2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

右翼超涙目!日帝は南洋でも恨まれた!【ウヨ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 21:31:43 ID:VUmXP1Q9
ミクロネシアの島々は戦前は南洋諸島と呼ばれ、日本の統治下におかれていた。
これらの島々にも日本軍が配置されていた。島民はロームシャとして駆り立てられ、食糧を供出させられた。
特に日本の戦況が悪化すると外部との連絡が途絶え、多くの日本兵が駐屯していたため食糧難に陥った。
また米軍に通じているとして疑いをかけられ、殺された人も多い。
これらの島々はかつてのスペイン統治の影響でカトリック教徒が多く、
グアムやロタでは白人の神父がスパイ容疑で処刑されている。

グアム島はアメリカ領だったので、地元のチャモロ人は日本に反感が強かった。
1944年7月米軍が上陸する直前にメリーソン村で、米軍に通報したという理由で16人が捕らえられ、手榴弾で殺された。 
さらに30人も同じようにして殺された。
その一方、村にいた日本兵と在留邦人たちが村の男たちを監禁したうえで若い女性を一人ずつ連れ込み泊まらせた。
その直後にメリーソン村の日本人は、地元民に荷物を担がせて避難を始めたが、
その途中、地元民に襲われ11人が殺される事件がおきた。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 22:15:08 ID:uZQ11216
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.    ∧_∧
    (´・ω・)  
   /     \
__| |     | |_
||\          \
||\\          \
||  \\          \.    ∧_∧
.    \\          \   (    ) ほかに言う事ねーのかよサル
.     \\          \ /    ヽ
.       \\         / |   | .|
.        \∧_∧   (⌒\|___/ /
         (    )つまんねーんだよお前   ∧_∧
         _/   ヽ          \    (    ) ギャハハ泣かすなよオメーら
         |     ヽ           \   /   ヽ、
         |    |ヽ、二⌒)         / |   | |


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 22:57:26 ID:RlXHdtCJ
>>1
下らないスレ立てるんじゃねーよ。
故郷の半島に帰ってキムチ漬けてろ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 00:24:18 ID:rX9kv+QF
>>1
これが、国防とどう関係するんだ?

韓国の非武装化を望みます。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 01:53:41 ID:rX9kv+QF
ウリは、アジアの白人ニダ

      ■■■■■■
     ■ _   _ ■
    ii /      \ ii
   | _ _\   /_ _ |
  /     l l     \   
  \ __/ ● ● \__ /
    |     .▽     | 
    \        /
   /           \
  (_⌒) ・    ・  ||
    l⌒ヽ      _ノ |
     |  r `(;;;U;;)   )__)
   (_ノ  ̄  / /
          ( _^)

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 10:47:22 ID:RW8quSHT
やはり、日帝レイプ軍人って罪深いね

タイ王国でも嫌われてるよw

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 13:26:49 ID:aMl3wjSJ
ソース出せ

8 :日帝レイプ軍人の末裔:2009/06/03(水) 14:16:15 ID:zGG32/nK
ソース出せニダ?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 16:19:21 ID:Mao7qvx2
>>C&P
ちなみに、台湾、マレーシア、インドネシアなどが親日的なのは、
日本の軍政や植民地支配が良かったからというよりは、
むしろその前後の支配と比べた相対的評価であるということと、
それ以上に、戦後日本が戦前の行いを反省して、
謙虚になり平和主義を実践するとともに、焼け野原の中から
経済建設に邁進して先進国になったことへの賞賛、羨望、敬意の
念が込められている。つまり、親日というのは、ウヨクがやたら
とこだわる過去や歴史に対する評価などではなくて、
あくまでも現在的な問題なのだ。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 17:11:38 ID:rX9kv+QF
日帝に朝鮮人も含まれてるわけだが

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 20:02:03 ID:aMl3wjSJ
>>9
うんそれは知ってる。
だから早く>>1>>6のソース出してよね

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 23:40:11 ID:SBrhUIQv
>>11

確かにそんな話は聞いたこともないし、そもそもグアム地元民が反日だなんて話を
聞いた事が無い。老人達が日本語しゃべれたり今でも日本の歌を歌ったりするって話は
テレビで見たことがあるが。

グアムが韓国化していないのがグアムで何も起こっていない論証になると思う。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 04:43:59 ID:7b+WDPVo
グアムを南洋と言い張る馬鹿がいるのか

日本の信託統治領だった南洋庁の行政範囲を
調べてから書けよ

14 :日帝レイプ軍人の末裔:2009/06/04(木) 14:35:49 ID:sO7Lq4cH
>>11
タイの反日(笑)は公式見解なんだが・・・
タイ政府は一貫して、日帝との同盟は脅迫によるものだと言ってる
タイの歴史教科書も侵略だったと書いてる


ちなみに、東南アジアは全部『日本=侵略国』という歴史教科書を採択してる。

日帝擁護派の台湾人は、反中国で旧宗主国に擦り寄ってるか、植民地支配協力で追放された連中w

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 16:05:19 ID:4yNQsVz+
>>14
>東南アジアは全部『日本=侵略国』という歴史教科書を採択してる。

ソースちょうだい。
紛い物は勘弁w

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 16:13:03 ID:xKS7624R
>>14
侵略の概念がいつ出来たか知ってる?w

17 :日帝レイプ軍人野郎死ね:2009/06/04(木) 17:40:41 ID:qhucbvhj
>>16
それが何が関係あるの?

18 :日帝レイプ軍人野郎死ね:2009/06/04(木) 17:51:17 ID:qhucbvhj
【フィリピン】
 ●日本によるフィリピン占領
 (共和国としての独立を前提とした)準備期間の連邦制10年間は、
過剰な人口や工業製品を受け入れる領土を求める日本が太平洋で戦争を始めた時点で、荒々しく中断されてしまった。
 日本海軍の爆撃機は1941年12月、ハワイの真珠湾を攻撃した。米国は対日宣戦を布告し、
ここに太平洋戦争の火ぶたが正式に切って落とされた。この戦争によってフィリピンは日本に占領された。
 フィリピン国民は3年間にわたって戦争の辛酸をなめさせられた。国民の自由は敵によって抑圧され、経済は日本の戦争需要に対応させられ、
教育もフィリピン人の考え方を日本人に合わせるよう改変させられ、そして日本が後ろ盾になった共和国だけが政治を行った。その間に何千何万ものフィリピン人が処刑・投獄されたが、
反抗の精神は占領終結まで日本当局を苦しめ続けた。

(「フィリピン人民の歴史 第8版」=ガロテック出版社


【インドネシア】
 ●労働者の搾取
 主に田舎の住民である「労務者」は、日本に強制的に働かされた。特に軍の施設や防衛のための防壁や、
列車の線路などをつくった。多くの「労務者」は現場で死んだ。
その悲しい状況は結局、口からロヘ伝えられ、村の人々全員の知るところとなった。

 ●インドネシアが独立した背景

 抗日運動は、インドネシアの独立の実現につながっていった。
対日闘争を実施するのに、インドネシアのリーダーたちは非常に慎重だった。
日本の占領がとても冷酷だと知られていたからだ。もし、はっきり抵抗すれば、
日本占領政府はすぐに誰でも殺すだろう。このため闘争の方法は、その時々の状況に合わせていた。

(「中学校2年生歴史教科書」=エルランガ出版社)



19 :日帝レイプ軍人野郎死ね:2009/06/04(木) 17:52:55 ID:qhucbvhj
●日本による植民地支配

 日本がはじめ、インドネシアの民衆にたいして親切でやさしい態度をとっていたのは確かである。
しかし、時がたつにつれ、日本のインドネシア民衆に対する態度は、変わっていった。
日本の行動は残酷なものになっていった。

 一般に植民者の態度はどこも同じである。つまり、残虐で、搾取的で、非情である。
私たち民族の運命は、トラの口からのがれ、ワニの口に入るということわざにたとえることができる。
これは、どういう意味だろうか。それが意味するところは、日本がやってきたことにより、オランダ植民地時代に受けた犠牲はなくなるどころか、
むしろ、事態は悪化したということである。

 ●インドネシア民衆の犠牲

 日一日とインドネシア民衆の犠牲は、悲惨なものになっていった。
民衆が命令に従わないと、日本は重い刑を下した。
当時、私たち民族の運命は、実に苦しいものであった。食べ物は、すべて枯渇していた。
飢えた腹を満たすために、民衆はおよそ人間が食べる物とはいえないような、
タピオカの皮やバナナの皮などを口にせざるをえなくなった。

(「社会科・インドネシア国史2・小学校5年生用」)



20 :日帝レイプ軍人野郎死ね:2009/06/04(木) 17:55:29 ID:qhucbvhj
【シンガポール】
●なぜ日本は東南アジアを攻撃したのか?
日本軍は、中国駐留軍に石油や鉄などの重要な原材料を供給するため、資源が豊富な東南アジアに侵攻することに決めた。
また、原材料を支障なく日本軍に送るため、この地域の重要な海路を確保したかったのだ。

●粛清
英国軍が降伏して3日後、日本軍は18歳から50歳までの中国系男性すべてに、検問所に出頭するよう命じた。
兵士は家から家を回り、銃剣を突きつけて中国系居住者を追い出した。女性や子ども、老人を捕らえることもあった。
不運な人々の大半は、まとめて縄で縛られ、船で沖に連れ出され海に投げ込まれるか、海岸に連行され、機銃掃射で処刑された。

●日本軍占領時代
捕虜の多くは、泰緬鉄道建設に送り込まれた。建設地の生活環境はひどく、
建設地に送られた捕虜のうち、約3分の2が亡くなったと言われている。

(「私たちの歴史のページ」=SNPパンパシフイック出版社)



21 :日帝レイプ軍人野郎死ね:2009/06/04(木) 17:58:00 ID:qhucbvhj
【台湾】
●日本の権力支配
1895年の台湾総督府成立後、日本政府は台湾に対し不平等待遇政策をとり、
また総督が行政、立法、司法、軍事大権を総攬する総督専制の体制を作った。

●皇民化運動
1937年中日戦争が勃発し、台湾は日本の南進政策の基地となった。
兵力の供給源問題を解決するため、日本は「皇民化運動」を実施した。台湾人が日本式の生活習慣を身につけることを奨励し、
日本語を話し、日本姓に改め、日本の神々をまつるなどの方式で台湾人の同化に拍車をかけ、
日本国民の愛国心と犠牲的精神を持たせた。
太平洋戦争勃発後「皇民奉公会」が成立して、台湾人民を戦時体制に組み入れ、
その後さらに台湾において徴兵制を実施し、日本軍の侵略性と暴力文化が存分に現れ出た。

(国民中学3年下期「社会3の下」=仁林文化社)



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:09:31 ID:xKS7624R
>>17
それすら解らない奴に何を言って無駄。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 19:44:37 ID:qhucbvhj
あらゆる時代、あらゆる民族において明白な真理

『侵略者は殺してもよい』

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 20:23:01 ID:ELLCcYGl
またチョンはこんなスレ立てて・・・
半島や日本に寄生してないで世界に出てみろ。
いかにお前らが嫌われて、日本人が好かれているか解かる。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 20:58:16 ID:62P3gkqe
タイが反日?ああ、華僑が裏で煽ってた頃の話か。
40年も前の話じゃん。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:02:47 ID:62P3gkqe
そしてやっとソース出したかと思えば教科書かよw
当然それらの行為には現場証拠とか一次史料とかあるんだろうな?
仮に事実だとしても、日本は十分に償った。ってお前自身も上で言ってるよな?
ていうかそんな残虐な行為ばかりして恨まれてた
ってんならなんで未だに日本の軍歌がよく歌われたりするんだろうな?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:10:51 ID:1m6T1p9g
>>1
被害を被ったのは57人じゃないか。
イギリスなんてインド人を「めんど臭いからコンテナにぎゅうぎゅう詰めにして運んじまえ」とか言って、
12畳くらいの大きさのコンテナに100人くらいの人間詰め込んで、窒息死・熱中症・圧死とかで一晩で98人殺したとかやってたぞ。

いや、無論人の数なんて関係無いよ。人一人の命は地球より重いよ(笑)。
こんなもん、ただの戦争の実情だろ?戦争とはこういうもん、って事だろ?

