2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

囲碁・初心者専用の質問スレッド 第11局

1 :名無し名人:2009/11/16(月) 15:54:08 ID:e5PNgkj2
囲碁を始めようとした、始めたけど、よくわからないことがある(´・ω・`)
という人のための質問スレです。

>>2-10ぐらいに基本的な事のリンク集があるかもしれないので参照して。
・図など使って質問してくれるとわかりやすいです。
・なにせ囲碁板なので、マターリとレスがつくのを待つべし。

その他の質問・雑談はこちらへどうぞ。
○●囲碁 雑談・雑学・質問スレッド 第26局○●
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1252222651/

前スレ:
囲碁・初心者専用の質問スレッド 第10局
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1240393734/

2 :名無し名人:2009/11/16(月) 17:06:28 ID:e5PNgkj2
即落ち阻止

3 :名無し名人:2009/11/16(月) 18:02:58 ID:e5PNgkj2
保守あげ

4 :名無し名人:2009/11/23(月) 01:18:27 ID:KLo8Qb6P
保守は荒らし

5 :名無し名人:2009/11/24(火) 04:03:43 ID:cN9Y4aHZ
15級以下の9路スレの結論が疑問だったのですが次局が始まったのでこちらで質問させて下さい
※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼○○●●●●┤
03●┼○●○○○●┤
04├○○●●○●┼┤
05├○●●○○┼●┤
06├●┼●○┼○C┤
07参┼●●○┼┼┼┤
08├壱☆○┼┼┼┼┤
09└A┴┴┴┴┴┴┘
こんな感じで打てば白勝てたかと思う
左上のコウはどんな感じか…
一直線だと黒ダメ
01五A7参┬┬┬┬┐
02C壱○○●●●●┤
03●┼○●○○○●┤
04├○○●●○●┼┤
05├○●●○○┼●┤
06├●┼●○┼○○┤
07●G●●○┼┼┼┤
08E●○○┼┼┼┼┤
09└○┴┴┴┴┴┴┘
これまた黒足りなさそう
01壱○┬●┬┬┬┬┐
02☆●○○●●●●┤ ☆=C
03●E○●○○○●┤
04├○○●●○●┼┤
05├○●●○○┼●┤
06├●┼●○┼○○┤
07●┼●●○┼┼┼┤
08A●○○┼┼┼┼┤
09参○五┴┴┴┴┴┘
これまた黒足りなさそう
01壱○┬●┬┬┬┬┐
02☆●○○●●●●┤ ☆=C
03●E○●○○○●┤ 壱=七
04├○○●●○●┼┤ G=A
05├○●●○○┼●┤
06├●┼●○┼○○五
07●┼●●○┼┼┼E
08A●○○┼┼┼┼┤
09参○┴┴┴┴┴┴┘


6 :名無し名人:2009/11/24(火) 04:17:58 ID:cN9Y4aHZ
※一二三四五六七八九
01┌┬┬◆┬┬┬┬┐
02├┼○○●●●●┤
03●┼○●○○○●┤
04├○○●●○●┼┤
05├○●●○○┼●┤
06├●┼●○┼○C┤
07参┼●●○┼┼┼┤
08├壱☆○┼┼┼┼┤
09└A┴┴┴┴┴┴┘
この図で左上は黒から◆と外から打った場合どう生きるのでしょうか?
自分には考えても見つけられなかったので答えを教えて欲しいです
検討ではこの形が出なかった+次局が始まってたので質問のタイミングを逃してしまったので;

7 :名無し名人:2009/11/24(火) 05:02:27 ID:bMniSXKC
2の1につけてコウになる
最初の図の手順が違うだけ
黒が2の1にナラビ打つと先手セキになるが黒足りない

8 :名無し名人:2009/11/30(月) 04:46:26 ID:jDk5QTxc
なるなる

9 :名無し名人:2009/12/03(木) 02:10:41 ID:Ip5VN/6e
簡単な詰め碁の問題や基本的な定石を教えてくれる初心者向けの携帯アプリのソフトはないですか?

10 :名無し名人:2009/12/05(土) 19:31:30 ID:V8S6EUPc
地の数え方がイマイチ良く分からん・・・
例えば黒で囲ってる陣地の中で、白で囲ったら
陣地はどちらのものになるの?

11 :名無し名人:2009/12/05(土) 20:21:36 ID:0eRDywVf
二眼持ってたら白で囲ったところは白の陣地

12 :10:2009/12/06(日) 01:55:23 ID:z0dAilhw
>>11
なるほど、生き死にが問題という事ですか
ありがとうございます

13 :名無し名人:2009/12/06(日) 08:45:26 ID:vzE8OhUF
例外はセキで、どっちの陣地でもない。


14 :名無し名人:2009/12/07(月) 10:00:40 ID:CpiJ9PCs
すみません、13路盤打ちの超初心者ですが教えていただけますか。
いつも駄目だけが残った時点で「終わりですね」と双方が確認して、それから駄目を詰めて整地します。
終局でよく聞く「手入れ」というのはこの作業のことでしょうか。
よろしくお願いします。


15 :名無し名人:2009/12/07(月) 10:18:34 ID:UwW1eL2V
駄目を詰める前は安全だけど、駄目を詰めたら
自陣に一手打って守る必要が生じるということがありますよね。
この守りを手入れといいます。

16 :名無し名人:2009/12/07(月) 11:26:39 ID:CpiJ9PCs
14 です。ご教示、ありがとうございました。
それで、駄目を詰めているときは、既に終局確認後なので石を取ってはいけないとなるわけですね。


17 :名無し名人:2009/12/07(月) 11:34:08 ID:xzTyWwww
現在はダメを全部詰めてから終局。
その方が紛れがない。
というか、「終局確認後なので石を取ってはいけない」の意味が分からない。
ダメ詰め途中で石を取ったりするのは普通にあるが。

18 :名無し名人:2009/12/07(月) 11:37:09 ID:iNCUxbNW
>>16
最後までダメをつめて、それから終局確認する。
その間に石を取られたら、取られたほうが悪い

暗黙の了解で16のような方式が取られてたけど、
プロの対局でかまわずに石を取った人がでて、数年前にルールが変わった

19 :名無し名人:2009/12/07(月) 12:07:23 ID:CpiJ9PCs
14=16 です。皆さん、ありがとうございます。

すみませんが、まだよく理解できてないようでした。確認させてください。

1)お互いパスになるまで打つ。
2)駄目を詰め合い、必要なら手入れをする。
3)この段階で、手入れを忘れて石を取られたり死んだりすることはあり得る。
4)駄目を詰め終わったら、終局となる。
5)整地して、地を数える。
以上で、問題ないでしょうか。何度も申し訳ないです。よろしくお願いします。

