2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神経の問題じゃない要は筋肉だよ(・∀・)

1 :運動神経名無しさん:04/09/25 17:42:54 ID:cwedbiry
俺らは運動神経が悪いとかいうけどさ。
実際はスピードとかの大部分は筋力で決まってるわけじゃないか?
そうだろう?子供のころ足が遅かったり、運動が苦手だったことから
外で遊んだりしないから筋力が発達しないでそれで益々足が遅くなって
自分が生まれつき遅いんだってことになるんだよ。

俺たちだってスクワットとかで速筋を鍛えたら足も速くなるし
運動もできるようになるはずだよ。

筋トレしようぜ

2 :運動神経名無しさん:04/09/25 18:04:15 ID:arTongtm


3 :運動神経名無しさん:04/09/25 19:44:05 ID:tnRcWZ8Z
>>1
マジレスすると不器用な香具師が後天的にマッチョになって力任せに
複合的な運動とかすると、滅茶苦茶なフォーム&タイミングで無駄に関節とか
骨に負担かけて、短期間でリハビリ生活スタートになりかねんぞ。


4 :運動神経名無しさん:04/09/25 21:18:28 ID:k1IxUa6F
神経でも筋肉でもない。
それらを全て司っている「脳」の問題。

5 :運動神経名無しさん:04/09/25 21:46:17 ID:ZPJzKfiP
筋肉も脳みそも弱い俺は・・・

6 :運動神経名無しさん:04/09/26 01:50:15 ID:ldA504qQ
>>4
>>3
正解者に拍手。
俺、昔から筋肉あるけどうまく使えない。
超期待されてえらい苦労する。
正直、死にたいくらい恥ずかしい場面がたくさんあった。

ベンチプレスは、始めて1月で80kg、1年で120kg
それ以上ウェイトやると、外見と運動神経が乖離して
ややこしいからやめた。

全く関係ないよ。運動神経と筋肉。

7 :運動神経名無しさん:04/09/26 06:44:38 ID:VxSJHuzr
運動神経が悪くて力がある奴の体育の成績は最高でも3だと思う。

8 :運動神経名無しさん:04/09/27 10:59:31 ID:sMCBHViv
ここの人ってそもそも運動神経などの神経系の能力をまともに理解してないでしょ。
筋肉と運動神経ってもの凄く密接な関係にあるけど

9 :運動神経名無しさん:04/09/28 09:25:05 ID:naTRw0V9
>>8
医学的には知らないが、小児の発達という方向では少しかじった。
運動する→正しい筋肉の動かし方を脳に覚えさせると共に
筋肉が付き筋力が上がってパワーも向上、だろ?

問題は、歩く・走る・投げる・伸ばす・曲げるなどの基本動作を覚えるのは幼少時なので
・幼少時に十分運動していたが現在運動不足による運動音痴の場合
 古いシナプスが残ってるので、やればできる(努力次第ではスポーツ選手も可)
・幼少時から運動不足で運動音痴の場合
 シナプス経路を造ることからスタートだが、作る時期が終了していて効率が悪く
 下手すれば全人生(収入を得るために必要な時間など)を投げ打ってなんとか人並みかも
 しかしそんなことしたら食えないからホームレス入りか餓死か自殺は間違いないので
 運動能力を改善すること自体は可能だが、人並みになることは難しい
 筋量を増やすだけなら人並みの努力でもそれなりに改善する
というわけで、同レベルの運動音痴を改善しようとしても幼少時の分の差が出てしまう。

もちろん、上記は極端な例なのでここまで顕著な人は少ないだろうが
自分の場合は「とにかく外に出さないよう育てた」そうなので
どちらかというと後者に近い可能性が高そうだ。
ま、もう30代で向上は求めてないから、もし前者でも訓練する気はないけどね。

10 :運動神経名無しさん:04/09/28 13:56:29 ID:W5SExzbV
そもそも運動神経という言葉の定義自体があいまいだからね。
競技を上手に行うという意味ならばその要素はあまりに広い。
そうなると筋力も運動神経の内に入ってしまうし。

まあ五体満足でどこにも障害が無いくて適切なトレーニングをちゃんと積めば
グズ、運動音痴、リズム感ゼロでも標準以上のアスリートになれるね。

11 :運動神経名無しさん:04/09/30 03:21:38 ID:AEH5Cfwt
あたい体育5も2も取ったことあるよ。。。

要はやる気の問題だと思ふ。これマジレス

12 :運動神経名無しさん:04/09/30 12:35:23 ID:I6+i1KRP
>>9
人並みの定義によるよ。プロ選手になるなら別だけど、ほんとにほんとの
十人並みなら30代からはじめても大して苦労しないよ。おれ、高校のこ
ろ持久走クラスで最下位だったけど、5年位前から健康のために走り始めて
こないだフルマラソン完走したよ。

13 :運動神経名無しさん:04/09/30 12:50:50 ID:7dosOsqY
語ってないで運動しろ。

14 :運動神経名無しさん:04/09/30 19:34:14 ID:1WjcPLCG
>>11
まあやる気でどうにもなんないレベルの貧弱体質なら、普通にキントレしたら
力付く前に、関節あぼーんするからその辺の可能不可能の判別はつく罠。

15 :運動神経名無しさん:04/09/30 21:21:43 ID:/J3PQBf5
それはもう障害者のレベルだなw

16 :運動神経名無しさん:04/09/30 22:52:27 ID:HhZ9UnBF
>>15
そういう事を言ったらいかんな。 障害者を差別するような言い方だ。
勿論、君はそんなつもりはなかったんだろうが。

17 :9:04/10/01 19:55:08 ID:+jXOTPTa
>>14
へぇ、そうなんだ。
子育て一段落して時間が空いたらウォーキングやランニングでも始めてみよう。
小中高短大社会人と来て自分よりウンチな人は見た事はないが
マラソンだけはマシだったし。

18 :運動神経名無しさん:04/10/02 23:33:37 ID:wi4JpTxN
最近、足の筋肉つけてんだけど
かなり速くなってきたよ。100m12秒4くらいになった。
やっぱ筋肉だな。

19 :運動神経名無しさん:04/10/03 00:17:57 ID:2exb+Bmx
俺運動音痴で足遅い、球技はボールの速さについていけない。
けど、タイピングは速いぜ。
やっぱ、練習次第で速くなるんじゃね?

