2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

博多発着の夜行列車

1 :回想774列車:2008/11/02(日) 13:46:14 ID:wz5BPUcg
かつて、博多駅を始発・終着としていた夜行列車について
語りましょう。たとえば

第一種急行 ふじ ⇔東京
普通急行 早鞆 ⇔東京
普通急行 筑紫 ⇔東京
特別急行 あさかぜ ⇔東京
普通急行 しまね(さんべ) ⇔米子
普通急行 海星 ⇔新大阪
特別急行 月光 ⇔岡山・新大阪
普通急行 つくし ⇔新大阪
特別急行 金星 ⇔名古屋
普通急行 日南 ⇔西鹿児島
特別急行 桜島 ←西鹿児島
特別急行 ドリームつばめ ⇔西鹿児島

ほか多数の列車群です。
定期・季節・臨時を問いません。

2 :回想774列車:2008/11/02(日) 14:21:04 ID:XcyzEVEz
2を頂きます。
そこで一言。



殿様あさかぜ乗りたかったのに、乗れないままなくなったお。

3 :回想774列車:2008/11/03(月) 01:00:02 ID:LnKFDIfx
43年10月1日 決戦ダイヤを実施


1.2.3等第一種急行 ふじ   2列車/1列車

___2___ __ ___1___
_19:00発 博多 著11:00_
_19:52著 折尾 発10:09_
_20:18〃 小倉 〃09:44_
_20:30〃 門司 〃09:32_
_20:50〃 下関 〃09:13_
_22:09〃 小郡 〃07:47_
_22:59〃 徳山 〃06:59_
翌00:47〃 広島 〃05:11_
翌07:12〃 神戸 〃23:18前
翌17:06〃 東京 〃13:30前

翌: 翌日著  前: 前日発

4 :回想774列車:2008/11/03(月) 20:51:22 ID:vMbL5yI0
木綿のハンカチーフの舞台はこの駅だったみたいですね。

5 :回想774列車:2008/11/04(火) 09:30:49 ID:S0/6xsNw
「第一種急行」なんていう列車種別があったことは、はじめて知った。
第二種急行や第三種急行もあるのかな?
博多東京間の他に、第一種急行は全国計何往復ぐらいあったのだろうか・・・

6 :回想774列車:2008/11/05(水) 01:12:16 ID:4vImDHG8
>>5

第三種急行はない。

「第一種急行」とは特別急行のことで、
「第二種急行」とは普通急行のことだったように思う。
たしか、大東亜戦争の戦時中にとられた措置ではなかったか。

で、第一種急行(特別急行)とは「ふじ」博多⇔東京1往復のみだった気がする。

間違っていたらスマソ。

7 :回想774列車:2008/11/05(水) 02:50:13 ID:DqaGe9CA
むか〜し【明星】に乗ったことあるのォ

581系の寝台電車の上段だったわ。

8 :回想774列車:2008/11/05(水) 17:38:41 ID:7JA56e6G
>

9 :回想774列車:2008/11/05(水) 17:41:50 ID:7JA56e6G
>>3
関門トンネル開通は軍事機密だったのですかね。
下関や門司などは当時要塞地帯になっていたと思いますが。
よく空襲とかでトンネルの坑口が狙われなかったものですね。

10 :回想774列車:2008/11/06(木) 09:00:51 ID:rNVwg5fu
>>9
トンネルの開業は、公然と公表された。
列車の時刻についても
「聯絡船ノ時刻ハ省略」されていたようだが、
トンネルの方は堂々時刻が掲載されていたみたいだ。

どういう扱いだったのか…
軍事機密ではなかった、ということになるのかな?

11 :回想774列車:2008/11/06(木) 23:27:30 ID:KCA/OS2N
かもめだったか?
展望車の方向転換で→香椎→志免→酒殿→吉塚→博多ってやつ

見たかったな

C11牽引?

12 :回想774列車:2008/11/07(金) 02:55:45 ID:6ssF5Ufi
>>11

そうそう。急速に都市拡大した今となっては
廃止したこと自体が悔やまれる勝田線を使って方向を転換していました。

たしか「からす」の編成は
スハフ43スロ54*2スシ47スロ54*2スハニ35
でした。

ところで、1.2.3等 第一種急行ふじ 博多⇔東京 の
客車編成って、一体どんな編成だったのでしょうね。
知っている方、おられますか?


13 :回想774列車:2008/11/08(土) 09:34:50 ID:vwI9OMCz
>>12
かもめの編成の
スロ54*2 と スハニ35 の間に
スハ44*2 が抜けとるばい。

14 :回想774列車:2008/11/09(日) 13:32:13 ID:eTL9nCPb
第一種急行 ふじ 編成

↑ 門司・神戸・東京方面
スニ30
マロネ37 or マロネ29
スハネ31
スハネ31
オハ34
オハ34
オハ34
スシ37(スシ29?)
オロ34
マロネ37 or マロネ29
マロネ27 or マロネ29
マイネ38(マイネ49?)
マイテ39 or マイテ49

だったと思う。

15 :回想774列車:2008/11/10(月) 01:39:07 ID:W1XTSqIt
マイネ38の四人室の写真が鉄ピクに載っていたけど、
今から見れば、たいして豪華でも快適そうでもないね。
展望車の座席で夜明かしする一等客もいたんだろうか?

16 :名無し募集中。。。:2008/11/10(月) 13:26:17 ID:67oyzwqL
>>10
国威発揚の一環として大々的に発表されたと聞いています。

17 :回想774列車:2008/11/10(月) 14:36:51 ID:l5wiTLor
>>15
マイネ38の4人用区分室は、あさかぜのカルテットぐらいの居住性かな。
ま、現代の生活水準や社会状況を基準に考えるなら、相当貧相な設備かもね。
板張背ずりの狭い固定横手腰掛に丸24時間座り続けるのが当然だった当時のハザ旅行と比較をすると、
紛れもなくイネだけどな。


18 :回想774列車:2008/11/10(月) 15:34:59 ID:UXYoBlPO
>>16
まだバンカーバスターがなくてよかったぜ。

19 :回想774列車:2008/11/10(月) 20:18:44 ID:SBVDZAFy
旧軍も関門海峡の警備には自信があったんでしょうかね。

20 :回想774列車:2008/11/10(月) 23:46:03 ID:AGnKvHGk
橋は落とされるのが恐くてトンネルにしたと聞いたけど。

21 :回想774列車:2008/11/11(火) 07:52:09 ID:dhQ207Gr
そして危うく原爆の餌食になりそうだった、と。

22 :回想774列車:2008/11/11(火) 14:23:49 ID:U5VhsILL
天候の状況によっては、長崎ではなく小倉が標的になったかもしれない
とは聞いたことがある。門司には遠いけど。

23 :回想774列車:2008/11/11(火) 18:49:18 ID:7fGJGCbg
当時の原爆じゃ、地下施設の破壊は無理だろ。

24 :回想774列車:2008/11/11(火) 23:20:08 ID:Sy89m76L
目標順位
@小倉A新潟

悪天候時の代替目標
@広島A長崎

8月6日、第一目標の小倉上空に到達。悪天候のため代替第一目標の広島に投下

8月9日、第一目標の小倉上空に到達。悪天候のため代替第二目標の長崎に投下

25 :回想774列車:2008/11/12(水) 02:09:01 ID:urKlwJoi
いまだに関門海峡では不発機雷が見つかるらしい

26 :回想774列車:2008/11/12(水) 03:11:56 ID:PV0WDBGj
50年や100年ぐらいでは赤錆クズにはならないだろう。

27 :回想774列車:2008/11/12(水) 03:12:31 ID:PV0WDBGj
中国の潜水艦が引っ掛けりゃ面白いのに。

28 :回想774列車:2008/11/12(水) 19:11:23 ID:urKlwJoi
関門海峡に内緒で他国の潜水艦が通るか?
冷戦時代に津軽海峡の海底電話ケーブルが何度か切られたことがあったが
誰のシワザだったのだろう…