日本は悪い国?ああ悪い国だろうよ。でも当時の視点から見れば、グァムを守りきれなかったアメリカもまた悪い国だったろうさ。
それが戦争って奴だろ?

戦後はともかく、戦時中に聖者になれた国なんて一つも無いと思うぜ?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:43:50 ID:I69+EsIR
戦争に負けたから仕方ない。
戦勝国の「日本は悪」宣伝にアジアはやられてしまった。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 21:46:43 ID:qhucbvhj
>>27
侵略者を憎悪したり、復讐したいと考えるのは全く当然だと思うが。

犠牲者からすれば、イギリスがどうとか関係ない

>>25
>>26
南アジアの植民地被害を直視しましょうw
自分の国が属国や属領にされて嬉しい奴はいない(まあ、圧政に苦しんだ日本人はアメリカに懐いたが)

>>26
>仮に事実だとしても、日本は十分に償った。
それは、侵略を正当化したり罪悪を軽減したりキチガイ軍人を賞賛することを
許すものではない。

>>27
侵略者に抵抗するのは当然だろ
侵略を「自衛」と言ったり、「原住民を啓蒙してやった」などと犠牲者を侮辱することは許されない
ウヨクは相手の身になって考える良心がない
もし中国に同じことされても従順に従い感謝するのか?
チベット人の同志はウヨクではなく琉球、アイヌ、韓国、中国、南アジアの人民だ
彼らは外国に蹂躙され迫害された痛みを理解している

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 00:39:37 ID:C91CGt/d
>>29
こいつバカだな。
国語も出来ないのか。

あ、日本人じゃなさそうですねw

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 00:48:26 ID:SGGEzGeY
>>30
反論できないからレッテル貼りしかできないの?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 00:50:56 ID:7iqq8sLR
>>31
バカ右翼に言ってもしょうがないよ
沖縄アイヌ台湾朝鮮の統治を絶賛してフリチベとか言ってる偽善者だからw

なんかウヨクの言い分って『死者に人権は無い!大切なのは未来だ!』って言ってる
某弁護士と似てるよね

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 00:56:49 ID:ZtmoIqpB

韓国人は世界一の嫌われ者


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 01:11:44 ID:7iqq8sLR

小日本人は世界一の嫌われ者

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 01:13:44 ID:7iqq8sLR


虐殺レイプ放火を賞賛し正当化するジャップは国内の犯罪も無罪にすべきでは?

300万人殺人犯のレイプ天皇野郎が無罪で、たった数人殺した方々が死刑なのは可哀想。

天皇信者は殺人無罪運動をすべき。ウヨク烈士にテロ犯罪者は多いし

36 : ◆XV00UpuNRE :2009/06/05(金) 01:13:58 ID:eJtsInC7
嫌われているか好かれているかは別として韓国人って日本人ほど世界的には認知されていないと思うけけど。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 02:33:06 ID:Cc4tzfIB
どうせ反日勢力の捏造だろ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 11:04:40 ID:Gy3tq4jM
>>37
南アジアの土民にも侵略認定されて悔しいのうwwwwwwwwwwwwww

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 11:42:59 ID:1+VLKDc1
>>37
>侵略認定

バカかとwww

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 12:00:58 ID:d2gFnY1P
>>1

 んっ? 別に恨んでいないよ。
 当時、現地の治安維持上のトラブルがあっただけだよ。

 女房がグアム出身だから話のネタで戦前の日本軍の話を何度かした
 ときに似た話を聞いているけど、このネタは大げさすぎだよ。

 曰くは、食糧難は本当だけど強制徴収はしてないよ。
 食料が届かないから現地で、食料を調達しようと島の食料品関係の
 商店(ちなみに邦人経営)らから買おうとしたときに、当時の一般
 通貨ではなく、軍隊内でのみ使用されていた軍貨(※)で購入しよう
 としたけど、普通のお金でしか売りたくない商店の人たちとトラブル
 になった話だよね。



 ※の軍貨については、僕は詳しくないのであしからず。。。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 15:02:02 ID:Gy3tq4jM
☆教科書で書かれているように、非道な日帝軍人は民衆を虐待した

タイ
シンガポール
ベトナム
マレーシア
フィリピン
台湾
ミクロネシア
グアム
インドネシア
カンボジア
韓国
満州
南京

↑↑↑
レイプ殺人軍人野郎死ね

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 19:14:19 ID:6grYeXoH
>>41
無い無い
俺のじいさん当時南京に住んでたし。


俺石垣島に住んでて台湾人の友達結構いるけど、日本軍は悪いってのは全部反日勢力の捏造だよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 19:17:38 ID:6grYeXoH
日本と台湾は一心同体
http://m.youtube.com/watch?v=gwPwOrmdlMs&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 19:20:10 ID:6grYeXoH
日本とパラオ
http://m.youtube.com/watch?v=cTRfPNEPR-A&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 19:41:59 ID:6grYeXoH
サイパン・沖縄戦を生き延びた住民たちの証言1〜7
http://m.youtube.com/results?client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja&q=%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3%EF%BD%A5%E6%B2%96%E7%B8%84%E6%88%A6&submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 20:01:06 ID:Gy3tq4jM
ID:6grYeXoH必死だな

各国政府公認☆教科書に「日本の侵略・弾圧・迫害・差別・接収・労働強制」
タイ
シンガポール
ベトナム
マレーシア
フィリピン
台湾
ミクロネシア
グアム
インドネシア
カンボジア
韓国
満州
南京
ミャンマー

↑↑↑
レイプ殺人軍人野郎死ね


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 21:48:57 ID:6grYeXoH
>>46
俺のじいさん中国人だし。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 00:52:53 ID:CknIOUFT
>>46

 ちなみに俺、元台湾人の東部原住民系の帰化人ね。
 虐殺もレイプも台湾ではなかったよ。

 なんらかのジョークで煽っているんだろうけど、

 「レイプ殺人軍人野郎死ね」って、60年以上前の人たちだから
 ほとんどが既に死んでいるんだけど。。。オチはこれですか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 06:23:50 ID:aeqfGO35
>>43


おばあちゃんの『日本を大事にして下さい』で久しぶりにジーンときた

本当に台湾のじいちゃん、ばあちゃん連中には頭が上がらないよ

そんな台湾の人達を見捨てた日本の政治家達には同じ日本人として憤りを感じる
次選挙で台湾と国交結ぶとか言ってくれる政治家がいたらぜってー投票するんだけどなぁー

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 07:55:37 ID:XwMFEkmJ
ムルデカ 17805 インドネシア独立と日本軍兵士
http://www.youtube.com/watch?v=3Q_4DuH1K08
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6848052

ムルデカ トレーラー
http://www.youtube.com/watch?v=y4DXwZ0jzLw

遙か南方の地で、インドネシア独立の為に誇り高く戦った日本人兵士たち。
1945年、日本敗戦 − そして、もう一つの戦いが始まった

[ムルデカ=MERDEKA]とは
 インドネシア語で「独立」を意味する言葉。激しい独立戦争を戦い抜いたインドネシアの
人々の精神的な支えとなった合い言葉。

[17805]の意味
 後の正副大統領・スカルノとハッタは、日本への感謝を表し、インドネシア独立宣言文に
日本の皇紀「2605(=西暦1945年)8月17日」で年号を書き入れ署名した。これを、日・月・年
の順に並べた5ケタの数字は、独立を宣言した日として、いまもインドネシア国民に記憶さ
れている。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 10:12:28 ID:PmfrPD0/
>>49
台湾が中共の魔の手から逃れる為に俺らに何か出来ること無いのかな?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 10:18:30 ID:2kM1cxh0
>>51
組織を作って、台湾独立を認めない限り日本国内の在日シナを一人ずつ殺すと宣言して実行すればいい

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 10:47:37 ID:5zZNLYIT
>>52
三流?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 11:25:01 ID:6cEeAtGh
良識的国家
台湾>日本>韓国>中国

中韓は相手しなくていいから日本は台湾と親交深めるべき

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 12:09:34 ID:PmfrPD0/
>>52
中共にとっちゃ在日中国人なんて人質にすらならないだろ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 13:59:32 ID:+y+0EDZU
台湾人で親日なのは旧宗主国に媚びてる「売国奴」ね

独立か中国と併合かが争点であって、ジャップ側に立つことは 絶 対 に無い

植民地拡大の妄想を止めて台湾から手を引け

ジャップに媚びるクズ親日派台湾人は豚だ

民族の誇りが無い、半日本人めが

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 14:04:07 ID:+y+0EDZU
各国政府公認☆教科書に「日本の侵略・弾圧・迫害・差別・接収・労働強制」
タイ
シンガポール
ベトナム
マレーシア
フィリピン
台湾
ミクロネシア
グアム
インドネシア
カンボジア
韓国
満州
南京
ミャンマー

↑↑↑
レイプ殺人軍人野郎死ね


『売国奴』=国を売る奴=フランスでは占領ドイツ軍に媚びる連中=東南アジアではジャップに媚びる糞野郎

自国の主権、独立、民族的自由、侵略者への抵抗のために戦った英雄、
中国・韓国・ミャンマー・フィリピン・マレーシア・インドネシア・タイ・ベトナムの人民万歳!