20 :運動神経名無しさん:04/10/03 01:21:43 ID:8ZmwlNEP
マジなハナシ便秘時とスッキリ時では
運動能力に極端な差がある

21 :極真門下生:04/10/03 01:27:36 ID:M6qSlahH
まあ、間違いなく筋肉の問題ではない罠。
俺も、昔から人より力だけはあった。 厨房時代に懸垂15回とか普通に
やってたし。 だけど体育系の運動(特に球技とかの団体競技)が苦手だった。

22 :運動神経名無しさん:04/10/03 01:48:40 ID:6w0vaQhi
球技って性格の問題もあるよね。気が弱いと球技がよわい傾向がアルと思う。


23 :運動神経名無しさん:04/10/03 13:19:22 ID:MswkW5Un
気が弱い=臆病=消極的→プレー回数少→上達せず→自信喪失→気が弱い

24 :運動神経名無しさん:04/10/03 21:55:16 ID:bes1xxCL
俺は短距離走と体操は得意だったが、
球技は全くだめ、ボールが飛んでくると身がすくんでどうにもならない・・・
長距離は喘息持ちの為、アウト

25 :運動神経名無しさん:04/10/18 21:16:20 ID:4wQu83xY
>10
いやいや、運動神経という表現は実に正確なんだよ。
特定の運動を繰り返すことによって、
その運動に関係する神経系統が発達し、
身体がより上手く機能するようになるんだよ。
よって、反復トレーニングは、その神経系統を発達させるための手段。
トレーニング=筋トレばかりじゃないんだよ。

26 :運動神経名無しさん:04/10/19 22:51:58 ID:U3GIS3Mh
つまりセンスだよ(´ー`)y━~~

27 :運動神経名無しさん:04/10/30 20:49:13 ID:S7AF6Yis
俺も筋肉の問題だと思います 俺も体操や陸上や柔道や水泳はめちゃとくいだったけど球技がだめで自信ないとなにもできないよ

28 :運動神経名無しさん:04/10/31 19:47:39 ID:0CSEX5jq
筋肉もりもりの運動音痴はいるぞ

むしろ幼児期によく運動をしなかったのが原因と思われ。
運動音痴は長男や一人っ子に多い。

29 :運動神経名無しさん:04/10/31 22:03:20 ID:+knBsyK1
持久力に関しては筋肉でもなく循環器系の問題
またーり3時間散歩とかサイクリングとかして血管増やせよ

30 :運動神経名無しさん:04/11/02 06:55:54 ID:OnvjJVYx
最近有名になってきたAS、ADD、ADHDなど軽度発達障害に入ってる学習障害(LD)ってのに、特定の運動機能に偏りがある場合もあるよ。
この発達障害は結構割合的に多くいるみたい。
http://www.ne.jp/asahi/tokyo/ld/akishima/002.html
http://park12.wakwak.com/~bluein/adhd/adhdlddsvicd.html
どうも俺それっぽいんだよね…。はっきり決まったわけじゃないみたいだけど、遺伝くさいし家族に自閉症いるし。


31 :運動神経名無しさん:04/11/02 12:13:30 ID:g9HmG2p8
ボールを打ったり取ったりするときは
脳で軌道を計算してるわけだろ。
神経もそうだけど、まぁいろいろだよ。
足とかは筋肉つければ多少は早くなるだろうけど、
球技には対応できない。

32 :運動神経名無しさん:04/11/02 15:17:18 ID:y7WE36JA
運動神経というのは、
イメージ能力と、イメージどおり体を動かす能力。
このバランスだと思うよ。
筋肉や体力は必要だけど、十分条件じゃない。

33 :運動神経名無しさん:04/11/03 14:02:41 ID:U0e0EaUU
とりあえず逆上がりは筋トレでなんとかなるだろ。実際俺がそうだし。

34 :運動神経名無しさん:04/11/27 15:12:52 ID:BsjMGaWo
>>33
いやー、逆上がりは筋肉の問題じゃないと思うよ。
腹筋、腕立て0回の私でもできるんだもの。

35 :運動神経名無しさん:04/11/27 15:52:06 ID:TAencaIp
>>34
論点違うんじゃないか? 筋力なくてもできることはできるだろうが、
筋力だけでも逆上がりはできると言いたいんじゃないかな?

36 :運動神経名無しさん:04/11/27 16:02:20 ID:UU81nr3v
>>35
ああそうだね。
直前の32を読んでなかったよ。

じゃ言い直し。
筋肉があってもコツがわからなければできないと思うよ。

37 :運動神経名無しさん:04/11/27 19:48:30 ID:KmGCez39
>>36
体重に対する上体の筋力が凄ければ懸垂の延長線上なやり方で
どうにかなると思う、機械体操の吊り輪みたいな感じで。
最もそれを逆上がりと呼んでいいものかどうかは微妙かもしれんが。

38 :運動神経名無しさん:04/11/28 16:12:17 ID:awrJDhcP
俺筋肉はいまいちだけど神経が結構いいから体育5とれたよ
バスケなんてほとんどやったことないけどフリースローとか外れる気がしない

39 :運動神経名無しさん:04/11/28 16:44:42 ID:u7BTc7Q1
>>31 計算だけで捕れたり打てたら苦労しない

40 :運動神経名無しさん:04/11/28 21:57:23 ID:N0Y1yU1G
>>38
俺は逆に昔から人一倍力だけは強かった(厨房の頃でも懸垂十数回できた)が
体育では5取ったことがない。
力が強いというのは、体育の成績には関係しないんだよな。

41 :運動神経名無しさん:04/11/28 22:00:24 ID:TZnTG+86
そうか。力が強いと神経って別なのか・・・
そういえば力は強いのに、なんかとんくさい奴もいたなぁ

42 :運動神経名無しさん:04/11/28 22:02:06 ID:TZnTG+86
俺は筋肉が全然無くても50メートル走は
あまり変わらなかったよ。だから神経の能力は生まれつきだと思う。
遅い奴は遅い

43 :運動神経名無しさん:04/12/07 17:38:00 ID:cPMoWf1v
>>41
力が強くてもスポーツでいい結果を残せるとは限らない。それは間違いないだろう。

44 :運動神経名無しさん:04/12/07 19:27:19 ID:JVLDFfxX
スポーツで必要なのは「力の加減とコントロール」ですから。

45 :運動神経名無しさん:04/12/11 07:32:12 ID:B8WQs+Bt
>>44
それは一定以下の人を無視した場合の話
学校みたいなピンからキリまで集まる一般的な所では
ほぼスポーツ=筋力

46 :運動神経名無しさん:04/12/11 09:59:26 ID:WtHwDH7c
>45
筋力だとピンとこない。体力なら賛成できる

47 :運動神経名無しさん:04/12/11 10:12:16 ID:B8WQs+Bt
>>46
同じく一般レベルなら
筋力=体力

48 :運動神経名無しさん:04/12/12 04:06:44 ID:SS0Sct4/
>>41
別なわけねーだろw
細めの体で高重量を挙上するリフターを見れば分かるが
パワーの発揮と神経系の能力は関係ありまくり。

そもそも神経って言葉で神経系を一括りにできないしな。

49 :運動神経名無しさん:04/12/12 15:00:49 ID:mVn1gvOx
>>45
筋力はスケールの大きさ
プロのスポーツ選手になりたいなら神経より筋力が重要
いくらバットコントロールが上手くてもスイングスピードが遅ければ通用しない
逆にスイングスピードが速ければ練習次第で活躍できる可能性がある
学校の体育とかなら筋力より神経
足が速くて肩が強くてもシュートが全く入らない奴やゴロが全く裁けない奴より
足が遅かったり肩が弱くてもシュートが入ってゴロが裁ける奴の方が役に立つだろ

50 :運動神経名無しさん:04/12/13 21:17:39 ID:gzxTcVxx
飛び後ろ廻し蹴りができないのは運痴のせい?

