2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【御国の興廃】日露戦争【この一顧】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 14:33:05 ID:A8r/OZf1
当時小国だった大日本帝國がロシアの侵略から生き残るために
日本民族存亡をかけた一大戦争を陸、海、外交面その他のあらゆる
観点から語れ ロシア側からの視点も勿論あり。
その他軍事・外交以外のもの、たとえば唱歌とか軍歌なども
日露戦争に関係があるものは語っても良し。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 17:56:16 ID:A8r/OZf1
語ろうぜ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 18:58:59 ID:A8r/OZf1
人来ねーな

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 22:51:34 ID:8qbMIWlf
日露戦争勝利は名誉ある素晴らしい事だな。


マジすげー!ぜってー欧米列強のやつら日本にビビりまくっただろうなwwwww大東亜戦争も日本が超つえーの知ってるからビビりまくって連合軍にしたんだろwww日本に資源あったら今頃日本が世界の警察やってるからな。
シナや欧米は運が良かっただけw今のうち調子のっとけよw
やってやんからよ
ざまぁーwwwwwwww

ま、ま、負け惜しみじゃねーかんな

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 23:08:26 ID:8qbMIWlf
まずチョン狩りだろw
次にサクサクッとシナ狩ってやんよw
そんで次は露助なwお前ら別名スラブ人だけどスラブって奴隷って意味だからなw露助って確か元(モンゴル)に奴隷にされてたべwローマ帝国時代は相手にもされてないw
で最後に狩るのメリケンなwこいつら調子乗りすぎだからなw
あとの国は来たら潰すのみw
日本なめんなよ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 23:13:58 ID:8qbMIWlf
日本、大和民族をなめんじゃねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
大日本帝国様のお通りじゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 23:24:05 ID:sBTr4ARd
これこれ、頭の悪いことを書くで無いよ。
戦争に至る過程も大体は堪忍袋の緒が切れて、じゃないか。



・・・・・・・・・・でも日露の話は大歓迎!!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 00:13:21 ID:rXy8sDht
同盟国のイギリスはあまり喜ばなかったけどね・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 00:22:38 ID:uIg2LdVa
日露で勝ってしまったから、こいつヤベーってんで米国に目を付けられる。白人至上主義国家にとって、日本の繁栄は、受け入れ難い事だった。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 07:47:17 ID:AyHCTsEN
日露戦争っつったら、軍事練習の八甲田山か。
ってか明治当時の戦争って日曜日は休戦ってのをリアルに守ってて、日曜日、露兵とタバコ交換したりしてたらしいぞマジな話。
大東亜戦争中、満州で通訳の仕事してた俺の婆ちゃんのいとこに聞いた。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 08:18:19 ID:jlGMOCJ6
大山どんも児玉どんも、今の日本にはいないからなあ。。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 10:54:44 ID:YQ8glBlt
>>10
日露戦争はそういう面では人間の私情が少しでも優先された戦争だったのかもな。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 02:29:11 ID:XlLGcis8
あげあげ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 06:23:20 ID:YmeinnwT
負けた露助は半島を支配することにならなかった。
今頃このことを心の底からラッキーだったと思っている。
あいつらと関わり合いにならなかったことはロシア史上最大の幸福。

そもそも奉天とかあそこらで撤退して行ったのは、形勢不利だったわけじゃなく、すごーく嫌ーな感じがしたんだろうな。
空気とか臭いにも耐えがたいものを感じてたんだと思う。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 07:14:40 ID:llsGmqDK
>>14
日本人にほんの少しでもその能力が備わっていれば・・・と思うと
悔やんでも悔やみきれないな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 10:16:53 ID:mHxAEa++
ロシア革命が起きて日本と戦争どころじゃなくなって終わったわけだが、チョンと関わるとまずいことを露助共は気づいたというわけだなw
すげーなw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 10:56:45 ID:XlLGcis8
>>14
う〜ん、そこまでは考えすぎかもしれないなぁ。
まぁ日本がチョンと関わったのが最大の過ちだったことは同意する。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 11:34:27 ID:UXSBtb/B
朝鮮とロシアもやってる事大して皮らんだろ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 18:49:35 ID:mHxAEa++
>>17
どうせなら併合なんてヌルいやり方じゃなく、植民地にして奴隷にするか、皆殺しにすべきだったか。
チョンと同じように併合してた台湾人がチョンとはまるで違うのは何故か。
民族性の違い、チョンはバカチョンだから。
伊藤博文って日韓併合前にチョンに殺されたんだよな

