2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ戦争はなくならないの

1 :武器屋:2009/08/14(金) 22:31:51 ID:ARBj/npY
 なぜ戦争はなくならないのだろう?なぜ戦争はおきるのだろう?
経済、信仰、風習の違い、権力など理由があるのはワカル。
イヤ解る気がする。でも人殺しだよ、人肉食いと一緒で感覚的に
うけつけないモノがある

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 22:40:45 ID:ARBj/npY
 人の本能だからだろう
 

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 22:42:14 ID:ARBj/npY
殺して、壊すのが楽しいからかな?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 22:44:32 ID:ARBj/npY
人を使って壮大なゲームを楽しむ権力者がいるからさ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 22:46:24 ID:ARBj/npY
 ボーヤだからさ、きっと

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 22:47:00 ID:YDfDoNF6
貧困があるかぎり戦争は無くならない。
宗教だの民族だのという理由は、貧困の次にくる副次的な理由に過ぎない。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 23:08:08 ID:q/7Gnue1
だが現在ある貧困の原因の一つにはかつての列強の帝国主義がある。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 23:48:18 ID:ARBj/npY
餓死するレベルだったら、ある意味生本能にしたがって、強奪がおきるのはわかる
でも、そこから戦争レベルまで拡大するのがわからん

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 00:07:31 ID:yAH+dT8l
ヒント
アメリカ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 00:31:36 ID:ZxTf7un8
日本や先進国の経済的繁栄の対価として
よその国へ戦争として押し付けてるからだよ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 00:47:53 ID:AxZNrq23
>>1
いや、だから同族間で殺しあうのは何も人間だけじゃないんだから。
生態系の頂点にあって天敵が全くいない我ら人類は、どうやって個体数をコントロールしたらいいかという事。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 00:55:18 ID:cimh8l//
>>1
今のところ、最終的に国際紛争を解決する妙案が
戦争しか無いから。


13 : ◆0OG77aapuU :2009/08/15(土) 01:16:44 ID:M336RJgY
>>1-5

そういうのはもういいから

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 01:28:47 ID:fPedmHcP
まだ他民族とのコミュニケーションが可能になって数百年程度だろ
あと千年もすればもう少し角が取れると思う

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 02:50:13 ID:CfArvbjZ
>>2
>  人の本能だからだろう

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#138】
★度を超えた性的欲求不満から生じる激しい妄言★
「争いは消えない!それが人間なんだ!!!!!」

☆人種・国籍・民族・伝統から自分を解放した人間の洞察☆
「野性の世界で争いは必要かつ自然であり全く問題はありませんが、私たち人間の世界で野生の真似をして
殺し合いを肯定してしまうと地球規模の大問題になってしまいます。アメリカだけの核ミサイルで何度地球
上の生き物を全滅させられるのでしょうか?全世界に存在する核ミサイルを合わせると何度地球上の生き物
を全滅させられるのでしょうか? 私たち人間は野生と違って英知がありそれを駆使して理解・納得・協力
で問題解決が十分可能です、恐ろしい武器や殺戮組織で脅したり戦争したりしても問題は全く解決できませ
ん、問題解決どころか問題を拗らせ後世に温存させ未来でも戦争を繰り返してる始末です。人間は野生では
ないからこそ争いを理解・納得・協力の話し合いで解決可能なのです。ok」

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 02:51:56 ID:k+xiKcWt
暴力的な対立抗争をするのが、人間の本性だからでは?
国内で、確固たる政府があり、警察力があっても、殺人事件や893とかマフィアの抗争が無くならないのだから、
合法的に暴力を独占する一義的な政府が無い国際社会で、戦争が無くなるわけも無いかと。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 02:55:53 ID:CfArvbjZ
>>16
> 暴力的な対立抗争をするのが、人間の本性だからでは?
> 国内で、確固たる政府があり、警察力があっても、殺人事件や893とかマフィアの抗争が無くならないのだから、
> 合法的に暴力を独占する一義的な政府が無い国際社会で、戦争が無くなるわけも無いかと。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#142】
★度を超えた性的欲求不満から生じる激しい妄言★
「人間がいるかぎり戦争を無くすなんて無理だ!!!!!」

☆人種・国籍・民族・伝統から自分を解放した人間の洞察☆
「人間と戦争は本来無関係です、人間は戦争無しで存在可能だからです。ok」

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 08:43:33 ID:7rVPfXk+
共産主義者の大東亜戦争責任
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6396722

共産主義者の大東亜戦争責任(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA
共産主義者の大東亜戦争責任(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=F8-suGPP4sA
共産主義者の大東亜戦争責任(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=uFMtTokCuXs