51 :武庫川女子大学総長:04/12/13 21:30:25 ID:KA3uZ3GG
>>1
筋力だけとは限らない。たしかに筋力も大切なアイテムではあるんだが。

52 :運動神経名無しさん:04/12/13 21:51:27 ID:6sRcO2ed
>>49
だから学校にはそのシュートや送球が届かないレベルの奴までいるって事なんだけど

ちなみに普通学校の体育に野球はない

53 :運動神経名無しさん:04/12/13 21:51:29 ID:wJyq29mq
>>51 それはもまいが剣道専門だからだろ
そういえば北朝鮮に帰らないの?

54 :運動神経名無しさん:04/12/13 23:01:10 ID:5ZAapokg
>>1 おまいさんの理論はまんざら間違いでもないが
ダンベル50キロを10回持ち上げる筋トレ法なのか、5キロのダンベルを素早く100回
持ち上げる筋トレ法なのかをある程度明記しないと色々誤解を招きやすいな

前者はパワーを単純に上げる方法、後者はスピードと筋肉のスタミナを上げる方法
それに>>1氏の理論が通用するのは陸上競技のみかな
個人的には球技センス系、器械体操系、陸上競技系の運動神経は全く別物と考えないと
色々な意見がごちゃ混ぜになってしまいそうだし

55 :運動神経名無しさん:04/12/22 15:45:58 ID:RQhCbxK/
>>52
それは筋力が不足してるんじゃなくてフォームが悪いんだよ
俺は筋力はクラスで最下位、学年全体(約400人)でも5本の指には入るくらい弱かったが俺よりボールを遠くへ投げれない奴はたくさんいた

ちなみにゴロを裁くスポーツは野球以外にソフトがある

56 :運動神経名無しさん:04/12/22 17:04:21 ID:srQKEmJM
>>55
学校にはそのフォームが悪い奴が何人もいる訳
筋力があればそれが誤魔化せるが、なければ誤魔化せない

57 :べむ:04/12/25 19:45:27 ID:mSUKQkx8
ここにいる方々はとてもユニークですね。もっと続けてください。

58 :運動神経名無しさん:04/12/25 19:50:33 ID:dTWRRo+g
つまり
頭の回転の悪いアホは
うんち
ということですか?

59 :運動神経名無しさん:04/12/26 22:00:45 ID:FlpFK9cf
ウンチでも筋力があればフォームの悪さを誤魔化せると思う時点で
頭悪そう。自分のフォームのよしあしが判らない奴がいくら
技術論を語ったとしても説得力無いけど。
いくら筋肉をつけたってそれをうまく操れなきゃ意味ないじゃん。

言いたいことはいろいろあるけど、ここは静観していた方が面白そうだし得策のようだ。
まあ、続けてくれや↓

60 :運動神経名無しさん:04/12/27 01:44:40 ID:BDW/2+rv
自分がやってたスポーツを体育でやる場合の話。

みんな練習してないんだから技術を持ってないのは当然だけど、
センス(神経)と体力(筋力)の有る無しで
大きく4つに分けれるように思う。
試合する場合、そのどっちかがあれば普通に戦力になれるよ。
体力あってへったくそなやつなら
ここぞというところのプレーだけを練習させてやればいいし、
まあ小器用にこなすやつにはつなぎっぽい役割が向いてる。
両方あるやつは便利に使えばいい。
どっちもないやつはどうしようもない。
隙間を埋めるのに使いつつ、適当にこなせる範囲で球を回すだけ。

61 :運動神経名無しさん:04/12/28 03:22:23 ID:A30ZPIuW

薪割りって無駄な力を入れる筋肉だけの奴にはできないらしいよ。
うまく割れないし、無駄な動きが多すぎてかなり早く疲れるみたいで。
むしろ、コツや腰の入れ方を教えてもらった人のほうが上手くできるし、
体力が無い年寄りでも続けることができる
っていうようなことを昨日何かの番組でやってたな。


62 :運動神経名無しさん:04/12/28 16:08:00 ID:zRb1XdSx
何事もいちいち無駄な力入れてたらロクにできないってw
何当たり前の事を。

63 :運動神経名無しさん:04/12/28 16:47:02 ID:A30ZPIuW
>>62
いやいや、筋肉君は「無駄な力を抜く」っていう動作を知らない奴が結構多いんだよ。
まさに、筋力さえあれば何でもできると信じて疑わないこのスレの住人みたいな人がね。


64 :運動神経名無しさん:04/12/29 17:06:20 ID:60MqdB2F
>>63
「何でもできる」じゃなくて「学校等のヒエラルキーで底辺にならない」だから
君は根本的にそれが分かってない

65 :運動神経名無しさん:04/12/29 20:11:13 ID:tazxyhEE
>>64
でも、腕相撲がやたら強いのにヒエラルキーが底辺の奴とかもいたし、
運動神経0なのに笑いをとれる人気者もいたし、笑いもとれないが
友達がやたら多い奴も存在した。

ヒエラルキーの底辺になるかどうかなんて本人の性格次第だろ。
ウンチで底辺になる奴は「いそう」レベルだけど、
ネクラで底辺になる奴は「確実にいる」レベルだと思う。
ネクラなせいでウンチになる奴は多くいるだろうけど、
ウンチなせいでネクラになる奴なんていたとしてもせいぜいその程度の器なんだろ。

まあ>>64みたいな考え方でいたほうが生きやすいとは思うけどな。

66 :運動神経名無しさん:04/12/29 20:12:57 ID:RWHZLUbk
筋肉よりも神経が大事だ。音痴かどうかってのは神経系が繋がっているかどうかで決まる。
1はそんな基本もわかっってないアホだ。

67 :運動神経名無しさん:04/12/30 00:41:23 ID:nkxazrtG
体育オール5、体育しか出来なかった俺はリストラ失業中です。残念!




68 :運動神経名無しさん:04/12/30 00:59:46 ID:QrJElg0T
スポーツは心・技・体が重要ですぞ
海南の牧はすべてを兼ね揃えている。まさに圧巻だ。

69 :運動神経名無しさん:04/12/30 08:22:06 ID:CMUqDtQx
マンガの人物を圧巻とか言われてもな・・・

イチローとかなら分かるが

70 :運動神経名無しさん:04/12/30 11:34:44 ID:xD5P9eTM
ストレッチを欠かさず汁!


