2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

思い出の淡路交通電車

1 :回想774列車:2010/06/03(木) 00:15:55 ID:U+8jtpC0
かつて、淡路島にも電車が走っていた…
洲本と福良間を結び、昭和40年代に消えていった淡路交通の鉄道線について
語って下さい。

2 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2010/06/03(木) 02:08:52 ID:RsEKu9c+
>>1
志筑から福良までじゃなくて?

3 :回想774列車:2010/06/04(金) 00:28:04 ID:y7p7r4JJ
幼少の頃、祖父から聞いた話だか、どうやってあんな大きな鉄道をこさえたの?、と聞いたら「エジプトの奴隷が沢山来てなあ」と、教えてもらった。

4 :回想774列車:2010/06/04(金) 09:08:52 ID:v4dllHL7
>>2
ちょっと調べりゃすぐ分かるものを…

5 :回想774列車:2010/06/04(金) 11:04:54 ID:Obk631fX
昭和35年の淡路島
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1015021

この動画13分15秒辺りから少し見れる。

6 :回想774列車:2010/06/05(土) 22:10:31 ID:jbMyGuZ7
懐かしいな。

7 :回想774列車:2010/06/06(日) 00:02:27 ID:RsqL5O+D
駅跡も長く残っていたね

8 :回想774列車:2010/06/06(日) 00:08:16 ID:NQ0OMooI
http://6.fan-site.net/~haasan55/Awaji.htm

9 :回想774列車:2010/06/06(日) 08:33:44 ID:j76vxyON
>>8
素晴らしい充実した内容のサイトですね。

そういえば、廃止後の施設撤去や車輌解体シーンがたくさん載ってるサイトもありますね。
かなりショッキングな画像もありましたが…

10 :回想774列車:2010/06/06(日) 21:44:44 ID:oDd0G/61
素晴らしい。

11 :回想774列車:2010/06/07(月) 18:31:10 ID:qeQm8HcA
復活して欲しいな。
需要は俺一人だけどw

12 :回想774列車:2010/06/08(火) 19:06:16 ID:USE68Wpf
保存車や廃車体は全くないのかな?

13 :回想774列車:2010/06/08(火) 20:17:20 ID:4xeDIYxU
俺もそれ知りたい

14 :回想774列車:2010/06/09(水) 01:37:49 ID:wbUVz86Y
此処って 昭和30年代前半までマメに車両改造したりして鉄道事業に意欲的だったのに、
何故その後 急変して昭和41年に廃止になったのですか?

S36の鋼体化が、新造車体から阪神中古車体になったのが、転換期?

15 :回想774列車:2010/06/09(水) 16:51:59 ID:MaIzLJT+
そうですよね。
垂直カルダン駆動を自社で独自に開発したり、
スマートな車体に更新したりと意欲的だったのに
急に廃止へ舵を切った経緯を知りたいですね。

16 :回想774列車:2010/06/09(水) 21:05:28 ID:wbUVz86Y
>>12  2・3年前 淡路交通 だか 廃線跡でネット検索したら、淡路島(旧沿線)に
貨車のダルマが残っていたようなサイト写真見たよ。
勿論こういう情報は、意外とあっさり状況変化で潰される事が多いので現在は、定かでないが・・・

個人的には、南海譲受車で 加太から里帰り後再度 淡路に卵型正面5枚窓電車と共に島流しにされた
電化時導入のモハ1001→クハ101を日本最古の私鉄南海が引き取り(因縁もあったのに・・・)
残さなかったのは、南海の愚策だと思う。

それと、この規模の他線と線路を接しない鉄道にしては贅沢?に所有していたモニ501は、
何故にアレだけ、南海勢とプロパーガソ改電車オンリーの中で国鉄譲受なのか?多いに疑問。
そもそも国鉄配給電車の払い下げ事例自体珍しいが・・・だれか教えて!!