え〜と博多着の夜行列車か…俺はあさかぜ一遍限り…

29 :回想774列車:2008/11/12(水) 21:42:33 ID:G0bJTjJP
普通列車の夜行;(門司港)〜博多〜鳥栖〜早岐〜長崎を忘れないでね。
白いかもめでも2時間で行ける今とは格段の時代を感じるな。

日本で普及しなかった夜行列車の運行形態で、
所要時間数時間でも、目的地に午前3〜4時に到着してそのまま午前7時頃まで
寝ていられる仕組み。

離島航路や深夜フェリーでは、到着した午前4時に下船も出来るし、
そのまま午前7時頃まで寝てられる航路は何箇所かある。

30 :回想774列車:2008/11/12(水) 22:38:54 ID:urKlwJoi
>>29
九州ではないですがあれはJR化以後だったか、下りの特急北陸も
到着後しばらく車内に残っていてよい制度をおこなっていたけど
PRがたりないのか利用が低調で、ほどなくしてやめてしまったそうな…

31 :回想774列車:2008/11/12(水) 23:50:22 ID:WAw8Uq6J
>>28
それはソ連の仕わz(ry

あさかぜで 博多⇔東京 を移動するのも楽しいけど
博多(普通)門司港(渡船)下関港(徒歩)下関(あさかぜ)東京
というプレイも楽しかった

32 :ppp2380.hakata16.bbiq.jp:2008/11/12(水) 23:57:23 ID:sbXyvKQI
35

33 :回想774列車:2008/11/13(木) 14:40:50 ID:8/zd/jLo
>>31 ナカーマ ハケーン(^O^)

《ゆき》
博多(のぞみ2 東京行)東京

《かえり》
東京(あさかぜ下関行)下関
下関港(市営渡船)門司港
門司港(快速)博多

↑99年5月に実行したお


34 :回想774列車:2008/11/13(木) 22:54:13 ID:DrIPD8g/
>>29
その列車の佐世保編成も忘れないでねw

たった2両の客車、しかもナハフ11*2を電化前はDD51、電化後はED76が引っ張ってました。

佐世保では松浦線の始発、しかも博多行きに連絡してまして、キハ10系とかバス窓の
キハ55系とか適当につないだような列車でした。



35 :回想774列車:2008/11/14(金) 00:47:55 ID:KQEztepk
>>34
随分と最近の話ですな。
ここは懐かし板ですぞ。
411・412列車が421・422に列車番号を変え、
佐世保編成を新設したのは
1965年10月実施の新ダイヤからですよ。
おそらく>>29は、つい最近実施された新ダイヤの話でなく
65年10月改正以前の懐かし話をしているものと、想像されます。
ここは懐かし板ですから。

36 :回想774列車:2008/11/14(金) 17:24:49 ID:YeW6m5ie
それじゃ、肥薩線経由の都城行夜行は?

37 :回想774列車:2008/11/15(土) 23:20:59 ID:v9mKex/n
>>29,34,35

ていうかさ、その列車は、博多を始発終着とする列車ではないのでは?

38 :回想774列車:2008/11/16(日) 09:17:00 ID:/4SptPud
ケツの穴の小さな事いうなよ。

博多も九州も一緒だろ?

ここは九州発着の夜行列車スレでいいだろ。
西鹿児島、鹿児島、都城とスレ乱立していったらイヤだろ?

39 :回想774列車:2008/11/16(日) 12:58:55 ID:EqAZwvS5
>>38さくらはやぶさみずほ明星あかつき彗星かいもんなど
九州の代表的な列車が >>1の例で挙げられていない所から推察するに、
スレ主は博多始発・終着に相当こだわりがあるように見受けられます。

40 :回想774列車:2008/11/16(日) 21:03:01 ID:mhFHD4gE
「かいもん」がスハ43系だった頃GWに鹿屋に行く為に乗った。
指定は取れず混んでるのは分かり切っていたのでわざわざ門司港までバックしたんだ。

それで博多まで戻って来た所、臨時特急「有明」と並んだ事で失敗に気付いたね。
「特急料金の方が安かったんじゃね?」w

「かいもん」が先に出発し、後ろ向きに座ってたんで、三ツ目の「有明」が追いかけて来るのが遠くに見えて幻想的で綺麗だった。
特に肥前旭の大カーブとかね。

最期は熊本の長時間停車で抜かれた様な記憶があるけど、えらく遅い電車特急ではあったな。



41 :回想774列車:2008/11/16(日) 23:21:07 ID:rL52uVme
>>40
早く着いても意味無いから、わざと遅く走ってたんだろ。

そういや似たような動機で、ムーンライト九州が、熊本始発時代に
博多からわざわざ熊本まで行って乗ったことを思い出した。

あまり古い話じゃないな、ここ基準じゃ

42 :回想774列車:2008/11/17(月) 10:17:34 ID:wn33F5cy
「かいもん」の前身は、あの二泊急行の「さつま」だったらしいね。
「さつま」乗ってみたかったなあ。東京から鹿児島まで乗りとおしたら、
どんな感じだったんだろ?

43 :回想774列車:2008/11/17(月) 10:43:30 ID:lKF07Vn9
さつま、って博多始発着だったのですか?
その時代には、長距離列車が博多に着くと、ご当地ソング
「博多夜船」が駅のホームに流れたというのですが本当ですか?

44 :回想774列車:2008/11/17(月) 20:49:33 ID:c6T6xfno
「さつま」は東京〜鹿児島(※西駅じゃない点に注意)

博多終着始発ではないが、鹿児島線経由なので博多に発着してるのは間違いない。

以下が編成。
いかにもな幹線急行なんだが、マロネロ38の存在がそこはかとないローカル感を演出していて、いい味出してる。

←鹿児島
EF58
マニ32
オユ11
マロネロ38
スロ51
オロ40
オシ17
ナハネ10
ナハ10
ナハ10
オハ46
ナハフ10
ナハ10
ナハフ10
東京→

45 :回想774列車:2008/11/17(月) 22:01:14 ID:EbtQknJK
「さつま」には「きりしま」という姉妹列車があって、「きりしま」の方が姉だった。
「さつま」は東海道線と鹿児島線で夜行、「きりしま」は山陽線で夜行というダイヤ。

編成は「きりしま」の方がややグレードが高くて寝台定員も多かったが、博多で寝台は切り離されてしまっていた。
その点、「さつま」は寝台を繋ぎっぱなしなので鹿児島到着時の姿は「さつま」の方が、らしい姿となる。

ちなみに「きりしま」は、後の「桜島」。

46 :回想774列車:2008/11/18(火) 09:43:46 ID:+G/ho0Tk
ま、大雑把な言い方をするならば、⇔東京 の急行は

早鞆・さつま・筑紫 山陽線部分が夜行
その他 山陽線部分が昼行

の2種類に分けられる。

後に「さつま」が鹿児島⇔博多⇔東京をやめて鹿児島⇔博多⇔名古屋に区間変更されてからは
「筑紫」が博多⇔東京をやめて鹿児島⇔博多⇔東京に区間変更され
「早鞆」博多⇔東京が廃止されると
再び「筑紫」が博多⇔東京に戻され
「さつま」は鹿児島⇔門司港となった。


47 :回想774列車:2008/11/19(水) 00:32:55 ID:5L3PdypG
>>43
「博多夜船」はガセ認定でしょう。
その曲じたい古すぎて誰も知らない。

48 :回想774列車:2008/11/19(水) 02:09:01 ID:a0mpg6Gm
「長崎は今日も雨だった」の間違いじゃね?