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 22:30:24 ID:XlLGcis8
>>19
まぁそこは民族の価値観とか出るんだろう
俺は朝鮮民族の存在を否定するつもりはない。
唯その存在が嫌いなだけだ。

ってここチョン叩きスレじゃなくて日露戦争スレだよな
んじゃネタを振る。

やっぱりさ、人を切ってる政治家と切ってない政治家って違いが大きいよね。
別に行為として言ってるのではなくそういう修羅場をくぐった政治家と今の政治家は
全然違う。明治の政治家なんて本当に人切ってるんだから。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 23:36:01 ID:llsGmqDK
イギリスの功績ばかりが取りざたされるが
ポーランドの事を忘れないでください。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 23:56:20 ID:mHxAEa++
>>20
確かに。
明治の政治家ってちょんまげ切り落としてはいるが、正真正銘の武士だもんな。
軍人やってた政治家って今いないよね?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 01:07:25 ID:xPl8T5C1
全員、女性の部隊で露軍を迎え撃て。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 01:31:39 ID:J+GZo+HJ
>>22
軍人やってた元総理大臣は今もいるけどね、中曽根康弘が。あの人は元海軍少佐。


そういえば日露開戦のころの第三艦隊は連合艦隊ではないんだよね?雑用艦隊だから。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 01:38:29 ID:J+GZo+HJ
>>22
言い忘れた。

そう。伊藤博文も西郷従道も皆切ってる。
ニコポンとか山県有朋とかは解からんけど。
小村寿太郎や高橋是清は切っては無いけど修羅場は潜ってる。
軍人は陸軍も海軍も皆切り殺してる。
大山巌も児玉源太郎も黒木ためもとや野津みちつらとか(漢字忘れた)も。
東郷さんも上村さんも片岡七郎も皆。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 02:27:17 ID:87CRD5ao
賠償金取れなかったのは痛かったよね(>_<)

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 04:50:30 ID:TxdomS9M
>>24
主計だろ。
しょせんヤクニン。

黒田清隆は自分の嫁を叩っ斬ってるんだよな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 13:14:34 ID:pwCwpj4Z


日本はロスケを皆殺しにすべきだった

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 23:38:47 ID:NL3Ggnvh
>>28
そりゃ無理だろ。皆殺しにできるならしてほしかったが。
勝ったって言っても、ロシア内でロシア革命起きて日本と戦争してる余裕無くなって、向こうが勝手に白旗上げただけだからなぁ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 22:03:28 ID:QZ4CAiw4
あげ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 23:20:49 ID:QZ4CAiw4
>>29
革命が起きたんじゃなくてその動きが高まってきたのが正確かも。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 13:06:07 ID:dX8lPep+
あげ

33 :奈良市:2009/04/07(火) 13:22:55 ID:Rtu49dQD
>>29
ロシア革命は、第一次世界大戦末期です。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 18:54:03 ID:Ybr2WrAu
津田三蔵はここではどういう評価になるのかね?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:18:57 ID:zYv/1vqB
>>34
列島震撼・・・
ま、こいつのおかげで、この前に発掘された皇帝一家のDNA鑑定が出来た。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 05:38:59 ID:qlZaeTCv
上から下までパニックになって、露助さまお許し下さい、おそろしあ〜ってなったんでしょ?
三蔵命名禁止令がでた地域もあるとか。
これはこれで問題じゃね?
しかし、開戦間際には、庶民はみんな、やったるぜゴルァってなっていったんだよね。
ここらの変化は興味深い。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 23:50:58 ID:2LpIq+cl
はじめまして。 
満州総軍の大山将軍を中心に主要幕僚を従えて 
戦線視察してる画像をさがしてるんですが 
見つからないんです。 
横から撮った写真です。 子供辞典で見て 
かっこいいなあって 
最近さがしてるんですが。心当たりある方いませんか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 00:39:57 ID:VSyF4dCr
>>37
wikiに出ちょる筈でごわす。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 00:42:35 ID:0BGiZuwh
探してみます。ありがとうございます