…台湾(笑) 『日本人になりたい』と恥晒し発言してたクズ台湾人は植民地民族w

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 15:28:06 ID:w/3XtBN7
>>57
チョウセンチョウセンパカスルナーテンノウヘイカミナオナジ
って言って日本人になりたがってたのはどこのどいつらかなwww

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 15:53:28 ID:+y+0EDZU
台湾






















(笑) 『日本人になりたい』と恥晒し発言してたクズ台湾人は植民地民族w

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 16:46:00 ID:mYEOBunJ
台湾の人に対して差別的発言を連発してるレイシストがいますね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 16:51:51 ID:zcEnIGne
ベトナムのホーチミン市には
大戦時に日本軍の米の強制徴発により100万人のベトナム人が餓死させられたなど
日本軍の蛮行を子孫に伝えるため記念館が造られましたな

62 :クーベルタン男爵さん:2009/06/06(土) 19:18:05 ID:L7UdnBEN
>>61

ソースおくれよw

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 20:45:15 ID:w/3XtBN7
日本軍の米の強制徴発
って?
日本語覚えてこいやw
日本軍とアメリカのなのか?
日本軍によって、アメリカとの戦いに備えるためなのか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 21:19:57 ID:2kM1cxh0
>>63
米っていう穀物があるんだよ。知らなかった?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 23:11:24 ID:PmfrPD0/
だからソース出せよw
教科書教科書連呼してねーでさ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 06:31:26 ID:WwHo8EHh
グアムを南洋と呼ぶ馬鹿がまだ暴れてたのか

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 21:20:53 ID:TqrVDETX
台湾






















(笑) 『日本人になりたい』と恥晒し発言してたクズ台湾人は植民地民族w

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 22:07:31 ID:ODx/f/uj
台湾叩きする奴の半数がチョン、残り半分は中共関係者。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 22:17:07 ID:TqrVDETX
台湾






















(笑) 『日本人になりたい』と恥晒し発言してたクズ台湾人は植民地民族w

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 01:50:40 ID:9nEqYwxU
>>18-21
なあ君、もしかしてここでもテキトーな事ぶっこいてなかつた?

http://chie.mobile.yahoo.co.jp/p/chie/qa/view?qid=1118158406

あと、君の「世界各国の教科書」とかいうののコピペ元ここだろ?

http://www.geocities.jp/social792/siryou/kyoukasyo.html

何て言うか本の原題も原文も無いから検証のしようも無いし、資料的な信用度もゼロなんだが……。
例えばフィリピンとかの翻訳書名ではここのコピペとかしか出てこないし。
一応このサイトに書いてある出版社名で検索してみたが、まあ…中国に関しては出版社も書名も実在した。おめでとう!
韓国については国史編『幕』委員会とやらではこのサイトのとコピペしか検索されず、国史編『纂』委員会ならちゃんと出版社が出てきたよ。中学校 国史と言う本もあるようだ。
他の国の出版社名で検索したときに出てきた記事等もも同じ間違いをしてる事から上記のサイトからのコピペだと裏付けられたね。
君かどうかは分からないけど、このサイトからコピペしてる人はそんな確認すらしていないのがわかる。

上記の二つの国は元から半日国家だから、調べなくても内容は似たような事が書いてあるんだろうね。

んで、問題は君も貼った台湾だ。
台湾の『仁林文化社』は君のと同じコピペでしか出てこなかったよ。
中国のですら出版社サイトが出てきたと言うのに『仁林文化社』とやらのサイトは出てこない。
ホントに実在してるのか怪しいものだね。


あ、台湾の教科書関連ではこれを読んでみるといいよ。少なくとも台湾では日本統治の功罪両方を冷静に書いていて、一方的に日本を悪くは言っていないようだから。

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=redir_mdp_mobile/375-5639125-2780313?uid=NULLGWDOCOMO&a=4639016751

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 02:02:18 ID:9nEqYwxU
>>70
おっと…俺も誤変換しちまった。
半日国家じゃなくて反日国家ね。

72 :名前がふっとんだ:2009/06/08(月) 04:12:48 ID:iI+XnGmT
まあ、日本で「ぬくぬく」暮らし「恩恵」を受けていて日本を悪く言う「在日外人」は自国へ帰ったら如何ですか。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 07:44:36 ID:fBdItDU6
>>70
台湾は繁体字だから社を旧字にしないといけないんじゃ?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 11:12:23 ID:1n+scBp5
おかしいなw

ヤップ島を始めミクロネシアの島々は旅行で行って、
現地の人達と交流など色々したがw
もちろん歴史に付いてもw

反日の反は一つも出なかったw

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 21:45:01 ID:hUfXI6bC
>>70のレス以降、それまで連レスしまくってた棄民が黙りこくっちゃった件w
日本軍が恨まれてるという次のソースはいつ来るのかな?

76 :レイプ殺人軍人野郎:2009/06/08(月) 22:58:55 ID:x1XFUFdO
 あ〜あぁぁぁぁあああ!!

 従軍慰安婦とまたヤりてぇな〜!

 世界の教科書をオカズに自慰したいの〜ww

 悔しい? 悔しい? 悔しいの〜ww

 でも!

 インディアン ウソつかな〜い!!
 日本人 証拠残さな〜い!!


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 10:23:26 ID:72YkGMXh
アメリカにフルボッコにされてボロボロになった状況下で
証拠を完璧に隠蔽する程命令系統が徹底してたのか。




また1つ旧日本軍最強伝説がw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 10:32:18 ID:RmEBtMje
良くもまぁ、つまらん言い掛かりとか捏造が好きなんだな。
虚しくならんかね?

つい先日発売された 天皇論 小林よしのり著 の146頁〜147頁に参考になる事実が記載されているので興味があったら読んでみたまえ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 10:36:23 ID:EFjMiBFU

コラ、キチガイ右翼ども、公道でギャギャーワメキ散すじゃねーよ。

  トロトロ走っててんじゃねーよ。

  キチガイごときが。

警察、さっさと逮捕しろ。なんなら撃ち殺していい。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 12:12:52 ID:KULJ2Bg+
おい左翼
もうハイジャックしちゃだめだよ(T^T)

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 12:13:59 ID:eFoP2asu
>>79
>ワメキ散すじゃねーよ

www

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 15:11:27 ID:VNuBqw7b
>>74
証拠は?
何語で話しかけたのですか?
まさかガイドに聞いただけ?w
日本人向けガイドは、そりゃ日本マンセーするぞ 観光収入で喰ってる国だからなw

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 15:50:40 ID:EFjMiBFU

北朝鮮「ウム。肉便器どもを誘拐したが、何か文句あるか?」

肉便器・日本「 い、いや・・・別に・・・・」

キチガイ右翼「ギャーギャーワメキ散してやる!!」

 国民「 ウルセーよ、キチガイども、さっさと北朝鮮に特攻しろキチガイ」


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 15:54:09 ID:EFjMiBFU
誘拐犯=北朝鮮
娘=誘拐された日本人
父親=日本政府

娘が誘拐犯に誘拐されて犯されている。

そこへ、父親が・・・・

誘拐犯「 何か文句あるか? オゥコラ」

父親「 い、いや・・・別に・・・・ニヒヒ」

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 16:01:42 ID:jb7a7e/S
>>74
お前は馬鹿か。
反日の反が出なければ反日じゃないのか?

お前は韓国人と仲良くなったら全ての韓国人が反日発言すると思ってるのか?
仲良く成ればこそそんな事言わねーよ。

現地の人と交流(笑)できるくらい海外生活が長いなら、そんくらいわかるだろ?
ましてや南方の民族にそんな粘着質なのは殆ど居ないってのも、充分わかるだろ?
現地の人と交流(笑)できるくらいなら。

お前の現地の人との交流とやらはどうせ捏造だろうが、もしホントなら日本に対する現地の人の評価は間違いなく激減しただろうよ。
日本の恥だ。一生汚ねぇ部屋に引き篭もってろ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 18:16:50 ID:RmEBtMje
南洋の人達は律儀で礼儀正しい人達だ。
だからこそ日本人が文明を盾に非人道的な対応をしていたら実際に永く恨まれるだろう。
しかし、彼等の多くは親日的なのは事実。
証拠?
パラオの国旗は日本の日の丸を真似て作られました。それだけ日本を好きになってくれた証だな。
日本人もパラオが好きだからね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 18:44:45 ID:KULJ2Bg+
バングラデシュの国旗も日の丸の真似だろ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 19:15:28 ID:RmEBtMje
トルコにはトーゴー通りって道があるらしい。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 20:48:06 ID:x76ngu4J
>>86
>パラオの国旗は日本の日の丸を真似て作られました。

実はこれの根拠は何もないぞ。

パラオ憲法制定会議Web見れば分ると思うが、パラオの国旗は青字に黄色の円。
円は月・光明を表す。月はパラオでの農業や祭事等でかなり重要な役割を果たしているが、同時に過去の異国(日本やアメリカ)からの統治からの脱却と言う意味もある。

Palau History of the National Flagによると、日章旗を元にしたって言う記述は何所にも無く、其の説はパラオに神社を作った日本の右翼団体が勝手にぶち上げ、
それを名越二荒之助が著書で示したから広がったんであって、その根拠は何所にも無い。

大方http://www.nanyou.org/html/palau/history.htmlのようなサイトを見たんだろうが、実際のパラオは COFAに加盟しており遥かにアメリカべったり。
ところがCOFA盟約によるアメリカからの経済援助が今年終了するんで、ここ数年パラオは日本への接近を図ってきて、それが親日に写ってるだけだ。

>南洋の人達は律儀で礼儀正しい人達だ

これも一体どのような事を根拠に言ってるのかな?南国、例えばタイ人は寂しがり屋ですぐ友達になれるが、本当に腹の底が分かり合えるようになるには1年って時間じゃ効かない。

戦時中、タイ政府は親日を装いながら同時に抗日運動も是認し、日本が勝っても負けても自国の利益に成るように立ち回った。
で、日本が敗戦濃厚になると抗日運動を国是とし、そのためタイは外形的には明らかに枢軸国側だったものの戦争責任を免れた。

>日本人もパラオが好きだからね。

それはホントか?パラオに行った事あるのか?フランスは上品っぽいから好きとか言ってるのと同じレベルじゃないのか?

別に日本が世界で好かれてるとか嫌われてるとかそんなんじゃなくて、あまりにステレオタイプすぎるんでちょっと気になった。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 20:56:09 ID:x76ngu4J
>>88
トルコが親日なのは確かだな。アレだけ勝てなかったロシアに日本が勝ったから。
他にトーゴービールなんてのもあるし、子供にトーゴーって名前を付けた親も多かった。

きっかけはやはりエルトゥールル号遭難事件だろう。
これにより、当時のオスマン皇帝の好意で、日本からずいぶん留学生が招聘された。

だからトルコに対してはその友情はまだ続いていると言っていいと思う。
しかし上にも書いたけどパラオはなぁ・・・あそこはなかなかしたたかだぜ?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 21:34:07 ID:5A3K69h3
>>90
>トーゴービールなんてのもあるし
そんなもんこの地球上には存在しませんが……。都市伝説ですよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 22:22:44 ID:RmEBtMje
>>86
ステレオ?
あぁ、上等、上等!
臨場感があって伝わり易い!
問題なし!
なんなら5.1サラウンドの方がいいかい?