20 :名無し名人:2009/12/07(月) 12:24:10 ID:UwW1eL2V
パスパスで対局が停止した後は手入れ忘れで死ぬ、というのはありません。
お互いパスで対局が停止したあとは駄目詰めして、手入れが必要だけど相手が忘れているようなら指摘します。
「ここ手入れが要るよ」「いや要らないよ。手があると思うなら打ってみろよ」と見解が異なった場合のみ
それをはっきりさせるために対局を再開します。
17がいってるようなのは、パスをせずに最後まで駄目を打ち続けるわけです。
この場合、相手がうっかり手入れを忘れたらしめしめということになります。

21 :名無し名人:2009/12/07(月) 12:43:14 ID:CpiJ9PCs
14=16=19 です。
>>15=20 さん、ありがとうございます。

>>19 の 1)2*

22 :名無し名人:2009/12/07(月) 12:56:24 ID:CpiJ9PCs
すみません、途中送信でした。

初心者レベルで確認させてください。
19 のレスの1)が対局停止になるのですね。
3)は間違いで、ダメ詰めしている時に必要なら手入れをするが、相手がうっかりしたら指摘して、対局停止後は石を取らない。
で良いのですかね。ウーン。
多分、17さんと18さんのご回答はもう少し実力がついて、囲碁界に詳しくなったら解ると思います。初心者なので、本当にごめんなさい。

23 :名無し名人:2009/12/07(月) 12:56:56 ID:xzTyWwww
>>20
手入れがいること自体に気づいていない場合、
読み抜けがあるのに損をしないですむ。それでたびたび問題になった。
そこで囲碁規約が改定されるときにそのルールも書き直された。

現在の囲碁規約では終局までにダメ詰め手入れをすることが基本。
「両者が合意したとき」それ以前に終局することが可能だったが、
合意したかどうかで論争するという事件が起こった。
(>>18がいってるのはそれ)
それで現在はプロ棋戦ではダメを詰め終わるまで終局合意をしないことにしている。

24 :名無し名人:2009/12/07(月) 13:03:01 ID:UwW1eL2V
20の説明でも終局までに駄目詰めしてますよ。対局停止後、駄目詰め・手入れしてから終局ですから。
理解してますか?
プロ棋戦で問題になったのは合意を口頭でとっていて曖昧だったからですね。
パスパスで停止する場合は明確なので問題ありません。一方が駄目を打ち続けたければそれも可能です。
それから、規約を引き合いに出すなら具体的にどの条文がそう述べているかを明示してください。

25 :名無し名人:2009/12/07(月) 13:15:46 ID:xzTyWwww
対局の停止と終局をごっちゃにしてた。
「対局の停止までにダメ詰めをするのが好ましい」
と訂正する。プロは実際そうしてるでしょ?
ダメ詰めまでしてから対局の停止をするべきとなったとき
ルールを改訂した人が抵抗したらしいけど。

26 :名無し名人:2009/12/07(月) 14:09:29 ID:UwW1eL2V
> そこで囲碁規約が改定されるときにそのルールも書き直された。

これは訂正しないんですか?
変更されたのは囲碁規約そのものではなく、規約の枠内の範囲でどう振る舞うかの
プロ棋戦における指針でしょう。つまり、停止を打診されたときの振舞いとして
無条件に合意する・手がないと自分も思うなら合意する・昼飯がうまかった日は合意する・絶対合意しない
などの選択肢があり、いずれも囲碁規約は許しているが、その中で絶対合意しないを選択すべきであると。

これは読み抜けていた可能性をどう捉えるかという考え方の問題に帰着するわけですが、
プロは統一の必要があるにせよ、アマの場合は個人の考え方いかんでどちらでもいいでしょう。
対局者のどちらかが駄目詰め後のみ停止する主義ならそちらサイドに倒れます
(その対局は駄目詰めてからしか停止しませんし、合意の打診への応答による情報量もありません)から、
相手の主義が自分と違ったところで気分以上の実質的な影響はありません。

27 :名無し名人:2009/12/07(月) 18:56:01 ID:CpiJ9PCs
頭が悪いので、こんがらがってしまいそうですが、初心者が13路盤で打つ時は >>20 で教えて頂いた方法で良い…ですよね。

規約とかプロとか事件とか、まだ解らないレベルなんです。

28 :名無し名人:2009/12/07(月) 19:02:35 ID:jQrx9gxj
初心者であれば駄目詰めと手入れを完了してからパスパスすればいい。

29 :名無し名人:2009/12/08(火) 12:37:36 ID:PBSSgfy+
初心者に規約がどうとか、昔の事件を持ち出して改正の経緯がどうとか、そりゃ嫌になって逃げ出すよ。
質問への回答じゃなくてまるで団塊世代の自慢話にしか見えない。

揚げ足取りじゃなくて、>>20の言うように、ああしてこうすればいいで済むのに。


30 :名無し名人:2009/12/08(火) 13:01:21 ID:pSlp6PPL
あまし戦法
ブッカケ

の意味を教えてください。

31 :名無し名人:2009/12/08(火) 15:28:15 ID:UIx1yB/X
段位者くらいになれば
あんまり腕力まかせのゲームは
少なくなっていくのかと思っていたけども
実力が上なら上なほど力勝負の場面は
殺伐としてくるわ

32 :名無し名人:2009/12/08(火) 16:01:08 ID:yoArEV31
余し戦法は 実利を取れるだけとっておいて相手の厚みを馬鹿にするような打ちまわし方のこと
ブッカケは、図を示してもらわないとわからないな。ようは大上段から掛けの急襲をすることだと思うが

33 :名無し名人:2009/12/09(水) 09:10:45 ID:Ttv6bGxi
「ブッカケ」の一例。
星打ちに手抜きでできる形ですが、☆と打つ手を「ブッカケ」と言います。
さほど悪い手でもない、しかし普通あまり打たれない手です。
※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼○┼┼○┼┼┤
04├┼┼●┼┼┼┼┤
05├┼┼┼●┼┼┼┤
06├┼○┼┼☆┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┤

★と打つ手は単に「カケ」と言います。
これは当然の手段と見られています。

※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼○○┼┼┤
03├○○○●○┼┼┤
04├●●●●●┼┼●
05├┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼○┼┼┼┼┼┤
07├┼┼★┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┤



34 :名無し名人:2009/12/09(水) 14:34:57 ID:89O3GFml
一般には、○○を女性の顔にぶっかけることを言います

35 :名無し名人:2009/12/10(木) 12:22:41 ID:nElksizi
かけとぶっかけの違いは、勢い。

36 :名無し名人:2009/12/13(日) 08:44:21 ID:pOB+d5gD
うどん喰いたくなってきたw

37 :名無し名人:2009/12/13(日) 19:30:29 ID:t2PdBzTJ
死に石について質問
まがり五目の形でこっちが一子打ったから相手の死が確定したんだけど、
相手が地相計算の時に死に石と認めなかった
だから続けて3、3、2、1と石を打って相手の石を取った
でもこれってこっちが損してるんだよね?
こういう場合ってどうすればいいの?