長崎大水害の後、苦情が入ってやめたらしいね。

49 :回想774列車:2008/11/19(水) 22:14:48 ID:JrqgYqxS
>>47
旧博多駅の時は流れてたそうだ。

50 :回想774列車:2008/11/19(水) 23:46:06 ID:+n9we+7I
急行に列車愛称が命名される直前のダイヤ(下り)

2.3等準急 205列車
博09:11←前17:53京都
多 (終着)

1.2.3等急行 33列車
博10:46←前10:00東京
多10:55→18:00鹿児島

2.3等急行 35列車
博12:33←前13:00東京
多12:40→17:05長崎

2.3等普通 217列車
博15:36←前20:25大阪
多15:43→21:13八代

1.2.3等急行 37列車
博21:05←前21:00東京
多(終着)

2.3等普通 131列車
博23:35←20:55門司港
多23:48→翌08:30鹿児島

2.3等普通 411列車
博00:35←前22:05門司港
多00:43→07:12長崎

2.3等普通 133列車
博01:05←前23:05門司港
多01:14→11:12都城

51 :回想774列車:2008/11/21(金) 15:18:53 ID:HxgADRNU
>>50
霧島・雲仙・筑紫の前身となる列車群がありますね

52 :回想774列車:2008/11/21(金) 21:45:31 ID:sW/9q1Hw
>>50
411列車、佐世保編成はないのですねww

53 :回想774列車:2008/11/22(土) 20:26:06 ID:n9xhskg9
60年代に、博多始発終着の準急列車「しんじ」というのが存在したと思うのだが
あれは、夜行列車ではなく昼行列車だったかな?

54 :回想774列車:2008/11/23(日) 13:01:47 ID:pAWCsoKB
「しんじ」は昼行

博多発山口線山陰線経由の宇野行

55 :回想774列車:2008/11/23(日) 22:55:25 ID:L15oaxcq
>>53,>>54

1965年ごろだったか、昼行優等列車トップバッターが

6:40 宇野行 準急しんじ

という時代があった。で、次に

7:10 新大阪行 特急はと
7:23 循環 準急ゆのか
8:20 京都行 特急まつかぜ
8:45 新大阪行 特急つばめ
9:17 大阪行 急行つくし

の順に出発してゆくのであるが、しんじからつくしまで、すべて博多始発であった。


56 :回想774列車:2008/11/24(月) 11:09:49 ID:iM6W8h/C
>>55
6:40 宇野行 準急しんじ
の前に

6:05 名古屋行 急行さつま
があるんだけどね。
名古屋着21:10だから実質山陽昼行でしょ、さつまは。

57 :回想774列車:2008/11/24(月) 23:34:27 ID:ibtRPbkT
>>56 まあな

58 :回想774列車:2008/11/25(火) 01:34:11 ID:dfNz3Oo7
夜行は「さんべ」かな?
今考えれば西鉄の「出雲路」号のご先祖様といえなくもないが。

59 :回想774列車:2008/11/26(水) 23:23:49 ID:ynAn+ybK
>>58
誇り高き国鉄の夜行列車と私鉄夜行バスを一緒にするなんて…
ていうか「しまね」(ry

60 :回想774列車:2008/11/27(木) 15:54:40 ID:qxV5mm11
さんべ51号でスキーに行くのが福岡ではトレンディだったんだ。

いや、・・・・どっちかっつーと西鉄のスキーバスかな。
かならず「みちしおドライブイン」で休憩w

61 :回想774列車:2008/11/27(木) 22:01:45 ID:W18hm+G1
呉線経由の東京行き急行が存在したはずなんだが、
あれは何ていう愛称の急行列車だったかな?

62 :回想774列車:2008/11/28(金) 09:42:30 ID:27eDy1x7
>>61
6時丁度発の「早鞆」な。

>>60
それにしても、すごいな。
福岡から大山へスキーしに行く
つまり、博多→米子を移動する際に
「さんべ51号」
を利用するとは…

63 :回想774列車:2008/11/30(日) 17:37:22 ID:JJsXKee7
>>62 ん? 当時は夜行列車に乗ってスキーしに行くのは、
一般的なことだったよ。
現在のように、鉄ヲタだけが利用しているようなことはなかった。

64 :回想774列車:2008/11/30(日) 22:37:36 ID:gUzG/eZe
>>63
おそらく>>62のツッコミはそういうことではない希ガス

65 :回想774列車:2008/12/02(火) 00:55:41 ID:lBP4hmgA
2004年3月の改正まで存在したドリームつばめ なども、
そろそろ、懐かしの列車に分類されるのかな?

66 :回想774列車:2008/12/02(火) 19:25:14 ID:bg64emqh
>>65 いま消防や厨房ならそうかモナー
子供の頃は、時の経つのが遅く感じる。
それに、消防にとって数年前の出来事は、かなり幼い時点での出来事だから、
記憶もあやふやだろう。

漏れは、ドリームつばめの廃止のときすでにオサーンだったが

67 :回想774列車:2008/12/03(水) 18:15:19 ID:8Z0LAT/O
「ドリームつばめ」をよく利用しました
0:06発、懐かしいです
青い客車の「かいもん」も好きでしたが、
闇夜を走る787系も結構魅力的でした
787のG個室ソファーで横になったりして、
何よりも個室であることが快適でしたよ
深夜ということで、レディたん乗務のなかったのが残念でした

68 :回想774列車:2008/12/03(水) 23:44:17 ID:qZnMmsEZ
ドリームつばめならやっぱ783系。

下りの伊集院出発後、まだ夜も明けてない時間に浪漫鉄道流すのに妙に感動した。

69 :68:2008/12/04(木) 00:41:45 ID:E6BXlKf3
今思い出したのだが、ドリームつばめの浪漫鉄道案内放送、特急格上げ直後
だったせいかドリームつばめでは無く「つばめ101号(91号だったかも?)」と
放送していた。
当時録音に興味無かったので曖昧な記憶のみだが「ドリームつばめ」とは
放送して無かったのは間違いない。

その帰りはドリームにちりんに乗ったけれど、こちらは787系だったのと関係
有るかどうか分からないが、案内放送は「ドリームにちりん」だったな。
もちろん浪漫鉄道は無しで。

70 :回想774列車:2008/12/05(金) 23:11:29 ID:Zda+7M2B
「玄海」号に乗ったことのある人はいますか?

71 :回想774列車:2008/12/06(土) 00:14:47 ID:aHI6w/Gu
12系使用した臨時快速大山スキー号があったような気がしますね

72 :回想774列車:2008/12/06(土) 00:23:57 ID:++y74IYM
大山スキーは急行だったし14系ハザだったが、、、

73 :回想774列車:2008/12/06(土) 01:54:43 ID:jb5ahLkn
末期の夜行さんべは20系寝台車でしたね。
そして九州内もDD51牽引。

74 :回想774列車:2008/12/06(土) 12:04:19 ID:plwcEIsx
>>72
JRがアコモ改造した12系客車使用の大山スキー号があったと思う。

>>73
DD51はヨカッタですな

75 :回想774列車:2008/12/06(土) 12:09:40 ID:g26ZuJ7L
糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ
糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ
死死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
その老いたすがた気持ち悪すぎ白髪しわ気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ白髪しわ気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ白髪しわ気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ白髪しわ気持ち悪すぎ
そのみにくい姿で世の中に出てくんなよ
死ぬとき このレスの事思い出してくれよ
しわしわしわしわしわしわしわしわしわしわしわしわ
ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・)
ちょっとは落ち込めよ そのみにくい姿で世の中に出てくんなよ
何回も言わすな死ねよ ボケ


76 :回想774列車:2008/12/07(日) 23:29:13 ID:G72bhj5f
>>74
そういえばあったね、12系座席を、リクライニングに改造したQの車輛。
窓配置とシートピッチが、全然あっていなかった。

