2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今の日本を見て英霊たちは何を思うか

1 :アソパソマソ:2009/03/14(土) 17:20:43 ID:pYcW6pmy
今のこの日本の姿を見てかつて大東亜戦争で亡くなった人々は何を
思うんだろう俺の爺ちゃんは日本が滅んでいないのでよかったと言った
他の人はどう思うんだろう 皆さんの意見を聞かせてください

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 19:37:19 ID:5B16ddOC
共産主義者の大東亜戦争責任
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6396722


共産主義者の大東亜戦争責任(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA

共産主義者の大東亜戦争責任(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=F8-suGPP4sA

共産主義者の大東亜戦争責任(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=uFMtTokCuXs

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 00:40:10 ID:3jAWtKGo
取り敢えず皆殺しにされなくてよかったと思ってる気がする。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 16:44:59 ID:/4tA3cLm
無駄死にをしたと後悔しているだろう

5 :金にまみれた特捜:2009/03/16(月) 16:49:59 ID:0nebocE5
http://www.njd.com/artview.cgi?id=jiyu&mode=view&page=1&num=25765&sort=1&back=tree
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm
民主党が進めようとしている天下り全面禁止案で困る官僚と金にまみれた検察幹部。
腐敗検察【歴代検事総長 の天下り先】
松尾邦弘 トヨタ自動車
原田明夫 住友商事、資生堂、セイコーホールディングス、三菱UFJフィナンシャル・グル
ープ等
北島敬介 大和証券グループ、日本郵船 等
土肥孝治 関西テレビ、阪急電鉄、小松製作所、積水ハウス、関西電力等
吉永祐介 東京海上火災保険、大丸、ベネッセ、出版社エスビービー(高額書籍を脅しまが
いの手法で販売)等
岡村泰孝  トヨタ自動車、三井物産 等




6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 18:27:20 ID:WR48L9bN
英霊ばかりだと良い話なんだけどな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:57:45 ID:ZMRvS5V8
官僚の天下り先って日本の有力企業ばっかりだな。ここ叩いて一番得するの韓国企業だな。民主はイラネェ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 01:03:05 ID:GD4qxEie
などてすめろぎは人となりたまいし

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 21:31:26 ID:MXqoSFzo
職場のチョンに鬱になるくらい虐められたな、理由は祖父がWW2行ってたからだとおもう。悔しかったな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 07:04:19 ID:B7siqoe0
幸せそうで良かったと思っているんじゃないかね
少なくとも戦争はしてないし

11 :golgo:2009/03/19(木) 00:16:37 ID:MwpDQ3xx
まずため息だろうな。
大した理想や目標もなくダラダラと消費を繰り返してるところしか見えないし。何かやろうと情熱的な人間の少ないこと。国家に対する意識や誇りの無さに情けないと思われてもしかたないな。
多分墓の下で憤怒してると思うよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 00:33:04 ID:1IFSU0Yw
田母神(字わからん)発言に対しても
『トップが公の場でそういうこと言うな バカ!』
と思いつつ涙するんだろうな…

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 03:06:19 ID:um0aW4J4
「何が八紘一宇だ!何が大東亜共栄圏だ!夢見させる事言うな」

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 18:59:22 ID:o0UdhgUv
侵略のどこが悪い!俺たちは祖国を悪の道に導いたのか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 20:09:53 ID:irI6XRxl
ハイテク製品や高層ビルにぶったまげて、そっちの衝撃が大き過ぎて、
他の事まで気が回らないだろう。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 21:22:12 ID:5K87jb+Q
戦前の人たちから見れば、いろいろ乱れていると感じる面が目立つだろうが、
おおむね良いんじゃねえか?
省エネルギー、リサイクル、水質浄化等、人類全体に役立つ技術ではどの分野もトップだし。
人種偏見のぞけば、間違いなく一番世界に良い影響を与えている国だと思うよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 06:53:15 ID:Udsw6gzU
日本に呼応してくれた方々を忘れ るな

18 :名無し:2009/03/20(金) 06:57:08 ID:1dmGJVb1
アキバいきたい。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 07:41:34 ID:ua4n75Uw
俺はネトウヨや国粋主義者でもなければ嫌韓嫌中でもないし
戦争美化するつもりもなければ9条信者の左翼でもないんだけど
やっぱりあそこまで合理性を超越(無視)して特攻やったり玉砕して戦ったってのは
日本人はたとえ負けることが分かっていても行かなければならないこともあるってことを
伝えてくれてるんじゃないかなという気はしてる。
映像とか見てるとやっぱり泣けてくるし厳かな気持ちになる。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 09:28:00 ID:Z0rcuS+3
英霊ったって、俺は尊敬しない。確かに気骨は俺達より多少はあるかもしれんが、彼らは幕末生まれの先人が築いた遺産を食いつぶしたばかりか日本史上初めての国家としての敗戦を招いた愚かな奴らだ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 18:36:15 ID:ocOyBp3O
>>20
あそこに眠っているのは、君の言う「愚かなやつら」の捨て駒が殆どだよ
「愚かなやつら」は戦後ものうのうとしているんだよ、敗戦の責任も取らずにね


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 00:03:36 ID:hR7x+EsM
>>12
タモさんと菅原道大をオーバーラップさせてたりして

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 09:52:23 ID:ZM6+a9UQ
どう考えても現代の恵まれっぷりを羨ましく思うだろうし喜ぶだろ。
後進国が、日本人にしてみれば問題だらけのこの日本を羨望のまなざしで見るように。

