2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●画期的と不運の63系・72系・73系●

1 :モハ63形:2008/12/25(木) 14:58:45 ID:Wc0XkWJL
戦時体制下の輸送力増強を目的に開発された電車であるが、
21世紀の現在に至るまでの旧国鉄からJRを始め、
大手私鉄でラッシュ輸送に広く用いられている「全長20m、片側4扉」
通勤輸送向け大型車体を本格採用した最初の電車として、
日本の鉄道史上画期的な存在であるにも関わらず登場の経緯から、
極めて粗悪かつ不完全な設計であり多くの犠牲者を生じさせた、
桜木町事故では設計の欠陥が被害を拡大させた63系。
「皆殺し電車」「殺人電車」「ロクでなし電車」とも揶揄された。

1951年以降安全対策・体質改善工事を実施して改称したグループ、
及び戦前製20m級2扉車(32系、42系)の4扉化改造車を含む、
72系電車(新製車)を含む63系改造編入車の72系73系を語るスレです。

2 :モハ63形:2008/12/25(木) 15:02:24 ID:Wc0XkWJL
63系登場の経緯
第二次世界大戦末期の1944年、戦局も敗色濃くなる中、
兵器生産へ人員を動員するための通勤輸送用として、緊急に開発された。

最初に木造車の改造(鋼体化)名義で「クハ79形」制御車が竣工し、
追って「モハ63形」制御電動車及び「サハ78形」付随車が製造されたが、
終戦までに間に合ったのはクハ79形7両、モハ63形14両、サハ78形8両だった。
本格的に量産されるのは終戦後のことであるが1950年(昭和25年)までの間に、
実に688両が量産され、戦後復興の一翼を担った。



3 :モハ63形:2008/12/25(木) 15:06:33 ID:Wc0XkWJL
63系構造
車両の最大長は従来車と同じく20mとされたが連結器長を縮めて
車体長を19.5mに延長し収容力を増加させた。
また、幅1000mmの片開き扉が片側4か所に設置された。
満員に詰め込んだラッシュ時の換気に配慮して屋根には、
太い煙突状の筒に覆いを被せた形の大容量のグローブベンチレータを装備したほか、
前面上部にもベンチレーターを設けた。
また換気促進およびガラスの節約を目的として側面の窓は3段に区切られ、
中段は固定、下段と上段がそれぞれ開けられるように作られた。
ガラスの節約のため窓の桟を増やした車両もあった。
全体的には「戦争に勝つまでの間、数年保てば良い」という設計思想のもとに、
資材を可能な限り極限まで切り詰めた設計がなされた。
車端部の形状も工作の簡易化のため単純な切妻構造とされた。
雨樋も省略され、代わりに扉の上部に水切りを設けた。
また、鋼材の節約のため外板は在来型電車より薄い1.6mm厚とされ、
施工に手間の掛かりカーバイドや酸素を消費する歪み取り措置も行われなかった。
車体下部の台枠部分の外板も省略され、台枠側面を露出させている。

4 :モハ63形:2008/12/25(木) 15:09:51 ID:Wc0XkWJL
電装品も一部が省略されたり極めて粗悪な代用品が使用されるなどしており、
特に絶縁関係の脆弱さは後に桜木町事故の要因となるなど問題の多いものであった。
内装においても通常の車内の内張りが省略され、木造の屋根には骨組みが露出しており、
照明はカバーも全くつかない裸電球であった。
また最初期の車両については座席はドア脇の床に置かれるドアエンジンを覆う部分以外には
ほとんど設置されず、布地も張られていなかった。
さながら当時の民家同様、ほとんどバラック同然な車体であった。
また当時は電装部品が不足していたため、運転台付きの電動車として計画されながら、
床下に主電動機や主制御器などの電装品がない状態のまま制御車扱いで運用に入った車両も多かった。
さらにひどい場合は電装品どころか運転台に装備する主幹制御器やブレーキ制御弁などの,
機器もないため付随車扱いの状態で運用に入った車両さえあった。

終戦後の混乱が次第に落ち着き資材不足が収まってゆくにつれて、
内張りや座席も整備されていった。
1948年(昭和23年)から座席の座面に布を張り照明はグローブ付きに扉は鋼製になった。
1950年に63形として最後に製造された4両(63855 - 63858)は雨樋が付き、
屋根の水切りと前面上部のベンチレーターがなくなるなど、車体構造の面では戦前の水準まで回復した。

5 :回想774列車:2008/12/25(木) 18:34:59 ID:wUCdLrjV
D52やEF13などの戦時型の話題はここで桶ですか?

6 :回想774列車:2008/12/25(木) 19:02:46 ID:khI5xYYx
製造時は座席超削減仕様だった79025

7 :回想774列車:2008/12/25(木) 19:44:10 ID:p4l2mAtW
鉄道車両というより、兵器というほうが当てはまってるよね。
性能はともかく、戦時下での役割は果たしたと思う。
けど、戦後も使わざるを得なかったのが・・・

8 :回想774列車:2008/12/26(金) 00:26:52 ID:qBE1II+8
>>7
戦時中はごく少数しか間に合わず、むしろ戦後に大量生産された。

ともあれ、食パン切妻は63が先鞭をつけたな。
機関車の戦時型は戦後標準的な姿に改修されたが、電車では63の4扉切妻が標準になってしまった。
戦後の輸送需要の急増を考えると4扉は仕方がないが、もし63がなければその後の101,103系は半流の
流れを汲むデザインになっていたかも知れない。


9 :回想774列車:2008/12/26(金) 11:43:27 ID:eprCfi8H
たしかに63の4扉が通勤型の主力になったな。

もし、戦争による役割が無かったら?
もし、3扉になっていたら?

ちょっとした違いで4扉の登場は遅くなるかも?

10 :回想774列車:2008/12/26(金) 14:41:33 ID:xmBDh7FL
いちばん身近で、且つよく乗ったのが73系でした。
青梅線、南武線、鶴見線…懐かしいなぁ!

11 :回想774列車:2008/12/26(金) 19:51:33 ID:0vXNyj44
旧国鉄では茶色の事を
ぶどう色
って言っていたんだよね。

12 :回想774列車:2008/12/26(金) 20:34:50 ID:Nm3hQbM+
>>9
>もし、戦争による役割が無かったら?
>ちょっとした違いで4扉の登場は遅くなるかも?

通勤型は20m3扉車が標準の時代が長く続いたかも。
平成に入る頃までの西武池袋線状態。

13 :回想774列車:2008/12/26(金) 23:23:11 ID:xdxfwboS
>>11
ぶどう色にも1号と2号があるんでしょ?

14 :回想774列車:2008/12/26(金) 23:54:21 ID:UYrGSF5L
外板が薄いのにも拘らず、意外と長持ちしたのは、
歪み取りやグラインダー仕上げを省略した副産物でもあるのかな。

同じ1.6_の京王1900、数年で腐って穴が開いた原因が、
グラインダーで削って仕上げた部分が薄くなっていたためらしいし。

ともあれ、63型の極限まで切り詰めた仕様は、後の極限設計による軽量車体へと道を開いた影の功労者であることも忘れてはならない。

15 :回想774列車:2008/12/27(土) 12:06:28 ID:SSrmKYrB
今でも唯一JR九州に1両だけ現役で残っているんだよね。
クモヤ740−2(元モハ72280)

この最後の貴重な1両をむやみに廃車せず、今後も末永く有効活用してもらいたい。
できれば72系に復元して年に数回全国(山手線、京浜東北線など)でリバイバル運転するとか。

16 :回想774列車:2008/12/27(土) 12:46:40 ID:GKzwzoyN
>>8
サハ78として新造されたのはその戦時中に生まれた8両
(78001〜78008)のみだった筈

17 :こまろ:2008/12/27(土) 12:55:10 ID:YcMA0a5C
常磐快速線はE231系に統一されてしまったが、最後の1年くらい103系が1編成だけ
生き残って本線上に姿を見せていた。
これと同じようなことが、千代田線との直通運転が始まった46年当時にも起きていた。
いざ開業して見ると、ラッシュ時に、想定以上の利用者が快速線に集まったため
103系だけでは運用がまかなえず、廃車保留の72系に再度の出番が回ってきたのである。
当時、私は小学1年生だったが、金町を通過し江戸川を渡るときの、釣り掛けモーター
の加速音が、鮮明に耳に残っている。快速線を力走した72系は、ほどなく消え去って
いったが、後年、我孫子線で72系に再会できたときは、感無量だった。

18 :回想774列車:2008/12/27(土) 17:34:12 ID:SMwMM217
>>15
元モハ63596、昭和22年製、今年で62年。側面はほぼオリジナルのままなのという
ことを考えると驚異的な長寿命だな。

19 :回想774列車:2008/12/27(土) 21:48:06 ID:TEJrM4YY
>>13
ブドウ色1号は黒に近い茶色
SL全盛時代にススの汚れが目立たないため
我々が知っているのは2号のほう

20 :回想774列車:2008/12/27(土) 21:51:20 ID:TEJrM4YY
>SL全盛時代

三等級制の頃

21 :回想774列車:2008/12/28(日) 00:47:12 ID:X/HWbW9C
>>18
ぜひ乗りたいね。

22 :44803:2008/12/28(日) 06:16:44 ID:vg7Cr5Ip
クハ79
・昭和以前の木造電車の改造
・昭和初期のクハ47改造車、同じくクハ58改造車(サロハ46が1両あり)
・モハ63改造車(サモハ・クモハ)
・その後の増備車
 正面が63似の屋根が低目/Hゴム/5度傾斜試作/傾斜/傾斜+前照灯埋め込み/前金
・各種試作
これで終わりではなく・103系似車体乗せ変え
そして最後は本当に103系改造
同じ形式でありながら、ここまで極端な違いがシリーズであった形式は、多分クハ79が一番でしょう

23 :回想774列車:2008/12/28(日) 07:06:35 ID:mdHwVJYx
73系として造られたモノ
戦時改造4ドア化編入車
運輸省割り当て車で国鉄籍に入らず直接私鉄に入ったモノ
三井三池の客車・西武所沢製西武クモハ402等忠実コピーモノ・・・或意味全金車より一族としては、近親
 ※東武7800系は、さすがに除外
で、トータルでどれだけ造られたの?

24 :回想774列車:2008/12/30(火) 02:57:51 ID:g/2oF3Tt
流れ豚スライスしてスマソだが、72,73系って最も好きな車両ですね。
戦中戦後と日本の復興を支えた名車だね。実乗経験は青梅、五日市、南武、横浜、鶴見、仙石、富山港
でしかないけど、最後を見れたからよかったかなと言う感じです。
趣味的にはロット単位で工作が違うのが魅力的。
模型も富や沿道のやつをもっていて、沿道のHOは10両持っているが1両もかぶらない。
2月には原形車がでるからそれにもお布施しようっと。
富はもうださないかな?スレチスマソ。

25 :回想774列車:2008/12/30(火) 10:35:08 ID:R3NJLEDI
しかしあの桜木町事件は酷かったな

26 :回想774列車:2008/12/30(火) 14:55:53 ID:PKZBbA0z
>>24
可部線無いのか 残念
全金属ばかりの富山港線と違って63の面影を残した車両が多かった
中には最初期車79004も存在した

え?オイラ?103系改造後の川越線しか乗車体験有馬線orz

27 :44803:2008/12/30(火) 21:20:31 ID:2N5QkBRg
>>24-25
隠れた名車でしょう
ただ戦中戦後の混乱期で、コスト資材極限まで押さえたから残念ながら桜木町事故含めて負の面がとても多いことも事実です
旧国鉄というかJRとしてはどう思うか微妙ですが、反対意見があることを承知で色々な意味で保存して欲しい候補の筆頭なんですがね

多少上の世代かな?
乗車は、仙石/南武/横浜/青梅・五日市/鶴見/御殿場/中央東/中央西/富山港/阪和/可部
遠い記憶では、京浜東北(品川⇒蒲田)、このときは青ではなく茶色の電車が着たので親に「次にしよう」といってダメとの返事でそのまま乗車したのをはっきり覚えています
正規以外の乗車体験は、
小田急1800/東武7300/三井三池の200(でしたっけ)
三井三池のサモハは、まさにイメージそのものでした

28 :回想774列車:2008/12/30(火) 22:48:38 ID:z6IPNXDx
>>27
同意。
華やかな面だけで鉄道の歴史を語るべきではないし、しかも現在の通勤電車の原型だからな。
残存は>>15のクモヤ740-2だけだっけ? できれば63の状態に復元して保存すべきだな

29 :回想774列車:2008/12/30(火) 23:26:28 ID:qULHtCia
>28
一応、クモヤ90800が現存。

30 :回想774列車:2008/12/31(水) 00:45:16 ID:YomV5VgI
>>27
>>24ですが、よく考えたら、中央東線の山ゲタや房総(のどっか)、御殿場線でも乗りましたね。
重通勤線ではかろうじて京浜東北の記憶がある程度です。

>>26
当時工房の関東人にとって広島は遠すぎるよ。

現状をとどめた車両がないので思い出を語るしかないのですが、名車であることは間違えないでしょう。

31 :回想774列車:2008/12/31(水) 00:59:04 ID:7Qmuua1R
戦後復興の一翼を担った功労者であることは同意だが、
車両自身の構造欠陥で百人以上を殺し形式そのものも改番で抹殺された車両を名車と呼ぶのは如何な物かと・・・。
日本鉄道有史以来究極の欠陥電車であるこれが名車というならばどんな車両が名車じゃないと?

32 :回想774列車:2008/12/31(水) 03:14:03 ID:vrcbQrYO
>>31
まあ名車というのは語弊はあるが、戦後の混乱の中で起こるべくして起こった事故
の記憶をとどめるという意味からも保存する価値はあると思うな。
JAL123便の事故現場がそのまま残されているように。
もっともJRとしては気は進まないとは思うが。

33 :44803:2008/12/31(水) 11:02:05 ID:lQrft4XS
>>31
ご指摘の通り、まっとうな名車ではないのは32/28さん他と同じように私もその通りだと思います
負の世界遺産のようなイメージにもつながります
安全性の犠牲は論外ですが、その後の電車の標準設計の原型になったこともあり、戦後の混乱期以降の功労者といえば真っ先に上げたいと思います

EF13(交換前)、トキ900、戦災復旧客車・・・、そしてモハ63
EF13以外は、まだ現存してみられるはず?

34 :回想774列車:2008/12/31(水) 11:38:48 ID:vrcbQrYO
>>33
同意。
博物館などは本来見世物ではないのだから、華やかでなくてもエポック
メーキングなものを展示するべきだな。
現代に生きる人も、実際に63や戦災復旧車の車内に入ることによって、
当時の生活の一端に想像をめぐらせることができる。

35 :回想774列車:2008/12/31(水) 19:46:34 ID:We/zxFVb
>>28
広島は佐伯区五日市の山奥の鉄道模型店に、可部線色の正面が置いてある。
静態保存はおそらくここだけ。
一緒にEF58も置いてるから、見つけやすいかも。
ただし保存状態はかなり悪い。見たこともない草に覆われてる。

36 :回想774列車:2008/12/31(水) 20:27:36 ID:Mbdhyu8c
>>29
浜松のクモヤ90005も。屋根回りはこちらの方が原型に近いですね。

37 :回想774列車:2009/01/01(木) 21:56:34 ID:jtfCBWf9
富山地鉄のクハ90も73全金の流れの亜流みたいなもんだったが、本家以上に薄幸だったねぇ

38 :回想774列車:2009/01/01(木) 23:48:50 ID:BUcafBkQ
>>17
その中に、クモハ73096という全金試作車の珍車がいた。写真でしか見たことが
無いけど、仲間がいたときには扱いづらくて封じ込めが主だったはず。

全金試作車故、長生きできたクモハ73001というのも可部線にいたなぁ。

と言う漏れは、南武線のクモハ73600偶数番の意味がわからなかった世代。
〜先頭車改造で、車体乗せ換えしたのが500、そのままサンパチ式お面
くっつけが600。600の向きはそのままなので、偶数番だけ後パンだった。

南武といい、広島と言い、お下がりが来るのは今も同じか…。

後は1974年の横須賀水害ってのもあったなぁ。転属や転用予定車を襲った
悪夢。そのおかげで阪和線から北総電化用に転用したり、62系転用車に
旧63が入ることになった。
自分の中では、実見した旧国の究極は72920番台や80系300番台、
クモハ53007なんだけど、犠牲車の中に、クハ79が1両あるんだよね。

39 :回想774列車:2009/01/03(土) 13:24:44 ID:I+QqHkRQ
クハ66の前面は佐久間レールパークに現存するけどあれは名古屋の新博物館に来るのだろうか?

