2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本は直ちに核兵器工場を作るべきか

1 :スレッド作成者:2008/11/13(木) 07:09:58 ID:W5SpRZXt
周辺各国は持っているし、
アメリカと日本が本当に良い関係を保てているというのなら、
そろそろお許しをいただけるのではなかろうか。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 09:39:24 ID:dd96GKLq
アメリカは話の持って行き方じゃ暗黙に了承する可能性はあるけど
それより大問題なのは国内の問題じゃないの?
何度か持とうと思えば持てそうな世界状況情勢はあったと思うが、国内的に
そんな風潮も動きも無かったし、それじゃどうしようも無いと思うけど?



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 12:19:44 ID:6j1JjEn3
「空想平和主義」は北朝鮮の核武装と弾道ミサイル所持で終わった!

世界で主流の「相互確証破壊」で日本の安全保障すべきだな
核兵器を使えば報復でおまえらも滅亡だというわかりやすさw

平和団体は北朝鮮の工作活動であるしな
まあ米国のミサイル原潜レンタルは安上がりだがwww

4 :スレッド作成者:2008/11/13(木) 13:01:34 ID:W5SpRZXt
確かに風潮無いですね…。不思議で仕方がありません。>2
本音はどうであれ、各々御身大事って事なんですかね。
(実際、私もそうですが)

日本にどんな防衛策があったところで、その時は突如やってくると思うのだがその時にはもう手後れだったりして。
核保有国トップの理性の箍が今後はずれない保証なんてどこにもないですし。
日本列島を越えて大平洋に落ちたテポドンが核積んで無くて、本当によかった。
途中でコースがズレるとか故障とかしないで命拾いした。これも、現実。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 14:20:51 ID:dd96GKLq
>>4
最近まで日本は軍事アレルギー、核アレルギーと言われる国民感情が
支配的だったけど、少しずつ変化して来てるけどねぇ・・・
核保有に関しては賛否両論あるし、保持するにしてもどの様な形態が
良いのかという話もあるわけだね。
核を持つという事は専守防衛という防衛戦略を大きく方針転換する事に
他ならないよ?
日本に対して総力戦即ち国家存亡を掛ける戦いを臨む相手が現れたら
躊躇無く核をぶち込むぞ!って決意に他ならないからね。
人道も何も無い無差別皆殺し覚悟で刺し違える鬼悪魔的取引が日本人に
出来るかな?

6 :スレッド作成者:2008/11/13(木) 17:06:16 ID:W5SpRZXt
>>5 
>躊躇無く核をぶち込むぞ!って決意に他ならないからね。
>人道も何も無い無差別皆殺し覚悟で刺し違える鬼悪魔的取引が日本人に
>出来るかな?

う?ん。確かにそうですね。
最初から無差別殺傷を絶対条件に入れて核兵器を保有したら
危険極まり無いですね。
ただ、日本側の防衛用兵器開発(核に限らず)も進んでいる中で、
いくら日本が防衛用と言ったところで国外にも使用可能な兵器ならば、
既におっしゃっている通りの『防衛戦略を大きく方針転換』の入り口に
踏み込んでいるのでは?とも思えるんです。
『無差別皆殺し覚悟で刺し違える鬼悪魔的取引』は心理的には
避けざるを得ない取引きの過程かも知れませんが、
そこの部分をできる限り血を流さない方法でうまく説明できる人が
今後出て来ないとも限りません。
恥ずかしながら、今、そういう人がいるか?と訪ねられたら
『判りません』としか、答えられないのですが…。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 17:07:28 ID:jVq2KpAx
「非核」という政府の方針に従えよ売国奴>>1

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 17:40:59 ID:jgQq7Fpz
>>7
論議することまで封じるのを売国奴って言うのじゃない?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 17:50:23 ID:wkepJGY0
>>8
不毛な争いはやめようぜ。
米軍によって「持ち込ませず」は破られていたわけだが。
唯一の被爆国で核廃絶を訴えてきたことを考えると国民の8割は反対するだろうね。
もし政府が言い出せば政権交代は必至だと思うよ。
憲法改正や自衛隊の軍昇格より難しい。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 18:01:30 ID:7TFv1PeO
抑止力として持つなら日本は細菌兵器のほうが得意分野だと思うんだ

唯一の戦争による被爆国として、核兵器には一貫して反対しておいたほうがいい
同盟国のアメリカもいつまで信用できるかよくわからないんだから非難しやすい環境は重要

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 18:35:39 ID:a2RhpxNh
核を作る前に、まずは潜水艦を大量に造るべし。
SLBM発射機能持つヤツな。

あと、細菌兵器は抑止としてはほとんど効果ないよ。
生ものは戦略兵器としての実効能力に著しく欠ける。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 18:56:06 ID:ZBr5JDr7
どうなんだろう?日本は、本当に核兵器を造れるのかね?
NPT体制や日米安保といった政治的ハードルや国民感情といった点は、
この際置いといて、純粋に技術的な観点から見た場合。
2週間で可能という人もいるし、5年以上かかるという人もいる。
知人の物理学者によると、核爆発を起こすだけなら、半年でなんとかなる
らしい。ただ、核爆発だけでは、抑止力のならんと言っていた。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 19:08:52 ID:zJ9LqCzy
>>11
同意

後は小型でも良いからイージス護衛艦と迎撃ミサイルを少しずつ…

北朝鮮や中国みたいな国になってはいけない

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 19:20:00 ID:ZBr5JDr7
>>13

とりあえず核武装のオプションは捨てないという意志表示はしないとね。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 19:52:54 ID:IpTJbmav
日本に核がない訳ない


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 20:47:03 ID:3N+5B97x
核兵器工場の前に、スパイ防止法案
兵器の情報がダダ漏れ、なんてぞっとしないよ


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 20:48:14 ID:Q4BtSmPy
原爆が作れないなら水爆を作ればいいじゃない

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 21:42:30 ID:K7xYwfwB
内緒で本格配備でしょ。配備してないなどという話、信じません。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 02:40:32 ID:WNzD1vll
そもそも>>1にある
米国が容認する、という希望的観測の根拠が分らない

米国はミサイル防衛に関して日本に協力を求めても
日本の核開発にOKすることが、ありうるのだろうか?

自身が主導する核保障下からから同盟国が出て行くことを
おいそれと容認する状況って、例えばとんな状況なんだろうか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 02:59:05 ID:WzD8CZca
>>19
まぁおいそれとは容認しないだろうが、北朝鮮とかがもし核保持を表明し
中国やロシアなどがそれを容認黙認する姿勢を見せると、アメリカも日本が
持たざる得ないと意思表示した段階で黙認する可能性はあったと思うな。
綱引き上の過程でチャンスはあっただろうし今後も状況によっては有り得ると
思うけどねぇ。
まぁでも肝心の国内状況がそういう意志無いから無理といえば無理なんだけど・・・

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 13:17:02 ID:sm5Pbk2d
その気になりゃ種子島でも内之浦でも転用してミサイル基地にすりゃあいい罠

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 13:19:15 ID:CqUTFdh9
核ミサイル基地なんてのは、秘匿出来なきゃ意味が無い。
種子島だの内之浦だの、まさに真っ先に狙ってくださいってな場所ジャン。

だから、潜水艦。
補足困難なミサイル基地こそ、MADの第一歩。

23 :スレッド作成者:2008/11/14(金) 13:24:22 ID:PV66+/CN
そうですね。国にその気がなければ、非常に難しい事なんだと思います。
そう言った意味では、現在問題になっている『前空幕長』の事例も
かなり参考になっています。核兵器開発は政府の方針に思いっきり
背いていることだと思いますし、きっと相当他方面から叩かれる事に
なるでしょう。おいそれとは容認されるとは私も思いませんが、
少し気になる事があります。
それは、この国の原子力開発の歴史です。兵器開発とエネルギー開発では
目的は違いますが、全く危険が伴わないとは言えない原子力発電所建設を
容認された背景には一体何があったのだろうかと非常に気になる所です。
(只今、勉強中です)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 13:27:37 ID:24bWq0TQ
>>1
んだんだ、作るベーさ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 13:31:45 ID:WzD8CZca
>>23
純粋にエネルギー問題としての開発といえば聞こえ良いけど
そりゃ裏の意識下では核開発への布石的な思惑が無かったとは
言い切れないでしょうね。
北朝鮮にしてもイランにしてもそれを名目に核開発を手掛けるって
本音見え隠れしてるから、日本も潜在的核保有国としての最近流行り
の言葉なら「陰謀」があったかも?w

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 13:57:24 ID:CqUTFdh9
>>23
その辺は時系列で整理すると、調べやすいです。

まず、非核三原則だけどこれは1967年の佐藤栄作総理の発言に因るわけです。

で、ここに至る経緯ですが岸内閣時代に実は「自衛権に抵触しない限りは核保有もアリ」
と言ってるわけです。
さらにこれを受けて政府見解として
「現時点において核兵器の保有は自衛の範囲には入らないが、将来において開発行為全てを違憲とするのはやり過ぎだ」
という声明を出している。

つまり、当時は言うほど核アレルギーは強くなかった。
第五福竜丸の被爆が1947年であることを考えれば、1957年の岸総理の発言はかなりびっくりなわけです。

で、それがどうして佐藤総理の非核三原則の流れになるかというと、キューバ危機を経て米ソの冷戦がデタントに向かい始めた。
また、核不拡散条約が発効したてな経緯がある。
ぶっちゃけ、核を世界に増やすのはナンセンスとなりつつあった。

こんな感じが非核三原則です。

で、原発ですがこれが非核三原則に繋がる佐藤総理の発言よりも一年以上前に東海発電所で運転を開始している。


要はあんまり核アレルギーが強くない時代に、原子力発電の基礎研究は完了していたわけです。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 14:18:15 ID:eSyl5Wui
そもそも核アレルギーは核兵器アレルギーと原発アレルギーに分けるべき。
反核については1954年の第五福竜丸の事件も大きな影響を与えたし、
原発アレルギーのほうはスリーマイル島やチェルノブイリみたいな大事故があってから大きくなった。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 19:27:22 ID:ZYZJdFLP
>>23

佐藤内閣時代の方針としては、「核武装はしないが、
核武装できる潜在能力は持つ」という方向だったようです。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 19:33:37 ID:7jscwtdW
この手の意見では常に思うんだが、
この世には核兵器を持たない国の方が多い。
米ロや英仏が特殊なだけ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 19:39:28 ID:WzD8CZca
>>29
核保有国はメンバー制だからね。
簡単には保有する権利与えないよ?
持ったら持ったで仁義を求められる世界だしw

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 19:56:33 ID:kyjYLSuk
>>29
核兵器は維持経費だけでけっこうかかるやら外交関係がめんどくさくなるやらで持たなくて済むなら大半の国は持たないってもんだからな。
しかもすっごく使い難いから局地戦やら領土紛争程度なら通常兵器の軍隊増強した方がはるかに有効。

まあ、全面戦争を想定してるか単に追い詰められて一発逆転を狙いたいって国でもなければあえて手を出そうとはしないんだろ。
核兵器開発をけっきょく放棄してる国は多いし

32 :スレッド作成者:2008/11/15(土) 07:18:35 ID:dSslxOHB
皆さんの書き込みを拝見すると、国内核兵器開発には随分と様々な難関が
待ち受けているようですね。正直、そこまで頭が回ってなかったなぁ…という
指摘もありました。(新しく知る用語も結構ありました)
核アレルギーについては、エネルギー開発と兵器開発とで切り離して
考えた方が混乱を避けるには良い方法かもしれませんね。
『原子力発電が許されているんだから核兵器開発も許してくれ』
だけでは、発想が横暴だとも思いますし。
(後々、海外から見た日本の原子力についての話をする時には、
ちょっと蒸し返すかもしれませんが)
『アレルギー』…という意味合いだけではなく、
『開発』という意味合いでも、まだまだ考えてみたい所ではあります。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 10:49:17 ID:4PbUZY5/
政府には、核兵器作ります宣言したその舌の根もかわかないうちに発射できる
ような体制、設備でにつねにあってもらいたいもんです。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 10:52:09 ID:gyF2LasW
>>33
さすがに国民の合意がいるぞ?w
独裁政権じゃないのだしさ。

35 :スレッド作成者:2008/11/15(土) 11:04:29 ID:MW2/wKve
>>33
水面下…で、秘密裏にと言う事ですね。
現在も、何か進行中なのか。
あ、でも、それが解らないから秘密裏だった。〈失敬〉

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 11:15:09 ID:s3dzy3TP
核兵器以上の物を作れ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 11:22:27 ID:gyF2LasW
>>36
質量兵器?
小惑星を誘導して目的の地域に落っことす・・・
地球壊れちゃうね(´;ω;`)

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 12:11:54 ID:3uIICkrc
韓国映画『ユリョン(幽霊)』では
日本が沖縄の無人島に建設した秘密工場で原子力潜水艦を建造していて
韓国の原子力潜水艦が、沖縄と札幌、仙台、新潟、東京、横浜、名古屋、大阪、広島、鹿児島を
核ミサイルで攻撃しよーとしていたな。

日本も沖縄と言わずとも小笠原の無人島に秘密工場を建設するべきかと。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 12:36:48 ID:7HZ0+L51
黒鉛炉、核弾頭、原潜、ミサイル本体、軍事衛星網
これらをひっくるめて、10兆円と試算している専門家(忘れた)がいた

ちなみに日本の防衛費が現在約4.8兆円
10兆円というのは、いささか安すぎる試算だと思うが
この数倍費用が掛かったとしても、まあ可能な範囲内ではあると思う
(スレチだが、国の債務は約850兆円、まずこっちを何とかして欲しいがw)

ただ、数十兆のカネを投入して核戦力を整備するのが
今の日本にとって価値があるのかは疑問だ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 13:04:58 ID:X+MI5MH+
大いに価値がある。
でなけれれば中凶や金豚、パキが国民飢えさせても
核を作った理由が判らない。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 13:18:52 ID:c3Ey3toQ
増殖炉でいいだろ
常陽があるし大量に欲しいならもんじゅを回せ
固体燃料ロケットならミューロケットがあるし
爆縮レンズは試作済み
原潜が必要とか言ってる奴は賛成派に見せた反対派の詐欺
より高い洗練を求めただけで
本来の核保有効果は地下サイロで十分
日本は実は核兵器保有に向けた下準備はきっちりやってある
あとはアセンブリと実験から細かな調整の話
これは政治を乗り越えてからじゃないとできない
軍事衛星と原潜を除けば一兆円もかからないよ
今までの宇宙開発と電力インフラが肩代わりしてんだ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 22:14:35 ID:pBJbndk+
>>1
地下サイロで通用するのは朝鮮だけじゃないの?
中国とロシアに対してそれで抑止力になるかな?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 22:33:03 ID:6A6/xXN1
なんで核武装に拘るんだ?
中ロという二大核保有国に囲まれた国であるモンゴルは核武装なんてしてないし、
それ所か日本より人口が少ないのにも関わらず持とうともしない。
モンゴルに不要なのに日本が必要というのは疑わしい。
モンゴルなんて中ロの侵略を受けたら簡単に抹殺されそうなポーランドのような国だ。

俺は中ロのような軍拡を優先させて国民生活を犠牲にするような国家にするのは嫌だな。
この世には核武装していない国の方が、当然の事だが多い。

もっとこの世の国家の事を勉強した方がいい。
なにを優先させるべきかわかってないんじゃないか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 23:38:27 ID:oIIIOBpL
>>43
確かに軍事力…もとい防衛力より経済を優先すべきかもしれない

核を用いる事など愚の骨頂だと思う

でも、防衛力は少しずつでも増強しておくのは必要だと思う…現状最も日本に対して危険と思われる中国は急速な軍拡で制空権・制海権の拡大を狙わんとしている

経済情勢次第でブレーキが壊れたら侵略戦争を即座に起こしかねない…それが中国だったりする

だから、せめて防波堤になる位…障壁として防げる位までに防衛力を保有しておくべきでは

核がダメなら核に匹敵する様な兵器を設計・開発出来れば…それが一番望ましい訳だが、間に合うかどうか

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 02:12:35 ID:774RBa2A
今の中国は経済成長が仇となって大規模な戦争はできないよ。
金持ちが権力への影響力を強めてるから、それによって雁字搦めになってる。
核みたいにひとつの兵器に頼るより、着実に研究を進めて、
全体としての自衛隊の能力の底上げを図ったほうが、結果的に様々な状況に対応でき望ましい。
日本には最強の防御兵器である日本海があるわけだからね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 02:57:47 ID:ADDco3HW
>>42
なにその基準?
まず潜水艦から打たれたらどの国が打った核かわからない
だから核攻撃された場合は
核保有の仮想敵国全てにぶちこむようになってる
また核戦争でも対立など予兆はある
中国や公海から打たれたら10分以下で着弾する
この間に打てばいい

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 03:48:23 ID:yn5xn4Oh
>>46
何が言いたいのかよくわからないのだが?
42は原潜の核が有効と言っているのだが、反対なのか?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 05:46:50 ID:gdPWtQF0
>>47
地下サイロに対する疑念は生存性だけど
十分な数の配備があれば対処方法はあるって話
地下サイロも原潜も金は両方かかるが、
原潜はまず時間がかかるって話
最終的には原潜で反対はないが
突然の有事から緊急配備したい場合や
ミサイル原潜の維持費用が惜しいなら地下サイロになる
で、地下サイロでも相手がどこであれ十分に効果はあるってだけ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 05:47:58 ID:oVwAlDHO
パキスタンが大国インド相手に渡り合えてるのは核のおかげだろ
この先アメリカの核の傘はあてにならない
特に対中国には十割増であてにならない




50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 10:22:29 ID:JnvAi/ea
とりあえず実際に核武装しなくても、
核武装できる潜在的な能力は持つべきだろう?
「日本は、核武装するのですか?」と問われれば、「周辺国次第ですね」と
ウインクしながら答えればいい。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 10:42:12 ID:yXQc2gy4
>>48
それなら話はわかるが。
ただ、地下サイロの場合相手からすると地理的に飛来方向が限定される。
また、先制攻撃の対象になる可能性が高い。
この2点は抑えておかないといけない。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 15:55:07 ID:ZZ2DkdEM
>>1
反米乙