17 :回想774列車:2010/06/09(水) 22:59:54 ID:s19s8GLn
>>12
以前2軸客車のダルマさんがあったようだが、
潰されたらしいね。

18 :回想774列車:2010/06/10(木) 23:40:15 ID:kWB80OaQ
淡路島 福良 50年生まれはネ申
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1269786995/

19 :回想774列車:2010/06/12(土) 17:39:42 ID:Ncq3qeIv
史料館とかない?

20 :回想774列車:2010/06/14(月) 01:31:55 ID:e1Znwevo
淡路の宝

21 :回想774列車:2010/06/14(月) 10:33:52 ID:NerLKoYC
>>14-15
ご多分に漏れず、道路整備の進展とバスの大型化がリンクした結果でしょうな。

昭和30年代までは国道でも未舗装(砂利道)だったり県・市町村道なんかは
泥道や獣道レベルのも多かったので、走行路管理が容易な鉄道が有利だった。
しかし道路整備が進み、同時にバスの性能向上と大型化が図られたことから、
鉄道事業者は鉄道の設備更新とバス化を天秤にかけ、バス化を選ぶ事も多かった。

それと淡路の場合は、岩屋−福良ルートでの本四連絡コースが成長したことで
洲本までしか通じない鉄道を見限らせる要因になった、という流れだったかと。

22 :回想774列車:2010/06/14(月) 22:54:18 ID:+qKTOGsl
淡路交通が電車を見切ったのは、確か縦貫線バスの増強に必死で
鉄道まで手が回らなくなったことが直接的な原因だったような…

大昔は本州−淡路・四国連絡は洲本港経由が主役だったが、
道路整備とバスの高性能化で岩屋ルートが大きく伸びた結果、
鉄道は取り残されていった形になってた。

で、社会も安定してきた昭和40年代には鉄道線の劣化が進み、
近代化への投資が迫られる状況となっていたので、それまでの
小手先での改善では済まなくなり、大きな設備投資を迫られた。
もちろんそんな余裕はなく、中途半端に鉄道を残すよりは
早いウチに見切りを付け、投資余力があるうちにバスを強化して
将来に備えよう、という結論に達した結果だったはずです。

23 :回想774列車:2010/06/15(火) 16:57:17 ID:zU0alALE
輸送密度4000人台で早々と廃止・・・だったか

鉄ピクの近畿ローカル特集号に書いてあったな
鉄道への投資は二重投資になるし、島の交通ならバスだけでもまかなえると


24 :回想774列車:2010/06/15(火) 17:49:33 ID:OKHR4wNS
今でも残ってたら、どんな車両が走ってただろう?
やっぱり、関西大手からの中古かな?

25 :回想774列車:2010/06/15(火) 20:42:06 ID:73Rn9t1J
水間と同じく南海本線&高野線昇圧時 南海1201統一 但し潮風の影響で水間より持たない
その後の南海の車両供給が渋いから東急か京王ってところじゃない?

ひょっとして淡路交通は、本土のバス会社買収進出する位企業体力あるから(水間より資金力あるみたい?)から
自社プロパー新車一部導入してるかもね。 

26 :回想774列車:2010/06/15(火) 21:42:36 ID:0d+/rIAu
まあ、最大限の妄想をしたら、当時地方私鉄で流行ったような
18m車でクロスシート装備の急行車が2両×2編成くらい入って、
他は他社の18mクラスの中古導入だったんじゃないかねぇ。

関西私鉄は車両を使い潰す傾向があったし、特に1,067mm車は
出物が少ないから、関東から何か買ってたかもね。

27 :回想774列車:2010/06/16(水) 00:10:02 ID:TuJUKwEl
もし残っていたら、
今走っているのは南海の丸ズーム、角ズームあたりかなあ。

T化されて養老線に入っちゃった志摩電気鉄道の電車なんかも
もし走っていたら似合いそうだね。

28 :回想774列車:2010/06/16(水) 06:36:00 ID:G+0a2NkD
>>27 三重交通引継ぎの電車 俺も似合うと思うけど、近鉄が、しゃぶり尽くすだろうから手放さないよな。