71 :運動神経名無しさん:04/12/30 22:56:18 ID:qltb12aM
ストレッチをしないで運動をするのは
怪我をするための準備をしているようなものだ
って誰かが言ってた

72 :tomoki:04/12/31 22:53:31 ID:Yag5T2S+
>>64とか底辺とか上下って、
ランク付けがあるわけじゃないし、
ようは自分が思っているよりも雑に扱われたくない
ってこと?
でもスポーツができないことなんて
人間関係とは結びつかないんじゃない?
友達がサッカー下手ってことがわかっても
手のひら返すやつはいないと思うよ。
結局自尊心と現実のギャップ。
どちらかを調節すればいいのか・・・。

73 :運動神経名無しさん:05/01/03 11:13:19 ID:efx2eYuN
>>56
いやいくら筋力があってもある程度まともなフォームがなければ誤魔化せない

74 :運動神経名無しさん:05/01/06 19:30:29 ID:3DB9TpN6
とんねるずの石橋が良い例。

筋力は、体格にも恵まれてるだけにかなり上位に入る部類だっただろうが
神経の方は体の動きを見る限りさっぱり。普通に運動音痴と言えるぐらいのレベル。
それでも帝京の野球部にずっといられた。逆だったら絶対に有り得ない。

75 :運動神経名無しさん:05/01/07 01:21:21 ID:YixRnRbw
大抵の運動は、結局は筋力というか、身体能力だよ。
幼い頃から資質を見とめられたスポーツ選手は、骨格や筋肉の付き方などの
身体的な個体差を認められている。
もちろん神経(?)や慣れも大きな要素だろうけど、バネとか筋力などの
身体能力もすごく大事だよ。

ボーリングとかゴルフとかは、また違うと思うけど。

76 :運動神経名無しさん:05/01/12 00:28:33 ID:k4wh/zaa
マジで語ると
筋肉より神経、要するにセンスの方が大事ですね。
運動神経が良いという前提があって初めて筋肉が活かされると思われます。
↑のレスで「やる気」とか書いてる奴は逝ってよし。お前等はそこらへんの体育教師と同じ単細胞だ。
運動神経のない「やる気」ある奴が神経の分を補おうとして筋肉鍛えても、
運動神経のある「やる気」ない奴には勝てない。勝つためにはオリンピック選手級の努力が必要です。
だけど運動神経のない「やる気」ある奴は大体、マラソンとかセンスを必要としない根性勝負には強い。
筋肉はあるから。なんだか泣けてくるね。

77 :運動神経名無しさん:05/01/12 08:00:18 ID:qNsCQk7o
マラソン選手のトップのほとんどは筋が遅筋で占められており遺伝的に恵まれてます。

走るなどと言った単純な行為にはセンスは必要無いとか浅はかに考えてる人は
結構いますが、単純だからこそ最後はセンスがモノを言う。

78 :運動神経名無しさん:05/01/12 17:04:51 ID:+4n8ULQ+
50m遅くても他のスポーツ得意なやつおるよね!


79 :運動神経名無しさん:05/01/12 20:48:52 ID:WTkih0rG
筋肉より脳の神経回路の方がはるかに重要だよ。
左手で文字を書ける筋肉は誰もが持っているが、
神経回路が出来てない為に、上手に文字が書けないと同じ事だよ。

運動神経がいい香具師は、子供の頃に
頻繁に遊ぶ事によって、神経回路が出来ている。
大人になってからは、時間がかかる。

80 :運動神経名無しさん:05/01/12 23:28:42 ID:+4n8ULQ+
>>79ちっちゃいころから運動してなくてもバランス競技は関係ないよね?
神経回路がいるのはほとんど走る系じゃない?


81 :運動神経名無しさん:05/01/16 21:58:02 ID:nUABIc0c
>>80
体力バランス筋力持久力柔軟性あらゆる能力を含めての運動能力だとおもう。

基本的なことを言うと、運動神経がいい人ってのは、「筋力がある人」ではなくて、
「筋力を"セーブする力を弱める神経回路"ができてる人」なんだよ。
神経回路を形成するには反復練習をすればよい。これは体育に限ったことじゃなく
他の教科にも言えることで、国語の音読や九九の暗誦、百マス計算もこの考え方に基づいて
教えられていて、そして成果を出しているわけだ。体育における反復は、ドッヂボール。
球をとって投げるという一定のパターンを短時間の間に繰り返すから効率的なんだろう。教える側は。

82 :運動神経名無しさん:05/01/17 18:29:58 ID:ZHCZTeHB
>>81
日本では何故か、運動得意(≒筋力がある)=「運動神経が良い」
「神経」の方が曖昧で、より特殊で恵まれた能力という感じがするからだろう

83 :運動神経名無しさん:05/01/17 20:12:59 ID:aWqsztXf
インナーマッスルも大事

84 :運動神経名無しさん:05/01/19 21:54:31 ID:cnCDQT7f
誰でも100m10秒70まではいけるらしいよ。
もちろん生理的限界だからとてつもない練習をしないといけない

85 :運動神経名無しさん:2005/06/05(日) 23:44:34 ID:ImgeEFwV
反射神経、予測能力(計算能力)、判断力、精神力、筋力、すべて含めて
運動神経なのではないか。
じゃあボディビルダーが100m金メダルを取れるのか?
そうじゃなく、経験を積み、正しいフォームを作らないと無理だろう。
ものによって筋力がかなり関係するものもあるけど、球技は違う。
マッチョが全員ホームランを量産できるわけじゃない。
芯に当てる能力や、タイミングを合わせる能力がないと無理。

86 :運動神経名無しさん:2005/06/30(木) 15:54:23 ID:NSg/hG6x
>>84
サッカーの中澤が、足は速くならないから他を頑張るしかない
と言ってる記事が今日でてた。

87 :運動神経名無しさん:2005/07/01(金) 22:18:37 ID:q56CAdWm
俺ありえないくらいウンチだけど、筋力やパワーならたいていの奴には勝てるよ。

俺も細いけど、同じように細くて運動神経抜群の奴はむかつくから、腕相撲とかで負かしたるんよw

88 :運動神経名無しさん:2005/07/01(金) 22:24:55 ID:E+ZgMr7x
ばーか遺伝子にきまってんだろぅこのやろっ

89 :運動神経名無しさん:2005/07/05(火) 06:18:49 ID:17dnz3Tl
俺もよく運動できる子と運動できない子って何が
違うのかなーと考えてしまう。
でも筋力の割合は生まれつき決まってるとか見たことあるし、
結局、生まれつきのものが大きいってことでいいのかな

90 :運動神経名無しさん:2005/07/05(火) 13:24:29 ID:+55KFge1
>>87
漏れは君を目指す

91 :運動神経名無しさん:2005/07/06(水) 05:30:41 ID:nmSqc6zX
子どもの頃の遊び場が大きいと思う。>>89
俺は田舎育ちだったのが、ある時都会に引っ越したんだが、そこで気づいたのが、
都会の子どもたちの下半身に、何とも表現しがたい柔軟性の欠如があったこと。
身体が硬い柔らかいというような話じゃなくて、不規則な動きを必要とする運動
が、非常に苦手なのです。平らに整備された公園での遊び、平坦な校庭での遊び
や体育、こうしたものが凹凸のある地面での運動で培われる、膝や足首などの適
応力を奪っているように思えたのです。
たとえて言えば、単純に直線を走ればそこそこのスピードをトラック上では出せ
るのに、小さな動きを加えたり、ちょっとした障害物を置いたりすると、途端に
スピードが落ちてしまう。リズムが崩れると立ち直りに時間がかかるのですね。
ということで、私は生まれつきより育ちが大きいのではないかという気がします。

