2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

懐かしの京成電車&新京成・北総

1 :回想774列車:2008/11/28(金) 09:13:55 ID:Jj6R35K3
鉄道懐かし板に進出しますた。
京成電車と新京成、北総の懐かしの話をどうぞ。

2 :回想774列車:2008/11/28(金) 11:10:46 ID:w26f51Lk
20年程度前の話題だとぜんぜん懐かし感がない。
今でもあちこちで当時の写真とか見れるからね。
25年以上前だとその頃の記録も少ないので懐かし感はあるかな。
個人的に懐かしいのはやっぱり1600形の開運号だよね。
1600形登場当時はヒーロー扱いで、
クラス全員で絵を描きに線路際の空き地まで行ったものだよ。

3 :回想774列車:2008/11/28(金) 12:25:36 ID:WmJ9wnMF
カメラを買ってもらえなかった厨房の頃、日暮里の跨線橋で
国鉄特急を眺めていたら、京成の青電がアルミカーを挟んで、来た
のも懐かしい。

4 :回想774列車:2008/11/28(金) 20:27:48 ID:D1tRV1l/
独特の京成タイプのドア配置が懐かしい。
谷津遊園に開運が保存してあってよく行ったなあ。
あとは63タイプ3連の荷電も懐かしい。

5 :回想774列車:2008/11/29(土) 13:15:15 ID:7pMPgYKb
3200形4連+3120形2連の6両編成が懐かしい。
3000形(初代)の紫色の急行表示灯が懐かしい。
帝国車両のメーカープレートが懐かしい。
博物館動物園駅のカビ臭い匂いが懐かしい。


6 :回想774列車:2008/11/29(土) 13:54:41 ID:JrUJO22v
>>5
>3000形(初代)の紫色の急行表示灯が懐かしい。

あの前面窓上の尾灯と兼用になっていたあれね。

7 :回想774列車:2008/11/29(土) 17:47:46 ID:7pMPgYKb
>>6尾灯と兼用?
それは初耳でした。

8 :回想774列車:2008/11/29(土) 20:51:17 ID:Ki86q/fo
尾灯は腰で、窓上は急行灯が一つでしょ。

9 :回想774列車:2008/11/30(日) 01:52:31 ID:oQ6xaRlY
京成の車窓から見えたオバケ煙突が懐かしい
家族で乗ると親が教えてくれたり
廃止が話題になってた頃は
車内車掌がアナウンスで教えてた事もあったな

10 :回想774列車:2008/11/30(日) 02:10:53 ID:6CukFbIK
当時、最高速度が65km/h(75Km/hだったかも?)の新京成の車両、それも200形や
500形などの吊掛車が、北総線内で100km/h近い速度でしてたのが懐かしい。

11 :回想774列車:2008/11/30(日) 05:54:40 ID:75bguiee
'70年代は京成の車内放送はスポンサーつきのテープ再生だった

12 :回想774列車:2008/11/30(日) 11:36:42 ID:ZvE5Uz1e
新京成を走る車両で最初の冷房車は乗り入れの北総7000系、
唯一のステンレスだし、輝いて見えたな。
小室行きを待てば新車と思って、待っていたら新京成車両が来て
落ち込んだけどね。当時は車両の運用なんざ知らないからね。

13 :回想774列車:2008/11/30(日) 11:40:18 ID:75bguiee
それでも、松戸乗り入れが無くなった以降よりは
北総車は狙いやすかったですね。
北初富の構内踏切が懐かしい。

14 :1:2008/11/30(日) 12:44:57 ID:B/JStGKa
ごめん…。
タイトルに千葉急を入れるの忘れていた…。
千葉急の話題でも結構です。

15 :回想774列車:2008/11/30(日) 13:31:32 ID:q4T8ZmXA
その当時新京成は凄い車ばかりだったな。京成にはないグロベンの車もあったり
車体横に通風ダクトみたいなのがある車があったり。

16 :回想774列車:2008/11/30(日) 20:46:53 ID:CwOb94EL
>>15モニタールーフですね。モハ100系とクハ2000形の更新車ですね。
昔の新京成は前原辺りで新津田沼行きと京成津田沼行きに分岐していましたね。成田街道に連続して踏切があるのが面白かった。藤崎駅の風情も好きでした。

17 :回想774列車:2008/11/30(日) 23:04:52 ID:E35SeYlg
京成のスレがたったのか。

餓鬼の頃婆ちゃんが千葉にハンコの卸売の仕事に付いて逝った関係で、江戸川〜千葉中央で良く乗ったな。

昔赤電で、扉が東急の青がえるみたいな奴が居たよな?
見たのは一回か、二回位しか無かったが凄い印象に残ってるわ。

18 :回想774列車:2008/11/30(日) 23:14:52 ID:MTl73WZd
他にも書いたが、誰か映画「青春の殺人者」見た人いない?
水谷豊が京成電車から降りてバスに乗り換える場面があるが、あの駅は京成成田?非沿線民なのでよく判らん

19 :回想774列車:2008/11/30(日) 23:38:07 ID:CwOb94EL
>>17多分3100形のマイナーチェンジ車の3120〜ですなあ。ドアの窓ガラスの小さい車ですよね?
末期はほとんどが3200形と6両編成を組んでいたかと思います。
マイナーチェンジの箇所はエアサス化と窓の保護棒の2本→1本化だったような。

20 :回想774列車:2008/12/01(月) 00:26:55 ID:Ihyh7INg
オバケ煙突を見た人がいるのが凄いわ
36歳の千住育ちの俺ですら見てないのに
俺も博物園動物園のかび臭い臭いが好きだった
よく親父に科学博物館に連れて行ってもらうときに利用していた
ペンギンの壁画も不気味だったな

21 :回想774列車:2008/12/01(月) 16:27:17 ID:FmCXfOXB
>>12
8000が既にいたろうが>冷房車

22 :回想774列車:2008/12/01(月) 17:06:45 ID:W4QkU0u1
>>18
小湊のバスに乗ってるから当時の京成千葉ですね。

23 :回想774列車:2008/12/01(月) 17:48:52 ID:YhRVgoMw
紺色の電気機関車と電動無蓋車が懐かしい。

24 :回想774列車:2008/12/01(月) 23:48:18 ID:VZGFhnRi
>>19
そうです。ドアの窓だけが小さくて、他は普通の赤電と同じ様だったと思います。

何せ小さい頃の話で、記憶が曖昧なものですんません。ところでそのマイチェン車は、何両位造らたのですかねぇ。?

25 :回想774列車:2008/12/02(火) 00:13:59 ID:+fcf/WwD
>>15
俺、新京成で学校通っていたから思い出ありすぎだな
ドアが互い違いにずれていたり、運転室の横に壁がなく運転手が丸見え
だったり。ほんと凄い車ばかりだった

26 :回想774列車:2008/12/02(火) 01:40:00 ID:vAOWKUka
>>21
ホントですね。8000の方が早かったんですね。
てっきり北総の方が1年早かったと勘違いしてましたよ。
まあ、銀の方が目立つということでご容赦を。


27 :回想774列車:2008/12/03(水) 00:48:47 ID:nqrNvLza
>>24
3100形のうちの3121〜3124の4両の事ですね。
戸袋への引き込みを減らす目的で試験的にこの4両だけに導入されました。
導入を主張した人の名前から「織戸ドアー」と呼ばれていたと聞いたことがあります。
未更新時代の末期は主に3200形の増結用と行商電車の予備車に使用されていました。
更新により3122、3123の運転台が撤去されて4両固定編成化されています。
平成初期に冷房化されても独特のドアーが残されていましたが、程なくして大窓のドアに交換されました。
末期は千葉急行にリースされ、さらに3123、3124が廃車された後も3121、3122は3150形と4両編成を組み、千葉急行の解散、廃業まで見守りました。
その後千葉急行在籍車は京成に引き取られ、一度消滅した京成3100形が再び復活する離れ業を見せました。

3100形は3101〜3116までの1次車と3121〜3136の2次車に分かれ、2次車では空気ばね台車の採用などのマイナーチェンジが見られ、一部では「3120形」と揶揄されました。

28 :回想774列車:2008/12/03(水) 04:10:49 ID:xOK9k8UM
>>12
小室行きの車両が新京成の100系が来た時の虚脱感といったら無かった。
とにかく乗り心地は最悪で冷房も無く無茶苦茶揺れて最悪だった。


29 :回想774列車:2008/12/03(水) 15:00:46 ID:LV4qscll
西白井の車庫で新京成の旧型車が帯泊していたのも今や昔話だな。
北総7000系も此の頃はニ本が運用に入っていてあとの一本は車庫で
いつも寝ている状況だったし。


30 :回想774列車:2008/12/03(水) 23:08:57 ID:0Pq0BZGB
京成3000や3050はロングシートながら実にデラックスだった。

31 :回想774列車:2008/12/04(木) 20:13:18 ID:lpdsvuYY
>>27
24ですが、詳しい解説禿しく乙です。

まさか、あの車両がドアの改造を受け車体も青くなって千葉急行に逝ったとは、初めて知りましたわ。

千葉急行の最後を、見届けたなら90年代後半まで走ってたんですね。

32 :回想774列車:2008/12/04(木) 20:14:47 ID:lpdsvuYY
>>27
24ですが、詳しい解説禿しく乙です。

まさか、あの車両がドアの改造を受け車体も青くなって千葉急行に逝ったとは、初めて知りましたわ。

千葉急行の最後を、見届けたなら90年代後半まで走ってたんですね。

33 :回想774列車:2008/12/04(木) 22:03:27 ID:w4fyNRDI
芝山鉄道が運営してる手荷物扱い所が成田空港内にあった。鉄道開業前。

34 :回想774列車:2008/12/04(木) 22:54:52 ID:HqYqMowi
>>33
2ビルのBゾーン側にありましたね。

35 :回想774列車:2008/12/04(木) 23:28:49 ID:lpdsvuYY
31で書き込みした者でつが。二重書き込みスマン

ついでにネタを、3300か3200でかつてクロスシ-ト試作車があったけど。あれって有る意味開運号の、生まれ変わりだったよなぁ。

まあ結局実用化されないまま終わったけど。

36 :回想774列車:2008/12/05(金) 11:02:54 ID:gkmUtp1j
>>35
しかも4両全てシート配置が異なるという完全なる試作車だったね。
たしか実際に乗り合わせたユーザーにアンケートも取ったんだよね。
その結果が現状なんだろうけど。

37 :回想774列車:2008/12/05(金) 17:38:30 ID:dR1L17lL
>>31
3100形の千葉急行色は、京成の現行塗装の赤と青を逆にしただけで、前面帯以外、再塗装すらしていなかったよ。
3122-3121は千葉急行解散の半年ぐらい前から南方の相方を3162-3161に変えたのだけど、こちらは千葉急行車ながらも会社解散を予期してか帯や社名は京成のままになっていたので、同じ編成で京成と千葉急行が混在する不思議な編成だった。

余談ながら3162-3161は、3122-3121廃車後も本来の相方である3160-3159と4連を組み、最終的には北総7094-7093になっている。

38 :回想774列車:2008/12/05(金) 17:47:10 ID:dR1L17lL
>>19
3100形1次車(3116以前車)と2次車(3121以降)の違いは
台車(金属バネ/空気バネ)
側面社名(K.D.K./Keisei)
側面保護棒(2本/1本)
網棚(前面つかみ棒なし/あり) 

登場時やイレギュラー的な場面を除き、バネの違いを考慮して両者の混結は不文律的にやらないことになっていた。

39 :回想774列車:2008/12/06(土) 13:29:46 ID:ZMPia6sZ
‖<.‖ ̄).‖<.
     ̄ 

40 :回想774列車:2008/12/09(火) 21:20:10 ID:dUvD5Pgr
新津田沼駅に隣接していた
大栄車両
が懐かしい。

41 :回想774列車:2008/12/09(火) 23:26:31 ID:fxDs8bdl
東京スカイツリーの立地は最強だ!

★東武伊勢崎線 押上駅 直結
★都営浅草線 押上駅 直結
★東京メトロ半蔵門線 押上駅 直結
★京成押上線 押上駅 直結
★東武伊勢崎線 業平橋駅 直結

上記「5路線が集結する」スーパークロスジャンクションの真上にそびえ建つ。
この立地の素晴らしさは、新宿駅や池袋駅に直結する百貨店に匹敵する。
今の東京タワーよりもはるかに立地は良い。

古くからの江戸市街地にもごく至近だ。
国際観光都市、浅草からもわすか1km!徒歩15分以内で散歩がてらで行ける。

★東武伊勢崎線 浅草駅 徒歩
★東京メトロ銀座線 浅草駅 徒歩
★都営地下鉄浅草線 浅草駅 徒歩

こんなスーパー凄い立地に建てられるのに、なぜか辺鄙なところだと思われているのが不思議だ。

★JR総武快速線錦糸町駅 徒歩
★JR総武緩行線錦糸町駅 徒歩
★東京メトロ半蔵門線錦糸町駅 徒歩

半蔵門線で錦糸町からも一駅。歩いても1.4km徒歩20分だ。
三越前や大手町・渋谷からも乗り換えなし!
都営浅草線なら日本橋や東京駅(宝町)や銀座や新橋や浜松町(大門)からも
一本で行ける。

想像を絶する観光名所になるのは間違いない。


42 :回想774列車:2008/12/10(水) 06:43:18 ID:mPqiMHrL
北総開発ができたばかりの頃、裏が白の切符を精算機に入れると
どこかで券面をTVで見てて、精算済みの磁気券を出してくれた。
白井で降りたら、知らない兄ちゃんが、津田沼に行くなら
バスの方が本数が多い、と教えてくれたのも懐かしい。

43 :回想774列車:2008/12/13(土) 00:13:14 ID:bG0g5eaL
北総線に乗り入れてた新京成700形が懐かしい。多段制御の吊り掛け車ってどんな乗り心地かな?

44 :回想774列車:2008/12/17(水) 04:30:41 ID:a76vapY7
種別表示がステーに直接掛けるものだったのが思い出。

45 :回想774列車:2008/12/18(木) 22:06:11 ID:IQU6ibA3
新京成の800は自動制動の時代にも、運転台の電流計にはすでに
発電制動用のマイナスの目盛りが準備工事されていた。

46 :回想774列車:2008/12/24(水) 00:18:11 ID:A6iY5BeL
>>45
あまりに気の毒だからレスしてやるが
あの電流計は「準備工事」なんて大層なものじゃない。
ただ単に標準品の計器をつけてそれに−表示があっただけ。

変な妄想でストッパかけてんじゃねえよ。

47 :回想774列車:2008/12/24(水) 20:02:31 ID:v2XqLp6s
保守のつもりで適当書いた面は確かにあったかも知れないが、
そうまでいうなら、スレッドストッパー破りのネタを
みずから提供してみてほしいものだと思うが。

48 :回想774列車:2008/12/26(金) 20:35:59 ID:dItahjGC
>>46
一応、電制の準備はしてあったのは事実だよ。
アンメーター云々は別として…
電制を準備に止めていたのは、在来車との操作性を合わせ自動ブレーキ車としたことと、京成750形で自動ブレーキ車の電制併用は懲りたというのがあるのではないかな?
ちなみにボロ8の設計は新京成ではなくて京成が担当していた。

49 :回想774列車:2008/12/26(金) 22:51:45 ID:ktzNmxY6
昔の新京成8000形と冷改800形のブレーキ緩解音はキューンという独特の音だった。

50 :回想774列車:2008/12/31(水) 21:07:22 ID:gK+507uB
東京スカイツリーの立地は最強だ!

★東武伊勢崎線 押上駅 直結
★都営浅草線 押上駅 直結
★東京メトロ半蔵門線 押上駅 直結
★京成押上線 押上駅 直結
★東武伊勢崎線 業平橋駅 直結

上記「5路線が終結する」スーパークロスジャンクションの真上にそびえ建つ。
この立地の素晴らしさは、新宿駅や池袋駅に直結する百貨店に匹敵する。
今の東京タワーよりもはるかに立地は良い。
古くからの江戸市街地にもごく至近だ。

国際観光都市、浅草からもわすか1km!徒歩15分以内で散歩がてらで行ける。
半蔵門線で錦糸町からも一駅。歩いても1.4km徒歩20分だ。
三越前や大手町・渋谷からも乗り換えなし!
都営浅草線なら日本橋や東京駅(宝町)や銀座や新橋や浜松町(大門)や新幹線の品川からも一本で行ける。

想像を絶する観光名所になるのは間違いない。


51 :回想774列車:2009/01/02(金) 15:32:22 ID:L/IDS9Uf
>>48
京成3200か3300とある程度共通設計してたらしいね。<800

52 :回想774列車:2009/01/05(月) 04:17:09 ID:XYxxqEgN
昔は結構愛称付き列車があったな。
「とね」「つくば」「やどかり」「いそかぜ」「つり」「谷津」「印旛」「開運」「金波」「銀波」「汐風」「迎運」「迎春」「まこも」「迎光」「九十九里」「くろしお」「護摩」とかな

53 :回想774列車:2009/01/05(月) 19:42:22 ID:gVPajqbA
最近の終夜運転はさみしいな
正月の休日は通常列車でいいから
昔のようなヘッドマークつけて盛り上げればいいのに

54 :回想774列車:2009/01/07(水) 18:21:13 ID:uGm+epr5
広告入り自動放送とかあったよね

55 :回想774列車:2009/01/07(水) 19:29:57 ID:DnVuHwQs
>>53
ヘッドマークを付けられる車両がほとんどないというのもある。

56 :回想774列車:2009/01/07(水) 22:08:41 ID:tzGynOK9
>>55
それにしてもあのシールというのは
いやはやなんとも

57 :回想774列車:2009/01/08(木) 21:35:52 ID:rD5bu5kK
昭和60年の秋のダイヤ改正で初登場した通勤特急のストライプのヘッドマークは格好良かったな!
それよりも小岩、東中山を通過したのはドギモをぬいた。利用者からすればとても速く感じた。
京成としても大英断だったろうね。これを提案した人を俺だったら社長賞をあげたいね!

58 :回想774列車:2009/01/09(金) 02:20:30 ID:MuyR3/vP
旧の上野駅は頭端式ホームだったそうですが
(社史に写真がのってる)
線路レベルは今より高かった(改修で掘り下げた)んでしょうかね?

59 :回想774列車:2009/01/09(金) 09:41:15 ID:VwiY5VnP
>>56
3600形で前部標識灯と後部標識灯のケーシングを一体化して、
種別表示を貫通扉内蔵の字幕にしてから方向板を掛けるための金具を省略しちゃったのがね…
しかも、それ以後永らく種別表示を貫通扉下部に設けていたから、ヘッドーマークなんか
ほとんど無縁になってしまったし、あっても再使用効かないステッカーになってしまった。
関東では京成以外でも前面にヘッドマークを掛ける金具を付けないのが主流になってしまい、
ヘッドーマークがステッカーになったり、前面窓の内側から貼りつけたり、
計器盤の裏に差し込んだりするのが多いよね。あとは手摺に括り付けるとか…
今でも新造車に律儀にヘッドーマークの金具を付けているのは京王ぐらいでしょ?

関西私鉄では方向板が「運行標識」という標識として捉えられていて、通常は方向幕
で対応できるってことで掲出を省略している形になっているけど、故障時には運行標識で
対応できるようにってことで、ほとんどの私鉄で金具を標準装備しているし、
沿線イベントの告知などで積極的に活用している。

京成でも3150形以降の更新車で、オデコライトを止めずに後部標識灯と急行灯を
西武みたいな縦2灯式にして、方向板の金具を残す形にしておけばねェ…


60 :回想774列車:2009/01/09(金) 10:34:19 ID:4kaugbS6
都営地下鉄1号線に乗り入れてた4連の京成車が懐かしい
ホーム後ろ寄りで待っていた客達を尻目に4連がホーム中央に停車。みんな一瞬ポカ〜ンとした後、慌ててホーム中央に走り出す。

61 :回想774列車:2009/01/09(金) 19:38:47 ID:DF3o7Vbq
青電の押上-金町があったけど
押上での青電は存在感が感じられて好きだった

62 :回想774列車:2009/01/09(金) 22:18:37 ID:ow6kQ1XJ
去年の都営フアンフェスタの時に都営線内を京成3500形未更新車が走ったね。

63 :回想774列車:2009/01/10(土) 13:20:45 ID:FcNsr7se
大昔だけど、新京成の某駅には下駄箱があったよ

64 :回想774列車:2009/01/11(日) 09:49:09 ID:t1nZhPtE
>>58
おっしゃる通り今より高かった。
上野発の列車でかぶりつきをやると分かると思うけど、ホームを出るとすぐ上り急勾配になってて、
勾配を登り切ると急に煤けた壁になるからそれで旧駅の深度が判断できる。

ただ私も旧駅は知らないのでどれぐらいの深さかは分からないけど、恐らく今のコンコースよりは低くて
喫茶店前の階段は後付けと考えて、銀座線への地下道と同じレベルだったんじゃないかと推測・・・。

65 :回想774列車:2009/01/12(月) 02:01:56 ID:8N90J35m
>64
今のコンコースがホーム面だったような、
西郷さんのとこの入口から電車が見えたような記憶が。

66 :回想774列車:2009/01/12(月) 13:21:27 ID:PwdcKHmw
>>64
幼児の頃の記憶だけど
確かに連絡通路からホームまではツライチだったと思う
>>65
オレも入り口階段上から電車の顔がチラと見えたの覚えてるw

今の上野駅はライナーや空港特急での華やかさはあるが
旧上野駅のにぎやかさはまた違った物だった
乗降客も今より多く列車も矢継ぎ早に出て行く
停車駅を案内する肉声の場内アナウンスも
子供心にワクワクさせてくれた
特に年末から正月の賑わいは知ってる世代には懐かしいだろう

67 :回想774列車:2009/01/18(日) 20:04:35 ID:UJw6RMLl
かっての木造ジャリ凹電
モニ5は改造じゃなくて完全新製車だったのか?

68 :回想774列車:2009/01/19(月) 21:48:46 ID:nIZEEy9M
最後の青電2100はモーター音が小さいのと伊豆急行100系
のうなり音を小さくしたようなのと2種類あったような・・

69 :回想774列車:2009/01/21(水) 21:40:42 ID:yGzc6wVo
>>53
あなたも乗って盛り上げてくれ。
高砂に一部の記録ヲタ的な撮り鉄みたいのしかおらん。

70 :回想774列車:2009/01/22(木) 19:43:55 ID:ivQYRraq
青砥駅の構内踏切、係員が太いロープを持って、客の通行を遮断してた。

71 :回想774列車:2009/01/22(木) 23:18:48 ID:W+6Dsrvz
>>42
亀だが、消防の時その清算機使った事あるよ
北初富―小室の開業から一年後くらいに乗りに行った時だ
乗り入れ先の新京成もほとんど非磁気化券だったから使用頻度高かったみたいね
最初裏返しに入れたら、スピーカーから切符が読めないから入れ直してくれって言われたよ

72 :回想774列車:2009/01/23(金) 06:06:51 ID:6r3XIott
もう30年近く前になるが、大学の時の同級生の定期が
二和向台−愛甲石田で、駅名が両方とも手書きだった。
無理やり作らせたのかなぁ

73 :回想774列車:2009/01/23(金) 13:03:22 ID:9Yer3fYf
荒川区になかった荒川駅
葛飾区になかった葛飾駅

74 :回想774列車:2009/01/24(土) 08:17:10 ID:z2UbMzv+
各駅停車の上野行きです
博物館動物園にはとまりません

75 :回想774列車:2009/01/24(土) 12:52:43 ID:Ze48m3Xf
実籾

俺の実家の最寄り駅

76 :回想774列車:2009/01/24(土) 19:19:41 ID:WC/5gVVv
初めて小室駅に降りた時に、余りになにもなくて驚いた
今もそんなに変わらんが

77 :回想774列車:2009/01/26(月) 00:25:09 ID:3kLd4vx7
青電の運転台の
  ↓
┌──┐
│ .○. │
│○○│
└──┘こういうメーター配置の計器盤が懐かしい。

78 :回想774列車:2009/01/26(月) 22:31:18 ID:zQX9+ejd
青電の豪快な走りっぷりが懐かしいな
上野のトンネル内ではカーブの度に
吊革が網棚にカチンカチンと音を立ててぶつかってた
下りの準急が日暮里出るときには
坂を登る吊り掛け式の
力強いモーターの唸りがたまらなかった

79 :回想774列車:2009/01/27(火) 12:46:36 ID:35v+z+hN
ピクトリアル2007年京成特集号の141ページに「運用の都合で”青電”の成田空港行きも存在した」と書かれてた。
うううううう、乗りたかったーーーーー!