日本人の見る問題も後進国にしてみれば金持ちの贅沢な悩みにしか見えん。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 18:00:32 ID:lIUpTAv0
>>1
強い正義感と律儀で真面目な日本人は全部死んでしまった。
生き残った参謀とか高級役人どもは責任感ないもんね。
こいつらが戦後日本を作り上げたんだよな。
無責任で権利ばかり叫んで、迷惑行為には無頓着。
なにがなんでも自分たちさえよければ全てよいというような。
手本となるべき先生、議員、公務員などは責任感のかけらもないな。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 01:39:19 ID:BbllAgrE
戦争しないで最初から経済で頑張ればよかったとか、朝鮮併合したり関わらなければよかったとかかな?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 02:14:19 ID:koZ6pIWT
日本人以外全人種死なないかね

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 05:24:58 ID:c2m2qG7R
朝鮮がミサイルだと!?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 06:27:15 ID:mZ/x5oUz
戦争に行かないでいいなんて良い世の中になって良かったなと思っているだろうね

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 22:12:40 ID:YlkMftBl
このままでは日本はチャイナ、コリア、以下の劣等民族になる。間違いない。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 06:37:02 ID:UoGXgsvL
やっぱりいい世の中になったと言うだろうな

31 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2009/05/03(日) 06:46:30 ID:YyVAjxFy
>>1
昭和49年にルパング島から帰還した小野田寛郎少尉なんかは、
戦後日本に失望してしまったがためにブラジルへの移民を希望して一旦は日本を離れてしまっている。

ちなみに彼は、一旦は靖国神社に「英霊」として祀られていながらも、
30年ぶりに日本に帰還したために「私は靖国神社から祀り出されてまいりましたw」なんてことを、
この私自身がじかに伺っておるのです。

「ふやけた日本が嫌になって一度は日本から離れたんですよ」と。
さりながら、ブラジルに移民として現地にいる日系の人から
「そんな失望するような祖国であれば、なればこそ小野田さん、あなたは今一度祖国に帰って、
その祖国のために自ら出来ることを最大限に行いながら貢献するのが本筋ではないのですか?」と説得され、
ついにはブラジルから日本に戻って来られたという経緯がお有りなんだそうな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 08:39:40 ID:jEyXRVYF
昨年一緒に飲ませて頂いた零戦搭乗員だった方達は
テレビの反日報道と上下朝鮮の横暴ぶりに憤慨されていましたね

俺達も若かったら暴れてやるのにっておっしゃられていましたよ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 08:57:49 ID:v55BZaBl
>>32
そういった方々が弱者相手にわけの解らない事件を起こすんだろうな

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 11:40:19 ID:A8EayH9b
愛国心とは
http://ilovenippon.jugem.jp/?cid=23

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:45:17 ID:kSrDZskG
ウチの爺さんは生前、自分の部屋にビデオデッキを買ってきてひっそりとAV見てたw学校から帰っていきなり襖開けてごめんなさい

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 03:38:54 ID:tvJSOg87
>>32飛べる機体なら世界にフルレプリカ含めれば何機かありますよ


そう教えてあげたらどんな反応するだろう

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 12:46:37 ID:kgveGiIQ
今、四海必ずしも波穏やかならねど、日の本のやまとの国は 鼓腹撃壌(こふくげきじよう)の世をば現じ
御仁徳の下、平和は世にみちみち 人ら泰平のゆるき微笑みに顔見交はし 利害は錯綜し、敵味方も相結び、外国(とつくに)の金銭は人らを走らせ
もはや戦ひを欲せざる者は卑怯をも愛し、邪なる戦(いくさ)のみ陰にはびこり
夫婦朋友も信ずる能はず いつはりの人間主義をたつきの糧となし
偽善の団欒は世をおほひ 力は貶(へん)せられ、肉は蔑(なみ)され、
若人らは咽喉元(のどもと)をしめつけられつつ 怠惰と麻薬と闘争に
かつまた望みなき小志の道へ 羊のごとく歩みを揃へ
快楽もその実を失ひ、信義もその力を喪ひ、魂は悉く腐蝕せられ
年老ひたる者は卑しき自己肯定と保全をば、道徳の名の下に天下にひろげ
真実はおおひかくされ、真情は病み、道ゆく人の足は希望に躍ることかつてなく
なべてに痴呆の笑ひは浸潤し 魂の死は行人の顔に透かし見られ よろこびも悲しみも須臾(しゆゆ)にして去り
清純は商(あきな)はれ、淫蕩は衰へ、ただ金(かね)よ金よと思ひめぐらせば 人の値打は金よりも卑しくなりゆき、
世に背く者は背く者の流派に、生(なま)かしこげの安住の宿りを営み、
世に時めく者は自己満足の いぎたなき鼻孔をふくらませ、
ふたたび衰えたる美は天下を風靡し 陋劣(ろうれつ)なる真実のみ真実と呼ばれ、
車は繁殖し、愚かしき速度は魂を寸断し、大ビルは建てども大義は崩壊し
その窓々は欲球不満の螢光燈に輝き渡り、朝な朝な昇る日はスモッグに曇り
感情は鈍磨し、鋭角は摩滅し、烈しきもの、雄々しき魂は地を払ふ。
血潮はことごとく汚れて平和に澱み ほとばしる清き血潮は涸れ果てぬ。
天翔けるものは翼を折られ 不朽の栄光をば白蟻どもは嘲笑(あざわら)う。
かかる日に などてすめろぎは人間(ひと)となりたまひし

三島由紀夫
「英霊の聲」より

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 22:31:29 ID:eBlOQbBB
英霊なり損ねの小野田さんは、現代日本に馴染めずブラジルに行ってしまったな。

今の日本は、英霊の望んだ日本じゃないだろうね。めでたいことだ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 21:11:37 ID:mO/k7bQ0
日本と台湾の友情作品を英霊や戦争で亡くなった一般の方々に見て頂きたいhttp://m.nicovideo.jp/watch/sm1531151?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 21:57:43 ID:/WS7rOqe
日本を守るのがアホくさくなってきてるんじゃないかな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 22:17:13 ID:CAweqRwA
Hiroshima - Sandra
http://www.youtube.com/watch?v=fS6F42mAcqo