なんだかんだ言っても、遥か遠いパラオの人達から日本人に好意を頂けるのは嬉しい事だ。
本当に有り難い。
我々の先輩がお世話になりました。
ありがとうございました。
そんな気持ちでいっぱいだ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 23:11:49 ID:5A3K69h3
>>92
>遥か遠いパラオ
そんな遠いわけじゃないんだけど……。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 23:55:04 ID:KULJ2Bg+
かなり近いよな

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 00:07:59 ID:af7Iieaa
トルコ人は日本や日本人のことなんかよくわかってないぞ

特別悪い印象は持ってないだろうけど…親日っていっても日本を正確に理解しているわけでもなんでもない

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 00:13:26 ID:6A+vF4m5
ちょん

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 01:07:59 ID:ClNKMXiK
ムスタファケマルの銅像の件でトルコが反日になった
とよく聞くが、ネット上の掲示板やコメント欄なんかで歴史や文化その他の話題で
論争になってる時、トルコ人の書き込みは大抵日本を擁護してるものが多いな。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 02:03:39 ID:8HVfyvS8
>>92
だから好意じゃねえって・・・
そんなに小林よしのり好きならおぼっちゃまくんパチンコでもやってろ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 07:55:40 ID:ClNKMXiK
国同士の関係なんて所詮はギブアンドテイク。
日本と仲良くしてたら経済援助とか得する事多いから
日本に対して友好的な国が多いってだけの話。
中国ですら江沢民の反日教育以前は、実はそれ程反日的でも無かったよ。


年がら年中反日やってんのは基地外チョンコぐらい。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 08:04:33 ID:As+y47Bw
そんなに言い切っちゃって・・・・
パラオのお方ですか?
日本語がお上手ですね?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 10:52:30 ID:+d9wgfAH
日本は昔から外からの刺激に過剰反応するんだよな。

スキスキオーラ出されればギブアンドテイク以上の過剰融資しちまうし、
キライキライオーラ出されればかつてのロシア、今の中韓に対するが如くヒステリックになるし。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 11:41:22 ID:As+y47Bw
中韓にオーラなんて上等なもんがあると思ってんの?
おめでたいなw

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 12:11:41 ID:amep8oTB
東南アジアの教科書には日本は侵略国って書いてるよね

どこの国民も経済や知力が興隆すると民族意識が高まるから、彼らの国が発展して日本が没落すれば
ジャップ叩きが始まるだろう。

だいたい何処の国に、旧宗主国の支配者に媚び諂う民族が居るんだ?
ローマに媚びるユダヤ徴税人のようなクズはむしろ例外だろ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 12:20:12 ID:A7f/4bSr
マフィアって、ナポレオンの侵略受けたイタリア側抵抗運動の頭文字を合わせた言葉だったはずだ。
リンカーンだって、いまだにアメリカ南部では悪玉のまんまだし、
古いヨーロッパをブチ壊した功労者だろうが、奴隷を解放した偉人だろうが恨む側からすれば悪玉。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 12:23:57 ID:As+y47Bw
東南アジアも広いですがどちらの国の話かな?

まぁ、百歩譲って侵略国家でもいいや。
でもその侵略国家の生き残った兵隊が義勇軍として独立運動も支えていました。教科書にはどう書かれようが逆に感謝している現地住民も多くいます。
華僑が支配していたらそんな教科書にもなるだろうね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 12:34:49 ID:+d9wgfAH
>>105
>教科書にはどう書かれようが逆に感謝している現地住民も多くいます。

何故そう言い切れる?
お前は現地住民なのか?

>>103も言ってるが、支配された事や属国にされた事を有難がる民族なんて居るか?
そんなの長い間中国の属国に甘んじながら、それを嫌がるどころかむしろ誇ってさえ居た朝鮮人くらいだろ。

お前は朝鮮人か?


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 13:16:31 ID:As+y47Bw
>>106
恨みなさい恨みなさい。
恨むならば安重根を恨みなさい。
彼が暴挙に出なければ、併合の歴史は変わっていたかもしれません。
そして悔い改めるのです。
日本に恩を受けた歴史が貴方の今に繋がっているのです。
悔い改めなされ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 13:59:56 ID:ClNKMXiK
>>103
もっかい>>70読もうねw

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 14:02:04 ID:fCn8yAbw
>>107
>恨むならば安重根を恨みなさい。
>彼が暴挙に出なければ、併合の歴史は変わっていたかも

安重根が居ても居なくても時間の問題。

伊藤博文は、最後に併合容認派になってるし(時期尚早と言ってたが)
国の閣議でも併合路線。

併合前から権限剥奪、軍隊解散、抗日弾圧もしてる。

日本もボランティアじゃない。
自国の都合(対露防衛)で朝鮮を影響下に置いただけ。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 14:05:47 ID:amep8oTB
チャンネル桜が取材した例の台湾人、どう考えても植民地支配を憎んでるだろwww

「日本人の教授から“台湾人はくさい”といっていじめられた」
「(医科大学学生時代に)日本人の助教授は台湾人の患者を見向きもしなかった」
「チャンコロといっていじめられた」
「日本人は差別とか侮辱とかやっていた」
日本時代はよかっただろ?と誘導されるもなんのその
「チャンコロと言われた」「配給も日本人とは違っていた」

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 14:09:31 ID:amep8oTB
>生き残った兵隊が義勇軍として独立運動も支えていました。

既に大日本も天皇も関係ないだろw
政府の降伏、武装解除&帰還命令に従ってない時点で国家を捨ててるしw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 14:13:15 ID:As+y47Bw
>>110

おまえの妄想からの創作、おつかれさん。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:17:59 ID:JbJo1YIO
>>111
アジア解放を誓い、行動に移したサムライだ。




ちなみに
明治時代に、チョンでヤンバン狩りしてたガチ武士がいるんだぜ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:20:25 ID:JbJo1YIO
単身チョンに渡って、ヤンバンを狩りまくった日本の武士な。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:21:20 ID:XHtCfFve
>>111
大義。
お前は嗤うだろうが、義勇軍が機能したのは事実。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:21:29 ID:cTwhOH6i
日本でも怨まれてた天皇と旧軍が
海外で好かれるわけないじゃんw

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:24:33 ID:JbJo1YIO
>>106
http://m.youtube.com/watch?v=GcXTY5BkOTY&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:26:40 ID:JbJo1YIO
>>116
え?
俺の祖母86歳は兵隊さんと天皇陛下恨んでないよ。
え?何で捏造するの?
もしかしてキモオタブサニート童貞or処女?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:31:03 ID:XHtCfFve
>>116
莫迦々しくて話にならんなw
怨んでたのは共産主義者だけだろw

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:37:15 ID:As+y47Bw
>>116
天皇陛下は、何処の国へ行っても大歓迎されるよ。
タイ国なんかは、天皇陛下がご訪問されると、王宮内にご宿泊されるほどタイ国王も丁重な対応で歓迎されてますけどね。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 15:46:43 ID:OG8QI3Y4
116 日本人ではなくお前は害虫野郎か?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 16:45:35 ID:As+y47Bw
と、言うわけでこのスレッドタイトル自体がデマであり>>1にあっては、事実無根の捏造だと判明致しました。
皆さんも騙されないように気をつけましょう。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:18:46 ID:TLsCbJqE
取材された台湾人の証言

「日本人の教授から“台湾人はくさい”といっていじめられた」
「(医科大学学生時代に)日本人の助教授は台湾人の患者を見向きもしなかった」
「チャンコロといっていじめられた」
「日本人は差別とか侮辱とかやっていた」
日本時代はよかっただろ?と誘導されるもなんのその
「チャンコロと言われた」「配給も日本人とは違っていた」


これは酷いな! こんなんが感謝されるとはお笑いだ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:22:07 ID:8HVfyvS8
>>117
お前はバカか。
どっかのアホが耳心地の良い資料を集めて編集しただけの映像貼って何キリッってしてるんだ?

一番最後で結局「パラオは観光で持ってる国」って出てるじゃねーか。
観光で食ってる国がお得意さんを悪く言うわけ無いだろ。

そもそも冒頭でパラオの国旗は日の丸を真似たって言い切ってるところ時点に問題があるぞ。
言っておくがパラオが日章旗を真似て国旗を制定したなんて話、公的には一切無いぞ。

まぁパラオの憲法制定会議webでもゆっくり読んでみな。
http://www.paclii.org/pw/legis/consol_act/scc353/


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:23:54 ID:tefDsRX9
>>123
ソースおくれよw
NHK反日印の濃厚ソースじゃなくって、真実印の100%のやつなwww

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:25:16 ID:TLsCbJqE
アジア解放と喚きながら、
6年後に独立を確約されたフィリピンや
独立国の中国・タイに進出し、インドネシアが「独立させてくれ!」と言っても撤退しないクズ侵略軍


解放するなら、台湾と朝鮮と南洋にジャップ語や天皇信仰を押し付けるなよ
東南アジア人にも神道を強制させたりね
旧ジャップは全然「他者を尊重する」ことができてないな

ちなみに、東南アジアの文化では『顔を殴る』行為は『ぶっ殺されてもしょうがない』侮辱行為。
日本軍が現地の風習を理解せず、日本軍内の虐待的非人道的な『ビンタ』を
現地労働者に対して行ったことが、非常に恨みを買った。

今でも老人の間では『日本軍=ビンタ』であり、虐殺や餓死よりも憎悪されている。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:27:35 ID:TLsCbJqE
>>125
バカウヨ番組のチャンネル桜でやってたよw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:29:27 ID:B9IyzPaM
>>125
台湾原住民が自分から言ったのだが??

まさか、NHKが拷問して言わせたと思ってるの?
日本軍じゃあるまいしwwwwwwwwww


そういえば、ホーチミン市に日本軍略奪により大量餓死記念碑が立ったな

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:32:01 ID:B9IyzPaM
日本軍によって『解放』された筈のフィリピン議会は、慰安婦レイプを謝罪しろって怒ってるぞw

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:37:19 ID:o9dBoHbI
さて、『旧日本軍および植民地支配は、東南アジア民衆から嫌われていない』という
ソースはまだか??

現地でアンケート取ればいいのになw
「日本による植民地政策に感謝してますよね?」って聞いてこいよ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:47:13 ID:JbJo1YIO
>>128
日本の功績も語ったのにカットされてたから、本人はNHKに抗議したんだぞ


ちなみにミャンマーの教科書では英雄扱いされてる日本軍w
しかも街のオジサンにインタビューしたら、
「大東亜戦争はアジア解放の目的であり、世界の常識です」って言ってる
ごらんあれ
http://m.youtube.com/watch?v=vZFaIo8uEEc&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:49:12 ID:JbJo1YIO
台湾人のおばあさん
http://m.youtube.com/watch?v=gwPwOrmdlMs&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 18:55:39 ID:JbJo1YIO
>>126
インドネシア人の生の声
http://m.youtube.com/watch?v=GcXTY5BkOTY&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:12:06 ID:JbJo1YIO
>>126
んっと、台湾と朝鮮は日本だったんで。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:12:43 ID:As+y47Bw
どうでもいいが自分が生まれ育った国を素晴らしいとか美しいとか言う思いは何処の国の人も同じだと思う。
それに自分の国を悪く言われるのは誰しも気分が良くない事だ。
さて、日本を有ること無いことごちゃまぜにして捏造も含んで日本を何処まで侮辱したら気が済むのか?
日本と日本人を侮辱して楽しむおまえらの狙いは何なんだ?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:27:29 ID:JbJo1YIO
>>124チョン確定

え?パラオ
>>117のどこにパラオが出てるんだ???
出てるのはインドネシアとマレーシアだがw
脊髄反射していで>>117を最後まで見ろ

「日本がもたらした大和魂がマレーシアの独立の気持ちには必要だったのです」
「日本が第二次世界大戦で大東亜戦争で戦ったおかげでインドネシア、アジアは独立できたのです、日本が戦ってくれなかったら独立は果たせていなかったのです」
だってさ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:31:07 ID:JbJo1YIO
反日工作員は
>>131>>132>>133
を最後まできっちり見ろ!