80 :回想774列車:2009/01/27(火) 15:58:54 ID:0lvTpcWC
>>75
いつだったか忘れたけどホームの駅名板の
「MIMOMI」の頭に「MO」といたずら書きがされていたのを見た瞬間
笑いのツボに入って含み笑いが止まらなかった記憶がある

81 :回想774列車:2009/01/30(金) 09:40:23 ID:B6KR1d2z
上野駅の昔や青電準急時代を知っているって、いったい何歳なんだぜ?
俺の幼少時代は急行、特急、スカイライナーだけで青電は各駅専用だったよ。

82 :回想774列車:2009/01/30(金) 09:41:25 ID:B6KR1d2z
宗吾参道の駅がトンネルがあってすぐ前だった記憶がある
後、宗吾参道−成田間に滝があったよね

83 :回想774列車:2009/01/30(金) 23:49:05 ID:VJpV4vMy
>>82
宗吾参堂駅はトンネルのワキにあって
その頃は大佐倉よりも寂しい駅で
好きな駅だったなぁ


84 :回想774列車:2009/01/30(金) 23:50:55 ID:VJpV4vMy
>>81
いくつたって
今年は京成100年なんだぜw

85 :回想774列車:2009/01/31(土) 01:37:53 ID:drVXkNVH
白髭線に乗ったとか
請地で東武に乗り換えたなんて猛者はいないかw

個人的に悔やまれるのは工事中の青砥や
博動をもっと観察しておくべきだった。

86 :回想774列車:2009/01/31(土) 09:31:02 ID:NpPOTUDa
宗吾参道で思い出したが、あのトンネル出た先から公津の杜まで区間で
、90年代前半まで線路付け替え前はクネクネカーブが続いてたよね。

87 :回想774列車:2009/01/31(土) 11:37:12 ID:s3HEZTtQ
>>85
>白髭線に乗ったとか
少なくとも、80過ぎのお年寄りでないと記憶にはないでしょうね。
谷津遊園支線に乗ったとか、成田花咲町仮駅を利用したことがあるとか・・・。

88 :回想774列車:2009/01/31(土) 11:49:01 ID:zkdGxN1b
>>87
成田鉄道やら成宗電車やら…

89 :回想774列車:2009/01/31(土) 12:32:12 ID:Y62eogqZ
江戸川に鉄橋ができるまでは
渡し舟に乗り換えて市川に行ったけど
天気によってはなかなか渡れなかったなぁ

90 :回想774列車:2009/02/01(日) 19:59:16 ID:l/pPAeeS
請地のホーム跡なら記憶にある。
戦争で焼けたのか、京急の平沼橋跡のような鉄骨が残っていた。
場所は押上地上駅を出ると、東武と並んで踏み切りが2カ所あったがその間。
それぞれが島ホームで跨線橋でつながっていたとおもう。
向島の跡は八広へ向かって坂を登り始める手前。下りの線路脇にホーム跡を示す
コンクリートがあった。
白髭駅は白髭橋東詰交差点近くの白髭橋病院のところ。
東武を越える土手については滝田ゆうの漫画にある。

91 :回想774列車:2009/02/03(火) 17:07:11 ID:1DP1MnQO
赤電先頭車が中間閉じ込めになるとき車掌側を開放していた時代があった。
消防時代都営乗り入れのK急行に乗ったとき
開放車掌室に入って車掌ごっこしてたっけ。

ちなみにトンネル向こうの沿線住民でつ。

92 :回想774列車:2009/02/03(火) 20:16:20 ID:1i/hueg+
>>91
3150が8連組んでた頃(98年ごろまで?)は混んでる時の避難場所みたいな感じでしたね。
その代り注目は浴びましたがw

93 :回想774列車:2009/02/03(火) 21:05:35 ID:Y1bS0FT2
>>92
北総7050も最後まで入れた。
ただ、京成時代と違って運番幕をいじれなかったけど。

94 :回想774列車:2009/02/03(火) 22:32:32 ID:4S/10fMD
>>91あれ楽しかった
夏は乗務員ドアの窓開けるといい風が入ってきた


95 :回想774列車:2009/02/03(火) 22:33:14 ID:u7ZvtlQp
>>93
京成時代も運番幕部分にはカバーをかけてたけど。
設定器や車掌マイクにもわざわざカバーかけてたな。
ただごく稀に運番幕部分カバーかけずにいじれたのは事実。

96 :回想774列車:2009/02/04(水) 07:01:44 ID:6bKMM+p5
>>91
逆にT急行で来た都営5000形は中間に運転台付きがいっぱいあるのに車掌台が全てドアで閉められていて入れないのがつまらなかった。


97 :回想774列車:2009/02/06(金) 09:28:22 ID:wwa2D76M
赤電か3500だったと思うが、
中間車掌台の扉は締め切られているのに、
扉と天井の間に大きな隙間があって、
そこから車掌台に入り込んだ友達がいたw

98 :回想774列車:2009/02/06(金) 10:25:49 ID:AEfTLasQ
やろうと思えばできる電車は他にもあったが、違法行為だからやらないだけ。

99 :回想774列車:2009/02/06(金) 13:22:17 ID:xsZ9mosT
都営5000は閉めるから嫌いだった

100 :回想774列車:2009/02/06(金) 14:12:51 ID:doabAaTb
お前等東武みたいに車掌台でヤンキー座りして
煙草吸ってなかったよなw

101 :回想774列車:2009/02/06(金) 14:43:01 ID:bAyOhrpP
新京成の100未更新車は仕切りがパイプだったから、よく鉄棒がわり
に遊んでた。手ブレーキはあるし、非常停止装置?はヒモの先に赤い
木製の重りがついてて触り放題だったな。運転席もでかい圧力計が正面
に鎮座してて速度計はなし。あれでよく運転できたものだと思う。

102 :回想774列車:2009/02/06(金) 15:37:17 ID:dM049z0B
新京成の旧型車ではいつも車掌室に入ってたな。秘密基地みたいだった。
でも乗務員扉の窓開けようとしたら、涙型の止め具に指挟んで痛かったw
あと100形は運転室の後ろが壁になってて前が見えないので好きじゃなかった。

103 :回想774列車:2009/02/07(土) 13:22:51 ID:qEHmxdKJ
100系なつかしいっす。左右非対称の座席配置は更新車になってもそのまま
だった。ラッシュの時ドア正面の座席に座っていると、乗車してきた人が突進
してきてよくひざの間に入られたwあの深いシートは長く乗っても疲れなかっ
たなあ。定格速度が高く俊足電車だとはずいぶん後で知った。最高速度65
キロの当時の新京成ではもったいなかった。京成本線で急行運転してた頃
乗ってみたかった。

104 :回想774列車:2009/02/08(日) 01:28:34 ID:ULdLA4ln
>>103
左右非対称ドアはそれを心配してたけど
やっぱり足に突進してくる事があったのかw

105 :回想774列車:2009/02/08(日) 01:31:05 ID:ULdLA4ln
青電の空港行きというのは
空港線を何キロのスピードで走ったんだろう

106 :回想774列車:2009/02/10(火) 22:27:01 ID:cb57ABMJ
>>105
210形?それとも釣掛車?

107 :回想774列車:2009/02/11(水) 07:29:24 ID:uE1XRBM2
>>78
>吊革が網棚にカチンカチンと音を立ててぶつかってた

亀だが、新津田沼から前原に出発直後の吊り掛け車も
そうだったことを思い出した

108 :回想774列車:2009/02/11(水) 09:31:45 ID:quukhoSH
厨房になった時AIWAのステレオラジカセ買ってもらった。
これで基礎英語聞け、という親の命令は無視して内蔵マイクでへんなもの
ばかり録音してた。高3の冬突然それを思い出して新京成の吊掛車のサウンド
を録音してみた。そのテープが偶然出てきた。常盤平から松戸までの10分
間、高1から実家を出るまでの11年間毎日乗ってた懐かしい音にうっとり。
ドアの開閉音、車掌からのブザー、起動時のうなり、ノッチオフ後の静寂
ブレーキのエアの音、どれもこれも皆懐かしい。今となっては200系だった
のか600系だったのかも忘れたけど、もう聞くことはできないんだな、と
改めて思ったよ。

109 :回想774列車:2009/02/11(水) 17:13:29 ID:4IxeF9lx
>>108
いいですねえ。
30年近く前、小さいときに三咲に住んでいました(今は臼井)
200形と800形の音の違いとか当時は意識しなかったけど、
電車が上げていたモーターの唸り声は
心の奥のほうで覚えています。

当時は、新京成のほうが京成より新しい!とか思っていて
京成のほうが電車がぼろいのだと思っていましたww

110 :回想774列車:2009/02/16(月) 13:35:35 ID:tlCqUYtA
新京成100形の再末期は確か松戸を朝の10時台に出る千葉NT中央
行きの運用があったと覚えているけど、このまま直通かと思いきや
くぬぎ山で車輛交換でがっかりした覚えがw
107&108は側面の雨樋が通風口ルーバーの下に付いてて更新前の
面影があって好きだったね。連結面は切妻になっちゃったけど。

111 :回想774列車:2009/02/19(木) 18:49:21 ID:bjKWNaz4
更新したらそう見えるね。
京成より神経性が新しく感じるのってさ。

112 :回想774列車:2009/02/21(土) 18:45:04 ID:qRZMI7iv
メガネの堀切の連呼が最高だったな。
他にどんなスポンサーがあったんだろう… 押上〜金町の折返でテープ放送を聞いた記憶がないんだよな。

113 :回想774列車:2009/02/21(土) 18:58:15 ID:LxbW9sQY
京成8トラ懐かしいな。
昔は新京成沿線住民だったから京成津田沼から谷津遊園や船橋大神宮行く時くらいしか乗らなかったけど
昼に室内灯消灯で薄暗い車内を独特の声で「次はセンター競馬場、センター競馬場・・・」
当時まだ小さかったからなんか怖かったのを憶えてる。あと、なんで窓の外に手すりがあるんだろう?と思ってた。

114 :回想774列車:2009/02/24(火) 17:34:07 ID:Ls+u7BIN
>>113
>なんで窓の外に手すりがあるんだろう?
保護棒のことね。
都心乗り入れ時に窓から顔などを出さないようにするため。
ちなみにトンネル向こう(京急)では700形までデフォ。
初期の旧1000は保護棒2本。


115 :回想774列車:2009/02/26(木) 07:49:31 ID:Q16l23P2
窓も大きく開かないように、ストッパーを付けていた。

116 :回想774列車:2009/02/26(木) 15:26:46 ID:rVh56kFV
京成に限らないと思うけど、窓にストッパーをつけるようになってから
保護棒つきの電車を走らせていた各社からそれが消えていったような。

117 :回想774列車:2009/02/28(土) 03:43:02 ID:zmZxYvE/
>>113
1971〜1985年まで使用していたな。

118 :回想774列車:2009/02/28(土) 12:44:42 ID:/O1d9dhj
昭和42年頃運転台後ろに種別行先掲示があったような気がするんだが
覚えている人おらんかな。手動なのか電動幕なのかもわからないけど。
誠文堂新光社の私鉄ガイドブックの室内写真に小さく見えるがよくわから
ない。京成金町で乗務員が差し替えてた記憶があるんだが、誰か知らない?

119 :回想774列車:2009/02/28(土) 20:24:11 ID:cxTYqsZB
三井信託銀行 信託車両 のプレート
銀行に借金して買いました
いま返済中ということ?

120 :回想774列車:2009/02/28(土) 22:43:27 ID:uaIWJnO1
>>119
他の鉄道にもあるがね。小田急のSE車がそうだったし。
暗黒時代を連想させて荒らそうという悪意はみえみえ。

121 :回想774列車:2009/03/01(日) 05:35:52 ID:AeMAj8PE
新車を買う金がなくて親の中古を安く買ってた開業当時の新京成。
そういえば、北総にも中古がある。
新車で揃えられないんだ。
金持ちか、貧乏人かは、車で判断できるからな。

122 :回想774列車:2009/03/01(日) 08:11:42 ID:UBFrHF7w
そう考えると、新京成が自社発注の新車をガンガン作ってる時代に短期とは言え京急1000を借りてた京成って………



あの時代までは本当に金なかったんだろうなぁ。
よくもまあ立ち直ったもんだ。

新京成がめちゃめちゃ出来る子に思える。

123 :回想774列車:2009/03/01(日) 12:25:22 ID:ws6QkmlX
>>122
やはり成田空港問題が京成には痛かった

昭和30年代は改軌したり青電の車体をビシバシ載せ変える余裕もあったんだがな

124 :回想774列車:2009/03/01(日) 13:34:34 ID:dOLnPh0S
>118
押上-千葉
とか
上野-金町
とか書いてあるパタパタのやつ?

125 :回想774列車:2009/03/02(月) 09:35:50 ID:yCSi+6+Q
>>123
今やその空港が稼がせてくれるんだから時代は変わったな。

新高速ではさすがに順調に進んで欲しいね。

126 :回想774列車:2009/03/02(月) 11:35:53 ID:aYk701Wr
>>124
いや、上か横から差し込みする感じで確か普通とか急行とかの種別もあった
と思う。ガイドブックの写真が小さすぎてよくわからんのよ。当時車内に
行先種別掲示があったのは、東武の6000系とかキハ58系のような分割
併合があるタイプだけだと思う。昭和45年あたりにはもうなかったような
気がする。青電のみの掲示だったのかな。

127 :回想774列車:2009/03/02(月) 13:47:06 ID:x2GgFmvU
>>122
あのリース車が入った背景には、金が無いというよりはメーカーが他社の車両を作るので手いっぱいで、小ロットの京成車を作りたがらないとか、時期的に発注から納車まで間に合わないみたいな状況があったらしい。
リース車が入る前の1987年度には3600形が4本入っているので、この時の代替廃車だった2100・210形を廃車しなければリース車が入ることはなかったんじゃないかな?

128 :回想774列車:2009/03/03(火) 12:32:15 ID:7Cyt/udu
>>127
赤電のリニューアルとかもやっていたよね。
確かにJR205とかOER1000とか東武10030とかメトロ0シリーズとか
新車ラッシュだったような気がする。
成田空港乗り入れや北総乗り入れもあったりして、それに合わせて3700投入という事情もあったのかもしれないね

129 :回想774列車:2009/03/03(火) 15:58:47 ID:QKptfUFu
旧千葉急と芝山は中古を賃貸。
公団は全部新車。

130 :回想774列車:2009/03/03(火) 18:03:49 ID:UGMdRnO0
リースで来た1000形って、元々非貫通で当時最古参の部類に入る車両じゃなかったっけ?

131 :回想774列車:2009/03/03(火) 23:31:15 ID:7Cyt/udu
>>130
4R×2でリース、優等運用にも使用

一本廃車。普通運用へ

千葉急にリース
という流れだったような。

132 :回想774列車:2009/03/04(水) 10:35:36 ID:5bRU2yTF
>>131
千葉急に逝ってからは青地に白帯に塗り替え
今思うに『青い京急ぬるぽトレイン』の御先祖様か

133 :回想774列車:2009/03/04(水) 10:47:18 ID:4c0Kd9FB
北総に行ってたのって別の編成だっけか?

134 :回想774列車:2009/03/04(水) 16:26:22 ID:8dXOwPpW
>>133
片方が初期(アンチクライマに切り欠きあり)のOKで片方がTS310だった希ガス
別物ではないかと。
最末期はドアが変な色だったな。

135 :130:2009/03/04(水) 21:25:03 ID:0fg8Pzb0
>>131
説明不足で申し訳ないです。
私が言いたかったのは、当時の京急の車両の中でも最古参の部類に入ってたんじゃないかということ。
北総に行ったグループより前に新製された、元湘南窓の非貫通車だった記憶があるんですよね。

136 :回想774列車:2009/03/05(木) 01:09:50 ID:KzKBgZsx
>>135
改番された試作車みたいなやつ?<湘南顔




あいつらあの顔で都線入った事あったっけ?

137 :回想774列車:2009/03/05(木) 13:43:33 ID:3rUaXNVs
>>135
7150形の種車は
7158〜7155は1959年製造の1005〜1008
7154〜7151と7168〜7161は1962年製造の1107〜1112と1113〜1118

ちなみに京成に来た1029〜1032と1037〜1040は1960年製造で、7158〜7155より
若干新しい。

138 :回想774列車:2009/03/05(木) 14:08:26 ID:3rUaXNVs
>>131-132
1988年12月にリース車として導入された当初は4+4の8連で、西馬込〜成田間
の通勤特急と通勤特急に関連する高砂出入庫の押上線系統限定で運用。
当初は種別板が3200形の更新や3100形冷房改造で外されたモノを流用し、車外に掲出。

1989年7月のダイヤ修正で実施された上野発着の特急・急行の8連運転開始(それまでは
正月の臨時特急でしか8連運用の設定がなかった)に合わせて上野発着でも運用開始。
(事前に上野〜成田空港間で試運転実施)
これに合わせてか前面種別板を3150形のように貫通扉に穴を開けて室内側から差し込む様に改造。

OK台車と線路の相性が悪いのか、特急運転時における成田線での高速運転の乗り心地に難があって
1990年12月から4連に分割(8月に4連に分割した上で千葉線で試運転実施)し、普通運用に充当。
ちなみにこれの代わりということなのか冷房改造対象外の3000形が8連に組成されている。

1991年2月に1029〜1032が京急の久里浜工場に里帰りして重要部検査。
(車体は全面塗装ではなく、部分的な塗装のみ)

1991年11月に1037〜1040が検査切れのために京急車輛工業へ返却され廃車。

1992年4月の千葉急行開業により、1029〜1032が千葉急行へまた貸しされ、塗装変更。

1994年1月に1029〜1032が検査切れのため京急車輛工業へ返却され廃車
(千葉急行リース車は3074〜3071に交替)



139 :回想774列車:2009/03/05(木) 19:49:57 ID:jxFlCEW6
初代3000は運転台撤去車がそれなりにいたから、
3050の冷房化ではじき出された3000運転台撤去車の活用を考えると、
3000だけの8連は避けて通れない道なので、
1000の4連化とは別の流れだと思う。

でも、1000の8連は、よく跳ねる電車だったね。
客が少ないと、トランポリンに乗ってるかのように揺れることもあったし。

140 :回想774列車:2009/03/06(金) 01:08:47 ID:IPNZ/b/V
>>139
いやいや、リース車の分割とブタ電の8連化は無関係とも言いきれない。
8月に4連で千葉線で試運転やったのに、実際に4連で運用を開始した12月というのは、やはり夏場は冷房のある1000形を特急・急行主体の8連で運用し、非冷房のブタ電はなるべく特急・急行等には使いたくないという考えもあったかと思う。

141 :回想774列車:2009/03/07(土) 00:59:07 ID:Siuy6GTn
>>113
まもなく、津田沼、津田沼でございます。
八千代台、勝田台、佐倉、成田、空港方面、新京成線 習志野、高根公団、松戸方面へおいでのお客様はお乗換えでございます。
お出口は右側でございます。
>>121
北総には新京成の中古もありましたね。

千葉急行在籍車は、京成線内を走り回って京成との乗り入れキロ数を相殺するのが第一の仕事、検査期限が近づいたら休車指定をどんどん掛けて検査期限を可能な限り引き伸ばして会社が検査期限内の車両を所有している状態を維持するのが第二の仕事だった。
時期によっては千葉急車が何日も車庫で寝てたり、一日中金町線を往復していたりだった。

142 :回想774列車:2009/03/07(土) 02:44:00 ID:XoADXsVg
リース車に限らず、90年代はじめの京成電車って、バラエティに富んでいたような。
試験塗装車とか、クロスシート試作車とか、VVVF試作車とか。

143 :回想774列車:2009/03/07(土) 07:59:20 ID:XdQvlqXp
>>141
800か。北総から神経性に出戻って現役だね。

>千葉急云々
芝山の3600もそんな感じになりそう

144 :回想774列車:2009/03/07(土) 15:38:38 ID:fCCYjPmI
>>143
出力増強改造の際に、サハ1両はモハに代替されて廃車になっているよ>出戻りボロ8


145 :回想774列車:2009/03/19(木) 02:52:17 ID:xNS9yPK0
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/rail/1237393237/
FNKTH ダイヤスレッド

146 :回想774列車:2009/03/22(日) 04:46:46 ID:f+7Eun5K
>>136
入っていない。

147 :回想774列車:2009/03/29(日) 00:12:36 ID:doPscx+Q
>>144
らしいな。

148 :回想774列車:2009/04/04(土) 17:07:47 ID:oE8DJubL
市川・船橋・松戸・鎌ヶ谷 合併予想スレ4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1238526019/

東葛飾・葛南地域4市政令指定都市研究会 ホームページ
http://www.4shiseirei.jp/

149 :回想774列車:2009/04/12(日) 20:28:00 ID:hIGCJt7n
先頭車両に付いてたパタパタの行先は何種類あったんだろう?