企画院事件とは
 昭和10年(1935)コミンテルン第7回大会の人民戦線戦術に基づく。
 表面上の目的:「戦争に勝つ為」
 思想的目的: 社会主義革命を「上からの革命」で達成すること
 →1938年、国家総動員法、電力国家管理法を提出し、日本を計画経済の
  全体主義国家、共産主義国家へと改造していった

※左翼官僚が起こした法案テロ、法案クーデターと言える。
昨今で言えば、”人権擁護法案”や”国籍法改悪”などが相当する。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 08:43:49 ID:7rVPfXk+
共産主義者の大東亜戦争責任
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6396722

共産主義者の大東亜戦争責任(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA
共産主義者の大東亜戦争責任(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=F8-suGPP4sA
共産主義者の大東亜戦争責任(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=uFMtTokCuXs

1937.07.07 盧溝橋事件発生
1937.07.11 現地停戦協定締結 陸軍「不拡大」方針 石原莞爾ら
 同日、共産主義者の近衛文麿が「北支派兵」を3回に亘り大宣伝→全世界へ
 朝日新聞「日支全面衝突の危機」と扇動(現実と乖離した戦争プロパガンダ)

この後、近衛文麿は「軍に先手を打つ」として予算を先に付けて戦線拡大へ。
 名称も「北支事変」→「支那事変」(9.2)へ
※戦争の拡大よりも先んじて予算を付け、名称を誇大に変え、朝日新聞などで
これを宣伝しまくる近衛文麿。如何に共産主義者によって戦争が作られていった
かが分かります。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 08:44:01 ID:7rVPfXk+
近衛上奏文 近衛文麿、共産主義者、革新官僚・革新軍人らの敗戦革命
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7196539
http://www.youtube.com/watch?v=73T4WDDkWfE

近衛上奏文(このえじょうそうぶん)とは、太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)2月14日に、
近衛文麿が昭和天皇に対して出した上奏文である。近衛は昭和天皇に対して、「敗戦は遺
憾ながら最早必至なりと存候」で始まる「近衛上奏文」を奏上し、英米の世論は天皇制廃止
にまでは至っていないとの情勢判断の下、いわゆる「国体護持」には敗戦それ自体よりも敗
戦の混乱に伴う共産革命を恐れるべきであるとの問題意識を示した。「大東亜戦争」(太平
洋戦争)は日本の革新を目的とする軍の一味の計画によるものであること、一味の目的は
共産革命とは断言できないが、共産革命を目的とした官僚や民間有志がこれを支援してい
ること、「一億玉砕」はレーニンの「敗戦革命論」のための詞であること[、米英撃滅の論が出
てきている反面、一部の陸軍将校にはソ連軍や中国共産党と手を組むことを考えるものもで
てきていること、近衛は陸軍内に共産主義者が存在し、敗戦を利用して共産革命を行おうとし
ている旨を述べた。

近衛文麿は共産主義者だった
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6735330
http://www.youtube.com/watch?v=00Op9Ba15OE

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 09:32:34 ID:nSR70hXn
戦争=人殺しとして、人殺しの根源的な理由って以下の2つに
分けられると想う。

・欲しい「もの」があって、それを平和的に手に入れられない。
・上記と逆に、他人が欲しがっている「もの」があって、しかし
 自身にもそれが必要なため、手放せずかつ守らなければならない。

ここでいう「もの」とは、物、者、権益、地位などなどいろんな
ものを指してます。

解決のキーの大部分はコミュニケーションなんだと想うけど、
ヒトは物事に順列を付けたりして双方向的なコミュニケーションが
必ずしも上手くないので、強引かつ暴力的な手段を取ってしまう
んじゃないかと。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 12:15:14 ID:DfICnGNF
でも、日本人は60年以上戦争してないじゃん。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 12:34:38 ID:lchJZNUC
日本が湾岸戦争に出したお金は、135億ドル=1兆7550億円と言われます。

イラク戦争では総額30兆円を超える額の米国債を買って、米政府を支えています。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 12:46:30 ID:lz8YHvUR
憎しみという感情を人が持つ限り戦争は無くならない

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 12:51:42 ID:JTAy2zPk
>>1

先程、靖国近くの左派の集会で、
「あの当時、今日のように世界中が平和だったのに
日本が世界に向けて侵略を開始した・・・」
と言ってた人がいたけど、

日本って世界に向けて侵略を開始してたっけ?
それって大陸国家ドイツとソ連じゃないの???