77 :回想774列車:2008/12/08(月) 15:21:44 ID:oG1+HJtY
>>76
Qが得意なレタリングが、その12系にも施されて・・・


78 :回想774列車:2008/12/08(月) 18:51:38 ID:tbwqmXeR
>>77
一文字ずつ正方形で囲んだような、あれのことか

79 :回想774列車:2008/12/08(月) 23:54:13 ID:iBT95hc3
それはMITOCA式表示な

80 :回想774列車:2008/12/10(水) 22:09:59 ID:I1GACwfz
博多19時丁度発の急行ふじ号で東京へ行ったことが、
いまでも鮮明に甦る。

81 :回想774列車:2008/12/10(水) 23:04:04 ID:mPqiMHrL
「富士」には戦前の昭和10年にもごく短期間
シャワー室のある車輛が連結されたことがあるとか。

82 :回想774列車:2008/12/11(木) 11:07:34 ID:rfw1+zMw
>>80
羨しいですね。
第一種急行 ふじ 博多―東京が廃止された19年4月改正の頃
私は中等学校4年でした。
乗ってみたかったですが、自局柄学生の身分で実現できる訳もなく、
ただ時刻表を眺めていました。
ずっと後になり、宮脇俊三氏の著書「時刻表昭和史」が刊行になったとき、
すごい人がいるもんだなと思いました。

83 :回想774列車:2008/12/12(金) 18:24:39 ID:thmyJIYF
>>81
シャワーバス連結、4日に1回だっけ?

84 :回想774列車:2008/12/13(土) 09:16:46 ID:Oerkzo1o
>>83
あの車輛は1輛だけだったから4日に1回でおk

85 :回想774列車:2008/12/14(日) 09:42:28 ID:ovi6XDym
急行「海星」号って、短命列車だったよね。
全然印象に残っていない。

86 :回想774列車:2008/12/14(日) 09:54:10 ID:eNpFCcfy
>>85
すぐに特急格上げで「月光」になりましたからね。

それに「海星」って言うのは相当に苦しい命名だから>金星・明星・海星は全部同じ星

金星、明星なら一般的だけど、海星って表現はそうではないですね。
急行「海星」以外では某カトリック系女子校くらいしか聞いたことがないw

87 :回想774列車:2008/12/14(日) 19:44:07 ID:koLOru3F
ひとで?

88 :2530列車 ◆D4FbE4ug0Q :2008/12/14(日) 21:30:11 ID:d1NEkl/D
>>87 ワラタ

89 :回想774列車:2008/12/15(月) 01:14:16 ID:5HeSfZUc
古来、星は外海を航海する際や砂漠を移動する際の目印に利用されていた。

だから急行「海星」ってのは交通機関として随分シャレたネーミングだと思う。
一般的な知名度は別として。

一方、旅行者の行く道を示す、とか女性を示す、とか占星術では恋愛・結婚・妻とかに
当てはまるとか色々あって、それが転じたのか、カソリックでの聖母マリアのシンボル
とされる。

カソリックって言うのは別名マリア教って言われるくらいだから、ミッション校の名前と
してもしっくりくると言うわけ。
まあ、学校名で「星」が付く場合は宗教関係無く、金星を指している事が多いんだけどね。

スレ違い気味だけどw

90 :回想774列車:2008/12/15(月) 01:16:42 ID:5HeSfZUc
訂正
×古来、星は
○古来、金星は

91 :回想774列車:2008/12/16(火) 23:57:39 ID:fsf107Kj
海星のりたかったなあ

92 :回想774列車:2008/12/18(木) 19:12:24 ID:eK+AbVoW
2230 発 博多 著 0730
0730 著 大阪 発 2230
1430 著 東京 発 1530

みたいな夜行列車があればいいのだが。

93 :回想774列車:2008/12/19(金) 22:13:51 ID:fCGtOg6q
>>92
あさかぜ登場前の急行ぽいスジですな

94 :回想774列車:2008/12/20(土) 03:55:16 ID:2zZGCr6a
スレ違いになるけど、東京〜博多間は、新幹線のない時代でも、1961年にはすでに電車特急こだまとディーゼル特急みどりの乗り継ぎで、東京を朝出れば博多には当日中に到着できていたんですね。所要時間は15時間半。
しかし結局、現在に至るまで在来線で東京〜博多間を走破する夜行でない列車は設定されていません。

今なら朝7時発、夜9時着の14時間くらいで結ぶ昼行列車の設定は、技術的には可能だと思うんだけどな。
これ、格安料金で走らせたら人気でそうな気がします。食堂車付きで。

95 :回想774列車:2008/12/20(土) 08:22:12 ID:y5oBRLrn
「さんべ」の旧型客車時代、50.3改正まで連結していたA・B寝台合造車
オロネロ10がなつかしいです。

96 :回想774列車:2008/12/20(土) 09:39:32 ID:DFAsltXg
>>95
オロネロ10って、A寝台とグリーン座席の合造車ですか?
一度、乗ってみたいなあ。どのような車輛なのか興味深々ですよ。
きっと、麿寝ろ38をさらに進化させたような(ry

>>94
伊予島の辺りで走っている2000系とか8000系みたいな車輛を投入すれば、
さらに1時間ぐらいは短縮できそうですね。
まあ、ノンビリ乗り鉄する為の列車ですから、そんな急ぐ必要はないですが。

97 :95:2008/12/20(土) 16:15:45 ID:y5oBRLrn
間違えた〜!オロハネ10だった!!
最近出たピクトリアルのアーカイブスにあった、野村氏の「マロネロ38」の
記事を読んだばっかりだったんで、ついうっかり…

98 :回想774列車:2008/12/22(月) 23:46:57 ID:hIbVpNEX
あげ

99 :回想774列車:2008/12/23(火) 12:58:02 ID:5Ym9zX1E
>>97
はいそこオロオロしない

100 :回想774列車:2008/12/24(水) 10:06:51 ID:iqbOjFLf
うねうねと
ろねを つらねし
とのさまの
あを あざやかな
やなゐづの あさ

101 :回想774列車:2008/12/25(木) 01:16:58 ID:6Gbe43z8
>>101 なかなかやりますね

102 :回想774列車:2008/12/25(木) 01:18:09 ID:6Gbe43z8
アンカー間違えた
>>101ではなく>>100
スマソ

103 :回想774列車:2008/12/25(木) 14:49:37 ID:6LHhgviN
先日、ドリームにちりんに乗ったのだけど、大分までにほとんどの乗客が降りてしまい、実態は単なる下りの最終にちりん(しかも通勤ライナー的な)。
昔の急行みやざきや日南、オハ47のボックス席でもほぼ満席で、途中から乗ると夜中に空席を探してうろうろしたのを思い出して寂しくなった。

104 :回想774列車:2008/12/25(木) 18:56:30 ID:wtc+ocXr
>>103
しかし、ドリームにちりんがあるおかげで、
大分の人間は大阪だったら、夜9時まで滞在可能なんだよな。
東京でも7時くらいまで可能。
とにかく大分行きの飛行機は、最終便がアホですかというくらい早いから、
大阪はもちろん、下手すりゃ東京でも、新幹線+ドリームの方が滞在時間を長くとれる。
感謝感謝の列車です。
大分に着いたら、俺の場合、あとは駅から七分ほどの小汚いワンルームの万年床目指して歩くだけだから、
まったく問題なし…、最近はちょっと怖いけどね。

105 :回想774列車:2008/12/25(木) 19:24:36 ID:hevRcyo9
17年前の夏、博多からムーンライト九州に乗り、京都まで行くはずだったが
エアコンは効かないわ、途中の駅でやたら長時間停車するわ、通路を隔てた横の席に
変な奴がいるわで、根負けして朝の姫路で途中下車
そしたら何やらわめきつつウロウロしてる労務者風がいて、からまれそうで怖かった
やっぱり関西はなんかスゴイと思った

106 :回想774列車:2008/12/25(木) 21:48:13 ID:k1HpN8XK
>>105
大 阪 だ も の

 橋下

107 :回想774列車:2008/12/25(木) 22:09:35 ID:aZZZpXNZ
姫路は大阪ではありません

108 :回想774列車:2008/12/26(金) 06:08:24 ID:1LUUHKBu
学生時代に女友達と車で四国旅行をしたとき帰りに八幡浜港に着くと
台風で海が荒れて船が出ず
夜に無理やり荒れる海に出港して夜遅くに臼杵に上陸
そのまま別府に行き、知人に借りていた車を返し
次の日アルバイトがあったので夜中の列車で博多に帰ったことがありましたが
あれが「日南」という列車だったのでしょうね
八幡浜ではトラックの運転手の方たちが船を出せ!と激昂していましたが
あとで考えるとかなり危ない航海だったのかもしれません、船がかなり揺れましたからね
何かにつかまっていないとフロアの隅からもう一方の隅まで転がっていくような揺れでした

109 :回想774列車:2008/12/26(金) 07:14:33 ID:4EQ7Buhk
>>104
いまはスターフライヤーの夜遅く北九州に着く便とドリームにちりんとの乗継がベストなのかな?

