2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

懐かしの国鉄電気機関車

1 :回想774列車:2008/09/29(月) 03:08:06 ID:63ujyngB



ローズ
たまーに銀
…を語れ

2 :回想774列車:2008/09/29(月) 03:09:50 ID:63ujyngB
追加…
黒も語れ

3 :長嶋茂雄:2008/09/29(月) 03:38:05 ID:btw+XYvp
3番取れました(^o^)/











青大将は黄緑色

4 :回想774列車:2008/09/29(月) 09:39:58 ID:OdukDgNK
ガキの頃、東海道沿線に住んでいた。
踏切で列車を待っていると、小刻みで軽やかな先台車のリズムが聞こえてきて、
「あっ!ゴハチ(EF58)が来る!」と、列車の姿が見える前から判ったのが懐かしい。

5 :回想774列車:2008/09/29(月) 14:59:54 ID:iQugpnwl
東海道といったらやっぱEH10でしょ。特に1〜4号試作機は量産機と違って、バンの位置、車体長が異なり、異彩を放っていた。

6 :回想774列車:2008/09/30(火) 03:29:05 ID:e5bCxP90
おいらの時代EF58は荷物列車とブルトレのイメージ
上野口の夜行急行なんかも
ワキ、ワムフの長大編成EH10は見てみたかったなー

7 :回想774列車:2008/09/30(火) 06:24:14 ID:pFGhJmuC
EH10が引退したのは俺が厨房の時だなぁ…
走行写真は撮れなかったが、新鶴見機関区の一般公開で見た。
EF15、66なども展示されてた。

8 :回想774列車:2008/09/30(火) 08:18:11 ID:nN6ZFz9G
ダッタン、ダッタン、ダダ、ダダッ、ダダッ、ダダッ、ダダッ、ダッタン、ダッタンと行くEH10の牽く長大編成、中学生のころ消えていった。
ちゃんと撮ってないんだよな。小学生の頃なんて、雑魚釜扱い。ああもったいない。
旧貨物線、現スカ線を行く姿も懐かしい。

9 :回想774列車:2008/09/30(火) 13:06:50 ID:wezTn4DL
>>8
漏れもEH10は雑魚扱いだったなぁ
ガキの頃の興味って、旅客列車>>荷物列車>>貨物列車だったから。
だからEF60なんかもあまり好きじゃなかった。

10 :回想774列車:2008/09/30(火) 16:11:10 ID:ZavqEnlu
邪道と言われそうだが、PS22Bに換装されたEH10も結構好き。
(でもゴハチ・ロクイチのはNG)

11 :回想774列車:2008/09/30(火) 16:55:12 ID:ZavqEnlu
小・中学生の頃、横浜駅では沢山の機関車が見られたものだった。(EF15・58・60・65・66そしてEH10)
貨物線が羽沢に移ったせいもあるが、今や「富士・ぶさ」の66のみ。(それも来年の春で全滅)
東横線は地下に潜ってしまうし、今の横浜駅には何も感じる所は無い。


12 :回想774列車:2008/09/30(火) 17:45:18 ID:/QF/6N6M
一回だけ東海道線根府川でEF12を見たなあ

13 :回想774列車:2008/09/30(火) 21:18:31 ID:nN6ZFz9G
>>9
昭和50年代はじめの東海道東京口では、65P牽引のブルトレ、ゴハチ重連客線経由の荷35レがスターだったな。
貨物では、一応ロクロクが一目おかれていたが、それ以外は雑魚。EH10はもちろん多分EF15なんかもまだ走っていたと思うのに。

14 :回想774列車:2008/09/30(火) 22:38:36 ID:hxKXEuf3
夜のホームで電車待ってると、ゴオーという爆音とともに闇の中から
EH10の引く貨物が通過していった。
あれは恐ろしかった・・・

15 :回想774列車:2008/09/30(火) 22:50:49 ID:Nqk7PvvS
後にも先にも例がない黒塗りで、
しかも2両連結というのが強烈なインパクトだったなぁ。

新しい時代の仕事が出来そうな機関車って感じだったが、
子ども心には何となく取っつきにくい感じがした。

16 :回想774列車:2008/10/01(水) 17:04:27 ID:BPjcWfWq
20系とか牽引してもカッコ良かったかもな

17 :回想774列車:2008/10/01(水) 17:09:38 ID:LEeyjxqk
>>16 その視点は新鮮だね。

EH10の黒塗りは、貨車に合わせたって聞いたような肝酢。
黄色帯は、ワキ1000とかの急行便にあわせたんだっけか
それとも日通のテーマカラーからいただいたんだっけか。

18 :回想774列車:2008/10/01(水) 17:50:23 ID:WS53AhDJ
やっぱ東海道貨物はEH10だよ!小学時代、東海道スターだった!
あの重苦しい重圧感がジワリジワリ迫ってくるのが好きだった。

小学時代の当時、藤沢−辻堂間の引地川にかかる鉄橋で度胸試しやったよ。
あの頃、引地川の鉄橋は線路と線路の間に一段下がって鉄板が敷かれていて、
高学小学生は皆、そこに寝そべって貨物が通過するまで度胸試した。
鉄板は今で言うガーター橋の高さ位だった記憶してるが。
枕木の下で寝そべらないと相手から丸見えになるが、たぶん毎回見られていたので
お巡りさんが毎回毎回駆けつけて来たなw
低学小学生は鉄板に下りると上がれない高さだったので鉄橋下で度胸試し。
最低5人6人で多い時は結構な数が居た記憶。

小学校で問題となり毎回毎回先生が「危ない遊びは止めましょう」と言っていた。

でも、うちの小学校だけじゃないんだよねw
そこら中の小学校生がやっていたんだしw

19 :回想774列車:2008/10/01(水) 20:40:24 ID:BPjcWfWq
>17
ワキの黄色ラインじゃね

20 :17:2008/10/02(木) 02:38:02 ID:YHHZYNwb
>>19
そうかも。

21 :回想774列車:2008/10/02(木) 20:59:03 ID:PGH6B5Rt
福島市で生まれ育ったこともあり、ED71に対する思い入れは今でも強いです。
晩年は、運転席側テールライトのみが外ハメ式に改造されたり、
ブタ鼻ヘッドライト改造車両も多くなりましたが、
愛嬌ある顔つきはその後の電機に継承される事なく終わってしまったのは残念でした。
しかし、あの頃の福島は、交流電機好きには天国みたいな所だったとシミジミ・・・・。

22 :回想774列車:2008/10/02(木) 21:09:08 ID:WJmtzU2F
>>21
今じゃ機関区ごと消えてしまいましたね… >福島

23 :回想774列車:2008/10/02(木) 21:24:01 ID:zCBJn/aZ
ED72, 73, 75, 76、EF30で、さくら、はやぶさ、みずほ、あさかぜ、富士、あかつき、明星、彗星
私は、HM缶が無かった世代ですが。

24 :回想774列車:2008/10/02(木) 21:43:25 ID:maAVE8Zm
オイラは…、
>21
EF71の重連に超萌え萌え
>23
EF30の四重連にも超萌え萌え

25 :回想774列車:2008/10/02(木) 23:12:59 ID:0qX3Q5ci
>>21
祖父が福島(笹木野)に住んでいた為、福島機関区は行き帰りの車窓のみならず
自転車でもよく見に行ってました。
DE71の1号機が廃車になったその後も車庫にしまってありましたよね?
扉の隙間から覗くとスカートが半分取れてるソレが見えてびっくりした思い出が。

26 :回想774列車:2008/10/03(金) 00:07:40 ID:bK8SfEKl
京阪神の省線電車に乗っていたら、横をEF15の貨物が良く併走してました
スピードが遅くて、楽々追い抜かして行く電車に優越感(?)を持ちました。

27 :回想774列車:2008/10/03(金) 00:15:02 ID:aFFXw6AO
 EH10は中央東線での勾配区間運行試験での失敗でセノハチ超えをあきらめたという。
そしてそれによって、わずか27年で現役引退に追い込まれた。

28 :回想774列車:2008/10/03(金) 07:16:10 ID:4bowZMIr
>>17
名鉄7000のデザインを担当した萩原政男さんの提案
だね。

国鉄の塗装規定に例外を設けることになるので随分
もめたとか。

荻原さんといえば何と言ってもED72・73の鳩胸とED
72(量産車)・73・EF61の綺麗なサイドビューに尽
きるんだけど。

>>27
確か中間連結器の座屈か強度不足か何かが問題にな
ったんだっけ。>セノハチ越え

あと、中央東線での試験よか前の話じゃなかったっ
け?>セノハチ越え断念

EH10が短命だったのはもう一つ。電動機数が多い=
補修費がかかる割にEF60以下の性能でしかなかった、
というのも大きいとは思うけど。

29 :回想774列車:2008/10/03(金) 08:24:50 ID:9wJ6MPCO
ED72・73の鳩胸と黄色ナンバーは、
「どういう意味があるのか?」って、子ども心に疑問だった。

30 :回想774列車:2008/10/03(金) 20:49:30 ID:yu3xaTB0
>>27
EF59とは速度特性が全く合わない(低速、高速どちらも協調困難)というのもあった。

31 :回想774列車:2008/10/05(日) 03:58:12 ID:jQ23sSds
九州特急の通過は上下とも夜中の筈だが、何故か見覚えがある。
新幹線から見たにしては、随分そばで見たような気もするし。。
消防の頃は当然の如くだった20系も新幹線0系も、EH10も、
遠い夢の中。

32 :回想774列車:2008/10/05(日) 08:32:26 ID:mk7ZokgJ
ゴハチを追いやった事で嫌われがちな下関のEF62。
カラコロ、カラコロ…と高速で駆け抜けていく姿は、格好良かったな。
ただ、パレット&マニ50主体の短編成ばっかりだったけど。

33 :回想774列車:2008/10/05(日) 21:33:35 ID:iG304yVG
そういえば、国鉄末期、浜松でEF58を運転させてくれる体験会があった。
参加しておけばよかった・・・・・・

34 :回想774列車:2008/10/05(日) 22:03:23 ID:VmZVuG2R
ゴハチのポイント通過音の凄まじさに萌えてました。

35 :回想774列車:2008/10/06(月) 02:55:10 ID:ujq8qnIj
前面のヒゲがサビてる58をたまに見かけたが…あれはステンレスではなかったのかな?

36 :回想774列車:2008/10/06(月) 07:29:44 ID:Kvtx+j6P
ステンレスでも錆びることはある。
一般的なSUS404でも、通常の環境でも錆びが出る事がある。
何十年も過酷な外気に当たって、ポツポツと錆びが浮く程度なら、
それなりの状態。

37 :回想774列車:2008/10/06(月) 18:01:51 ID:D49uL4NM
飾り帯ステンレスは、60、61だけ。普通は、クロームめっき。で、なにをクロームめっきしたかは・・多分、次の人が答えてくれるw

ちなみに、同様の勘違いは、60、61の下回りがステンレスという勘違いがありますね。あれは、ただの鋳鉄を傷の発見を容易にするためと装飾のため無塗装にしてある、というのはここの方には常識でしょうが。
保護のためグリスが塗ってあり、懐かし世代の普通はそれに汚れが付着して茶とも黒ともつかぬ色になっていたのがデフォ、でも最近はいつも綺麗にしてありましたね。そこがちょっと不自然でした。蛇足失礼。


38 :回想774列車:2008/10/06(月) 18:06:04 ID:A3pxPlmi
ああEF57よ

39 :回想774列車:2008/10/06(月) 18:31:31 ID:x49t69Pv
オレはEF58よりEF61の方が正直好きだった。
新幹線博多開業前にも関西ブルトレを稀に61が牽引したことあったよね。

40 :回想774列車:2008/10/06(月) 19:30:54 ID:ujq8qnIj
>37
なるへそ!クロームメッキだったのか

>38,39
製造両数が少ない形式にはオイラも萌えるな〜赤ならED74とか♪

41 :回想774列車:2008/10/06(月) 20:28:27 ID:WFjMNG+X
コンパクトな旧型電機が好きだ。
飯田線のデッカーは別格として青梅線、五日市線、大久野線、南部線のED16は
渋かった。西国立にはED16いっぱいいた。奥多摩工業のホキ似合ってた。
青梅線終点が氷川だった頃、奥多摩湖畔までダム工事用の廃線跡を歩いた。
あそこまでED16が入線していたのだろうか?

42 :回想774列車:2008/10/06(月) 21:24:04 ID:ATF2vclr
そう言えば、EF15って、国鉄末期まで、山手貨物線なんかで結構見かけたんだよな。

43 :回想774列車:2008/10/06(月) 21:27:40 ID:BSYlSFXc
>>41
水根線は妃殿下ですたよ。
川崎機関区浜川崎支区だかどこだかのC11が入ってますた。

44 :回想774列車:2008/10/06(月) 21:50:37 ID:1qVuvJ3p
熊ン蜂EH10。
もっといろいろな派生型があってほしかった。

45 :回想774列車:2008/10/07(火) 15:07:22 ID:vgWG4eDp
>>39,40
EF61派が漏れ以外にもいた
新系列のボディでSGの蒸気吹き上げるのが好きだった(だからED76も好き)
昼前に名鉄神宮前の御田踏み切りに行くと荷38レがマニの入換えをやっているの良く見た
その後しばらく待っているとEF66+レサ10000の「とびうお」返回も見れたっけ

南近畿ワイドで旅行中「はやたま」待ちの間大阪駅に行ってブルトレとか撮ったけど
その時の写真の中で一番のお気に入りはSGの蒸気を噴きながら発車待ちする荷31レのEF61
金が無くてモノクロ、自家現像だったけどこないだフイルム見たら奇跡的に無事だったのでスキャンして保存した

46 :回想774列車:2008/10/07(火) 18:55:38 ID:biGUBEK8
今、恐ろしいものを見てしまった。
ワム80000…をEF66更新機が牽引…

まあ、そういう時代なんだろうが、それにしても国鉄型機…特に66とDD51の更新機は醜い色使い。

旅客のはいいんだが…

47 :回想774列車:2008/10/07(火) 20:17:59 ID:J0s0seio
俺の好きなEF65よりはEF66の更新塗装の方が遙かにマシだ(´・ω・`)

48 :回想774列車:2008/10/07(火) 22:51:27 ID:uleH4asK
EHエリック…じゃねぇ、EH10の蛇腹を通り抜けた経験のあるファンはネ申だな。


49 :41:2008/10/08(水) 23:32:22 ID:Seq/zTNU
>>43
情報サンクス。調べてみたら非電化でC10,C11が活躍してました。
それにしても最近は廃墟ブームであそこはかなりの人に紹介されてますね。
またまた疑問なのですがなぜ横浜線の貨物レはC58からDE10になったのかな?
当時、[八]にはEF11,EF13,EF15,EF64,ED61X2など居ましたが重すぎたのかな。
[国]のED16ならぴったりなのにと思ってた。電車も72系だったし・・・


50 :回想774列車:2008/10/09(木) 04:53:37 ID:vlYkquvK
>>49
>横浜線
まつたくの仮説だけど、途中、連結解放する駅の側線に
架線が張られていないところがあったのでは。

51 :41:2008/10/09(木) 20:38:25 ID:ok/f7Ejy
なるほど。橋本、原町田駅など田舎くさかったからね。
橋本には非電化の相模線があるからなおさらDLの方が好都合だったのかも。
近年は団臨でEF64やEF65が入線していると聞きました。
昔は単線で木の枕木ペンペン草付きでは無く立派な複線レールに変貌だもの。

52 :回想774列車:2008/10/09(木) 21:50:09 ID:NbqzGOdg
EF80が出てこないのは寂しいので出してみる。
20系ゆうづるに乗りたかった。orz

53 :回想774列車:2008/10/10(金) 00:23:00 ID:Z+2ARyyb
もう貨物用、旅客用ワケわからん機関車だな

54 :回想774列車:2008/10/10(金) 01:43:46 ID:e6I6JLhc
DE10は、やはり「天北」に尽きる。


55 :回想774列車:2008/10/11(土) 02:40:14 ID:8WXHOkhj
昔は機関車の付け換えで特急や急行でもそこそこの停車時間があったからのんびりしてて良かったよな
朝食の駅弁買ったりさ…懐かしい

56 :回想774列車:2008/10/11(土) 13:42:25 ID:Hc8HVeX8
>>52
消防の夏休み、朝7時台に尾久→東大宮回送で近所の線路端で見たね。
越前回送のEF62と並んでうるさい機関車という印象が残ってる。

今考えると、尾久で一度機回ししてコック操作とかしてたんだな…。

57 :回想774列車:2008/10/11(土) 22:25:45 ID:7todaiJ3
値域限定車種だがEF63

58 :回想774列車:2008/10/11(土) 22:26:44 ID:7todaiJ3
○地域

59 :回想774列車:2008/10/11(土) 23:12:30 ID:8WXHOkhj
>52
オイラはEF80の地元だったが初めてEF81を見たときは「なんて新しいんだ!!」と思ったな
水戸で旧客を長時間待たせてED75にスイッチしてたっけ…

60 :回想774列車:2008/10/12(日) 23:34:16 ID:bmSeZgLB
>>57
地域限定つーても、4機が生きている。

61 :回想774列車:2008/10/17(金) 01:50:23 ID:wtzFNjSG
宇都宮駅東口から少し歩くとEF57が鎮座しとる

62 :回想774列車:2008/10/17(金) 05:44:44 ID:LrcGzhcl
SLの保存はアチコチで見るけど、ELの保存はあまり見かけないので寂しい

63 :回想774列車:2008/10/18(土) 16:05:27 ID:BuGwdCJZ
EF57は天プラも製品化されたし本物も復活してほしいねー

64 :回想774列車:2008/10/23(木) 20:31:37 ID:Sx0YTORO
EF55、引退ですって? まぁ特殊ですけどね…

65 :回想774列車:2008/10/23(木) 21:37:22 ID:/akpfs/H
>>64さん、
引退後はどうなるの?大宮の鉄道博物館で展示?