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 14:17:04 ID:POHhujQN
>>1

何年か前にプロ市民が「世界で戦争が無くならないのは、9条を確実に日本が守らないから・・・自衛隊を解体したら世界中が戦争を止めるのです。唯一の核大国アメリカも全ての破棄するのです。」て言った。すると今度は「北や中国は破棄しなくていいのかwww」と野次とんだ。
するとプロ市民「私たちは苦しんできたんです。どうして真実を見ようとしないのですか」とすごんた。

戦争の話で「真実」と言ってるのは胡散臭い。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:14:22 ID:iU/d5+iy
戦争を生業とする
軍産複合体やら死の商人やらも考慮する必要がある

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 19:10:44 ID:nuMsOqGe
みんなが平和を望むから

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 19:17:12 ID:xMV6c7Aa
どうしても戦争したくなかったら、核武装したあと鎖国して引きこもるしかないね
車とか電化製品も大幅に制限

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 21:17:16 ID:xpNwRhyN
戦争が起きる原因は見識の狭い人類が存在するからです。
この2ちゃんでさえ、つまらない事で罵倒しあう始末。
いわゆる、貪り、怒り、愚かな心を克服できない人類の存在が
地球上に戦争を齎したのです。
世界の史実に対する見識を世界中で検討する機関を設置して、
人類の幸福に冒涜する権力を封じる国際法を作るべきだ。
一部の見識の無い、マスコミやジャーナリストによる被害を
防止するのも含めて良い。
とにかく、戦争を無くすには、未来の子供たちに見識豊かな
教育制度を実行するしかありません。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 21:39:48 ID:oBFYlit3
>>30
その国際法をだれが創り、どのようにして護らせるのか?
今の国連と変わらんよ


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 22:38:17 ID:mof/g10q
人間は戦争をする動物なんだよ。
人間以外の動物は戦争をやらない。

人間は本能的に戦争をする動物。人間が存在する限り戦争はなくならない。本能には逆らえないから

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 22:52:33 ID:D6SJJe51
>>32
> 人間は戦争をする動物なんだよ。
> 人間以外の動物は戦争をやらない。
>
> 人間は本能的に戦争をする動物。人間が存在する限り戦争はなくならない。本能には逆らえないから

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#138】
★度を超えた性的欲求不満から生じる激しい妄言★
「争いは消えない!それが人間なんだ!!!!!」

☆人種・国籍・民族・伝統から自分を解放した人間の洞察☆
「野性の世界で争いは必要かつ自然であり全く問題はありませんが、私たち人間の世界で野生の真似をして
殺し合いを肯定してしまうと地球規模の大問題になってしまいます。アメリカだけの核ミサイルで何度地球
上の生き物を全滅させられるのでしょうか?全世界に存在する核ミサイルを合わせると何度地球上の生き物
を全滅させられるのでしょうか? 私たち人間は野生と違って英知がありそれを駆使して理解・納得・協力
で問題解決が十分可能です、恐ろしい武器や殺戮組織で脅したり戦争したりしても問題は全く解決できませ
ん、問題解決どころか問題を拗らせ後世に温存させ未来でも戦争を繰り返してる始末です。人間は野生では
ないからこそ争いを理解・納得・協力の話し合いで解決可能なのです。ok」

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 22:55:01 ID:JTAy2zPk
>>32

>人間以外の動物は戦争をやらない。

生き物は生存競争するので、
動物も子孫を残す為にメスの奪い合いするでしょ。
人間も生存競争をするだから戦争はなくならないが正しいのでは?

地球上に生き物がいる限り争いごとは無くならない。
ただ宇宙にフリーザがいれば話はちょっと・・・あっ、

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:12:32 ID:CPnm/Eq/
>>33
FPS大好き人間が何言ってんだよ。
お前の脳はヘッドショット出来きた瞬間にドーパミンが大量に放出されてんだろ?
何でだと思う?お前の本能がそれを求めてんだよ!!!

生物は生存競争を生き残るために子孫を残す。
しかし、子孫は代替わりすればするほど元の生物とかけ離れていく。
つまり生物は生き残る為に他者を生み出す事になる。
そうなると当然他者との関係において生存競争が発生する事になる。
なぜ戦争が無くならないかと言えば根本はここにある。
戦争辞めますか? それとも生物辞めますか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:23:40 ID:x5/+yrbr
>>33
>人種・国籍・民族・伝統から自分を解放した人間の洞察
そんな人間の洞察なんぞゴミだろw
お前さんは、イデオロギーから解放されていない非科学的な人間だ。

>私たち人間は野生と違って英知がありそれを駆使して理解・納得・協力
>で問題解決が十分可能です、
問題解決出来ない事もある。
資源が欲しくとも、資源の限界があれば解決出来ない。
理解を得られない事もあれば、納得出来ない事もあるし、協力出来ない事もある。

