2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦争反対Part6

1 : ◆0OG77aapuU :2009/12/28(月) 01:25:54 ID:AEaQdiQt
戦争反対part5
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1257337175/
の続きです

Part1 http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1237468289/
Part2 http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1248364222/
Part3 http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1251921567/
Part4 http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1254336816/

2 : ◆0OG77aapuU :2009/12/28(月) 01:31:33 ID:AEaQdiQt
次スレたてるのさっぱり忘れてますたスマソ

2ゲット!!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 01:35:37 ID:Wl7Oj6w/
2年前旅行先での駐屯地祭で例によって変な団体が来て私はやーな気分。
 その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。



少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や。
   寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて
   夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。
   私は、その人たちにお礼を言いに来たんや。
   あんたらにわかるか?
   消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。
   でもここの人らは歩いて来てくれはったんや・・・・」



最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった。
あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。
団体は撤退。
彼女が門をくぐった時に、守衛さんが、彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく直立不動のまま敬礼していた。

信じられないと思うけど本当に作り話。

4 : ◆0OG77aapuU :2009/12/28(月) 01:43:43 ID:AEaQdiQt
なんだ作り話か

でも村山内閣だと信じられない事も無いから不思議w

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 18:06:11 ID:wxdOJnQA
>>3
自分も阪神大震災で被災したから理解できるわ。
本当に自衛隊の方々にはいくら感謝してもしきれん。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 22:34:47 ID:zNiRsV//
ええ、ウソ話や。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 11:51:45 ID:tR5Y/sPb
戦争できる方が、戦争できない方より、幸せ、大切。

よって、戦争賛成♪

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 00:46:59 ID:mfJRfCnb
いま日本の最高権力者は薩長連合(鹿児島県、山口県)の田舎侍たちです。
・坂本龍馬は日本をいまも破壊しているテロリスト薩長連合の工作員だっただけの者です。
・織田信長の時代から戊辰戦争まで、鉄砲隊のガンパウダーはガンパウダー1樽につき、
日本人の若い娘50人を海外に売ることで調達していました。

・自殺者3万人(実際は8万とも)は薩長連合が原因です。日本はいまだに武家社会です。
・明治維新テロは薩長連合が海外の貴族やユダヤから金を借り(年利18%)て起こした国家転覆テロ。
・総理大臣、大蔵大臣、外務大臣や公安、警察、自衛隊の歴代トップは鹿児島県、山口県、
高知県、佐賀県、 長崎県出身者ばかりです。 公務員は薩長連合の使用人です。
公務員は国民を支配する道具。国策捜査は薩長連合やアメリカのための捜査です。
・日本経団連の企業は明治以前からの支配階級の関係者が興したものばかり。
・アメリカを代表する洗脳の専門家アーネスト・ヒルガードは戦後来日して
「戦後日本の教育の非軍事化」のために働き、スタンフォード大学からその功績を讃えられます。
鳩山由紀夫もスタンフォード大学卒業です。洗脳はいまも続いています。
・薩長連合は株式会社ゆうちょ銀行の郵便貯金を海外の貴族やユダヤに差し出そうとしている。
・アメリカ財務省証券購入で日本人は毎年アメリカに30兆円以上差し出している。
・日本人が貯蓄した金が海外にいき、信用創造で1000倍になりそれで日本の土地が買われる。
日本は破産し、IMF管理下でも 薩長連合は安泰で国民はIMFに感謝するように洗脳される。
(洗脳支配  苫米地英人  株式会社ビジネス社)
日本の政治家には朝鮮人がいます。安★部、小★泉、菅★、小★沢。
2ちゃんねるはトウ一きょう会が運営してIP集めや、自作自演して洗脳工作する場です。
http://jb★bs.liv★edoor.jp/bbs/read.cgi/news/20★92/11★94947143/
薩長連合は戦争やシベリア抑留で日本人の抵抗勢力を殺したのか。戦争は自国民を殺すためにも使われる。
薩長連合のために警察がインターネット規制をする。来年東京では匿名でネットカフェから情報を発信できなくなる。
情報遮断、ネット情報遮断、ネット検閲は戦後の洗脳と同じやり口。薩長連合は日本人ではない。w

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 11:43:33 ID:Ww30DTX1
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1252715374/l50
日本には、自衛隊と米軍なる武力組織があります。
民主体制に支配されてるとはいえ、
しょせんは人間です。
武器を持ち訓練され、本質的に市民の敵であることに違いはありません。
莫大な軍事費が国民の負担になっています。
憲法9条に則り、廃止解体するべきです。
民主主義とは、強権に気を許さないことが基本です。


中国と朝鮮民主主義人民共和国には、人民解放軍なる市民の味方があります。
少々目障りな重武装ですが、
彼等も我々と同じ人間です。
邪推は止めましょう。
無防備宣言を日本全土に徹底させ、受け入れましょう。
駐留費用も日本で負担しましょう。
いちいち疑ってたら、何も始まりません。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 04:31:52 ID:DSHgta3L
中華自民共和国(以下中共)には、人民解放軍などの武力組織があります。
共産主義体制に養われているうえ、所詮は政府に洗脳された人間です。
洗脳された上に武器を持ち訓練され、
本質的に中共人民の敵であることに違いはありません。
莫大な軍事費が、中共人民の生活向上の足枷になっています。
日本の憲法9条を厳格採用し、あらゆる中共人民の敵となる軍事組織を
廃止解体するべきです。
共産主義とは、隣人に気を許さないことが基本です。

アメリカ合衆国と日本国には、アメリカ軍や自衛隊なる国民の味方があります。
少々お値段高めwな重武装ですが、彼等は我々と同じ自分の頭で考えることの出来る人間です。 邪推は止めましょう。

まず、中共政府の公式発表を疑うという事を中共全土に徹底させ、受け入れましょう。
人民の敵である軍組織の解体費用も中共政府に負担してもらいましょう。
中共政府は世界一外貨準備高を持っています。
いちいち疑って下さい、そこから何かが始まります。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 00:12:12 ID:PuWZTmBH
過疎ってるな〜w

根性ある戦争反対派は、いないのかw

前スレでも「戦争反対派」は、間抜けさらして無残にボッコボコだったもんなw

結局反対派は、アタマのイカれたkoueiもどきの「言論仕分け人」しか残らなかったしなw

12 :けー:2010/01/09(土) 12:13:31 ID:hLZw1d8n
いるぜw

>戦争できる方が、戦争できない方より、幸せ、大切。

よって、戦争賛成♪

出来る、と、やる、の区別がついてないから接続詞の後の論理が飛躍している。日本語をもう一度学び直すように。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 13:41:30 ID:PuWZTmBH
>>12

おまいは「できる」と「やる」の違いしか、理解できていないのか?

14 :けー:2010/01/09(土) 13:51:19 ID:hLZw1d8n
>>13
意味がわからないw
俺は少なくとも「やる」と「出来る」の区別はつくので
>戦争できる方が、戦争できない方より、幸せ、大切。

よって、戦争賛成♪

が日本語としておかしいということが指摘出来るわけだw
やはり日本人として再教育が必要なようだなw


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 14:31:16 ID:yENQ9KqO

アメリカ&アメリカの肉便器・旧自民党政府

「幼児子供を好き勝手にぶっ殺して何が悪いんだ??オゥコラ」
「な!そうだろ?肉便器JAP」

肉便器・旧自民党政府「 ギヒヒ・・・ぶっ殺せ!ぶっ殺せ!!」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アメリカの偽善と大量虐殺・破壊
●●テロ組織支援で内乱・戦争をけしかける
(イスラエル・アルカイダ、アフリカ・アジア・南米テロ組織)
●●イラク虐殺・破壊(国連決議無視、大量破壊兵器保有でっち上げ)
http://www.thefourreasons.org/victimsofwar.htm
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アメリカが使った劣化ウラン弾による極端な出生奇形
http://www.tgk.janis.or.jp/~blessing/REKKAURAN/lekkaulan.html


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 15:18:08 ID:PuWZTmBH
>>14

>>意味がわからないw

→「戦争できる方が、戦争できない方より、幸せ、大切。」
この文章を「できる」「する」以外にも、変な勘違いした奴が、前スレではいたから、
どこまで理解できているのか、確認のため聞いているだけ。

ところで、おまいの戦争反対の理由は?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 15:33:18 ID:hLZw1d8n
>>16
何を言っているんだ?
俺はおまいの日本語の使い方に誤りがあると指摘した。それは接続詞の後の論理の飛躍。つまり「よって」の後だ。それに対するおまいの解答は

>おまいは「できる」と「やる」の違いしか、理解できていないのか?

だ。理解に苦しむんだが?
人が死ぬのはよくないという極めて道徳的な理由からだw


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 16:22:48 ID:PuWZTmBH
>>17

>>俺はおまいの日本語の使い方に誤りがあると指摘した。
>>それは接続詞の後の「論理の飛躍」。
>>つまり「よって」の後だ。

→「論理の飛躍」というのなら、「戦争できる方が〜幸せ、大切。」 の
@前スレで書きこんだ、その理由と内容
A前スレでオイラが指摘していた勘違いな返答(できる・するは、解ってるようだから、他なw)

を、書き込んでみ?


>>人が死ぬのはよくないという極めて道徳的な理由からだw

→おまいの主張は、「人が死ぬのはよくないという極めて道徳的な理由から、戦争反対」でいいのか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 16:30:56 ID:PuWZTmBH
>>17 補足

@前スレで書きこんだ、その理由と内容

→これでは、解りにくいな、スマン。

「戦争できる」と「戦争できない」について、前スレでオイラが書き込んだ定義でいいよ。

20 :けー:2010/01/09(土) 17:00:12 ID:hLZw1d8n
>→「論理の飛躍」というのなら、「戦争できる方が〜幸せ、大切。」 の
@前スレで書きこんだ、その理由と内容
A前スレでオイラが指摘していた勘違いな返答(できる・するは、解ってるようだから、他なw)

を、書き込んでみ?

前スレのなんぞ知らんし、おまいが何故そう考えるのかも知らん。

指摘しているのは
>戦争できる方が、戦争できない方より、幸せ、大切。

よって、戦争賛成♪

という文章の論理の飛躍だ。

>→おまいの主張は、「人が死ぬのはよくないという極めて道徳的な理由から、戦争反対」でいいのか?
その通り。

21 :けー:2010/01/09(土) 17:08:17 ID:hLZw1d8n
>>19
知らんよw


22 :けー:2010/01/09(土) 17:16:55 ID:hLZw1d8n
>>19
>>21は途中でカキコしてしまった。知らんが交戦権やら軍備やらの問題だろ?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 17:46:30 ID:PuWZTmBH
>>20

 だから、「論理の飛躍」というなら、前スレでどういう理由でオイラが主張しているのか
確認しろよw 

 あえて今、説明を書き込まないのは「言論仕分け人」とか「戦争反対」みたいな「アホ」除けの意味が
あるからという事ぐらい理解してくれよなw

 
あと、それから、

>>「出来る、と、やる、の区別がついてないから」(>>12より抜粋)
>>「俺は少なくとも「やる」と「出来る」の区別はつくので 」(>>14より抜粋)

→おまいの文章、特にこれ読んでいると、おまいが「戦争賛成」「戦争反対」の主張の理由・内容が、
『戦争「する」』に決め付けているように感じるんだけど、そう理解していいのか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 17:54:05 ID:PuWZTmBH
>>22

>>知らんが交戦権やら軍備やらの問題だろ?

→違うよw

国家や政治の話(交戦権なら大きく見れば、含まれるかも知れんが、軍備に関しては言ってないよ。)

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 19:16:04 ID:PuWZTmBH
>>23 

訂正

>>→おまいの文章、特にこれ読んでいると、おまいが「戦争賛成」「戦争反対」の主張の理由・内容が、
>>『戦争「する」』に決め付けているように感じるんだけど、そう理解していいのか?

→おまいの文章、特にこれ読んでいると、おまいが「戦争賛成」「戦争反対」の(討論をする時は)、
主張の理由・内容が、『「戦争するの定義」で当て嵌めていなければならない』に決め付けているように
感じるんだけど、そう理解していいのか?


追加

 もしそうなら、そんな事誰が決めたん?

26 :けー:2010/01/09(土) 19:21:43 ID:hLZw1d8n
> だから、「論理の飛躍」というなら、前スレでどういう理由でオイラが主張しているのか
確認しろよw 

だから理由は関係ないだろw
食い違いは戦争賛成の定義か?

>おまいの文章、特にこれ読んでいると、おまいが「戦争賛成」「戦争反対」の主張の理由・内容が、
『戦争「する」』に決め付けているように感じるんだけど、そう理解していいのか?
そうだよ。

> あえて今、説明を書き込まないのは「言論仕分け人」とか「戦争反対」みたいな「アホ」除けの意味が
あるからという事ぐらい理解してくれよなw
コピペに反応すっからだろw

>国家や政治の話(交戦権なら大きく見れば、含まれるかも知れんが、軍備に関しては言ってないよ。)
たいそうな話だなw
詳しく頼むわ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 22:14:31 ID:PuWZTmBH
>>26

>>だから理由は関係ないだろw
>>食い違いは戦争賛成の定義か?
    と
>>>国家や政治の話(交戦権なら大きく見れば、含まれるかも知れんが、軍備に関しては言ってないよ。)
>>たいそうな話だなw
>>詳しく頼むわ。

→ なんだw 前スレ、確認せずに喚いてるだけか? 


>>>おまいの文章、特にこれ読んでいると、おまいが「戦争賛成」「戦争反対」の主張の理由・内容が、
>>『戦争「する」』に決め付けているように感じるんだけど、そう理解していいのか?
>>→そうだよ。

>>25 読んでないのか?
 で、何時そんな事が決まったんだ?
 教えてくんないw

28 :けー:2010/01/09(土) 22:48:27 ID:hLZw1d8n
>なんだw 前スレ、確認せずに喚いてるだけか? 
おまいなりの定義なんぞ知るかw

>で、何時そんな事が決まったんだ?
 教えてくんないw
じゃあ戦争賛成の一般的な定義を教えてくれよ?w

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:16:33 ID:PuWZTmBH
>>28

 >>で、何時そんな事が決まったんだ?
 >>教えてくんないw
>>→じゃあ戦争賛成の一般的な定義を教えてくれよ?w

→「戦争賛成の一般的な定義」←この発想、どっから出てきたんだ?(藁
 オイラわかんなくて、困っちゃう〜w


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:23:43 ID:PuWZTmBH
>>28

 >>>なんだw 前スレ、確認せずに喚いてるだけか? 
>>→おまいなりの定義なんぞ知るかw

→要するにおまいは、ヒントを与えられても、オイラの主張から「戦争できる、やる」
の言葉の違いくらいの理解しかできないんだなw


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:24:34 ID:hLZw1d8n
>>29
定義をせずに議論を有利に進めようとするテクニックもあるからなw
漠然と平和やら人権やらと喚き立てるマスコミの常套手段だよねw

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:51:34 ID:PuWZTmBH
>>31

>>定義をせずに議論を有利に進めようとするテクニックもあるからなw
>>漠然と平和やら人権やらと喚き立てるマスコミの常套手段だよねw

→ 定義をする、しないを聞いているんじゃないよw
 
 「戦争賛成の一般的な定義」←この発想、どのようにして、
どっから出てきたんか聞いているんだよw


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 00:03:39 ID:HVhZsDkM
>>32
日本語が得意ではないようだが定義をしなくては議論にならないということは理解出来るのであろうか?w


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 00:33:34 ID:kCzGifR4
>>32

>>日本語が得意ではないようだが定義をしなくては議論にならないということは
>>理解出来るのであろうか?w

→うん、わかるよw

 討論するには、何らかのルールがないとムチャクチャになると言う事だろw

 で? 

 「戦争賛成」「戦争反対」の討論する時、定義が『戦争する』で決まってなければ
いけないという理由は?(>>25>>28参考)

 例えば、「戦争を仕掛ける」でも「戦争できる」でもいいじゃん♪

 ちなみに、おいらは「する」でも「仕掛ける」でも、ないんだけどねw

 「日本語が得意ではないようだが」と言うくらい得意みたいだから、おいらの定義が
何かくらいは、当然わかるよね。

 では、おいらの主張の定義をどうぞ♪

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 00:44:02 ID:HVhZsDkM
>>34
> 例えば、「戦争を仕掛ける」でも「戦争できる」でもいいじゃん♪

戦争賛成=「戦争をしかける」
戦争賛成≠「戦争出来る」
ほら、やっぱり日本語得意じゃないじゃんw

>「日本語が得意ではないようだが」と言うくらい得意みたいだから、おいらの定義が
何かくらいは、当然わかるよね。
だから知るかよw残念だがスピリチュアルな力は持ってないんだわ。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 01:02:34 ID:kCzGifR4
>>35

>>34より抜粋)
>>「戦争賛成」「戦争反対」の討論する時、定義が『戦争する』で決まってなければ
>>いけないという理由は?(>>25>>28参考)

→コレは? 無視かw


>>戦争賛成=「戦争をしかける」
>>戦争賛成≠「戦争出来る」
>>ほら、やっぱり日本語得意じゃないじゃんw

→文章理解できないのかw

 それとも、おまいの行動には「する」「しない」コレだけしかないんか?(藁

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 01:14:10 ID:kCzGifR4
>>36 追加

>>戦争賛成=「戦争をしかける」
>>戦争賛成≠「戦争出来る」

→説明も何も無いコレは、おまいが言う「ろ・ん・り・の・ひ・や・く」ではないのかw

 おいらの主張? 前スレで説明してるからw

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 01:18:44 ID:HVhZsDkM
>→コレは? 無視かw
他の定義が思いつかないからだな。だから定義を教えてくれよw



>→文章理解できないのかw

「戦争を仕掛ける」「戦争できる」の違いがわからないのかな?w
そうであれば次の質問に答えてもらいたい。
あなたは国際関係、政治学に関して常識レベルの知識を持っていますか?


 それとも、おまいの行動には「する」「しない」コレだけしかないんか?(藁

行動に関して「する」「しない」以外にあるのか?w 是非それ以外の別の選択肢を実践して欲しいんだがw


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 01:48:06 ID:kCzGifR4
>>38

>>他の定義が思いつかないからだな。だから定義を教えてくれよw

→もう既においら書き込んでんじゃん♪ 


>> 「戦争を仕掛ける」「戦争できる」の違いがわからないのかな?w
>>そうであれば次の質問に答えてもらいたい。
>>あなたは国際関係、政治学に関して常識レベルの知識を持っていますか?

→違い?わかるよ。
 だから、おまいの質問に答えなくていいんだろw

 できる→「can (do) 〜」
 仕掛ける→「begin 〜」、でも戦争だから「make 〜」かなw

>>行動に関して「する」「しない」以外にあるのか?w
>>是非それ以外の別の選択肢を実践して欲しいんだがw

→もう既に、宣言までしてしてるしw やっぱ、文章理解できてねーじゃんw

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 02:18:37 ID:HVhZsDkM
>もう既においら書き込んでんじゃん♪ 
だからおまいなりの定義なんか知らねーよw

>違い?わかるよ。
わかるならけっこうw 
問題が国際関係、政治学に対する常識的な知識の著しい欠如だったということがよくわかりましたよw

>もう既に、宣言までしてしてるしw やっぱ、文章理解できてねーじゃんw
これは失礼。具体的に頼むわw

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 02:37:44 ID:kCzGifR4
>>40

>>だからおまいなりの定義なんか知らねーよw

→「戦争賛成」「戦争反対」の討論する時、定義が『戦争する』で決まってなければ
いけないという理由は? グルグル〜♪

>>>違い?わかるよ。
   ↓↓↓ 
>>問題が国際関係、政治学に対する常識的な知識の著しい欠如だった
>>ということがよくわかりましたよw

→説明も途中の下りも何も無いコレは、おまいが言う「ろ・ん・り・の・ひ・や・く」ではないのかw

 どう考えたら、こうなったのか順をおって説明してね♪


>>これは失礼。具体的に頼むわw

>>23 もう一度よく読むだけでなく理解までしろw 

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 02:54:33 ID:HVhZsDkM
→「戦争賛成」「戦争反対」の討論する時、定義が『戦争する』で決まってなければ
いけないという理由は?

特別に定義しなければ他に定義がないでしょ?

>説明も途中の下りも何も無いコレは、おまいが言う「ろ・ん・り・の・ひ・や・く」ではないのかw
「ろ・ん・り・の・ひ・や・く」でないから国際関係、政治学に対する著しい常識的な知識の欠如であるという結論にいたったんだが?w

>もう既に、宣言までしてしてるしw やっぱ、文章理解できてねーじゃんw

>あえて今、説明を書き込まないのは「言論仕分け人」とか「戦争反対」みたいな「アホ」除けの意味が
あるからという事ぐらい理解してくれよなw

まさかこの一文でないことを願うが……

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 03:16:54 ID:kCzGifR4
>>42

>>特別に定義しなければ他に定義がないでしょ?

→理由や内容を読んで定義が何かと理解して、(若しくは、自分が定義を決めて)
その定義に合わせて討論する事が「一般的」とか「常識」だろw

例えば、
 戦争賛成→「戦争を仕掛ける事に賛成」と定義されている時なら、
「戦争をする事」は定義にはならんなw

>>「ろ・ん・り・の・ひ・や・く」でないから国際関係、政治学に対する
>>著しい常識的な知識の欠如であるという結論にいたったんだが?w

→「どう考えたら、こうなったのか順をおって説明してね♪」
 文章理解ができてないなw
 回答もできんのか?
 この場合、順をおって書き込むか、断るかだろw


>>まさかこの一文でないことを願うが……

→大当たり!それだよ♪
 わかってるなら、具体的にはどのような事なのか言ってみw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 03:45:32 ID:kCzGifR4
>>42

ちょっと、今日3時間ほど車走らせなアカンかもしれんから、一旦寝させてもらうね。

昼までには、決定して起きていると思うからマタネ〜♪

遅くまで相手させてゴメンな。じゃ♪

ノシ


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 03:47:05 ID:HVhZsDkM
>例えば、
 戦争賛成→「戦争を仕掛ける事に賛成」と定義されている時なら、
「戦争をする事」は定義にはならんなw

「戦争を仕掛る事に賛成」だが「戦争をする事に賛成」でない場合→例えばあらかじめ第三国の介入を期待。そもそもアクターは戦争状態を望んでいない→つまり「戦争賛成」とは定義されない。 日本語難しいねw

→「どう考えたら、こうなったのか順をおって説明してね♪」
 文章理解ができてないなw
 回答もできんのか?
 この場合、順をおって書き込むか、断るかだろw

おまい自分の定義は出さないくせに人には色々要求するんだなw
ヒント:平和主義的なリアリスト

わかってるなら、具体的にはどのような事なのか言ってみw

>あえて今、説明を書き込まないのは「言論仕分け人」とか「戦争反対」みたいな「アホ」除けの意味が
あるからという事ぐらい理解してくれよなw

>あえて今、説明を書き込まないのは

「しない」ってことでいいのかな?w

>「言論仕分け人」とか「戦争反対」みたいな「アホ」除けの意味が
ある

それとも「する」ということか?w

いっこうに第三の選択肢が見つかりませんが?w

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 03:56:50 ID:HVhZsDkM
>>「戦争を仕掛る事に賛成」だが「戦争をする事に賛成」でない場合→例えばあらかじめ第三国の介入を期待。そもそもアクターは戦争状態を望んでいない→つまり「戦争賛成」とは定義されない。
ちなみにこんな状況は現実的にありえないので「戦争を仕掛ける」=「戦争をする」で俺は考えてる。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 10:11:27 ID:bwkhE/Gj
あのさ・・・
まずは反対だろうと賛成だろうと
相手の意見をきちんと汲み取らなきゃ
言ってる意味がわからない、みたいなこと言って
相手の意見から逃げてちゃ議論にならんでよ。
まずは相手の意見をちゃんと聞こうな、
そっから相手の「意見」に反論しような。
相手の日本語の使い方とかを批判せずになw

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 12:26:46 ID:kCzGifR4
>>45 >>46 

ちと、昼過ぎた・・・ワリィ・・・

じゃ、例をあげるなw

 例1

@おまいは、おいらにジャンケンを仕掛けました。
Aおまいは、おいらにジャンケンを仕掛けられました。

→この場合、おいらはどちらも「おまいとおいらはジャンケンをした」と言えるな。
 しかしおまいは、@しか「ジャンケンをした」と認めていないということになるw
 
 例2
 
 @日本は、ロシアに宣戦布告をしました。(仕掛ける)
 Aロシアは、日本に宣戦布告されました。(仕掛けられる)

→この場合、おまいの言い分だと「ロシアは、日本と戦争しない」となるなw
 
 しかし、現実にはロシアは日本と戦争したなw

 つまり、「する」の中に、「仕掛ける」「仕掛けられる」が含まれてんだよ!
 政治学? 国際関係の知識? 先ずおまいには、文章を紐解く能力が必要じゃねw?(藁


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 12:29:19 ID:kCzGifR4
>>45 >>46  (>>47の追加)

>>文章理解ができてないなw
 >>回答もできんのか?
 >>この場合、順をおって書き込むか、断るかだろw
 ↓ ↓
>>おまい自分の定義は出さないくせに人には色々要求するんだなw
>>ヒント:平和主義的なリアリスト

→はぁ?(藁
 イヤなら断れば?

 それに、「>>おまいなりの定義なぞしらん」と言ったのに、「>>おまい自分の
定義は出さないくせに人には色々要求するんだなw」←これ、なんだ? 少し前のおい
らの回答無視してる上に、自分が言った事も忘れたんか? ・・・カワイソス(涙
 

>>いっこうに第三の選択肢が見つかりませんが?w

→意味不明w おいらのこの文章の中にもヒントはあるけどなw
 「する」と「しない」しか行動がないおまいは、アタマがついてこないのか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 12:37:25 ID:kCzGifR4
>>45 >>46

しかし、現実にはロシアは日本と戦争したなw(>>48より抜粋)

→これ、削除な、ややこしくなるし。



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 16:11:27 ID:HVhZsDkM
>例2
 
 @日本は、ロシアに宣戦布告をしました。(仕掛ける)
 Aロシアは、日本に宣戦布告されました。(仕掛けられる)

→この場合、おまいの言い分だと「ロシアは、日本と戦争しない」となるなw

人のレスをよく読むように。しない場合も考えられる(現実的にはありえなくとも)

しかし日本はアメリカの介入を期待し、実際には戦争状態を想定していませんでした。
この場合日本は戦争をする気だったのか?
イエスかノーで答えてくれw
別にいいぜ。「戦争仕掛ける」=「戦争する」でも!現実はそうだと思うよw

>→はぁ?(藁
 イヤなら断れば?

ほら、回答こだしにすんのはおまいも得意だろw

>意味不明w おいらのこの文章の中にもヒントはあるけどなw

で、都合が悪くなると意味不明は思考停止と考えていいのかな?
それとも「する」「しない」以外の行動は言語化することが困難なのでしょうか?w


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 18:29:11 ID:kCzGifR4
>>51

>>しかし日本はアメリカの介入を期待し、実際には戦争状態を想定していませんでした。
>>この場合日本は戦争をする気だったのか?
>>イエスかノーで答えてくれw

→設問と回答方法がムチャクチャw
 よって、お断りいたしますw


>>(現実的にはありえなくとも)and「現実はそうだと思うよw」

→おまいの書き込みは、「善意」や「良心」みたいなもんで、
おまいの都合よく判断しなければならないのか?(藁

>>はぁ?(藁
>>イヤなら断れば?
>>→ほら、回答こだしにすんのはおまいも得意だろw

→「前スレで確認してくれ」+「理由」を言っているのに、その事を無視してたり、
違う手を講じない、おまいが「原因」だろw
 断るなら、「断る」ぐらいの最低限の回答くらいしろよw
 もちろん、簡単な理由もつけてな♪

>>で、都合が悪くなると意味不明は思考停止と考えていいのかな?
>>それとも「する」「しない」以外の行動は言語化することが困難なのでしょうか?w

→「いっこうに第三の選択肢が見つかりませんが?w 」(>>45より抜粋)
 この通り、おまい自分でしてんじゃん♪
 自分でしているのに、直後に聞いてきたら「意味不明」と思うだろw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 19:28:51 ID:ievFY46m
>設問と回答方法がムチャクチャw
 よって、お断りいたしますw
何がどうムチャクチャなのかkwskしてくれよw

>おまいの書き込みは、「善意」や「良心」みたいなもんで、
おまいの都合よく判断しなければならないのか?(藁

論理構成の話をしている。文脈すらもよみとれないのであろうか?w

>「前スレで確認してくれ」+「理由」を言っているのに、その事を無視してたり、
違う手を講じない、おまいが「原因」だろw

おいおい、勘弁してくれよw議論したいのはおまいだろw

>疎ってるな〜w
根性ある戦争反対派は、いないのかw
前スレでも「戦争反対派」は、間抜けさらして無残にボッコボコだったもんなw
結局反対派は、アタマのイカれたkoueiもどきの「言論仕分け人」しか残らなかったしなw

あえて釣られてやってるんだぜw 被害者気取りはやめてくれよw


>→「いっこうに第三の選択肢が見つかりませんが?w 」(>>45より抜粋)
 この通り、おまい自分でしてんじゃん♪
 自分でしているのに、直後に聞いてきたら「意味不明」と思うだろw

「見つけようとしている」=する、という行為の分類でいいのかな?w



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:46:09 ID:kCzGifR4
>>53

>>何がどうムチャクチャなのかkwskしてくれよw
→何時・何が・何処が・何処と・どのくらい・どの程度・基準などが、抜けまくっているなw 
→つまり、どうとでも操れる文章(前記などが削除された文章だからな)。
→設問にするなら、受け取り手が、定義の設定や内容の書き込みを求める事が必要。
→しかし、回答方法はイエスorノーかで求められている。
→よって、設問と回答方法がムチャクチャw


>> 論理構成の話をしている。文脈すらもよみとれないのであろうか?w

→だから、「おまいの書き込みは、「善意」や「良心」みたいなもんで、
おまいの都合よく判断しなければならないのか?」って言ってるだろw
だったら、全てに(現実的にはありえなくとも)and「現実はそうだと思うよw」
みたいな「説明書き」付けまくれよw

>>被害者気取りはやめてくれよw
→どう考えたら、この思考が出てくるんだ?


>>「見つけようとしている」=する、という行為の分類でいいのかな?w

→おいおい、中学校でもう一度学ぶ範囲だぜ、勘弁しろよw
 「見つかりませんが?」→おまい自身が書き込んだコレ紐解いてみw
 もしかして、「する」「しない」「○○○」←こう考えているのか?
 なら、あいたたた・・・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 22:19:59 ID:kCzGifR4
>>54 訂正

>>→設問にするなら、受け取り手が、定義の設定や内容の書き込みを求める事が必要。

→設問にするなら、受け取り手「に」、定義の設定や内容の書き込みを求める事が必要。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 09:09:46 ID:ckq0y27/
ここって「戦争反対」のスレじゃなかった?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 16:02:34 ID:juVjn2BF
>→何時・何が・何処が・何処と・どのくらい・どの程度・基準などが、抜けまくっているなw  →つまり、どうとでも操れる文章(前記などが削除された文章だからな)

何をどう操るのか不思議でしょうがないがw
変えられない前提は「日本がロシアに戦争をしかけたが実際には日本は米国の介入を期待し、戦争状態を想定していなかった」だ。
後は、君の好きなように定義してかまわんよ。
時代、三国の国力、何でも好きに決めてくれ。

>だから、「おまいの書き込みは、「善意」や「良心」みたいなもんで、
おまいの都合よく判断しなければならないのか?

理由さえ明確なら判断しなくてけっこうw
君なりの理由を出したまえよw

>おいおい、中学校でもう一度学ぶ範囲だぜ、勘弁しろよw
 「見つかりませんが?」→おまい自身が書き込んだコレ紐解いてみw
 もしかして、「する」「しない」「○○○」←こう考えているのか?
 なら、あいたたた・・・

何度も指摘しているが本当に日本語が不得意なようだなw
状態と行動の区別すらつかない言語障害乙w



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 17:29:53 ID:jTyuRIoq
戦争反対を訴えるのは拍手送るけど現実問題では不可能。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 22:38:43 ID:2fpFDjnX
>>57

>>何をどう操るのか不思議でしょうがないがw
・・・
>>後は、君の好きなように定義してかまわんよ。
>>時代、三国の国力、何でも好きに決めてくれ。

→その程度の補足したところで、おいらの指摘した問題点は全く改善しとらんのだよ。
 わからんのだったら、この問題を引っ込めたほうがええよ。
 別に、「引っ込める」と一言断って引っ込めるんなら、あー、こー言わんし。

『だから、「おまいの書き込みは、「善意」や「良心」みたいなもんで、
おまいの都合よく判断しなければならないのか?」←コレ他の事でも言ってるよな?


>>理由さえ明確なら判断しなくてけっこうw
>>君なりの理由を出したまえよw(←ムスカ風でカッコいいねw)

→何らかを出してるけど? 
 おまいは、出してないのたくさんあるよねw
 「順をおって説明」を求めたものから、出し給へよ。(←パクリ+ w)
 

>>何度も指摘しているが本当に日本語が不得意なようだなw
>>状態と行動の区別すらつかない言語障害乙w

→おまいが理解できたどうかは別にして、どっちみち、おまいが自分で勝手に穴掘って、一人勝手にハマったんだろ。
 今も別の穴にハマり続けているかも知れんけど・・・w

 「見つかりませんが?」→この紐解きは?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 22:56:58 ID:quOW9xdM


外国人地方参政権じゃなく韓国人参政権だよ(笑) 日本は在日が正しく変える!





http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1263216466/l50



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 23:06:35 ID:2fpFDjnX
>>59 追加
  
 おまいは勝手に定義だの何だのを決めて、一人でハマる傾向があるんじゃないのか?

 「常識」とか「普通」とか「一般的」とかの言葉をよく使う?

 違うんだったら、違うで別にいいけど。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 23:34:02 ID:juVjn2BF
>→その程度の補足したところで、おいらの指摘した問題点は全く改善しとらんのだよ。
 わからんのだったら、この問題を引っ込めたほうがええよ。
 別に、「引っ込める」と一言断って引っ込めるんなら、あー、こー言わんし。

なんですか?wこの安っぽい駆け引きはww
新手の煽りでしょうか?w引っ込めませんよw

>→何らかを出してるけど? 
 おまいは、出してないのたくさんあるよねw
 「順をおって説明」を求めたものから、出し給へよ。(←パクリ+ w)

だから君がやるようにヒントを出しただろうにwよく考えてくれ。

>→おまいが理解できたどうかは別にして、どっちみち、おまいが自分で勝手に穴掘って、一人勝手にハマったんだろ。
 今も別の穴にハマり続けているかも知れんけど・・・w

君は行動に関して「する」「しない」以外に別の選択肢があると指摘した。オレはそれが何かと聞いている。君はそれに答えずに
>おまいが理解できたどうかは別にして、どっちみち、おまいが自分で勝手に穴掘って、一人勝手にハマったんだろ。
 今も別の穴にハマり続けているかも知れんけど・・・w
こんなレスを貼る。おまいの考えていることを一生懸命察してやっているのに酷い話だと思わないかい?w

>「見つかりませんが?」→この紐解きは?

指摘したのは君だ。自分で紐とき給えw



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 23:35:22 ID:juVjn2BF
>→その程度の補足したところで、おいらの指摘した問題点は全く改善しとらんのだよ。
 わからんのだったら、この問題を引っ込めたほうがええよ。
 別に、「引っ込める」と一言断って引っ込めるんなら、あー、こー言わんし。

なんですか?wこの安っぽい駆け引きはww
新手の煽りでしょうか?w引っ込めませんよw

>→何らかを出してるけど? 
 おまいは、出してないのたくさんあるよねw
 「順をおって説明」を求めたものから、出し給へよ。(←パクリ+ w)

だから君がやるようにヒントを出しただろうにwよく考えてくれ。

>→おまいが理解できたどうかは別にして、どっちみち、おまいが自分で勝手に穴掘って、一人勝手にハマったんだろ。
 今も別の穴にハマり続けているかも知れんけど・・・w

君は行動に関して「する」「しない」以外に別の選択肢があると指摘した。オレはそれが何かと聞いている。君はそれに答えずに
>おまいが理解できたどうかは別にして、どっちみち、おまいが自分で勝手に穴掘って、一人勝手にハマったんだろ。
 今も別の穴にハマり続けているかも知れんけど・・・w
こんなレスを貼る。おまいの考えていることを一生懸命察してやっているのに酷い話だと思わないかい?w

>「見つかりませんが?」→この紐解きは?

もともと指摘したのは君だ。自分で紐とき給えw




64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 14:24:56 ID:TtXFMXf+
アメリカ&アメリカの肉便器・旧自民党政府

「幼児子供を好き勝手にぶっ殺して何が悪いんだ??オゥコラ」
「な!そうだろ?肉便器JAP」

肉便器・旧自民党政府「 ギヒヒ・・・ぶっ殺せ!ぶっ殺せ!!」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アメリカの偽善と大量虐殺・破壊
●●テロ組織支援で内乱・戦争をけしかける
(イスラエル・アルカイダ、アフリカ・アジア・南米テロ組織)
●●イラク虐殺・破壊(国連決議無視、大量破壊兵器保有でっち上げ)
http://www.thefourreasons.org/victimsofwar.htm
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アメリカが使った劣化ウラン弾による極端な出生奇形
http://www.tgk.janis.or.jp/~blessing/REKKAURAN/lekkaulan.html

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 14:34:46 ID:TtXFMXf+

アメリカ&アメリカの肉便器・旧自民党政府

「幼児子供をぶっ殺して何が悪いんだ?? 」

「 オメーらだってぶっ殺すだろ!? 人殺しは正しい行いなのだ」

「 ギヒヒ 」



66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 16:16:03 ID:BVzEtYGo
いくら反対しても無理。
人類の歴史は戦争の歴史。
土地も水も食料も足りないから戦争で間引きしてんだから。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 19:08:43 ID:ZIGA98Iq
>>60
日本より民度の低い韓国にそんなことされると
日本はおしまい
韓国人の犯罪を犯す確立わかってる?
韓国人は犯罪を犯しやすい最低な民族
大姦民国にかえれ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 19:40:27 ID:R8PhD1nJ
>>62

>>なんですか?wこの安っぽい駆け引きはww
>>新手の煽りでしょうか?w引っ込めませんよw

→では、問題点を指摘されても、まともな訂正も行われず、
設問と回答方法がムチャクチャなままのこの設問について
回答する事を改めてお断り申しあげますw


>>だから君がやるようにヒントを出しただろうにwよく考えてくれ

→考えるの「メンドクサイ」から次の返レスで書き込んどいて。 頼むネ♪


>>君は行動に関して「する」「しない」以外に別の選択肢があると指摘した。
・・・
>>おまいの考えていることを一生懸命察してやっているのに酷い話だと思わないかい?w

→このおまいの返レスで、「おまいが自分で勝手に穴掘って、勝手にハマってる」という懸念は、
「当たり」ということがわかったよ。

 だから、酷い話とは思わんよw
 
『だから、おまいの書き込みは、「善意」や「良心」みたいなもんで、
おまいの都合よく判断しなければならないのか?』←コレ他の事でも言ってるよな?


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 19:41:51 ID:R8PhD1nJ
>>62 >>68の続き

>>「見つかりませんが?」→この紐解きは?
>>もともと指摘したのは君だ。自分で紐とき給えw

→自分で使ったこんな短い言葉くらい自分で責任を持って紐解いて説明しろよw
 おいらに、日本語がドウノコウノと何度も言ってたしな。
→おまいが、ほこる「日本語」・「常識」・「一般的」・「定義」・「現実(的)」などと
やらを今こそ見せてもらおうじゃないかw


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 19:59:24 ID:R8PhD1nJ
>>64
>>65

前スレでも指摘したのに、また訂正も無くソレ載せてんのかw

ほんと、呆れるよw

もしかしておまいは、キモイ画像が好きな変態なのか?

つ「http://shock.gray-japan.com/freaks.html」 ←ココでも見て、オナっとけw


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 20:29:53 ID:ZIGA98Iq
>>70
人様のサイトをそんなふうに扱うのは賛同できん・・・

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 09:15:01 ID:lsTudxOy
『戦争反対』

それに対する意識や国単位、地域単位、そして国際努力は必要だな。

大昔の時代からすれば、戦争抑止に対する政治システムや努力によって
かなり改善しているだろうし、これからも改善できるだろうしさ。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 18:06:41 ID:nezVzhhp
>→では、問題点を指摘されても、まともな訂正も行われず、
設問と回答方法がムチャクチャなままのこの設問について
回答する事を改めてお断り申しあげますw

おいおいw問題点の指摘ってこれのことか?w
>→何時・何が・何処が・何処と・どのくらい・どの程度・基準などが、抜けまくっているなw 
君が決めていい、と言ったはずだがw
ちなみに「君の指摘」が抜けまくっていない設問を自分で作ってみてはいかがか?w

>→考えるの「メンドクサイ」から次の返レスで書き込んどいて。 頼むネ♪

何故あなたは人に要求ばかりするのか?
権利ばかりを主張する人権ヤクザにそっくりであるという自覚はあなたにありますか?

>『だから、おまいの書き込みは、「善意」や「良心」みたいなもんで、 おまいの都合よく判断しなければならないのか?』←コレ他の事でも言ってるよな?

そうだなwだから明確な根拠を示していただければ判断していただかなくてけっこうw
何度も同じことを言わせるな。

>→このおまいの返レスで、「おまいが自分で勝手に穴掘って、勝手にハマってる」という懸念は、
「当たり」ということがわかったよ。

 だから、酷い話とは思わんよw

あらwまたお得意の自己完結ですか?ほのぼのしますねw
君のイカれたおつむを理解しようと努力したんだ。私の心中もご察しいただきたいねw

>→自分で使ったこんな短い言葉くらい自分で責任を持って紐解いて説明しろよw

君が求めているのは君のいにそった解釈だろ?w
だからなんどもおまいのことなんぞ知らんっと言っているのだが?記憶力が弱いのであろうか?


>おいらに、日本語がドウノコウノと何度も言ってたしな。

大分理解出来るようになってきているじゃないか。

→おまいが、ほこる「日本語」・「常識」・「一般的」・「定義」・「現実(的)」などと
やらを今こそ見せてもらおうじゃないかw

ここからが君への課題だ。君のイカれた頭を察するのと日本語は別問題であるということを理解すること。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 18:19:09 ID:nezVzhhp
>>70
で、君は単なる構ってちゃんだったのかw


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 23:18:07 ID:22uK7e7h
>>73
>>おいおいw問題点の指摘ってこれのことか?w
>>君が決めていい、と言ったはずだがw
>>ちなみに「君の指摘」が抜けまくっていない設問を自分で作ってみてはいかがか?w

→要求に応じて詳しく指摘したのに、コレだもん・・・ はぁ〜(ため息
 その上、↓↓↓ 
>>何故あなたは人に要求ばかりするのか?
>>権利ばかりを主張する人権ヤクザにそっくりであるという自覚はあなたにありますか?
→どうすればおまいは、「複数」を理解できるようになるのですか? 
→イヤなら、理由を付けて断れば?(何度も言ってるだろw) 

 
>>あらwまたお得意の自己完結ですか?ほのぼのしますねw

→ほのぼのしたんだ♪ ヨカッタ♪ヨカッタ♪
 上記の問題についても指摘しなかった方が、もっとほのぼのできたかもしれんね♪
 いらんことして、ゴメンナ〜(藁
 

>>君が求めているのは君のいにそった解釈だろ?w
・・・
>>ここからが君への課題だ。君のイカれた頭を察するのと日本語は別問題であるということを理解すること。

→うんにゃ〜(イヤ)、違うけど。
 
→あと、どう考えたらこういう結論にいたったのか教えてね♪
 また、「何故あなたは人に要求ばかりするのか?」は、ナシよ♪
イヤなら、理由を付けて断ってね♪

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 14:06:26 ID:o5B7XGlt
>→要求に応じて詳しく指摘したのに、コレだもん・・・ はぁ〜(ため息

はいはいwどう応じたかは基本的には言えない。でも「おいらなりには一生懸命やったんだい♪」だろ?バロスw

おれの質問

>何故あなたは人に要求ばかりするのか?
>権利ばかりを主張する人権ヤクザにそっくりであるという自覚はあなたにありますか?

君の回答

>→どうすればおまいは、「複数」を理解できるようになるのですか? 
>→イヤなら、理由を付けて断れば?(何度も言ってるだろw) 

やはり課題は日本語のようだ。

>→ほのぼのしたんだ♪ ヨカッタ♪ヨカッタ♪
 上記の問題についても指摘しなかった方が、もっとほのぼのできたかもしれんね♪
 いらんことして、ゴメンナ〜(藁

構いませんよ。でもそれはあくまで前置きで、言いたかったことは「君のイカれた頭の中を察っするよう努力した私の心中を察していただきたい」だ。

>→うんにゃ〜(イヤ)、違うけど。

痴呆の人間が病気であると認識していないのと同じでは?

>→あと、どう考えたらこういう結論にいたったのか教えてね♪
 
上記の理由に加え、君の本質が構ってちゃんであること、日本語能力の著しい欠如、イカれた文体、などなど挙げればきりがないw



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 20:09:33 ID:4o7+5Ysq
>>76

>>はいはいwどう応じたかは基本的には言えない。でも「おいらなりには一生懸命やっ
>>たんだい♪」だろ?バロスw

→詳しくは、(>>54)でしてるでしょw
 それを、簡潔にまとめた「設問と回答方法がムチャクチャ」という指摘もしている。
>>54>>68)(>>73では、おまいも引用してるだろw)
 おまいは「設問」ばかり不十分な補足や説明をしているだけで、回答方法との繋がりを
直しとらんのだよw わ・か・っ・た・? 


ちなみにおいらが作り直すとすれば、以下のようになる。

@回答方法を作り直す。 (設問は、固定)
 「日本がロシアに戦争をしかけたが実際には日本は米国の介入を期待し、戦争状態を想定していなかった」
 「この場合日本は戦争をする気だったのか? 」

「定義や内容を書き込んだ上で、イエスかノーを答えてくれ」

A設問を作り直す。(2択で成り立つ設問にする。) 「回答方法は、固定」
 「日本がロシアに戦争をしかけたが実際には日本は米国の介入を期待し、戦争状態を想定していなかった」
 「この場合日本は戦争をする気だったのか? 」
 
この上記の文を、設問を出した側が、「何時・何が・何処が・何処と・どのくらい・どの程度・基準など」をしっかり示す。
(相手に決めて貰おうなんて論外、2択だかんなw)
 
 その上で、「イエスかノーかで答えてくれ」とする。


>>上記以外all

→だ・か・ら・何? 
 おまいが、ほこる「日本語」・「常識」・「一般的」・「定義」・「現実(的)」などとやらはどこに行ったんだ?  
 できなければ、誹謗・中傷・決め付けばかり、ヤレヤレ・・・

ちなみに、>>70は、前スレで覚えた対策だよ♪
ああしておけば、しばらく来んと思うし♪

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 21:37:27 ID:qcaX3Nat
>>76  (>>77の補足)

 >>77だけでは、わかりにくかったか?

 ちなみに>>77でおいらが作り直した問題の形式を、「@・・・レポート・論文形式、A・・・二者択一形式」
とすると、おまいが作った問題は、設問がレポート・論文形式なのに、回答方法が
二者択一形式って事♪

 そんなん、どう答えるんだ?(まあ、「YES」or「NO」な、わけなのだが・・・)
 オイラ、ニハ、ムリッス!!

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 19:12:33 ID:l2Zc4hUn
お前らどちらも頭悪いし
見てて痛いぞ・・・

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 22:19:32 ID:1EgLJFvr
>>79

ごめんなさい ・・・orz・・・

81 : ◆0OG77aapuU :2010/01/18(月) 07:55:32 ID:HIICfB/Q
とうとうkouei先生はこのスレに沸かなくなってしまったか…

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 14:03:43 ID:juWHkBuq
アメリカ&アメリカの肉便器・旧自民党政府

「幼児子供を好き勝手にぶっ殺して何が悪いんだ??オゥコラ」
「な!そうだろ?肉便器JAP」

肉便器・旧自民党政府「 ギヒヒ・・・ぶっ殺せ!ぶっ殺せ!!」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アメリカの偽善と大量虐殺・破壊
●●テロ組織支援で内乱・戦争をけしかける
(イスラエル・アルカイダ、アフリカ・アジア・南米テロ組織)
●●イラク虐殺・破壊(国連決議無視、大量破壊兵器保有でっち上げ)
http://www.thefourreasons.org/victimsofwar.htm
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アメリカが使った劣化ウラン弾による極端な出生奇形
http://www.tgk.janis.or.jp/~blessing/REKKAURAN/lekkaulan.html

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 15:30:10 ID:dbGbiyoH
>>82

>「幼児子供を好き勝手にぶっ殺して何が悪いんだ??オゥコラ」
確かに個々で好き勝手するのは問題がありますが、軍規に則って虐殺する分には問題は全くありません。

>アメリカの偽善と大量虐殺・破壊
偽善でない物など、この世に存在しません。
何かを得る為には何かを失います。
失う物を最小限に抑え、得る物を最大にしようとする事は国策としては当然の行為です。
これは自国産業を守る手段としては最も効率が良く効果的な行為ですので問題ありません。
日本も見習うべきですね。

>アメリカが使った劣化ウラン弾による極端な出生奇形
これは日本も早急に半島に対して実行すべきです。
悔やむべきは大戦中の植民地相手に実行しなかった事でしょう。
今からでも遅くないので、国益の為に半島相手へ速やかに実行に移すべきです。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 16:25:31 ID:HbVyZ7H7
>>83
ご名答!

>肉便器・旧自民党政府「 ギヒヒ・・・ぶっ殺せ!ぶっ殺せ!!」
 偽善でもギヒヒでもぶっ殺せ!ぶっ殺せ!でも肉便器でも自民党でもなんでも
いいけど、軍隊による合法的な殺人に問題はありません。

 殺される人が悪いわけでも殺す人が悪いわけでもない。
 あるのは法のもと粛々と戦いが行われるということ。

 戦争行為の結果、幾人かが死ぬこともあるだけで、違法性は無い。

 逆説だが、隣国の北朝鮮のように戦争がないことで、人が悪政で死ぬことも
あることを思えば、戦争をもっと合法化して運用することが21世紀の人類に
は必要である。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 09:50:09 ID:4zN9NzRc
>>84
> あるのは法のもと粛々と戦いが行われるということ。

コイツは無知な馬鹿か、それともただのキチガイか?


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 14:33:53 ID:m5sSb/9q
>>85

>> あるのは法のもと粛々と戦いが行われるということ。

>コイツは無知な馬鹿か、それともただのキチガイか?

 無知な馬鹿はお前だろ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 23:16:27 ID:37U3nMpT
>>85 戦争はいわんや、法の下で合法的に殺人は現在日本でも行われてるぞ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 02:20:10 ID:GE7F6qtu
まあスレ的に戦争限定で

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 08:20:01 ID:YHdlufvW
戦争反対。

故に『外国人参政権』なる手法を駆使して、『武力実戦を回避しつつ』売国政治家を利用して国を乗っ取ろうとする勢力に気をつけよう。

我々は狙われている。
ジワジワと、だが確実に国の機能中枢に魔の手は浸潤を開始している。

まだ間に合う。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 16:21:46 ID:3c7ffZaX
>>89
ん?
戦争反対なら日本が中国に乗っ取られた方が早いんでないかい?
現在日本が一番軍事的に脅威を感じてるのは中国やしね。

まあ内乱は起こるだろうがw

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 18:15:32 ID:vJbmxU4U
安全な所で届かない大声を張り上げる日本の反戦平和主義者

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 19:30:54 ID:AQkVAXHq
>>89 日本という国自体がなくなれば、日本は永遠に戦争ができなくなるな。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 22:36:53 ID:EivmTIxa

日本唯一の「真」フォトジャーナル誌を廃刊させてはいけない!

http://www.daysjapan.net/



-----------転送転載歓迎----------------------------------------



DAYS JAPANを支えてくださるみなさま


DAYS JAPANでは昨年9月から進退をかけた「存続キャンペーン」を
よびかけています。

年末に広河の流した一通のメールから、
波紋のように動きがひとつの強い流れとなり、
多くの方がひん死のデイズを守るためにご協力下さいました。

現在1月中旬デイズには目標の半ばを超える数の
定期購読お申し込みが届いています。
これでデイズはとりあえず「すぐに廃刊」という危機を脱しました。

しかし、あと700人の定期購読者がどうしても必要です。

ところが、1月10日を過ぎて、申し込み者の増加は小康状態になり、
私たちは再びみなさまに訴えたいと思います。


まだ定期購読をされていらっしゃらない方、どうか定期購読をお願いします。
存続キャンペーンのチラシをいろいろな人にお渡しください。
このメッセージを多くの方にお知らせください。
デイズを知らない人にデイズを広めてください。
営業部ではどんなチャンスにも最善を尽くすよう
色々な場所で存続キャンペーンを訴えています。
そのような場所をあたえて頂けるような機会があれば教えてください。


雑誌というジャンルのメディアには
大変に厳しい現在ですが、
デイズはまだ廃刊することはできません。

どうか3月9日、デイズが6周年を迎えるその日まで、
存続キャンペーンに協力してください。


DAYS JAPAN
広河隆一
スタッフ一同


http://www.daysjapan.net/

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 01:06:22 ID:Ba6yVITA
逆に戦争賛成者に聞く
何故戦争したいの?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 09:44:50 ID:K48Baqd7
戦争は手っ取り早く恐慌脱出の手段。
本心は、
うちらは戦争したくないけどあまり遠くない場所で戦争しちゃって〜
特需景気で一時的に雇用も安泰〜〜

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 13:41:47 ID:s22GIWe9
>>95
>戦争は手っ取り早く恐慌脱出の手段。

だば、日本を戦場にして軍需特需と復興特需で
ガッポリ儲けようか、ってーの有りだわな。



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 13:44:40 ID:s22GIWe9
>だば、日本を戦場にして軍需特需と復興特需で
ガッポリ儲けようか、ってーの有りだわな。

1.中国、アメリカ、EUが北朝鮮をけしかける。

2.北朝鮮、韓国、日本を戦場にして軍事特需で
  儲ける。

3.適当に破壊させてから停戦会議をして
  復興特需でボロ儲けする。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 13:47:01 ID:s22GIWe9

キチガイ右翼どもの短絡思考なんぞ軍事強化と核武装と中国戦争

程度のオツムしかない。小学生以下だわな。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 13:51:01 ID:s22GIWe9

オツムの弱いキチガイ右翼どもがシナだのチョンだの

 ワメき散して居るが、ナニがシナだ?チョンだ?