150 :回想774列車:2009/04/12(日) 21:37:05 ID:7/KuU5bV
上野 青砥 高砂 金町 東中山 津田沼 千葉 
大和田 佐倉 宗吾参堂 成田 東成田 成田空港
押上 浅草橋 大門 新橋 泉岳寺 西馬込 朱色無地・・

もっとあったような気もする。3500につけてほしい。 



151 :回想774列車:2009/04/13(月) 15:48:18 ID:Cw/71xj+
千葉の『葉』独特の書体に萌え
千葉中央への改名時に普通の書体に変わって萎え

152 :回想774列車:2009/04/14(火) 07:36:19 ID:2UuYnJt3
>>151
ウチにある方向板は上野・押上・青砥・高砂・金町・東中山・津田沼・千葉・大和田・佐倉・宗吾参道・成田・成田空港・白無地・赤無地。

この内、宗吾参道は泉岳寺を塗り潰して書き替えてある。
都線内は通常運用で、西馬込だけあれば事が済むので宗吾参道行き設定(1985年のダイヤ改正…それまで入庫列車は佐倉あるいは成田から回送)の際に泉岳寺を塗り潰して対応した。
あと、赤電用と青電用では内容が一部異なり(青電用のが枚数が少ない)、都線内の行き先や大和田がない。
ただ、3150形以降の更新車で方向板掲出を止めたことや、3100形以前の更新車で中間車化があって赤電用が余ったからか、晩年は2100・2000形も赤電用を使ってた。

153 :回想774列車:2009/04/14(火) 12:31:01 ID:8gxDq3K9
たしか青電時代の大和田行は真ん中の種別のところにあったよね。元大和田民だからよく知ってるよ。あの青電は速かったよ。津田沼→幕張間はメーターぶっちぎってたからね。総武快速より速かったよ。

154 :回想774列車:2009/04/14(火) 13:42:45 ID:LtwKKZpG
>>152
△◇ ○ ▽□∩8 ○□ で合ってるかな。
高砂がベース型で東中山が逆ベースだっけ。青砥と宗吾参道がわからん。

新京成のバタバタをストの時五香車庫でめくってみた。
確か松戸・京成津田沼・くぬぎ山・新津田沼・鎌ヶ谷大仏・高根公団
五香・初富だった。最後の方に前原ー新津田沼間・前原ー京成津田沼間
というのが塗りつぶして白無地になっててえらく興奮した記憶が。


155 :回想774列車:2009/04/14(火) 19:34:06 ID:XCZiCMdN
>>154
東中山はハウス型。
逆ベースは1960年代後半まで入っていた小岩。

156 :回想774列車:2009/04/14(火) 21:30:13 ID:Qq+IjFxg
>>152さん
おぉ、あの方向板をお持ちとは・・
後生です。もし叶うのなら上野か押上をupしていただけぬだろうか・・。



157 :回想774列車:2009/04/15(水) 10:12:45 ID:iAUE6Ib3
>>154
青砥は昔の京急の特急って言えばわかるかな?
><←こんな形で、青の下が月じゃなくて円だった。
宗吾参道は白で縁取りは一切なし。
今も3500形未更新車の種別板には、小岩/大和田とか臼井/通勤特急(1985〜1998年)が入っている。

ちなみに東中山の形は柴又の転用。

158 :回想774列車:2009/04/15(水) 15:54:40 ID:nyxHOJ+0
>>157
おお、そうでした。砂時計型ね。五香、後の小室と一緒だった。
都営地下鉄が延伸して時も同じ形で書き替えられてたのかな。
新橋と大門が一緒だった記憶が。地下工事の時の日暮里も上野と同じ
△だったなあ。新京成だと◇が初富から北初富になったが、あの独特の
字体じゃなくて手書きっぽかった。


159 :回想774列車:2009/04/15(水) 20:21:31 ID:iAUE6Ib3
>>158
都線内の行先は全て同じ形だったはずです。
浅草橋→東日本橋→人形町→新橋→大門→泉岳寺→西馬込って延伸されていったけど、南行では同時に複数の行先が存在することはほとんどなかったので、都線内の行き先は2種類あれば足りるはず。
延伸開業の度に書き替えの繰り返しだったんじゃないかと…

160 :回想774列車:2009/04/16(木) 17:45:39 ID:1s3u2RRZ
京成電車のバタバタが載ってるサイトを発見しました。これで納得。
幼い頃の記憶って結構あてにならないなあ。
>>156
鳳車両製造でググレ。


161 :回想774列車:2009/04/17(金) 23:41:24 ID:MdtXWAYU
>>150
>>160

京成の方向板、正式名称は「妻方向板」というが、通称「板めくり」または単に「めくり」って呼ぶんだよ。
初代3000形と共に消えてから18年、名前も忘れ去られちゃうんだね…。

バタパタなんて言わないからね(笑)

162 :回想774列車:2009/04/17(金) 23:48:18 ID:ChCu2JjM
>>161
…俺もそこそこいい年だけどお前みたいの「老害」っていうんだよ。
ほんと見苦しい。何様のつもりだよ。

163 :回想774列車:2009/04/18(土) 00:04:16 ID:qQM8HFlr
>>162

何を尖んがっているんだか?w

忘れ去られていく名前を残しておきたいだけなのに、老害とか何様とか…。

今日、何か嫌なことがあったのか?
当たる方向、間違ってないかい?ww

164 :回想774列車:2009/04/18(土) 01:03:43 ID:Wfrh1Q9Y
>>163
4行目は余計でしょ
見てて気分のいい言い回しじゃないし

165 :回想774列車:2009/04/19(日) 09:16:31 ID:AY81d5B7
駅の中の人達はめくりって違う意味で使ってるよな

166 :回想774列車:2009/04/19(日) 17:26:22 ID:aE10K+Ow

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄つちのこ軌道 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|| ○鵜飼健一郎は放置が一番キライ。常に誰かの反応を待っています。
|| ○ウザイと思ったらそのまま放置。
|| ○放置された鵜飼健一郎は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
|| ○反撃は鵜飼健一郎の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
||  エサを 与えないで下さい。             Λ_Λ
|| ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
   〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


167 :回想774列車:2009/04/19(日) 23:49:05 ID:aN0+ylZd
そんなに昔じゃないんだけど、確かスカイライナーの何号車だかは
以前、JTBかどこかの持ち席になっていたので
一週間くらい前に売れ残りが返されてくるのを
狙って買うことがあった。

今は代理店とコンピューターが接続されてるからその手はつかえない。

168 :回想774列車:2009/04/20(月) 15:20:14 ID:cRQVXeTW
>>167
号車ごとに旅行会社割り当てはAE100形に統一されてからもしばらく続いてたよ。
今は座席確認端末導入で止めちゃったけど、以前は日暮里で発売状況を印字した座席確認表を駅助役から担当車掌に渡していたんだけど、その紙には発売済み座席の所にアルファベットで発売会社がわかるように印字されていたんだよね。
で、その紙を見ると、当日発売の自社扱い分以外は同じアルファベットばかりが…


169 :回想774列車:2009/04/20(月) 15:42:14 ID:YRo8y296
>>168
おヽ、それはありがとう。
昭和時代、東武のDRCでもそんなプリンターから出力された発売状況表を
車掌が鬼怒川温泉の駅で渡されてるのを見たことがある。
今は途中の停車駅が多いからどうしてるかはわからないけど。

矢印に丸印をつける手売り軟券のライナー券も懐かしい。

京成上野←成田空港
 ̄ ̄ ̄ ̄→ ̄ ̄ ̄ ̄


170 :回想774列車:2009/04/22(水) 23:11:47 ID:J46LopNS
JALでも航空券を使用したライナー券売ってたしな。
石垣空港で買いたかったが、いつの間にか止めてたorz

171 :回想774列車:2009/04/24(金) 00:46:40 ID:RsfXlXqO
>>159
1964〜1968は新橋と大門の2種類入ってた。都線の行先。

172 :回想774列車:2009/04/24(金) 23:12:38 ID:740zdFTz
>>171
その頃は浅草橋と東日本橋が消された上に新橋と大門じゃね?

173 :回想774列車:2009/04/25(土) 10:50:59 ID:0JGbwnMF
>>172
人形町と東銀座を消してではなかったか?

174 :回想774列車:2009/05/04(月) 23:34:15 ID:wCjJHrsS
京成は
帝国車両製
が多かった気がする。
車内の
メーカーズプレートが
眩しかった。



175 :回想774列車:2009/05/07(木) 21:20:56 ID:TZqCaEHN
>>174

戦中戦後、帝車は京成の子会社だった。

流れとしては梅鉢鉄工所→帝国車輛→東急車輛となり、取引は続いている。

176 :回想774列車:2009/05/19(火) 19:42:52 ID:1w4BaaqS
1982年頃までKDKついていた車があったな。

177 :回想774列車:2009/05/19(火) 23:20:25 ID:1w4BaaqS
明日青電復活するらしいよ。

178 :回想774列車:2009/05/24(日) 19:23:26 ID:R1yITNMJ
京成電車の歌聴きたいなぁ。

けいせい、 けいせい、 けいせー ♪てやつ。

ラジオでよく流れていました。

179 :回想774列車:2009/05/24(日) 23:08:52 ID:SHq7Do+f
京成テレホン3分クイズ、だっけ…?

谷間に引っ越して、中波・FM・UHFにご無沙汰して久しい…

180 :回想774列車:2009/05/25(月) 19:53:12 ID:apOHYLBd
ズンズン京成
ズンズン京成
走〜る走る
夢を乗せて〜

京成お笑い10秒クイズ


181 :回想774列車:2009/05/25(月) 22:01:31 ID:14h7aQ9y
歌詞全然違うよw

1600形タイフォン
宸ョんぐん京成 ずんずん京成
走る進む 明日へ向かう
街だ 海だ 緑だ 風だ
繋ぐ 伸びる 明日へ向かう
けい〜せい〜 けい〜せい〜 けいせい〜
(続いてCM)
だったような…

もう一度聴きたいな。
本社には音源残ってるだろうから、百周年記念乗車券にオマケCD付けるとかww

182 :回想774列車:2009/05/26(火) 15:27:57 ID:QxEKUxbb
2番こうだっけ?

ぐんぐん京成ずんずん京成
走る進む 明日へ向かう
ビルだ 山だ 光だ 雲だ
繋ぐ 伸びる 明日へ向かう
京成 京成 京成


遥か昔の葛飾野に という歌もありますな。
走る東国 房の国に
高鳴る車輪は 電気道
歩む 我らは
京成 京成 電鉄

遥か昔の 葛飾野に
人車の道を 拓きし
先人ふせきの 大偉業
京成 京成 電鉄

183 :回想774列車:2009/05/26(火) 16:44:44 ID:PteONd35
ミクとかいう変な女の子が歌っているのがあるよ グングン京成♪



http://www.youtube.com/watch?v=TrbmyZ7ju9I

184 :回想774列車:2009/05/26(火) 16:48:38 ID:PteONd35
しかし京成は来年 160km運転。やるなぁ! 

新型スカイライナーは山本カンサイのデザイン
でかっこいいし速い。のりたい〜。

グングン京成!

185 :回想774列車:2009/05/26(火) 20:08:46 ID:l7vXzvOz
初代スカイライナーの影響を国鉄117系はうけている気がしてならない…

186 :回想774列車:2009/05/26(火) 21:25:25 ID:KJDy1/EY
青電塗装はというのは3300形が対象なの?


187 :回想774列車:2009/05/26(火) 23:02:47 ID:CxMi0fWO
>>182 サンクス!
2番があったんだ。
後ろは大正時代の曲?ww

>>183 サンクス!
うろ覚えだったけど、歌詞間違ってなかった。
けど、あのラジオから流れてきた曲に比べると迫力が……いゃ、ごめんww

188 :183:2009/05/27(水) 08:14:38 ID:XnSSE5AN
>あのラジオから流れてきた曲に比べると迫力が……いゃ、ごめんww

レスどうも。

同意。はつらつとした感じがないな。女の子が甘〜い 鼻歌調子で
歌うからいけない。そもそも原曲は昭和レトロ調だからね。
少年少女合唱団が歌っていたような。

折角の原曲のイメージがあれじゃだいなしだわ。

189 :回想774列車:2009/05/27(水) 11:45:31 ID:Lqu344Dp
ニコ動に原曲もちゃんとあるけど。ミクver.を貼る意味がわからん。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/nm2705659

それよりも初音ミクをいまだに知らない奴がいるとは驚きだ。

190 :京成行進曲:2009/05/27(水) 12:40:44 ID:1mfoWgM7
本所の押上 十間の
川端たたずむ 社の駅を
青い電車が 音高く
いざ走り行く 成田道
仰げば空も また蒼き蒼き
京成 京成 京成電鉄

川水豊かな 葛飾を
あわせて越えて 伊予田堤
はじめしゆかりの 父祖の地も
江戸川渡る 川風も
続けよ伝えよ 我らもろともに
京成 京成 我らの京成

191 :回想774列車:2009/05/27(水) 18:24:04 ID:OgyailO5
>>182 >>190

同じ歌なの?

京成版電車唱歌かww

192 :回想774列車:2009/05/27(水) 20:59:14 ID:eOL+0K52
リアルで聞いた事ない奴がネットで調べた知識を並べても
面白くもなんともないぞ。
あの頃を思い出して
あ〜だこ〜だ言うのが
楽しいんだ。
全く
ぶち壊しだぜ。


193 :183:2009/05/27(水) 21:11:48 ID:XnSSE5AN
189

ありがとう。ひさびさ元気の良い曲を聴きました。

あのころが懐かしい。

194 :190:2009/05/28(木) 10:36:47 ID:Z3hIOfUJ
>>191
いや、違う歌。
もっとテンポの良い曲です。
戦前版と戦後版の2種類の詞があります。
>>192
ネット始める前から知っている歌を思い出しながら書いているだけ。
知らない歌を書き込まれたのが不快なのかもしれないが、それこそネットで調べてみれば?
時代が分かる、作詞者の思いが分かる、良い歌ですよ。

195 :193 :2009/05/28(木) 14:36:20 ID:NY1lFB2F
>作詞者の思いが分かる、良い歌ですよ。

同感です。今にない元気さがあって高度成長期だったの
だなと思います。


196 :回想774列車:2009/05/28(木) 22:52:38 ID:OKelTyjD
京浜急行の歌も
好きだったなあ。
京浜急行は
ラジオで聞いた覚えはないけど。
最後のシーンで線路上のカメラの上を列車が通過していったように記憶している。

197 :回想774列車:2009/05/28(木) 23:07:26 ID:Edqilyqo
線路上にカメラを置いて列車の通過を撮るのは、まさにあの時代の王道だね。

東武のDRC、近鉄、名鉄のCMにもあったような…。
宸ョんぐん京成も曲の前の1600形のタイフォンと通過音は、きっと線路上に設置したマイクで録音したと思うよ。

198 :うーん:2009/05/29(金) 01:32:51 ID:i+hilTcs
津田沼第2工場の廃車体や大栄工場の廃車体が懐かしいです。2100も良く乗った
。三崎口行きの3150も良く乗りました。新京成は700と500が好きだった。
でも200ばっかり来た。ゲンコツももう保存してないんですよね。

199 :回想774列車:2009/05/29(金) 08:21:18 ID:VzI2dTqG
>2100も良く乗った 。

あの2100というのは750の足回りをつかって
車体改造したものでしたよね。2M2Tだったと
思いますが走りはどうでしたか?教えてキボーン。

200 :回想774列車:2009/05/29(金) 13:33:12 ID:5W32ALYe
200get!

201 :回想774列車:2009/05/29(金) 15:08:07 ID:7cjKcpQD
>>199
2100、210には750の電気品は流用してないですよ。
210は実質的には昭和42年製の新車と考えていいかと。
本来の210の足周りはモニ10や新京成250に流用されました。
軽いモハと重いクハの編成なので加速は…でしたが、津田沼〜幕張のストレートでは90キロ近く出して総武線と張り合っていました。
台車から手ブレーキに伸びる鎖がチャリチャリ音を立てていたのが印象的でした。
3000系よりも短い為ジョイント音が一拍長かったので姿が見えなくてもわかったものです。
2100、210と750は連結可能で、検査で半端になった時は両者で4連を組んだそうです。
後に750が廃車になって発生した台車が2100に使用されています。

202 :回想774列車:2009/05/29(金) 17:11:47 ID:HcdE9geF
3300形青電は750形ユニットサッシュ車を思い出させる!

203 :回想774列車:2009/05/29(金) 20:09:15 ID:kOzR/bD8
>>201
ホントに加速は悪かったなぁ。
俺は750のクハ(2250だっけ?)が先頭で走る姿が見たかった。


204 :回想774列車:2009/05/29(金) 22:38:59 ID:Euz3Srm0
http://rail.uploader.dyndns.org/index.php?&id=763925

205 :199:2009/05/29(金) 23:46:39 ID:VzI2dTqG
>201

レスサンクス。あれ?2100は750などの初期カルダンの
機器を流用していないのですか。110kwのMMで2M2Tだったかと。
クハの方が重くて加速はさすがに悪い車だけど結構スピード
がでる車と聞いておりました。

206 :回想774列車:2009/05/30(土) 00:51:35 ID:rOG299iU
2100形はクハだから…。

210形は新製だよ。
使ったのは台枠ぐらいじゃないかな。
210形はS42年製で750形の廃車はS49年頃だから。

ただ、2100形が何しろ重いんで、オリジナルのKS-104鋳鋼製台枠台車を750形廃車発生品のプレス鋼台枠KS-110に履き替え、多少の軽量化を図った。

本来2100形はM化準備してたし、青電は3M1Tが基本なんだから、半分位はM化しても良かったんだよね。

207 :回想774列車:2009/05/30(土) 10:03:45 ID:RtXF/B20
>>205
モハ210は130kwだよ。

208 :回想774列車:2009/05/31(日) 18:39:00 ID:nP02II9s
赤電懐かしいな〜

209 :回想774列車:2009/06/02(火) 23:33:16 ID:LPPFjW2V
懐かしい〜210・2100形かぁ…千葉線乗るとよく来た。確かに加減速は悪い
んだけど、津田沼〜幕張間でよく総武の緩行ぶち抜いてたっけ。まあ向こう
は幕張本郷が有ったから…否応なしにスピード落ちて…ただ、そういう走り
の後のブレーキの臭いのキツかったこと…

210 :回想774列車:2009/06/03(水) 00:46:17 ID:+WjMbtY8
上りで総武線をブチ抜くと、津田沼の場内信号待ち時間が長かった。
あの区間は京成の運転士が唯一優越感を味わえる場所。
青電時代の信じがたい神話が数多く遺されている。

211 :回想774列車:2009/06/03(水) 15:32:16 ID:CZ6wscNu
>>210
その場内信号の為に減速したところで総武線に抜き返されるのな。
モハ210ゲットおめ。
モハ512の改番だっけ?

212 :回想774列車:2009/06/03(水) 18:34:01 ID:+WjMbtY8
モハ511だよ。

最後はナッパヤ押上編成で京成最後の単行車だった(モニ20形をを除く)。

213 :回想774列車:2009/06/03(水) 21:24:24 ID:nDsd0Y2H
>青電時代の信じがたい神話が数多く遺されている

たとえば?きぼーん

214 :回想774列車:2009/06/03(水) 23:10:02 ID:+WjMbtY8
メーター振り切り

215 :回想774列車:2009/06/05(金) 12:28:45 ID:Zj6kqFAL
モハ200形なんか登場時の新聞記事に時速120キロの新型電車と紹介されてたらしいし。
京成車で性能が糞って話はあまり聞かないね。
新京成の45形と300形の更新車はダメダメだったらしいが。

216 :回想774列車:2009/06/05(金) 19:48:37 ID:Jh0I2RTP
300形は京成時代は軽量快速車で速度が出過ぎるのでバラ止め(マスコンを直列段までしか入れない)で使われていたそうだ。

更新時に3200形6M車の試作的モデルとして45形4両とともに1C6M制御にしたが、朝ラッシュ時には使い物にならず、僅か数年で新京成初の廃車となった。

217 :回想774列車:2009/06/05(金) 20:41:59 ID:I01TQNeb
>>215
京成車が京急線に特急や快特で運転すると
糞だったらしいぞ。


218 :回想774列車:2009/06/06(土) 10:19:32 ID:VtFwsu65
>>217
それはかなり後になっての話でしょ?

219 :回想774列車:2009/06/06(土) 11:40:39 ID:lCsh0E4v
昔、赤電の中間運転台の右側に入ることができましたよね。

220 :回想774列車:2009/06/06(土) 15:08:50 ID:CXqaUVxa
>モハ200形なんか登場時の新聞記事に時速120キロの新型電車と紹介さ
>れてたらしいし。

200というのはつり掛け?

>京成車が京急線に特急や快特で運転すると
>糞だったらしいぞ。

3200などは高速域の速度の伸びが悪いのでなかなか100kmまで出ない。
いらいらした。



221 :回想774列車:2009/06/08(月) 23:06:54 ID:cdzl8wvI
な り た く う こ う
   成 田 空 港 
-------------------
    次は成田

222 :回想774列車:2009/06/09(火) 01:48:36 ID:mZrbp0GD
昔の広告入り8トラテープ放送の音源残ってないのかな?、
現存していたらリバイバル青電で放送してもらいたい「八幡、八幡、京成百貨店前です、頭痛にケロリン!」が記憶に有る

223 :回想774列車:2009/06/09(火) 06:40:54 ID:ViPyMUfd
乗務員室ドア窓表記、運転台側が「運転室」と表記されてましたね。(反対側は普通に「乗務員室」と表記)

224 :回想774列車:2009/06/09(火) 12:57:46 ID:nLQbbXKX
>>222
まもなく、船橋、船橋でございます。お出口は左側でございます。
船橋に止まりますと、次の停車駅は東中山でございます。
途中の海神、葛飾には止まりませんのでご注意ください。

停車駅はおろか駅名まで変わっているし、団臨でもないと難しそう。

225 :回想774列車:2009/06/09(火) 19:56:15 ID:h/p2qRxD
>222
昨日の原の番組で「京成百貨店の2Fは閉鎖されている」って紹介されてた

226 :回想774列車:2009/06/10(水) 02:47:34 ID:roPDI2uv
>>220
国鉄車に乗り慣れてると、十分速く感じる。

227 :回想774列車:2009/06/10(水) 16:44:17 ID:6Zp0+t9z
>>209
国鉄の幕張本郷駅は81年開設。
微妙に青電びゅんびゅん期間とはズレてるような…

228 :回想774列車:2009/06/10(水) 16:58:15 ID:5lM9Jkzc
>>227
210・2100形は'88年引退だから何もおかしくはないが?

229 :回想774列車:2009/06/10(水) 17:06:21 ID:pAnMAch7
>>219
入れたね〜いわゆる特等席だったよな
友達みんなで、ちび天や谷津遊園や京成ローザにジャッキーチェンや幻魔大戦見に行った頃を思い出すわ

230 :回想774列車:2009/06/10(水) 20:19:37 ID:WcrOGjcC
>>229
あ〜
谷津遊園、懐かしいなぁ。
入り口入って左手の方に1600型開運号が2連で展示されていたなぁ。
あれっ?
アルミ車に更新したのは1両だったっけ?