38 :名無し名人:2009/12/13(日) 19:31:53 ID:t2PdBzTJ
あと、曲がり五目の中の一子は死に石として指定しないといけない?

39 :名無し名人:2009/12/13(日) 19:51:39 ID:PoUV3Ici
隅の曲がり四目のこと?

40 :名無し名人:2009/12/13(日) 21:00:08 ID:t2PdBzTJ
□□
■□


↑これ

41 :名無し名人:2009/12/13(日) 21:23:14 ID:YsbC2QEb
どれだよw

42 :名無し名人:2009/12/13(日) 21:29:31 ID:Fy7nxVTc
五目中手で死んでるよでオワ。

43 :名無し名人:2009/12/13(日) 21:34:25 ID:YsbC2QEb
ああ 曲がり五目じゃなくて、五目ナカデのこと?

つまりナカデで死んでるのに相手が認めないとき、どうすればいいですか ってことか

44 :名無し名人:2009/12/13(日) 21:56:33 ID:t2PdBzTJ
そうなんですよ

45 :名無し名人:2009/12/13(日) 23:20:15 ID:r6liWbVK
相手に先手を渡し生きてみろと言えばいい
それでも納得できない相手なら災難だと思ってその対局は諦める(自分なら)

46 :名無し名人:2009/12/13(日) 23:20:25 ID:mmZoBSQB
生碁なら、強い人に判定してもらう。
ネット碁なら、回線を切って相手をブラックリストに入れて
コーヒーを飲む。

相手を説得するという、非生産的で無駄な時間を費やすのが
もったいない。

47 :名無し名人:2009/12/14(月) 01:31:46 ID:p81J+lJI
中国ルールで打つ

48 :名無し名人:2009/12/14(月) 01:59:35 ID:NE0ILS/J
sensei's libraryのナカデのページのURLを書いてここを見ろという

49 :名無し名人:2009/12/22(火) 04:37:01 ID:jcK59w4r
KGS11級になってから12級を行ったりきたりで全く一向に伸びないです。
みなさんはここら辺の時、どのように囲碁を勉強しましたか?

50 :名無し名人:2009/12/22(火) 05:25:24 ID:ff8PTN/i
何が足りないかは人によって違うんじゃない。

51 :名無し名人:2009/12/22(火) 09:20:59 ID:C5h0CPKy
曲がり四目でコウ材を潰してからとよくいいますが
コウ材つぶすのに自陣に手入れがいる事ある場合はどうすればいいんですか?

52 :名無し名人:2009/12/22(火) 09:30:29 ID:vNdryKBm
入れればいい。 というか、曲がり四もく死にといってもそれは終局時点でのルール上のことなので。
実践で周囲と死活が絡めば、実戦的に処理するしかない。曲がりしもくのコウに負けることもありうる。

53 :名無し名人:2009/12/22(火) 10:17:18 ID:lrLVNK1+
というかなんにも手をつけてないレベルだろう
基本定石や置き碁の打ち方あたりから始めたら

54 :名無し名人:2009/12/22(火) 10:42:55 ID:7Y58dojz
ひと目シリーズを一通りやれば一桁級になれるよ

55 :名無し名人:2009/12/22(火) 18:08:00 ID:C5h0CPKy
>>52
ありがとうございます。
ただ自陣に手入れをすると負けの場合は
曲がり四目は死にじゃないということなのでしょうか?

56 :名無し名人:2009/12/22(火) 18:22:52 ID:b3dIj1eP
別にそういう訳ではない

57 :名無し名人:2009/12/23(水) 13:06:28 ID:u3fR6TtE
俺は4dだが
よくわからん
何か例を出して説明してほしい

58 :名無し名人:2009/12/23(水) 13:16:34 ID:6akXv2Vu
むかし呉制限でもめたんだよ。この話。だからルールで決めたの。
呉は実戦的に解決図れと主張したのだが。手入れしてたら地が減って負けるからね日本ルールは。
中国だと自分のダメの石も一目と数えるので問題は起こらない。

59 :名無し名人:2009/12/23(水) 14:19:19 ID:sTzjwWNp
逆に、実戦解決で何か不都合があるのかな。
手入れで1目減ったとしてもそれはそういう形なのだから仕方ないと思うんだけどね。
手入れが嫌なら入れなきゃいいw
中国ルールと日本ルールで勝敗が逆転してもいいじゃない。

60 :名無し名人:2009/12/23(水) 16:25:49 ID:XJPZbW08
>>55
日本ルールを理解していない人が饒舌を振るうスレですので、
初心者の方は惑わされないように自分でルールを読みましょう。

http://www.nihonkiin.or.jp/joho/kiyaku/kiyaku.htm

61 :名無し名人:2009/12/23(水) 18:32:47 ID:sTzjwWNp
ふだんならお節介なくらい詳しく解説する人が多いのにこの話になると
「ルール読め」でぶん投げるパタンが多いのは残念に思う。

62 :名無し名人:2009/12/23(水) 18:36:50 ID:XJPZbW08
初心者に教えるだけならやってもいいけど、
ルールを自分勝手に誤解している奴の啓蒙までするハメになるからね。
パターンなんだよ。

63 :名無し名人:2009/12/23(水) 21:48:10 ID:J5CoPXzJ
曲り四目っていうけど、形としては5目の中に石が3つ置かれてるんだ。初めて知った。

64 :名無し名人:2009/12/23(水) 23:41:20 ID:syavXvhV
├┼┼┼┼┼
○○○┼┼┼
●●○┼┼┼
├●○○○┼
├●●●○┼
└┴●●○┴

取りに行くときにこの形になるから曲がり四目。
確かに紛らわしい名前ではあるな。

65 :名無し名人:2009/12/24(木) 00:24:09 ID:F3Cda7Dh
上の場合は白先コウだな

66 :名無し名人:2009/12/24(木) 02:34:35 ID:VEL3fXXr
○○○○○
○●●●○
○●+●○
○●○●○
○●○●○
○●○●○
○●○●○
○●●●○
○○○○○

図の様な状態で●順の場合、+に打てば4目取れて、普通に打てば●が完全な目を1目+2目確保出来ると言う認識であっていますか?

67 :名無し名人:2009/12/24(木) 05:55:07 ID:bl2lt7iI
>>66
あってます。
白石を4個取ったあとは黒が自分から先に手を入れる必要はありません。


68 :名無し名人:2009/12/24(木) 10:58:48 ID:VEL3fXXr
>>67
ありがとうございます。

入門書1冊で素人2人で始めた為、意見が対立したりしてしまいます。

新たに質問ですが、間違えて禁着手点(コウではない)に打ったらどう処理するものでしょうか?