  世界情勢なんて関係ないか?

    アメリカの肉便器ウヨのクセして


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 17:33:41 ID:jG+RXvTA
ID:s22GIWe9

自演乙

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/06(土) 12:03:24 ID:14+0fYYz
>>94

>>逆に戦争賛成者に聞く
>>何故戦争したいの?

→「戦争賛成者=戦争をしたい」と考えているあなたの考え方自体が、大きな間違いだ。

ハハハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ハライテ-       ゲラゲラ
   ( ´∀`) < わははは         ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、      ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),     _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)  ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/06(土) 15:18:44 ID:SQ+DYnzc
戦争は反対だがそれは非武装とは違う

中共の軍拡を自衛隊の拡張が促したのかもしれないが
少なくとも現在の中共の私兵は日本の国土防衛には脅威だ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/06(土) 18:57:41 ID:5hNG36RH
>>102
>中共の軍拡を自衛隊の拡張が促したのかもしれないが

そんなもん中国の軍拡の後付の理屈。
日本が憲法や法律や社会情勢でまともな戦闘行為ができない事ぐらい、中国は知ってるよ。
そこまで中国はバカじゃないよ。

人民開放軍が中共の私兵って理解してない人が多すぎやね。
人民解放軍が守るのは中共の利益であって、中国国民の利益じゃないし。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/06(土) 19:07:25 ID:SQ+DYnzc
でもね
防衛限定だと限定していても日本の航空優勢を
中共は見過ごせないのだろう

友愛とか馬鹿なこと言ってる香具師には
露助と中共の間にヒビを入れることでも考えて欲しいものだ

自衛隊の強化のようなハードの面だけでなく
同盟関係の強化や仮想敵国間の離間が安全保障になる

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/06(土) 21:59:00 ID:5hNG36RH
航空優勢って言うのが、現存の航空自衛隊の戦力の事か、潜在的な日本の航空技術の事かは分からんけど、
今の民主や自民では、その優位な所も活用できないわな。
現在は中共が適当な飴と鞭を使って、日本の政治家を上手に使ってると思うよ。

日本は安全保障の面ではハードもソフトも全く使えてないでしょ。
確かに外交のソフトの面も大切だけど、もっと国内のソフト面に目を向けないとね。

外国人参政権ばかり目が行ってるけど、日本みたいに国籍の安売りをしてる国なんて他にはない。
中共の政策に則って、どんどん帰化してる中国人が一番怖いわ。
軍事力を使わなくても、日本は中国に乗っ取られるかもね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 12:07:12 ID:VXF4SmTO
朝鮮とロシアとは戦争するしか無いだろ。

侵略行為は絶対に認めない。1ミリでも認めると後はいくらでもやられ放題だ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 00:19:13 ID:KyU64yfF
国籍の安売り?どこがだよww

日本ほど国籍得れない国はないぞ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 09:54:33 ID:hOyrfjo5

      売 国 奴 ・ 自 民 党 

● 再訪朝から帰国した小泉首相が、北朝鮮系朝鮮総連の大会に祝辞

 「まさか首相が破防法の調査対象になっている団体に祝辞を
   出すとは考えられなかった」 (公安調査庁関係者)

 まあ、売国奴・自民党小泉は
 「日本人を拉致してくれたお礼のつもりなんだろ」

● 国民の財産(北方領土2島)を勝手に放棄しようとした売国奴自民党

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 10:18:53 ID:hOyrfjo5
馬鹿ウヨ「戦争賛成!」

アメリカ・中国・EU=「そうだ!やれやれ馬鹿JAP」

 1.馬鹿JAPと北朝鮮をそそのかして
   日本、北朝鮮を戦場にする。

 2.アメリカ・中国・ロシアが軍事特需で儲ける。

 3.日本、北朝鮮を適度に破壊した跡に
   アメリカ・中国・ロシア・EUが
    復興特需でボロ儲けする。




110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 11:34:26 ID:P1EyZ3xJ
>>107
在日南北朝鮮人は簡単に取れるけど?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/19(金) 16:58:48 ID:j8V0uAkq
帰化の申請は大半が通ってるようだな

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 11:22:05 ID:qnieMOOW

昨日NHKで『蟹工船』の小林多喜二の番組をやっていた。

結局、当時のキチガイ政府に殺されたわけだが、
当時のキチガイ政府がいかにキチガイだったか良く分かる番組だった。
 政府批判を弾圧し、殺し、そして侵略戦争へと発狂していったわけだ。
 挙句が、国民に自殺を強要し、それに不平や批判をする国民に対して
 はリンチを加え殺した。

 まさにキチガイ政府・キチガイ日本だ。

キチガイ自民党 も同様

自殺者を見殺しにし、公害や薬害を放置して国民を見殺しにした。
 それに対しての反省も謝罪もないどころか、逆ギレする始末だ。
 正にキチガイ自民党


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 11:24:41 ID:qnieMOOW

戦前目前、戦中

政府「 オメー死ねや」

国民A「 ハァ? なんでオメーなんかに自殺を強要されなきゃ
     いけないんだ?? キチガイかオメー」

政府「 オメーぶっ殺す!」



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 11:29:30 ID:qnieMOOW

憲法9条改悪

キチガイ自民党 & キチガイ右翼

「アメリカ様の命令に従い、他国民との殺し合いを合法化するんだ!」

「オメーら、殺し合いしろや」

キチガイ右翼を除く国民
「 なんでオメーなんかに人殺しを命令されなきゃいけないんだ??」
「 だったらオメーら政府が代理政府でも作って殺し合いに行けや」

キチガイ自民党 「ウルセー!オレ様たちはソファーで

 コーヒーでも飲みながら殺し合いを傍観するんだよ。ギヒヒ」

キチガイ右翼を除く国民「 何が政府だ??キチガイか、オメーら。」

 

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 13:04:19 ID:KyM4++9x
外道天の世は続く・・

ひっこめ!   石投!

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 13:06:37 ID:KyM4++9x
かくして叫羅大四凶殺はこうへい維新軍の勝利となったが
密かに新たな陰が動きだそうとしていた・・
大維新破連制覇勃発!!

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 15:54:06 ID:HyPhjYXe
>>112->>114

基地外乙w

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 13:41:40 ID:kVtfgkCa

当時のキチガイ日本政府は自国民ですら平気で殺した。
キチガイ自民党は平気で自国民を見殺しにした。(薬害、自殺者など)

>>昨日NHKで『蟹工船』の小林多喜二の番組をやっていた。
結局、当時のキチガイ政府に殺されたわけだが、
当時のキチガイ政府がいかにキチガイだったか良く分かる番組だった。
 政府批判を弾圧し、殺し、そして侵略戦争へと発狂していったわけだ。
 挙句が、国民に自殺を強要し、それに不平や批判をする国民に対して
 はリンチを加え殺した。
 まさにキチガイ政府・キチガイ日本だ。

キチガイ自民党 も同様
自殺者を見殺しにし、公害や薬害を放置して国民を見殺しにした。
 それに対しての反省も謝罪もないどころか、逆ギレする始末だ。
 正にキチガイ自民党

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 21:55:17 ID:iixa05yo
>「アメリカ様の命令に従い、他国民との殺し合いを合法化するんだ!」

国際法上では合法ですが?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 23:30:05 ID:/E3gAdoa
キチ外が増えてきたな

121 :dkdhroTLqkfshaemf:2010/02/27(土) 04:23:59 ID:Yg+/8U+w
whsrkrkaksglemftkfrhdlTdjTLqkfwjrekdglgoajrdjTLqkfdkdh

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 04:30:53 ID:reIqVYtt
いつ公表される?
●サイゾー週刊誌スクープ大賞で、
週刊朝日「WTC(世界貿易センター)ビルは爆破解体された」が、第一位!

「9.11テロ疑惑国会追及」 新刊、鳩山総理も激賞。グアム移転派の
脱米軍基地の寺島外交顧問が帯推薦人!
http://www.amazon.co.jp/dp/4906496431

いまはもう陰謀論云々をいう時期ではない。ベンジャミンが挨拶する
本の刊行記念会で、鳩山総理本人が「911真相追求を命をかけておこなう藤田
議員をみなさんで応援しましょう!」と激賞し、入り口で300名の来場者全員に握手し
てましたよ。現政権の外交顧問は、911謀略説の寺島多摩大学長、孫崎前防衛大学教授。

911疑惑追及は、元防衛庁長官、大物大使、元労組幹部、元NHK総局長たちも
挨拶したり応援表明してましたが、キー局もテレビカメラ回してましたが、
それでも報道解禁されないところに、本当の闇があるわけです。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 07:44:21 ID:XEb22iTL
平和主義は愚かだ。
平和主義者の言っている事は理解に苦しむ。
まるで、子供のような物言いだ。
君達は物事を理解した上で発言しているのか?
自分の言っている事の矛盾に気づかないのか?
君達は自分で考える事の出来ない愚民でしかない。
愚かだ。
余りにも愚かだ。

君達のような無知な愚民をあざ笑うのは、実に愉快だ。

124 :民主党役員は工作員:2010/03/01(月) 08:14:13 ID:LkfIehDY
■小沢★★★★★★★★★北朝鮮工作員育ての親!コピベしてみんなに知らせよう★★★★★★★★★★             
                        ↓↓↓   公のところにカキコある
◆検索エンジン → 鳩山幸 → フリー百科事典『ウィキペディア』

>奇矯な発言癖
>「宇宙人に誘拐されて金星に行った」、「私はトム・クルーズが前世で日本人だったと知っている」、
「太陽をちぎって食べている」などと発言した。

>夫の総理就任が確実になり、多くのメディアがこれらの発言をとりあげた。
トム・クルーズの話はサイエントロジーや新世代スピリチュアルとの関係で語られた。
「日本の次期ファーストレディーは、『はじけた』女性」、「日本の新しいファーストレディは金星人ではない、
行ってきただけ」などと評された。「前世で一緒だったトム・クルーズと映画を競演したい」と発言している。
これに対し、一部の日本国外メディアは彼女のユーモアのセンスとして評価する論調を示しているが、
一部ではオカルトではないかとも報じられている。

■解 説
太陽は日を表す日本と考えれば、それを中心として回る金星は政権党首『鳩山』を表し、
宇宙人に誘拐とは北朝鮮のことです。
上記本文は、「宇宙人に誘拐されて金星に行った」とは『北朝鮮の命令で鳩山の妻になった』
「私はトム・クルーズが前世で日本人だったと知っている」とは『私の正体は北朝鮮だということを知っている』。
「太陽をちぎって食べている」とは『日本を蝕み食い尽くしている』という意味です。

■こんなものじゃないよ、大量にあるんだ。
民主党役員すべてにこんな関連付けがある。特に、小沢幹事長、鳩山総理、鳩山幸に多く、
役員に忠誠心の記載がある。
同じことが二つかさなると2だろ、それは日本という意味だよ。『1つ2つで2本の日本』、
『1つと1つで十分ということは、1+1は2ほんの日本』、それに、ミサイルが列島を飛び越えて
『またぐ』とは2本指の形だから、日本だ。頻繁に打っていたミサイルは日本にいる工作員に対する指令だ。

■嘘ではない証拠に総理は『金』のネクタイも好む。小沢は工作員育て親。
これら民主党議員さんの 『ウィキペディア』に詳細がとんちでカキコ。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 10:34:27 ID:DQJjOvJX
戦争反対を支持するよ。戦争はしない方がいいに決まっている。
ただ、軍備には反対ではないね。軍備とは戦争という非常事態に備えるもの。あるいは戦争という非常事態を覚悟して措くことかな。
山本五十六が「百年兵を養うは、ただ平和の為なり」と言ったらしい。戦争したい為に軍備を整えるのではなくて、戦争したくないから軍備を整えるのだと思う。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 13:48:13 ID:L2sVvFgD
北斗有情破顔拳
>∩(・ω・)∩<テーレッテー

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 11:00:03 ID:nfnq83Tb
なにこの糞スレ、ガキが戦争賛成とか基地外だらけ。
今戦争起きたとしたら、世界が一発で終わるわ。
頭おかしい基地外ガキ供が一掃されていいかもなw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 09:44:47 ID:KfQ0jM2J
>>127

朝鮮戦争は、1950年から今だに続いているのに、世界は終わりそうにないけど?(笑)

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:25:45 ID:xx9/arR+
>>127
戦争なんて彼方此方でおこってるだろ?アホか?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 23:37:15 ID:n3VvzzDm
>>127の人気に嫉妬

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 15:57:53 ID:O8PIKQ4T
いつ世界が終わるの???

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 15:56:15 ID:ZTE/M9mH
213 :名無しさん@3周年:2010/03/12(金) 19:12:53 ID:pmFW4CEC

右翼轟沈! 自民党の正体が明らかに!!!!!!

■ 自民、徴兵制導入検討を示唆 5月までの成案目指す (共同通信)

自民党憲法改正推進本部は4日の会合で、徴兵制導入の検討を示唆するなど
保守色を強く打ち出した論点を公表した。これを基に議論を進め、憲法改正の
手続きを定めた国民投票法が施行される5月までの成案取りまとめを目指す。

論点では「国民の義務」の項目で、
ドイツなどで憲法に国民の兵役義務が定められていると指摘した上で、
直接的な表現は避けたものの徴兵制復活を思わせる主張を盛り込んだ。
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_jimin__20100304_16/story/04kyodo2010030401000590/

自民、徴兵制導入検討を示唆  5月までの成案目指す
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1267692426/

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 15:59:48 ID:ZTE/M9mH
>徴兵制

キチガイ自民党政権
「 徴兵制だ!オメーら人殺しの訓練しろ

  憲法9条消去って、オメーら他国民と殺し合いよ。アメリカ様の命令でな」

俺「 ハァ?知らんがな。
   キチガイかオメー、だったらオメーが殺し合いしろや」


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 16:57:42 ID:ZTE/M9mH

他人から殺し合いを命令される筋合いはない。

 

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 17:48:40 ID:6d9RPR2/
>>132
自分の都合のいいようにだけ見えるんだな

自民はそんなのしないって撤回したぞ?


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 11:47:19 ID:XjvJWBhQ
>>134
よう、ゆとり君。国がなかったらお前の生命は担保されないんだぜ?

そもそも国防の義務は当たり前なんだぜ。日本が異常なんだぜ。

わかるかなー、わかんねーだろーなー・・・。

日教組教育の罪は計り知れないね・・・・。




137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 15:19:06 ID:L5XdYXSe

徴兵制すんなら自民党のバカ連中が前線で殺し合いすりゃいいだろ。

そうなりゃ必死こいて猛反対すんだろうけどな。

つか、売国奴自民党ごときが何を寝ぼけてんだ?


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 15:22:10 ID:L5XdYXSe
>>136
>よう、ゆとり君。国がなかったらお前の生命は担保されないんだぜ?

第二次大戦じゃあるめーし何が担保だ?馬鹿が。
しかも国際関係も外交も食糧も天然資源も金融もカンケーなしか?
馬鹿が。

オメーの馬鹿オツムはゲーム脳か。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 15:26:36 ID:L5XdYXSe

キチガイ右翼の馬鹿ゲーム脳

核保有だ!軍事強化だ!!ワメクが。

このキチガイどもには
国際関係も外交も食糧も天然資源も金融もカンケーないらしい。

 戦争ゲームのヤリ過ぎか知らんが馬鹿オツムにも程がある。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 15:51:07 ID:Oyf48aa+
>>ID:L5XdYXSe
よう、ゆとり君。軍隊も持たない先進国どこにある?
そろそろ現実を見ろよ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 17:34:44 ID:Yu8QGG06
アイスランドとか、モナコ、バチカンみたいな小国は先進国だけど常備軍は無いね
尤もアイスランドはNATOに加盟してるしその他も隣国の軍隊に防衛を委託してるから「軍事に依存しない安全保障を実現してる国」は絶無だな
これは発展途上国で軍隊を持ってない国にも言えることだが

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 17:53:56 ID:g3FglDJ2
この動画を見ろ! 日本人は在日を罵倒し差別している!!

http://www.youtube.com/watch?v=OJjb-Hozk1E
http://www.youtube.com/watch?v=w13PL2T3Oi8
http://www.youtube.com/watch?v=vm-qwbqtxN0
http://www.youtube.com/watch?v=R9479yht3x8
http://www.youtube.com/watch?v=Jonm2SGmu2Y
http://www.youtube.com/watch?v=y52UEKLoanM
http://www.youtube.com/watch?v=3FPGfqjacQg



143 :187:2010/03/17(水) 19:17:51 ID:729y7YGZ
187

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 21:25:49 ID:4TEmDCPI
基本的に軍事に賛成の人は人間を信用していなくて、反対の人は
人間を信用しているんでしょうね。でも、私は、人を信用してい
ないけど、軍事には反対です。戦争の悲惨さを一度でも体験すれ
ば、どんなことがあっても(敵が攻めてきても)絶対に戦争はし
ない(するべきではない)と思うのではないでしょうか。
そりゃ、誰しも悪い奴をやっつけたいし、成敗すれば気持ちはす
っきりするでしょう。しかし、軍事力の強化が戦争を抑止する最
強の方法とは到底考えられません。人類の英知ってそんなもので
すか。警察がなくても犯罪がなくなる世の中を作ろうとは思わな
いのですか。警察力を強化したら、あるいは、各家庭にピストル
を常備したら犯罪が減ると思いますか。
します。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 22:42:15 ID:Oyf48aa+
>>144
来日外国人犯罪検挙数
平成8年 27414人 → 平成18年 40128人

現実を見ろ。
警察力を強化しない結果がこれ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 00:48:18 ID:1ub77n1s
クソスレ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 11:13:25 ID:3RVGHTay

先日NHKで『蟹工船』の小林多喜二の番組をやっていた。

結局、当時のキチガイ政府に殺されたわけだが、
当時のキチガイ政府がいかにキチガイだったか良く分かる番組だった。
 政府批判を弾圧し、殺し、そして侵略戦争へと発狂していったわけだ。
 挙句が、国民に自殺を強要し、それに不平や批判をする国民に対して
 はリンチを加え殺した。

 まさにキチガイ政府・キチガイ日本だ。



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 11:59:54 ID:as86WEWF
>>147
今の中国と同じだね。
つまり中国は100年前の日本と同じレベルって事。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 12:26:22 ID:W5PZKefH
当時は国民の側だって人権意識は無かったし国力が列強に劣ることも理解してなかったからなぁ
その国の政治や軍事のレベルは国民のレベルに制約されるのはどの時代でもそうだろう

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 20:50:07 ID:aeQnDHHV
>>145
もう少し犯罪率について基本的なことを勉強して下さい。そんな単純
なものではないですよ。検挙数は取締りを強化したから増える場合も
あるんですよ。つまり検挙数と潜在的な犯罪率は全く関係ありません。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 20:55:24 ID:aeQnDHHV
>>147
 だから北朝鮮も中国も他人事ではなく、まさに私達自身に今も
内在する問題として考える必要があるんですよ。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 22:56:47 ID:IZ8SAsBX
>>144
>戦争の悲惨さを一度でも体験すれば、どんなことがあっても(敵が攻めてきても)絶対に戦争はし
>ない(するべきではない)と思うのではないでしょうか
んじゃ他者の糧となる他無いな。
人も動物も生き残る為にあらゆる手段を尽くす。
それが例え他者を傷つける事になってもね。
それが自然の摂理ってもんだ。
他者から捕食されそうになっても反抗したくないならしなきゃいい。
だが、生き残ろうという意思が無い者が普通に何時までも生きて居られる程この世界は優しく無い。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 01:39:06 ID:ZlSNLt0V
>>150
>>144
>警察がなくても犯罪がなくなる世の中を作ろうとは思わないのですか。
に対する反論が>>145の数字。
日本人が望まなくても外敵がどんどん増えている現実を見ろって事。
そんな世の中を作れないって言う現実から目をそらさないでね。

>もう少し犯罪率について基本的なことを勉強して下さい。
>検挙数と潜在的な犯罪率は全く関係ありません。
誰も犯罪率の話などしてないよ。
不法入国者の数が分からないのに犯罪率なんて計算できる訳がない。
ただ来日外国人の数と外国人犯罪検挙数が正比例してるって事。

>検挙数は取締りを強化したから増える場合もあるんですよ。
仰るとおり!
守る力を増やせば守る確率を増やせるんだよね。
警察力や軍事力は増やさないとダメだね。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 14:14:34 ID:OaePAP+8

日本が戦場になったら喜ぶのは誰か。

アメリカ、中国、ロシア、EU、その他近隣諸国。

1.軍事特需

2.適当に破壊してから停戦もしくは終戦に持ち込み、
  復興特需で大儲けする。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 14:20:31 ID:bWsqYN4m
>>144
つまり何をされても非暴力を貫くわけですね。
ご立派です。
よければ、あなたの住所 氏名をさらしてはいかがですか?

あなた自身 家族 家 を、犯されれ 殺され 壊されても、考えを変えない場合は、
説得力あると考え、同調する人が増えるかもしれません。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 00:38:55 ID:ctGqLqRp
>>154
戦場になるのは何も日本で無くても良いんじゃ?
朝鮮半島が戦場になれば日本も不景気を脱するチャンスを得られるかもね。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 17:54:54 ID:WQmdoWQW
>>156
たしかに現在戦争が起こる可能性が一番高い地域は朝鮮半島か台湾海峡だろうね。

どっちにしても日本は復興特需でウマウマだけど、
朝鮮半島からの大量な難民発生→友愛民主党が難民受け入れ発表
このコンボで日本人涙目は決定的。

不景気を脱出するとかの問題ではなくなる悪寒・・・。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 01:04:17 ID:/Y2vCFBy
>>155
私も愚かな人間の一人ですから攻撃されたら思わず本能的に反
撃してしまうかもしれません。残念ながら。
 ただ、そんなことをしている限り永遠に平和は訪れないこと
があなたにはわかりすか。

 あなたの住所 氏名をさらしてはいかがですか?
→意味がわかりません。名前をさらしたら何があるというので
しょう。強盗がやってくるというのでしょうか。誰も強盗に
来てほしいわけでも死にたいわけでもありません。

 あなた自身 家族 家 を、犯されれ 殺され 壊されて
も、考えを変えない場合は、説得力あると考え、同調する人
が増えるかもしれません。
 →説得力もないし、同調する人が増えるとも思いません。
家族を殺されたら法律に則って罪の償いをしてもらうだけで
す。ただ、加害者と被害者なんて相対的なものだから、どち
らがどれだけ悪いかを決めるのは難しいですよ。みんな自分
が正義です。



159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 01:06:33 ID:/Y2vCFBy
>>152
 要は野生動物の世界と同じで、知性のかけらもない。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 01:14:16 ID:/Y2vCFBy
>>153
 あなたにとって世の中は敵ばかりなんですね。そして、防衛力を
強化しないとやれれてしまうぞと言いたいのですね。あなたのよう
な人が核兵器を世界中に広げて行くのでしょうね。

 来日外国人の数と外国人犯罪検挙数が正比例しているからどうし
ろと言うのですか。外国人を追い出すのですか。鎖国でもするので
すか。



161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 01:26:05 ID:v3X+CYE5
戦争は人間の生存競争、反対しようが何しようがおきる時はおきてしまう
人間の最大の天敵は人間で現在の所、戦争を無くす有効な手段は自分が知る限り無い
となれば有事に供えるのは当然と思える、こう思えない人は頭がよほど花畑なのだろう

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 02:55:40 ID:f5J51Or6
>>160
『警察がなくても犯罪がなくなる世の中』と言うお花畑な考えに
犯罪がどんどん増えている現実の証拠を示しただけ。

>>150の『検挙数は取締りを強化したから増える』と言う考えに同意しただけだが?

それとも犯罪が年々増えている現実に何もしないでいろとでも言いたいの?
治安がどんどん悪くなって外国人観光客や留学生が減ってもいいの?

>防衛力を強化しないとやれれてしまうぞと言いたいのですね。
>あなたのような人が核兵器を世界中に広げて行くのでしょうね。
あらあら時代錯誤だね〜。
オバマの演説で人類がようやく核廃絶への一歩を歩もうとしているのに、
防衛力の強化=核兵器配備 とか考えるんだね。
世界の安全保障についてもっと勉強した方がいいよ。

必死なのは分かるけど、自分の書いた文章ぐらい見直すぐらいの余裕は欲しい所だね。
それともっと文章の読解力を磨いた方が、今後の人生に役立つと思うよ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 09:12:49 ID:q6jgQg+o
>>160

 おまいの意見は、あまりにも両極端すぎる感じを受けるw 
つまり、独善的な上、「シロかクロか」の視点しかないと感じるw

>>あなたにとって世の中は敵ばかりなんですね。・・・

→「敵か味方か」の視点しかないのでは?
 不安定要素などの視点・思考が抜けている。
 

>>来日外国人の数と外国人犯罪検挙数が正比例しているからどうし
ろと言うのですか。外国人を追い出すのですか。鎖国でもするので
すか。

→これも極端w
 例えば、何らかの制限を加える方法があるだろw
 犯罪履歴のある人間、グレーゾーンの人間は入国禁止・強制送還の措置や、
現在の国籍がある政府にケツもちしてもらう、とかねw


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 13:41:53 ID:xWPVdl0T
仮に日本と韓国が戦争始めたら日本の圧勝だよね?
なんでやらないの?日本人女性への強姦と猟奇殺人年々増加
国内ばかりではなく世界中で強姦を繰返してる恐ろしい民族。
彼奴等を増殖させた日本の罪は重い。
償わなければいけない戦争によって

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 14:16:56 ID:g1NP63Q7
>>158
つまり本能で防衛するってことですね。
防衛するのが、当たり前ってことですよね。

あなたが自ら行動しないで、人に勧めると行くことが間違ってます。
あなた自身で、自ら行動を貫いて初めて説得力があるってことです。

>加害者と被害者なんて相対的なものだから、どち
>らがどれだけ悪いかを決めるのは難しいですよ。みんな自分
>が正義です。

つまり防衛力を持ち、侵攻してきた他国を撃退することも正義ですね。
自分からすれば当たり前ですけど。

他国に攻め込むのも正義?
こちらは、賛同しかねますけど。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 21:52:13 ID:/Y2vCFBy
>>162
 あらら、それは大変失礼致しました。てっきり軍備増強に賛成の人は、
核の抑止力を認め、日本も核を保有すべきという考えだとばかり思って
いました。それとも、核の抑止力は認めるけど、核を持つことには反対
なのですか。それは、双方が全滅する兵器は実用的でない(使えない)
からなのですか。全滅さえしなければ人が死んでもいいのですか。私は
嫌です。
戦争を肯定する人は、侵略される屈辱を味わうくらいなら死んだほうが
ましという考えだと思っていました。侵略に対して反撃をしたら、(双
方が自分は正しいと思っているから)戦いがエスカレートし双方に何万
という人の命が奪われるのが現実の戦争ですよね。私は、死にたくあり
ません。だから、生きるためには、悔しいけれど白旗を揚げる考えなの
です。
 それから犯罪が年々増えているという主張はどの統計資料をもとに言
っているのですか。短いスパンで見ると(認知率が)増えている犯罪も
あるし、減少している犯罪もある。長いスパンで見るとほとんど変わら
ず、犯罪の種類によっては景気と連動しているものもあるというのが実
際ですよ。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 22:02:10 ID:/Y2vCFBy
>>165
本能的に反撃するかもしれないから暴力を肯定していることにはなり
ません。私は自分の人間としての弱さを素直に開示しているだけです。
私の妻が強盗に殺されたら、そいつを殺したくなるけど、やはり殺す
のはよくないので、殺したくても我慢しようとします。
一方、あなたは、「大事な人を強盗に殺されたら強盗を殺しても仕方
ない」といって殺人を容認しているように見えるのですが、違います
か。あなたと私では殺人者になる確率が違うようですね。
戦争に「いい戦争(許される戦争)」なんてありません。その点では
イラクを攻撃したアメリカは絶対に許せません。集団的自衛権を認め、
アメリカがどこかの国に攻撃されたとき、日本も海外派兵するなんてこ
とになったら、日本も必ず人が死にます。そんなことには絶対にしてほ
しくないのです。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 00:43:24 ID:cEIogObf
朝鮮総連ってヤクザを雇っているの? http://www.youtube.com/watch?v=7GxTNPyn2Ec

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 02:42:25 ID:mOtoHdLo
>>166
失礼致しましたと言っておきながら、また新たな決め付け?
一を聞いて九を妄想する人だね。
勝手に人の考えを妄想してから「私は嫌です。」と全否定。
ギャグか?

こっちの質問には答える気がなさそうだから、こっちも決め付けで語ってみるね。
あんたの言っている事は自分さえ助かれば、他人はどうでもいいって事。
自分の家に強盗が入って家族が襲われそうになっても、
・家族を守ろうとしたら自分が死ぬかもしれないから白旗
・犯人に抵抗したら犯人が死ぬかもしれないから白旗
・白旗さえ掲げておけば誰も自分を殺さないから白旗

あんたは良くても、俺は嫌だね。

>どの統計資料をもとに言っているのですか
犯罪の統計を取ってる所って日本国内で一箇所しかないやん。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 04:56:50 ID:xFFGZZa3

【社会】12年連続、3万人超え…減らぬ自殺★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269181492/

○赤坂プリンスホテル最高級のスイート・ルームに一年中宿泊している小泉純一郎

「消えた年金」問題を追及されて、厚生大臣を歴任した時の給与返還など「金がないからできない」と述べておきながら、
赤坂プリンスホテルの最高級スイート・ルームに一年中宿泊し続けている小泉純一郎です。
その純一郎の佐藤ゆかりの応援演説でのトンデモ発言を紹介します。
【ホームレスは、野原で寝るのが好きな人】
「・・・いま、ホームレスの人もよく見かけますけども、もし東京でも、北海道でも、沖縄でも、全国、
ホームレスが「もーう、外で寝るのは飽きた」、「たまにゃあ、うちの中で寝たい」、
「風呂に入りたい」って言って、各市町村なり区役所に行けば、どの人も、全部住宅を世話する。
洋服も世話する・・・(略)しかし、「きちっとした生活はヤダ。やっぱり野原で寝たい」という人を止めるわけにはいかない・・・」
 自分はホテルの高級スイートでぜいたく三昧しながら、ホームレスをバカにした発言をする小泉純一郎です。

○元次官連続殺傷事件直後にワインの試飲会に出席。

2008年11月19日『元次官連続殺傷事件』直後の11月20日に小泉純一郎は赤坂サカスにて、ワインの試飲会に出席。
かつての忠実な部下の死の衝撃さめやらぬ中、祝杯を上げました。現役閣僚、歴代の厚相が相次いでコメントを発表する中、
ワインを飲む小泉純一郎の振舞いは人間として疑問符が付くものです。
 小泉純一郎は労働者をモノ扱いする制度を導入しながら、自分は特権的地位を使って贅沢三昧しているわけです。
小泉純一郎は人間失格と言うしかありません。人間失格だから犬より従属するアメ畜になれたのでしょう。
このように数多の他者を貶めながら自身は贅沢三昧に耽溺するごとき社会の不正義を放置しておけば、
日本の経済力や文化も統治の退廃に引きずられて3流・4流国家へと転落していくことでしょう。
http://wanwanlapper.se★esaa.net/article/114701364.html


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 14:53:32 ID:jXURwaLI
白旗を掲げたらジェノサイドっていうのが大陸国家の常識ですよ
白旗=安全〜日本人の勘違い
自由に取材できるマスコミがいなければ・・・殺されるだけです。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 14:57:10 ID:GgN7EEpV
まあ白旗揚げて国土が占領された例が敗戦時のアメリカ相手のが唯一の例だからそういう勘違いするのも無理はないか
古今東西の戦争の例と比べればあの時の米軍はあれでも相当に紳士的な占領軍だった方だ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 16:48:29 ID:SiAdrB7M
>>171
日本でもドイツでもイラクでもアフガンでもジェノサイドなど起きていないが?本当に常識なんですか?w

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 16:56:15 ID:PzH3byco
貴方は「いじめられる側にもいじめの原因がある」と思ってませんか
或いは「死刑には凶悪事件の抑止力がある」と思ってませんか
或いは「掲示板で不愉快になったらその原因は発言者にある」と思ってませんか

これらの考えの根っこは、実は同じです(※善悪の話ではありません)

これまで当たり前だと思って、深く考えなかったこと・・・
周りに言われるままに、何の疑問も抱かなかったこと・・・
それらが本当に正しいのか、ちょっと立ち止まって考えてみませんか


いじめに関するよくある勘違い
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1268212962/

死刑制度に関するよくある勘違い
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1268212298/

外界は内界を映し出す鏡だって言ってたようちの嫁も
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1264845494/

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 17:03:25 ID:mOtoHdLo
>>173
>日本でもドイツでもイラクでもアフガンでも
どこが大陸国家なん???

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 20:07:34 ID:ZqnqDkD4
>>175
ん…??大陸国家でない日本は白旗揚げてもジェノサイドなど起きないという認識で
おけ??

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 22:00:33 ID:VChxi3yt
>>169
「失礼致しました」は嫌味な言い方でしたね。すみません。私の理解
が妄想だとおっしゃるのなら(誤解のことかと思いますが)理解力のな
い私のためにわかりやすく説明してもらえませんか。「お前には説明す
る気がない」とか「説明してもわからんだろ」と言われるのなら議論自
体が意味なくなるので、やめますが、できればよろしくお願いします。

 「それは完全に間違いです」なら全否定ですが、「私は嫌いです」は
個人的な感情を表現しただけなので、否定ではありません。あなたの考
えは是認しませんが、尊重します。誤解のないように。

「あんたの言っている事は自分さえ助かれば、他人はどうでもいいって
事」にも反論しますが、私の考えは全く違います。他人(家族)の命も
大事に思うから、名誉の死とか無駄な死はやめて、助かろうとするのが
私の考えです。つまり、あなたは、やり返さないとやられるという考え
方のようですが、私は反撃するから余計に死の可能性が高くなる、と考
えているのです。だから、逆に私に言わせていただければ、「反撃をし
て私を含め、多くの命が巻き添えになることは迷惑ですから止めて下さ
い」と言いたくなります。

 それから犯罪統計の話ですが、膨大な犯罪統計の中からどの統計資
料を指して犯罪が増えていると言われるのか教えて下さい。まさか、
その中の自分に都合のいい資料だけを見ておっしゃっているわけでは
ないですよね。

 最後に蛇足ながら、「一を九を妄想する」というのは、あなたのオ
リジナルですか。もしかして「一を聞いて十を知る」のことを間違っ
て覚えていらっしゃるのでしょうか。私も知らない日本語がいっぱい
あるので、偉そうなことは言えませんが、ちょっと気になったので、
一言だけ。





178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 22:09:19 ID:VChxi3yt
>>169
「失礼致しました」は嫌味な言い方でしたね。すみません。私の理解
が妄想だとおっしゃるのなら(誤解のことかと思いますが)理解力のな
い私のためにわかりやすく説明してもらえませんか。「お前には説明す
る気がない」とか「説明してもわからんだろ」と言われるのなら議論自
体が意味なくなるので、やめますが、できればよろしくお願いします。

 「それは完全に間違いです」なら全否定ですが、「私は嫌いです」は
個人的な感情を表現しただけなので、否定ではありません。あなたの考
えは是認しませんが、尊重します。誤解のないように。

「あんたの言っている事は自分さえ助かれば、他人はどうでもいいって
事」にも反論しますが、私の考えは全く違います。他人(家族)の命も
大事に思うから、名誉の死とか無駄な死はやめて、助かろうとするのが
私の考えです。つまり、あなたは、やり返さないとやられるという考え
方のようですが、私は反撃するから余計に死の可能性が高くなる、と考
えているのです。だから、逆に私に言わせていただければ、「反撃をし
て私を含め、多くの命が巻き添えになることは迷惑ですから止めて下さ
い」と言いたくなります。

 それから犯罪統計の話ですが、膨大な犯罪統計の中からどの統計資
料を指して犯罪が増えていると言われるのか教えて下さい。まさか、
その中の自分に都合のいい資料だけを見ておっしゃっているわけでは
ないですよね。

 最後に蛇足ながら、「一を九を妄想する」というのは、あなたのオ
リジナルですか。もしかして「一を聞いて十を知る」のことを間違っ
て覚えていらっしゃるのでしょうか。私も知らない日本語がいっぱい
あるので、偉そうなことは言えませんが、ちょっと気になったので、
一言だけ。



179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 22:57:15 ID:rXPcRD0n

わかったか徳家 そういうことだ まったくおろかな奴らよ 矮小な短小不情がだなおまえら
闇世界に逆らおうなんざ暗黒武術界に出る富樫みたいなもんじゃぁ!ははは 逆らいやがって ふっ
あほうめ ど あほうめ へっへっへ〜 ばか〜 

それだけだ!別に なんだっ 文句あっかこの 百姓のくせにとかおまえらつけくわえるなよ!
あ〜〜〜〜おれはこんな一大事件があることをみんなに前もって伝えただけさ 別に蚊帳の外にいたけどな!
一大事件だまったくこんなのわおまえら だまっておれん すておけんほんまに

それだけだ! なんかもんくあっか!この!別に蚊帳の外だ俺わ!
だけどなそんな見て見ぬふりみたいなこんな面白いことをな参加しねえ手はねえだろ!!!そうだろ!!!
だからみんなにだなこの一大事件をふりまいて歩いていたのだどうだ!蚊帳の外なんじゃねえかと思っただろう
蚊帳の外なんだよ!ばか!けどな これはおまえ えれえことをしでかしたもんだ!!え!!ばかめ!!ざまあみろ!!この!!
さんざんいじめやがってこの 

それだけだ!!なんかもんくあっか!!この!!うるせえぞ!!

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 02:12:55 ID:KaQuHw8O
>>178
嫌味?あなたがした決め付けに謝罪した後なのに、
また同じ決め付けを繰り返すってどうよ?って聞いただけ。

人の考えを自分勝手な行き過ぎた想像で構築して決め付ける行為って、
「妄想」以外の言葉で何て表現するの?
だから、一を聞いただけなのに九を勝手に妄想する人だね、と造語で表現した。

>議論自体が意味なくなる
俺の責任?議論をしていないのはそっちでしょ。
あなた「警察がなくても犯罪がなくなる世の中を作ろうとは思わないのですか。」

オイラ「外国人犯罪検挙数が増えているけど、それでも警察なくしたいの?」

あなた「あなたにとって世の中は敵ばかりなんですね。」と華麗にスルー
さらにオイラが核武装派と勝手に決め付け

オイラ「(゚Д゚)ハァ??」

>名誉の死とか無駄な死はやめて
例え自分の命の犠牲の結果で家族の命が助かっても、「無駄な死」なんだ?

>無駄な死はやめて、助かろうとするのが私の考えです。
反論するなら、>>169の条件下での具体的なあなたの行動を明示してくださいな。
あなたは抽象的な書き方しかしないみたいだからね。

>反撃をして私を含め、多くの命が巻き添えになることは迷惑ですから止めて下さい
誰が他人が助けてくれる事を前提にした?
さらに来てくれた警官の救助を断るって言いたいん?

>膨大な犯罪統計の中からどの統計資料を指して
膨大な犯罪統計の中から>>145で「来日外国人犯罪検挙数」って書いてるけど?
数秒で見つかると思うけど、どうしても見つからないなら反論となる数字を
自身で示したらいいんでないの?

>都合のいい資料だけ
発生率や検挙率と言った、分母の取り方次第で変化する「率」より、
「検挙数」と言う実数を示した数字の方が確かでしょ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 10:29:50 ID:ZDC3UnLl
キチガイアメリカ・自民党政府

「幼児子供をぶっ殺して何が悪いんだ??ギヒヒ」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アメリカの偽善と大量虐殺・破壊
●●テロ組織支援で内乱・戦争をけしかける
(イスラエル・アルカイダ、アフリカ・アジア・南米テロ組織)
●●イラク虐殺・破壊(国連決議無視、大量破壊兵器保有でっち上げ)
http://www.thefourreasons.org/victimsofwar.htm
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アメリカが使った劣化ウラン弾による極端な出生奇形
http://www.tgk.janis.or.jp/~blessing/REKKAURAN/lekkaulan.html


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 22:56:01 ID:JrqIITep
>>180
「嫌味?」
→はい、はっきり言って嫌味でした。つまり、謝罪が心からの謝罪になって
いなかったと反省したのです(こっちの反省は本心)。

「人の考えを自分勝手な行き過ぎた想像で構築して決め付ける行為って、
「妄想」以外の言葉で何て表現するの?」
 →正確な言葉の意味なんて言い出したキリがないので本当はいちいち
言いたくないのですが、私は日ごろ「妄想」を扱う仕事をしているもの
で、つい拘ってしまいました。妄想とは「根拠のない想像や信念のうち、
容易に訂正できないもの、あるいは現実から遊離した病的な思考」のこ
とを言います。したがって「人の考えを自分勝手な行き過ぎた想像で構
築して決め付ける行為(思考のこと?)」は妄想とは言いません。そん
なことを言ったら世の中のすべての人が妄想を持っていることになりま
す。通常の日常生活をしている人が持っていることはほとんどありませ
ん。もしも私の考えが妄想だとしたら私は統合失調症かそれに準ずる精
神疾患に罹患していることになりますが、今のところその兆候はありま
せん。

「俺の責任?」
→あなたの責任とは考えていませんし、言ったつもりもありません。
説明をしたくないのなら」という借りの話として書いたはずです。よ
く読んで下さい。←しつこいようですが、これをあなたの「妄想」と
はいいません。これはあなたの「誤解」です。

あなた「警察がなくても犯罪がなくなる世の中を作ろうとは思わないのですか。」
オイラ「外国人犯罪検挙数が増えているけど、それでも警察なくしたいの?」
あなた「あなたにとって世の中は敵ばかりなんですね。」と華麗にスルー
 →これをスルーというなら、その前のあなたの発言もスルーですよ。正確に
答えるなら
あなた「警察がなくても犯罪がなくなる世の中を作ろうとは思わないのですか。」
オイラ「いいえ、思いません。外国人犯罪検挙数が増えているけど、それでも警察なくしたいの?」
あなた「いいえ、警察をなくしたいとは思っていません。あなたにとって世の中は敵ばかりなんですね。」
となります。つまり、お互いに相手の質問に正確に答える代わりに次の発言
をしてしまったわけですね。



183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 22:58:45 ID:JrqIITep
>>180
自分の命の犠牲の結果で家族の命が助かっても、「無駄な死」なんだ?
 →いいえ、それは無駄な死ではありません。私は、「反撃した場合、家
族の命が助かる可能性より、誰の命も助からなくなる可能性の方が高いで
すよ」と言っているのです。

>>169の条件下での具体的なあなたの行動を明示してくださいな。
 →あなたは腕力が強くて大抵の強盗くらいなら反撃してやっつける自信
があるのでしょうか。残念ながら私にはその自信がありません。まぐれで
勝てることもあるかもしれませんが、そんなリスクを冒したくありません。
だから白旗を揚げて命乞いをするか、逃げるかのどちらかの方法をとるの
です。
風の谷が攻められてきたときにナウシカが村人の反撃を制止し、服従の道
を選んだみたいなものです(戦えば勝てたかもしれないけど、死者を出さ
ないためにナウシカは白旗を揚げたのだと思います)。

>反撃をして私を含め、多くの命が巻き添えになることは迷惑ですから止
めて下さい。誰が他人が助けてくれる事を前提にした?
さらに来てくれた警官の救助を断るって言いたいん?
 →いいえ、誰かが助けに来てくれることは前提にしていません。もちろん、
救助は断りません。ただし、救助の人の命も危なくなるような状況なら断る
可能性はあります。要は死者の数を少しでも減らすことが一番だと考えてい
るのです。

「来日外国人犯罪検挙数」って書いてるけど?
→犯罪の種類によって増えているものもあるし、横ばいのものもあるし、
さらにどの程度のタイムスパンで見るかにもよって変わりますよね。私は、
統計資料というのは解釈次第でいかようにも利用できることが言いたかった
のです。その点では、率と実数の問題も同じです。前にもいったように「検
挙数」だけを示して不安を煽るようなやりかたはいかがなものかと。ものご
とは総合的・大局的に判断する必要があります。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:00:54 ID:JrqIITep
>>180
 残念ながら、明日から3日間出張なので、書き込みができません。
ご了承下さい。

185 :宇宙戦艦救済号 ◆j.Ypl7DW.o :2010/03/24(水) 00:51:29 ID:JgXRLz/8
範馬勇次郎の必ず戦争絶対完全究極反対理論。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 01:39:33 ID:a/wq/A2s
>>184
横スレだけど。
ねえ、このスレでも既に無駄な争いが起きている様に見えるけど?
そろそろ平和の為に白旗挙げたらどうだい?
それが君の流儀なんでしょ?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 01:45:01 ID:kHjUpDL1
戦争反対!! 差別反対!http://www.youtube.com/watch?v=w13PL2T3Oi8


188 :事実の暴露:2010/03/24(水) 01:57:58 ID:d73H9OuQ
戦争に反対するものを真っ先に血祭りにあげてから今度の第3次世界大戦に
突入すべきだろう。
人類から戦争を取ったら何が残ると言うのだ。人類の歴史そのものが、赤い血で
塗られた戦争そのものである。
しなくても、家庭内殺人が起こってるだろう。
人類の真の目的が地球支配であり人類の統一である。
劣悪人種がいる限り戦争は無くならない。
劣悪人種は、黒人と土人である。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 14:11:21 ID:tEQFu8PI
勝てる相手なら相手の要求を全部拒否できるし、勝てない相手だったとしても非武装で居る場合よりある程度は相手に損害を与える能力があったほうがよりマシな要求になる

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 16:10:57 ID:CPVroOZ/
最前線で言ってくれれば尊敬するんだけどな、
安全な所でなら誰にでも言えるよ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:16:57 ID:P9tOO6Hf
差別反対とか戦争反対とか言っているやつは、正直信頼できない、差別はいけないとガキの頃から
教えられたが、漠然過ぎて何がいけないことなのかがよく解らなかった、長じて世の中が若干解って来ると
差別によって、世の中回っているのではないかとの考えになった、男女や身体障害者などなど差が有る為に
別に区別し保護してるわけだから、平等だと成り立たない、差別反対とか言ってるやつは、言葉の意味を
考えることが出来ない奴なのかと思う。

戦争反対と言う奴は、それは結構なことだと思うのだが、方法論がまったくついて行っていない
ただただ残酷だからと言う感情論のみ、そんな解りきったことを理由にする、戦争を無くす方法論を聞いても
感情論で返すか、雲をつかむような空論しか言えない、土台無理なことを感情論のみでやっているため
正常な考えの邪魔にしかならず、結局マイナス効果しかない、俺にはそう思えてしまう

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:21:23 ID:dM6SUgPL
>>ID:JrqIITep
>>169で「失礼致しましたと言っておきながら、また新たな決め付け?」って書いてるね?
あなたが嫌味で言ったかどうかなんか、全く関係ないし問題にしていない。
「謝ったのに、まだ決め付けを繰り返すの?懲りない人だね全く・・・。」
と言っているのが理解できない?
だから>>180の「嫌味?」は、
「は?誰も嫌味なんて一言も言ってないし思ってもないけど、何言ってるの?」
って事であって、すぐ後の文章でも説明してるが?

>正確な言葉の意味なんて言い出したキリがない
じゃあ妄想って言葉でもいいやん。
説明してくれた意味は精神科の定義かなんかは知らないけど、大辞林には
「根拠のない誤った判断に基づいて作られた主観的な信念。」とも書いてるね。
世間一般ではこの意味で使われてるけど?
別に精神病患者に対してだけに使われる言葉じゃないよ。
あなたの行っている「決め付け」は、まさにこれに相当するでしょ。

>今のところその兆候はありません。
あなたが精神病患者とは言わんが、これって自分で判断する事?
よくは知らんけど、普通は自分以外の人が判断する事じゃないの?

>「説明をしたくないのなら」という借りの話として書いたはずです。
それまでのオイラのレスを読んで、この仮の話が出て来たんでしょ?
しかも「私のためにわかりやすく説明してもらえませんか。」までで十分なのに、
わざわざ仮の話を付け足したんだよね?
オイラには「今までもレスを読んでると説明する気は無さそうだけど、説明ができるなら」って、
あなたが言いたいとしか見えないけどね。

>これをスルーというなら、その前のあなたの発言もスルーですよ。
>>145で完全に否定してるやん?それとも肯定的な意見に見える?
それに>>153でも「>>144の反論が>>145だ」と書いてるのに反対していない様に見えるの?
スルーしてるのはそっちだけ。

>白旗を揚げて命乞いをするか逃げるかのどちらかの方法をとるのです。
>>169で「家族が襲われそうになっても」と前提条件を出してるよね?
つまり家族は殺されそうになってるだけで、まだ死んでいない。
この状態で逃げる事を選択するのは家族を見捨てて、自分だけ助かるって事やん。

要するにあなたは
@自分で反撃してやっつける
A白旗をあげる
B逃げる
の3つ選択肢しかなくて、
C自分が体を張って抵抗する事で時間稼ぎして、自分以外の家族を安全な場所へを逃がす
みたいな自分意外の人間を守ろうって考えがないって事。
襲ってきてる強盗に対してAみたいな考えが出るって事は、
よっぽど強盗の人間性を信用してるんだね。

>犯罪の種類によって増えているものもあるし、横ばいのものもあるし
そんな事は分かってる。
結局、人が教えた資料は見てないって事やね。
人がせっかく示した資料も見ないし、数字もアテにならないと主張するなら、
「総合的・大局的に判断する」事のできる資料を明示してね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 22:13:35 ID:CFcgwPKb

ロシアの若い兵隊複数が捕まって生きたまま大型ナイフで喉を悠長にザクザク斬られています。
さぁ斬られようかとすると「ママー!!!!ママー!!!!」と半狂乱に断末魔・・・
無慈悲なことに喉だけ斬って首の骨は繋がったまま放置、一秒が千年のごとく苦しみながら
ゆっくり絶命していきます・・・

現実云々して戦争はなくならないとか戦争は必要だとか軍隊は必要だとか軽口叩くネトウヨは
面玉ひん剥いてこの現実を直視しなさい。そして再び問う、人間世界に戦争は必要なのか?
軍隊は必要なのか?
http://www.charonboat.com/item/90
http://www.charonboat.com/item/91
http://www.charonboat.com/item/92
http://www.charonboat.com/item/93
http://www.charonboat.com/item/94


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 22:14:18 ID:CFcgwPKb
>>188の映像を観ても同じことが言えますか? 君はこの映像を観る勇気もないヘタレなんじゃないの?
そんなヘタレが戦争は仕方ないと2chで豪語するのを恥かしく思わない?