40 :回想774列車:2009/01/03(土) 14:23:49 ID:bwBAiWg4
そういえば最初から72系でデビューしたヤツ
と63系から編入されたヤツじゃ
車体断面が違ったよね
(全金車体に乗せかえられたのは除く)


41 :回想774列車:2009/01/03(土) 15:21:56 ID:4naJcYnX
>>40
屋根のカーブが違ってた

42 :回想774列車:2009/01/04(日) 20:40:54 ID:r7ziOnqo
戦災復旧客車に63系を復旧させた車両があるけど、3段窓は残っていたのでしょうか?

43 :回想774列車:2009/01/05(月) 21:52:03 ID:khXR45my
名シンはサハ、クモハの配置なかったけど、同区70系と合わせるため
電動制御車の配置0としたのかな?

44 :So What? ◆SoWhatIUjM :2009/01/05(月) 22:07:39 ID:G6EOnXtN
>>42
戦時改造編入サハ復旧車しか知らんのでkwsk.

45 :回想774列車:2009/01/06(火) 01:19:05 ID:XZVM+esj
>>40-41
それとドアの開く方向も違ってた。

46 :回想774列車:2009/01/06(火) 11:56:24 ID:s2zquDNd
そう言えば、63系が形式消滅するのは1963年なんだよな。
三鷹事件のモハ63019が保全命令で昭和38年12月まで廃車出来なかったんだな。

63系だけに63年とは。

47 :回想774列車:2009/01/07(水) 21:22:20 ID:X2Khl+gK
>>42
どこかのサイトの特別展示で元ロクサン復旧車の荷物車が載っていたけど、
二段窓だったよ。

48 :回想774列車:2009/01/11(日) 09:58:59 ID:+xFgxp8c
うわ〜、それ見たいですね〜!

49 :回想774列車:2009/01/11(日) 10:21:57 ID:4lXirHoM
>>47
クハ55やクモハ60の戦災復旧荷物車はよく見るがロクサン改造のは見たこと無いな。

50 :回想774列車:2009/01/11(日) 13:03:42 ID:ER6dmonY
20数年前、大牟田の三池に行ったら客車化したサハ78がまだ居たが、
さすがに今は現存してないだろうな。

51 :回想774列車:2009/01/11(日) 15:03:57 ID:IBpUCeAc
>>49
終戦までに製造された車が少なかったからでは?
ウッキによれば、クハ79形7両、モハ63形14両、サハ78形8両だけとのこと。

52 :47:2009/01/11(日) 22:35:04 ID:RjX8EMep
見つかったよ。鋼体化クハの内1輌が戦災復旧対象となっている。
クハ79009->オハ71123->マニ749
ttp://cu1.web.infoseek.co.jp/yuni/2607.JPG

53 :44803:2009/01/11(日) 22:39:00 ID:b219yLuI
>>50
同じ世代の方でしょうか。
私も81年から83年に行って、81年には乗車の機会がありましたが、まさにイメージそのもののサモハでした。
今でも現存していたら、見たいものです。


54 :50:2009/01/11(日) 23:19:36 ID:ER6dmonY
>>53
行ったのは昭和61年。すでに営業は廃止してた。
ってあそこは従業員じゃなければ乗車できなかったんじゃないの?。

55 :回想774列車:2009/01/11(日) 23:32:54 ID:DwQofE8v
流れをぶった切ってすいませんが、63・72・73系で東京・大阪近辺以外で運用されたことのある路線て
・呉線
・可部線
・富山港線
・仙石線
・御殿場線
・身延線
・房総各線
だけでよろしいのですか?

56 :回想774列車:2009/01/11(日) 23:54:34 ID:jfiia8L2
>55
まず大モノでは、中央西線・名古屋口が抜けてます。
単品では、サハ78が岡山に複数配置あった記録があるので、
宇野線で運用された実績あると思われます。

57 :回想774列車:2009/01/12(月) 08:24:29 ID:8mJkt7g+
>>52
うわ〜、凄いですね。
2段窓だし、ベンチレーターも違うし、窓もドアも面影なく元63とは全く想像出来ないですね!

貴重な画像の発掘ありがとうございました。

58 :回想774列車:2009/01/12(月) 08:52:53 ID:QFGzvEXF
戦災ではないが、事故車輌の復旧例として小田急1700系の中間車転用もある。
wikiより
1751(63168/1949年1月全焼)
1752(63082/1947年4月全焼)

59 :回想774列車:2009/01/12(月) 16:32:05 ID:/uK/5ONO
>>55
中央東線70混結
上越線(短期)


60 :初心者もどき ◆B2AZXlAnaw :2009/01/12(月) 17:00:37 ID:1XM6eZGT
>>52
切妻以外は面影とどめてないねえ>マニ749

>>55
あと、確か中央西線電化のときに72低屋根が訓練で貸し出しされたかな・・・
岡山のサハ78は糸崎/宇野電化のときに配置されてますね。

61 :So What? ◆SoWhatIUjM :2009/01/12(月) 17:38:20 ID:uBFsjspR
>>52
居たんですなあ、確かに側梁が少し薄いように見えますね。

>>55
仙山線w

62 :回想774列車:2009/01/12(月) 17:38:59 ID:xWB13weX
>>60
全焼してしまったので、おそらくオハ71になったときに台枠のみ流用して
鋼体作り直したと違うかな。

>>55
定期外なら、歳末荷電代用で上越線というのもあったな。


63 :回想774列車:2009/01/12(月) 18:06:34 ID:/g2f5whT
63ゲト!

64 :回想774列車:2009/01/12(月) 19:54:31 ID:SqkBn6MN
広島の前頭を早く移設、復元して永久保存しなくては一生悔いが残りますよ。

65 :回想774列車:2009/01/13(火) 00:11:32 ID:FZPQrbQU
>>61
買収国電と凸凹編成組んでた香具師か<仙山線

66 :44803:2009/01/13(火) 23:04:51 ID:UJJJ1QWY
>>61
厳密には63/73ではなく、営業時は491のようです
ただ車両自体は73そのものですね

ttp://junyoko.web.fc2.com/Q-ec/kumoya490/kumoya490b.html

あと、中央東線と同じですが、富士急乗り入れを追加


67 :So What? ◆SoWhatIUjM :2009/01/13(火) 23:10:46 ID:Rn5diiZ+
>>66
んで、営業した時は二扉車なんですよねw

68 :44803:2009/01/13(火) 23:35:55 ID:UJJJ1QWY
そうらしいです
中央2ドア締め切りと言う記述を、以前どこかで読んだ記憶があります

このスレからはズレますが、ドア締め切り扱いでの営業も以前はありました
半自動の場合が多かったのですが
・信越線の70系(松本)の中央ドア冬季締め切り(長岡の70系は中央も扱いあり)
・岩徳線のキハ35の中央ドア冬季締め切り
・山陽線(下関)の111系の冬季中央ドア締め切り(広島の115系は中央ドアも扱いあり)
ご参考

69 :回想774列車:2009/01/13(火) 23:38:13 ID:64ls3qMJ
>67
しかも自動で出入りするステップ付き。
すぐ故障して使用停止したらしいけど。

70 :44803:2009/01/13(火) 23:38:49 ID:UJJJ1QWY
追加
青梅線の青梅−奥多摩間の103/201系は冬季、TcMM'Tc'の場合TcとTc’はドア締め切りって聞いたことがありますが、経験者おられます?
ガセだったら申し訳ございません。
73系の頃もあったのでしょうか?(残念ながら、夏しか乗車の記憶がないので分かりません)

71 :So What? ◆SoWhatIUjM :2009/01/14(水) 00:47:55 ID:1sjzVf+k
>>68
締め切りというより生き埋めですね、室内側には座席も設置されていましたし。

72 :回想774列車:2009/01/15(木) 22:25:18 ID:WuTA9g2O
63系って可部線や呉線の運用に入ってましたっけ?富山港線の運用には入ってなかったですよね?

73 :回想774列車:2009/01/15(木) 23:15:48 ID:bM2qN/to
>72
63系としてはない。
73系になって以降はある。

74 :回想774列車:2009/01/16(金) 16:51:20 ID:q4HhUjFx
>>73
サンクス。

75 :回想774列車:2009/01/16(金) 19:33:32 ID:QZRkMqjz
ややスレ違いだが、東の205系の転用改造て73の転用改造に似ている。
先頭車改造にトイレ取付け、仙石線のクロスシート改造。

76 :回想774列車:2009/01/16(金) 21:48:32 ID:fT9gQUjT
>>75
そもそも首都圏のお古が繰り返されてるし、トイレも再来ということで。
考えてみるとE233の大月特快は、70系&72系時代よりサービス低下でしょうな。

77 :回想774列車:2009/01/16(金) 23:22:46 ID:DoqFGXQ+
無駄に広い運転室にオマルでも置いとけつーの

78 :回想774列車:2009/01/17(土) 08:33:26 ID:Tz6d/Tcn
オマルって、なんか最近聞かない凄い死語だよな・・・。

79 :回想774列車:2009/01/17(土) 12:51:35 ID:uuqxSs4Y
クハ79ゲト

80 :回想774列車:2009/01/17(土) 14:33:58 ID:KPdZ9HSX
そのうちポータブルトイレが必要になるがな

81 :回想774列車:2009/01/17(土) 17:13:08 ID:yzkyau/p
オマルはスカファンには必須のアイテムです

82 :回想774列車:2009/01/18(日) 00:16:21 ID:C6FfbYCA
>>78
なんで?めっちゃ聞く気がするけど。

83 :回想774列車:2009/01/19(月) 08:19:28 ID:abm8XqMM
>>82
ヒント:紙おむつ

そう言えば車内でのおむつ交換とか授乳も見なくなりましたね

84 :回想774列車:2009/01/19(月) 10:40:10 ID:rZp4dJdU
一部の特急列車におむつ換え台が備わったときには子のおむつはとれていた。

209系の妻板の換気孔が、写真でしか知らない63形を彷彿。
117系とモハ52も…

85 :回想774列車:2009/01/19(月) 21:15:09 ID:aP+f9bMM
ttp://upload.jpn.ph/upload/img/u32593.jpg

DT13の残骸はクモヤ740-2?

86 :回想774列車:2009/01/19(月) 23:06:58 ID:9e5Vg6/a
そんな感じですね。車輪に大歯車付いてるし・・・

87 :回想774列車:2009/01/19(月) 23:41:40 ID:U4Wv0J/W
>>68
可部線の七軒茶屋・梅林が抜けてるぞ。

88 :回想774列車:2009/01/20(火) 10:37:47 ID:Is9W26mA
仙石線

89 :回想774列車:2009/01/22(木) 22:21:23 ID:Qvj4mPmt
今週、東○府○工場にクモニ83006が入庫しました。
最新鋭EH500を作ってる横で、ナニしてるんでしょうねぇ。。。
どなたかご存じの方いらっしゃいますか?

湘南色の車体が北府中で見れます。


90 :回想774列車:2009/01/23(金) 10:23:11 ID:0oKc94jh
去年の10月から府中刑務所にいるよ。
クモニ83006

91 :回想774列車:2009/01/23(金) 19:25:07 ID:p8t1SIp6
クモニ83といえば、165と組んで110km/hで爆走してたっけ。

92 :回想774列車:2009/01/25(日) 23:57:01 ID:nYKvf7+G
>>91
嘘。旧国郵荷車併結の場合、自動ブレーキの関係でたとえ
新旧切り替えスイッチ使っても最高速度は(公称)95キロのスジになる。

余談だが、何で西日本は221・223切り替えスイッチすら
自動化できないんだ。国鉄時代には当然できた事なのに…。

93 :回想774列車:2009/01/30(金) 19:18:19 ID:N6e1tlWU
サロ45を改造した適当な窓配置のサハ78が好きだったな。
ああいうのは旧国ならではだね。

94 :回想774列車:2009/02/02(月) 15:08:01 ID:LfrfDXEB
>>93
まあ無理やり改造した結果なんだが。
逆に味があって宜しいかと。

95 :回想774列車:2009/02/02(月) 16:44:43 ID:tEBfe2pN
クハ79全金車と言いつつ、なぜ乗務員室扉だけ木造だったのか。
開閉が頻繁だから軽くしたのかね?

96 :回想774列車:2009/02/02(月) 18:40:33 ID:H65DzVdl
>>95
昔からナゾだったわ。木製は狂いやすいし腐食しやすい。
試作全金属車や70系、80系の300台はもちろんキハ17も鋼製だったのだけど

97 :回想774列車:2009/02/02(月) 23:51:32 ID:hDNRvkBA
スレチだが、東急8500系の乗務員扉の窓のストッパーが木製だった(長津田検車場開業時のレポより)。
クハ79920はあの木枠がいい味を出していると思うけど。


98 :回想774列車:2009/02/07(土) 23:42:55 ID:2g7PC/DT
最後に現存する営業用63系、弘南1521系は
今はどうなっているの?

日本に唯一残るMT40モーター音を聞きに弘前まで行きたいのだが。

99 :回想774列車:2009/02/07(土) 23:56:22 ID:3HsA0d4G
>>98
去年重機の餌になりました・・・

100 :回想774列車:2009/02/09(月) 02:23:30 ID:pKJ/LbnG
ショック・・・。

それじゃMT40モーター音を聴くにはもうオランダまで行くしかないのか。

101 :回想774列車:2009/02/09(月) 10:55:44 ID:c32hwdvp
オランダにMT40? もし何の前提条件も無しに音だけ聞いて
モーターの形式を当てることができるのなら >>100様、あなたはネ申だ。

102 :回想774列車:2009/02/10(火) 09:16:30 ID:vEox7kqQ
朝日の動画ニュースにちらっとですが走行シーンがありましたので貼っておきます。w

 「ラッシュアワー」−朝日ニュースNo.959 昭和38年11月27日公開
 ttp://j-footage.vox.com/library/video/6a00d41420c1f0685e00e398c0eddc0005.html

103 :回想774列車:2009/02/11(水) 18:52:04 ID:UNbRZstn
片町線のクハ79055、066に乗りたかった。

104 :44803:2009/02/14(土) 11:03:08 ID:vSMvkm8u
>>103
自分と全く同じ感覚の方っているんですね
乗りたかったです
79060でも良かったです

32/42系の4ドア改造車が御殿場でサハには乗れましたが、クハも希望です

105 :回想774列車:2009/02/23(月) 18:32:51 ID:T5intDFj
>>85
>>86
去年小倉工祭行ったらクモヤ740-2は屋根がすごくさびて車体も・・・
片方の連結器がなかった・・・
これでクモヤ740は形式消滅ね


106 :回想774列車:2009/02/25(水) 17:27:27 ID:rsBU5WnT
クモハ73原型窓の上り向き下り向き2輌、サハ78原型窓1輌は保存して欲しかったな。

107 :回想774列車:2009/02/26(木) 19:25:33 ID:eGfVG+9t
今のトイレつきロングシート車は、トイレ前の座席はクロスシートになって
トイレ出入りする人と、前の座席の人が目をあわせないようにする配慮があるけど、
御殿場線で乗った73系は座席がそのままだった。場合によっては入りづらいよね。

108 :回想774列車:2009/02/27(金) 16:43:20 ID:n1RC9BS9
1951年に登場した70系もトイレ前の座席がトイレ側に向いていて、
乗客から苦情が寄せられたのでトイレ前の座席は向きを代えたとなっている。

109 :回想774列車:2009/02/28(土) 11:16:37 ID:+eJAvc31
70系クハ76は、初期にはクハのトイレが客室の長手方向向き開き戸
(クハ86やキハ40のトイレをそのまま客室側に180°回転させたような配置)で、
不評で設計変更したんだっけ?

110 :回想774列車:2009/03/02(月) 18:29:02 ID:nPvIqW1N
>>109
あれだと客室側からトイレ内丸見えだったし。

111 :回想774列車:2009/03/04(水) 10:36:51 ID:5bRU2yTF
クモヤ90って現存車両あった?

112 :回想774列車:2009/03/04(水) 21:04:29 ID:v/1lFXP/
浜松と大井に1両づつ残ってます。車体だけならもう1両あったと思う。

113 :回想774列車:2009/03/12(木) 01:13:30 ID:HCf/qfJJ
原型に復帰させたいですね〜。

114 :回想774列車:2009/03/21(土) 11:22:38 ID:ImaIYjzF
小田急1800系の廃車体はまだ残ってましたっけ…?