例えば中国の台湾併合を見てみよう。
中国の悲願である台湾併合を実現する際には、理解も納得も協力も必要が無い。
只単に暴力があれば良いだけ。
これが実態である。

ちなみに野生動物は、暴力を行使するが、それが子孫まで受け継がれる事は無い。
彼らは恐ろしい武器を持たないし、殺戮組織で脅さないし、戦争もしない。

人間は英知と暴力を併せ持っているのが客観的な事実である。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:32:40 ID:VitpPCl5
生物が闘争心を失うと確実に生物は滅びる。
常に争いを繰り返し勝利してきた者が繁栄し、子孫を残し優秀な生物へと進化していく。
人類に於いては争いを辞めると化学は退化し、原始の生活に戻り、ヒト以外の生物と争うようになる。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:33:05 ID:D6SJJe51
>>35
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#142】
★度を超えた性的欲求不満から生じる激しい妄言★
「人間がいるかぎり戦争を無くすなんて無理だ!!!!!」

☆人種・国籍・民族・伝統から自分を解放した人間の洞察☆
「人間と戦争は本来無関係です、人間は戦争無しで存在可能だからです。ok」

>>36
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#137】
★度を超えた性的欲求不満から生じる激しい妄言★
「戦争を回避したいなら圧倒的軍事力で敵国を脅せばいいんだ!!!!!」

☆人種・国籍・民族・伝統から自分を解放した人間の洞察☆
「圧倒的軍事力は他国に対して圧倒的な軍事的脅威として作用します。その作用は両国や世界に馬鹿馬鹿
しい軍拡競争をもたらし、経済を疲弊させ国民の人心を荒廃させます。その疲弊と荒廃を解決しようとし
て更なる軍拡に突き進む悪循環を発生させ、その行き着く先に戦争・紛争・テロ・内戦・革命・クーデター
が口を開けて私たちを待っています。このことから圧倒的軍事力で国や国民を守ることは不可能だと理解
できます。ok」

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:33:47 ID:D6SJJe51
>>37
> 生物が闘争心を失うと確実に生物は滅びる。
> 常に争いを繰り返し勝利してきた者が繁栄し、子孫を残し優秀な生物へと進化していく。
> 人類に於いては争いを辞めると化学は退化し、原始の生活に戻り、ヒト以外の生物と争うようになる。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#138】
★度を超えた性的欲求不満から生じる激しい妄言★
「争いは消えない!それが人間なんだ!!!!!」

☆人種・国籍・民族・伝統から自分を解放した人間の洞察☆
「野性の世界で争いは必要かつ自然であり全く問題はありませんが、私たち人間の世界で野生の真似をして
殺し合いを肯定してしまうと地球規模の大問題になってしまいます。アメリカだけの核ミサイルで何度地球
上の生き物を全滅させられるのでしょうか?全世界に存在する核ミサイルを合わせると何度地球上の生き物
を全滅させられるのでしょうか? 私たち人間は野生と違って英知がありそれを駆使して理解・納得・協力
で問題解決が十分可能です、恐ろしい武器や殺戮組織で脅したり戦争したりしても問題は全く解決できませ
ん、問題解決どころか問題を拗らせ後世に温存させ未来でも戦争を繰り返してる始末です。人間は野生では
ないからこそ争いを理解・納得・協力の話し合いで解決可能なのです。ok」

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:41:49 ID:0dMAjg/7
先進国の人間は自分より巨大な者(物)で満ち溢れているため
人一人の判断力、決断力、実行力が著しく低下する
今の日本の若い世代は完全にこれに当てはまる
この状態で層が上がると自ずと社会全体の警戒心が強まり、
核社会、銃社会へと発展して行く

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:51:27 ID:x5/+yrbr
>>38
>【言論チンピラ妄言解毒対策レス#137】
>★度を超えた性的欲求不満から生じる激しい妄言★
>「戦争を回避したいなら圧倒的軍事力で敵国を脅せばいいんだ!!!!!」
そんな事は一言も言っていない。

俺は憲法9条死守、軍備全廃を主張する。
そんな俺から見ても、貴方の洞察はゴミクズの大間違いだ。

>☆人種・国籍・民族・伝統から自分を解放した人間の洞察☆
過度な宗教心から開放されていないんでしょ?
貴方はキリスト教原理主義者の如く、実態から掛け離れた人間像を抱いているだけ。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:54:04 ID:f98aF0OS
誰もが正義となり
誰もが悪となる
誰が被害者で
誰が加害者なのか
平和とはいったい何か?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:55:30 ID:CPnm/Eq/
>>39
FPS大好き人間が何言ってんだよ。
お前の脳はヘッドショット出来きた瞬間にドーパミンが大量に放出されてんだろ?
何でだと思う?お前の本能がそれを求めてんだよ!!!