66 :回想774列車:2008/10/23(木) 21:57:40 ID:Sx0YTORO
>>65
俺に聞かれても…

67 :回想774列車:2008/10/24(金) 03:18:41 ID:PWchPbap
つか何でEF55が復活したのかよくわからんよね

68 :回想774列車:2008/10/24(金) 16:42:06 ID:P4Y9/Sd6
高二に留置されてた頃は、色褪せてぼろぼろだったので、せめて色位は塗り直してやろうっつーところから話が始まって、動態保存につながったっつーけど、よくそこまで話が広がったものだ。(余剰人員の活用というのもなくはない?)
それにしても、さよなら運転はトカ線でしてほしかった


69 :回想774列車:2008/10/24(金) 17:05:06 ID:qakne4F6
馴染みの機関車はED16。鶴見線や南武線によく撮影に行ってたので。初めて見たのは小学校3年の時で、ずっと外国の機関車だと思ってました。
あと思い出の機関車はEF8022号機。1981年上野で撮った写真が最初で最後になりました。日立製の機関車です。

70 :回想774列車:2008/10/24(金) 20:05:58 ID:wqwT+hYd
>>67-68
国鉄末期の増収策の一環で撮影会とかの開催が多かったとはいえ
とりあえず展示用に補修を計画→各部を点検したら機器の状態は良好→
足回りの状態も問題ない→構内走行だけで良いから動態復元を…という流れが
いつの間にか大宮に入場、本格的な修繕になってしまったからねw

東海道は本線復帰直後の沼津区100年記念イベント(一般公開でも展示)で走ったな。
元が特急「富士」「燕」牽引機だっただけに最後にもう一度東海道を走って欲しかった…



71 :回想774列車:2008/10/25(土) 20:59:34 ID:h5QUCF6v
56とか57の広々とした両端デッキは
一体何のため?

ガキの頃の素朴な疑問だった。

72 :回想774列車:2008/10/25(土) 22:44:13 ID:IJYorqoY
バイトの子が乗って「電車がくるぞー」って叫ぶんだよw

73 :回想774列車:2008/10/25(土) 22:49:49 ID:kjKsFF9j
線路上に人がいたら、デッキからダッシュして追い払うんですよね 分かります。

74 :回想774列車:2008/10/26(日) 06:44:01 ID:k5EsvaM8
それは明治時代の京都N電では。
「電車が来ます。あぶのおっせ。」

75 :回想774列車:2008/10/26(日) 18:53:43 ID:CiM5Srg6
つか戦後のドサクサであのデッキに乗った人とか居るんだろうな

76 :回想774列車:2008/10/26(日) 19:00:14 ID:yD74q33c
>旧型電機のデッキ

特別料金キロ当たり10円出すから乗ってみたいw

77 :回想774列車:2008/10/26(日) 19:08:48 ID:jb3Ht0sQ
>旧型電機のデッキ
EF57のデッキならあるけど、結構どころか、かなり揺れるよ。
昔はデッキの出入り口のところに、開閉式の扉がつけられて
いた記憶がある。

78 :回想774列車:2008/10/26(日) 19:58:10 ID:rxo0yLlP
>>71
車体は貨物機と一緒だから先輪2軸の旅客機は広くなるんだよな。

>>77
58はその位置に運転台があるんだぜw

79 :回想774列車:2008/10/26(日) 20:12:50 ID:7hkCmkMe
>>75
戦後どころか、50年代でもガキんちょが一杯のってる写真があったと思うが。

80 :回想774列車:2008/10/26(日) 20:34:07 ID:yD74q33c
1970年ごろの
デッキ乗り客
http://homepage3.nifty.com/EF57/EF57/EF57.htm

81 :回想774列車:2008/10/26(日) 22:17:33 ID:CiM5Srg6
おまいらなら乗ると思った。。。

82 :回想774列車:2008/10/26(日) 23:06:10 ID:nCnt8/La
拾い物
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader824254.jpg

83 :回想774列車:2008/10/26(日) 23:16:07 ID:c86utMuR
俺の好きな上越型だが、ど派手な殴り書きなぁ・・・(´・ω・`)

84 :回想774列車:2008/10/27(月) 00:07:53 ID:05XNggFb
手前で書いて手前で消してるんだぜ

85 :回想774列車:2008/10/28(火) 03:31:05 ID:fWVps6Oy
なんかすごい複雑な心境…

86 :回想774列車:2008/10/28(火) 04:07:25 ID:ZYSvlPXF
スローガンもすぐ消せるよう水性だったもんな

87 :回想774列車:2008/10/28(火) 19:17:15 ID:yMEz3/qL
団結号なんて若いファンはしらんだろ。
蒸気の時はまいったけど、電関だとご丁寧にビラまで
貼ってあって以外に面白かった。

88 :回想774列車:2008/10/31(金) 11:41:37 ID:IXddnBS8
あれって白墨の粉を溶かしたヤツ?それとも校庭のライン引き用の石灰?

現代の糞ガイジンとその真似っ古事記の落書きは
メッセージ性は無いのだが容易に消せないのが癌。

89 :回想774列車:2008/11/01(土) 20:30:28 ID:DG/GrYIV
消石灰は、Ca(OH)2:水酸化カルシウム

皮膚などがアルカリでやられるよ。注意wo

90 :回想774列車:2008/11/03(月) 02:29:38 ID:y8CxHGlp
つか昔は汚い機関車が多かったよなw
茶色は目立たないけど前掛けのクリーム色とか交直のローズ系

91 :回想774列車:2008/11/06(木) 22:57:51 ID:wYWahh1H
EF55もついに引退か....

92 :回想774列車:2008/11/08(土) 18:45:23 ID:Os43Pu1N
宇都宮区のクリーム色がヤケに白かった

93 :回想774列車:2008/11/09(日) 19:23:57 ID:/Opgo3co
>>91
修理用部品が調達困難とかの理由だけどねえ…納得いかん

94 :回想774列車:2008/11/10(月) 00:43:49 ID:fNF388jY
>>93
戦前の機関車なんだから無理いってはいかんよ。

95 :回想774列車:2008/11/10(月) 00:44:15 ID:0Y6olmZG
SLの場合は動輪とかボイラ管がネックみたいだけど、旧式のELだとどこら辺?

96 :回想774列車:2008/11/10(月) 07:34:42 ID:qMTNZmLg
あのボロボロだったEF55が、よく復活したモンだと思ったモンだが。

アレを見るに、電機に限らず、金さえかければたいがいの機関車復活は
出来るんじゃないの?なんて思ってしまう。

97 :回想774列車:2008/11/10(月) 20:26:12 ID:SBVDZAFy
そうかカネか!
残念ながら旧型電機には蒸機ほどの集客力はないのかな?

98 :回想774列車:2008/11/10(月) 20:45:30 ID:qMTNZmLg
だが、それ以前に保存車両が殆ど無い・・・

99 :回想774列車:2008/11/11(火) 01:19:14 ID:BCCQ2EQ/
宇都宮の57とか

100 :回想774列車:2008/11/11(火) 14:38:52 ID:U5VhsILL
何が旧型電機で、何がそうでないのか、イパーン人にはわかりにくいのかも。

101 :回想774列車:2008/11/11(火) 18:43:54 ID:UYq5ZyNy
ジーゼルカーを電車とか言ってる自称鉄ちゃんはざらに居るからな

102 :回想774列車:2008/11/11(火) 19:31:17 ID:iPWWEjPB
@戦前に製作されたもの
A戦後に製作されたが基本設計は戦前からのもの(ex;EF58)


103 :回想774列車:2008/11/11(火) 19:57:53 ID:y59Vp8Bb
正直、EF66以前ももう旧型だよな。
いまの66やらPFって58で大騒ぎした昭和60年前後の時の58の車齢越えてるぜ。

104 :回想774列車:2008/11/11(火) 20:06:01 ID:8dq5iPqA
>>93
ひょっとしたら、今の世では使っちゃいけない部品が使われてて
その取替えがきかないのかも。水銀系、PCB系とかアスベスト系とか…
家庭用の蛍光灯の安定器でも型が古いとやばいのあるもんねえ…

105 :回想774列車:2008/11/11(火) 23:17:32 ID:TSnBaIxp
安定機や開閉器の絶縁、配管接続のガスケットや防水シールも、当時はアスベスト使用がデフォ。
今じゃ絶対に使えない。全部を更新するなら、新造するより高価かも。

106 :回想774列車:2008/11/12(水) 00:27:08 ID:Ju2deePb
>>100
 簡単に言えば省型と国鉄型との違いでつなぁ。

107 :回想774列車:2008/11/12(水) 00:36:32 ID:HdlJg7KB
2CC2 BBB VVVF

108 :回想774列車:2008/11/12(水) 19:24:28 ID:urKlwJoi
そんな調子では横川の体験訓練も「懐かし」くなりそうだ

109 :回想774列車:2008/11/19(水) 13:04:27 ID:5L3PdypG
やってくる機関車のえり好みをしない俺でも、
あー、またEF15だ、ってのはあったな…

110 :回想774列車:2008/11/19(水) 23:15:56 ID:jTMd4NRZ
>109
オイラの場合は、またEF65-0だ…ってパターン

111 :回想774列車:2008/11/21(金) 00:27:07 ID:jJXIq36r
DD51が目の敵にされた時代

112 :回想774列車:2008/11/21(金) 08:07:24 ID:fwMIki2l
反面、釣り掛け国電とか旧客は見向きもされていなかった。

113 :回想774列車:2008/11/21(金) 08:14:35 ID:muTdNdjO
>>112
蒸機に対しての話だよな

114 :回想774列車:2008/11/21(金) 21:11:00 ID:3bbT7lOR
0系新幹線だって、在来優等を淘汰した存在として
味気ないとか旅情がないとか、昔は相当嫌われてたもんな。

115 :回想774列車:2008/11/21(金) 21:46:54 ID:5UYDOcr6
山手線貨物の旧型電気はよかった。

116 :回想774列車:2008/11/21(金) 21:57:02 ID:c6Bz/tY5
青梅、五日市、南部線のED16は忘れがたいな。

117 :回想774列車:2008/11/21(金) 22:05:45 ID:PljDgqZq
>>116
夜中まで走ってたほどなのに、
今や青梅線の貨物自体アッケなく廃止になってしまった…

ED16だと武蔵新城の高架を登れなかっただろうとのアヤシゲな説…

118 :回想774列車:2008/11/22(土) 00:27:48 ID:nCCHbszn
>>114
全くだ。
今日書店で、0系の書籍が山ほどあったのを見て、滑稽だった。
民営化されるまで、誰も見向きもしない存在だったのにな。

個人的には0系は、大窓転クロがなくなった時点で終了だから、
今更騒いでるのが馬鹿らしい。

119 :回想774列車:2008/11/22(土) 23:44:15 ID:E1T/1r8s
博物館で0系に乗れば良いし

120 :回想774列車:2008/11/23(日) 07:27:31 ID:6rvHNFtK
>>116-119
青梅なら両方あるな。

121 :回想774列車:2008/11/23(日) 21:47:55 ID:gEPc8B4L
>>118
 同意。
 俺も1000番台以降の0系は興味がない。

122 :回想774列車:2008/11/23(日) 23:24:29 ID:W649sj+v
さあ、今のうちですよ
103系EC撮るなり録るなりするのは
それとEF65やらキハ47系やらもw

123 :回想774列車:2008/11/24(月) 00:06:30 ID:7eLeXunO
>>119
交通科学博物館なら来年1月中旬迄
0系展をやってる

124 :回想774列車:2008/11/24(月) 00:37:06 ID:NfYPaxmK
末期になると>>118>>121みたいなのが必ずでてくるなw
葬式ヲタを馬鹿にするヲタw

125 :回想774列車:2008/11/24(月) 01:09:33 ID:ieHEY6lK
ありがとぉ〜〜  って…

        馬鹿だろ

        キモイし

126 :回想774列車:2008/11/24(月) 19:34:45 ID:0VuYJQe3
それまで見向きもしなかったくせに、なくなるとか言われると、
急に懐かしがったり、ありがたがったりするヤツが多いからな。
親がガン宣告されて急に親孝行するようなもんだ。
普段から愛着あれば、そんな気にはならんだろ。

127 :回想774列車:2008/11/24(月) 21:31:02 ID:GcOSW4P7
普段から愛着あれば尚の事最期をみとってやりたくなるんジャマイカ?

128 :回想774列車:2008/11/24(月) 23:09:20 ID:j5vvNh3X
最終日のホームで鈴なりになってカメラ構えてるような人々に愛着があるようには思えないのだが…。

129 :回想774列車:2008/11/25(火) 08:36:22 ID:97yB7nDJ
>>124 125 126 128
胴囲でつね。
ミ〜ハ〜連中が押し寄せるはるか以前に
愛着を持って撮ったり録ったり(盗りはしませんよ)します。
本当の愛着とこのようなもんでしょう。
SL最期の2〜3年頃、10系DCを録ってたら変人扱いされましたが
それで良いのです。

130 :回想774列車:2008/11/25(火) 08:51:37 ID:iz8EZYAa
知らない奴が多すぎるな。
普通に「セカンド方(かた)」と呼称する。
「にえんど側」と、言い出したのは昭和50年ごろから。
そう、蒸気が用途廃止になった年だな。
蒸気は「こうしきがわ」「ひこうしきがわ」と一般に呼ぶと
思われているが、山陰地区では「セカンド方」と呼ぶことも
あった。
ちなみにPCでも「車重」ではなく「軸重」乃至は「整備重量」
なんて呼ぶ現場もあった。
中央鉄道学園の教科書を読んだことがないなら、黙ってな!