1.反則負け
2.相手が打たずして石をもらう
3.打ち直す

の3パターンが思いつきましたが、正解が分かりません。
よろしくお願いします。

69 :名無し名人:2009/12/24(木) 11:10:14 ID:BuaXIon+
厳密には反則負け。
大会とかなら即終了。

身内で打ってるとかならマッタしてもらえばいいんじゃね。
さすがにそれで終局はお互い得しない。

70 :名無し名人:2009/12/24(木) 18:19:01 ID:W+pmd5+v
公式の試合などで石を打とうとした時に滑って、盤面にぐちゃっと落ちてしまった場合はどう対処するんですか?
それは反則負けということでいいでしょうか。

71 :名無し名人:2009/12/24(木) 22:39:06 ID:i0Cy/Fs5
頭の体操がてら、強いと思う方を選んでやって下さい

http://blog.goo.ne.jp/y2kmondai/e/fc7fecc3dae59ca88ffa17dafd3556c2

アマチュア初段にとって最適の自由九子を選んでいるらしい


72 :名無し名人:2009/12/25(金) 13:50:12 ID:1asJLsr2
>>68
実際有段者でも錯覚して着手禁止点に打ってしまうことあるんだよね〜
取れない石を、どういうわけか取れると勘違いして禁止点に打っておまけに相手の石をはがす。
はがしてる途中にその石が生きてる石につながっていることに気がついて「あっ(´・ω・`)」。
アタリに突っ込むプロもいるくらいだからこの程度のことはわりとありえる。


73 :名無し名人:2009/12/25(金) 15:30:12 ID:BRzv523h
呼びましたか?

74 :名無し名人:2009/12/26(土) 19:44:08 ID:8sx7wRZe
そっか。ミスっぷりだけは俺もプロ級なんだな。



75 :名無し名人:2009/12/29(火) 14:50:26 ID:UmqPS+VH
囲碁と将棋、一体どちらが面白いんだよ?
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1262013956/377n-


誰か、助っ人を頼む!!

76 :名無し名人:2009/12/29(火) 19:28:38 ID:R+SSWTax
囲碁を覚えたばかりです。
ルールくらいしかわかりません。
今はコンピュータ相手に適当に指してます。
初心者向けのいい本教えてください。

77 :名無し名人:2009/12/29(火) 23:20:00 ID:BDklkf0p
囲碁発揚論がおすすめです。

78 :名無し名人:2009/12/30(水) 00:05:53 ID:cvkd/76K
覚えたての碁(趙治勲)
棋書スレはこっちな
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1256914908/

79 :名無し名人:2010/01/06(水) 02:14:44 ID:vRCost8m
囲碁って昔は日本の方が韓国と中国より強かったらしいけど、いつ頃から強さ逆転したんですか?

80 :名無し名人:2010/01/06(水) 09:52:08 ID:RT946RLL
国賊醜行が中国や韓国を鍛え始めてから。15年前くらいかな。

81 :名無し名人:2010/01/07(木) 14:15:34 ID:82B6Zo0F
NHKの新春お好み囲碁対局の終盤で右上のダメを普通に詰めてたけど、左下のコウ争いに絡めてやればジゴにはならなかったと思うんだけど、オレの勘違い?

82 :名無し名人:2010/01/07(木) 20:12:00 ID:tEAfFmPx
>>80
へえ、結構最近まで日本も強かったんだね

83 :名無し名人:2010/01/10(日) 14:42:15 ID:iahd4IXE
秀行が鍛えるというより、囲碁人口の影響の方が強くね?
あと秀行が中韓にいってなきゃ今の日本はもっと弱いと思う。


84 :名無し名人:2010/01/10(日) 14:57:07 ID:2zzgiDtL
1980年代の日中戦だって鉄のゴールキーパーとか呼ばれる棋士がいて、
層の厚さが違ったくらいで言われるほどの差はなかったんでしょ。
だったら、秀行さんの影響は過大評価かもしれないって気もするけどね。

85 :名無し名人:2010/01/12(火) 19:22:54 ID:ahV4d1f5
それを言ったら呉清源のいたころはどうなるんだと

86 :名無し名人:2010/01/12(火) 20:30:33 ID:bwthxKns
80年代ぐらいから治勲が日本で活躍したことで親が子供に囲碁を習わせる
ブームが起きて、囲碁塾なんかが乱立したらしい。
その影響を受けたのが今の20代〜30代の主力棋士で、日本と韓国で
若い世代の囲碁人口に差があるのはそのため。
中国は国策で棋士を育てているので日本や韓国とは事情がちょっと違う。

87 :名無し名人:2010/01/13(水) 01:03:55 ID:et7+/y2p
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼◯●┼☆┼┤
┼┼╋◯┼┼◯┼●┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼@弐┼┤
┼┼┼┼┼┼×┼┼●┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
周りの石は省略していますがよくこういう形で、単に三々に入る場合と、図のようにケイマの所を利かしてキリを強調したように三々に入る場合があるのですが、どう違うのでしょうか?
その状況によって使い分けるのなら、どういう状況の時どっちを使うのか教えてください。
例えば図の場合急に@と打つのは不自然ですから×辺りに石があった方が良いのでしょうか、それとも×に石があるのに@を利かすのは間違っているのでしょうか。

88 :名無し名人:2010/01/13(水) 09:04:17 ID:8ITMf8Mf
雑誌の方のNhK講座に井山がその形について連載している。
おれはまだ途中までしか読んでないが、ケイマしてからの三三はプロでも難解で
部分的には黒がやれるが、周りの配石によっては白からでも有力みたいにかいてあったよ。

プロの感覚からするとケイマから三三に黒がぐずんだりする形は黒が利かされにみえるので、
反発したいが、図で言えば右辺の星下とかに白石があったりすると三三の石を捨石に
厚みを築かれて黒が今ひとつというか、白に不満がない形なんだって。
単に三三はそういった変化も踏まえて、一種の様子見というところだろう。
黒の受け方で他の場所の打ち方を決めようという意味だと思う。
アマの大半の棋力ではわからないので、気にするだけ損なくらい高度な部類だと思う。
詳細にやると10レスは使いそうなくらい。

俺からすれば図の形からそのままケイマは普通にある形だと思うので
×があったら手がかかりすぎてしまって、ケイマはむしろ打ちにくい。
三三を見ながら打つということは、隅へのヨセでの得と、中央の厚みを天秤にかけている
ともいえるので、×を打ってからだと、厚みの変化になったときに×が不必要な一着になって、
一手損になる可能性もある。×と打ってもハネツギで三三を消されることも考えなくてはいけないし。