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:31:41 ID:fCn8yAbw
歴史の結果には光と影があるが、
大東亜戦争は稚拙な戦略で突入した戦争にすぎず、
今後はアホを繰り返してはならないって事。

139 :現地の自主独立は主目的じゃない:2009/06/10(水) 19:34:09 ID:fCn8yAbw

インドネシアで出てくる、敗戦後も現地に残った日本人義勇兵は、
脱走兵扱いで恩給も無し。感謝される対象にはなっている。

現地防衛の訓練じたいは、軍政下でも行っていた。ただ日本の方針は現地の自主独立ではない。
重要地帯は領土編入、勝手な独立運動も押さえ込む方針だった。
「南方占領地行政実施要領」とか、「大東亜政略指導大綱」とか参照。

インドネシアの独立認めたのも、サイパン陥落の負け確定後。
それまでは、代表者の大東亜会議出席すら認めず。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:36:24 ID:ClNKMXiK
アジア解放でも侵略でもなく、売られた喧嘩を
いつもの如く真っ正面から買っただけの話だろ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:38:04 ID:o9dBoHbI
>>135
大日本やその前の封建制を褒めて、むやみに「戦後体制」を貶めているのはウヨクだろ??

なんでウヨクは、年貢を納めたり長時間低賃金労働を自ら進んで行い、当時の庶民的生活を実践しないのか?
大日本や江戸時代以前の日本を賞賛するなら、やれるはずだ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:38:52 ID:JbJo1YIO
分かり切ってること書いてないで
とりあえず>>131>>132>>133を最後まで見ろ!!!

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:39:56 ID:fCn8yAbw
>>140
>売られた喧嘩を真っ正面から買っただけ

もともと「対米英戦を辞せず」としながら南下政策をとり
妥協案や警告も蹴ったがな

満州事変に続く北支介入
南京占領で調子に乗って「蒋介石を相手とせず」
ナチスと組み援蒋ルート遮断の北部仏印進駐、に続く欧米領視野の南部仏印進駐

適当なところで止められずドツボ(石油止めハルノート)に



144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:41:12 ID:o9dBoHbI
卍ナチスと組んでる卑劣ジャップは罪人確定。

おっと、フィンランドは別な

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:50:35 ID:As+y47Bw
>>143
南部仏印な、今のベトナムだわな。
仏印の仏は、おフランスざんす。
ベトナムをフランスが植民地にしていたのだが、そのフランスを批判しないのかい?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:55:30 ID:fCn8yAbw
>>145
当時の大日本帝国自体が、ナチス下フランス政権の支配を認めてたぞ。
日本も都合で動いてただけ。

単に勢力間の縄張り争いがあっただけなのに、
「片側は正義、片側は悪」
とか都合良い所だけ持ち出して語る輩は低能。

せいぜい支配程度の差にすぎない。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:56:30 ID:o9dBoHbI
>>145
スレタイ読めよ白痴

?書名:全訳 世界の歴史教科書シリーズ32 インドネシア/その人々の歴史(1983)
出版:帝国書院
?原本:SEJARAH TANAH AIR I, II (1977)
著者:SOEROTO
出版:PRADNYA PARAMITA

日本軍政府は厳しく残酷に統治した。
彼らはすべての種類の情報に対して厳しい検閲を行った。
手紙・演説・新聞記事とラジオ報道文が事前に審査された。
占領期間中わが国と外国との連絡は全面的に途絶した。
その当時われらが見聞したのはまったく日本の宣伝にほかならなかった。

 数百万《一説に30万》人のわが青年が捕らえられて,
タイ・ビルマといった外国で労務者(苦力)としてこき使われた。
わが青年の大部分《一説に23万人》は再び祖国を見ることがなかった
《後日,これらの人的被害は賠償請求の算定基準となる》。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 19:58:10 ID:JbJo1YIO
南部仏印進駐で石油全面禁輸される前に、1937年の時点で戦闘機用ガソリン止められてるぞよ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 20:01:37 ID:JbJo1YIO
サヨは>>131>>132>>133を最後までちゃんと見て何か一言どうぞ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 20:02:11 ID:o9dBoHbI
ID:JbJo1YIO必死

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 20:08:51 ID:JbJo1YIO
まあな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 20:16:23 ID:obDP5cIe
日、中、韓を引き離すために

http://www.youtube.com/watch?v=S-i01hIciqE&feature=related



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 20:19:17 ID:JbJo1YIO
ちなみに北部仏印進駐、南部仏印進駐はヴィシー政権の許可を得てやってます。

北部仏印進駐により
英領ビルマから蒋介石への援助物資が送られるようになる

日本の北部仏印をきっかけにタイがフランス仏印軍と紛争はじめる。


疲れた。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 20:21:00 ID:JbJo1YIO
イギリスはフランスヴィシー政権認めていない
アメリカはフランスヴィシー政権認めている



疲れたからとりあえずやめ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 20:32:19 ID:JbJo1YIO
北部仏印進駐により屑鉄禁輸

南部仏印により、在英米蘭の日本資産凍結、日英通商条約廃棄、石油全面禁輸



この野郎ー!

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 20:41:03 ID:RwEli4bX
プヲタの特徴2
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/wres/1244355489/l50

  12 名前:ペス ◆PESU/q1m.. 投稿日:2009/06/07(日) 22:03:29 ID:t0U5+JbvO
  大人なのに反抗期

  18 名前:ペス ◆PESU/q1m.. 投稿日:2009/06/08(月) 13:00:53 ID:DYBJRUFOO
  「プロレスとはSEXのようなものだよ」
  社内の飲み会で持論を得意気に披露した翌日、
  セクハラを理由に解雇される。

  29 名前:ペス ◆PESU/q1m.. 投稿日:2009/06/08(月) 19:19:40 ID:DYBJRUFOO
  ポテチ噛りながら気楽に観ればいい見世物にイデオロギーだのエメラルドフロウジョンだのと屁理屈と妄想をトッピングして得意気に部下に絡む。
  翌日、パワハラを理由に解雇される。


  30 名前:ペス ◆PESU/q1m.. 投稿日:2009/06/08(月) 19:28:10 ID:DYBJRUFOO
  プロレス業界の知恵を借りて部下が自分に従うようにチンポを舐めろと命令。
  部下に拒否された挙句、翌日セクハラを理由に解雇される。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 21:30:58 ID:As+y47Bw
>>146
>当時の大日本帝国自体が、ナチス下フランス政権の支配を認めてたぞ。

仏が独に降伏する前から仏印だっただろ?

>日本も都合で動いてただけ。

当時の日本も国益を重視していたのだから当たり前だ!
>単に勢力間の縄張り争いがあっただけなのに、
「片側は正義、片側は悪」
とか都合良い所だけ持ち出して語る輩は低能。


そのまんま、のし付けて返すわ!
昔の勢力の張り合いなら日本も今の時代に言い掛かりをつけられる覚えはない!
今ここで日本を責める理由に欠如してる。

>せいぜい支配程度の差にすぎない。

貴様が言うその支配程度ってのをもっと説明してみろ。
日本とフランスの差は何処にあるんだ?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 21:36:50 ID:ClNKMXiK
正義も悪もないとか言いながら明らかに
日本が悪ですと言わんばかりの論調だよねw

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 22:17:03 ID:JbJo1YIO
>>131>>132>>133

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 22:25:28 ID:As+y47Bw
再現だが人道を尊重した日本人の姿

http://m.youtube.com/watch?v=B0TIBmyTR1A&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 22:58:47 ID:JbJo1YIO
金美齢さんの正論
http://m.youtube.com/watch?v=ALfu0RWGG84&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 23:02:07 ID:JbJo1YIO
>>157
そうだ!そうだ!
日本を悪く言うケトウはブった切ってやれ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 01:29:15 ID:MN57Uwa2
植民地犠牲者から見れば白人もジャップも悪

戦勝国がジャップを裁くのは悪い!と文句を言うが、
あのクズ犯罪者がリンチされたところで何が問題なんだ?
ついでに天皇もやっちまえば良かったのにアメリカさんはw

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 05:58:20 ID:popdCu1g
またチョンかw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 06:42:25 ID:Zko88gFz
チョンぽいが、裏をかいて支那人かも

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 06:50:04 ID:BqW6LkoS
まあ、まあ
外は生憎の天気だが朝はコーヒーでも飲みながら気持ちを落ち着けよう。

【台湾】 日本統治時代の『花車』公開〜天皇、総督用の客車[06/10]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1244644938/

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 08:33:09 ID:NecDoqi1
中国は交戦国であって被害者じゃないし
朝鮮に至っては日本と同罪だろ。高麗棒子って言葉知ってるか?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 09:41:39 ID:cp6lkPF6

なんでも良いけどさ、公道で隊列組んでトロトロ走りながら

  ギャーギャーワメキ散すんじゃねーよキチガイウヨども。

 ナニが愛国だ?? 他人の迷惑も考えられんキチガイごときが。




169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 10:08:04 ID:Zko88gFz
>>168
全部お前らチョンの自作自演だろ!!人に罪をなすりつけて捏造するのは朝鮮人の特技だな!!
早く失せろ!!

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 10:09:43 ID:cp6lkPF6
>>169
また妄想キチガイか・・・・・・脳を治せキチガイ。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 10:14:03 ID:popdCu1g
チョン公が立てたスレ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 10:41:41 ID:BqW6LkoS
そうそう。
>>171の言う通りだ。

本題から外れて訳の解らんわめき立てを察してあげよう。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 11:13:27 ID:A91+oqtA
>>167
>中国は交戦国であって被害者じゃないし
一方的に進出され戦争仕掛けられたのだから被害者。正当防衛しただけ
中国は日本に攻め入っていない


>朝鮮に至っては日本と同罪だろ。高麗棒子って言葉知ってるか?
それを言うなら、インドネシアもフィリピンもタイもベトナムもマレーシアもミャンマーも
シンガポールもカンボジアもブルネイも同罪なのだが? 兵の供出させられたからなw

しかし、そんな戯言を言ってるのは小日本だけ。
各国教科書にちゃんと書いてあります
台湾政府も言っていますね

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 11:18:21 ID:rY1X5yU9
日本が南洋で幾つか美談を残したからといって、それだけをもって南国は日本を恨んでない!親日!故に日本は皆から好かれてる!中韓朝がキチガイなだけ!
ってのはモノゴトを一面しか見て無い浅墓な考えけど、
南国に親日が多いのは経済目当てに決まってんだろって考えもまたモノゴトを一面しか見て無いよな。

日露戦争でも旅順要塞攻防の末、日露の兵士がお互いの健闘を湛え合って肩組んで酒飲んだって話も有るし、
こういう話は正しいか正しく無いかじゃなくて、乗るか乗らないかだと思うんだよな。

民族とか憎悪とはいえ、やっぱりそれを形成しているのは人間なわけで、その人間同士が時々織り成す人情に対しては、素直に頬を緩める心の余裕位はあっても良いと思う。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 11:20:20 ID:uzu+gPGR
だからソースおくれよwww

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 11:27:10 ID:A91+oqtA
>>174
それはいいけどさ、パラオ厨や台湾房が思い描く原住民が「宗主国人に媚び、調教され、崇拝する土人」
そのものなんだよね

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 11:35:42 ID:rY1X5yU9
パラオは>>89に書いてあるのが全てだろうなぁ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 11:38:29 ID:BqW6LkoS
>>173

凄い剣幕だな。
そんなに怒らなくても良いではないか。

当時の日本と中国の戦争だが見方を少し変えてみるのも歴史としては面白いかも知れない。

日本と中国との戦争だっただけとも言い切れない事実もある。

毛択東と蒋介石との対立に日本は蒋側に付いた。
その後、蒋は毛に丸め込まれて毛と結託し日本を裏切る。
蒋の軍隊は内部分断し、日本は汪兆銘を推す。

毛、蒋、汪、はそれぞれに北京、重慶、南京に自前の政府を置いた。

昭和19年には、東京で開かれたアジア会議に中華民国代表も出席した。


こう見てみると、近代三国志に見えなくもない。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 11:52:07 ID:OS/ZkaEt
>>178
>毛択東と蒋介石との対立に日本は蒋側に付いた。
>その後、蒋は毛に丸め込まれて毛と結託し日本を裏切る。