115 :回想774列車:2009/03/21(土) 15:56:21 ID:MapHrUAB
>>23
そんなわけで、この子も仲間に入れてあげて下さいね。
http://tadayusaku.3.pro.tok2.com/keijibanseibu/img/8.jpg
西武401系(初代)

晩年は多摩湖南線で活躍しました。
http://tadayusaku.3.pro.tok2.com/keijibanseibu/img/129.jpg
http://tadayusaku.3.pro.tok2.com/keijibanseibu/img/130.jpg
http://tadayusaku.3.pro.tok2.com/keijibanseibu/img/131.jpg


116 :回想774列車:2009/03/25(水) 22:30:02 ID:ZRC3Z/FF
東武もトブコの7329と越谷で建物と一体になっている7310が現存(のはず)

117 :回想774列車:2009/03/30(月) 11:41:52 ID:GCr5nMWe
63系、戦後国私鉄輸送を助けた車輌と認定されても良いよな。
西部は小田急なんかと違い、後年まで原型してたよな。

118 :回想774列車:2009/04/01(水) 06:59:22 ID:N1FOIN0+
>>115
63の事故車貰って来たんだっけ
3両だと半端なので>>23で承前の402が
所沢で生まれた、と

119 :回想774列車:2009/04/13(月) 15:13:55 ID:77slmcy/
正規の状態で1両も保存されて無いのは悲しいよな。

120 :回想774列車:2009/04/18(土) 14:57:35 ID:eBm4xKV8
三段窓のクモヤ90でもいいから大切に保存して車内も見学できるようにしてほしい。

121 :回想774列車:2009/04/18(土) 17:54:46 ID:zU6QuK3Z
>>1
平成の人殺し電車皆殺し電車ロクでなし電車は207系のことですね。
わかります。

122 :回想774列車:2009/04/18(土) 18:11:31 ID:y9Ic88vq
>>116
7310ってまだ残ってるのか?確かペコペコのやつだろ?

123 :回想774列車:2009/04/19(日) 17:52:42 ID:aE10K+Ow

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄つちのこ軌道 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|| ○鵜飼健一郎は放置が一番キライ。常に誰かの反応を待っています。
|| ○ウザイと思ったらそのまま放置。
|| ○放置された鵜飼健一郎は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
|| ○反撃は鵜飼健一郎の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
||  エサを 与えないで下さい。             Λ_Λ
|| ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
   〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


124 :回想774列車:2009/04/24(金) 18:23:06 ID:AinGByqR
桜木町事故から58年目あげ。

125 :回想774列車:2009/04/28(火) 14:12:08 ID:PMAfdLno
窓があくサービスは今となっては貴重ですな。
桜吹雪の中を走り、車内を花びらが舞う。風流風流〜これぞ季節感。
4扉ロングシートが似合う気がするんだよなぁ。
もう一度73乗りたい。


126 :回想774列車:2009/04/28(火) 14:48:17 ID:MqZUUI4Y
親子二代で鉄ちゃんの親父は、
63系73系の思い出を聞くと横浜駅から桜木町に向う時、
潮の匂い!と工場の排煙臭さを思い出すと!

127 :回想774列車:2009/05/06(水) 22:44:04 ID:qGlRL/W6
東海さん、貴重な63系の面影が残るクモヤ90005を博物館に展示してください。
お願いします。

128 :回想774列車:2009/05/10(日) 00:42:31 ID:jsTfLb91
>>121
485系モナー(故意ではないが)

129 :回想774列車:2009/05/11(月) 18:00:54 ID:wc5Qbaw4
>>127
トキ900を復元したくらいだから、考えているかもしれませんね。

130 :回想774列車:2009/05/11(月) 20:40:47 ID:ItDHKWjg
現在てっぱくにはランチトレインを含めて約40両の車両が保存されています。
東は漏れた車両についても歴史的価値のある車両は解体せずにきちんとした形で
保存するとの意向を示しています。
ぜひ東海さんもこの方向へ向かわれますよう宜しくお願いします。


131 :回想774列車:2009/05/11(月) 20:43:00 ID:ItDHKWjg
>>129さん、期待しましょう!!


132 :129:2009/05/11(月) 20:46:23 ID:wc5Qbaw4
>>131
ありがとうございます。
期待します。

133 :回想774列車:2009/05/13(水) 05:06:35 ID:uGyzpmH9
ロクサンといえば、ライトの下の妻にはごろもマークをつけた濃緑色の南海天王寺支線が懐かしい。

134 :回想774列車:2009/05/14(木) 10:47:05 ID:S9AqoZwY
はごろも? 歯車では。

135 :回想774列車:2009/05/16(土) 06:25:01 ID:XYR3TQXp
>>134
書き間違位申し訳ない。正しくは羽車。


136 :回想774列車:2009/05/21(木) 22:56:07 ID:puTLTWoG
クモヤ90+クモハ73お面接合してね

137 :回想774列車:2009/06/06(土) 09:37:32 ID:2JpdU0ca
国鉄もさあ、クモハ73の原型を2輌、サハ78の原型を1輌、残して欲しかった。
3輌をイベント車輌として残して欲しかった。

138 :回想774列車:2009/06/06(土) 22:53:08 ID:nM1bwgVt
あともったいないのは全金属試作車クモハ73901、902,903等も保存車が無いのは残念。
車内網棚のオールステンレスパイプの造形なんか103系最終増備車に通じるものがある。
全金属試作車はどれも外観は個性的で秀面なできだ!

139 :回想774列車:2009/06/07(日) 09:22:43 ID:XzTqOeFe
ダメダメ。
63系列は負の遺産的扱いで、ネガなイメージが強い。
戦後復興の混乱・混沌、三鷹に桜木町。
実は功績も少なくないのだが、総合的に一般受けするだけの物を持ち合わせていない。

>>138
厳密にはMc73の900・901・902ですね。
あとは001や233、096なども発展の過程には欠かせない存在ですね。

140 :回想774列車:2009/06/07(日) 13:28:27 ID:dCBltMsJ
歴史的には価値がありそうなので一般向けには非公開にすれば?
でもそれなら原型に復元まではしないでしょうけど、

141 :回想774列車:2009/06/07(日) 21:08:11 ID:Lu2Zaaq6
73系なら、高度成長期の大都市の通勤を支えた車両として、一般的にも保存する価値はある様に思う。

142 :回想774列車:2009/06/07(日) 22:02:54 ID:YdBbtUFC
>>141同意。
年配の一般人なら
『懐かしい』と思うのが普通だろうよ。


143 :44803:2009/06/07(日) 22:09:40 ID:7vNUAvz+
>>139
内容的には現実その通りなんでしょう。
でも、だからこそ負の遺産の保存と言う意味は、とても大きいと思います。
どこでも自分に都合が余りよくないことは保存等は難しいでしょうが、それができるような社会(会社も含む)を期待するのは無理でしょうか?
個人的には、是非保存お願いしたいと思っています。
63以外、トキ900やEF13の凸車体(これは無理)、戦災復旧客車など希望です。

144 :回想774列車:2009/06/07(日) 22:59:33 ID:+CEB8y2q
>>141
まったく同意。
いくら負のイメージがあるとしても、日本の高度経済成長時代を支えた貢献度は計り知れない。
あれだけ、大量の製造されても、72系として1両も残っていないのはね…
クモハ40もいいけどね。

145 :44803:2009/06/07(日) 23:15:07 ID:7vNUAvz+
直接は関係ないですが、70系も保存車ゼロ、80系も86021-は無いって、寂しいです。
無理は承知で、例えば横須賀線博物館のイメージで、横須賀市が保存なんて夢のなかだけでしょうかね
1;富士急のクモハ14と大糸線か身延線のサハ45
2:クハ76とサハ75(長岡から)、75は2ドア車希望
3:クハ111とサロ***
   -1000はどうしましょう?
4:予備(将来用)
テーマは優等車を含む
なんて、夢ですよね

146 :回想774列車:2009/06/07(日) 23:34:36 ID:YUoEABxU
>>145
欧米なら少なくても72系も80系も博物館入りで、もしかすると動態保存されていたかも
知れないな。
日本は鉄道文化財の保存と言う点では後進国だから、まあ模型で残すくらいが関の山か。

ところで、クモハユニ44803はとうとう乗らずじまいだったな。


147 :44803:2009/06/07(日) 23:44:47 ID:7vNUAvz+
>>146
明治以降の近代の遺産には、なかなか日本は保存と言う認識がまだ薄いですから、しょうがないかもしれません。
SL以外は、概して厳しいです。
SLでも、大井川がすごいと思っているのは旧型客車がセットであること。
これはもっと評価してよい点だと思います。

自分では、44800-44801-44802は乗車経験がありますが、44803だけは無いです。
富士区で撮影経験はありますが、ですw

148 :回想774列車:2009/06/08(月) 00:16:15 ID:o9R/TCLf
ロクサンていえばたしか、ジュエラミンボデーの変り種があったはず。

149 :回想774列車:2009/06/08(月) 00:28:46 ID:Ec/49RW7
>>146
正確に言うと、趣味者団体が成熟していないってことなんだろうな。
ベルリンのSバーンの保存車っていろいろあるけど、当局が持っているやつよりも
趣味者の団体が持っているほうが数多いし。

150 :回想774列車:2009/06/08(月) 00:54:39 ID:i4dX6c55
なくなってしまったものはもう仕方がない。
それよりも、また新たに造ってもらおうじゃないか。
古い町並を保存する地区では古い様式の建物をわざわざ新築しているぞ。

151 :回想774列車:2009/06/08(月) 01:51:25 ID:LzhC90Gg
>>143
トキ900は浜松工場に復元車がありませんでしたか。
あげ足とりスマソ

152 :回想774列車:2009/06/08(月) 10:00:47 ID:Ghj9jXrb
戦後の混乱期、高度成長期の通勤を支えた点で73系は残して欲しかった。
埼玉の鉄道博物館に原型三段窓モハ63系先頭車と原型クハ79かサハ78の2輌、
せめて静態保存でもして欲しかった。

欲を言うと、
原型三段窓モハ63先頭車+原型三段窓サハ78付随車+原型三段窓モハ63先頭車の1編成、
全金属車のクモハ73先頭車+モハ72中間電動車+クハ79制御車の1編成を動体保存して欲しかった。


153 :回想774列車:2009/06/08(月) 11:01:46 ID:LzhC90Gg
63系も残念だったけど、GHQの指令とはいえ木造客車が
ほとんど残ってないのも痛いですね。スレチごめんください。

154 :回想774列車:2009/06/08(月) 17:06:26 ID:Ghj9jXrb
木造客車の淘汰は八高線列車脱線転覆事故で貧弱性に由縁する。
まあ保存目的で1輌でも残しておいて良かっただろうけど、
戦後の混乱期、車輌不足時に1輌でも多く使いたい時勢、残す余裕さえ無かったのだろうよ。

その点、63系=73系は高度成長期を越えているのだから、残せるはずだったのに・・

155 :回想774列車:2009/06/08(月) 22:51:19 ID:JVPnwXgW
73系然り、80系&70系然り、
旧国引退期であった昭和50年代が
国鉄の極度の財政悪化期と重なったことが、
保存車が極めて少ない現状を生んでいるのかも知れませんね。

尤も、戦災復旧車のスエ78さえ呆気なく重機のエサとなってしまった
現在のJRでは、結局は一緒の可能性はあるが…


156 :回想774列車:2009/06/08(月) 23:55:59 ID:bCEtNUAk
近代建築・建造物へのまともな歴史的評価がやっとこ軌道に乗り始めたレベルですからね。
鉄道車両にまでそれを十分敷衍させるのはまだ難しいでしょう。

大宮は国鉄系車両の現状保存に徹していて、
電車王国日本の基礎を築いた一助である私鉄車両には関与する気がないですし、
国は国で税制優遇や補助金については消極的ですし。

157 :回想774列車:2009/06/09(火) 00:02:14 ID:h87S6N12
>>155
というより保存を鉄道事業者の篤志に頼っている現状には限界がありますね。
>>149氏の言うように欧米ではナショナルトラストのように民間でカネを出し
合って保存することが盛んですからね。
もし昭和50年代にそういう仕組みがあって、自由になるカネがあれば寄付して
いたところだけど。

158 :回想774列車:2009/06/09(火) 02:06:14 ID:4M6632Vw
>>154
木造の電車は?
戦前に鋼体化された車両がいたが、戦後になってから引き続きはせずに廃車になった。

159 :回想774列車:2009/06/09(火) 10:10:06 ID:/moSlgd7
日本は古い物を棄てて、新しい物を得る思想・文化を棄て無いから、
現在でもエコに踊らされて古い車を棄てて、エコカーに買い替える音頭に乗っている。

長く使う、壊れたら直す、こういう思想を受け継がないから、後で困るのも日本人の特長。

戦後、豊かになった心は常に新しい物を得る為に古い物を棄てる文化を作り上げた。
古い車を棄てる、古い建物は壊す、古い物は何でも棄て去る!


日本人が棄て去る文化になったのは、1960年代に入ってから。
所得倍増計画で所得が急激に伸びたの原因だろうな。

160 :回想774列車:2009/06/09(火) 10:25:23 ID:/moSlgd7
>>158
木造電車って、一部を抜かして営業運転から撤退させられたんだっけ?
例の桜木町火災以降、救援車輌などに回された以外は倉庫などに使われたはず。
私鉄とは国鉄と違って、長く使った地方私鉄もあるみたいだけど。

161 :回想774列車:2009/06/09(火) 20:45:32 ID:4M6632Vw
>>160
72系の大量増備が始まった

162 :161:2009/06/09(火) 20:52:42 ID:4M6632Vw
誤って途中でカキコしてしまった。
>>160
一部は、事業車に改造されて、最後の1両が70年代後半まで在籍した。


163 :回想774列車:2009/06/09(火) 20:58:38 ID:CEL87W6T
公園の保存車なんかひどいからなー。
ガラスは割られ、部品は盗り鉄の餌食に、車内はDQNやホームレスの溜まり場に、
結局荒廃するにまかせて解体と言う末路を辿った保存車がどれだけあることか。

164 :回想774列車:2009/06/10(水) 13:08:36 ID:G0md2ouM
仮に63や72系が復元保存されたとしても、きちんと博物館等で手厚く維持保管しないとダメだろう。
そのへんの街中の公園とかじゃすぐ荒廃する。
SLと違って普通の人達の理解や愛情も低いだろうし。

165 :回想774列車:2009/06/10(水) 17:41:41 ID:64/mGhMb
勝手な妄想で、残して欲しかった国鉄電車と保管場所

四扉車
(静態保存・鉄道博物館)
モハ63512/サハ78143/モハ63787(全て原型三段窓戻し)ぶどう2色
クハ103-1/モハ103-1/モハ102-2/クハ103-2 黄緑6号色
(静態保存・東海博物館)
クモハ73003/サハ78008/クモハ31004/クハ79055 黄緑6号+朱1号色
(静態保存・JR国府津センター)
クハ790011/モハ72148/サハ78452/クモハ73249(63240)スカ色

(動態保存・JR中原電車区)
クモハ73902/モハ72959/クモハ73628 ぶどう2色
(動態保存・鎌倉センター)
クハ103-18/モハ103-31/モハ102-32/クハ103-506(全AU75)青22号色

166 :回想774列車:2009/06/10(水) 17:42:28 ID:64/mGhMb
三扉車
(静態保存・東海博物館)
クハ76097/モハ71015(低屋根)/モハ70093/クハ76032 スカ色+新潟色
(静態保存・東海博物館)
クモハ51041/クハ68402/クモハ54007/クハユニ56004 スカ色
(静態保存・鉄道博物館)
クモハ41113(元40)/サハ57401/モハ30001/クモハ40030 ぶどう2色

(動態保存・JR日根野電車区)
クハ76309/モハ70311/モハ70300/クハ76315 阪和色

167 :回想774列車:2009/06/10(水) 17:45:31 ID:64/mGhMb
二扉車(静態保存・鉄道博物館)
クハ86025/モハ80061/モハ80207/クハ86126(木枠+Hゴム) 湘南色
サロ75001/サロ85002 スカ色+湘南色
クモハ53008(合の子)/サハ48030/サハ48034/クモハ52005 スカ色

二扉車(動態保存・JR静岡車輌区)
クモハユニ44801/クモハ43802(低屋根)/クハ47102 スカ色



事業用・荷物郵便(静態保存・鉄道博物館)
80系の荷物車クモニ83101 スカ色
クモヤ93000 ぶどう2色
事業用・荷物郵便(静態保存・東海博物館)
クエ28001 ぶどう2色

事業用・荷物郵便(動態保存・JR鎌倉センター)
クモユニ74010 湘南色

168 :回想774列車:2009/06/10(水) 22:47:07 ID:GahH46Gp
>>165
広島のクハ79004は保存して欲しかったな
あとクハ103-1と2は現役じゃまいか?