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 16:46:30 ID:9DRIr8f5
父よ。人類にしなければならないことは、本当にないのか?わたしたちはこれから陽の目を浴びに行かなければなりません。父よ。父よ。宜しく御願い申し上げます。アーメン。

54 ::2008/11/16(日) 16:46:57 ID:drGDO0Ui
シネ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 01:17:25 ID:0OXuF8QT
スウェーデンみたいに「核兵器開発の準備完了宣言」すればいいんだって

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 02:00:53 ID:ifadQqDn
つ純粋水爆

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 05:48:18 ID:SLgdzOZv
何故日本に原爆が落ちたのか分かっちまった
大統領は我慢が出来なかった
それだけ
日本に落ちた事自体に問題は無い

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 12:31:04 ID:pQgMRbXm
>>55
スウェーデンは実験と試算の結果コストがメリットに見合わないことがわかって開発を中止し、
その後は核廃絶を訴えてるじゃん。

>>56
実現するのは何十年後か……。百年以上先かもな。

59 :スレッド作成者:2008/11/17(月) 17:30:48 ID:wuiTgKnj
>>58
そうだったんですか。。
私ったら、他国〈スウェーデン〉では『実際は核兵器開発をやっていない』のに
『核兵器開発の準備完了宣言』だけしておいて他国との情勢を保っている!
そーゆーのもアリなんだな♪……なんていう、読み間違いをしてしまっていました。
〈これでサイト巡る事○○時間!!恥ずかしくて書けない〉

この世から核兵器が一つも無くなるのが一番良いと思う。
けれど、そうは言っていられない現実がある。

以前は私もいわゆる核アレルギーでした。真正面から向き合うのは御免でした。
核は恐いもの。そう教えられてきました。
自分の大切な人を誰かのとばっちりで死なせたく無い。自分でもそう思います。
国内核兵器開発賛成派ですが、
これからも『核は面白半分に扱ってはならないもの』そう認識して行くことに
変わりは無いです。

皆さん、積極的な書き込み、感謝の極みです。
スレッド作成した言い出しっぺとして礼を言わせて下さい。
〈ど貧民なので景品は無いですが…〉
あ、それからたまに、ぽそっと一言暴言なのかシャレなのか良く判らない
書き込みがあるようなのですが、正直良く判りません。
掲示板では言いにくいことがあるのでしたら、新規メルアドを作ったので、
よかったらメールしてください。返信を約束することは現状出来ませんが、
どんな内容にも一通り目を通します。
送っていただいたメールについては悪用、転用はいたしません。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 17:48:03 ID:P9bKZu1d
核が無かったら通常兵器の戦争が起こりまくってただろ
核廃絶なんて有り得ないが、
絶対にやっちゃいけない事だよ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 18:04:40 ID:yc/o5m//
>>59
核って生か死の象徴なんだよ。
爆弾で死のうが銃弾で死のうがナイフで死のうが死ぬことには
代わりが無い。
戦争で死のうが交通事故で死のうが病死しようが死ぬことには
代わりが無い。
寿命を全うし、平穏に生きるって事が実はもっとも困難なことで
あって、数多の生命の犠牲の上にその平穏が成り立ってるって面
もある。
一瞬にして死の世界へ連れ去る核という人類が作り出した死神は
人類に対する死の恐怖と現実を突きつけている象徴なんだろう。
生命を享受したものが絶対に逃れることができない死という現実の
象徴なんだろう。
封印が解かれるか否か・・・古代より恐れる神々の怒りみたいなもの
なのかも知れないな。

62 :スレッド作成者:2008/11/17(月) 19:09:36 ID:wuiTgKnj
>>61
同意です。特に、核兵器を『武器』としてだけではなく、
『象徴』としても考えていらっしゃる事に、
周囲の状況と同時に、自分自身の心の闇をも見据える事を、
決して忘れてはならないというメッセージが込められているようで
嬉しく思いました。

核によリたくさんの尊い命が失われた事を思うと、
『今までの歴史は、今日を作り上げる上で何もかも必然だった』とは、
戦後生まれの私としては、核の恐ろしさを肌で知っている世代の方々には
とても言えない事です。
もしかしたら、『象徴』という言葉に敏感に反応してしまう方々も
いらっしゃるかもしれません。
実際は、そんな言葉では『核』は語れないと。

しかし、核は今でもそこにあります。国は違えど海の向こうのすぐそこに。
核を『象徴』として冷静な目で見つめることも大事な事だと思います。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 19:14:23 ID:jRBsijgj
なにこのナルシスト
気持悪い中二文集
犠牲者が必然かどうかとかアホか
ただの結果だ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 19:18:53 ID:/ZaIZR/q
核兵器は実際にはとても使えない。失うものが大きすぎるから。
だからこそ、北朝鮮のように失うもののないキチガイ国家が核を持つことを警戒する。
核を持つことで発言力が、とか言ってる奴もいるが、そんなのはただの妄想だ。
他国は、仮に日本が核を持っても、とてもじゃないが使えないことをよくわかってる。

だからこそ、スウェーデンは核開発を中止し、南アフリカは核を廃棄してまでNPTに入ったわけだ。
象徴的意味もある、んではなく、今やもう象徴的意味しかないんだよ。一部のキチガイ国家以外には。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 20:17:15 ID:+8JhAxYk
小泉が外交の場で核の使用をほのめかされたのは知らないのか?
相手は北朝鮮じゃなく中国だぜ?
南アフリカもスウェーデンも中国が隣にあれば核保有してるっての
地理的条件加味しろよな

核は基本的に使われずに仮定の話に過ぎない
日本が核保有すべきなのはその仮定からアメリカの属国から抜けれ無いから。
核攻撃を受ける、かもしれないから、
アメリカの言いなりになろう
そういうのが国益を削ぐ
持ってしまえば一気にフリーハンドだ
侵略から自由
アメリカから自由
武器輸出も自由
ロシアと仲良くするのも自由
中国にお金あげないのも自由

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 20:21:59 ID:/ZaIZR/q
>>65
それこそ、実際には使えないことの傍証じゃないか。
核大国の中では、一党独裁の中国が最も核を使いやすい立場にもある。
にもかかわらず、わざわざほのめかすのは、それがハッタリだからだ。
使用して目的を達成できるなら迷わずそうすればいいのにしないのは、
それがメリットに見合わないということを理解しているからだよ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 20:47:50 ID:+8JhAxYk
低い要求だからほのめかしただけ
高い要求の時も使わない証明にならない
だいたいそんな高度な心理戦じゃないよ
チキンレースやってる訳じゃないの
持ってる国には過剰な要求はできない
互いに一線が引かれフェアな交渉に臨むしかない
タカられてる金持ちスネ夫の最上の願いじゃないか

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 20:55:36 ID:+8JhAxYk
ほんとにあるか知らないけどさ、
尖閣諸島に眠る1000兆円の石油
この先石油が枯渇したなら必ず中国は狙ってくるぜ?
これが高い要求だ
間違いなく核を盾にする
核を持ってなければどうせ使えないとわかっていても強硬には出られない
核は筋を通すために必要なんだよ
使う為に核を持つ気なんかないんだ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 21:12:13 ID:v0f+Zdj6
もしも日本にも原爆があったら、アメリカは日本に原爆を落とさなかっただろう。
これがソ連から北朝鮮までが必死になって核を開発した理由だ。
本当に誰もが使えないと信じているのなら、誰も核など造らないだろう。
莫大な金を掛けていったい何のために開発したと思っているんだ?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 21:15:24 ID:v0f+Zdj6
>>68
>核を持ってなければどうせ使えないとわかっていても強硬には出られない
それはおかしな話だ。
使えないとわかっていれば恐くないはずだ。
使う可能性を排除出来ないから恐いのだ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 21:21:31 ID:+YeuCL/j
スウェーデンと日本じゃ置かれてる立場が違いすぎる
一緒にすんじゃねえ



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 21:22:03 ID:yc/o5m//
>>70
だから核拡散を恐れているわけですね。
テロリストや独裁者の手に渡れば躊躇なく使用する可能性が
高まるわけですし、全面核戦争の恐怖は去っても部分的
核爆発の脅威は増しているという恐怖だと思いますよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 21:35:04 ID:MRlmtmNz
現実にこの世界では2度原爆が大都市の上に落とされている。
この事実も教訓も忘れているのは、落とされた当の日本国だけだ。
歴史を見ろ。兵器が悪いのではない。
悪いのは無知と油断だ。




74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 22:24:48 ID:9D8nFvW7
>>72
独裁者には欲望という弱点がある。
報復さえ可能ならば決して使うことはできないだろう。
しかしテロリストは目的のためには純粋だ。
使う事をためらう理由がない。
もしもテロリストが核を持ったなら、要求を呑む以外に手はない。
核の3原則は次の通り。
1 核を持つ。
2 核を持たせない。
3 核を盗られない。


75 :スレッド作成者:2008/11/17(月) 22:41:21 ID:rl874z+8
核は、絶対使わないという前提の元、核兵器を持つべきとは思いますが、
例えば、今後どっちつかずでその場しのぎの政治を行なう日本に対し、
核にて先制攻撃を他国から受けた場合、日本は黙って痛みに絶えて
報復はしないスタンスでいられるんでしょうかね。
報復したら、たちまちテロリストの仲間入りですね。

76 :スレッド作成者:2008/11/17(月) 22:48:54 ID:rl874z+8


>>75 核を持った後の先を見据えての疑問です。
今の内に考えておいても無駄では無いと思うので。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 23:02:07 ID:/ZaIZR/q
>>75
というか、核にて先制攻撃を受ける状況に持っていった時点で外交での失策を積み重ねているわけで、
自業自得としかいいようがない。

78 :スレッド作成者:2008/11/17(月) 23:41:21 ID:rl874z+8
77>>自業自得。国の代表の失策という現実を受け入れて、報復は無し。
それが本当に可能であり、確固たる意志を他国に証明出来し、
信頼を得れば核兵器を保有できる可能性はゼロではなくなるかも
しれませんね。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 23:58:13 ID:/ZaIZR/q
>>78
一度や二度の失策じゃそんなことにはならない。
その代表を選んだのはいったい誰だ? 俺たちだ。それが民主主義だろ。
それとも何か? 自分たちが失策で滅ぶ際に他人を巻き込むためだけに核がほしいのか?

80 :スレッド作成者:2008/11/18(火) 00:08:22 ID:ETOLHYHr
78>>
どこをどう読んだらそうなるんでしょう。
では、どういう意味で『自業自得』という言葉を使ったのでしょうか。
そうならないためには民主主義の上に100%絶対に失策しないリーダーを
選ぶ必要がありますよ?扱うものはまかり間違えば人類絶滅を繋がる
大量殺戮平気ですよ?

81 :スレッド作成者:2008/11/18(火) 00:30:11 ID:ETOLHYHr

冷静にと言っていた本人が、熱くなって誤字ばっかり。

>>78 正>>>79
誤>人類滅亡を  正>人類滅亡に
誤>大量殺戮平気 正>兵器

平気なわけないのに。失礼しました。

ちょっと頭冷やします。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 01:17:39 ID:RielXspf
http://jp.youtube.com/watch?v=89TZiWZaGsg&feature=related

これ見たら不安になってきた・・

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 03:00:29 ID:TRxHP1al
東京で中国の核爆弾が爆発しました
さてアメリカの対応は?
200%「中国を非難する決議文」を表明して、終わり。
自国の都市まで報復核を受けるのを覚悟して同盟を履行するはずが無い。

おそらく核攻撃の数日前、最悪数時間前に、何らかの理由をつけて
一方的に同盟を破棄してくる。

こんな解りきった事からなぜ目をそらす?
核の傘は日本から共産圏東進防衛の
もっと正確に言えばアメリカの太平洋支配の費用をひねり出すための方便に過ぎない

それでも自国防衛のための核はいらないと?
やられても泣き寝入りしかできないのが解りきってても武器は持つなと?

海外から見れば日本はスラムで金持ちが丸腰で札束見せびらかして歩いてるようなもん
世界でもっともタチの悪いギャングが見ている目の前でだ。
要するにバカか?とおもわれてんだぞ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 03:10:57 ID:UyWu+OQP
生産配備完了でヨシ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 04:04:16 ID:jvgOwW8I
工作員多すぎ

さっさとこっそり核作っとけ。絶対だ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 11:08:18 ID:2S/YdmJX
まず核に何を期待してるのか?って事があるでしょ?
抑止がありますよね?下手に手をだしたら核の報復攻撃を
されるかも知れないという脅し効果の期待。
使うかどうかは結局その国の一人の人間の判断次第ですからね。
核を撃つべきかどうか?って悠長に議会を開いて若しくは国民投票
によってどうする?ってレベルの兵器じゃないですから。
逆に核を持ち核を使用するということは、相手も核保有国の場合は
間違いなく核攻撃の洗礼を受ける事になるという恐怖もあります。
ですが核を持っていようが持って無くとも核が降り注ぐという可能性は
無いわけではないので微妙な恐怖心かも?
で結局核を持つって事は期待する抑止効果が功を奏しなかった場合、「座して
死を待つことはしない」という事で相手にそれ相応の報いを受けて貰うという
「報復」という意義しか残らなくなりますけど、相手が攻めてきたら手を上げて
降伏しましょう。みなさん平和の為に一緒に死にましょうって本気で言ってる人
がまだまだ多くいるこの国で「報復」という気概が理解できるのでしょうかね?


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 12:55:15 ID:cu+JcQhW
ここまでの議論を読んでの俺の感想
核は要らない。(有っても、日本の戦略上無駄?)
でも、有事の際に総理が日本の国益(兵器とかじゃなく)が
犯されてると判断したら、反撃できるという
法整備する方がもっと有益だと思う。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 14:32:08 ID:jvgOwW8I
>>86
>逆に核を持ち核を使用するということは、相手も核保有国の場合は
>間違いなく核攻撃の洗礼を受ける事になるという恐怖もあります。
核を持っていないと問答無用で撃たれる

核を持っていれば撃たれない
抑止力の核は必要
アメリカは持っているが日本の為に撃つとは限らない
さっさと作っておかないといざって時に使えない

日本に原爆落とされたのも核が無かったから

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 14:38:52 ID:Uj6EK4n9
つうかアメリカに外交や内政に干渉されて
何千兆円と富を失ってるのに核が必要ないとか馬鹿か?
日本の戦略上ってなんだ?
日本が戦略なんか持てたのか?
アメリカから独立しても
自衛隊だけで中国やアメリカから日本を守れるのか?
核しかないだろ
割と豊かな植民地だから奪われてると気が付いてないだけだ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 03:41:20 ID:HIiOn82t
日本に対して近未来の敵対国は
中国と(北朝鮮)
どちらにも核を使ったとしたら
総理が「痛切な反省の意」と「心からのお詫びの気持ち」
を表明し、国民は莫大な賠償金を喜んで支払うんじゃない?
また、彼らも被爆国として今よりも日本を目の敵にするだろう

後、核ってそこまで万能では無いでしょ。
ならず者の北朝鮮が持ってるから脅威なのであって
仮に法治国家の日本が核を持っていて、使える状況って何時?
日本本土に敵国が上陸した時?それで、抑止力になるの?

それより、日本は侵略しないが国益を犯されたら、正当防衛位は
出来る法律を作った方が実利が大きいと思う。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 06:41:50 ID:DpJxP/TE
だからそういう独自外交の意思を持てないのは
軍事的に独立してないからだろ
他人の核の傘下にある、安保がある、で
外交チャンネルも開けない、開かせない
わかるか、日本の最大の敵はアメリカだ
核を持たない限りは日本に外交の自由はない

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 06:46:58 ID:DpJxP/TE
だいたい戦略核は軍事シミュレーションの範囲じゃない
持つ事で心理的に不可侵にできる効果
打つ想定なんて下らない話だ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 09:22:07 ID:hb7/YpU9
>>89
核兵器は政治を有利にする道具で使うものではありません。
戦略がないのに核を持ってもしょうがないのではないか?
日本は核大国三国と北鮮に囲まれている状態です。これらの国とMADを
成立させるには、とほうもない数の核ミサイルが必要になります。
しかも、日本の国土面積からみれば、核戦争になれば非常に不利になります。
毛沢東が言うように生き残った者が多いほが勝ちとなれば、日本は核戦争に
負けるということになります。

94 :スレッド作成者:2008/11/19(水) 09:39:17 ID:G+X/lzVA
現状、核兵器は随分と金のかかる『お守り』みたいなモノかな。
外交の人間が脅しの意味で使ったら『武器』。
言わなくても良いのに、つい口を滑らしてしまったら。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 10:52:07 ID:frDk3ogQ
>>93
政治における不利を是正するだけのもんだ
脅す為じゃなく脅されない為に持つんだよ
MADなんて北京に上海沿岸の都市や工業地帯だけでいいだろ
日本も中国も都市部に失いたくない資本が詰まってるのは同じ
毛の強がりを真に受けてる馬鹿がまだいたのかよ恥ずかしい
北に対しては戦略核は使えない
その内に核弾頭が開発されたら軍事オプションも取れなくなる
早く動かなきゃいけないのに後ろにいる中国が怖くて動けない
日本が主権国家に戻るには核は必要だ
核だけじゃないけどな
ただ核は必要条件

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 11:24:21 ID:AxcsoOPt
中国より日本が狭いから?
それならインドとパキスタンではどっちが国土狭いか?
アメリカとロシアではどちらが狭いか?

核を持たないは武器を持たないと同義だ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 11:48:50 ID:LCOeEacg
お昼ごはん、おいしゅうございました。
早弁、早弁、たのしいな!!