195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 23:39:47 ID:EJWxwWa2
>>出たなコピペ怪人め!!!。
まだそんな事やってんのか!
いい加減死者を愚弄する様な真似は辞めろ外道め!!!
>>188の意見は確かに行き過ぎだ。
だがお前の意見も真逆に行き過ぎなんだよ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 00:10:12 ID:IkNN05dK
在日の朝鮮人と中国人は、
日本を核ミサイルの標的にしている祖国に帰って反戦運動をしてくれ。
そしたら、応援してやる。
この板でほざくなよ。根っからの野蛮人みたいだぜWWWW


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 16:38:09 ID:t5wqnjnB
186>>
貴重なコメントをありがとうございます。その通りです。これは無駄な争い
です。ただ、このスレは議論?を楽しんでいるだけなので、まあいいとして
下さいよ。議論に飽きたらいつでも勝手に止められるのが「2ちゃんねる」
の良さです。

192>>
メールや手紙って相手の言葉のニュアンスもわからないし、発言の意図を随
時確かめることもできないから、非常にまどろっこしいですわ。186の方では
ないけれど、だんだん話の本筋からずれてきて、マジでしょうもない議論に
なってきましたね。というのも、あなたの意図を私が理解できていないよう
ですが、私の意図もあなたが理解できていないようです。直接会って話をで
きないのが残念です。

180の「嫌味?」はあなたが「私は嫌味だとは思っていないよ」という意味
ですか。だったら、それは理解できませんでした。私は、あなたが「あなた
は嫌味で言っているの?」という意味で書かれたものだと思っていました。

「妄想」をどんな意味で使おうがあなたの自由です。だから、最初に「私が
こだわっているだけです」と断ったはずです。相手が明らかに間違っている
とつい一言言いたくなる悪いくせです。申しわけありません。

さらにこれもあなたの完全な誤解(間違い)ですが、精神病の診断するのは、
医師であれば自分でもできます。他人である必要はありません。

 確かに「私のためにわかりやすく説明してもらえませんか。」までで十分
なのですが、あなたが面倒だと思うのではないかと気を利かせたのです。そ
れが余分な気遣いだったということですね。
また、「スルー」の話ですが、私の144の「警察がなくても犯罪がなくなる世
の中を作ろうとは思わないのですか」の質問に対して、あなたは「イエス」、
「ノー」で答える代わりに、検挙率に話をすることで「ノー」と答えたつも
りだったのですね(もちろん私はスルーされたとは思っていません)。だっ
たら、私の160もスルーではなく、153に対するちゃんとしたレスですよ。つ
まり、「あなたの検挙数の話はなんら意味を持たない数字(外国人が罪を犯
しやすいという証拠にはならない)なので、取締りを強化するべき理由には
ならない」と私は、150で既に言ったつもりだったので、その説明を再度する
ことを省いたのです。
しかし、あなたは自分の考えを正しいと思っていた。だから、私はスルーし
たつもりはないのだけれど(私の意図があなたに伝わらなかったので)、あ
なたはスルーされたと感じたということなのでしょう。私の説明が足りなか
ったのか、あなたの行間を読む力が足りなかったのか、どちらにせよ、こう
した行き違いがたくさん起きてますよね。



198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 16:39:08 ID:t5wqnjnB
186>>
家族が殺されそうになってる状態で逃げる事を選択するのは家族を見捨てて、
自分だけ助かるって事やん。
→違います。家族全員で逃げるのです。今までの議論で分かっていただけな
いのは残念ですが、誰か一人でも反撃した時点で、誰かが命を失う確率が上
がるというのが、私の考えです。

C自分が体を張って抵抗する事で時間稼ぎして、自分以外の家族を安全な場
所へを逃がすみたいな自分意外の人間を守ろうって考えがないって事。
 →はい、そんな考えはありません。みんなを守るためにも戦わないという
のが私の基本です。あなたは命を守るために戦いたい人(戦った方が多くの
命を救える)、私は命を守るために戦いたくない人(戦わないほうが多くの
命を救える)なのです。
強盗は命を奪うことが目的ではなく、財産を奪うことが目的ですから、反撃
もされないのに命を奪う(窃盗罪だけでなく殺人罪も犯す可能性がある)必
用があるでしょうか。さらにいえば、通常の戦争も相手を支配することが目
的で、相手を抹殺することが目的ではありません(ユダヤ人の虐殺などは別)
。だから降伏すれば、殺されないで済むのですよ。

最後に、資料のことですが、これもたぶん同じ資料を見ていますね。資料の
見方が違うのでしょう(だいたい、検挙数は意味がないというのが私の主張
なので、見る意味はないのですが)。たとえば、次の資料ひとつ見てみても、
増えたり減ったりしているのがわかります。
http://www.npa.go.jp/sosikihanzai/kokusaisousa/kokusai2/2.pdf
また、次のような議論も参考にして下さい。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~katsuaki/sesou78.html



199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 16:52:21 ID:GRAaIPrX
>>183
いまさらだけどここで結論だしてるんじゃないか。

> →あなたは腕力が強くて大抵の強盗くらいなら反撃してやっつける自信
>があるのでしょうか。残念ながら私にはその自信がありません。まぐれで
>勝てることもあるかもしれませんが、そんなリスクを冒したくありません。

確実に強盗をやっつける力があれば問題ない。

つまり、他国が侵攻してきたときに、撃退する力があればよい。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 16:58:30 ID:Gg9K+nFJ
>>195
> 出たなコピペ怪人め!!!。
> まだそんな事やってんのか!
> いい加減死者を愚弄する様な真似は辞めろ外道め!!!
> >>188の意見は確かに行き過ぎだ。
> だがお前の意見も真逆に行き過ぎなんだよ。

>>193の映像を観ても同じことが言えますか? 君はこの映像を観る勇気もないヘタレなんじゃないの?
そんなヘタレが戦争は仕方ないと2chで豪語するのを恥かしく思わない?




201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 16:59:27 ID:Gg9K+nFJ
>>196
> 在日の朝鮮人と中国人は、
> 日本を核ミサイルの標的にしている祖国に帰って反戦運動をしてくれ。
> そしたら、応援してやる。
> この板でほざくなよ。根っからの野蛮人みたいだぜWWWW

アメリカも日本に核の照準を合わせています。ok

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 17:02:40 ID:GRAaIPrX
>>193
つまり、恐ろしい外敵がいなくならない限り、身を守る力は必要ってことですね。

>>198
>強盗は命を奪うことが目的ではなく、財産を奪うことが目的ですから、反撃
>もされないのに命を奪う(窃盗罪だけでなく殺人罪も犯す可能性がある)必
>用があるでしょうか。さらにいえば、通常の戦争も相手を支配することが目
>的で、相手を抹殺することが目的ではありません(ユダヤ人の虐殺などは別)
>。だから降伏すれば、殺されないで済むのですよ。

それはあなたが勝手に妄想しているだけです。
犯罪者は、時として、自分を守るために、無抵抗の人の命を奪います。
いままで、強盗殺人で殺された人が、抵抗の結果でないのは明らかです。

戦争もまた同じ。
無抵抗でいると助かると誰が保証してくれるのでしょう。
また生き残れた場合も、今までと同じ生活ができるわけではありません。
北朝鮮のような収容所に入れられ、生地獄を味わうこととなるでしょう。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 18:55:29 ID:Gg9K+nFJ
>>202
> つまり、恐ろしい外敵がいなくならない限り、身を守る力は必要ってことですね。

論破開始
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#2】
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 21:17:18 ID:onN0jrKn
>>193
またグロ画像愛好家のサイコ野郎かよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 21:25:41 ID:PVnwWaoz
>>193
それはすごく特殊な例だ
最近ではまずおこらない

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:27:25 ID:nbMIWdwN
>>205
> >>193
> それはすごく特殊な例だ
> 最近ではまずおこらない

(゚Д゚)ハァ? それ以上の残酷な虐殺が起こってますよ今でも。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:32:16 ID:0Akyp3u6
>>203
アホみたいに何度も同じコピペ繰り返してるみたいだけどさ。
その永久ループ脳は、なぜ無抵抗な若いロシア兵が虐殺されるのかついて考えてた事はあるのか?
グロ映像だけ見つけて浮かれてんじゃねーよ。
根本は非力な少数民族をロシアが力づくで一方的にねじ伏せようとするからなんだよ。
戦争を回避する為ならチェチェン人はロシアから一方的に淘汰されねばならないのか?
窮鼠は猫を噛んではならないのか?
チェチェンに強力な武力が在ればロシアとの間に国境が形成されて自主独立国家になれたかもしれない。
だが全くの無防備になったらチェチェンという名すら残らんだろう。
それがお前の望む平和って奴なのか?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:22:50 ID:+CBTwbnf
199>>
あなたは、他国が侵攻してきたときに敵国の人間も含めて一人の命も奪わ
ずに相手国を撃退することができるのですか。私は、それは不可能だと思っ
ています。それとも相手国の人間は死んでもいいと思っているのですか。戦
争は大抵の場合、自国にとっては正義なのです。「目には目を」の精神でい
る限り、永遠に戦争はなくなりませんね。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:36:05 ID:+CBTwbnf
202>>
 私の考えが妄想だとするなら、あなたの考えも充分に妄想ですね。
「強盗殺人で殺された人が、抵抗の結果でない」というのは何か根拠
がありますか。もちろん強盗殺人はありますが、強盗に占める率は極
少数で、無抵抗の人を殺すとしたらそれは強盗でなく、殺人自体を目
的にしているということですね。あなたがもしも何らかの理由で強盗
をしなくてはならない状態になったら相手を殺しますか。少なくとも
私は無抵抗の人を殺したりしませんね。
 戦争もまた同じ。過去に降伏した国の人々をその後も殺し続けた国
がありますか。もしあったとしても極々少数でしょう。日本はアメリ
カに降伏してから誰か殺されましたか(戦争の首謀者として何人かは
裁判の結果死刑になりましたが、それは別です)。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:48:09 ID:g0dhV2xG
ID:t5wqnjnBさん、
>みんなを守るためにも戦わない
それで皆が守れるのでしょうか。
数年前に何件か話題になりましたが、中学生や高校生がいじめによって
十万円以上も奪われたという事件が有りました。
いじめられていた側が反撃すれば、当然暴行を受けたでしょう、
しかし反撃しなかったとしても、彼らの財産や自由は侵害され続けていました。
恐怖と、お金を工面しなければならない苦しみから、
自ら命を絶った若者も居りました。

強盗によって財産や生命、自由を脅かされたとき、
せめて強盗が法の下で公正に裁かれることを望むのは、
不当なのでしょうか。
強盗に入られないように家を施錠し、防犯に努めることは
罪なのでしょうか。治安の維持を警察官に望むことはいけませんか。

警察が治安維持を強化した結果、検挙数が増加した。
だから検挙数に意味がないというのはどういう事でしょうか。
まさか増加分は全て警察の誤認逮捕だとでも言うのでしょうか。
むしろ今まで発見されていなかった部分が表に出てきた可能性も
有るのでは無いでしょうか。

沖縄など、米軍基地のある地域では、米兵による暴行や殺人事件が
時折ニュースになりますね。
同盟国の兵士である彼らですら、私たちの財産や生命、尊厳を
容易く傷つけ、奪います。
ましてや、私たちの日本を奪いに来た国の兵士達が、
私たちの財産や生命、尊厳を気にかけてくれるでしょうか。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 02:13:41 ID:s4PYUApP
>>ID:t5wqnjnB
>直接会って話をできないのが残念です。
同意ですわ。
話が逸れ、お互い説明の繰り返しだけで議論になってないのは分かってたけどね。
まあ過疎ってる板だから、誰にも迷惑にもならないかなと思ってたら、
この板名物のコピペ野郎が来たので、適当に切り上げないとマズイかも。

>「あなたは嫌味で言っているの?」という意味で書かれたものだと思っていました。
改行もせずに説明を続けているのに、強引な読解力やね。

>。相手が明らかに間違っているとつい一言言いたくなる悪いくせです。
要するにオイラや世間の使い方が明らかに間違ってるって事やね。

>あなたの完全な誤解(間違い)です
精神病に詳しそうだから、ちゃんと「よくは知らんけど」と前置きして、
質問しただけなのに、なぜ誤解とか間違とかと非難されなきゃならん?

>私の160もスルーではなく、153に対するちゃんとしたレスです
>>153で書いた「守る力を増やせば守る確率を増やせる」に対する
具体的な対論は一切してないが?
あなたがした反論は資料の読み方だけ。
つまり外国人犯罪が増えている事実はないから、この意見自体が
成立しないし、自分の意見を書く必要は無いって事?

>違います。家族全員で逃げるのです。
あなた以外の家族が襲われそうになってるのに、どうやって?
あなたはまだ襲われてないから逃げる事は確かに可能やね。
襲ってきている犯人から家族をどうやって逃がすの?
それとも強盗をする様な人間はマヌケばかりだから、
簡単に逃げられると考えてるって事?

>窃盗罪だけでなく殺人罪も犯す可能性がある
強盗犯って、いちいち捕まった後の事まで計算してるんだ?
そんな計算できるなら、犯罪自体をしないのでは?

>だから降伏すれば、殺されないで済むのですよ。
強盗殺人で殺された人達は抵抗したからって事?
殺された年寄りや女子供も果敢に抵抗した人達って事だね。

>検挙数は意味がない
じゃあ何を根拠に議論するの?
前にも書いたけど、否定するなら根拠に成り得る数字や資料を
出すのが普通でしょ。

>次の資料ひとつ見てみても、増えたり減ったりしているのがわかります。
じゃあ、この10年で外国人犯罪検挙数は減っているの?
微罪や凶悪犯罪を一まとめにした事が暴挙だと言いたいの?
近年検挙数が増えたのは警察の革新的な操作技術の向上の為であって、
外国人犯罪者は昔から変わってないって事?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 02:30:22 ID:g0dhV2xG
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
此方の軍事力が
国民感情や経済に左右されないという前提で宜しければ
「全ての地域を征服する」
ではどうでしょう、此で他国から戦争を仕掛けられることは有りません!!w
古代王国の王様の浪漫ですね。
この地域は元々我が国の領土であり、蛮族から国民を守る治安維持のために
兵士を出す。なんて言った中国の皇帝も居たようなw

実際には国民感情や経済的理由が制約となりますが、それらが解決出来れば
十分に現実的と言えます。
解決出来ていないから現実的でないというのは無しの方向でお願いします。
問いの中にこれらに関する制約は含まれておりませんから。

私は軍事に詳しいと胸を張って言えるような知識は有りませんが、
軍事というのは相手の能力に対し、自分の持てる資源の中で
どのように対抗して行くか、という物だそうですから、
この様な抽象的な問いから具体的かつ現実的な答えと言うのは
得にくいのでは無いでしょうか。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 02:46:22 ID:0Akyp3u6
>>208
横スレですが。
>あなたは、他国が侵攻してきたときに敵国の人間も含めて一人の命も奪わず
>に相手国を撃退することができるのですか
争いをする生き物は何も人間だけでは無いですよ。
命の糧(縄張り、食糧)を巡ってあらゆる生物は争います。
だが、ある種の生物は命を賭けるまでの争いに発展する争いはやらない者がいます。
殺傷能力の高い生物同士なんかは互いにハイリスクなので本能的に避け合う様な振る舞いをします。
互いに相手を殺傷せしめる能力があるが故、過度な争いを行わないって事実は自然界でもあるのです。
そりゃ多少の小競り合いが無くなる事は無いだろうけど、戦力が拮抗していると一国の存亡に関わる様な争いは避けられる。
事実、東西冷戦下という枠組みの中において戦争によって滅んだ国って在ったっけ?

>それとも相手国の人間は死んでもいいと思っているのですか。
自己の命を守る為なら他者を犠牲にするというのは自然界に於いても当然の事です。
みんなこの世に生きているだけで大量に他者を犠牲にして生きています。
それがいけませんか?(だからってむやみやたらに殺せという事では無いよ)

>戦争は大抵の場合、自国にとっては正義なのです
正義とはつまりエゴ。利害関係で対立する相手を攻撃する時に使われる言葉ですね。

>「目には目を」の精神でいる限り、永遠に戦争はなくなりませんね。
精神がどうであれ戦争が完全に無くなる事はありません。
戦争の定義って結構曖昧ですが、暴力による集団的な争いを戦争とするなら他の種でも頻繁にやってます。
人ほど思考が複雑で無いニホンザルに縄張り争いを恒久的に止めさせる事が出来ますか?
それが出来たなら世界平和って奴について、重要なヒントになるんでしょうがね。
人も他の生物も同じ星で育った兄弟ですから大して変わらんのですよ。
蟻でもよーく観察してみて下さいまし。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 04:22:16 ID:x2McQJ9q
>>212
> 「全ての地域を征服する」

だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 09:36:40 ID:Dz6FpZ5d
>>214
軍事力で自国に進行してくる国に対して軍事力以外で国や国民の生命・財産・自由を守る方法を教えてください。wwww
暴力を振るう人に対して暴力以外でカツアゲやケガを最小にする方法を教えてください。wwwww

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 10:15:51 ID:T68eS5xE
>>214
そういう抽象的な質問はバカだと思われるからやめような?
具体的かつ現実的にとか言ってるけど質問自体はものすごく答えにくい抽象的な物です

それなら>>215さんのような質問されても仕方ない

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 11:15:41 ID:DvM06yVp
・観念を具体で説明することを要求
・他人の主張を勝手に定めて、その説明を要求

無茶ですね
相手が負わなくてよい責任を負わせようとしているわけです
初歩的な詭弁です

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 11:49:54 ID:ThSO5Uj0
>>214
話し合いであれ、戦争であれ、どんな結果でも不利益を被る人は必ず出る。
つまり、国民の生命・財産・自由を100%守る事のできる外交手段など存在しない。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 15:31:36 ID:+CBTwbnf
210>>
みんなを守るためにも戦わない 。それで皆が守れるのでしょうか。
 →もちろん、そんなことで問題が解決するとは思っていません。要は、
どちらの方がベターかということです。私は人が少しでも死なないことを
第一条件にしていますから、反撃するよりましだと言っているだけです。
私は(恐らくあなたも)実際の戦争を体験していないので、実感としては
わかりませんが、両親や祖父母の話を聞く限りにおいて、どんな理由があ
ろうとも戦争だけはしてはいけないと思っているのです。戦争のない世界
の実現なんて単なる理想論とも言えます。しかし、だからといって理想を
掲げて努力することが無駄とは言えません。

強盗が法の下で公正に裁かれることを望むのは、不当なのでしょうか。
強盗に入られないように家を施錠し、防犯に努めることは
罪なのでしょうか。治安の維持を警察官に望むことはいけませんか。
 →全然OKです。だからこそ「反撃をしないで」、防犯に努め、警察を信頼
し、裁判に訴えるのです。ただし、この中で警察力に頼ることには若干の疑
問を持っています。それは、少年法の改訂のように、規則や処罰規定を強化
しても、問題の解決に結びつかないことがある(逆に問題を深刻化させる場
合さえある)からです。

警察が治安維持を強化した結果、検挙数が増加した。
だから検挙数に意味がないというのはどういう事でしょうか。
 →意味がないというのは確かに言い過ぎでした。すみません。しかし、
検挙数を根拠に犯罪が増えたとは言えないのは確かです。それは、あなた
がおっしゃるように今まで潜在化していたものが表面化しただけかもしれ
ないし(児童虐待のように)、取締りを強化したから増えただけかもしれ
ないからです(一時の少年犯罪のように)。

日本を奪いに来た国の兵士達が、私たちの財産や生命、尊厳を気にかけてく
れるでしょうか。
 →そりゃ同盟国(仲間)よりは気に掛けてくれないでしょう。家族・親戚
より他人が冷たいのと一緒です(例外はあるでしょうが)。しかし、だから
といってむやみに殺したりはしません。優しさの度合いに有意な差があるだ
けです。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 15:34:00 ID:+CBTwbnf
211>>
要するにオイラや世間の使い方が明らかに間違ってるって事やね。
 →指摘が非難と受け取られたなら謝ります。私は訂正しただけで、
非難したつもりはありません。あなたは、自分の知っていることを相
手が知らなかったら指摘したくなりませんか。

「守る力を増やせば守る確率を増やせる」に対する具体的な対論は
一切してないが?
 →そうですね、確かにこれにも反論していません。しかし、反論し
ていない理由は反論する必用がないと思ったからです。なぜなら、防
衛力の強化が防衛率を挙げるのは当然だからです。だから私も家には
鍵をかけて寝ます。ここで議論しているのは防衛の話ではなく、反撃
力(攻撃力)の話だから反論する必要がないと思ったのです。


襲ってきている犯人から家族をどうやって逃がすの?
 →できないかもしれません。ただ、繰り返しになりますが、反撃
してお互いが傷つく可能性より、助かる可能性が高いと思っている
のです。

強盗犯って、いちいち捕まった後の事まで計算してるんだ?
そんな計算できるなら、犯罪自体をしないのでは?
→衝動的な犯罪でないかぎり、普通どうやったら成功するか(う
まく他人の財産を奪えるかとか、逃走経路とか)を考えると思いま
すよ。

強盗殺人で殺された人達は抵抗したからって事?
 →確かに、無慈悲な犯人(あるいは小心者)は無抵抗でも殺す場
合があるでしょうね。しかし、これも繰り返しますが、抵抗しない
人を普通は殺しません。そんな暇があったら逃げます。コンビニ強
盗で無抵抗でお金を渡したのに殺された人がいますか。傷ついた人
は大抵追いかけて捕まえようとした人です。

じゃあ何を根拠に議論するの?
 →代わりになる統計資料があるわけではありません。繰り返します
が、検挙率はだけで判断するのは危険なので、他の資料や世の中の動
向を踏まえて総合的に判断する必要があると言っているのです。政府
も研究者も、検挙率だけを見て犯罪が増えたなんて言いません(可能
性があるとは言いますが)。

じゃあ、この10年で外国人犯罪検挙数は減っているの?
微罪や凶悪犯罪を一まとめにした事が暴挙だと言いたいの?
外国人犯罪者は昔から変わってないって事?
→減っているとも統計のとり方が悪いとも犯罪率が不変であるとも
思っていません。「わからない」と言っているのです。その理由は、
先の文章で代えていいですか。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 15:47:51 ID:+CBTwbnf
213>>
あなたのおっしゃっていることに反論はありませんし、私に反論され
ているようにも思えないのですが・・・。私は、核の抑止力はあると
思っていますし(だから核が必用とは思わないですが)、動物でも過
度な戦いはしないのだから人間なら暴力に訴えない解決法くらい模索
しましょうよ。

みんなこの世に生きているだけで大量に他者を犠牲にして生きています。
それがいけませんか?
→いけませんね。他者を犠牲にして生きていかなければならない現実
を直視しつつも、そうしないでもいられる世界を模索するべきです。
お互いが殺されるのは嫌だから殺人はお互いにしないようにしようと
いうルール(法律)を作り、安定した社会を少しでも持続させるため
に(共存するために)それを守ろうとするのが人間社会です。

正義とはつまりエゴ。利害関係で対立する相手を攻撃する時に使われる言葉ですね。
→その通りです。だから正義の(正しい)戦争なんてありえないので
す。

精神がどうであれ戦争が完全に無くなる事はありません。
 →これもその通りです。繰り返しになりますが、だから戦争をして
もいいという理屈にはなりません。理想を追いかけて戦争を無くそう
と多くの人が努力するのは、そのためです。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 16:06:35 ID:fLNzIM7X
>>208
不当に侵攻してくる敵国の命を守る気はまったくありません。
死んでいいと思っていますが何か?

ちなみに自分の命および財産を脅かす存在を守る気もありません。

具体的にいうと、有事の際に、自分の身を守ろうとしているときに、
あなたが、妨害する場合は、迷わず殺します。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 17:45:40 ID:OdeR/CjB
>>215
> >>214
> 軍事力で自国に進行してくる国に対して軍事力以外で国や国民の生命・財産・自由を守る方法を教えてください。wwww
> 暴力を振るう人に対して暴力以外でカツアゲやケガを最小にする方法を教えてください。wwwww

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>216
> >>214
> そういう抽象的な質問はバカだと思われるからやめような?
> 具体的かつ現実的にとか言ってるけど質問自体はものすごく答えにくい抽象的な物です
>
> それなら>>215さんのような質問されても仕方ない

何を具体的かつ現実的に答えよと明確に質問しているので答えることは可能です。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>218
> >>214
> 話し合いであれ、戦争であれ、どんな結果でも不利益を被る人は必ず出る。
> つまり、国民の生命・財産・自由を100%守る事のできる外交手段など存在しない。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#27】
その論法は国や国民の99パーセント被害を受けても“守れた”と言える詭弁に過ぎません。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 17:57:24 ID:350XZICo
お前らもキチガイ相手に優しい奴らだな。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 18:31:00 ID:UIruCx5Z
>>138
よう、平和ボケ君。



>よう、ゆとり君。国がなかったらお前の生命は担保されないんだぜ?


>第二次大戦じゃあるめーし何が担保だ?馬鹿が。
→生命の担保といっとろーがw国防があまいからやすやすと北朝鮮に拉致されて、いまだに解決していないんだぜ?しかも殺されてるんだぜ?
>しかも国際関係も外交も食糧も天然資源も金融もカンケーなしか?
→「国」際関係も外交も食糧も天然資源も金融も、国がなきゃ成立しないでしょ?税金おさめてる?ああ、ゆとりさんでしたか?
>馬鹿が。
→オメーにはかなわんよ。
>オメーの馬鹿オツムはゲーム脳か。
→ゲーム脳・・・あぁネトゲ廃人さんのかたですか?


人にレスつけるぐらいならそのレスしっかり読んでからつけろ。

こちとら核保有云々言ってないが・・・・

あくまで国防の義務ってことを言ってるのに
ごっちゃにされては不愉快極まりない。
あやまれボケ!!

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 18:44:40 ID:OdeR/CjB
>>225
> あくまで国防の義務ってことを言ってるのに

論破開始
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#2】
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 18:45:10 ID:Yj4Le8ej
>>225
韓国でも欧州でも拉致問題はあるが?w
国防意識と拉致問題なんでなんの関係もないよな〜??w

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 18:57:57 ID:UIruCx5Z
>>223
http://www.theatertv.co.jp/movie/list.php#nisio
『危機管理と日本の安全』 志方俊之
これでも観てお勉強しなさい。

ぜーんぶ詳細にわかりやすく解説してるから

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 19:05:01 ID:UIruCx5Z
>>227
国防を国防「意識」と勝手に脳内変換してるあたりがおっちょこちょいだな。とりあえずおちつけよ。
しかも
>国防意識と拉致問題なんでなんの関係もないよな〜??w
                 ↑
                 w

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 19:10:02 ID:Pj4TpZql
>>226

おまいは、コピペばかりで、今の自分の言葉で書き込む勇気がない「ヘタレ」じゃないの?(藁

しかも、
コピペの内容 → 抽象的・曖昧
他の人の意見に対する返レス → 言葉じりをとらえて「ねちっこく」攻撃
という、卑怯者じゃないの?(藁


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 19:18:53 ID:Yj4Le8ej
>>229
あー悪いね。
>国防があまいからやすやすと北朝鮮に拉致されて、いまだに解決していないんだぜ?

これに触発されてしまったよw

とりあえず国防と拉致問題はなんの関係もないということでOKだね?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 19:25:52 ID:UIruCx5Z
>>231
よーく、考えてみ。拉致行為とはなんだ?立派な侵略行為だよな?
侵略行為とはなんだ?国家の主権を脅かす行為に他ならないよな?
国防とはなんだ?
国防と拉致が関係ないなんて話ではないよな?わかるよな?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 20:08:09 ID:VEmatdVP

未だに人類は殺し合いをしているとは進歩できてないしナンセンス。
国盗りゲームや縄張り争いみたいことしているけど、傍観者を気取るわ。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 20:11:27 ID:GFJBF5OG
>>232
いや、だから韓国でも中国でも欧州でも拉致問題はあるんだが…
国防費が二桁で伸びている国や徴兵制の国も含まれているが君の解釈だと
これらの国も国防の義務がないのかね?w


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 20:30:46 ID:UIruCx5Z
>>234
なんかかみあってないねw

韓国は憲法に「全ての国民は法律の定めるところにより国防の義務を有す」とあるし
中国も憲法に「祖国を防衛し、侵略に抵抗することは中華人民共和国の公民一人一
人の神聖なる職責である」「法律に基づき兵役に服し、民兵組織に参加することは中
華人民共和国公民の光栄なる義務である」とある。
欧州は全部とはいわないが、平均的に徴兵制はさまざまな形であれ、存在する。


少なくとも、国防の義務ということと国防ということを分けてくれ。そして、拉致問題も
俺はけっして日本だけのものとも言ってない。

おれは「国防と拉致問題は無関係ではない」ということだけを言っているんだが。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 20:57:47 ID:GFJBF5OG
>>235
ok、よくわかったよ。

>よう、ゆとり君。国がなかったらお前の生命は担保されないんだぜ?

そもそも国防の義務は当たり前なんだぜ。日本が異常なんだぜ。

これは拉致とはなんの関係もない一文だったんだな。
しかも国防の義務と拉致問題もやっぱり関係ない。

>おれは「国防と拉致問題は無関係ではない」ということだけを言っているんだが。
理解したよ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 21:09:46 ID:j3Ft1VSP
>>220
>指摘が非難と受け取られたなら謝ります。
非難もしてないし謝罪なんか求めてない。
オイラや世間一般や大辞林の使い方が間違ってるって
あなたは指摘したんやね?と確認を取っただけ。

>防衛の話ではなく、反撃力(攻撃力)の話だから
防衛力と攻撃力を全く切り離して考えろって事?警察官は装備なしの警備員になれとでも?
しかも>>160
「防衛力を強化しないとやれれてしまうぞと言いたいのですね。」
と防衛力を強化する事を非難してるけど?

>助かる可能性が高いと思っているのです。
つまり全く根拠もなしに、助かる可能性が高いと判断したんやね。

>普通どうやったら成功するかを考えると思いますよ。
捕まった後の事じゃないやん。

>無慈悲な犯人無抵抗でも殺す場合があるでしょうね。
つまり無抵抗であっても殺されるって事。

>コンビニ強盗で無抵抗でお金を渡したのに殺された人がいますか。
コンビニみたいに外から丸見えで、いつ客が来るかわからん場所と
外から見えない密室の家を同列にする神経が理解できない。

>検挙率はだけで判断するのは危険なので
何度も書いてるが、検挙率なんかで一切判断材料にしてない。
それに検挙率なんぞ根拠になんかならないって書いたけど?
何度も「検挙率」って言葉を使ってるけど、あなたの中では検挙数=検挙率って事?

>「わからない」と言っているのです。
わからないのに否定だけはするって事やね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 21:13:51 ID:j3Ft1VSP
>>223
>“守れた”と言える詭弁に過ぎません。
「守る事のできる外交手段など存在しない」って書いてるけど?
日本語ぐらい読めるようにしとけ。

コピペばっか貼ってるから、日本語の読解力が無くなるんだよ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 21:38:04 ID:UIruCx5Z
>>236
なーんにも理解してないのな。
おまけに人のレス切り貼りして、文脈乱すのなw
お前は何を言いたいのかさっぱりわからん。

>他人から殺し合いを命令される筋合いはない。

あーこいつ平和ボケなやつだとおもって

>そもそも国防の義務は当たり前なんだぜ。日本が異常なんだぜ。

と挑発してやった。
空気読めるか?
んで
>第二次大戦じゃあるめーし何が担保だ?馬鹿が。
→生命の担保といっとろーがw国防があまいからやすやすと北朝鮮に拉致されて、いまだに解決していないんだぜ?しかも殺されてるんだぜ?
>しかも国際関係も外交も食糧も天然資源も金融もカンケーなしか?
→「国」際関係も外交も食糧も天然資源も金融も、国がなきゃ成立しないでしょ?税金おさめてる?ああ、ゆとりさんでしたか?
>馬鹿が。
→オメーにはかなわんよ。
>オメーの馬鹿オツムはゲーム脳か。
→ゲーム脳・・・あぁネトゲ廃人さんのかたですか?

ここの文脈と一緒にしてしまうw

さらに
>韓国でも中国でも欧州でも拉致問題はあるんだが…
>国防費が二桁で伸びている国や徴兵制の国も含まれているが君の解釈だと
>これらの国も国防の義務がないのかね?

この質問の意図がさっぱりわからんのだが・・・「君の解釈」ってなんのこと?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 22:11:02 ID:GFJBF5OG
ok、よくわかったよ。そもそもの始まりは
>他人から殺し合いを命令される筋合いはない
だ。すると君が
>国がなかったらお前の生命は担保されないんだぜ?

>そもそも国防の義務は当たり前なんだぜ。日本が異常なんだぜ。
と答えたわけだ。これと
>生命の担保といっとろーがw国防があまいからやすやすと北朝鮮に拉致されて、いまだに解決していないんだぜ?しかも殺されてるんだぜ?
この一文が関係があるとオレは思ったわけだ。

>韓国でも中国でも欧州でも拉致問題はあるんだが…
>国防費が二桁で伸びている国や徴兵制の国も含まれているが君の解釈だと
>これらの国も国防の義務がないのかね?
で、こういう質問をしてみたわけだよ。

で、結論は
>これは拉致とはなんの関係もない一文だったんだな。
>しかも国防の義務と拉致問題もやっぱり関係ない。
なわけだが問題あるかな?


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 23:07:55 ID:UIruCx5Z
>>240
うーん。
俺の言葉が乱暴すぎたな。
俺はこういう立場。
そもそも、国防の義務は参政権と表裏一体のものと考える。
ネーションステート(国民とその政府)は世界中に200以上あり、当然国際社会は
その主権と主権の摩擦が生じる場である。
ゆえに国防ということが必要となる。
そのために、現実的には自衛隊を組織し、
さらに国防費を税金という形で国民は間接的なかたちで、その義務を
無自覚にせよ負っている。
必要とあらば、徴兵制もとる国家もあるだろう。条文を憲法に明示する国もあるだろう。

そこで、拉致問題はどういう問題かと言えば、これは明らかに
侵略行為である。侵略行為とはなにも軍事的な行為のみをさすものではない。
国家の主権が脅かされた行為である。つまり国防のすきを突いた行為と
考えられる。
だから、当時の日本の外交において六カ国協議の席で核問題と拉致(侵略)問題は
同じく扱われるべきであったと思う。
実際は核問題は六カ国協議で、拉致の問題は二カ国協議でということになったのだが・・・


そういう認識だから、国防と拉致は関係ある、と考える。
その国防費は税金という形で我々が負担している(無自覚ながらというよりも不可避的に国防の義務を負っている)。

これでもだめか?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 00:00:52 ID:fgBxvaZP
>>238
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#25】
それじゃ軍事力は必要ないのですか? 違うのなら以下の質問に答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 00:50:32 ID:d6bzTJOK
222>>
不当に侵攻してくる敵国の命を守る気はまったくありません。
→「不当」という認識は恐らくお互いに持っています。たとえば、真珠湾
攻撃でも9.11でも同じでしょう。だから、「不当だからやっつけてもい
い」なんて論理は意味がありません。

有事の際に、自分の身を守ろうとしているときに、あなたが、妨害する場合
は、迷わず殺します。
 →それは殺人罪ですね。あなたは、反撃しなければ死ぬことになるので、
反撃に賛同しない人間を殺す。それが許されるなら、降伏すれば助かるの
に反撃しようなんて奴がいると我々まで危険にさらされるので、反撃する
奴らを殺してもいいことになりますね。そうして仲間同士で殺し合います
か。ばかばかしくないですか。あなたは、話し合いで解決しようとは思わ
ないのですか。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 01:39:19 ID:d6bzTJOK
237>>
非難もしてないし謝罪なんか求めてない。オイラや世間一般や大辞林の
使い方が間違ってるってあなたは指摘したんやね?と確認を取っただけ。
 →あなたが211で「なぜ誤解とか間違とかと非難されなきゃならん?」と
いうのはあなたが私に非難されたと感じたのではないのですか。そう感じて
いないなら私は謝る必用がないので、謝罪は撤回します。
 大辞林の定義が間違っているとはおこがましくて言えませんが、「根拠が
ない」とか「主観的な信念」の解釈自体が主観的なんですね。つまり、解釈
を変えてしまったら定義の意味がありません。繰り返しますが、あなたの考
えを正しいとするならば世の中の人間すべてが妄想を持っていることになり
ませんかね。

防衛力と攻撃力を全く切り離して考えろって事?警察官は装備なしの警
備員になれとでも?
 →もちろん、切り離すことはできません。しかし、だからといって同じ
でもないでしょ。あなたは、防衛のために反撃すると言っているが、私は
防衛のための反撃はしないと言っている。だからそれを同列で扱うと話が
食い違ってくる。

「防衛力を強化しないとやれれてしまうぞと言いたいのですね。」
と防衛力を強化する事を非難してるけど?
 →非難はしていません。確認しているだけです。まあ、あなたの
防衛力はそのまま攻撃に使われるから、ダメですけどね。殴り返す
のはガードではなく、攻撃です。

つまり全く根拠もなしに、助かる可能性が高いと判断したんやね。
 根拠はいくらでもありますよ。第二次世界大戦で日本はアメリカに
反撃し続ける限り殺されましたが、降伏後は殺されなかったでしょう。

>普通どうやったら成功するかを考えると思いますよ。
捕まった後の事じゃないやん。
 →いいえ、成功とは最初から最後まですべてうまくいったときのこと
を指しています。つまり、金銭目的の強盗の場合、結果的にお金が手に
入ればOKなのではなく、如何にスムーズにお金を盗めるかを考えます。
余計な殺人なんてする必要はありません。戦争も同じです。敵国を支配
することが目的なら人を殺す必要はありません。むしろ生かしておいて
利用しておいた方が得策です。

>無慈悲な犯人無抵抗でも殺す場合があるでしょうね。
つまり無抵抗であっても殺されるって事。
 →はい、無抵抗でも殺されます。ただし、その確率は圧倒的に低
いです。

コンビニみたいに外から丸見えで、いつ客が来るかわからん場所と
外から見えない密室の家を同列にする神経が理解できない。
 →同じですね。人が見ているか否かではなく、殺す必要性があるか否
かです。それとも、あなたは、コンビニ強盗なら殺されないから反撃しない
のですか。そんなことないですよね。あなたならきっとコンビにだろうと
自宅だろうと反撃するのでしょう。

何度も「検挙率」って言葉を使ってるけど、あなたの中では検挙数=検挙率
って事?
 →これは、完全に私のミス(書き間違い)です。220の「検挙率」は「検挙数」に
置き換えてください。

 わからないのに否定だけはするって事やね。
→あなたが「Aである」と言っていることに私は「Aではない」と言って
いるわけではなく、「Aだとは言い切れない」と言っているのです。
わかりますよね。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 10:48:40 ID:41/eAWYI
なにをもって圧倒的に低いとしてるのか知らんが。

無抵抗、非武装なのに犯人に殺された例なんて腐るほどあるだろ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 13:26:46 ID:uFEi+JmH
>>244
>私に非難されたと感じたのではないのですか。
なるほど意味がわかった。
>>220
>要するにオイラや世間の使い方が明らかに間違ってるって事やね。
>→指摘が非難と受け取られたなら謝ります。
この部分が、あなたの完全なる間違いって事。
>>211の「非難されなきゃならん?」がどの部分に対しての言葉か
もう一度確認してみたら?

>「根拠がない」とか「主観的な信念」の解釈自体が主観的なんですね。
あなたがしている「決め付け行為」のどこが客観的なん?
完全に根拠のないあなたの主観的な信念に基づいてるよ。

>世の中の人間すべてが妄想を持っていることになりませんかね。
そうだよ。誰でも妄想する事ぐらいはあるやん。

>切り離すことはできません。しかし、だからといって同じでもないでしょ。
はあ?切り離せないなら同時に存在してるって事やん。

>あなたは、防衛のために反撃すると言っているが
>あなたの防衛力はそのまま攻撃に使われるから
お得意の決め付け行為だね。
オイラがいつ上記の様な主張をした?

>根拠はいくらでもありますよ
根拠があるんだったら、襲ってきている犯人から家族をどうやって逃がすの?
具体例をどうぞ。

しかも第二次大戦の日米を例えに出すなら、あなたの理屈の上では
日本が真珠湾を攻撃した時に、米国は白旗を上げるはずじゃないの?

>成功とは最初から最後まですべてうまくいったときのこと
だから捕まった後の事なんか考えてないやん。

>ただし、その確率は圧倒的に低いです。
断定するなら、その統計を取った資料を示してね。

>同じですね。
同じじゃないね。
コンビニ強盗→他人に目撃される可能性が高く、人を殺す時間があるなら逃げる
家の強盗→他人に目撃される可能性は低く、目撃者を殺した方が捕まる可能性が低い

>あなたならきっとコンビにだろうと自宅だろうと反撃するのでしょう。
これも決め付け。

>「Aだとは言い切れない」と言っているのです。
「わからない」のに「Aだとは言い切れない」と断定するわけやね。
じゃあ何を根拠に議論するの?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 13:33:10 ID:uFEi+JmH
>>242
>それじゃ軍事力は必要ないのですか?
日本語の読解力つけろ。

オマエの論法は国や国民の1%被害を受けても“守れなかった”と言える詭弁に過ぎない。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 16:48:07 ID:d6bzTJOK
246>>
「非難されなきゃならん?」がどの部分に対しての言葉かもう一度確認して
みたら?
→あなたが非難されたと感じたのは、「よく知らんけど」と断ってから書い
たことについて「完全に間違っている」と私が書いたからですね。それなの
に私が別の部分について謝ったので、「謝る必用はない」と書かれたわけで
すね。ということはやはりあなたが「非難された」と感じたことには違いない
ので(私は批判したつもりはありませんが)、私は謝る必用が出てくるわけ
でしょうか。しかし、本筋から外れた話の行き違いについていちいち確認す
るのは疲れますわ。

あなたがしている「決め付け行為」のどこが客観的なん?
 →私の意見(あなたに言わせれば決め付け行為)が客観的だなんて言って
いません。あなたの意見が主観的だと言っているだけです。もちろん私の意
見も主観的です。

そうだよ。誰でも妄想する事ぐらいはあるやん。
 →だから、「普通の人に妄想はない」と何回も言っています。念のため大
辞林も確認しましたが、統合失調症のことや修正困難性についてもちゃんと
書いてありますね。最後まで読んで下さい。妄想は病的な思考です。

はあ?切り離せないなら同時に存在してるって事やん。
 →だから、「関係があることとイコールであることは違う」と言っている
んです。(防衛力と攻撃力が)同時に存在しているからといってイコールで
はないでしょ。

>あなたの防衛力はそのまま攻撃に使われるから
お得意の決め付け行為だね。オイラがいつ上記の様な主張をした?
 →あれあれ?あなたは防衛力を強化して、相手が攻撃をしかけてきたら反
撃するんじゃなかったっけ。それとも、防衛力は防衛のためだけに使い、攻
撃力は攻撃のためだけに使うのですか。違いますよね。そんなことを言った
ら、前段の「切り離せない」の話と矛盾しますからね。

根拠があるんだったら、襲ってきている犯人から家族をどうやって逃がすの?
 →もう説明するのが嫌になってきましたが、最後にもう一度だけ繰り返し
ます。「襲ってきている犯人に反撃するよりも降伏する方が助かる可能性が
高い。」ただそれだけです。で、その根拠の1つとして、第二次世界大戦で
の日本の降伏を挙げたのです。いいですか、日本が真珠湾を攻撃したときも、
もしもアメリカが即時降伏していたら、日本はアメリカ人を殺すことはしな
かったと思いますよ。アメリカが日本に反撃したから、両国の罪もない多く
の人々の命が(戦争によって)奪われることになったのです。だから、私の
考えでは、武力で攻撃する日本も愚かですが、降伏しないアメリカも愚かな
のです。「人の命は最優先に守らなければならない(守る必用がある)」と
いうのが私の考えです。もちろんアメリカは自国を守ろうとして反撃したの
でしょう。しかし、結果として多くのアメリカ人の命が失われました(イラ
クでもベトナムでも同じ)。アメリカは(日本も?)、自国の財産や誇りを
守るために人の命を犠牲にしているのでしょう。だから、あなたも「人の命
より人間としての誇りの方が重要だ(侵略される屈辱には耐えられない)」
という価値観を持っているなら理解できます(共感はできませんが)。



249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 16:49:00 ID:d6bzTJOK
246>>続き
だから捕まった後の事なんか考えてないやん。
 →捕まるという前提で計画はしていないかもしれないけど、無駄な(不必
要な)殺人をわざわざしないでしょう。捕まらないように考えると言うこと
は、捕まった後のことが想像(予想)できるということですよ。

(確率が圧倒的に低いと)断定するなら、その統計を取った資料を示してね。
→反撃した場合と反撃しなかった場合の助かる確率についての統計はありま
せん(知りません)。そんなことを言ったら、あなたの主張(反撃するべき)
だって統計的に正当性は証明できませんよ。 この点についてはお互いに自分
の観念、あるいは信念(あなたに言わせれば妄想?)で話していることにな
りますかね。

あなたならきっとコンビニだろうと自宅だろうと反撃するのでしょう。
これも決め付け。
→決め付けているつもりはありません。「・・・でしょう」というのは、推
測の言葉です。これまでの言動からあなたなら当然反撃するのだろうと予想
したのですが、まさか違うのですか。それがあなたの中心的主張でしょ。

「わからない」のに「Aだとは言い切れない」と断定するわけやね。何を根拠
に議論するの?
→例えがどのくらい適切かわかりませんが、たとえば、宇宙人がいるかどう
かは分かりませんが、「いるとは言い切れない」みたいなものです。その際、
何を根拠に話せばいいかわかりませんが、宇宙人がいるという証拠を探し続
けるしかないでしょうね。






250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 17:10:04 ID:TSnN6tU+
>>247
> >>242
> >それじゃ軍事力は必要ないのですか?
> 日本語の読解力つけろ。
>
> オマエの論法は国や国民の1%被害を受けても“守れなかった”と言える詭弁に過ぎない。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 18:23:01 ID:/2Twmn4o
なにこれ?新手の荒らし?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 20:54:26 ID:+m8i2vIG
>>248>>249
>最後まで読んで下さい。
最後まで読んだから「〜とも書いてる」って書いたんだけど?
要するに妄想って言葉は、
あなた自身は医学用語としてしか使わないし、それ以外は認めない。
オイラは一般的に使われてるから、医学用語以外にも使う。
それだけだね。

>防衛力と攻撃力が同時に存在しているからといってイコールではないでしょ。
言葉の上ではそうだけど、現実はどうなのかって聞いてるの。
警察や自衛隊は攻撃力を持ってるから防衛力になるんじゃないの?
攻撃力を持たない警察や自衛隊のどこに防衛力があるの?

>「切り離せない」の話と矛盾しますからね
この部分は確かに決め付けにならないね。完全な間違いです。

>もう説明するのが嫌になってきましたが
一切説明なぞしてもらってないけど?
あなたがしてるのは、「根拠」の説明だけ。
オイラが求めてるのは、あなたの立派な根拠に基づく具体的な方法。
つまり、襲ってきている犯人から家族を逃がす具体的な方法。

>武力で攻撃する日本も愚かですが、降伏しないアメリカも愚かなのです。
武力で攻撃されたら武力で反撃するのが世界の常識。
国連憲章でも武力攻撃に対しては、集団的・個別的自衛権は認めている。
侵略行為に対して武力で応える事を愚かな行為としている国がどこにある?

>あなたの主張(反撃するべき)
いつ犯人に対して反撃すべきって言った?
「襲われそうな家族の代わりに体を張って、家族が逃げる時間稼ぎをする」
とは書いたけどね。
それともこれが攻撃に当たるの?

>証拠を探し続けるしかないでしょうね。
資料は必要なく、机上の空論や理想論だけを頼りに議論するって事?
それとも、どんな物か分からない資料を探し続けるって事?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 20:56:48 ID:+m8i2vIG
>>250
都合の悪い回答はスルー?繰り返し回答してやる。
話し合いであれ、戦争であれ、どんな結果でも不利益を被る人は必ず出る。
>つまり、国民の生命・財産・自由を100%守る事のできる外交手段など存在しない。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 22:02:21 ID:KJcwA5LQ

>>253
> >>250
> 都合の悪い回答はスルー?繰り返し回答してやる。
> 話し合いであれ、戦争であれ、どんな結果でも不利益を被る人は必ず出る。
> >つまり、国民の生命・財産・自由を100%守る事のできる外交手段など存在しない。

話し合いの不利益と戦争による不利益は次元が違います。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 22:52:57 ID:AstKwDjo
>>214
>> 「全ての地域を征服する」

>だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok

いやいや、なんでそんなに戦争が好きなんですか。
圧倒的な軍事力差で恫喝、
もといお願いすれば平和的に全ての地域を征服できますよ。

そもそも軍事力の行使は戦争とイコールにはなりません。
(というか軍事力という言葉の持つ意味が広すぎますので
明確な軍事力の定義が提示頂けませんと)

相手国が国境に軍隊を集めたので此方も軍隊を国境に集結させた。
被害を考慮し、相手は侵攻を諦めたなんてことはあります。
WW2のスイスは防衛力の高さでナチスドイツの侵攻を諦めさせてたかと。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 22:59:06 ID:KJcwA5LQ
>>255
> >>214
> >> 「全ての地域を征服する」
>
> >だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
>
> いやいや、なんでそんなに戦争が好きなんですか。
> 圧倒的な軍事力差で恫喝、
> もといお願いすれば平和的に全ての地域を征服できますよ。
>
> そもそも軍事力の行使は戦争とイコールにはなりません。
> (というか軍事力という言葉の持つ意味が広すぎますので
> 明確な軍事力の定義が提示頂けませんと)
>
> 相手国が国境に軍隊を集めたので此方も軍隊を国境に集結させた。
> 被害を考慮し、相手は侵攻を諦めたなんてことはあります。
> WW2のスイスは防衛力の高さでナチスドイツの侵攻を諦めさせてたかと

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:20:45 ID:Q0cDHLBB
>>256
> 【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
> 抑止論ですね?
> 抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
> それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
> 戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
> 国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
> 国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
> 止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok
>
> もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


【戯言アスペ妄想轟沈対策レス#1】
通りすがりで失敬する。この質問に答える前に、お前の考える平和とはいかなる常態か?まずこれに答えろ。
答えたら教えてやる。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:34:45 ID:KJcwA5LQ
>>257
> >>256
> > 【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
> > 抑止論ですね?
> > 抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
> > それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
> > 戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
> > 国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
> > 国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
> > 止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok
> >
> > もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
>
>
> 【戯言アスペ妄想轟沈対策レス#1】
> 通りすがりで失敬する。この質問に答える前に、お前の考える平和とはいかなる常態か?まずこれに答えろ。
> 答えたら教えてやる。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:56:46 ID:Q0cDHLBB
>>258www
【戯言アスペ妄想轟沈対策レス#2】
なんだか、見てたらだんだんと不毛な議論(笑)になりつつあるようなので、あえて、現実的な議論を期待すべく、ここで『無制限戦争』という考え方、捉え方を提示する。
(この考え方、捉え方の出自はおとなりのシナ(中共)。あちらでは『超限戦』というふうに言われている考え方、捉え方、あるいはもっと言えばそれに即した戦略だ。)
「将軍は常に過去の戦争を戦う」という有名な教訓があるが、これは戦争は常に進化しているということに他ならない。
今や「戦争」と言ったとき、建前上は「戦時国際法」というものが存在するが、実際に起こっていることといえば、テロリズムといった
ルール無視の事態がほとんどだ。そもそも、国際法(戦時国際法)なるものは戦争をしてはいけませんということではなく、
ある、一定のルールに則って「正しい戦争」をしましょうね、という取り決めなので、そんなものはテロリズムにとってなんの拘束力も持たない。
そこで、おとなり中国(共産党)では『超限戦』という戦略が実際に考えられている。
一言で言えば「人間活動のあらゆる領域が戦場となる」ような戦争。つまり、国際法を一切無視した戦争のことに他ならない。
その『超限戦』(=『無制限戦争』)の特徴は
@国家以外も戦争の主体である。 →例えばアルカイダ・海賊等のテロリスト。
A「戦争の場」が通常の戦場だけでなく、人間活動のあらゆる領域へと拡がった。
  →9.11テロも、ネット上のハッキングも、マスメディア上の情報戦争(プロパガンダ)も、金融と貿易を含むあらゆる経済分野(たとえばM&Aやパテントトロール等)
   に於ける敵対行為も、すべてが戦争の形態である、と捉える。
Bその結果、戦争遂行の手段もまた、多様化する。
C複数の戦争分野と戦争手段を組み合わせて戦うことになる。
  →例えばアフガンのタリバン政権はアヘン輸出とテロを組み合わせてアメリカの力を弱めようとしている。
Dこれらの結果、「戦争であって戦争でない、戦争でないが戦争のような状況」が生じる。これを英語で「Other Than War(OTW)」と称する。
E無制限戦争に於いては、戦術レベル(小規模)の軍事行動で戦略レベルの巨大な心理的ショックを与えることが出来る。→9.11テロがその好例。
※ここで無制限戦争による侵略とは当然「間接侵略」である。

念のため戦争の分野をまとめると→T経済・U軍事・V・情報

T経済→金融・・・合法金融(BIS規制 自己資本比率8%規制⇒日本)
           非合法金融・・・(アングラマネー)
    →貿易・・・兵器輸出
           食糧輸出
           違法薬物輸出・・・(アフガンのタリバン政権のアヘン輸出⇒ヨーロッパ・アメリカ)
           輸出禁止(エンバーゴー)・・・(アラブの石油禁輸⇒日米欧先進国)※以前はABCD包囲網等
           その他
U軍事→通常兵器戦争
     →テロリズム(9.11テロ=アルカイダ⇒アメリカ)
     →BC兵器戦争

ってなわけだ。
で、例の質問に答えられないようだから教えてやる。
そもそも戦争の無い状態の本質は平定(パクス)である。帝政ローマ期におけるパクス・ロマーナ。今で言えば、パクス・アメリカーナ。
将来的にパクス・チャイナ?それは無いと考えるが、いずれにせよピース(平和)の本質はパクス(平定)だということを認めるほか無い。

だから永遠にスクリプトされる【軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。】こんな問いは、問いとして成り立たない。

だから違う問いをたてろ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:39:23 ID:1JLG+naq
>>219
先ず一点、戦争反対の本題から外れますが
>少年法の改訂のように、規則や処罰規定を強化
>しても、問題の解決に結びつかないことがある
>(逆に問題を深刻化させる場合さえある)
解決に結びつかない事は理解していましたが、
深刻化させていることは知りませんでした。
もしお手数でなければ、参考となるURL等頂ければと存じます。

>→全然OKです
済みません、ちょっと良く判らないのですが、反撃はしないのですよね。
私にとって逮捕や裁判というのは、犯罪に対する反撃であると考えているのですが、
違うのでしょうか。
犯人に繋がる人相や身長体格の証言なども反撃ですよね。

何時如何なる時でも戦争を避ける努力を怠るべきではない事は
完全に同意します。
しかしながら、此方を傷つけたくて仕方がない相手から、
己を守る能力を捨て去ることは無いと考えます。
此方を傷つける事を目的とした相手にとっては、
逃げることも反撃になると思うのです。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:53:13 ID:1JLG+naq
>256
圧倒的な軍事力を持つ存在が平和的にお願いするんですから
された方は喜んで併合されますよ。
ですので
他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用しません。
むしろ軍事的な脅威や脅迫、恐怖、および恫喝的外交は取り除かれます。
同じ国になるんですからね。
つまりこれは戦争に対する抑止ではなく、戦争の解消です。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 02:40:25 ID:gZbF/VLX
260>>
もしお手数でなければ、参考となるURL等頂ければと存じます。
 →規則の強化が問題を深刻化させる例を紹介しているサイトは知りません
が、論文や書籍ならいくつか紹介できます。一番分かりやすくて面白いのは
「常識の社会心理―「あたりまえ」は本当にあたりまえか(北大路書房)」
ですね。たとえば、中学生にゲームセンターへの出入り禁止を厳しくするこ
とでゲームセンターの風紀がより乱れるとか、高校生のバイクを禁止するこ
とで事故率がアップするなどの例が紹介してあります。私の聞いた事例では、
いじめを解決するために監視カメラの設置や警察力を学校に導入することに
よって事態が深刻化したようです。

私にとって逮捕や裁判というのは、犯罪に対する反撃であると考えているの
ですが、・・・
此方を傷つける事を目的とした相手にとっては、逃げることも反撃になると
思うのです。 
→逮捕や裁判を反撃と定義するなら確かにそうでしょう。定義の問題に帰結
させてしまうのも問題かもしれませんが、私がここでいう反撃とは、武力に
よる反撃(殴られたら殴り返すなど)を指しています。それと、逃げること
を反撃としてしまうことにはちょっと抵抗がありますね。




263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 02:43:41 ID:gZbF/VLX
252>>
最後まで読んだから「〜とも書いてる」って書いたんだけど?
→「〜とも書いてる」の「とも」という書き方はA or Bというニュア
ンスにならないでしょうか。つまり、私は「あなたの考えも正しいけ
ど、そうでない考え方もある」と受け取りました。つまり、あなたは
「大辞林に載っているから自分の考えも正しい」と言いたかったのでな
いのですか。しかし、それは間違っていますよね。大辞林にはあなた
の定義は書いていなかったわけですから。
そして、あなたはこれも私の勝手な決め付け(妄想)だと言いますか。
くどいようですが、これは「妄想」ではありません。「誤解」です。
「妄想」は簡単に修正できませんが、「誤解」は説明によって修正で
きます。あなたが、「そんな意味で言ってないよ」と一言言えば私は、
「そうだったのですか」と納得しますからね。
たとえば、「コンプレックス」、「ストレス」、「ヒステリー」など
の言葉は一般的に正しく使用されていません(それぞれ「劣等感」、
「生体への外的刺激」、「(女性の)感情的な状態」という意味で使
用している人が多い)ので、いちいち間違いを指摘したりしませんが、
「妄想」はあなたが言うような意味で一般的に使用されているとは思
えません。あなたが、言うような意味で「妄想」が新聞、雑誌などに
使われている例があれば是非教えて下さい(比喩とか間違っているこ
とを承知で敢えて大げさに表現している場合は別です)。

言葉の上ではそうだけど、現実はどうなのかって聞いてるの。
 →「自衛隊は攻撃力もあるから軍隊でもある」とおっしゃるので
しょうか。さすがの自民党もそこまでは言っていませんね。警察は自
衛のためではなく、攻撃のためにもピストルを所持していますが、自
衛隊は違います(名目上?)。つまり、防衛と攻撃を明確に区別して
使っているということでしょ。

オイラが求めてるのは、襲ってきている犯人から家族を逃がす具体的
な方法。
 →犯人に捕まらないように全速力で逃げるんですよ。というか、
「逃がす方法」と言われるからそう答えますが、私は逃げるのではな
く降伏するのが一番だと思っています。

武力で攻撃されたら武力で反撃するのが世界の常識。
→その通りです。そうやってこれまで人間は殺し合ってきた(今後も
殺しあっていく)のでしょう。それを私は「愚かな行為」だと思って
います。もちろん、私の主観ですし、少数派だということも認識して
います。

いつ犯人に対して反撃すべきって言った?
→あなたが言う「身体を張る」とは、犯人の前に立ちはだかるだけで、
反撃はしないのですか。そしてその間に家族を逃がすのですか。もし
もそうなら私の考えとほぼ同じになります。びっくり。前の段で、
「武力で攻撃されたら武力で反撃するのが世界の常識」と言われるく
らいだから、てっきり強盗が入ってきたら反撃されるものとばかり思
っていました。戦争と強盗は何が違うのですか。

資料は必要なく、机上の空論や理想論だけを頼りに議論するって事?
それとも、どんな物か分からない資料を探し続けるって事?
  →資料が必用ないとは言っていないし、そりゃあった方がいいで
しょう。だから探すしかないと言っているのです(自分で作る時間も
能力もないですから)。机上の空論や理想論といいますが、思索を重
ねることは重要です。時に事実が論理的な思考の後に発見されること
がありますからね。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 05:39:12 ID:SRsyKCLX
>>259
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#31】
論理的・具体的・現実的な回答をお願いします。文学的回答・詩的回答・詭弁・その他コケ脅しは却下します。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 05:40:18 ID:SRsyKCLX
>>261
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#14】
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 07:19:13 ID:c3dvdgJt
戯言も10000回言えば信じるバカも出てくるってか?