169 :回想774列車:2009/06/10(水) 23:06:45 ID:z3B9Gi4z
>>163
海外にも屋外保存車ってあるけど、大概は落書きの餌食になってあぼーんよ。



170 :回想774列車:2009/06/11(木) 03:58:20 ID:dsTv3el0
>>169
そんなもんなのか?

171 :回想774列車:2009/06/11(木) 09:29:02 ID:3EorerZl
>>170
そんなもんだろ!
ロシアなんか、ソ連時代に公園なんかに設置されたWW2勝利記念碑のT34戦車なんか、
スプレーで落書きされまくって現代アートと化している。
落書きなんかマシな方で装備品など盗まれ、屑鉄として売られてしまう方が多い。

ヨーロッパは兵器や車輌を始め、人の管理が定期的にされない展示物は皆、
落書きや盗難の餌食と化している。

172 :回想774列車:2009/06/11(木) 11:30:33 ID:dsTv3el0
そうですか…公開・展示ばかりが保存じゃないから他の方法で…

173 :回想774列車:2009/06/13(土) 18:04:43 ID:26tAreNu
飯田線の1編成(2両or4両)が密かに浜松工場近辺に隠匿保存されている
という都市伝説があったが、63・72も大井工場辺りに隠し保管されていない
のかね・・・。

174 :回想774列車:2009/06/13(土) 23:24:50 ID:JlhTi2Cn
>>173
西武のE31の台車として使われるために数年は、残したのでは?
飯田線から引退したのは、昭和58年で、E31が落成したのは昭和62年頃

175 :回想774列車:2009/06/13(土) 23:31:20 ID:JlhTi2Cn
73系に完全な保存車があったら、80系みたいに「全金属車を保存しないのかコラァ」の声が高まりそうだ。
全金属車は、旧性能電車の完成といえるし。
>>173
西武のE31の台車として使われるために数年は、残したのでは?
飯田線から引退したのは、昭和58年でE31が落成したのは昭和62年頃だから、車体や機器の開発が長引いたと思われる。


176 :回想774列車:2009/06/14(日) 05:22:46 ID:a+HN/hhI
三井三池の電車型客車は現存しないのでしょうか

177 :回想774列車:2009/06/14(日) 11:24:37 ID:zxEHSc28
無いみたいですね。

63系の車体と言えば、山陽電鉄の東二見にあった700形の廃車体も、2段窓ながら、良く原型を残していました。


178 :回想774列車:2009/06/14(日) 18:45:32 ID:AdpE02DR
今日てっばく行ったけど、63・72系の展示や模型は皆無だった(と思う)。
歴史年表には記載があったかもしれないが未確認。

やはりしRは歴史から抹殺しようとしている!?

179 :回想774列車:2009/06/14(日) 19:51:37 ID:XYupjBV2
戦時規格で粗製濫造
戦後の鉄道事故、事件に関わる
だから国鉄、JR関係者の人気が無い、保存もしてもらえない
こういうことだよね?
でもこれって保存車が全国にいっぱいあって動態保存までしてもらえた某人気蒸気機関車も一緒じゃね?

180 :So What? ◆SoWhatIUjM :2009/06/14(日) 21:10:04 ID:IWu9ZweX
>>174
構想は前からあったので西武側で確保保管でした>台車周り

181 :回想774列車:2009/06/15(月) 16:57:24 ID:iXI3wJiz
>>175
全金73系を保存なら、一緒に63系の原型も保存しろコラァ!になる。

182 :回想774列車:2009/06/15(月) 19:56:01 ID:4QikQjx6
モハ63保存するならサハ75021もレプリカ展示しるゴルァ!!ってなる、絶対!!

183 :回想774列車:2009/06/17(水) 22:53:01 ID:ub8rLlps
17m車にも3段窓車があったよね。

184 :回想774列車:2009/06/21(日) 16:24:10 ID:pe0mTejI
>>178
交博だと屋外にモハ63、館内にモハ72の実物大モックアップが存在した。
前者は70年代後半まで駐車場にあり、詰所として使われていたのだろうか?

185 :回想774列車:2009/06/25(木) 02:54:56 ID:JmJmdYhC
すみません。
72系の面影を残すMT40モーター音を探し求めています。

旧国鉄型では戦前のMT15が今でも現役の近江鉄道220系にあるし、
JRのクモハ12やクモハ40は稼働していないものの現存していますね。

そこでMT40モーターの車両はどこかに残っていないでしょうか?
特に乗車可能な車両があればぜひ乗りに行きたいです。


186 :回想774列車:2009/06/25(木) 09:36:25 ID:ZvIUhh3H
>>184 鉄道友の会の事務局に使ってたみたいだな。 いつぞやのRFで見た。


187 :回想774列車:2009/06/25(木) 11:46:52 ID:5I+BVJiE
>>185
ちょっと前まで弘南鉄道に旧南海の1521系が現役だったけど、
あれが引退したとなると、MT40搭載車は絶滅ですね。

188 :回想774列車:2009/06/26(金) 02:28:22 ID:LiwaBsjw
じゃあまた造ってよ

189 :回想774列車:2009/06/26(金) 10:24:48 ID:TFTjYQMQ
>>185
旧国サウンド
ttp://www.asahi-net.or.jp/~mg5h-cd/sound.htm
踏切の音や乗客の声とか入っているのでカセットテープ録音。

2 クモハ73902(静ヌマ)
4 クモハ73518(南ヒナ)
5 モハ72958(南ヒナ) 
9 クモハ73031(南ヒナ)
10 クモハ73289(南テシ)

懐かしのトレイン
ttp://www.geocities.jp/natsukashi_ressha/SoundGallery/soundpage.html
横浜線73系を始め私鉄の小田急1800型も。

こきゅレイル
ttp://www.kokyu-gr.jp/krsp/tjnrsnd.html
富山港線を始め鶴見線のクモハ12も。

190 :回想774列車:2009/07/05(日) 12:27:51 ID:YeZ4zhEr
もうちょっと、まともな扱いをして欲しい63系。

191 :回想774列車:2009/07/07(火) 20:16:21 ID:fngyqQ57
63形は黒歴史だからな。
京成のモハ210戦災復旧車も3段窓を2段窓に改造。
東武の6300系も7300系に改番。

鉄道関係者には衝撃的な事故だったんだろう。

192 :回想774列車:2009/07/08(水) 04:15:21 ID:IiDik//7
富山港線で活躍した車両の行き先方向幕に、
小机とかあったんだよね。



193 :回想774列車:2009/07/08(水) 21:34:55 ID:D0uBNug+
某サイトの掲示板に、73383の前面の近況が掲載されてましたが、持ち主氏は撤去も考えているとの事。
写真も有りましたが、相当痛んでます。

194 :回想774列車:2009/07/09(木) 18:25:04 ID:oXr+6Veb
>>189
ありがとう

俺は中央線の101系快速が懐かしくて・・・
そうだよこれだよ何年ぶりだろう。101系の高速走行音聞いたのは。
ドアが閉まるガラガラッ! ドッカン!も入っている!

スレ違いスマソ

195 :回想774列車:2009/07/15(水) 22:50:36 ID:t+seFKNC
小田急入線車は1800の他に、台枠利用で1700中間車もあるよね

196 :回想774列車:2009/07/18(土) 00:03:35 ID:dqA7GmyN
>>193
是非、早めに保護して欲しいものだ

197 :回想774列車:2009/07/22(水) 23:34:33 ID:uTWGg9UD
募金集めてでもやるべきだね。
実際はどうやるかわからないし、やる自信もないが・・・。

198 :回想774列車:2009/07/23(木) 00:31:04 ID:RBRZujPP
>>192
前面幕で思い出したが、920番台が山手線や京浜東北線で走っていた頃の前面幕の内容は路線別だったのでしょうか?

199 :回想774列車:2009/07/25(土) 17:40:11 ID:Bblc+SEI
祝!!
63系列永久保存決定!!
http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000005597.pdf

200 :回想774列車:2009/07/26(日) 00:38:04 ID:FYD9+/3z
クモヤ90かぁ。顔を63に復元してくれないかな。

201 :回想774列車:2009/07/26(日) 09:45:34 ID:Vej+DmiU
>>200
そこまでの意欲は無いんでしょうね。

202 :回想774列車:2009/07/26(日) 22:49:19 ID:Rxz09k5I
火災帝国から保存対象に選ばれる事自体
奇跡に近い門奈

203 :回想774列車:2009/07/27(月) 15:32:00 ID:JP7CjbdN
三段窓が残った事が奇跡と喜びましょう。

204 :回想774列車:2009/07/27(月) 15:44:33 ID:ReueuI0X
>>200
クモヤ90に個人保存の73383を合体して反対側を当時に戻す!
手っ取り早く解決!

205 :回想774列車:2009/07/27(月) 19:56:35 ID:Uga4BX7x
>>204
まじ、グッドアイデア!!
63・72系を取り巻く三つくらいの悩みが一挙に解決する妙案と思う。

206 :回想774列車:2009/07/28(火) 10:12:19 ID:/yXggss/
クモヤ90のパンタ側に73383を接合、外観と反対側を当時に戻し、片運化。
往年の姿に戻して埼玉の鉄道博物館に展示だ。

部品取りに使えそうなクモヤ90
ttp://www.geocities.jp/c563155/90-055.html

207 :回想774列車:2009/07/29(水) 06:20:24 ID:SeJ3fG2I
東武が「猫ひげ」を復元したんだからクモヤ90のロクサン化期待しますよ


208 :回想774列車:2009/07/29(水) 13:28:54 ID:kgE4o1Xb
房総各線に209系が転属するようだけど、72系の後を追うかのようで面白いですね。

トイレやボックスシートを設置したところを見ると、72系時代よりは
少しはサービスアップでしょうか。座席は堅いが…

房総で209系に乗れたなら、何と無く72系時代を味わえるような気がしてしまいます。

209 :回想774列車:2009/07/31(金) 20:52:45 ID:87VDq2vS
209ゲト!!

平成のロクサン型209系

210 :回想774列車:2009/08/07(金) 23:25:04 ID:/Rm2bsKm
私鉄に譲渡された六三も原型を保ったのは一輌も無いよな。
私鉄だから判るんだが、一輌、一編成位は原型のままにして欲しかったな。

211 :回想774列車:2009/08/08(土) 20:05:49 ID:OSjlzRCx
>>165
クハ103-1/モハ103-1/モハ102-2/クハ103-2

これは阪和線に動態保存というか、
現役で走ってます。
少なくとも、クハは確実な事実。

212 :回想774列車:2009/08/08(土) 23:00:57 ID:/WkpQSZY
>>211
新製してから45年経ってるから、72系に例えると平成に入っても現役になる。
実際、クモハ84が90年代後半まで走ったし。

213 :回想774列車:2009/08/09(日) 16:05:29 ID:7OiSh/HZ
>>208 >>212
おまいらは俺か!!

214 :回想774列車:2009/08/10(月) 20:28:25 ID:dsFtKSAz
>>211
その103系、そのまま鉄道博物館入りして欲しいな。
63&73が絶滅させられたのだから、103系は完全な容で残して欲しい。
とくに低運台の103系は。

215 :回想774列車:2009/08/10(月) 21:58:58 ID:2mk8PmkI
>>214
わざわざ鉄道博物館に保存するのは反対だな。寧ろ阪和線を半永久的に国鉄型車輌の動態保存線区にしたらいいと思う。競合路線の多い関西では数少ない競合がない路線だし。

216 :回想774列車:2009/08/10(月) 22:48:10 ID:WkVpghf8
>215
お前、正気か?
阪和線と競合してる路線がないなんて書いて。

217 :回想774列車:2009/08/10(月) 22:49:02 ID:dsFtKSAz
>>215
部品が無くなる前に保存だろ。

私鉄の話しだが、相鉄3000型も動態保存で長く本線で使用されていたが、
乗務員の不注意で軽い脱線事故を起した時に修理しようとしたが部品が無く、
新たに部品を作るのも出来ず、惜しまれつつ廃車になった。

相鉄3000型は旧国鉄63系の払い下げ車輌で、私鉄に渡った63系だ。

このような事になる前に静態保存した方が部品無くて解体されるよりマシだ!
阪和線の103系も何時、事故や故障で廃車になるか判らんし。

218 :回想774列車:2009/08/17(月) 03:24:56 ID:akXRijA1
>>216
ひょっとして南海線?あーあー聞こえない。

219 :回想774列車:2009/08/21(金) 11:16:07 ID:mRvC/WG0
>>217
103系なんて国鉄分割民営化の直前迄20年以上生産されてたし
関西だけでなく岡山や廣嶋でも現役だしあと10年は安泰じゃまいか
酉の気が変わって廣嶋や下関に223系新車導入するなら話は別だが

220 :回想774列車:2009/08/26(水) 23:19:04 ID:vNsld5EP
東武の8000が後継車と言われるが、VVVFになるまでの近鉄6800・1470も
一体何両作られた事やら…。

221 :回想774列車:2009/08/28(金) 22:29:47 ID:czBWVxmE
63系にとっての黒歴史は桜木町の次に「1974年の久里浜水害」だろ。
北総電化などに転属予定の良質な73系が大量あぼーんして、廃車予定車や
関西からも急遽集められた。その状態は
「車内は何でもないが、下回り機器のネジを外すと大量の水が出た」
そうな。

1982年の王寺水害が101系にとっての黒歴史で、逆に関東から持って行っ
たが。

222 :回想774列車:2009/08/30(日) 01:51:28 ID:XTA6pKnF
>>221
いや黒歴史・・・って言っても
総武線の利用者としてはありがたい事件だったなw

223 :回想774列車:2009/09/01(火) 00:31:39 ID:q5WUKMkA
>>222
じゃ、クハ100や101が、関西で走ったのも喜ぶのか…

224 :回想774列車:2009/09/01(火) 00:41:23 ID:Nt9T4a70
>>223
総武線としては201系が大量導入されたからな。
利用者としては新車で冷房化された車両だったので
よかったな。。

趣味的には・・・って感じ

225 :回想774列車:2009/09/02(水) 10:27:21 ID:veO5E64F
ttp://art2.photozou.jp/pub/338/1338/photo/616561_org.v1251488748.jpg
ttp://art2.photozou.jp/pub/338/1338/photo/616504_org.v1251238570.

226 :回想774列車:2009/09/02(水) 10:28:05 ID:veO5E64F
ttp://art2.photozou.jp/pub/338/1338/photo/616504_org.v1251238570.jpg

スマソ

227 :回想774列車:2009/09/09(水) 01:02:04 ID:7aGAIdpA
>>43
今頃ロングパスすまん。
想像だが、70と合わせるためというより、
神領の場合5両だから、TcMMMTcとすればMcは不要、車種統一にもなるし、他線区で必要になると
思われるMc(要はつぶしのきく車両)が捻出できる。
また、首都圏の主要線区への103系投入で良い出物が多かった、というより程度のいい車両から
掻っさらったのでは。多分、サハ78は程度が悪かったと思う。
神領への72・79投入はラッシュ対策と70・76・68捻出の一石二鳥を狙ったのではないか。
これにより、相当両数の70が松本等に転出している。
まあ、国鉄も新車投入じゃない分気を使ったのか、全金車以外全車アルミサッシ化のアコモ改造車で、
72系史上、最も(とは言わんが)整った長編成で活躍した線区ではなかったか。
あまり趣味誌に取り上げられる事が無いが。

72が投入されたとき、これで中央西線も国電に近くなると喜んだが、ダイヤ面では今一だった。
S52,あまり惜しまれる事無く103系に置き換えられた。車両だけは国電になったが、ダイヤは相変わらず。
ダイヤが国電に 近く なったのはS61.11の民営化寸前の改正、できれば72系5連をこのダイヤに乗せて
ほしかった。                  
                                 [長い文章] ですまん

228 :回想774列車:2009/09/09(水) 01:12:33 ID:2F17Xn+7
桜木町事故の写真が昭和50年頃週刊誌に載せられてたのを思い出した、
焼けた遺体が車内を多い尽くしていたのが鮮明に写ってた、
確か山陽新幹線開業直前だったはず、
週間Pだったと記憶してるのでもしかしたら国会図書館行けば閲覧可能かも、
昭和50年頃の当時の国鉄関係者がその写真出された事を残念な事とコメント入れてた、

ところで昭和49年ごろ南部線で中間車で内装が木造ニス塗り白熱電球の車両覚えてる
人居ませんかね普段はデコラ張りの奴しか居ないのにその時1回だけ乗ったので印象が、

229 :回想774列車:2009/09/09(水) 16:46:37 ID:yh1P7JZR
桜木町事故の時、焼けた遺体の中に米兵が2人、3人位居たはず。
何とも運が悪いと言うか。

230 :回想774列車:2009/09/09(水) 19:37:38 ID:LEVr9e4n
>>229
白帯車に乗るんでないの?
アメリカ兵が満員のバラック電車に乗るわけないと思うけど

231 :回想774列車:2009/09/09(水) 19:54:26 ID:Vc6+JPiV
>>228
20年ほど前に発売された、サン写真新聞の特集号にその写真がありました。

232 :回想774列車:2009/09/10(木) 00:14:58 ID:EpUvmdnC
このスレではみんな「桜木町事故」と呼んでいるけど、
元々昔は「桜木町事件」と呼ばれていた。
純粋な事故なのになぜ事件と呼ばれていたのか、ずっと疑問に思っていたものである。
ついでに言うと、鶴見事件、三河島事件という言い方もあった。

233 :回想774列車:2009/09/10(木) 00:20:48 ID:zSH5rDf3
三鷹事件

234 :回想774列車:2009/09/10(木) 02:07:49 ID:a/WJSoLe
>>229-230
当時の朝日新聞の縮刷版を図書館で見たところ
死者に『米兵がいた』という記述があった。

235 :回想774列車:2009/09/10(木) 16:23:05 ID:5B8K+TLX
一番最たる事件は松川事件だろ。

236 :回想774列車:2009/09/10(木) 18:08:28 ID:rgbbD4YD
下山事件もあったな。

237 :回想774列車:2009/09/10(木) 20:23:50 ID:uPrPrIbX
鶴見と三河島は「事故」だけじゃなかった…?