>人間と戦争は本来無関係です 人間は戦争無しで存在可能だからです。ok
存在できようが出来まいが人間が生み出したんだから無関係な訳ねーだろ!!
>人間と喫煙は本来無関係です 人間は喫煙無しで存在可能だからです。ok
と言ってる様なもんだ!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:57:49 ID:gDcAw+pb
>>41
まあ、そんなに怒るな
>>38は相手して欲しいだけのバカだから

その証拠に>>38は「なぜ戦争はなくならないの」に答えてない
これに答えようとする人の意見の揚げ足とり
2chには、すこしでも人に相手にして欲しいバカも大勢いる


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:04:16 ID:HDK8kiAf
>>42
単に一時的に治安が維持された社会状態。
民衆が幸福であるとか不幸であるとかは別の事。
戦争やっててもアメリカ国内は平和。
戦争していないが国民の大多数が不幸な北朝鮮でも平和。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:11:40 ID:LkzyiCdw
>>42
思わずうなずいた。
北の様に反体制派が逮捕され、殺されても平和と言えば平和
平和主義って考えからによっては恐ろしい


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:23:59 ID:xpYa2VX1
>>44
解っちゃいるんだがね。

>>46
戦争が無ければ平和って考え方は怖いよね。
だから中国が必死になって、チベットやウイグルは自国の領土って主張しているんだよ。
一部の護憲派なんかは戦争が起きていない、一国の問題だから諦めろ、って開き直っているよ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:42:11 ID:dQY41I7Y
>>1
人間の敵は人間だから、つまり生存競争です

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 05:41:49 ID:Zitt8bwP
戦争を作り出し自己の権力の拡大を狙う輩が背後にいるからです。
それはユダヤ人による軍産複合体です。
アメリカは事実上イスラエル(ユダヤ資本)の傀儡です。
もっと極端な話をすると旧ソビエト連邦を作ったのもトロツキー等
のユダヤ人、ヒトラーの祖父もユダヤ人、原爆を作ったアインシュ
タインやオッペンハイマーもユダヤ人。ユダヤこそが諸悪の根源。

50 :816:2009/08/16(日) 09:02:30 ID:oMBIf6H3
 私の手に血がついた
 私のこころに穴があいた
 私の手で殺した
 私は死にたくなかった、殺されたくなかった。
 だから、だから、殺した、壊した!! 
 敵という名の人間を
でも、私という人間は戦争というバケモノに殺された、犯された


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 09:08:20 ID:YTXBpJCq
まず
「○○民族がいなければ世界は平和」
みたいのは、低劣すぎる馬鹿の陰謀論。

一部中国朝鮮人にも、日本が無ければ世界はもっと平和だった、という輩もいるが。

ユダヤキリスト、とかが台頭してくる以前の世界も、暴力による覇権の歴史。
世界征服に一番近づいた虐殺者チンギスハーンも、ユダヤ等とは全く無関係。
世界史的に被害者とも見られる黒人やインディアンも、元々好戦的だったり部族抗争もやってた。

この手の議論は、人類がいる限り争いは続くだけ


52 :816:2009/08/16(日) 09:26:57 ID:oMBIf6H3
 私はイワレタ、戦争だ。
 敵を殺せ、この自分の国を守れ!
 私は従った。私はこの国を守りたかったから、
 愛する家族を守りたかったから 
 でも、でも違った、私は殺人者になっただけ
 私が生き残る、ただそれだけの為に殺した
 刺した、撃った、壊した
 私は生き残った。そう、望んだとおり
 ただ残っただけ、ついでに生きている。死んでいないだけ
 眠るのが怖い、夢の中でみんなが責める
 ナゼ、おまえダケ生きている
 眠る前、いつも思う、なぜまた明日があるのだろう
 でも死ぬはこわい、死んだら
 あの世で私が殺したヤツラに私が殺される
 こわい、怖い、コワイ、コ>wA I?>¥
 た SU け TE
 

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 09:29:29 ID:LhjY14Qo
戦争とは勝った国が何にせよ維持に立てるから


54 :817:2009/08/16(日) 13:14:31 ID:oMBIf6H3
殺しちゃダメだ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 13:31:57 ID:Cliz4jnM
>54
そうだな。
真っ当な軍隊相手なら、殺すよりも負傷に止めておいた方が
負傷兵を後送するために人員を割かなきゃならなくなるから
敵戦力を削るには有効だ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 13:33:20 ID:LkzyiCdw
問答無用


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 13:36:41 ID:f1wLXQSH
殺しあう事が人間の性だから