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 21:16:35 ID:ZMLaYjFM
Wikipediaみたんですが 黒木司令官の画像でした。でもありがとうございます。
あんな感じのでどこかの山の上か丘のうえで大山司令官が中央横映りで 
幕僚たちがずらって
大山司令官はたしか葉巻かなにかもってた画像です。靖国にあるかなと思ったんですが 
なくて。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 02:55:39 ID:0/zN2HGi
>>40
出てなかったか?
少し探してやるよ、見っけたらうpする。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 09:44:22 ID:5kIcoK/I
いい奴すぐるwwwwwwwwwwwwwww

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 18:47:13 ID:0/zN2HGi
>>40
これか?

http://www.jacar.go.jp/nichiro/changyuan.htm

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 20:22:55 ID:eF7BgsJC
おおお 
ありがとうございます。 ほんとにありがとうございます。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 21:24:54 ID:PicCyF2g
いたわりと友愛が大気を満たしておる・・・

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 01:33:48 ID:aUArLWt1
>>44
良かった。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 17:50:32 ID:xHNuVeG6
あげ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 18:09:02 ID:ZfcgY8pX
>>45
い、言い伝えは真じゃったぁぁあぁぁ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 19:33:58 ID:PTD4v4s7
姫姉さまぁっ




50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/13(水) 12:15:59 ID:e8yU0ziE
あげ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 00:31:33 ID:RHW5tJmu
あげ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 16:53:48 ID:DzuZZi09
トルコの東郷ビールで乾杯 ヾ(*≧∇≦)っC凵

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 09:41:59 ID:vW95zaAC
フィンランドの東郷ビールもあるぜ!!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 13:26:16 ID:d4/SW0Rz
今日は日本海海戦の日、海軍記念日です!!
日本国民は盛大に祝おう!!国旗掲揚!!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 21:49:09 ID:pcw2sbtp
だから三笠公園盛り上がってたのか

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 11:14:15 ID:yN1TI02/
人並みはずれてヘタレ思考だった黒鳩が勝手に撤退しただけの陸戦
大回航してヘトヘトの艦隊を叩いただけの海戦

その事実をひた隠しにした政府
勘違いした市民

市民に煽られた軍部
暴走する軍部

世界相手に勘違いする大日本帝国
そして滅亡

骨抜きにされた日本
世界各国で人の目を気にしつつ媚売りまくる日本 ←今ココ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 14:22:39 ID:NgwUyqwZ
>>56
>人並みはずれてヘタレ思考だった黒鳩が勝手に撤退しただけの陸戦
>大回航してヘトヘトの艦隊を叩いただけの海戦

そんな弱い日本にアメリカ抜きでは日本に勝てなかったヘタレ連合国軍(特に中国)ってどんだけ弱いんだよ〜w

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 03:12:36 ID:k5G0yow/
節操の無い中韓叩きもいいけど、最低限中国と清の違いくらい知っておこうな。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 02:26:28 ID:lOuwbLKG
いや、日中戦争でも中国ヘタレだったじゃんw

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 13:20:12 ID:SFR+oo3K
>>1
幕末を経験し生き残る為の戦略戦術を体験した世代が指揮した日露戦は教科書だと思う。

最後はアメリカにしてやられて賠償金取れなかったのは恨んでよい。




61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 13:25:19 ID:Z9ya7YU/
山本五十六