軍事力で国民の生命財産を直接守ることはできないよ。
軍事力によって敵の軍事力を抑え込むことで間接的に守ることはできるがね。


繰り返すが、

【軍事力で国民の生命財産を直接守ることはできない】


つまり、>【言論チンピラ妄言解毒対策レス#14】
はそもそも基本となる前提条件を間違えてる。
最初から論として成り立ってない。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 08:42:57 ID:RPVdyT4+
コピペで答えたり質問した気になるなよ・・・

いいかげんにしろよ
普通にみんなで答えてるのにお前らなんだよ
自分の立場が危うくなったらコピペかよ
はずかしくないの?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 09:10:38 ID:0B9sUjkl
【戯言アスペ妄想轟沈対策レス#3】
>>259
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
おk。具体的かつ現実的な方法ね。
ア 弾道ミサイル攻撃への対応
  弾道ミサイル攻撃に対しては、弾道ミサイル防衛システムの整備を含む必要な体制を確立することにより、実効的に対応する。我が国に対する核兵器の脅威については、
  米国の核抑止力と相まって、このような取組により適切に対応する。
イ ゲリラや特殊部隊による攻撃等への対応
  ゲリラや特殊部隊による攻撃等に対しては、部隊の即応性、機動性を一層高め、状況に応じて柔軟に対応するものとし、事態に実効的に対応し得る能力を備えた体制を保持する。
ウ 島嶼部に対する侵略への対応
  島嶼部に対する侵略に対しては、部隊を機動的に輸送・展開し、迅速に対応するものとし、実効的な対処能力を備えた体制を保持する。
エ 周辺海空域の警戒監視及び領空侵犯対処や武装工作船等への対応
 周辺海空域において、常時継続的な警戒監視を行うものとし、艦艇や航空機等による体制を保持する。また、領空侵犯に対して即時適切な措置を講ずるものとし、
 戦闘機部隊の体制を保持する。さらに、護衛艦部隊等を適切に保持することにより、周辺海域における武装工作船、領海内で潜没航行する外国潜水艦等に適切に対処する。
■本格的な侵略事態への備え
 見通し得る将来において、我が国に対する本格的な侵略事態生起の可能性は低下していると判断されるため、従来のような、いわゆる冷戦型の対機甲戦、対潜戦、対航空侵攻を重視した整備構想を転換し、
 本格的な侵略事態に備えた装備・要員について抜本的な見直しを行い、縮減を図る。同時に、防衛力の本来の役割が本格的な侵略事態への対処であり、
 また、その整備が短期間になし得ないものであることにかんがみ、周辺諸国の動向に配意するとともに、技術革新の成果を取り入れ、最も基盤的な部分を確保する。
■国際的な安全保障環境の改善のための主体的・積極的な取組
 国際平和協力活動に適切に取り組むため、教育訓練体制、所要の部隊の待機態勢、輸送能力等を整備し、迅速に部隊を派遣し、継続的に活動するための各種基盤を確立するとともに、自衛隊の任務における同活動の適切な位置付けを含め所要の体制を整える。
 また、平素から、各種の二国間・多国間訓練を含む安全保障対話・防衛交流の推進や国連を含む国際機関等が行う軍備管理・軍縮分野の諸活動への協力など、国際社会の平和と安定に資する活動を積極的に推進する。
上記のような役割を果たす防衛力を実現するための基本となる事項は以下のとおり。
■統合運用の強化
 各自衛隊を一体的に運用し、自衛隊の任務を迅速かつ効果的に遂行するため、自衛隊は統合運用を基本とし、そのための体制を強化する。
 このため、統合運用に必要な中央組織を整備するとともに、教育訓練、情報通信などの各分野において統合運用基盤を確立する。その際、統合運用の強化に併せて、既存の組織等を見直し、効率化を図る。
■情報機能の強化
 新たな脅威や多様な事態への実効的な対応をはじめとして、各種事態において防衛力を効果的に運用するためには、各種事態の兆候を早期に察知するとともに、迅速・的確な情報収集・分析・共有等が不可欠である。
 このため、安全保障環境や技術動向等を踏まえた多様な情報収集能力や総合的な分析・評価能力等の強化を図るとともに、当該能力を支える情報本部をはじめとする情報部門の体制を充実することにより、高度な情報能力を構築する。
■科学技術の発展への対応
 情報通信技術をはじめとする科学技術の進歩による各種の技術革新の成果を防衛力に的確に反映させる。特に、内外の優れた情報通信技術に対応し、
 統合運用の推進などに不可欠となる確実な指揮命令と迅速な情報共有を進めるとともに、運用及び体制の効率化を図るため、サイバー攻撃にも対処し得る高度な指揮通信システムや情報通信ネットワークを構築する。
■人的資源の効果的な活用
 隊員の高い士気及び厳正な規律の保持のため、各種の施策を推進するとともに、自衛隊の任務の多様化・国際化、装備の高度化等に対応し得るよう、質の高い人材の確保・育成を図り、必要な教育訓練を実施する。
 また、安全保障問題に関する研究・教育を推進するとともに、その人的基盤を強化する。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 09:14:06 ID:RPVdyT4+
>>268
無駄無駄・・・
どうせコピペで返すよ
そうか逃げる

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 09:43:35 ID:SRsyKCLX
>>266
> 軍事力によって敵の軍事力を抑え込むことで間接的に守ることはできるがね。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 09:45:11 ID:jb4h4lOq
>>265
> 軍事力はあった。戦争は起きた。
> 軍事力はあった。戦争被害は生じた。

そのとおりだけど、だから何なの?

誰しも「軍事力があれば戦争は起きない」「軍事力があれば戦争被害は生じない」とは思わないけど、
それがどうかしたの?
問題は、
 戦争を最小にするには?
 戦争被害を最少にするには?
とか、
 軍事力はどうあるべきか?
 軍事力をなくせるか?なくすべきか?
だよ?全然関係ないじゃん?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 09:46:07 ID:SRsyKCLX
>>267
誰の立場が危うくなってますか?
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>268
> ア 弾道ミサイル攻撃への対応
>   弾道ミサイル攻撃に対しては、弾道ミサイル防衛システムの整備を含む必要な体制を確立することにより、実効的に対応する。我が国に対する核兵器の脅威については、
>   米国の核抑止力と相まって、このような取組により適切に対応する。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>269
> >>268
> 無駄無駄・・・
> どうせコピペで返すよ
> そうか逃げる

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#34】
逃げるんですか? 逃げるんじゃないのなら以下の質問に答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 09:46:40 ID:0B9sUjkl
>>267
おまえ2chに向いてない。良心的コピペと無意味なコピペがある。アドバイス。適当に楽しめ(”ベタ”になるな)。
【戯言アスペ妄想轟沈対策レス#3】268は安価ミスな失礼。
>>264
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
おk。具体的かつ現実的な方法ね。
ア 弾道ミサイル攻撃への対応
  弾道ミサイル攻撃に対しては、弾道ミサイル防衛システムの整備を含む必要な体制を確立することにより、実効的に対応する。我が国に対する核兵器の脅威については、
  米国の核抑止力と相まって、このような取組により適切に対応する。
イ ゲリラや特殊部隊による攻撃等への対応
  ゲリラや特殊部隊による攻撃等に対しては、部隊の即応性、機動性を一層高め、状況に応じて柔軟に対応するものとし、事態に実効的に対応し得る能力を備えた体制を保持する。
ウ 島嶼部に対する侵略への対応
  島嶼部に対する侵略に対しては、部隊を機動的に輸送・展開し、迅速に対応するものとし、実効的な対処能力を備えた体制を保持する。
エ 周辺海空域の警戒監視及び領空侵犯対処や武装工作船等への対応
 周辺海空域において、常時継続的な警戒監視を行うものとし、艦艇や航空機等による体制を保持する。また、領空侵犯に対して即時適切な措置を講ずるものとし、
 戦闘機部隊の体制を保持する。さらに、護衛艦部隊等を適切に保持することにより、周辺海域における武装工作船、領海内で潜没航行する外国潜水艦等に適切に対処する。
■本格的な侵略事態への備え
 見通し得る将来において、我が国に対する本格的な侵略事態生起の可能性は低下していると判断されるため、従来のような、いわゆる冷戦型の対機甲戦、対潜戦、対航空侵攻を重視した整備構想を転換し、
 本格的な侵略事態に備えた装備・要員について抜本的な見直しを行い、縮減を図る。同時に、防衛力の本来の役割が本格的な侵略事態への対処であり、
 また、その整備が短期間になし得ないものであることにかんがみ、周辺諸国の動向に配意するとともに、技術革新の成果を取り入れ、最も基盤的な部分を確保する。
■国際的な安全保障環境の改善のための主体的・積極的な取組
 国際平和協力活動に適切に取り組むため、教育訓練体制、所要の部隊の待機態勢、輸送能力等を整備し、迅速に部隊を派遣し、継続的に活動するための各種基盤を確立するとともに、自衛隊の任務における同活動の適切な位置付けを含め所要の体制を整える。
 また、平素から、各種の二国間・多国間訓練を含む安全保障対話・防衛交流の推進や国連を含む国際機関等が行う軍備管理・軍縮分野の諸活動への協力など、国際社会の平和と安定に資する活動を積極的に推進する。
上記のような役割を果たす防衛力を実現するための基本となる事項は以下のとおり。
■統合運用の強化
 各自衛隊を一体的に運用し、自衛隊の任務を迅速かつ効果的に遂行するため、自衛隊は統合運用を基本とし、そのための体制を強化する。
 このため、統合運用に必要な中央組織を整備するとともに、教育訓練、情報通信などの各分野において統合運用基盤を確立する。その際、統合運用の強化に併せて、既存の組織等を見直し、効率化を図る。
■情報機能の強化
 新たな脅威や多様な事態への実効的な対応をはじめとして、各種事態において防衛力を効果的に運用するためには、各種事態の兆候を早期に察知するとともに、迅速・的確な情報収集・分析・共有等が不可欠である。
 このため、安全保障環境や技術動向等を踏まえた多様な情報収集能力や総合的な分析・評価能力等の強化を図るとともに、当該能力を支える情報本部をはじめとする情報部門の体制を充実することにより、高度な情報能力を構築する。
■科学技術の発展への対応
 情報通信技術をはじめとする科学技術の進歩による各種の技術革新の成果を防衛力に的確に反映させる。特に、内外の優れた情報通信技術に対応し、
 統合運用の推進などに不可欠となる確実な指揮命令と迅速な情報共有を進めるとともに、運用及び体制の効率化を図るため、サイバー攻撃にも対処し得る高度な指揮通信システムや情報通信ネットワークを構築する。
■人的資源の効果的な活用
 隊員の高い士気及び厳正な規律の保持のため、各種の施策を推進するとともに、自衛隊の任務の多様化・国際化、装備の高度化等に対応し得るよう、質の高い人材の確保・育成を図り、必要な教育訓練を実施する。
 また、安全保障問題に関する研究・教育を推進するとともに、その人的基盤を強化する。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 09:46:49 ID:SRsyKCLX
>>271
> >>265
> > 軍事力はあった。戦争は起きた。
> > 軍事力はあった。戦争被害は生じた。
>
> そのとおりだけど、だから何なの?
>
> 誰しも「軍事力があれば戦争は起きない」「軍事力があれば戦争被害は生じない」とは思わないけど、
> それがどうかしたの?
> 問題は、
>  戦争を最小にするには?
>  戦争被害を最少にするには?
> とか、
>  軍事力はどうあるべきか?
>  軍事力をなくせるか?なくすべきか?
> だよ?全然関係ないじゃん?

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#27】
その論法は国や国民の99パーセント被害を受けても“守れた”と言える詭弁に過ぎません。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 09:47:31 ID:SRsyKCLX
>>273
> ア 弾道ミサイル攻撃への対応
>   弾道ミサイル攻撃に対しては、弾道ミサイル防衛システムの整備を含む必要な体制を確立することにより、実効的に対応する。我が国に対する核兵器の脅威については、
>   米国の核抑止力と相まって、このような取組により適切に対応する。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 09:51:30 ID:jb4h4lOq
>>274
なに言ってんの?もっぺん聞くね。

> 軍事力はあった。戦争は起きた。
> 軍事力はあった。戦争被害は生じた。

そのとおりだけど、だから何なの?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 10:00:27 ID:0B9sUjkl
【戯言アスペ妄想轟沈対策レス#0】
>>272
方法ね。おk。つhttp://www.mod.go.jp/j/library/bmd/index.html

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 10:26:03 ID:s4weomVo
>>243
殺人罪wwwwwww
どこまで脳天気なんだろう。
いいですよ。訴えてください。
その時点で、訴える場所があればいいのですけど。

ちなみに、私は生きるために妨害する物を排除する為の行動ですので、
緊急避難としての行動です。
火事の時に、故意に逃げるのを妨害してる人を排除するのと同じ理屈ですので、
その後裁判になった場合は、まず無罪でしょう。

ちなみに、あなたは、この場合も、無抵抗を貫くんでしょうね?
他国から侵略を受けても無抵抗に殺されるの選ぶわけですから、
私にだけ抵抗することはないですよね?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 10:30:03 ID:0B9sUjkl
>>275
【戯言アスペ妄想轟沈対策レス#03】
おk。(PAC3)を全国に拡大配備する。てかしてるけどね。

ところで何歳なのかなあこのアスペ君。ちょっと気になったw。

それにしても最近の中国のM&Aの勢いすごいなあ。まあでも、
北京ショックは近いけどねw
リーマン・ドバイ・ギリシャ・んで北京か・・・
やっぱ撤退を英断したグーグルの英知は賢いね。
日本の日和見主義かつ近視眼的経営陣はグーグルに学べよなあ・・・。

どうでもいいけどν速民の質の低下を見ていると、ゆとり教育の弊害を
感じずにはいられないw
いまのところおそらくビジネスnews+民が一番質が高い感じがする。
ここは苔生してて香ばしいけどそれはそれでまたいいんだよね。
まあいえることは馬鹿が2chやるとろくなことにならないね。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 11:20:35 ID:0B9sUjkl
>>243
> 不当に侵攻してくる敵国の命を守る気はまったくありません。
> →「不当」という認識は恐らくお互いに持っています。たとえば、真珠湾
> 攻撃でも9.11でも同じでしょう。だから、「不当だからやっつけてもい
> い」なんて論理は意味がありません。
>
> 有事の際に、自分の身を守ろうとしているときに、あなたが、妨害する場合
> は、迷わず殺します。
>  →それは殺人罪ですね。あなたは、反撃しなければ死ぬことになるので、
> 反撃に賛同しない人間を殺す。それが許されるなら、降伏すれば助かるの
> に反撃しようなんて奴がいると我々まで危険にさらされるので、反撃する
> 奴らを殺してもいいことになりますね。そうして仲間同士で殺し合います
> か。ばかばかしくないですか。あなたは、話し合いで解決しようとは思わ
> ないのですか。


ねえねえ、最低限安価のつけかたちゃんとしてくれ。文脈追うの不便だから。
それと、真珠湾と9.11を一緒にするのやめてくれるか。ものすごい、不愉快。
日本がどうして近代化をなしとげ、西洋の植民地にならずにすんだか。
西洋列強(ウエスタンインパクト)に立ち向かっていった幕末の草莽の志士たちの
おかげでしょうに。
この同時代に東南アジア諸国は徹底的に西洋(イギリス・フランス・オランダ・ドイツ・・・)の食い物にされ
悲惨な歴史をやっと脱却できたのは先の大戦がおわってからのこと。
それでも原住民は無抵抗だったかといえばそうはなく徹底的に反旗を翻した。
特にイギリスの囚人の流刑地であったオーストラリアでは、原住民族のマオリ族は絶滅においやられた。
ニュージーランドの原住民アボリジニーの人々もやっぱり、自己の文化を守るために戦い、
幸いにして、守り通すことが出来、今ではその独特の文化は観光の名所にまでなっており、自己の文化を
守ることに成功している。
無抵抗主義のガンジーがいたインドは、今ではどうだ。核保有という既成事実をつくってからNPT条項を改変させている
ではないか。
歴史の認識として注意してほしいのはその基調をなすものは戦争状態であるということ、平定状態は
ほんのわずかな期間でしかないということ。
とりわけ、近現代は軍事バランスによってかろうじて平定が半ば保たれ半ばそれでも、紛争はつねに存在している。
オバマが「核なき世界」と言っている意味はあくまで、テロリスト等への核拡散であって自国含め核保有国同士の軍事バランスを
否定しているものではないということ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:57:56 ID:RPVdyT4+
>>272
さっきから質問にも誰かしら答えてるのに屁理屈で逃げてるのはどっちでしょうか?
こちらも子供じゃなくいそがしいのであなたと議論しても時間の無駄です
よってこれ以上私に安価しないでいただきたい

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 23:43:48 ID:Ks2z1wyY
>>276
> >>274
> なに言ってんの?もっぺん聞くね。
>
> > 軍事力はあった。戦争は起きた。
> > 軍事力はあった。戦争被害は生じた。
>
> そのとおりだけど、だから何なの?

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>277
> 【戯言アスペ妄想轟沈対策レス#0】
> >>272
> 方法ね。おk。つhttp://www.mod.go.jp/j/library/bmd/index.html

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>279
> おk。(PAC3)を全国に拡大配備する。てかしてるけどね。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#14】
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>281
> >>272
> さっきから質問にも誰かしら答えてるのに屁理屈で逃げてるのはどっちでしょうか?
> こちらも子供じゃなくいそがしいのであなたと議論しても時間の無駄です
> よってこれ以上私に安価しないでいただきたい

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 01:23:47 ID:qqZE9aBf
278>>
 どうも私の考えが伝わっていないようですね。繰り返しますが、他国が侵
略してきた場合、それは殺人が目的ではなく、征服が目的ですから、降伏す
れば殺される可能性は低く、反撃すれば殺される(殺し合いになる)可能性
が大です。それに対して、あなたが私を殺そうとするのは殺人が目的ですか
ら、私が無抵抗でも殺すでしょう。それをミスミス殺されるバカはいません。
あなたにはその違いがわからないのでしょうか。
また、あなたは自分の行為を緊急避難として正当化しているようですが、た
ぶんその思考は正しくありませんね。まあ、知らなかったということで罪は
軽くなるでしょうが、もうちょっと考えてから行動してくださいね。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 01:24:37 ID:qqZE9aBf
280>>
真珠湾と9.11を一緒にするのやめてくれるか。ものすごい、不愉快。
→あなたが不愉快だろうが何だろうが事実は事実です。あなたは真珠
湾における日本とアメリカ、あるいは9.11におけるテロとアメリ
カのどちらかが絶対的正義で、どちらかが絶対的悪だと断言できるの
ですか。日本の幕末も、オーストラリアの原住民も、アメリカのイン
ディアンも全て同じ。それぞれの時代と文化と価値観の中でお互いが
自分の正当性を主張して(武力をどの程度使うかは別として)戦って
いるわけです。植民地というとネガティブなイメージがありますが、
だいたいイギリスもフランスも日本も他国を植民地にすることを良い
ことだと思っていたでしょ。つまり、国と国の関係において、正義な
んて全て相対的なものです。



285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 11:48:57 ID:4hy/pAS8
いまきずいたけど強盗に降服するというのは圧倒的な軍事力、ガンダム(あくまで例えるなので反論は認めない)反撃できないほどの兵器を作ればいい。
そうすれば戦争はなくなる。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 18:19:50 ID:F6g8wGK5
F-22はガンダムに近いな

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 18:56:24 ID:o81CfVf8
>>270
言論チンピラ妄言解毒対策レスを書き込む人間を無限ループに陥らせ、
真正面から議論出来なくした伝説のコピペ。

>もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
答えはスイス式抑止力整備です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
>【言論チンピラ妄言解毒対策レス#14】
アメリカ、イラク、北朝鮮の例を挙げてもスイス式抑止力整備は否定できません。
何故ならアメリカもイラクも北朝鮮も・・・スイスではありません!
ですので、このレスを返答しても論破不可能ですw

>【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
スイス式抑止力整備が他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用しない事は説明しました。
ですので、同じ事をまた書き込めば逃げただけになりますw

>スイスは永世中立をやめて集団的自衛権の国になりました。ok
永世中立を止めた→戦争から守れなかった・・・と言う理論ではありませんので、反論ではありません。

>今日日本で戦争が起こっていなくても明日・来週・来月・来年・何十年後に戦争が起こっているかもしれません。ok
何故、スイス式抑止力整備で戦争が起きるのですか?
説明できなければ、貴方の発言は反論としての意味を持ちません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スイス式抑止力整備の問題点が指摘されていませんので、スイス式抑止力整備が答えとなります。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 19:04:38 ID:o81CfVf8
>>283
>他国が侵略してきた場合、それは殺人が目的ではなく、征服が目的ですから、
>降伏すれば殺される可能性は低く、反撃すれば殺される(殺し合いになる)可能性が大です。
エスニック・クレンジング。
更に殺されなくとも人権が大幅に制限される可能性があるのだが。

>>284
>あなたは真珠湾における日本とアメリカ、あるいは9.11におけるテロと
>アメリカのどちらかが絶対的正義で、どちらかが絶対的悪だと断言できるのですか。
相対的であると認めた上で、別の尺度で測る事は出来る。
手段が正当であるか・否かである。

軍事力は、効果的に必要最低限の犠牲で殺人を遂行するように定められている。
しかし、9.11はどうか?
丸腰の一般市民を虐殺した行為である。
9.11のテロのように「非武装の市民を殺害する」のは許されない。

貴方に尋ねるが・・・
「戦争の勝利に寄与しない任務に兵士を従事させ、大量の死傷者を出す」のは正しい事だろうか?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 19:23:29 ID:J6NH133I
>>283
>他国が侵略してきた場合、それは殺人が目的ではなく、征服が目的ですから、降伏す
れば殺される可能性は低く、

この説明を求む

>あなたが私を殺そうとするのは殺人が目的ですか
>ら、私が無抵抗でも殺すでしょう。

いいえ私の邪魔にならないものは殺しません。
殺す理由もありません。
ただし、私の生き残る道と妨害するものは、間違いなく殺します。


あと、安価のつけ方とsage覚えろ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 19:26:04 ID:J6NH133I
>>285
現実的にはそんなものは存在しないし、
自分だけが持つわけではなく、相手も持つこととなる。

それって、結局冷戦時代の東西対立。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 20:53:31 ID:qtyMn/YM
少し、さかのぼって恐縮だが>>248のレスの半ばにある一文、
「人の命は最優先に守らなければならない(守る必用がある)」
には全く同意である。
ただここで確認しておきたいことは、「人」というとき、「人間」といってもいいだろうが、「人間」といったとき、それは
ただ「人間」なのではなく、どこかの国に産み落とされる存在、つまりどこかの「国民」であることを宿命づけられた存在
であることは、逃れようの無い運命としてある。だとすれば、先の一文は
「”国民”の命は最優先に守らなければならない(守る必要がある)」
と言い換えても差し支えあるまい。そしてこのとき当然、じゃあ誰がまもるのか?という疑問がでてくるが
それは紛れも無き「国家(政府)」であるということにも異論はあるまい。海外旅行する時でさえ、パスポートを発行するのは国家(政府)である。
その条文には「日本国民である本旅券の所持人を通路故障なく旅行させ、かつ、同人に必要な保護扶助を与えられるよう、
関係の諸官に要請する。 日本外務大臣(朱印) 」とある。つまり国家(政府)が国民の安全を保障していることは明々白々である。
 世界には200あまりの国家が存在する。当然それらの国々は自国の「国益」というものを守ろうとする。
それが、国際社会というものの現実の姿である。いわば国益と国益のぶつかり合いの場である。
このいわば無秩序状態を曲がりなりにも秩序づけるべく、歴史をたどれば「万国公法」、そしていわゆる「国際法(戦時国際法)」
なるものが、条文としてはかなりの抽象的表現にならざるをえないとはいえ、できあがってきた。
それはざっくり言ってしまえば、正しい戦争をしましょうね、侵略行為はだめですよ、ということである。
戦争事態は禁止しているわけではないということである。
ということで原則的に、「国民は国家によって守られている存在である」
 先ほどらいからのやり取りを見ていて、気になったことは「国内問題」と国家同士の国益のぶつかり合う
「国際問題」を同じ土俵で議論していることである。ある問題を論ずるとき物事を単純化することは思考の節約として有効であるがこの場合は
思考の節約というより思考不足であるようにみえる。
というのもじつはこの両者は全く違う原理で成り立っていると見ておいたほうが良いからである。
国内での犯罪は、110番ですぐに警察が駆けつけ問題を処理するが、
国際問題では、あまたある国家の上に国際法はあれど国際警察なるものは存在しないのであるから、「誰も駆けつけてはこない」ということである。
つまり、状況が全く異なる。
国家間の何らかの問題を個人間の何らかの問題になぞらえる仕方は、そもそも適切とは思われない。
 あとレス>>284にあなたが言うように俺が不愉快だといったことは確かに主観的で情緒的あることは正直に認める。
国家の主に経済的理由に於ける植民地政策というと、
歴史を見る視座として、”つい”現代の視線で歴史を断罪するかたちで、
それはけしからん野蛮なことであった、と情緒的に言い切ってしまいそうになるが、歴史のそこそこ客観的な段階として
重農主義→自由主義→帝国主義→国家独占資本主義というような流列のなかにあって、その時代に生きた
人々を現代の認識枠組の大所高所からの視座から見おろすかたちで価値判断を下すことにはかなり無理がある。
そもそも人間の認識は当該の時代の観念枠組みから自由になることはよほどの天才でないかぎり出来ないのであるから。
だから、例えばベストセラーになった半藤一利氏の「昭和史」を読むと先の大戦の失敗のことをただひたすらにヒストリカルイフ(Historicai If)
でもって、あの時こうすればよかっただの海軍はよかったが陸軍がだめだった、と執拗にその原因をあるいは犯人探しじみたことを
自閉的に国内問題に矮小化させて語ってゆくのにはさすがに、辟易した。ただ、ざっと参考程度に見聞するには便利だが。
 ただ、あなたは現代に生きる我々の歴史の断罪の問題を「国と国の関係において、正義なんて全て相対的なものです。」
と言ってしまった。何を標榜して言っているか、おそらく「文化多元主義」あるいは「価値相対主義」めいた価値を念頭に
置いてると想像するが、例えば、アメリカという国家はよく「メルティングポット」つまり「文化多元主義」という価値を標榜しているが、現実はどうか。
多元主義、つまりすべて同一平面上に平等に文化は並んでいるというが差別の渦巻く国家であることは、枚挙にいとまがない。
国内ですらそういう状況であるのに、ましてや国際的な文化多元主義などということは、冷徹ながらそれは理想でしかないといわざるをえない。
次レスに続く

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 21:41:49 ID:qtyMn/YM
>>291の続き
「国と国の関係において、正義なんて全て相対的なものです。」
この物言いはいかにも、響きが良く、ついその誘惑に引き込まれそうになる。
しかしながら、人間の意思のベクトルは<真・善・美>と<偽・悪・醜>のどちらを
志向しているかといえば、よほどの狂人でないかぎり<真・善・美>の方向を
向いている。結論を先に言ってしまえば価値相対主義はどうしてもニヒリズムに陥ってしまう
ということである。つまり<偽・悪・醜>の方向に転落してしまうということだ。
相対主義の反対は絶対主義であるが、この「絶対」(あなたの言葉で言えば正義)なるものはたしかに
どこか無限遠にあるかもしれない、いやあるであろうと、仮設しその絶対なるものを人間という生は
希求せざるを得ない存在である。こうして初めて人間の生は「活力」を得る。
そもそも、相対主義ということを気取ってみせるのなら討論・討議、あるいは対話の意味がなくなってしまう。
それどころか、討論・討議、あるいは対話などそもそもしようとしないはずである。
「それは見解の相違だね」とか「人それぞれなんだから」とか、言ってはみるものの、その実
内心ではどこか煮え切らない思いがあるのが本当のところであろう。
「全て相対的なものです・・・」で、対話はそこで終わってしまう。
2chがなぜ、便所の落書きとはいえ、まがりなりにもこのように続いているか。
人間は対話を志向するからである。なぜか?それは他でもない<真・善・美>という定からぬ絶対なるものを
どこかで希求しているからに他ならない。

次スレに続く・・・かもしれない・・・

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 21:50:38 ID:qtyMn/YM
>>292
次スレに続く・・・
  ↓
 レスの間違え 

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:01:47 ID:qtyMn/YM
ちなみに【言論チンピラ妄言解毒対策レス#】のひとは不毛なので残念ながらスルーすることに全会一致で可決されました。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:33:25 ID:qqZE9aBf
288>>
そうです。他国に降伏した場合、人権は大幅に制限される可能性がありま
す。だから、「降伏をするという手法は、征服される屈辱を味わうくらい
なら死んだほうがましだ」と思う人にとっては意味がありません。私は死
にたくないので、たとえ奴隷にされようが生き抜きたいと思っています。


手段が正当であるか・否か
→人を殺しておいて手段の正当性も何もないでしょ。最小限の人だったら、
あるいは一般市民を犠牲にしていなければ許されるのですか。だいたい、ア
メリカのイラク爆撃だって一般市民をたくさん巻き込んでいますしね。テロ
ももちろん許せませんが、アメリカのイラク攻撃も許されないと私は思って
います。たとえはあまりよくないですが、暴力を振るっている子どもに対し
て「暴力はよくない」と言って暴力を振っているのは明らかに自己矛盾です
よね。

「戦争の勝利に寄与しない任務に兵士を従事させ、大量の死傷者を出す」の
は正しい事だろうか?
→間違っていると思いますよ。私は(勝利に寄与しようがしまいが)死傷者
を出すことに反対します。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:35:22 ID:qqZE9aBf
289>>
「降伏すれば殺される可能性は低く」の説明とは、何を説明すればい
いのでしょうか。殺される可能性が低くなる理由についてでしょうか。
だとしたら、前にもどこかに書きましたが、たとえば、日本はアメリ
カと戦っている間は殺され続けていたが、1945年い降伏してからは(何
名かの戦争裁判で有罪になった何名かを除き)殺されていません。
ただし、私の生き残る道と妨害するものは、間違いなく殺します。
 →あなたが何をもって妨害と認識するかの問題ですが、もしそれが
あなたの勝手な思い込みだったらえらい迷惑なことですね。




297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:36:53 ID:qqZE9aBf
291、292>>
国内問題と国際問題を同じ土俵で議論することの問題点の指摘はよく
わかります。確かに両者は異なる原理で成り立っているのは事実です。
だからアメリカ軍がイラク人を殺しても罰せられないのでしょう。し
かし、「人間」を「国民」に置き換え、「国民の命を守ることを最優
先に考えるべき」というあなたの論理にはちょっと承服しかねます。
私は命という観点から見れば自国民も他国民も同じだと思うのです。
だから、命を奪うという点において、自国民を守るために他国民を殺
してもよいという考えには違和感を感じます。
 
価値相対主義はどうしてもニヒリズムに陥ってしまう
→その通りです。まさにそれが私の考えの弱点でもあります。あなた
が言われるように、確かに我々は絶対なるもの(真・善・美)を希求
する存在です。しかし、それゆえに絶対なるものの魅力にとりつかれ
ることの危険性を常に意識する必要がありますよね。たとえば(例え
としての適切性はあやしい)、仏陀は「死後のことを考えることは(
いくら考えてもわからないことだから)愚である」と言いましたが、
人は死後の世界を保障してもらうことで心の平安を感じる存在でもあ
ります。まあ、この程度なら実害はありませんが、それを他人に押し
付けたり、それを守るために他者を攻撃するようになったらちょっと
問題です。だから我々は宇宙の真実なんて永遠に見つからないことを
認識なながら、同時にそれを求め続けて行くしかないのですかね。


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:38:03 ID:Sb7ncic9
>>294
まあこのスレの初代だったかでkoueiが敗北宣言出したことあるんだけどな

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:39:40 ID:CAAmBWWd
>>262
お答えありがとうございます。
>>263のレスと併せて読ませていただく事で、得心致しました。
一連の流れの中の、強盗の例えにおきまして非常に大きな違和感が
有りましたが。解決してみればこの様な簡単な事だったかと、
己の愚かさを恥じ入るばかりです。

私にとって反撃するというのは
相手の目標の達成を妨げ、その行動を抑制する事
となります。
確かに、一般的な意味合いより少々広く取っているかと思います。
元とはいえ、共産主義かぶれは馬鹿ばかりと揶揄されることも詮無きことですw

得心がいったと書きつつ論を繰り返す事は卑怯な事ですが論じさせてください。
ご存じでしょうが日本は世界でも有数の長寿国です。
これは国民皆保険制度などに代表される様々な福祉制度、福祉政策によって
保たれています。
日本を征服した国が、これらの制度を現在のまま維持してくれるでしょうか。
もし維持されなければ満足に医療を受けることは出来ません。
様々な方が、生きることを諦めなければならなくるのでは無いでしょうか。

以上のような考え故に、
私は最終手段として軍事力の直接行使を許容します。

行使の是非については、お互い妥協出来ないかと思いますが、
このように考える者も居ること、心の片隅に留めて頂ければ幸いです。
横からのレスにも真摯に答えて頂き、誠にありがとうございました。
日本が軍事力の直接行使をしなくても済ませることが出来る、
そんな政治家を選んで行きたいですね。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:48:29 ID:CAAmBWWd
>>ちなみに【言論チンピラ妄言解毒対策レス#】のひとは不毛なので残念ながらスルーすることに全会一致で可決されました

そんな!!
私的にはこんな楽しいピタゴラスイッチは無いんですけれど。
(無い知恵を振り絞った後は、馬鹿をやりたくなる強迫観念が有りますorz)


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 12:27:15 ID:YDcQfRSt
>>299
>共産主義かぶれは馬鹿ばかりと揶揄されることも詮無きことですw

→チャーチル「二十代までに左翼にかぶれない者は、情熱不足であり、それ以降かぶれたままである者は幼稚である」

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 12:33:41 ID:pRXdkvsY
言論チンピラ妄言解毒をNGワードに登録

巻き込まれて>>294 >>300も消えるけどしょうがないってことで
あ、このレスも消える

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 14:46:34 ID:pRXdkvsY
>>296
http://members.jcom.home.ne.jp/invader/works/works_8_d.html
グロ注意です
これを見て感想をお聞かせください。
殺された人は、抵抗したから殺されたんでしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%AB%98%E7%94%9F%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E8%A9%B0%E3%82%81%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6
文字だけですけど気分悪くなるかもしれません。
無抵抗でいれば助かるとしたら、彼女が抵抗した結果でしょうか?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 15:58:46 ID:pRXdkvsY
もう一つ貼っておこう

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%9B%E6%A0%B9%E5%BB%9F%E4%BA%8B%E4%BB%B6

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 16:25:50 ID:pRXdkvsY
>>296
>日本はアメリカと戦っている間は殺され続けていたが、1945年い降伏してからは(何
>名かの戦争裁判で有罪になった何名かを除き)殺されていません。

日米開戦から、1942年4月18日までは、日本国内で、民間人の戦死者はいない
(おそらく居ても多くはない。)のはなぜですか?


確認します

もう一つ、侵攻してくる他国に無抵抗でいることが、より良い方法。
抵抗した結果殺されるのは、侵攻してきた他国ではなく、抵抗する側にある。

というのが、あなたの理屈でよろしいですか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 19:14:08 ID:YDcQfRSt
>>297
>私は命という観点から見れば自国民も他国民も同じだと思うのです。
>だから、命を奪うという点において、自国民を守るために他国民を殺
>してもよいという考えには違和感を感じます。

俺もその”違和感”は、普通の感覚で持っているが、自己の中で思考がある二つの方向に、分かれてゆく・・・。

鳩山首相の「国というものが良く分からない云々・・」「命を守りたい!」というある種シンボリックな台詞を語った時、
多くの人々はあきれ返るか、馬鹿にしてしまうかのいずれかが殆どであったであろうが、またたとえば、イラク人質
事件の高遠菜穂子の著書「戦争と平和 それでも、イラク人が嫌いになれない」、さらにまた、ピースボートが昨年
ソマリア沖の海上自衛隊派遣というものを否定しながらも、海上自衛隊に護衛されながら航行していったこと・・・・。
これらのこと全てにおいて底辺でつながっているものは、「ボーダーレス化」いずれも「国家」というものの否定
につながってゆくロジックを内包しているということである。表現が強いかも知れないがどうしてもそこに帰着する
、という思考。

有名なイタリアの左翼思想家アントニオ・ネグリが昔『帝国』という著書のなかで、マルチチュードという、新奇な類
型を提案していたのを思い出すが、それは平たく言えば、「国境を越えて、自由に活動し、ルールや規範を逸脱す
る差異化された人々の群れ(=マルチチュード)を生み出すことによって、主権国家的権力に対抗してゆこうと提案
する、というような内容であった・・・。いわゆるポストモダニストと呼ばれるひとであった、これに半ば共鳴する思考。

しかしながらモダニズムつまり、近代主義というものをじつは否定してはいないことに、気づくのである。それはいわ
ば、都合の良い近代で都合の悪い近代を攻撃しているに過ぎないということである。
またさらに、世界市民(コスモポリタン)というささやきが聞こえてきそうではあるが、また一方で、サミュエルハンチ
ントンの『文明の衝突』の後発、9.11後に、日本向けに書かれた著書『引き裂かれた世界』にて彼は、あの出来事
はまさに文明の衝突であったと、述べていたことが脳裏をかすめる・・・。

国家論の系譜でホッブスから、ロック、そしてルソー、さらにそこからマックス・ウェーバー・・・
と進んでいくうちに見えてくるものはなにか・・・。それは<私>と<公>が信仰でつながっているということである。
アメリカという国はそもそもがプロテスタントが押し寄せてきた国である。そのなかでもカルバン派が多いと聞く。
彼らの私的信仰は社会的・客観的評価によってはかられる(経済的業績・地位・・・・)。その証として公共的建造物を
立てたり寄付をしたりして社会的評価を得る。その具体的な形はまさにボランティア活動としてである。
つまり、彼らのボランティア活動の根本には信仰(キリスト教)がバックボーンとしてしっかりある。
どうも、このことが左右に揺らぐ思考を整理する”ヒント”のように思えてならないのである。
私的個人と公的個人をつなぐ架け橋・・・・。それは日本だと、どういったことになるのか・・・。
日本の文化型は良くも悪くもハイブリッティで、細く長く続いてきた神道に儒教や仏教やあるいは朱子学といった
ものがまとわり付くかたちで今日まで至っている。ごく普通の家庭には神棚があり仏壇がありというのも、
こうした事情からなのであろう。日本で全国民的なバックボーンとはなにか・・・。


>仏陀は「死後のことを考えることは(
>いくら考えてもわからないことだから)愚である」と言いましたが、
>人は死後の世界を保障してもらうことで心の平安を感じる存在でもあ
>ります。まあ、この程度なら実害はありませんが、それを他人に押し
>付けたり、それを守るために他者を攻撃するようになったらちょっと
>問題です。

これはまさに先に述べたハンチントンの『文明の衝突』の主題につながるものだろう。
鳩山首相の「国というものが良く分からない・・・」という台詞はおそらく彼の深い思索の末つい出てきた言葉であろう。
それを俺は、馬鹿に出来ないし、あきれ返ることもできない。ある種のディレンマの状態がずーっと続いているのが
正直なところであるし、それゆえ、安易に「自称保守である」あるいは「自称左派である」とは言わないことが
懸命であると思っている。

なお、このレスは討論・討議・というより対話というよなものとして捉えてほしい。

307 :288:2010/03/31(水) 21:46:39 ID:czbQkR4l
>>295
>たとえ奴隷にされようが生き抜きたいと思っています。
だからエスニッククレンジングにどう対処するの?
それに降伏して人権が制限されれば、侵略行為終了後、貴方が殺される確率は上がるよ。
しかし、本土への攻撃を回避できた上で勝利するならば、終戦後に殺される確率は変わらない。

>人を殺しておいて手段の正当性も何もないでしょ。
だからさ、双方のイデオロギーを対等に扱うケースを論じているんだけど。
なんでそのポイントが無くなっているの?

>>297
>私は命という観点から見れば自国民も他国民も同じだと思うのです。
でも、貴方を殺そうとする人間は殺すんでしょ?

>>306
>鳩山首相の「国というものが良く分からない・・・」という台詞はおそらく彼の深い思索の末つい出てきた言葉であろう。
国というシステムを理解するのと、納得するのは別物だと思います。
恐らく鳩山首相は、システム・装置としての国すら理解出来ていないのではないか?と思います。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 11:09:35 ID:ZXVr2VxN
侵攻に抵抗する 侵攻されないために抵抗する 抵抗しなければ侵攻される
国民を守るのが国 国だから国民を守る
別に難しい話ではないと思うけど?

君ら、関係性を理解するための感覚がどうかしてる
因果と意思(目的・手段)がからむと少し判りにくいね
×病気だから苦しい
×不治の病だから治らない
×自動車だから走る
×生きるために食べる
とかで考えてみてよ

思考がまとまらないのなら捉え方を整理したほうがいい
たいていの場合、君らが見ているものは結果、あるいは答え、手段
君らが知らないものは、原因、目的、理由
結果の原因を知らない、それが疑問の正体
結果の原因を探している、それが思索の正体
それがない世界を意識できない、目的がなんだったか知らない、それが不条理の正体
つまりあくまで君らの理解の問題

309 :306:2010/04/01(木) 17:42:10 ID:WDzgBK8B
>>308
>思考がまとまらないのなら捉え方を整理したほうがいい
>たいていの場合、君らが見ているものは結果、あるいは答え、手段
>君らが知らないものは、原因、目的、理由
>結果の原因を知らない、それが疑問の正体
>結果の原因を探している、それが思索の正体
>それがない世界を意識できない、目的がなんだったか知らない、それが不条理の正体
>つまりあくまで君らの理解の問題

「思考がまとまらない」という言い方はちょっと語弊があるかもしれない。
”正直に”言ってしまえば、俺の場合、「リベラリズム」という限界を陰に陽に語っていこうとしていた。
例えば有名なフランスの哲学者ジャン・ピエール・デュピュイの「犠牲の状況」という有名な問題でいえば、いささか象徴的な事例だが、

「ある船が難破し、11人の人間が救命ボートで脱出しようとしている。しかし、このボートの定員は10名で、
定員を超すと横転する可能性が高い。11人の中には、重要人物である外交官も含まれておれば、一方
護送中の極悪の殺人犯もいるとしよう。そこでいったいどうすればよいのだろうか?」

リベラリストの模範的な回答は「誰か特定の一人を選んで死ねというわけにはいかない」
あるいは最悪の回答としては「全員が平等に死亡する」
という回答しか得られない。

さらに、現実的な事例としてはアメリカの9.11テロ。普通に考えれば、アメリカからすれば、この戦争の
基調になるものは、テロの脅威からアメリカを守るという一点であった。(この際結果は、ともあれ)
つまりアメリカ「全体」の安全確保のためにアフガンやイラクで死んでいく兵士を「犠牲」にしたわけだ。

この状況は言うまでも無く功利主義で有名なベンサムのいった「最大多数の最大幸福」の原理であるが、
しかし、「リベラリズム」はまさにこの「功利主義批判」として登場してきたものであったのだ。

先の象徴的な事例を「功利主義者」は「護送中の殺人犯一人に犠牲を強いるのが妥当である」という
回答を用意するだろう。しかし、ここにリベラリズムの功利主義への批判があったのだ。
たとえ囚人といえど、一人の人格としては重要人物と何の相違もない、という。
こうして少数派の権利を守るために、平等な権利の絶対性をリベラリズムは主張する。
したがって、犯罪者であろうと極悪人であろうと、彼らの権利も要人の権利もまったく同等でなければ
ならない。こうして、リベラリズムの立場からすれば「犠牲の状況」は解決不能に陥るほかない。

要するに、一つの国が成立し安全に維持されてゆくためには必ず何らかの犠牲を伴っているという点がポイントである。
あらゆる社会は、その社会の保持する価値や文化や伝統や誇りを維持しようとするものである。そしてそのためには
その社会に対する脅威から自らを防衛しなければならない。そのためには「戦士」を「犠牲」とせざるを得ない、ということである。


次レスに続く・・・かもしれない・・・

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 03:42:55 ID:IvlOagJc
>>263
>A or Bというニュアンスにならないでしょうか。
ならない。
Aとも書いてあるしBとも書いてる、つまりA&Bにしかならない。

>大辞林にはあなたの定義は書いていなかったわけですから。
書いてあるやん。

>一般的に使用されているとは思えません。
Googleで「妄想」を検索すると、
妄想 に一致する日本語のページ 約 5,030,000 件中 1 - 10 件目 ( 0.196 秒)
みんな精神病患者の事を語るの好きなんやね〜。

>「自衛隊は攻撃力もあるから軍隊でもある」とおっしゃるのでしょうか。
自衛隊は軍隊だよ。どこが違うの?
自衛隊の事を軍隊じゃないって言って通用するのは日本国内だけだね。
外人さんに聞いてみたら?

>私は逃げるのではなく降伏するのが一番だと思っています。
つまり目の前で家族が襲われかけてるのに、その家族を見捨てて降伏するんだね。

>少数派だということも認識しています。
認識してるなら構わないよ。

>犯人の前に立ちはだかるだけで、反撃はしないのですか。
はがいじめや、腕を掴んだりするのが反撃って言うなら反撃なんだろうね。

>戦争と強盗は何が違うのですか。
訓練されたプロが武器を持って戦うのと、訓練も受けず武器も持たない素人が犯人に抵抗するのが同じって?
面白いね。

>机上の空論や理想論といいますが、
現実や資料に基づいて思索を重ねることは重要やね。
現実を無視し、資料にも基づかないのは机上の空論や理想論。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 14:11:04 ID:+HpJCmor
マスコミを賑わせた。「911事件が米政府の陰謀であると示唆した」などと、米ワシントン・
ポスト誌の社説で取り上げられた事件だ。日本でも盛んに報道されたものの、その後
藤田議員の反論が同誌に掲載され、同誌が沈黙する形で事件は幕を降ろした。
http://www.election.ne.jp/10870/82214.html
http://www.election.ne.jp/10870/82281.html

 大問題になるか、議員辞職かと騒がれたものの、このような結末を迎えるに至った
最大の理由は、そもそもの藤田議員の主張が真っ当であるからに他ならない。


「9.11テロ事件に関する疑惑の解明は、「現代」を理解する上で最も重要なことである。
藤田議員は、ブッシュ政権の時代にこの疑惑追及に取り組んだ。勇気ある行動である。
藤田幸久参議院議員は筋金入りの平和主義者である。日本にとって必要で大切な政治家
である。本書は「現代」の解明を求めるすべての人の必読文献である」
                       ──────────森田実
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C05379.HTML

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 21:52:58 ID:EKEneNpD
てす

313 :309:2010/04/03(土) 23:01:28 ID:EKEneNpD
日本において徴兵制が必要か必要でないかという前に・・・・
日本における徴兵制の論点についての第一段階・・・憲法との関係について
日本国憲法第13条
すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利は、《公共の福祉に反しない
限り》、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

日本国憲法第18条 
何人も、如何なる《奴隷的拘束》も受けない。
又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。

※参考までにドイツが徴兵制を維持する理由は以下の三つである。

@ナチス・ドイツのような軍事独裁を再び招来しないため。第一次大戦後、ドイツ軍は解体され、ごく小さな組織となった。
 国民が「軍とは何か」を理解も実感もしないまま、国民の経済的困窮に乗じてヒトラーが登場し、最も民主的といわれたワイマー
 ル憲法を悪用して国民熱狂のもとに軍事独裁を敷いた。軍隊とは何か、という意識を国民の多くが共有していなかったことがそ
 の大きな背景であったと認識している。

A徴兵忌避者に対しては、高齢者介護などの社会奉仕を義務付けている。
 徴兵制を廃止すればこのマンパワーの確保が困難となる。

B徴兵により軍隊に参加することで、多くの若者に国際社会にドイツが役割
 を果たしていることの素晴らしさに接する機会が与えられる。ドイツは決して
 侵略国家になることはない。それは政治の義務と責任である。

※参考までにフランスも長く徴兵制を維持してきたが、あまりにコストが合わないため大激論の末、数年前に廃止した。
 しかし、単に廃止したのではなく、新たに「国防の日」を設け、フランス軍の歴史、安全保障環境、軍の果たすべき役割などを徴兵年齢
 に達した国民に教え、これを受講しなければ自動車運転免許も、大学入学資格も与えられないこととした。
 当時のフランスの国防大臣であったアリヨ・マリー女史いわく、「国家国民として当然のことである」とのこと。

さて、以上を踏まえて、日本において徴兵制は憲法に抵触すると解釈するか否か。
ポイントは13条の《公共の福祉に反しない限り》という部分と 18条の《奴隷的拘束》をどう解釈するか。

第13条について、外部からの侵略から国の独立と平和を守ることこそ「最大の公共の福祉」となる(ベンサム的功利主義)。
なぜなら国の独立と平和無くして「生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利の尊重」などありえない。

第18条について、「兵役」を「奴隷的拘束」と同一視するのには無理がある。
さらに、志願制ではなく徴兵制である点を=「意に反する」と解釈してしまうと、条文上
論理帰結的に「兵役」ということが「犯罪に因る処罰」と同じ範疇になってしまう。

13条は明らかに抵触を免れるが、18条は抵触の可能性は無きにしも非ず・・・。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 23:07:05 ID:EKEneNpD
なんか全鯖規制多いみたいだね

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 00:55:07 ID:AIJyhHtR
wr

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 17:10:26 ID:EDoAXmlE
>>305のレス聞きたかったなぁ

それとも、自分の愚かさに気がついちゃったのかな

317 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/22(木) 18:56:15 ID:RI89DcYP
過去現在未来に国民を欺かずに起こされた戦争は無い。ok

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 19:52:48 ID:EXTUqgzD
>>317
知らん。だからどうした?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 21:06:09 ID:52NQ6ZRP
>>317

 よっ! ダブルスタンダード野郎w 元気か? 相変わらずだなw

 おまいの思考の中には、「保険」という考え方が存在しないんだろなw

 そんな、おまいには「保険の全解約と未加入」をお勧めしま〜すw


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 21:39:18 ID:SWjcNYPS
>>317
>ok
ok。

321 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/22(木) 22:48:47 ID:zArnMORR
>>319
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>320
ok

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 05:09:44 ID:AX7Ew4lI
>>321
・戦争の被害が生じる可能性が皆無になることは、今日までのところ実現していません
・戦争の社会的コスト(戦争被害+安全保障)を小さくするために、戦争ないし戦争能力の集約・統制(=軍事・政治)が必要で、そのさらなる進歩が望まれます
安全保障の効果(戦争被害の少なさ)
 今日の世界>非文明的社会
安全保障の費用
 今日の世界<非文明的社会

323 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/23(金) 10:48:11 ID:5+idyiRo
>>322
> >>321
> ・戦争の被害が生じる可能性が皆無になることは、今日までのところ実現していません
> ・戦争の社会的コスト(戦争被害+安全保障)を小さくするために、戦争ないし戦争能力の集約・統制(=軍事・政治)が必要で、そのさらなる進歩が望まれます
> 安全保障の効果(戦争被害の少なさ)
>  今日の世界>非文明的社会
> 安全保障の費用
>  今日の世界<非文明的社会

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#14】
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 10:55:18 ID:a8tjkify
>>321
>>323
に、何が書かれてたんだ?