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 13:53:45 ID:xpYa2VX1
>>49
>それはユダヤ人による軍産複合体です。
軍産複合体が全てをコントロールしているなんてのは、中学生でもウソだと解るよ。

冷戦時代はソ連との均衡の為に軍拡をしていたけど、冷戦終って、クリントン政権では大規模な軍縮。
それにブッシュが戦争をして・・・っていうけど、冷戦時代の軍需産業は要らない子扱い。
対テロ戦争型の装備を作っているメーカーに金が回ってるからね。
オバマ政権もその方針を変える事無く、全面戦争型兵器の調達は停止するようだし。

軍産複合体が機能してないってのは、ちょっと調べれば解るはずだが。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 15:57:55 ID:UL/XMVOx
アメリカのユダヤ資本が居るから。
こいつ等、金が絡むと戦争する。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 18:08:09 ID:12oeyBRp
60億人みんな考え方や生き方が違うんだから、ぶつかり合って当然

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 18:33:01 ID:VL7snWwS
戦争をする→良心の呵責で苦しむ→戦争をする→良心の呵責で苦しむ→戦争をする→良心の呵責で苦しむ→

62 :817:2009/08/16(日) 18:45:02 ID:oMBIf6H3
人類共通の敵、たとえば魔王とか、宇宙人とかがいなけるればダメってこと?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 18:51:53 ID:xpYa2VX1
>>62
居ても手を組む連中が出てくる可能性がある。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 19:24:25 ID:Zitt8bwP
>>58
F22ラプターはロッキード社製ですが?ユダヤ企業じゃないのですか?
他にもアメリカ世論をリードするFOXTVのオーナーのルパート・マードックもユダヤ人ですが?
イラクで行われた戦争も結局は石油目当てだし、再びアフガンの兵力増強するのは西のイランと北の
カスピ海の石油狙いなのでは?
CIAの資金源だって(アフガンも含めた)発展途上国での麻薬作りで稼いだ金でしょ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 20:56:47 ID:Cliz4jnM
>64
陰謀論者様の仰るとおり、軍産複合体やらの意向で戦争始めたというなら、
石油ならハリバートンより大きいエクソン・モービルに、
軍用機ならロッキード・マーチンより大きいボーイングに、
それぞれお伺いをたてなくても良かったんですか?w

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 22:29:27 ID:JzS5sLRV
人間に欲望がある限り争いはなくならない。
日常の人間同士の小競り合いと国家間の戦争は、規模は桁違いに違うが種は同じ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 23:18:05 ID:Zitt8bwP
>>65
F22ラプターは正確にはロッキードとボーイングの共同開発ですよ。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 00:26:44 ID:ff7IXgvD
>67
そういえばそうだったねぇ。
開発だけでなく、生産でも機体の一部を下請けしている。
ちなみに、開発に関わったもう一社はジェネラルダイナミックスで、
軍用機部門はロッキードに「切り売りしている」。

でもって、ライバルのYF-23の開発でノースロップと組んだマクダネルダグラスは、
首が回らなくなってボーイングに「身売りしている」。

それはいいが・・・子ブッシュの代でもオバマの代でも生産予定機数を削られる一方だった
F-22Aとユダ公の陰謀wとやらに何ぞ因果関係でもあるのか?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 01:55:18 ID:MzAPRWII
生産予定機数を削られるのはイラク戦争で年金をつぎ込んでしまって
大赤字だからでは?実際私のアメリカ在住の叔母夫婦の積み立ててき
た年金受給額が大幅に減ってしまっているのですよ。
問題は年金をつぎ込んでまで戦争を継続するアメリカの背後に軍産複
合体の力が働いているのではないかという事です。
他にもロックフェラー等の石油財閥の関わりがあるのではないかと推
測しているわけです。
ただ、あくまでも説の一つとして考える程度にしておいて下さい。
皆様の意見を総合することで真実の形を再構築していくことが大事だ
と思いますので。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 08:10:57 ID:ff7IXgvD
>69
>生産予定機数を削られるのはイラク戦争で年金をつぎ込んでしまって
>大赤字だからでは?

なのに

>問題は年金をつぎ込んでまで戦争を継続するアメリカの背後に軍産複
>合体の力が働いているのではないかという事です。

という事は、軍産複合体とやらは自ら不利益を生ぜしめるために
戦争を引き起こし継続している事になるんだが・・・
自分で書いてて矛盾しているとは思わんのかね?