231 :回想774列車:2009/06/10(水) 23:40:21 ID:l7nVCptK
先頭2両(モハ1601クハ1602)は谷津遊園に、中間車(モハ1603)は津田沼第二工場に保存?(どちらも数年で解体の憂き目に…orz)

アルミ車2両(クハ1602-モハ1602)と普通鋼1両(クハ1603)は車体新製で台車、下回りを再利用した。

保存車体の台車は、20形から2000形に使い回されたブリル27MCB台車だった。

232 :回想774列車:2009/06/11(木) 10:16:26 ID:VEnFExxj
>>230-231
アルミ車体になったのは1601と1602で、更新に際して相互に車号を交換し、モハ1601がモハ1602、クハ1602がクハ1601(クハとは名乗るものの、実際には運転台のない完全なサハ)になる。
更新後はカルダン駆動と軽量車体の試作車704-2203の中間に挟まれて4連となるものの、1974年に行商専用車へ転用されることになって、1601が廃車されて3連となる。
1601はアルミ車体を新調しながらも、僅か6年程度で廃車になっている。
この時代の京成は、モニ20形の種車になった510形といい、車体を新調しながらも、数年で廃車(新京成にも行けずに)となった車両がいくつかあった。

233 :回想774列車:2009/06/11(木) 15:36:11 ID:ghQlyk7M
しかし新京成もよく700形なんて互換性の無い車を買ったな。
末期は数少ない旧形6連組みだったので昼間でも割と動いていた覚えが。

234 :回想774列車:2009/06/11(木) 17:02:09 ID:XeS3KE+p

昭和45年以降、新京成は新造による車両増備に切り替えたが、その後も予想を超える輸送需要に増備が追い付かず、緊急避難的に700形、200形、500形を導入したもの。
並行して完全自社設計の8000形の設計に入り、以降は京成からの譲渡はない。

新京成には京成に対する、‘ある’思いが非常に強く、京成のお古を導入しなければならない状況に屈辱感を持っていたようだ。
それがVVVF車開発の原動力だったように見える。
またN8導入の経緯でまた悔しい思いをしたことだろう。

235 :回想774列車:2009/06/11(木) 21:35:25 ID:KlHidmnA
>>231>>232
ありがとうございました。
しかし
谷津遊園って
駅前からの狭い道しか記憶にないけど、どこから搬入したんだろ…


236 :回想774列車:2009/06/11(木) 23:03:01 ID:iw9XkiWJ
>>235
14号を谷津駅からちょっと下って右折した辺りにもうひとつ入口があったはず。
遊園と遊覧ヘリ乗り場の間辺りだった。遊園行く時は正面入口に行かずこっち使ってた。
谷津に住んでた当時、部屋がちょうど観覧車の電飾がよく見えて綺麗だったな。

237 :回想774列車:2009/06/11(木) 23:41:47 ID:CZTM5d4G
開運号クハ1603は残念ながら廃車になりましたが一緒に組んでいた残り3両は新京成
に行きました。どうせならまだ車体が新しい1603号車も新京成に行ってほしかったけども
この時はクハが足らなかったのでは?

238 :回想774列車:2009/06/12(金) 06:12:42 ID:tlMWtvPC
>>237
譲渡にあたっては、T車を2000形で統一していたフシがあって、他系列と互換性のない700形用の2200形と2100形を別とすれば2000形以外の譲渡がない。


239 :回想774列車:2009/06/12(金) 12:50:29 ID:ixTjk7OF
>>237
もし譲渡されていたら特修うけてサハ1603になっていたりして。
新京成も一時期クハを先頭に立たせなかったね。
元開運号の4両固定、554Fも1100形で挟んで使ってた。

240 :回想774列車:2009/06/12(金) 13:54:25 ID:WwXcMyGM
クハ1603って、京成で4両固定になって以降、運転台機器はあったっけ?
廃車時、貫通扉は車内色のベージュに塗られていたと記憶してる。
てか、1603が先頭に立っていた記憶がないな。
あれは更新にあたってはモハ210と同型の中間車で良かったんだよね。

新京成に行かなかったのはサハ1100とサハ2000で必要数が確保出来たからじゃないかな?
必要なら引き取っても保守上の問題はなかった。

241 :回想774列車:2009/06/12(金) 19:58:36 ID:xx6VNngT
谷津遊園のすぐ裏で潮干狩りが出来た。子供の頃はしょっちゅう通っていた。

242 :回想774列車:2009/06/12(金) 20:01:18 ID:UtCbCJIH
元開運号のアルミ車の内装は象牙色の壁とウグイス色のシートで京成らしくないなあと思った。


243 :回想774列車:2009/06/12(金) 21:43:20 ID:WwXcMyGM

その明るい車内のアルミカーだったのに、ナッパヤになった時に窓保護棒代わりに角材を打ち付けられ、グリーンのシートにはビール箱が並べられ、がっかりしたなぁ。

しかし、カルダンと吊り掛けの混成で、起動時のショックは酷かった。
だから早々と一般営業から退いたものと思われ。

244 :回想774列車:2009/06/12(金) 23:50:38 ID:JP7LZb7R
87年のピク増に更新直後の写真が載ってたな>クハ1603
「車体更新車の中で一番の仕上がり」とかで確かにイイ顔してた。
クハとして生まれ変わったもののほぼ先頭に立つことなく生涯を終えたみたい。

245 :回想774列車:2009/06/15(月) 20:55:20 ID:fTp3ZZZp
>>244
ATS・IR整備の際に青電は、4連を基本として両端車のみ整備してたと思うんだけど、その際にある程度の組成統一があって、クハは210形とユニットになった2100形と2203以外中間に封じ込め処置になったんだっけか?


246 :回想774列車:2009/06/16(火) 14:38:10 ID:4Nqumx0P
そうだね。

700形に挟まれていた2110-2111と2201-2202だけはお面落とされて完全中間Tにされた。

それらを考えるとクハ1603の更新車体はもったいなかった。
210形更新車体のように中間T車体にするか、または新京成250形第1編成のように、210形更新発生品で電装し、モハ1603になっても良かったんでは?

247 :回想774列車:2009/06/17(水) 10:40:33 ID:sgawd0om
>>246
あの頃の青電って、使うつもりのなさそうな運転台をつけて更新したり、更新数年で廃車(新京成譲渡ではない)したり、いろんな意味で計画性が無かったような気がする。
1603を運転台付きにしたのは、やっぱり将来的に先頭で使うつもりだったのかな?
あと、2100形-210形と700形-2200形、704編成以外で中間に完全な形の中間車がなかったのもねぇ…

248 :回想774列車:2009/06/17(水) 15:21:57 ID:x64xvULQ
いくら計画性があっても、その通りに事が進むとは限らないわけで。

完全な中間車にしてしまうよりも、運転台を付けられてそれを維持できる
体力があって、客室面積が完全な中間車よりも若干減ることをいとわなければ、
運転台を残しておく方が環境の変化に対応しやすいとも思うんだよな。

新京成サハ551・552は、最初あの形で「クハ」を名乗らせようとしてて、
認可が下りないとかで「サハ」になったという記述をどこかで見た記憶がある
けれど、そういったことも関係してるのかな?

249 :回想774列車:2009/06/17(水) 18:05:44 ID:sgawd0om
>>248
折しもIRとATS整備を目前とした時期だけに不可解なわけですよ。
すでに4連固定の3150形や3200形が存在するなかで、検査の都合で固定はまずいというわけでもないし、普通専用なら4連以外の組成は無いと考えて差し支えないだろうし…
更新計画を立てる部署と、組成して運用する側の部署が違くて、お互いに意志疎通ができてないんじゃないかな?

250 :回想774列車:2009/06/18(木) 20:38:03 ID:V6s18MN8
>>249

現場と本社の意思疎通の問題ではないと思うが…。

青電に関して言えば、昭和36年のモハ100形までは両運転台付、その後はモハ210形とアルミ試作の2両を除き片運転台付だ。

少なくとも昭和40年代半ばまでは制御器の関係で固定編成を組むグループ以外は、1両単位の仕立検査なんかもあって、朝夕で編成が変わることもあったから、汎用車両として編成替えをし易くするために運転台を付けていたんだと思う。

いずれにしても固定編成化前夜の、面白かった時代だね。

251 :回想774列車:2009/06/23(火) 23:24:22 ID:rvYOiCli
押上駅始発の京成線方面列車、今では無いに等しいようですね。
小学生の頃に兄に連れられて押上駅近くの怪しげな店で兄が買った手錠で押上駅の
ホームのベンチにカチャリされた事と出発を待つ赤電の姿の記憶が…懐かしいです。

252 :回想774列車:2009/06/24(水) 18:27:05 ID:/257P9iV
中間に入った電動車のパンタが撤去されてましたね。
青電

253 :回想774列車:2009/06/24(水) 20:09:25 ID:mNr4nnPj
>>246
サハ2201〜2202、サハ2110〜2111って新京成移籍後の中間車化じゃなくて京成時代に施工されていたのですか?
どこかにその姿が載ってる本ありますかね?
ピクの京成特集とかで見たこと無い。

254 :回想774列車:2009/06/25(木) 01:07:59 ID:AzYjdGEl
>>253
ピクトリアルの記事によれば、4両とも京成在籍中に中間車化されていました。

具体的には4両とも昭和44・45年に特別修繕を受けた際に中間車化、
昭和49年9月29日付で2110・2202は新京成に移らず廃車、2111・2201は新京成に移籍。
ちなみに、2110・2111は「クハ」称号のまま、外観上は完全なサハとなっていた・・・とのこと。

255 :回想774列車:2009/07/01(水) 21:36:55 ID:n7bQLj8I
赤電が塗装変更した時ステンレスの細帯は撤去したのだろうか…

256 :回想774列車:2009/07/02(木) 00:58:47 ID:suyE+Fxi
4連の特急・急行が今も現存していたら遅延続出だろうなぁ…。
あと、通過電車だと「ブーッ」と音を出して
「この電車は止まりません」だったかを行燈式で表示していた
駅の案内表示板、さすがにもう現存しないですよね。
都営5000の急行も足元ビビらせて疾走していたのも過去の思い出。
5000系といえば、気の早い乗務員なのか「急行・川崎」表示を出して
押上線を各停で走っていたのを荒川駅でよく見かけた。

257 :回想774列車:2009/07/02(木) 12:22:46 ID:PJX98VFd
>>256
都5000とえば急行円盤。
ガキのころかぶりつきをする時、二重になっている乗務員室仕切りドアと共に邪魔に思ったものです。
下からズンズンと突き上げるような硬い乗り心地と水色の床、金色に輝くドアレールの無い靴摺りが印象的でした。

258 :回想774列車:2009/07/04(土) 01:12:30 ID:WEwkxkPP
…でも、どうして都営5000と京成3000系列の塗装は
あそこまで似たのだろう(赤/クリームのツートンに灰色の帯の塗装ね)。
どっちかがどっちかを意識したとしか思えん。

259 :回想774列車:2009/07/04(土) 09:15:59 ID:ODqJUH2V
>>258色調は京成の方が高級感がありましたね。

京成は暖色系の塗装で(除青電)内装も暖色系で冷房化が遅かったので

暑苦しい電車
というイメージが残ってる。
扇風機ではなくファンデリアだったのもマイナス。

260 :回想774列車:2009/07/04(土) 10:23:57 ID:NojSGT+U
5000もファンデリア。
5000のさよなら運転(53K!)が京成線最後のファンデリアでした。

5000の北総線爆走音、聞きたかったな。
床がブンブン鳴っていたんだろうな。
どこかCD出してませんでしたっけ?

261 :回想774列車:2009/07/05(日) 01:46:03 ID:UMetmaWw
>>259
当時の京成の車内はピンク色っぽい化粧版でしたよね。たしか。
窓ガラスは青味がかっていて
都営線内では京成の電車は車内が青く光っていた記憶がある。

262 :回想774列車:2009/07/05(日) 07:32:12 ID:toLWKCTz
色彩は暑苦しい感じだったが、シートは素晴らしかった。厚み、奥行き、柔らかさ全て最高だった。
3000〜3100位までが座席の黄金期じゃないかなあ。車端部の壁にもシートと同じ布が張ってあるのが豪華だった。
京急1000のスカートの奥が見えるシートもあれはあれでインパクトがあったが。

263 :回想774列車:2009/07/05(日) 10:12:08 ID:sOxYG2ZB
>>262
3050は最後まで車端部にモケットが貼ってありましたね。
京成は長距離の利用を考慮した造りになっていました。
シートも長い吊革も。
吊革は持った時に肘が直角になるのが一番疲れないという論理だそうです。
それだけに一人区分シートはショックでした。

264 :回想774列車:2009/07/05(日) 13:33:23 ID:toLWKCTz
確か吊革には
『松坂屋』の
スポンサーがついていたように記憶している。


265 :回想774列車:2009/07/05(日) 14:13:43 ID:WDVxreCk
急カーブで、吊革が「カツーン×2」と網棚のパイプに当たってたなw

266 :回想774列車:2009/07/06(月) 17:24:57 ID:ZmPAFIf1
昔の赤電って、ブレーキが焼ける臭いがよくしたよね。

267 :回想774列車:2009/07/06(月) 17:37:40 ID:ZmPAFIf1
大栄工場って、京成津田沼から新津田沼に向かう右側になかった?
記憶違い?

268 :回想774列車:2009/07/06(月) 21:15:57 ID:ouX63EHV
>>266
昔、成田〜三浦海岸の直通特急に充当すると燃え尽きそうになったな。京急1000系はなんともなかったね。
>>267
その通り。現在のイオンのある所。


269 :回想774列車:2009/07/06(月) 23:16:21 ID:1iZiwAor
>>265

懐かしいね…。
総武線乗り越えから京津のSカーブは見事に鳴ったね。
線路が新京成に移管されて手が入れられたら静かになっちゃったw

>>267>>268

最初は第2工場内。
あの頃は藤崎台経由だったから、松戸に向かって左だな。
位置的には今の新京成の線路辺りじゃないかな?

後に総武線ガードの新津寄り山側下に移転。
車窓右側から入場車両のお面がよく見えた。
工場跡には今でも大栄の賃貸マンションが建っていると思うけど。

270 :回想774列車:2009/07/07(火) 06:05:27 ID:M1b4aGzB
昔 宗吾参道ー成田間で滝が見えたよね?


271 :回想774列車:2009/07/09(木) 16:30:07 ID:WJpM8DcI
旧AE車が第二工場に入場しているのを見た事あるぞ
京成津田沼ー新津田沼間を走る旧AE車見たかったな
ところで京成津田沼ー新津田沼間は戸籍上は京成?それとも新京成?

272 :回想774列車:2009/07/09(木) 17:55:44 ID:9D1VjTrf
>>271
二工が無くなった辺りで京成から新京成に移ったはず。
ヨーカドーの階段から二工がよく見えたっけなあ。
サンペテ゜ックできたばかりの頃だけど南口からバスで帰れば20分少々で着くところを
新津〜京津〜谷津遊園〜徒歩で1時間くらいかけて帰ったことあったな
わがままに何度か付き合ってくれた母親に感謝。

273 :回想774列車:2009/07/09(木) 17:56:24 ID:ruooIiF+
3500最終編成と3600が同時期に文庫から回送されて来たっけな・・・懐かし・・

274 :回想774列車:2009/07/09(木) 18:40:26 ID:ruooIiF+
3200開運VVVF車の4連特急運用に萌えた

275 :回想774列車:2009/07/09(木) 18:58:25 ID:J1/HAj0D
>>271

津田沼構外側線
昭和62年(1987)4月1日譲渡

276 :回想774列車:2009/07/10(金) 10:56:22 ID:a8y3n4M4
たまに1988年頃、13時か14時台の上り急行高砂行き急行4連に3200形VVVF車が入っていたな
VVVF車の性能を発揮できる高速運転に萌え萌えだな

277 :回想774列車:2009/07/12(日) 18:17:22 ID:QF+PyO1w
>>202
750はユニットサッシではない。

278 :回想774列車:2009/07/13(月) 12:52:43 ID:eZiKXPWS
>>269
静かになったのは防音車輪に交換したのが大きいかと。

>>277
全車に波及しなかったけど、750の一部はユニットサッシに改造されているよ。
老朽化対策だったらしい。

279 :回想774列車:2009/07/13(月) 23:25:13 ID:pgGQijCJ
>>279

走行音の事を語っているのではない。
急曲線通過の際の横揺れが大きく、吊り革が網棚に当たる音についての話。

そもそも網棚に当たる長い吊り革もなくなってしまったが…。

280 :回想774列車:2009/07/17(金) 20:22:44 ID:K6Oyp/2q
>>216
神経性でも6Mあったんだw

281 :回想774列車:2009/07/18(土) 22:25:48 ID:EWCHLh+E
吊り革が網棚にバッタンバッタンは江ノ電で聞いたなぁ…
38年くらい前…

282 :回想774列車:2009/07/24(金) 01:50:42 ID:/CjU+FP9
新京成の100系に挟まれて走っていたT車は1100系だったような記憶がある。
100系に比べて車体幅が少し広かった。
昭和50年頃に先頭M車の1100系が増備された時はスムーズな加速に驚いた。

283 :回想774列車:2009/07/24(金) 02:35:35 ID:/CjU+FP9
連張りですまん。
>231-232
京成のアルミ車、懐かしいね。
宗吾車庫が出来てからすぐに写真を撮りに行った。AEが焼き討ちに遭う前だったので、
ヘルメットを渡されて勝手にどうぞって感じだった。
http://p.pita.st:80/?m=lvsgclm2

284 :回想774列車:2009/07/24(金) 08:00:16 ID:YJVoCwPb
>>215
RPにも書かれていた気がする。

285 :回想774列車:2009/07/24(金) 11:12:10 ID:/CjU+FP9
45形と300形は車体が短く、車体端部に乗車口があった。
ラッシュ時は混雑して、高校の最寄駅である習志野駅で降りるのが大変だった。


286 :回想774列車:2009/07/25(土) 21:52:41 ID:UPi6J6L4
>>177鉄道ファン8月号掲載で見た。懐かしいけどヘッドランプがオデコにあればなぁ…そういえば初代3000形も登場時は青電塗装だったそうですなあ。

287 :回想774列車:2009/07/27(月) 15:02:14 ID:fRUUCnvf
>>285
しかも出力が激弱でスジに乗れなかったしね

288 :回想774列車:2009/07/27(月) 21:53:28 ID:eL26/b7Y
>>268 大栄車両は京津を出て総武線を越えたらすぐ右側下にあったよ。たまにどこかの私鉄新造DCが完成すると昼間のうちに道路に出して、夜中にトレーラーで運んでたよ。

289 :回想774列車:2009/07/27(月) 21:56:07 ID:eL26/b7Y
あと第二工場の近くの今のイオン駐車場辺りのT字路には、トレーラーが鉄道車両を引いた時用に斜めに切り込んだ道路があった。普段は鎖で通行止めだった。

290 :回想774列車:2009/07/29(水) 09:13:47 ID:p5kF3kjY
京成電車の青電210型の車内の内装はアルミデコラでは無く当時の大手私鉄で
更新された車両の中で唯一のメラミン焼付け塗装(ペイント塗装)でした
又新京成電車は250型で初めてアルミデコラを採用して以降の更新車両は
アルミデコラを採用しました この色は色彩的には京成ベェジューと言う名称
が付けられました 京成 新京成の旧型更新車700型 600型 300型
の車内はデコラ張りだかメラミン焼付けだか知っております方がおられましたら
教えてください

291 :回想774列車:2009/07/30(木) 13:29:19 ID:/j2oYT+z
>>288
関東鉄道の国鉄部品流用新車か

292 :回想774列車:2009/07/30(木) 16:01:18 ID:MFeWRhzN
京成、新京成の更新車はアルミデコラじゃね?ただ現在新京成で走っている800形は焼き付け塗装だろ?
あのマスキング技術はすごくうまく、塗装直後はてっきりアルミデコラを新品に貼り替えたと思ったよ。

293 :回想774列車:2009/07/30(木) 17:00:13 ID:7iVmfXjo
>>291
17系更新車のキハ311、312が大栄製ですね。
同系の中では冷房化もされずに廃車されましたが。

294 :回想774列車:2009/07/31(金) 10:39:00 ID:yaQ03Qix
>>293 幼い記憶ですが、旧京成か小湊のような塗装でした。 近所に住んでいて、たまに第二工場入場のAEは走行音で解った。

295 :回想774列車:2009/07/31(金) 20:24:51 ID:8eFuaBmg
新京成が買収する前の新津田沼〜京成津田沼間の線路状態はひどかった。
つっかえ棒で架線柱を支えていたのにはワロタ
http://p.pita.st:80/?m=etqnotz9


296 :回想774列車:2009/08/01(土) 18:14:40 ID:qYqOTM0o
この間はご教示大変ありがとうございます
新京成800型は鉄板にメラミン樹脂を接着したような感じでした 
実際に爪で掻いてみました 
このタイプのデコラは製造から50年間位は退色しないものです
でもあえてデコラ板にマスキングしたのか疑問に思います 
多分お客様に見栄えを良くする以外の特別な理由があったのでしょう
アルミデコラにマスキングしている民鉄電車は琴電1070系(旧京急600型)
越前鉄道2100型(旧阪神5231型)秩父鉄道1000系(旧国鉄101型)
があります
デコラ板は車内を無塗装化する為 昭和32年に近鉄で開発されたのが
最初で近鉄の1460型が日本で最初に採用されました 以降国鉄や
大手民鉄では昭和33年以降の全ての新車に採用されました 
ただ更新車両でもアルミデコラ張りで無い車両は
昭和40年代でも名鉄や京成で多くみられました 
これには経費やメンテナンス以外の特殊な事情がある為です
因みに中小私鉄でも新車にはアルミデコラが採用され 静岡鉄道の100型 300型
遠州鉄道30型以外はみんなアルミデコラ張りでした
ですから昭和40年代の更新車両を含めた
新車のメラミン焼付けは製造コストやメンテナス以外
の特別な理由が無い限り採用されませんでした 
昭和40年代にはメラミン焼付けは製造コストがアルミデコラよりはるかにつきます








297 :回想774列車:2009/08/01(土) 19:50:05 ID:3hIzreC4
>>296
無駄に空白が多過ぎです。

298 :回想774列車:2009/08/02(日) 00:45:59 ID:9NgXg0FT
新京成800形の化粧板はあれは元の古い化粧板に黄土色の塗料をスプレーで吹き付けただけだろう?
当時は800形は8900形に置き換えられるはずが何故か中止になり、しばらく800形を使う事に
なったので見栄えを良くするための化粧直しと思われる。

299 :回想774列車:2009/08/02(日) 10:18:16 ID:pqfOojoy
>>292
塗装だよ。
もっとも、窓上は塗装仕上げの天井板、窓柱はアルミ部材だったから、デコラを張るとしても戸柱と妻寄りの吹寄せぐらいしかなかったけど…

300 :回想774列車:2009/08/03(月) 15:15:23 ID:jzLYTgpa
>>298
東葉高額の影響で収入が落ち込み、新車どころではなくなったのが真相。
廃車後の800形は京王重機がショーティー化して琴電に譲渡されるはずだった。

301 :回想774列車:2009/08/04(火) 03:48:18 ID:WaySnO0f
昔の赤電(肌色と赤時代)なんかかつぶしっぽい匂いがしたよね
あの記憶がいまだに残っているよ

302 :回想774列車:2009/08/04(火) 17:51:29 ID:/cmLgM7b
新京成電車の100型は新車のように特別修繕して僅か9〜10年 サハ2000型
は5〜10年で廃車解体 大変勿体無いです あの車両聞いた話では車内の化粧版が800系と
同じアルミデコラが使用されたそうです その処理は大変だったそうです
だったら特修しないで京成電鉄から750型や1600型 青電210型を借りるなりしなかったか疑問に思います
アルミデコラは強化プラッスチックだから焼却は問題です

303 :回想774列車:2009/08/04(火) 23:54:51 ID:Iz66m0XB
新京成に於ける100形、2000形の特修は更新から20年を経た車体の延命、収容力アップ、近代化が目的。
だから初期更新の半鋼製車4両(101,104,118,123)は対象外。
全金車といえども両運転台付ながら片隅運転室で車掌台側はパイプ仕切り。運転席に速度計もなかったんだからww