110 :回想774列車:2008/12/26(金) 23:20:52 ID:40t/QmHA
♪博多発の夜行列車降りた時から


鹿児島駅は灰の中

南に帰る人はみんな

111 :回想774列車:2008/12/31(水) 19:23:59 ID:eZRH9Oop
有明51号ですか?

112 :回想774列車:2009/01/03(土) 23:58:36 ID:iR7kCacM
そういうハナシではないのでは

113 :回想774列車:2009/01/04(日) 00:44:03 ID:nxV309/k
平成4年ぐらいに初めて東京に行った
その時乗った列車が臨時急行玄海だった
親曰わくあさかぜが満席だったらしい

114 :回想774列車:2009/01/05(月) 10:17:20 ID:NUFh5TPq
>>113
583系寝台特急月光あげ

115 :回想774列車:2009/01/13(火) 23:59:43 ID:ksCgf8/M
博多⇔東京に、新しい寝台列車をつくるべき
クルーズトレインで

116 :回想774列車:2009/01/15(木) 01:32:53 ID:rdMq3v26
博多発着ではないが、均一周遊券での帰途に
よくお世話になったのが、博多から[阿蘇]に
増結するスハ43とスハフ42で、ボックスシートを
独占して旅の疲れを癒したものだ。
名古屋からは鈍行を二回も乗り継げば夕方前
に東京に帰れた。

117 :回想774列車:2009/01/17(土) 00:00:02 ID:BvHgJ2Wd
あげ

118 :回想774列車:2009/01/25(日) 19:34:49 ID:L8PQf4GV
23:56発 岡山行寝台特急
月光1号 なつかしいなぁ


119 :回想774列車:2009/02/09(月) 00:04:31 ID:+BftEtam
昔は東京から新幹線、岡山乗換えで九州行き夜行に乗り換えていたのですね
飛行機嫌いの私は関東から九州に戻るときはサンライズで岡山まで
新幹線に乗り換えて博多までという使い方をしています
行きはその逆ですね


120 :回想774列車:2009/02/11(水) 09:56:36 ID:QWFPe9hi
>>113
俺も平成4年か5年に乗ったよ。
生まれて初めての20系だったのではっきり覚えてる。
こんなに三段式って狭いんだと驚いた。
乗車は玄海の下りだったけど、社内はガラガラだったなぁ。

朝起きると、通路から外を眺めているヤツがいて、「おはようございます。ぐっすり眠れましたか?」といきなり聞いてきたので「はい」とだけ愛想笑いしながら答えた。
そいつは車内徘徊を繰り返し、車掌に声をかけたりと、結構うるさかったなぁ。
俺は「あさかぜ」は24系とか「さくら」は14系とかの知識しかないレベルなので、本物の鉄道マニアだ!と驚いた。
彼の社内での挙動は、今日のML九州乗車の鉄ヲタ達に継承されていると感心している。

121 :回想774列車:2009/02/28(土) 03:59:02 ID:94kOxygx
夜行さんべは博多までDD51が来ていた記憶があるのですが【米】から関門を越えていたのでしょうか?

122 :回想774列車:2009/03/02(月) 14:38:29 ID:mQVk3esh
たしかに「さんべ」は橙色のディーゼル機関車が引っ張っていましたね
朝早く博多駅から列車に乗るとき夜行の「さんべ」が到着するのを時々見ましたよ

123 :回想774列車:2009/03/02(月) 15:18:02 ID:vfmMOQ9z
>>121
「さんべ」の門司〜博多間の牽引機は確かにDD51だったけど、所属は直方か門司の
どっちかだった。
つまり関門間はEF30かEF81の単機牽引だった。

DD51が牽引したのは、単に車両運用の都合。

もしも今度九州内の「さんべ」の写真を見る事があったらナンバーに注意。
ナンバーの地色が九州独特の朱色の可能性が高いから。

ちなみに、山陰線の都合で山口線経由になる時は小郡(当時)までEF65牽引。
旧客時代はEF58だったらしいが、旧客では目撃するチャンスがなかった。

124 :回想774列車:2009/03/07(土) 21:00:31 ID:yTemM0fY
>>123
なるほど関門越えて交換されていたのですね…時間的なものも有ってか『さんべ』の関門間の記述って見当たりませんね…。
DD51の九州内牽引は『みずほ』長崎編成が有名でした。
スレ違い失礼


125 :回想774列車:2009/03/14(土) 23:58:19 ID:49JKGUWq
今日静岡駅行ったら駅のコンコース2:15〜4:00まで閉鎖って出てたけど今までそうでなかったんだね。
やっぱり景気悪くなって ホームレス対策やら節電対策やらをしてるんかね。
例年春の18期間になると朝の上りで、在来線では西から来れない時間帯に乗っても2月より混むようになる。
特に土曜と春分の日〜4月初め、それでも米原以西からつながる時間帯に比べると別世界だが。
一泊した人も居るんだろうけど、静岡県民18キッパーも実はかなり居るんじゃないか?

夜遅い時間でも有人改札が混むようになるし結構な人数が居るだろ
横断乞食って話の時はタブーとして触れられない事実なだけで自由通路になってるところは、閉め切れない場合も多いからな。
橋上駅にもそういう例(通路部分は建設も管理も役所持ちで、公共通路扱いのため終夜開放)が多いんじゃないか?

今度のダイヤ改正で熱海〜浜松直通が増えて、18利用者にもやさしくなったのかと
おもっていたが、よく見たら、静岡でバカ停ばっかり・・・
下りの浜松止まり多過ぎ。一部を豊橋延長出来ないのかと。浜松分断なんて事になったら最悪。接続がやたらと階段使用の乗換が多い感じ。
静岡、沼津、三島の長時間停車は昔からだろ。遅延の回復時間と新幹線接続の両方だろうね。

長距離乗り通し客にとっては朗報じゃないの?
元々、熱海(三島)〜島田と興津〜浜松系統で分断されていたのが1本で行けるし、
多少遅れても、遅延を吸収できるし。
静岡での時間調整は熱海発豊橋行きや米原発熱海行きの113系が走ってたころからあった
良き時代からの伝統がぶつ切りダイヤで忘れられていただけ

静岡の長時間停車って昔から? 改正後の441M(熱海12:57発)だと
静岡着14:10、発14:22なんだが、停車中に14:12発島田行きというのがある。
なおかつ興津1404発の139Mが14:20に静岡についてこれが静岡発14:32。

静岡が目的地な人はどっちでもいいんだろうけど、通過する人にとってはわけわからんって思うわ
あとは乗降の時間確保だと思うね。静岡は一部を除いて2・3分停車が定位だから。
去年のダイヤ改正前までは掛川もあったな(地元からも不評だったアレ)。新幹線のダイヤ変更のお陰で解消されたけど。


普通列車で博多⇔広島⇔京都⇔静岡⇔東京まで
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/rail/1235374959/