元アラベスクのドイツ人、サンドラが歌ったポップソング。
敗戦国側から初めて広島の事を歌ったとして議論を巻き起こしました。
アラベスク時代に日本で愛されたことに対してのお礼として
英小ヒットのこの曲をカバーしましたが、
結局これが仇になりヨーロッパでの人気が急落してしまいました。
これ以上の親日があるでしょうか?
日本人はもっと彼女に対して感謝を持たなければいけません。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 08:35:34 ID:x05DFAq4
第二次世界大戦に恩給を払うなんてだめです

まあまあいいんじゃないかなおいさき短いし

それは日本政府の金です
徳川問題が公になった現在信用を失う重要な問題だと思います
このまま共産党の肩を持ち続ければ必ず勝利するんです

僕は共産党の勝ちでこの物語を終わらそうとは思っていません
もっと壮大な物語にしたいと思っているもっと素晴らしい因縁や憎悪を越えた時代です





43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 08:39:27 ID:x05DFAq4
みんなと一緒に活動した方がいい
それなりに有益だったらそれでいいじゃないですか

一方チャンスは一度しかないとも思う
大金持ちになるチャンスはたった一度一瞬しかないんです
僕はついてる間違いない 賭には流れがある今は僕の流れです
もし大金持ちになれれば何もかも夢がかなうんですよ
今しかない

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 08:42:39 ID:x05DFAq4
大金持ちになんてなれるわけがない

徳川が敗北すれば地球をとりまく絶て社会の一角が落ちた事になるこれは現実です
席が空くはずだそうなれば政治運営ができる優秀な人材が登用される
征夷大将軍はそれを最も恐れていた
そのイスを手に入れるには今しかないんです今しか

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 21:27:40 ID:1xivux2d
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6419308
英霊がどう思うか。
嘆きながらも笑ってくれるような気がする。
ただ、英霊たちに対しては、心から申し訳ない気持ち。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 15:12:30 ID:3bCfOO4a
のび太の少年航空兵
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1243230803/

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 20:13:25 ID:Q13AoU9d
英霊?もう英霊は日本を見捨ててるよ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 04:09:15 ID:ajvdTnBQ
靖国で会おう!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 15:15:27 ID:YtmPE1my
われらはもはや神秘を信じない。
自ら神風となること、自ら神秘となることとは、さういふことだ。
人をしてわれらの中に、何ものかを祈念させ、何ものかを信じさせることだ。
その具現がわれらの死なのだ。

三島由紀夫
「英霊の声」より

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 15:16:28 ID:YtmPE1my
われらには、死んですべてがわかつた。
死んで今や、われらの言葉を禁める力は何一つない。
われらはすべてを言ふ資格がある。何故ならわれらは、まごころの血を流したからだ。

三島由紀夫
「英霊の声」より

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:34:11 ID:Wli8WpEY
君と共に将来は、日本の文化を背負つて立つ意気込みですが、君が御奉公をすましてかへつてこられるまでに、
僕が地固めをしておく心算です。
僕は僕だけの解釈で、特攻隊を、古代の再生でなしに、近代の殲滅――すなはち日本の文化層が、
永く克服しようとしてなしえなかつた「近代」、あの尨大な、モニュメンタールな、カントの、エヂソンの、アメリカの、
あの端倪すべからざる「近代」の超克でなくてその殺傷(これは超克よりは一段と高い烈しい美しい意味で)だと思つてゐます。

平岡公威(三島由紀夫)
昭和20年4月21日付、三谷信への葉書から

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:36:40 ID:Wli8WpEY
「近代人」は特攻隊によつてはじめて「現代」といふか、本当の「われわれの時代」の曙光をつかみえた、
今まで近代の私生児であつた知識層がはじめて歴史的な嫡子になつた。それは皆特攻隊のおかげであると思ひます。
日本の全文化層、世界の全文化人が特攻隊の前に拝跪し感謝の祈りをさゝげるべき理由はそこにあるので、
今更、神話の再現だなどと生ぬるいたゝへ様をしてゐる時ではない。全く身近の問題だと思ひます。

平岡公威(三島由紀夫)
昭和20年4月21日付、三谷信への葉書から

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 22:52:18 ID:WBDHKsuU
地震が発生すると被害店舗から略奪し、留守宅から盗みを働く、海外まで遠征して売春やスリを働く。
そんな悲しい国で無くて良かった。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 23:55:46 ID:lCyhNeOy
平和になったが、日本人の心が貧しくなった事に泣いてるだろうな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 00:24:02 ID:7LRer3WA
英霊となった人達は、戦争を起こしてしまったけど心においてはまっすぐで
骨のある人達ばかりだったと思います。
もし、戦争がなければこの人達は今より確実によりよい社会を築いていたの
だろうと思えるから残念です。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 02:31:06 ID:5wHONG4E
他国頼みでのうのうとしてる日本見て憤慨するんじゃない?
特に職業軍人

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 05:10:26 ID:b1QTHfLy
戦わないと国を守れない。
しかし、戦っても勝てない。
それなら戦って大和魂を子孫に残そう。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 05:27:49 ID:xX8AHHSr
金豚の癌。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 08:52:25 ID:8LuqDdUM
青山繁晴も半泣き
http://www.youtube.com/watch?v=4zV8fruzA44

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 11:44:01 ID:GgDhIJaE
「今」?基本満足してるだろうよ
今生きてるものにとっても「この先」が心配