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 12:30:10 ID:hb7/YpU9
>>95、96
どういうプロセスでの核武装の青写真を持っているのか分かりませんが、
NPTを脱退して、敵中突破のような強攻策で核開発すれば、アメリカは
怒り心頭でしょうな。中国は大喜びでしょう。日米離間と日本孤立化と
米中の政治的密接化がセットで転がり込む。ロシアは当然、隣国の核武装に
敏感になる。イギリス、フランスは核不拡散の立場から良く思わない。
(核のドミノ現象がおこれば、核保有国としての政治的存在感が薄れる)
日本の資源輸出国も日本に恩があっても、常任理事国には敵対しないはずです。
結局、日本の核開発は、政治的妥協で頓挫することになります。
頓挫しても日本の政治的位置が元に戻れば良いが、そうはならず、(ビンのフタ)は
より以上に締められるでしょう。最悪のパターンは、アジアは中国に任すと
なるかもしれません。中国は実質的な日本のお目付け役となり、アジア覇権が
容易になります。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 13:25:54 ID:PF6bUUFA
アジアを中国に任すとか馬鹿じゃねえの
そんな概念自体が存在しねえっての
アメリカの日本との綱引きの為の存在しない概念だよ
中国が強硬策取れば日本の核武装に有利なだけだし、
日米が離れたら米中より緊密な日中関係が即座にできるだけで、
アメリカが最大に避けたい事だわな
ロシアとも日米が離れたら一気に緊密になる
牽制なんかいくらでもできるんだよ
アメリカさんの戦略に綺麗にはまって
思考してるようで誘導されてるだけ
取れる選択肢を自分からせばめてる
経済大国である内は核武装してもとがめられない
みんな日本が欲しいんだよ
その隙間で核武装は絶対にできる

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 17:16:57 ID:9UoaLXrg
てす

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 19:40:53 ID:z8nPpDxh
今の最大の問題は、「アメリカの裏切り」
中国がアメリカの罠にかかって日本に攻める可能性も0ではないが、第2次大戦の脅威の記憶から手は出しにくいだろう

日本の核武装で、確かにアメリカは怒る
が、しかし、過去に核武装した国は他国から一時的には非難されたが、今やどうだ?

常任理事国として拒否権があり、世界代表となって、堂々としている
日本もまともな軍隊が持てず、核もないから、いざって時にどうすることもできない

イギリスフランスなんて世界最大の悪なんだから、怒って当然
F-22が欲しいところだが、今後中国日本ロシアの技術が伸びれば、同じような機体は完成するはず
アメリカ軍依存の日本は在日アメリカ軍撤退で丸裸になる危険もある

もう、悠長に平和平和言ってられない状況
それはアメリカ欧州金融危機でもわかるだろう

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 20:02:50 ID:yCMlmJdq
いつまでもアメ公のいいなりになっていてはダメ、アメなんか支那、朝鮮の攻撃を防ぐために
日本を防波堤に利用してるだけ。  このあいだの戦争だって汚いアメ公にはめられたんだからな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 20:12:50 ID:Bvs/j5Cu
結局核兵器なんて、持った者の勝ちだろう。北朝鮮が核にこだわるのは、
国は裏切るが、核兵器はうらぎらないからだよl

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 20:16:17 ID:qtobolym
そういうことかw

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 21:02:21 ID:hb7/YpU9
希望的観測の嵐だな。まず走れ、それから考えろか?
先の戦争の失敗はそれなのだがな。
ああ、そうそう。中国は情報戦で日米離間に必死らしいですよ。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 22:28:34 ID:Aw+7Uf6m
北朝鮮に何もできないアメリカが何故日本に報復する?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 22:33:40 ID:hb7/YpU9
アメリカは傀儡国家の北朝鮮なんか見てませんよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 00:24:32 ID:BovAIQGh
>>105
日本の核保有論自体が中国の離間策の一環だったりして

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 07:59:35 ID:UHz25bW1
>>108
中国は、湾岸戦争の圧倒的なアメリカのハイテク兵器に言葉を失ったそううです。
アメリカの独覇に勝つには、どうしたら良いか?そんな時、二人の空軍将校が
論文で提案します。中国がアメリカに勝つには(超限戦)しかないと。
(超限戦)とは国家としてカッコつけないで、テロ戦、サイバー戦、経済戦何でも
ござれの戦いです。今、中国が力を入れているのは情報戦です。つまり、孫子の兵法の
基本に戻っているのです。

  戦わずして敵国を屈する方(謀攻1)
*百戦して百勝するのは、優れたことではありません。戦わず他国の軍を屈服させることが、
 最高に優れたことです。まず、敵国の自国に対する謀略を未然に防ぐ。次ぎは、
 謀略で敵国とその同盟国の仲を裂き、孤立無援の状態に追い込む。次ぎに外交で
 降を待つ。降なければ一戦して打ち砕く。

中国の情報戦の目標は、最重点にしているのが、日米離間です。そして、日本、台湾、
韓国の政治的・軍事的連携の阻止、孤立化です。アメリカを東アジアから撤退させた
後、政治的にも軍事的にも各個撃破できる状態にさいておき、中国盟主の東アジア共同体
を成立させ、中華圏という極(ブロック)を作ろうとしています。その為、中国は
アメリカに政治的に接近し米国内で工作活動をしてアジアでの信頼をえて、アメリカの
アジアからの撤退を容易にしようとしています。(遠交近攻策)

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 11:42:06 ID:zYLpHNVD
>>105
>>中国は情報戦で日米離間に必死らしいですよ。

日本の反日反米団体、個人の活動、言動等を見ていると
中国の国益に沿った活動をしていますな。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 11:46:37 ID:WEgX2yvE
それがわかってるくせに
アメリカがアジアを中国に任すとか書くのはなんでかな?
まああんたの正体が対米従属派ってだけなんだろうけどな
どうせ統一協会の奴だろ
朝鮮も台湾も要らない子だけど
日本だけは中国に渡したくないのがアメリカの本音
アジア共同体ができてしまえば
経済でも軍事技術でも欧米の優位が一気に崩れる
だから日本が本気で核武装したいと願っても
アメリカが日本を制裁するとか切るとか有り得ないんだよ
あと各個撃破とか戦闘的な事書いて煽ってるけど
日本の政財界は実際はゆるやかなアジア共同体には前向き
アジア共同体が果たされるとしても軍事行為は無い
俺は中国共産党を信頼してないしアジア共同体なんて冗談じゃないけど
だからって殊更に中国脅威論煽ってアメリカの奴隷を甘んじるのはやだね
主権国家として基本欧米寄りで多チャンネル外交をしてればいい
その為には核は必須だ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 12:05:34 ID:W/kUVQLX
>主権国家として基本欧米寄りで多チャンネル外交をしてればいい
外務省的には現状がそうだったりして。

113 :スレッド作成者:2008/11/20(木) 12:23:02 ID:axyF9SYH
>>112
本当にそうなら実に危うい。腹の中の探り合い。ていうか、バレバレなのでは?
湾岸もイラクもアメリカと同調し切れず煮え切らない日本の姿勢だって
既に見せつけてるわけだから。
核兵器日本所有賛成だけれど、遠い道のりには違い無い。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 13:01:22 ID:UHz25bW1
>>111
なんとか、日米離間に持っていきたい気持ちは分かりますが無駄です。
日本の政財界がゆるやかな東アジア共同体に前向きということですが、
どうでしょう。1年前より中国幻想は冷えてると私は思いますが?
どうも日本人で中国幻想をお持ちの方は、宗主国と同じ姑息な手を使う輩が
多くて困る。まあ、目的達成の為なら手段を選ばないのは戦略の基本みたいな
ものだから、何とも言えませんが、日米離間の為なら、右翼になりすまし、
小林よしのり氏を擁護するようなレスしたりする輩がいます。
2chなんだから、工作なしで堂々と持論を展開すれば良いのになどと
私は思っていますが。





115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 13:12:09 ID:w0DSVoIE
日本の今の基本外交は海洋同盟じゃん。
日米安保を軸にして、東南アジアやユーラシア大陸の南半分の沿岸に接する国とパートナーシップを構築する。
ついこないだもインドとの首脳会談でかなりつっこんだ話してるし。
現政権のあいだは親印態勢で、資本投下もかなり増えると思うよ。
ドコモが27億ドルでタタ通信の株を買ってるしね。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 13:52:42 ID:a94lRJgc
>>114
言ってる事がわかんねえよ
日本が核を持つ意思を示そうが実際にもとうが
米が日本を切るのは有り得ない
またブロック経済の為、
日本が中国やアジアに投資するのは
停滞があれど基本方針は変わらない
ゆるやかなアジア共同体はいずれできる
オバマが保護主義に入られたらどうするのか
中国が理不尽をしてきたらどうするのか
安保は欧米を軸に
経済は多チャンネルに、だよ
日本が中国の衛星国にならずに
ゆるやかなアジア共同体の中で主導権を握るには
経済チャンネルを複数持つ事
そして核は必須

あんたみたいに中国が敵か味方かみたいな馬鹿二元論はいらないんだよ
日本が独立する為には中国もロシアも必要
また中国に呑まれない為にはアメリカも必要
統一協会みたいな立ち位置の奴が日本の事に口をはさむな
死んでろ朝鮮人

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 13:59:15 ID:UHz25bW1
>>116
なるほど、素晴らしい戦略をお持ちですな。小沢さんも日本の外交を正三角形で
例えたようですね。ところで、そのことを実現させるビスマルクやタレーランのような
政治家、外交官て日本にいるの?

118 :スレッド作成者:2008/11/20(木) 18:34:44 ID:liyr90nW
>>117
話に横槍を入れてしまう事をお許し下さい。

>ところで、そのことを実現させるビスマルクやタレーランのような
政治家、外交官て日本にいるの?

現状、厳しいかもしれません。戦後60ウン年も経っている事も考えると。
しかし、戦略と言っても攻め方は様々。偉大なる先人のようには
いかないかもしれませんが、外交プレゼンテーションに長けている人材は
日本にもまだまだいるかもしれません。
そのためには、諸国の利害を考慮した、ツッコミどころの少ない戦略が
必要なんですけど。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 19:20:47 ID:UrJpuqag
ID:UHz25bW1
こいつずっとこのスレ在住してる工作員
金でももらってんだろうよ 時給○○円w

イラクへ無理やり攻めたり、自国へ飛行機をビルに自ら次々とぶつけるアメリカの方が中国より圧倒的に危ないわ
アメリカは言わば操り人形だからな
だからそんな心を持たない、持てない、操作されているアメリカに支配されるのは極めて危険ってこと
核はそんなアメリカに対する唯一の対抗手段

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 19:37:55 ID:EeuKlpwO
>ほんとにあるか知らないけどさ、
>尖閣諸島に眠る1000兆円の石油
>この先石油が枯渇したなら必ず中国は狙ってくるぜ?
>これが高い要求だ
>
ほんとうにあるかわからない物を例にあげる前に文章を推敲しましょう。

日本が核武装を目指すと
日本が金を出して、スイッチがワシントンにある原爆
になる可能性が非常に高いです。

また核攻撃に通常兵器で報復できない、などということはありません。
非核兵器で報復できます。

>経済大国である内は核武装してもとがめられない
核開発をするとその費用で経済が破綻する可能性とか、
経済制裁で干上がる(南アフリカ)可能性とか、
ありませんか。
軽武装だから経済大国になれたのかもしれませんよ。
北の国の経済破綻は、軍事費が原因という可能性だってありますよ。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 19:46:14 ID:EPdGUlwv
もっとレベル上げてからおいでよ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 21:16:23 ID:UHz25bW1
>>118
多極化しようというに、まだ、お公家さん外交ですか?
日本にこれから必要な外交スタンスは、所属を決めた、ブロックと政治的に
軍事的に連携していく外交スタンスです。どっちつかずは、同盟国の疑念を
生みます。また、どっちつかずは周辺の大国から工作の対象になります。
日本に必要なのは、しっかりしたスタンスです。
これからの時代は、国連などあてにしないほうが良い。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 21:53:07 ID:HDsawDHs
日本が秘密軍事工場を造るとしたら
★候補地一覧★
北海道内陸山岳地帯
青森・八甲田山系
長野・蓼科高原
岐阜・飛騨山岳地帯
小笠原諸島無人島
瀬戸内海無人島
だな。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 12:58:54 ID:0XKszMC5
>>123
三沢基地と自衛隊駐屯地もあって東京から離れてる青森が最適です

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 16:32:35 ID:5x+GYfNt
>>124
?w

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 23:52:05 ID:Nzbm7OSI
>>124
書く武将に最も反対するのは米じゃないの?


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 22:22:35 ID:iQLWMi7W
スレタイは核兵器の「工場」を作るかどうか?の是非であって
核兵器そのものを作る是非は問うていない

なんか、北朝鮮っぽいセンスだな

128 :スレッド作成者:2008/11/23(日) 00:32:10 ID:5DqcNvim
亀レスすみません。

>>122
それは理想かもしれませんが、急激な手の平返しも他国の反感を
買いますよ。毅然とした外交をするのと同時に
今までの外交体制で得た良い部分の知恵と経験は
生かすべきではないでしょうか?
国自体が強くなると外交交渉の内容によっては時に、
国と国との間に経つ場面も今までよりも出てくると思いますので。

>>127
「工場」です。何も作らないのは工場ではありません。
センスどうこうは、あなたの感性にお任せします。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 07:04:59 ID:Tgr6OBY+
>>128
抽象的すぎて、あなたの考える外交がどういうものかよく分からない。
ただ、外交論文としては、優秀でしょう。突っ込みどころがないのだから。
2chなんだから、叩かれて良いから本音で語るのが大事ではないか?

130 :スレッド作成者:2008/11/23(日) 10:13:43 ID:ETf5rVI8
>>130
いいえ。突込み所はいくらでもあると思いますよ〈笑〉。
比較的未来寄りの話をしている時は、こういう流れになる事もあります。
例えば、私が貴方に国連は頼らない…というポリシーについても
いくらでも突込み所というか質問したい箇所はあるわけです。
外交論文としては、優秀と言われてしまっては議論がここで
終ってしまう。でも私はそれを責めるつもりはありませんので
後は、お考えに任せます。

131 :スレッド作成者:2008/11/23(日) 10:18:37 ID:ETf5rVI8

>>129 。。でしたね。失礼しました。

132 :スレッド作成者:2008/11/23(日) 10:51:43 ID:ETf5rVI8
スレッドを立てまして2週間ほど経ちますが、
現状、私の『日本に核兵器工場を作るべきだ』の考えが変わる事は
一向にありません。皆さんのスレタイに対する反論的御意見を
踏まえてもその意志は変わる事は無かったという事です。
ですが、色々考えさせられる意見もいただきました。

ちょっと前の書き込みで、
『工場は日本』だが『スイッチ』はアメリカにある。
こんな想定の話も出て来ましたが、これには動揺しました。
それでは、様々なリスクを背負いながら日本が核兵器を持つ
メリットなどどこにも無いように思えたからです。
日本の弱さを世界にアピールするようなものです。

日本の強さは世界から孤立するのものでもなく、
世界から特出するものでも無いと考えます。
そういう意味では国連加盟国との連携は不可欠なものとなる。
頼るだけではなく、今度は与える側になるかもしれないということです。日本が軍事力を整え強くなった反面、その姿勢を貫く為には
今までは頭を下げなくても良かった部分を
下げなくてはならない場面も当然出てくると想定される。
しかし、それでも日本が核を持つ…という意志を
曲げる理由にはまだ達しない。
税金の無駄遣いを無くし、
日本の国防の為に役立てよう。不正を行なう議員に大しては
厳罰に処すべき。それがたとえ1円でも。

今後とも皆さんの意見をお聞かせ下さい。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 14:51:11 ID:nNDZG/QH
この手の議論は各板で見かけるが
所詮、ネット右翼の無い物ねだりの範疇を出ないんだよな

核を持つ必然性について、面白い意見持つ奴いないの?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 18:16:04 ID:UGQOVmR6
面白い意見となると仮想戦記になってまうがな。
日本ほどの国なら核開発始めれば中止しない限り完成できるし、所詮は政権の意思決定次第

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 18:43:11 ID:Tgr6OBY+
内向きで考えれば、そうだろう。しかし、核開発となれば外部からの干渉もあるはず。
内部条件と外部環境の条件が揃ての核保有でなければ、日本の政治プレゼンスの
後退になりかねない。前のレスでも言ったが、(ビンのフタ)をよりきつく締められては
何の意味もない。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 00:56:22 ID:ICQx+8VR
>>127
核兵器工場を作った時点でNTPから除名されます。
核武装と核兵器工場の違いについて教えてください。

>>134
日本ではウランは産出されません。
コスト無視で海水から抽出する場合は、時間がかかります。
核開発を始めても、原料不足で完成しないと思います。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 09:59:15 ID:hhx0PNP/ ?2BP(1028)
日本でなんか製造するな 開発するな 実験するな 
とりあえず 買ってこい

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 10:02:34 ID:hhx0PNP/ ?2BP(1028)
てか、 原発のゴミがいくらでもあるから 
単純にそれを爆発させるだけで十分www

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 15:58:47 ID:V8vsGf5F
地下にフリーダムがあるから大丈夫だよコーディネーターは居ないけど

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 16:06:56 ID:IVfA1SX5
>>138
爆発しません。そもそも。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 16:56:15 ID:swxFGzYr
239純度30位でも核爆発はするだろ
もんじゅの中のはいくつくらいなんだ
水爆の起爆くらいにはなるんじゃね?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 17:07:09 ID:swxFGzYr
>>136
海水ウランて計画によっては
日本の何千トンて需要の何割かまかなえるんだろ?
量を一気に立ち上げればいいんじゃないの?
だいたい緊急配備したい状況でNPTとかいう仮定がわからない
平時でならじっくり下準備してから核開発宣言するだろ
それこそ部品を全部完成させて
プルトニウムを載せるだけ状態で

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 17:08:30 ID:IVfA1SX5
>>141
実験もせずに爆縮レンズが完璧に働く前提なのか?