325 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/23(金) 11:06:55 ID:5+idyiRo
>>324
> >>321
> >>323
> に、何が書かれてたんだ?

読めなかったの?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 11:10:33 ID:a8tjkify
>>325
ごめん。自分であぼ〜ん設定したの忘れてた。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 15:04:08 ID:AX7Ew4lI
>>323
あなたは、軍事力が存在すれば戦争被害が皆無になるのかもしれないと思っているようなので、
そんなことはないとお答えしました。
軍事力が存在すれば戦争被害が皆無になるのかもしれないと思うことについて、
バカな疑問であると指摘しました。

328 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/23(金) 18:24:04 ID:5+idyiRo
>>327
> >>323
> あなたは、軍事力が存在すれば戦争被害が皆無になるのかもしれないと思っているようなので、
> そんなことはないとお答えしました。
> 軍事力が存在すれば戦争被害が皆無になるのかもしれないと思うことについて、
> バカな疑問であると指摘しました。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 19:33:28 ID:4giQQxQP
>>321

>>【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
>>都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
>>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

→おまいから、質問受けてないけどw 頭大丈夫か?(藁)

一応答えといてやる。 
 
『「保険」で病気やケガなどから、おまいの生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。 』

おまいの論法でいくと、コレと答え同じだよ。わかるだろw

 おまい保険全解約決定ね♪ 保険解約証書うpしろよw

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 20:09:36 ID:AX7Ew4lI
>>328
それは無いと言ったのに、それは何かと聞かれても困ります。
無い物は何か?というご質問です。
それがあると言っているのはあなたですから、
それが何かは、あなた自身が答えるべきでは?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 08:22:01 ID:Xpd1a24p
294 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/03/30(火) 22:01:47 ID:qtyMn/YM [4/4]
ちなみに【言論チンピラ妄言解毒対策レス#】のひとは不毛なので残念ながらスルーすることに全会一致で可決されました。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 10:50:38 ID:AqB0j03a
竹島あげます

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 11:03:02 ID:DabVDt21
>>328
>>329
>>331
 見えなくてすっきりwwwww

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 13:00:11 ID:g7vQ3w7z
なんだ、またこぴぺで同じことしか言えないやつが懲りずに沸いているのかw

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 18:34:39 ID:CQJFA2aq
>>331
>>333

 えーっ、Part5みたく、さんざん玩具にして遊んで、壊そうよ〜w

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 18:41:39 ID:8MQxHCx5
>>335
それやってもしばらくの間消えてその間に充電してしばらくしたらまたコピペを始めるだけだから疲れる
というかこのスレはPart1からその繰り返し

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 18:56:10 ID:g7vQ3w7z
part3の時の逃げっぷりは面白かった
最近はずうずうしくなってきてるからうざい
いってることがチョンレベル

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 19:18:46 ID:CQJFA2aq
>>336
>>337

充電した所でダメージは、少しづつではあるが、蓄積されているはず・・・w

 また新たな壊し方を試してみたいなと思っているおいらみたいなのは、少数派か〜(涙)w 

339 :333:2010/04/24(土) 20:09:44 ID:DabVDt21
どうやら、「言論チンピラ妄言」で弾いたら、巻き込まれたレスもあったようだな
それはそれで、しょうがないと割り切ろう。

>>335
暇ができたらからかって遊びますけど、今は余裕がない。
相手は、「時間だけは有り余ってる人」のようですね。

しかし、まともに議論出来る相手だったら、真剣にもなれますけど、
そもそも、意見を言わない相手とは議論は成立しません。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 07:22:40 ID:djUkFC+L
>>339

>>相手は、「時間だけは有り余ってる人」のようですね。
→んだ、んだw

>>しかし、まともに議論出来る相手だったら、真剣にもなれますけど、
>>そもそも、意見を言わない相手とは議論は成立しません。

→意見を言わすようにして意見をしゃべらしたところで、
すぐ壊そうとしてしまうおいらにも責任が・・・(汗)w 

341 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/25(日) 10:39:52 ID:aCi0Pkfu
>>329
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#33】
軍事力で戦争から守る方法があると抗弁を繰り返す人たちに質問しています。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>330
> それは無いと言ったのに

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#25】
それじゃ軍事力は必要ないのですか? 違うのなら以下の質問に答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>331
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>333
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#34】
逃げるんですか? 逃げるんじゃないのなら以下の質問に答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>334
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#30】
何度も同じ質問を言わせないでください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 11:57:31 ID:dluXtQAZ
>>340
>→意見を言わすように>して意見をしゃべらし>たところで、
>すぐ壊そうとしてしま>うおいらにも責任が・>・・(汗)w 
お前そんな気のきいたレスしてたっけ?w

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 23:35:05 ID:djUkFC+L
>>342

 半分冗談と思ってくれてもいいよw 

ちなみに前回のオープナ獲得したのおいらw
 

 たまには、自分の意見を言いなよ(と何度も煽る)
 ↓
 劣化ウランの話で「久しぶり」に、コピペでない書き込み
 ↓
 矛盾点をついて、即座に粉砕w
 ↓
 また、コピペに逆戻りw

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 07:30:19 ID:UvC9VQQK
>>341
軍事力あるいは軍事力保有主体の必要性について、
戦争や戦争能力の集約が全体の戦争コストを減らす趣旨で、既にご説明しました。

ご質問については、
軍事力が存在すれば戦争被害が皆無になるかどうかを問題にされているのはあなたですので、
他人に尋ねるのではなく、あなたご自身が解決してください。

>戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法
について、あなたが答えてください。
あるものについて、それが戦争被害を皆無にしないことを問題にされているのですから、
当然に、戦争被害を皆無にすることができる他の何かをご存知なのでしょう?それは何ですか?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 10:37:01 ID:4y8znx0L
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9364920

346 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/26(月) 12:26:59 ID:pHVquOpF
>>344
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 12:33:56 ID:R2CrfBjw
「言論チンピラ妄言」の人って、

交通事故にあって死にかかりながら
医療により、確実に私の身体及び命を守ることはできますかとか言うんだろうな。

で、治療もうけずに、そのまま死ぬ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 16:06:37 ID:UvC9VQQK
>>346
なぜ他人に聞くのですか?
あなたが自分で説明してください。
戦争被害を完全に無くす方法は?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 18:49:32 ID:hFLLQdgN
>>347

 いやいや、
 「医療により、あなたの生命・財産・自由を守る事はできますか?」
と言って、相手が「できる、(理由)〜」 と回答したところで、

@人間はいつかは、死ぬ。 →生命を守れていない。
A保険料や治療費を払う。 →財産を守れていない。
B治療時間などで拘束さる。→自由を守れていない。

と難癖をつけまくりつつ、自分はしっかり治療を受けている、卑怯モンだよw
 

350 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/26(月) 21:10:02 ID:JKJkIF70
>>347
> 「言論チンピラ妄言」の人って、
>
> 交通事故にあって死にかかりながら
> 医療により、確実に私の身体及び命を守ることはできますかとか言うんだろうな。
>
> で、治療もうけずに、そのまま死ぬ。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#31】
論理的・具体的・現実的な回答をお願いします。文学的回答・詩的回答・詭弁・その他コケ脅しは却下します。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>348
> >>346
> なぜ他人に聞くのですか?
> あなたが自分で説明してください。
> 戦争被害を完全に無くす方法は?

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>349
> >>347
>
>  いやいや、
>  「医療により、あなたの生命・財産・自由を守る事はできますか?」
> と言って、相手が「できる、(理由)〜」 と回答したところで、
>
> @人間はいつかは、死ぬ。 →生命を守れていない。
> A保険料や治療費を払う。 →財産を守れていない。
> B治療時間などで拘束さる。→自由を守れていない。
>
> と難癖をつけまくりつつ、自分はしっかり治療を受けている、卑怯モンだよw

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 22:01:29 ID:UvC9VQQK
>>350
>私の質問に答えてから私に質問してください。ok
あなたと私が尋ね合っている状況ですが、
答える順番はどうでもいいのです。答える責任があるのはあなただけですから。

>戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法
を答えてください。

352 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/26(月) 22:42:38 ID:JKJkIF70
>>351
> >>350
> >私の質問に答えてから私に質問してください。ok
> あなたと私が尋ね合っている状況ですが、
> 答える順番はどうでもいいのです。答える責任があるのはあなただけですから。
>
> >戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法
> を答えてください。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

353 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/26(月) 22:44:25 ID:JKJkIF70
右翼・保守・極右・正論読者・産経新聞読者・サピオ読者・愛国者・
国粋主義者・独裁主義者・復古主義者・歴史修正主義者・軍国主義者・
民族主義者・武士気取り・国士気取り・通り魔予備軍・文学的変態・
言論チンピラ・ネットチンピラ・台湾系右翼たちに質問します。

論破開始
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#2】
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 23:00:51 ID:UvC9VQQK
>>352
>私の質問に答えてから私に質問してください。ok
あなたと私が尋ね合っている状況ですが、
答える順番はどうでもいいのです。答える責任があるのはあなただけですから。

>戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法
を答えてください。

>>353
>右翼・保守・極右・正論読者・産経新聞読者・サピオ読者・愛国者・
>国粋主義者・独裁主義者・復古主義者・歴史修正主義者・軍国主義者・
>民族主義者・武士気取り・国士気取り・通り魔予備軍・文学的変態・
>言論チンピラ・ネットチンピラ・台湾系右翼たちに質問します。
>論破開始
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
あなたの勝手な疑問ですから、
それを解消する責任がある人はいません。

355 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/26(月) 23:12:36 ID:JKJkIF70
>>354
> >>352
> >私の質問に答えてから私に質問してください。ok
> あなたと私が尋ね合っている状況ですが、
> 答える順番はどうでもいいのです。答える責任があるのはあなただけですから。
>
> >戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法
> を答えてください。
>
> >>353
> >右翼・保守・極右・正論読者・産経新聞読者・サピオ読者・愛国者・
> >国粋主義者・独裁主義者・復古主義者・歴史修正主義者・軍国主義者・
> >民族主義者・武士気取り・国士気取り・通り魔予備軍・文学的変態・
> >言論チンピラ・ネットチンピラ・台湾系右翼たちに質問します。
> >論破開始
> >軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
> あなたの勝手な疑問ですから、
> それを解消する責任がある人はいません。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#33】
軍事力で戦争から守る方法があると抗弁を繰り返す人たちに質問しています。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 23:18:27 ID:+M9Bof1L
>>349
医療機関に難癖つけて、金払わずに、逃げる一番タチ悪いタイプかもね。

あ、自衛隊に文句いいながら、イザという時に、助けを求めるタイプと同じか。

357 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/26(月) 23:28:51 ID:JKJkIF70
>>356
> >>349
> 医療機関に難癖つけて、金払わずに、逃げる一番タチ悪いタイプかもね。
>
> あ、自衛隊に文句いいながら、イザという時に、助けを求めるタイプと同じか。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 23:38:35 ID:UvC9VQQK
>>355
>軍事力で戦争から守る方法があると抗弁を繰り返す人たちに質問しています。ok
あなたの勝手な疑問を解消する責任を他人が負わないことについて、
その他人が何者であるかと関係ありません。

またいずれにせよ、他人に尋ねるまでもなく、あなた自身が
戦争や戦争被害を完全に無くす方法(つまり軍事力の必要を無くす方法)を皆に教えれば済むことです。

>戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法
を答えてください。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 23:41:35 ID:+M9Bof1L
あ。いい忘れたけど、コピペしてる限り、あなたの発言は見えないのでよろしく。

360 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/27(火) 07:39:51 ID:x4+xozS0
>>358
> またいずれにせよ、他人に尋ねるまでもなく、あなた自身が
> 戦争や戦争被害を完全に無くす方法(つまり軍事力の必要を無くす方法)を皆に教えれば済むことです。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>359
> あ。いい忘れたけど、コピペしてる限り、あなたの発言は見えないのでよろしく。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 09:42:19 ID:LYfLc6QQ
>>356

はははっw もっとタチ悪いだろw

 そうだな〜
「医療機関に難癖つけて、金払わずに治療を受けつづけて、支払いを求められると、
医療放棄しようとしていると公共の場で喚きちらして、謝罪と賠償を求める奴だろw」

あれ? どっかの民族と同じだなwww

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 10:57:18 ID:vWhIJmwX
Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCWさんにお尋ねします。

あなたが一番理想とする、国を守る方法は何ですか?
お答えください。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 12:26:29 ID:LYfLc6QQ
>>362

回答を期待するだけムダw 適当に遊んで壊すほうが、有用www

 卑怯モンでヘタレだから、コピペだけで自分の言葉で回答なんて、しないよ〜♪

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 16:16:21 ID:0EvaVbYT
日本政府は米国政府に、普天間基地問題解決の前に、戦争に対する
発想の転換を求めるべきだ。
 米国は日本に第二次世界大戦で戦勝国となり、旧軍人の発言が強く
未だに平和えの発想より好戦的な発想が強い。
 オバマ大統領も黒人開放の為のリンカーン大統領の南北戦争に対す
る思い入れが強く戦争を好意的に見て、アフガンえの派兵となったの
ではないだろうか。

365 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/27(火) 17:11:13 ID:WFHCeWlQ
>>361
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>362
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>363
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 17:23:35 ID:vWhIJmwX
私は「言論チンピラ」ではありません。
たかが2CHですが、最低限の礼儀をわきまえてください。

あなたの質問に対する答えは持っていません。
又、質問に質問で答えては行けません。
改めてこちらからの質問にお答えいただけますか?


367 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/27(火) 18:22:17 ID:WFHCeWlQ
>>366
> あなたの質問に対する答えは持っていません。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#25】
それじゃ軍事力は必要ないのですか? 違うのなら以下の質問に答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 18:37:32 ID:vWhIJmwX
私は「言論チンピラ」ではありません。
たかが2CHですが、最低限の礼儀をわきまえてください。

又、質問に質問で答えては行けません。
改めてこちらからの質問にお答えいただけますか?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 18:59:21 ID:xmm+T9el
本当にこのコピペ厨は頭に異常あるだろ・・・
ほんとに心配だ

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 23:06:11 ID:vg+ffVaN
>>366
>>368
応援するぞー
相手がキチガイだけどガンバレー

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 01:45:14 ID:7cUzX/oC
戦争の認定される前に対象国の殲滅だろ。w
or
圧倒的な軍事の増強による脅し外交しかないだろ。



中国がやってるようなさ。
他国に侵略しても、自国内の事だって、いってりゃいいんだし。


中国の考え方の人なんだね。
こぴぺのひとは。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 01:51:20 ID:j4aC5Jb2
>>364
・普天間基地移転に関する問題は、日が米に解決を求める問題ではない。基本的には日本全体・周辺地域vs普天間の問題。
・実務上の問題と発想の問題は別次元。
・他国に発想の転換を求めることは基本的に慎むべき。
・米は対日戦の後にも戦争し、戦勝も戦敗も経験した。
・65年前に終わった戦争に関わった世代は既にかなりの老人。
・酷いこじつけ。大統領→黒人→黒人開放→南北戦争→「戦争是認」→派兵。
・オバマが大統領でなかった方が米国の派兵が少なかったと思う理由。
・米国がアフガン派兵しなかった方が世界が平和だったと思う理由。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 04:16:08 ID:lgFrpZVm
>>367
脳弱は氏ねよ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 08:38:37 ID:GyXA/YQu
じゃあ戦争しないためにどこが一つの国が攻撃を開始したらそくざに核が一斉発射するシステムをつくろう

375 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/28(水) 14:29:19 ID:bbd83Bea
>>368
> 又、質問に質問で答えては行けません。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>369
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>370
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#24】
私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>371
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>373
その台詞、そのまま君にお返しします。 ok

>>374
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 14:45:54 ID:MA3uD0rv
>>375
私は「言論チンピラ」ではありません。
たかが2CHですが、最低限の礼儀をわきまえてください。

こちらからの質問に、質問で答えることはやめて下さい。

とは、いえ、このままひたすら同じ質問をお互いにするのも意味がありません。

もしこちらが、何かの答えをいった場合、あなたは、私の最初の質問
「あなたが一番理想とする、国を守る方法は何ですか?
お答えください。」
にお答えいただけますか?

お答えいただけると約束していただけるなら、先にあなたの質問
「軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。」

に「個人的異見を」書いてもかまいません。

377 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/28(水) 17:01:12 ID:bbd83Bea
>>376
> こちらからの質問に、質問で答えることはやめて下さい。

その台詞、そのまま君にお返しします。 ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 17:09:11 ID:MA3uD0rv
>>377
>>362で先に質問しているのは私です

そこで、>>365であなたが返事をしたところからやりとりが始まっています。
又、私は言論チンピラではありません。

こちらからの質問に、質問で答えることはやめて下さい。


とは、いえ、このままひたすら同じ質問をお互いにするのも意味がありません。
もう一度妥協案を示します。

もしこちらが、何かの答えをいった場合、あなたは、私の最初の質問
「あなたが一番理想とする、国を守る方法は何ですか?
お答えください。」
にお答えいただけますか?

お答えいただけると約束していただけるなら、先にあなたの質問
「軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。」

に「個人的異見を」書いてもかまいません。

同じ質問をくり帰す場合は、あなた自身が意見を持たないと判断します。

379 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/28(水) 17:42:41 ID:bbd83Bea
>>378
> >>362で先に質問しているのは私です

だから私に質問したければ私の質問に答えてから私に質問してください。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 20:17:24 ID:QBvuNFgk
>>361

おまいから質問受けてないけど?

 チ○コついてるんだったら、絡んでくんなよw そんな趣味ねーからさ〜w

気持ちわり〜ゲロゲロ〜オェ〜www

381 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/28(水) 20:21:34 ID:bbd83Bea
>>380
> >>361
>
> おまいから質問受けてないけど?
>
>  チ○コついてるんだったら、絡んでくんなよw そんな趣味ねーからさ〜w
>
> 気持ちわり〜ゲロゲロ〜オェ〜www

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#24】
私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 20:45:15 ID:QBvuNFgk
>>381

 「絡んでくんな」って言ってるのに、絡んでくるなら、おまい「女」か「カマ」だろw

 まず、自分の顔写真と性器の写真うpな! 宜しくw

 チ○コうpなら、注意書きつけろよw 見たくネーからさw

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 21:16:20 ID:QBvuNFgk
>>381 追伸

 私は、答え(アンサー)を求めているんじゃなくて、応え(リアクション)を求めているんですよw

 繰り返し命令しますw

 まず、自分の顔写真と性器の写真うpな! 宜しくw

 チ○コうpなら、注意書きつけろよw 見たくネーからさw

384 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/28(水) 21:44:32 ID:bbd83Bea
>>382
> >>381
>
>  「絡んでくんな」って言ってるのに、絡んでくるなら、おまい「女」か「カマ」だろw
>
>  まず、自分の顔写真と性器の写真うpな! 宜しくw
>
>  チ○コうpなら、注意書きつけろよw 見たくネーからさw

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#24】
私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 00:17:44 ID:RPlvn5nq
>>379
>>362で先に質問しているのは私です

そこで、>>365であなたが返事をしたところからやりとりが始まっています。
又、私は言論チンピラではありません。

こちらからの質問に、質問で答えることはやめて下さい。
先に質問に答えるべきはあなたです。

とは、いえ、このままひたすら同じ質問をお互いにするのも意味がありません。
さらにもう一度妥協案を示します。

もしこちらが、何かの答えをいった場合、あなたは、私の最初の質問
「あなたが一番理想とする、国を守る方法は何ですか?
お答えください。」
にお答えいただけますか?

お答えいただけると約束していただけるなら、先にあなたの質問
「軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。」

に「個人的異見を」書いてもかまいません。

同じ質問をくり帰す場合は、あなた自身が意見を持たないと判断します。
すでにこれを書くのは2回目です。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 01:11:41 ID:ZjumFi/c
なんか、【言論チンピラ】のひと自動症になっちゃってて人じゃないみたい。壊れたAIみたい。それとも、仮に人だとして、芸のつもりか・・・。
芸のつもりなら、つまんないし、気持ち悪い。キャラつくって芸を固定化してやってる奴2chには沢山いるが、愛着の持てるやつと
そうでない奴に分かれる。ちなみにかの+民の有名な「パンツ」君は、なかなかかわいい奴だったと思うw愛着がわいてくる。
こいつは、つまんない。中途半端。徹底してディスコミュニケーションを狙うか、真剣に議論するかのどちらかにしろ。
スタンスがダサい。
で、これに対するレスも想像つく。「答えが分からなくなって、個人攻撃ですか?自分の立場が危ういですか?・・・繰り返します・・・。」でしょ。
テンプレは豊富なのなw
ここは、こいつがいるかぎり不毛地帯だ。
こいつがしばらくいないときは結構まともな議論が交わされているのに、出てきたとたん、クォリティがぐんと下がってしまう。

しかも、このひと、「外交と戦争を次元が違う」って言っちゃってるあたりが、もうね、話にならないというか。
外交の失敗が戦争なんで、同じ次元としか言いようが無いんだけどね、現実問題。

387 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/29(木) 01:48:54 ID:2gRau7jm
>>385
> >>362で先に質問しているのは私です

証明してください。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

388 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/04/29(木) 01:49:37 ID:2gRau7jm
>>386
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 02:18:16 ID:0/BZAsWC
>芸のつもりなら、つまんない
だな、これに尽きる
やる気ないなら出てこなきゃいいのに

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 05:14:58 ID:xK2d/ZWO
>>389
 
 いや、本人なりの「正当性」及び「やる気」があってやってると思うよw

 ま、相当なイカレポンチにはかわりないだろうけどねw

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 07:09:39 ID:RPlvn5nq
>>387
>> >>362で先に質問しているのは私です

>証明してください。ok
何の証明ですか?

もういちど書きましょう
>>362で先に質問しているのは私です

そこで、>>365であなたが返事をしたところからやりとりが始まっています。
又、私は言論チンピラではありません。

こちらからの質問に、質問で答えることはやめて下さい。
先に質問に答えるべきはあなたです。

とは、いえ、このままひたすら同じ質問をお互いにするのも意味がありません。
もう一度妥協案を示します。

もしこちらが、何かの答えをいった場合、あなたは、私の最初の質問
「あなたが一番理想とする、国を守る方法は何ですか?
お答えください。」
にお答えいただけますか?

お答えいただけると約束していただけるなら、先にあなたの質問
「軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。」

に「個人的異見を」書いてもかまいません。

同じ質問をくり帰す場合は、あなた自身が意見を持たないと判断します。
すでにこれを書くのは3回目です。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 07:41:34 ID:xK2d/ZWO
>>383

都合の悪い命令はスルーですかw

 私は、答え(アンサー)を求めているんじゃなくて、応え(リアクション)を求めているんですよw

 繰り返し命令しますw

 まず、自分の顔写真と性器の写真うpな! 宜しくw

 チ○コうpなら、注意書きつけろよw 見たくネーからさw


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 07:43:33 ID:xK2d/ZWO
>>392

おっとアンカーミス(泣

以下訂正

>>388

都合の悪い命令はスルーですかw

 私は、答え(アンサー)を求めているんじゃなくて、応え(リアクション)を求めているんですよw

 繰り返し命令しますw

 まず、自分の顔写真と性器の写真うpな! 宜しくw

 チ○コうpなら、注意書きつけろよw 見たくネーからさw

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 14:21:11 ID:1x259TxX
まあ、無条件に他人を信じろ
っつてんのと同じだよな。

軍事力放棄ってさ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 11:03:22 ID:rimQT7UT
たてこんでいるところに失礼いたします。

もし、日本が日米安保条約を一方的に破棄した場合、アメリカは報復としてまたは、自国防衛に必要として、
沖縄返還協定を破棄し、ふたたび沖縄を占領するということは考えられないでしょうか?
もし、日本が強制的に沖縄米軍を排除するとなると、人的にもかなりの損失をこうむるのではと考えますが。
いかがでしょうか?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 11:10:17 ID:C9xV6Uw3
一方的に破棄ならアメリカに従う義務はないわなあ。
在日米軍はそのまま居座る。

三沢、岩国、厚木、横須賀

沖縄以外にもこれだけいる。
これを実力で排除しようとすれば、人道がうんぬん以前に
完全に対アメリカ本土決戦になってへたすりゃ滅ぶぞ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 11:27:04 ID:UFJXn6Lw
>>395
考えられないでしょ。
駐留コストが高すぎる。


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 23:32:51 ID:pxo6YEeY
確かに思いやり予算がなくなれば、費用を丸抱えとなりますが、それが本来ですから。
しかし、そもそも軍事行動とはコストは考えないものですから。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 23:39:38 ID:hBsj2LBS
いらんことすんな!
だぁーーーーーーーーーっとれ!

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 01:50:07 ID:uKXV6Tmk
>>396
>一方的に破棄ならアメリカに従う義務はないわなあ
従う義務あるよ
>>395
沖縄返還協定は破棄できないと思うけど、できてもしない
日本との対決し、中国の介入と渡り合ったりするのは
沖縄確保の手段として高価すぎる
沖縄確保の目的自体がよくわからなくなる
別の方法で日本の破棄をやめさせようとするだろうし、単に日本サヨナラしてもいい
>>398
>費用を丸抱えとなりますが
それでも安くなるのでは?
日本を防衛する義務がなくなるから。
>しかし、そもそも軍事行動とはコストは考えないものですから。
考えるだろ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 02:32:51 ID:oGTO4F/J
「中国最大の迫害」、米国議会で公表
 「数百万人が監禁」
  昨年109人が獄中で死亡
  血まみれの臓器摘出 ・・・
  http://www.epochtimes.jp/jp/2010/04/html/d89512.html

402 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/05/01(土) 10:54:01 ID:LCP6W8tJ
>>401
南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 11:19:28 ID:sT9RyUO8
>>402
問題。20世紀最大の殺戮者は誰でしょう?

404 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/05/01(土) 12:37:45 ID:LCP6W8tJ
>>403
> >>402
> 問題。20世紀最大の殺戮者は誰でしょう?

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 15:31:41 ID:sT9RyUO8
>>404
つまんねw

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 20:12:06 ID:IrErxVB/
相変わらず自分のほうが上だと思ってんだなあ。>非戦主義

が、対等の相手を認められない
自分と異なる論を認められない

という時点ですでに争いが起きているということに全く気付いていない。

本当に非戦を貫きたいなら、自分と異なる論をもつものを無条件で認めなさいよと。
一切抵抗せずに相手の論を認めなさいよと。

まさか、論戦、舌戦は戦いじゃないとかいう気かね?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 22:22:04 ID:sT9RyUO8
おまいら、「kouei37」なんて絶対にググるなよ、絶対だからな!!

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 00:57:41 ID:8gAfQjyf
どんな国だって戦争はしたくない。
各種圧力(経済封鎖や武力による威嚇)によって、”平和的に”解決することを望んでいる。
ただ、折り合いがつかない場合、つまり、圧力が不十分な場合に、
戦争が発生するときがあるだけ。
太平洋戦争でいえば、日米双方、突っ張ったけど、おりあいがつかず、
戦争になった。
この場合、戦争絶対反対者は、日本のみならず、アメリカも非難すべき。
アメリカが、日本の要求を受け入れ、日本の中国に対する特殊権益を認めれば、
戦争は回避できたのだから。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 01:26:15 ID:TzDhfqcM
もうQual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCWは完全に無視して議論しないか?
時間の無駄の気がする。
かまってほしいんだよ、現実にはコミュニケーションないから

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 01:36:32 ID:cETF2BbH
>>409
ok

411 :モーモー提督:2010/05/02(日) 09:05:45 ID:Ydh1VktT
>>404
教えてあげましょうか??
他国より高い軍事力を持てばそれだけ相手も攻めてくる気が無くなる
相手に負けると分かって攻めてくる馬鹿は世の中にそれ程いない
例えばけんかがクラスで1番強い生徒に、それ以外の生徒が自分からけんかを仕掛ける奴はそんなにいないだろう?
いてもボコボコにされて二度と手を出さないだろ
軍事力は今の例を国同士でするものだ
またあほな北朝鮮みたいな国が攻めてきても、それを撃退し
国民の生命・財産・自由を守れるだろう
無論戦争しないのが一番だが
強い軍事力があれば、他国も【攻めてこれない】だろう
あるかつての偉い日本の軍人の名言に
「百年、兵を養うのは理由はただ一つ、平和を守るためだ」と部下を怒鳴ったのは知ってる人は知ってるだろう
>>404
逆に質問するが
無防備国家になったとして、周辺の軍事力を持つ国や勢力(テロリストなど)から
国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
あなた達もじゃあ具体的に答えを述べてみて下さい。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 10:16:41 ID:o4F6yZV5
アメリカが日本を捨てるとき
古森 義久 (著)
日米安保条約は、日本の平和と繁栄を、半世紀にわたって担ってきた。
ところが鳩山新政権が誕生して半年あまり、同盟に大きな疑問符が突き
つけられている。民主党首脳は「日米中関係は正三角形」と述べ、
核抑止保持の密約を白日の下にさらし、普天間基地の移転合意を撤回する。

一方、鳩山首相の初めての日米首脳会談はわずか二十五分、米国メディア
の関心は低く、米議会での扱われ方にも明らかな日本軽視が見られる。
足並みの乱れが限度を超えたとき、「アメリカが日本を捨てる」という
選択肢だけが残される―。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 12:25:18 ID:e3/bLXgr
>【言論チンピラ妄言
の人は、
>軍事力で戦争から守る
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る
のように、「戦争から」にこだわっているから、
軍事力の必要性や、自国や他国が実際に軍事力を保有していること自体はむしろ当然視してる。

その上で、何らかの原因で戦争が起きた状況を想定して、
その状況での「国民の被害を最小にする方法」が
(軍事力ではなく)「非戦」と言いたいのでは?

つまり、軍事とは別次元の
何か個人レベルでの抵抗のことを言ってるのでは?

「国や自衛隊は必要ですし、きちんと仕事してもらいます。
でも、もし戦争になって、しかも自衛隊が私を守れない状況になったら、
もはや私は敵と戦ったりしません。」と、
非戦闘員としてごくあたりまえのこと言ってるだけのような。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 13:53:51 ID:p7/i/9jz
>UNKOuei先生

アナタ43歳にもなって恥ずかしくないんですか?
ジョン・レノンに影響されヘイワ!ヘイワ!と叫ぶような年でもないでしょうw
2チャンネルで啓蒙活動する事が軍事力を無くす方法ですか?
ジョンのようにヘイワ!ヘイワ!と騒いでるだけじゃ軍事力は無くなりませんよok

これほど惨めな43歳はなかなか居ませんねw

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 15:09:52 ID:e3/bLXgr
お金持ちになりたいですねそうですね
でもお金持ちになりたいと言うだけじゃお金持ちになれませんよok
て話か・・

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 18:50:10 ID:ukPjgOIA
>>402

 おまいのUFO及び地球外生命体が存在すると思う基準w

ロズウェル事件

 1947年7月アメリカ合衆国のニューメキシコ州ロズウェルで、
墜落したUFO及び地球外生命体が回収されたとされる事件。

三省堂提供「大辞林 第X版」より

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 20:15:09 ID:TzDhfqcM
http://homeyo.hp.infoseek.co.jp/kouei/kouei.html

ここのkouei37ってやつここのコピペ野郎じゃないか?
言ってることも質問の答えに対する返答もまったく同じだw

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 11:50:06 ID:mnE0b3DU
よく現れるんだよね。<コピペの人

で、日本語が理解できて無いんだよ。

「戦争の原因は抑止力だったのです。」
これ、馬鹿でしょ。 だって「だったのです。」勝手に決め付けてるだけ。

その上、原因と要因を混同しているし、争いの原因は人の意思であって、道具にはない。
道具は意思がない物で、勝手に戦争を起こさない。
もしもの為に必要な軍備(軍事力)だという事。

軍備の意味も理解出来ない人だから。


非戦主義者に対して、暴力を振るったりしても良い。 もしくは、憲法や法律を無視してよい。
って、事になると三国人の人が喜んでなんかしてくれるよ。

戦後の日本を進駐軍だとかなんとかいって暴れて、丸腰の警官や市民を蹂躙して、アメリカ軍の正規兵が武力を持って抑えたように愚かな人間が居なくならない限り、抑止を否定できないだろう。



>>411さん

その指摘するとね。
私の問いに答えてないとか、抑止が原因で戦争が起きたとか妄言吐いてはぐらかして、私は質問を答えないとか言って逃げるんだよね。


コピペの人は非戦ではなく、無責任で亡国論者でしかない。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 12:14:02 ID:XS6xG4wl
今電子レンジでチンして冷凍食品が食えるのも
大型のジャンボジェットで海外旅行がスムーズに行えるのも
ジェット機があるのも
高性能な燃費の車があるのもすべては戦争があったからだ。
戦争がなければ科学の進歩はないとまでは言わないが、少なくとも急速に成長させたのは確かだ。
そもそも戦争=絶対悪の前提で考えているのは戦争反対も糞もない
戦争にだってメリットはあるしやらなければいけない戦争もある。
日露戦争がなければアジアも欧米やロシアが支配してただろう
日本があの時期に戦争に明け暮れたのは東アジアを欧米の支配から守るためだと考えている。
こんなこと書くとまた「根拠のないことは言わないでくださいok」って言われるんだろうがな。
そうだそうだ、日本の反核団体は原爆を落としたエノラ・ゲイ、ボックスカーの機長や爆撃士に謝罪をもとめているが
あれはものすごい見当違いだと俺は考えている。
軍人ってのは上からの命令は絶対、これくらいはコピペ厨でもわかると思う
上からいわれれば断れない、断っても他の人間がやる。
つまりは謝罪を求めるなら当時の司令官にすべきだ

420 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/05/03(月) 12:57:46 ID:NpiZPDm3
>>419
ああはいはい、ネトウヨ得意の是々非々論ですね? 女子コンクリ事件に良いところなんて
あったでしょうか? 私はあったとは思いませんがね。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 14:16:06 ID:Inpzv1h2
戦争による是非は沢山ある>>419のように科学を進歩させたり今の日本と
アメリカのように国際関係をさらに強力にさせてくれる。
しかしそれでは終わらない。今の日本は国際関係を作れたが数百万の犠牲を出した。
いや、日本が虐殺した人たちを加算すればさらに犠牲者がふえる。
この代償はあまりにも大きすぎる。でもやっぱ前者の事もあるから、
一重に戦争のすべてが悪いとは言い切れない。まあかといって賛成もしない。
価値観なんてひとそれぞれ、まあ今戦争反対に反対する奴もいざ日本が戦争になると
反対とか、終戦になると相手国に謝罪を求めるんだろうけど。
あ、私は中立立場ですよ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 18:26:20 ID:9lGK85zY
>>420
>女子コンクリ事件に良いところなんて
>あったでしょうか?
何言ってんのお前?
お前が勝手に言ってることだからお前が説明しろよ
>>421
>戦争反対に反対
の意味分かってる?
「戦争してないし戦争しそうでもないのに戦争反対と主張すること、
つまり無意味なのに意味ありげに主張するキチガイ行為〜ペテン行為、
そういう連中にまんまと騙されること、乗せられること、」
に反対なんだぜ?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 07:15:16 ID:qB8eJcfn
>>421

戦争する事を善悪で論じてどうしたいんだ?

 おまいは、戦争を仕掛けられる事も「すべて悪」とでも言うのか?

 当時の日本に必要な石油などの重要資源はどうすんの? なければ日本国内だけで、1千万〜2千万の死者が出る、
国内は大騒乱とも言われているよなw

 それに、「日本が戦争する=あの戦争の様に必ず大量の犠牲が出る。」こう考えているだろ?

 はい、0点w

424 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/05/04(火) 10:55:08 ID:nOFGW5SP
>>423
南部仏印進駐(昭和16年7月)仏領インドシナ南部に日本軍が進攻、
この進攻でアメリカから石油を止められることを承知していた。世に
いう「ハル・ノート」を突きつけられ自業自得の開戦状況を作る。ok
日米開戦を語る 海軍はなぜ過ったのか〜400時間の証言より〜抜粋

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 11:52:19 ID:pj8zUt/X
>>424
都合のいい文献ばっか持ってきてあたかも世界の常識のように見せかける
ネトウヨとさしてやってることは変わらんぜよ
それと抜粋するなら「ok」ってのは入れないほうがいいと思うよ
まぁお前の中では正解は1つでそれ以外の意見をまったく認めないんだろうが・・・

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 13:40:52 ID:lyK7bqW4
>>424
でたwNHKスペシャルがソースw吹いたw

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 14:10:47 ID:1X0d5fr3
>>424
日中戦争(日vs蒋)
→米は蒋を支援
→日は蒋を追い詰める一方、米の軍事支援も排除(仏印進駐)
→ハルノート→日米直接対決

なのはよいとして、結局のところ
これを「事情によらず戦争すべきでない」の趣旨で持ち出すのがよく分からんのだが、

えーとつまり、
「米に対抗したのが悪い」と言いたい?
女子コンクリ事件は「抵抗しなければよかった」「自業自得」の例なのか、もしかして?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 15:39:05 ID:qB8eJcfn
>>427

 コンクリ事件は、「巻き込まれる事自体が悪い。」「監禁・強姦されて、
最終的に殺される事自体悪い。」もしかしたら、「女に生まれたから悪い」
「殺された女子高生の両親が子ども作ったから悪い」とでも言いたいんじゃねw



429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 17:14:02 ID:1X0d5fr3
「イヤ」とか「ダメ」と言ってるだけなのかもな

○○はイヤです。どれくらいイヤかというと、ものすごくイヤです。
 では、○○を減らすには?
○○を減らす努力をします
 何をするのですか?
努力をします。
 実際には何を?どう対処しますか?
それはわかりませんが、一生懸命します。解決に向けて全力で取り組みます。必死でやります。

こんなんでも、お金を稼いだり政権を取ったりできる

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 18:51:50 ID:qB8eJcfn
>>429

 昔、層化のダチが、似た事を言ってたのを思い出したw


層化 「戦争は、絶対にアカン・ダメ!」

おいら「戦争は今でも起きているし、実際起きたらどうするの?」

層化 「絶対に起きないようにする、とにかく戦争は、絶対にアカン・ダメ!」

おいら 「宣戦布告されたら、『絶対にアカン・ダメ!』でもこっちはノーガードでも戦争になるけど?」

層化 「とにかく戦争は、絶対にアカン・ダメ! えらい人もそう言っているし、???の仏教の本?にも書いてある!」

おいら(こいつ、自分の頭で考えられんのかw)

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 19:11:24 ID:qB8eJcfn
=おまけ=

エホバの商人「〜今日の世界では、悲しい事に戦争が起こっています。私達は、戦争反対の活動も行っています。」

おいら 「おいら戦争賛成なんですけど?(藁)」

エホバの商人 「えっ!? なんでですか?」

おいら「戦争できる方が、戦争できない方より幸せだからですw」

エホバの商人「戦争をする事が幸せなんて・・・」

おいら「はぁ!? だれが戦争をする事が幸せって言った!? 人の言葉勝手に変えんといてw」

エホバの商人 「・・・でも、戦争が幸せなんでしょ?・・・」

おいら 「はぁ!? おいらの主張は、戦争が幸せなんて言ってないけど?
     もう一度中学行って、比較の文法やり直したら?(藁)
     人の言葉を悪い方向に変えるなんて、信心が足りないんじゃない!?」

エホバの商人 「・・・勉強しなおします・・・」

おいら 「ぷっw」

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 21:48:40 ID:1X0d5fr3
必ずしもなんでも自分で考えて決めなくてよいし
考えても解決できない問題もあるから、
たとえば、辛い目にあった人の苦悩や
おばかさんが抱きがちな無駄な不安や恐怖を止めてやったり、
あるいは人的環境に恵まれない人を教導する方法として
宗教も必要と思うけど、

そういうまともな宗教が廃れたせいか、単に周囲に信頼に足る人が少ないせいか、
どこかになにか問題が存在する度に
それをネタにしたあやしげな思考停止ビジネスの連中が跋扈して
バカがどんどんバカになって、バカなことをしでかして
それで余計に物事がうまくいかなくなるってのが、
どうもなあ。

「軍事力は戦争から国民を守れないから、軍事力は要らない」って、あんまりだろ
だれが戦争してくれるんだか

「僕には立派なお父さんが居るから、他人の助けなんて要らない」
と、バカなガキがカンチガイする程度ならわかるが、
「僕には立派なお父さんが居るから、お父さんなんて要らない」
はさすがにマズイだろ

433 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/05/04(火) 23:19:00 ID:FqUDnUtW
>>432
> 「軍事力は戦争から国民を守れないから、軍事力は要らない」って、あんまりだろ
> だれが戦争してくれるんだか

>>193の映像を観ても同じことが言えますか? 君はこの映像を観る勇気もないヘタレなんじゃないの?
そんなヘタレが戦争は仕方ないと2chで豪語するのを恥かしく思わない?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 00:03:01 ID:5JDHsP98
>>433
戦争は仕方ないですか?
日本に軍事力が無くても他国は日本と戦争せねば日本を征服できないと思う理由を
あなたに聞ききたいだけですが?

435 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/05/05(水) 00:16:09 ID:whZBg99t
>>434
> >>433
> 戦争は仕方ないですか?
> 日本に軍事力が無くても他国は日本と戦争せねば日本を征服できないと思う理由を
> あなたに聞ききたいだけですが?

>>193の映像を観ても同じことが言えますか? 君はこの映像を観る勇気もないヘタレなんじゃないの?
そんなヘタレが戦争は仕方ないと2chで豪語するのを恥かしく思わない?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 00:24:21 ID:5JDHsP98
>>435
何を見ても見なくても、
日本に軍事力が無くても他国は日本と戦争せねば日本を征服できない
と思う人はバカだと思いますが?

437 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/05/05(水) 02:20:15 ID:whZBg99t
>>436
> >>435
> 何を見ても見なくても、
> 日本に軍事力が無くても他国は日本と戦争せねば日本を征服できない
> と思う人はバカだと思いますが?

>>193の映像を観ても同じことが言えますか? 君はこの映像を観る勇気もないヘタレなんじゃないの?
そんなヘタレが戦争は仕方ないと2chで豪語するのを恥かしく思わない?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 05:25:11 ID:Nv9wOTD0
>>437
>>193の映像は、いつ、どこで行われた戦争?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 08:30:58 ID:5JDHsP98
>>437
・どんな映像を見てもバカになるべきではない ←
・他人にバカになることを薦めるべきではない ←
・コンクリ事件は戦争の一種ではない
・軍事力が無い国は戦争せずに征服することができる
・軍事力が必要かどうかは軍事力が戦争を無くせるかどうかで決まらない
・無秩序化の勧奨は平和にとって害悪

440 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/05/05(水) 12:10:01 ID:whZBg99t
>>439
> >>437
> ・どんな映像を見てもバカになるべきではない ←
> ・他人にバカになることを薦めるべきではない ←
> ・コンクリ事件は戦争の一種ではない
> ・軍事力が無い国は戦争せずに征服することができる
> ・軍事力が必要かどうかは軍事力が戦争を無くせるかどうかで決まらない
> ・無秩序化の勧奨は平和にとって害悪

>>193の映像を観ても同じことが言えますか? 君はこの映像を観る勇気もないヘタレなんじゃないの?
そんなヘタレが戦争は仕方ないと2chで豪語するのを恥かしく思わない?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 12:34:36 ID:5JDHsP98
>>440
>同じことが言えますか?
言えてるでしょ?→>>439>>436>>434
何回言えばわかる?

あと、
>戦争は仕方ない
それおれに関係ないよ

442 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/05/05(水) 14:53:20 ID:h9quMWiJ
>>441
> >>440
> >同じことが言えますか?
> 言えてるでしょ?→>>439>>436>>434
> 何回言えばわかる?
>
> あと、
> >戦争は仕方ない
> それおれに関係ないよ

>>193の映像を観ても同じことが言えますか? 君はこの映像を観る勇気もないヘタレなんじゃないの?
そんなヘタレが戦争は仕方ないと2chで豪語するのを恥かしく思わない?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 16:37:17 ID:Nv9wOTD0
>>442
都合の悪い質問は無視?
>>193の映像は、いつ、どこで行われた戦争?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 17:10:06 ID:sB9ONW6m
ラスベガス写真ねた集 3月 096 jpg
http://www.nevakan.com/tour_blog/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%99%E3%82%AC%E3%82%B9%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%AD%E3%81%9F%E9%9B%86%20%203%E6%9C%88%20096.jpg
ラスベガス写真ねた集 3月 097 jpg
http://www.nevakan.com/tour_blog/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%99%E3%82%AC%E3%82%B9%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%AD%E3%81%9F%E9%9B%86%20%203%E6%9C%88%20097.jpg
00019343 jpg
http://jp.eastday.com/node2/node3/node14/images/00019343.jpg
0321 1 jpg
http://www19.atpages.jp/imagelinkget/get.php?t=v&u=kaneko.lilac.cc/photo03a/0321_1.jpg
00019346 jpg
http://jp.eastday.com/node2/node3/node14/images/00019346.jpg


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 09:46:14 ID:5ASHdvEM
>>431
読み飛ばしそうになったけど深いなこれw

ただ、「戦争賛成=戦争できる」じゃなくて、「戦争賛成=することが幸せ」って取れますよって、
返さなきゃならないのにね。
で、簡単な言葉のトリックに引っかかる。
信心が足りない人だw

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 11:30:43 ID:QIV422uQ
>>445

それだけじゃないよw

 「戦争できる方が、戦争できない方より幸せだからです。」
  ↓
 「戦争できる方が、戦争できない方(と比べて)幸せだからです。」
  ↓
 つまり、「戦争できる=幸せ」とは、主張していないんだよ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 11:45:52 ID:J565bf+k
戦争反対だけど戦争によって生まれた科学技術は享受したい。←コレってずるくない?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 13:49:42 ID:5ASHdvEM
>>446
俺も信心が足りないらしく、言葉が足りてなかった。
それには気がついていたよw

>>447
それはずるくないよ

もしあなたが戦争で生まれた技術を全否定するなら、
石器時代の生活になりますよ

ただ俺は、技術の進歩を理由に、戦争賛成はできない。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 15:48:00 ID:rJlKWlgi
自分の生活を良くする為には、どこの誰とも知らない
他人の生活なぞ幾ら犠牲になっても気にも留めないだろ?
俺達にはその権利が有る。
そして犠牲となる奴らには、俺達を引き摺り下ろして、俺達に取って代わる権利が有る。

権利と権利が二律背反ならどうなる?
戦争に反対するのは勝手だ。好きにすれば良い。
だがお前が手を汚さずに生きていられるのは、お前の生活を守る為に
お前の分の仕事を代わりにやってくれている誰かが存在するからだって事を忘れるな。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 18:20:39 ID:sI7umQhV
うまく意見がまとめられないからちょっと読みづらいかもしれない、ごめん
俺は戦争反対派なんだが、自分含め大抵の戦争反対はの人ってなんだかんだ言っても結局のところ
自分や知人が死ぬのは嫌だ、ってのが理由だと思うんだ
なにもかも無気力で自殺したいとか考えてる人はどうか知らんが
普通の人も殺されるのは嫌だと思うんだ
技術が進歩する、景気が回復するとしてもその恩恵に自分があやかれなかったら無意味だし
だから自分の考えででは、戦争賛成の人間って戦争がおきれば大儲けできて、尚且つ
海外へ渡航したりして被害をうける可能性を凄く減らせる、本当にごく一部の人間だけで
一般庶民で戦争賛成ってのは理解できないんだ
もちろん相手から攻められた時に、無抵抗を貫くと死んでしまうから
抵抗するために自衛隊がいることは賛成、災害時に復旧するためにもね
ただこれは、戦争に賛成してるわけではなくて、自分の身を守る為
上に書いたように、死にたくないから戦うってだけで、戦争に賛成しているわけじゃない
自分はこうゆう意見なんだがどうだろうか、反対派、賛成派からするとこの意見は矛盾してるように見えるのかな


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 18:32:10 ID:rJlKWlgi
まずお前の考えてる「戦争」が、お前の脳内で完結してる定義だから
他人と話が噛み合わないんじゃねーの?
戦争ってのは

・国家間で行われる
・実力行使=法を超えたメソッドによる
・利害調整&強制行為

突き詰めればそれだけに過ぎない。
お前の言う「自分の身を守る為」も、間違いなく「戦争」なんだよ。
自衛だからなんてのは、何の言い逃れにもならない。戦争は戦争。そしてそれで良い。

俺達は神様じゃねーの。
一人分の食糧で生きられるのは一人だけで、二人で分け合ったら二人とも死ぬんだよ。
世界ってのはそういう残酷な現実の上で動いてんの。
まあ実際には俺達が一人生きる為に後進国の人間が千人単位で犠牲になってるけどな。
そこから目を背けて「戦争反対」と言ったって、どーしょーもーあるまいよ?

先進国の人間の言う「戦争反対」なんて、犠牲になる側の人間から見れば
「お前達後進国民が我々先進国に対して戦いを挑む権利なぞ無い」と言ってるのと同じだ。
傲慢そのものだろ?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 19:05:20 ID:sI7umQhV
>>451
>俺達は神様じゃねーの。
一人分の食糧で生きられるのは一人だけで、二人で分け合ったら二人とも死ぬんだよ。
世界ってのはそういう残酷な現実の上で動いてんの。
まあ実際には俺達が一人生きる為に後進国の人間が千人単位で犠牲になってるけどな。
そこから目を背けて「戦争反対」と言ったって、どーしょーもーあるまいよ?
自分もその意見に賛成ですよ、食べなkereba
生きていけない、そのために動物だって殺すんですから
後付けだと言われるかもですが、自分の考えは(相手からしたら傲慢に見えるからは一旦置いておいて)
>「お前達後進国民が我々先進国に対して戦いを挑む権利なぞ無い」
といったものではなく、「戦いを挑む理由をなくそう」というものです
例えば、発展途上国へのライフラインの整備などの支援ですね
満足のいく生活が送れ、尚且つ他国からの過度の干渉をうけなければ特に戦う理由はないのではないかと考えます
もっとも、そうして発展途上国が発展をすれば、いずれ世界的な食料不足に陥り、戦争になりかねませんが
そのため、先進国は自国の出生率等にある程度の管理が必要でないかとも考えます
そういった努力をせずにおいて、領土や食料が足りないから戦争だと言うのは
それこそ発展途上国に対して圧倒的に軍事的に有利な先進国の傲慢ではないでしょうか

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 19:41:46 ID:rJlKWlgi
人間ってのは、満足な食い物が手に入れば満足な家を、
満足な家が手に入れば満足な衣服を、満足な衣食住が手に入れば満足な娯楽を、
満足な娯楽が手に入れば満足な学を、蓄えを。
そうやって際限無く次々と欲しがる生き物で、お前自身だってそうだろう。

>満足のいく生活が送れ、尚且つ他国からの過度の干渉をうけなければ特に戦う理由はないのではないかと考えます

そんな考えこそが先進国に生きる人間の増長・傲慢だと言ってるんだよ。
今現在の人口爆発は先進国で起きているのではなく、発展途上国で起こっている。
故に人口管理というのは、先進国が自国で管理するのではなく「後進国に強制するもの」になる。
そうでなくては意味が無い。

>そういった努力をせずにおいて、領土や食料が足りないから戦争だと言うのは
>それこそ発展途上国に対して圧倒的に軍事的に有利な先進国の傲慢ではないでしょうか

今言ったように、「領土や食料が足りない」のは発展途上国の側だ。
先進国は生存に必要な十分な物資を既に持っている。資本という強大な力によって。
だから行き詰った時に「領土や食料が足りないから戦争」を最も必要とするのは発展途上国なんだよ。
お前は何も分かっていないんだな。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 19:49:30 ID:rJlKWlgi
何にせよ【無尽蔵な食糧・エネルギー・労働力がどこかから湧いてくる】社会が
到来しない限り、お前の思ってるような「特に戦う理由は無い」世界など実現しようがない。

ぶっちゃけると、もし仮にそんな環境が実現された世界であっても戦争は必ず起こる。
他人の思想を否定し、自分の思想を他人に押し付けようとする人間は必ず居る。
そしてそのやり方は彼自身にとっては正義そのもので、果たすべき義務でさえ有り得る。
イスラム過激派のようにな。

彼らと別世界で生きられるのであれば問題は無いが、生憎そうはいかん。
我々の側が共存共栄を望んだとしても、相手が望まなければ話にならんからな。
そしてそうなれば、物理的にやり合うしかなくなる。
その時もお前は「戦争反対」と言えるか?
本来は、言わなくてはならないんだが。
お前は、お前の暮らす社会を根底から否定されても戦争を否定する覚悟が有るか?