131 :回想774列車:2008/11/26(水) 16:53:58 ID:kZoUUClr
神戸に居たので大半はEF65「並型」、
たまのEH10や58がうれしかったよ。

当時憧れの、先台車付き茶色旧型電機は
竜華にしか居なかったかな。

132 :回想774列車:2008/11/26(水) 17:08:43 ID:+O4SPwnx
>>130
軸重ではなくて、自重(じじゅう)では。
でないと、意味が変わってしまう。
慣用的にそう呼称していた現業機関があったと言われれば
否定のしようはないけど、、

133 :回想774列車:2008/11/26(水) 23:43:58 ID:A1DuosBS
>知らない奴が多すぎるな。(笑)

134 :回想774列車:2008/11/27(木) 01:14:38 ID:gWe17CX6
釣りだとおもいますけど・・・

135 :回想774列車:2008/11/29(土) 02:33:33 ID:5v8gVS+F
>>130
空気読めない爺じゃなくて自慰は、年金もらうまでROMってろ

136 :回想774列車:2008/11/29(土) 09:37:41 ID:yYmr/zm9
本当のプロは自慢せず、素人の愚問にも馬鹿にせず答えて下さる。
プロ気取り、業界と同体化の錯覚してるヤツが優越感を保とうと自慢する。

137 :回想774列車:2008/12/04(木) 00:18:35 ID:UCzBmgnI
関 幡 広 岡 宮 吹二 米 稲二 浜 沼 新

138 :137:2008/12/04(木) 01:29:49 ID:UCzBmgnI
スマソ、忘れ物



139 :回想774列車:2008/12/04(木) 22:56:22 ID:N2r4H1GJ
瀬は?

140 :回想774列車:2008/12/05(金) 15:26:26 ID:G3RneQZ/
国鉄電機と言うと新宿駅東口側にあった円い顔のイラストがいくつも並んだ看板を思いだす。
(^o^)←こんな顔が羅列のイメージだった。

141 :137:2008/12/05(金) 22:15:26 ID:yQERrUIo
>139
サンクス、
IDと同じ、GJ

142 :回想774列車:2008/12/06(土) 02:22:04 ID:4KdbNzii
>>140
あった、あった!
あれが見えると、ああ帰ってきたなあと思ったものだった

143 :回想774列車:2008/12/07(日) 18:28:42 ID:O2mfvC5B
新宿駅のあの顔のイラストの前でよくEF13や15が発車待ちをしてましたよね。
必ずと言っていいほど待機中の機関士さんはマスコンとブレーキに足を乗せてたっけw

144 :回想774列車:2008/12/09(火) 20:07:54 ID:cFov5iDG
これって迷彩色?

http://images.google.com/hosted/life/l?q=Japan+station+source:life&imgurl=261df2ed1e3af778

145 :回想774列車:2008/12/09(火) 21:26:50 ID:kOh1IJY3
>>144
そのようですね。 空系もお好きな方?

146 :144:2008/12/09(火) 23:10:19 ID:cFov5iDG
>>145
いえいえ、空系にはまったく門外漢ですが、
前に、戦中には迷彩塗装の機関車があったと何かで読んだものですから。
画像で確認がとれてやや興奮しています。
終戦直後の撮影だから残っていたのでしょう。
きっとD52あたりにもあったに違いないかと。

147 :回想774列車:2008/12/09(火) 23:24:09 ID:J3K1plTE
>>146
蒸気機関車にも迷彩はあるよ

148 :145:2008/12/10(水) 01:59:59 ID:vlYyabGV
海外ですと、ドイツ系の鉄道模型で迷彩版が商品化されていたと思います。
また、月刊誌の鉄道不安の出版社の本で、迷彩機関車の写真を見たような気がします。
(写真でつづる鉄道の歴史…みたいな本だったかな?)

149 :回想774列車:2008/12/10(水) 02:35:11 ID:RhgwAZyN
「EF57ものがたり」に8号機の迷彩塗装の写真が載ってるね

150 :回想774列車:2008/12/10(水) 06:26:37 ID:mPqiMHrL
迷彩の電機の写真って結構あるのですね、ありがとうございます。
スレチ?だけど、蒸機の写真も見てみたいものです。

151 :回想774列車:2008/12/16(火) 23:33:11 ID:QTavCkhU
EF65 F型は1年間ほど東京発着のブルトレの牽引をしていたそうだが、
その姿を収めた写真には、未だにお目にかかったことがない。

152 :回想774列車:2008/12/17(水) 08:38:19 ID:eQQFCVr1
ED911,11,21暖房車引いてた。仙山線。作並からはED14かED17に交換して山形へ。

153 :回想774列車:2008/12/17(水) 08:42:04 ID:eQQFCVr1
↑ED91はED45だった。かきわすれ。

154 :回想774列車:2008/12/17(水) 23:39:17 ID:K7amMAfR
>RF 1982年何月号だったか、EF65F特集(6〜9月?の4回)にあり。
513〜517のどれか。

155 :154:2008/12/17(水) 23:39:57 ID:K7amMAfR
スマソ
>>151

156 :回想774列車:2008/12/18(木) 02:30:46 ID:YptfnZ9q
ふと思い出した。
本当はP型(500番台)なんだけど(手違いで?)一般色で
出場してしまった機関車がHM付きでBT牽引中…
という写真を鉄童不安でみたキガス。

157 :回想774列車:2008/12/18(木) 06:20:12 ID:qr2bzyNR
>>156
そういやそんな記事を見たことあるな。
手違いというかデビュー当初はわざわざ一般型と
塗り方を区別してなかったとか、そんな理由じゃなかったっけ?


158 :回想774列車:2008/12/18(木) 21:12:21 ID:OSV+VaPf
>>156-157
EF65の501〜504が一般色で出てきちゃったね
EF60の500番台が特急色だったのでEF65で塗り分けない理由は無い

159 :回想774列車:2008/12/19(金) 01:45:00 ID:FMylptg4
>156-158
一般色で出たのはEF65 502 1両のみだったのでは。
一般色が茶→青クリームになった際、特急色は対象外だったが、大宮工場の勘違い。
他に大宮の勘違いによる塗りわけミスは EF60 512・513の一般色

160 :159:2008/12/19(金) 01:45:51 ID:FMylptg4
スマソ
×EF65 502
○EF65 501

161 :回想774列車:2008/12/19(金) 04:01:43 ID:YqONkUFh
EF65 501の塗り分けミス
最近見た記憶があったのでいろいろ探してみたら
「鉄道青春時代 東海道線」の川崎ー鶴見のページに
白黒写真があった

162 :回想774列車:2008/12/23(火) 02:05:32 ID:2YMuazMu
http://rail.hobidas.com/kokutetsu/archives/2008/05/ef65_501.html

163 :回想774列車:2008/12/23(火) 22:11:44 ID:H+h/b6yv
EF65とパンつきカニ22のコンビって存在したんでしょうか?
時期的にはありそうなんですが、今の今まで雑誌で見たことないです。

164 :回想774列車:2008/12/27(土) 19:46:25 ID:hOvylZjl
>>163
ある個人の方の鉄道趣味HPでそれらしい姿を見ました。
s42の夏季とのこと。
カニパン側からの後追いでHMは見えませんが、65の500番台でしょう。

165 :回想774列車:2008/12/29(月) 22:18:58 ID:tZnzZa+7
164
同じ方が撮った みずほ(HM)があった。
65(P)+カニパンで、間違いないッ。

166 :回想774列車:2009/01/03(土) 03:50:56 ID:F0XZqt1U
ttp://jp.youtube.com/watch?v=rJ04gnGQbO0&feature=related

167 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

168 :回想774列車:2009/01/03(土) 21:38:31 ID:/FCor+YN
EF51見たかった…ED19は現役時に見たけどカメラ無し…

169 :回想774列車:2009/01/04(日) 00:20:11 ID:tG7TkAe2
ED19って飯田線沿線のどこかに保存してありましたよね。
ED18っていまどこに居るんでしたっけ・・?

そろって保存させたいですね。


170 :回想774列車:2009/01/04(日) 06:44:54 ID:bOdfFY8D
ED19 1 見に行きましたよ。
伊那松島駅から西へ、どうやって行ったか忘れましたが。
状態は悪くありませんが、屋根は無いです。

171 :回想774列車:2009/01/04(日) 17:15:02 ID:BObNnvuE
>>169
浜工


172 :回想774列車:2009/01/05(月) 15:55:07 ID:eBNQfXnG
おまいら貴重なD型旧形式を見られてうらやましいぞヽ(ノД`)/

173 :回想774列車:2009/01/05(月) 22:31:42 ID:pq2rhtfr
今思い返せば竜華って恵まれてたんだな
EF52EF15ED60EF58・・・最後はEF60も
和歌山まで行けばDF50も来てたし

174 :回想774列車:2009/01/06(火) 12:53:22 ID:UKIE6bYK
ED61もありましたね。

175 :回想774列車:2009/01/06(火) 21:32:19 ID:AXHjP5AN
>>174
ED61っていつくらいまで阪和線走ってたんでしょうか?
60と区別がついて無かったからかも知れませんがあまり覚えてないんです

176 :回想774列車:2009/01/06(火) 22:40:38 ID:LffbKbQS
>>173
EF52は見た事無かった。

177 :回想774列車:2009/01/07(水) 02:02:58 ID:V0g5bDWI
何か久々にあぼーんを見たな

178 :回想774列車:2009/01/08(木) 19:09:58 ID:9tI+C85s
俺は奈良の扇形庫で見たな<EF52

奈良駅付近は先日二十年ぶり位に行ったがあまりの変わり様にびっくりしたよ。

179 :1008M:2009/01/10(土) 13:54:55 ID:LCttQC05
急行「しろやま」を牽いていたEF61、驚くばかりの蒸気を吹き上げてやってきた。
てっきり、電機が火災を起こしているんだと思い、駅に通報した覚えがある。

180 :回想774列車:2009/01/10(土) 18:36:44 ID:Fh360q4t
昭和40年代後半、上野口で鉄だった俺はEF57だよね。
EF65も東京口の500番台より上野口の1000番台が好きだった。

181 :回想774列車:2009/01/10(土) 20:30:03 ID:udFCYKd9
57は覚えてない世代だけど、宇都宮の65-1000は好きだったなー。
東京口の奴はスノプラが無くて、ちょっと間抜けな印象を受けた。

182 :回想774列車:2009/01/10(土) 23:15:53 ID:pgEzrJLd
スノープローが無いとパンツ履かずにズボンみたいでスカスカだよな

183 :回想774列車:2009/01/10(土) 23:57:50 ID:06srmz/h
>180-182
東京口のPF、スノープローが無いよりも、ナンパーがエッチングになって
読み取りにくいのが気になった。
パンタもPS22になり、看板のブルトレを牽くにはかなり安っぽいなと感じた。


184 :回想774列車:2009/01/11(日) 06:17:35 ID:uyGd72a/
上野口のPFは耐寒構造の文字通り1000番台で500番台とは一線を企していたが、
東京口のPFは単に500番台やゴハチの置き換え用で、ツララ切がついているのに
スノープローや汽笛カバーが無くて間抜けだった。

185 :回想774列車:2009/01/11(日) 07:07:22 ID:8ZtHuWI/
東京口PFは新製直後はスノープローは付いてたらしいけど、
すぐに外されちゃったみたいだからね。
前任の500番台には付いていたのだから、
わざわざ外してくれなくてもなぁ・・・

186 :回想774列車:2009/01/11(日) 11:12:08 ID:7ep1UoGC
>>185
制輪子交換するのに邪魔だから外したんだよ
頻繁に交換するのでプラウがあると作業効率が落ちる

187 :九州電機大好き:2009/01/11(日) 20:42:19 ID:qUDuwV7n
昔、下関に信越からやって来たEF62があったが、80qのスピードでは、
EF58やEF66に劣っていた。



188 :回想774列車:2009/01/11(日) 20:57:14 ID:bbyt7Sk4
元々山岳線用のカマだからね>EF62
高速走行は本来の使用目的じゃなかった。
信越で余剰になり、たまたまEGがあったから白羽の矢がたった。
無理な運用であぼ〜ん・・・思えば不幸なカマだぁね。


189 :九州電機大好き:2009/01/11(日) 21:22:10 ID:qUDuwV7n
そうだね。


190 :回想774列車:2009/01/12(月) 00:40:35 ID:2qguX1rp
>>188
廃車になるところを、
転属先があってもう一花咲かせられただけ幸運とも言える、
まあ信越本務機のくせに補機の影扱いだから、
もともとが幸運な方じゃ無いけど、
でもあのうるさいブロワー音は大好きだな、
62よりうるさい電気機関車って他にあるかなぁ?

191 :回想774列車:2009/01/12(月) 00:43:13 ID:k7Bqt7hf
キンタw

192 :回想774列車:2009/01/12(月) 00:53:38 ID:uYd+8ghG
>187-188
山男やスキーヤーは山で見ると美形だが、
平地で見るともっさりして垢抜けしない。

193 :回想774列車:2009/01/12(月) 05:44:17 ID:Zl51mYo3
東海道山陽スジの荷物列車を、すべて下関のEF62に置き換えるのを前提に、
準備段階として、ゴハチが下関に集中配置された。普段は浜松持ちの運用に、原型窓の宮原のゴハチが
入ったりして楽しかった。

194 :回想774列車:2009/01/12(月) 08:30:21 ID:wOd9Y4nq
スノープローといえば、寒い寒い碓氷峠のEF63にも付いてなかったね。
やはり、あのゴチャゴチャした連結器回りのせいなんだろうか。

195 :回想774列車:2009/01/12(月) 17:06:36 ID:8mJkt7g+
関東⇔中越の貨物が信越線が切られ上越&中央ルートになったことで
EF62とEF64の明暗がくっきりわかれたんですよね。

196 :回想774列車:2009/01/12(月) 20:05:04 ID:AcbkGked
振り返ればもう25年前
ついこの間のような気もするのに四半世紀前だよ…

197 :回想774列車:2009/01/12(月) 21:01:05 ID:MbYHMDjd
「越前」牽いてたロクニ・・・カッコ良かった!

198 :回想774列車:2009/01/12(月) 21:14:49 ID:2qguX1rp
東海道のEF62は高速長距離運用で故障が多かったらしいね、
せめて歯車比さえ変更すれば普通に使えたと思うんだけど、
スキーヤーをスキーヤーの格好のまま平地で使ったら、そりゃー疲れちゃうよ、

>>194
碓氷峠でスノーブロウで蹴散らすほど積もったら、そもそも運転が難しいんじゃないかな?

199 :回想774列車:2009/01/12(月) 22:12:48 ID:dBxGt0Du
プラウ、プロー、プロウ。。。ブロウ???
統一せんか。

200 :回想774列車:2009/01/12(月) 22:20:20 ID:k7Bqt7hf
plow か plough なんだよな

英語読みなら、プラウだろうな。

201 :回想774列車:2009/01/13(火) 02:42:20 ID:ZIMswyoq
本や雑誌ですらバラバラだから統一は無理でしょう、
わかればどれでもいいのでは、
でも現場の人がどの言い方してたのかは気になるけど、

202 :回想774列車:2009/01/13(火) 14:02:58 ID:CkFn289o
除雪板

203 :回想774列車:2009/01/13(火) 16:17:13 ID:MU9vMPaK
雪カキ、とはいいませんでしたっけ?

204 :回想774列車:2009/01/13(火) 18:38:39 ID:kEndij3L
ぷろー だったな

205 :回想774列車:2009/01/13(火) 19:38:31 ID:ZIMswyoq
現場もマチマチだね‥

206 :回想774列車:2009/01/13(火) 21:38:11 ID:CkFn289o
いや…
テキトーに書いたんだが

207 :回想774列車:2009/01/14(水) 18:22:43 ID:hFw55ND4
国鉄というと戦後限定なのかな。
西武にブラウンボベリーとか古典的な電気機関車がけっこういたけど、
あの辺も元は鉄道省だよね。
池袋でもよく見かけた。

208 :回想774列車:2009/01/14(水) 21:04:35 ID:DrCk+7Se
>>207
スレタイトルの事ね、
思い出や思い入れがあるなら、
無理に国鉄につなげなくとも、私鉄の西武E851や東武ED5080でも構いませんよ、
みんな同じ、思い出の日本(国)の私(鉄)の(電気機関車)や!