結論からすると好きに打て。

89 :名無し名人:2010/01/13(水) 10:56:46 ID:et7+/y2p
>>88
今色々と返答のレスを考えていたのですが、レスを作っているうちに自己解決してそうな事に気付いたので大丈夫そうです
多分コスミ付けらてる白3石が弱い時はケイマを利かして黒の外壁への変化を無くしてるんだと思います
黒が壁に変わる変化をしてきた時(単に三々だと白を隅で活かして黒が壁を作れる変化があります)に白の石が弱かったらボコボコにされますし
レスありがとうございました

90 :名無し名人:2010/01/15(金) 16:17:29 ID:y0qGCPe2
黒瀬黒生の詰め碁です。
※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼◯┼┼┤
04├┼┼┼◯┼◯┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┤
06◯◯◯◯◯┼◯┼┤
07◯●●●┼●◯┼┤
08◯●┼┼┼●◯◯┤
09└●┴┴┴┴●┴┘
答えはこうです。
※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼◯┼┼┤
04├┼┼┼◯┼◯┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┤
06◯◯◯◯◯┼◯┼┤
07◯●●●五●◯┼┤
08◯●参┼七●◯◯┤
09└●┴壱EA●C┘
それがどうしてもセキになる気がします、どうですか?
※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼◯┼┼┤
04├┼┼┼◯┼◯┼┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┤
06◯◯◯◯◯┼◯┼┤
07◯●●●五●◯┼┤
08◯●AEC●◯◯┤
09└●┴壱┴参●┴┘

91 :名無し名人:2010/01/15(金) 16:19:16 ID:y0qGCPe2
一行目訂正
×黒瀬黒生→◯黒先黒生

92 :名無し名人:2010/01/15(金) 17:16:55 ID:r3r8GgKn
セキは活きだから、つめ碁ではそれで正解

93 :名無し名人:2010/01/15(金) 17:26:43 ID:y0qGCPe2
最善がセキならセキを答えにするべきかなって思ったんですが

94 :名無し名人:2010/01/15(金) 17:38:11 ID:6MFDplWo
上図 黒地2目+白石2子取り残り、でも白先手
下図 白後手セキ(生き)

つまり、白の先後を優先したのでは
となると、Eは現時点で打たなくてもよさそうだが

95 :名無し名人:2010/01/15(金) 19:06:15 ID:r3r8GgKn
実戦ならともかく、詰め碁でセキと地をもった活きとで優劣はないんじゃない?どっちも正解ってことで

96 :名無し名人:2010/01/16(土) 00:33:21 ID:OrcF26En
>>94
部分的な詰め碁で先手を優先するでしょうか。
計算としては、白のツギと黒の取りの出入りで黒地3目だから、0目と3目なら0目を優先するのでは・・
>>95
詰め碁やってるとセキに出来る詰め碁はセキにもっていってる印象が強くてちょっと疑問に思ったんです。

いや、セキにする手が間違ってるかもしれないのでレスしました。
本当は細かい価値判断までは気にしてないので、どうもでした。

97 :名無し名人:2010/01/16(土) 02:05:31 ID:e0PT3oNy
詰碁的には、損得よりも最強の抵抗を正解として示すのが
普通だね。
この場合はあまり変わらんけど、手数が長い方を選んだのかな。

98 :名無し名人:2010/01/16(土) 03:44:59 ID:jl/BCD84
実戦でありうる手なら解く側は全部つぶすのが正解だろう

99 :名無し名人:2010/01/16(土) 10:26:16 ID:pFUHWrdX
>>96
最善の抵抗手順とその応手が求められるのだから、コウの取り番とか
生き同士、死に同士、セキ同士の比較の場合、先手後手は考慮するよ。
でも、今回のは生きとセキ生きとの比較だからどうなのだろうね?

100 :名無し名人:2010/01/16(土) 10:33:27 ID:DzIkQp/S
相手の応手次第で手順は幾通りにも分岐する。
全ての手順を網羅的に記載するわけにはいかないから、
代表的な手順を選んで「正解」として載せてるだけ。

101 :名無し名人:2010/01/16(土) 22:02:31 ID:PMYfFMHD
>>99
詰碁の場合は、「最善」の抵抗手段を示すのではなく、
「最強」の抵抗手段を示すものだ。
だから、たとえ完全ツブれのコースであっても、もっとも
難解で間違えやすい手順を正解として示す。

最善を言い出したら、2手目を完全手抜きするのが正しいことが多くなる。
先を進めるのはコウダテや利きを無駄にするだけだし。

102 :名無し名人:2010/01/17(日) 14:34:30 ID:0crG2M6f
もう言葉遊びになってない?

103 :名無し名人:2010/01/17(日) 15:04:20 ID:df94URBf
詰碁は全ての手順を読み切るものだ。

104 :名無し名人:2010/01/17(日) 15:59:22 ID:N2dAFRo2
前スレの最後に同じやりとりがあっただろw

920 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 23:56:03 ID:6mM3GdOa
第6回 詰碁のルール
http://www.h-eba.com/tsumego/tsukamoto/tsuku06.html

第4回 良い詰碁
http://www.h-eba.com/tsumego/tsukamoto/tsuku04.html

第7回 後手最強その1
http://www.h-eba.com/tsumego/tsukamoto/tsuku07.html

第8回 後手最強その2
http://www.h-eba.com/tsumego/tsukamoto/tsuku08.html

105 :名無し名人:2010/01/18(月) 08:32:16 ID:xjMJ4zDV
今回の問題はセキについてでしょ
最強の着手と言えど黒先黒生の詰め碁で白は、死に>コウ>セキ>生き(てしまう)を目指して応手するから
どうせ生きてしまう石はセキにするのが最強になるんじゃない?
セキにならなきゃ別に大石取られようが最強で良いと思うけど、セキになるんならセキにするのが最強な気がする

106 :名無し名人:2010/01/18(月) 09:04:30 ID:kjntdHWz
白からのヨセとして考えると
先手2目で相手を生かす(2子の取りもある)のと
後手だけどセキで生かすのでどれぐらいの差があるかだね

普通、中ヨセの段階では先手2目であれば先手を取ったほうが
他のヨセに回れるので有利

例えばだけど、今回の詰め碁では、同じ形が2箇所あって
黒の手番とする
一方をこの手で生きる際に、白からヨセとしていじめつつ
周りを固めて生かした後にもう一方に手を入れれば
一方の黒は助からない

セキの形にした場合は、両方共に生き

後手を取っても3目以上の先手ヨセが無い場合にはセキを
選ぶのが正解になるだろうけど…

107 :名無し名人:2010/01/18(月) 09:10:52 ID:WX+U/7q/
>>100,103あたりも言ってるが、詰め碁は相手側の全ての応手に対する手を読んではじめて正解。
よって仮に紙面が無制限に使えるなら、厳密な解答として相手の全ての応手とそれに対する手が掲載される。
しかし現実問題それは不可能だから、書き手がそのうち代表例を選んで載せてるってだけ。
最善を載せる人もいれば最強を載せる人もいるし、単純に面白い図を載せる人もいる。