その覚悟も無く戦争反対と叫ぶのは、単なる卑怯者の戯言に過ぎん。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 20:06:05 ID:rJlKWlgi
ま、とりあえず考えの手助けをしてやろう。

1.発展途上国にとって「満足の行く生活」とは具体的にどんなものか?
2.先進国が1.を実現する為に何を行えば良いのか?
 2a.物理的支援(道路港湾整備等、物理インフラ)の内容
 2b.行政的支援(社会システム等、行政インフラ)の内容
 2c.経済的支援(食糧援助・貿易等)の内容
 2d.安全保障支援(治安維持)の内容
3.我々が1.2.を実現する為に許容できる生活レベルの内容
 エアコンの使用条件、携帯電話、インターネット、TV、出版物、
 食糧、嗜好品等。どこまで手放せる?
 「何も手放したくない」は不可だ。

例えばお前がコンビニで100円出せば買えるチョコ菓子が、
幾らにまで値上がりするのを我慢できる?
お前の言ってる内容を実現したければ、500円でも足りんぞ。
電気代の値上がりはどこまで許容できる?
自動車をどこまで捨てられる?
都市部はまだ良くても田舎はどうする?
工業生産を落とした分で必ず発生する失業者の食い扶持はどうする?
お前はそういうものを、どこまで許容する覚悟がある?

456 :450:2010/05/06(木) 21:32:11 ID:sI7umQhV
飯くってて遅くなりました、自分の周りには451さんのようにしっかりとした話し合いができる人がいないので大変勉強になります

先進国側の食料に関する努力の点で言葉足らずな部分がありましたので補足します
食料問題に関する努力として先進国側が行うべきことは、より少ないエネルギーや資源で食料を調達することだと自分は考えます
確かに食料が足りていないのは発展途上国の問題です、ですがもしより少ないエネルギーで食料を調達することができるようになれば
発展途上国にもより安価で食料を調達することができるのではないでしょうか?
例えばクローン技術など、確かにクローン食品を嫌う人は多いですが、そういった努力を重ねて行くことは非常に大事なことだと思います
>>満足のいく生活が送れ、尚且つ他国からの過度の干渉をうけなければ特に戦う理由はないのではないかと考えます
そんな考えこそが先進国に生きる人間の増長・傲慢だと言ってるんだよ。
とありますが、日本に暮らしていて例えば海外の文化や食品、娯楽などで欲しいものがあった際に力づくで奪おうと考えますか?
恐らく通販や旅行などで合法的に手に入れようとするはずです、発展途上国を先進国の仲間入りに
と言うと大変上から目線ですが、発展途上国の伝統や文化を尊重し、経済的に発展させ、他国に欲しいものがあった時に合法的に手に入れる手段がある
ここまで発展させることができれば、武力行使により奪おうと考える理由はないと思います
しかし人口問題は確かに発展途上国におきている問題でしたね、すっかり失念していました
領土問題に関してですが、当然他国の土地を貸し与えるなんてことはできないでしょう
そこで、発展途上国の人々の暮らしている環境に目を向けると、砂漠など人の暮らせない場所が多い、長屋んのような平屋建ての家が多いといったことがあげれると思います
砂漠化しているところは緑化するとして、平屋建ての家が多いと、ビルに比べて同じ面積の土地に対して暮らせる人々の数がすくなくなります
高層ビルをポンポン立てることが良しだとは思いません、その国の伝統的な建築法などが失われることもありえますから
ただ、領土問題の一つの対策案としてはありではないかと考えます
>他人の思想を否定し、自分の思想を他人に押し付けようとする人間は必ず居る。
確かにそういった人は必ずいますね、アメリカにしても自分は常に正義と考えていますし
こういった国々が他国からの教育支援をうけるかは疑問ですし、結局周りの大人に染まってしまうのかもしれませんが
子供の頃に学校で「あなたたちがこの宗教を信じているように、他の国には他の宗教えを信じている人がいる、それはどちらも悪いわけではない」
と価値観の多様性をとくような教育をおこなった場合でも、やはり争いはなくならないでしょうか?
>そしてそうなれば、物理的にやり合うしかなくなる。
その時もお前は「戦争反対」と言えるか?
最初に書いたように、もしも相手からきた場合は、自分と自分の周囲の人の命を守るために戦わねばならないでしょう、そのために自衛隊も賛成だと書きました
自分の戦争反対論は、ガンディーなどの無抵抗主義のような高潔なものではありません
自分は自分の周囲の人間が死んでしまうのが嫌だ、だから戦争は起きないでくれ、といったものです
だから、もしも相手から攻めてこられ、平和的な解決を望めない時に戦争が起きてしまうのと、戦争反対という意見は矛盾しないと考えます
>>455ですが
全てを我慢する必要はないと思います
人口問題は上にあげたように、発展途上国の問題なので別として
より少ない資源で食料を調達することや、より安全で大量にエネルギーを生み出す手段を考えることは、むしろ生活を豊かにすると思います
例えば電力を今の半分の値段で供給する環境が開発されれば、その分金銭的な余裕も出ますし
という風に自分は考えます、理想論に過ぎないと言われればその通りなんですが、理想であって空想、妄想でないなら努力する価値、必要はあると思います

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 21:45:42 ID:rJlKWlgi
>確かに食料が足りていないのは発展途上国の問題です、
>ですがもしより少ないエネルギーで食料を調達することができるようになれば
>発展途上国にもより安価で食料を調達することができるのではないでしょうか?

ところが、現在では既に改善の余地が殆ど残されてないんだな。日本が良い例だが。
農業生産が土地と太陽と気象に依存する限り、今後「画期的な進歩」は起こらない。
農作物の工業的生産という技術が実用化されてきてはいるが、それでも
「一人分の食糧」が「1.5人分の食糧」に増やせるかどうかだ。
お前さんのお題目を達成する為には「100人分の食料」が要る。どうする?

>とありますが、日本に暮らしていて例えば海外の文化や食品(以下略)

その「合法的」に手に入る社会システムを維持してるのが
アメリカを頂点とする覇権体制=パックス・アメリカーナなんだな。
俺達日本人はアメリカの覇権体制の中で商売をし、飯の種にしている。
もしアメリカがその役割を放り投げれば、俺達は俺達自身の手によって
「法」を実現(=強制)しなくてはならなくなる。

これは基本だが、全ての法は最終的には暴力によって担保されている。
法(ルール)を犯せば罰則が有るが、国内において「罰」を担保するのは警察力だろ?
「逆らえば問答無用で屈服させる事ができる」からこそ、法が機能するんだよ。
そして国家間における「担保」は、軍事力以外存在しない。

警察とは「国内向けの暴力装置」であり、軍隊とは「国外向けの暴力装置」だ。
故に軍事力を拒絶する事は、最終的には法の否定になる。
法が機能しなくなる状態を呼び込む事に他ならないからな。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 21:46:42 ID:w5jCrK/O
>>456
クローンってさ、魔法じゃないんだよ?
0歳から育てなきゃいけないことは、普通に繁殖した場合と何一つ変わらないんだよ?

しかも、卵子の確保、体細胞を分化できるように調整した上で受精させ、体内に戻す
という高度な科学・医療技術が必要なので、省エネルギーには真っ向から逆らうことになる。

もっとも、単為生殖を行うようなモノは比較的簡単にクローンを作れる。
が、

広くクローンで栽培されていたグロスミッシェル種のバナナがパナマ病によって全滅したように、
遺伝的多様性が全くないため、たった一種類の新種の病気によって容易に全滅し得る。
なので栽培を行うリスクが著しく高い。
いくら進歩しようがこれらはクローンの根本問題であるため、解決の仕様がない。

結論としては、クローンによる食料生産の省エネルギー化は全く不可能である。
仮に可能となるにしても、あと100年はかかるだろう。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 21:50:40 ID:w5jCrK/O
>発展途上国の伝統や文化を尊重し、経済的に発展させ、他国に欲しいものがあった時に合法的に手に入れる手段がある
ここまで発展させることができれば、武力行使により奪おうと考える理由はないと思います

まずものすごい困難ですよ。
ただお金を渡すだけではダメ。
施設を作り、維持し、彼ら自身が自分自身でその施設を作れるように教育し、…
とやってったら軽く50年は過ぎ去ります。

そこまで発展途上国の人間に付き合えますか?
その国の人々の命と生活に責任もてますか?
無理ですよ。どうあがいても。

最初から最後まで、全部責任持って世話をする。
そういう覚悟もなく、甘い言葉だけをささやいて自分は何もしない。
まあ、楽でいいですよね。害悪にしかなりませんが。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 21:53:38 ID:rJlKWlgi
そしてお前の間違っている点だが、

>砂漠化しているところは緑化するとして、平屋建ての家が多いと、
>ビルに比べて同じ面積の土地に対して暮らせる人々の数がすくなくなります

我が国も含めて、大国の指導者たちは一般人が侮っているほど愚かではない。
君らが思いつくような事は当然とっくに検討もされ、また有効な案は実行されている。
それでも追い付かない・足りないのが、今の世の中なんだよ。
さっきも書いただろう?我々は神様じゃない。

>確かにそういった人は必ずいますね、アメリカにしても自分は常に正義と考えていますし

はっきり言っておくが、俺達日本人は
【アメリカがアメリカ人自身の血で代償を支払い維持する覇権体制】の中で
自由貿易という「おこぼれ」を貰って生きている。
当たり前だが、パックス・アメリカーナは、アメリカにとっては文字通り「正義」でなくてはならない。
その共同幻想が無ければ、パックス・アメリカーナは絶対に維持できない。
そして俺達はパックス・アメリカーナの恩恵によって生きている。

俺達にアメリカの正義を批判する資格が本当に有ると思えるのか?
「アメリカの正義」を否定し「我々の正義」を世界に唱える覚悟は有るか?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 21:59:43 ID:rJlKWlgi
【各々の正義】

>子供の頃に学校で「あなたたちがこの宗教を信じているように、
>他の国には他の宗教えを信じている人がいる、それはどちらも悪いわけではない」
>と価値観の多様性をとくような教育をおこなった場合でも、
>やはり争いはなくならないでしょうか?

「価値観の多様性を説く」事自体を否定する人達が現実に存在しているんだが。
彼らにとっては、その「教育」は「打倒すべき悪」であり、
その教育に携わる教師やボランティアは「排除すべき敵」だ。

お前は価値観の多様性を説きながら、
「価値観の多様性を否定するという価値観」を認めてないと言う
自己矛盾に陥っているんだよ。
「多用な価値観」の中には、「『自分達以外の価値観を認めない』という価値観」も含まれている。

>最初に書いたように、もしも相手からきた場合は、
>自分と自分の周囲の人の命を守るために戦わねばならないでしょう、
>そのために自衛隊も賛成だと書きました

そういう事だ。お前は、お前自身の生命と安全と財産を守る為に戦う権利と義務が有る。
お前自身の富を守る為に他人を踏み付ける権利と義務が有る。
それが生きるって事だろうが。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 22:56:58 ID:rJlKWlgi
>全てを我慢する必要はないと思います

そう。現実的に出来る範囲でやれば良い。
出来もしない絵空事を説くのはルーピーだけで十分だ。

>人口問題は上にあげたように、発展途上国の問題なので別として
>より少ない資源で食料を調達することや、より安全で大量にエネルギーを生み出す
>手段を考えることは、むしろ生活を豊かにすると思います

その通りだ。そして実際にやっている最中だが、
それでも全ての発展途上国の人間を満足させる事など出来はしないし
充分に食わせる事だって出来はしない。
都合良く大量のエネルギーを得られる資源だって有りはしない。
太陽光発電も風力発電も地熱発電も、魔法の技術じゃない。
それぞれに問題と限界が有り、理論上の限界まで改良したって
今の世の中を変える程の力なぞ有りはしない。

>例えば電力を今の半分の値段で供給する環境が開発されれば

言っておくが、エネルギー変換効率を限りなく「理論上の100%」に近付けないと無理だ。
今現在でも発電時のエネルギー効率は既に50%に近付いている。
今の半分のコストにする為には「100%」に近い領域まで到達しなければならない。
それをやれと言うなら、お前が率先してやってみせろ。
お前に出来もしない事を他人に「やれ」と求めるな。

463 :450:2010/05/07(金) 00:02:44 ID:jPREF0qo
まず食物に関して
クローン技術に関して一昔前はまったくの夢物語でしたが今では技術として確立されています
現状ではまだ実用圏内ではないからダメだ、で終わらしていてはいつまでたっても進歩はないでしょう
100人分の食料が必要ならそれができるまでに努力すればいいだけのことです

>>458
あくまでクローンは例ですが、あらゆる技術は常に失敗と隣合わせです
失敗は成功の母という言葉があるとおり、失敗した、効率が悪い、だからダメだ
と断定づけるのではなく、それの解決策を探っていくことはその方法は成功いしなくても、他の方法の考案に結びつくと思います
あなたは発展途上国と50年も付き合えないとおっしゃっていますが
>最初から最後まで、全部責任持って世話をする。
そういう覚悟もなく、甘い言葉だけをささやいて自分は何もしない。
まあ、楽でいいですよね。害悪にしかなりませんが。
理想論であることは重々承知していますが、だからこそ理想に近づける努力が必要なのではないでしょうか
後進国となった原因が全てその国のせいならともかく、先進国が原因の一部であり、解決できる可能性をもっているなら解決できるよう努力するべきだと思います

>俺達にアメリカの正義を批判する資格が本当に有ると思えるのか?
「アメリカの正義」を否定し「我々の正義」を世界に唱える覚悟は有るか?
もちろんあると思います、批判と否定は違いますから、例えばわたしたちは日本の政治家が政治をしているおかげで暮らせています
でもだからといって批判してはいけないわけではないし、むしろ正統な批判ならすべきです
悪いと感じるところを批判していくいことで、よりよい国りますしね
>お前は価値観の多様性を説きながら、
「価値観の多様性を否定するという価値観」を認めてないと言う
自己矛盾に陥っているんだよ。
価値観の多様性を否定する価値観を認めない、とは一言もいってないですね、自分が言いたいのは
現状、自分たちの価値観が善、あとは悪とう、単一の価値観しか教わっていない相手に、様々な価値観があることを理解させるということです
その結果として、他者の価値観を否定するのと、はじめからそれしか知らないのではだいぶ違うはずです
>お前に出来もしない事を他人に「やれ」と求めるな。
>>459のレスを参考にさせていただきます
それでは、先進国が後進国の援助をやめ、戦争になったとしましょう
50年の間努力を重ね、友好な関係を築くのと、殺し合いをする、あなたはどちらがやりたい、またやれますか?
自分は殺されたくないので友好な関係を築く努力をします

さて、話題がだんだん戦争反対からずれてきたので、質問してもいいでしょうか
わたしは戦争に反対ですが、自衛隊に賛成です、その理由は災害時の救助はもちろん、戦争がなくならないこの状況では国防のために必要だと思うからです
自分からどこかへ侵略したり、することは反対ですが、もしも攻められ、平和的な解決ができなければ国防のために戦争になってしまうのは仕方ないと思います
ですが、それは決して喜んで戦争をするというわけではありません
戦争賛成の人は、どういった理由から賛成といっているのでしょうか

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 00:13:26 ID:gBL+Rv6M
>現状、自分たちの価値観が善、あとは悪とう、
>単一の価値観しか教わっていない相手に、
>様々な価値観があることを理解させるということです

本当に視野の狭い奴だな。その「理解させる」という思考が既に
「『他人の価値観を認めない』という価値観」を認めてない状態そのものだろうが。
相手からすれば、お前は不倶戴天の敵なんだよ。
彼らにとってはお前を殺してでも阻止しなくてはならない絶対の正義なんだよ。
彼らにとって、彼らの思想以外の全ては邪教であり
聞いてはならない悪魔の囁きなんだよ。

お前はそれを理解しようとしてないから、傲慢だと言っているんだ。
お前が相対的価値観の持ち主である事と相対的価値観の普遍性は関係無い。
「世界には只一つの価値観だけが有ればいい」という価値観が現実に存在する事を知れ。

>もちろんあると思います、批判と否定は違いますから

ならば覚悟を示せと言っている。日本人が世界に対して何をするのか、だ。
口だけなら誰にでも何とでも言える。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 00:21:15 ID:gBL+Rv6M
それと、お前のような奴に「戦争反対」と言う資格は無い。
それを言う資格が有るのはチベット人やガンジーくらいのものだ。

>ですが、それは決して喜んで戦争をするというわけではありません
>戦争賛成の人は、どういった理由から賛成といっているのでしょうか

お前は軍事力の存在を必要だと言い、肯定しているじゃないか。
必要に迫られれば戦う意思を示しているだろう?
お前には「戦争反対」など出来ていない。お前は戦争を肯定している。
それでいながら、「戦争賛成の人」などと言っている。

お前は戦争を捨てられない自分の弱さを棚に上げながら
有りもしない幻影を相手に善人ぶっている、唾棄すべき偽善者だ。

466 :450:2010/05/07(金) 00:22:26 ID:P66zwkb1
>>464
そうですね、理解させるという言い方は傲慢かもしれませんね
では、知ってもらうと言い換えましょう

では逆にききますが
そういった人々がいたとしてあなたならどうしますか?
もしかしたら今後戦争になるかもしれないしならないかもしれない、しかしもしなった場合はあなたも戦わなければならない
きっと戦争にならないに違いないという9条論者のような考えで現状を見ないふりするか
少しでも改善の余地がある道を模索するか

自分は今までレスしたような方法はどうかと提案しました、あなたはどのような方法を選びますか?


467 :450:2010/05/07(金) 00:25:59 ID:P66zwkb1
>>465
あなたはわたしが最初のレスを読んでいますか?
わたしが戦争をして欲しくない理由は死にたくないからです
だから戦争がおこらない道を模索すべきだと言っているんです

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 00:51:36 ID:gBL+Rv6M
>だから戦争がおこらない道を模索すべきだと言っているんです

そんなものは当たり前の大前提で、お前以外の人間には語る必要も無い事なの。
戦争ってのは誰だって、やりたくてやってるんじゃねーの。
必要に迫られてやってんの。だからお前はアホなの。
戦争したくて仕方ないから戦争しようなんて奴は、皆無じゃないにせよ滅多にいねーよ。
お前が能天気に生きていられるのは、世界に正義を強制してる
アメリカなりロシアなりの軍事大国のおかげなの。
そしてこいつらにしたって、やりたくて軍事力行使してるんじゃねーの。
戦争なんて金ばっかかかって碌な成果が得られないなんて、誰にだって分かってんだよ。
やらないよりはマシだからって理由(見通し)で消極的にやってんだよ。
そんな事も分からずに寝言ほざいてるからアホだってんだよ。

>では逆にききますが

逆に聞くなよ。聞かれてんのはお前。答えるべきなのもお前。
お前以外の人間は、誰だって多かれ少なかれ現実と理想のギャップで
折り合いつけて生きてんの。誰だって自分にやれる範囲で努力してんの。
そういう現実に対し、お前が賢しらぶって世迷言ほざくから周りに「馬鹿じゃね」と言われてんの。

469 :450:2010/05/07(金) 01:11:24 ID:P66zwkb1
>>468
さて、あなたがたびたび例に出すアメリカですが、イラク戦争の際に石油の利権を得るためで国連の制止を無視していますね
国連軍が派遣されればアメリカの利益がなくなりますからね
大義として「大量破壊兵器が見つかった」との理由と手テロの主犯がイラクにいるとの判断を下してのことですが
現在では大量破壊平気など発見されていなかったこと、テロが起きた際のビルの倒壊やペンタゴンに開いた穴に対して疑惑の声もあがっています
あなたのアメリカは正義だと断ずるその考えは、上記の要素を加味した上で出したものですか?
>戦争なんて金ばっかかかって碌な成果が得られない
日清戦争、朝鮮戦争などが利益をあげた戦争の例としてあげれます、イラク戦争の石油利権もそうですね
わたしが言っているのは、そういった戦争特需があるから戦争すべきだ、等と言うような戦争賛成者が理解できないということです
最初に書いた通り、自分が利益を確実に得られると決まったわけでもないのに、何故賛成できるのでしょうか?
2chは議論の場ではないと言われればそれまでですが、意見を否定するだけでなく、質問に答えたり、具体案をだしていただきたいです

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 01:50:13 ID:gBL+Rv6M
>イラク戦争の際に石油の利権を得るためで国連の制止を無視していますね

してないよ。むしろ国連決議上では軍事力行使はとっくに可能だったのを
他国に「配慮」して先延ばしにしたのが実情。
石油利権に関して言えば、結局はイラク経済制裁下における
仏独露との密約を巡るグダグダの政治的綱引きに過ぎない。
石油利権に固執していたのは、アメリカではなくユーロの側だってのが実態だ。

>大義として「大量破壊兵器が見つかった」との理由と
>手テロの主犯がイラクにいるとの判断を下してのことですが

大量破壊兵器の「疑惑」な。それと後者は口実の一つだが、
査察の妨害をしていたイラクには疑われるに足る状況が余りに多過ぎた。

>テロが起きた際のビルの倒壊やペンタゴンに開いた穴に対して疑惑の声もあがっています

あれか?「ペンタゴンには巡航ミサイルが〜」とかいう口か?
旅客機のエンジンならこの大きさなのにトマホークのエンジンがフンダララとか言っちゃう奴か?
「ビルが綺麗に倒壊したのは爆薬が〜」とか言っちゃう奴か?
面白いから、何の事か開陳してみてくれ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 01:58:38 ID:gBL+Rv6M
>あなたのアメリカは正義だと断ずるその考えは、
>上記の要素を加味した上で出したものですか?

君は実に馬鹿だな。
「アメリカ=正義」は客観的事実ではなく、アメリカという旗の下の共同幻想だと
>>460で俺は明言している筈だが?
そして俺達は、その幻想によって維持される体制の下で飯を食っている。
故に俺達は「アメリカの正義」という幻想を本当の意味で
批判する資格なぞ無いと言ってるんだが、そんな事も理解できんか?
どう転んだ所でアメリカに対して「自分を常に正義と考えている」などと揶揄する資格なぞ無いわ。
俺達もアメリカの「共犯者」なんだよ。パックス・アメリカーナを良しとしない者にとってはな。

アメリカの正義を真っ向から批判する資格が有るのは、
パックス・アメリカーナに代われる世界秩序を提示できる者だけだ。
お前にその覚悟が有るなら、止めやしないからやってみろと言っている。

勿論、それでトンチンカンな事を抜かせば馬鹿にされるってだけの話だ。
止めないから言ってみろよ。お前の理想とする社会の 具 体 的 な 姿を

「技術が進歩すれば〜」とか「発展途上国と共存〜」とか、お花畑は聞き飽きてるんだよ。

472 :450:2010/05/07(金) 03:44:12 ID:P66zwkb1
ですが結局アメリカが利権を握っていますね、フセイン政権を立てたのもアメリカでしたね
過程だけを見てなんとでも言い繕うことはできます
さて、疑惑がとおっしゃっていますが、ニューヨークタイムスの記事にアメリカ上院議員が大量破壊兵器の存在を「認めた」と載ったことがあるのも当然ご存知だと思います
マスゴミが勝手に捏造した、と言うのは自由ですが、政治家がそれを否定しなかった場合、国民はその報道がデマだとしても信じるでしょう
疑われうる状況があったから民衆に爆撃をしかけたのは許されるなどあってはならないことですが、あなたはそれを容認するかのような書き方をしていますが、当然そのようなことはないですよね?
テロのところですが、それ意外にも、旅客機が追突したところから離れているにもかかわらず綺麗に倒れたビルがあるのもご存知ですよね?

>君は実に馬鹿だな。
先程から、真剣に議論している相手を上から目線で揶揄してばかりですが、そろそろこちらの質問にも答えていただきたいものです
あなたが自身でおっしゃっている答えというのは、ただの否定にすぎませんよ。こちらの質問への解答にはなっていません

>「アメリカ=正義」は客観的事実ではなく、アメリカという旗の下の共同幻想だと
>>460で俺は明言している筈だが?
そして俺達は、その幻想によって維持される体制の下で飯を食っている。
故に俺達は「アメリカの正義」という幻想を本当の意味で
批判する資格なぞ無いと言ってるんだが、そんな事も理解できんか?
どう転んだ所でアメリカに対して「自分を常に正義と考えている」などと揶揄する資格なぞ無いわ。
俺達もアメリカの「共犯者」なんだよ。パックス・アメリカーナを良しとしない者にとってはな。

アメリカの正義を真っ向から批判する資格が有るのは、
パックス・アメリカーナに代われる世界秩序を提示できる者だけだ。
お前にその覚悟が有るなら、止めやしないからやってみろと言っている。

その書き方だと、現在民主党によって維持されている日本で飯を食べている私たちは、民主党を批判する資格がなく、民主党をよしとしない自民党にとっての敵であるということになりますね
また、我々国民も民主党をよしと思っていない、とおっしゃる場合でも、我々も日本で飯をくっているため民主党を批判する資格はないということになります
ようするにあなたのその考えは、天皇第一主義、軍国主義とかわらないんです
飯を食べさせてやってるんだから我々の批判をするな、というのはまかり通らないでしょう

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 09:59:06 ID:JDa4hbJt
思うのだが、戦争賛成の人っているのか?

戦争を容認する人はいても、賛成する人っていないよね?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 12:34:17 ID:gBL+Rv6M
故に何度もそう言ってるのだが、それでも「戦争賛成の人」とか喚き続けてるって事は

1.彼にとって「戦争賛成論者」という存在は実在のものである
2.彼は「戦争賛成論者」ではない

という事になるな。だからアホなんだが。
さて簡潔に。

>先程から、真剣に議論している相手を上から目線で揶揄してばかりですが

馬鹿にされたくなかったら馬鹿な寝言を言うのを止めたら良いんじゃないか。簡単な事だろ?

>こちらの質問への解答にはなっていません

とりあえずお前の質問とやら定義しろ。それと他人に意見を聞く前に
>>455の内容に対してさっさと具体的に答えろ。

>その書き方だと、現在民主党によって維持されている日本で飯を食べている私たちは、
>民主党を批判する資格がなく、民主党をよしとしない自民党にとっての敵であるということになりますね

俺もお前も日本国の国民であるならば、日本国の主権者の一員である。
故に、我々にとって国政に物申す権利は自明のものである。
そして俺は民主党の政策を支持しない。故に俺には現内閣の政策を批判する
完全な自由が論理上及び法制度上存在する。
しかし法治主義上、現体制下において施行される法令は遵守する義務を持つ。
極々当然な理屈だと馬鹿でも理解できると思うが、ご不満かね?

ところで、俺達にアメリカの政策を批判するどんな根拠があるか提示して貰おうか。
予め言っておくが、「やり方が気に食わない」という次元の低レベルなものを聞く気は無いぞ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 12:37:17 ID:rrxUGlyJ
・誰にとっても、苦痛やその原因(経済的困窮など)は悪、それを減らすことは善。
・苦痛や原因そのものを批判するのは退行的であり、慎むべき。
(前提)

戦争は悪であるから、解決すべき。

全否定、全肯定する考え方がよくない。
正義は人それぞれ。事情が人それぞれだから。
この世で起きていることはすべて誰かにとっての正義、と知るべき。

悪は有る、批判すべき。
解決できる。

悪だと思うのは事情を知らないから。解決できると思うのは解決が難しいと知らないから。
何が善で何が悪か、それは善か悪か、と考えるな。
あることについて、それはどうか、それは何かを考えようとする小児的思考自体をなんとかしろ。

否定する権利はある。
否定を否定するのは軍国主義と同じではないのか?※いまココ

>>472
君は、批判が安易すぎることを批判されている。
そして、「悪いかどうか」「何が悪いか」と考えること自体を、もう止めてはどうか、と言われている。

天皇第一主義、軍国主義のような、端から悪口用の言葉を悪口に使っているよね?
悪いから悪いといっているのと同じだよ。
「それは○○と似てるから悪い」と理解するのはおばかさんの特徴、そこに付け入られ、誑かされている。

「悪いかどうか」ではなく「何が問題で、どうすれば改善できるか」と考えるべき。
悪いそうなことや嫌そうなことを、悪い、嫌だ、と言う事に、何か意味があるような気がするのは、君が子供だからだよ。
誰かが何とかしてくれると思っている度合いの強さをあらわしてる。
そこにも付け入られている。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 12:44:28 ID:gBL+Rv6M
>ですが結局アメリカが利権を握っていますね、フセイン政権を立てたのもアメリカでしたね

で?覇権国なら当然だろ。お前、国家を慈善団体か何かと勘違いしてないか?

>、ニューヨークタイムスの記事にアメリカ上院議員が大量破壊兵器の存在を「認めた」と
>載ったことがあるのも当然ご存知だと思います
>マスゴミが勝手に捏造した、と言うのは自由ですが、
>政治家がそれを否定しなかった場合、国民はその報道がデマだとしても信じるでしょう

君の頭の中だと政治家と政府はイコールなのか?
なら土井たか子元議員は「北朝鮮による日本人拉致は無い」と言っていたから
北朝鮮に拉致された日本人拉致は存在しないんだろうな。

>旅客機が追突したところから離れているにもかかわらず
>綺麗に倒れたビルがあるのもご存知ですよね?

それで? お前の楽しい妄想の中身をもっと具体的に書いてくれ。

>疑われうる状況があったから民衆に爆撃をしかけたのは許されるなど
>あってはならないことですが、あなたはそれを容認するかのような書き方をしていますが、
>当然そのようなことはないですよね?

「民衆に爆撃を仕掛けた」と「民衆を巻き込んだ」の間には随分と
意味の乖離が存在するように感じるがね。お里の知れる言い回しだ。

ついでにハッキリ言っておくと、俺はイラク人が1万人死のうが
1億人死のうが1兆人死のうが、日本の不利益にならない限りはどうでも良い。
また日本国政府もそうであらねばならない。
日本国政府は、最終的には日本人の利益を守護する為だけに存在しなくてはならない。
日本国政府がその義務を果たす限りは、日本人以外の人間が何人死んでようがどうでも構わん。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 12:55:10 ID:rrxUGlyJ
ID:gBL+Rv6M
だからさあ、お前は敵に味方してるって気づけよ
当たり前の事について議論するってことは、
議論の余地があるって認めさせられてるんだぞ?
それがヤツらの手だぞ?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 13:01:35 ID:gBL+Rv6M
俺は議論してるつもりは無いが。
つーかこれが何か議論らしき物をしているように見えるか?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 13:17:30 ID:JDa4hbJt
>>478
見えるよ。

全部賛成はできないが、なかなか興味深い

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 13:32:42 ID:rrxUGlyJ
>>478
わかってるだろうが再確認な

お花畑がお花畑であることを明確にする
無関係、無意味、
そういう問題ではない、そのことについて考える価値が無い、必要が無い
・・・ということをきちんと説明する

その際、お花畑の個別の主張に対する指摘はごく簡潔に
そうしないと、まるで間違っていないかもしれないみたいだ
誰かに「もしかしたら解決できる問題なのかもしれない」と思わせた時点で商売成立なんだぞヤツらは

で、大事なポイントだが、
ヤツら(平和の敵)に誑かされている人を減らすために、
その人たちには努めて優しく接するべき

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 16:29:19 ID:9Sxjdvgp
ちょっと横レスさせてもらいますよ〜♪

>>451

>>戦争ってのは

>>・国家間で行われる
>>・実力行使=法を超えたメソッドによる
>>・利害調整&強制行為

>>突き詰めればそれだけに過ぎない。

 これに対しての具体的な回答や反応がなく話を続けている時点で、「戦争反対」君(>>450)の
敗北とルーピーが決定したと思うのネン♪ 
 後は、話があちこちに飛びまくったり、だらだらしていたり、繰り返ししている事から、
「局地的勝利→ホルホル」を狙っているとしか、思えないのネン♪

482 :450:2010/05/07(金) 17:26:39 ID:P66zwkb1
おはようございます
>>455に対する解答は>>456で出しています、正解というものが存在しない以上、そしてれに対する反応を>>462でご自分でレスしていますね

>そして俺は民主党の政策を支持しない。故に俺には現内閣の政策を批判する
>ところで、俺達にアメリカの政策を批判するどんな根拠があるか提示して貰おうか。
自分でおっしゃってるように、その政策を支持しないから批判する、それ以外の理由はないと思います
日本人は日本に住んでるから、日本政府を批判する資格はあるが、他国を批判する権利はない、というのでしたら北朝鮮がテポドンを打ち込んできても批判できません
また、批判できないのはアメリカだけ、なぜなら実質的に世界の経済の主要国となっているから、と言う場合でも
日本はアメリカの属国ではなく、独立していますから批判できないとおっしゃる理由にはならないはずです

>>475
>否定する権利はある。
否定を否定するのは軍国主義と同じではないのか?

>>463で、もちろんあると思います、批判と否定は違いますから
と書いてあるように、否定を否定ではなく、批判を否定して、言論統制のようなことを行うのは軍国主義時代のようなものではないのか、と考えています
悪口と見られたなら、見苦しい書き方でした、申し訳ありません、ただ比喩表現として用いらせてもらいました


>「悪いかどうか」ではなく「何が問題で、どうすれば改善できるか」と考えるべき。
それに対して、発展途上国に対して、このような支援をしてはどうか、と上の方で提案してみています
それをアホの一言で返されたので、それならあなたならどうしますか?と聞いてみています

>>476
>で?覇権国なら当然だろ。お前、国家を慈善団体か何かと勘違いしてないか?
勝ったから当然とおっしゃっていますが、2003年の3月7日、UNMOVICの2度目の中間報告に対するフランスの査察期限延期を求める声明に対して
決議否決の可能性が高まり国際連合安全保障理事会で議論が進み修正案も出てきたのに、国連の意向を無視して自分から大量破壊兵器があるという確信のなかった戦争を開始ししてますね
自分から勝手にしかけておいて、勝ったから利権をもらって当たり前というのは、強盗が押し入た家で家族を殺してその家の財産を奪って当たり前というようなものではないですか?

483 :450:2010/05/07(金) 17:27:18 ID:P66zwkb1
>君の頭の中だと政治家と政府はイコールなのか?
本来ならイコールではありませんが、政治的に緊張している場合に戦争を煽るような記事がでた場合
確かに当時のブッシュ政権にとっては支持率上昇の追い風でしたが、確信なんてなかった、その国民感情を利用すべきではなかったのではないですか?

>「民衆に爆撃を仕掛けた」と「民衆を巻き込んだ」の間には随分と
軍事的工場がない非戦闘地区を爆撃するのは巻き込んだ、ではなく爆撃をしかけた、だと思います

>ついでにハッキリ言っておくと、俺はイラク人が1万人死のうが
1億人死のうが1兆人死のうが、日本の不利益にならない限りはどうでも良い。
また日本国政府もそうであらねばならない。
日本国政府は、最終的には日本人の利益を守護する為だけに存在しなくてはならない。
日本国政府がその義務を果たす限りは、日本人以外の人間が何人死んでようがどうでも構わん。
それはそうです、日本政府は日本国民を守るべきために存在しなくてはならないんですから
ただ、わたしにはあなたの書き方では、助けられる可能性が十二分にあっても自分にとって不利益ではないからどうでも良いといってるように見えます
またイラク戦争で日本はアメリカに対する支援として多額の資金を援助していますが、これは日本にとって不利益な支出ではないですか?

>>477
理数系の方程式のようにそれ以外の答えが存在しないもの以外は全て議論の余地はあると思います
>>481
>戦争ってのは
国家間で行われる
実力行使=法を超えたメソッドによる
利害調整&強制行為
これはそもそも戦争という言葉の定義ですから、解答する理由が特にないかと考えていました
>突き詰めればそれだけに過ぎない。
あえて解答を求めるのなら、上の引用の通り、戦争とはそういうものだと思います

>後は、話があちこちに飛びまくったり、だらだらしていたり、繰り返ししている事から
基本、相手のレスにたいしてレスする形をとっているので飛びまくっている、とうことはないと思いますよ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 17:46:37 ID:gBL+Rv6M
>>480
お花畑がお花畑である事は、まともな頭を持ってれば誰でも一目で分かるだろう。
一般人はそれほど愚かでも無かろうさ。
上のレスの応酬を見て、「平和主義」を傾聴に値すると評価する奴の存在は
初めから考慮しても仕方あるまい。彼らは端から彼岸の住人なのだから。
ま、過剰に丁寧に、冗長すぎる程親切に相手してやってたのは確かだな。
これからは10年前の2ch準拠で行くとしよう。

>>482-483
1.アメリカの政策を決定する主権者はアメリカ国民
2.お前は日本人
3.道義で他人を批判するのなら自分も道義で批判されると知れ
4.時制と客体と主体を混ぜ返して語るな
5.代案の無い不平不満を聞く気は無い
6.初めに言った通り「人類は神ではない」。ミスの無い政策決定など有り得ない。
7.今になってようやく答えの見えている件について後知恵で語るな。
 「当時の状況で意思決定するに足る状況を作るにはどうすればよかったか」を語れ。
8.願望と期待で語るな
9.夢を見る事は大事だが、布団の中でだけにしろ

>これはそもそも戦争という言葉の定義ですから、解答する理由が特にないかと考えていました
>あえて解答を求めるのなら、上の引用の通り、戦争とはそういうものだと思います

よって戦争とは
1.積極的に首肯されるべき行為ではないが
2.否定し得る行為でもなく
3.安易な戦争否定など百害有って一利無し
と結論。[状況終了]

以上。回線切って首吊って死ね。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 18:24:26 ID:9Sxjdvgp
>>483

>>>>後は、話があちこちに飛びまくったり、だらだらしていたり、繰り返ししている事から
>>→基本、相手のレスにたいしてレスする形をとっているので飛びまくっている、とうことはないと思いますよ

 →おまいな〜、そんなトコ(しかもそのまた一部)に反応してドウスンノ・・・カワイソス…涙

>>「局地的勝利→ホルホル」を狙っているとしか、思えないのネン♪

反応するのなら、コッチだろw 是が否かの反応でな・・・

先ほどは、半分冗談もあったが、もはや「局地的勝利→ホルホル」を狙って、ワザとやってるとしか思えん・・・

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 18:41:02 ID:rrxUGlyJ
>>482
きちんと(過剰に丁寧に)間違いを指摘されたのに同じことを何度も繰り返してるだけだよ君は。

>>481 >>484
だから優しさとか丁寧さ・・。
「戦争は悪いことでしょ、しちゃいけないことなんでしょ」派や
「戦争をなくせそうな気もするんだけど」派が存在するのは、
邪悪な「戦争をなくせますよ」派のせいだろ?

もちろん、気分的にはこんなカンジだが、
人は死にますよ派 ←良識
死なずにすみますよ派=死にたくないと言いましょう派 ←邪悪
死なないですむかもしれないと思う派、死にたくないと言う派 ←迷惑

でも、「戦争反対」てのは結局こういう課題の類型だろ?練習しろよ
お前らなんとなく×ぽいぞ

「私たちの仏様には手が100本もあるんですよ!」
×仏様なんて居ねーよ。証拠見せろ!
×100本もあるわけねーだろ?せいぜい5〜6本だろ!
△手が101本ある別の仏様を知っていますが、・・・
○手の本数の問題ではありません。あなたに仏様は必要ないのです。

「偉い人がそう言っていました!」
×その人はどれくらい偉いのか?
×その人は偉くない。なぜなら・・・
△私はもっと偉い人を知っています。その人が言うには、・・・
○その人の偉さはどうでもよいのです。

「その偉い人は空を飛べるんです!」
×どうせ大して飛べねーだろ?
×人間が空を飛べるわけがない。なぜなら・・・
△誰だって修行すれば空を飛べるようになりますし、実は私も空を飛べますが、・・・
○人は空を飛べなくてよいのです。

(どこかに自分を救ってくれる人は居ないだろうか?)
(どうすれば偉大さや絶大な幸福が手に入るだろうか?)
と、要は「自分が抱いている不安や恐れは何のせいか?誰に頼るか?どうやって頼るか?」的な
心境のブレにつけ込まれてる人を救う仕事だろ?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 18:52:36 ID:gBL+Rv6M
俺なら

「私たちの仏様には手が100本もあるんですよ!」

1.千手観音の1割ほどの戦闘力だな
2.五十人分のアニメーターとして活用してやろう
3.それは奇怪な死体だな。検死させてくれ

「偉い人がそう言っていました!」

1.だが俺はエロいぞ?
2.偉いのは良いからさ。このままじゃ収まりが付かないんだよ

「その偉い人は空を飛べるんです!」

1.俺が飛ばしてやるよ
2.力を抜けよ。良い気持ちだぜ?

こんな所だな

488 :450:2010/05/07(金) 19:03:30 ID:vnRkSBXl
>>484
あなたはアメリカが世界経済の主流であり、世界中に影響を与えてるとおっしゃっています
>1.アメリカの政策を決定する主権者はアメリカ国民 2,お前は日本人
つまりアメリカの政策に口をはさめるのは、例え世界に影響をもたらすものだったとしてもアメリカ人だけ
とゆうことは、日本に口を出せるのも日本人だけですよね?それならアメリカが世界経済の主流であろうがアメリカからの指図をうける理由はなくなるのでは?
アメリカからの批判をうけつけると言う事は、こちらからの批判も認めてもらえて当然だと思います

>5代案のない
そもそも先に述べているようにアメリカが世界経済の主流である状況を壊そうなどとは言っていません、発展途上国もその経済活動に参加できるようにしようと言っています
バックス・アメリカーナを敵と見なす人間は絶対に変わることはないと述べているのはどちらの方です、自分の論理をこちらのものと置き換えないでください

>6.7
ミスのない判断が無理なのは当然ですが、だからこそ慎重にミスをなくそうとする姿勢が大事だと言っています
ミスが仕方ないから、重大な決定を十分な考慮なく下すのは、大変に危険なことだと思います

>8.9
議論の場においてあなたにはそれができない、だから意見を出すな、等と言っていては議論にならないのではないですか?
現状に問題があると考えているからから、まずは様々な意見を出して、推敲、実現へと努めるべきだと思います

>よって戦争とは
1.積極的に首肯されるべき行為ではないが
2.否定し得る行為でもなく
3.安易な戦争否定など百害有って一利無し

だからこそ無くす、減らす道がないかと探っていくことが重要なのではないですか?


>>485
さて、理数系の議論なら解答が一つなので正解というものがありますが
こういった議論には正解などはないと思います、意見を交換しあって、よりよいものえお作っていくというのが目的だと考えています
よって、この議論においては勝利も敗北もないのではないでしょうか?



今から仕事なので行ってきますね

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 19:14:30 ID:rrxUGlyJ
ほれ見ろ。
手が100本あるかもしれないじゃないですか!
と返って来るだろ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 19:47:35 ID:9Sxjdvgp
>>487

 えーっ!

 「私たちの仏様には、「足?」が100本もあるんですよ!」

にしようよw 

>>488

 だめだこりゃwww 行ってら〜♪

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 19:57:46 ID:gBL+Rv6M
>>489
何も問題無かろ。
これで同調する奴はおらん。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 21:23:02 ID:rrxUGlyJ
手の本数が100本の仏様が居るかどうか
または、その仏様の手の本数が100本あるかどうか
について議論することで、

仏様が存在する可能性がある、
仏様が人の苦しみを取り除いてくれる可能性がある、
仏様が人の苦しみを取り除いてくれるかどうかについては、手の本数が100本かどうかが問題である
と、認めさせられたのだとしたらどうだ?

もしおれが「原発反対」でひと稼ぎしようと思ったら、
突っ込みどころ満載の原発批判をすればいいと思わないか?
科学技術面でのトンチンカンな誤りや、
屋根の形が不吉とか、壁の色が○○の様で嫌だとか

そうしたら「原発を無くせるのかもしれない」
「おれの言うことを聞けば原発を無くせる可能性がある」
という印象作りには、お前らが一役買ってくれそうだ
おれは端からカモ(オレの主張のバカさに気づかないバカ)を探すためにやるのだから
お前らにコケにされることは痛くもかゆくも無いので、
かみ合わない議論をひたすら続けるだろう

ということだ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 22:06:56 ID:L7yAGfUv
戦争が悪いことだから戦争をやる理由になるんだよ。
誰も戦争を恐れずに全力で反撃してきたらうかつに戦争できないじゃん。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 22:29:47 ID:ioeEETwV
>>488
横だが、
有史以来、人間の中身なんか変わってないよ。
変わったのはツールだけ。
だから戦争や紛争や犯罪は全くなくならない。
今後もあんまり変わらん。

なんか「探る」とか「努める」とか言ってるけど、
それって現状では具体的に戦争を根絶できる案がないって事やろ?

有史以来、実現できていない戦争根絶をどうやってする?

495 :288:2010/05/07(金) 23:19:02 ID:3mxz6ZXZ
>>456
>クローン技術に関して一昔前はまったくの夢物語でしたが今では技術として確立されています
クローンを何だと思っているんだ?
仮にお前さんのクローンを作ったとしよう。
生まれてくるのは年の離れたお前さんと同じ遺伝子を持った赤ん坊=人間だ。
それがどう食糧問題の解決に繋がるんだ?
クローンすら理解出来ていないのに9.11陰謀論を振りかざしてもなぁ・・・

>>482
>決議否決の可能性が高まり国際連合安全保障理事会で議論が進み修正案も出てきたのに、
>国連の意向を無視して自分から大量破壊兵器があるという確信のなかった戦争を開始ししてますね
アメリカは確信を持って行動していた。
君が言った通り、一部の政治家は大量破壊兵器が存在すると考えていたのだろう。
>>472より
>さて、疑惑がとおっしゃっていますが、ニューヨークタイムスの記事に
アメリカ上院議員が大量破壊兵器の存在を「認めた」と載ったことがあるのも当然ご存知だと思います

もしも政策決定者が存在すると(間違った)確信を抱いて行動していたら、君はそれを責めるのか。
我々は後出しジャンケンで当時の状況を想像する事ができる。
無論、その中には政治家が確信を抱いていた・・・という創造も含まれる訳だが。
君はその可能性を認めるのか?

>自分から勝手にしかけておいて、勝ったから利権をもらって当たり前というのは、
>強盗が押し入た家で家族を殺してその家の財産を奪って当たり前というようなものではないですか?
一国であれば犯罪者=一個人よりも権力を持つ司法が存在し、それを許さない。
しかし世界規模となると国家よりも権力を持つ存在が無く、それが罷り通ってしまう。


>>488
>つまりアメリカの政策に口をはさめるのは、例え世界に影響をもたらすものだったとしてもアメリカ人だけ
>とゆうことは、日本に口を出せるのも日本人だけですよね?
そりゃないだろ。
アメリカは世界経済の主流だから、その決定は他国に影響を及ぼす。
その影響力を駆使して日本に口を出す事も出来る。

>アメリカからの批判をうけつけると言う事は、こちらからの批判も認めてもらえて当然だと思います
批判を受け入れれば相手もこちらの批判を認めるだろうな。
受け付けるのと聞くのとでは全く違うってのは理解しているね?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 23:54:48 ID:gBL+Rv6M
>>492
つーか仏様の存在する可能性なら有るぜ?
形而下に存在する事が未だに確認されておらず、今後もその見通しは無いってだけでw
仏様が人の苦しみを取り除いてくれる可能性だってある。
仏様が人を苦しみから解放する為に人を皆殺しにする可能性だって有るし、
神様と手を切って地獄の悪魔と手を取った命知らずのエトランゼになる可能性だって有る。
仏様の手の本数が100本であるかは、とりあえず実物を提示するか
形而下の物として捉えられる手段をさっさと確立してくれとしか言えんなw

いずれにせよ、形而上学の存在がどんな脅威になるのか俺には理解し難いんだがw

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 23:57:33 ID:gBL+Rv6M
>>495
俺 クローン光線 浴びせる 松坂牛に。
松坂牛 二匹に 増える。
おれ うまい 。 かゆ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 00:09:25 ID:33Y3Ul8A
手の本数が100本の仏様の作り方

材料:人の死体、手100本、セロテープ、のり、セメンダインなど

@先ず、人の死体を用意します。(死んだら仏w)

A次に、用意した人の死体に、セロテープやのり、セメンダインなどで
手の数が100本になるように手をくっつけますw

Bはい、できあがりw

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 00:19:26 ID:3WOrOCmk
ちなみにコレが俺の最終極殺仏様だ
ttp://www.youtube.com/watch?v=Rr7tgLMPoRk

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 01:15:03 ID:pKyikgnZ
戦争・武器だめ!ここの人悪魔の手先!


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 01:30:39 ID:3WOrOCmk
人間の凶悪さと比べれば悪魔なんて可愛い物だぜ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 12:32:42 ID:2spBufTd
間に受け度
「サンタなんて居るわけねーだろwwwww」>>>>>>「サンタ居たらいいなあ」>「サンタ?居るよ。それがサンタだろ?」
「何か仕掛けがあるに決まってるだろwwwww」>>>>>>「本当に超能力なのかも」>「仕掛け?あるよ。それが魔術だろ?」

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 12:50:03 ID:3WOrOCmk
「俺がサンタだ」>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>その他

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 12:56:15 ID:2spBufTd
「サンタなんて居るわけねーだろwwwww」>>>>>>>>>>その他>「俺がサンタだ」

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 21:24:34 ID:XeKRVm57
間違えました、この板見るより エホバの証人の話の方が癒される

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 13:26:54 ID:RfO8JeZp
エホバ強力すぎだろ
オレの場合5秒が限度
頭痛に堪えられなくなる

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 14:03:52 ID:p92lCWsL
「グダグダ長話して暇潰ししてる余裕が有るなら近所の道路と公園の掃除でもして来い」
って言ったら帰った

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 16:29:55 ID:RfO8JeZp
比較的無害だから一応優しくすることにしてる
その人が他の凶悪な団体に入らなかった結果と思えば、
少し感謝する気持ちになれる

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 23:28:47 ID:nfAd1OD6
静かなので燃料投下Ageするぜー。反戦、反核、平和を訴える方の見解をしりたい
りんごは駄目だっ!て言ってる人に、じゃあ(同じ果物仲間の)バナナは?ってな質問ばかりではありますが
いまだ統一的、一貫的な結論が出せずにいますので、後学のためにも自由闊達な議論、意見ぶつけてください
私は反戦、反核運動は疑問視。戦争、核兵器は現状許容せざるを得ないというスタンスです


反戦、反核、平和どうこういう人間の殆どは妄信的であり、非論理、非現実的なものである。

数ある侵略行為のうち、もっとも(素人が)理解想像しやすい戦争という手段のみを槍玉に挙げ
その他の侵略行為に関しては何一つ見解を出そうとしないし、そのような発想も持たない
他国による過剰な内政干渉、草の根的な侵略行為(実質的な占領占拠、政治家の懐柔)などについては
また、国家内部からの国家の侵略(例えばクーデター)については、どのような見解を示すのだろうか

また、反核についても同様、他の大量破壊兵器について言及しないし、やはりそのような発想も持たない
核以外の、クリーンな大量破壊兵器が開発され、全核が放棄された場合、果たして彼らは手放しで喜ぶのだろうか
小規模破壊兵器の超大量保有に関してはどのような見解を持っているのだろうか
軍事力による(特に民間人の)殺戮は悪としているが、例えば経済制裁、もしくは執拗なまでの他国への債権回収起因の
財政圧迫による社会的弱者の結果的殺害についてはどのような見解を示すのだろうか
直接的な殺戮と、間接的な殺戮の間に、どのような相違があるのか

そもそも彼らの掲げる平和とはどのようなものなのか
戦争行為さえなくなれば、平和といえるのだろうか
無政府状態で自由に殺人、強奪が行える状況が平和なのか
過度の警察力が、個人の行動の自由を制限する状況が平和なのか
人権を保障するために人権を侵害制限する、何れの段階が平和な状態だと言うのだろうか

そもそも国家は人権保証がその主たる目的であり、その為に存在するものであるのに
他国からの直接的な侵略(人権侵害)行為に対して
なんら反抗、防衛、抑止する力のない状態であったなら、それは果たして国家たる義務を果たしていると言えるのだろうか
それではまるで、単なる経済共同体にすぎないのではないか
言い換えると、一切の防衛力の放棄は国家の放棄解体であり、現代憲法の限界に位置するものであると言えるものではないか
現実的に、軍事力(防衛力)を放棄した状況で、他国からの直接的な侵略行為がなされた場合、どのように振舞おうと言うのか

いずれの問に対しても彼らはなんら答えを出そうとしていない
反戦、反核、平和、というフレーズにただただ感銘、共感し
その何たるかを考えずに、その心地よいフレーズを発すること自体が
彼らの目的であり、嫌悪感や反国家感情からくることではあれ、そこに崇高な意思などは存在しない
けだし、そうであったならば、矛盾や妥協などはありえないからである

そして私も、これらの問に矛盾なき統一的見解を出せない以上、本質的には彼らと同じく
自らの発言に陶酔しているだけの愚者であるといえるものである

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 11:40:07 ID:X/zUDXVA
http://www19.atpages.jp/imagelinkget/get.php?t=v&u=www.nevakan.com/tour_blog/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%99%E3%82%AC%E3%82%B9%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%AD%E3%81%9F%E9%9B%86%20%203%E6%9C%88%20096.jpg
http://www.nevakan.com/tour_blog/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%99%E3%82%AC%E3%82%B9%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%AD%E3%81%9F%E9%9B%86%20%203%E6%9C%88%20097.jpg
http://jp.eastday.com/node2/node3/node14/images/00019343.jpg


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 15:11:18 ID:f0E1bDzj
>>509
個人の思惑(君が考えるべきこと)
 誰をどう変えたいか
 他人にどのような影響を与えることにするか
↑↓
社会の姿(君が見ているもの)
 様々な個人の思惑の結果

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 10:53:54 ID:Px+vphGH
>>509
自分は、反戦、反核 賛成派

自分の領地に攻めてくるな
その代わり、人の陣地に武器持って攻めていかない。

自国が被害を受けた核兵器を持たず、他国に反核を勧める。


個人的には、日本の行動の軸を変えては欲しくない。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 20:47:48 ID:BJCDQMqE
>>512
自衛戦争はするべきだ、と考えているの?
質問なんだが「領地ではなく海上輸送路」を遮断された時はどうするの?