209 :回想774列車:2009/01/14(水) 21:51:38 ID:zMyQyDmz
>>199
カープに昨年「ブラウワー」という投手がいたwww

210 :回想774列車:2009/01/15(木) 00:42:10 ID:15N7/w2D
>208
カッテに決めるな(・∀・ )

211 :回想774列車:2009/01/15(木) 13:28:44 ID:ET2SJhqh
鉄道省〜国鉄にかけての機関車なら彦根にごろごろと

212 :回想774列車:2009/01/17(土) 08:48:05 ID:4Uu/Wf+c
>211
近江鉄道ですね
貸しレにたまに行くがいつも大荷物なので寄ったことがない

213 :回想774列車:2009/01/20(火) 20:45:28 ID:n/OhqX4K
>>212
あれはもう近江鉄道の物持ちの良さというか奇特さに脱帽するほかない

車齢86年〜79年という文化財レベルの電気機関車がゴロゴロと、
しかも使いもしない機関車を、ED14とED31に至っては同形式で複数(3両以上)揃えてあるってのが信じがたい奇跡

214 :回想774列車:2009/01/22(木) 18:15:59 ID:IoqabuYT
近江商人の心意気か?

215 :回想774列車:2009/01/22(木) 19:31:26 ID:luECN1WB
ED14は束が大宮用に(東海道・仙山線ゆかり)、ED31は倒壊が名古屋用に(伊那電鉄の遺物)、
それぞれ欲しがるんではないかと

216 :回想774列車:2009/01/22(木) 19:38:03 ID:8OPbCuyH
ED14ED31まだあるのかよ。
すごいね。
30年以上前でも、おお、まだこんなの走ってるんだという感じだった。

217 :回想774列車:2009/01/24(土) 03:47:51 ID:D7CkV1PQ
北陸在住のオレはEF70が好きだった。
ED74は見たことないけどね。


218 :回想774列車:2009/01/24(土) 20:10:07 ID:dg90GmEM
ガキの頃、高架化前の中央線だと中野・荻窪
・吉祥寺・武蔵境・国分寺が貨物扱い駅で、
頻繁に立川区のED17が入れ換えに出張って来
ていた。
当時の沿線住民にとってデンカンと言えばデ
ッカーで、あのいでたちとグワヮヮヮ〜ン〜
という走行音が鉄の道への入り口となった。

219 :回想774列車:2009/02/03(火) 16:40:15 ID:Co1YAABa
>>217 雪中で日本海の先頭に立つ1000番台の勇姿は北陸本線ならではだな

220 :回想774列車:2009/02/08(日) 16:26:33 ID:7m6kjG6+
やっぱJNRの電機と言ったら俺は「エッチトウ」だな。
重連タイプの構成はもちろん、EF15なんかの三倍位広そうな運転室も印象的だった。

221 :回想774列車:2009/02/08(日) 17:04:25 ID:qLzOpgHI
>>216
30年前だったらどこの私鉄も車齢50年オーバーの
EL持ってたんじゃない?

222 :回想774列車:2009/02/08(日) 23:56:28 ID:fPNEKp7P
>>221
西武や近鉄もだね。

223 :回想774列車:2009/02/11(水) 00:43:38 ID:5HKp8ETf
>217 >219
同意、EF81より北陸線に似合っていた。
九州に行ってもそれなりにブルトレ牽引に当てられていたとこからすれば
名機としてもおかしくない。
>220
EH10は勿体無いな。
国鉄貨物がもう少し元気良ければまだまだ活躍する余地があったのに・・・
貨物なら何を牽かせても絵になっていただけに余計に惜しい。

224 :回想774列車:2009/02/11(水) 10:16:09 ID:IuLYRdI8
似合ってたとか、絵になってたとかw
EF70もEH10も過渡期の機関車だからあんなもんだろ。
まぁEF81は汎用性ってだけで使われすぎの感はあるが。

225 :回想774列車:2009/02/12(木) 00:10:18 ID:i+vfRWfy
セノハチ越せないEH10なんて…

226 :回想774列車:2009/02/12(木) 07:05:05 ID:jZimdk65
つかEF66牽引でも補機付きじゃなかったっけ?

227 :回想774列車:2009/02/12(木) 07:36:41 ID:6IahhtfK
相性いい補機がなかったから越せなかった。

228 :回想774列車:2009/02/12(木) 09:40:38 ID:hzKzQvjE
2両1ユニットで他に例を見ない黒塗りで如何にも強そうなのに、意外としおらしいEH10

229 :回想774列車:2009/02/12(木) 13:22:54 ID:M9A07I9Y
>>228 機関などの中身は旧型だからね。
EF66に、熊ン蜂の塗色をしてほしい。最強にイカツいだろう。

230 :回想774列車:2009/02/12(木) 23:02:06 ID:Lht2euRg
>>229
想像したらちょっとカッコイイと思った

231 :回想774列車:2009/02/13(金) 11:58:29 ID:ohcBf3zU
やっぱ、機関車には力強さを求めるよなぁ。
内容はともかく、デザインは。

232 :217:2009/02/13(金) 23:41:00 ID:i3vefTFk
S57の夏だったかなぁ
敦二のイベントへオヤジに連れて行ってもらったのは・・・

EF70の運転席に座ったよ。
当時小学生のオレでも膝が機器にあたって狭く感じた。

オレがEF70が好きだった理由は
「国内初のF級交流機はオレの住んでる北陸にしかないんだぞ!」
って云う単純な事だったと思う。

オレが生まれた頃にはもうブルトレ牽引からは外されてたはずだし。





233 :回想774列車:2009/02/14(土) 00:05:14 ID:0AjbtNHY
EF57の八甲田、EF58の霧島/高千穂に乗り慣れ
た身にはEF62の白山の鈍足さがガックリきた
中速域からの伸びが全然無く、中央線のEF13
普レと大差がなかった
横軽越えの本務機でEF63との総括制御を考慮
したとしても何故同じギヤ比にしたのだろう
未だに疑問だ

234 :回想774列車:2009/02/14(土) 15:13:10 ID:Z3DVHN29
62のギア比を63と合わせないと
横軽の下り(坂を登る)のときに不都合だから仕方がない、
瀬野八ではEH10が補機と合わなくて運用外されてるしね、
横軽は66.7‰もあるから合わないと大変な事になる。

235 :回想774列車:2009/02/14(土) 15:30:09 ID:P9pwsxp3
連結器が切れたり座屈したりしたんだよな

236 :回想774列車:2009/02/14(土) 17:48:41 ID:Z3DVHN29
あと、ずれてるとノッチ進段したとき当然本務と補機で負担が変わる、
片方が粘着出来ずに空転、
もう片方も負担が一気に全部来るからつられて空転、
全車大空転、

急勾配だとこうなる、
だから62と63はノッチ数まで合わせてある。

237 :回想774列車:2009/02/14(土) 19:34:59 ID:0AjbtNHY
そこを承知で専用機同士、何か技術的工夫が
出来なかったのかと

もしくは横軽両駅に機回し線を上手く設けて
本務/補機とも63とするソフト面での逃げは
無かったのかと

色んな意味でEF62には徒花を感じる

238 :回想774列車:2009/02/14(土) 23:07:18 ID:zvQO5o5m
>>237
横軽両方で○キするの?その方が面倒じゃ?

239 :回想774列車:2009/02/15(日) 03:36:37 ID:U0xE1LE7
EF62 
他に例のないC-C
イカツいマスク
直流機では1番好きだったけどなぁ

240 :回想774列車:2009/02/15(日) 07:03:23 ID:zf+4dvOY
妥協だらけ設計、
捕機の方が人気ありすぎて目立てない、
そんな日陰者のEF62、
俺は大好きです。

241 :回想774列車:2009/02/15(日) 12:53:18 ID:VwIQ3jso
まさに碓井の明花EF63、碓井の徒花EF62ってとこだね

242 :回想774列車:2009/02/15(日) 13:14:44 ID:0Idzo/Sk
こういうのってさ、後から得た知識で記憶を上書きしちゃってるんだよな。
特に東海道荷レ置き換えの時の話は印象強すぎて、62は58より云々って話になってる奴が多すぎw
少なくとも上野−高崎間で62の越前や妙高が、58の能登や鳥海より遅かったわけじゃないし、今の81あけぼのや
64北陸と比べても所用時間は変わらないから。

山から下りさえしなければなんの問題もなかったのに、東海道に下りたばっかりにそういう印象で語られるのが62。


>>236
ノッチ数違うよ。まぁ弱め界磁の部分だから横軽は関係ないけど。

243 :回想774列車:2009/02/16(月) 01:24:44 ID:/tX2flNc
夜行の表定速度持ち出して何が言いたいんだよ 馬鹿野郎

244 :回想774列車:2009/02/16(月) 13:32:35 ID:SbIcxsQ6
山形機関区祭でED75に体験乗車した時にまわりのボタンとかをパチパチいじったら
機関士から怒られた。当時3歳ということで許してくれ。

245 :回想774列車:2009/02/16(月) 16:38:08 ID:braxrXyI
>>244
それはエレガンス・アッキーの発表会んときのか?

246 :回想774列車:2009/02/17(火) 16:54:04 ID:kaaKO1D6
ED75のノッチってすごい数なんだろ?
20段変速みたいな

247 :回想774列車:2009/02/17(火) 17:12:38 ID:knyzl2bD
交流機は多い、
それだけ粘着しやすいって事だね、
運転映像で見るとノッチ進段のスピードも早くて面白い。

248 :回想774列車:2009/02/17(火) 22:03:45 ID:bWepnVSP
ED75は34段。自動進段の65がSPの弱メ除いて11段。58が25段。確かに忙しそうだ。
でもあの発車は逸品。

249 :回想774列車:2009/02/17(火) 22:41:04 ID:CX/jEp06
ED75もだいぶ減りましたね

250 :回想774列車:2009/02/19(木) 21:48:34 ID:UUm66SHn
庇付きが好きだ

251 :回想774列車:2009/02/19(木) 22:36:44 ID:NW33tuFx
ここ数日で語られてる機関車たち。
漏れにとっちゃ、さして懐かしくないのだが。。。

252 :回想774列車:2009/02/19(木) 22:51:45 ID:RHHCnIWo
この板で語るべきは58までだよな。

253 :回想774列車:2009/02/19(木) 23:53:02 ID:mQ3jWIhE
75はともかく62辺りが懐かしくないと言うならば、
貴方達はある意味幸せなのですね‥

254 :回想774列車:2009/02/20(金) 00:20:23 ID:jHDmg1Q6
>>249
あんなにどこでも頻繁に見れた存在なのに、今は貨物15台+東5台の計20台しか動いてないらしい。
客車夜行の車内から見た深夜の黒磯の赤ベコ溜り場の雰囲気が好きだったなぁー

255 :回想774列車:2009/02/20(金) 00:30:36 ID:KBQO4PIG
 3月14日改正で黒磯から姿を消すんよのう。

256 :回想774列車:2009/02/20(金) 10:54:34 ID:+UZweDxs
さみしいのぅ さみしいのぅ

257 :回想774列車:2009/02/20(金) 11:32:22 ID:rC9xYULa
大丈夫ですよ、もうすぐに不況で鉄本買
い漁っていたユトリ屑鉄が壊滅して居な
くなりますから
鉄懐板の真骨頂はそれからでしょう

258 :回想774列車:2009/02/20(金) 21:32:39 ID:L0RxHvgr
ED71は仙台以北に入線しなかったの?

259 :回想774列車:2009/02/20(金) 21:47:47 ID:NPORi+zx
小牛田までじゃね。最後の頃は山王まできてたよ。
貨物だけじゃなくて、客レも山王発藤田行はED71だった。

260 :回想774列車:2009/02/20(金) 22:14:30 ID:4YzDe1V/
陸前山王発藤田行き?
いつ頃の話?
ちなみにED71は東北のELなのに
スノウプラウが付いていなかったよね


261 :回想774列車:2009/02/20(金) 23:48:47 ID:jHDmg1Q6
豪雪地帯を走ってたわけじゃないしな。強風の名所を走ってただけだし。
でも今より雪は積もってたし、すごい強風でも列車はちゃんと動いてたな。
いなほの脱線以来、強風に対する危機感が変わったからなぁ

262 :回想774列車:2009/02/21(土) 06:34:41 ID:TMoxI539
71はエキサイトロン整流器が凍結しかねないんで北へ持って行けなかったんだっけ。

しかし、思えばこの機関車が50年前の開発、
その他の国鉄標準型機関車各形式も、EF64-1000を除くとみな40年以上前の設計なんだから、
古いよなあ。

263 :回想774列車:2009/02/21(土) 15:59:39 ID:YssQXjn2
EF66 100代を作るときは純然たる新型を設計するイトマが無いため
みたいなことが書かれていた。
逆に今は一から作りたくてももう作れないだろうけど。

264 :回想774列車:2009/02/22(日) 13:55:15 ID:O6rQmZv1
>>262
ED75は盛岡以北電化対応だから耐寒耐雪構造

265 :回想774列車:2009/02/22(日) 17:44:29 ID:GlB5331M
さらに700代の耐塩害装備(だから碍子が青?)ってのも…

266 :回想774列車:2009/02/22(日) 17:57:32 ID:gnrZHlTo
81とか75の碍子が緑…
あれはグリス。時間が経つと落ちちゃう

267 :回想774列車:2009/02/22(日) 19:32:30 ID:sZKg6DrZ
>>264
完全に盛岡以北対応になったのは51号機から(1〜50号機も改修したが)

268 :回想774列車:2009/02/22(日) 21:08:58 ID:vGRUfoaZ
>266
グリスだなんてしし知らんかった(゚Д゚;)━!

269 :回想774列車:2009/02/22(日) 22:04:30 ID:gnrZHlTo
>>268
あの緑は絶縁関連のグリスで、全検上がりの直流機もパンタグラフにちょびっとだけ塗られてる。


270 :回想774列車:2009/02/22(日) 22:22:14 ID:O6rQmZv1
あれ触るとベタベタになる

271 :回想774列車:2009/03/01(日) 18:29:33 ID:xvdqgwDh
さっきニュースで旧東京機関区での撮影会やってた。
P、PF、66の3両並びの。
わびしかった。

逆に昔、ブームの頃、東京発ブルトレのヘッドマークつけた
Pが7、8両横並びで写ってた記念切符を思い出したよ。
もう30年ぐらい経つんだね。

272 :回想774列車:2009/03/10(火) 20:29:44 ID:Zih/f4MJ
東京駅で写真を取っていたら運転台に入れてくれたのが今じゃ信じられないね。

273 :回想774列車:2009/03/11(水) 20:14:44 ID:4XRZ9VQC
>>272
そだね。でも東京駅でそれやると、俺も俺もで人だかりになったりしてたね。

274 :回想774列車:2009/03/12(木) 01:11:12 ID:HCf/qfJJ
俺もEF65506の運転台に招き入れてもらったよ。
周りに何人かいたけど、誘われたのはなぜか俺と友人の二人だけ。
まだ周りの連中もおとなしくて羨望のまなざしを受けたっけ・・・。

その他八王子でEF6435、青森でED75、上野でEF5889、
和歌山でDF503、その他にもいくつか「乗るか?」って声をかけられた。

今じゃホント信じられないね・・・。

275 :回想774列車:2009/03/12(木) 07:11:44 ID:VqQp7j8h
昭和末期には、わりにあったんだな。
おれも北陸本線の某駅でFE81に乗せてもらった。

276 :回想774列車:2009/03/12(木) 10:15:29 ID:4G7kmXFR
>>275
俺は平成一桁の頃、真夜中の岡山駅で
迂回の『出雲』牽引に来ていたDD51 1177の
運転室に上がらせてもらったことがあったな。

277 :回想774列車:2009/03/12(木) 11:00:06 ID:bSiTSv56
JR化直後のトロッコ列車がDE10(スレチでスマソ)だったかな?
割と長い停車で運転席に載せてもらったな。帽子も被せてもらった。
イベント列車みたいなもんだから、実質的には撮影会みたいな感じで、
他にも並んで乗せてもらった子どもが結構いたけど、
そういうのも厳密にはダメなのかな。

278 :回想774列車:2009/03/12(木) 15:44:08 ID:c6UKqO/x
>>272
JR化後も結構入れてもらえた

279 :回想774列車:2009/03/12(木) 19:35:46 ID:omMwFEDr
JRで乗せてもらった人もいるんか、びっくり。多分最近は厳しくなってダメたろうね…

280 :回想774列車:2009/03/14(土) 16:12:23 ID:wYD8zEvx
小学校の頃、学校が終わった時間くらいにいつも、
鎌倉駅の上りの側線にEF15の貨物列車が入換をするでも無く、長〜い間止まっていたなぁ。
EF15カッコ良くて好きだったけど、貨物列車が発車するまでは待てなかったなぁ〜

281 :回想774列車:2009/03/14(土) 17:42:23 ID:2Oqu2TtQ
俺も予備校行く前に千葉駅でEF65の貨物眺めてたなぁ。
国鉄じゃなくてJRになってからの話だけど。

282 :回想774列車:2009/03/24(火) 20:32:55 ID:rdvoDyXv
貨物なんかボンヤリ眺めていないで英単語の1つも覚えろよ!w

283 :回想774列車:2009/04/01(水) 20:56:04 ID:9xwgNPlH
EF15の豚鼻は最悪だったなぁ

284 :回想774列車:2009/04/01(水) 21:36:09 ID:cFa8zX7E
EF15の切り抜きナンバー機は値打ちがずいぶん落ちた。
安っぽいよね。


285 :回想774列車:2009/04/01(水) 23:52:17 ID:jR7qAcB4
1980年台半ばくらいまで山手貨物線を走ってたデッキ付は何?