>ただ、あくまでも説の一つとして考える程度にしておいて下さい。
>皆様の意見を総合することで真実の形を再構築していくことが大事だ
>と思いますので。

私みたいな素人ですら容易に突っ込みを入れられる説なんて、
臍で茶が沸いてお茶会開ける程度の役にしか立ちませんねぇ。

とりあえず、アカやゴシップ屋がそうあれかしと望む「真実」とやらを構築する前に、
先ずは「事実」を積み上げちゃくれんかね。
アメリカの石油産業の中では雑魚もいいとこのハリバートンが
現状のイラク石油産業に占める(産油量なり収益なりの)割合とか、
ロックフェラーさんのとこで動かしてる金がアメリカの政府予算の何%、
GDPの何%を占めてるとか。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 08:23:17 ID:fb+LvMhf
動物は闘争本能というのがあります、闘争本能がないと自然は成り立たちません人間もそうです

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 09:51:59 ID:MzAPRWII
>>70
イラク戦争が当初の見通しより、長引いて年金をつぎ込む羽目になって
石油を手に入れてその元手を回収して帳尻を合わせたと言えば納得して
頂けますでしょうか?
もしくはまだ帳尻が合わないので今度はアフガンからイランやカスピ海
の石油を狙ったりCIAの資金源の麻薬作りをするためのアフガン増兵
計画とか。

73 :・・・:2009/08/17(月) 12:38:30 ID:Wfj16ZFj
>>1
なぜ戦争はなくならないの?=なぜ戦争は起こるの?
ってかいしゃくで考えるならば、
人間のみに限らず生物に欲が存在する限り
戦争なんて物が起こらない事はありません。

まあつまりは、生物が絶滅しない限り
戦争、もとい争いはなくならないと言う事でしょう。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 12:40:34 ID:pyDw+gIp
>>69
>生産予定機数を削られるのはイラク戦争で年金をつぎ込んでしまって
>大赤字だからでは?実際私のアメリカ在住の叔母夫婦の積み立ててき
>た年金受給額が大幅に減ってしまっているのですよ。
うーん、アメリカは国債を発行して戦費調達を行っているんだけど。
貴方の叔母さん夫婦の年金だって不景気で運用が上手く行かなくなり、大幅減って可能性もあるし。

>問題は年金をつぎ込んでまで戦争を継続するアメリカの背後に軍産複
>合体の力が働いているのではないかという事です。
だから、年金が注ぎ込まれているか?が怪しいんだよね。

>>72
>イラク戦争が当初の見通しより、長引いて年金をつぎ込む羽目になって
>石油を手に入れてその元手を回収して帳尻を合わせたと言えば納得して
>頂けますでしょうか?
何の帳尻を合わせたの?
石油会社=軍需産業なの?

>もしくはまだ帳尻が合わないので今度はアフガンからイランやカスピ海
>の石油を狙ったりCIAの資金源の麻薬作りをするためのアフガン増兵
>計画とか。
うーん、正面兵力削減中の今現在、イランの石油を狙うってのは有り得ないと思うんだけど。
それにCIAの資金源の麻薬作りは、軍需産業や石油会社にどんな利益を齎すの?
麻薬栽培は、CIAが非合法な活動資金を手に入れてお終い。
それにCIAが買うような兵器は軍需産業に利益を齎すような兵器じゃないし。

基本的に軍産複合体の陰謀なんて存在しないし、ユダヤ企業の陰謀も存在しないんじゃない?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 14:40:20 ID:NwGb/kJL
>>1
生物に数を制御する為に自殺を促す刷り込みがあるから

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 17:03:13 ID:E3cxfXNc
>>75
その理屈が正しいとしたら中国やインド、アフリカ諸国などの人口爆発地域に
戦争を仕掛けるのが筋だと思うのだが?


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 19:25:03 ID:fkVCesOd
>>74の追記ね。
ラプター削減は、コストが掛かるから。
それにオバマが対テロ戦争で使い道ないじゃん、要らんでしょ・・・と言っている。
使い道の無い兵器を押し付けられるほどの影響力が無いんだよ、基本的に。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 20:03:21 ID:tVILOdcK
中国もインドも核があるから、報復が怖くてできないと思うよww



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 23:27:59 ID:nSy73gHH
>72
>イラク戦争が当初の見通しより、長引いて年金をつぎ込む羽目になって
>石油を手に入れてその元手を回収して帳尻を合わせたと言えば納得して
>頂けますでしょうか?