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 16:00:41 ID:+YVUAFOT
一面の荒野から出発して僅か四半世紀で世界に名だたる経済大国となった
英霊たちも満足してるだろうよ
問題はこれから先の時代だな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 23:30:20 ID:yan8mhyP
日本の最悪のシナリオはアメリカと中国が手を結ぶ事である。

三島由紀夫

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 00:46:08 ID:9bfBhjN6
>61
経済大国になることを英霊達が望んでいただろうか?
なんとなく日本にはそんなこと以外での役割があるんじゃないのかなと思うんだが。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 08:28:12 ID:yCoCFGs3
ニセ侍

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 14:04:59 ID:YRlMilEQ
今の日本を見て英霊たちは何を思うか

昭和天が80過ぎまで生きたことを知って怒り心頭に発し、
今の浮かれ馬鹿社会を見て怒るのを忘れるほどあきれる。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 15:47:05 ID:qs3Gg1PI
英霊が今の日本を
みて恐らく・・・戦争の無い時代で良かったねと思ってるだろうな

しかしだ・・・現実はそんなに甘くない・・侵略してる頃と違って
今は憲法9条という足かせがあり・・侵略されたら戦争も出来ず
あうあうとなるので。。。英霊は云うだろう
勇気を持って憲法9条を改正し核を装備せよ・・そして軍事強国と
なり平和を守れと。憲法9条とは亡国への道ナリ。

67 :英霊の皆様:2009/07/18(土) 17:13:21 ID:SngxYvdm
安らかに眠りにはつけないでしょう。皆さんが体を張って必死になって祖国日本は、売国議員と己を犠牲にしてまで尽力つくした朝鮮半島からの密入国者によって見る影も在りません。だけど私はたたかいます。古き良き日本を取り戻すために

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 06:29:05 ID:MpNwEMvP
>>8
三島先生お疲れ様です

69 :英霊X:2009/07/19(日) 09:21:08 ID:tlAjzmFj
まぁええんちゃう?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 18:32:42 ID:wmWJeAxH
平和だけど、人と人の繋がりとか、
人間性に失望を感じると思う。
そして、自分達が生きていたらこんな日本には
しなかったと思ったりするんじゃない?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 12:25:08 ID:wmUydXB8
われらはもはや神秘を信じない。
自ら神風となること、自ら神秘となることとは、さういふことだ。
人をしてわれらの中に、何ものかを祈念させ、何ものかを信じさせることだ。
その具現がわれらの死なのだ。
しかしわれら自身が神秘であり、われら自身が生ける神であるならば、陛下こそ神であらねばならぬ。
神の階梯のいと高いところに、神としての陛下が輝いてゐて下さらなくてはならぬ。
そこにわれらの不滅の根源があり、われらの死の栄光の根源があり、われらと
歴史とをつなぐ唯一条の糸があるからだ。

三島由紀夫
「英霊の声」より

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 20:12:47 ID:0qZNNHRS
「英霊」みたいな、有無をいわさぬビッグワーズを持ってきて、
現代批判するとか無意味とおりこして害悪だろ・・・
大陸で倒れた英霊の為にも!、と中国から撤兵しなかったかつての陸軍と被る。

「英霊」が見たら云々とか、自分に都合がいい発言をさせるために
戦没者を持ち出すような奴、こういう奴が先の大戦を扇動した連中の末裔。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 21:13:35 ID:gLQgwxOx
先の大戦の失敗を反省しつつ
前進すべきだろ
いつまでも過去ばかり見てても仕方ないぞ?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 13:09:36 ID:fjSr5JJa
■藤岡弘隊長の言葉

避けえないとなったときに、祖国のため、先祖、子孫のために、戦いの場に赴いた戦士たちを、後世の人間が
敬意をもって遇しないとしたら、その国はやがて滅びるだろうと私は思います。
難民救済活動でいろんな国へ行きましたが、女子供、老人たちが見るも無残な難民となって、彷徨う姿を見るたびに、
国や民族が滅びるとはこういうことかと、とても悲痛な思い駆られます。
だから私は、「自衛力なき民族は滅びる」という言葉を実感としてうけとめられるのです。
全人類の歴史を考えてみれば、いったいどれほどの民族が絶えてしまったか。
もう自分が生きていることは奇跡のようなことだと思って間違いない。
そして自分を、自分の両親、そのまた両親を生かしてくれるために、自らの命を投げ出してくれた人がいる。
自分の存在はそうした尊い犠牲の上にある。
この感覚は理屈では教えられないような気がする。もう素朴は宗教心しかない。
靖国神社にはそうした、生きてはまみえることのなかった子孫のために命を投げ出してくれた人たちが祀られている。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 13:11:41 ID:fjSr5JJa
■藤岡弘隊長の言葉つづき

感謝の気持ちは自分もまた次なる子孫のために、愛の連続性に責任を持つという姿勢として現れてくる。
だからこそ、どの国、どの民族も自国の為に戦って倒れた戦士の慰霊を大切にする。
当たり前の行為なんだということを改めて日本人は自覚すべきである。
私は世界中を回って、共産主義というものがどれほど嘘で、どれほど裏のあるものかということを実見してきた。
スローガンの”平等”は実現されず、一部の特権階級だけが潤っている。
粛清された大勢の遺骨の山とは、悲惨な現実を見せられたら、日本で共産主義を信じて私を排除することに
汲々としている人が哀れに思えてきたくらいです。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 13:12:24 ID:fjSr5JJa
■藤岡弘隊長の言葉つづき