変な歴史観だな。

もともと日本は、日露戦で得た満州権益を保持しようとしただけ。
毛・蒋、どちらの味方、とかではない。

圧力で租借を伸ばそうとしたり、事件から権益を守ろうとしたりで、
満州事変〜その後の介入へと続く。
中国側も抗日一致に向かってゆく。

>日本は汪兆銘を推す。

押すというか、日本と中華民国(汪兆銘)の関係は、不平等な傀儡まがいだな。



180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 12:01:08 ID:popdCu1g
>>174
日曜日は休戦だったからな。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 12:07:48 ID:popdCu1g
>>173
チョンと違ってオーストリアはドイツと一緒に謝罪したけどな

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 12:09:19 ID:popdCu1g
ミャンマーの教科書>>131

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 12:10:41 ID:popdCu1g
台湾人のおばあさん>>132

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 12:11:41 ID:NecDoqi1
>>173
少なくとも日中戦争は中国から仕掛けてきたんじゃなかった?
あと高麗棒子でググッてみ。とてもあんたみたいな発言は出来ないと思うよ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 12:11:44 ID:popdCu1g
インドネシア独立戦争>>133

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 12:14:20 ID:OS/ZkaEt
日中戦争

低能サヨ・・・日本は満州事変以降、一貫して中国全土侵略を企てた。
低能ウヨ・・・中国の事柄のみ。中国だけに要因。


満州事変も色々問題があったが、とりあえず区切り。

中国・停戦後の非武装地帯に抗日勢力が入ったりする。
日本・華北に分離工作をかけ、相手の領土や関税権等に対する主権侵害。
中国・抗日救国の気運。停戦中に事件。
日本・開戦通告を出し、華北で占領行動。チャハル作戦の認可。
中国・上海租界駐留の日本軍攻撃。
日本・首都追撃戦。(南京〜重慶)



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 12:46:22 ID:BqW6LkoS
>>179
>もともと日本は、日露戦で得た満州権益を保持しようとしただけ。


戦後賠償で得た権利を守ろうとするのは当然の事。



>毛・蒋、どちらの味方、とかではない。


あの当時、反共・防共、と言うのが一つの柱になっていたんだな。
そうすると、毛、蒋の対立も見えてくるはずだ。


>圧力で租借を伸ばそうとしたり、事件から権益を守ろうとしたりで、満州事変〜その後の介入へと続く。
>中国側も抗日一致に向かってゆく。


この辺は既に他の方が答えている。


>押すというか、日本と中華民国(汪兆銘)の関係は、不平等な傀儡まがいだな。

外交で他国を支援しようとする場合、その他国が未成熟と判断したら丸ごと平等な外交が組めないのは、昔も今も同じ事。
それから傀儡とは汪の政府に対立した立場での事。
支援する側とされる側の立場を見極めよ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 13:29:10 ID:rY1X5yU9
こーいうのは歴史がどーしたとか海外の人がどーしたとかより、ラバウルとかで戦争体験してきたじいちゃん達の話でも聞けば良いと思うよ。

基本的に南方戦線は「ヒマ」だったらしい。
することといえば穴堀りくらい。
そりゃ忙しい時も有るし、玉砕しなきゃ行けない時も有る。
でも毎日ってわけでもない。することも無い。
そんな時は現地の人にタバコ渡して変わりに果物もらったりしてカタコトの雑談するくらい。

そうこうしてると時々アメリカ軍が迫ってきたりしつ忙しくなる。そういう時どうするかといえば、
軍のお偉いさんは村から売り込みに着てた娘、というかおばさんを兵に宛がう。
まぁ決戦前に一発抜いとけってわけだ。

ところが娘は1人、一方兵隊は何百と居る。そのうち日も暮れるしアメリカ軍は迫ってくるしで、そんな時どうするかといえばみんなで歌を歌うんだ。
現地の歌とか日本の歌とかな。んで娘は村に帰り、兵は散っていく。

そこには日本兵が現地の娘を陵辱しただの現地人を虐殺しただのは無い。いやあったかもしれんが全てでは無いだろう。
南国に住んだ事有る奴は思うだろうが、南国の暑さは異常だ。そんなことやる気力なんて1日で無くなる。

良い思い出では無いだろうが、捨ててしまいたい過去でも無いだろう。
どこにでもある南国の風景がそこにあった、それだけの話だと思う。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 13:55:36 ID:lRhDE0wL
慰安婦か?どこの国の軍隊でもやってることなんだかな。
GHQだって日本人女性集めてアメ兵に宛てがわしてたんだからな。
戦場ではごく普通のことだ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 15:17:10 ID:kfp/Td80
      _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ______________  __
         | ペス ◆PESU/q1m..        | |検索|←をクリック!!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
         〇ウェブ全体  ◎日本語のページ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 16:54:06 ID:IZtzOVZp
もうすぐ第二次大東亜戦争が始まるかもな・・・

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 18:42:23 ID:NecDoqi1
でも、日本は自国領土を守るのに専念させてもらうぜ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 19:00:51 ID:TmSgobz5

韓国はベトナムで7万人虐殺した。
韓国人は世界中の嫌われ者。

194 :名無しさん:2009/06/11(木) 20:13:05 ID:IZtzOVZp
米軍と韓国軍ほど残虐な軍隊はない。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 00:10:31 ID:xpXnK+Ki
東亜のソースだから信憑性ゼロ
マーシャル諸島で旧日本軍は朝鮮人を人肉食したあげくに虐殺したんだとさwww

「植民地下のマーシャル諸島朝鮮人虐殺が明るみに」 東亜日報ソース
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006102625438


挙げ句の果てにwikiでは、「チェルボン島抗日蜂起」という名目で、
朝鮮人が島民と抗日放棄したんだとさ。。。


んんっ!? ソースにないのに島民も一緒に蜂起したことになってんだ?


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 00:29:19 ID:eCEA92hr
右翼超涙目!日帝は南洋でも恨まれた!

スレタイ見ただけで朝鮮人の臭いがプンプンするw
朝鮮人って独特の言葉づかいするから直ぐ分かる

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 00:52:48 ID:ewrSo81O
>>195
朝鮮人をじゃなくて朝鮮人がの間違いじゃね?w

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 03:08:46 ID:eYmM1B5m
>>196
同感!
マジに優しさがなく悪意に満ちてるもんな。
やつらショッカーかと思うよ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 11:42:26 ID:2Ux+T4Y8
捏造を増やしても、所詮は捏造w

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 11:59:45 ID:Vg4tMA4O

中国と日本の仲が悪くなれば誰が喜び、誰が儲かる??

アメリカとEUよ。 巨大市場のシェアUP



201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 12:42:31 ID:k75FwjKM
>>173
>一方的に進出され戦争仕掛けられたのだから被害者。正当防衛しただけ 中国は

確か日中間の条約に基づいて平和に駐留している日本軍に対して、中国軍が不法攻撃したから
日本が反撃しただけだとか。日本は正当防衛しただけ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 18:38:39 ID:blYFgeAu
>>201
国際的には認められていない 少 数 説 派 の 珍 説 ですね

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 18:59:47 ID:k75FwjKM
中国軍が盧溝橋事件を起こし日本に攻撃を仕掛けて来たのが支那事変の始まりだったな

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 19:09:38 ID:blYFgeAu
>>203
日本が中国利権を欲したから悪い。
確かに途中までの中国進出は条約によるものだが、強制したに過ぎない。
武力を背景にした利権収奪条約を正当とするなら、欧米のアジア・アフリカ征服も条約によるので正当
だということになる。

これは表向きアジア解放を唱える日帝の理屈を完全に否定するものである
どっちにしても否定は大嘘吐きは窃盗犯だ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 19:35:32 ID:k75FwjKM
>>204
> 確かに途中までの中国進出は条約によるものだが、強制したに過ぎない。

よく知られている田母神航空幕僚長の論文から引用してみましょう

> 我が国は日清戦争、日露戦争などによって 国際法上合法的に中国大陸に権益を得て、これを守るために条約等に基づいて軍を
> 配置したのである。これに対し、圧力をかけて条約を無理矢理締結させたのだから条約そのものが無効だという人もいるが、
> 昔も今も多少の圧力を伴わない条約など存在したことがない。

条約に基づいて駐留する日本軍に対する中国軍の攻撃

> これは現在日本に存在する米軍の横田基地や横須賀基地などに自衛隊が攻撃を仕掛け、
> 米国軍人及びその家族などを暴行、惨殺するようものであり、とても許容できるものではない。

こうした中国軍の仕掛けた侵略に対し、自衛のために日本が相応の行動を取るのは当然だろう。 無法な侵略者は中国

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 19:50:29 ID:LMmorYsv
>>204
黒人奴隷に対する条約あるのかよwww

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 20:33:26 ID:blYFgeAu
イギリスはムガル皇帝の居城を大軍で包囲し、ベンガル地方の徴税権を得る条約を結んだ。
日本の対中政策はおおむねこれと類似しており、武力による脅迫でないと言うことは到底できない。

侵略者を殺すのは当然の権利である

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 21:32:13 ID:k75FwjKM
大陸に日本軍が駐留し始めたのは北清事変がきっかけ。当時腐敗していた清国政権の搾取と抑圧により
中国の社会の混乱は悪化の一途を辿り、各地で暴動も頻発してきた。
遂に1900年北京に暴徒が侵入し、住民や外国人が虐殺され、財産を略奪・強盗した。北清事変の勃発。

しかも当時の中国政府(清国)は、暴動を鎮圧し治安回復に努力するどころか、暴徒(義和団)と
共同して欧米諸国に宣戦布告した。こうして大勢の外国人が虐殺され、日本の外交官も殺害された。

その後、欧米諸国及び日本の援軍が到着し、直ちに住民を救出し、暴徒を鎮圧、清軍を撃破した。

こうして平和が回復し、1901年9月7日に北京議定書が調印された。無論治安を維持するために
協約に基づき軍の駐留が認められた。
盧溝橋付近に駐留していた日本軍もこの条約に基づく合法的なもの

中国側(中国政府+暴徒)による侵略行為が、逆に日本軍の駐留と言う当然の結果を招いたわけ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 22:20:15 ID:blYFgeAu
義和団は欧米+小日本の清国への権益恐喝に抗した人民叛乱。

欧米+小日本が清を搾取しなければ騒乱はなかった。



210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 01:35:21 ID:3TMfjdJM
義和団は「助けてドラえも〜〜〜ん」って言って列強を国内に入れまくった清に責任の一端があるような・・・

なんか董卓を呼び込んだ何進みたいだなw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 08:52:37 ID:QRLjcEf9
>>202
>>204
>>207
>>209


 俺は韓国人で基本的に日本が嫌いだが、今回は別です。
お前の言いぐさは納得できない。

 自分達がやられたことだけは一人前に主張するけど、日清戦争前の
中国、つまりは清は袁世凱率いる1軍を朝鮮に駐留して、朝鮮国王の
実父を拉致したり朝鮮政府の国政に威圧して内政干渉したりと朝鮮に
もつ権益を守るどころか無理矢理増やしたりして、やりたい放題だったな。

 便宜上、争乱を収めるためと云われているが、義和団の乱の鎮圧で
駐留した8カ国連合軍とお前らは同じくせに偉そうに言うな!