92 :運動神経名無しさん:2005/07/07(木) 02:59:49 ID:hsIKV7cW
最近の研究によると、3〜5才の間にどれだけ運動したか、で運動能力ってだいたい
決まるそうよ。運動音痴はこの間、なーにもしてないやつ多し。
もちろん遺伝の要素もあるけど

93 :運動神経名無しさん:2005/07/09(土) 12:52:49 ID:5xAj8UH0
臨界期までの経験が大きなウエイトを占めるのは何でも同じだが
身体能力は圧倒的に薄い。どんな都会だろうが病気でもない限り
「なーにもしてない」なんて事は有り得ないから。

それに、運動は能力差が分かりやすいので、非常に早い段階で優劣を自覚する。
幼稚園(3年保育では3才で入園)に入って同学年で括られればよほどの馬鹿でもすぐ気付く。
要するに、実際は「どれだけ運動するか」という事自体も、ほとんど
「どれだけ恵まれた遺伝子を持ってるか」によって決まってる。

94 :運動神経名無しさん:2005/07/09(土) 15:18:48 ID:sXuSD9TF
実は、親など保護者や友達が「どれだけ運動させられる環境を作るか」のほうが重要。
水泳なんてちょこっとスイミングスクールに通わせればクロール程度は
できるようになるし、バスケもガレージににゴールがあればボール投げてるだけでも
力はつく。自転車も早く買えばガキは勝手に乗りまわってくれるしね。
運動音痴の親を見るとみんなケチって言うか、お足を出さない人が多い。

95 :運動神経名無しさん:2005/07/09(土) 17:29:41 ID:5xAj8UH0
>>94
水泳の様な、著しく環境に左右されるものは例外的。一般的に開始時期もかなり早く
ピアノ等に近い習い事。当然、経験値が同程度なら他のスポーツと全く同じ順位になる。
水泳は泳げるか泳げないか。泳げさえすれば最下層から脱出。
陸上競技その他ほとんどのものは、誰でも出来る事の出来(記録等)の良し悪し。
水泳だけが得意な奴はいても、サッカーだけドッチボールだけ徒競走だけ野球だけ
なんてのはいない。それらほとんどで秀でているのが「運動が得意な人間」。
前者は「水泳を習ってる人間」。「ピアノを習ってる人間」等と同系列。

バスケも、確かに近年の簡易ゴール普及の影響もなくはないが
小学校、幼稚園等には大概あっていつでも使える状態だし、ボールに触れる機会
更にもっと単純に何か物を投げる機会、はたいして変わらないので、水泳とは
違って、ほぼ遺伝通りになる。

水泳をやらせるかどうかなんていうのはケチ云々なんかではなく、子供に学校的社会内の
競争で優位に立たせようと思うかどうかの違いが殆ど。3月に生まれたのを4月にしたり
そもそも4月5月に生まれるようにするのと同じ。寧ろケチと言われそうなタイプ。
遥かに高額で競争において役立たずのピアノなんかやらせる様なのもいる訳で。

96 :運動神経名無しさん:2005/07/09(土) 18:17:53 ID:AuGpwGnr
>>95
だからー、園児全員が同じ運動時間って条件じゃなきゃ遺伝的要素は証明できないんだって。
モノを投げる機会は外でよく遊ぶ奴のほうがより多いに決まってんじゃん。
大体、遺伝で決まるんだったら都市部の子と田舎の子に運動能力に差がでないだろ?

それに95はスポーツを体系的に括ってないで語っているだろ?
バスケバレードッヂボール野球は、全部「球技」っていうもので、これらは
要求される能力はほとんど変わらないものじゃないか?「球技」は
他の球技につぶしが効くし、学校の体育はほとんど球技だから
「スポーツ万能」に見えるだけなのさ。

さらにいうなら、ピアノは着付けや舞踊や茶道と同じ「一芸」であって
身に付けておけば将来的に履歴書対策にもなるし、人に教えて食っていけるもの
で、結果的に「カネ」になって帰ってくるものだから、一芸は競争とは全く関係
無いけど役には立つものになるよ。

97 :運動神経名無しさん:2005/07/09(土) 18:50:27 ID:5xAj8UH0
>>96
環境的要素を証明するのに必要な条件は?

>モノを投げる機会は外でよく遊ぶ奴のほうがより多い
?当然そうだろうが・・・それと
モノを投げる機会と泳ぐ機会、どちらが現代の日本の子供の間で差異があるのか
という設問に何の関係が?

98 :運動神経名無しさん:2005/07/09(土) 19:02:12 ID:2NW7JqA+
やっぱ小さいころボール触ってたかどうかでしょ
俺の友達も小さいころから球技やってた弟は
球技なんでも得意だけど俺は何もやってなかったから苦手だとか言ってたよ
まあそいつも柔道で全中でたりすごい奴なんだけど
やっぱ球技は平均以下だったね

99 :運動神経名無しさん:2005/07/09(土) 19:04:56 ID:2NW7JqA+
でもマッチョならサッカー以外はできそうなもんだが
華麗なプレイとかは無理かも知れんが

100 :運動神経名無しさん:2005/07/09(土) 19:20:13 ID:AuGpwGnr
>>97

>ボールに触れる機会
>更にもっと単純に何か物を投げる機会、はたいして変わらないので、

って言ったの、お主だろ?運動時間がほぼ同じなら遺伝的要素の影響なんだろ。

>>モノを投げる機会は外でよく遊ぶ奴のほうがより多い
>?当然そうだろうが・・・それと

は、矛盾してないか?
そもそも「当然そうだろうが」なんてセリフがでてくる時点で
環境的要素の証明がお前にとって意味が無くなるってわからないかなぁ?


101 :運動神経名無しさん:2005/07/09(土) 23:04:00 ID:+qbCFDkf
運痴を治す方法はあるよ。

ステ打って筋トレすれば良いじゃん。
スポーツでは、確かに筋力より神経やもって生まれたセンスが必要だけど
ステやれば圧倒的な筋力が手に入る。筋肉がつきやすい体かどうか関係なくね。

また、テストステロンは男性ホルモンの一種で、筋力をつけやすい上に
暴力的な性格になれることもある。

圧倒的な筋力・筋量に凶暴さがあれば、誰も運痴だなんて言わないと思う。

102 :運動神経名無しさん:2005/07/11(月) 06:03:52 ID:niG+90zk
>>100
AとBはたいして変わらない。AはBより多い。

に矛盾?

103 :運動神経名無しさん:2005/07/11(月) 15:47:15 ID:Pf/mhjif
「AはBより多い」だったら矛盾じゃないだろうけど、
「Bのほうが、より多い」だと「比例」になるから、そうすると
「たいして変わらない」が成立しなくなって矛盾になるだろうな。

104 :運動神経名無しさん:2005/07/15(金) 20:33:00 ID:43mzZQVL
「比例」と「たいして変わらない」が矛盾?