普通列車で博多⇔岡山⇔大阪⇔静岡⇔東京まで
http://www.23ch.info/test/read.cgi/rail/1234906815

大いに参考になるよな。特に京阪神地区のダイヤ改正と首都圏・近畿圏の銭湯情報は

誰がどこに泊まろうが自由だ。お好きなところへどうぞ。ただし、風呂に入らずに汗くさいまま列車に乗るのは許さん。
けれども、ぶっ通しなのは構わないが、風呂くらい入ってくれよw
野洲駅なら駅前に、大垣駅なら駅から歩いて20分くらいのところにスーパー銭湯がある。
東の大田区、西の尼崎と言われるほど「銭湯どころ」ならば18切符で行ってきたい。東京は銭湯マップとかスタンプラリーをやっているらしいな。

都内では港区は「港区が運営する公営の銭湯」があるんだな。 東京都港区立公衆浴場「ふれあいの湯」
http://www.city.minato.tokyo.jp/sisetu/sonota/fureai/index.html
午後3時〜午後11時 (ただし、1月2日は、午前9時〜午後1時)
休業日
・毎週月曜日(ただし、月曜日に当たる日が1月2日、1月5日、5月5日のとき、または9月の第3月曜日は、その翌日に振り替えます。)
・年末年始(1月1日、1月3日、1月4日)

地下鉄浅草線・大江戸線大門駅A3出地下口徒歩10分
地下鉄三田線芝公園駅A1出口徒歩5分

ふつうの銭湯です。 洗い場のカランが少ないので譲り合って使いましょう。
敷地が狭いので、1階が受付、エレベータ、または階段で2階が女湯、3階が男湯、4階が休憩所。
脱衣所はぎりぎり、風呂場はジェット付きの浴槽が一つのみというシンプル構成。

126 :回想774列車:2009/03/16(月) 14:14:38 ID:A3/cV8sG
>>125

127 :回想774列車:2009/03/22(日) 18:59:00 ID:vFLighNf
博多の『日南』ってあまり印象に有りませんがいつ頃の話ですかね?

128 :回想774列車:2009/03/22(日) 19:24:05 ID:9oJkR+JG
>>127
末期。

博多発着になった後でドリームにちりんに格上げ。
小倉で機回しする貴重な列車ではあったな。
しかも実質小倉廻り西鹿児島行きと言うのも貴重。

129 :回想774列車:2009/03/23(月) 19:16:51 ID:cIWs8Zz4
>>127

俺はすごく鮮明に記憶しているなあ…あのダイヤ改正を。
消防の頃。
「かいもん」「日南」は、それまでどちらも門司港と西鹿児島を始発終着とする列車だった。
日南は博多を通らないので嫌いだった。当然、オレはかいもん派だった。
だが、ダイヤ改正で日南の始発終着が博多になると、オレは、日南派になった。
博多駅が途中駅のかいもんよりも、始発終着の日南のほうが、
いっきにエラくなった気がしたものだ。
懐かしいなあ。

130 :回想774列車:2009/04/18(土) 21:53:29 ID:BP8G06zJ

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄つちのこ軌道 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|| ○鵜飼健一郎は放置が一番キライ。常に誰かの反応を待っています。
|| ○ウザイと思ったらそのまま放置。
|| ○放置された鵜飼健一郎は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
|| ○反撃は鵜飼健一郎の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
||  エサを 与えないで下さい。             Λ_Λ
|| ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
   〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


131 :回想774列車:2009/04/23(木) 09:52:31 ID:Y+ATDOLs
朝からさつまage
@かいもん

132 :回想774列車:2009/04/23(木) 17:43:03 ID:cPMRddea
早岐経由ながさき

133 :回想774列車:2009/04/28(火) 06:55:12 ID:8gim3Kdb
>>131
よく考えたら『かいもん』は門司港発なので『ドリームつばめ』に訂正してみょうばん温泉入浴。

134 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2009/05/17(日) 08:58:17 ID:VHgzY2LM
夜行『かいもん』、元の愛称は『はやと』だったんだね?

でも、終点の博多付近で特急「はと」と急行「はやとも」の中間の時間帯に門司港始発で『はやと』が発車。

おおむね20時ごろの下り鹿児島本線を相次いで
「はと」「はやと」「はやとも」の3列車が走行するという紛らわしい事態を招いたがために『かいもん』に改名されたというエピソードが…


135 :回想774列車:2009/05/17(日) 12:25:44 ID:CEt1+l16
夜行ではないのですが筑後に温泉旅行に行くとき
博多駅のホームで今から乗る列車を見ながら祖父が涙を浮かべていたことがありました
乗って動き出した後、子供の私にこの列車の名前が「かいもん」であること
自分の弟が鹿児島の「ちらん」というところから飛行機で出て帰ってこなかったことを聞きました
「もう帰って来れんったいね、やけみんなこの山の上でバイバイしよったとよ
日本の一番南にあるけんね、トッコウタイの人たちは花の種を持ってってこの山の上から蒔いたとげな」
涙を浮かべつつも笑顔でそう話す祖父から私ははじめて特攻隊や知覧のことを知ることになりました
「日南」と「ながさき」には乗ったことがあるのですが夜行「かいもん」には結局乗らずじまいでした

136 :回想774列車:2009/05/30(土) 23:00:35 ID:b1QnEMhe
昭和34年〜40年位の間博多〜大阪を夜行急行ガ走っていましたが(博多発20時頃)名前はひのくにだったでしょうか?



137 :*:2009/05/30(土) 23:48:27 ID:a0LqEOSJ
昭和37年10月改正号(JTB)によると、
博多を発着した上りの関西終着の夜行急行列車は、
(佐世保始発)博多1948〜大阪745『急行;平戸』
(長崎始発)博多2008〜京都908『急行;玄海』
(熊本始発)博多2136〜大阪915『急行;ひのくに(寝台専用、座席車は指定制』

138 :回想774列車:2009/09/08(火) 01:04:42 ID:sXKAF4z3
すぐに思いつくのは、やっぱり「あさかぜ」だなあ。

139 :回想774列車:2009/09/08(火) 06:48:56 ID:mrdKjOZ2
>>86
ttp://www.kaisei-ngs.ed.jp/

140 :回想774列車:2009/10/12(月) 01:31:33 ID:AGgxn5aJ
東京行の急行列車「筑紫」が懐かしいです。
小学生の頃、とても憧れていました。

他の夜行列車が夕方や夜に出発してゆくのに対し、
朝早く出発する「筑紫」は
何だか別格列車の気がしていました。

夏休み「筑紫」の寝台車に乗せてくれと親父にねだり却下され、
昼行の普通列車で鹿児島に行ったことが
今では良い思い出です。

鹿児島到着前の、錦江湾と桜島が綺麗でした。

141 :回想774列車:2009/10/13(火) 17:47:08 ID:ryF/xscj
>>100
禿げしく亀レスだけど、感動した
下り あさかぜ1号が朝を迎える場所の情景って
ホントそんな感じだったよな

142 :回想774列車:2009/10/14(水) 02:29:59 ID:03CgntZh
>>100,>>141
「うねうね」と「ロネ」は
洒落になっているね

143 :回想774列車:2009/10/23(金) 06:25:27 ID:VFXIclJ4
キロキロと
ヘクトデカけた
メートルが
デシに追われて
センチミリミリ

っていうのを、思い出してしまった…。

144 :回想774列車:2009/10/24(土) 23:28:36 ID:c6juqlz8
>>143
ちょ、おま…、それ懐かしすぎる!

話は変わるけど、
博多←西鹿児島の寝台特急って、何で下りはなかったわけ?
あれって、たしか上りだけだったよな?