>>90の例でいえばセキにする抵抗も生かす抵抗も両方読みきって正解。
セキにするルートの方は簡単だから、読者が読み落としやすい生かすルートを掲載してる、ということ。

108 :名無し名人:2010/01/18(月) 09:31:03 ID:WX+U/7q/
ちなみに>>104の後手最強は企画の都合上解答をひとつに限定したいがゆえのルールだな。
詰め碁募集のためのルールとしては有用だろうが、
現実の詰め碁集が従っているルールなのかというと必ずしもそうではない。

109 :名無し名人:2010/01/18(月) 11:22:09 ID:AtEiGWlU
後、問題は後手セキって事かな
先手セキだったらほとんどの詰め碁作家がセキの図を示すだろうし

110 :名無し名人:2010/01/18(月) 11:27:04 ID:8nK3/idp
で、また循環するの?

111 :名無し名人:2010/01/20(水) 23:08:49 ID:1YXF5yi+
江戸時代は日本の方が中国・韓国より囲碁強かったらしいですけど、囲碁の本場中国より強かったのはなぜですか?
また江戸時代以前はどっちが強かったんですか?

112 :名無し名人:2010/01/20(水) 23:31:11 ID:AR/Qll/k
>>111
江戸時代は国が棋士を保護して、世界初のプロ制度ができた
から日本が強かった。
それ以前は不明、以下参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%B2%E7%A2%81%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2

113 :名無し名人:2010/01/21(木) 00:56:02 ID:Ln3dR6cu
囲碁は将棋と違って30級からあるそうですけど、碁会所の10級って将棋道場の何級くらいなんですか?(ちなみに将棋は10級までしかありません)

114 :名無し名人:2010/01/21(木) 03:37:51 ID:kRQMKrcB
9級ぐらいじゃね

115 :名無し名人:2010/01/21(木) 06:33:02 ID:hA4EoDMk
質問
日本には、タイトルがありますが、
中国、韓国にもあるのですか?
そこで、日本人がタイトルをとることがありますか?
中国、韓国にも名人戦とかあるのですか?


116 :名無し名人:2010/01/21(木) 08:44:01 ID:kRQMKrcB
そりゃプロ組織がある以上あるに決まってるが
日本人棋士は所属してないのででれない
中国棋院、韓国棋院でぐぐれ

117 :名無し名人:2010/01/21(木) 13:09:16 ID:9wsDh78R
>>111
中国は、国が安定した時代はパトロンがつくから、碁も盛んになって強くなるけど
日本の江戸後期〜昭和あたりは混乱期で弱かった。
例えば玄玄棋經がつくられた時代の碁打ちは、トップの実力は大差なかったはず
って呉清源の本に書いてあった

118 :名無し名人:2010/01/23(土) 17:54:40 ID:Lcq8Qxk0
棋譜を一回並べるだけでその棋譜を覚えたいのですが、コツとかありますか?
プロの方は簡単にやってしまうので羨ましいです

119 :名無し名人:2010/01/23(土) 18:16:12 ID:u2Floxg6
一回で課?うーん、そうだな、、、30手を一塊として覚えれば
一局を7つくらいに分割できる。そうやって30手ごとを頭に入れるようにすればいいんじゃないかな。
実際の碁は定石だけで50手くらい進むのもあるし、そういうところは決まりきっているから棋譜を見なくても
想定できるということはあるだろう。プロができるのは、そういうパターンを一万以上記憶しているからだよ。

120 :名無し名人:2010/01/23(土) 18:45:25 ID:b2ZY6EdQ
俺は100手を3回にして覚えてる。
やればわかるけど、小さな局面ごと(10手ぐらい)の応手は条件反射的に思い出せるようになる。
難しいのは無意味な時間稼ぎの手が入っている場合や
この手は盤面で今一番必要な手じゃないんじゃないのと思える手が突然入っている場合。(自分では理解できてないだけなんだが)

あと時間がたつと中盤のどの局面の順序が先だったのかあやふやになったりする。
一番思い出せないのは最初の4手。星なのか小目の向きはどっちだったのかなどすぐに出てこない。
そういう時は頭の中で最終盤面を引っ張り出して4隅でどういう定石が出たのかから4手分を抜き出してる。
それと棋譜並べはPCでやるので手順の番号を要所要所で確認する。ここまでで81手とかここまでで226手とか。

121 :名無し名人:2010/01/23(土) 18:54:46 ID:doZbt+CS
囲碁は分からないな〜
まず隅の地→辺の地→中央の地を獲りに行くんだろうか?
戦いも二眼ができる前に止めちゃうよね。
これ以上やっても勝てないので他の地に飛ぶんだろうか?

122 :名無し名人:2010/01/23(土) 19:57:44 ID:+ddTQ7Xj
地をとるという感覚で言えばそうかもしれないが、
石の強弱によって地がつくという考え方もあるので、何でもあり。基本大きいところから。

二眼ないのに他へ飛ぶのは、こっちから打っても相手は生きていると読んでいるから。
攻めても得しないなら打たないほうがイイ。
あと生きている石の近くというのは価値が低いといわれている。
もしくはカラミ攻めやモタレ攻め、シチョウアタリの場合もあるから、
反対側に打ったからといって、戦いが終わっているわけではなかったりする。
部分の戦いが全局の戦いになったりもする。

123 :名無し名人:2010/01/23(土) 20:45:58 ID:Lcq8Qxk0
>>119-120
ありがとうございました

124 :名無し名人:2010/01/25(月) 16:02:04 ID:4VwG1Ubl
謝依旻って巨乳なんですか?

125 :名無し名人:2010/01/25(月) 18:53:49 ID:bqCCeH9E
>>124
ttp://photo1.avi.jp/photo/3/177011/177011-8805138-0-29978118-pc.jpg

126 :名無し名人:2010/01/25(月) 20:17:11 ID:7itVlAZ6
下の例の解釈はあってますか?