まさかその後8連になるなんて思いもしなかった。
あの頃の新京成は電車を大事に使っていたなぁ。
あっ、今もそうだがww

304 :回想774列車:2009/08/05(水) 00:01:41 ID:WSLEmnUZ
金町折り返し時、運転手がスポーツ新聞やマンガ雑誌を乗務員室で読んでるのを良く見た。
そんなのどかな時代もあった。


305 :回想774列車:2009/08/05(水) 13:15:47 ID:qnFKbn3U
教えて 下さってありがとうございます
100型 2000系を延命工事を計画した時 なぜ新車や京成の1600型 750型で置き換え
を考えなかったのか不思議です 750型は新造後18〜19年で車両の痛みもなかった筈です
なぜ京成が新京成に譲渡しなかったのか疑問に思います 1600型に関してはアルミ車体に
更新して約10〜15年で廃車は金をドブに捨てるようで勿体無い過ぎです
又100型 2000型は実見した事が無いですけれど 客室の中は特修10年位では
汚れていなくて新車のように奇麗な筈です 多分窓ズイや窓ガラスは錆びが無かったと思います
中には20年以上も窓ガラスが割れていても張り替えていない民鉄もある位ですが
100型は琴電に譲渡すれば良かったと思います

306 :回想774列車:2009/08/05(水) 13:42:59 ID:i3Kl9K58
>>305
以前のレスにもあったけど750系は保守が大変で現場から苦情が
上がってたらしいよ。部品も特殊でそのせいか短命だったとか。
100系はあの左右非対称がネックになったのでは。ホームで電車を
待ってる人が100系のヘッドが見えたとたん、ワラワラと乗車位置
を変えるのは見てて面白かったけど。ラッシュで座席の正面にドアが
あって乗車客が突進してくるのは恐怖でした。

307 :回想774列車:2009/08/05(水) 21:26:06 ID:zPn9Re0f
俺は昭和52年頃に京成から新京成に510,吊り掛け多段制御の700形が譲渡されたが、数年もしたら
今度は旧3000形も新京成に来ると思っていた。1500形元護摩電も新京成に来たんだから1600形
元開運号も来てほしかったね。100形が更新してしばらくして廃車がもったいないならモハ45、300
のほうが車体が新しい分廃車はもったいなかったね。

308 :回想774列車:2009/08/05(水) 23:27:08 ID:STqETBSz
まず、京成系では形式を表すのに「形」を使い、系や型は使わないのがお約束だから、覚えておいてね。

750形は初期カルダン車で床下擬装はキツキツで保守に手を焼き、電制も扱い難く、京成が更新を見限り廃車にした形式。
1600形アルミ車を挟んだ704編成は半端者の寄せ集め。新京成では使い勝手が悪すぎ。
それ以前に3000形は勿論、ガルダン車譲渡なんて20年早い!という時代だったよww

まぁ、45、300形は非力だし、サイズ的にも時代的にも大都市通勤路線で使える車ではなくなった。
100形や20形、200形はトータルで60年以上第一線で活躍した数少ない車両で、天寿を全うしたんだよ。

309 :回想774列車:2009/08/06(木) 04:30:02 ID:2gDgeCqO
52年ごろに乗っていた青電が新京成に移籍したのを知らなかった俺
ライトも変わっているし色も違うわで、
当時、てっきり京成で寿命を終えていたと思い込んでいた。

310 :回想774列車:2009/08/06(木) 09:20:44 ID:ZwZFbOdv
色々ご教示 いただきありがとうございました 京成電車では系や型では
形式を表さず形を使うと言う事を始めて知りました 大変参考になりました
750形も費用をかければ車体を活用して210形と同じ性能に改造が可能だったのでは
ないのでしょうか 又3500形を新造より安くすんだのでは無いのでしょうか
又話は変わりますが 調べた限りでは2000形2100形210形が昭和42年更新にしては当時当たり前のアルミデコラで
はなくメラミン焼付け塗装とはちっとお粗末すぎませんでしょうか 恐らく経費やメンテナンス以外に
特別な理由があったのでしょう


311 :回想774列車:2009/08/06(木) 11:45:23 ID:sXdwAX6U
船橋が地上の頃懐かしいな

312 :回想774列車:2009/08/06(木) 13:40:15 ID:ZwZFbOdv
210形 2100形 2000形の客室の化粧板 興味あります
俺は乗車した事が無いけど

313 :回想774列車:2009/08/06(木) 16:54:49 ID:vswVFJ9M
>>310

君は実車をリアルで見てないんだから、人の話を聞けよ!
750形は更新までして使いたくなかったから捨てたの!
理由は前に書いたよ!
あと、時代の要請で冷房車を導入しなければならなかったということもある。

以降「更新はしない」という方針で3000・3050形は10年延命の特修にとりかかったが、経営危機で思うように代替新造が出来ず、結果赤電全車の更新施工となった。
新京成も同様に200、500形譲受を最後に、自社設計の8000形冷房車増備に切り替えた。

内装はそんなに興味ないから覚えてないが、2100-210は塗りじゃなかったかな?

314 :回想774列車:2009/08/06(木) 18:34:40 ID:EpuQF4d2
>>306
左右非対称って、ラッシュ時に立席で乗る場合どうだったんだろう?

一般にドア付近に客がたまりやすいという話は聞くし、それを防ぐ意味で
左右非対称にしたという記述を見たことがある。
しかし本当にそれの効果が大きかったのならば、各社でも積極的に
採用してるとも思うんだよね・・・
あるいは、途中駅で乗降ともにそこそこある場合はかえって使いづらいもの
だったのかな?

315 :回想774列車:2009/08/06(木) 18:37:47 ID:ZwZFbOdv
色々と教えて下さいましてありがとうございました
やはり赤電の特修は経費の関係だったとは始めて知りました ただ青電事210形200形2100形の
化粧板の形態は210形はメラミン焼付け塗装と言うのは確実ですが 制御車の2100形 2000形については
アルミデコラと言う人もおりますし 又メラミン焼付けと言うお方もおられます
ですかから関心があります しかし昔の民鉄電車については化粧板については皆様関心が薄いので
謎です ちなみに新京成電車でアルミデコラを採用したのは250形が最初です
又遠州鉄道の50型や静鉄の300型は昭和55年 昭和43年生なのにメラミン焼付け塗装のままです 
これには経費やメンテナス以外の特殊な理由があります 


316 :回想774列車:2009/08/07(金) 07:03:46 ID:TCqzZclI
>>305はデコラマニアみたいだな・・・
山陽スレにも書いている。

[=急=] なつかしの山陽電車 [阪急方面]
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/jnr/1221790696/
237 名前:回想774列車 投稿日:2009/08/05(水) 13:41:59 ID:qnFKbn3U←コレ




317 :回想774列車:2009/08/07(金) 16:17:07 ID:in6VN2x1
750形の電制はマスコンを逆に入れるタイプで、両手で回したくなるくらい重かったらしい。
そのため、空制のみで止める事が多かったそうな。
3100形は更新時に冷房化する予定だったが、予算の都合で見送られたらしい。

318 :回想774列車:2009/08/07(金) 17:16:47 ID:zhwuHbUc
>>314
立ち客がちらほらならいいんだけど、超満員になると押し込む先がドア
じゃなくて客席だからあまり詰め込めない。だから100形はいつも
遅延で後続列車が遅れる原因にもなってたと思う。また座ってると
ドアから客が突進してきてヒザにぶつかったりヒザの間に脚を入れられ
たりしてあんまりいい気分ではなかったなあ。あと島ホームの駅から
乗って相対ホームの途中駅に降りるのは至難の業。県松や専松の女子
高生が松戸新田で降りれずに上本郷まで連れてかれるのが新入生の
お約束だった。

319 :回想774列車:2009/08/07(金) 17:50:34 ID:NSsE+j5j
>>314
アイデアは良かったんだけどね〜

320 :回想774列車:2009/08/08(土) 16:13:16 ID:5Z1jMdvU
>>318-319
ありがとうございます。
考えてみれば、最混雑時に車内で左右の移動をするのは
現状の左右対称でも大変ですもんね。
やはりラッシュ時の左右非対称車は使い勝手が悪かったようですね・・・。

321 :回想774列車:2009/08/10(月) 21:15:14 ID:woxCsn//
京成タイプの扉配置は路面電車ではよくある。
つまり対向式ホームだけなら使い勝手は悪くなかったと思う。
ただ車両メーカーは多分製造が面倒くさいだろうね。
京成タイプの原型は中扉一カ所の路線バスではなかろうか。


322 :回想774列車:2009/08/10(月) 21:39:52 ID:KvIm2w3f
>>321

鋭い考察!

京成タイプ車体の原形では車掌台がバスみたいに中扉直後にあり、車掌スイッチは選択式。
現在の車掌台の部分は、前面窓まで客室でロングシートがあり、運転台は左側片隅のみ。

323 :回想774列車:2009/08/18(火) 21:15:40 ID:4TXScOsq
流れをぶった切って。
30数年前、新京成沿線に住んでいて、幼児の頃乗っていた。懐かしい…。

新津田沼駅は地下に一旦下りてからホームに出る構造になっていた。
発車直後のカーブで地響きのようなモーター音と甲高いブレーキ音を響かせ、最初に右手に見える「たくぎん」の看板。

前原駅の手前右手に煉瓦作りの建物なかったっけ?あれ、何か怖かった。

チラウラゴメンナサイ

324 :回想774列車:2009/08/20(木) 10:16:48 ID:NUQlieZH
>>323 イトーヨーカ堂になる前だよね。電車の行先も、高根公団、鎌ヶ谷大仏、五香なんてのがあった。たまに新津→京津の走行中に後部運転台前面の扉を開けて行先変えてる車掌がいて驚いた。

325 :回想774列車:2009/08/20(木) 19:07:01 ID:NzaCYKfN
新津田沼の地下への入口って、今のどのあたりにあったのでしょうか?

326 :回想774列車:2009/08/20(木) 19:20:49 ID:XKqWlWgL
ヨーカドー前の階段の辺りに券売機と改札があって、そこから入ってすぐ下におりる階段があったと
記憶しています。

初乗り大人60円、子ども30円。昭和49年位かな。

その辺りの当時の写真、どこかに残ってないかしら。

327 :回想774列車:2009/08/21(金) 20:45:16 ID:4rhmYieN
その頃は、両数も4〜6両とバラバラだったよね?たまたま梨狩りに行くため新津のホームで待ってたら新車の800系が来て、子供だったからラッキーだと思った。

328 :回想774列車:2009/08/26(水) 21:23:49 ID:DUy74J5q
新京成の100形は過去 鉄道ピクトリアル622号の特集新京成電鉄の50年の54項を拝見致しましたが
新京成独自のデットマン装置を装備していると記載されております。
100形は釣り掛け車としては最優秀車と記載されており 私も100型に一度も乗車した事が無いのが残念です。
又新京成が最初は鉄道連隊の路線を改良して開通したとは始めて知りました
道理で新京成線はカーブが多くスピードアップが困難だと言う訳が分かりました。
又今までの京成電鉄や新京成電鉄の事を取り上げた書籍でも必ず記載されていない車輌の歴史を知る上で最大の謎があります。
それは新京成電鉄の45形 300形 100形 126形 200形 220形 250形
500形 600形 700形は台車や走行部品や台枠を流用した国鉄流ではアコモ改造と言う言葉が適切なのに会社では車体更新と称している事。
(100形は骨組みを使用しているので特別修繕扱い 因みに東武の3000系 5000系は車体新製をしているので純正な車体更新扱い)
新京成300形の琴電譲渡の話。
京成電鉄210形がデコラを採用したのではなくメラミン焼付けを採用した事(これは車輌の改造費用保守以外の特殊な理由があると言われております。
因みに制御車2100形、2000形及び700形 1600形の更新後の車内の化粧板の形態は不明)
新京成電鉄開業時の西武鉄道と京成電鉄新線建設の免許の取得時のGHQとの関係。
これらには書籍に記載されている事はあくまで建前でそれ以外に重大な理由があると思います。















329 :回想774列車:2009/08/27(木) 17:01:40 ID:0TWnPDdU
>>328
京成旧型車は車体載せ替えが更新、載せ替えないものが特別修繕。
赤電以降は特別修繕をバージョンアップしたものを更新と呼んでいます。
旧型車の更新は機器と名義の流用で、車体は台枠から新製されています。モハ27の旧車体など長らく津田沼工場に置かれていました。
モハ100形は旧車体からの更新と移籍後の特別修繕で最終形態になっています。
モハ210形は更新で車体と足周りを新製していました。
クハ2100と700形は特別修繕のみです。
250形は第1編成が45年製の新車で第2編成が1500形の更新車でした。

京成ファンには東急やJR東のように原型の面影が残っているものを更新車と呼ぶ事に違和感を感じる人は多いかと思います。

330 :回想774列車:2009/08/28(金) 02:21:00 ID:tzD8WkuB
>>329
>>328は他所のスレでも自分の考えが正しいと思い込みで語ってる
デコラマニアから、あんまり相手にしない方が良いよ・・・

それはともかく、会社の垣根なしで鉄道車両全体で見た場合の更新の定義って、
案外曖昧だよね。結局は会社ごとの考えによるんだろうけどね。
俺は違和感を憶えるような事はないけど、一言「更新した」と聞いただけでは
どのくらいの規模・工事内容だったのかがわからなくなることはある。

331 :回想774列車:2009/08/28(金) 23:38:46 ID:EFWWPhEI
それ永遠のテーマだから。

・旧車の一部を新品に取り替えた更新車
・一部中古品を使用した新車

の境界線ってのは。


332 :回想774列車:2009/08/30(日) 20:31:01 ID:OJBGG9Ij
結局のところ、車籍を引き継ぐかどうかにかかっているような
関鉄キハ310とキハ0がいい例。
キハ17の更新車とキハ20機器流用の新車。
やっている事は一緒。

333 :回想774列車:2009/08/30(日) 23:22:11 ID:l5h9Ab/8
京阪2600系なんて新品の部分が制御器と冷房ぐらいであとは
車体も台車もモーターも全て流用なのに、あくまでも新車だと言い切っているな。
更新車扱いにしてはいけない理由があるんだろうか。

334 :回想774列車:2009/08/31(月) 11:23:35 ID:i5mFh+lc
京阪2600形は旧2000系の改造車又600形や700形も2600形も
同様300形、260形、500形の改造車です。
一個人の見解としては、特修車。


335 :回想774列車:2009/09/14(月) 17:33:17 ID:W0UNwarK
新京成の600形は81年6月の廃車前は長らく椚山工の出庫線脇の側線に
609+109+610の3連で置かれていたのを覚えている。

子供ながらに編成美を気にするイヤなガキだったので、500形の編成を
見るたびに「1106を抜いて1603を買ってくればよかったのに」なんて
友人らと話していたのが懐かしい。足回りの見た目がそろっていないと
イヤだったんだ。

336 :回想774列車:2009/09/14(月) 22:32:40 ID:zb1IJ4YO
>>335
ほれ!
http://p.pita.st:80/?m=oohrpd6m

337 :335:2009/09/15(火) 12:37:28 ID:Gube1+b0
336氏ありがとう。アンチクライマが短くて700形みたいな顔だよね。

おらは幼少は北習志野、小中高は新京成旧形と北総Σ7000形が呉越
同舟していたころに育った年代なんだけど、500形501以下の6連が
81年に中間のサハ2011が2005と差し換えられたのを機会にモータ
音が変わった記憶があるんだ。何て言ったらいいのかよく分からない
けど、501+500と、それ以下の504までで二重奏(?)だったのが
すっきりした単音になったというか。

どなたか詳しい事情を知っている方がいたら教えてください。

338 :回想774列車:2009/09/20(日) 19:40:53 ID:3J1zRg19
リバイバル塗装の第二弾が出ましたね。
あぁ…つくづくヘッドライトがおでこにあればなぁ…


339 :回想774列車:2009/09/21(月) 15:18:54 ID:TfBv6o2I
>>308
>まず、京成系では形式を表すのに「形」を使い、系や型は使わないのがお約束だから、覚えておいてね。


ガルダンって何?カルダンのことをガルダンって京成ではいうの?

340 :回想774列車:2009/09/21(月) 16:29:49 ID:h3k7og0Z
>>337

モハ500形(500〜502)の主電動機は運輸省払い下げ品。
京成のTDK製に比べると軽い音だった。
80年に京成で209、513、514が廃車になっているから発生品で玉突き載せ換えがあったんでは?

341 :回想774列車:2009/09/22(火) 08:01:01 ID:e9XMNuZq
リバイバルの赤電は、どう見ても子供の頃より肌色が明るいよ
灰色のラインも銀のふちがないし非常に違和感があるよ
コンプレッサー音やブレーキが焼ける臭い
室内の臭いも違うし別物だな
クーラーもなくて室内は、あの扇風機じゃないとね

342 :回想774列車:2009/09/22(火) 11:51:21 ID:ErMc61IE
肌色が明るいというより赤みが強い。

現役時代、74、5年頃に調色を間違えたか、3356Fと3004Fがあんな色で出場したことがあった。

青電もそうだが、中間色の再現は至難の技だ。

今回は復元ではなくお祭りなんだから、大目で見てやれよ。

343 :回想774列車:2009/09/22(火) 12:52:35 ID:CZ5RsZu5
> ガルダンって何?

ttp://www.geocities.co.jp/Playtown/4937/models/baku.htm

344 :回想774列車:2009/09/22(火) 23:17:25 ID:iGnoLRvH
上りで京成関谷駅を発車してすぐ左下に廃車体が2両あるけど、
何かご存知の方いませんか?
場所は
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=35.74344676525678&lon=139.808436116296&z=20&mode=map&pointer=on&datum=wgs&fa=ks&home=on&hlat=35.742972179963&hlon=139.81038608225&layout=&ei=utf-8&p=
(中央の左右にある長方形の2棟の建物が廃車体)

昭和61年に保育社から発行された「私鉄の車両 京成電鉄」にも小さく写っています。
2軸客車にも見えるが…


345 :回想774列車:2009/09/22(火) 23:35:45 ID:iGnoLRvH
連貼りでスマン
>>344の上空写真
http://p.pita.st:80/?m=7a2glefv

346 :回想774列車:2009/09/23(水) 17:17:50 ID:NvGqrt0a
そこは東武の貨物駅のあったところだから東武の貨車なんじゃないの?
あと、関谷じゃなくて関屋。
形と系の言い方を咎めている割に自らカルダンをガルダンとか言っちゃうバカにつけこまれる。

347 :回想774列車:2009/09/23(水) 17:44:26 ID:7VZ0Ve+H
>>346
貫通扉がついているし、貨車にはみえない。
http://p.pita.st:80/?m=yehiltxz

348 :回想774列車:2009/09/23(水) 18:05:53 ID:Vz1KYVOb
>>344
下り列車に乗って左側に伊勢崎線が寄ってくる辺りの右側の工場だよね。
京成の築堤ぎりぎりにある奴。あれは2両じゃなくて1両の車体を分割したもの。
しばらく前のRM辺りにも載ってたくらい有名な国鉄の荷物車。そっち方面じゃ貴重な?車らしい。
改めて検索かましたけど今はこの情報って簡単には出てこないのね。
形式もその時載ってたはずだけど調べられなかった。すまん。
>>346
あの位置に東武の貨物駅はなかった。現物を知りもしないで「東武の貨車」とか
あなたがそのバカそのものと同類なんじゃ?

349 :回想774列車:2009/09/23(水) 19:55:33 ID:7VZ0Ve+H
>>348
ありがとうございます。
切断された国鉄の荷物車だったとは驚きです。
スクラップ屋の構内にあるようなので、今度訪ねてみようと思います。


350 :回想774列車:2009/09/24(木) 13:40:51 ID:FHSvs2b8
>>348
お前みたいなカルダンをガルダンと書くバカよりはまし



351 :回想774列車:2009/09/24(木) 22:36:31 ID:88WvcG0C
こういう正当な「負け犬の遠吠え」って久々に見たわ

352 :回想774列車:2009/09/25(金) 12:23:14 ID:9Ut0qlpi
関屋の荷物車まだあるのか!
35年前に見て以来だ。

353 :回想774列車:2009/09/26(土) 21:04:47 ID:/TjKvvj2
京成スレに京阪ヲタが必ず沸く理由も誰かわかる?

354 :回想774列車:2009/09/28(月) 06:41:56 ID:3knXBrU8
新京成の吊掛、近代的な北総には似合わなかったが、今思えば貴重な光景だよな。

355 :回想774列車:2009/09/28(月) 13:13:40 ID:Dl3kXVu+
関屋の荷物車、そういえば存在すら忘れかけていた。懐かしいな。
今仙台在住なので、実家に帰る時に通る位だけどね…まだ健在だったか。
あれは確か、スユ37-2004だったんじゃないかな。尾久客車区所属だった。
スユ37はオユ36(1949年製)を電暖改造したもので、非常に貴重なシロモノ。
京成で言えば、青電600形と同世代位かな…歳のせいか今すぐ思い出せない…www
やべえ、そろそろ仕事に戻るよ。

356 :回想774列車:2009/09/28(月) 16:42:07 ID:29OVl4jM
青電600…懐かしいな。青電の中でもさして特徴がなく子供の頃はあんまり好きじゃなかったな。


357 :回想774列車:2009/09/29(火) 23:54:34 ID:3oYDZI2k
じゃあ都営車両スレに近鉄ファンが降臨するのと一緒じゃないか。
>>353

358 :回想774列車:2009/09/30(水) 21:58:25 ID:zgpTqeG7
200形は速かったらしい

359 :回想774列車:2009/10/01(木) 17:58:51 ID:rKYX5MpA
昭和6年の新聞に「時速120kmの快速車」とある。
しかし、当時の軌道ではそこまで出せなかったのではww

更新後、急行の志津〜臼井間や幕張〜津田沼間の総武線追尾などで100km/hはたまに出会えたが、壊れそうな音と揺れだったな。

北総乗り入れ時代の爆走に遭遇した人っている?
最高でどの位出ただろう?

360 :335:2009/10/01(木) 19:05:22 ID:EWIbPVzX
S55〜平成2と北総沿線在住の私が通りますよ。
200形の上り電車が西白井を発車して一気呵成に加速する。
かぶりつきはあまりしなかったけれど粟野山トンネルの手前で
95kmくらいを指していた記憶がある。

路盤が良かったせいかあまり揺れた記憶はなく、中間運転台の
車掌台の窓を下ろし風を受けつつ、あのトンネルの手前にある
ロングレールのジョイント部分を「グワオッ」と乗り越える音
を聞くのが好きだったな。

まだサハ2009が健在で2007や2010に運転台(跡)があった
頃の話。

361 :回想774列車:2009/10/01(木) 20:31:51 ID:rKYX5MpA
>>360

サンクス!
情景が目に浮かぶよ!!