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 11:44:01 ID:5EGLwyjd
>>60
でも日本に継戦能力が無いのはミエミエだったしなぁ。

まぁ欧米じゃ、日本の戦況が良くなると、「(白人の)ロシア人いじめかわいそう><」みたいな論調がでまくってたみたいだし、
人種差別的な何かもあったのは間違い無いだろうけどな〜

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 16:23:02 ID:MFgOThVc
無知の多いスレ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 03:57:19 ID:brDing7X
にれいさん 見に行くといい

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 03:54:20 ID:iAk1dlsz
あげ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 11:42:57 ID:KOuZBzf9
うちのひい爺さんが戦場に行ったよ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 04:02:25 ID:QmMJiYHT
乃木とステッセルの友情には感動したわ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 03:32:38 ID:RU9ydYi2
あまり知られてないが、日本の戦争継続、そして講和にはユダヤ資本が大いに手助けしてくれた事実。
高橋是清が駆け回って(時にはユダヤ人に化けてw)ユダヤ資本から金銭援助を受けた。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 12:03:23 ID:97faXYrc
2ちゃん内って、異常なほど反ユダヤが多いよな。
朝鮮人は解かるが、ユダヤと朝鮮を同一視するにはちょっと無理がありすぎる。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 13:10:26 ID:2Pu8HChv
>>69
ユダヤ人についてよくわからなければ、パレスチナ紛争がどうして起きてるのか調べてみるが良い。

ユダヤは第二次大戦中、世界中に金貸しまくって、その対価としてイスラエルの建国を認めさせた。
建国の理由はただ一つ、「ここは2000年前は俺たちの土地でした><」

当時のほほんと暮らしていたそこら辺のパレスチナ人が、いきなり、
「俺たちはここに2000年前に住んでたから出てけ」といわれてホッポリ出された。

だけでなく、そこでのパレスチナ人の仕事から何までも奪った。
しかしそれを世界に訴えようとも、世界の主要国は金を握らせられており、皆見てみぬふりだ。

想像してみろ、お前さんの住んでいる家にいきなり見ず知らずの人間が訪れて、職も家も奪われて放り出される事を。
そしてそれをどんなに訴えても誰も聞いてくれない事を。

俺はユダヤ人は別に好きでも嫌いでも無いが、なんか普通の民族って枠じゃ計れない。
腹黒い資本家とかフリーメイソンとか言うレベルじゃない。

朝鮮人は良くも悪くも隣人だが、ユダヤ人ってのはもっと恐ろしい何かなんだ。



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 19:52:33 ID:97faXYrc
>>70
別に俺だってユダヤ人好きでも嫌いでもないんだが、朝鮮人差別は解かるよ。地理的にも近いし。
でもイスラエルなんてどんだけ離れたところの奴蔑視してんだよw
パレスチナ紛争にしても、俺はパレスチナの人たちの抵抗は当然だと思うよ。人間として。
でもユダヤ人にも、理由はある。ユダヤ人には日本人に理解できない思想があるから。
じゃあ2ちゃん内でアンチユダヤ掲げてる奴がユダヤの思想を正しく把握できてるかといえばどうだか?
タルムードなんて持ち出して、「ユダヤ人は糞だ!」なんて言ってるが、俺のユダヤ人の友達は、
タルムードのユダヤ人だけが優等人種だ、なんてことこの時代で誰も思っていない、と言ってた。
大昔にはどこの民族だって自分たちの民族こそ優秀、と言ってただろうに。
そういうところだけ取り上げてたたいてるアンチユダヤはアホとしか思えない。
ユダヤ陰謀論なんて信憑性の無いものをまるであったかのように言う前に、民族の違いを理解したうえで感情論を抑えて
議論しなければならないと思う。ユダヤ人と日本人は思考が違うんだから。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/14(火) 20:00:27 ID:pDffnthC
お前がそう思うならそれでいんじゃね?