東南アジア辺りで海上封鎖された場合、人の陣地に武器を持っていけないと負ける訳だが。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 21:00:43 ID:5F+r1UIX
>>513

日本の場合、自国領土を守る装備はそのまま他国を侵攻できる装備になるから。
ようは、意思の問題となるでしょうなあ。

まあ、相手国に対する侵攻を行える能力をもつことは、
抑止力として機能するから別に問題じゃない。

ただ、東南アジアくんだりまで航路確保しに行くのは国力的に厳しい。
(不可能ではないが)
それを敵国にさせないためには、強力な海軍力を持つ同盟国が必要不可欠。

あとはわかるな?

515 :512:2010/05/12(水) 10:47:56 ID:2SoHTk/d
>>513
他国の陣地に攻めていかないというだけで、
領海から出ていかないと宣言しているわけではないです。
他国が武力によって、日本を脅かそうとするなら、
それに対向するのは当然の権利と考えてます。
それが、海上封鎖であれば、護衛艦派遣するのにためらう必要はないでしょう。
ハンデ有りの行動なのが辛いところですけど。

ちなみに、他国へ拉致されても助けることができない。
核攻撃に対する核を持たない以上、一方的に攻撃されるリスクを負う。
これらのハンデには、対抗策がありません。
容認しかないですね。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 11:19:16 ID:v/PqANwJ
抵抗しなければ助かると力説していたおバカ来なくなっちゃったな。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 17:05:05 ID:PDcHSRAa
>抵抗しなければ助かる
これが正しいなら世の中から殺人事件が殆ど無くなるしね。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 18:28:14 ID:R7i0BLwC
>>516
おバカじゃない人には分かりにくいだろうけど、彼らは
>抵抗しなければ助かる
と言っているのではなく、単に
「抵抗によって助かるとは限らない」と、「抵抗」の悪口を言ってるんだよ

あるものが自分を完璧に守ってくれるわけではないことを批判
=自分を完璧に守ってくれる何かを希求していることの表明
ということで、つまりカルトの営業活動

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 09:10:01 ID:4tJfEhl/
戦争反対派は、これらの視点が抜けている事が多い。
(・・・ってか、どれか必ず抜けてるw)

@ 国際法上の「戦争」という視点

A 紛争の中の「戦争」という視点

B 複数の国あっての「戦争」という視点


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 19:38:37 ID:NejE32sk
戦争反対   偽善者

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 23:25:20 ID:if+i8a4U

戦争反対派は、「矛盾」「欺瞞」「傲慢」に満ちた意見を繰り返した挙句、

敗れ去ってしまいましたw

                =終わり=

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 09:17:59 ID:43jQR0BF
>>518
それがよくわかんないんだよな
完璧とか、絶対とか、でなければいけない理由ってなんなんだ?

>>520
>>521
ちなみに、自分は戦争反対派だけど、偽善者でもないし、
敗退宣言もしてないぞw

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 10:11:45 ID:Ro5Hss4k
>>519 ほんとそう
自衛戦争、侵略戦争、解放戦争、経済(的)戦争…まだまだ色々あるんだろうけど
全部一緒くたにして”戦争”って呼ぶから、なんか話がかみ合わないんだよね
戦争反対派も、どの、どんな趣旨の戦争を想定して反対なのかを提示せんことには、つまらんぜ
まぁ、深く考えずに直感的に反対してるだけor
わざとぼかして議論のテーブルに立たないようにしてるんだろうけど

そんな私は侵略戦争には反対派
侵略と自衛(解放)の境ってどこよ?てのが当面の課題です

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 16:40:38 ID:43jQR0BF
そおいえば、ここで話しあう戦争の定義もはっきりしないままだったね

武力を使った、他国への侵攻と考えていた。

ってことで、経済戦争とか、武力伴わないもの、
内戦とか、国内で解決するものも、とりあえずこの場では議論にならないと思う。
まずは、他国へ軍事力を派遣しないこととしたい。

>>523
侵略戦争は、戦争により自国の領土、利権を増やすこと。
自衛は、相手の攻撃に対応する場合。

日本の場合、先に攻撃をすることなく、戦争により利権得ることがないのを
貫いて欲しい。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 18:20:32 ID:mjUCa1Fg
>>524

木を見て、森を見ずw

「戦争反対」のスレで、戦争の中の一部分である「侵略戦争」「自衛戦争」に限定して議論してドウスンノよ?

 例え結論が出たとしても、「侵略戦争」「自衛戦争」のみの結論になるんじゃないの?


 「戦争」についての基準なら、「法的な基準」ですれば良い。

さすれば、個人感情・多重基準・話題脱線などを防げるだろw

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 19:05:55 ID:mjUCa1Fg
>>524

>>そおいえば、ここで話しあう戦争の定義もはっきりしないままだったね・・・

→このような日本語の使い方を過去に見た事がある。

もしかして、君は「韓一」君か?

527 :513:2010/05/17(月) 19:46:55 ID:VLERuSMB
>>514
世界最強の海軍国家との同盟が必要不可欠なのですね、解かります。
日本の地理的特性は先方さんのコストを引き下げるからねぇ。

>>515
了解。
その方針で行くと同盟関係は基本的に無し・・・と考えてらっしゃる?

>>524
先制攻撃をする事によって日本人の命を守れるとしても先制攻撃をするべきではない、と?

極端な例だが某国が核兵器を保有、日本に核兵器を使って脅しを掛けているとしよう。
某国の脅しによって日本の民主主義が脅かされている。
先制攻撃が可能であれば核兵器のみを破壊して民主主義が守れる。
しかし、日本人は自国の権利(利権ではない)すら守ってはいけない、と思いますか?

>>525
限定ってか分けて考えるのも手だと思うんだけど。
戦争の基準となる「法的な基準」自体がすごく曖昧なんだし。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 20:10:11 ID:QyBchu/n
http://www.nomeri.com/newyorkwatch/archives/2003/02/rally3.jpg
http://www.jlp.net/images/rengo_kago.jpg
http://www19.atpages.jp/imagelinkget/get.php?t=v&u=t-niioka.cocolog-nifty.com/blog/images/2008/03/11/319.jpg
http://web.people-i.ne.jp/~mayumiy/img/demo01.JPG


529 :thai:2010/05/17(月) 20:45:00 ID:533OBaFa
緊急!!

現在のタイ王国で起きている赤シャツと黄色シャツの戦いを金で作り出している
世界のすべての悪の黒幕である日本の知恩院、伊勢神宮等の寺院、神社、仏閣や
皇室やその関係者よ!!これ以上中国やアメリカがやっているように見せかけるのはやめろ!
即日にこのような罪もないタイ人等を1000人以上殺すことを行い
続けることをやめない場合はわれわれが所有するおまえらの悪事の証拠を
世界中に発信する!!

                          天照大神=777

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 21:33:40 ID:mjUCa1Fg
>>527

>>限定ってか分けて考えるのも手だと思うんだけど。

→限定だろw
 「紛争」の中の「国際紛争」の中の「戦争」の中の「侵略戦争」「自衛戦争」「〜戦争」


>>戦争の基準となる「法的な基準」自体がすごく曖昧なんだし。

→「国連で戦争と認められたもの」とか「日本政府が認めたもの」
とかを加味すればいいじゃんw

531 :513:2010/05/17(月) 21:53:53 ID:QKHm788K
>>530
>→限定だろw
限定した上で全てを述べていけば良いだろ。
それで問題はある?

>→「国連で戦争と認められたもの」とか「日本政府が認めたもの」
>とかを加味すればいいじゃんw
それ無意味だから。
国連決議だって国家の解釈で様々に変化する代物に過ぎない。
更に日本のみならず様々な政府が認めたものや時にはIRAのようなテロ組織の認めるものまで含めるのか?

取り合えずYesかNoかで答えとけ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 22:32:47 ID:mjUCa1Fg
>>531

>>限定した上で全てを述べていけば良いだろ。
>>それで問題はある?

→YES、問題ある。


>>それ無意味だから。
>>国連決議だって国家の解釈で様々に変化する代物に過ぎない。
>>更に日本のみならず様々な政府が認めたものや時にはIRAのようなテロ組織の認めるものまで含めるのか?

→話の枠がわからん。
 もっと、話を適確にしてくれ。(特に最後の文章)
 
 「日本政府が認めるもの」+「テロ組織が認めるもの」なのか?

 「テロ組織『だけ』が認めるもの」なのか?

みたいな形でね。

533 :513:2010/05/17(月) 22:59:43 ID:QKHm788K
>>532
>→YES、問題ある。
了解。
どんな問題があるんだ?
最終的に○○戦争の結論が(○○戦争の数だけ)出ればクリアできる問題なんじゃないか?

>→話の枠がわからん。
国連が定めたものは全ての国家・集団が解釈する事が出来る、と言っている。
それが枠という事。

つまり様々な学説が在る中で、この枠の問題をどうクリアするのか?と聞いている。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 23:47:50 ID:mjUCa1Fg
>>533

>>どんな問題があるんだ?

→ 「国際法上だけの戦争」、つまり法的には戦争をしている状態だが、
戦争をしている事が、忘れ去られているという事例が無視される問題。

→ だれが、何時、どの時点でその結論をだすんだ?という問題。

→最終的に○○戦争の結論が(○○戦争の数だけ)出なければ、クリアできないという問題。
 (悪いが、借用させてもらった。)


>>つまり様々な学説が在る中で、この枠の問題をどうクリアするのか?と聞いている。

→事実や最低ラインや信用度などを個々に判断すればいいだろw

 それに、
>>「最終的に○○戦争の結論が(○○戦争の数だけ)出ればクリアできる問題なんじゃないか?」
と言いつつ、
>>「つまり様々な学説が在る中で、この枠の問題をどうクリアするのか?」

これは、自分に対する基準と他人に求める基準が違うという事を意味しているだろw
どちらか、取り消しておけ。

535 :513:2010/05/18(火) 00:11:38 ID:NVWyjPHk
>>534
>これは、自分に対する基準と他人に求める基準が違うという事を意味しているだろw
>どちらか、取り消しておけ。
矛盾はしていないので取り消す必要性は無いと考えるが。
○○戦争が自衛戦争だったか・侵略戦争だったか、という定義付けが可能である事がその理由である。
全ての戦争をひっくるめて結論を出す行為は、
散々指摘された「完全に守れないから抵抗は無意味」と同じロジックである。

前述のようにサージカルストライク(最低限の暴力)によって民主主義を守る事は間違いなのか?
一方で民主主義の防衛を行わない事で武力による威嚇が成功する状況は正しいのか?
仮に正しくないとして、一体誰が人々の権利や生命、財産を守るのか?

>→ だれが、何時、どの時点でその結論をだすんだ?という問題。
だとすれば、貴方が>>530で述べた以下の文章は、
結論を出せないと貴方自身が解っているにも関わらず主張した事になるが。
(貴方自身が判断を下せないと考えている。
 判断を下せないのであれば戦争を区別せずに一つの事象として結論を出す事すら不可能になる。)
>>530
>→「国連で戦争と認められたもの」とか「日本政府が認めたもの」
>とかを加味すればいいじゃんw

さて、その上で聞くが・・・
貴方が>>530で述べた以下の文章は間違いであるという事で宜しいか?
>→「国連で戦争と認められたもの」とか「日本政府が認めたもの」
>とかを加味すればいいじゃんw

最終的に貴方は自分自身が判断を下せないと言っている訳だが。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 00:37:37 ID:JTq1u5lF
>>525
>「戦争反対」のスレで、戦争の中の一部分である「侵略戦争」「自衛戦争」に限定して議論してドウスンノよ?

戦争全部取り扱ったって冗長になるだけなんだからいいじゃん。その二つで。
その二つだけでも持て余してんだから。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 00:55:47 ID:7PT1z4Uj
戦争らしきものひっくるめて反対したり賛成すべきと・・よくわからん
なぜ?

>>534で揚げている問題は、解決できない問題〜解決しなくてよい問題ばかりですが?
通常のプロセス(個別の対応の検討)を経ずに結論を出したい、出すべきと?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 01:08:11 ID:dWSGJLnq
>>535

>>矛盾はしていないので取り消す必要性は無いと考えるが。

→矛盾の是非に関して本筋から脱線の恐れありと判断し、この件に対し、これ以上問わない。


>>○○戦争が自衛戦争だったか・侵略戦争だったか、という定義付けが可能である事がその理由である。
>>全ての戦争をひっくるめて結論を出す行為は、
>>散々指摘された「完全に守れないから抵抗は無意味」と同じロジックである。

>>前述のようにサージカルストライク(最低限の暴力)によって民主主義を守る事は間違いなのか?
>>一方で民主主義の防衛を行わない事で武力による威嚇が成功する状況は正しいのか?
>>仮に正しくないとして、一体誰が人々の権利や生命、財産を守るのか?

→はっきり言えば、あなたのこの意見は「戦争」という枠組みから外れている。
 「戦争」+「その付属品」の「その付属品」での議論である。
 よって、回答する価値なしと判断する。

全ての戦争をひっくるめての意見?
「戦争できる方が、戦争できない方より良い」(>>431を改造)
これで、いいだろw


>>だとすれば、貴方が>>530で述べた以下の文章は、
>>結論を出せないと貴方自身が解っているにも関わらず主張した事になるが。
  ・・・(略)・・・
>>最終的に貴方は自分自身が判断を下せないと言っている訳だが。

→ 「→事実や最低ラインや信用度などを個々に判断すればいいだろw」と>>534で言っている。
 

追伸

>> 「国際法上だけの戦争」、つまり法的には戦争をしている状態だが、
>>戦争をしている事が、忘れ去られているという事例が無視される問題。

→これに対する、答えはないのか?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 01:12:19 ID:7PT1z4Uj
>>537
>全ての戦争をひっくるめての意見
を聞いているのではなく、
ひっくるめて賛成・反対すべき理由を説明してください

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 01:22:02 ID:dWSGJLnq
>>536 
>>537

 国際問題の中では解決の重要度が低いと言えば「そうだ」としか答えられないけど、
でもこのスレの題名は「戦争反対」だろ?
 とすれば、「戦争全体での結論」これが重要じゃね?
 
「侵略戦争」「自衛戦争」から「戦争」へ、プロセスをたどるにしても目処やできるかどうかも解からないんだろ。
だったら、「戦争全体での結論」を出しまくって消去法でいく方が、早いだろ。
残れば、いいんだからね。
 


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 01:41:05 ID:7PT1z4Uj
>「戦争全体での結論」これが重要じゃね?
そう思わないって言われてるだろ

>でもこのスレの題名は「戦争反対」だろ
だから、「戦争反対」について話してるだろ
「ひっくるめて反対すること」についてどう思うかだろ
で、お前の意見は「ひっくるめることに賛成(ひっくるめないことに反対)」だよな?
だったら、なぜそう思うのか説明しろよ

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 01:47:49 ID:dWSGJLnq
>>541

 にゃ!?

 わけわかんなぁ〜い! 

 「文章単発」で判断してんのか? 

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 02:28:20 ID:dWSGJLnq
>>541

 いくら考えても、(>>541)は、君の「思い込み」や「勘違い」での回答としか思えんが?

 悪いが、もっと丁寧に、順序立てて、君の考察も含めた上で、説明してくれんか?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 07:52:47 ID:7PT1z4Uj
お前以外
 議論は個別ないし限定で
  理由:一般解、一概の結論など出せない、出す意味も無い、出そうとすべきでない
   理由:広範、多様、多面
↓↑
お前
 戦争を一纏めにした結論を出すべき
  戦争を一纏めにした結論を出すため(?)
  戦争を一纏めにして結論を出す場所だから(?)
  戦争を一纏めにした意見の中から消去法で結論を出せば結論が出るから(?)

おれ
 戦争を一纏めにした意見を言いたければ勝手に言えばよいが
 他の人もそうすべきと拘るのであれば、
 他の人が戦争を一纏めにした意見を出すべき理由をまず説明しろ

(いまここ)

形式的にはこのとおりですが、意味は、
「あなたは、あなたのバカループ(結論先取カスケード)に他人を巻き込んで議論を邪魔しているだけですよね?ね?ね?」です。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 10:37:33 ID:JTq1u5lF
>>542
単純に、全体についていきなり語っても、収集つかなくなるから
まず戦争の中でも最もわかりやすい侵略戦争と自衛戦争に限定しようぜ

別に他の戦争について語ることは禁止されていない。
物事は一度に全部片付けようったって早々上手くいかない。
一つ一つ段階踏まないと。

ただでさえ侵略とは、自衛とはという問題ひとつとっても百花繚乱なのに

それとも君は、戦争全体についてうまくまとめた意見を言えるのかい?
言えるというのなら是非とも聞きたいが。

546 :513:2010/05/18(火) 19:10:15 ID:bQh4I5bg
>>538
なんだ、終了か(苦笑

>→ 「→事実や最低ラインや信用度などを個々に判断すればいいだろw」と>>534で言っている。
国際法やらに「法的な基準を求める」というのは間違いでいいね?
私が聞いているのは其処だから。

>→これに対する、答えはないのか?
朝鮮戦争のことか?
具体例を挙げて説明求む。

>>543
>いくら考えても、(>>541)は、君の「思い込み」や「勘違い」での回答としか思えんが?
少なくとも他人2名を勘違いさせるような文章しか君は書いていない。
勘違いしないで済む説明をしてくれ。

547 :512:2010/05/18(火) 20:11:07 ID:4+ZsGWs7
>>527
筋から言えば、軍事的な同盟は不可。
自分で軍事行動起こさないが、他国を軍事的に応援するのはOKっていうのは、
正しくないでしょう。
現在の日本は、その点の筋が通ってない。

筋を通すのが難しいってのは承知の上で書いてます。

先制攻撃については自分は不可。
先に手を出さない&核を持たないってのが、日本の姿勢と考えてます。

548 :513:2010/05/18(火) 20:31:00 ID:bQh4I5bg
>>547
了解。
その上で聞きたいのだけれども、貴方に取って軍事力とは、どのような目的を実現する為の能力ですか?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 22:17:14 ID:dWSGJLnq
ただいま〜♪

>>544
>>545

→ 一般解、一概の結論を既出済みです。  
 既出後に検証もなく、「ひっくるめて反対する」とか、「出す意味も無い、出そうと
すべきでない」とか「戦争全体についてうまくまとめた意見を言えるのかい?」と
言うなよw
 検証を先にしてくれ。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 22:19:58 ID:dWSGJLnq
>>546

 おれっちが、既に提示したものや指摘や提案部分について反応なし
という事は、間違いない、同意という事か? 

 その点の回答を先に求める。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 22:20:30 ID:dt9SApoD
>>549
既出って・・・どこに?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 22:25:02 ID:dWSGJLnq
>>551

 え?

 つ「>>538

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 22:33:43 ID:7PT1z4Uj
>>549

>>551と同じくですが、
そもそも一般解を出そうとすることに否定的ですし、
否定する理由もきちんと説明されていますから
「出した」「出した」と何度も言われても・・。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 22:49:41 ID:dWSGJLnq
>>553

 >>「出した」「出した」と何度も言われても・・。

 →「出した」「出した」じゃなく、先に「一般解を既出済み」なんだって!

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 22:58:54 ID:7PT1z4Uj
>>552
もしかして毎回きちんと検証・否定されてるって気づいてない?
・ひっくるめたいから
・ひっくるめる場所だから
・ひっくるめればひっくるめた結論が出るから
はひっくるめる理由にならない・・・
がごときテーマのために無駄に何百行か進んでるんだけど?
>>554
既出ってのは「出した」って意味だからそれはそれでいいよね?
で、肝心なことは、何度否定されてもお前が同じことを言うことなんだけど。

556 :513:2010/05/18(火) 23:33:38 ID:bQh4I5bg
>>550
>既に提示したものや指摘や提案部分について反応なし
>>538の件なら否定済み・・・と言える。

>→矛盾の是非に関して本筋から脱線の恐れありと判断し、この件に対し、これ以上問わない。
これは提示でも指摘でも提案でもない。
君の一方的な議論の放棄。

>→はっきり言えば、あなたのこの意見は「戦争」という枠組みから外れている。
>「戦争」+「その付属品」の「その付属品」での議論である。
>よって、回答する価値なしと判断する。
これは提示でも指摘でも提案でもない。
君の一方的な議論の放棄。

>全ての戦争をひっくるめての意見?
>「戦争できる方が、戦争できない方より良い」(>>431を改造)
>これで、いいだろw
これは提案・指摘でなく部分的な提案に該当すると判断する。
この理屈では、君が言う「法的な基準」が一切含まれていない。
此処に至るまでの理論を求む。

>→ 「→事実や最低ラインや信用度などを個々に判断すればいいだろw」と>>534で言っている。
この箇所に関しては>>546で以下のように反論済み。
>国際法やらに「法的な基準を求める」というのは間違いでいいね?
>私が聞いているのは其処だから。

さて、もう一度聞く。
1.君が述べた「法的な基準」は間違いでよいか?
2.法的には戦争が続いている例とは、一体何か?


557 :513:2010/05/18(火) 23:36:33 ID:bQh4I5bg
纏めてみる。
>>538での「既に提示したものや指摘や提案部分」は、以下の一箇所のみである。
>全ての戦争をひっくるめての意見?
>「戦争できる方が、戦争できない方より良い」(>>431を改造)
>これで、いいだろw

此処には君が述べた「法的な基準」が一切含まれていない。
更にこの意見では侵略戦争をも肯定しているが、一体どの様な「法的な基準」が侵略戦争を許しているのか。

誰が判断を下すのか?と問われれば今日の価値観や道徳で我々(多数の人々)が判断を下すしかなかろう。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 00:26:48 ID:+Q6U+Cau
>>548

今思いつくままに書くと、

日本の軍事力は、

他国からの軍事的脅威に、直接対応するための物
軍事力=防衛力と考える。
日本という国を守るための力。


ただし軍事力にいくら投資しても回収はできないし
回収してはいけないもの。

無い方がいい。目標として減らしていくもの、最終的に無くしたいもの。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 16:48:02 ID:f1/qYQTU
そうです。自衛隊と米軍を無くしましょう。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1252715374/l50


560 :513:2010/05/19(水) 20:23:59 ID:YiWgbHsI
>>558
>日本という国を守るための力。
だとしたら前述の「他国が核兵器で恫喝してきた」ら、日本を守れませんよ?
貴方が守るべき日本って一体何ですか?
煽っている訳じゃないのでご了承下さい。

>無い方がいい。目標として減らしていくもの、最終的に無くしたいもの。
その点に関しては同意します。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 21:43:06 ID:I4wx5p+p
>無い方がいい。目標として減らしていくもの、最終的に無くしたいもの。
お花畑思想乙

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 17:38:31 ID:SqxUJflL
>>560
核兵器を使用しての恫喝に対応する方法
はっきりいってないです。

迎撃ミサイル持って、「撃っても無駄だ。打ち落とすぞ」って叫ぶのが
唯一の対応策かな。

専守防衛貫いたら、核打ち返せないから持つだけ無駄かも。
その対応策として、原潜に核積んで・・・って装備広げていくときりがないですね。

別な対応としては、軍事同盟を・・・・でも、>>547で否定してるんですよねw


自分が守りたい日本。
抽象的だけど、「今の生活。」
生活に不満がないわけじゃないけど、他国の侵攻によって、よりよい生活になるとは考えられない。

>>561
方向性だよ。
無い方がいい。目標として減らしていくもの、最終的に無くしたいもの。

と、いいながら、他国に侵攻します。核も持ちますじゃ、
誰も納得しない。

不利は承知で、戦争放棄。非核貫いて欲しい。
そのまま滅んで、後世の歴史家の笑いのタネになるかもしれないけど

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 18:06:33 ID:rdAGMsg2
「方向性」なんて何の意味もねーわさ。ルーピーと一緒

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 19:14:27 ID:4COEc+CC
>>>無い方がいい。目標として減らしていくもの、最終的に無くしたいもの。
>>お花畑思想乙
>方向性だよ。

それを「方向性」と呼ぶことを「お花畑」というのだが・・・?

「コストは減らしたいものだ」
「人は死にたくないものだ」etc
は「方向」か?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 20:33:12 ID:4COEc+CC
ごめん。意味わかったよ
「理想」「願望」を「方向」と呼んでいるのではなく、
「仮想の理想を空想する」「敢えて願望を確認する」という「理想への近づき方」ね。だから「方向性」ね。はいはい。

・・・ルーピーすぎだろ

566 :513:2010/05/20(木) 20:39:27 ID:GLRZSwdJ
>>562
>別な対応としては、軍事同盟を・・・・でも、>>547で否定してるんですよねw
現状を維持するなら限定的な範囲での日米同盟を行うと言う選択肢がありますよ。
朝鮮戦争やベトナム戦争、湾岸戦争で日本はアメリカに(後方支援とは言え)軍事協力して来た訳で。

軍事同盟と言っても東アジアの民主主義と自由が脅威に晒された時に日米が協力するって内容で、
専守防衛や今までの方針に近い状況は実現出来ると思いますよ。
日本が海外遠征できるだけの兵装を揃えるだけで財政もヤバくなりますし、
そうなったら同盟国のアメリカも困る。
それで充分だと思いませんか?

>生活に不満がないわけじゃないけど、他国の侵攻によって、よりよい生活になるとは考えられない。
侵略されれば、不満の無い今の生活も破壊される訳で。

日本従来の方向性を維持するのは構いませんが、
その方向性にも幅がある訳で。

567 :513:2010/05/20(木) 20:41:42 ID:GLRZSwdJ
限定的な範囲ってのは、集団的自衛権を行使する場所の事だね。

>>563
まぁ、軍隊が無い・減らしていくのは理想でしょ。
問題は周辺環境を無視して軍縮・非武装になる事が問題な訳で。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 21:01:00 ID:rdAGMsg2
「健康になりたいよね」
「そうだね。で?」
「健康になるという方向性は間違ってないよね」
「そうだね。で?」
「健康に生きるのは理想ではあると思わない?」
「そうだね。で?」
「健康になるのは間違ってなかった」
「お前頭大丈夫か?」

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 23:29:34 ID:QyPE4E8n
koueiが居ないだけでまともな議論がされてるように見えてしまうw

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 01:25:23 ID:Fyy9IfRg
「彼女欲しいなー」
「そうだな」
「彼女居たらマジ幸せじゃね?」
「そうかも知れないな」
「彼女居たらお弁当とか作って貰ってさー」
「ああ、楽しいだろうな」
「やっぱ俺、彼女作るべきだろ?」
「まあ止めはせん」
「やっぱ俺には彼女が居るべきって事だな」
「まー頑張れ(鼻糞ほじりながら)」

これが議論に見える奴は相当頭緩いと思う。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 11:55:31 ID:tETtcClp
「仲良くすべきだ」はストーカーの発想
「あなたと仲良くしたくありません」で済む
豆な

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 11:37:58 ID:EfiYbd2F
圧倒的な武力を持って平定する

これ以外の選択肢は無い。食うか食われるかだ。共存は無い。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 12:12:06 ID:2xUq16qn
でも、今現在は共存できてるよね

てかそんな人金物を大量に消費するめんどくさいことやりたがる国なぞない

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 14:04:56 ID:557oyaYo
チベットに対する中国の話?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 14:20:42 ID:AIHanxCf
>>572
均衡という選択肢は?
互いに相手国を攻撃しても損失の方が大きいとなれば否が応でも共存するだろ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 19:47:36 ID:0CN4QZLS
抑止力と言う概念が理解できない人は左右問わず居るからなあ

577 :512:2010/05/24(月) 15:46:48 ID:/0UKxBgN
>>566
その限定適ってのが、引っかかるんですよね。
一番の軸をぶれさせてるわけですから。

現実的に見て、安保で守られてるのは理解しているつもりですけど、
長期的に見て、現状の方を変えたほうが良いのではないかと思うのです。

間違っても明日に変えた方がいいなんていいませんよ。
目の前に危険があって、思想だけを言いながら、安全を捨てるような真似は愚かです。

思想のことは棚に上げて、現実的な対処する。
思想を通すために、無理を押し通す。

現在は前者を選択していて、それを間違いとはいいませんが、
そのまま流れていることに疑問を持っていたりします。

>日本従来の方向性を維持するのは構いませんが、
>その方向性にも幅がある訳で。

これを語りだすと大変なので、この場では感覚的なものと考えましょう。
もちろんあなたの考える方向と違っているかもしれません。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 15:58:29 ID:/0UKxBgN
>>568
>>570
「健康などどうでもいい」 「不健康なほうがいい」、という意見の中で、「健康が欲しい」と言う

「彼女なんてどうでもいい」「一人のほうがいい」という意見の中で、「彼女が欲しい」という。

健康になる方法 彼女を作る方法は、いろいろやり方はあるわけで。
軍事力の廃止よりは、おそらく簡単であるとおもう。(人にもよるけど)

すべてあきらめたらそれまで。
諦めなければ、うまくいく(かもしれない)。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 16:49:05 ID:PdVK7C0y
「健康などどうでもいい」 「不健康なほうがいい」、という意見の中で、
                              ~~~~~~~~~~~~~~~~~
「彼女なんてどうでもいい」「一人のほうがいい」という意見の中で
                            ~~~~~~~~~~~~~~~~~

お前の頭がおかしいだけ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 19:34:51 ID:EYzs9viU
>>578
「健康であるためにはAとBをすべきである。また、できればCも用意しておきたい」

「でも健康であるほうがいいよね」


いいか、そもそも会話そのもが成立してないんだ。

健康になるための具体的手段を論じている時に、
健康であった方がいいよね。

なんていいだしてるんだぞ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 21:05:34 ID:Q8NJusxC
ここは、戦争を無くす方法議論しているんじゃなくて、戦争反対について議論してるんじゃないの?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 21:18:58 ID:EYzs9viU
戦争反対についての議論って…なんだ?

戦争には反対です。
はい、その通りです。

でほぼ全会一致だろう。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 21:29:33 ID:Q8NJusxC
戦争賛成はほとんどいないけど、
反対は、全会一致じゃないのでは?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 22:01:43 ID:PdVK7C0y
日本語でおk

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 22:11:14 ID:EYzs9viU
>>583
ほぼ
といってるのがみえんのか?

つか誰も戦争になんか賛成してないっつーの

それでこのスレ終了ってことでいいのかい?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 22:50:11 ID:VUHTyvG4
>>583
>戦争賛成はほとんどいないけど、
「けど」じゃねえよww

戦争賛成はほとんどいない から、
反対は、全会一致じゃない (=反対に賛成しない人が多い、反対を批判する人が多い)

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 23:30:02 ID:vCVLPbSy
戦争って、どうしておきるんだと思います??

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 23:51:01 ID:EYzs9viU
お互いの利害が対立して、話し合いでも決着が着かなくなるから

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 00:07:34 ID:eJtsUEir
戦争しないよりマシだから
「戦争で決着」しないよりも「戦争で決着」するほうがマシだから

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 00:49:59 ID:te7T/JuL
米軍機を撃墜してやる!
日米合戦!

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 02:11:25 ID:dmo4ml2F
戦争ってのは政治の一環だよ言っても双方聞き入れないから
殴り合って決めましょうってこと。
結果、勝った方が「どうだ、俺のほうが正しかっただろ?お前が悪かったよな?」
って拳をあげながら聞いてきて、負けたほうはズタボロで今にも死にそうなんで
「はい、僕がわるぅございました、だから勘弁して」って言うわけだ。
ただそれだけ、戦争はやらないに越したことは無いがやるなら必ず勝てるという勝算
があってそれが限りなく高い確率で無きゃやってはだめだな、まぁ絶対に勝てる戦争
なんてこの世に無いんだからつまりは考えうるすべての手を打てってことだ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 10:22:15 ID:Q0UoFAAb
>>587
お前みたいな、他人の話よりも自分の思い込みを信じたがるアホが居るから

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 12:03:43 ID:m4wMxKTU
>>586
単純なやつw
世の中には、1と0しかないと思ってるんだな。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 20:27:08 ID:mzg1ukzA
>>593
そういうことではないと思うぞ。

>戦争賛成はほとんどいないけど、
>反対は、全会一致じゃないのでは?

この場合、「けど」
でつなぐと日本語としておかしい
という話だろ。

賛成はほとんどない=賛成もいる。
反対は全会一致じゃない=賛成もいる。

意味合いとしては「賛成もいる」で同一の文を、「けど」でつないでどうすんだ?
というお話。

マジレススマソ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 09:32:31 ID:257fjZDC
>>594
戦争賛成はほとんどいない(ほとんどが反対意見)「けど」、
反対は、全会一致じゃない(反対意見も多い)

わかるかな?
反対と反対意見の違い。
最初の反対意見と、2番目の反対意見の違い。

反対の反対意見は賛成ではない。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 12:59:41 ID:8G1pz0EA
日本語の不自由な奴の書いた不自由な文章相手に何gdgd言い合ってんだ?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 14:12:14 ID:257fjZDC
>>596
ん? 言葉遊びだよ。
書いてるうちに自分も混乱してくるけど。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 19:06:47 ID:JXBBBqhJ
gdgdをまとめてやるよ

理想や願望にかまけるのは愚か (>>568 >>570)

実現困難な理想だから、理想に近づくため、理想を確認すべき (>>578)

現実問題だから、理想論に退くべきでない (>>580)

理想について議論する機会である (>>581)

理想については議論不要 (>>582)

皆が同意するが、主張は一致しない (>>583)

同意が当然だからこそ、同調しない者が多いということ (>>586)

結局、
「戦争に反対か?反対ではないか?」とのテーマに対して
→a忌避、理想論に同調しないべき (観念に対して)
→b忌避、なべて評価しようとしないべき (実践に対して)
or
→c無限に考え続けるべき

という話と思うが、
そもそも、>>568-570の突っ込み対象の「議論」自体が、日本語が不自由な奴がひとりでやってるぽいぞ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 21:39:15 ID:omtPdDtu
結局ここには戦争反対を唱える奴はいないのか

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 22:42:40 ID:yvaDaw1W
戦争反対を唱えるやつしかいないの間違いだろ。

601 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/13(日) 14:45:15 ID:viwWr1Qa
整いました。
論破開始
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#2】
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 16:40:41 ID:ytnVp4CZ
>>601

 ない。

 しかし、軍事力がなければ、戦争から国や国民の生命・財産・自由をもっと守れない可能性が高い。

 =終わり=



603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 17:23:57 ID:Jc4YRZtN
戦争をするかしないかは戦争を行える国が決めるのが国際政治。

よってこんな議論は無意味。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 17:27:28 ID:VdEE9SRA
>>601
その昔、アキノ率いるフィリピンが『ヤンキーゴーホーム!』と米軍撤退を要求し愛想をつかした米軍はフィリピンから撤退したが
直ぐに中国が目と鼻の先の岩礁地帯に軍事基地を建設した。あわてたフィリピンは追い払おうとしたもの微弱な軍事力ではかなわない。
そこで『シェーン、カムバック!』になり、米海軍基地を復活させたことを日本人はお忘れのようである。

>>602の可能性の実例
http://blog.goo.ne.jp/abc88abc/e/13c64cd6dfa98e4bb2b44ac8727f02fb
孫引用すまん

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 19:40:37 ID:bSok+ltP
>>602
いきなり終了乙

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 20:52:18 ID:ytnVp4CZ
 戦争の期間(流れ)を考えれば、「戦争する事に反対」という考え方は実に愚かだ。

 宣戦布告されて、開戦―(この期間は戦争中)→停戦・講和

 つまり、宣戦布告後、すぐに降伏したところで、軍事行動や被害がなくとも、
「戦争をした」ということになる。

 もし、戦争をしないという選択をするならば、予めすべての国家に「宣戦布告
された時点で、タイムラグなく降伏する」という条件を飲んでもらわなければな
らなくなる。
 もちろんその場合、条件が折り合わなくならないように、予め「無条件降伏」
という選択肢以外は考えられない。
 
 そんな、愚かな事をしたいのか? そこまで、考えていないのか?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 21:00:26 ID:bSok+ltP
>>606
戦争しないで紛争すればおk

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 21:04:35 ID:wFsJJYNB
ある日突然別の部族がやってきて
「おまえたちはもはや我々の奴隷であり、抵抗するものは殺す」
といってきた。
言われた部族は話し合いの結果、抵抗しないこととした。

結果、奴隷とされた部族はやってきた部族に徹底的に殺戮された。
生き残り奴隷となった人たちも、被支配者の気の向くままに殺された。
彼らは隠れている人まで徹底的に狩り出し殺害した。

生き残った人はごくごく僅かであった。

19世紀のニュージーランドで起こった実話である。
「銃・病原菌・鉄 上」第2章平和の民と戦う民の分かれ道

に詳しい。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 21:07:01 ID:wFsJJYNB
×ニュージーランド
○ニューギニア

申し訳ないm(_ _)m

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 21:23:22 ID:t2Mr8Bmm
http://www.youtube.com/watch?v=mqdPWx6JOjE&feature=related
『米国から見た日本と日米関係』 中国の核が世界を制す---伊藤貫

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 21:55:39 ID:2EDjI7+p
必要悪

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:37:22 ID:gw8w3slx
>>611
お前いいこと言うな
まさにその通りだ。必要悪なんだよな戦争って・・・

ていうか久しぶりに議論が再開されたね
なんかキモイのも戻ってきてるがw

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:44:34 ID:wFsJJYNB
戦争をしても、全てを守れるわけじゃない
だが、全てを失うことは防げる

ってだけだからね

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:53:11 ID:t2Mr8Bmm
ま「スカイ・クロラ」でも見るか・・・。

615 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/14(月) 06:51:26 ID:kGdLDCte
>>602
> >>601
>
>  ない。

整いました。
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#25】
それじゃ軍事力は必要ないのですか? 違うのなら以下の質問に答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>  しかし、軍事力がなければ、戦争から国や国民の生命・財産・自由をもっと守れない可能性が高い。

整いました。
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

616 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/14(月) 06:54:55 ID:kGdLDCte
>>604
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#39】
今日日本で戦争が起こっていなくても明日・来週・来月・来年・何十年後に戦争が起こっているかもしれません。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>606
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>608
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>612
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#107】
戦争のプロパガンダ 10の法則
(1)「われわれは戦争をしたくはない」
(2)「しかし敵側が一方的に戦争を望んだ」
(3)「敵の指導者は悪魔のような人間だ」
(4)「われわれは領土や覇権のためではなく、偉大な使命のために戦う」
(5)「われわれも誤って犠牲を出すことがある。だが敵はわざと残虐行為におよんでいる」
(6)「敵は卑劣な兵器や戦略を用いている」
(7)「われわれの受けた被害は小さく、敵に与えた被害は甚大」
(8)「芸術家や知識人も正義の戦いを支持している」
(9)「われわれの大義は神聖なものである」
(10)「この正義に疑問を投げかける者は裏切り者である」

617 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/14(月) 06:55:41 ID:kGdLDCte
>>613
> 戦争をしても、全てを守れるわけじゃない
> だが、全てを失うことは防げる
>
> ってだけだからね

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#27】
その論法は国や国民の99パーセント被害を受けても“守れた”と言える詭弁に過ぎません。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 15:13:34 ID:fACbQA0G
服を着る・家に住む(ましてや戸を閉める・カギを掛ける)・生体防御反応等は
一切お前はするな 

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 20:04:46 ID:NKOQEVoh
90%の人が助かるのと、
10%の人が助かるのじゃどっちがマシ?

軍事以外の手段でどうやって90%まで上げるんだろ。

それに戦争ってのは相手国あっての物だからなあ。
いくらこっちが平和を望み、言葉での解決訴えても、
相手が交渉のテーブルにつかなきゃ話しあうことすらできないわけで。

ところで、>>608の話をきいて何も思わないの?
無抵抗で平和的に解決しようとしても、相手が聞く耳持たなかった場合、
一方敵に殺戮されて99%が助かったかもしれなかったのが、10%以下しか助からなかった
ってことになりかねない。
しかも>>608の話の場合、侵略された部族には何一つ落ち度が無かった。
本当に一方的に侵略され殺戮された。
これでも本当に軍事に頼らずに100%の国民を守れる手段があると?

そもそも100%助ける手段を一度も提示してくれたことがないよね。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 20:55:35 ID:zTior1Ug
>>615-616
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
抑止力

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 22:26:18 ID:3GEhx/8j
>>601

>整いました。

整っていないよ?
じゃあ、代わりにw

「Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW 」
とかけまして、
「沖縄で米軍ヘリが落ちた大学の場所」
とときます。

その心は、どちらも????でございます。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 22:45:27 ID:3GEhx/8j
>>601 追加

「Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW 」
とかけまして、
「修験道の開祖である役小角が従えていたとされる夫婦の鬼の妻の方」
とときます。

その心は、どちらも??でございます。

623 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/14(月) 22:48:57 ID:gIPuDc7Z
>>618
> 服を着る・家に住む(ましてや戸を閉める・カギを掛ける)・生体防御反応等は
> 一切お前はするな 

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#8】
鍵を掛けるなどの一般生活上の防犯論と国防論はまったく別の論理です。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>619
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#27】
その論法は国や国民の99パーセント被害を受けても“守れた”と言える詭弁に過ぎません。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>620
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>621
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#31】
論理的・具体的・現実的な回答をお願いします。文学的回答・詩的回答・詭弁・その他コケ脅しは却下します。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>622
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#31】
論理的・具体的・現実的な回答をお願いします。文学的回答・詩的回答・詭弁・その他コケ脅しは却下します。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 22:53:25 ID:zTior1Ug
>>623
>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
嘘。

>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。
嘘。

>つまり抑止力は戦争の原因だったのです。
嘘。

>だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や国民の生命財産を守ることはできません。
嘘。

>できないので軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る方法はありません。
嘘。

>もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
抑止力。

625 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/14(月) 22:54:12 ID:gIPuDc7Z
>>624
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#14】
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 22:55:37 ID:zTior1Ug
>>625
最初から軍事力で国民の生命・財産を守る気の無い国は軍事力で国民の生命・財産を守れない例にならん

>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
抑止力。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 23:01:50 ID:3GEhx/8j
>>623

> 論理的・具体的・現実的な回答をお願いします。

 はあ? 回答するのは「お・ま・え」だ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 23:13:03 ID:3GEhx/8j
>>601

「Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW 」
とかけまして、
「バラ科の落葉低木。学名Chaenomeles speciosa(シノニムC. lagenaria)」
とときます。

その心は、どちらも??でございます。

629 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/14(月) 23:16:42 ID:gIPuDc7Z
>>626
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>628
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#31】
論理的・具体的・現実的な回答をお願いします。文学的回答・詩的回答・詭弁・その他コケ脅しは却下します。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

630 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/14(月) 23:17:26 ID:gIPuDc7Z
>>627
> >>623
>
> > 論理的・具体的・現実的な回答をお願いします。
>
>  はあ? 回答するのは「お・ま・え」だ。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 23:19:11 ID:zTior1Ug
>>629
>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
嘘。

>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。
嘘。

>つまり抑止力は戦争の原因だったのです。
嘘。

>だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や国民の生命財産を守ることはできません。
嘘。

>できないので軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る方法はありません。
嘘。

>もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
抑止力。

632 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/14(月) 23:20:40 ID:gIPuDc7Z
>>631
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#14】
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 23:21:09 ID:zTior1Ug
>>625
最初から軍事力で国民の生命・財産を守る気の無い国は軍事力で国民の生命・財産を守れない例にならん

>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
抑止力。

以下ループw

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 23:21:09 ID:3GEhx/8j
>>629

回答するのは「お・ま・え」だ。×2回目

@「Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW 」
とかけまして、
「沖縄で米軍ヘリが落ちた大学の場所」
とときます。

その心は、どちらも????でございます。


A「Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW 」
とかけまして、
「修験道の開祖である役小角が従えていたとされる夫婦の鬼の妻の方」
とときます。


B「Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW 」
とかけまして、
「バラ科の落葉低木。学名Chaenomeles speciosa(シノニムC. lagenaria)」
とときます。

その心は、どちらも??でございます。

635 :633:2010/06/14(月) 23:21:50 ID:zTior1Ug
レスアンカー戻すの忘れたw

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 23:24:18 ID:1LPjwNlb
>その論法は国や国民の99パーセント被害を受けても“守れた”と言える詭弁に過ぎません

極論だね。
99%も被害を受けたら失敗、守れなかった。
となるでしょ。普通。

程度問題だよ。

んで、抵抗せず、何もしなければ100%近い存在をうけるという例を提示したのだが、
侵略された部族はどのような選択をすればよかったのかな?

軍事的に敵を排除する以外に、彼らが生き残る術はある?

ちなみに、>>608の例だけど、侵略された部族は侵略した部族の部隊の2倍以上いた。
戦っていれば、それ相応の損害を受けただだろうが、撃退できた可能性はあるだろう。
まあ、ただのIFだけどね。

戦わなければ100%近い損害を蒙り、
戦うことによって100%を0%に近づけれるのであるなら、
戦うべきだと思うがね。


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 23:26:36 ID:zTior1Ug
てか国民の99%も死んだ例なんて無いだろ
近代に入ってからだと独ソ戦でベラルーシだったかが国民の3分の1が死んだ例が最悪では無いだろうか

638 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/14(月) 23:47:28 ID:gIPuDc7Z
>>633
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>634
> 回答するのは「お・ま・え」だ。×2回目

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>636
それじゃ何%まで守れたら守ったことになるのか明示してください。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

639 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/14(月) 23:48:13 ID:gIPuDc7Z
>>637
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 05:04:19 ID:LS82DewE
>それじゃ何%まで守れたら守ったことになるのか明示してください。ok

人工の10%が失われた場合、社会基盤を維持するのに甚大な影響をおよぼすので、
そこが分かれ道となるでしょうな。

もっとも、第一次世界大戦時のフランスのように、人工の20%が失われてもなお、
ドイツに征服されなかったからよし。とした例もあり、ケースバイケース。

だが、人口の30%以上が失われた場合、国家として成立することが困難となるので、
30%を超えた場合、"守れた"とは言えなくなるでしょうな。

99%死んでも守れたなんていう人などどこにもいない。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 05:32:22 ID:LS82DewE
第二次世界大戦時、ソ連は人口の10%を失った。
戦わなければこの損害は出なかったかもしれない。

だが、ナチスドイツのスラブ人に対する政策はユダヤ人に対する政策と全く同じ。
つまり、ユダヤ人にしたのと同じようにスラブ人に対しても"最終的解決"をする可能性は十分にあった
(現にしている)

もし抵抗しなかったのなら、スラブ人はユダヤ人と同じ運命を辿っただろうね。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 08:12:13 ID:eilyW1JN
お前ら自動応答スクリプト相手にがんばるなぁー

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 10:20:37 ID:Mp/9NP4i
戦争反対反対vs戦争反対反対反対

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 11:44:21 ID:wsmr3Dbt
Qual1ty@非戦主義がかきこんでるので、

>>391
こちらから、妥協案出したのに無視したままです。
きっちりとした、返答するまであなたは書き込まないでください。

645 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/15(火) 21:52:36 ID:lfF8etYS
>>640
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#15】
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答えな
ければならない。ok

国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、物凄い数
の人員・物資・予算を消費しているのだから。ok

さぁもう一度繰り返し質問しますよ。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>644
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#4】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 22:52:56 ID:f3b2zJHz
だが日本人は最後の一兵まで戦い抜く。

647 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/15(火) 23:34:14 ID:lfF8etYS
>>646
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#7】
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 00:05:22 ID:SMG+C+SQ
>>647
Meine Kameraden, ich liebe den Krieg!
Meine Kameraden, ich liebe den Krieg!
Meine Kameraden...ich liebe den Krieg!!
Ich liebe den Vernichtungskireg!
Ich liebe den Blitzkrieg!
Ich liebe den harten Krieg!
Ich liebe die Belagerung!
Ich liebe es, sie zu durchbrechen!
以下略

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:12:29 ID:6hOhyu7w
>国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。

順番が逆ですね。
戦争せざるを得ない状況って言うのは、たとえ戦争を回避したとしても甚大な損害を被らざるを得ない状況なんです。
戦争してもしなくても、むしろ戦争をしない方が被害が大きくなる。
そんな状況において、最後の手段として軍人同士が戦って、
民間人に出来る限り被害が及ばないように決着をつける
というのが戦争なんですから。

戦争から守る。という考えがそもそも矛盾してるんです。

>>608で例示したように、たとえこちらが戦争を回避しようと努力しても、相手が聞く耳持っていなければどうにもなりません。
相手が話し合いに応じてくれない場合、いかにして国民を守るのでしょうか?

また、ユダヤ人の虐殺は戦争とは全く無関係に発生しています。
ユダヤ人は国家と軍隊を持たないが故に、戦争という手段に訴えることができず、
ナチスドイツのもとで非常に悲惨な目にあっています。
あなたはこれをどう考えますか?
ユダヤ人が戦争という手段を選択せず、一方的に虐殺されたことは正しい判断だ。
とおっしゃるのでしょうか?


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:18:03 ID:6hOhyu7w
ついでにいえば、ミュンヘン会談時、
チェコスロバキアがドイツに対して宣戦布告し、
ドイツと戦争をしていたら、第二次世界大戦は東欧の片隅で起きた小さな戦争
となっていたかもしれないという可能性を忘れてはいけません。

当時のドイツ軍はダンツィヒを求めてポーランドへ侵攻した時とは比較にならないほど弱体であり、
ズデーデンランドに築かれたチェコスロバキア軍の要塞陣地の攻略は著しい困難を伴ったでしょう。
そして時間を浪費している間にフランスに背中をさされ、そこでヒトラーの野望も潰えたかもしれないのです。
(現にズデーデンランド割譲後、要塞地帯を視察したヒトラーは、
自分が如何に危険を犯していたかを実感し、幸運に感謝する言葉を述べている)

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:25:35 ID:SMG+C+SQ
言葉の定義の問題になるが、相手国から侵攻されて戦争になりそれに対する防戦をすることは「我が国は戦争をしている」とは言わないという話もあるな

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:33:04 ID:prU4Wjtb
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

頭悪い奴やね。

軍事力とは戦争、紛争、テロが勃発して初めて、国や国民の生命・財産・自由を守るために使われる物。
戦争、紛争、テロが始まってないのに、なんで軍事力を使って守らにゃいかん?

平時に戦争から国や国民の生命・財産・自由を守るのは外交力。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:42:51 ID:SMG+C+SQ
抑止力はどこ行ったw
我の戦力の多寡は相手国が侵攻を決意する際に検討する材料=戦争の蓋然性を上下するパラメータだぞ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 02:18:16 ID:prU4Wjtb
どれだけ抑止力が働いているかなんて誰もわからんやろ。
9条と自衛隊のハッピーセットなんて、ほとんど抑止力になってないわな。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 02:32:34 ID:kLCua4wV
>9条と自衛隊のハッピーセットなんて、ほとんど抑止力になってないわな。

なってるだろ普通に

656 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/16(水) 12:52:03 ID:HMixDTCU
>>648
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>649
> 戦争してもしなくても、むしろ戦争をしない方が被害が大きくなる。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#15】
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答えな
ければならない。ok

国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、物凄い数
の人員・物資・予算を消費しているのだから。ok

さぁもう一度繰り返し質問しますよ。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>650
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>651
> 言葉の定義の問題になるが、相手国から侵攻されて戦争になりそれに対する防戦をすることは「我が国は戦争をしている」とは言わないという話もあるな

ありません。
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>652
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>653
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 13:04:30 ID:prU4Wjtb
>>655
>なってるだろ普通に

どうやって証明する?