あにょさぁ・・・
主観バリバリの自説を垂れるのは勝手だけど、
その基となった「事実」をここに提示しちゃくれんかね。
イラクの石油産業におけるハリバートンの関与の割合はナンボ?
百歩譲ってエクソンモービルかシェブロンでもいいや、ソース出してくれよ。

で、
>もしくはまだ帳尻が合わないので今度はアフガンからイランやカスピ海
>の石油を狙ったりCIAの資金源の麻薬作りをするためのアフガン増兵
>計画とか。

イラクは漸く新政府が独り立ちできそうなので絶賛撤収中、
アフガンもいい加減けりをつけたいとこだってのに、
軍産複合体とやらは更なる泥沼をお望みですってかw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 00:59:58 ID:JZ1BW/2P
>>75
年間3万人も自分を殺す輩が出てくる国のどこが平和なんだ!?と思いつつ、
一方で、一応やすやすと生まれ育っていける日本を考えると
ほんと日本はその自然の摂理としての制御が働いてると思う。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 02:07:12 ID:W83Esbo0
>>80
どちらかと言うと文化の違い。

日本人は傾向として自殺に抵抗が無い文化を持っている。
苦しかったら死んでしまおう・・・と言う訳で戦時中に玉砕させてって言い出して、玉砕禁止令が出た位。
それと住宅ローン組んでると、何年か払った後に自殺すると返さなくて良い・・・と言う制度があった。
恥や外聞で死にたがる傾向が強いんで無職が自殺したりキレたりする。

一方、欧米では自殺は禁忌。
まぁ、銃で頭ぶっ放しても家族が暴発事故にしちまうようなケースもあるし。
ちなみに無職に寛大な欧米では、無職でも自殺し難い傾向がある。
キリスト教の考えでは、労働=天国を追放されたんで嫌々やるって代物。
だから働かずに暮せれば、無職で生きていければ良い・・・と言う考え方となる。

まぁ、生物に自殺が刷り込まれているってのは怪しいと思うよ。
外来種が生態系ぶっ壊すまで増殖して、生態系全体が破壊されるでしょ?
そうすると増えた種は自殺しないで、餌が減るから餓死する。
レミングスなんぞは自殺する動物ってイメージがあるけど、実際には集団自殺しないし。
遺伝子を残す為に自殺行為を働く蜂なんかは居るけどね。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 09:55:08 ID:bFj0IRFS
>>6
宗教や民族というやつに金を持たすと戦争を始めるぞ

貧困で戦争が起こるのは、ある部分は本能
数が増えれば減らすしかない、生き物としては当然起こる本能
よって減らす=殺すになる

貧困をなくせばいいのだが、ユニセフなどが子供を助ける事は
逆に言えば貧困を増やしている事にもなる
本来死んでいたであろう彼らが成長した時には、援助も無くなり
更なる貧困が待ち受けているわけである
生きるためには、こそドロ、窃盗、強奪、殺人と行為がエスカレートしていき
戦争へ足を突っ込むことになるのではないか?

結局われわれも間接的に戦争に加担している事になってしまう

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 15:55:29 ID:hH07R2hA
>>1
 @公共事業としての戦争
 A政権維持のための戦争
 Bその両方に対抗するため

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 03:46:18 ID:J7tyxl4A
日本人同士でさえ憎み合い見下し差別、いじめをする。それが違う国、人種、宗教なら憎み嫌う気持ちはさらに強いから戦争は起こる。

人間は誰かに認められたいと思う生き物で、誰かを見下し自分が上と思うことで心の安息を得る生き物と思う。
皆が他人を受け入れる気持ちを持てれば戦争もなくなる気がする。それが出来ないから、人間はこれだけ文明が発達した世の中でも、不完全な存在なんだと思う。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 04:14:39 ID:g1gaz19U
日本も憲法9条を長年持ってたせいで
相当なストレスが掛かってたんだよな
そろそろストレスの元凶である9条をなんとかしないと
ストレスが爆発しそうだな。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 21:27:36 ID:mCp9m2AD
個人ごとに主義・主張や欲望があるから、同じ国の人同士でも喧嘩は起こる、その時に武器を持っていたら当然使うし、戦争とはそれが大掛かりになるだけ。人間が一定数以上地球上にいる限り無くならないと思う。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 15:26:05 ID:QU8wtiO9
人が2人いても喧嘩する、兄弟でも喧嘩する

生(生きる事)を選ぶ瞬間に欲望が生まれる
その欲望が有る限り戦争は無くならない

よって戦争を無くしたいのならば死を選ぶべき



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/11(木) 16:29:02 ID:UUMgQNG+
結局はコミュニケーションの問題ですよ。
個人対個人であっても、国家対国家であっても。

長年お付き合いをしていれば、喧嘩や利益の対立は必ずあるけど、常に
意思疎通しながら妥協点を探す努力をお互いがすれば、どちらかが
身の危険を感じるような状況にはなかなかならない。

絶対に今後永遠に戦争をしないと日本という国家が願うならば、北朝鮮とは
コミュニケーションを取り続けるべきだし、中国や半島に対していろんな
面で妥協していかなきゃいけないでしょうね。

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)