お前の描いた文のユダヤ人って言葉をそのまま朝鮮人って言葉にすれば、
それが日朝と距離の離れた国の人間の言葉になるんじゃね?

集団的行動を行う動物は全として見れば仲良いが、個として見れば喧嘩ばかりしてる。
これは人間どころかバクテリアだってそうだ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 01:38:19 ID:FUf2O71T
日露戦争などやるべきでなかった。
ロシアに朝鮮半島をくれてやれば良かった、対馬を盾に防備を固めるだけで
充分だった。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 04:17:10 ID:K8xU4hUj
>>73
それは、ない。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 19:37:05 ID:2haeEcwl
そして、時がたちロシアが南下政策により東アジアへの領土拡大をもくろみました。
大韓帝国はこの危機を日本とともに回避すべく多大な努力を行いました。

外交努力により日露の対立を和らげるべく、大韓帝国は威信をかけて動きましたが
両国の緊張は和らがず、開戦となりました。

ここでも大韓帝国は日本を支持し、多くの支援を行いました。
・多額の戦費の支給
・ヨーロッパ商人、政府にたいして日本債権の購入を奨励
・ロシア情報網、補給網の妨害
(大韓帝国がバックにいることを示唆し、ロシア友好国の中立化をはかった)
・日本軍への補給網の整備
・各種作戦の立案
・日本陸軍支援のための医療チームの編成
・軍艦の供与
 三笠(建造費の3/4を大韓帝国が負担)
 日進
 春日
 敷島
 富士
 朝日

これらの支援により日本は賭けと言える日露戦争に勝利し講和が
成立し大国としての道が開けるのです。
http://coreatrue.exblog.jp/10759463/

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 08:06:31 ID:N5hpvrT2
qqqq「

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 13:46:43 ID:OpwF+ti4
>>75
どこの仮想戦記?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 21:15:27 ID:6fuNaB/0
関係が無いスレなのに日露戦争で盛り上がっています。

良かったら、書き込んでくださいね。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1240924964/l50

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 23:02:53 ID:x5cSZmqM
>>75
事大して邪魔ばっかしてたキチガイがよく言うw
さすが妄想・捏造民族www

三等国の韓と違い、清はちゃんと日本のバックアップしてくれてたけどな

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 00:08:48 ID:uDCelipN
>>73
当時の日本とロシアの国力の差を考えると、それはない。
ロシアが半島南部に海軍基地を確保したら、海軍力を結集して
日本を攻撃できる。そうなったら日本の負け。日露戦争が1年遅れたら、
太平洋でのロシア海軍は日本の2倍の勢力になっていたから。

その戦略が可能なのは、皮肉な話だが日露戦が終わった時点。
ロシア海軍が壊滅状態なので、再建するまでは日本は朝鮮を捨てても防衛可能。

81 :ネトゲ廃人@名無し:2009/08/08(土) 06:08:53 ID:d1ChhEZO
開戦が遅れれば鉄道が更に整備され、更なる物資や戦力を動員できるようになる
日露戦争でも日本陸軍は常に倍近いロシア軍と戦って常にギリギリで勝てたのに

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 03:16:56 ID:fGLpbgif
>>79
> 事大して邪魔ばっかしてたキチガイがよく言うw

事大しない韓民族は、死んだ韓民族だけだ。つーか、向こうの常識では事大しないやつこそキチガイという呆れ果てた現実。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 11:48:54 ID:qUwTGEqF
あげ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 04:31:34 ID:KIuT+h+O
第一軍の黒木司令官が好きだ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 00:39:00 ID:bPpH9sMG
ロシアの南下で日本は危機に立たされたとはいえ、
よくあれだけの戦力差で戦争を決意したよな。先人は凄い。

86 :Nanashi:2009/09/22(火) 19:50:12 ID:1uRt3v8C
よくかったよ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 18:14:43 ID:/WhOg2ob

日露戦争における日本海海戦の内幕

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0202/4/129.html

日露戦争において軍資金面で支援した人物がいた。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)