286 :回想774列車:2009/04/02(木) 06:11:59 ID:hc0MSaex
>>283>>284
ハゲド

>>286
EF15じゃない?


287 :回想774列車:2009/04/02(木) 06:13:03 ID:hc0MSaex
あれよく見たら80年代半ばか。
その頃でもEF15って走ってたのかな、嘘だったらスマソm(´・ω・`)m

288 :回想774列車:2009/04/07(火) 15:33:38 ID:7NWj24wQ
80年代半ばは分かんないけど、走っていたならEF15だろうね。
個人的な記憶では12は高崎の吾妻線に飛ばされ、13と15が首都圏貨物だったかと。
あとは青梅南武のED16。
年代まではちょっと…
近くにあったもの程記憶に疎いね。
父の実家の磐田(浜松の近く)駅で長いデッキで悠然と入れ換えをしていたなかなか優雅なEF18も、気付けばいつの間にか廃止になっていた。

289 :回想774列車:2009/04/10(金) 15:54:16 ID:orBbQTzs
東北線の普通列車では混雑が酷い時はEF57のデッキに乗車するのが黙認されていたらしい。
実際にその画像も見た事あるが、戦中戦後ならいざしらず今なら考えられない事ですね。

290 :回想774列車:2009/04/10(金) 22:09:47 ID:0t/u9XFR
>>289
昭和50年頃の映像でも見たことある。

291 :回想774列車:2009/04/12(日) 23:01:32 ID:bnhUzZfg
ベテランの人に教えて欲しい。中央線の主であったED61牽引の客車列車を見た人いますか。当時はEF64牽引の客車(臨時列車?)しか見たことありません。このオヤジも既に50過ぎました。
もし牽引してたなら茶色塗装だったのか、教えて下さい。



292 :回想774列車:2009/04/13(月) 08:50:27 ID:1QSmlJIG
>>291

ベテランではないのですが、「鉄道写真記録集 鉄道青春時代−中央線」(久保 敏、小山 政明著 電気車研究会刊)
の65ページに、ED61 12が牽引する客車列車の写真が載っています。場所は笹子駅で、撮影日時は1966.5.3とあります。
塗りわけからすると茶色塗装のようです。




293 :回想774列車:2009/04/17(金) 17:49:36 ID:RB8r4A6r
清水越えEF16の画像は数多いが、EF10-13が清水越えしてたころの画像は片手くらいしかない…。


294 :回想774列車:2009/04/17(金) 21:15:15 ID:IBPFu59i
へぇー、初めて知った

295 :回想774列車:2009/04/17(金) 21:23:49 ID:/0ck/lWB
そういえば川端康成の雪国の挿し絵に、煙を吐く蒸気機関車が
画かれてたら、それはおかしい、とはよく言われますね。

296 :回想774列車:2009/04/18(土) 13:56:20 ID:zU6QuK3Z
イグナイトロン
エキサイトロン

297 :回想774列車:2009/04/18(土) 21:19:10 ID:4OLR0Pkq
いまに「低圧タップ切換」も

298 :回想774列車:2009/04/19(日) 02:14:41 ID:Agj67pjv
もう時効だから書くけど・・・国鉄時代はいるんな個性ある運転士さん居たな〜

営業列車の機関車便乗とか何度かあったよ。

塗り替え直後、ピカピカのED75711の運転台に乗せてもらって
もうじき退職するから写真撮って・・・とか。

ED71にモグリで便乗させてもらった時は、ダイヤに余裕ありすぎるから
時速40キロしか出せなくてゴメンとか。

到着駅でバルブ写真撮ってるの入るから、停車時間長めにに欲しいので、
多少あおり気味で運転お願いしますとか言って、○○→○○間、96キロ
あるのを64分で爆走させたり・・・。(最高速度100なんだけど・・・)

楽しかったよ。


299 :回想774列車:2009/04/19(日) 17:27:45 ID:kmtQn5/G
>>295
「雪国」の時代には、もう越後湯沢駅構内には蒸機はほとんど入らなくなってたわけだからな。
早くから電関の縄張りになってたって点では、丹那トンネル以降の熱海と同じで。

挿絵画家には言うべき事を言っておかないと何を書かれるかわからないのだが。

300 :回想774列車:2009/04/19(日) 18:19:54 ID:aE10K+Ow

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄つちのこ軌道 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
|| ○鵜飼健一郎は放置が一番キライ。常に誰かの反応を待っています。
|| ○ウザイと思ったらそのまま放置。
|| ○放置された鵜飼健一郎は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
|| ○反撃は鵜飼健一郎の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
||  エサを 与えないで下さい。             Λ_Λ
|| ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
     (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
   〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  
     〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
       〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


301 :回想774列車:2009/04/19(日) 20:56:45 ID:mipiFvSU
>>299
当時だとED16あたりかね?

302 :回想774列車:2009/04/19(日) 22:15:00 ID:kmtQn5/G
「雪国」が描かれ始めたのは昭和10年だから、当然ED16だろうね。
F級大型機が本式に転属してくるのはもう少し後で。

303 :回想774列車:2009/04/24(金) 18:23:00 ID:N6t+sAxA
ED70は糸魚川まで運用あったのね

304 :回想774列車:2009/05/02(土) 04:01:45 ID:V9hHfa2r
ED75はナショナルのCDラジカセの機種番号とかぶる・・・。

305 :回想774列車:2009/05/04(月) 16:31:16 ID:tXOfSzes
いく度にすれ違って撮りそこなう EF81 304 、よく持ちこたえたものだ。

306 :回想774列車:2009/05/12(火) 13:40:04 ID:RvrM1f+v
最後のSG付き新製機は何だろう?という質問はこのスレで出たんですっけ?
たしかじゃないけど、日豊本線全線電化に合わせて昭和54年に
増備された ED76の 1000代ではないかという説を聞いたのだけど桶?

307 :回想774列車:2009/05/14(木) 15:59:24 ID:76al37j2
>>306
それで合っていると思うよ
54年当時電機でSG必備なのは九州地区だけだからね


308 :回想774列車:2009/05/21(木) 06:26:19 ID:64kXHxa3
>>307
それはどうも。
桜島の灰対策で、キャブの側窓がアルミサッシになっていた奴ですよね。
ナンバーが切り抜き文字じゃなかったような(そういう時代だったし)。
九州には何度も行ったけど何故か本物に出会ったことがないな…
微妙に懐かしくなくてすみません…

309 :回想774列車:2009/05/21(木) 08:29:55 ID:BKr2INp7
ED72だかED73だかの黄色いナンバーはどういう意味合いがあったのだろう

310 :回想774列車:2009/05/22(金) 21:16:22 ID:5IrQmzAx
飾り

311 :回想774列車:2009/05/22(金) 21:32:54 ID:FUp6HjtA
>>308
1000番台後番は切り抜きじゃないが最近の全検明けの奴はナンバープレートのレタリングが上手くて浮き出てるように見えるんだよな。

312 :回想774列車:2009/05/23(土) 10:45:04 ID:vFH8nBig
>>311
よし、懐かしの彼方になる前にまた九州いくぞ
(ED76後継機の話は好景気が戻るまでオアズケ?)

>>309
どっちかの1000代だけナンバー黄色だったような?
高速貨対応とかの意味じゃなかったっけ?(只今出先でぐぐれない)

313 :回想774列車:2009/05/24(日) 09:37:33 ID:TiLBSnZt
>>309
ED72量産型は残っていればなぁ
73はあぼ〜んされちゃったし

314 :回想774列車:2009/05/26(火) 21:38:47 ID:x4+PCZm6
だだ読みしたけど、まだでてないね



EF80・・・

315 :回想774列車:2009/05/29(金) 02:07:03 ID:r1UYisJ0
常磐専用だとばかり思ってたけど
実は東北本線でも走ってたと最近知った

316 :回想774列車:2009/05/29(金) 10:26:15 ID:sthKT/Al
ヒサシ付きはカッコよかった

317 :回想774列車:2009/05/30(土) 12:55:31 ID:lSAcko85
ヒサシ付きなら上越線用のEF58がカッコよかったな〜
あと、EF16のいる水上機関区を訪問した時、
どの機関車も丹念に磨かれているのに感動した。
デッキ付き電機の運転台を拝見したのもその時が初めてだったけど、
狭いけどマニアックな感じの運転台だったな〜
男の職場って感じかな?

318 :回想774列車:2009/05/30(土) 13:00:04 ID:thT3Vkb2
水上機関区とか天の川とか鳥海とか臨時佐渡とか萌えるよね ハァハァ(*´Д`)

319 :回想774列車:2009/05/30(土) 23:55:00 ID:YqpnHEUq
ひさし付の上越型ならEF65 500Fもカッチョ良かったなぁ。


320 :回想774列車:2009/05/31(日) 00:00:36 ID:8j0QV6aY
あれはツララ切りだけどね。

321 :回想774列車:2009/05/31(日) 09:51:05 ID:VU8igxMY
EF65だと1000番台が好きな俺は異端なんだろうか。

322 :回想774列車:2009/06/01(月) 22:02:01 ID:rYT+vfxs
>>321
パンタが下交差じゃないやつは俺も好きでした。

323 :回想774列車:2009/06/01(月) 22:10:40 ID:eAdgUQwE
後期型も嫌いではないのだけど、
殆どがスノプラ無しってのが好きじゃね(´・ω・`)

実際には元から付いてた奴をすぐに外しちゃったらしいけど、
あの頃の電気機関車で(ほぼ)デフォルトでスノプラ無しなんて、
他には殆ど例はなかったよなぁ。
そういやEF63は無かったか。

後期型でもスノプラが付いてれば割と好きだよ(`・ω・´)

324 :回想774列車:2009/06/01(月) 23:47:09 ID:di/EL3Dm
>>323
1118号機まではプラウ付きで落成

EF60やEF65基本番台は雪の少ない東海道〜山陽メインだった為、殆どプラウ無しでしたね

325 :回想774列車:2009/06/04(木) 12:31:53 ID:6zTYq4zs
EF70初期型やEF61もカッコイイ
EF62は丸っこくてどうも。65PF初期型ヒサシなしはかっこ悪い。

326 :回想774列車:2009/06/04(木) 21:29:39 ID:0lkHKdQ+
ツララ切りです

327 :回想774列車:2009/06/04(木) 22:55:44 ID:MEpkmWe8
え、ツララ切り=ヒサシでしょ?

328 :回想774列車:2009/06/04(木) 23:50:40 ID:jV18HSQJ
呼び方はね。
でも上越の58や65のヒサシの本来の目的はツララ切りだよ。
EF16なんか貫通扉やライトにもつけてた。
81も上越越えするからってツララ切りつけたけど、後付の65FやPF初期型と同じでライトにはついてないね。
だからイマイチ締まりがない。
64や64-1000はライトにもツララ切りついてるし、PFも1018からついてる。
ので、PFは1018〜1039が最強。

329 :回想774列車:2009/06/05(金) 03:54:08 ID:8wqXmkiN
>>328
同じEF16でも上越線用に改造されたカマは前面窓だけだったけど、
奥羽線から転属してきたカマは前面窓だけじゃなく、
前扉、前照橙、それに汽笛カバーにまでツララ切りがあって、
それにスノープロウを装備した姿は格好よかった、
一度屋根に水タンクを装備した奥羽線時代のフル装備状態をみてみたかったなあ。

330 :回想774列車:2009/06/05(金) 07:17:04 ID:Cz6SQtkZ
ヘッドライトに「ヒサシ」なんかいらない

331 :回想774列車:2009/06/05(金) 20:08:12 ID:ya+MSngV
>>330
必要があるから付けてるんだよ

332 :回想774列車:2009/06/06(土) 07:17:51 ID:FByxxi5R
必要なのはツララきり ヒサシは無用

333 :回想774列車:2009/06/06(土) 08:01:49 ID:/fUZg/O9
>>332
お前さんもしつこい奴だな、
そんなにヒサシ付きと言われるのが嫌なら本や雑誌の出版元に抗議してこい。

334 :回想774列車:2009/06/06(土) 10:36:22 ID:VtFwsu65
灯火管制ライトを思い出した
(モノホンを見たわきゃ〜ないが)

335 :回想774列車:2009/06/06(土) 17:42:08 ID:dLWepq7O
つららきり。

336 :回想774列車:2009/06/07(日) 00:28:06 ID:wuYSfhvJ
>>309
亀レススマソ。

ナンバーが黄色なのはED73。

ED72と区別するために黄色く塗られたと75年頃のRF交流機特集号で読んだ記憶あり。
交友社の電気機関車展望に掲載されていた写真では、S39年頃、博多乗入151系つばめを牽引していた写真ではナンバーを白枠で囲まれていた。


337 :回想774列車:2009/06/07(日) 05:29:57 ID:tJ9TFtCK
もういいよ亀レス。
とっくに忘れてたよ。

338 :回想774列車:2009/06/07(日) 08:08:33 ID:rDa7NjbE

 つ ら ら

339 :回想774列車:2009/06/07(日) 16:30:31 ID:BJs74LsJ
つつら、つら、つららら、
らあっ!?

340 :回想774列車:2009/06/07(日) 21:02:47 ID:xctraex1
懐かし板だし、
ここでひさし、って言ったら=つらら切り。って普通に理解される
かと思ったが凄いな。

あと、雪国(純文学)の挿絵に、ED16を描けってのもなぁ?
史実と物語は違うだろ〜?

341 :回想774列車:2009/06/07(日) 21:48:36 ID:Jdv/nvSN
それが嫌なら出版元に抗議しなきゃねっ!