>>142
無理。「うまくいけば理論上は」であって、まだうまくいってない。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 17:57:39 ID:ICQx+8VR
>>142
NPTに入らないとウラン鉱石を輸入できません。
またプルトニウムは、ウランを核兵器工場で加工して作られます。

ついでに>141
水爆は俗語。 専門用語では熱核爆弾と言います。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 22:48:39 ID:UHxMm+RR
爆縮レンズ自体はいくらでも実験できるし、
完璧に動いてるかどうかも検証できるじゃん?
なにが不満なの?
あと海水ウランは一時期コスト試算ではウラン時価下回ったよ
試験ではもうそのくらいの結果が出てる

で、144は凄い馬鹿なの?
工場って原子炉含む工場?
熱核なんて当たり前のを持ち出す辺り中学生?
一人反核運動の無学おばさん?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 22:59:05 ID:0I1NKrt4
核よりも純粋水爆とか次世代の爆弾等に全力で研究開発した方がいい気がスル。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 23:29:01 ID:UHxMm+RR
純粋水爆ってよく聞くけど
ローソン条件満たすエネルギーを
弾頭に載る質量で得られるのか?
それとも有線ミサイルなのか?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 23:50:15 ID:7SonGzJT
海水から穫れば一緒に貴金属も拾える
長い目で見れば割安かも

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 00:19:54 ID:RF+XsDyN
>>147
有線でも無理だろ。実験施設でだってでかいレーザーとかでかい粒子加速器とか必要なのに。

>>148
そんな大雑把に物質をひっかけると分離が結局海水直接くみ上げるのと同じ位手間だぞ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 04:51:56 ID:ZE7eZ6Kx
>>145
>完璧に動いてるかどうかも検証できるじゃん?
その検証のことを核実験といいます。
通常は、核武装宣言=核実験成功です。

>工場って原子炉含む工場?
発電用の原子炉とプルトニウム製造用の原子炉は構造が違います。


>なにが不満なの?
核を米他現保有国で独占する体制がNPTです。
それに挑戦している北とかイランとかはありますが、日本はNPT体制支持が現在の政策です。

IAEAに内緒で核兵器工場をつくりたいのか、工場だけ作って稼動させずお目こぼしを期待するのか
はたまたそれ以外なのか、>1の提案内容の細部が不明なので議論が先へ進みませぬ。



151 :スレッド作成者:2008/11/25(火) 13:28:29 ID:4t94SrCG
>>150

鋭いご指摘です。自分で読み返してみても、余りにもボールの投げ方が
さり気なさ過ぎた感アリです。〈反省〉

> IAEAに内緒で核兵器工場をつくりたいのか、
>工場だけ作って稼動させずお目こぼしを期待するのか
>はたまたそれ以外なのか

私的には、IAEAにも堂々と公開でき承認され、日本が取り組んで来た
CTBTでの各国への呼び掛けに相対するであろう方針を
「裏切り」ではなく「必然的提案」として
受け取ってもらえるような最善の方法を模索中です。。
ですが、私の意志に反し、核関連の別な展開の話をこのスレッド内で
なさるのも自由ですよ。〈明らかにスレッド違いのものは別ですが。。〉

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 13:49:57 ID:6OlfISh+
しかし
日本の場合核実験は何所でやんのかね
硫黄島に既に施設自体はあると真しやかな噂は聞いた事があるが

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 17:15:53 ID:dGPsfb+6
>>150
はあ?爆縮レンズの動作チェックと核実験は別だろ
イスラエルはどうなんだよ
あれを核保有国でないって言うのかよ
あと軽水炉と増殖炉は構造的に違うが
どっちも日本に発電用としてあるよな
黒鉛炉でも作れって言いたいのか?
どこの国の話してんだよ?
いちいちすっとぼけて書いてんなよなお前
あと1は出てくんな
馬鹿だし文章気持ち悪いしうぜえ
仕切るな死ね

154 :スレッド作成者:2008/11/25(火) 20:29:17 ID:+cOXuBWg
>>153
貴殿に私個人の発言の権限を奪う権利は無い。

貴殿は私だけでは無く、今までの書き込みの中で多くの差別用語を
この場で捲し立てている様ですが、大変不愉快です。
他の方がどう思われているかも判らないですし、
まだこのスレを利用されている方もいらっしゃるので
私一人の決断だけでは決めかねていたのですが、
これ以上差別的用語をここで使うのであれば
大変残念ではありますがここのスレは閉鎖します。
今後も私は貴殿の言う、「気持ちの悪いレス」をしますし、
さぞかし「うざい」思いをさせます。
貴殿の希望に添えなくて申しわけありませんが私はまだ死ねません。
これまでの経過を見れば私の発言に対して貴殿が差別用語で返答して来ないとは
到底思えません。悪いが、簡単に先読み出来ます。
貴殿は大変知識に富んでいらっしゃるようなので
ここは一つ黙って今後も情報収集に利用させて頂こうとも思った。
しかし、そういった2chのメリットを犠牲にする事にはなるが、
もう色んなスレで数年にも渡って何度も議論されてきた
「差別用語」にまつわる議論展開をここで曝すつもりも無い。
この場を仕切っているつもりは全く無いと言えば嘘になりますが、
スレを立てたのは私ですので、スレの経過を見守る事も、
スレを終了させる責任も当然私にある訳です。
不毛な言い争いは望みません。
大変残念ではありますが、今後「差別用語」の発言を見つけ次第、
閉鎖という事にさせて頂きます。

貴殿は日本に核兵器をと散々訴えているが、
誰に見られているか判らないネット上で「差別用語を吐く」という事が
『核兵器日本保有』を世間にアピールする上で戦略的にマイナスだという事に
まだ気付きませんか。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 21:11:23 ID:ZE7eZ6Kx
注意事項(6)が板の上に書いてあるのが読めないのかねえ。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 21:27:05 ID:hgHrLq3V
イスラエルは南アと共同で核実験してたはず
確か1978年頃だったキガス

まあ、実験に成功してない核兵器持っても
何も抑止力にならんよな

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 21:39:40 ID:wVEGbAR2
ようするに配備まで、バレなきゃ良いわけだが、そんなこと出来るの?


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 21:44:19 ID:6OlfISh+
>157

アメリカに黙っててもらえば

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 21:52:44 ID:wVEGbAR2
>>158
アメリカが、NPT体制の維持と核不拡散に必死なのよ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 00:19:08 ID:B+9PZYU0
じゃあ隣の国の統制権返還のどさくさにまぎれてさ、あの半島戦争させようぜ
絶対日本にすがってくるから簡単だよ
そしたら嫌でも核配備しようって世論になるし
アメリカがゴチャゴチャ言ってきたらぜんぶてめえのせいだおって突っぱねられる

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 00:20:04 ID:B+9PZYU0
>159
じゃあ隣の国の統制権返還のどさくさにまぎれてさ、あの半島戦争させようぜ
絶対日本にすがってくるから簡単だよ
そしたら嫌でも核配備しようって世論になるし
アメリカがゴチャゴチャ言ってきたらぜんぶてめえのせいだおって突っぱねられる

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 00:38:19 ID:+iZ7RUqg
韓国軍の有事党政権が韓国一国のものになったところで、
在韓米軍がなくなるわけでも、米韓同盟がなくなるわけでもない。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 01:39:50 ID:B+9PZYU0
正攻法じゃまず無理なんだから裏技使おうぜってことさ。
実際、朝鮮戦争が再開すれば今度のアメリカはどんな態度に出るか知れたモンじゃない。
アメリカと中国は最早一心同体だから戦かわないだろ?
そこをつくんだよ。
どうせ核を持つときはアメリカとは一戦も辞さずっていう
ぎりっぎりの外交交渉になるんだから。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 02:12:25 ID:8oyfom6b
裏技とやらを行う能力も意志も無い日本。
その裏技とやらの効果自体もただの希望でそうなるとも限らない。

日米同盟が一方的に破棄された、ぐらいにならない限り核武装論が加熱なんてありえん。
それですらも国民の意思が変わるかは怪しいもんだ。
核武装によって発生すると推測される、経済その他の大きな影響(ダメージ)も度外視しての核武装となれば、
日本の生きるか死ぬかの生存に直面しないと動かんだろ。

裏技というなら現代の満州事変を起こす以外ありえん。
首都東京で大規模テロを起こす。
都庁を丸ごと爆破でも良いし、東京駅でBC兵器による攻撃でも構わんだろね。
それを全て某国のせいにして軍拡するぐらいで。

まあ、核まで捉えない軍拡なら巡視船にマスコミを載せて取材させてる時にでも、魚雷攻撃で沈める程度でも構わんかもしれない。
もちろんそういったことが出来る能力も意志も日本にはないけど。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 03:17:14 ID:B+9PZYU0
わかった、じゃあとっておきだ。秘密だぞ?
在日の連中を順次いい条件で騙して帰国させるんだよ。5年ぐらい継続的に。
その中にスパイ混ぜといてあっちの左派とパイプを強化させておく。
60万もいるんだ。利益次第では進んで協力してくる奴だって沢山いるさw

韓国人はパンチョッパリをめちゃくちゃ差別するから帰国子女の中に不満がたまる。
社会も不安定になるだろう。
そこで左派にに資金を供給してクーデターを起こさせ親中派の政権を樹立させる。

アジアのパワーバランスは一気に崩壊するだろ?
焦ったアメリカはむしろ進んで日本を含む周辺国の核配備を押し進めてくれるかも知れないね!
少なくとももう反対は出来なくなるだろうさ。
そして日本が核保有国になればパワーバランスは再度逆転する。

その後はオセロや囲碁と同じ原理。古来からの兵法だよ。
中が全部クロになったら周りを白で取り囲む。
日本が前大戦でやられた事をそっくりやるのさ。
朝鮮半島という要らない物を背負った中国は疲弊し国内情勢が悪化する。
適当な理由で開戦し国境線が最大級にのびたところを痛撃すればいい。

中国はささえきれず内部から崩壊し民主主義の国になるだろうね。日本のように。
日本は核と戦勝国の利益を得られ中国という巨竜の脅威も消える。

絶対秘密だぞ?あいつらに言うなよ?


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 07:20:57 ID:Ecijma46


戦前の軍人さんのように戦術でしかものを考えない輩は無邪気でいいな。(笑)


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 08:19:04 ID:+iZ7RUqg
>>163
ヒント:中国は別に北朝鮮の同盟国でもなんでもない

米韓同盟軍が北朝鮮を制圧するのをなにもせず眺めて、
せいぜい国境で流入しようとする難民を射殺だけしてれば
中国はノーリスクのまま朝鮮戦争からは距離を置ける。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 21:32:29 ID:B+9PZYU0
よーしわかった
じゃあさ、核ってそもそも何ぞ?

アインシュタインがさ、フロイトに送った手紙で「人間は自ら望んで破壊を楽しんでるようです」
っつったらさ、フロイトは「人間には二つの矛盾する欲求がある。即ち“保全”と”破壊”
コレはどちらも他者に対しても自己に対しても行われる。この本能に抗う事は無意味です」
って返したんだぜ

要するに戦争は生命体としての人間の自己保全と自己増殖の行為の結果にに過ぎないと思うねえ。俺は。
他者を破壊して自己の生存スペースを生み、
自己を破壊して次世代の後継者のスペースを生むってことさ。
コレはどんな世界構造、どんなシステムにしても防げない
世界政府を作ろうが宗教を同じにしようがイデオロギーを統一しようが完全平等にしようが
社会が「個」の集団である限り避けようの無い事なんだよ

でも唯一戦争を止める可能性のある方法がある
それは「恐怖」だよ

自分の存在、自分の属してるカテゴリーが消滅するのは、たぶん生物にとって何よりも恐ろしく、
かつ許しがたい事だと思うんだよ

核は人間の本能、生物の根幹構造を利用した統治システムを可能にすると思うね。
核開発以来、核保有国同士が戦争を直接した事は一度も無いじゃんか?
それはいかに複雑高度に発達したかに見える社会も政治も
結局動かしてるのは生の人間と、群集心理、つまり感情なんだからあたり前の事なんだよね

・・・で、夢みたいな話はこんぐらいにして
、我らが日本の・・・・ってなんか長〜くなったんで
つづく

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 22:33:12 ID:B+9PZYU0
つづき〜だ
断っとくが、はしょると言いたい事が伝わんねえかもしれねえから文がくどいぜ

核ってのはさ
結局一兵器、戦争の道具に過ぎないわけだろ?
しかも”今現在は”最強だけど将来にわたって最強兵器であり続ける保証なんかどこにも無いっっつう。
つまりもてば何でも望みを叶えてくれる魔法のアイテムでもな〜んでも無い。
まずここんとこ勘違いしてる奴が多い気がするよ。

戦争が自己の所属カテゴリーの利益のための行為、
つまり外交の一手段でしかない以上、核もまた
「外交の一カードの一つ」
にすぎないと規定できるよな?
外交ってのは自国の国益のために行うものだから
じゃあ核を持つ、核を配備する最大の目的は、一番最初にくるのは「国益」、であって
戦争抑止だの世界平和だの言うお題目はもちろん二の次ってことになる。
そして、敵を大量虐殺してなお、結果的にいろんなネガを跳ね返す国益を得られるとは考えにくい。

つまり核はその本質は攻撃兵器ではなく防御兵器なんだよ

今、日本で暮らす俺たちの本当の利益って何だ?
一応民主主義の国なんだからそこに暮らす最低51%の人間が望む利益ってことになるんだろうが
ほとんどの人が、今と同じか今よりも少しでもいい暮らしで平和に暮らせる事、じゃないのか?

俺は核ってのはそのための、強力な盾になると思うぜ?
あくまでも自分の、自分の大切な人間と楽しく暮らすための一道具としてだ。
逆にないときの事を考えると背筋が凍るんだ。
今現在がまさにその状況だがね。



170 :roubashinn:2008/11/26(水) 23:11:36 ID:o6766uMp
今日、売国民主党の金融対策チームが特定国(韓国が目標)への金融直接支援策を
発表しやがった。12億円も貸して取り立てはどうするんだ、今の日本は軍隊がないの
で泣き寝入りになるに決まっている。

何処まで議員共は米国の番犬(韓国、中国、北朝鮮)に犯されているのか恐ろしくな
った。このままではTV、新聞、官僚、層過などの売国分子で溢れて日本は地没する。

売国奴やスパイを取り締まる法律が絶対必要だ。それから憲法改正を急ぐべきだ。
勿論、日本軍も核兵器も必要だよ。このままでは国がやばいことになる。


171 :roubashinn:2008/11/26(水) 23:31:46 ID:o6766uMp
>>170
ゴメン、間違えました。
売国民主党の金融対策チームが特定国(韓国が目標)への金融直接個別支援を表
明で金額は触れていませんでした。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/archive/2008/11/26


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 17:13:46 ID:MDkckglM
議論の前提となる事実を確認したい。
IAEAが核兵器工場を承認することは現時点ではありえない。でも北やイランが核武装する可能性を考えると、将来はあるかもしれない。


ちなみに製造法は、
広島型原爆製造工程
工程1
ウラン235をウラン238から分離する。 ウラン鉱石はほとんどウラン238なので、ウラン235の割合を濃縮させるという工程になる。 濃度は、発電用で3% 核兵器ではほぼ90%。
濃縮方法は、レーザー法、遠心分離法、ガス拡散法、化学反応法があり
軍事用の高濃縮ウランが出来やすい順序では、レーザー法>遠心分離法>ガス拡散法>化学交換法、の順序である
発電用の濃縮設備で、繰り返し濃縮を行うことで軍事用ウランを製造することもできる。
広島の原爆では64キロの濃縮ウランが必要だった。 ウラン鉱石に換算すると約1t。
工程2
ウランを塊にすると連鎖反応で爆発するので、小さな塊を爆弾の弾頭に複数置いて、それをぶつけて一塊にすることによって起爆する。 ひとかたまりにならない場合、不発弾が残ることになる。
そのための弾頭を作る必要があるが、爆弾といってもほとんど精密機械である。

長崎型原爆製造工程
工程1
広島型と同じく、ウラン鉱石から燃えるウランをつくる。 次にそれを原子炉で燃やし、プルニウム239をつくる。 プルトニウム239はウラン238から核種の変換によっていやでもできてしまう。
工程2
原子炉から燃えカスを取り出しプルトニウム239を化学反応によって抽出する。 プルトニウムは化学的にも猛毒なので、放射線を遮蔽すると同時にプルトニウム原子をふくむチリを密閉する必要がある。
日本が得意な軽水炉はプルトニウムの生成量が少なく、北にあった黒鉛チャネル炉は多いと言われている。
工程3
広島型工程2と同じ。

*ウラン鉱石のウラン235の割合は0.7%くらい。 北朝鮮には埋蔵量は400万トンのウラン鉱脈があると言われている。
*核爆発させるのに必要な量はウラン235は46.5キロ、プルトニウム239は10.1キロ。爆縮技術があれば 、100%濃縮されたウラン235の場合で15キロ、プルトニウム239の場合で臨界質量5キロ。 米などはさらに小型化をする技術を完成させていると言われている。
*イスラエルなどの放射性物質保有量
イスラエル 長崎型 Pu 330Kg
パキスタン 広島型 U 200Kg
インド 長崎型 Pu 300Kg


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 17:14:53 ID:MDkckglM
プルトニウムは、猛毒なのでプルトニウムを濃縮する工場は、少なくとも建物の中を減圧(大気圧より低くする)して環境を汚染しないようにする必要があります。
そんなことを無視すれば、もっと手軽にプルトニウム原料を作ることができますが、まわりは、原爆を落とされたくらいに放射能汚染されます。 つまりチェルノブイリになっちゃう。
伝聞ですが、米の原子力研究機関があったサバナリバーは死の街とも言われています。
原爆を落とされないようにプルトニウムを加工するのであれば、この方法では目的を達成できないことになります。

こんなことをする金があれば、F-22を150機くらい買えるんじゃないかな。 F-22は売ってくれないのでユーロファイター2000を買うとか。
カザフスタンや南アフリカは、原爆を破棄してしまいました。外交上のカードとしてはいまいちかも。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 17:44:55 ID:sVfyuhBN
150機も買えない
原潜の維持費も含むか含まないかは知らないが
イギリスの核兵器の維持費は4000億円
いつのデータか知らないが最近はポンド高だったよな
発電関連と施設を共有できればもっと安いかもね
維持費も要は初期投資がでかいわけだろうから
増殖炉の実験炉実証炉だけで核武装分の239は十分手に入るだろ
つうかプルトニウムなんて今現在でも六ヶ所村で扱ってるだろ
なめてんのか馬鹿工作員
朝鮮人かお前

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 18:20:04 ID:MDkckglM
Q「原子力発電所から取り出される使用済燃料中のプルトニウムで核兵器が作れるか?」
A 核兵器を作った人でない限りは、「できる」「できない」と明確に応えられる人などいない。