145 :回想774列車:2009/10/25(日) 02:31:28 ID:Z3GgIxji
桜島だっけ。
はやぶさ編成の間合使用で
すぐに西鹿児島へ回送しなければならなかったとか

146 :回想774列車:2009/10/25(日) 03:48:25 ID:mqyA6cP8
481系で博多→西鹿児島間臨時夜行の有明は逆に下りだけだったよ。
遅めの時間に臨時で博多に上って、即臨時夜行で折り返して、そこから更に上りの定期に入る慌ただしい運用してました。

なお、この列車、のちのドリームつばめとは関係無い単発の列車なので研究の際はご注意を。

たしか博多をかいもんより遅く出発して途中で追い抜き、西鹿児島には相当早い時間に到着してたけど、所要時間は昼行の有明と大差無かったはず。

特急だから急行より早いのは良いのだが、余り意味の無い早朝到着だと思ったよ。
鹿児島地区の主要な乗り継ぎの交通機関は普通、かいもんに合わせてあったからね。

147 :回想774列車:2009/10/25(日) 07:18:42 ID:/PAVsQ6G
これですね。懐かしいですなぁ。
http://imepita.jp/20091025/245150

>>145
それにしても、間合運用の返しを回送にしたのは何故なんでしょうか?
いっそ、昼行の列車として営業しちゃえばいいのに、ですね。
寝台を座席あつかいとして大盤振る舞いすれば、
回送で走らせるより少しは収入になるのに。
東京行「はやぶさ」のリネン準備時間とか、いろいろと問題があったんですかね?

>>146
臨時特急「有明」の早すぎる西鹿児島着をもってしても間に合わなかったのが、
枕崎行の始発列車ですね。
当時乗り鉄に励んでいた私ですが、あれは扱いにくい線区でしたよ。
5時台を逃すと次は11時台でしたから…。
乗り鉄を計画する段階で、いつも、指宿枕崎線は事前落ち。
結局、乗りに行ったのは、なんと2006年でした。

148 :回想774列車:2009/10/25(日) 10:20:16 ID:qfY5UNMY
>>147
146です

確かに枕崎行始発は西鹿児島経由だと無理ですね。

ただし、枕崎に行くのが目的であれば、伊集院で南薩線の加世田経由に乗り継ぎが可能でした。
かいもんで到着する荷物を受取にキハ100形2連(1両はキユニ代用、後にキユニ改造車)が上ってきてましたから。

この列車だと、枕崎で時間をつぶしてると、問題の始発列車の折り返しに乗り継げますので、乗りつぶしにも持って来いでした。


149 :回想774列車:2009/10/25(日) 12:10:39 ID:XevZQVir
雑型客車の食堂車は、どんなメニューがあったのだろうか?

150 :回想774列車:2009/10/27(火) 23:40:53 ID:aXosygLb
>>149
調理熱源が石炭だったらしいね。

151 :回想774列車:2009/10/28(水) 01:34:38 ID:Q8LAYd+L
石炭レンジ?
中国は今でも現役とか、無くなりつつあるとかよくわからんが。
でもなんで食堂車の話題?


大阪行きだが、大昔、確か581系明星に
一両だけ?指定席があって、水俣から久留米まで
乗ったことある。縦長のマルス券で、特別急行券のスタンプが

あれ、ヒルネだっけ?

152 :回想774列車:2009/10/28(水) 12:45:05 ID:174Z5jFK
581系夜行は、普通車指定席が無い列車でも、グリーン座席車は必ず付いていたね。
B寝台券よりもグリーン券のほうが安いもんだから、どちらにしようか一度は考えたモンですね。

153 :回想774列車:2009/10/28(水) 13:30:56 ID:OH92fwO5
>>151
「ヒルネ制度のある581系明星」
は存在しなかった。

>>152
「電車寝台特急の指定席車だからグリーン車だ」
とは限らない。

http://imepita.jp/20091028/481210

154 :回想774列車:2009/10/29(木) 01:20:07 ID:K3IkSESx
>>151だが
>>153
それだ! 明星8号
確認のための、時刻表引っぱり出すのが面倒でなw
ありがと

155 :回想774列車:2009/11/01(日) 11:43:20 ID:tVBvXJ0s
城島号、博多発シアトル経由西宮行き。

156 :回想774列車:2009/11/13(金) 15:45:55 ID:H+Lkw2yo
「月光」号……懐かしいなぁ

157 :回想774列車:2009/11/13(金) 17:12:36 ID:3Lr5R5aX
>>156

2345 発 博多 著 0636
0038 著 小倉 発 0539
0057 著 下関 発 0525
0411 著 広島 発 ↑
0637 著 岡山 発 2343

でしたね。

158 :回想774列車:2009/11/17(火) 10:43:58 ID:1o/pmCkX
復活してほしい夜行列車

博多⇔岡山 「月光」
博多⇔米子 「さんべ」
博多⇔名古屋 「金星」
博多⇔東京 「あさかぜ」

159 :回想774列車:2009/11/18(水) 17:51:46 ID:siG6cOpC
懐かしいのが並んでる…

160 :回想774列車:2009/11/19(木) 13:54:27 ID:vHOxMrZL
「あさかぜ」と「さんべ」には乗ったことがある
おれは一度「金星」に乗ってみたかった

一般的には、地味な補完の列車として扱われていたが
小さい頃、時刻表を眺めていたとき
なぜだか「金星」が目だっていた気がする

161 :回想774列車:2009/11/23(月) 23:33:22 ID:DlmYBNwE
名古屋行の寝台特急か…
札幌発の新設計画があったようだが(ry

162 :回想774列車:2009/11/28(土) 22:25:49 ID:8EcZjqNK
金星は定期も臨時も両方乗ったことがあります。

定期の方は名古屋で新幹線に乗り換えると東京までブルトレ行くより早かったです。
新幹線の車窓からブルトレを追い抜くのが見えたりしてました。
また、当時のRJにもありましたが、金星は足が速いせいか、広島と名古屋で先発の
みずほに追いついてました。

当時はまだ年末等は、九州行きは寝台券が瞬殺だったので不本意ながら金星を利用
する事も多かったです。

163 :回想774列車:2009/11/28(土) 23:31:23 ID:ihG8UEgs
さっききたぐにがでていったお。
つるぎの発車が遅れてるお。

164 :回想774列車:2009/11/29(日) 21:40:17 ID:kwt0rRGj
臨時金星は博多始発終著の列車ではなく

博⇔西鹿児島
多⇔名古屋

だったね

165 :回想774列車:2010/01/13(水) 09:36:28 ID:hhp//3EX
小津安二郎の映画「東京物語」で老父母が21時東京発の「安芸」を待つシーンがありますが
この後21時30分に出る予定の博多行き急行というのが「筑紫」なのかと思いましたが
調べてみると「筑紫」はこの時期鹿児島まで行っていたようでもあり、この博多行きの愛称が謎のままです
老夫婦の三男が大阪から尾道へ「昼過ぎの鹿児島行きに乗っていれば間に合ったのに」と言っているのが「筑紫」なのでしょうか
ご教示願います


166 :回想774列車:2010/01/18(月) 15:43:15 ID:HukwilMU
>>165
急行1005列車「早鞆」

167 :回想774列車:2010/01/18(月) 19:29:51 ID:mKEDB+BJ
>>166
ありがとうございます
本列車の前身は駐留軍専用列車なのですね
豪華な編成だったのでしょうか、いわゆる九州特急が誕生する前
「あさかぜ」前夜のこの時期、博多〜関東・関西にはいくつかの列車が走っていたのでしょうが
ダイヤや編成などからとくに人気のある列車というのもあったのでしょうか

168 :回想774列車:2010/01/27(水) 17:53:54 ID:IQXNqIqt
解除あげ

169 :回想774列車:2010/01/28(木) 01:55:26 ID:dmb6Eoqw
今月の鉄ピクに長距離夜行普通列車の変遷が
都城行夜行とか、ながさきが