342 :回想774列車:2009/06/07(日) 22:47:36 ID:nsgB4AMo
懐かし板だし、
ここでひさし、って言ったら、つらら切り。と普通に区別される
かと思ったが凄いな。


343 :氷柱霧 久:2009/06/07(日) 23:21:48 ID:rMndWnd/
懐かし板のスレで、ヒサシ=ツララ切りと、
「普通に理解される」と思っている人が居るとは凄いな。
これは出版元に抗議してもよかろう(W)。

ツララ切りとヒサシは、似ていても別物やし。

344 :回想774列車:2009/06/08(月) 00:05:43 ID:9H7uvq+3
ヒサシ付きなんて通称だろ?
あだ名をどうこう言ってもね、
わかりやすく例えると、
「あっ、ムーミンだ、」
「いや、あれはEF55だよ、」
「え、だからムーミンだろ?」
「違う、あれはフィンランドの妖精じゃない、EF55形直流電気機関車だ、」
「だから、ムーミン=EF55だろ?」
「断じて、スニフやミーと会話したりしない、あれはEF55だ、」
「・・・。」
こんなん、まわりは呆れちゃうよ、
みんなツララ切りだって知ってるって。

345 :回想774列車:2009/06/08(月) 06:03:06 ID:mk8IvHYl
いや、あれは野球帽をかぶったおやじだ。断じてそうだ。

346 :回想774列車:2009/06/08(月) 08:09:01 ID:MMwMiGLU
ここはひとつあいだを採って
「ヒサシ切り」としようじゃないか

347 :回想774列車:2009/06/08(月) 20:20:37 ID:SRHCtSX3
ヒサシといえば、
広島のEF58 だなw

348 :回想774列車:2009/06/08(月) 21:19:00 ID:14bu1szU
そう、広工のEF58やEF67、EF66あたりはヒサシで間違いないな。

>ヒサシ付きなんて通称だろ?
>みんなツララ切りだって知ってるって。

ドン引きするわw


349 :回想774列車:2009/06/09(火) 01:04:44 ID:IJJzOD2z
>>347>>348
そのとおりだね
広島工場改造のEF58など左右一体バイザーは
純粋に日避け効果を考慮した構想で「ひさし」
どーして温暖な広島に「つらら切り」がいるのかね

見た目が同じで呼名がいろいろな通称が有るなんて
懐かし板で言うのが板杉だな
そんなのは出版元に抗議してやるよ

>>344
 > こんなん、まわりは呆れちゃうよ、
アンタに呆れるってことだよな
 > みんなツララ切りだって知ってるって。
アンタはまったく何も知ってないじゃん

350 :回想774列車:2009/06/09(火) 01:48:22 ID:v9LSao5s
EF65の話だったにEF66までもってきちゃたね、
だから、本や雑誌でツララ切りが通称ヒサシ付きって堂々と書いてあるんだから、
嫌なら抗議してこい。

351 :回想774列車:2009/06/09(火) 08:54:54 ID:EHuItf7M
それいうなら、ムーミンのニックネームを引き合いに出す方がトンデモナイっしょ。

352 :回想774列車:2009/06/10(水) 00:52:45 ID:fQYmg1r/
ヒサシかツララ切りかの、本質の機能に対して、
EF55のニックネームが、見た目が同様の例だってョ。
馬鹿馬鹿しいというか、情けないにも程がある。

353 :回想774列車:2009/06/10(水) 07:17:11 ID:CrhdvRDL
残念ながら『つらら切り付き車両=ひさし付き』は
実際広まってしまっているよ
思うに適当な略語がないんだよね『つらら切り付き車両』には
なので、ひさし付きが嫌だと言う人にパッと言える略語を考えてもらおうじゃないか

354 :回想774列車:2009/06/10(水) 15:42:03 ID:ppHgOHQQ
小さい頃は横須賀線沿線に住み、その後新鶴見機関区の近くに住んでいたので、
電気機関車には憧れましたなぁ。
横須賀線にはEF10という機関車が貨物のメインでした。日産で生産された新車を一杯にした
ク5000を10数両つなげて走っていましたな。
このEF10は番台区分はされていないものの、多くの形態が存在していて、
その形態の全ての写真を収めるのに走り回った想い出があります。
ちなみに、そういう知識は当時のバイブルだった誠文堂新光社の「電気機関車ガイドブック」なんかが基本になりましたね。
また、久里浜機関支区というのがあって、ここにはここだけしかないED17 23、25という小さなデッキ付きの舶来機関車がおりました。
ヨロイ窓がいっぱいのサイドビューと、この小さなデッキの存在は、雑多なED17の中でもカッコ良さではピカ一でしたね。
あと、入換用にDD11、12という小さなDLも走っていて、案外横須賀線は面白かった路線でしたね。
晩年はEF15とかDD13なんかに置き換えられてしまい、そして貨物列車そのものが廃止されてしまいましたが、
今臨時貨物とかお座敷車両で入線してくるEF64、65なんかは、貨物列車が走っていた頃には一度も入って来なかったんですけどね。

355 :回想774列車:2009/06/10(水) 21:33:08 ID:w2n+yHdS
ディーゼルしか無かった千葉県佐倉の近くに住んでいた俺にとっては、
電気機関車というのは憧れの的だったなぁ。
今や佐倉機関区は無くなってしまったけど、都落ちしたEF65が生で見られようとは。

356 :回想774列車:2009/06/11(木) 12:43:14 ID:B8vXXJx3
http://uk.youtube.com/watch?v=khNM7dt3TdU&NR=1
これの、3分50秒あたりで、ヤラれちゃっているカマの型式わかります?

357 :回想774列車:2009/06/11(木) 13:17:00 ID:6ZYtN26W
まぁ、いずれにしても蒸気機関車だろうねぇ。

デゴイチものがたりという絵本に、ソクーリな場面があったのを思い出した。

358 :回想774列車:2009/06/11(木) 22:46:45 ID:WUymWujA
> いずれにしても蒸気機関車

こんなの見れば誰だって分かるだろうよw

359 :回想774列車:2009/06/12(金) 00:20:49 ID:qpT9gNjW
今でも銃弾の跡が残っている蒸気機関車ってあるよね?

360 :回想774列車:2009/06/12(金) 00:22:37 ID:qpT9gNjW
つか、電機釜が連合軍から攻撃喰らったという史実はあるんかな?


361 :回想774列車:2009/06/12(金) 01:14:13 ID:ME5oqmTc
>>360
EF55 1は昭和20年8月3日沼津機関区で留置中に機銃掃射を受けてる

ttp://sankei.jp.msn.com/photos/life/trend/081108/trd0811081757013-p19.htm
ttp://image.blog.livedoor.jp/dd51842/imgs/0/9/092f5ce9.jpg

362 :回想774列車:2009/06/12(金) 07:08:45 ID:DKGbVU7N
>>357は「電気機関車スレだけど」って言いたかったのでは

363 :回想774列車:2009/06/13(土) 05:08:56 ID:eB2z7cFl
下野市小金井にある小金井駅の陸蒸気の車輪も、実は、戦争中、敵機の機銃掃射を受けたC57の動輪。

364 :回想774列車:2009/06/15(月) 10:37:58 ID:jCe+C1TM
>>353
誰も『つらら切り付き車両』の略語を思いつかないらしいね。
ちなみにつららを切るという目的と同時に、落下する雪や氷などから窓を保護する役割もあるらしい、
なので『庇付き』という言葉はある意味間違いではないと思う。

365 :回想774列車:2009/06/15(月) 21:00:53 ID:gWIgNjEA
なんか知らんけど、略語にせなアカンらしい。
なんでやろ?

366 :回想774列車:2009/06/15(月) 21:53:38 ID:ZPfQbYAz
もう 「軒」 でいいじゃんw

367 :回想774列車:2009/06/16(火) 00:06:43 ID:VEe71Tva
略して「つらら付き」で

368 :回想774列車:2009/06/16(火) 00:23:19 ID:rYXq8JeC
普通に「ツララ切り」でいいじゃん
略語!? 「ツララ切り付き車両」を略して「ツララ切り」だよな

369 :回想774列車:2009/06/16(火) 01:39:40 ID:VEe71Tva
>>368
それだとツララ切りそのものと区別しずらくないかい?
特に文章を書くときに問題あると思う、


でも、ツララ切りに落下する雪や氷を防ぐ役割もあるなら、たとえライトに付いててもヒサシで問題無いな。

370 :回想774列車:2009/06/19(金) 19:48:05 ID:V0L4rdIZ
上越型はツララ切りが正式名だって主張はわかるが、なんで広島は通称庇でよくて上越はだめなんだ?

家屋の「庇」って日除けじゃなくて雨避けだろ?

ツララ切りも日除けも雨避けが目的じゃないけどどっちも通称「庇」でいいじゃん。

371 :回想774列車:2009/06/19(金) 20:25:05 ID:WYibqlGj
うん、いいよ。これでおしまいにしようね。

372 :回想774列車:2009/06/19(金) 21:10:16 ID:V0L4rdIZ
>>371
腹立つ

373 :回想774列車:2009/06/19(金) 21:22:30 ID:qBZbRYga
>>370>>371に同意


374 :回想774列車:2009/06/19(金) 22:07:44 ID:ZFZq8IlF
ひ【×庇】
[音]ヒ(呉)(漢) [訓]かばう ひさし
1 上からおおうようにして守る。かばう。「庇蔭(ひいん)・庇護/高庇」
2 ひさし。「雪庇(せっぴ)」

日差しから守ろうが、ツララから守ろうが庇は庇。
まあ、日本語の語源は、「日支し」らしいから、日よけがより日本語
の語源に近いだろうが、「ツララ切りは断じてひさしじゃない」と
騒いでたヤツの負けって感じだ。ごめん、俺はもうやめるよ。

375 :回想774列車:2009/06/19(金) 23:12:32 ID:67QOpBZi
3週間に及ぶ戦争が終わったから、戦犯たちの語録を負の遺産として、
記録しておこう。過ちを繰り返さないために。
弁明は許す、寧ろ聴きたい。

>>320 :回想774列車:2009/05/31(日) 00:00:36 ID:8j0QV6aY
あれはツララ切りだけどね。

>>326 :回想774列車:2009/06/04(木) 21:29:39 ID:0lkHKdQ+
ツララ切りです

>>328 :回想774列車:2009/06/04(木) 23:50:40 ID:jV18HSQJ
呼び方はね。
でも上越の58や65のヒサシの本来の目的はツララ切りだよ

>>330 :回想774列車:2009/06/05(金) 07:17:04 ID:Cz6SQtkZ
ヘッドライトに「ヒサシ」なんかいらない

>>332 :回想774列車:2009/06/06(土) 07:17:51 ID:FByxxi5R
必要なのはツララきり ヒサシは無用


>>342 :回想774列車:2009/06/07(日) 22:47:36 ID:nsgB4AMo
懐かし板だし、
ここでひさし、って言ったら、つらら切り。と普通に区別される
かと思ったが凄いな。

>>343 :氷柱霧 久:2009/06/07(日) 23:21:48 ID:rMndWnd/
懐かし板のスレで、ヒサシ=ツララ切りと、
「普通に理解される」と思っている人が居るとは凄いな。
これは出版元に抗議してもよかろう(W)。
ツララ切りとヒサシは、似ていても別物やし。

>>348 :回想774列車:2009/06/08(月) 21:19:00 ID:14bu1szU
そう、広工のEF58やEF67、EF66あたりはヒサシで間違いないな。
>ヒサシ付きなんて通称だろ?
>みんなツララ切りだって知ってるって。
ドン引きするわw

>>349 :回想774列車:2009/06/09(火) 01:04:44 ID:IJJzOD2z
>>347>>348
そのとおりだね
広島工場改造のEF58など左右一体バイザーは
純粋に日避け効果を考慮した構想で「ひさし」
どーして温暖な広島に「つらら切り」がいるのかね
見た目が同じで呼名がいろいろな通称が有るなんて
懐かし板で言うのが板杉だな
そんなのは出版元に抗議してやるよ

>>352 :回想774列車:2009/06/10(水) 00:52:45 ID:fQYmg1r/
ヒサシかツララ切りかの、本質の機能に対して、
EF55のニックネームが、見た目が同様の例だってョ。
馬鹿馬鹿しいというか、情けないにも程がある。

376 :回想774列車:2009/06/19(金) 23:34:59 ID:diPWzQWk
>>375
やめなさいって、
まあこれはツララ切り云々が問題じゃないだろ、
正式名称だしね、
ただ、正式名称以外勝手に使うんじゃねーよ!って、大人げ無い押しつけがわるいんだよね、
意味わかるなら正式名称・通称どっちでもいいのに‥

377 :回想774列車:2009/06/20(土) 07:43:32 ID:G16Vdoaz
すげぇ粘着。こんなヒマなジジイが日本にゴロゴロしてんだろうなw

378 :回想774列車:2009/06/20(土) 08:47:30 ID:r6ZuTaHA
電気機関車は粘着力が命です。

379 :回想774列車:2009/06/20(土) 12:54:09 ID:hDe0x2l3
>>377
鉄道ファンは真面目だけど、場の空気が読めなくて、
自分の間違った意見に固執する奴多いよ。

380 :回想774列車:2009/06/20(土) 14:51:39 ID:FhECuC36
子供の頃、ツララ切りって専門用語憶えて、そのころの日本語に対する
知識で「日除け目的の物しかひさしとは呼ばない」って勝手に刷り込ん
じゃったまま大人になったんだろうね。

さて、新しい話題を振ると、飯田線におED62って旧国最後の頃は、添え物
みたいな感覚でしか撮ってなかったけど、一灯、貫通型、飾り帯付、小型D型
直流機となかなか魅力ある釜だったね。あれが1990年代まで現役だったん
だから貴重だったな。飯田線の風景には、幹線用のゴハチよりED62の方が
似合ってた。

381 :回想774列車:2009/06/21(日) 00:11:28 ID:lEwhM2M9
残念だったな。ツララキリ派の諸君よ。
さぞかし悔しいだろうが、そのうち良いこともあるだろう。
何か反論があるなら聞いてあげようじゃないか。

382 :回想774列車:2009/06/21(日) 01:51:14 ID:ZlnJYKtM
つらら切りの連中はグーの字も出ない
いまごろは>>375を読み返して涙しているところ

383 :回想774列車:2009/06/21(日) 09:47:10 ID:MBGK++FP
ツララ切り粘着連中もかわいそうに・・・

384 :回想774列車:2009/06/21(日) 14:04:53 ID:yMG8BOlZ
ツララ切り厨全盛の頃、
>見た目が同じで呼名がいろいろな通称が有るなんて
>懐かし板で言うのが板杉だな
とぶちまけた>>349に、EF5863についていたものについてのコメントを
是非お願いしたいww

385 :回想774列車:2009/06/21(日) 14:19:37 ID:G0U0NKxz
ほらほら、
つらら切り厨、呼ばれてるぞ。

386 :回想774列車:2009/06/21(日) 15:12:35 ID:/eDBggBO
ちなみにEF66の庇は窓の汚れ防止
(高速走行でパンタや屋上機器の油が後ろ向き運転台に付着するのが、試作機で問題になったんで取り付けられた)
100番台になぜ付いて無いのかはしらん。

387 :回想774列車:2009/06/21(日) 16:56:43 ID:fN6B+HX8
>>386
試作機で問題になっていたんなら1〜20号機はなんで庇無しで落成したの?
試作機のEF90が落成してから2年も後に量産されたのに不思議だね

388 :回想774列車:2009/06/21(日) 17:30:43 ID:/eDBggBO
>>387
そう言われるとそうだね、
そんな重大な問題じゃないし、急いで設計変更する事もなかったのかな?
何でだろ?

389 :九州電機大好き:2009/06/21(日) 23:01:26 ID:ZMgANliR
昔、下関に信越からやって来たEF62があったが、
加速がEF58・EF66に比べて鈍い。80q/hで、EF62は、能力が低下する。
EF58・EF66は、80q/hで、能力が発揮する。



390 :回想774列車:2009/06/22(月) 00:05:30 ID:dhr8RuT0
ツララキリ原理主義のやつら、どこに逝ってしまったんだ?
よっぽどくやしかったのか。

391 :回想774列車:2009/06/22(月) 09:42:57 ID:IBDuJumk
ツララ切り論者はしっぽ巻いて逃げたようです

392 :回想774列車:2009/06/22(月) 12:15:57 ID:b14+LVzW
質問されてるだろ、つらら切り君。
ちゃんと答えなさい。

393 :回想774列車:2009/06/22(月) 17:10:01 ID:2qxu0nau
>>389
鉄道ファンに元運転士の話が連載されていたな
EF58とEF66を足して二で割ったら最強の電機になるとか
それにしても58は足速い!!

394 :回想774列車:2009/06/22(月) 21:31:39 ID:r9F8Kg+M
>>389
東海道〜山陽本線をかっ飛ばす用には出来てない。
元々勾配線用でEF63と連結して使う所に意味がある機関車だ。
碓氷峠でのみ本来の性能を発揮する。

逆に言えば比較的軽量な客車牽引でも上越国境越えるのに
EF16の補機が必要なEF58は見方によってはショボイなって事になるかと。
EF58は勾配用には出来ていないからね。

まぁ適材適所ってこった。

>>389
足して二で割って悪い所集めた方が出来たりしてw
力が無く足が遅くて電気馬鹿食い足回りは旧形態・・orz

そういやEF66の勾配性能ってどうなんだろね?