私にいわせれば、いまの日本が徹底した侮りをうけないで済んでいるのは、身命をなげうって究極の奮戦をしてくれた
英霊、とくに神風特攻隊のお陰です。
彼らが武士道精神を発揮して戦ったその記憶が『バリア』となって、いまもわれわれを守ってくれている。
あまり日本に理不尽なことを仕掛けてはならないという自制を世界にもたらしている。
問題なのはその残像が彼我の間から急速に薄れつつあることです。
戦後半世紀の平和は、「平和憲法」によってもたらされたものではなく、最悪の戦いのなかで、究極の武徳を
示してくれた英霊のお陰だと私は思っています。
逆説的ですが、戦う力をもってはじめて、『孫子』にある「戦わずして、人の兵を屈するは、善の善なる者なり」
が果たせるのです。
戦後の日本人はこの逆説がまるで分からなくなってしまった。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 14:03:40 ID:tbS0pSiG
自分の意見を自分の言葉で書かず、コピペ頼みwww

まさに都合よく「英霊」を利用する輩らしいなw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 14:41:59 ID:sfTuso3F
一変した日本の姿を見て嘆き悲しんでいるだろうな アメリカのポチ呼ばわり
され,シナチクに先を越され,植民地だったチョンにまでバカにされ
非核三原則を後生大事に抱き抱えている情け無い日本に涙している事であろう

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 14:55:14 ID:sfTuso3F
>>61 経済大国と言えるだろうか? 国債残高1000兆円の世界一の借金大国
でもある,孫の代まで尾を引く借金をどう返還するのかコッチの方が深刻
だよ 英霊達は嘆き悲しんでいる安眠できんとおっしゃって居られるよ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 00:22:39 ID:6558MIZ6
8/15までに鶴のAAを1000までコピペして千羽鶴
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1249772896/

                i
      、        i!
      i,`ヽ、 i    i |
      i   ` i|    ,i :|
       i;::  !i !`1_ | .:|
       i  1i !、'i゛ヽ:;、__
       ヽ:::|| | /' _,、‐'" '`‐、
        ヽ|i!r'/       \
         W'" ̄''‐-、_.     \
                `''‐-―一



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 01:29:44 ID:fEzmCmDO
バブル時代だけを見たら喜ぶかも知れない。日本企業がアメリカ企業を脅かしていたんだから。
でも、日米安保のことを知ると、成仏できないかも。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 02:49:48 ID:qcRAWgOD
毎日腹いっぱい白まんま食える国になったんだから喜んでるだろ。
精神的なものは求めちゃいかん。
WWIIの英霊だって、その上の世代からは、「最近の若い者はなっとらん」「厳しい事を言ったらすぐめげる」
「江戸は遠くになりにけり」って言われてたんだから。

83 : ◆0OG77aapuU :2009/08/10(月) 04:59:05 ID:bl+memf7
>>82
なんか良い話だな

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 13:33:04 ID:dyAUdFMk
大変な戦争を経験した英霊達の中には生前心の傷を抱えて死んだ人もいるだろうね。
そういう傷は神社に祭られ参拝されることで癒され鎮まるんだろうか? 

それとも、心の傷だけ次世代に受け継がれて連鎖するんだろうか?
靖国参拝で受け継がれた心の傷までも清めることは出来るだろうか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 15:20:58 ID:7L7ryCHE
数年前に死んだ俺の爺さんは海兵出身の職業軍人だった。
明治生まれなのにパソコンは俺より早く使っていたし、死ぬ直前まで海外の友達とメール交換するような頭の柔らかい人だった。
戦争の話は滅多にしなかったが、晩年は晴れた日に庭のテーブルでコーヒーを飲みながらいつも言っていた。
「良い天気だ。良い時代だ、本当に良い時代になった。本当にいい」

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 15:59:17 ID:uUv0VDCW
>>79
銀行国営化しようか

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 17:13:13 ID:3bWU6ewU

信じてくれないだろうけど…。
中学の時にマジで第二次世界大戦の兵隊の霊らしきものを見た時がある。

いきなり悲しみと人恋しさが胸いっぱいに込み上げて涙が止まらなかった。

多分だけど。
自分の主観的には
死んだ人って想いの塊みたいなものだと思う。

でも戦争に行った人が現在を見たら。
「戦争なくなって良かったなぁ」って思う人。
「自分もこの時代に生まれたかった」って思う人。

さまざまだと思う。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 11:14:33 ID:AxNPw3ky
結局は今の日本を見て英霊は云々なんてのは、
懐古や保守思想の為に昔の人の気持ちなんて考えないでその名前を利用しているだけ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 01:19:04 ID:mk9DNb69
>>87
思春期にありがちな勘違い

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 10:32:41 ID:uLNTojMW
>>85
平和なのに、若者の自殺やうつ病が異常に多いってのに、どこがいい時代なんだか。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 18:56:32 ID:g46MNHY4
昔と比較しての話だろ
どんな時代だろうとその時代しか知らない若い奴はその時代の文句を言うもんだ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 00:29:16 ID:7Qi2325B
>>90
平和過ぎて弱い人間が増えたって事。
お前なんか大した人間にならんと言われて育った人間と、
まだ何者でも無い幼いうちから過剰に評価されて育った人間の違いでもあるだろうな。

93 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 13:48:12 ID:pa3t8Del
平和すぎるのも人間には毒になるということだ。

94 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:57:12 ID:fW2hGbm7
そ。彼らは順調に道を踏み外して驀進する日本を目覚めさせるために死んだのさ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 20:10:35 ID:WlBGQsoh
この平和は結局沈海兵と陸戦隊、神風、回天の上に--白木の箱で靖国に眠る英例が泣いている