170 :回想774列車:2010/02/10(水) 06:24:28 ID:j3rVl1f1
博多発札幌行きの夜行列車を見てみたかった。

171 :回想774列車:2010/02/11(木) 23:49:33 ID:kI+cT0yI
>>160
>>162
S50頃だが東京発のブルトレはひとつ星、そのダイヤに挟まれて2つ星
の寝台電車だったわけだから俺の目で見ても目立っていた。
結局それを見て「金星」を利用したのだが揺れまくってあまり熟睡出来
なかったな。
しかも山口県内走行中に寝台解体でたたき起こされて、座席で足を伸ば
して博多まで爆睡した皮肉な思い出がある。
上りは「みずほ」に追いついたようだが俺の乗った下りは名古屋、下関
で「富士」に追いつかれた。



172 :回想774列車:2010/03/03(水) 19:53:47 ID:cOO6lmkE
せっかく加減速の良い寝台電車なのに、
当時は夜行列車が多く深夜の輸送密度が高かったので
ほぼ並行ダイヤが設定され台なしだったな。

173 :回想774列車:2010/03/04(木) 01:27:23 ID:LgtGsrHO
だけど夜行は速く走っても意味がない場合が多いけどね
九州と関西という距離じゃ

174 :回想774列車:2010/03/05(金) 19:42:00 ID:ShkVOeDs
大阪〜博多間の明星とか、もう少し利用客があっても良さそうな気もしましたが、やはり
需要は限られたんでしょうね・・・

175 :回想774列車:2010/03/05(金) 21:54:18 ID:Q0ip1o/9
明星の博多編成は昭和55年か57年頃あぼーんされたろ、確か

176 :回想774列車:2010/03/07(日) 20:47:57 ID:bKwKaTS5
>>175
1981(昭和56)年の時刻表に載っているようだね

177 :回想774列車:2010/04/08(木) 00:30:50 ID:x1/pbZKc
運転区間が博多⇔新大阪の「明星」(最末期は 上り2号・下り5号だったか)は、
もっとも使いやすい時間帯だったのに、
早い段階で廃止されて残念だった。

やはり、全区間が新幹線と並行していたからか…
のちのJRで、博多⇔東京の「あさかぜ」が、
「さくら」や「はやぶさ」より早めに廃止されたのと同じなんだろうな。

178 :回想774列車:2010/04/09(金) 23:44:18 ID:yuDFobRV
たしかに、22時半ぐらいに出て、7時半ぐらいに着く
これはベストなダイヤだね

179 :回想774列車:2010/04/10(土) 06:28:29 ID:ZFCSzuky
>>177
「あさかぜ」は「さくら」や「はやぶさ」で丸っきり代用できちゃうからね。

180 :回想774列車:2010/04/10(土) 08:08:42 ID:qeYCtYTm
>>178
夜行列車として理想的な時間だったんですけどね。

181 :回想774列車:2010/04/10(土) 08:39:08 ID:IQxL8HED
寝台急行海星…
月光に格上げされるまで、新大阪〜博多の急行だったが。今考えてみると、よくわからない名前だ。

182 :回想774列車:2010/04/10(土) 09:38:02 ID:tt7ozVsb
登場したときは天体に関する名前のストックも切れていたのでしょうね
夕星(ゆうづつ)、暁星(ぎょうせい)、極星(きょくせい)・・・
土佐日記に出てきて、また瀬戸内海をゆく舟人たちも泊地でよく見たであろう
「波月(なみづき)」という名もあってよかったかもしれません


183 :回想774列車:2010/04/11(日) 01:49:12 ID:wVy6hT4P
名前が尽きるくらいに多くの本数の列車が走っていたんだな・・・

184 :回想774列車:2010/04/11(日) 11:07:05 ID:lcjMxbtb
>181
ひとで

185 :回想774列車:2010/04/11(日) 17:16:06 ID:sQaaQOqk
>>183
まあ、東京発大阪行きの寝台急行の愛称が全て違った位ですからね・・・

186 :回想774列車:2010/04/12(月) 18:48:51 ID:aE4v2bV0
「すばる」だけ転用されなかったね

187 :回想774列車:2010/04/12(月) 18:58:10 ID:0Etxpbp0
博多から大阪までの夜行列車の切符をあらかじめ買っておいたが、早めに博多駅に
着いてしまって気づいたこと。

まだまだ今から大阪行きの新幹線があるじゃないか・・・・・。

もちろん発車までだいぶん時間をもてあましたが、夜行列車の衰退とはそういうこ
とだっんだな。

188 :回想774列車:2010/04/12(月) 19:18:07 ID:aE4v2bV0
1 時刻設定が妥当
2 接客設備が快適
3 乗車費用が安価

このうち、最低でもどれか一つを満たさないと、存在価値が薄れるよね…

登場時の「あさかぜ」は
1(航空便のない時間帯)
3(対 航空機)
を満たし、後の20系化で
2(冷房を完備)
を満たしたので、チケット争奪戦だった。

空路や新幹線の多くは1を満たし、
ツアーバスや、18きっぷシーズンの「MLながら」等は3を満たしていたし、
「カシオペア」等の豪華列車は2を満たす。

空路や新幹線より莫大な所要時間がかかり、
設備は陳腐、
費用は大差ないかそれ以上
こういう列車には、閑古鳥が…

われわれヲタが、ブルトレの廃止をなぜ残念だと思うのか?
ヲタ目線では、2を満たしているからだ。
つまりハァハァできて楽しい。

189 :回想774列車:2010/04/12(月) 22:07:48 ID:Qa/kO1WB
金帯あさかぜとロビーカーはやぶさまではやったものの、
それ以上の投資は4社に跨る九州寝台には無理だったね。

それ以上の投資が出来れば、北斗星やトワイライトエクスプレスのような道があったんだろう。

190 :回想774列車:2010/04/12(月) 22:08:20 ID:sr6zNDlP
アメリカは遅延が多いのも長距離列車衰退の理由だったと思う。
2もだんだん落ちて行ったし、3はバスに負ける。

191 :回想774列車:2010/04/12(月) 22:10:24 ID:Qa/kO1WB
スカイマーク参入で羽田―福岡の航空券価格暴落
のぞみ投入で飛行機嫌いの新幹線利用促進

これらがトドメを刺したんだろうな。

192 :回想774列車:2010/04/13(火) 05:29:22 ID:9rsbcNaX
ホテル代が下がったのも影響しているかもね

193 :回想774列車:2010/04/15(木) 21:23:43 ID:9OUIW8i6
>>192

実は意外にも、それが一番大きな原因かもしれんな。
それなりの高い金を払って時間をかけて行くことには
あまり抵抗のない客もいるけど、

ホテル料金と快適度の関係
寝台料金と快適度の関係

これは、どうしても目につくし、目立つよね。
なんか、馬鹿馬鹿しい、て思ってしまう。

194 :回想774列車:2010/04/16(金) 03:21:33 ID:abVYDiVa
あのレベルの設備にあの値段はね・・・
JRは戦略が真逆だったね。
コスト削減じゃなくて設備を充実させる方向にいったほうが
まだ客は維持できたんじゃないかな。
同じ赤字でも赤字額は少なく済んだかも。

195 :回想774列車:2010/04/18(日) 23:55:25 ID:jX7i1sB0
>>194

そうだろうね。
510円の "ゴロンと"タイプと
ロイヤル以上のタイプ。
この二種だけでいい。
それ以外は中途半端で、ほとんど需要がない。
"結構カネ払ったのに、何これ?"となるのが関の山。

196 :回想774列車:2010/04/19(月) 05:58:21 ID:a4LgcpHv
あと食堂車までいかなくていいから、売店付きのロビーカーがあれば充分。

197 :回想774列車:2010/04/24(土) 15:59:14 ID:AYuQVPpT
>>186
富士重工の宣伝になるだろww

198 :回想774列車:2010/06/09(水) 06:37:50 ID:fX8I1usS
そんなもんかいな

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)