兵器級プルトニウム
Pu238= .00012
Pu239= .938
Pu240= .058
Pu241= .0035
Pu242= .00022

原子炉級プルトニウム
Pu238=.013
Pu239=.603
Pu240=.243
Pu241=.091
Pu242=.050

原子炉級プルトニウムの崩壊について
第1に重要な点は、Pu-240の即時分裂(spontaneous fission)が大きく、恒に多量のバックグラウンドの中性子(background neutron)を持つ事である。
第2に、Pu-238は比較的早い速度で崩壊し、当該物質の発熱量を高める。
第3に、アメリシウム-241がPu-241から半減期14年で発生して原子炉級プルトニウムの中に蓄積し、強いガンマ線を発生し、当該物質を取り扱う人員を高度の放射線照射に晒す事になる。
プルトニウムを利用した核爆発装置では、プルトニウム・コアは当初、核分裂の連鎖反応を維持出来ない、つまり臨界未満である。
プルトニウムを通常の密度以上に圧縮するためには高性能火薬が用いられ、これによって核分裂で発生する中性子が他の原子と衝突して核分裂を起こすチャンスが増える。
兵器級プルトニウムを使用し、良く設計された装置であれば、中性子のパルスがこの連鎖反応を引き起こす最適な瞬間に開始される。
但し、Pu-240の即時分裂から発生するバックグラウンドの中性子(background neutron)が、連鎖反応を最適条件より早く引き起こす可能性がある。
原子炉級プルトニウムでは、そのような早期発生のチャンスが非常に大きい。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 18:40:39 ID:OTCT3XYY
>>173
たとえF22だろうが通常兵器なんていくら買ったって核の代わりにならん。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 18:43:08 ID:OTCT3XYY
>>168-169
そんなウダウダ言わんでもよろしい。

「核は威力がありすぎて、ある程度保有すれば目的を達する。
 核を持たなければ、核武装国からの防衛は出来ない。
 そして費用・能力共に日本に核兵器を持つ能力はある。」
これで充分。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 18:44:45 ID:OTCT3XYY
ついでに言えば、ハンナ・アレントは
「戦争は政治の延長線上というクラウゼヴィッツのテーゼは、
 核兵器によって終わったのだ。」てなことを言った。

核戦争において、「国益のための戦争」という概念は有り得ないからな。
そして保有国と非保有国の格差は、目を覆うほどだ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 19:24:40 ID:1R+ZFGBF
>>175
これ、誤解を生むから言うけど、
高速増殖炉のブランケット部には純度97の239ができる

239と240を分離する科学技術は現在なく、
増殖炉でも数10%は240だから核兵器は出来ない

ってのはよく見るけど、
増殖炉推進派の嘘なのか、
核保有を諦めさせたい連中の嘘なのか
知らないけどさ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 19:34:54 ID:1R+ZFGBF
まあ上でまとめとか175書いてる奴は
核保有推進派に見せかけた反対派の工作だと思うよ
増殖炉が有る限りは兵器級プルトニウムに困る事は一切無いね
今現在在庫があるかは知らないけど

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:15:55 ID:Qi6k60NE
工作員だのナニ人だの臆病なやつらだ。
そんなに見えない敵が恐いか?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:18:39 ID:FO1OTSy6
日本の固体燃料ロケットは一級水準だから固体燃料中距離弾道弾とか作れたら維持費は格段に安くなりそうね。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:20:48 ID:Qi6k60NE
核だの何だのうるせーよ。
所詮ビビりだろ?
そんなんぢゃぁステルス飛んでるだけで
漏らすだろうな。
そんな奴が核語ってんぢゃねぇよ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:24:00 ID:FO1OTSy6
ステルスが飛ぶ!ステルスが光る!ステルスが回る!
新発売 超合金ステルスDX

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:25:25 ID:Qi6k60NE
>>184
おもろー!

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 23:55:21 ID:2KaNji1q
はて、常陽一基を一年間稼動させて
どのくらいの兵器級プルトニウムが得られるのだろうか?

もんじゅは10年以上動いてない
この状態で充分量を確保できるのだろうか?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 05:12:15 ID:DCJjXpRI
できるんじゃない?
中国だって核弾頭は100個とかだろ
数トン程度の239だ

1000個の核弾頭だその239を今すぐだ
IAEAだNPTだ海水ウランだ
原子力潜水艦だ免震構造の地下サイロだ
完全動作で小型の爆縮レンズだMIRVだ
固体燃料ミサイルだ完璧な再突入体だ
とかいきなりなんでも求め過ぎなんだよ
始まりなんてどこも継ぎ接ぎだろ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 07:11:27 ID:6IXv0tCe
ヒロシマでは全てがスムース、完璧な爆撃作戦が完遂された。照準点、相生橋
からの爆撃ミスも許容範囲であった。コクラでは、その上空に45分間滞空し、
爆弾倉も開いて、三回も爆撃航程に入ったが、遂に投下チャンスは無かった。
コクラを去るにあたって「畜生、血まみれの地獄落ちの腐れジャップども、
何て運のいい外道どもだ!」と嘯いたあの時が懐かしい。最後のチャンスである
ナガサキではたった一回の爆撃進入航程のチャンスしか無かった。本来の
爆撃照準点である常盤橋、つまりナガサキの繁華街である浜の町上空は雲で
覆われていた、しかし、遂に神は我に味方した。本来の照準点より2マイル
手前、ミツビシのオーハシ魚雷工場とサイワイマチ砲弾工場の中間点に雲の
切れ間が見え、迷わず投下した。爆撃結果は、期待を上回る、それはそれは
素晴らしいものだった。ヒロシマを遥かに上回る威力の21`dマークII
プルトニウム爆弾の効果は芸術的だった。わが戦略爆撃隊の誇りである。
豆知識な。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 08:13:21 ID:AVtx4Vmc
スレッド作成者氏へ

そろそろ、お許しをいただけるという根拠は何なの?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 10:23:38 ID:r9M15X/X
>>180
以前反核団体が、旧動熱に問い合わせたところ、兵器級レベルの
プルトニウムは、100キロほど保管してあるそうだ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 10:25:11 ID:r9M15X/X
>>142
不可能ではないが、ベラボウにコストが掛かるらしい。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 10:41:17 ID:JukdwuK8
戦争反対

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 11:45:00 ID:RmXZCAeJ
>>191
コスト試算で一時期ウラン時価を下回ってるぞ
嘘を書くなよ朝鮮人

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 11:46:25 ID:dnS6IeGu
>>193
「もしコストダウンが可能で」
「もし大量生産の体制に入ったら」
だろ。あの試算。

195 :スレッド作成者:2008/11/28(金) 11:49:44 ID:R2OXp2jS
>>189
アメリカと日本が本当に良い関係を保てているというのなら
…という事実がはっきりしないと。
友好国に核の1発も持たせてもらえないなんて、
よほど信用されていないとしか思えない。
もしくは、日本にはそれを管理する能力が無いと
みなされているだけ。しかし、そう思われても
仕方が無いのかも知れない。
日本の国民意識がバラバラなんですからね。
無駄に外国人に対して差別用語を使ったり、
何の証拠も無い憶測の情報で振り回されたり、
過去の歴史の揚げ足を取る事ばかりに躍起になっているの
を見ていると。
日本の誰も彼もが、まるで自分が原爆を喰らったような
感覚に陥りがちなのは確か。
私達はそう教育されてきたのだから。恐怖を植え込まれて来た。
けれど、その被害者感覚から少しでも抜け出さないと
アメリカに何を言っても無駄なかのかもしれない。
最近はそう考えるようになった。
そんなところです。答えになってなかったら
ごめんなさい。

196 :スレッド作成者:2008/11/28(金) 11:50:19 ID:R2OXp2jS
大変勝手ながら、>>154にも記したとおり、
この板は閉鎖します。御利用ありがとうございました。
野ざらし状態にならないように、数日中に折を見て
過去スレにすみやかに行くよう処理させて戴きます。

?????????????????????????
?????????????????????????
?????????????????????????
?????????????????????????
           閉鎖 
?????????????????????????
?????????????????????????
?????????????????????????
?????????????????????????

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 11:52:19 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 11:53:00 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 11:55:33 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 12:00:02 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 12:01:34 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 12:02:15 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 12:03:08 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 12:04:10 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 12:47:55 ID:V0wECn+W
朝鮮人て蔑称じゃないだろ
ネットであれシナだのチョンだの
日本人として心無い言葉を使う気は無いっての
しかし豪快に痛い1だな
ヤフー行けよお前

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 13:03:07 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 13:03:56 ID:AVtx4Vmc
スレッド作成者氏へ

189の質問の意図は、議論の流れが本流から末流に流れているので、本流に引き戻す
為だったのですが、気分を害されたようで申しわけない。自国の都合だけ考えた、
希望的観測の核武装論は、たとえウラン型、プルトニウム型の核兵器が開発可能で
あったにしても害あって利はない。核開発による政治的マイナス面を考慮できない
のであれば、戦前の日本軍と同じ道を歩むだけだ。日本の核武装で検討しなければ
ならないことが何点かある。

1)急激かつ大規模な核武装はその地域の軍事バランスを壊し、周辺国の核兵器による
  現状変更行動を煽ることになり、その地域の軍事紛争予想の見通しがつかず
  不安定なものにする。北鮮の核開発でさえ2chで大騒ぎなのに日本の核武装の
  インパクトは大国も周辺国も重く受けとめるのは想像がつくはず。
2)スレッド作成者氏の言うとおり、国民の多くが国際政治、地政学、歴史の英知を
  持っておらず、指導層に良識にもとずく英知がなければ、北鮮のようにキチガイに
  刃物となる。
3)日本の勝手な核開発は、日米同盟にヒビを入れる可能性が大きい。中国は大歓迎だろう。
  日米離間と日本孤立化と米中接近がセットで飛び込んでくる。日本は外交戦略を一から
  やり直さなければならない。しかし、常任理事国から恨まれている状態であれば
  どの国も近づくことはないだろう。日本は戦前の国際連盟脱退時と同じ状態になることを
  覚悟しなければならない。

中国は、対東アジア戦略として、日米離間戦略に必死になっています。つまり、
核の傘は実行性がないという意見ももっともですが、政治的には核の傘は効いている
ことになります。もちろん、同盟は永遠ではありません。その為、将来的な自立、
核武装戦略が必要になりますが、急激な行動は日本の政治的な命取りになるでしょう。
続きを話したいのですが、新スレが出来てからにします。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 13:04:47 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 13:05:55 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 13:13:51 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 13:21:25 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------
-------------------------------------------
-------------------------------------------

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:05:37 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:29:21 ID:P2hEcc4k
大人げねえ奴だ
もう二度とレスたてんじゃねえぞ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:53:04 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:54:27 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:55:54 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:56:27 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:58:06 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 15:00:18 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 15:02:55 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 15:03:50 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 15:04:32 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 15:05:20 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖  
-------------------------------------------

224 :スレッド作成者:2008/11/28(金) 16:29:58 ID:R2OXp2jS
>>207
気分を害して等おりませんので、ご安心下さい。内容のほど熟読させて
戴きましたが、当スレッドは閉鎖し、今後も新スレッドを立ち上げる
予定はありません。もし、メールにて個人的にでしたら話を伺う事も出来ます。
もちろん無理にとは言いませんが。ご了承のほどよろしくお願い致します。

225 :スレッド作成者:2008/11/28(金) 16:34:11 ID:R2OXp2jS
当スレッドは閉鎖作業中です。
メールにて御意見、お叱り等お受け致します。
返信はお約束出来ませんが、全て一通り読ませて頂きます。
新スレッドを立ち上げる予定は今後もありません。
ご了承のほどよろしくお願い致します。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 16:34:22 ID:Zt9WO7H6
おい、馬鹿
俺がいつ差別用語使ったか書けや
統一協会のアホとばかり話してんじゃねえぞクズが

227 :スレッド作成者:2008/11/28(金) 16:35:22 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 16:36:18 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 16:37:03 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 16:37:17 ID:Zt9WO7H6
朝鮮人を差別用語と認識してる
お前が一番の差別野郎なんだぜ?
今村均を尊敬してる俺がちんけな差別なんかするかっての
死ねやクズ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 16:37:36 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 16:38:48 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 16:40:14 ID:Zt9WO7H6
引っ込みがつかねえよなあ?
相手にレッテル貼ってたら
自分のほうが差別野郎でした、じゃなあ?
そりゃ荒らすしかないわ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 16:40:47 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 16:42:27 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 17:21:59 ID:P2hEcc4k
こいつ最低だよな
ここは共有の掲示板なんだぜ?
何私物化してかってに閉めてんだ?
そういうのは自分のブログでやれ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 18:30:52 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 18:33:32 ID:R2OXp2jS
-------------------------------------------
           閉鎖 
-------------------------------------------


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 18:48:40 ID:hjjVS98o
話を戻すか
とりあえず日本には
爆縮レンズを作る技術があり、
爆縮をする高性能火薬を制御する技術があり、
それの動作精度を確認する光学機器もあり、
プルトニウム239は純度97のものが100キロ
核弾頭にして数個分あり、
もんじゅを回せば腐るほど手に入り、
高性能固体燃料ロケットの技術があり、
液体燃料では20トン近くを軌道に打ち上げられる技術がある、

足りないものは?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 18:51:46 ID:5VMc+F4D
つくるなら地盤の固い地下にだな。

まぁつくったらつくったで、敵の攻撃ポイントが増えるだけだな。それに空爆されたらチェルノブイリみたくなるかもな。

まぁ日本の防衛網を突破できたらの話で、支那な南北朝鮮では無理だろ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 19:50:09 ID:Dpx9JJXV
>>239
組み立てればいいだけじゃん。
それで抑止力としては十分でしょ。
被爆国なんだから持たないほうが倫理的に優位に立てるし。
実際に保有を発表したほうがマイナスが大きい。
日本は国土が小さくて人口が過密だから核の防衛が難しい。
実際の核戦争じゃ東京大阪名古屋に水爆を1発ずつ落とされれば終わりでしょ。
近隣の仮想敵国には疑心暗鬼にさせといたほうが得だよ。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 19:51:16 ID:eZHYNhKi
>>239
発射場所。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 20:34:28 ID:tXDWEJ6O
20トンはでかいなあ
これだと核弾頭じゃなくて核爆弾が運べる
燃料気化爆弾でも
即死半径300メートルのが12トンくらいだっけか?
サーモバリックのでかいやつってあるのかな?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 23:58:55 ID:UR6pb0h2
>>239
作れるかどうかのご高説は、はっきり言ってどうでもいい
誰でも知っていることだろ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 00:14:58 ID:K2al6YEM
いざ作るとなったら、どれくらいの期間が掛かるんだ?
どこかの国に宣戦布告されてから作っても間に合うもんなのか?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 00:17:38 ID:+FL5ZOo5
間に合うわけ無い。
宣戦布告されてからとかなら、核どころか戦車だってつくれねー

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 00:30:12 ID:M57W+OoP
まあ戦車なら開戦前からの生産開始分が終戦までに生産終了することもあるだろけど。
核兵器となるとな。
どれだけ少なくてもマトモに戦力化するまで10〜15年は欲しいだろ。
日本総自決用の核兵器なら知らんが。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 00:43:17 ID:TzOVVe1x
>>245
核爆弾ならゆっくり使って三ヶ月と言われてる
で、ほぼ完璧に成功するだろうと

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 15:55:30 ID:82XVDIDD
>>207
まだ80%も残っているこのスレを有効活用しようぜ。

>>239
核弾頭数個分ということは、現有量は10発以下だと。
なんの抑止力にもならないと思うぞ。

トラテロルコ条約について 、今知らないのはともかく、調べる気がない奴のカキコはアボーンすればよし。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 16:36:01 ID:qUop0a7C
ん?再開したんか?
まあ、いいんじゃん?勝手に<<1は放り出したわけで、
封鎖された空き地でしゃべくったって
別にわりーこっちゃ無いやな!

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 16:38:27 ID:qUop0a7C
てなわけで、核賛成!田母上支持!

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 16:38:37 ID:TJP7t5hr
地球ごと全部壊せる爆弾作ろうせ。
何かあったら世界全滅するなら誰も逆らえないはず。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 16:42:52 ID:qUop0a7C
だよなぁ!チマチマした戦争なんぞ
今更やってらんねーっつの。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 19:18:36 ID:GRsrIBPY
作るべきだと思う。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 23:30:12 ID:kXJ7WU/X
核作る前にガンダムとザク作ったほうが良いと思う。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 23:49:43 ID:Hfz/xfqD
純粋水爆って何ですか?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 05:06:31 ID:TPG9nr7q
ピュアでナイーブに
放射能だから!と原子爆弾起爆をかたくなに嫌う反核野郎
でも結局中性子を大量に巻き散らす矛盾戦士

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 12:32:41 ID:iLUntkVr
要はあれだろ?核武装否定する輩の多くは、「我が家の家の傍に核施設を
作られたらかなわん」的な被害者意識の高い奴らだろ。
原子力で電気作って使って、それで非核とかほざいてるんだから、
矛盾王国もいいところだ。笑えるぜ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 12:47:34 ID:B6T/iz62
核武装すべきだな。日本を仮想敵国としてる国が周りにあるのに、何もしないでこのままいるわけにはいかない。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 18:20:39 ID:XaCA8ELL
>日本を仮想敵国としてる国
どこですか?
露:ウラルの東は興味なし。
北:破産国家
南:同盟国
中共:金儲けに急がしい。
台湾:同上
米:同盟国


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 18:34:17 ID:eUPBwztv
>>260
仮想敵国というのは、万一その国家との有事が起こることに大して備えている国のこと。
だから、自衛隊に対潜水艦装備が充実しているのは、日本海を隔てた国を仮想敵国としているから。
それと同様に、中国のミサイルの一部は日本を仮想敵国として配備されている装備だし、
韓国が海軍を増強するのは、北朝鮮だけでなく日本も仮想敵国として備えているから。
アメリカが戦前作った色別の戦争計画ではカナダやフィリピンとの戦争すら想定されていたわけで、
仮想敵国と設定するからって敵対してるわけでも戦争する意図があるわけでもなくて、
ただ単に近隣にあって脅威たりうる程度の力を持っているという意味でしかない。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 20:31:23 ID:uhl00ozR
>>260
それらはお互いに仮想敵国で間違いない。
比較的戦争する可能性を高い国から危険度の高い国を仮想敵国とするのは定石。
そういう意味で、全ての国家は全ての国家を仮想敵国としてもおかしくないししている国もある。

もちろん、仮想敵国にすればすぐ危険だの明日にも戦争が起こるような関係だのというのは妄言。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 02:03:20 ID:gdnp7aE0
純粋水爆は911で使われたようだ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 04:53:18 ID:SL2qQGB6
そうさの、

技術的、政治的な問題もあるけど、

何よりも、神様からのご保護をもたらす生き方が、

すべての鍵だよ!