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 21:58:51 ID:C5N+AlBb
>>95
頭悪そうだな
ちゃんとせーよ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 13:42:23 ID:7Y8BqPqq
平和過ぎてたくさんの人々は自分を見失ってる。目に見えない平和。だが現実は戦争だ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 13:52:10 ID:zcWMslEO
日本がこんなに平和というものに甘いと言う事にびっくりしてんじゃない?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 14:14:16 ID:GQh7t8nC
>不思議なことだ、いつの時代においても悪人は自分の下劣な行為に、
>宗教や道徳や愛国心のために奉仕したのだという仮面を着せようとつとめている。
byハイネ
>愛国心を持つなら地球に持て。魂を国家に管理させるな!
byジミ・ヘンドリックス(“伝説”のギタリスト)
>愛国心とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ。
byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル文学賞受賞)
>恐怖心や愛国心によって人を殺すのは、怒りや貪欲によって人を殺すのとまったく同じく悪い。
byヘンリー・ミラー
>愛国心と言う卵から、戦争が孵化する。
byモーパッサン
>愛国心とは、ならず者達の最後の避難所である。
byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
>ナショナリズムは小児病である。それは国家の麻疹(はしか)である。
by アルベルト・アインシュタイン(物理学者、ノーベル物理学賞受賞)
>人類から愛国心を叩き出してしまわないかぎり、あなたがたは決して平穏な世界を持たないだろう。
byバーナード・ショウ(戯曲家、劇作家、ノーベル文学賞受賞)
>愛国心なんて今すぐ廃語にすべき言葉です。
by藤原正彦(「国家の品格」の著者、お茶の水女子大教授)

【補記】
・市民の考える愛国心=郷土を愛する心
・極右利権政治家やネットウヨクが唱える愛国心=時の政権与党への絶対服従
(すなわち、自民党と官僚が税金と権力を私物化して、
国費と国富をいいように喰い散らかし、私腹を肥やしていることを受け入れ、我慢する心。それが「愛国心」)
(ちなみに、ウヨ厨の理想は、北朝鮮またはナチスドイツ型の言論統制全体主義国家)
(単細胞生物のウヨ厨とは、「国家」と「政府」を同一視して、
「愛国」という概念を「愛小泉」や「愛安部」などに矮小化している、単なるバカたちです)
ネットウヨクとは:
年中、やれ「鮮人だ! チョンだ! 反日だ! 売国奴だ! アカだ! 特定アジアだ!」などと、
ネット上で「差別と憎悪」を煽り立ててラリっている頭のおかしい人たち


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 17:47:20 ID:0qCks//j
>>99
愛国心を諧謔的にいう奴らがすべて夢想家なのが笑わせる

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 18:50:56 ID:IePIdqtW
素朴な愛国心と、酷使の叫ぶ愛国心は別物だよ

英霊を、自分たちの都合のいい広告塔として利用する連中が一番許せん。
屑にもほどがある。恥を知るまともな人間ならば絶対に出来ないだろjk

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 19:29:20 ID:hR0bY43E
英霊「こんな便利な時代に生まれたかった」

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 20:35:15 ID:F5e338RB
>>100
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#99】
偏狭じゃない愛国心を標榜し実践している国が存在するなら、その国名を挙げてください。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 02:48:20 ID:/ILe8JY8
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200908/2009083101569&rel=y&g=pol
歴史認識について鳩山氏が「私たちは歴史を正しく眺めることができる政党だ」と述べると
李大統領は「両国が正しい歴史認識を共有できれば、未来へ手を取り合っていける」と応じた。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 00:42:10 ID:j1HPnyqE
年に一度は思い出してほしいと願ってるはず。
こんな日本になってしまい申し訳ない。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 13:29:16 ID:m/+xAAz3
英霊「守らなきゃ良かった」

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 16:42:52 ID:6xYAekUs
生前の坂井三郎は概ね、戦後日本を肯定的じゃなかったか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 20:23:55 ID:F/gnNpKP
嘆き悲しみ、落胆している。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 20:30:36 ID:KhIbYUOI
オレも坂井とか、いろんな人の手記を読んだが。
そういう文章を残せる人ってのは
結果を出せるチャンスにたまたま巡り合わせ
意志も人一倍強固で、またある程度教養のある人だ。
つまり、全体からするとごく稀な例外的なケースだ。

大多数は訳も分からないまま
個人レベルじゃ何の意味も無く無駄に殺し合い、死んだ訳だ。
残された遺族の心境からすると「英霊」という話であって
死者自身は、今の世において祀り上げられてることを
滑稽に思うんじゃないだろうか。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 16:49:17 ID:AfAjvWlz

日本の女が全部ぬかみそに手をつつこむことを拒否したら、日本ももうおしまひだ。

三島由紀夫「複雑な彼」より

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 17:01:02 ID:GF7uV+2G
>>109
>死者自身は、今の世において祀り上げられてることを
>滑稽に思うんじゃないだろうか。

祀り上げられてはない。
というか、今の日本人の多くが英霊という言葉すら知らないと思う。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 02:53:25 ID:49n223/E
へんじがない・・・ただのしかばねのようだ・・・

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 03:14:42 ID:bxWbJ1PB
取り敢えず、反日極左の言いなりになる必要はないな。


http://m.youtube.com/watch?v=-xk3lHR6-4U&rl=yes&hl=ja&gl=JP&guid=ON&warned=True

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 06:10:03 ID:m2YzFktQ
日本人は「大和魂」を取り戻そう!

http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/
http://www.asyura2.com/09/hasan64/msg/414.html



115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 21:50:55 ID:p4hob720
チョーセンマスコミ、売国政治屋、チョーセンカルトが国を牛耳るのを
嘆いているだろうな。
女は皆パンパンのような姿をし男はスラムファッション。
これじゃ英霊も浮かばれまい。
日本を取り戻さないとな。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 23:42:20 ID:5G5rWSoT
>>115
痛い2chねらーの代表みたいだな

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 02:03:09 ID:NAncQ1zp
ゆとりが多そうなスレだ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 17:40:19 ID:Sz+pHzWB
>>99

民団】「ネット・ウヨクと毎日戦ってきた」…民団が積極的に関わってきた衆議院選挙

ソース(民団新聞):
http://www.mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?corner=2&page=1&subpage=3531

       ■■■■■■■■■■■■■
     ■■■■■■■■■■■■■■■
    ■■                  ■■
    iiiiiii         民団         iiiiiii
    iiii     __        __    iii
    ii    /      し        \   ii
   |                        |
   |  し                     |
   |      \          /    し |      
  /   _ _                   _ _  \
  |                           |     
  |  *    *           *   *    |
  |      *     |  |      *     |  今日も沢山ネトウヨって書き込んだニダ!
  \                           /   明日も韓民族の未来のために頑張るニダ!
   |   __/   ●  ●   \__   |  
   |        ______        | 
   |         \    /   し     |
    |    し       \/          |
    \_______________/


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 17:41:48 ID:Sz+pHzWB
>>116

■ ヒ キ サ ヨ と は ?