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 09:08:43 ID:wpCUOLyz
>>211
歴代忠○王に謝れ!
「プライド売っても、宗主国様にケンカを売るな!」

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 10:06:55 ID:Tq3pvPFj
東学党の乱で李王朝が援軍を求めた相手は清。

なぜかジャップの軍が来て日清戦争にw

結論:欧米の猿真似ジャップが全て悪い

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 10:21:31 ID:Y3qQIvZu
で、猿真似ジャップの猿真似してるのが
今の中国と南北朝鮮だな。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 11:33:30 ID:Tq3pvPFj
中国の文字をパクル泥棒民族ジャップ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 12:27:40 ID:VOXuB+IV
215韓国人に言わせると中国が朝鮮から漢字パクったことになってるよ。
中国のやってることは全て朝鮮のパクリとも言っておりますが?
ついで中国の歴史の偉い人たちは全て朝鮮人だったそうだよ。
え〜クレームその他韓国に言ってね。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 12:32:38 ID:7DoV173I
>>208
>当時腐敗していた清国政権の搾取と抑圧により
>中国の社会の混乱は悪化の一途を辿り

馬鹿かよ。
一番の中国混乱要因は、列強国の介入だ。
日本もその一員。

日清戦争でも、容赦なく多額の賠償を取ったり、西欧の清浸食を推進したり。
後の「アジア解放」が、空しい大義名分だと分かる。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 12:35:53 ID:7DoV173I
日中戦争

低能サヨ・・・日本は満州事変以降、一貫して中国全土侵略を企てた。
低能ウヨ・・・中国の事柄のみ。中国だけに要因。


満州事変も色々問題があったが、とりあえず区切り。

中国・停戦後の非武装地帯に抗日勢力が入ったりする。
日本・華北に分離工作をかけ、相手の領土や関税権等に対する主権侵害。
中国・抗日救国の気運。停戦中に事件。
日本・開戦通告を出し、華北で占領行動。チャハル作戦の認可。
中国・上海租界駐留の日本軍攻撃。
日本・首都追撃戦。(南京〜重慶)



219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 12:38:53 ID:7DoV173I
>>203
>中国軍が盧溝橋事件を起こし日本に攻撃を仕掛けて来たのが支那事変の始まり

これも微妙な事件だからな。

正体不明の発砲に対し、中国軍の陣地に向け部隊前進命令を出して衝突。
発砲犯が、国民党兵士の暴発か、中共勢力かも断定されてない。

まあ中国側の挑発と見ても良いが、日本が相手陣地の近くで軍事演習したのも挑発かもな。



220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 12:50:57 ID:n81qeuTH
なぜ日清戦争の話をしてるのかわからないが
そもそも朝鮮がちゃんと近代化してれば起こらなかったわけだが?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 13:08:08 ID:VOXuB+IV
217 君は馬鹿でゅか???戦争に負ければ容赦なくやられるのは当たり前!逆に清が勝てば日本が容赦なくやられるんだよ!
お前戦争だぞおまけに帝国主義の時代だぞそこのとこ分かってる?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 13:21:45 ID:4YbGXvh8
あ、あの、わたしその、このスレはじめてだけどその、
>>221さんはその、もっと清が当時どんな国だったか知るべきだと思うのあの。

と、というかあの、南洋云々でお話するこのスレで、なんで日清戦争とか言う話になってるんだろうあのその。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 13:29:03 ID:Tq3pvPFj
低能ジャップ『アジアを解放するニダ』


独立国の中国、タイに侵攻 タイ政府『ジャップに脅迫され止むを得ず協力しただけ』

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 13:30:08 ID:VOXuB+IV
222 戦争後の賠償の話しとんじゃ
その国の内情なんて言ってない。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 13:57:37 ID:7DoV173I
>>221
>217 君は馬鹿でゅか???
>お前戦争だぞおまけに帝国主義の時代だぞ

お前が馬鹿だろw

「戦争だ帝国主義だ容赦なく」、とか弱肉強食と言うなら、
中国の排外行動を侵略だ、なんて被害者ぶる>>208が見当違いだろw
俺は>>208にレスしてるんだよ。

それに>>208は、日本も清を不安定にした一員という自覚もないし。

だいたい、後の日本の建前「アジア解放」の通りなら、
中国の列強排外・主権回収を応援すべきなのだが、
実際は、目先の利益を計ってるだけので、正反対w



226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 14:02:25 ID:7DoV173I

田母神信者に多い、ご都合主義のダブスタ。


中国に対しては、西欧と同じ側に立ち半植民地にしようとする。
(条約だから守れ。排斥するな野蛮な中国土人。利権は返さん)

欧米に対しては、対立後に植民地を奪い勢力下に置こうとする。
(条約なんか知らん。白人排斥してやるぜ。俺らは解放者だ。)



227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 14:41:13 ID:VOXuB+IV
225 はぁ〜???戦争後の賠償に対しての一般論言ってるだけだが???勝った国が負けた国へ賠償さそるのは当たり前だろう。
中国は今だチベットとか侵略したままだが???

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 14:44:03 ID:VOXuB+IV
ちょっと訂正
賠償さそるのは×
賠償させるのはが〇

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 21:16:55 ID:HHkrfh2/
>>217
そんな言い方をすると、まるで西欧列強が介入する以前の支那が
国民の人権を尊重し、自由で民主的な平和国家みたいに見えるがw

実際には国民に対する圧制と搾取と私腹を肥やすしか能のない腐敗した役人どもの
集まりというのが支那の普遍的な実状だったのだよ。もっとも21世紀の現在でも同じだが。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 00:57:06 ID:V5haYQv9
当の中国人ですら、日清戦争は腐敗しきった清王朝が
近代化に成功した日本に負けるべくして負けた戦い
と冷静に見てるのに自称リベラル派の方々と来たら。
あんたの歴史観はリベラルどころかフリーダムだよ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 02:38:49 ID:NxVutMI3
昨日のバカMVPはVOXuB+IVだな。

これからも頑張って欲しい。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 05:09:52 ID:Cpj1nfFL
>>229
清の圧政国家だった面は否定しないが、
一番の混乱要因が、アヘン戦争以降の列強介入だった事に変わりない。

>>208の書き方だと、列強が正義のヒーローのような、痛い勘違いに見える。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 07:39:14 ID:0I6395W2
231 君には負けるよ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 08:09:22 ID:1uR4FcSB
なんというか
鎖国したいです(´・ω・`)

235 :通りすがり:2009/07/02(木) 09:29:55 ID:ZlG0oKlN
通りすがりでちゃち入れて悪いんだが!
232のを見てると「中国はすべて正しいが日本のやることはすべて悪い」としか読み取れないんだが?
俺に言わせれば列強に介入させる隙を作った清がどうかしてると思うがな。
227の言い分も分かる あの時代の価値観だからな賠償金や領土とったりするのは!
今現在の価値観をその当時と一緒にするのもどうかと思うが?
ところでここは清のスレではないんじゃないかい?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 15:52:35 ID:PkFnEVgf
ウヨ涙目のスレです
特に233が()悪い


237 :通りすがり:2009/07/02(木) 16:09:19 ID:ZlG0oKlN
見た感じでは233が出没する前から話題がズレてるように見えるが?


238 :金剛 :2009/07/02(木) 16:19:14 ID:zemR/iOD
伝統の観念を転覆して、適切な私達の生活の現実的な描写、
野心家の残虐な経由を暴き出して、
経済学の原理から社会の本質を探求して、
一回の人類の史の上でかつてない思想の変革と転換、
視覚効果"トランスフォーマーの2"しかし表現した意義遠大です私達の見たことがあったいかなる1部の映画で、
記録映画、
http://v.youku.com/v_show/id_XNzMyMjczMzI=.html
はあなたの2時間を使って、あなたの一生の価値観を変えるかもしれません。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 22:19:26 ID:LxYdRAIf
インドネシア歴史教科書の教える日本
中学3年用の教科書に「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。

第一に、オランダ語と英語が禁止されたので、インドネシア語が成長し、使用が広まった。日本軍政の3年半に培われたインドネシア語は驚異的発展をとげた。

第二に、日本は青年達に軍事教練を課して、竹槍、木銃によるものだったとはいえ、厳しい規律を教え込み、勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを訓練した。

第三に、職場からオランダ人が全ていなくなり、日本はインドネシア人に高い地位を与えて、我々に高い能力や大きい責任を要求する、重要な仕事を任せた」と記述されている。
http://www.nipponnosekaiichi.com/mind_culture/indonesia-2/633.html

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 13:23:04 ID:7EYpUkvd
>>239
ほぼ、軍部に疎まれた今村均大将の個人功績ですな
ウヨには無理

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 13:55:19 ID:B6JMBoQS
高潔な人は軍部に嫌われたり、僻地に飛ばされたり、予備役編入

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 15:03:46 ID:nKz5ON4g
ゴミスレにゴミ住人が湧いてるw

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 14:34:36 ID:6YUCEMoU
勝手な妄想劇を自分勝手にひけらかすスレですw

244 :ソフマート:2009/07/06(月) 15:25:10 ID:spbTZ5Bm
拝啓 入梅あけのこの暑さには誠に閉口いたしますが、職業2ちゃんねらーの皆様にはますますご健勝のほどお喜び申し上げます。いつも格別なお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

 御無沙汰ばかりしておりますが、職業2ちゃんねらーの皆様いかがお過ごしでしょうか。こちらも何とかやっております。他事ながらご休心下さい。

 さて、このほどは大変に美味しいアクセスをいただき、恐縮に存じます。厚くお礼申し上げます。やはり名産物といわれているアクセスの事、味わいがございます。お心遣いに対し、深くお礼申し上げます。

 ところで、お時間がございましたら是非こちらの方にも遊びにいらして下さい。おかまいはできませんが、楽しみに待っております。

 末筆ながら職業2ちゃんねらーの皆様ご自愛のほどお祈り致しております。

 上、略式ながらお礼まで。

敬具

株式会社ソフマート

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 22:23:53 ID:zcHrkE/M
>>240
ほぼ、軍部に疎まれた今村均大将の個人功績ですな

ほぼ個人功績w
軍部に疎まれたのに大将w
軍政への批判を疎まれてるに改竄、さすがサヨは笑える







246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 23:34:24 ID:ph2rwfVK
>>245
ウヨ的にはどちらが英雄なのかね?
A:本国が困窮しているのに植民地に配慮した軍政(今村)
B:万難を廃して戦争遂行のための資源収奪(利権ウヨ)

ウヨが実際にやったのはBですな
故にAの功績をウヨが誇る事は矛盾している
手緩い軍政を批判した当のウヨが、
なんで今村の功績を恰も自分の物であるかのごとく
喧伝するのか理解出来ませんがね

都合のいい結果だけ自分の物にする事は出来ないよ
普段から三国人蔑視しているのに軍政の成功なんかウヨには不可能だよ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 02:02:04 ID:IxaE6Ooz
>>246
三国人は関係ないが、日本が実際やったことは両方だろ? 日本と東南アジア諸国との経済協力&貿易および
東南アジア諸国の国力・軍事力増強の協力・貢献

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 08:57:10 ID:SQReWqIH
246 アホ、バカ、マヌケ!
全ての資料(ウヨサョ関係なく)を調べてから言え!
アホ、バカ、マヌケ!