北総ではなかなか100`超えはなかったんだね。
昔と違ってやんちゃなM氏も少ないだろうし…。

夢のまた夢だが、新高速の線路が完成したら、地固めを兼ねて、宗吾の保存車モハ204を爆走させてみたかった。
せめてクハ2100かモニ10が残ってればなぁ…。

もう電気系統も制御器もボロボロだろうけど…ww

362 :回想774列車:2009/10/01(木) 23:36:34 ID:QK8B2bAk
おお。200形。俺的には押上方から200-2001-202-201の編成が思い出深いなあ。車番が一番若かったから。
子供の頃だったから、なんで200より2001の方がボロいんだろうと、疑問を持ったものだ。
更に200より500(押上荷電)がボロというのもあったけど…w
中一の時に成田空港が開業したのだけど、その秋かな。通学時に特急成田空港行きが、
この200Fでやって来たのを今でも憶えているよ。残念ながら乗れなかったけどね。
クハ2001(元国鉄クハ65021)も、残して欲しかった…(涙)。

363 :回想774列車:2009/10/01(木) 23:39:54 ID:QK8B2bAk
>>362だけど
200Fじゃなくて200形編成のどれかだった。すまない。訂正しておくよ。

364 :回想774列車:2009/10/02(金) 01:02:27 ID:J7WZHq26
空港線開業以降に残ってた吊掛けは514F(514-209-2012-513)だけだね。
あの車で特急空港行きなんかあったんだ!?

あの頃は優等運用がだいぶ減って、宗吾への送り込み運用だった急行719レ佐倉行きが懐かしいな。
S51年頃だったか、東中特急の4連最終日に200Fが充当され、大喜びした覚えがある。

しかし、青電吊掛け車が輝いていたのは、S49年12月改正で種別整理前される前の急行(A)(上野〜成田系統)でカッ飛ばしていた頃だなぁ。

365 :回想774列車:2009/10/02(金) 07:49:16 ID:S8h97uBj
>>364 363だけど、情報ありがとう。そうか、あの編成か…。
高砂発下り朝7時20分位だった。ダイヤが乱れていた時だと思うよ。
俺は上りホームから見ていたし、自分も遅れそうで集中してなかったけどw
青電の快速とかもあった気がする。快速って、結構便利だった気がするなあ。
千葉線内も早いし、青砥−上野も特急・A急行・快速と、結構優等が便利だった気が…。
まだチビだったから記憶の正確さに欠けるので、間違っていたらすまない。
無料優等が2津田沼以西に0分に3本あれば、もう少し京成も見直されそうな気もする。
あ。でも8連じゃ空気輸送だな…。

366 :回想774列車:2009/10/08(木) 00:07:44 ID:WYAIu+io
ファイアーオレンジリバイバル車の音が、かつて派手だった

367 :回想774列車:2009/10/10(土) 02:07:15 ID:lv9U+BNV
そういえば、90年代前半、ファイアーオレンジと現行色の混結8連なんかもありましたが、どなたか、その編成の車両番号を具体的にご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?クレクレすみませんm(_ _)m

368 :回想774列車:2009/10/10(土) 13:31:59 ID:LSjs/wrN
>>367

検査入場毎に塗装が変わってゆくのだから、4連入場の形式が6連、8連を組む際は混色になる場合が多い。
従って特定の編成があったわけではなく、全車施工されるまでの間、混色が見られた。

369 :回想774列車:2009/10/10(土) 18:16:15 ID:lv9U+BNV
レスありがとうございます!!
成る程、そのような理由だったのですね。てっきり特定の編成でもあるのだとばかり思っていたので(^_^;)

370 :回想774列車:2009/10/10(土) 18:17:41 ID:lv9U+BNV
↑367です。番号忘れてすみません(>_<)

371 :回想774列車:2009/10/17(土) 18:23:20 ID:arGOiCgM
東京スカイツリー 超おすすめサイト

http://jbbs.livedoor.jp/travel/8450/
 ■東京スカイツリー専用掲示板
http://tokyo2ndtower.cocolog-nifty.com/blog/
 ■東京スカイツリー建設風景
http://tokyo-sky-tree.seesaa.net/
 ■東京スカイツリー定点観測所
http://fine.ap.teacup.com/chaojiroko/
 ■タワー猫
http://blogs.yahoo.co.jp/sky_tree_otoko/
 ■I LOVE TOKYO SKY TREE !


372 :回想774列車:2009/10/17(土) 19:45:09 ID:XFDYS1o2
昔は松戸駅に小室行きのげんこつ電車来てたなぁ


373 :回想774列車:2009/10/17(土) 21:11:52 ID:Pik8yq7i
北初富の構内踏切際でゲンコツと新京成の並び撮ったなぁ…

374 :回想774列車:2009/10/18(日) 01:23:59 ID:wY9YiSL8
>>364
八千代台〜東中山の特急も青電だったよ。
空港開業の頃まで。

375 :E331:2009/10/18(日) 09:52:54 ID:61SdJUSl
五香車庫とか

376 :回想774列車:2009/10/21(水) 23:43:07 ID:3F9CujAf
あったねぇ。

377 :回想774列車:2009/10/22(木) 19:50:26 ID:LZUzxcO0
>>348
北千住が地元だったけど、あの客車みたいな先に貨物が沢山止まってるヤードみたいのがあったよ
あれ貨物駅じゃなかったんだ?
よくチャリで中学くらいまで見に行ってたな

378 :回想774列車:2009/10/23(金) 00:04:13 ID:kX9Rgddg
>>377
東武のヤードから京成のガードに向かって2本の単線が出ていて、墨堤通りには近距離ながら独立した踏切が二つあったと思う。
関屋寄りの1本はスクラップ工場に、大橋寄りの1本は京成をアンダークロスしてから何本かに分岐して中千住貨物駅ホームになっていた。
末期は京成デキと同形のED4020が入れ換えしていた。
今はマンションになってしまい当時の面影はないが、ガードは線路が道路に変わっただけでそのままじゃないかな?
確か金八の第二シリーズだったか、貨物駅での喧嘩シーンがあった。

今も残るスクラップ工場の方に機関車や貨車が入るのは見た覚えがない。

1970年代の思い出でした。

379 :回想774列車:2009/10/24(土) 05:12:25 ID:kCd8D/Ja
俺は1972年生まれだよ
スクラップ工場の側線はよく覚えてないわ

380 :回想774列車:2009/10/27(火) 14:34:45 ID:OShNycM/
7000は「矢切の渡し」のモザイクあってこそだと思うんだ
晩年はあれがなかったので、前面デザインしか特徴が無かったのが残念

381 :回想774列車:2009/10/30(金) 00:21:38 ID:DiVrbvAB
俺はあのステンドグラス風シールが田舎電車臭くて嫌だった(笑)

382 :回想774列車:2009/10/31(土) 21:22:49 ID:eCuioOjS
ステンドグラスは晩年に無くなっていたらしい。

383 :回想774列車:2009/11/05(木) 05:11:33 ID:7WQPAEdF
成田空港駅開通って、昭和何年?

384 :回想774列車:2009/11/05(木) 10:06:13 ID:Lla4JdbG
どっちの成田空港?
東成田?現成空?

385 :回想774列車:2009/11/06(金) 12:37:57 ID:HHxMXsHe
>>366
音が派手と言えば3220が印象深いな。
あの1両だけ低い唸るような音を出していた。
また、3336Fは編成の前後ユニットで台車が異なり、デデン、デデンデデン、デデンダダン、ダダンダダン、ダダン!といったジョイント音を響かせていた。
小学校の校庭で授業中でもこの2編成は音で分かったな。

386 :回想774列車:2009/11/07(土) 01:37:59 ID:efcP6aNe
>>385
4両で台車が異なるの今も3328Fと3344Fがそうかな?

3220は更新前はつりかけみたいな音だった。相鉄の直角カルダンみたいな。
更新してもしばらくそのままだったが、試験塗装やった91年末から変わったような。
3220は晩年は静かな低めのモーター音だった。今も残る京急旧1000みたいな。
3312の音は著しい音だった。
あと千葉急リース時代の3158-3157ユニットも3122-3121より落ち着いた音だった。





387 :回想774列車:2009/11/07(土) 07:30:06 ID:Zg8W7Zjw
3220は東洋のTDK816モーターを積んでたやつ
確かに低音域の咆哮とでもいうかスポーツマフラーから発せられる排気音のような力強くかつ心地よいサウンドであった

実際にTD車は高速の伸びがよかった

388 :回想774列車:2009/11/09(月) 01:20:38 ID:Cwq1ikGx
>>87
3220はTDK810/4D
晩年TDK−8100A
とどこかのサイトにあった。

389 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

390 :回想774列車:2009/11/16(月) 03:41:35 ID:HyXeUNev
見た人は貴重!!
小岩のめくり。
高砂のデザインを間逆にしたもの。

391 :回想774列車:2009/11/16(月) 10:00:43 ID:/uP7vuo3
小岩と大和田、千葉中央は種別板にも入っていたね。

392 :回想774列車:2009/11/17(火) 00:09:30 ID:BG7boyUJ
>めくり
多客期の京急直通用に
京急線内の行き先(逗子海岸・三浦海岸)ってなかったっけ?

教えてエロい人。

393 :回想774列車:2009/11/17(火) 09:05:31 ID:xohBiASm
>>392
めくりには入ってない。同サイズの前サボ使ってた。

394 :E331:2009/11/19(木) 16:46:23 ID:+xrT8U9n
自分は小さい頃、新京成に乗ったとき800系が来ると凄く喜んだが今はその800系も、
今は残りの寿命も数年………

395 :回想774列車:2009/11/21(土) 23:59:59 ID:jCVAtMFm
>>390
1960年代のごく一時期のみ入っていた。<小岩

396 :回想774列車:2009/11/22(日) 00:13:28 ID:hHxOc3ma
>>391
めくりに入れる余地がなくてそうしたんじゃないかな。
>>393 と同様。
三浦海岸・逗子海岸は、一時期方向幕には入ってたらしい。
めくりに入った都営線内の行先については、どっかの過去スレに出てた。

>>394
オレは神経性ツリカケ車1回しか乗ったことがなくてくやしい。
だから中途半端な800のほうが嫌い。

397 :回想774列車:2009/11/22(日) 09:36:10 ID:aWLCPCA2
>>396
方向幕に入っていたのは
逗子、三浦海岸、三崎口

398 :回想774列車:2009/11/24(火) 03:41:12 ID:qPEWSFhz
>>348はバカと同類ということでFA?

399 :回想774列車:2009/11/24(火) 17:10:26 ID:KCFUaQf+
終わった話題を蒸し返す>>398はバカと同類ということでFA。

400 :回想774列車:2009/11/24(火) 17:10:40 ID:J/S8VP2r


401 :回想774列車:2009/11/24(火) 23:43:34 ID:iDyHxrK7
346は粘着質の気違いってことでFA。
>>348から>>378の流れで346は否定されてるしな。

402 :回想774列車:2009/11/25(水) 02:32:01 ID:/d/fPU8b
>>401
>>377は?バカ?

403 :348:2009/11/25(水) 03:26:36 ID:RZFB80QA
>>402=346=377
反論があるならば堂々とやればいいだろ。俺も充分いい歳だが恥ずかしくないのか?

もう一度書くがあの位置に東武の貨物駅なんざ無かった。>>377さんのレスに対する
>>378さんのレスはそれを裏付けるものと思いますがね?

404 :回想774列車:2009/11/25(水) 10:08:27 ID:vvIgnshD
貨物駅ってここ?
昭和38年の空中写真
http://p.pita.st/?m=gvmod9mg

405 :回想774列車:2009/11/25(水) 11:43:37 ID:H5MEAlbK
おまいら、とれいん見たか?
創業100年を冠した青電赤電特集なのに、実車記事はたったの10ページ弱…。
馬鹿にしているとしか思えない。

406 :回想774列車:2009/11/26(木) 00:13:47 ID:R845U+vH
>>404

378だが、その通り!
隅田川のカミソリ堤防整備前で、貨物ホームにドックが入り込んでいるね。

それと>>378では中千住貨物駅と記したが、千住貨物駅だったかも知れない。
北千住から牛田手前のヤードを中千住(信)と呼んでいた時代もあって、混同していたかも知れない。

その辺りは近いうちに博物館に行って教わって来よう。

407 :回想774列車:2009/11/26(木) 01:10:12 ID:VNlbEVPv
>>406
正式名称は千住貨物駅です。
昭和10年に中千住から600mの線路が敷設され、昭和62年まで使用されました。
左側の大きな建物は日鉄倉庫です。ドックは貨物で運ばれた石灰岩等を艀に積み替えに
使用したと思われます。
戦時中から昭和30年頃までは逆に艀で運ばれた糞尿をウンコ列車で埼玉県に運ぶために
使用されました。廃線間際は敷地内にあった秩父セメントへの石灰岩の搬入で2往復の
貨物列車が2往復設定されていました。

408 :回想774列車:2009/11/26(木) 12:43:13 ID:R845U+vH
>>407

406だが詳細解説サンクス!

スレチで済まないが、もしご存知なら、中千住って貨物駅だったのか、信号所なのか、北千住駅構内なのか御教示願いたい。
牛田近くの京成併走部分辺りに、よく車掌車(ヨ101 )が何両か留置されてたよね。

409 :回想774列車:2009/11/26(木) 14:08:07 ID:VNlbEVPv
中千住駅について
大正13年 浅草〜西新井間電化完成時に「千住駅」設置。
昭和5年 中千住駅に改称
昭和20年 休止
昭和28年 廃止(中千住信号所とする)
昭和37年 日比谷線開通に伴い、北千住駅を旅客専用駅とするために、同駅の貨物授受は中千住信号所に移転し、
さらに双方を統合して貨客を扱う北千住駅とする。

昭和22年の空中写真には、休止中の中千住駅ホームが写っています。
http://p.pita.st/?m=kurjyueo

東武のスレではないので、このへんで。

410 :回想774列車:2009/11/26(木) 15:30:35 ID:R845U+vH
>>409

早速の御教示有難うございます。
よく判りましたm(__)m

411 :回想774列車:2009/11/28(土) 09:38:45 ID:oXJV7BRS
子供のころの図鑑だとずいぶんごちゃごちゃした電車の中に8000があっていずれは8000ばかりになるものだろうと思っていたのだが。

412 :回想774列車:2009/12/09(水) 20:18:05 ID:gtEYzbft
青電、間もなくちはら台に。

413 :ヤナギファン:2009/12/13(日) 20:55:49 ID:tPCCW91B
バラエティー番組で女性専用車両の問題が取り上げられていますね。
日本テレビ系列の「サプライズ」ですが、けっこう反対意見が多いですね。

http://www.youtube.com/watch?v=ZIV6V0LaBlo

414 :回想774列車:2009/12/15(火) 23:39:35 ID:Qpw3UQXG

懐かしの北総

・西白井行、、千葉NT中央行、矢切行、羽田行

・北総車の新京成直通、新京成車の北総線内運行

・新鎌ヶ谷ー千葉NT中央の区間列車

・京成車の千葉NT中央ー西白井の区間列車(確か平成5年頃?、6両運用)

・平日19時台に2本しかない、そのうちの1本が京成車6両(第U期開業当時)

・上り急行(土休ダイヤが出来るまでは土曜も運行)

・印西牧の原始発印旛日本医大行(逆は今でも健在)


415 :回想774列車:2009/12/16(水) 01:25:34 ID:zXabTV2x
>>414
そこまで出してなんで初富返しが出てないのか不明。
鎌ヶ谷(信)滞泊とかな。

416 :回想774列車:2009/12/16(水) 07:21:29 ID:4xag55Nk
>>415

初富でなく、北初富ね


417 :回想774列車:2009/12/19(土) 23:25:26 ID:c0iKM6Qg
神経性直通時代か、なついな。
初めて乗った時、北初富は2線の小さな駅のままだったから
分岐して西白井に着いたときはかなり違和感を覚えた。
渡り線が砂利で封鎖された時
junet の fj.rec.rail で少し話題になった。

418 :回想774列車:2009/12/22(火) 00:17:33 ID:MW1JjaRI
懐かしいといえば、
俺には3124Fだったかの「フラワー号」が懐かしい。
車内に造花がいっぱい飾ってあっただけだけど…憶えている御同輩募集。

419 :回想774列車:2009/12/26(土) 00:19:57 ID:28AMEdeN
>>418
懐かしいなぁ、フラワー号、覚えてるよ。
厨房の頃、下り1番の定期K急行にフラワー号の種別板を付けていたのと、毎日蔵前辺りですれ違っていた。
時期は70年代前半、谷津遊園でフラワーカーニバルをやっていた4月頃だったかな。
確かに造花で車内装飾していたが、あれって終日「フラワー号」で走っていたのかな?

420 :回想774列車:2009/12/29(火) 21:42:27 ID:BAXniM95
>>419
おお。なんと、同志がいてくれた…ありがとう。いい年越しができそうだよw
俺が憶えているのは、普通のA急行(台形のね)の種別表示をつけた上野行きだったよ。
谷津遊園に1600が展示してあって、まだ消防だった俺には感動ものだったけど、
同じ1600がどうしてアルミに青帯車体で現役で走っているのか、ガキの俺には分かり辛かった。
京成興業のマーク(KKK)が入った皿で供された、黄色いカレーも懐かしい…w

421 :回想774列車:2010/01/04(月) 23:22:47 ID:ejph3waw
3200形3220って何か音が違うとか言われてるが実際にどうだったの?芝山開業したころ乗ったが、あまり感じなかったが?

あと3312もよく言われてるが?



422 :こまろ:2010/01/17(日) 17:00:02 ID:7a1aDIz/
>>323
回想774列車様
「前原駅の手前右手に煉瓦作りの建物なかったっけ?あれ、何か怖かった。」

初めまして、当時、松戸市で小学生だった者です。ご指摘の建物は、木造4〜5階建てで真っ黒な威容を誇った
「幽霊城」こと、元.国際製粉工場でしょう。新京成の車窓からは誰もが気づく、異様な存在感でした。実は、
私は2歳下の弟とともに、この建物の探検を敢行したことがあります。
 板が破れた背面から中に入ると、足元にはゴキブリやネズミの死骸、そしてベルトが綻びて切れた、重量感
ある製粉機が身を横たえていました。製造銘板には終戦直後の日付が刻印されていた記憶があります。最上階
に上がると、なんと床が抜けていて、外まで真っ逆さまという危険な場所があり、恐る恐る外へ出ると高校生
がいて、「危ないから出て来い」と叱られてしまいました。
 他のサイトも回りましたが、ここを探検したかつての子供達は多くいらっしゃり、驚くことにここは千葉県
有数の心霊スポットだったという情報まであります。
 現在は、この製粉会社を継承した関連の会社が運営するマンションになっているようです。
 ここで、回想774列車さんに、こちらから懐かしワビサビ情報を一つ。それは昭和50年頃まで初富保線班に
朽ち果てていた、ワフ形貨車のこと。覚えておられましたら、思い出をお聞かせください。

423 :323:2010/02/09(火) 23:22:42 ID:xJne2heO
貴重なお話、ありがとうございます。
有名な心霊スポットだったんですね。当方4〜5歳頃の記憶だったためうろ覚えでした
が、煉瓦造りではなく木造でしたか。

初富の貨車の件ですが、当時私は北習志野が最寄り駅で津田沼方面しか行き来して
なかったので、残念ながらわかりません。新津田沼駅の引き込み線(?)に
一世代前の車両が放置されていたのは覚えていますが…。

424 :回想774列車:2010/02/10(水) 11:05:27 ID:8POmQARW
>>422
ワフありましたなぁ。初富折り返しの留置車両もナツカシス。

425 :回想774列車:2010/02/11(木) 19:14:10 ID:+r7xY0Jw
今は、無き北総7000系 
新京成に乗り入れていた頃は6両編成でつり革が無かったですよね


426 :回想774列車:2010/02/12(金) 17:12:21 ID:LP8c/hF4
構内踏切のブザー、懐かしいな

427 :回想774列車:2010/02/12(金) 18:36:44 ID:w7Ku+7HX
>>426
針千本も懐かしい。

428 :こまろ:2010/02/13(土) 10:27:05 ID:2yIumHiS
>>423
喜んでいただけてうれしいです。一世代前の車両とは、京成第二工場で詰所として使われていた
モハ304の旧車体(昭和13年日本車輌で大正生まれの木造車を更新したときのもの)でしょう。
他にも、モハ27、モハ1102といった戦前製の古い廃車体が存在していましたが、なんと
言っても一番に人目を引いたのは、褪色はしていたもののマルーンとクリームに塗られたままの
304でした。わずか14mの短さで乗務員扉のない左右非対称の2扉という、とても特徴ある
車体です。この車両の台車はBrill27MCBといい、現在もくぬぎ山検修場で仮台車として使われて
いるはずです。
426・427>>
構内踏切の針千本は乗客の近道通行防止用ですが、実際に踏んでも靴の裏にすこし指圧を受けた
という感じで、あまり痛くはありませんでした。ブザーは、八柱駅の常盤平側にあったものが音が
大きかったのを覚えております。
 PS 製粉工場の話は、「千葉県の心霊スポット」という別サイトからの引用です。実際に霊?が
出たかは誰にもわかりませんので、現居住者の方は気になさらないで下さい。

429 :回想774列車:2010/02/14(日) 03:51:20 ID:iV3hb4gV
新津田沼の工場もボロボロの廃車体が置かれてるわ不気味だったよな

430 :回想774列車:2010/03/06(土) 23:51:03 ID:e+q456jj
アルミの1600は、宗吾に車体だけ倉庫として使われていたけど、今はまだあるのかな?