105 :運動神経名無しさん:2005/07/16(土) 23:09:04 ID:4bxQdBiL


           ,..-──- 、
          /. : : : : : : : : : \
         /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
        {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
        {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}  
     .   { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
        .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
         ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
          入 ` ー一'´<
   _, 、 -― ''"::l:::::::\   ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l::::!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::|
;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::|O::::::::::::::/::::!
;;;;;;;;/    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;i;;;;;!::::::!
┌‐────┐;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;;;|
│ ヌケド   | ;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;|O;;;;;;;|;;;;|;;;;;;;;!


106 :運動神経名無しさん:2005/07/17(日) 12:24:02 ID:c006D+bR
>>101
たしかにそうだ
ウンチってのは性格によるところも大きいしな

107 :運動神経名無しさん:2005/07/17(日) 17:34:22 ID:+ZQNE3eP
全てはDNAによって決められています

108 :運動神経名無しさん:2005/07/25(月) 19:28:10 ID:ioDW6kf8
>>101
確かに本格的な競技者になるならともかく市井の体力自慢レベルなら
いけないお薬以外はドーピングしたって少なくともその場では大丈夫だ罠
寿命は縮まるだろうけど。

109 :運動神経名無しさん:2005/07/26(火) 06:13:22 ID:YdqptCWb
このスレ読んでるとすべては遺伝子、とか先天的なモノって諦めレスが多すぎると思う
たしかに幼児期の経験ってかなり大事だと思うけど
やる気になれば一般人レベルには誰でもなれるっしょ
まぁこれまでの迫害でネガになるのは分かるけど、こんな板来るくらいだからまだ未練あるんしょ?
やってみろよ

110 :運動神経名無しさん:2005/07/30(土) 13:47:57 ID:HcAOsp2Q
>>1
×筋力
○コツ


1.運動神経そのものを鍛える(散歩と指廻しが安全で効果が大きい)
2.運動の最新理論を知る(手塚さんの本とか読むといいです)
3.高校体育の教科書を手に入れてよく読む(あらゆるスポーツのコツが書いてある)

111 :運動神経名無しさん:2005/07/30(土) 19:46:10 ID:UYXTKGFU
足速い奴が球技出来ないのを、運動神経が悪いとはあんまり言わないだろ
足遅い奴の場合は、フォームとかそれ以前に、単純に自分の体重に比べて筋肉無いだけ
だから筋肉の問題

112 :元運音痴:2005/07/30(土) 22:37:34 ID:SJAe3pNh
>1に胴衣。
(マクロで胴衣しているだけだから、ミクロの話を持ち出すなよ!!)

ドラクエ3で話してみる。
運動神経のない香具師というのは、
勇者一人で冒険をするような感じで、
一部の筋肉の使い方しか知らないんだよ。

ドラクエ3の世界観では、4人で冒険するのが最も効率適になっているんだけど、
ゲーム音痴のやつは、そんなの知らなくて、勇者だけで冒険しようとする。
もちろん、それでもゲームを進めることはできるが、
著しく効率が悪い。
4人パーティーでゲームしているやつから見れば、
なんで、あんなにがんばっているのに俺よりも進めないの?
あいつゲームの才能ないんじゃねぇ?
ってことになる。

これをキャラの人数→筋肉群と置き換えると、運動音痴の話になると思うんだけど、
どうだろ。


113 :元運音痴:2005/07/30(土) 22:51:57 ID:SJAe3pNh
続き、

つまり、漏れが言いたいのは、
筋肉トレーニングには2つのベクトルがあって、
特定の単一筋肉をパワーアップ(レベルアップ)させるトレーニングと、
特定の動作をするときにサポートする筋肉群を増やす(パーティーを増やす)トレーニングがあると思うんだよ。

よく言う「筋トレ」っていうのは、
前者のことをさす場合が多いと思うんだけど、
運動音痴が目指すべき「筋トレ」は後者だと思うんだよ。(←ここ大事)
勇者だけで冒険しようとするやつをゲーム音痴というように、
一つだけの筋肉で動きを作ろうとするやつを運動音痴というと思う。

大事なのは、自分の動かしていなかった筋肉を動員して、動作をするということ。
今まで1種類の筋肉しか使っていなかったのを、
3種・4種・5種類の筋肉群を使って動作させるということ。

この場合、ドラクエと一緒で、
経験値が分散されるからレベルアップは遅いけど、
確実に、打たれ強くバランスの良い体になると思う。
そういうトレーニングの意識が大事だと思う。



114 :元運音痴:2005/07/30(土) 23:03:44 ID:SJAe3pNh
続きの続き

で、運動音痴がトレーニングをしても体を痛めるだけっていうのは、
勇者だけでレベルアップさせようとしている状態を言うんだと思う。
瞬間風速的には経験値を稼げるがすぐにジリ貧になる状態。

本当に大切なのは、パーティを増やし、そのシンクロ率を高めるということだと思った。
音痴が思っている以上に筋肉には種類があってその筋肉を効率的に使うことこそ、
音痴脱出のキーがあるんじゃないかなって思う。

以上、この一年トレーニングにばかりやった運動音痴ニートより。



115 :運動神経名無しさん:2005/07/31(日) 19:20:15 ID:++qWTh3f
ステロイド打ってもトレーニングしないと筋肉はつかない。貴様らにはトレーニングするほど根性がないと思うがな

116 :運動神経名無しさん:2005/08/01(月) 01:34:57 ID:MfaXCGzP
>>1
バレーボールでサーブが入ったこと、一度もないよ。

117 :運動神経名無しさん:2005/08/01(月) 12:04:07 ID:3QMc0ISU
>>112
学生(子供)時代は成長が早いから何やっても無駄。使い方もへったくれもない。

クリア近くまでは、レベル上がる度にグングンと目に見えて強くなるせいで
途中で拾った種の一つや二つ使った所でほとんど何の変化も感じないのと一緒。
そうこうしてる内にレベルが上がっちゃうから。
成長止まる前までのちょっとやそっとのトレーニングなんて、食って寝て
義務教育耐えてるだけで勝手に上がる分の身体能力にほとんど内包される。

止まってからなら、同級生だけでなくそれより上の世代全員も止まってる訳で
(もしくは、寧ろ落ちてる)一気に近似能力者が増えて、地道にやってれば相対順位が
順調に上がっていく感覚になり易い。そんな頃から運動能力が上がっても
もう何の恩恵も得られないが。クリア後にレベル上げしてもほとんど変わらないけど
種増やしをやれば面倒だが順調に上がっていって上限値まで行く。それをやった所で
変人扱いされるだけで、進み具合を自慢出来てた時の様な脚光は浴びれないが。

この辺を勘違いして「大人になってから○年間頑張ったら思った以上にのびたから
あの時も同じ様にやってれば・・・」と思う人間が出てくるんだろう。
運動音痴自体が解消される事は確かに無い事も無いが、運動ヒエラルキーは決して崩れない。
というか、であるからこそメジャーヒエラルキーの要件足りえている訳だが。
別に運動能力自体で悩んでる人間なんて実際はいない訳で。二次的に身分で苦しんでるだけで。

118 :運動神経名無しさん:2005/08/01(月) 12:49:50 ID:OWaMF44I
>>117
なんか違うな。
子供時代に拾える種は無限だよ。「何か一つやる事の数と時間が多い奴」が
レベル上がるんだよ。結局お前が「ちょっとやそっとのトレーニング」
すらやらないで語ってるんじゃないのか?