>>656
誰もオマエの質問なんかに答えてねーよ。
軍事力とは戦争時に国や国民の生命・財産・自由を守る力。

オマエの質問そのものが自分で頭悪い事を証明してるって事。

658 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/16(水) 13:53:41 ID:HMixDTCU
>>657
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#15】
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答えな
ければならない。ok

国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、物凄い数
の人員・物資・予算を消費しているのだから。ok

さぁもう一度繰り返し質問しますよ。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 15:58:58 ID:SMG+C+SQ
>>655
9条が抑止力になってないのは確かだなw

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 18:50:11 ID:+9+NY9fU
>>658

>国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。

 いいえ、違います。
 国や国民の生命・財産・自由は、戦争でなくとも、危うくなっているし、
失っています。
 例:天災・事故・事件ナドナド・・・

 以上により、おまえの主張・質問は、破綻しましたw
 よって、おまえは今まで出たおまえに対する質問すべてに答えなければ
ならなくなりましたw

 〜〜〜Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW  終わり〜〜〜www

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 19:00:45 ID:jE6s3iOb
ちなみに人工無能に論戦を挑んで勝つのは不可能だからw
相手にするのは無駄だと思うよ。

常識と想像力を捨てれば、どんな無茶でも論戦できる例だから。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 19:11:01 ID:+9+NY9fU
>>661

 容量少ない人工無能をパンクさせればいいのさw
 集中砲火で何度も壊して、遊ぼうよ〜w

663 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/16(水) 19:29:15 ID:HMHzvGA+
>>660
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>661
> ちなみに人工無能に論戦を挑んで勝つのは不可能だからw
> 相手にするのは無駄だと思うよ。
>
> 常識と想像力を捨てれば、どんな無茶でも論戦できる例だから。

私は現実主義の観点から質問しています。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>662
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#5】
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

664 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/16(水) 19:59:05 ID:HMHzvGA+
おーいw どしたーw

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 21:18:44 ID:+9+NY9fU
>>660

⇒すでに破綻しているおまえの主張&質問にどうやって答えるんだ?
 「方法」教えてくんなぁい?

>私は現実主義の観点から質問しています。ok
⇒おまえの「現実主義の観点」=破綻(>>660で説明済み)  ←ぷっw

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 21:35:12 ID:+9+NY9fU
>>660

⇒すでに破綻しているおまえの主張&質問になぜ答える必要があるんだ?
 「理由」教えてくんなぁい?
 

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 21:37:50 ID:+9+NY9fU
しまった、アンカーミスった、、、2度もorz・・・

>>663

⇒すでに破綻しているおまえの主張&質問にどうやって答えるんだ?
 「方法」教えてくんなぁい?

⇒すでに破綻しているおまえの主張&質問になぜ答える必要があるんだ?
 「理由」教えてくんなぁい?

>私は現実主義の観点から質問しています。ok
⇒おまえの「現実主義の観点」=破綻(>>660で説明済み)  ←ぷっw

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 22:14:58 ID:+9+NY9fU
>>663

>繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

と、何度も繰り返しているけど、すでに破綻しているおまえの主張&質問に
「何時」答えれば、破綻していない解答に結びつくんだ?
「何時」か教えてくんなぁい?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 22:17:41 ID:+9+NY9fU
>>663

⇒すでに破綻しているおまえの主張&質問に答えて「何」が得れるんだ?
 得られる「何」を教えてくんなぁい?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 22:23:33 ID:+9+NY9fU
>>663

⇒すでに破綻しているおまえの主張&質問に答えて「何処で」役に立つんだ?
 「何処で」役に立つのか教えてくんなぁい?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 21:01:07 ID:tRqiWuLe
“Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW” 宛

>664 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/16(水) 19:59:05 ID:HMHzvGA+
>おーいw どしたーw

つ鏡 www


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 22:42:25 ID:tRqiWuLe
>>661

 勝っちゃったかも・・・w

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 05:44:39 ID:Szac7RJe
>>658
都合の悪い指摘はスルー?
繰り返し指摘してやるわ。

軍事力は戦争が始まってから使うもの。
つまり戦争が始まらなければ軍事力は使えない。

これを理解できない質問者がバカなだけ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 09:05:49 ID:ZdrIQvrt
>>658のQual1ty@外道チンピラ

つまり、予算以上の収入があればいいわけだ。
つまり、他国へ侵攻して、領土、資源を奪えばいいと主張するんですね。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 09:23:44 ID:ZdrIQvrt
あ、タイプミスしてる。

「Qual1ty@外道チンピラ」はタイプミスじゃないけど

676 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/18(金) 18:03:49 ID:+lAuydYU
>>673
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>674
> >>658のQual1ty@外道チンピラ
>
> つまり、予算以上の収入があればいいわけだ。
> つまり、他国へ侵攻して、領土、資源を奪えばいいと主張するんですね。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#7】
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 19:05:38 ID:YCv152Tn
>>676

>国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。

(゚c_,゚`。)プッ

>私は現実主義の観点から質問しています。ok

(゚c_,゚`。)プッ

オラ♪オラ♪ヘタレ、さっさとレス返せよ〜(嘲笑


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 19:18:03 ID:Szac7RJe
>>676
>抑止論ですね?

は?
どこにそんな事書いてある??

人に質問する前に日本語を勉強しなさいね。

『軍事力は戦争が始まってから使うもの。
つまり戦争が始まらなければ軍事力は使えない。』

679 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/18(金) 19:53:05 ID:+lAuydYU
>>677
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#24】
私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>678
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#139】
★度を超えた性的欲求不満から生じる激しい妄言★
「完璧なセキュリティーは不可能だが、セキュリティーを怠れば犯罪者のカモになるだけだ!!!!!
だから軍事力は必要なんだ!!!!!」

☆人種・国籍・民族・伝統から自分を解放した人間の洞察☆
「セキュリティーを怠らないことは完璧な防衛を目指すことを意味します、それは攻撃は最大の防御を目指
すことであり侵略です、自国が君が言うところの犯罪者になることを意味します。つまり国防思想の実態は
侵略思想でした、全世界がこんな調子で良いのでしょうか?。ok」
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 20:14:55 ID:nyYYI4OX
900 :名無し不動さん:2010/06/12(土) 20:15:50 ID:EyGmSzrN
東京都のマンションは、資産として持つには非常に危険なのだそうだ。
地盤が悪い地域が多く、改良工事は全く進んでいない。
古館や勝間和代、名前は忘れたが、でぶの流通ジャーナリストら、
マスコミ人が、皆、分譲マンションを買わないのはそのため。
  ソース  
   ↓
「全壊判定」朝日新聞出版 中々怖いぞ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 20:24:12 ID:YCv152Tn
>>679

@すでに破綻しているおまえの主張&質問にどうやって答えるんだ?
 「方法」教えてくんなぁい?

Aすでに破綻しているおまえの主張&質問になぜ答える必要があるんだ?
 「理由」教えてくんなぁい?

Bすでに破綻しているおまえの主張&質問に「何時」答えれば、破綻していない解答に結びつくんだ?
「何時」か教えてくんなぁい?

Cすでに破綻しているおまえの主張&質問に答えて「何」が得れるんだ?
 得られる「何か」を教えてくんなぁい?

Dすでに破綻しているおまえの主張&質問に答えて「何処で」役に立つんだ?
 「何処で」役に立つのか教えてくんなぁい?

オラ♪オラ♪ヘタレ、さっさとレス返せよ〜(嘲笑

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 21:25:39 ID:YCv152Tn
>>679

オラ♪オラ♪今日も20:00で終業のため20:00前のレスand逃亡で終わりか?(嘲笑

 

 

683 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/18(金) 22:30:45 ID:+lAuydYU
>>681
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#17】
この設問は政治家たちが実しやかに繰り返し述べてきた自衛隊(軍事力)の存在理由をそのまま
設問に変換したものです。この設問がおかしいものなら自衛隊(軍事力)の存在理由そのものが
おかしと言うことになります。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>682
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

684 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/18(金) 22:39:42 ID:+lAuydYU
おーいw どしたーwwwwwwwwww

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 23:45:28 ID:YCv152Tn
>>683

オラ♪オラ♪今日は必死に居残りか?(嘲笑

オラ♪オラ♪何度繰り返そうとも、おまえの主張+質問はすでに破綻してるんだよ(嘲笑

あっ、悪い、悪い、おまえの頭も泡菜の毒で破綻してるンだったなw ゲラゲラw

>>684

>>683>>684 わずか9分足らずw

必死だなw プゲラw








686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 00:06:10 ID:idI5NcK9
>>684

 オラ♪オラ♪ 既に9分過ぎたぞw
 オラオラ♪また、逃亡かw 相変わらずの“ヘタレ”ぶりだなw
 かあちゃんの泡菜くせ〜乳でも吸ってんのか?(藁
 
 何度も言ってやろうかw
“おまえの戦争に対する考え方の基本から既に破綻してんだよw”(>>660参照)
“その破綻した考えを訂正しない限り、おまえの質問は破綻し続けてんだよw”

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 02:28:51 ID:433B8kKZ
>>679
やっぱり日本語がわからないんやねw
どこに、そんな事を書いた?????

>☆人種・国籍・民族・伝統から自分を解放した人間の洞察☆
自分の先祖の墓参りもせずに、初詣やクリスマスやバレンタインも楽しまないの?
一緒に楽しむ人がいないだけやろw
スゲー負け惜しみやなwww

>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
軍事力は戦争が始まってから使うもの。
つまり戦争が始まらなければ軍事力は使えない。

反論まだ〜???

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 03:28:12 ID:W+DiNrK4
>セキュリティーを怠らないことは完璧な防衛を目指すことを意味します、それは攻撃は最大の防御を目指すことであり侵略です
嘘。

>自国が君が言うところの犯罪者になることを意味します
嘘。

>つまり国防思想の実態は侵略思想でした
嘘。

>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
抑止力。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 07:51:36 ID:idI5NcK9
>>683

>この設問は政治家たちが実しやかに繰り返し述べてきた自衛隊(軍事力)の存在理由をそのまま設問に変換したものです。

 人工無能を使って設問に変換したところで、まともな設問ができない事ぐらいわからないのか? ゲラゲラw


>この設問がおかしいものなら自衛隊(軍事力)の存在理由そのものがおかしと言うことになります。Ok

 いいえ、おかしいのはおまえの人工無能とそれを使って作られた設問です。 ゲラゲラw


>都合悪い質問はスルーですか?

×・・・都合が悪い
○・・・人工無能を使って作られた質問が悪い ゲラゲラw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 11:58:08 ID:Qspwltad
>>683
>この設問は政治家たちが実しやかに繰り返し述べてきた自衛隊(軍事力)の存在理由をそのまま

世界的に見ても、歴史的に見ても、そのように根拠付けした政治は存在しない。
いや、そういうことを言う者も、居るには居るが、それは他ならぬお前ら自身。
お前らが勝手に間違えて、自ら批判しているだけ。

国は国民を守るために軍事力を保有する。戦争したりもする。
国とは国民を守るもの。国民の権利を保障するもの。
国民を守るため、その機能を守るために様々なことをする、
そんだけのハナシで、それが各論の前提。

統治や防衛を放棄したり、その能力が無かったとしたら、それは国ではない。
戦争の禁止を謳う基本法を持つ国は多いが、
書いた人たちも当然そんなことは理解している。

お前(ら)はたぶん、「火事を消そうとしない消防」「病気を治そうとしない医療」的なものを
思い浮かべて、「画期的な消防・医療」と思ってしまう思考の持ち主なんだろうが、
普通は、「それは消防・医療ではない」とすぐに気づくもんなんだぞ。
騙されるなよ。自分にも他人にも。

あと、抑止力という言葉の意味については、単に、
「きちんと防衛すれば戦争が起きにくい」ということ。防衛力のありかたとしての理想で、目指すのは自然だが、
「ハイコスト化による抑制は本末転倒、低コストの戦争を発生させるほうがよい」のような批判であれば、ありうる。

691 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/19(土) 19:32:22 ID:zT26vTOD
>>690
ロシアの若い兵隊複数が捕まって生きたまま大型ナイフで喉を悠長にザクザク斬られています。
さぁ斬られようかとすると「ママー!!!!ママー!!!!」と半狂乱に断末魔・・・
無慈悲なことに喉だけ斬って首の骨は繋がったまま放置、一秒が千年のごとく苦しみながら
ゆっくり絶命していきます・・・

現実云々して戦争はなくならないとか戦争は必要だとか軍隊は必要だとか軽口叩くネトウヨは
面玉ひん剥いてこの現実を直視しなさい。そして再び問う、人間世界に戦争は必要なのか?
軍隊は必要なのか?
http://www.charonboat.com/item/90
http://www.charonboat.com/item/91
http://www.charonboat.com/item/92
http://www.charonboat.com/item/93
http://www.charonboat.com/item/94

この映像を観ても同じことが言えますか? 君はこの映像を観る勇気もないヘタレなんじゃないの?
そんなヘタレが戦争は仕方ないと2chで豪語するのを恥かしく思わない?
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 20:36:58 ID:433B8kKZ
>>691
それは、いつ、どこで起きた戦争?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 22:43:39 ID:idI5NcK9
>>691

オラ♪オラ♪さっさとおれに返レスしろよw
 逃げ回ってんじゃね〜ぞ! この早漏、ヘタレ、人工無能野郎w
 


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 00:00:07 ID:JFox+8rg
>>691
>そして再び問う、
あまりにくだらない問い。他人に問うべきではない。
どうしても他人に教えてもらたければ、せめて態度に気をつけろ。

>人間世界に戦争は必要なのか?軍隊は必要なのか?
戦争は不要、軍隊は必要。

>この映像を観ても同じことが言えますか?
国家や軍事の必要性を再認識します。
もし国家や軍事が無かったらそのようなことが日常的におきる世の中になるわけですから。

> 君はこの映像を観る勇気もないヘタレなんじゃないの?
わかりません。お前にどう思われるかはどうでもいいです。

>繰り返し質問します。
良くないことです。控えなさい。

>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
病気や災害をなくせないから、対応が不要と考えるのは完全に不当。
常人の理解を超えたお前の頭の悪さ。←お前が抱えている問題はこれ。
×火事になることがある。だから家は不要。
×火事はなくならない。だから防火・消火は不要。

695 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/20(日) 00:14:53 ID:DzQJyMOY
>>692
>>693
>>694

>>691の映像を観ても同じことが言えますか? 君はこの映像を観る勇気もないヘタレなんじゃないの?
そんなヘタレが戦争は仕方ないと2chで豪語するのを恥かしく思わない?
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 00:40:11 ID:aCh2dsID
>>695
戦争の悲惨さを写した映像なんやろ?
いつ、どこで起きた戦争か早く答えろ。

>そんなヘタレが戦争は仕方ないと2chで豪語するのを恥かしく思わない?
つ鏡

697 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/20(日) 00:53:25 ID:DzQJyMOY
>>696
>>691の映像を観ても同じことが言えますか? 君はこの映像を観る勇気もないヘタレなんじゃないの?
そんなヘタレが戦争は仕方ないと2chで豪語するのを恥かしく思わない?
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 01:25:57 ID:F+r4EI5H
>>697
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
抑止力

699 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/20(日) 08:12:28 ID:DzQJyMOY
>>698
> >>697
> >軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
> 抑止力

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 10:49:05 ID:aCh2dsID
>>697
自分が挙げた映像の事もわからないの?
いつ、どこで起きた戦争の映像か早く答えろ。

それともコピペを貼るだけで映像を観る勇気もないヘタレ?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 11:09:27 ID:JFox+8rg
>>699
>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は戦争の原因だったのです。
>だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や国民の生命財産を守ることはできません。
>できないので軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る方法はありません。
>理解できますか?

まったく理解できません。支離滅裂です。


>それでも軍事力(抑止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。

もともと、誰も、戦争から何かを守る話などしていません。あなただけです。自分で答えなさい。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 11:36:05 ID:pE+TvY+Y
>>699

Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW が、今日も捕まってボコボコにされております。
指摘をされると、コピペをしながら「ママー!!!!ママー!!!!」と半狂乱に断末魔・・・そして逃亡・・・w
無慈悲な事にQual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW に対する指摘は今日も続きますw

「私は現実主義の観点から質問しています。」とか、「国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。」とか、「人工無能を使って破綻している設問を作る」とか、キティガイみたいな事を喚いたり、やり続けるおまえは、面玉ひん剥いてこの現実を直視しなさいw

ttp://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1261931154/

おまえは、このスレを見ても、同じ事が言えますか?
おまえは、この現実を見る勇気もない早漏、ヘタレ、人工無能野郎なんじゃないの?(嘲笑

オラ♪オラ♪さっさとおれに返レスしろよw
 逃げ回ってんじゃね〜ぞ! この早漏、ヘタレ、人工無能野郎w


703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 19:56:21 ID:pE+TvY+Y
>>699

 ☆ チン

        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  回答マダー?マチクタビレタ…
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 20:09:21 ID:F+r4EI5H
>>699
>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
嘘。

>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。
嘘。

>つまり抑止力は戦争の原因だったのです。
嘘。

>だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や国民の生命財産を守ることはできません。
嘘。

>できないので軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る方法はありません。
嘘。

>もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
抑止力。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/24(木) 17:52:22 ID:XOIpl//y
コピペのひと、どっか行っちゃったね

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/24(木) 20:11:44 ID:njfqV0T1
法律用語で言うところの著名な事実に対して異を唱える以上、自分の論理構成を全て晒して
間違っていないことを証明する必要があるのに、全く逆にコピペ質問しかしないんでは
誰も真面目に相手をしてくれるわけがない。

現代において自国の軍備か、他国による防衛保証を受けてない国はほとんどない。
挙げるとすればバチカン市国とシーランド公国くらいなものだろう。

それ以外の国が軍備による安全保障を選択している状況で、軍備不要と主張するのは珍説の類。
珍説もきちんと論理展開してくれれば興味深いものにもなるんだけどね。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/24(木) 20:56:29 ID:2hbtH8GN
>>706
リヒテンシュタインの防衛はスイスが担当してるでよ
モナコの防衛はフランスがになってる

まあ、全部極小国家なんだけどね

708 :707:2010/06/24(木) 20:57:15 ID:2hbtH8GN
>>706
すまん。いろんな意味でレスを読み間違えた。

もう寝る

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 12:40:18 ID:UImRF8v+
>>706
自前の軍隊を持って無い国は意外と多いよ
確か20ヵ国以上だから全国家の1割を超えてる

でも、それらの国が軍隊を持って無い理由を分類すると、
・そもそも周辺の国家から遠くはなれてるので安全保障を考えなくていい
・軍隊を編制することが不可能なほど人口が少ない
・軍隊と名の付かない武装組織を持ってる
・他国軍に防衛を委託している
のどれか(往々にして複数)だから、「武力に頼らない安全保障を実現している国」は存在しない
これは過去についても未来についても言えることだと思う

710 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/27(日) 17:44:15 ID:H4AniOb2
>>709
論破開始
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#2】
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 17:54:15 ID:UImRF8v+
>>710
抑止力

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 19:02:27 ID:PfBPGWCh
馬鹿再来キターーーーーーーー

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 19:04:08 ID:PErPcXw9
>>710

Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW が、ボコボコにされて今日もまた逃げ回っております。
指摘をされると、コピペをしながら「ママー!!!!ママー!!!!」と半狂乱に断末魔・・・そして逃亡・・・w
無慈悲な事にQual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW に対する指摘は今日も続きますw

「私は現実主義の観点から質問しています。」とか、「国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。」とか、
「人工無能を使って破綻している設問を作る」とか、キティガイみたいな事を喚いたり、やり続けるおまえは、面玉ひん剥いて
この現実を直視しなさいw

ttp://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1261931154/

おまえは、このスレを見ても、同じ事が言えますか?
おまえは、この現実を見る勇気もない早漏、ヘタレ、人工無能野郎なんじゃないの?(嘲笑

オラ♪オラ♪さっさとおれに返レスしろよw
 逃げ回ってんじゃね〜ぞ! この早漏、ヘタレ、人工無能野郎w


714 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/27(日) 19:13:27 ID:H4AniOb2
>>711
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#9】
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>712
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#28】
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>713
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#24】
私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 19:33:23 ID:PErPcXw9
>>714

Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW が、ボコボコにされて今日もまた逃げ回っております。
指摘をされると、コピペをしながら「ママー!!!!ママー!!!!」と半狂乱に断末魔・・・そして逃亡・・・w
無慈悲な事にQual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW に対する指摘は今日も続きますw

「私は現実主義の観点から質問しています。」とか、「国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。」とか、
「人工無能を使って破綻している設問を作る」とか、キティガイみたいな事を喚いたり、やり続けるおまえは、面玉ひん剥いて
この現実を直視しなさいw

ttp://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1261931154/

おまえは、このスレを見ても、同じ事が言えますか?
おまえは、この現実を見る勇気もない早漏、ヘタレ、人工無能野郎なんじゃないの?(嘲笑

オラ♪オラ♪さっさとおれに返レスしろよw
 逃げ回ってんじゃね〜ぞ! この早漏、ヘタレ、人工無能野郎w

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 19:46:56 ID:PErPcXw9
>>714

>抑止論ですね? ・・・ 理解できますか?

 壊れた人工無能を使って論理を説明されても理解できるわけねーだろw ゲラゲラw

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 19:48:07 ID:PErPcXw9
>>714

>都合悪い質問はスルーですか?

×・・・都合が悪い
○・・・人工無能を使って作られた質問が悪い ゲラゲラw

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 19:50:51 ID:PErPcXw9
>>714

>私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok

⇒おれは、おまえのリアクション(また、逃亡)を求めています。 プゲラw

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 19:57:08 ID:UImRF8v+
>>714
>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
嘘。

>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。
嘘。

>つまり抑止力は戦争の原因だったのです。
嘘。

>だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や国民の生命財産を守ることはできません。
嘘。

>できないので軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る方法はありません。
嘘。

>もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
抑止力。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 20:32:31 ID:QSkYmRUr
拳銃持ってる相手に殴りかかるバカはいない
少なくとも拳銃を手に入れるまではどんなに不満でも我慢するだろう

拳銃を手に入れた後でも、やりあえばお互いに大怪我するんだから
わざわざやり合おうとはせず、話し合いでの解決を優先するだろう。

どうしても話し合いで解決できなかった場合のみ、拳銃を使うことになるが…

で、話し合いの段階で、相手が拳銃をちらつかせてんのに、こっちは拳銃持っていなかったら?
あいての要求、なんでも飲むしかなくなっちゃうよな

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 20:34:13 ID:PfBPGWCh
>>720
つまりは誰も持ってないか
みんなが持ってなきゃいけないんだ
前者は物理的に不可能だから後者が正しい

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 21:17:34 ID:QSkYmRUr
しかも、個人の場合は警察という絶対的強者がいるので、
それによって直接的武力行使はもちろん、脅迫さえ抑止されているが、
国家間の場合は警察に相当する存在がいないというね

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 03:36:24 ID:NvO6GIyD
みんなに問いたいよね、みんなの思いは一つそれは平和。だからこそ問いたい気持ち。ここに団結する。ネトウヨには負けない

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10984714

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10935340

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10935259

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10935420



724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 05:20:30 ID:DTng9jpy
>>723
ネトウヨの定義は今ひとつ不明瞭だけど、
基本的にみんな平和を願ってると思うよ。

ただ、平和を実現する手段が軍事力による相互抑止ってだけで

んで、非武装中立の方が平和が破られる可能性が高いよと。

725 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/06/28(月) 08:04:42 ID:MX6o3z5v
>>724
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#14】
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 12:31:48 ID:uSpzYpTb
>>725

専ブラって便利だよ

725 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 16:24:05 ID:L/Wrxxn8
>>725

Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW が、ボコボコにされて今日もまた逃げ回っております。
指摘をされると、コピペをしながら「ママー!!!!ママー!!!!」と半狂乱に断末魔・・・そして逃亡・・・w
無慈悲な事にQual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW に対する指摘は今日も続きますw

「私は現実主義の観点から質問しています。」とか、「国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。」とか、
「人工無能を使って破綻している設問を作る」とか、キティガイみたいな事を喚いたり、やり続けるおまえは、面玉ひん剥いて
この現実を直視しなさいw

ttp://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1261931154/

おまえは、このスレを見ても、同じ事が言えますか?
おまえは、この現実を見る勇気もない早漏、ヘタレ、人工無能野郎なんじゃないの?(嘲笑

オラ♪オラ♪さっさとおれに返レスしろよw
 逃げ回ってんじゃね〜ぞ! この早漏、ヘタレ、人工無能野郎w


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 17:51:01 ID:1XDN9vMD
>>725
戦争を始めた側は抑止力で自国を守れるか云々の例とは無関係
その場合戦争を始められた側を例に出さなければならない、守れるかどうかの話で攻めれるかどうかの話ではないのだから
同じ戦争を例に出すなら真珠湾攻撃を受けた41年のアメリカ、イラクに侵攻されたクウェート、アメリカに侵攻されたイラクはいずれも抑止力が足りなかったからで説明できる

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 18:35:13 ID:d3ZwOPDm
>>725
ちょっと待てよ
どこが守れてないんだ?
具体的にあげろ!お前はいつも抽象的すぎる

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 18:45:26 ID:rRXyJk/6
軍事力では交通事故による国民の死傷を防ぐ事はできない。
→よって軍事力で国民の安全は守れない。ok?

軍事力では老衰による国民の死亡を防ぐ事はできない。
→よって軍事力で国民の生命は守れない。ok?

軍事力では結婚詐欺によるアラサー女の被害を防ぐ事はできない。
→よって軍事力で国民の財産は守れない。ok?

その内、このレベルの主張にまで行き着きそうだ。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 20:14:30 ID:DTng9jpy
イラクやアフガニスタンに前方展開することで、テロリストの攻撃が
米本土から前方展開している米軍へと移ったじゃないか。

何もしなかったら米本土でテロがまたおきて、国民の生命財産に
イラクやアフガニスタンに前方展開した時より遥かにひどい損害が出ました
って事になったろうな

そもそも軍事力ってのは相手が軍事力を用いてきたときに、
相手の軍事力から国民を守るものであってな
軍事力”だけ”では国民守れませんよ。当然でしょ。

だから、
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

これがそもそも問として成立してないの。
軍事力は魔法じゃないんだから。国民の生命・財産・自由を守るツールのひとつに過ぎないのさ

そして、どんな手段を用いても、犠牲はゼロにはできず、極限することしかできないのよね

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 21:27:49 ID:m5SHnmSr
真面目にレスしても無駄だよ
一切の志向を停止させた人工無能だから

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 21:30:07 ID:jFcp63u3
>>725
>アメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることに失敗しています。
いつアメリカが戦争をふっかけられた?
自分から戦争を始めるのと抑止力は全く関係ないよ。

>バリバリの軍事独裁国家のイラク
大量破壊兵器なんか見つかってないけど?
どこにそんな軍事力があった?

>将来の北朝鮮も
いつ北朝鮮は侵略を受けるの???
そもそも北朝鮮は国や国民の生命・財産・自由を守る考えなぞ持ってない。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 10:45:47 ID:pKOFp1ak
さて問題です。
とある国の軍隊が我が国の島嶼に武力をもって進攻してきました。
数名島民と駐在所の警官はその軍隊に殺害されてしまった模様。
そんな状況を治める為に我が国の政府はどうしたら良いでしょうか?
@政府は速やかに自衛隊に防衛出動を命じ、その他国軍隊を排除させるべき。
A政府その他国に大使館を通して抗議するに留め、進攻軍に撤退の動きがなくてもそのまま何もしない。
B政府は自衛隊に防衛出動を命じると同時に、島民の生命を守るべく、救護、救出を迅速に行うべき。
C政府は自衛隊を出動させず、国連の安全保障理事会に提訴するに留める。
D我が国政府としては、進攻国の言い分を聞き受け、進攻国の指示に従って行動する。
E我が国政府は自衛隊をもって進攻軍と徹底交戦をも辞さず、我が国の国民の生命と領土を守るべく抵抗する。同時に進攻国政府と外交路線での交渉も行う。

貴方は@〜Eまで、どれを選ぶのが平和を維持出来ると思いますか?
国民が信頼出来る政府の判断はどれが良いですか?
複数選択可能とします。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 11:02:49 ID:aO30sND5
>>734
1だろうね。

島の名前が「本州」っていう場合もあるわけだし

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 18:50:07 ID:Z3M2xqo1
>>734
そういうのって具体的にどこか書かないと選択できないよw
韓国単独相手なら直接武力を使わなくても破滅させることも出来るし。
それなら武力行使しないという選択もありうる。
中国相手ではそんな小細工通用しないだろうから実力行使が必要になるけど
米国を上手く巻き込まないと、日本単独では厳しい戦争になるだろう。
米国が相手ならとっとと降伏したほうがマシかもしれんし。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 19:39:58 ID:LyAESgNe
>>734
>これは、ぼくがかんがえた、こわいおばけの絵(え)です。
>このおばけに会(あ)ったときに、どうすればいいのか、みんなでかんがえよう。
>ちなみに、このおばけは、ぼうでたたいてもしにません。
>にげてもおいかけてきます。
>ことばはつうじません。
>おかねをあげたらゆるしてくれるのかどうかは、わかりません。

そのおばけをどうすればやっつけられるのかもお前が考えろよ

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 19:52:28 ID:XCZABeTp
>>737
おばけを倒す方法は@〜Eの選択肢に示されておりますので、
ご自由に選択してください。
ほかの解答を自分で作るのもいいでしょう。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 20:02:09 ID:c2BCifh7
>>737
じつは、ぼくもおばけだったので、べつにこわくありません。
かいけつしました!

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 22:50:07 ID:FTXpj70B
6じゃないか?
攻められたら交戦する理由もばっちりだし

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 01:02:41 ID:758K3BEH
>>734
島を無視して相手国の本土にありったけのミサイルをぶち込む。
ただし、相手がUSAだと次の日には日本列島の形が変わってると思う。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 01:06:12 ID:nFO2equV
>>741
なにいってんだよw
本州なんてものがなくなるぜ!?
ついでに隣の糞国家もきえる

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 01:07:32 ID:758K3BEH
とりあえずのびたがドラえもんにすがるが如く。
「あ、あ、あ、アメリカーン!敵をやっつける兵隊だしてよ〜。」

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 01:12:49 ID:758K3BEH
そういえば竹島問題とか似た事例だな、死人は出てないが。
正解は「何もしない」だ。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 02:00:14 ID:UDcIMjVP
256 名前:いやあ名無しってほんとにいいもんですね[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 23:00:07 発信元:
途轍もなく胡散臭い噂を拾ったんだけど。
何でも、柔らか銀行が上海閥を裏切って、他の閥に鞍替しようとしている、とか。
資金源がショートした結果、上海閥を裏切ってそのネタを高く買ってくれる別口に魂を売り渡したらしい。
それが、例の偽札疑惑に関係してきて、という話なんだけど、余りにも胡散臭すぎるよな。
で、その話を知ってる、というか実働要員だったZの実行部隊も、中核幹部が自分の身の安全と引き換えに当局に情報を売って、下を切って逃げる気でいるとか。
上海の実行部隊のネタも北京とかに売って、陶器の当局に後始末をさせて、後は自分達だけ逃げ出すという話らしいね。
チャイナテレコムとかチャイナモバイルも、当初、柔らか銀行携帯のネットワークとかインフラを売って、自分達が中国の傘下に入ってオイシイ思いをする予定だったのは有名な話。
ところが、その裏で上海閥のお偉いさんが失脚した為に、その計画もおジャンになった際に、株を売り抜けるインサイダーもやらかした、という話も聞いたんだよね。
それを知った上海閥の実行部隊が柔らか銀行の、裏の実行部隊や裏の幹部を始末するために日本にヒットマンを送り込んだ、という話を上海在住の人から伝え聞いた。
まあ、裏の取りようのない話なので、ワロスワロスで。

百度 ttp://tieba.baidu.com/f?kz=813321831


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 02:00:20 ID:hXi4ppz4
一応真面目に答えられたのは>>735-736,740だけだな。
後のはまともに答えられないから論点を如何にずらそうかと必死さが見える。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 19:30:16 ID:925Yr3Mu
皆がお前に優しいと思うなよ

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 20:43:43 ID:hXi4ppz4
♪ルンルン♪ ってなもんだな♪(●^ω^●)♪

749 :北朝鮮だけではない、私は予言する。:2010/07/01(木) 20:32:33 ID:jbjc30uN
およそ10年後には 私は存在しないだろう

私だけではない。日本国民全員である。
日本を乗っ取ろうと企んでいる中国が、日本へ中国人や韓国人を送り込み、日本全体に溢れ、日本人は孤独になる。
やがて日本は乗っ取られ、日本が日本ではなくなり、中国のものとなり、刃向かう者は残酷死させられ、日本は中国人、在日、創価学会員で溢れ返り、日本人はいなくなる。
民主党とは、中国国民のためであり、日本国民のための党ではないのはご存知だろうか。

日本国民は運悪く、日本破滅への第一歩を踏み入れてしまったのである。

直接的な戦争とは違い、日本国民を精神的なところから追い詰め、侵略していく作戦は、どことなくあのやり方と似ている。

文章が乱文、駄文で申し訳ないが、私は一人の日本国民として、戦えるのなら戦うつもりでいるが、その前に、国民一人一人が今の状況を把握し、一人でも多くの日本国民に広めていってほしい。

日本国存続のため、一刻も早く、速く知らせてほしい。
マインドコントロールをされた創価学会員にも、目を覚ませてほしい。

もう時間は迫っている。日本国民として皆の力が必要である。



750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 21:33:55 ID:Et+RuKcH
>749
では、貴方が危惧する事を回避するには具体的に日本国民にどうしてもらいたいですか?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 15:59:04 ID:W7U9ElcG
コピペのひと、どっか行っちゃったね

もう来ないのかな?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 23:42:31 ID:ZbhE40z0
>>751
コピペの人はきっと今国に帰ってるんだよ。
でも大丈夫、あの人はもう何年も同じ事を続けているんだから。
またすぐに始まるよ。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 07:58:18 ID:7QrConwO
戦争反対
所詮軍隊は国及び国体は守っても国民を守る事は二の次

ただオバマの言うように現実には平和の為の戦争も当然あるのは理解出来る



754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 14:57:10 ID:w1CZDX9C
>>744
竹島問題で日本が何もしていない
と思ってるんですか?
馬鹿なんですか?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 19:05:04 ID:MbvgqWNN
>>753
国民のことは二の次って・・・
国自体が体制を保てないと国民だって難民というつらい道が待ってるんだよ?
その点どう思う?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 19:09:20 ID:fYbyrSwN
オレも戦争反対
そのためにしっかりした外交が必要だし、他国から侵略を受けないための
しっかりした防衛力が必要。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 20:06:04 ID:KCQ69uAT
>756
その通りだね。
何でもかんでもことなかれ主義で済まそうとするから外国に対してダメな事はダメだと言えなくなってしまうんだよね。
先ずは、中国に対して沖縄の海は日本の海であることをガツン!と申さぬとならんね。

758 :Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW :2010/07/04(日) 20:28:08 ID:RIiOaSOs
>>756
> オレも戦争反対
> そのためにしっかりした外交が必要だし、他国から侵略を受けないための
> しっかりした防衛力が必要。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#14】
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 20:48:28 ID:KCQ69uAT
さて問題です。
とある国の軍隊が我が国の島嶼に武力をもって進攻してきました。
数名島民と駐在所の警官はその軍隊に殺害されてしまった模様。
そんな状況を治める為に我が国の政府はどうしたら良いでしょうか?
@政府は速やかに自衛隊に防衛出動を命じ、その他国軍隊を排除させるべき。
A政府その他国に大使館を通して抗議するに留め、進攻軍に撤退の動きがなくてもそのまま何もしない。
B政府は自衛隊に防衛出動を命じると同時に、島民の生命を守るべく、救護、救出を迅速に行うべき。
C政府は自衛隊を出動させず、国連の安全保障理事会に提訴するに留める。
D我が国政府としては、進攻国の言い分を聞き受け、進攻国の指示に従って行動する。
E我が国政府は自衛隊をもって進攻軍と徹底交戦をも辞さず、我が国の国民の生命と領土を守るべく抵抗する。同時に進攻国政府と外交路線での交渉も行う。

貴方は@〜Eまで、どれを選ぶのが平和を維持出来ると思いますか?
国民が信頼出来る政府の判断はどれが良いですか?
複数選択可能とします。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:17:23 ID:MbvgqWNN
>>758
キターーーーーーーーー!!
馬鹿再来!!うれしいぞwまたぼこぼこにやられても負けを認めない
不屈の闘志を見れるんだからなぁああああ!!!

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:46:53 ID:V8Hd8a3b
>>759
うっかりすると、2,4選ぶのが日本。

今後5を選択しないようにしなきゃね。
もうすぐ選挙だし。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:49:43 ID:V8Hd8a3b
>>760
枯れ木も山の賑わいかもしれないけど、
議論もできない奴は不要、無用、ゴミ カス・・・・・・

まぁ俺の画面では、

758 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 21:51:37 ID:Lc2sQE0h
>>758

Qual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW が、ボコボコにされて今日もまた逃げ回っております。
指摘をされると、コピペをしながら「ママー!!!!ママー!!!!」と半狂乱に断末魔・・・そして逃亡・・・w
無慈悲な事にQual1ty@非戦主義 ◆vtkDOsxeLDCW に対する指摘は今日も続きますw

「私は現実主義の観点から質問しています。」とか、「国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。」とか、
「人工無能を使って破綻している設問を作る」とか、キティガイみたいな事を喚いたり、やり続けるおまえは、面玉ひん剥いて
この現実を直視しなさいw

ttp://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1261931154/

おまえは、このスレを見ても、同じ事が言えますか?
おまえは、この現実を見る勇気もない早漏、ヘタレ、人工無能野郎なんじゃないの?(嘲笑

オラ♪オラ♪さっさとおれに返レスしろよw
 逃げ回ってんじゃね〜ぞ! この早漏、ヘタレ、人工無能野郎w


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:28:27 ID:KCQ69uAT
>761
だからこそ選挙へは棄権せずに行って欲しい。
一国民として小さな一票でも国を愛して投票願います。
>762
そのコメント、そのままのし付けて返したいね。
議論を逃げているのは貴公ではないかな?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 22:54:53 ID:Lc2sQE0h
>>764

>764←1個だとわかりにくいよ♪

>>764←2個にしょうよ♪

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:08:39 ID:fYbyrSwN
>>764
なぜあんたが>>762に噛み付く?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:12:54 ID:V8Hd8a3b
議論もできない奴は不要、無用、ゴミ カス・・・・・・
を、誰を指しているか考えてください。

レスは、>>760に返してるけど、指してるのは別な人w

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:46:27 ID:yzrz2b+z
平和主義者語ってる者ほど、エゴの塊で他人に自己の正義を押し付け様とする。
またその逆に自分は他人の言葉に耳を傾ける事が一切無い。
さらには、それが元で自分自身が争い事の中心に居る事にさえも気づかない。
そして今夜も「戦争反対」は空虚に響き渡るのであった。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 00:42:00 ID:I2KZoxoD
>>768
平和主義者ってのは結局はほかの誰かに戦ってもらっている
本当の意味での平和をもたらしたいのなら、自国の防衛くらいは自らでやらなければならない

戦争反対を唱えてる人も同じ。結局はほかの誰か戦ってもらっている。

何が言いたいかって言うとやな・・・綺麗事言うなっちゅうこっちゃな!

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 09:15:27 ID:Oi2ett4T
結局「戦争反対者」は理想論でしか語ることができなだろうな。

人類の歴史その物が「戦争」そのものだもの。


争う事で己を主張し、争う事で発展し、争う事で世界のバランスを保ってきた人類。


この先も「戦争」は無くならない。己を捨て、これ以上の発展を望まなくなれば「戦争」は無くなるかも知れない。


もっとも「戦争」は無くなっても「争い」は人類が消滅しない限り無くならないだろうがな。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 18:04:51 ID:fpIv9WVd
自分は、「戦争反対者」だ。
理想論であるのはもちろん理解している。
おそらく、戦争は無くなることがないと思うが、
自分が戦争被害にあわないことを願う。


>>769
>>770
戦争反対、平和主義者=「典型的な脳内お花畑」 と考えないで欲しい

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 18:58:19 ID:RtmWCGX6
つまり、自分だけが生きていれば良いって事だね。
命懸けで守りたい人もいなければ望郷心もない淋しいやつだな。
望郷心もないから当然愛国心もないだろうし、愛国心そのものを否定しているんだろうな。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 20:22:04 ID:I2KZoxoD
>>772
やめとけ!愛国心なんて言葉だしたら
「ネトウヨ乙!」っていわれるぜ!!

>>771
べつに全員のことを言ってるわけじゃないけどここに書き込んでる平和主義者?(コピペとか)
がちょいと異常だから言っただけだよ。僕はまともに議論できる方には最低限の礼儀を尽くしますよ。
勘違いされたのなら謝ります。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 20:48:45 ID:Tu0EKCgX
というか理想論として戦争反対に異を唱える人は少ないだろう。
攻められたら即降伏しますとか、戦争反対だから防衛力いらないとか現実を無視した理想論でないかぎり
受け入れられる素地はあると思う。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:18:10 ID:Oi2ett4T


日本の各地域での戦争反対運動の根底は理解できる。しかし、その運動自体が在らぬ方向に向いているのが今の日本の「戦争反対」なんだよな。


被爆地域の方々のや、基地を抱えた方々の「戦争反対」とはまた別に、それに便乗して偽善団体や政治家までが我先にと「戦争反対」の旗の元で理想論を展開している。


社〇党の党首なんて最たるもの。「戦争反対の為に自衛隊は要らない」とまで言ってる。東西冷戦終了でホッとしてるのは社〇党と一部の俗議員だけ。
世界の国々で今も続く内乱や紛争やテロや軍事介入。

これをどう無くすと言うのか心意を聞きたい。


北朝鮮はアメリカを交渉のテーブルにつかせたいが為に、やれテポドンだ。やれ魚雷だと躍起になってる隣国の俺達日本は、いつ何どき韓国の様にアメリカとの交渉のダシに使われてもおかしくない。


だったら、日本は日本を守らなければならない。
自衛隊の撤廃では無く、自衛軍に昇格して武装も強化専した上で守防衛を貫くのが「国民を守る」事になる。

自衛隊を撤廃して、世界を相手に渡り歩くには危険過ぎるだろ。
拳銃持ってる奴に、丸裸で「一緒に平和について考えませんか?」って言ってるのとおなじだし。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:18:50 ID:6lMyF9iE
>>770
残念ながら人類が消滅しようがしまいがこの星に生命が宿る限り争いが絶える事は無い。
生命が己の遺伝情報を保存する為に多様性を求める以上はね。
早い話が生命は生きる為に他者を生み出す。
他者の存在がある限り生命に争いはつきまとう。
事実、人類以前にサル山のサルでさえグループを形成し集団抗争を延々とやっているじゃないか。
現実って厳しいな。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 23:30:36 ID:6lMyF9iE
>>772
あっさーい、浅すぎる。
「自分」を何処に置くかで見方はずいぶん変わる。
「自分」を「俺の遺伝子情報」だと思ってみなよ。
我が子、我が孫がなぜそれほどまでに可愛いいと感じるのか理解出来るだろ?
「自分」が大事だからこそ、子孫が可愛いと思えるんだよ。
「自分」が大事だからこそ子孫を育んでくれる環境を守りたいんだよ。
「自分」が大事だからこそ自らの命を捨ててまで子孫を守りたいんだよ。
人も他の生き物も皆、子孫を必死で守ってる。
だからこそ奪い合い、傷つけ会う。
生きるってそういう事だろ?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 05:29:33 ID:Csj0tL4O
んで、
「自分」が大事だからこそ、
自分が愛した人、自分を愛してくれた人を
命がけで守ろうとするわけですね?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 09:16:16 ID:0sPOiLxT
そっか

自分が愛した人、自分を愛してくれた人を命がけで守ろうとするわけだから自分が犠牲になってでも守ってあげたく訳ですね?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 19:03:39 ID:Csj0tL4O
>>779
日本語が崩れてるぞ

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 00:10:42 ID:Vkx8icqC
>>778
>自分が愛した人、自分を愛してくれた人
なんで過去形なのかがよく解らん。
愛した人、愛してくれた人って逆を言えば今は愛してない、愛してくれていない人だよね。
もう愛していない別れた恋人の為に死ぬ人が全くいないとも言えないがかなり限定的になるな。
どちらにせよ、利他の為に自ら死ぬ者は確かに存在するし利他でなくとも自殺する者は居る。
だが彼らの多くは生き残らない。
だから奪い合わないし、傷つけ会う事も無い。
だって生きてないんだもん。






782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 00:37:18 ID:Vkx8icqC
>>779
愛って何だろうな?
俺は愛もきっと遺伝子由来だと思うね。
生命は自己の遺伝子情報を保存する事を最大かつ最低限の目的にしている。
その目的の為には、非情にも自らの遺伝情報を半分も作り変えてしまう事さえある。
それが性別の始まりであり、多様性を活発化する原動力でもある。
もっと非情な事には生命は自己の遺伝情報を残す事が困難な場合に可能な限り自己に近い者の遺伝子情報を残そうとする。
兄弟>家族>親類>故郷>国>人類全体という具合に気がつけばだんだん自己からかなり遠い存在までそれは広がっていく。
夏になると全く縁も所縁も無いのに地元の高校球児を応援してたりもするな。
それでその地元高校が敗れるとその近くの学校を応援し始めるんだ。
これもひとつの愛の形だと思うな。


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 06:44:47 ID:7Xzov0Te
戦争反対=人類愛。


誠に残念だが、北朝鮮や中東ではそれが通用しないから未だに戦争が絶えませんの。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 06:54:14 ID:EO6Arjw9
日本の戦争は、勝つことが目的ではない。
http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0202/3/119_1.html
戦争を巧みに操り、食料品、軍需品、燃料などの価格の暴騰・暴落で、
ぼろ儲けをすることだった。
第二次世界大戦では、円の価値が100分の1以下になり、
海外にドル資産を移していた徳川一族は、
巨額の利益を手にした。
戦争は、一世一代の大ばくちだ。
1億円は、500億円になる。笑いが止まらないはずだ。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 10:23:38 ID:39QZX8zn
極端な話だが、自分がよければってのは正解
自分の「戦争反対」は、自分の周りで戦争して欲しくないだけ。

自分の周りを国(日本)と考えると、愛国心は、人より強いと思う。
愛国心という言葉、70年ほど前に、一部に都合の良い言葉として使われて、
変なレッテルが貼られてるけど、ほとんどみんなが持ってる普通の気持ちなんだよね。

ほとんどの人が戦争を望んでいないのは、異論がないはず。
でも、戦争反対とか、平和主義を語ると、キチガイ扱いされるのは、
それを語る人間に問題があるからだと思う。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 19:33:56 ID:x7qNi8Xd
>>784
×ぼろ儲けをすることだった
○たまたま儲けた人"も"いた

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 09:33:22 ID:51BsyhLQ
>>785
久し振りに珍しく大人の見解らしいものでした。
その通りですね。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 10:56:56 ID:51BsyhLQ
そして「国を守る」と言うのは、軍事力だけではなにも出来ない。
軍事力を支える政治力と経済力、そして国民意識が重要なんだ。
以下、一つ参考にしてくれ。
http://www.youtube.com/watch?v=wuXKxr3tRUo&sns=em

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 22:01:38 ID:NgwD1khV
あれぇ〜? コピペのひと、またいなくなっちゃったね

“論破開始”ってせんげんしたのに、なぜすぐどこかにいってしまうんだろう?

ふしぎだね〜


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 23:37:31 ID:AWuuqxoB
>>789
不思議やね〜

791 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:01:39 ID:2DgMdnzy
論破開始(キリッ!

792 :446:2010/07/10(土) 23:10:31 ID:RbeuGevf
http://tessatheslut.com?id=p8r33lo9taphh1pcu19ffwp5492h93

793 :790:2010/07/10(土) 23:14:19 ID:2DgMdnzy
>>792
なにこれ?


794 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:36:52 ID:J0Y8tf7n
もっと不況になればいい

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 02:40:38 ID:ADmPvFmn
>>794

管続投だってよ。良かったなw

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/14(水) 10:20:06 ID:4uZmeXYB
日本を乗っ取る為には、
1、日教組による自虐史観教育を進めて無気力な愚民を育て、間違った平和憲法を守らせる。
2、在日米軍基地問題を悪化させ日米安保を希薄化させ沖縄を孤立させ、中国人の移民を進める。
3、半島の工作員(ミンス党)によるばら撒き政策で国力を弱める。
4、闇法案3点セットで軍人を含む中国移民を国内に数百万人受け入れ参政権を与える。
5、マスコミも取り込んで国民に真実を伝えない。 諸外国に嘘の日本悪を刷り込む。
ここまで来れば日本は中国の日本省も同然で、やがて日本の各地で解放軍による虐殺が始まるだろう?
最近貴方の周りに中国人が増えてませんか? 恐ろしくて夜も眠れない。。。


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/15(木) 22:20:02 ID:NOus1Rr6
毎月九の付く日にジジババが「憲法九条を守りましょうw」とか言って駅前にたってる
正直うざいし。時代考えろと・・・もうお前らの時代じゃねえと・・

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 01:14:10 ID:ZR/1ZmMS
あれぇ〜? コピペのひと、ついにいなくなっちゃったね

なんで“論破開始”ってせんげんしたのに、“論破完了”までつづけなかったのかなぁ?

ちゅう〜とはんぱにんげんだねぇ〜




799 :790:2010/07/22(木) 09:07:56 ID:zIDC4r9A
ほんとだぜ・・・こちとら毎日クズが沸いてるかどうかどきどきしながら見に来てやってるのにwwwwwww


800 :798:2010/07/22(木) 14:04:29 ID:ZR/1ZmMS
>>799

がんばってよびだしてみるねw

 ◇       ミ ◇
   ◇◇   / ̄|  ◇◇
 ◇◇ \  |__| ◇◇     コピペのひと召喚したまへ コピペのひと召喚したまへ
    彡 O(,,゚Д゚) /       コピペのひと召喚したまへ
       (  P `O        戦争賛成 抑止力  軍事力 愛国心〜  
      /彡#_|ミ\        戦争賛成 抑止力  軍事力 愛国心〜
       </」_|凵_ゝ          戦争賛成 抑止力  軍事力 愛国心〜



801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 22:34:12 ID:l3dJISNF
愛国の上に右翼と左翼があるはずなのに、
日本の左翼は左翼ですらない。ただの反日非国民。


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 06:57:20 ID:laahD69i
愛国とか反日とか非国民とかはどうでも良いんだが、

自分の属する共同体とそれに属する他の人間を
自分個人の利益なり名誉欲なり思想なりの為に犠牲とする事に
何も恥ずかしいと思わない人間

↑主義主張以前に、人としてどうかと思うんだ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 22:02:25 ID:0rgM7GH9
中狂が2011年6月に漁船100艘以上で民間人を装い尖閣諸島の魚釣島を実行侵略する
計画を進めているらしい、今の民主政権では打つ手無しだろう。。。
これを許せば、与那国、沖縄と侵略が進むのは時間の問題だろう。
民間の手で日本固有の国土をなんとか守る方法は無い物か。 もう時間が無い!

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 22:54:17 ID:yupV7sCx
>>803
五月雨で来るんなら海保で十分対処できるし、
まとまってきたら速攻発見されて海保海自空自
みんな集まって大追跡&実況中継

大恥を全世界に晒す羽目になるな

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 01:30:19 ID:lfQnTyE0
自分を武士だと思ってる奴挙手しろ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 02:03:42 ID:n10ni1xy
>>804
五月雨で来たらその都度歓迎
まとまってきたら速攻大歓迎
みんな集まって大歓迎&実況中継

大恥を全世界に晒すどこぞの政府


という懸念が捨てきれないのが困る

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 18:29:28 ID:/EkY9uNZ
民間人を装って漁船に乗ってきた奴をブチ殺すのは自民党政権でも厳しくないか?
米軍もそういう事態を憂慮してたような気がする

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 19:08:31 ID:ZFPcIxb8
海保で臨検→タイーホ
で十分でしょ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 19:20:21 ID:/EkY9uNZ
五月雨的なのは海保が対処でおkだが、大群で来た場合は海自と空自が速射砲やバルカン砲や爆弾で大掃除せにゃならん
でも日本政府がそんな勇気あることできんかいな?という気が(てかアメリカ政府でも大変そう)

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 19:25:35 ID:ZFPcIxb8
>>809
固まって押し寄せてる状況を全世界実況中継するだけでおk
中国の主張に正当性のせのじのかけらさえなくなって、
最終的に撤収せざるを得なくなる
下手すりゃ台湾、ウイグル、チベット問題にも飛び火するから、
尖閣チキンレースじゃ中国不利だ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 19:37:49 ID:jRluOafh
海保がタイーホ→中共「引き取らないアル」→ニホンがメンドーみる→もっとイパーイ来る・・・orz


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 20:34:48 ID:FbiJxtd4
即撃沈でFA

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 21:43:52 ID:jRluOafh
即撃沈→中共「いらないヤツイパーイオクレ」→イパーイ撃沈→冷め大繁殖→不法密漁続発・・・orz


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 21:46:20 ID:jRluOafh
>>805

しり合いに「武士」いるお!

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 00:57:02 ID:tEUqULn3
不毛。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 20:04:39 ID:g0Bezwz1
恥帯w

499 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)