利権に群がるサヨク、在日朝鮮人、
無知なだけのバカサヨ、
その下に位置する左勢力の最底辺。

自分が無能なのは日本のせいだと責任転換し現実逃避をしているヒキコモリ
自分を評価しなかった日本人を恨み
(そもそも自分が無能で時に醜悪な容姿、卑屈な性格をしていて人から嫌われていることを
 一方的に他人が悪とすること自体が筋違い)
日本人、ひいてはこの国そのものに憎悪を燃やしている。

そのくせ匿名掲示板などでは、自分は一般日本人である事を装い(一般日本人、普通の日本人とわざわざ書く事も多い)
意見を述べているあたりのメンタリティーは朝鮮人となんら変わりない。

また在日朝鮮人と一緒になってネトウヨ連呼を繰り返すが、
彼らの主張は矛盾が多く、筋違いなものだらけで、しばしば日本語が通じないほどである。
しかし彼らにとってはそんな事はどうでもよく
人に蔑まれている自分の現実・現状から目をそらし、
日本人=ネトウヨという敵を作り攻撃する事によって
自分の中のつまらない自尊心が一時でも満足すればそれでいいのである。
この様な彼らヒキサヨの精神構造は朝鮮人のそれと同じである。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 14:33:17 ID:LLpJ+LTr
流石にカマペイの様を見たら何も言わないと思うぞ って〜より言うだけ無駄だよな なっ!カマペイ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 11:06:47 ID:N6U971GO
よくは思わないよな、このやられっぱなしの現状で。
勢いづいた反日と無関心な日本人だらけだ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 23:57:53 ID:TUFzY820
死人はしゃべらないって知ってた?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 12:34:41 ID:31USETnC
>>1
とりあえずシャブPに対しては非国民だと思うだろう。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 22:02:14 ID:jq43Mns5
日本は今が歴史上最も良い時代だと思うが?

萌えアニメやAVは世界一だし! 間違いなく世界一のエロ大国になったんだから満足だよ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 13:15:26 ID:CcWAq23u
【チベット問題】鳩山首相、中国の胡錦濤国家主席との会談で、チベット問題は「内政問題と理解している」[09/22]
 〜鳩山首相、チベット問題は「内政問題と理解」 首脳会談で
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1253634804/

○鳩山由紀夫首相は21日の中国の胡錦濤国家主席との会談で、チベット問題について
「内政の問題と理解している」と述べた。

「それだけに対話を通じて見事に解決することを期待したい」として、中国側に平和的な解決を促した。

 首相は民主党幹事長時代の2007年にチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世と会見するなど
チベットの人権問題に強い関心を寄せていた。(ニューヨーク=中島裕介)(00:30)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090922AT3S2201222092009.html

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/23(水) 00:54:37 ID:j/HasD7i
中国政府のみに友愛ですか?

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/23(水) 00:54:49 ID:W5B8BR3J
友愛精神何処へやら

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/23(水) 00:55:10 ID:IiJ+zdE8
チベット見捨てちゃったよハトポッポ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 00:12:45 ID:K0dDX6qJ
俺も>>16と同じ意見
今の日本を誇りに思うし、今の日本がある事を
戦争で亡くなった人達に感謝してる

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 23:54:37 ID:a8Sk7iZh
聞いて。
http://www.youtube.com/watch?v=41-GsLtzat4

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 03:39:49 ID:nFYoiEUG
いや おれらの世代が流れを変える おれらの世代はアメリカに喧嘩売るさ 
第三次世界大戦はおれらの手の中に


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 14:10:50 ID:Cm7bSXhN
かけまくもあやにかしこき
すめらみことに伏して奏(まを)さく
今、四海必ずしも波穏やかならねど
日の本のやまとの国は
鼓腹撃壌(こふくげきじやう)の世をば現じ
御仁徳の下(もと)、平和は世にみちみち
人ら泰平のゆるき微笑みに顔見交はし
利害は錯綜し、敵味方も相結び、
外国(とつくに)の金銭は人らを走らせ
もはや戦ひを欲せざる者は卑劣をも愛し、
邪まなる戦ひのみ陰にはびこり
夫婦朋友も信ずる能(あた)はず
いつはりの人間主義をなりはひの糧となし
偽善の茶の間の団欒は世をおほひ
力は貶(へん)せられ、肉は蔑(なみ)され
若人らは咽喉元をしめつけられつつ
怠惰と麻薬と闘争に、
かつまた望みなき小志の道へ
羊のごとく歩みを揃へ
快楽もその実を失ひ
信義もその力を喪ひ、魂は悉く腐蝕せられ、