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 12:53:59 ID:dCwg9q6Y

> 太平洋戦争当時、アジアの国々は日本とタイを除いては欧米列強から植民地支配を受けていました。
> そんな中、東條英機内閣が、アジア初のサミットとも呼べる会議を開いたのが大東亜会議です。
> 
> 現在はAPECがあります。アジア太平洋経済協力(Asia-Pacific Economic Cooperation)は
> アジアだけでの経済圏を作らせないためにアメリカが介入していますが、大東亜会議は
> 正真正銘のアジア人によるアジア人のための初の会議だったのです。
> 
> 戦後教育の中では全く評価されていないこの会議ですが、ここからアジアの独立運動がスタートし、
> 戦後はすべて各国が独立していった事実を見るとこの会議の意義は大きい。
> 
> とくにインド、インドネシアでは東條英機に対する評価は絶大である。
http://www.tojo-yuko.net/daitoua-kaigi/

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 16:12:13 ID:nt3vu1E2
戦争は殺し合い
人類が生存する限りなくならない。

隣国同士は憎しみ合い殺し合う、これは歴史の真理。人類の宿命。
漢とウイグル、唐とチベット、高句麗と倭、そして中国と日本

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 19:32:39 ID:lkCQzZYY
>>250
そんな事言ってたら救い様がないですよ。
昔、笹川という右翼の人も「世界は一家、人類皆兄弟」とか言ってたらしいですよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 02:19:13 ID:luAl5xc7
正しい方が間違った方を正す義務があると思えばよろしい。時代遅れの間違った専制政治・圧制政治を行う某国に対し
近代国民国家は殴ってでも正してあげるの事はむしろ義務だと。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 14:48:06 ID:YpmSU56P
ま、西欧と同じように列強帝国主義の一員だった日本が
西欧諸国と同様、植民地支配されてた人間に文句言われるのは
仕方ないわな。

当時は帝国主義で植民地を持ってたのが先進国だったわけで、
日本がアジアを植民地化したのは良いことだとは思わないけど、
そういう日本を誇りに思うよ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 14:53:51 ID:YpmSU56P
そういう点から言えば、近現代の歴史に関しては、
日本は同じ帝国主義国だった西欧諸国としか共有できないと言い切れるね。
アジア諸国と歴史教科書の共有なんて幻想にすぎないだろう。
植民地の主人と被支配者が同じ歴史を共有するなんて到底無理。
ばかげてるよ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 22:03:39 ID:/hlMmtqk
やらなきゃやられる時代だった。以上。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 12:05:41 ID:9ix+tTCk
今でも慰安婦大量輸出してる民族がこのすれ立てたでしょう
最悪だな、日本に従軍慰安婦とか大騒ぎしてその影でアメリカに従軍慰安婦を提供してた最悪の国
女は売春婦で、男はレイプ魔、強姦、売春民族の南朝鮮

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 17:28:46 ID:QO8YSY+/
アニヲタウヨ一匹発見wwwwww

http://www.youtube.com/user/shimpei1122
>反日潰しアカです(笑)
http://www.youtube.com/comment_servlet?all_comments&v=KDhcguGU-QY&fromurl=/watch%3Fv%3DKDhcguGU-QY%26feature%3Drelated
>オタクをバカにすることは、日本をバカにしているのと一緒のこと です!!!!
>いや、日本をバカにしているというより世界をバカにしていますね 。世間を甘く見ていますねwww?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 19:24:21 ID:dRQjIMmy
>>256

そうですね。
そもそも戦前、戦時中ともに「従軍慰安婦」などと言う言葉は存在していませんでした。
これは、戦後ずっと後になって反日思想の輩から悪意が根底にある造語です。

今も昔もこの世に男と女が存在する以上、Sexを目的とした商売はなくならないでしょうね。
オランダ辺りは売春が公に認められている国らしいね。
それが単純に良いとか悪いとかではなく、その本質を冷静に見る事が大事だね。
しかし、つい最近まで女性を拉致して遊郭に売り飛ばし商売をしていた隣国が日本を批判する資格はありませんね。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 19:47:45 ID:dRQjIMmy
>>251
笹川良一さんの事ですね。
その他にも「礼儀正しくしよう」「お父さんお母さんを大切にしよう」など日本人としての礼節を後生に伝えようと尽力された方でした。
今のうすら甘い左翼の平和思想よりもずっと心のこもった平和主義者のおじさんでしたよ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 05:07:02 ID:3wu6M7Ah
>>259笹川さんは統一教会の日本進出に尽力されたかたニダ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 18:46:29 ID:7biG7tTf
日本がアジアに進出してなかったら、今頃アジアは白人の保護国だろうな。
日本って、アジアを救った英雄だとつくづく思うよ(頷きながら)。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 19:44:44 ID:CqIQ21aJ
>>261
同意!
日本が悪い国だったと思うより良い国だったと思うように子供達に伝えたい。
子供達が日本人に生まれて良かったと誇りをもって育って欲しいと思う。

http://m.youtube.com/watch?v=Gz8s23-SQG4&rl=yes&hl=ja&gl=JP&guid=ON&warned=True&client=mv-google

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 19:52:42 ID:8F/So9m+
>>259
笹川氏は、東條英機氏と昵懇の間柄。
助命に奔走したり、東條氏を含むA級戦犯とされて、
連合軍に処刑された方々の遺骨奪還に動いたり…


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 20:03:35 ID:CqIQ21aJ
>>263
東條英樹氏とは仲が悪く、陸軍自体も快く思っていなかった山本五十六氏であったが当時陸軍中将だった笹川良一氏には心を開いていた話は有名です。
阿川宏之 著 山本五十六に詳しく書いてあります。
機会があったら読んでみて下さい。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 00:33:37 ID:WEBmiJiN
今晩、NHKで良い番組を放送していたな。

戦時中、NHKがラジオ放送で、いかに国民を交戦気分を高揚させ、
国民を軍国主義化させていったか、という内容の検証番組だった。
NHKが当事者だけに、情報量が多く、(NHK擁護はあろうかと思うが)かなり正確な
検証、再現番組だった。

当時は、NHKの幹部たちが、額を寄せ合って、どうやれば国民を軍の意向に添うように
誘導できるか、いかに自分の命を国の為に捧げるように誘導できるか、そう言った事を
ねつ造や演出も交えて、誘導していった。

そうしたNHKの成果が、神風特攻隊を敢行した少年兵の精神を生んだ訳だ。

そうした構図を客観的に、見てみると、その様相は、現在の北朝鮮の放送と酷似している。
日本の特攻精神とは、ある意味、現在の北朝鮮放送のようなNHK放送によって、生み出された精神であり、
日本人が北朝鮮の思想に凝り固まった人間をキモイと感じるのと同様、他国から見ると当時の日本人の精神は、
相当キモイと思えたのだろう。

また、当時の日本人の大東亜史観は、ある程度は、やむにやむ得ぬ事情で、国民の発露から
自然と戦意高揚に傾いた向きも多少はあったかと思ったが、そんな事は無い。

軍の意向を受けた、当時唯一のマスコミNHKが、自ら主導して完全に戦時ムードを作り出すことに成功し、
すべての思想を軍国化に染め上げたのは、ある意味見事とは言えるが、いかに我々の祖先が愚かしい存在であったか、
「今我々が存在するのは祖先が戦ってくれたおかげだ」などという思想とも似ても似つかぬ、
いかに愚かしい存在であったかという事が、浮き上がってしまうような生々しさがあったよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 00:52:29 ID:VBuTuEdv
265 あの時代にいたのならその考えは間違いなんじゃねぇの? 国のために命をかける。良いことだと思うけどな。今の日本見てると

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 01:28:58 ID:KnLRroqm
>>265
いかに我々の祖先が愚かしい存在であったか、
「今我々が存在するのは祖先が戦ってくれたおかげだ」などという思想とも似ても似つかぬ、
いかに愚かしい存在であったかという事が、浮き上がってしまうような生々しさがあったよ

その番組見てないけど、
そいう風にみえるって事は、NHKはダメな番組だな。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 02:28:05 ID:NlM5VuT+
最後の3行でお里がバレバレw

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 07:29:44 ID:nOs9qba3
あの時代は戦争中だったのだから国民の士気を高める目的があったのだし、それを今批判しても仕方ないだろ。
米国だってアニメ映画でポパイが日本の軍艦と戦った作品だって作っていたのだ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 08:05:20 ID:GuUyOERQ
どこで、歯車が狂ったか
それを知る必要がある。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 08:06:30 ID:zQguZgJo
>>1

日本を貶めようと朝鮮人が必死だ、制裁で応える必要がある。



272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 08:25:36 ID:nOs9qba3
元々、日本を批判する目的で立てたスレだが日本を擁護する意見が多く、本来の目的を満たしていない。
この歯車がどこで狂ったのか?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 10:08:15 ID:GriTa/NK
在日、涙目w

■対日補償要求は終了 韓国政府が公式見解■

韓国各紙は15日、日本統治時代の韓国人労働者の日本での未払い賃金について、
もはや日本に返還要求はできないとの韓国政府の公式見解を伝えた。
韓国では元慰安婦や戦没者、徴用労働者など多くの関連団体や個人がいまなお、
日本に対し各種の補償を要求している。
韓国政府としては、補償問題は1965年の日韓国交正常化の際に日本政府から受け取った、
「対日請求権資金」ですべて終わっているとの立場を、改めて確認したものだ。

韓国人が過去がらみで日本政府や日本企業に補償要求などの訴訟をするのは自由だが、
日韓双方の政府は「国家間の補償ですべて終わった」との立場で一致している。
したがって今後は、補償が必要な場合は韓国政府に要求すべきだということになる。

韓国では、日本企業が敗戦前の韓国人労働者に対する未払い賃金を日本で供託していたため、
韓国政府にその返還を求める訴訟が韓国内で起きている。
この供託金は3億6000万円で現在の価値では300億〜400億円になるというが、
韓国政府(外交通商省)が法廷に提出した文書は「日本政府がすでに支払った請求権資金、
(無償3億ドル)に含まれているとみるべきで、
韓国政府として日本政府に返還を要求することは困難」となっているという。

韓国マスコミもこれまでは何でも日本に要求という姿勢が強かったが、
最近は補償問題処理について外交文書の紹介など事実関係をかなり客観的に伝えるようになった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090816-00000054-san-int

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 18:12:30 ID:lMml/E7g
>>272
スレタイの前提が間違ってるから

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 18:28:11 ID:GEnyyXku
軍隊が抵抗もしないで簡単に解散し植民地になって、愛する妻子を抵抗もしないで簡単に肉便器として売り飛ばし、

抵抗もしないで逃亡もしないで日本人専用の肉便器や労働者として、日本の戦争遂行やアジア支配に協力した民族の裏切り者は地獄に落ちろ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 13:58:57 ID:Tc2CKlx5
良スレ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/23(月) 12:03:14 ID:jENXZ7cJ
じゃなに?日本は金吐き出せるくらい吐き出して、
とっとと滅亡しろ!ってことか?
日本は世界でいらない子だったのか(´・ω・`)

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)