リトル・ペブルさんを知り、愛し、支持すること。
そうすれば日本の悲惨な未来を変えることができます。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 08:44:12 ID:YhTe7Jfm
何かが起こってアメリカに守ってもらえなくなったら大変だから核は持っておいた方がいいね

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 09:53:27 ID:m6Y4gc9o
よく左派な人が言うけど
東アジアで核のドミノが起きるっていうけど
東アジアで実質持ってない国は台湾と日本しか残ってないしwww(北朝鮮が完成してると仮定して)

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 15:05:01 ID:wpVPtn/1
>>266
というか、そんなことでおきるんならインドや北朝鮮が持った時点で、
ドミノ効果とやらで世界の半分ぐらいは持ってるだろ。
ハイリスクローリターンで通常戦力とは比較にならない欠陥兵器であり、
外交や経済に致命的ダメージを与える恐れのある核武装を好んでするのは厨国家のみ。

核武装国家筆頭、中国米国ソ連、ご新規さんでは北朝鮮インドその他、
まさに厨国家の代表格が勢ぞろいですww
英国なんぞは最近核の維持に息切れしてるしなww

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 15:12:51 ID:TGeQWvUI
「日本は直ちに核兵器工場を作るべきか」ねぇ……

先ず、このスレタイに突っ込んでおきたい。

普通は、「日本は核兵器工場を作るべきか」というスレタイにして、
んで、作るべきという結論が出たら「それは直ちにかノンビリか」に論点を移す、と。
現状のスレタイでは、核兵器工場を作るのが前提になっている。
だから、その結論が出たスレ等のソースを貼るべきだったのさ>>1は。

そして核兵器工場を作るべきか、という設問に対しては、こう答えよう。
「正直、微妙」

この金融危機にあって、各国は内需の喚起に躍起になってる。
金を投入できる内需が無いところは、直接現金をばら撒こうとしてる。日本も例に漏れない。
じゃあ今まで通り田舎に使わない道路や施設を作ろうか、っていうのも違うしな。
そこで近未来兵器を作る工場をおっ立てるっていうのは、選択肢の一つとしてアリかも。
高いレベルの労働力の涵養という観点では、中々の案だと思う。

しかし、その工場は材料から完成品まで一貫生産するものになると思う。兵器だからな。
だから、輸出入による金の動きは期待出来ない。近隣諸国には全く旨味は無い。ただ、兵器
の脅威だけが増すから、反対してくるだろうな近隣諸国は。
その反対行動は他の通常の取引に悪影響を及ぼすだろう。日本政府は、それを内政干渉だ
とどこまで突っぱねられるか、ってとこがポイントになる筈で、そこが良く読めない。
故に微妙w

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 17:27:19 ID:IkYKKv2N
>>268
フルトニウムは既にある。
あとは、化学的に分離するだけ。(これはこれで技術的な問題があるんだが。)

常陽とふげんをどうすると
たとえば、
上2炉を廃炉にするから、北朝鮮核査察の実行メンバーに入れてくれって米に言う。
北のバカさ加減からすると、プルトニウム5Kgとかをどっかに隠しそうだ。
Puは自然界には存在しない元素なので、隠せばわかるハズ。

常陽・ふげんの運転については 1999年 東海村臨界事故 があるので運転はしないで欲しい。
原子炉の解体は、まだ誰もやったことがない分野なので、
これはこれで、輸出ができそうだ。



270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 18:35:53 ID:m8M28Hfl
即、造るべき。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 20:39:57 ID:jmvagMtv
今のところ持つメリットの方が少ないと思う
核を持ってても資源の無い日本は海上封鎖でもされたら経済終了でしょ
維持管理にも金がかかるし北朝鮮みたいな国民生活を
犠牲にする国じゃなきゃ持てないでしょ



272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 23:58:17 ID:2EVSA/pj
海上封鎖させない兵器だろ
核がある国の生命線を抑えられる度胸があるのか?
維持費用も数千億程度
思いやり予算もいらなくなるし
理不尽な内政干渉もなくなる
年次改革要望書みたいな糞もなくなる
尖閣諸島にも手を出されなくなる
メリットが無い?
デメリットだらけの今を知らないだけだろ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 00:30:07 ID:UdOzlv0h
>>272
つまり核武装が終了するまで俺らに痛みに耐え頑張れと。
年間数千億、怪しい試算だが防衛費で賄うから自衛隊で大リストラか。
この不景気に失業者を増やすのか。
核武装では抑えられない対テロ戦争にはマンパワーが必要だろうに。
思いやり予算が要らないって米軍を追い出すのか、すると日米同盟の終了か。
もしくは米軍の手足になってアジアで働くのかどっちなんだろな。
核を持ってないと内政干渉されるのか、他にもたくさんある非核武装国家も同じように大変なんだな。
まあそれが外交のような気もするが。
尖閣諸島に手がでなくなるかじゃあ、なんで冷戦や代理戦争がおきたんだろう。
そういえば、非核武装国家と核武装国家戦争しかけた例があったな、核武装国家が撃退された例も。
あれってなに?神のご加護でもあったのかな。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 00:56:16 ID:74BwUnxy
インドレベルの核武装ならあっと言う間だ
痛いのはすぐ終わるから安心してくれ
予算は別枠で確保するから安心してくれ
対テロ戦はアメリカのマッチポンプ妄言だ安心してくれ
思いやり予算なんかなくても
日米同盟は決してなくならないから安心してくれ
外交は極めて理不尽なものであり資源や金がある国はタカられるんだ
でも核持てば大丈夫だ安心してくれ
非対称戦争など色々タイプがあるが、
日本に攻め勝つにはアメリカ以外は核を使わないといけないから
核攻撃は決定してる安心してくれ
安心して核武装してくれ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 00:58:34 ID:UdOzlv0h
>>274
麻生総理が失点続きの中こんな糞スレに光臨してくださったぞww


さて寝るか。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 00:59:06 ID:wSdzb4CA
核武装した方が、断然お得。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 01:29:42 ID:A3LIHEG2
>>269
ちょっと気になったので
ふげんてもんじゅの間違いですか?
あと東海村と増殖炉や転換炉がどういう関係があるんですか?
廃炉にするとなんで査察に参加できるんですか?
隠したプルトニウムはなんで見つかるんですか?
頭にアンテナ立ってますか?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 16:57:23 ID:iSM215n/
>ふげんてもんじゅの間違いですか?
そうかも
>あと東海村と増殖炉や転換炉がどういう関係があるんですか?
臨界事故を起こしたことがあるのは日本だけ。
>廃炉にするとなんで査察に参加できるんですか?
核兵器製造工場破棄のカードの使い道を提案してみた。
>隠したプルトニウムはなんで見つかるんですか?
自然界には存在しない元素なので、ヘンゼルとグレーテルみたいに輸送路に跡が残る。



279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 17:16:28 ID:UdOzlv0h
>>278
北は馬鹿というよりずる賢い。
仮に本気で隠すなら徹底的にあらゆる手段を講じて隠匿するだろうしそれが絶対不可能なら最初からやらん。
本当に馬鹿な国家は大国と外交戦繰り広げて外交的勝利を奪い取ることなんぞできない。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 17:56:02 ID:kQw3ewuZ
6ヵ国協議とかあんなもん北朝鮮からしたら
クソみたいなもんだろ。
のらりくらりの外交してれば、メシの種にもなる。
そんな美味しい核というカードを
おいそれと手放すと思う方がムシが良すぎる。

281 :1000:2008/12/04(木) 18:12:44 ID:xocjEuGV
核兵器を持つ必要は無い
爆縮技術がある、出来る
それだけで充分

その意味を理解できれば「核武装」と変わらない。

後は搭載できる優秀な「無人」巡航ミサイルがあればいい

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 21:18:37 ID:oY4ncRdC
やられないように核武装くらいしておかないでどうするんだ。
こんなことは世界の常識なんだよ。



283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 21:52:54 ID:kQw3ewuZ
その通り。というわけで核武装決定。
これから政治家になろうという人よ。
核武装論を唱えて、立派な政治家になって下さい。
清き一票投じます。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 22:10:36 ID:UdOzlv0h
>>282
すると核武装もそのための努力もしていない国家は国家運営を放棄しているんですね^^


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 22:29:55 ID:ylp1+GfG
>>266

日本の核武装で、核の将棋倒しが起こっても日本の責任ではないだろう。
というより日本も「倒された駒」だよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 22:43:24 ID:qkRDWODU
作らなくても買えばいいだろ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 00:05:14 ID:blktqJz5
北海道中部の某山岳地帯…。
周辺を深い森に囲まれ、人を寄せ付けない人里離れたこの場所には
日本国防衛省が極秘裏に建設した巨大地下施設が存在する。
一帯は国の管理下に置かれている為、民間人の立入は無く
隔離された地域である。

同施設への入り口は目立たない洞窟であり
その洞窟の奥には、エレベーターの入り口が有る。
エレベーターに乗ると、あっという間に
地下40mの同施設内へ到着する事が出来た。

同施設は、日本国に於ける「エリア51」とでも言うべきか。
ここには国内外の全ての情報が集積し、市ヶ谷の(ry

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 00:52:50 ID:kVqRVxHP
地下40メートルなら地上に作ったほうがましだな

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 02:21:23 ID:pAh3CRLN
日本を貶めようとするクソ侵略国家が地上から蒸発するのは当然でしょう。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 05:48:16 ID:CO6CUrpR
読み返しても1のキチガイレベルが突き抜けてるな
こいつアスペじゃね?
知識は無さそうだし無駄に丁寧語だし
突然切れて異常行動に出るし
まだ見てるんだろ?
お前馬鹿過ぎて面白い素材だからなんか書けよ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 06:26:51 ID:hQeEse4L
日本は核兵器を30日あれば作れる技術があると、アジアに通告だけで
十分効果があるよ。それだけで中国・韓国はショボーン・・・
もしくは核兵器を作れる施設を開発(もちろん名前、使用目的は別の物を用意する)
するだけで、中国、北、韓国は金玉がちぢむよ!!

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 08:38:04 ID:4p2S2OGF
ロシア、中国、半島は日本に戦争で負けてるし
特に嫌われてるから
ビビるだろうね。

てか、ロシア人に知りあいがいるんだが
奴は日本に来るまで日本は核保有国と思ってたらしい。

先進国以外には
こういう奴は多そうだな。
まぁ、核無しでここまで成長した日本は奇跡なんだが

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 11:36:37 ID:fBCfO/U9
>>291
とりあえず、
「日本人は核兵器と核爆弾の違いをご存じないようだ、それともまだ彼らはKAMIKAZEするのかな」と
各国の政府要人たちや専門家からは笑われ、
反日系団体や反戦団体、もちろん反核団体はエサを投げ入れたときの鯉のように群れを成して抗議にやってくるな。

>>292
ほとんどの国の一般人はそうおもってる人間がいてもおかしくない。
一時期、核は大国のステータスだった、経済大国技術大国は未だに世界で通じる日本のイメージらしい。
日本人には核アレルギーがあるからそうはおもわないが、
世界でもトップクラスの海自に「空母はあると思うか?」ときけば日本人でも、割と多くの人が「知らないけど空母くらい持ってるに違いない」と答えるだろう。
おおすみ級輸送艦が空母みたいだっていわれてた時にも、「空母ぐらいホンモノ持ってるだろうになんでこんなに似てるだけで揉めてるの?」って認識の人が周囲には割りと居た。
国家の要職に就いている人間や、そういった情報を取り扱うプロやアマなら知ってるかもしれないが、
専門外だったり一般人なら割とイメージで考えるから核を持ってないことに驚くのは不思議じゃない。

核を持つ発言はそういった専門家の類はすごく驚くだろうが、一般人なら「持ってなかったの?」って驚いたり、
反日色が強ければ「いまさらなにを、侵略大国日本が持ってなかった訳無い、隠しきれなくなって公表したに決まってる」とかいう奴すらでそう。
専門家にしても日本がいつか持つことは想定していて然るべきこと、核武装の核ドミノの理屈なんて一種のチキンレースだからな。
核武装に必要な技術と経済基盤が強固な国で能力がある以上あとは選択するかしないかの問題。それでビビルのは門外漢の無知。
一番びびられるのは北朝鮮みたいに経済は崩壊寸前、技術も微妙な国。
維持管理体制が不安でテロリストに流出されるのが一番怖い。むしろそれだけでもしっかりしているなら例え北朝鮮でもまだ安心できる。
世界の非核反核活動のマトモで最大の動機はソレ。
国家の核は守るモノが多く報復を恐れて使えないが、テロリストの核は守るものも何も無いから国家の核に比べ抑制が緩い。

294 :国民:2008/12/06(土) 13:53:08 ID:qc4I+Ojl
日本国内のすべての原子力発電所からウランを抜き出し、
それを核兵器に使い、アメリカとの同盟を破棄、
中国と同盟
北朝鮮に核兵器を打ち込み
韓国政府の協力し朝鮮半島の統一。
また、中国の住んでいる邦人にだけ警告を出し、帰国させ、大使を同時に
それで、日本が保有している核兵器を中国に打ち込めば
日本はアジアの中心として存在する。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 13:56:01 ID:zHHr65/e
>>294
日本語がまともに入力できないあなたは日本を孤立させたい北朝鮮の国民ですか?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 16:30:20 ID:Ew8n2Itr
>>294

プルトニウム?


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 02:11:55 ID:wIAGB5KI
>>293
日本が核を持ってない事は世界的に有名だよ
ネガな意味でね
アメリカの戦略上、国力的に余裕で持てるのに持たせてもらえない可哀想な国、として
むしろ驚くのは日本人自身の無知だよ
非核三原則が憲法の一部だとか、法的拘束力があるとか平気で口にするアホが多過ぎる

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 09:37:59 ID:VMI6vtun
>>297
海外ではそんなものか?
案外核武装は一般人の関心があるのかね。

>非核三原則が憲法の一部だとか、法的拘束力があるとか平気で口にするアホが多過ぎる
本当は日本は裏で核武装してるとか、短期間で核武装出来る能力があるから実質しているのと一緒なのだ。

とか言い出す陰謀論馬鹿に比べればマシだろう。イヤ、どっちも見当はずれで似たようなもんかな。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 09:59:49 ID:2eHZL8oP
しかし民族ジョークじゃ無いけど
日本人だけが外人の気持ちに在る恐怖感が判らないのかもな
他民族が自分と同等の力を持つのは阻止したいだろ?
もしくは相手と同等以上の力を持たなきゃだし
幕末の人は外人怖ぇぇぇぇぇぇ!で倒幕したけど
今はどうなんだろ?やっぱ内戦やって鍛え直さないと
変わらないんじゃないかね?(個人的には100年後位でお願いしますw

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 18:45:53 ID:tFYoWeFe
>>297
日本の考え方が進化しすぎてて
諸外国にはその価値が理解できないんだよ。
現代は残念ながら、まだ武力がものをいう時代なんだから
日本も本当は間違ってると思いつつも核兵器をもつべき。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 18:58:20 ID:tpnb0jEw
9条やめて核武装すれば、竹島問題、拉致問題が解決できる。
アメリカに頼るのはやめるべき。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 19:18:57 ID:aB3rs8H8
>核武装すれば、竹島問題、拉致問題が解決できる。
核武装しただけで、これらの問題がどのような過程で解決するのか?
そのプロセスとやらをご高説頂こうかw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 19:29:22 ID:VMI6vtun
>>301
竹島、拉致問題の解決に核武装に頼らねばならないというなら解決自体を諦めたほうがいいな。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 19:55:22 ID:5fuCRQwj
竹島核攻撃すんのか?w

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 20:48:31 ID:tpnb0jEw
>>302
返せ、返さない場合攻撃すると言う。 日本をナメて返さない場合、
爆撃⇒上陸⇒奪還。(必要な空母などは造る。爆撃はF15を対地攻撃可能に改良。)
核攻撃まではしない。核は全面戦争になった場合の保険とする。

この作戦に反対なら、お前は、竹島問題、拉致問題をどうやって解決するんだ?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 21:11:07 ID:5fuCRQwj
>>305
あのさ。結局核使わないで戦争起こすんだったら核意味ねーじゃん。
しかも、そんなことしたら明らかに国際世論が日本の敵に回るじゃん。
脅迫して応じなかったら攻撃ってどんなヤクザ国家だよ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 21:21:49 ID:+/Pg9uW7
少なくとも核武装すれば
独自に交渉したり軍事オプションを取るなど
幅が広がるのは間違い無い

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 21:42:03 ID:VMI6vtun
>>305
とりあえず、必要な兵器を今から用意すれば奇跡的に短くて10年ぐらいはかかるな。
実際に運用する軍人の育成となればさらに必要だ。
あらゆる計画よりも優先しても。
んで奪還ってどこに奪還しに行くんだ?
となれば情報機関の創設と諜報員の育成が必要になるな、
これだけでもちょっとどの程度の期間を必要とするかわからんし、
拉致被害者の所在地がつかめる時期となると何時、魚が釣れるかなど見当も付かん。
当然、敵地に潜入して拉致被害者を救い出すような任務をこなせる特殊部隊(そのバックアップも含め)の育成も必要だわな。
仮に情報がつかめても軍を動かせば即座にばれる、オレならその時点できれいに存在した証拠を処分するけど。
そうされれば何を救い出しに行くんだ?
そして奥の手の核だが、
拉致被害者を救い出すために核戦争を起こして両国を吹き飛ばす国に付いていく頭の可哀想な人がいるらしいがドコにいるんだ?

日本にとって最大の利益となる流れは、これを理由に諜報機関創設など必要な能力の強化策を図ること。
拉致被害者に関しては経済的な力を利用した外交による解決。
彼らを助けることに関しては可能な限りで構わないし、上手くいけばラッキー程度で構わない。
それ以上は無意味、そもそもそれほど価値もない。
正直、とっとと老衰か何かで死んでくれたほうがラクでいいが。

それでも何が何でも速やかに助けるべきであれば方策は二つ、
北朝鮮に土下座外交を展開し返して「頂く」か、
アメ公に土下座外交を展開してアメリカに助けて「頂く」。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 21:54:31 ID:lJ/VkWEh
普通に占領すれば良いだけだろ
難しく言うなよ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 22:31:58 ID:tpnb0jEw
>>306
おとなしく返せば、戦争を起こさなくてすむ。
普通の国家なら、国民が拉致されたら、返せと言って返さなければ、
武力を使ってでも取り返すのは当たり前。
竹島の不法占拠は、宣戦布告されたとみなす。

お前はこのままでいいってのか?