238 :回想774列車:2009/09/10(木) 22:33:27 ID:zSH5rDf3
鶴見騒擾事件

239 :回想774列車:2009/09/11(金) 00:05:04 ID:5DBGyOX+
>>230
しかも、GHQから63系について何の指摘もなかった。
木造客車だって指摘があったのに。


240 :回想774列車:2009/09/11(金) 01:55:13 ID:FpXE5ZiM
>>238
鶴見線73最終日?だかにフリー切符のキリ番抜き取った事件かと思った。

241 :回想774列車:2009/09/11(金) 05:41:45 ID:k/gFzl2h
昭和55年5月5日じゃなかった? 俺は休みだったけど行列嫌いなので行かず。

242 :回想774列車:2009/09/11(金) 09:35:20 ID:jbZ5Lggp
桜木町事故で死んだ米兵、運悪過ぎ、たまたま乗った63で焼け死ぬとは。
まあ東京大空襲や横浜空襲で死んだ人の呪いなのかは判らんがw

243 :回想774列車:2009/09/11(金) 10:46:07 ID:Q0I/vmud
>>239
普段利用する事の無い車両だからGHQも63の車内の惨状は
見逃していたのでは?

244 :回想774列車:2009/09/11(金) 12:55:57 ID:wbNFMIfQ
>>241
最期は1月だよ。

245 :回想774列車:2009/09/11(金) 13:23:10 ID:k/gFzl2h
>>244 いや、もういいんだ。なんでもない。ありがとう。

246 :回想774列車:2009/09/12(土) 19:32:36 ID:ZnDCgJTX
鶴見の総持寺にある桜木観音に桜木町事故の犠牲者の名があると聞いたが。

247 :中央西線72系:2009/09/17(木) 00:45:42 ID:U64NqE0D
中央西線にいた基本TC−M−M−M−TC 3M2T クモハ73、サハ78
が入らない編成、スカ色は格好よくもみえました(山下駄スタイル)
全金も加わり、加速はよく、朝夕は10連旧国で名古屋ー高蔵寺、多治見間に
輸送力列車4扉の威力を発揮していました。

248 :回想774列車:2009/09/17(木) 23:52:37 ID:1MR7uTyK
西線72系は多治見までじゃなくて釜戸まで行ってたよ

249 :回想774列車:2009/09/19(土) 22:51:51 ID:USGGgPxA
しかし何百人も死んだ車両をまた直して使い回したのはある意味グロいなあ

250 :回想774列車:2009/09/21(月) 07:25:41 ID:z3R5TYYS
船なんか大量の溺死者を出した沈没船を浮上させてドックで再生させた事例は枚挙に暇がない


251 :回想774列車:2009/09/21(月) 18:26:22 ID:FX6OBIPv
今横須賀にある戦艦三笠だって爆沈したのを引き上げて展示してます

252 :回想774列車:2009/09/21(月) 18:33:04 ID:/5+aboGa
熊本ダイエーの建物は、もとを正せば、火災で100人以上の死者を出した大洋デパート。

253 :回想774列車:2009/09/22(火) 00:58:17 ID:rvOT0aU2
結局、悲惨さを引きずっているのは3段窓では。たとえ全開しようとも。
車体載せ替え車や近代化改造でアルミ2段窓になったやつは、それほど悲惨さを感じないが。

ただ、79904の顔はなぜか不気味に見える。


254 :回想774列車:2009/09/22(火) 08:07:13 ID:Ot85++St
>ただ、79904の顔はなぜか不気味に見える。

たしかに、言われてみるとそうだな・・・。
相似の73902には無い嫌なオーラを発している顔だよ。

マルーンのせいか、クハのせいか・・・?

255 :回想774列車:2009/09/22(火) 13:20:53 ID:zeyRv0qe
>>253
旧63は緊急避難的だったので、中段可動にして三段窓を残したことはわかる。
しかし昭和27年度から新製されたモハ72/クハ79まで三段窓というのが合点が
いかないな。
確かに座っている人にも立っている人にも風を当てられる点は便利なのだろうが、
それならアルミ窓枠になっても三段窓になったはず。
印象としては、ガラスが貴重だった戦争直後を引きずった感じは否めないな。

256 :回想774列車:2009/09/22(火) 13:45:14 ID:508vYck3
>>255
まだそのときはアルミ窓枠が客車含めて皆無だったからなあ。
とりあえず、全金属車から上下全開できるようにしたけど。



257 :回想774列車:2009/09/22(火) 21:25:02 ID:1UDsviLl
アルミ窓枠改造、なぜ都市型(上下同サイズ)と地方型(上下1:2)と2種類になったのだろ?

258 :回想774列車:2009/09/22(火) 22:17:50 ID:zeyRv0qe
多分、地方のは幕板内部の上窓の戸当たりが三段窓のままになっているのではないの。
そのため、上窓を全開させるためには上窓の高さを小さくする必要があったのでは。


259 :回想774列車:2009/09/22(火) 22:31:22 ID:k6aZ6oyO
>>257
地方の1対2は三段窓の枠そのまま使ったけど1対1の車は枠も造作変えました
地方の車はその他、床も木のままが原則です

260 :回想774列車:2009/09/23(水) 18:50:39 ID:oO2BVvTG
地方の管理局では、アコモ化改造予算を充分に確保出来ないので、アルミサッシ化も、元の枠を使用出来る
形の改造に留めたという事ではないでしょうか?



261 :So What? ◆SoWhatIUjM :2009/09/23(水) 20:35:48 ID:p/7MxlKE
地方の車は更に転用する事を考えないので簡素な改造に済ませたとの話で。

262 :回想774列車:2009/09/24(木) 16:52:09 ID:M7/SMh4i
戦時中に省資材が目的とはいえ廃止出来たウインドウシル・ヘッダーが戦後復活してしまったのは何故ですかね…?

あれがあるとないでデザインのスマートさが全く違うのに戦後復活せざる得ない理由でもあったんですかね…?

263 :So What? ◆SoWhatIUjM :2009/09/24(木) 21:30:12 ID:7Vgbr6c8
>>262
ノーシル・ノーヘッダーは見栄えを良くするために
ひと手間余計にかけて裏に付けたというだけの話で
戦時中はその余計な手間を省くために元の通りに
表に付けたのが正解で省略した訳ではないですよ。




264 :回想774列車:2009/09/25(金) 01:02:56 ID:eb/SvJSO
>>263
昔の車は木製屋根のため車体全体で強度を確保することができず、構造上
弱い部分である窓部を補強しなければならなかったわけですね。

265 :回想774列車:2009/09/25(金) 01:54:38 ID:NKqKNFBH
>>264
そもそも車体の鋼板強度も重さも重かったからが原因

266 :回想774列車:2009/09/25(金) 01:56:01 ID:NKqKNFBH
すまん
鋼板強度も今のハイテン材とかに比べて低くが追記

267 :回想774列車:2009/10/02(金) 05:10:48 ID:jgrA+3Qt
座席も内装も省略されていただなんて・・その戦後すぐのバラックな車内の
画像(絵でも)見てみたいもんだが、どこかに載ってるサイトある?

268 :回想774列車:2009/10/02(金) 11:38:55 ID:bb8hKoFQ
>>267
「百年の国鉄車両」で見たな。他にも多くの出版物に…

269 :回想774列車:2009/10/03(土) 05:49:34 ID:2RPRNUiA
268>さんくす!ほうほう交友社発行とある。どこかで買ってみるお。

270 :回想774列車:2009/10/05(月) 16:32:40 ID:Bx+xe19H
>>227
いやー、ここのスレいいわー。マターリでさりげに博識。
実は前からずっと、名シンだけオール全金+アコモAで揃えたのか気になってた。
>>247
禿同。72に編成美などあり得なかった他線区と違い際立ってましたな。
>>253
当時のRF誌に79904の廃車時の哀しげな写真がちょこっと載ってた。
でも俺はあのマスク、好きだったなあ。

実乗体験は京阪神緩行と阪和、富山港。撮影だけなら南武、横浜、青梅・五日市程度。
中央西線は行ったことなかった。
これから混ぜてもらおーっと!

271 :回想774列車:2009/10/05(月) 19:48:50 ID:cD0TVye/
>>270
ようこそ、いらっしゃいまし〜

西線の79904なら下記に貴重な写真がありますね
ttp://blog.goo.ne.jp/miznetx/c/d72957b5fe6fd6989d6e77a3abe6e68b

単なる切妻ではなく、大きくRをつけたボディは美しいものです。
コストの点で量産型79920や101系に受け継がれなかったのは残念ですが。
小生としては姉妹機の御殿場線73902も好きですね。やはり前パンは魅力です。

272 :回想774列車:2009/10/05(月) 23:03:08 ID:g5nBMVH3
>>270-271
270やブログのご主人には申し訳ないが、
79904、最初、桜木町がらみの車と知らずに見たが、全面窓の大きさに引いたな。
何せ、名古屋には101系なんぞ無く、他の79が全て小窓だったから余計異様に見えた。
後に旧国ガイドブックで桜木町がらみの車と知って、余計に引いた。

今、改めて271で紹介されたブログを見て、一寸見直した。
現金なものだ。


273 :回想774列車:2009/10/05(月) 23:07:07 ID:BTc6JkFr
昭和38年から造られ始めた近代化改造車は、車体が完全な新品なのに、
何で当時最新鋭だった101系や103系のようにせず、
わざわざ古風なデザインにしたんだろう?
しかも片開きドアだし、相変わらず茶色に塗られていたし。

274 :回想774列車:2009/10/05(月) 23:23:55 ID:GCVDxJ+K
>>273
老い先短い旧型車にコストをかけたくなかったのでしょう。
何せ近代化改造車(全金改造車)は全部旧63ですからね。
前面窓配置もなぜあのようになったかというと、同一規格のガラスを
3枚使うと必然的にあのような配置になるということでしょう。

275 :回想774列車:2009/10/05(月) 23:33:37 ID:5xz215eS
>>273
近代化改造車の車体は完全新製ではなくて、一部母体を活用していたのでわ・・・?

276 :回想774列車:2009/10/06(火) 21:23:07 ID:wAPrkr9n
>>272
旧国ガイドブックといえば、消防の頃毎月ン百円ずつ小遣い貯めて年に1〜2冊やっとの思いで買ってたなぁ…
ボロボロになってもずっと「バイブル」
S38近代化改造車ってウッキに「骨組のみを残して全解体、台枠上面には鋼板を張って補強し、―」とある。ネタ元のRP2000-4やレイル80冬にはも少し詳しく、骨組の一部を取り替えたとある。ソースが沢柳ルートのみだが。

ついでにいうと、大アカの変形車72018もオモロイ存在だったな。73359と同じで近代化改造車ながらシル・ヘッダー付き。72213クリソでガイドブックでは大鉄形試作近代化に誤って含められてた。
でも72024と洗練度が違う。024はデコラも色褪せサッシも2:1、ツカミ棒の上端が半鋼製車同様にグロベン整風金具の真ん中に固定してあったな。
当時はガイドブックの記載を疑うことなく、大鉄形試作近代化車だと信じきっていた。でも、一緒に載ってる72233ってなんの間違いだろう?
長レススマソ。

277 :So What? ◆SoWhatIUjM :2009/10/06(火) 22:24:49 ID:DcrpDvab
連載当時読んだ記憶しかないのですけどタナベさんはなんて書いてましたっけ?>近代化改造車



278 :回想774列車:2009/10/07(水) 02:03:05 ID:rZTdpivV
>>277
俺も田辺さんの近改記事を再度読みたくてしょうがないのだが、RJの何年何月
号か判らない・・・。
どなたかご存知の方ご教授下さい。


279 :回想774列車:2009/10/12(月) 00:32:42 ID:efXxLREj
ピクは殆ど残したが、ジャーナルは殆ど古新聞に出してしまったなぁ・・。

280 :797ウグイス平安京 ◆Mb6qKzyvcQ :2009/10/12(月) 00:45:10 ID:QnyVcAYf
田辺さんの連載目当てで単発で買ったジャーナルは、
疎開先に置いてて手元に置いてないんよ。

281 :回想774列車:2009/10/16(金) 20:22:20 ID:ShP3Yu83
編成を書いたメモが出てきたから貼っておく。
昭和54(1979)年5月18日  鶴見線(南テシ)
79930 72705 73509
79932 72621 73507
79936 72687 73517
79938 72925 73627
79940 72932 73501
79358 72928 73515

282 :回想774列車:2009/10/17(土) 18:00:49 ID:l4BWjjR+
73系一門の最後の末裔が引退したのは2005年だな

283 :初心者もどき ◆B2AZXlAnaw :2009/10/20(火) 22:15:16 ID:yyMxOdIY
>>277-280
有名な「車両(くるま)とともに30年〜大井工場OBの思い出ばなし」ですね。
1977年1月号.No.119.に第一回目が始まり、1983年2月号.No.192.が最終回で不定期42回執筆されてました。
一度は図書館で読破してコピペしたいところです。
参考までにそれっぽいタイトルは下記の古本屋さんが書いてくれてます。
http://www.train-books.net/jr/htm/jr70.htm
http://homepage3.nifty.com/yushokan/rj70s.htm
http://homepage3.nifty.com/yushokan/rj80s.htm

284 :回想774列車:2009/10/21(水) 00:58:23 ID:rslGT9Hm
>>283
おぉ、これは非常に参考になる。
貴重な情報提供誠に有難うございました。


285 :回想774列車:2009/10/24(土) 18:29:24 ID:tjOTXjiz
>>277-280
仕方がないから我輩の登場だ。
実はアコモ改造を企画した際、101系のような車体形態も検討している。
しかし、当時は旧性能車の全面置き替えなど遠い未来のことであり、既存車両とアコモ改造車両の混結では未改造車の古さが目立ってしまう。
結局大胆な設計変更はせず、既存車両に上手く溶け込むスタイルとなった。
後年になってからは、113系ボディの62系や仙石線の103系ボディの72系が登場しており、革新的設計者の意思を受け継ぐことができたのだ。
おしまい。


286 :回想774列車:2009/10/26(月) 21:09:05 ID:AIDKc6MO
天王寺鉄道病院の屋上にあったクハ79の運転台はどうなったのでしょうか?
運行灯の内蓋に書かれていた車号を記録したのだがメモが見つかりません。
@東京なので、現状もしくは最期をご存じの方がおりましたらご教示ください。

287 :回想774列車:2009/10/29(木) 12:12:24 ID:Zz9yz4YS
天王寺鉄道病院屋上のクハ79原型の運転台についてはピクのトピックスに記事が出ていたな、大昔の話しだけど…。

288 :回想774列車:2009/10/29(木) 23:57:35 ID:begRLZrx
当時のジャーナルにも出てたな
何故か水色だったなあ

289 :回想774列車:2009/10/30(金) 15:10:20 ID:oNQPFDuc
水色>という事は金トヤ一のクハだった可能性がありますね!