431 :回想774列車:2010/03/07(日) 08:17:32 ID:LHKs0rhZ
今から35年位前、宗吾の留置線の一番上野寄りに増結用の3100や3120の2連が何本も留めてあった。

432 :回想774列車:2010/03/19(金) 13:23:57 ID:/ivk29QD
>>348

『あなたがそのバカそのものと同類なんじゃ? 』
それが実は自分だったという事が判明

433 :回想774列車:2010/03/19(金) 13:39:17 ID:11sGeD8C
80年代荒川放水路の国鉄常磐線鉄橋で写真撮ってると
下流に東武線、さらにずっと下流に京成線が見える。
わが東武も8000型以降なら野暮ったい京成には勝てる
けど何つっても東武には7800型の吊り掛けが現役だから
どっこいどっこいと思ったものだった。
でも筆字の駅名表示とか人のうちの軒掠めて走るのは
さすが東武も敵わないよな、とも思った。

今では京成のあの野暮ったさが懐かしい。

434 :回想774列車:2010/03/25(木) 13:54:49 ID:5sptrzBw
>>372>>373>>425
松戸市内の新京成沿線住民でしたが、北総7000は車内の割と低い濃い赤いシートが印象的です。
通学で89〜91年に利用した際にテスト期間で松戸着8:39、47頃の二本がツリカケが入り興奮しましたよ。
最後に残った204〜・251〜編成の8連二本です。
更新車ながらいいスタイルの顔立ちだと思いました。

435 :回想774列車:2010/03/25(木) 23:04:22 ID:Ku4N6RYJ
>>434
251を更新車って言ったら可哀想だろ。「一応」新車だしw

新京成旧型車の思い出は大昔の北総開発線内で猛烈に飛ばしてたことかな。
客も一両に自分ひとりとかザラで釣掛音を心ゆくまで堪能できた。
引退間際には当時住んでた市川から朝の運用目当てでよく通った。
くぬぎ山で入庫の時に運転士さんから「そんなに見たけりゃ車庫に行ってみな。話しとくから。」
と言われて車庫に行ってみたら本当に話が通っててメット被って見せてもらったこともあった。
今じゃまず考えられないことだな…

436 :回想774列車:2010/03/26(金) 09:22:52 ID:iksSzEkC
>>434です。朝の二本続けてくる8連の旧性能車は高校通学で使い、まだ残ってくれていたと感動したものです。
学生帰りに800系がくると中間車改造の運転席跡によく乗った。もちろん顔立ちはまだ原形だった。最初の改造で(飾り?)貫通扉を非貫通にした顔は不細工に思った。

自分も>>435氏同様、くぬぎ山車庫にはよく入れてもらったよ。204F.251Fが最期の頃、記念撮影にと伺った際は、200系2本を真ん中に800.8000.8800が綺麗に8編成くらい並べてあり今では貴重な写真となった。
93年より新京成から離れたので、今の新京成は全く別の印象を受けます。

437 :回想774列車:2010/03/26(金) 09:27:19 ID:iksSzEkC
それと、昭和60年頃に新京成100系さよならに際し松戸〜くぬぎ山で団体列車が運行され乗車し、くぬぎ山で見学もあった。
走行中は台車の上の床板を外してくれて爆走音を車内真上から見て聞くということができた。
左右非対象の扉配置がなんともいえなかった。

438 :こまろ:2010/03/28(日) 21:35:18 ID:U9+zs+tv
>>425>>434
まだ木製電化柱がたくさんあった新京成線に突如現れた7000系。冷房装置や下枠交差パンタも真新しく
沿線に新風を巻き起こしました。8000系の登場後とはいえ、松戸駅での発車待ちで響く冷房機の運転音
には頼もしさを感じました。新京成沿線にあって、北初富以西に住んでいる幸せを噛みしめたものです。
フランスの電機を思わせる未来型の前頭部、新幹線0系にも似たカラーリングはビニールテープ貼付など
画期的なデザインは、既に廃車となってしまった事実すら忘れさせるほどの新鮮味でした。
 車内に入れば、ご指摘の通りつかみ棒を多用し、一部を除いて完全固定窓を採用という、思い切った
デザイン。シートは汚損時の清掃に便利なように互換性をもたせた2人掛け用小分割形に統一された
オレンジ色のものでした。ローレル賞のプレートが車内にあったのも忘れられません。
 その後、定期検査の折、つり革取り付け及びシートのエンジ色タイプへの交換が行われたように
記憶しています。
後年増備されたM7200形は、最初からつり手付き、窓も開閉するタイプでした。すでに生誕31年と
いうことが、にわかに信じられません。

439 :回想774列車:2010/03/28(日) 22:53:41 ID:xodYtX9d
>>438
享年28歳。7200に至っては享年17歳。
たらればの話になってしまうが、オールステンレスで生まれてさえいれば
生き長らえた「かも」しれないな。隣の狸はぼ同い年で頑張ってるのに。
今でも北総といえば7000が浮かぶくらいの惜しいクルマだった。

440 :回想774列車:2010/03/29(月) 13:30:54 ID:CjYr+vAX
>>435
自分も千葉NTの友人宅にいくのに旧型車に乗ったことあります。200形だったかな。
ガラガラなのに一人で運転席かぶりつき。今思うと怪しいw
モーター音が津田沼口でいつも聞いてた音じゃなかった。
直線区間ではいつまでも加速し続けて、しまいにはつりかけ音がかすれてた。
確か100km/hくらい出してたと思うんだが、乗ってて「え?まだ加速引っ張るのかよ・・・」
「おいおいモーター壊れちまうぞ?」と思ったのが記憶に残ってるくらい本気モードの走りはすごかった。

441 :回想774列車:2010/03/29(月) 14:29:00 ID:x9gWcI/0
>>440
そうそうモーターがパンクするごとき壮絶な走りでしたね。
あれを録音しておけばよかったと思う今日この頃。
200形の本線走行のテープは持ってはいるが、すぐにノッチオフで
迫力に欠ける・・・

442 :回想774列車:2010/03/30(火) 05:56:25 ID:fbsb3bZ/
>>439
傍目には酷使された車両ではなかったが、

中の人曰く、構体の鉄と外板のステンレスの異種金属接合による腐食が著しく、
見た目以上に老朽化が深刻だったとのこと。

443 :回想774列車:2010/04/09(金) 16:06:03 ID:hyZYs7fJ
やっぱり2008が最高。目立つ存在だったな。

444 :回想774列車:2010/04/09(金) 18:40:12 ID:PaQuJLnH
2109って扉が3100の3133 3134みたいにステンレスだったが、いつからだ?昭和60年頃には変わってたような?だが、
青時代はアルミでゴムなし、3200初期の片扉版だったような?

445 :こまろ:2010/04/10(土) 10:10:21 ID:m3obMGCH
>>443:
昭和55年の514編成引退後、京成電車のなかで唯一、丸の内線の400形に似たスダレ状
通風器をもっていたクハ2008。18両いた仲間が新京成への転出や600形等に連れ添った
引退によりだんだん減っていくなか、最後まで京成線にふみとどまりました。新京成での
活躍が記憶に新しい100形には様々なタイプがありますが、最もファンの人気が高かった
のも、やはりスダレ状通風器を装備した全鋼製グループのようです。
 クハ2008は、210形の高性能化の際にクハ2100形が1両不足したため代打に起用された
もので、昭和42年当時はTR11を履き鉢巻のような雨どいが正面にも回った精悍な顔立ち
のままでした。昭和45年に、正面を3100形風に2つ前照灯に改装、雨どいも撤去されて
しまったのは残念でしたが、これが長生きの遠因だったともいえましょう。
 新京成沿線在住者としては、昭和60年にサハ2111が除籍されて以降、京成・新京成の
両者に在籍する形式の最後の1両だったという点も、見逃せません。
 さて、100形とすれば、それまでペアを組んでいたクハ2000形の一部を、新京成への
転出時に京成に残してきたわけですが、代わりに新京成入りしたのがクハ500形です。
これは制御車で単行運転できないにもかかわらず両運転台形、半鋼製で扉間5枚窓という
戦前の京成電車の生き残りというべき存在で、506・509の2両が昭和51年まで新京成にあり
ました。(他の4両はサハ1100形として800形タイプの車体に更新される)

 当時、私は小学生で、カメラを手に入れた最初の被写体として、くぬぎ山車庫の奥に
留置され休車状態だったクハ506を、辛くも記録できましたが、その直後に解体されて
しまったのには肝を冷やしたものです。

446 :回想774列車:2010/04/10(土) 10:52:52 ID:iVNLORgH
>>445
クハ500ですか、私は中間車化した姿しか見たことがありませんが
あの面相にキャンディピンクの塗装は、老婆の厚化粧という感が
強かったです。合わせて座席の袖が木製のペンキ塗りだったのが
強く印象に残っています。てっきり電装解除車だと思ってましたが
両運のクハだったのですね。関東鉄道のキクハ11もそうでしたね。

447 :回想774列車:2010/04/10(土) 23:48:53 ID:x/7FoU5t
>>445
スダレ状通風器www モニター屋根のことね。
銀座線旧型車1500〜1500N2でも使用(1500N1は端っこだけ)。

私も在りし日のクハ500の写真をどこかで見たが
既に休車状態なのか前照灯が外されていた。
モハ210もそうだったが、当時は電装/解除を結構行ったので
付随車新製でも両運転台にする意義があったのだろう。

これも昔話になったが、松本電鉄昇圧前の日車標準更新車
両運転台10形が7両くらいあったと思うが、うち1両はcTcだった。

448 :こまろ:2010/04/11(日) 11:47:48 ID:JteggxWL
>>446>>447
示唆に富むご教示、有難うございます。昭和32年、特急しもだて用キハ700を日車東京支店で
新製したわずか5ヶ月後、常総筑波鉄道はキハ700とは似ても似つかぬ半鋼製客車キサハ53を
同じメーカーから登場させたそうです。昭和36年の電装ならぬ動車化の際、晴れて2つの運転台を
新設し両運転台車デビューしたのもつかの間、わずか10年後にエンジンを降ろし、「自走不能
の両運」、キクハ11の誕生と相成りました。登場時点のホハ1001だった頃の姿を見ると、後年の
両運スタイルを予想させる端面が半流といった中間車と先頭車を折衷したような感じで、元々
何か特別な事情があったと思われる、とても不思議な車両です。一時、関東鉄道の全線に及
んだ国鉄風のクリームとオレンジの塗りわけだけでは飽き足らず、境目に紫茶、裾にクリーム
さらには雨どい下にオレンジといった、フルコースの帯を加えたデラックスな塗装。
 昭和34年の新車キハ500から採用された新塗色だそうですが、これをまとったキクハ11にしても、
まさに「老婆の厚化粧」だったものと、その様子が目に浮かびます。
 昭和38年の新モハ45から始まった都会センスある新色をまとった100形半鋼やクハ500一統も
黒い屋根にいきなり幕板のキャンディーピンクが接する色彩デザインは、いかにも床屋で切りすぎた
というイメージで、「頭が涼しくなったな」と子供心に感じた記憶があります。
 さて、松本電鉄のクハ102ですが、cTcの姿をとらえた写真を見て、何かどこかで同じものを
見た心情にとらわれました。しばし考え、思い至ったのは、京成電車の雰囲気を東北地方に
持ち込んだ、弘前電鉄モハ105のこと。さっそく両者を並べてみると、全体の感じは京成100形
の102号あたりによく似ていて、驚くことには窓・扉配置は完全に一致。大栄と日車支店という
別のメーカーの作にもかかわらず、何か共通する考え方があったのではと、思い始めています。
 考えれば、クハ500も相手のモハ200が汽車会社製なのに日本車両の作品。キクハ11やクハ102は、
「シル・ヘッダーが細く女性的」(鉄ピク138号)と評される「老婆」の流れを汲む子孫のうちに
入るのかも知れません。
 446様、そして447様、今後もどうぞよろしくお願いします。




449 :回想774列車:2010/04/13(火) 10:24:36 ID:OH/57kSB
アルミ1600がなつかしい。座席が緑でクリーム色のドア、特徴があったな。最近まで宗吾参道に車体だけ倉庫代わりに使われていたが、もうないのかな?

450 :回想774列車:2010/04/13(火) 15:18:40 ID:ov8/m6OB
アルミ1600。
子供のころ乗れると嬉しかった。
黄緑のモケットや白い羽の扇風機…。
先頭車の700は音に特長があって、
ブレーキを引きずるように『キーーー』と、か細く鳴らしながら起動して、
遠くに去るまでいつまでも見ていたな。


なんか、大平みたいになってしまった(汗

451 :回想774列車:2010/04/14(水) 11:48:57 ID:4z166QeK
>>448
クハ500型、モハ101、104、118、123の未更新グループにはピンクは似合って
なかったですね。
>>いかにも床屋で切りすぎた
これは秀逸。東武7300、7800型がカステラと称されていたのを思い出しました。

日車標準は松本電鉄が有名ですが栗原電鉄や長岡交通のナローもそうでしょう。
関東鉄道の41000型の更新Hゴム2枚窓あたりも怪しい。

昭和40年代前半は従来のベージュとマルーンのツートンとピンクの小型車、
そして京成移籍組の青電塗装が入り乱れておりました。夏の相模台公園の
プール帰りにベージュ5連が上本郷でストップし、五香から出動した青電3
連に牽引されたことを思い出しました。常盤平の地平駅舎横の踏切で8連の
編成が静々と通過していったのを今でも色鮮やかに記憶しております。




452 :こまろ:2010/04/15(木) 00:59:19 ID:pgFow+E4
>>451

 新・旧、更新車が入り乱れていたあの時期、私は幼稚園児でしたので、かすかに
記憶が残っております。なつかしいコメントをいただき、有難うございます。
 ピンクの似合わないグループ番外編に元特急用1500形があり、未更新では
あるものの火災復旧と通勤車化の2回、すでに車体の改装を経ていました。先頭
のモハ1502・1503は118や123に似た正面でしたが、鋳鋼製のカバーによる流線形
ライトが特徴的で、子供心に「アーモンドチョコを2つに割ったような形だな」と
感じていました。
それに劣らず4両編成の中間に顔を付き合わせていたクハ1501・1504も、クハ2250に
そっくりな特異な切妻の前面をもち、ライトは埋め込み式でした。車内から見ると、
ライト基部の裏側が出っ張っていたのを覚えています。
 小学3年から私は、車両番号の世界が広がっていることに気づき、自重・定員
標記や車内の更新銘板のメーカー名・年度をノートに記録して楽しむことを始めま
したが、この印象に強く残った4両編成については、車両番号をメモできないまま
何故か見かけることが無くなってしまっていました。ところがある日、駅のホーム
に横付けされた真新しい800系風の編成に、紛れも無い中間電動車を見つけた時、
TOSHIBAのシンボルマーク入りのスマートなグレーの避雷器をもった更新車に「モハ253」
と見慣れない名前があるのを確認、急いで家に帰りさっそくノートに書き足した
ものです。
 この車が、会えなくなっていたモハ1502の再来であることを知ったのは、実に
それから3年後のことでした。

453 :回想774列車:2010/04/15(木) 13:06:32 ID:0PHak5XO
>>452
1500型懐かしいですね。4連の統一されたスタイルのせいか118、123に比べ
ダンディな印象を受けたのは元特急車の生い立ちによるものでしょうか。
中間クハは2250のコイルバネ台車と異なりイコライザで、少し田舎臭く
見えたのが残念でした。当時小遣いはたいて買った誠文堂新光社の私鉄
ガイドブック3巻で初めて見た名鉄7500の切妻Mcがちょくちょく先頭に
立ってたのに比べ、生涯先頭に立つことは無かったのでしょう。

乗車車両の記録は私も車番はやりましたけど、それ以上はとてもとても。
今となってはすばらしいデータですね。銘板で特に印象深いのがモハ307
のアルミカーです。最初はどこがアルミカー?と訝ったのですが、他車
にない、外板にユニットサッシの飛び出しがあって納得しました。相鉄の
6021は各鉄道誌に取り上げられたのに、更新車の悲しさか知る人が少な
かったのが悔しかったです。実家のどこかに銘板のネガあるかなあ・・・


454 :こまろ:2010/04/15(木) 22:08:56 ID:pgFow+E4
>>453
慶応義塾大鉄研の手になる私鉄ガイドブック3巻。前半に収録された名鉄編には
3600形等のオールドロマン車が収録されていますが、奇しくも京成1500形と同型
のライトケースが多くの形式に使われていたことが見てとれます。このライトケース
は、南海1900形にも使われ、主に関西の私鉄で用いられたようです。梅鉢
製作所の手になる1500形なればこそ、の面構えといえそうです。クハ1500が前頭
に出ることは無かったような気がしますが、ラッシュ時の車両不足に悩む新京成
へ貸し出されたモハ1503+クハ1504が、五香車庫に休む様子を記録した写真をネット
で発見しました。([新京成図鑑]でヒットするはずです)私なりに分析した結果
昭和37〜39年のできごとであると思われます。クハ2252が先頭に立っていたことは
有名ですが、新京成での2両運用では、当然クハ1504にも先頭車になる桧舞台があった
というわけです!

 さて、車両諸元のノート記録ですが、乗車中の車内の表示はもちろん、学校が終わると
さっそく五香車庫へ自転車を走らせ、「自重25.7t定員110人」ならば「ニーゴーナナイチイチレイ」
と忘れないように頭の中で反芻しながら、急いで帰宅、ノートに記憶してあるデータを
書き取ったりしました。横着な子供で、メモ紙を持ち歩く知恵は持ち合わせませんでした
が、おかげで長じてから暗記ものには強くなれました。どういうわけか、他の300形は
「自重25.0t定員108人」なのにモハ307だけは「自重23.0t定員108人」と標記されていた
ことを鮮やかに覚えています。汽車会社の手になる軽量アルミ試作車ならではのスリム
ボディは2tの軽量化を達成したわけです。
 


455 :こまろ:2010/04/15(木) 22:17:31 ID:pgFow+E4
>>453
 追伸:モハ307の晴れ姿は、少し小さめですが同じ誠文堂新光社から昭和53年に
発行された、東京工業大学鉄研による、私鉄電車ガイドブック「札幌市・新京成・
京成・東京都・京急」に掲載されています。
 新京成車両のラインナップが、小形車・中形更新者・250系・800系にまとめられ
いかにも合理性を重んじる工科系の方々の発想だなと、感心したものです。
 もちろん、モハ307の写真は「小形車」編に収録されています。


456 :回想774列車:2010/04/16(金) 15:02:39 ID:6gJBn5k/
>>454
新京成図鑑見てまいりました。
ああ、もう何もかもが懐かしい。
車両もさることながら駅舎、バス、WCなど当時の新京成標準スタイルを
ありありと記憶の底から思い出させてくれました。こまろ殿に感謝。

1504が先頭に立ったことがあるとは知りませんでした。3ドア改造後早々に
クハの運転機器は取り外されサハ化した記憶があるものですから。
そういえば京成新京成を通じて初めてサハを名乗ったのは251、252でしたね。
あの編成だけドア窓が小さくて編成美を乱していたことを図鑑の写真で再
確認しました。鉄道誌では「新京成初の新車登場、しかし機器は流用品」と
あったのがこれまた悔しく思えたものです。

図鑑での100型で貫通扉にあのサボが付いているのが奇異に見えたのですが、
これらも一時的な応援車両だったのでしょうか。それとも出向先から戻れる時
分に、部長からそのまま転籍となり新京成で人生を全うするよう告げられ、
もう臼井辺りをフルノッチで疾走することもないんだと意気消沈することに
なっていったのでしょうか。
あと図鑑には写真がありませんでしたが、105、106は窓枠はサッシではなく
木製のままでしたね。

457 :こまろ:2010/04/16(金) 21:39:41 ID:83EZRZcL
>>456
 懐かしき日々への小旅行・・・。「新京成図鑑」を立ち上げてくださった下山様親子に
感謝するとともに、456様のお役に立てたことを嬉しく思います。
 さて、448で少し述べたとおり、クハ500はモハ200の相手を務めるトレーラーとして製造された
ものですが、約40年後の新京成に登場したセミ新車にその付番方法は受け継がれました。
 当時の新京成で最も洗練された17m全金車であった220形を参考に設計されモハ250形と
命名された電動車に用意されたトレーラーには、同じ要領でクハ550形という形式が与えられる
はずでした。
 はるか昔の大正7年、京成史上初のトレーラー 14号形3両が登場したときも車掌台を設け
手ブレーキ扱いしたようですから、京成電車は伝統的にトレーラーも何らかの運転設備をもち、
このため、Tでもサハという記号を使わない流儀でした。450様が触れられている開運号を
アルミ化した際に登場したクハ1601のケース、そして700形に組み込まれていた2110・2111・
2201・2202が昭和45年にT化されたからも、クハを名乗り続けていた事例があげられます。
 ところが、私が新京成上で見かけたクハ2111・2201はしばらくしてサハに改名され、後に
電装解除で登場した2両の2300形は最初からサハを名乗りました。
 このような経緯のルーツに550形があるわけで、陸運局に届け出たクハ550は不適当だと
受理されず、新京成ではサハ550形という形式に改めたうえで再申請したそうです。

 昭和38年2月頃に転籍した118+506+123は、「図鑑」の中にクハ506も含め5回登場して
いますが、カラーの写真をよく見ると、貫通扉装着の妻方向版はマルーン色で新京成用のもの
であることがわかります。おそらくは、検修回帰の都合で車両自体は塗り替えなしに転籍させ
たものの、行先表示だけはそのままでは運用できず、新たに吊り下げたものと考えられます。
 なお、車両の所定市に装着したままになっている京成用の妻方向版も、おそらくは新京成に
売却され、色や図形、行先文字など全てが新京成用に塗り替えられ、後日の使用に備えたはず
です。


458 :回想774列車:2010/04/17(土) 11:56:29 ID:xwwvW8Ey
>>457
なるほど、完全なサハにもクハを名乗らせるのはそんな歴史があったのですね。

こまろ殿は放課後自転車で五香車庫へ通ったとのことですが、私も歩いて15分
程の団地に住んでおりました。春の楽しみは何といってもスト。赤旗掲げた
五香車庫の事務所に顔を出し、電車を見たいと言うと「いいけどピットにだけは
落ちんなよ」と笑う整備の方々。電車庫の中に入り、台車に潜り数々の写真を
撮ったものです。図鑑で安全第一と記された電車庫を見た時数々の記憶が蘇って
きました。方向板をめくり白地の多い鎌ヶ谷大仏の表示の下地に「前原ー新津
田沼間」とうっすら縦書きの文字が見えた時はかなり興奮したものでした。

ちなみにまだ両親が住んでいる私の実家は、最近の団地マニアなる人々垂涎の
建築らしく数々の写真集に載ったりして不思議な感じです。
私にとってはスターハウスなどという名よりも、昔から呼んでる星型住宅の
ほうがしっくりきますが。かつての京成バス松戸ー白井線のバス停も星型住宅
前でした。富塚、平塚、藤ヶ谷ゴルフ場など、色んな行き先のバスを松戸の
不二家から眺めていたことを思い出します。



459 :回想774列車:2010/04/18(日) 03:16:28 ID:bDgIZias
盛り上がってまいりましたw

開運号時代のクハ1501だったか、切妻側が表に出た
珍しい写真が保育社カラーブックス(旧旧版かな)
に出ていたと記憶。多分押し入れの中にあるw

武蔵野鉄道(→西武池袋線)は旧京成と逆に
Tc(cTc)がサハと名乗っておりました。

460 :こまろ:2010/04/18(日) 21:17:05 ID:ATWJ2hq5
458>>
五香駅西口〜常盤平駅の「常1」系統バスに、東店舗前や星型住宅というバス停が
ありましたね。私が、新京成バスで最も不思議に思ったことは、五香駅西口を起点に
元山駅!入り口や椚山駅前そして東松戸駅を経由し八柱駅に至るという大迂回ルートを
伴った「八柱5」系統の存在でした。バスの姿など見ることの無かった元山駅裏の県道に
バス停の標識が、車線の片側にだけあるのを発見、しかも時刻表を見ると早朝に1回だけ
運転するもののようでした。また、「かぶと」というバス停があったのも印象に残っています。
 459>>
確かに、開運号がなぜか2連で、1501+1502で運用されたことがあったようで、ご指摘の
写真は、保育社(昭和57年刊)のカラーブックス568「京成」の112ページに掲載されて
います。
 武蔵野鉄道の「サハ」記号の使い方は初耳で、とても驚きました。
   

461 :回想774列車:2010/04/20(火) 12:04:32 ID:Av/2VkOp
新京成沿線住民より質問ですが、私は昔からの名鉄派ですが、旧性能更新車ならびに京成車両の更新時期は他社よりかなりサイクルが短く感じますが、いかがなものですか?ずっと思ってました。社風や伝統が絡んでるのでしょうか?
一般的に、更新年数は新製25年、更新後25年の合わせて約50年前後と聞きます。
例えば最後まで残ったツリカケ2編成だと204編成で25年、252編成で20年だと思いました。
500系なども短いですよね?
100系や200系は学生時に乗った覚えはあり、最後のツリカケ2編成も通学で利用したので覚えてますが、500番台車両などは記憶があまりなく、
更新や更新後の寿命など詳しい方、是非ご教示願います。
京成からの譲渡の新京成ツリカケ車は皆、車体更新車ですよね?旧車体流用更新車などあったんですか?
700系というのは未更新入場ですよね?
新京成更新車についてお話しよろしくお願いします。
名鉄は一形式の寿命が長く、更新も25〜35年辺りで車体更新してるので、名鉄ファンの私からは昔は更新サイクルの早さを不思議に思いました。