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 22:36:32 ID:tpnb0jEw
>>308
なんて情けない考え方だ。
交渉でダメなら、武力による解決しか方法がない。
本来自国でやるべきことをやるだけだ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 22:39:22 ID:5fuCRQwj
>>310
>宣戦布告されたとみなす。
された時点で宣戦布告されたとみなしてるのにずっと放置してた言い訳をどうするんだ?
「戦争がしたいから適当にこじつけただけ」と思われるのがオチだぞ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 22:39:48 ID:VMI6vtun
>>310
イラクで拉致された子は首斬られたが日本は報復しなかったな。
北朝鮮が拉致した人間は日本人だけではないがその他の国もさほど動かんな。

この状態はもちろん喜ばれることではないが、国益に反すれば動かないのも国家。
国益に利すれば捏造してでも動くのが国家。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 22:41:18 ID:VMI6vtun
>>311
やるべきことはやった、出来ることをやったからな。
お前は出来ないことをやれと言う。
お前が一人で数兆円ばかり国に用意してやれる身分ならできるかもしれんが。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 22:49:38 ID:tpnb0jEw
>>313
イラクで捕まって首斬られたヤツは、周りの人に止められたのに、
それでも自分で行ってしまった。日本から無理やり連れ去られたのとは違う。

拉致被害者は、武力を使ってでも奪還すべき。

お前は拉致被害者はほったらかしでいいと思ってるのか?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 22:56:30 ID:tpnb0jEw
>>312
9条やめて、核武装して、空母作って、F15の対地攻撃可能にした後、
竹島を返せ。返さないければ、宣戦布告されたとみなす。と言えばいい。

竹島は日本の領土なんだから、奪還するのに言いわけなんかいらんのだよ。

お前は竹島問題をどうやって解決するつもりなんだ?


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 23:02:03 ID:tpnb0jEw
>>314
なんで出来ないことなんだ?
9条やめて、核武装すれば出来るだろが。

お前は出来ないと決めつけているが、他に何かいい手があるのか?


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 23:09:21 ID:VMI6vtun
>>315
じゃあ、一人で夜歩きは危ないよと言われてたら拉致被害者の救出もしなくておkか?
くだらんごまかしはするな。
あの時しなかったのは、そのための行動を国益につなげる能力、そして報復する能力自体も存在しないからだ。
ましてや殺されたのは仕事で行ったジャーナリストもだぞ?

簡単に武力を使ってでもというが、武力を魔法か何かと勘違いしてないか?
その武力をどう使うかが全然実現性などを考慮に入れてない。
空母を作ってF-15で対地攻撃?
空母も無ければ作った経験も無い、一番重要なカタパルトに関する技術なんぞさわったことすらない。
ましてや艦載機でもなんでもないF-15との関連性は一切無い。
そしてなによりそんな予算は無い。

あの程度の問題に軍事力を用いた解決しか出来ないなら完全に大赤字。
アレを軍事力の行使を除いた手段で解決できない日本に解決なんぞ不可能。

だからどうしても「国益」、「問題解決」と言う目的のためではない、「軍事力を行使する」という手段にこだわって解決したければ、
アメリカに土下座してお願いするしかない。
我々の国民のために貴方様の軍事力と諜報力をつかってお助けくださいと。


319 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/12/07(日) 23:14:23 ID:iKVf1YMr
竹島は日本の国土。
知り合いの韓国人もみとめてた

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 23:31:07 ID:tpnb0jEw
>>318
日本が本気になったら、戦争になる前に、びびって返すだろうよ。
空母は、輸送ヘリ、攻撃ヘリ、その他、を載せるんだよ。
竹島や、北朝鮮なら、F-15ならすぐいけるじゃないか。

日本は独立国になるんだよ。国益だろ?

アメリカに土下座なんて、いい手じゃないだろう。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 23:45:33 ID:3wGR78Kd
>>320
それは空母じゃなくて単なるヘリコプター搭載DDでとっくにあるんじゃないのか。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 23:47:52 ID:VMI6vtun
>>320
あ、うん。もうソレでいいと思うよ。

是非麻生総理に教えてやってくれ。

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 01:24:37 ID:54NWnmDL
まだぎ装ちうじゃないの?
甲板強化すると本当に空母になるらしいね

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 02:57:18 ID:eBYVXii4
ワールドカップのときドイツにいったんだが
あっちでも日本とにたような状況で、少しでも侵略的な内容の話をするとすぐ大問題になって
周辺各国に叩かれまくるから、結局いろいろ我慢させられてると通訳の人が言ってたな。

地続きだし、あのプライドの高い民族は日本以上に苦労してるんじゃなかろうか。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 03:07:50 ID:XsbRRN0x
>>324
あの国は日本と似たような状況じゃない。
ナチス関連は完璧に弾圧されるぞ。
あの国は正真正銘の議論どころか、犬にナチ式敬礼をさせた写真をうpしたHPの管理人が逮捕有罪。
軍の指揮権も一部を除きNATO司令部に移譲されている。
どう考えても日本のほうが住みよい。
日本とドイツが同じなら例のタモガミ元空爆長なんざ犯罪者として今頃法廷に立っている。

ドイツ最高裁判決「反ナチス法は国外サイトにも適用可能」(上) | WIRED VISION
http://wiredvision.jp/archives/200012/2000121805.html


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 08:51:58 ID:2P0FjFg/
東北とか北海道の物凄い地下深くに、ばれないような工場を作ればいいのでは?
っていうか、一国を軽く焦土にできるレベルの核なら既に隠し持ってるんじゃね?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 18:21:23 ID:WJsnGLKc
フセインは核武装を目指して、
原子炉を空爆されて、全土を占領された。
イラクを見て、シリアとリビアは核放棄。

>一国を軽く焦土にできるレベルの核
は、IAEAの管理下に持っています。
原発から精製されるプルトニウムについては、IAEAが厳格に監視しています。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 20:04:53 ID:WEP05r/J
>>323
どうやって飛び立つつもりなんだ……?
速度が上がる前に海に突っ込むぞ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 20:08:42 ID:ybpsEMaH
核は不要。
放射能廃棄物搭載で十分。

330 :釣り。。。。。。。。。:2008/12/08(月) 20:22:41 ID:DZI5scGZ
★★★ これが男女差の現実  ★★★

【精神障害の生涯発症率】
大うつ病       男性12.7% 女性21.3%
躁エピソード    男性1.6% 女性1.7%
気分変調症     男性4.8% 女性8.0%   
全般性不安障害  男性3.6% 女性6.6%
社会不安障害   男性11.1% 女性15.5%
広場恐怖症     男性3.5% 女性7.0%
特定の恐怖症 男性6.7% 女性15.7%
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28t1.htm
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=15/s189.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch100/ch100d.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85
尚その他代表的な精神疾患である、心気症、総合失調症(精神分裂症)の発症率に男女差は見られない。
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07.html


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 20:44:10 ID:3OT9UNUs
早く作れ。

米軍が撤退するまでに残り時間は少ない。

軍事と経済はセットだ。軍事力がない為に、

現状では言われたままに金を出すだけ、お前らいつまでたっても

派遣のままだぞ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 20:51:49 ID:ywX0UGa8
お金がない置き場所がない実験するようなばしょもない

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 01:06:44 ID:wrpExkat
お金と場所はともかく、場所だな。
アフリカのどこかでやるかね?
金をつんでさ。(鬼


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 01:10:47 ID:wrpExkat
あぁ、お金と保管場所はともかく、実験場所が問題だな。
酔ってる。。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 01:24:28 ID:NE21o8sD
俺も揉む、いや、飲む。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 05:42:48 ID:U81GB/b/
だから実験なんか必要ないって言ってるだろ
スクリートカメラがあれば大丈夫なんだよーん

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 18:21:00 ID:F26nVIti
すぐ核武装するべし。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 10:18:59 ID:ecgjk05+
肝心なネタはどうやって調達するの?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 10:23:19 ID:38wNEvya
日本は核を作れるかも知れんが、運用ノウハウが無いからほとんど意味ないよ。
発射基地を確保できないから、MADを成立させられない。
まずは潜水艦。SLBMを搭載できる潜水艦を造るのが肝要。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 11:07:58 ID:hlFf2tVP
冷戦の勝敗は核で決まったわけではないし、日本の核武装とは、
秋葉原にナイフ持って出掛けるようなものではないだろうか?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 13:28:29 ID:yPFCexjX
日本が核の製造を始めたら、中国と韓国が音頭をとって「多国籍軍」を日本に差し向けるでしょ。

結局は、持っているもの勝ちなんだろうねー。

なら、「核の所持を選択肢にしています」と明言しつつ、同盟国の諒解と応援を得るべきでしょうか。



342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 08:09:42 ID:HXwy+ChW
日本に一万発分ある原子炉級プルトニウムは、核兵器には向かないって言われてるけど
ブースティングって言う技術を使えば、兵器級と同じように使えるの。覚えておいてね!
   /) 
  _(⌒)_  /)
 / / ノ  丶 /ヒE)
`/イ// /LLトLL|/ /
||/ /(6 6(/ /
|/_/ " ヮ"ノ_/
/Y レ `ーイ /
レ| 丶-====-\
レ丶   三  ) ))
  \丶   /
   )   ̄|
  /  ノ イ
ブースティング;水爆が普及する前の強化原爆に使われた技術。
コアの中央にトリチウム等を配置するとごく僅かに
核融合反応が起こり、中性子が発生する。
これが、未熟爆発の核分裂を加速して
十分な連鎖反応を達成する。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 12:36:21 ID:Si6hnJah
そうなんだ知らんかった。
じゃ、ほんとに今すぐ作れるんだな。

つくろうよ。もったいねえ。資源は有効に活用せんとな。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 18:37:20 ID:s7oLXGYj
>>343
発電用だから有効利用はしてるだろw

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 18:47:43 ID:HXwy+ChW
>>343
古い技術だよ
最初は水爆を作るつもりでコアにトリチウムとか入れて実験したら、
広島型の数倍の威力が出た。水爆成功か?と思ったが、水爆なら
100倍くらい出るはず。調べてみるとブースティングにより、
連鎖反応が加速された結果であった。



346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 07:31:21 ID:FC5/iqjT
つーか、アメリカ核持ち過ぎじゃね?あんなにたくさんいらんだろ。
マニアじゃあるめーし。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 17:27:36 ID:FOBz8BQf
以前テレビで、アメリカ、ロシア、中国、南アフリカの原発関係者が、
日本に原発開発の協力を求めて来日したことをやっていた。
上記の4カ国は、核兵器の開発に成功した国だ。
核兵器を作れる技術があるのに、なぜ原発を作る技術がないんだ?
誰か素人の俺でも理解できるように、説明してくれ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 17:53:42 ID:fduI2iGO
求められる技術が全く違うから。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 18:22:17 ID:wZ9eGSdk
>347
それぞれの国にも、原発を作る技術はあるよ。
でも、「原発を作る」のと「効率の良い原発を作る」はちょっと違うわけで。

効率良く蒸気を発生させる方法とか、その配管方法とか、
安価で放射性廃棄物の出にくい原子炉建築の設計方法とか、

もっと上を目指すには、日本に教わるところがあると思ったんじゃない?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 19:03:36 ID:uXaJSSuv
偵察の意味も兼ねてぢゃ無ければ良いが・・・。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 21:30:18 ID:bNDw+q72
日本とドイツで世界最高の実践的核兵器を共同開発できればいいな。

イタリアは抜きでなw

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 23:38:20 ID:YLiAN/A8
【持ち込ませず】って、言われても。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 23:46:09 ID:ZXDHbkKa
ここで笑える一服の清涼剤
あさりよしとお幻の傑作。「ラジヲマン」


原子の光は英知の光!

第1話「原子力の男」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3444150

いきなり番外編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3517691

第2話「原子力犬 むつ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3590042

第3話「何かありそうなトムスク7」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3648373

第4話「謎の国から来た挑戦」 ←発表1993年
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3656160

第5話「懲りずに再び来た挑戦」←発表1993年
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3735127

第6話「 頼れる仲間…!」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3792841

読み切り「ミライノヒカリ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3943178

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 01:05:03 ID:GaIo0ACk
コピペうざい

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 01:29:40 ID:CpOK8ewJ
とりあえず作っとけ。

作ってしまえば、後はお偉い政治家が何とかしてくれるって!

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 01:34:03 ID:HJPWYIpm
>>355
それが一番不安だ。
核の取得から運用に際しての反発や効果的に運用できるかどうか、
官僚と政治家の関係や今までの実績を考えるにどーにも不安。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 13:11:19 ID:wMilb/Sr
核兵器作って保存中に爆発して大惨事

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 14:08:56 ID:4ETeeNEW
そんなにお手軽に反応起きるなら、どこも苦労しない。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 18:03:17 ID:AITV9jUW
1999年9月30日 東海村JCO臨界事故。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 12:45:03 ID:DKoqnkQA
実際、中国の核は使用するまで

分解してあるらしい

先進国はメタルシャッターって言う安全装置を開発済み

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 02:52:39 ID:T6YXzHN3
似たようなスレが多くなって、過疎してんね。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 09:28:03 ID:r34sokm1
>>358
しかし実際使うときは信号1つで作動するんだから

そこが誤作動すればしまい

あんぜんそうがいる

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 19:38:10 ID:5j73vJy4
>>360
つまり、中国は核で先制攻撃しよう
ということなのかな?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 19:41:14 ID:TpsoRvBS
やっぱり中川は天才だな。これで政権が弱体化すれば円安になる。
円安になれば日本経済は一気に回復する。これほどの天才は日本政治史上はじめてではないか。次期首相は中川で決まりだな。
首相になったら酔った勢いでぜひ核武装を断行してもらいたい。

365 :赤心 ◆75b0axqEDo :2009/02/16(月) 22:06:38 ID:cV254eFf
ネット右翼が立てたスレですか。キチガイ丸出しですよ。
私は広島出身ですが、日本は唯一の被爆国であり、ヒロシマ・ナガサキ原爆投下では
30万人もの人が亡くなりました。
私たち、今を生きる人間は核による被害を無くす為に核廃絶を主張し続けなければいけません。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 00:49:08 ID:TaN+JNao
>>1
J-POWERがもう作ってるよ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 23:17:40 ID:M2rpZToY
>>365
先に日本が完成させれば良かったんだよ


368 :618:2009/03/12(木) 23:12:46 ID:ERBMoy3a
今頃>>1は自分以外誰もいないパーティ会場でいつまでも来場者を待ってるような
状態なんだろうなぁ。あるかどうか知らないけどHPの掲示板はスパム業者の
宣伝で埋め尽くされ、更新は半年前にやったのが最後とかっていうような有様。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 22:04:11 ID:VgIpsDy3
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/emperor/1228909654/220

370 :ご苦労様。:2009/03/28(土) 15:24:55 ID:f+zzeFi9
地下破壊型の水爆は別だが、一般的な空中での核爆発は、水爆でさえ
地下シェルターで防げる。

広島の爆心地の170mに居た人がかすり傷一つ負っていない。
たまたま地下1階に居たから。
地下10階ではない、地下1階だよ。

http://blogs.yahoo.co.jp/kanazawa_sanetoki2004/1222857.html

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 15:57:32 ID:IMYhhho2
>>365
東京大空襲で10万人以上、独ソ戦では1千万人以上が死んでる。
大量虐殺の手段はいくらでもあるよ

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 21:44:16 ID:4G9HPTTg
核ミサイルを100万発配備しろ。そうすれば北朝鮮がこんなことをすることはなくなる。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 21:56:16 ID:FyYeGmwy
いまどきの戦争で10万とか100万とか民間人を巻き込む必要性を感じません。
ピンポイントがあるんだから、それで良いと思います。
核はたった1撃で数十万やられちゃうんですよ。
逆にこっちが使えば相手の民間人をそれだけやってしまう。
とても心理的には耐えられません。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 01:43:54 ID:iJQ1yED4
>地下破壊型の水爆は別だが、一般的な空中での核爆発は、水爆でさえ
>地下シェルターで防げる。

じゃあ、地上爆発なら?

>広島の爆心地の170mに居た人がかすり傷一つ負っていない。
>たまたま地下1階に居たから。
>地下10階ではない、地下1階だよ。

アメリカが20億ドルかけて3発しか用意できなくて、4発目が46年に
ならなきゃ完成しなかった時代じゃないからね。

必要なら冷戦期の米ソのように万単位で核弾頭を量産して、実戦
では碁盤の目のように地上爆発させてもいいんだけど?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 02:14:59 ID:jWMT228S
>>374
それは軍事目標の破壊が目的だから
民間人向けには空中爆発しかさせないよ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 02:28:16 ID:nfcPk4A9
ID:iJQ1yED4がID:f+zzeFi9を言い負かすために仮想敵国が何万発も
熱核量産して絨毯爆撃なんて無駄なことしません。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 13:06:41 ID:ed9VQS3D
俺、大学で原子物理専攻して、原子力発電システムのメーカに勤めてる技術者だけど、今の日本の技術力であれば、
何時でも核爆弾は造れるぜ。一企業だけの力で。
だって、原理的には、原子力発電所よりも核爆弾の方が遥かに製造が簡単なんだもん。でも、韓国や台湾の原発は、
日本製だから、彼等には製造能力はない。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 13:13:57 ID:8uG+kDxS
日立か東芝か三菱か知らないけどあそこの技術者ってこんなアホなのか……。
仕事じゃ設計か調達としか付き合いないけど大変だな。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 15:44:21 ID:asy74e8N
>>377 だよな。んで世界最高水準の固体ロケット技術もあるから
核ミサイルなんてすぐ作れるだろな。


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 02:00:20 ID:VPfgoLNX
しかし日本の世論も昔と比べてずいぶん様変わりしたな
でも好戦的になってるんじゃないぞ
本来あるべき姿に近づいてるだけだ

俺たちは技術最先進国(特に小型化、電子、素材は世界一)にして
重工業超大国(建機、輸送車両生産世界一)でおまけに
文化超大国(アニメ他・・・これは関係ないか)

核武装は非現実的でおかしな議論だ?
こんな大国が核爆弾一発も持ってないって事実こそがおかしいんだよ(笑

北朝鮮みたいな格下の小国にも見くびられる主因が
日本の平和政策にあることを、いい加減分かれ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 07:15:44 ID:1zVyBwtz
もんじゅとかの核融合炉は水爆技術の更に上の段階。日本の核技術は世界最先端クラス。
原爆なんて基礎技術。ただ高濃度核物質は実は在庫があんまり無い。米が持ってっちゃったから

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 12:20:30 ID:7jiXjvoU
核兵器はインドと共同開発すべきだ。
インドと技術協力すれば性能的にも優れたものが作れるはず。
実験もやりやすい。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 12:46:22 ID:+MXW1K8s
>>377
大学の原子物理専攻で核弾頭の製造方法教わるの?すごいね

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 13:11:58 ID:3WzErOQy
>>383
教わってないだろうけど、必要な設備と材料を与えてやれば専門的知識を学べる学生なら手製の核爆弾を製造できるというのは有名な話。
ホームメイド原爆
http://www.fuchu.or.jp/~d-logic/jp/books/mushroom.html

ただ、それは核分裂などを利用した「核爆発物」であって、
「兵器」としての「信頼性と利便性」をもつ「核兵器」かというと別。
起爆する可能性も50/50程度らしいし、ただの爆発物なら自爆やテロにしか使えない。
兵器と爆弾の違いを理解していないとしか思えない。もはや本当に技術屋なのかすら怪しい発言。
「机上の空論」という意味でなら技術者らしい夢物語な訳だが。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 11:49:21 ID:F35NRbio
>それは軍事目標の破壊が目的だから
>民間人向けには空中爆発しかさせないよ

馬鹿かね君は。それともお前の脳内では「地上爆発は軍事目標
にしかやっちゃいけない国際条約」でもあるのか?