395 :回想774列車:2009/06/22(月) 21:33:20 ID:r9F8Kg+M
アンカーミスった。
下は>>393ね。
スマソ

396 :回想774列車:2009/06/22(月) 21:44:29 ID:TqZOf2aw
EG載せててまとまった数が確保できるってだけでEF62が登用されたって、今にして思えば無茶な話だね。

どうしてそこで、そもそも荷レに暖房が必要かって議論にならなかったのだろう。末期国鉄にそんな柔軟性はないか。

397 :回想774列車:2009/06/22(月) 22:00:26 ID:r9F8Kg+M
確か荷レって郵便車に郵便局員乗って仕分け作業とかしてたんで、
暖房必要だったんじゃなかったかな。
車掌とかは別にして荷物車の方に人が居たかはしらないけど。

でもEF62来ていくらもしないで荷レ廃止になってたから、
最後までEF58で我慢しとけば良かったとは思うけど。
あーでも余剰のEF62に少しの間でも仕事が貰えたと思えばいいのかなw


398 :回想774列車:2009/06/22(月) 23:49:20 ID:BTtI7p8j
郵便車は郵政省所有だったから冷房装置も付いてたね

399 :回想774列車:2009/06/23(火) 00:08:16 ID:Eg1PmId0
59.2で車内での仕分けは廃止じゃないか?
ちょうどゴハチが廃車→62置き換え準備で下関に集中配備されたとき(泣

400 :回想774列車:2009/06/23(火) 00:19:16 ID:DiDfAsgL
EF58の荷レを、真冬の米原駅で撮影していたとき。
ウテシが荷物車か郵便車の乗務員に、
「寒かったらガンガン炊くから言ってくれよ」
みたいなことを言っていた。

401 :回想774列車:2009/06/23(火) 01:49:07 ID:b4aUJ0bb
んで。つらら切り野郎たちは何処に消えたんだ?
はやく出て来いよ。コッチはいくらでも相手してやるぞ!
これだけ言われてシカトはハズカスィだろー。

402 :回想774列車:2009/06/23(火) 12:57:20 ID:yxDlu4XK
出てこないようだな つらら切りの連中
いつまで逃げ隠れするつもりだ

403 :回想774列車:2009/06/23(火) 15:02:31 ID:yxDlu4XK
ツララ切り厨房よ。
聞かれてるだろ。答えねェつもりか?
>>384は「是非お願いしたいww」って頼んでんだぞ!
どーなんだ、答えるのか答えねぇのか?


404 :回想774列車:2009/06/23(火) 19:54:47 ID:R1TlxCJQ
よくわからんが、>>374で勢い付いちゃったわけだな。平日の昼間に2chでブツブツ言ってるキチガイには
関わりたくないからスルーするとして…

ひさし【廂・庇】(日差しの意) _〔建〕_寝殿造で、母屋もやの四周にめぐらした下屋げやの部分。
そこにある室を廂の間まとも呼ぶ。その外に簀子すのこ縁がある。源氏物語桐壺「おはします殿の東の―」
_本屋から外側に差し出した片流れの小屋根。窓・縁側・出入口などの上に設けて日や雨を防ぐもの。
源氏物語宿木「―の御車にて」_軍帽・学生帽・鳥打帽などの、額の上に差し出た部分。つば。_庇髪の略。

広辞苑第五版

>>374はなんの辞典か知らんがどっちにしてもツララのことは書いてないね。つまり
>ツララから守ろうが庇は庇。
これは>>374個人の見解であって、もともとヒサシにはそのような機能はないんだから、こう言い切る論拠
がわからん。発狂して粘着してるおじいちゃんはボケてそんなことも分からずにレスしまくって得意に
なってるらしいのが滑稽、というか可哀想…
まぁ一般人が気動車だろうが、客車列車だろうが、ひっくるめて電車って言うのと同じで、
機能の区別もつけずに「でっぱってりゃヒサシ」って言うなら、それでどうぞって感じだ。
レールの上を走ってるのは全部電車って言うようなボケ老人に説明してもわからないだろうし。

ちなみに一般家屋の軒先や庇から垂れ下がったツララは雪が落ちる時に内側に巻き込んで窓ガラスを割る
ことがあるそうだ。普通のヒサシはツララから窓ガラスを守ってくれないね。非常に残念だ。
このレスを読んで、勝ちだ負けだ言ってる幼児退行した2ちゃん脳の痴呆老人が頓死しないまでも、スレを
荒らさないか心配ではある。まぁどっちにしろキチガイ相手になにを言っても無駄って感じだ。
ごめん、俺はもうやめるよ。

405 :回想774列車:2009/06/23(火) 20:24:53 ID:B/HZOQh3
ヒマな煽りだな

406 :回想774列車:2009/06/23(火) 22:29:18 ID:Eg1PmId0
ところで、EF65 1119以降についてるものは、原理主義さんたちは何て呼ぶの?

407 :回想774列車:2009/06/23(火) 22:55:59 ID:Wak2e9W5
パンピー「あれ何?」
ツラ厨「トンネルの入り口から落ちてくるツララから窓ガラスを守る覆いだよ」
パンピー「ふーん、あの庇、ツララから窓を守るんだね。」
ツラ厨「違う!ツララ切りだ。」
パンピー「へーえ、ツララ切りっていう名前の庇なんだ。」
ツラ厨「違うって言ってるだろ!」
パンピー「えぇ?何が違うの?」
ツラ厨「庇じゃないって言ってるだろ!」
パンピー「え?え?何で庇じゃないの?庇にしか見えないよ。」
ツラ厨「お前はツララから守る覆いを庇って呼ぶのか?そんなこと辞書に書いてあるか?」
ツラ厨「だって窓の上にあって日や雨をよける覆いが庇でしょ?」
ツラ厨「だからあれはツララをよけるものだって言ってるだろ」
パンピー「…」
EF5863を見て
パンピー「(恐る恐る)あれって庇じゃないんだよねぇ?」
ツラ厨「バカを言え。あれはひさしだ」

408 :回想774列車:2009/06/24(水) 06:35:47 ID:nCiGBx+z
トンネルの入り口から落ちてくるツララから窓ガラスを守る覆い‥‥

409 :回想774列車:2009/06/24(水) 08:09:28 ID:7x6mxfvU
まあ、伸びたのを切るのと、落ちてきたのを防ぐのと両方だろうな。名前の由来と主目的は前者だろうが。

410 :回想774列車:2009/06/24(水) 08:44:36 ID:7x6mxfvU
で、つらら落としの目的のつらら切り整備の名目で取り付けられた庇状のものをもつ釜をなんでひさし付きって呼んじゃいけないのかは理解しかねるが。だって見た目ひさしだろ?

実際、上の方に出てるゴハチの63は、つららに関係なく正規にひさし整備の名目で同じ形状のものが取り付けられてるのだから、当初の名目はどうあれ形態的に「ひさし付き」でいいんじゃない?

あれ?この議論もう終わってた?

411 :回想774列車:2009/06/24(水) 09:20:12 ID:3F0lE4in
ツッパリ

412 :回想774列車:2009/06/24(水) 11:51:24 ID:yV3+p5ba
EF58.あれは嫌いだったな。
山陽本線の駅近くの踏み切りで、いつも長々と待たされていた。
編成が長い上に、加速がトロいから、みんな結構いらいらしてたな。
俺は雑多な急行編成をゆっくり眺めれて良かったけれども、朝の上りなんぞ
来る列車来る列車全部EF58牽引だったから、嫌だったよ。

413 :回想774列車:2009/06/24(水) 19:17:17 ID:+ovVQPQQ
>>412
>朝の上りなんぞ来る列車来る列車全部EF58牽引だった

なんて贅沢な境遇に生きていたんだ、当時の>>412は!
今となっては、羨まし過ぎる環境じゃないか・・・

414 :回想774列車:2009/06/24(水) 19:55:29 ID:nN/3FuGk
>>396
>>397
あれ?オユってEG対応?

415 :回想774列車:2009/06/24(水) 22:00:59 ID:z/4DTlMh
末期の東海道はEG対応車でしょ

416 :回想774列車:2009/06/24(水) 22:10:16 ID:7x6mxfvU
>>415
そうだね。59年2月からSGにしか対応してない車両は外されたね。
ブドー色のマニとか。33レなど一輛目が青だと、浜松釜が牽いてても下関後の59/2以降の写真だとわかる。

417 :九州電機大好き :2009/06/24(水) 22:54:38 ID:6N24KMxX
EF70・ED74は、高圧タップ制御である。
高圧タップ制御は、抵抗制御すなわち、直流電機に近い考え方がある。
EF65を交流電機にしたものと思えば良い。
ED74は細かい電流制御ができないので、貨物列車は運転しにくいと、
大分運転所の乗務員が言っていた。

ED76は、低圧タップだから運転し易いと。
当時、大分運転所のED76で、81〜86号機があったが、
元々長崎・佐世保線電化で使う予定であったが、肝腎の長崎若しくは佐世保線が電化完成が遅れて、放置する訳に行かず、6両ならば
ED74の予備に転用できるとして、大分運転所が、引き取ったという説がある。



418 :回想774列車:2009/06/25(木) 12:59:50 ID:7loJH6uZ
窓から伸びた、覆い場のものは
みんなヒサシって読んでいいんだ
どうなんだ、ツララ厨房?
何か言いたいことは無いのか
>>410のゆうとうりだぞ

419 :回想774列車:2009/06/25(木) 14:25:01 ID:keqmncDr
>>418のいうとおり

いや、もしかしてゆとりと引っかけてあるのか。

420 :回想774列車:2009/06/25(木) 19:21:29 ID:TknPH6if
>>400
元々、EF56・57のボイラーでは東海道の牽引両数では暖房キャパ不足、
って現場の声で、ゴハチの大出力ボイラーが開発された面もあるからなあ。
時代を感じるエピソードだ。

「ガンガン炊くから言ってくれよ」ってのは何とも豪儀なセリフでいいね。

>>417
タップ制御ってけっこう合理的なシステムなのに、
日本では機関車と新幹線だけが使ってたなあ。0系と100系の両数は確かに凄いとはいえ。

在来線の交流専用電車が、接点付き制御器無理な北海道だけで長く使われたから、
交流区間オンリー運用の車両が本州以南でも普及してきた頃にはVVVF時代になって、日本では実例が出なかったな。

旧ソ連の交流吊り掛け電車がタップ制御で、面白く思った。

421 :回想774列車:2009/06/25(木) 21:25:31 ID:nc8fQmqy
ボイラーといえば、EF56、57のボイラーってボイラー要員必要だったって聞いたけど
手動で火加減制御してたんだろうかねw
その頃ってまだ二人乗務がデフォだったと思ったけどボイラー制御は機関助手がやってたんだろうか?
つーかそもそもいつ頃まで機関助手が乗務してたんだっけ?

疑問符ばっかりですいません><


422 :回想774列車:2009/06/25(木) 22:26:44 ID:HdC8Qak9
>>417
制御の滑らかさは、各形式固有の制御設計の問題であり、
高圧タップだから、低圧タップだから、とは違うと思うけどね。

イグナイトロン整流で、位相制御の有無で粘着力最大を引き出せるかどうかが違うし、
低圧タップでも同様に、磁気増幅器やサイリスタによる位相制御を採り入れてるかどうかで大きく違う。
位相制御のある方が、粘着限界一杯の引張力を取り出せて、高圧タップか低圧タップかの差じゃあない。

もしかして「高圧タップ式」が2トランス方式で、高圧側に電圧調整用単巻き変圧器があるのを、1トランス式と誤解してませんか?

423 :回想774列車:2009/06/29(月) 19:55:08 ID:JLybNqSe
>>421
EF56・57暖房ボイラ関連の操作は機関助士でおk

当初から一応制御装置は付いていたけど不具合続出で実質手焚き状態、
戦時中〜敗戦直後は一々方向転換して常にボイラ側を前に持ってきて
ボイラの不具合に備える有様だったが改修されようやく安定した。

424 :回想774列車:2009/07/01(水) 11:00:10 ID:x818C1F+
庇ぶりに覗いて見ればまだ不毛な論争やってたのかよw

425 :回想774列車:2009/07/01(水) 22:53:09 ID:MBqUNBti
誰が上手いことを

426 :回想774列車:2009/07/02(木) 22:01:10 ID:5YgzgYX1
ほんとツララ厨には呆れるぜ

427 :回想774列車:2009/07/03(金) 01:55:04 ID:jOv5sDq5
ツララ厨には、茶色とか茶釜とか言ったら同じように怒られるのかな?
あれは「ぶどう色2号」だ、とか言われて。
「ため色」と「ぶどう色2号」とは違うんだから断じて混同して一緒くたに
茶色などと呼ぶな、とかとか。

428 :回想774列車:2009/07/03(金) 03:43:15 ID:oVsUeDgO
>>420
新幹線100系はサイリスタ位相制御と聞きました。
スレチ失礼…では次の方〜

429 :回想774列車:2009/07/03(金) 21:35:18 ID:wTzIgqi3
>>428
具体的構造をみると巻き線をたしか4分割して(6分割だったかもしれない)
これを1つずつ位相制御で100%導通にして加速するから、各段毎ではタップ制御であり、
その1段は位相制御。だからそれを「タップ制御」と言っても間違いではない正当な表現だ。
各段の制御がサイリスタ位相制御なのと、段を複数積んで1段ずつ順次オンにする実質タップ制御は両立する。

あほヲタ本式の文字列による形式的な「理解」ではなく、動作の実質を理解して発言して欲しい。
特に「川島大先生」に依る技術解説は、一般人は絶対に信用してはイケナイ。腐った部分を捨てられないからだ。
かなりの固有技術力のある人だけが、まだ腐ってない食える部分を拾えるというトンデモ本だ。

川島大先生自身、あの尼崎事故本のいい加減さに内心は反省しきりじゃないの?
あれをいくつかの記事やサイトで各項毎にぶっ叩かれてからは、自分の守備範囲でものを言う様に気を遣ってるみたい(w

430 :回想774列車:2009/07/03(金) 21:36:14 ID:v1T6DYN/
>>424
論争というか、何というか。
ずっーと読み返すと、ツララ厨叩きを書いているのは一人だけのように見えるが。
「ツララ厨」なる連中にしても、愉快犯でワザと書いているようにも見えるし。

431 :回想774列車:2009/07/03(金) 21:43:51 ID:uOSW6+JB
>>424
一段落した後に、一人煽りが来ただけ。

432 :回想774列車:2009/07/04(土) 01:55:49 ID:w6WC9jUD
さんざんアンチツララで煽っていたのが>>424だったりして

433 :回想774列車:2009/07/05(日) 00:47:57 ID:k0pzujeK
>>374>>375あたりが愉快犯に釣られてしまって、
恥ずかし紛れから、後になって煽ってると見た。
話題が暖房の方向に変わっているのに、
わざわざ言い出す>>424も同類だろう。

434 :回想774列車:2009/07/09(木) 21:05:19 ID:U5FEn6b1
北朝鮮人 呉 萬洪 浅井昭衛 顕正会 北朝鮮

北朝鮮人 浅井昭衛 呉 萬洪 顕正会 北朝鮮

435 :回想774列車:2009/07/17(金) 20:18:35 ID:CQ+imHbN
まだつららやってんのか?
もう夏だぞ

436 :回想774列車:2009/08/02(日) 22:12:43 ID:piu5ctHK
EF58置換え用の、EF70改造機を見たかった〜。
EF70を直流機に改造する計画はあったが、実現せず。

437 :回想774列車:2009/08/10(月) 15:31:41 ID:jWd7rjA5
東海道のEF60が引くめちゃめちゃ不規則なジョイント音の長大編成カモレがなつかすぃ…。

438 :回想774列車:2009/09/04(金) 13:04:45 ID:3okcChLT
EH10に萌え。
近代化改造(主電動機、制御関連換装、計器の電子化等)を施してEF200あたりとの爆走すれ違いを見たいような…

貨物専用機のイメージが強いけど客車牽引はやってたのかな
(ニコ動に試験列車で10系引っ張ってるのは見たけど)

439 :回想774列車:2009/09/13(日) 20:42:54 ID:HOQCMZro
1962年から1965年までの3年間ED60-2,3が甲府に配置されていましたが、
これらが何の運用に就いていたのかご存知の方いますか?

もしかしてED61と共に重連で笹子峠を通っていたのでしょうか?