大体スポーツを脚光浴びるため以外でやると変人扱いされるなんて語っちゃってる
時点でまだまだ青いな。んなもん「老後の健康維持」って言えばいいじゃん。

運動ヒエラルキー?二次的身分?お前の立場はおまえ自身の性格が決めた事だろ。
そもそも人間関係なんて運痴かどうか関係なく、個がある限り誰でも苦しむものであるはずだが。

119 :運動神経名無しさん:2005/08/01(月) 16:19:08 ID:KEFnnwLl
やはり、単に身体能力以外にセンスってあると思うよ。
一番大きいのは集中力だと思う。
オレは球技ダメダメで、格闘技に走った口。
格闘技をするぐらいだから、基礎体力はそこそこあると思う。
それで思うのだが、格闘技の試合で相手と対峙していると
アドレナリンがドバドバ出てくるのが実感できるのだが、
球技をやっていると一向に出てこない。
格闘技をやっているのと同じぐらいアドレナリンが出てくれ
れば、球技だってそこそこうまくなっていた気がする。
でも出ないということは、所詮、興味がないということだな。

120 :運動神経名無しさん:2005/08/01(月) 20:10:09 ID:GkIRcEPZ
遺伝ですよ

121 :運動神経名無しさん:2005/09/25(日) 16:35:48 ID:eN+JfvAd
このスレの連中卑屈すぎる。



122 :運動神経名無しさん:2006/01/15(日) 23:53:40 ID:riU3jxTa
そして言い訳がましすぎる。何を今更という感じだが。

123 :運動神経名無しさん:2006/03/12(日) 22:30:33 ID:TbGKN3Zf
                     /   丿  ..ヾ
                   /   。 人    )
                  (。...。_ .ノ 。ヾ。...丿
                   ( _ .  .. ノ   )
                  /        /
                  / ノ し   /
     三 ̄ ̄ ̄ ̄\    / ) と   /
     /  ____| .  /      /
     /  >     |   /      /
    /  / ⌒  ⌒ |  /     /
    |_/---(・)--(・) |  /     /
    | (6    つ  | /  ..  /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |    ___ |/   . /  < 来週のサザエさんは「マスオ、マスヲかく」の一本です
    \  \_/ / /   /    \_________
 シコ  \___/   /   /
      /     \ / .  /
 シコ  ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../
      \ ヽ、 (  /  ⊂//
        \ ヽ / ⊂//
        ( \つ  /
        |  |O○ノ \
        |  |    \ \
        |  )     |  )
        / /      / /
       / /       ∪


124 :運動神経名無しさん:2006/03/14(火) 12:19:06 ID:TIiD/xw5
>>113
体も出来て無い内から、筋肉を効率的に使うための
反動を伴った素早い動作の筋トレ(クリーンやスナッチなど)を
やると怪我するよ。初めはBIG3など基礎的な筋トレ種目で体作った方が。

筋肥大させる筋トレとプライオメトリックス的な筋トレを
ちゃんとやれば、確実に走る、跳ぶと言った能力は
向上するから大半のスポーツはマシになるだろうね。

125 :運動神経名無しさん:2006/03/32(土) 20:18:57 ID:MGETMTH3
体育で球技系をやると普通よりチョイ下手。体育の授業では、ラケットを使った種目の経験ゼロだがある程度戦えた。
強い相手の打ってくる速球にすばやく反応し、相方が追いつくより早く打ち返す事もしばしばあった。(ダブルスなのだが、俺の相方がクラス1上手い奴だったorz)
中学時代には、部活はサッカー部に入っていた。サッカーはパス・シュート・トラップなどの基本動作はそこそこ出来た。
ドリブルは・・・上手くはないが、パスの受け方次第で1人くらいは抜ける感じ。
中学の体育の授業では、バレーの時などにK宮先生(日体大卒、超名教師。生涯最高レベルの良い人だった)によく「お前、動作は上手いが筋が足りん・・・勿体無い」と言われた。授業の合間にパンを買いに行く時など、階段で会う度に言われた。
と、ここまで書けばスレの奴らは「苦労してねぇじゃねぇか」と感じるだろうが、なんとスポーツテストはD判定。(50mと前屈と1500mとハンドボール投げがヤバい。だが腹筋だけは10点中9点www何故だか分からん)

次のレスでは俺の意見を書こうと思う。

126 :運動神経名無しさん:2006/03/32(土) 20:45:29 ID:MGETMTH3
俺はここの色んなスレを見た上である結論にたどりついたんだが・・・

まず、筋肉について大まかに分けるとこうなるよな↓
1.基礎的な筋力不足で運痴な奴→スポーツテストで成績悪い奴
2.種目ごとに必要な筋力が不足して運痴な奴→球技や器械体操苦手な奴

だが、筋力があるだけでもダメなんだよな。そして、筋力が無いと支えられない。
まぁ、俺の場合は筋力不足による運動音痴なのだが、技術力不足の場合は難しいな。
技術(要するに神経)については、同じ動作を基本から積み上げていかなければならないし、その上、その一つ一つの動作について3つの段階(教科書にも載ってるけど、超基本的な正しい理論だよ)を踏まなければならない。

1つ目は「試行錯誤の段階」。これは、言葉通り失敗を繰り返しながら"正しい型"へ自分の動作の型を"近づけようとする"こと。ただし、この段階だと型が分かっててもうまく出来ないのは当然。
2つ目は「意図的な調節の段階」。これは、やろうとしている動作Aに必要な"更に細かい動作B・C・D・・・"を意識することで、何とか(グダグダでも)動作Aが成功すること。
実は、この時点で"正しい型"へ調節する"集中力"が大事。
鏡を見ながら動作Aを行い、動作BやCを正しい型が出来るよう調整していくと【目から入ってくる自分の動き】と【理想の動き=正しい型】との差異がはっきりするのでオススメ。
まぁいわゆるシャドーなんたらってトレーニングだな。
鏡を見て自分の動きの中で"どの動作を調整すれば良いのか"が分かったら、また鏡を見ながら修正していく。これ重要。

3つ目だけど、「自動化の段階」。これは運動音痴の人たち(俺含む)はまず到達してない段階だと思う。
意識して"正しい型"の動作を大体できるようになったら(2つ目の段階では、上手くできなくても、意識して正しい型へ導ければOK)、
今度はひたすらこの動作を繰り返す。サルみたいにアホみたいに繰り返す。※型が崩れないようにするのだけは欠かさずに。※
そうすれば、意識しなくても"動作A"ができるようになる。そして、こっからも大事。
更に繰り返す事で、"熟練"した動作となるわけだ。熟練ってのは素早く、正確な動作を適切なタイミングでなめらかにできるってこと。