>ID:iJQ1yED4がID:f+zzeFi9を言い負かすために仮想敵国が何万発も
>熱核量産して絨毯爆撃なんて無駄なことしません。

へー。何万発ねぇ…。

では皇居を基点として1メガトンの弾頭を10キロおきに東西南北に3発づ
つ打ち込んで言った場合、そこの人口はどのくらいになる?
東は府中、西は習志野、北は春日部、南は横浜だ。

東京湾に落とす必要はないから、所要弾頭は40発に満たないけど。

40キロ離れたところでも窓ガラスを割るのがメガトン級だから、広域の
消防だの救急だのは崩壊、1000万都市のシェルターなんて救援が無
ければそのままカタコンベだ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 17:54:51 ID:mP+XDSmQ
>もんじゅとかの核融合炉は水爆技術の更に上の段階

pgr

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 14:26:40 ID:a458L1eH
>もんじゅとかの核融合炉は水爆技術の更に上の段階。日本の核技術は世界最先端クラス。

世界最先端の技術でカローラのエンジン組んでます、と言ったところで、
その設計者や期間工に星型18気筒2000馬力を片手間にやれっても無理。

技術の方向性がまったく違うんだけど、そういうことは無視ですか?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 14:39:26 ID:RpPVyTXW
それ以前にもんじゅは核融合炉じゃねえw

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 14:51:19 ID:a5RndAR4
高速増殖炉です

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 15:10:22 ID:uI7eWhL6
>【3:389】日本は直ちに核兵器工場を作るべきか


戦争ゲームのヤリスギで脳にチンカスが溜まったのか??



391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 15:37:46 ID:zoMcDwCl
「核武装する」と、「核兵器工場を作る」はスゴク意味合いが違う気がするが。
なにか違うのだろうか。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 15:51:40 ID:uI7eWhL6

アメリカ「 ナニが核武装だ??肉便器ゴトキが」

http://freett.com/tamafine/An_opinion_of_a_Japanese_nuclear_armament_20050814.html

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 18:56:36 ID:FCnCmoK2
核武装ではなく
核を完全に無効化できる装置とか
核に電磁波なんかを送ればその場で爆発させられる装置でも作れればいいと思うんだけど
実際にそんなものが作れるでしょうか

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 19:30:44 ID:eFMhukdP
>>391
まあ日本で作ってアメリカに納入しますとかいう可能性もいやねーよ機密だろ明らかに

>>393
無理

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 01:03:34 ID:x+9suf0j
核兵器ではなく、戦艦大和を建造すべき。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 01:54:34 ID:n6wPGSjb
>>393
作れるけど
滅茶苦茶巨大だったり
一回で壊れたり
日本のブレーカー全てが落ちたりする

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 02:40:30 ID:q4AJLHlG
原発の核少しいじれば核兵器作れるじゃん 核工場完成 はい終わり

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 07:37:15 ID:sKrEZWzX
>>396
ヤシマサクセンですね

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 14:25:07 ID:fq2pUw0c
なんなのこのすれ??
核武装すべきか スレで事足りるじゃん

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 21:44:24 ID:gMTtJ/JM
ターミネーターつくるべきだろ日本はロボット産業を軍事産業に変更すべきだ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 21:49:48 ID:dsRjWRiy
ロボットいけるよ!、

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 23:59:34 ID:4DFYb7XZ
出来るわきゃねーだろーーーーーーーーーーーーーー

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 12:26:46 ID:Qy96IQtk
東芝×三菱重工×原燃
のコラボだな。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 12:30:55 ID:s7bciBuo
H2を増産し、弾道ミサイルに転用すべし。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 16:56:09 ID:/sICPDqw
まあ相手が散弾銃をこちらは木刀で構えてるまたいなもんだ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 16:57:53 ID:/sICPDqw
とにかく相互確証破壊での抑止力を持つしかない。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 02:35:54 ID:8JRYxC2t
   / ̄ ̄'' -、
  (    / ) ヽ      
  i r-,,,, /,,,, )    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 ( >| ●  ●//   /  着弾前に撃ち返すなら、SSBNなど不要。
  `‐|   U  /ノ < 
.   \ ━ ,/   \ 戦略原潜とは2桁違いのお値打ち価格で提供致します 。
    (((O⊃>     \______________________
    \  'oヽ
     |,,,,,,∧|
     /  ∧ \
   / / ヽ ヽ
   ト-<    |_/''┐  注)デコイ車両(30台50億円)付属。
   ヽ=''     `=='     MDと組み合わせるとさらに破壊困難になります。
                 (MDシステムは別売りです)

http://jp.youtube.com/watch?v=QIzXI-mlJjs&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=S0EyZIfhS18&NR=1

408 :618:2009/04/08(水) 20:50:47 ID:xrN2V69Z
だれか>>385触ってやれよ、怒りで誰も居ない方向に話しかけてて
今頃毎日スレチェックして心待ちにしてるぜ。 



俺はいやだけど 

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 14:37:03 ID:y5RIkYST


▼   もしも京都に原爆が…   ▼
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1239903750/





410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 06:02:24 ID:yBGftpPz
三菱と宇宙衛星技術とBANDAI(原作)との夢のコラボ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:04:26 ID:zX+RmOH7
>>1
日本は核兵器不拡散条約(NPT)に批准しているので核武装できません。
一般にはあまり知られていませんが日本で稼働しているすべての原子力
発電所には国際原子力機関(IAEA)による定期的な査察が実施され、監視
用のカメラが設置されています。
核燃料を濃縮する工程のすべてに改竄がないかどうかを衛星を使用した
遠隔カメラでリアルタイムに監視されています。

国際社会と共存していく限りは日本に核兵器を製造する手段が無いということです

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:24:47 ID:CUMoi8v3
>>411
日本の核兵器保持論はNPT脱退論でしょ

ま、イスラエル・インド・パキスタンなど、
NPTに加盟もせずに核兵器保持して米国とも仲良しで
国際社会に存在してる国があるが

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:46:16 ID:zX+RmOH7
>>412
アメリカの影響下にあるので現実的に考えるとNPTの脱退は無理だと思います。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 16:55:11 ID:RBf5XTif
使用済み核燃料でも 核爆弾作れます 使用済み核燃料は取り出してからは監視されてないのでもしかしたら。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 16:56:35 ID:pCli3g50
>>414
されてるよ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 04:05:50 ID:nQVMRu7x
自国の安全確保の前にnptと言われても何ら意味ありません。nptの前上方に国産核ミサイル兵器の製造配備を国際軍事情勢および周辺国の地理的軍備状況から日本核武装を迫られデス好まずとも嫌でも日本重核武装を周辺各国から求められが実状!!!!!

417 :SANちゃん:2009/05/26(火) 13:55:00 ID:qCW/ZGSr
日本は原爆は簡単に造れる。ウラン使用ガン式、プルトニウム使用爆縮式どちらでも、ウラン濃縮技術あるし高速増殖炉でプルトニウム作れるし、ポロニウム、アルミ、ベリリウム、成形爆薬技術、撃発エレクトロニクス、キャリアーロケット、管制コントロール材料と技術はOK

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 14:44:17 ID:7i/6Fo6w
至上最強の天才 ジョン・フォン・ノイマン
あまりの頭の良さに火星人、悪魔の頭脳を持つ男と言われた

数学・物理学・工学・経済学・計算機科学・気象学・心理学・政治学・核開発
とあらゆる分野で天才的な才能を発揮

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1199335193/101-200

セクハラ魔で有名で秘書のスカートの中を覗くが趣味で その振る舞い方は下品そのものだった
推定IQは300、仮に東大の医学部を目指せば1週間で入れるレベル 天才といわれる学者の中でもかなり異質である
一度見たものは決して忘れない、計算はコンピューターより速い
彼には何の努力も必要ないのである

419 :SANちゃん:2009/05/26(火) 16:06:06 ID:qCW/ZGSr
日本は潜在的な核保有国なのよ。後は政治と民意。日本の国民性として何かあると一方向に突っ走っちやうからね。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 20:26:47 ID:d+56ADR0
半減期が30年位以上のセシウム137等が大量に発生する核弾頭を開発すべき。


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 18:21:21 ID:TNwvNWfC
爆薬火薬を分解する細菌を作るべきだろう。
放置された地雷を自然処理するためだという理由を付けて。
猛スピードで爆薬火薬を分解し、どんな小さいすきまでも入り込み、
高高度上空からばらまいても死なず、殺菌処理にも強い爆薬火薬分解細菌。

世界大戦が発生したら大量に培養し、世界中にばらまけばいい。
軍事的な開発機関では作ろうとはしないだろうと思うから、
自然保護や平和活動を行う組織が隠れて開発するべきだろう。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 15:02:37 ID:lJG+xayl
>>412
馬鹿正直に持ちます宣言なんかしなくて良い
持ってからひた隠し
疑われても否定すれば良い
イラクの例でも出して

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 15:15:51 ID:lJG+xayl
>>384
50ぱーなら複数作ればいい
自爆特攻は日本の専売特許だ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 15:29:57 ID:hOxmgTZh
>>422
それって抑止力を捨てて実戦で使うことに特化するって言ってんのか?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 16:29:58 ID:lJG+xayl
>>424
持っている虞があれば抑止にもなるよ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 00:55:33 ID:NShSf4l3
さしあたってはシェルター作るのはどうだろ。土木工事やりたい政治家は
イパーイいることだし。あとモンゴルやブラジルの空き地に避難所とか。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 06:29:05 ID:zPOpQEIp
国土面積

中国 9,596,960
日本  377,835

人口

中国 1,353,311,033
日本  127,156,225

海外人口

中国    約3938万人
日本    約295万人

おまけに、日本の経済と人口は東京に一極集中、中国は全国に分散している。

核戦争に対してとっちらが残存性が高いか、素人でも分かる。
で全面核戦争はやらない、脅す為じゃなく脅されない為?
核武装したら、アメリカから自立できる?
笑わすんなよ、核兵器開発してアメリカから自立したとたん。
日本に向かって核戦争を仕掛けますわ。

核兵器開発・運用ノウハウ

中国 原爆:1964年から
   水爆:1966年から
日本 0

日本がどんなに機密していても核実験は隠せない、中国は日本が核兵器開発開始を座視する事はない。
中国は核兵器の分野に関しては日本よりリードしている、アメリカの援助がなきゃ質と量両方とも優れた中国を瞬時に追い詰める可能性は低い。
その追い詰めている隙に日本の核兵器開発を壊滅するのは当然の選択、中国の通常兵力は無論日本海を越えてその様な作戦行動を起こす能力はありません、残るのは核戦争を仕掛ける一択。

一人当たりGDP

中国 約3,300ドル
日本 約38,000ドル

貧富の格差

中国 約30倍
日本 約8倍

確かに1〜2億の中国裕福な中間層にとって戦争は出来る限り避けたい。
だかまだ10億のじり貧しかもほぼ全員反日の中国人が居る、彼らはなにも失うものがない、日本の核兵器は彼らに対して何の抑止力にもならん。
変えて日本に開戦できると興奮するだけ。お前らこっちに来て中国軍の青年将官と士官学校の士官生に聞いてみな、歴史を反省しない日本を倒すためなら核を使って日本と一戦構える意気込は本気です。
大衆にいたって、歴史を反省しない日本を太平洋底に沈めるなら、祖国のために命を犠牲にしても構いません。
何せ朝鮮戦争中で生身で地雷原へ踏み込んで進軍道を切り開くやつを英雄視する国、舐めて困るわ。
核戦争発動を決める時、政治エリート層は家族ごと海外へ移転する。現に事が有る時、海外へ逃げ出すエリート層は一杯居る。
こいつらに対しても核の抑止力発揮するのは限界がある。政治力と軍への影響力を全く持たない中間層を脅かすのも何にもならない。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 13:29:30 ID:Lsp62VUC
核保有国になるのはなぁ…核武装ならすぐできるね。方法としては取りあえず米国本土のICBMをレンタルさせてもらう。当然維持費は払うよ。か、在日米軍の艦船に載ってる分を少し分けて貰う。これでOK!

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 02:02:35 ID:LjmsK07k
それが現状の「核の傘」よりもアドバンテージを持ってる点を挙げてみてくれ

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 20:58:53 ID:blDIWp9g
>>425
逆を言えば、たとえ持っていなくても持っていると思わせることができたら抑止力として効果を発揮するってこと?
まぁ、リスクは高いだろうけど。

そもそも冷戦下ならいざ知らず、今の日本が核を持つ意味はあるのか?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/02(日) 02:45:25 ID:wqnhG4Lo
>>427
中国人が国のためなら命を惜しまないだと?誰が信じるかよ、そんなハッタリ。
それから貴様、日本国民に対してハッタリかますとは、何処の国の関係者だ?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 20:19:40 ID:jEVUKBWP
>中国人が国のためなら命を惜しまないだと?誰が信じるかよ、そんなハッタリ。
>それから貴様、日本国民に対してハッタリかますとは、何処の国の関係者だ?

そうだな。427の言っていることは間違っているな。

×大衆にいたって、歴史を反省しない日本を太平洋底に沈めるなら、祖国のために命を犠牲にしても構いません。

○大衆に至っては、自分が死ぬという発想が無いから、祖国の名の下に同胞が犠牲になっても構いません。

日本とやり合ったら「15億がこんがり焼かれて自分も間違いなく死ぬ」と確信させないと。大都市だけとか沿岸部
だけとかで抑止ができるというのであれば、それは間違った見方だ。巨大なイントラネットのお陰で田舎者だろう
と学が無かろうといくらでも威勢のいい声をだせるんだから、そいつらの民意で核戦争に付き合わされて、挙句に
中国人は1億死んで生き残りが14億でした、になったら何のための核戦力だかわからない。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 03:11:52 ID:Bq2jY/pY
米国科学アカデミー・国際安全保障と軍備管理委員会(CISAC)1994
Management and Disposition of Excess Weapons Plutonium:
原爆に不発は無い!?
計算によれば、核物質が初めて連鎖反応維持可能な大きさまで圧縮された時点、
つまり設計上最悪の時点で早期発生が起きた場合でも、長崎型の比較的単純な装置で1ないし数キロトン
(kt:TNT火薬1000トンに相当する爆発力)程度の爆発力になる筈である。このような爆発力は
「fizzle yield」と呼ばれるが、1ktの爆弾は、破壊力の半径が広島爆弾の3分の1程度に及び、
潜在的に恐るべき爆発である。厄介なアイソトープの比率が如何に高くても、爆発力はそれ以上低下しない。
より高度の設計技術を適用すれば、原子炉級プルトニウムでもより高度の破壊力を持つものが生産可能である。
そして日本は10,000発分以上のプルトニウムを保有している。
http://www.cnfc.or.jp/j/proposal/reports/
     (P   (゜д゜)   P)
      \/| y |\/
         ( ゜д゜)  (P)
         (\/\/


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 01:50:19 ID:hulH20OO
FREE TIBET

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 00:48:56 ID:rt98Tp6j
FREE tibet

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 03:31:27 ID:+xZCA1hZ
>>430

東アジアでは、冷戦終結していないが?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 01:35:02 ID:zagneFuY
核兵器以上の爆弾作ればいいじゃん

新しい概念で核に匹敵する兵器を作れそうだよね


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 02:40:49 ID:FzpNCwHD
               

http://jp.youtube.com/watch?v=QIzXI-mlJjs&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=S0EyZIfhS18&NR=1


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 04:54:20 ID:zHbeiS7o
いらん
使えるようになるまでの開発・実験
品質の維持管理ができん

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 21:39:43 ID:1i+RWES9
コバルトトリウムGを知らないのか?

441 :age:2010/07/26(月) 04:53:51 ID:cdhUHbzY
日本は原爆は簡単に造れる。ウラン使用ガン式、プルトニウム使用爆縮式どちらでも、ウラン濃縮技術あるし高速増殖炉でプルトニウム作れるし、ポロニウム、アルミ、ベリリウム、成形爆薬技術、撃発エレクトロニクス、キャリアーロケット、管制コントロール材料と技術はOK

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 14:47:31 ID:2Sj8tHdI
日本は世界の軍事大国たるべし。核兵器とトライデント原潜を製造し、抑止力とすべき。え、非核3原則?無視しちゃえ!

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 00:18:40 ID:9gpfZWjH
ところで、↓はもう送ったか?

【NHK】日本のこれから 日韓 アンケート
https://www.nhk.or.jp/korekara/nk31_nk/enq.html

いいかお前ら、NHKがとても発表できないような本音を書いて送るんじゃないぞ。絶対だぞw


159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)