29 :回想774列車:2010/06/20(日) 12:43:59 ID:UGM+oORA
>>14-15
越後交通の栃尾線あたりとイメージかぶるとこあるよな。
そう考えると、会社の意欲だけではどうにもならない
「時代の波」だったのではないかと思えなくもない。

30 :回想774列車:2010/06/20(日) 18:17:29 ID:ZUG5/iyS
昭和30年代は鉄道会社でも鉄道で儲けなくて
バスでウハウハいわしていた時代。
西鉄や名鉄なんかがその代表例
特に名鉄なんかは支線区間をどんどんバス転換していたくらい。
(元々旅客を運ぶためじゃなかったというのもあるが)

だから、バス会社である淡路交通は、バス専業として
運営したほうが効率がよかったんじゃないかな?

バスと鉄道が別会社であったら、今でも鉄道線は
生き残っている可能性がなくともない。と思っている。

31 :回想774列車:2010/06/20(日) 20:52:23 ID:vNLgTEge
>>30
ちょ〜っと時代考証にズレがあるかなぁ…

昭和30〜40年代は、大正から昭和初期の地方鉄道ブームで開業した
各路線において、地上施設・車両とも更新期を迎えていたのな。
それと同時に、バスの車体大型化や道路の改善が進んでいたのな。

で、鉄道線の更新を考えた際に、規格の低い路線では大型バスより
輸送力で劣ることも多々あり、鉄道線を更新するよりバス化した方が
全ての面でサービスアップになる事例も多かったのよ。

西鉄なんかはその最たる例で、軽便上がりの低規格線を廃止して
大型バスに転換することで「サービス改善」を大規模に図ろうとしたのよ。
淡路交通も似たような発想ですな。

32 :回想774列車:2010/06/20(日) 21:28:21 ID:FTrgNmeU
初歩的な質問で失礼します。
此処の電車の色って 昭和35当時上半 クリーム 下半 マルーン
らしい(カラー写真を見て無いので)ですが、

廃止時(昭和41年)は、白黒記事でも明らかに下半が別色(明るい色)に
見えるのですが・・・退色ではないと思うのですが。
塗装変更時期とか、どなたか知りませんか?

33 :回想774列車:2010/06/21(月) 10:13:50 ID:Ch0Y0EyP
>>32
末期はこんな色でした。
http://www.geocities.jp/himawari_mokei/awazi-2008-5001.jpg
http://www.atc.ne.jp/seikindo/hyoushi/awajikou.jpg

塗装変更の時期はシラン。

34 :回想774列車:2010/06/21(月) 14:54:00 ID:/36qa2uu
うわぁ〜素晴らしい模型!
鉄コレで出ないかな(笑)

35 :回想774列車:2010/07/02(金) 18:01:23 ID:CWJxaG+s
>>30
確かに単独経営だったら銚子電鉄のように生き残ったかもしれない。
また、大手不動産会社に買収されて生き残った紀州鉄道のような例も有る。

36 :回想774列車:2010/07/02(金) 21:27:40 ID:9LD8iU0N
>>35 でも橋ができるまで、島内の有力(まさか唯一?)の交通事業者だったみたいから暴力団とか、ヤバイ集団に独占されないで善かったよな。
この会社 鉄道所有時代から戦時統合の産物で「交通」を名乗っていたけど、「鉄道」だったら今も社名に「鉄道」「・・・テツバス」みたいに社名わ残していたかもな。
それにしても、あれだけ鉄道運営意欲的でしかも、日本で戦後唯一の島の電車だったのに廃止後 電車を1両も保存する機運がなかったのは、
残念というより不可解だ。

37 :回想774列車:2010/07/20(火) 13:05:52 ID:oZIaIRtJ
age

38 :回想774列車:2010/07/21(水) 22:41:45 ID:WC1cmKzZ
今は裏千家の茶道が本業
ttp://www.tankosha.co.jp/cgi-bin/maglist.cgi

39 :回想774列車:2010/07/25(日) 20:49:16 ID:9imRWPrh
>38
上手くボケたつもりかと思うけど、全然オモロないよ。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)