三島由紀夫
「悪臣の歌」より

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 14:11:15 ID:Cm7bSXhN
年老いたる者は卑しき自己肯定と保全をば、
道徳の名の下に天下にひろげ
真実はおほひかくされ
道ゆく人の足は希望に躍ることかつてなく
なべてに痴呆の笑ひは浸潤し、
魂の死は行人の顔に透かし見られ、
よろこびも悲しみも須臾(しゆゆ)にして去り
清純は商(あきな)はれ、淫蕩は衰へ、
ただ金(かね)よ金よと思ひめぐらせば
金を以てはからるる人の値打も、
金よりもはるかに卑しきものとなりゆき、
世に背く者は背く者の流派に、
生(なま)かしこげの安住の宿りを営み、
世に時めく者は自己満足の
いぎたなき鼻孔をふくらませ、
ふたたび衰弱せる美学は天下を風靡し、
陋劣(ろうれつ)なる真実のみがもてはやされ、

三島由紀夫
「悪臣の歌」より

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 14:11:40 ID:Cm7bSXhN
人ら四畳半を改造して
そのせまき心情をキッチンに磨き込み
車は繁殖し、無意味なる速力は魂を寸断し、
大ビルは建てども大義は崩壊し
窓々は欲球不満の蛍光灯にかがやき渡り、
人々レジャーへといそぎのがるれど
その生活の快楽には病菌つのり
朝な朝な昇る日はスモッグに曇り、
感情は鈍磨し、鋭角は磨滅し、
烈しきもの、雄々しき魂は地を払ふ。
血潮はことごとく汚れて平和に温存せられ
ほとばしる清き血潮はすでになし。
天翔(あまが)けるもの、不滅の大義はいづくにもなし。
不朽への日常の日々の
たえざる研磨も忘れられ、
人みな不朽を信ぜざることもぐらの如し。かかる日に、
――などてすめろぎは人間(ひと)となりたまひし。

三島由紀夫
「悪臣の歌」より

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 14:12:11 ID:Cm7bSXhN
かけまくもあやにかしこき
すめらみことに伏して奏(まを)さく。
かかる世に大君こそは唯御一人
人のつかさ、人の鑑(かがみ)にてましませり。
すでに敗戦の折軍将マッカーサーを、
その威丈高なる通常軍装の非礼をものともせず
訪れたまひしわが大君は、
よろづの責われにあり、われを罰せと
のたまひしなり。
この大御心(おほみこころ)、敵将を搏(う)ちその卑賤なる尊大を搏ち
洵(まこと)の高貴に触れし思ひは
さすがの傲岸をもまつろはせたり。
げに無力のきはみに於て人を高貴にて搏つ
その御けだかさはほめたたふべく、
わが大君は終始一貫、
暴力と威武とに屈したまはざりき。
和魂(にぎみたま)のきはみをおん身にそなへ
生物学の御研究にいそしまれ、
その御心は寛厚仁慈、
なべてを光被したまひしなり。

三島由紀夫
「悪臣の歌」より

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 14:12:29 ID:Cm7bSXhN
民の前にお姿をあらはしたまふときも
いささかのつくろひなく、
いささかの覇者のいやしき装飾もなく
すべて無私淡々の御心にて
あまねく人の心に触れ、
戦ひのをはりしのちに、
にせものの平和主義者ばつこせる折も
陛下は真の人の亀鑑、
静かなる御生活を愛され、
怒りも激情にもおん身を委(ゆだ)ねず、
静穏のうちに威大にましまし
御不自由のうちに自由にましまし
世の範となりぬべき真の美しき人間を、
世の小さき凹凸に拘泥なく
終始一貫示したまひき。

三島由紀夫
「悪臣の歌」より

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 14:15:39 ID:Cm7bSXhN
つねに陛下は自由と平和の友にましまし、
仁慈を垂れたまひ、諸人の愛敬を受けられ
もつとも下劣なる批判をも
春の雪の如くあはあはと融かしたまへり。
政治の中心ならず、経済の中心ならず、
文化の中心ならず、ただ人ごころの、
静止せる重心の如くおはし給へり。
かかる乱れし濁世(ぢよくせ)に陛下の
白菊の如き御人柄は、
まことに人間の鑑にして人間天皇の御名にそむきたまはず、
そこに真のうるはしき人間ありと感ぜらる。
されどこはすべて人の性(さが)の美なるもの、
人のきはみ、人の中の人、人の絶巓(ぜつてん)、
清き雪に包まれたる山頂なれど
なほ天には属したまはず。すべてこれ、
人の徳の最上なるものを身に具(そな)はせたまふ。
――などてすめろぎは人間(ひと)となりたまひし。

三島由紀夫
「悪臣の歌」より

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 14:32:28 ID:Rwb0qLoq

現代仮名遣いでないと、現代人の共感は得られないと思う

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 17:35:50 ID:mD1wG/9d
気管支喘息の公害病認定患者(大阪市・3級)だが
総合病院の呼吸器内科に月1で通ってるけど。

呼吸検査どころか、聴診器もしない。
2回に1度の採血だけ。

平成18年卒って病院ホムペに書いてあったから、まだまだ勉強中なんだろうし、肺癌とかを専門にしたいのかも知れないが…。

なんか、わざわざ総合病院に変えた意味がないような?
人柄はいいので、担当を変更してくれとも言いにくいし。

これが、原爆病の人で被爆者手帳を持っている人は対処と対応が全く違う対応には驚いたし、
被爆者健康手帳を持っている人は原爆症で無くても国から全額医療費が出て、面倒を見てくれると矛盾を感じた。
戦争の被害者は原爆被爆者だけではないが、原爆被爆者だけ優遇するのは、被爆者以外の戦争で亡くなった人から見れば怒りを買うものだと感じた。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。::2010/03/21(日) 14:59:11 ID:QoxzLv0Q
英霊「デリヘルで抜きにいこっか」

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 11:33:44 ID:JKD3tHYx
で、おあしはあるのかい?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 18:15:48 ID:TMtaP2Lm
「もう3Dの時代か〜」

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)