290 :回想774列車:2009/10/30(金) 19:30:00 ID:qhhmR0ZT
>>289
あれは、淀川か鳳のクハ79ですよ。確か、客室側にはワム90000あたりの貨車のカットボディと合わせて
あった様な覚えがあります。

291 :回想774列車:2009/10/30(金) 22:53:11 ID:1222cbqb
>>290
その通りで緩行線のクハを塗り直して貨車のカットモデルとおいてました

292 :回想774列車:2009/11/01(日) 08:52:52 ID:XM2r18K4
286ですが、データ帳が出てきました。
車号は「クハ79128」、病院名も「大阪鉄道病院」でした。
乗務員のリハビリ用(主に乗降)としての設置とか。
青22号に塗られ、行った当時はかなり退色してました。

293 :回想774列車:2009/11/07(土) 13:15:30 ID:T4JU+7Ok
あれ、屋上でもオレンジ色の時期を経て、阪和線103にあわせスカイブルーに塗り替えたんだよ。

294 :回想774列車:2009/11/07(土) 22:32:14 ID:sZW9Sn6o
リハビリに使うというのは設置当時、ジャーナルに書いていた話だけど、実際は屋上でリハビリは危ないとか言う話で立ち入り禁止だった言う話を聞いた事がある。
その後、外から見えないように囲いが出来たのか見えなくなったが。昔は阪和線から見えたし、設置当初見えていた頃はオレンジだった。

295 :回想774列車:2009/11/08(日) 00:33:41 ID:LZ2uY0/7
山陽の東二見の構内には倉庫となった700型の車体がゴロゴロしてて、
前面の通風口に感動した覚えがある。もう、あの廃車体は無いだろな。
残っていれば文化財ものだが。

296 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

297 :回想774列車:2009/11/08(日) 08:27:53 ID:IQGSCihd
>>295
700形も含め、東二見は廃車体の宝庫でしたね。今は256だけ残っているんでしたっけ?

298 :回想774列車:2009/11/12(木) 17:34:01 ID:bvtRswRc
そこで広島の生首をてっぱくに永久保存ですよ

299 :回想774列車:2009/11/16(月) 20:01:22 ID:JwF17Hph
>>296
>KHP222000043061.ppp-bb.dion.ne.jp<222.0.43.61>
>Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 1.1.4322)

300 :回想774列車:2009/11/17(火) 23:47:03 ID:1Js4lF3l
300get!

301 :回想774列車:2009/12/04(金) 21:30:51 ID:XPSTcY3K
大阪鉄道病院自体は健在なので
建物の改修か何かに伴ってクハ79の
生首は解体されたのではなかろうか

302 :回想774列車:2009/12/04(金) 22:16:39 ID:HLrYESOL
>>301
移転したよ。79のいたとこはホームセンターになってる。
今の場所は旧天鉄局。

303 :回想774列車:2009/12/04(金) 23:54:40 ID:XPSTcY3K
>>302
改築移転ですか。産休。

>>286-294
という訳であぼーん済みのようですorz

304 :初心者もどき ◆B2AZXlAnaw :2009/12/19(土) 01:34:08 ID:LIihObKG
>>292
79128,最後は1972/9/22に明石で廃車になった車ですね。
やっぱり関西独特の前面3枚ともHゴムだったんですかね?

305 :回想774列車:2009/12/21(月) 20:07:36 ID:P7fD92TF
79128の生首が載ってるピクを探しだしてくれた人はネ申に認定したい。

306 :797ウグイス平安京 ◆Mb6qKzyvcQ :2009/12/21(月) 20:22:41 ID:ZZ28USKu
>305
すまん、それ何号?

307 :回想774列車:2009/12/21(月) 21:20:28 ID:jmw1cKvA
鉄道ジャーナルの1976年6月号か10月号に掲載されていた様な覚えがあります。

308 :回想774列車:2009/12/21(月) 21:41:37 ID:P7fD92TF
「なに、ジャーナルの766か7610!?」
「テキサス行くぞ!」
「ボス行ってきます!」
「ゴリさん、テキサス、たのんだぞ!!」

309 :回想774列車:2009/12/22(火) 00:59:17 ID:E23jNAHf
横浜線にいた73系のクハは前面の方向幕に「大船」や「洋光台」は
入っていたのかな?狭い意味での根岸・京浜線撤退が1971年頃で
根岸線洋光台延伸がぎりぎり1970年だからせめて「洋光台」位の
コマがあってもいいと思うのだが、詳しい方教えて下さい。

310 :797ウグイス平安京 ◆Mb6qKzyvcQ :2010/01/03(日) 22:08:23 ID:q2fC/i47
>307
帰省ついでに疎開先見たが、持ってなかった。
代わりに「車輌とともに」の連載目当てで買った分は引き上げてきたが。

311 :回想774列車:2010/01/04(月) 05:16:16 ID:VGsXktuh
>>309
磯子から先は103系の限定だと思う

312 :回想774列車:2010/01/05(火) 13:08:37 ID:7ivix7lk
>310
しまった、疎開先の留置状況とナンバーチェックするの忘れてきたよ・・・。

313 :797ウグイス平安京 ◆Mb6qKzyvcQ :2010/01/05(火) 21:34:06 ID:hxbbW/p0
>312
何のバックナンバー知りたいの?

314 :回想774列車:2010/01/06(水) 18:50:29 ID:iI91FohC
>>312
今日、このスレを見た者です。
我が家には、昭和50年代の鉄道雑誌が残っています。
実家に2月か3月に帰るので、それまでお待ちを。
あと、アップの仕方も勉強しておきます。
ところで、この山の様な雑誌を処分しろと親から怒られていますが・・

315 :回想774列車:2010/01/06(水) 19:22:06 ID:F3tNfLJF
お前の家の事情なんかどうでもいいから、そんなの書いてるひまあったら早くしやがれ

316 :回想774列車:2010/01/07(木) 23:09:11 ID:OCOT4KTz
>>314
ぜひ宜しくお願いします。
多くのここの住人が期待してると思います。

317 :回想774列車:2010/01/09(土) 15:12:28 ID:hflr8nOz
大阪鉄道病院のクハ79128が掲載されているピクトリアルは
通巻406号(1982年7月号)でした。

318 :回想774列車:2010/01/10(日) 10:23:38 ID:6iAKxjzB
72系の現役時代にはギリギリ間に合わなかった口ですが、東海道線浜松周辺で
下り方先頭に連結されるクモユニ74のサウンドを隣のクハ111の窓を全開にして
楽しんでいたのが懐かしいです。

319 :回想774列車:2010/01/10(日) 10:39:14 ID:2MwfS83E
消防の頃は高尾始発の甲府行きはスカ色のクハ79
青梅・南武。横浜線はぶどう色の73系
そんな時代だったが当時の自分はオートフォーカスの
カメラでブルトレに夢中
旧国に目覚めたのはカメラも一眼に変わり厨房になってから
それからはヒナ留置の横浜線・可部線・富山港線
アコモの仙石。身延線と慌てて撮りまくったな

320 :回想774列車:2010/01/12(火) 21:31:40 ID:rbnKliKF
富山港線の末期の車両には横浜線や常磐線の手書きの方向幕がそのままついていた
のは結構有名な話だが、あれって廃車後どうなったのだろうか・・・?

ただ廃棄、土に返ったならなんとももったいない話だ。

321 :回想774列車:2010/01/12(火) 21:55:37 ID:xxIf6zGP
>>320
富山港線は、横浜常磐以外にどこから車両がきたのですか?

322 :回想774列車:2010/01/12(火) 22:21:51 ID:rbnKliKF
>>321
富山港線の73系の前配置区は以下の通りです。

73013:東神奈川   79920:明石
73043:沼津     79922:明石
73049:明石     79928:下十条
73117:高槻     79934:東神奈川
73195:東神奈川   79939:沼津

323 :回想774列車:2010/01/13(水) 19:49:42 ID:zKssTv23
>>322
ありがとうございます。京浜東北らしいのが1台いますね

324 :回想774列車:2010/01/14(木) 23:23:55 ID:Eb/gGHfT
クハ79928はなぜか昭和42年に富山港に来てる車両ですね。
まだ京浜東北にも3段窓車がゾロゾロいたような時になぜたった1両全金車が地方に・・・?
不思議ですよね。。。

325 :So What? ◆SoWhatIUjM :2010/01/14(木) 23:26:58 ID:MIqwo9mI
>>324
仙石線にもなぜか早いうちに一輛だけ来て気動車色にまでなってる全金車がいましたっけw

326 :回想774列車:2010/01/15(金) 16:43:45 ID:7P06vGGh
>>324
確かに73系の転属、廃車の基準って部外者にはよくわからない・・・
0番台の三段窓こそ早期に淘汰されたし、近代化改造車や920番台は大事にされたようだが、
それなりにコストかけた(はずの)Aアコモ車は、三段窓より長生きとも断言できない。

もっともAアコモが文字通り接客面のみの改修で、車令延長と無関係なら当たり前だが
ABC各種アコモ改善工事の実態が明らかになることを望む。

327 :回想774列車:2010/01/15(金) 22:07:23 ID:m/LhA4IQ
Aアコモ車が存在したのは
中央西、横浜、南武、鶴見か。
鶴見を除く上記の線では103系ATC車投入による玉突きの影響が大きいのでは。
多摩地区は居たのかいな?(すまん、関東モンじゃないので)
関西ではどうだろう。


328 :回想774列車:2010/01/15(金) 23:30:37 ID:r4dikF8c
>>324-325
リアルタイムを知らない人の妄想だけど、
「国鉄は頑張っています」
と、いうポーズのため、意識的に高品質な車を地方に撒いたのでは?
同様の事例が新潟のクハ76にも見られますし。

329 :回想774列車:2010/01/16(土) 09:49:00 ID:5KNAzQrh
富山港線などで長く使う予定だったとか?
ああそれにしても、横浜→横須賀の全金車が冠水しなければ。。。。

330 :回想774列車:2010/01/16(土) 11:28:58 ID:6lgBnQpZ
横浜線の全金で異型3枚窓のクモハ73が廃車になって行く中で
何故広島持ちの可部線は古い顔した車輛が数多く
生き残っていたのかとても謎だ

331 :回想774列車:2010/01/16(土) 13:36:36 ID:01/9UNr2
>>330 東南鉄局と広鉄局のエライ人同士の人間関係が悪いか疎遠であった
ため。
っていうかそこまで広鉄局が73型に執着してなかった。

合理的に思えることが実現しない理由は内部の組合とか局同士の人間関係が
かかわってることが多い。

332 :回想774列車:2010/01/16(土) 15:40:02 ID:J1gNjxbR
仙石線の72系のうち、踏切事故や宮城県沖地震で廃車になった車両がいた。
代替車がいたかどうかわからないが。
あと、ブドウ色のまま転入してきた車両がいましたね。(タブレット保護柵を取り付けてる)

333 :797ウグイス平安京 ◆Mb6qKzyvcQ :2010/01/16(土) 15:45:58 ID:8DV7mnZn
>332
宮城沖地震の廃車は、陸原区でジャッキUPされてる状態で地震喰らって
落ちて台枠変形で廃車でしたな。
アレは、103系置き換え途上か間際のタイミングで補充なかった気がする。

334 :回想774列車:2010/01/16(土) 17:19:09 ID:J1gNjxbR
>>333
103系は、翌年の夏に転入。
思い出したが、ナハから補充の1両が転入したような。

335 :回想774列車:2010/01/18(月) 16:26:09 ID:aLvRQC4c
>>331
う〜ん、何ともドロドロした話。でも説得力を感じる。
>>332-334
元西ナハの72582ですな。Aアコモ車地方転属の稀な例。
RP00-04に1:1サッシつけたウグイス色(白黒だけど多分)の写真が載ってたような

336 :回想774列車:2010/01/18(月) 16:57:23 ID:LWraOMlN
>>328
何百両も所属編成がある現場で、車両の転配の度に個々の車両の状態をチェックして取捨選択するなんて面倒な事はしない。
国鉄の組合員はそこまで働き者ではありません。業務に不都合が無ければ車両なんてどうでも良いのです。
よほど状態が悪く現場で問題になっている車両なら別だが。
だから古い車両が中心の編成にたまたま一両新しいのがくっついていたからセットで転出させたか、その全金属車の評判が悪かったかのどちらか。

337 :回想774列車:2010/01/18(月) 19:47:06 ID:fdPj6SvT
>>335
広島のモハ72にも、1:1サッシの車両がいたと思いますが、あれもAアコモ車でしょうか?

338 :回想774列車:2010/01/23(土) 12:28:21 ID:9zbPvPcd
>>337
72692のことだと思います。
戸袋部分が未改修(車内側に三段窓の桟が見える)のでサッシのみの交換車です。

ttp://kokuden.net/mc53/sub.htm/sub72.htm/sub72-72/sub72-72-07/sub72-72-07.htm

1:1アルミサッシ交換のみの改修車は、千ツヌの72575、72690など他にも何両かあったようです。
誠文堂ガイドブックにも72678の写真が載ってます。
Aアコモ改修に先がけて実施されたようですが、詳細は知りません。ご存知の方、フォローをお願いします。

339 :335:2010/01/25(月) 18:45:50 ID:DgiU7AWW
訂正です。
72582の仙リハ時代の写真は、鉄ピクではなくj-train27号でした。
記事「南武線を走った73形の最期」中にウグイス色らしきモノクロ写真が載ってます。

ちなみにj-train30号には仙石線が取り上げられていて、79369の写真があります。
直接触れられてませんが、この車もAアコモです。

340 :初心者もどき ◆B2AZXlAnaw :2010/01/31(日) 01:27:16 ID:SIwmg8Tg
>>338
その広島の72692、広島工場施工でコレだけなぜか1:1なんだよなあ。
あとは、72690や72663みたいに記録漏れがあったりとか、実は吹田工施工の車が何台か(72665,79368など)あったりとか、
未だになぞは多い。


341 :回想774列車:2010/02/01(月) 09:27:31 ID:gFyGwVdh
御殿場線にも末期に広工改造の2:1サッシのサハ78が4両いましたね。

しかもこいつら便所付きなのに改番無しという偏屈者だった。

342 :回想774列車:2010/02/03(水) 14:17:19 ID:IyUfGBoG
アコモ改造はウッキでは1971年から開始とあります。
当時のRF誌上で1:1サッシはA工事、2:1サッシがB工事とされていました。
レイル'80冬号の沢柳氏の記事もそうです。
RP'00 4月号の同氏記事も同様ですが、同時収載の表では工事のABの区別が曖昧になっています。
大井工にB工事があったり、呉線向けと思われる幡生工がA工事とされていたりしてます。
現在では首都圏近郊線区向けがA、B(C以下もあったらしいですが)工事で、ローカル線向けは簡易工事とウッキにあります。
最終的にはウッキ説が正しいのでしょうか、皆さんどう思われます?
さらに話を複雑にするのが、「二段アルミサッシ改造」。文字通り窓改修のみだったようです。
アコモ工事に先立つ(一説には1971年?)施工で、72年4月刊行の誠文堂ガイドブックで触れている点から明らかにアコモ改造工事より先です。
想像ですが、アコモ工事のテストケースないしは原型だったのでしょうか。

>>341
旧国のWC設置車は400番台に改番する慣習ですね。
確かに先に設置された御殿場線向けには、サハが400、450番台にルール通り改番されてます。
次の呉→可部線向けでは改番なし。しかし後に79501だけ改番されてます。
先の見えた72一族には国鉄担当者もさほど関心を払ってなかったのでしょうか。

343 :回想774列車:2010/02/04(木) 04:28:29 ID:D71suvEr
ウッキって何だ?