422 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/23(土) 23:45:27 ID:utw112cY0
>>235
解る人は限られるが、こんな印象。

黒=小沢
白=検察

┠┼┼┼┼┼┼┼
○○○○○○┼┼
○●●●●○┼┼
●●○○●○┼┼
●○○○●○○┼
●┷○●●┷┷┷

小沢「ふう…危なかったが、なんとか逃げ切ったぞ」

621 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/25(月) 04:38:04 ID:t5sdWTxl0
さっきルール見てきたんだが
>>422
┠┼┼┼┼┼┼┼
○○○○○○┼┼
○●●●●○┼┼
●●┼┼●○┼┼
●┼┼┼●○○┼
●●┷●●┷┷┷

┠┼┼┼┼┼┼┼
○○○○○○┼┼
○●●●●○┼┼
●●┼┼●○┼┼
●┼○┼●○○┼
●●┷●●┷┷┷
で逃げ切れない


127 :名無し名人:2010/01/25(月) 21:30:24 ID:lfhPJP1c
巨乳っつうか全体的に50%増量って感じかな。

128 :名無し名人:2010/01/26(火) 00:07:12 ID:/i4AjGGQ
過疎板ってのは分かるんですが、つい更新してしまいます
何回も「新着来てないや」を味わってしまいます
どうすればいいですか

129 :名無し名人:2010/01/26(火) 00:10:24 ID:BtvAS+0D
新鮮な空気を吸いに外に出るんだ

130 :名無し名人:2010/01/26(火) 00:30:30 ID:91bL5cIo
別の板にもいけ

131 :名無し名人:2010/01/26(火) 12:51:29 ID:N1QhIDyt
教えてください.
よく「・・は保証されているから・・」という言い回しがあります.
例えば「この定石はここのカケが保証されているから意外と厚いのである」

そんなこといったってまだ誰も打ってないんだから、相手に打たれたら
だめじゃん、なんて思ってしまうんですが・・

132 :名無し名人:2010/01/26(火) 13:01:19 ID:6v4afMEn
そういう言い方をする場合は基本的に、自分から打つと先手、相手から打つと後手になっていて、
かつすぐに打つには価値が小さい場所になっている。

だから必要になったら自分から打ってキかせればいいし、
その前に相手が打ってきたら小さい場所打ってきたぞと思いつつ別の大きい場所に打てば良い。
もちろん手の大きさは状況で変わるから、キかせるタイミングを逸して相手に打たれて困る、
って可能性はあるから、注意しないといけないけどね。

133 :名無し名人:2010/01/26(火) 13:36:24 ID:N1QhIDyt
>>132
なーるほど、よく分かりました.
ありがとうございました.

ビギナーの場合、そういう場所は先に打ってみてどうなるかを
確かめるっていうスタンスでいいのかな


134 :名無し名人:2010/01/26(火) 13:52:45 ID:BtvAS+0D
うん。
あと、定石手順として示されているのを並べて、
途中で手抜きした場合についての手の有無の確認も
役に立つ。(有無と手の大きさね)

しばらくやってると雰囲気つかめてくるので、
いつの間にか中級者になってることでしょう。

135 :名無し名人:2010/01/26(火) 13:53:13 ID:91bL5cIo
例えばヨセの局面で、★は手を抜くと隅の白が死ぬので★は保証されている。
だから☆のハネは後手二目の手にしかならないよ。とか。
★がないと手を抜けない。かといって白から上辺に対して上手い手は特にない。
これを定石レベルでプロがやるとそういう表現になる。

┌┬┬┬┬┬★┬┬┬┬┬☆┬┬
├┼┼┼○○●┼┼┼┼┼●○○
├○○○●●●┼┼┼┼┼●○┼
├○●●┼┼┼┼┼╋┼┼●○┼
├●┼┼┼┼┼┼┼┼●┼●○┼
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼●○○┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼


136 :名無し名人:2010/01/26(火) 15:29:17 ID:Lfq30+hs
携帯の無料アプリで五目並べから、囲碁にハマった初心者です。
VERY EASYに勝つのも、まぐれでやっと。
上手くなるコツありますか?

137 :名無し名人:2010/01/26(火) 21:31:35 ID:9vOIfHw4
>>125
やっぱり謝依旻は巨乳だったんですね。
ありがとうございます。

138 :名無し名人:2010/01/28(木) 18:19:47 ID:gHWJA8ut
テレビ対局を見ていると3子の石を一掴みで取っているのですが、コツとかありますか?
2子取りはできたんですが、3子は難しいです

139 :名無し名人:2010/01/29(金) 02:39:18 ID:vNNYDQ5e
とりあえずルールと2眼を覚えてコンピューターと対局したら137目も負けてしまった……形を作ることに一生懸命になりすぎたからかな

140 :名無し名人:2010/01/30(土) 11:26:21 ID:xtHsjBsm
igowinで5-6kyuあたりをうろうろしています
5kyuにはなんとか勝てたりしますが4kyuには勝てる気がしませんw
普通に打つだけでは勝てそうにないんで発想を変えるべきなんでしょうがどう打てばいいでしょうか

141 :名無し名人:2010/01/30(土) 11:45:11 ID:bkMYaogh
発想を変えてigowinをやめるというのでいいんじゃまいか

142 :名無し名人:2010/01/30(土) 19:34:03 ID:3IQ8G1H1
うむ。一所懸命勝ち方を探るべきソフトではないね。
ゲームが楽しめるようになったらさっさと卒業でいいと思う。
ソフト打ちがよければ次は彩あたりやってみれば?

143 :140:2010/01/30(土) 22:20:39 ID:xtHsjBsm
レスありがとうございます
9路は死活や接近戦の勉強になるかと思ってずっとやってましたが
やりすぎもよくないのですね

ソフト紹介ありがとう
対戦待ちの時間なんかにちょっとだけ挑戦してみますね

144 :名無し名人:2010/02/05(金) 16:30:06 ID:XZTSgUpP
小林光一は棋聖8連覇してるのに何故名誉棋聖みたいなのはないんですか?

145 :名無し名人:2010/02/05(金) 16:37:10 ID:/3SEE03w
>棋聖を5連覇、または通算10期以上獲得した棋士は、60歳以降に名誉棋聖を名乗る資格を得る

まだ、還暦を迎えてないからでしょ。
本因坊に関しては、10連覇をした趙チクンとか9連覇の高川格が特例として還暦前に
名誉称号に当たるものを名乗ることを許されているけどね。
10連覇までしていれば、そういう称号を名乗っていたのかも。

名乗らなくても、十分に偉大ではある。

146 :名無し名人:2010/02/05(金) 16:40:15 ID:2oulhzBy
棋聖って何か恥ずかしいよね

147 :名無し名人:2010/02/05(金) 16:41:24 ID:XZTSgUpP
あー年齢がまだなんですね
ありがとうございました

148 :名無し名人:2010/02/05(金) 17:00:09 ID:/3SEE03w
奇声、迷人、奔淫棒。 全ては恥ずかしい

149 :名無し名人:2010/02/05(金) 17:02:48 ID:TOoTQXNQ
扱く手の方がもっとはずかしい

150 :名無し名人:2010/02/06(土) 06:13:20 ID:dBLoGybV
ネットで勉強してネット碁だけやってます。
KGS7kから上達しません。
死活や手筋、布石はネットである程度勉強できるんですが、
布石が終わった後の戦いの始め方はどうやって勉強するのがいいですか?
いつも無理な打ち込みで必死に逃げるだけになったり、
全然消せてなくて相手の地がばかでかくなったりしてしまいます。