462 :こまろ:2010/04/21(水) 20:44:18 ID:Mrdx1MW/
461>>
 453の方が話題にされた旧版の私鉄ガイド。第3巻は名鉄・京成・都営地下鉄・京浜で、
製造時の車体で多くの車両が活躍していた名鉄に、少し関心をもちはしました。(旧名岐
旧愛電の古豪や美濃電の510、瀬戸線のク2220などに憧れを抱きました。)しかし、あまり
詳しくは情報を持ち合わせませんので悪しからず。
 さて、新京成は京成の中古で車両をまかなう時代が長く続きましたが、37年度のモハ117
112からは京成時代に更新を済ませた車両の転籍が始まりました。しかし、それ以前に
転籍した、39・45・300・126・1100・20の各形式は、大正末期から戦後までの登場時の
ままの古色蒼然とした姿で転入してきたのです。
 京成での登場時期に視点を移せば、カルダン駆動車の新京成への転出は結果として
1両も無かったことになりますが、700形の1編成だけは、上記の各形式とは異なり
2100の後に電動車として新製されたため、2100に始まる戦後の京成標準車体をもち、
なおかつ「未更新」の状態で新京成に転籍したことになります。逆に、せっかくの
更新車体を倉庫に転じることになった悲運の持ち主は、元開運号のクハ1603でした。

463 :回想774列車:2010/04/22(木) 00:55:04 ID:bTVR4/U+
>>462
詳しくありがとうございます。
新京成沿線で育ち馴染みはあるものの昭和50年代後半からの記憶くらいです。
ただ、ツリカケ車の唸りが学校や自宅に響いきたこと、新製ツートン8000の下敷きを小学校で全員に配られたこと、小室行きやツリカケ堂々8両組成やドアの非対象などが印象に残ってます。
名鉄といえば、京成とはまた違った更新社風がありますね。関東の大手私鉄の一形式の寿命ほど生きた車両を更新してしまいます。
知多の910や愛電の2300.2320なども平成まで生きた長寿です。910は電動装置を他形式に譲り別の電装品を貰い再電動化、2300なども電装品を譲りトレーラーに。その双方を足して、40年経過してる車体をお色直ししミュージックホーンまで取り付け瀬戸線特急に返り咲くという。
また、今日も走る6750系二本のうちの二次車6756Fは38年経過してからの更新ですね。今年度中引退ですが…
名鉄話しになりすみませんでした。


464 :こまろ:2010/04/23(金) 23:32:31 ID:nywjPI3I
463>>
8000系の下敷き―。 私の代にはなく、鉄道より恐竜が好きな弟がもらってきました。
表はクハ8504を先頭とするピカピカの編成、裏には、踏切や横断歩道の関係の交通
ルールのイラストが書かれていましたね。
 さて、私は名鉄のことはあまり知らないのですが、新京成の起点である松戸市(最近
はママさん宇宙飛行士で有名に)に存在する流山線に、かつて名鉄住商車両を介して
入線した車両があったことを思い出しました。ナンバーは、クハ55+モハ1002。
生粋の元名鉄車両ではなく、系列の小私鉄が使っていた車を改装したものでした。
 同形車が、名鉄築港線に3790形として投入されたと記憶しています。

465 :回想774列車:2010/04/24(土) 17:02:28 ID:sxMXYiIW
京成の旧赤電塗装はかなり凝ったものだったと思う。よく相鉄5000型をあげる人が多いが京成赤電の方がインパクトは負けても高級感はあると思う。

466 :回想774列車:2010/04/24(土) 23:02:02 ID:bSD32450
>>464
西武501〜に占領される前に流山電鉄にいたやつね
確かに名鉄3790と似てる(川造型)と思ったら兄弟車か。
ちょっと調べたら、東濃110形って元西武151系じゃないか
愛知経由で関東に戻ってきた訳ね。他には
東急→名鉄3880、名鉄→東武7300とか
名鉄はスレチだからこのへんで。

467 :回想774列車:2010/04/27(火) 21:20:24 ID:I+zLG0cR
>>465
そうだな。

468 :こまろ:2010/05/07(金) 20:51:07 ID:KN7bsvB3
今は亡き都営浅草線5000形も、以前は、よく似た塗色をまとっていました。京成3050形
とは正面のラインが「金太郎の腹掛け」式に降りている以外、全く同じに思えますが、
なんと、実際には「偶然の一致!」だったそうです。


469 :回想774列車:2010/05/07(金) 20:52:10 ID:6gqhSsuH
>>468
厳密には色合いとかが違う。

470 :回想774列車:2010/05/07(金) 20:58:18 ID:XqOpMJUM
かなり前だけど、京成の青電(復活車ではない)
のさよなら運転みたいにして走っているのに乗ったことがありました。

どこかの鉄道クラブかな?
京成電車愛好会みたいなクラブ?

詳細わかれば教えてほしい。
廃止される青電をわざわざ定期列車運用に入れて
車内にも写真や資料を掲示して、しかも一般のお客も
乗れて。
感激して何回も乗ってしまった。

471 :回想774列車:2010/05/08(土) 22:11:27 ID:jF+GA1Qn
青電、赤電は傑作な色だよ。できれば新3000形を青電、赤電、炎電のラッピング電車にして永久
的に後世に伝えてほしい。

472 :回想774列車:2010/05/09(日) 23:38:18 ID:zyekfROP
千葉急行色の復活を!

473 :回想774列車:2010/05/10(月) 00:02:34 ID:1r+oI1dN
>>468

大市交に、都5000そっくりの塗り分けがあった。

474 :回想774列車:2010/05/10(月) 15:02:49 ID:u8LyFweZ
>>473
開業当初の中央線だっけ?

475 :回想774列車:2010/05/11(火) 00:54:12 ID:JKS70Ord
>>474
6000,6100(→800,900→5800,5900)か
50系とほぼ同型だけど
車体長が少し長い1M車で
最後はTになった

476 :回想774列車:2010/05/26(水) 02:28:37 ID:ieTbUJLE
>>474-475
そういうことになるわね。

477 :回想774列車:2010/05/29(土) 17:32:08 ID:s9YS9A+1
>>470
1988年の青電さよなら運転ですね。あれは私も何度も乗ったし、写真も
ずいぶん撮った。ちょうど大学進学直前で時間に余裕があったせいもある
けど。主要駅で青電運用の時刻表も配ってましたね。
私としては上記でも触れられてるクハ2008が入ってる編成が青電になって
ほしかったけど。
クハ2008は大和田行になることが結構あって、留置線で始発待ちしてる
のを高校の帰りによく眺めたものです。ずいぶん写真も撮ったけど、
スキャナーがない。。。

478 :回想774列車:2010/06/02(水) 21:06:50 ID:MswUEFBQ
そうそう
青電さよなら運転主催は
京成ファンクラブだよ。

今も京成ファンクラブってあるんですか?

479 :回想774列車:2010/06/03(木) 08:25:19 ID:RQpkPXrQ
>>478
一応あるよ。
葛飾区東立石に。

480 :回想774列車:2010/06/05(土) 21:21:26 ID:tf8EYPh9
479>
活動してるんですかね?
インターネットで検索しても出てこないし・・・・

481 :回想774列車:2010/06/06(日) 01:36:35 ID:cfa/Q7ON
密かに活動しているよ。

482 :回想774列車:2010/06/06(日) 10:19:46 ID:ua88eY7a
京成ファンクラブに入会して京急の撮影会に行った覚えがある。

483 :回想774列車:2010/06/06(日) 14:09:18 ID:/gphwVu3
481>
密かに活動?
やばそうな響きだ(笑)
ネット検索でも引っ掛からないと言う事は
全てアナログで活動?
京成新京成での廃車さよなら運転などに出掛けたが
いつも固まってた集団(主催者?)がこのファンクラブだったのかな?

484 :回想774列車:2010/06/07(月) 07:28:15 ID:lczyu2pp
ネットが出来ない爺の集まりなんだろ

485 :回想774列車:2010/06/07(月) 21:24:00 ID:ecIbzce0
>>484
下のページを立ち上げた人は、ネットが得意みたいですけど。
とても勉強になりますよ。

http://www2.accsnet.ne.jp/~amx05874/Shinkeisei55_03.html

486 :回想774列車:2010/06/08(火) 19:36:48 ID:NqK4sCP4
485>
上のURLは詳しいですね。
でも個人で作成したHPでしょうか?
いまどき活動してるであろう団体は普通HPはあると思うが?
しかも京成ファンクラブって入力検索してもヒットしないし
存在しないんでしょうね?きっと。
それとも484書き込みの通りネット出来ない方々の集団なんだ?

487 :回想774列車:2010/06/08(火) 20:07:43 ID:4t8LC/YF
>>486
京成ファンクラブが当てはまるかどうかはともかくとして、
仲間内で既に固まってる趣味団体は、必ずしも外に向けて
情報発信する必要があるわけではないから、サイトが
なくても別に不思議ではないのよ。

むしろ外に向けて情報発信したり対外的な活動をすると、
ヘンなのが勝手に仲間だと思って近付いてくることもあるんだ。
ましてやネット上だと余計に・・・ ブログとか見てれば、
そのあたりは想像できるでしょw

488 :回想774列車:2010/06/08(火) 21:05:04 ID:NqK4sCP4
487>
どうもありがとうございます。
あえてネット上に出ないように工夫してるんでしょうか?
なるほど!
もしそうならば恐るべき集団なのかな?
(IT頭脳が凄い)

昔にはあったようですね。
ttp://shinkeiseiliners.web.fc2.com/sayonara100/100.html
は見つけられました。
1987年7月5日、京成ファンクラブ主催の・・・って書いてありますし。
知りたいのは現在も活動してるのかな?と言う事です。
青電さよなら?運転も主催したのかな?
私は何回もそのさよなら青電に乗りました。
嬉しかったです、京成ファンクラブさん主催だったら
当時のお礼が言いたいです。




489 :回想774列車:2010/06/08(火) 21:58:12 ID:4t8LC/YF
>>488
ブログや掲示板だと「パスワードを持ってる人だけに公開する」ように
設定できるものもあるから、それほど大した頭脳は要らない。
パスワードを決めて、会員に「会員限定である」と念を押した上で
それを周知すればいいわけだから。

そもそもネット上に情報を一切上げないのが最強の工夫だね。

むしろ今では会員同士のつながりがそれなりにあれば、
行事の告知などのために会員限定のサイトを持つ意味すら薄いと思うね。
Eメールで大量・安価・迅速に連絡が取り合えるから。

490 :回想774列車:2010/06/09(水) 20:33:50 ID:vCQlCo6k
489>
ありがとうございます。
恐るべき?京成ファンクラブ ですね。
かりに活動してるのなら全ては水面下で活動し
他の方々との触れ合いは絶望的ですね。

活動してないのならどうでも良いのだけど
活動してるのなら内容を知りたいし
コンタクトをとってみたいと思いました。


491 :回想774列車:2010/06/09(水) 21:03:34 ID:m/H42/f4
はるか20年前ですが、京成電車の駅にある広報誌「京成ライン」に、京成ファンクラブの
会員募集記事が掲載されていました。京成電鉄公認のサークルなのかも知れません。
あまりに過去のことで無意味なようですが・・・。
あっそうそう、鉄道ピクトリアル787号に、会員の方が
     「通学に京成電車を使っていた頃(1963〜69)」
という記事を寄稿されているので、この頃までは会が存続していたのは確実です。
現在も水面下?で活動されているのでしょう。



492 :京成ファンクラブ:2010/06/10(木) 00:49:09 ID:vNJXhxG7
運営役員です。このところ当会が話題になっているようなので、少しご説明します。

当会は昭和45年に設立され今年40周年を迎えた団体で、水面下ではなく、白日の基
で現在も活動を続けています。
あくまで沿線在住のファンの集いであり、電鉄各社と特別な関係があるわけではあ
りません。私共はあくまで遊びであり、それを肝に銘じているからこそ、各社と
長年の信頼関係が構築出来ていると確信しています。

どなたかのご指摘のとおり、会の方針として、会としてはネット社会には一切発信
しない事にしています。
つまり、会活動はすべてリアル社会での活動であり、沿線の公共施設で月1回の
定例会を開催している他、見学会や旅行会、保存車清掃などを行う他、ニュースや
会報を発行しています。
なお、発行物は会員とお世話になっている関係各位の他には一切出しておりません。
一部会員が自己の論文を自身のHPで発表していますが、これは本人の責任で行って
いるものです。

かつては>>491氏の通り京成ラインをお借りして会員募集を行っていましたが、現下の
ネットでの情報氾濫時代の中で、媒体による新規会員募集は見合わせています。
当会とコンタクトをとる方法はいくつもありますので、大いに興味をお持ち下さって
いる方は、是非トライしてみて下さい。↑にもヒントがいくつかあります。
決して硬く門を閉ざしている訳ではありませんので…。

なお、電鉄各社におけるイベントは、当会が主催したものではなく、私達の熱い
願い、要望、提案を受けて各社が開催して下さったものです。
それも近年は各社とも自発的に企画して下さり、嬉しい限りです。



493 :回想774列車:2010/06/11(金) 20:59:58 ID:vWonLLFP
高○哲ちゃんですか?

494 :回想774列車:2010/06/11(金) 22:17:04 ID:fVGjK+Zh
>ネット社会には一切発信 しない事にしています。
クラブ内の事情をカキコしてる時点でネット社会に発信してるのでは?

495 :回想774列車:2010/06/11(金) 22:50:46 ID:f2ZwXCrS
昔の大神宮下駅の上りホームの乗り降りは怖かったなあ。

496 :回想774列車:2010/06/14(月) 05:29:27 ID:WoqEE7wS
>>494
おれも、それについて突っ込もうかと思ったけどやめたw

宗吾の保存車、屋根がほこりだらけだけど、本当に掃除しているのかな?

497 :回想774列車:2010/07/03(土) 00:00:42 ID:SGDkoTWj
3312って更新前で冷房ついたころどんなモーター使ってた?
あと3220の未更新時代も?
この2編成はどうも音が違った。

あと3104の晩年も?

498 :回想774列車:2010/07/08(木) 21:09:13 ID:y8HTOndx
京成ファンクラブ〜
活動してるんだったら
会員募集してほしい!

499 :きり番ゲッター:2010/07/09(金) 12:04:03 ID:LYWZWQwu
やっぱり京成は「行商専用電車」だよ。

500 :きり番ゲッター:2010/07/09(金) 12:07:20 ID:LYWZWQwu
500ゲット!

新しい日暮里駅は使いにくい。
なんで本数の少ないスカイライナーのホームが充実しているの?

501 :回想774列車:2010/07/09(金) 21:31:13 ID:/uXAQA8i
>>500
スカイライナーのホームが何故充実してるかもうちょっと考えてから出て来い

502 :こまろ:2010/07/12(月) 21:02:53 ID:bD/dvBF+
>>499
行商専用電車といえば、現在は編成の一部分を指定していますが、以前は専用の編成が充てられ、
704(軽量試作車)編成→511(63タイプ戦災復旧車)編成→100形未更新車と、代々遡れます。
さて、たまたまウィキペディアで見つけたのですが、どちらかといえば工事用の印象が強い電気
機関車デキ1形の入線時に、以下の経緯があったそうです。
「当初は(当時の)京成と同じ1372mm軌間であった東京市電と線路をつなげ、沿線からの野菜を
輸送する直通貨物列車の牽引を目的としていた。」
 にわかには信じがたい記述ですが、その場合、牽引される側の客車(行商のおばさんを乗せる?)
には、どんな車両が想定されていたのか、とても気になります。
 都電の急曲線を通ることを考慮すれば、かなりボギーセンターが短いものだったはずですが、
どなたか、ご存知ありませんでしょうか。(古すぎる話題で、恐縮です。)




503 :回想774列車:2010/07/13(火) 19:02:03 ID:pzQdJ8ug
>>502
×ボギーセンター
○ボギーセンター間距離

ボギーセンターだけだと、「台車の中心」って事になっちゃうよ。

というか、ボギーセンターが短いって日本語おかしくない?

504 :こまろ:2010/07/13(火) 22:32:58 ID:NBxG24ZK
>>503:
「ぎくっ! 私としたことが言葉を誤用してしまったのか?
502さんのご指摘は、全くもってごもっとも・・・」と思いきや、
「間距離」を省略するのも誤りと決まったわけではなさそうです。
 例えば、京成ファンとして高名だった中村夙雄氏の論文
「京成の車両前史」(鉄道ピクトリアル632号202ページ)には
「全長の割にボギーセンターの短い、路面電車的な標準寸法」
という表現が見て取れます。実際、502さんも私の言いたいことを
文脈からわかって下さっていますから、長い用語の短縮形という
ことでよろしいのではないでしょうか。
 


505 :回想774列車:2010/07/13(火) 23:32:19 ID:hGMk6CCL
>>504
短縮形?どこが?
中村某が勝手に省略しただけだろ。

高名ったって所詮鉄ヲタ。語学力なんてたかがしれてる。
本人も間違いに気づかず、編集部も気がつかないんだからやっかいな話。

こんなのがいるから後々の世代が苦労するんだよ。

506 :こまろ:2010/07/14(水) 22:33:07 ID:uoB1xQwp
>>505
語学力という話題が出たので、bogie centers で ネット検索してみたら、次の
情報がヒットしました。

固定軸距 (bogie wheelbase).
Drehgestellmittenabstand. 心ざら間距離 (bogie centers).
Drehgestellmittenabstand. 台車中心間隔 (bogie centers).

もちろん、distance between bogie centers の省略形なのでしょうが、

bogie centersというだけで「距離」を含意することがわかります。
以上、ご参考まで。


507 :回想774列車:2010/07/17(土) 21:24:03 ID:2kHsgmGh
新スカイライナーが開通か?
京成ファンクラブの面々も行ったのかな?
TVニュースで写真撮ってる面々が映ってたがその中に居たのかな?

508 :こまろ:2010/07/17(土) 23:45:55 ID:vsF69jVs
成田スカイアクセスが、本日ついに開業。各国の諸空港に遜色のない
短時間での都心アクセスが実現するとともに、沿線の鎌ヶ谷・印西市等
では、今後ますますの地域の発展が期待されています。
 航空機がモチーフの真新しいブルー系統の装いに身を包んだ3050形が
高規格線路を走る姿は、まさに新時代の幕開けを告げているようです。
 「3050形」といえば、はるか50年前、都営地下鉄との相互乗り入れと
いうエポックを印した赤電のパイオニアとして登場したのも、同じ名前
の新車だったことが思い出されます。

 さて、この記念すべき日、私は現役を引退した800形を、くぬぎ山基地
に訪ねました。同じ場所からは、夕日をバックにさっそうと、アクセス
特急が高架線を上野へ急ぐ姿が見え、去り行く者とのコントラストが
とても印象的でした。新京成電車の夢を載せ使命を全うした末広がりの
“八○○”よ。 大変、お疲れ様でした。そして、ありがとう。



509 :回想774列車:2010/07/17(土) 23:59:12 ID:+gU2gfss
なつかしのスカイライナー


国鉄新快速とそっくりの色だった。

510 :回想774列車:2010/07/18(日) 05:55:34 ID:GJWRMnit
昨年、京成小岩駅近くの親戚のの家に38年ぶりに行ったんだが、
周囲はマンションとか建って様変わりしてたが、駅は当時のままで
びっくした。地方の者にとって橋上駅は新鮮だったのだが、
当時のままだったとは。

511 :回想774列車:2010/07/18(日) 06:25:51 ID:Ecf12gms
>>509
初代AE車(現行と違いAE形と呼ばない)と117系だね。

512 :こまろ:2010/07/18(日) 09:22:55 ID:7nAxbUNf
511>>
 クリームとマルーンの、塗り分けのことですね。
京成では1500形開運号が1955年に火災復旧したときからの新色ですが、
そのルーツは実に、流電こと鉄道省モハ52形(1936年)にまで遡れます!

 木造の39・45形の塗り替えを皮切りに、1970年まで新京成電車の標準色
ともなっていたものです。(新45形以降の新京成更新車を除く)


513 :こまろ:2010/07/18(日) 09:27:59 ID:7nAxbUNf
>>512

失礼しました。塗色自体は、東武の猫鬚57系に通じる正面デザインを
誇った、1600形開運号の登場時から始まっていました。訂正します。

514 :回想774列車:2010/07/18(日) 19:56:20 ID:SGZWQyt6
こまろ、

茶色とクリームだったら、なんでもモハ52に繋げるのかよ。
頭どうかしてんぞ。

新京成の旧色は茶色じゃなくて赤さび色だしw

515 :こまろ:2010/07/18(日) 20:46:29 ID:7nAxbUNf
はい、こまろです。
 「関西急電色」 という言葉を検索してみてください。きっと私のいうことがわかるはず。
よろしく!

 

516 :回想774列車:2010/07/18(日) 22:52:53 ID:EM6xFfCs
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  こまろを迎えに来ました
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 東|.|京 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'


517 :こまろ:2010/07/20(火) 22:01:35 ID:lF6u4Ra3
 まろは、516氏の恨みをかったことが残念でおじゃる。
まろのカキコがそなたをキレさせてしまい、スマソ。
まろは基地外ぢゃない、信じてたもれ。

518 :回想774列車:2010/07/21(水) 11:00:35 ID:IJ42zvYA
先日スカイライナーに乗ってきました。北総線内に入ると速度は120キロに。
あの白井あたりの掘割を吊掛車が90キロで飛ばしていたのが遠い昔になって
しまいましたね。沿線やホームには撮り鉄が群れをなし、あたかも北総開通時
にタイムスリップしたかのような光景でした。
あの開業日、北初富に現れた下りの初電はゲンコツ7000型ではなく新京成
の200型。がっかりする人々の目の前で、菱形に手書きの北初富と書かれた
方向板がバタンと砂時計形の小室に変わった光景を今でも覚えています。出発
して高架へよじ登り、新鎌ケ谷駅になるホームの枠型を見て、線路に直角な西
白井の駅名板に驚き、あっという間に着いた小室からそのまま高校へ行き、ク
ラスの野郎どもに自慢したのも良き思い出です。あれから32年経ちましたか。



519 :回想774列車:2010/07/21(水) 18:12:59 ID:EwSWXlyy
>>517
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  こまろを迎えに来ました
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 東|.|京 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'



520 :FS-28:2010/07/28(水) 01:10:29 ID:aJ9cz/kA
700が好きでしたよ。ところでゲンコツのクハ、もうないんですか。

521 :回想774列車:2010/07/29(木) 00:08:02 ID:wOT7gFuC
>>518

北総線内は130kだろ?

522 :回想774列車:2010/07/30(金) 23:48:37 ID:WiESQtEo
>>520
700って、7000じゃねーの。高○哲ちゃんの読者短信で、北初富にポイントが
入り北総線とつながった。北総の700系もまもなく入線云々な〜んて書いてあったっけ。
信じた俺って、バカガキだった?

523 :回想774列車:2010/07/31(土) 00:59:24 ID:SYe46d++
その頃だと新京成の700も北総乗り入れしていたし微妙なところだな。

524 :回想774列車:2010/07/31(土) 06:49:40 ID:DSVnRBoj
にゅうーたうんなのに700じゃダセー。くぬぎ山にあったアボーンは
45.46.47.48(ナベアツじゃね〜ぞ)だって。けちっぽかった
300型と同じじゃねーか!

169 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)