344 :回想774列車:2010/02/04(木) 12:26:16 ID:kvVWiOPR
>>342-343
Wikipediaのつもり。

345 :回想774列車:2010/02/07(日) 21:20:27 ID:fFQl/eeA
Wikipedia(ウィキペディア)を「wiki」または「ウィキ」と略しちゃう人は多いけど

「ウッキ」は相当に珍しい縮め方で、普通は通じません。
Wikipedia本体でルール知らないでトラブルになった新参の人がまれに「ウッキ」とかかいてることがありますんで、
個人特定のネタにされかねません。

用心した方がいいかと

346 :回想774列車:2010/02/08(月) 12:34:14 ID:sTweaw2z
なるほど、ご指摘ありがとうございます。気をつけましょう。
この板の上のほうで書き込まれていたのを真似ただけで、他意はありませんでした。

>>227
今ごろ亀レスですが、確かに「名シンの拘り」というか、美学を感じます。
在籍車を72500台と79300台で揃え、(例外の72900はCS10に交換、台車はDT13のままですが)
非全金車は全車Aアコモ改造。統一された基本5連にスカ色が映えます。
趣味的な視点だけでなく、旧国鉄に欠けていた乗客へのサービスと見えるのですが。
あくまで実乗体験のない者の、残された画像からの感想です。

347 :回想774列車:2010/03/14(日) 07:59:47 ID:FRAYC7kc
保守

348 :モハ80373 ◆WKtiTNsW9Q :2010/03/16(火) 19:36:09 ID:o4JoeZN2
>>338のリンク先ページの各写真を精査すると、アルミサッシ化されたにも関わらず、外部の戸袋保護棒の残ったものが見つかります。
4両を比較対象としてあげておきます。

【モハ72673】奥の戸袋保護棒のみ撤去(1:2アルミサッシ化)
http://kokuden.net/mc53/sub.htm/sub72.htm/sub72-72/sub72-72-07/M72673hiro1.75.3.2Hiro.75c-26-29.jpg

【モハ72678】全戸袋保護棒を温存(1:1アルミサッシ化)
http://kokuden.net/mc53/sub.htm/sub72.htm/sub72-72/sub72-72-07/M72678hina1.akomokai.73.11.22Machi.73c-9-28..jpg

【モハ72687】中央2戸袋のみ保護棒撤去(1:1アルミサッシ化)
http://kokuden.net/mc53/sub.htm/sub72.htm/sub72-72/sub72-72-07/M72687naha1.75.4.2Kawa3.75c-39-21.jpg

【モハ72692】全戸袋保護棒撤去(1:1アルミサッシ化)
http://kokuden.net/mc53/sub.htm/sub72.htm/sub72-72/sub72-72-07/M72692hiro2.75.3.2Hiro.75c-27-17a.jpg

白Hゴム化の場合(昭和20年代半ばから30年代半ばまでに旧型国電に採用された原形は黒Hだが、80系更新修繕において白H採用がある)は保護棒は撤去されています。
ちなみに、逆側サイドの状況や、車内内貼り等の状況(木造ニス塗り・木造淡緑・アルミデコラ等)は、残念ながらわかりません。

初期半鋼製車に対して、アコモ改造と非改造で大別された80系や、車内アコモ大改修が初期車更新修繕以外には実質皆無だった70系と比べて、72系は車内外とも改修のパターンが、実にバラエティーに富むようです。
裏では、車体の規格が本質的にやや異なる旧63系と新72系を同等化して使い、本来はいずれかの固有の部品などが、入り交じったりした事情もあったかも知れません。
いずれも現在、実車が存在しないものの、こうした写真で比較できることで、ますますその奥の深さを感じるものです。


349 :回想774列車:2010/03/17(水) 01:19:30 ID:noGdDmox
ところで新製72系の戸袋Hゴム車に見られる戸袋保護棒は、何のためにつけられていたんでしょうかねえ?
外側からガラスを割られるような要因はないはず。同期の70系には付けられてはいないし。


350 :回想774列車:2010/03/17(水) 20:48:43 ID:kpc6Jtiw
>>349
ラッシュの圧力で中から・・・
そういえば客扉の一枚窓は大丈夫だったんだろうか?

351 :回想774列車:2010/03/17(水) 22:46:27 ID:TN05H52L
>>350
戦争中だったか、戦後間もないころだったか、客扉が外れて、中の利用客が外に落ちて何人か死亡した事件があった
ようだな>確か中央総武緩行線だったか?

352 :回想774列車:2010/03/18(木) 00:39:25 ID:lUGjAJ91
>>351
1946年 東中野の神田川のところ。


353 :回想774列車:2010/03/18(木) 01:23:25 ID:9H+lChvV
>>350-352
そのため、プレスドアを導入したら、今度は
朝のラッシュ時に通学途中の小学生が他の乗客に押されて圧死したとか…

さらに桜木町で(ry

354 :回想774列車:2010/03/21(日) 15:18:19 ID:gLG44nGK
1970年から72までの間、阪神間に住んでいたけど、
当時の京阪神緩行に72系が入っていたのを覚えている。
木地の板張りのような内装や、新車みたいな内装が薄緑色のものが混じっていて、なぜか楽しかった。

355 :回想774列車:2010/03/21(日) 16:05:31 ID:Z/WeBry7
>>353
>朝のラッシュ時に通学途中の小学生が他の乗客に押されて圧死したとか…
児童向けの本でそんなネタあったぞ

自分ちの押入れの奥に片付けてるから、引っ張り出そうとしたら一苦労だがw

356 :回想774列車:2010/04/07(水) 00:05:39 ID:9MA3t9DB
昭和31年まで古くさい木製三段窓の72系から突然斬新なアルミサッシ二段窓で登場した920番台とこのギャップがおもしろい。
本来ならこの間に木製二段窓のオリジナル車(広島地区改造車は別。)が過程的にあってもいいはずだ。


357 :回想774列車:2010/04/07(水) 00:39:29 ID:G4wT2hjj
>>356
戦前型の1:2の木製二段窓は座っている人と立っている人の両方同時に
風を当てられないからね。
もっとも三段窓は大面積のガラスが貴重だった頃の産物。戦後10年過ぎて
まで作られつづけたのも確かに不思議といえば不思議。

358 :回想774列車:2010/04/07(水) 19:36:06 ID:3dzLSVEh
↑確かに。
後に一度作り出したら延々20年間、103、113系を作りつづけた組織だからなあ。

>>348
自分は関西在住で末期の京阪神緩行しか知らないのだが。
ニス塗り、アルミデコラは判るが、木造淡緑というのは塗り潰しというヤツか?
残念ながら記憶にない。どこで見られたか御教示を請う。

359 :回想774列車:2010/04/07(水) 21:16:50 ID:0YZ8WHEU
木製淡緑色の塗りつぶしは関東の担当工場で整備した奴じゃね?

360 :回想774列車:2010/04/08(木) 20:35:15 ID:8cc2ffCd
>>358
関東(限定かどうかはわからないけど)ではけっこうあったよ
63スタイル3段窓で結構多く、御殿場線モハ72142・横浜線最後の3段窓クモハの73187、鶴見線でも3段窓クハ79388など、結構あった

余談だが、12052・12053も木製淡緑
浜松工場がらみだろうが、飯田線のクモハ53007なども木製淡緑


361 :回想774列車:2010/04/09(金) 19:49:05 ID:J6gUMsAY
なるほど、サンクス。
半鋼製車はもともとニス塗りだし、全金車はアルミデコラ。
木造淡緑は半鋼製車への後天的改修となるわけだ。

この件とアコモAとの関連がよくわからない。南武線で窓アルミサッシ1:1、車内ニス塗りを見た記憶がある。

362 :回想774列車:2010/04/09(金) 22:21:40 ID:3/QeDUK5
名シンの72・79は木製淡緑塗りつぶし


363 :回想774列車:2010/04/10(土) 09:39:36 ID:ZXhpnbJa
そうだったのか。名シン=浜松工の仕事振りはまめだな。

ttp://www1.odn.ne.jp/nanamaru/meisin.html

その名シンの72は半鋼製車全て1:1アルミサッシだが、浜松工(一部長野)施工分もアコモ「A」と呼んで良いのだろうか?

364 :回想774列車:2010/04/11(日) 10:09:24 ID:j0f1DvrQ
F誌に。新前橋に配置された72系が、1月に津久田〜岩本間の走行写真があるが。水上まで行くと、乗客は寒かっただろうな〜

365 :回想774列車:2010/04/13(火) 12:23:22 ID:bcJzBiiU
>>314
実家のバックナンバー、どうなりました?

366 :モハ80373 ◆WKtiTNsW9Q :2010/04/15(木) 01:50:01 ID:0bVdV4xx
>>358-363
旧形客車では、木製淡緑塗りつぶしは珍しくありません。
オハ35・オハフ33など、標準的な30〜40代形式では多数みられました。
特にスハフ43・スハ44は旧特急車(青大将を含む)として、当初から木製淡緑だったようです。
また、10代形式気動車はキハ44000第一陣として登場した80系電車ふう1段窓のもの(キハユニ15 1〜6)はニス塗りでしたが、それ以降はすべて木製ながら淡緑(製造当初から)となり、巻き取り式カーテンも電車に先駆けて標準化されました。

化粧板が木製でなくなった新製車の登場は、いわゆる全金車からが基本です。
●客車ではナハ10〜
●気動車ではキハ55〜、キハ20〜(同時にウインドシル廃止)
●70・80系電車は300番台全金車〜。ただし、サロは85030〜(半鋼設計ながらベージュ系アルミデコラ採用)
●72系電車はジュラ電や事故車などの改造による全金試作車900番台〜

このように、72系では割合と地域により差があったようですが、木製淡緑自体は全国的にもさほど珍しいものではありません。
ややスレ違いの気もしますが、参考までに…(汗)

367 :モハ80373 ◆WKtiTNsW9Q :2010/04/15(木) 01:59:25 ID:0bVdV4xx
【訂正】
×旧特急車(青大将を含む)として、当初から木製淡緑だったようです
    ↓↓↓
○旧特急車(青大将を含む)として、当初はニス塗りながら、早期に淡緑に塗り替えられたものもあったようです

368 :回想774列車:2010/04/15(木) 02:26:29 ID:L7m8xbtl
>>366
スレチかつ細けぇこと突っ込んで申し訳ないが、、、
ナハ10・キハ55・キハ20(ついでに書けばキハ58やキハ80系も当初は)の内装は
ハードボードないしはポリエステル化粧板。よって半鋼車。
スハ44・スハフ43は、最初(S35?)に近代化改造したものは淡緑色硬質繊維板、
次に(S36?)改造したものは淡緑色?塗りつぶし。(RFスハ43系特集より)
多分、近代化改造(蛍光灯化)時にまではニス塗りだったと思われるが、
例外があったのかもしれない。だとすれば、すまぬ。
スハ44の塗りつぶし車内はS50、スハ44 31乗車の際確認済み。
(塗料がそこらじゅう剥がれ、下からニス塗りが見えていた)
が、色までは記憶がない。
客車で淡緑色だったのはオハ36(→スハ40)だが、内装は硬質繊維板、塗装では無かった記憶。
他形式客車の塗りつぶし車内で、薄茶は多かったが、淡緑色は少なかったような。

何せ現車はほとんど残って無いし、記憶も曖昧だからなぁ・・・
完全にスレチスマヌ



369 :回想774列車:2010/04/15(木) 12:34:09 ID:YoeWnMay
>>366-368
書き込みを読み込んでいると昔の記憶が甦る。感謝。
確かにキハ17は木造淡緑だった。キハ20以降は「化粧板」。
但し当時の消防にはハードボード・ポリエステル・アルミデコラの区別はつかぬ。
旧型客車は単純に茶色がオハ35でニス塗、青色がスハ43で「化粧板」位に考えてた。
358にも書いたが、関西圏の旧国は半鋼製車=ニス塗・全金車=「化粧板」とずっと信じていたもので・・・
他愛もないゴミレスでスマソ

370 :回想774列車:2010/04/17(土) 20:15:19 ID:UezE//aq
青梅線のクモハ40か73系だったか失念したが、客ドア付近の内装は淡緑色系の壁紙のようなのが貼ってあって、一部破けて下地が見えていたようなおぼろげな記憶があるよ。

371 :回想774列車:2010/04/17(土) 20:58:57 ID:Aatz4RjW
房総はキハ35とか気動車から72系に変わったんだろ?
あまりのアコモの悪さにブーイングが出そうだな。

372 :回想774列車:2010/04/17(土) 21:10:58 ID:08OehBod
実際に御殿場線がそうだったらしい。

腐ってもクロスでキハ10系統やオハ32系統の方が良かったんだな。

373 :回想774列車:2010/04/18(日) 18:30:29 ID:dWWwK5UO
呉線も同じですね。

374 :回想774列車:2010/04/18(日) 20:33:40 ID:wVeQj+kg
すれちだが相模線のキハ10→キハ35もそうだった。

375 :回想774列車:2010/04/19(月) 19:12:41 ID:1SilHGei
学研都市線の過去スレじゃ、旧国時代では電化区間(72系等)より非電化区間(キハ10・20系等)のほうがアコモはよかっ
た、て書き込みが少なからずあるしな。

376 :回想774列車:2010/04/19(月) 19:46:27 ID:k3Ne2F3h
>370
アコモ改善工事の下位グレードと伝えられる、模様付きフィルムの貼り付けのことですか?

377 :回想774列車:2010/04/24(土) 08:18:21 ID:Qpb/YAqm
59年前の本日、桜木町事故発生。
5年前の明日4/25には尼崎脱線事故も起きている。
合掌

378 :回想774列車:2010/04/25(日) 18:26:01 ID:bZ9VanSL
>>377
確か死者数が同じだったやうな・・・。

379 :回想774列車:2010/04/26(月) 01:00:15 ID:nEmyVqAu
>>378
尼崎の事故のほうが死者が1人多い(乗客106名+運転士)。

380 :回想774列車:2010/06/02(水) 19:54:17 ID:3wScqolU
末期まで良く見られた73近代化改造車と79920番台。富山港線が有名ですね。
同じ全金車でも新造車(920番台)と改造車では、構体構造が異なるのでしょうか。
と言うか、80・70系300番台を含め旧国でも全金新製車は軽量構造構体を採用してたのでしょうか。

381 :回想774列車:2010/06/21(月) 12:38:30 ID:MGc4Juub
全金新製車は10系客車の軽量構造をお手本じゃなかったっけ?

改造車の場合、構造は古いが化粧が新しいだけだろ。

382 :回想774列車:2010/06/23(水) 15:10:44 ID:o7IzGR/m
旧軍がストックしていた航空機用のジュラルミンで作った車輌もあったよね。

383 :回想774列車:2010/06/23(水) 22:02:19 ID:UCRnYM8B
ジェラルミン車輌、都会ではネオン灯の反射で綺麗だったと。
でも剥き出しが災いしては早くに錆が出たとか。

384 :回想774列車:2010/06/25(金) 20:45:28 ID:KdKUd6K3
何故「塗装しなきゃ腐食する」って言う発想が当初からなかったんだ…?

385 :回想774列車:2010/06/26(土) 09:41:52 ID:2P/PA/Dg
無塗装もさることながら、構体の鉄との間の電触も大きかったのでは?
混乱期で丁寧な工作は期待薄、何より鉄道屋にとって未知の素材だったわけだし。

386 :回想774列車:2010/06/26(土) 13:25:52 ID:OO6ZsMwc
>>384
無塗装でなくクリアー塗装という説もあるね。本当のところはどうなんだろ
一方客車でもオロ40にもジュラルミン製があったがこちらは通常塗装だったよう
しかしこちらも9年後にはオロ42軽量試作車に改造されたから、やはりジュラルミン自体に問題はあるのだろう

387 :回想774列車:2010/06/26(土) 17:40:06 ID:pH6KoZKJ
旧軍の資産って正規な在庫だったのかな?隠し在庫?M資金みたいな
将校が横流しのために隠してたのを没収したとか?