440 :回想774列車:2009/10/12(月) 04:41:50 ID:wfwQRfvh
63クダリage

441 :回想774列車:2009/10/13(火) 00:47:40 ID:FRoWhiBo
長野にまだED60は残ってるんだっけ・・?

442 :回想774列車:2009/12/03(木) 13:03:09 ID:p3V2kAA7
旧型貨物電機を復活させて短編成で良いからワム・ワラ・トラを牽かせたいよね〜!!

443 :回想774列車:2009/12/03(木) 22:59:32 ID:LiztjOgT
デッキとか機関車後ろのヨに乗りたい

444 :回想774列車:2009/12/07(月) 16:25:38 ID:Xj3dSZcH
ふと思ったんだけど
EH10ってマーシャルアンプに似てない?

いや わけわからんなら
別にいいんだけど

445 :回想774列車:2009/12/08(火) 02:38:02 ID:0BNEpJdl
皆さん、羨ましいです。。。

俺は小さい頃、赤羽に住んでいて、
よく電気機関車を見てました。
なかでもEF57が大好きで、あのごっついスタイルが
EF65とは違う引き込まれるようなモノがありました。

昔はデッキに乗ったりすることが出来たとか、、羨ましいです。l
昭和50年前後だったと記憶してますが、
生涯唯一、鴻巣まで客車列車に乗りました。
その時の牽引が、57だったような??
なにぶんにも、幼すぎて記憶定かならず。。
幼稚園の頃に、DC急行の「いいで」を見た記憶はあるんですが…
70年代初頭生まれです。

446 : [―{}@{}@{}-] 回想774列車:2009/12/08(火) 04:14:22 ID:ydmUSR21
昭和50年前半までの山手貨物線は、機関車のバリエーションが多くて楽しかったな。
荷物はEF61か62っぽかったな。58も来た。旧客アルプスの回送で64が来たり。
貨物はEF15、EF13、EF60、EF65が来てたな。

447 :回想774列車:2009/12/09(水) 08:10:53 ID:vRiUKnwT
S50年代に山貨にEF61とか62いたっけ?
61は浜松、62は旅客が上野、貨物が大宮まできてたのしか知らん。

448 :回想774列車:2009/12/14(月) 21:42:25 ID:b9qVW/gm
昔、EH10 が貨車をたくさん連ねて走っていたよな。
ときに EH10とEF65が重連で数えきれない程の貨車とともに通った時
駅員さんと会話ができて、EH10ってすごく力持ちだよねっていうと
EF65はあれ1両で同じぐらいパワーがあるんだって説明したんで、
子供ながら驚いた記憶がある。

449 :回想774列車:2009/12/14(月) 23:01:21 ID:64esB2Kw
EH10は図鑑などでしか見たこと無かったが、
2両連結(連接と言うのだろうか)仕様だったので、
いかにもパワーがありそうに見えたモンだ。

450 :回想774列車:2009/12/15(火) 09:46:45 ID:Z7P0x2c3
パンタグラフがくっついてるのと、離れているのがあったね。
初期型の集電効率が悪いとかで、離したんだっけ。

451 :回想774列車:2009/12/15(火) 10:44:44 ID:tUO0PhPr
大宮の高架下に寝ているED1610を何とかして欲しい。せっかく車体修繕・総剥離塗装までしたんだからねぇ。SLみたいに復活運転出来ないものか?八王子エリアを中心に。

452 :回想774列車:2009/12/15(火) 12:16:27 ID:WmON2PPg
ED16の復活運転!!
い〜な〜!!
是非またあのモーターの唸り音聞きたいよね〜。

453 :回想774列車:2009/12/20(日) 02:14:24 ID:SPNFPM1f
音ならEF80でしょ
貨物と後期しか現存しないけどあの不気味な音がまた聞きたい

454 :回想774列車:2009/12/21(月) 20:39:14 ID:P7fD92TF
不気味って、どんな感じ…?

455 :回想774列車:2010/01/14(木) 00:19:53 ID:6Fh8xPAt
あ、あの悲鳴みたいなブロアー音ね… >EF80

456 :回想774列車:2010/01/16(土) 22:09:24 ID:5lpnOjVh
EF80の思い出は東北線から水戸線へ直通する貨物を35が牽いていた。
EF80は常磐線専用と思っていたので意外だった。25年前のガキの頃。

457 :回想774列車:2010/01/17(日) 09:56:15 ID:56XWYyPT
電動送風機の音なら
EF62 EF63 EF64 EF64-1000 腹に響く重低音
EF60U EF61 EF65 EF66 EF81 甲高い音
って感じ?
61の音は知らないけど。60TのMT49は悲鳴のような音。EF66は狼の遠吠えのような音って
宇田氏が書いていたような。

458 :回想774列車:2010/02/06(土) 11:10:29 ID:6Dcb0kYG
ブルトレブームの頃にブルトレ担当の機関士になったんだけど、
夜中も結構小中高生が結構ホームに居たな。
でもその頃は深夜徘徊=非行少年の印象の少ない良き時代。
その頃はちょうどEF65P型からEF65PFに変わる最中で、
20系から14系や24系に置き換わっていった頃。
通学中の小学生数人が手を振ってくれたんで、
こっちも汽笛を何回か鳴らしてた。
その後、地味な貨物機から華々しい特急運用に上り詰めた
ロクロクに乗務するようになった。ロクロクでの時速110キロ運転は今でこそ
当然だけど、その頃は貨物運用が時速100キロだったので、
時速110キロ運転は未知の領域だった。
そんなロクロクと東京ブルトレ廃止まで乗務できたのが嬉しかった。

459 :回想774列車:2010/02/14(日) 21:07:27 ID:uSd6XqIA
>>458
うーん、それは機関士冥利に尽きますな

鴨も新型機をやりくりしては徐々に投入してくれてるんで、在来機の過去帳入りが増えて辛いものがある……

460 :回想774列車:2010/02/15(月) 07:54:44 ID:NIcE3Nig
普通に脳内機関士だろ。気持ち悪い

461 :回想774列車:2010/02/20(土) 22:56:58 ID:G7+1+GVg
つらら切りだってよw

462 :回想774列車:2010/02/21(日) 21:20:10 ID:mZHctlg+
学校が東海道線の線路の近くで、踏切を渡らなくちゃならんかったんだけど、
ちょうど通学時間帯にブルートレインが走ってたんだよ。
消防の俺たちが手を振ったら機関士さんが汽笛鳴らしてくれて、
助士さんが手を振ってくれてた

463 :回想774列車:2010/04/29(木) 01:51:46 ID:7wyePU31
5月22日大宮の公開でEF80-36が展示される。横川のEF80-63
とは顔が違うのでよく見てくれ。ちなみに最新型の後藤さんも展示される。

464 :回想774列車:2010/05/08(土) 02:34:24 ID:SQC+uoC0
山陽本線でEF90を見たときは強烈な印象だった。

465 :tyr5tyre:2010/05/09(日) 21:17:34 ID:N0pyKLjh
皆さんも女性専用車両の問題を知って下さい

男性を不当に排斥している鉄道会社の悪事である女性専用車両。
男性に不便をきたす女のわがままを認めるわけにはいきません。

この女性専用車両の問題点を的確に指摘した動画番組をご覧いただき、
みなさんも、どんどん鉄道会社や国土交通省にクレームを送り付けましょう。

<番組>
http://www.youtube.com/watch?v=eJulroCYvt0&feature=PlayList&p=2CBF5FE163F75C23&playnext_from=PL&index=0&playnext=1

---------------------------------
<JR東日本>
http://voice2.jreast.co.jp/user_input.aspx
<東京メトロ>
http://www.tokyometro.jp/contact/goiken/index.html
<京王>
http://www.keio.co.jp/contact/form/index.html
<東急>
http://faq.tokyu.co.jp/EokpControl?&event=CE0002&cid=10144
---------------------------------


466 :回想774列車:2010/06/06(日) 07:43:49 ID:YH8qoOTw
神IDゲットしたので、来てみたよ。

467 :回想774列車:2010/06/06(日) 07:46:08 ID:YH8qoOTw
あれ、ID変わってしまったか。
EF30って、出たから来てみたのに。

468 :回想774列車:2010/06/06(日) 09:19:03 ID:ijPTku+W
>>467
どこのスレ?

469 :回想774列車:2010/06/06(日) 12:53:36 ID:YH8qoOTw
>>468
路車板の仙台地区スレに書きこんだら、出てきたんだけど。EF30スレとか関門トンネルスレなんてある訳ないから、記念にここに来てみた次第。

470 :回想774列車:2010/06/06(日) 14:01:46 ID:ijPTku+W
あー、板が違えばIDは変わりますわなw

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/rail/1271192655/l50
「JR九州 ブルトレ機関車客車スレ」
ココとかどう?路車板だよ。

471 :回想774列車:2010/06/09(水) 23:33:27 ID:QTX9aTqi
スカ線沿線民だったけど、超ガキの頃はEF10が走っていた記憶がある。
物心がつく頃にはEF15だったなー。

472 :回想774列車:2010/06/20(日) 15:38:52 ID:toQiTYdk
EF58に轢かれかけた。
懐かしい

473 :回想774列車:2010/06/21(月) 19:17:02 ID:rsWU6mli
EH10に10円玉轢かせた

474 :回想774列車:2010/06/21(月) 19:55:38 ID:BGr0r/xI
洩れは容貌の頃EH10とシャム双生児のイメージが重なり(ry…

475 :回想774列車:2010/06/21(月) 22:28:55 ID:hhEEGBEu
おまぃらブラックネタはその辺にしといて、
イカロスから出たEF15×EF58って本は買ったか?

俺はEF65PF好きなんだが、懐かしい国鉄時代のPFがちょっと載っていたから、
それだけで1700円出して買ってしまったよw

476 :回想774列車:2010/06/21(月) 23:36:44 ID:9CWBApzQ
子供のころ、自転車で岐阜駅まで行って、
国鉄を見ていた。EH10やEF58も来ていた。
 朝の5時くらいに20系の銀河が来た。止まるのは
これだけで、ブルトレは全部通過した。
 当時の国鉄はサービスが悪く、機関車もさびて、
汚かった。EHは貨物用だったから、特に手入れが悪かった。

477 :回想774列車:2010/06/21(月) 23:43:25 ID:9CWBApzQ
 DF50を見に、亀山機関区に行った。
車庫に2台ほどいて、写真が取れた。
 三岐鉄道にも電気がたくさん居た。当時
私鉄には珍しい電気がたくさんいた。
豊橋鉄道とか、近江鉄道の電気は、かなり古そうなやつだった。

478 :回想774列車:2010/06/22(火) 20:56:13 ID:SoH5YGQ2
薄の穂が出ている夕時の東北本線を走るED71の顔に哀愁を感じる
のは俺だけ?

479 :回想774列車:2010/06/22(火) 21:37:57 ID:DCXVIph1
>>478
ED60番台に夕暮れは似合わないのにね。

480 :回想774列車:2010/06/22(火) 22:38:29 ID:gMQjnYzO
赤い色と夕陽が似合うのかも知れんね。

481 :回想774列車:2010/06/23(水) 00:09:05 ID:+quxXx2B
 北陸線にED70というのがいたが、レトロなデザインは
秀逸だ。あの時期の電気はよく似ているが、たぶん
スイスの電気を参考にしたんじゃないかな。ブルドックの
キハもよく似たやつがTEEにある。

482 :回想774列車:2010/06/25(金) 19:43:59 ID:hOmTt5KH
跳び箱スタイル

483 :回想774列車:2010/06/25(金) 20:52:30 ID:KdKUd6K3
前面貫通ドアが用途不明だったなぁ…。

484 :回想774列車:2010/06/26(土) 10:47:48 ID:M0AvDs/O
後年は溶接されていたっけ?

485 :回想774列車:2010/06/27(日) 20:11:16 ID:5N7X0dtV
EL、DLの貫通扉って重連仕業の時、後ろのクルマの点検やスイッチ類、ブレーキ類のコックを
整備したりするのに使うんジャマイカ?

486 :回想774列車:2010/06/27(日) 21:27:28 ID:coGxuYnX
デッキ付以外はそうだね。
ED70は総括制御できないのに貫通があるから>>483はそれを言ってるんだな

487 :回想774列車:2010/06/28(月) 17:26:35 ID:GReXunlX
んだんだ

488 :回想774列車:2010/06/28(月) 21:55:43 ID:UxC6gvBa
質問お願いします。
国鉄時代の三菱のエアーホーンがあるのですが、幾らくらいで売れますか?
真鍮のです。

489 :回想774列車:2010/06/28(月) 22:07:40 ID:uB8vXUxL
AW-5ならW杯観戦しながら吹いて鳴らせるなw

490 :回想774列車:2010/07/02(金) 19:56:54 ID:Un38iwfn
あの汽笛で良い音出し続けるのは結構疲れるぞ。

491 :回想774列車:2010/07/08(木) 22:14:15 ID:Yyuj1NIK
南武線沿線に住んでいます。
私の貴重な目撃は、EF11の貨物です。
ED16に混ざって、EF10、13はたまに来るのですが、ときどきEF11がやってきました。
当時、小学生だったので、希少性がわからず、結局、見ただけに終わってしまいました。
残念なことをしました。

東海道線の島田。見慣れない機関車がいました。
EF18です。EF58の旧型の面影を残す、とても貴重なカマです。
次回、撮影に行こうと思ったら、いつのまにか姿を消してしまいました。

偶然、平日の3時ころ、東海道線の平塚の鉄橋でEF58重連の荷物車を見かけました。
よーし次はカメラを持って出かけようと思ったら、これも消えてしまいました。

まあ、こんなもんですね。
結局、撮れた直流カマは、
ED16、ED61重連、ED62
EF10、EF13、EF15
EF60、EF60500、EF61、EF62、EF63、EF64、EF65、EF66、EH10試作・量産
などです。

492 :回想774列車:2010/07/08(木) 22:16:44 ID:Yyuj1NIK
ED71と言えば、黒磯以北で客レを引いているのはよく見かけました。
当時はぜんぜん珍しくなかったんで、これも一枚も撮ってません。
うつくしい編成でしたね。

493 :回想774列車:2010/07/08(木) 22:46:52 ID:HnJ/9iL5
>>485
本当に使われたんだろうか?
重連で扉を開けるシーンは本は載ってないね。
セノハチの走行中の切り離しは、どこかのサイトに載ってた。

494 :回想774列車:2010/07/09(金) 08:33:15 ID:HBP+9DEk
もっぱら、夏の止まっているときに暑いから開けてるって印象。

495 :回想774列車:2010/07/09(金) 12:33:56 ID:yXttkXE2
>>493
仕業前の点検の時とか本務機と補機を往き来する時。
あとは機関助士が乗務していた時代、助士が運転中の機械室点検で補機(実際は本務機?)に行く時とか。
そう言えば昔、鍵が掛かっていない機関車の貫通扉を開けて、客車の客が機関車に入って
何かやらかしたなんて事件なかったっけ?

496 :回想774列車:2010/07/12(月) 14:10:19 ID:dD4pDWiy
>>493
高崎操での話しだが、
機関区を出区して貨車に連結するまでは倉賀野方の運転台で運転。
連結したら機械室を通って貫通扉通って機械室通って高崎方の運転台にエンド交換。
そんな光景も見れなくなってしまったが。

497 :回想774列車:2010/07/12(月) 21:53:00 ID:2u0jNhcI
蒸気暖房のために蒸気を出しながら走る冬のEF58
どこか煙くない蒸気機関車みたいな電気機関車で趣がある。

498 :回想774列車:2010/07/17(土) 20:17:22 ID:EMuuRrW6
停車中に外に降りずに後部機に移乗できるのは分かったのだが、
走行中に行き来したりはするの? とてもじゃないけど幌がついてない
釜間を行き来するのは怖い(((((((((((((((((( ;゚Д゚)))))))))))))))))

499 :回想774列車:2010/07/24(土) 21:04:42 ID:2SgcGn4H
蒸気機関車時代の「つばめ」は乗務員の交代は、客車→水槽車→炭水車→キャブだったんだよね
怖さは、貫通扉の比ではないように思う

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)