2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

批判するな自省せよ 〜キャニオニング事故

1 :アスリート名無しさん:2008/09/29(月) 01:29:25 ID:p78MWcVT
ジャグスポーツのガイドミスによる死亡

キャニオニング中のツアーガイドとツアー客の、あわせて2人が鉄砲水により流され、
ガイドが救助されたが重傷、客は遺体で発見された。

現在、正式な謝罪や補償無しのまま営業再開

負傷したガイドは海外でアウトドアマネジメントについて留学していたそうだ。
リスクマネジメントについては教えてもらえなかったのだろうか。
それとも、海外ではリスクより利益が優先されるのがアウトドアマネジメントだったのだろうか。

2 :アスリート名無しさん:2008/10/04(土) 23:02:37 ID:69gLSJgT
キャニオニングでの事故について
2008年7月28日(月)

 昨、7/27に発生した、キャニオニングでの事故についてご報告申しあげます。
 今回お亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈りいたします。

(事故発生の経過)
 7/27午後2時半ごろ、東黒沢ハナゲ付近で鉄砲水が発生し2名が流されました。
 1名は救助されたものの、もう1名は救助できず、本日早朝湯檜曽川にてご遺体で発見されました。

(今後の対応)
 本日午後5時半より町内のアウトドア会社で組織する、緊急アウトドア部会を開催。
今後の安全対策、運営方法を検討いたします。

 健全かつ安全なアウトドアスポーツの実現にむけ、アウトドア部会が一丸となって
安心・信頼の回復に努めてまいります。
 具体的な改善策については、明日開催される対策会議にて決定いたします。
決定事項に関して改めてご報告いたします。

みなかみ町観光まちづくり協会

どうも関係者は事実と異なった結果認識をしているようだ。
実際には、当日参加者側から雨も振り増水し危険では無いのかとの質問があり、それをガイドが危険な方が楽しいと
続行した経緯が伏せられている。

鉄砲水のせいではなく、明らかな判断ミスのせいであろう。

どうもレジャー関係者は後手後手のリスク管理をするようである。

3 :アスリート名無しさん:2008/10/08(水) 23:27:44 ID:LjXc8kyD
レジャー施設での事故の場合、企業として全面休園や安全管理の再徹底、補償と謝罪など当たり前の対応をする。

こういった趣味を兼ねた片手間仕事のレジャー会社は、会社というよりサークル活動の延長のようだ。
まるで他人事のような姿勢は恐ろしいものが感じられる。
放置されたジャグスポーツのHPの楽しそうな写真がむなしい。

あれでは狩野淳氏の謝罪や反省は誰も感じる事ができないだろう。というより、未だに謝罪はしていないのだろう。

狩野君。君達は事件の当事者なのだよ。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)