388 :回想774列車:2010/06/26(土) 21:21:10 ID:7swwDQHp
>>382
ジュラ電の製造メーカーは、川崎車両?
同じ川崎重工業グループの川崎航空機からジュラルミンをもらったのではないかと思う。

389 :回想774列車:2010/06/26(土) 22:28:18 ID:Ja/OZymT
戦争末期の日本国内で作ったジュラルミンだから、軍用とは言え質が悪かったって
事じゃないかと
東京駅丸の内駅舎のドームにも使ってたけど、あれの状態はどうなのやら

390 :回想774列車:2010/06/28(月) 13:57:07 ID:vT/aQPKB
住友の超々ジュラルミンはアルミニウムを主成分とし、銅4%、マンガン0.5%、マグネシウム0.5%、等で出来た軽合金。
ジュラルミンは対水が悪く、無塗装だと海水・塩風などに非常に弱い。

水気に弱く、無塗装に近い、絶縁対策も不十分、それなら腐食もあるね。

ジュラルミンの中で唯一、構造用などに使うジュラルミンは腐食に強い素材。

391 :回想774列車:2010/06/29(火) 13:02:00 ID:Ubx2KaWa
ジュラルミンは鋼板材料入手難の時代に、手近な転用可能素材であっただけ。
当時すでに出現していたステンレス車体や、後のアルミ車体(ジュラルミンもアルミ合金には違いないが)
が軽量化や省力化などを目的とした新技術であったのとは訳が違うよね。

392 :回想774列車:2010/06/29(火) 13:50:56 ID:a3u9v1Z6
凄い勉強になるスレですな。
文系だから理論的に電車車体への向き不向きがわかった。
川崎車両か・・・今の富士電機はもともと(川崎重工系の)川崎電機だったから、
グループをあげて製造したんだろな。

まぁ本来「軍用品」は兵士の生死に影響し、ひいては一国の運命にかかわるから、
民生品と比べて精度や耐久性が高いのが普通だが、所詮は敗戦国の製品だったワケだ。
戦闘機や哨戒機の材料ならば、海上を飛んだり航空母艦に搭載されるから、
塩害に強くないと使い物にならないと思うが・・・。
古い趣味誌によると、登場直後は蒲田〜東十条間ラッシュ時1往復だけの運転とのこと。
多摩川鉄橋や荒川鉄橋を通過したら、東西線みたいに風で飛ばされる位弱いのかな。
青梅線や鶴見線で生き残っていた72系は見てくれも車内も悪かったハコだったが、
ジュラ電よりは強かったのか・・・。

ところで旧63系の電動車は、電線管も被覆電線も入手困難のために、
車体構体に碍子を取り付け、裸電線で配線したと、モノの本に書いてあったが、
本当にそんな事したの?! 写真を見たことが無いが・・・感電しそうで怖い。

393 :回想774列車:2010/06/29(火) 14:03:42 ID:a3u9v1Z6
連続すまん。
おじさんが小学生の頃の記憶だが、ハイキングで青梅線で走ってた72系で
金属バネのくせに不覚にも乗り物酔いしたのだが、なんであんな揺れ方したのかな。
それと今思えばなのだが、下り勾配は空気制動一本で運転していたのは、
凄く危なかったんじゃないの? ブレーキ弁の扱いを相当マニアックに
操縦しないと、補助空気ダメの空気を使い切って奥多摩渓谷に真っ逆さま脱線転落・・・。

394 :回想774列車:2010/06/30(水) 12:13:03 ID:sKQa2M8+
>>392
粗悪な配線工事から漏電→ジュラルミン電蝕との話もあるね。

同時期のオハ35は材料・工作法の変更はあるが、露骨な簡易化はなくきちんと製作されてる。
大都市圏の通勤客は乗客扱いされてなかった?
いや、国鉄は電車のことをマトモな車両とは考えていなかったと言うべきか。


395 :回想774列車:2010/06/30(水) 15:22:27 ID:SGaPPwQN
>>394
なるほど。10年前に発売されたJICCビデオでも、客車のスチール化は
丁寧な造作をしているし、洗面用の水タンクまで整備をしていたなぁ。
国鉄の機関車・機関士・機関区第一主義があって(国レベルの輸送)、
「国電」は旅客を含めて二の次というのは納得です。

電車特急や近郊電車が実力を増してから、
けしかけるように63・72系の一党が整理されたのは、
国鉄社内でのプレゼンスが向上して、ヒト・モノ・カネが付いてきて
新車が入れられるようになったからなのですか・・・。

396 :回想774列車:2010/07/01(木) 22:04:15 ID:vkp/HS1P
ロクサン?
クモヤ90005を佐久間のクモハ12のパーツを使い63系に復元したそうです。
前面は非貫通の木枠3枚窓に復元してあり、オデコに痛風機が付いています。
後面はどのように復元したか見てみたいです。


397 :回想774列車:2010/07/02(金) 12:30:28 ID:cYnTivoM
↑おお!本当ですか!ぜひ見てみたい。
今まで薄幸の身だった63一族にようやく光明がさした。大事に保存してほしい。

でも1両保存となるとロクサンオリジナルの姿になるのですね。
個人的には30〜40年代の73(京浜東北あたりの前サボつけて)がいいんですが・・・
えっ、およびでない?



398 :回想774列車:2010/07/02(金) 16:25:00 ID:iHoLUbEn
>>392
敗戦国の品質だから腐食が早かった訳では無いと思うけどね。
南洋なんかに撃墜や破壊で放置されている日本機、米国機、両国機とも同じように腐食してるよ。
ゼロ戦とグラマン、同じ感じで腐食していっている。

鋼鉄製の車体よりジュラルミンを使った車体の腐食が早かったのは、品質では無く、
明らかに絶縁の不十分で腐食が進行したと思うけど。



63型が復活?本当?

399 :回想774列車:2010/07/02(金) 19:12:36 ID:Un38iwfn
>>396
ソースは?

400 :回想774列車:2010/07/02(金) 19:58:02 ID:fORzbRVl
>>399

ttp://blogs.yahoo.co.jp/takemas21/14783196.html

連結面が映っていないだけに、完全にモハ63に復元したのかどうかはわかりませんが、
多分、きっちり復元しているのでは?

こうなると、クモハ12041も、モハ30に復元されるのではと期待してしまいます・・・

401 :きり番ゲッター:2010/07/02(金) 19:59:24 ID:sygdd0Cs
400ゲット!

63型73型の3段窓は忘れないよね。
俺子供のとき大井工機部に保存されていた桜木町事件の63型を見たことがあるよ。

402 :回想774列車:2010/07/02(金) 20:31:26 ID:4nVHDshU
復元に当たってはクモヤ90005のお面は鋼板を継接ぎしたのか、東武の猫ひげのようにお面を新製したのか
現物をハッキリ見ないと分かりませんが、ロクサンの復活です。

でも部品どりに使用した佐久間のクモハ12054は束のように解体しちゃうのかな?


403 :回想774列車:2010/07/02(金) 20:39:17 ID:Un38iwfn
>>400
ありがとうございます。

いずれにしても倒壊GJですね。

404 :797ウグイス平安京 ◆Mb6qKzyvcQ :2010/07/02(金) 22:22:16 ID:w25chlTh
>402
東武の猫ヒゲみたいに、前面の造形が変わるような大がかりな形状変更
じゃないから、前面すげ替えじゃないでしょう。
拡大画像で見ると、貫通路塞いだ痕がうっすらと見えます。
あとは、Hゴム窓をオリジナルサイズに拡げて、シルヘッダーほか原型
ぽい造形付けた感じですね。
また床下のジャンパー栓受は、クモヤ時代そのままの様子。

405 :回想774列車:2010/07/02(金) 22:30:17 ID:neiYarM3
>>400
前照灯が250Wなのが惜しい!
ここまでやったのならば150W化に期待!!

406 :So What? ◆SoWhatIUjM :2010/07/02(金) 22:38:32 ID:yGZ9URJd
「人民電車」と落書きしたい衝動がw

407 :回想774列車:2010/07/02(金) 23:12:22 ID:4nVHDshU
>>404 レスありがとう。
サイドのシルヘッダーは歪んでいますが、お面は真新しい感じがしますね。
前サボ受けは着けるのでしょうか? オデコの通風機はダミーかな?
気になりますね。



408 :回想774列車:2010/07/03(土) 12:42:56 ID:ucwqUXAt
>>400
ありがとう!

二桁の運行灯窓や避雷器など拘りが感じられます。
前面の台枠高での外板切り継ぎも、わざわざ再現したのかな。
連結面の妻窓の三段枠が見えるようなので、片運にはなっているんじゃ?

409 :回想774列車:2010/07/03(土) 15:53:54 ID:0YOeg//l
>>395
ちょっとまて>>349の疑問、推測を事実と摩り替えるなよ

410 :回想774列車:2010/07/03(土) 17:15:30 ID:msvQrDoY
運番表示の位置がちょっと違う気がするんだけど、気のせいかなあ

せっかく苦労して復元してくれても、こういう重箱の隅突付きをしてしまう自分に正直嫌気が差すけど、
一度怪しい箇所を見つけてしまうと、どうも気になってしまうんだよね

411 :回想774列車:2010/07/03(土) 19:57:19 ID:n7SWhRei
>>409
戦争直後の混乱が収まった後も通勤地獄が続いていたが、
戸袋窓は>>349のとおり1枚モノになったため、
乗降客の身体によって(ホームから)ガラスを押されても
破損しないようにしているのでしょ。その後の101系は
戸袋窓が両開きで小さくなったから割れにくくなった。
民鉄でも客用扉の前後、戸袋窓を含めて保護棒を取り付け
しているのは写真を見るとよくあるよ。

ガラスを保護しているのか、人間を保護しているのか不明だが。



412 :回想774列車:2010/07/03(土) 20:22:15 ID:n7SWhRei
>>398
勉強になった、ありがとさん。電蝕・・・関門のEF10ステンレスって
のがあったが、あれは電気機関車だから手間暇かけて対策講じていたの
だろうな。電車の場合は接地装置なんてロクに整備されず、MMの帰路
電流が平軸受を通って電蝕していたなんて話を聞いたが、そもそも
軸受けメタル無しで走っていた電車もあり何で摩耗したか不明というか、
気にせず使っていたそうだからな。

413 :回想774列車:2010/07/03(土) 21:25:12 ID:LtcdwXBr
>>410
モハ63の写真を見る限り、運行灯窓は、確かにもう少し車体中央部に近い場所にある様です。
正直、気が付きませんでした。


414 :回想774列車:2010/07/03(土) 22:35:52 ID:YV0rWn9S
>>411
>>349で発言したものですが、どうもありがとうございました
それにしてもホーム側からガラスが割られる可能性があるとは、今では想像も出来ないラッシュですね

415 :回想774列車:2010/07/04(日) 09:40:25 ID:TfxE9AzS
モハ63復元のためにクモハ12の部品使った
って書き込みがあるけど、どの部品をどのように使ったの?

流用できるものってあったっけ?

416 :797ウグイス平安京 ◆Mb6qKzyvcQ :2010/07/04(日) 11:14:34 ID:MzpSJu2c
>415
前照灯は間違いなく使ってそう。
埋め込みから屋根上に変わってるから。
客扉を木製に交換していたら、それもクモハ12から持ってきた部品かと。
側面画像がないからアレだけど。

417 :回想774列車:2010/07/04(日) 11:37:33 ID:mauFr7dg
>>415
まだ正面の写真しか出て無いから細部は分からないけど、前照灯位しか使えるものは
無い様な気がする。車内灯も昭和23年製以降はグローブ付きになったそうだが、
昭和22年製のモハ63638は、まだ垂木むき出しの天井に裸電球照明での製造だった
かもしれない。だとすれば、グローブの流用も無いことになるのかな?
後年そんな車内も整備されていった様なので、どの年代に復元ポイントを合わせるかに
よっては、使われているかもしれませんね。

しかしモハ63に拘るなら、この250W型は新し過ぎて似あわないですねぇ。
どこかから当時のタイプに近い前照灯を調達出来ると良いのですが・・・

418 :回想774列車:2010/07/04(日) 16:44:22 ID:CTMaqT/i
純粋なMc車ではないとはいえ、もう二度と会えないと思っていたから個人的には快挙に等しい。

こうなると走行までは望みはしないが、せめて音だけでも復活して欲しいなぁ…。

419 :回想774列車:2010/07/04(日) 17:58:22 ID:N6bqeskK
>>411
レスアンカー間違ってない?

420 :回想774列車:2010/07/04(日) 19:04:18 ID:s1sMlZkM
クモハ12054からは、前照灯の他に、避雷器と側面のドア開閉灯(?)が外されているとの事ですが、
他の部品は残っている様です。

今の状態なら、モハ31への復元は出来そうですが、保存対象外ですからね・・・

421 :回想774列車:2010/07/04(日) 22:57:02 ID:78+yzQbk
>>416
クモハ12の客扉をモハ63に流用するのはおかしいんじゃないかなあ
乗務員扉ならあり得るかも知れないけど

個人的に怪しいと思ってるのは、前照灯、運番窓、乗務員扉、連結器周りかなあ
運番窓は、そのまま使ってないにしてもベースとして使ってる可能性がある
前面窓ももしかしたらクモハ12の窓を使ってるかも

もしかして避雷器も取り替えられてる?

422 :回想774列車:2010/07/05(月) 11:36:58 ID:CnW7r0UO
旧国(これ、死語ですね・・・旧性能国鉄電車)の客用ドアは、
昭和20年後半から30年代前半にかけてプレスドアに交換された例が
多数あるので、そのプレスドアを12系→63形に転用するのでしょうか。
今となっては、窓下に補強のリブが押されているだけで十分興奮する
のですが(笑)。

車側灯の器具は、
103系あたりに装着されていた半球のレンズが飛び出したものではなく、
車体方向に前後それぞれレンズが組まれたクラシックな形状のものですか?
(鉄道博物館の旧国に装着されている懐かしい形状)
古い写真で見てもオリジナルが不明ですが・・・。

423 :回想774列車:2010/07/05(月) 19:17:50 ID:37BmTtIy
クモハ12ってプレスドアだよね?
クモヤ90005もプレスドアだけど横桟入りだから、Hゴム支持のクモハ12よりも少し古い形態だし、
何よりも、クモハ12とクモヤ90で扉幅も違うし、交換ってのはまず無いんじゃない?

吹田のクモハ52を復元した時の記事か何かに載ってたけど、
木製扉の新規製作(再現)は難しいらしいね
素人の俺から見れば、乗務員扉を埋めたりルーバーを復活させるのよりは簡単な気がするんだけどな

424 :回想774列車:2010/07/05(月) 20:00:45 ID:Oi947Kpg
ロクサン復元のニュースで皆さん熱く語ってますな。

>>410
禿同
そう言いながらも、やっぱ嬉しいでしょ?(笑)
倒壊には特に縁のある形式でもないのに、手厚く保存する姿勢に拍手。

425 :回想774列車:2010/07/05(月) 20:02:46 ID:dofWTuM3
確か、73系の客用扉の幅は1000mmなのに対し、それ以前の車両の幅は1100mmですね。

以下のブログで見る限りでは、クモハ12054のドア類は全て残っている様で、前照灯も片側
だけ撤去しているなど、オハフ33と比べると、まだ姿を保っている様です。

ttp://blog.goo.ne.jp/kumoha52004/e/16f750e5bd8a4bad7ee289a952253626

426 :回想774列車:2010/07/05(月) 23:12:28 ID:pV4d98Dj
そうなりますと、63形の客用扉は木製3段窓風の木製で、ニス引きですか。

427 :回想774列車:2010/07/05(月) 23:35:54 ID:37BmTtIy
>>423
自己レスだけど、扉は木製扉の可能性が高いかも

ttp://www.ph-inoue.co.jp/cgi-data/blog-inosan/img/10021006sentou.jpg
佐久間搬出前の流電の写真だけど
…これ、明らかに木製扉だよね?(少し塗装違うっぽいけど)

旧国用の木製扉が今日日残ってるわけないし、新しく作るなら一緒にモハ63用(+クモハ12用?)も作るはず
正直扉には期待してなかっただけに、かなりビックリしたわ…

428 :回想774列車:2010/07/06(火) 00:00:23 ID:T46gNlnH
>>427
今回の復元で何を素材に使ったかは不明だが元は軽合金製の扉だったかと >モハ52
扉の窓枠をクリーム色に塗ってないのが違和感あるが

429 :回想774列車:2010/07/07(水) 12:19:51 ID:SLzZbJzi
当時は金属を自由に使えたのね。
あと5年遅ければ木製ドアで、ドア数も4つの戦時仕様・・・。

430 :回想774列車:2010/07/07(水) 21:43:39 ID:IpfRlxq7
少し話しが外れるが、流電作製の頃の鋼材は戦前最高峰の品質だったと聞いた事があるよ。

431 :回想774列車:2010/07/08(木) 10:28:03 ID:Z8j8ICTX
>流電作製の頃の鋼材は戦前最高峰の品質だったと聞いた事があるよ

日本の仏印進駐で米国が屑鉄の対日禁輸を決定されるまで高品質の鋼材が手に入っていた。

この理由として、戦前は日本に限らず、欧米列強も鉄鉱石を精製して製鉄するよりも、
屑鉄を溶かして製鉄するほうが、ずっと安く鉄を作れるので余剰・対応年数が切れた、
大型貨物船・戦艦・建築材などの屑鉄を日本は主に米国から大量に購入していた。
(とくに艦船の鋼材は高品質で需要が高かった)

当時の日本の鉄鋼産業は、鉄鉱石を製錬して銑鉄より、
銑鉄を加工して鋼鉄や特殊鋼を作る「製鋼」は割と高品質でした。
屑鉄を買ってくれば「製鉄」する必要が無かったので、日本は屑鉄需要がとても高かった。
日本は鉄鋼(製鋼の製品)は80%程度を自給で、
原料となる銑鉄(製鉄の製品)の自給率は60%も行きません。

432 :回想774列車:2010/07/21(水) 20:35:24 ID:lCXTl2ng
広島の模型屋さんのクモハ73前頭部はまだありますか?

433 :回想774列車:2010/07/21(水) 20:48:47 ID:J3hfmCEw
>>432
正直な所わからないので、「あるんなら行く」と考えてるなら行ってみてください
多分あると思いますが、絶対あるとは言い切れません
保存車や放置車なんてそんなもんです

434 :回想774列車:2010/07/21(水) 21:28:21 ID:lCXTl2ng
>>433
レスありがとう! でも東京なんで・・・ お盆休みでも行こうかな。
宮城のクモヤはまだあるようですよ。



435 :回想774列車:2010/07/22(木) 02:22:34 ID:rkMXeQf9
>>434
仙石線で使われた頃に見たことがありました、懐かしいです。

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)