頑張れ。ちなみに俺は、不真面目ながらも小学1〜2年のとき少林寺拳法で初級から5級にあがったww
だけどそこでやめたし、後は親父とキャッチボール&サッカーの練習してただけだよ。
小学校高学年から始めて週1ペースだったが、中学に入る頃にはパスは出来るようになってた。
さすがにシュート・トラップは練習したけどねww毎日、部活で。
練習つっても皆が集まるまでの時間にシコシコ一人で壁当てしたり、友達が準備早かったら一緒に誘ってノーバンとか壁当てとかやってたな。

127 :凡人:2006/03/32(土) 22:32:29 ID:LuPnffI3
原初につっこめば、本当に運動神経なる神経があれば便利だよなw
その程度の勉強すらできなきゃ運動なんざ当然できんよ。
そんな小学生でも解る領域の議論は置いといて。
筋力つーか筋肉は素質9に努力1。
先天的に決められた筋肉の質が、瞬発力向きか持久力向きかでほとんどを決める。
素質が関係ない領域の筋力は、まあただひたすら継続努力の産物だな。
んで当然のように、瞬発力向きの筋肉は中間型になれる、でも逆は真ならず、という不平等さがある。
ようはパワーかスタミナか(各々感覚的定義で使用)で分かれる。
その見極めがつかないと、筋力だの努力だのを論ずる以前の問題だと思う。
つまりは努力せずにパワー負けした屁垂れか、無駄な努力に敗れた可哀想な人か、だな。
ついでに言っとくが、確かな基礎能力があれば素人レベルでは無敵。
自分は運動オンチだが、基礎能力のおかげで負けらしい負けを経験したことがない。
だいたい素人が経験者に勝とうっていう時点で、基礎能力以外に武器があるのか?
まあ走るだの押すだの引くだの跳ぶだのは応用が利くから、鍛えりゃそれが
俗に言う「うんどうしんけい」の代わりにもなろうよ。
ただし、その「うんどうしんけい」そのものは幼少期の経験で決まる要素がでかい。
いずれにせよ、気に喰わない相手に罵詈雑言を吐ける年齢からつくりなおせるものではない。
それを押し通す努力は、筋力以上に才能が要る。
何より、確かな基礎能力を手に入れる努力は、確かな心構えがなくちゃ無理も無理。
少なくともこの意見を無視とか非難しかできない心で支えられる信念じゃあないな。
まあせめて自分の子供にはそのくらいのことを踏まえて運動させたいもんだな。

お口直しに、基礎能力の内訳を。感覚的な定義で読んでな。
体のそれは最大筋力、瞬発力、筋持久力、筋柔軟性(関節可動域)、心肺機能、
呼吸、姿勢、隙の有無(動的死角の理解)。
心のそれは集中力、意識(日常・非日常)。
それでも、凡人には努力以外の選択肢がないことをお忘れなく。

128 :運動神経名無しさん:2006/04/16(日) 21:48:40 ID:zjmJNq9/
>>127
俺筋肉の質は良いらしいよ。
親父がしゅんぱつ系で、俺も。

129 :運動神経名無しさん:2006/05/05(金) 05:11:42 ID:e9+THRvm
(・∀・)は大好きだがこのスレタイはムカつくな

130 :運動神経名無しさん:2006/10/14(土) 17:10:11 ID:kLDBUzs0
マジレスすると、スポーツに相応しくない筋肉付け過ぎると単なる重りになるだけ。
それから競技によっても筋トレの方法が全く違う。

131 :運動神経名無しさん:2006/10/29(日) 18:27:19 ID:A8kDa0fd
1はチンパンジーか?逆なの!神経ありきなの!筋肉は後付けってのは立証済みで
議論の余地はないから、程度の低いスレ立てんな、サルが!

132 :運動神経名無しさん:2006/10/29(日) 20:01:04 ID:JZt3eSqP
神経というか筋肉というか
俺はレインマンのダスティン・ホフマンみたいな動きしかできないんだよ

133 :運動神経名無しさん:2006/10/31(火) 23:21:53 ID:3hQK5RDL
小学校出るまで病弱で、出席日数ギリギリになるくらい病院のベッドに
縛られた生活だったが、極々基礎的な運動プログラムが不足したままで
身体の基礎が組み上がっちゃった感じだな。
後で身体鍛えて、ダッシュや力比べとか柔軟性なんかは人並み以上まで
向上したけど、ボールや器具を使うなど少しでも技術を要求される動き
はかなり不得手だ。反復して安定した動きが出来ず、他者の何倍も時間
をかけて一応身体が動くようになるってくらい修得がのろい。字を書い
たり普通に歩くような日常動作も安定感に欠ける時があり、よく歩くん
だがよく躓いたり動作が固くなったりする。
でも単純な反射速度はそんなに遅くないんだよなあ……身体は思い通り
動かないけどw
とりあえず長年かけて自転車→自動二輪は高度に安全運転できるところ
までモノになった。自転車から通して30年くらいかかっているけどな。
スキーボードで普通に滑走するのも不安定さはあるが、なんとかモノに
なったか……未だに自動化した動きが少なく、7年間続けた今でも常に
動作をあれこれ頭で考えながらのフルマニュアル制御に近い滑走だが。
これもあと10年ひたすら続ければ人並みに自動化するかなあ。

134 :運動神経名無しさん:2006/11/01(水) 20:15:39 ID:kgWE9/f0
お前ら格闘技やれ!格闘技!ボクシングとかフェンシングは即座の動作に対応できる
神経が必要だが組み手の柔道やレスリングなら可能性はある。

135 :綾波レイちゃんが好きです ◆TdVG.vOJjo :2009/02/13(金) 20:21:54 ID:dO5Y6WHp
俺は運動神経も悪いし、ガリで筋肉も最少量だったが、筋トレやるようになってから
少し腕力ついた。

もともと華奢な体格だし、仕事の合間のトレだから、
大した筋肉じゃないけど、まったく無いより良いぞ。

ストレス解消にもなるし。

136 :運動神経名無しさん:2010/02/12(金) 12:07:39 ID:GzpzHirB
板的には筋力の問題じゃない神経だよ、って方が適切だと思うな。
プロレベルを目指すわけじゃないんだし。

球技なんかだと特にそれを感じる。
反復練習がやりやすく、かつピンポイントな能力を必要としない、
これが運動音痴的にお勧めのスポーツになると思う。

サッカーやバスケなんか俺的なお勧め。
分類、パターン化して反復練習すれば結構いける。
ただサッカーにおける正確なキック、トラップ。バスケにおけるシュートには
練習しても壁を感じる。俺が最も才能が必要だと思っていたドリブルが
(バスケ、サッカーとも)練習でかなり伸びると思う。

テニスや野球はかなり厳しい。反復練習は難しく
(テニスの壁打ちはコートに落ちるイメージがわかないんで
どうしても散漫な練習になってしまう。ボレーの練習には効果的だと思う。)
ピンポイントにボールを捉え正確にコントロールすることがゲームの本質で
それが常にもとめられるからだ。

あるスポーツを上達させるためにまずなにをすべきか?
こう問われて「まずは筋力!」と答える種目はかなり限定されるだろう。
ならば神経をどうにかする方向で問題ないのではないだろうか。
たぶんモチベーション的にもそっちのほうがいいと思う。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)