151 :名無し名人:2010/02/06(土) 11:24:59 ID:msOd8bY0
戦い方や模様の張り方、消し方に関する棋書はたくさんあるから色々読んでみたら。

152 :名無し名人:2010/02/06(土) 11:35:43 ID:J43gvdu2
とりあえず切りまくって石捨てまくればいいんじゃネーノ

153 :名無し名人:2010/02/06(土) 12:35:06 ID:Axg8X+Om
とにかく山ほど対局することだね。

154 :名無し名人:2010/02/06(土) 15:48:00 ID:dBLoGybV
>>151-153
アドバイスありがとうございました。
本は買えないので、とりあえず対局しまくって切りまくってみます。

155 :名無し名人:2010/02/06(土) 15:50:56 ID:HBj3m/aF
ヘタクソ相手に対局しまくると変なクセがつくぜ

156 :名無し名人:2010/02/06(土) 16:33:23 ID:UJXEEOP1
>>150
消しと打ち込みはタイミングが命。
時期が早いと早々に相手を固めてしまうし、遅いと逃げ回るはめになる。
文章から察するに、行動起こすのが遅すぎるのかも。
あと、定石と言っていいほど決まったパタンみたいなのもあるからやっぱり
なんとかして本買ったほうがいいぜ。生きるのも楽になる。

157 :名無し名人:2010/02/06(土) 16:53:12 ID:KfI1RDDB
まずはそれほど読みのそれほど伴わない想像力が大事
単にお互い飛びあってどうかとか
弱い石を補強しあってどんなもんかとか
それほど凝った手筋じゃなくて弱い石の周り打たれて形勢損ねるようなのは
ちょっと気をつければすぐ減る

158 :名無し名人:2010/02/06(土) 22:57:12 ID:NRRwvrvf
http://www.aabinoa.net/enjoy/aifw01/game.php
このクッキーさんと対局しまくるのと
幽玄の間の25級の人と対局しまくるの
どっちがいいの?

ちなみに どっちもボロ負けなんだけどね

159 :名無し名人:2010/02/06(土) 23:24:00 ID:a8GctySD
>>158
クッキーと打ってみたけど、これと打っても意味ないと思うよ
囲碁きっずみたいなチャットも盛んなとこ行って教えてもらうのがオススメ

160 :名無し名人:2010/02/06(土) 23:27:25 ID:IOMydd8e
>158
ハンデ無で勝てないなら置碁ができるソフトとやったほうがいいと思う。
最初置石20個くらい置いて勝てたら減らしていくといいよ

161 :名無し名人:2010/02/06(土) 23:38:55 ID:NRRwvrvf
彩はCOMのレベルが強すぎると聞いたのですがどうなのでしょう?
やはり初心者向きではないですかね
初心者向きのソフト 何か、ありますか?

162 :名無し名人:2010/02/06(土) 23:57:23 ID:J43gvdu2
>>161
Vectorとかで配布してるやつはKGSなら8kぐらい。初心者なら
1ヶ月まじめに勉強してやっと届くかどうかってところ。
強い弱いよりも彩は目の毒になるのでおすすめしない。
練習するんなら市販のソフトを買って置き石をたくさんおいて
練習した方がまだいい。

163 :名無し名人:2010/02/07(日) 00:10:21 ID:App4oUTy
俺は彩で十分だと思うが、設定は1〜9子と13子、25子で打てる。
CPUに勝てない人は、生き死にがわかってないか、石がばらばらになりすぎてる
事が多い。

164 :名無し名人:2010/02/07(日) 00:41:16 ID:/cWjnqiT
初心者だけど彩(早打)で19路盤で初めて打ったら53目差で大勝したんだけどこれってどういう事?
たまたま?

165 :名無し名人:2010/02/07(日) 00:44:56 ID:jgrMDJsY
天才ということにしておこう。

166 :名無し名人:2010/02/07(日) 03:36:47 ID:TipCYc3D
>>164
最後の集計とか死に石とか間違ってなくていつもそのくらいの結果ならもう彩はポイでいいな。
あまり変わらんかもしれないけど次Gnugo・・・・・っていうかネット碁で人と打て。

167 :名無し名人:2010/02/08(月) 03:18:00 ID:uan2gu6A
このスレに天才がいるとは・・

168 :名無し名人:2010/02/08(月) 10:44:58 ID:/gYphBXB
ネットじゃだめだな。
やっぱ囲碁盤を買ってきて実際に並べてみないと
わからん。


169 :名無し名人:2010/02/08(月) 11:57:15 ID:w2AmQpdt
囲碁って突き詰めると攻め合いですよね?
やっぱ負けん気の強い人が上達しやすい?

170 :名無し名人:2010/02/08(月) 13:58:37 ID:/XelPVWW
囲碁って地の取り合いって教えられたけどあれ嘘だよね。
NHKのプロの対局とかで整地するとお互いの地がほとんどなくなってるよね。
初心者だと盤面地だらけなのに。
自分の地を稼ぐゲームじゃなくていかに相手の邪魔して相手の地を減らすゲームじゃねーのと気づいた。
要はしのぎ合戦なのか?
オラ、攻めるやつよりしのぐやつの方が偉いような気がしてきたぞ。

171 :名無し名人:2010/02/08(月) 15:19:00 ID:B6AeD0fs
それはしのいで荒らすことを目的とした攻めだろ

172 :名無し名人:2010/02/08(月) 16:02:17 ID:89dWCxYE
地の取り合いは表面的にはそうだけど、実は石の生存権を争うゲームらしいぞ。

173 :名無し名人:2010/02/08(月) 16:59:04 ID:vJWlGvNt
地の取り合いで間違ってないよ。
だからこそ自分が10目取るのも、相手が10目取るのを妨害するのも、価値が同じになるってだけで。


174 :名無し名人:2010/02/08(月) 21:11:51 ID:/XelPVWW
>>173
自分で10目取るのも相手が10目作るのを妨害するのも価値は同じってのはわかった。
でも技術的には妨害する方が実は容易なんじゃないかなーと。死活や詰碁、消しや打ち込みの本とか聞いたことあるけど
50目の地をでっかく確保する方法とか巨大地大辞典とかって聞かない。たぶんすげー困難なことだからじゃないかと。
だから技術を突き詰めていくとプロのように相手を邪魔しあって地が双方少なくなるのかなと思ったんだ。

175 :名無し名人:2010/02/09(火) 00:13:08 ID:Zdp5Ot9n
これまで詰め碁の本を読むだけしか勉強していませんでしたが、棋譜並べを初めてみようと思います。
しかし、上級者同士の棋譜ならばどれでもいいというわけではないと聞きました。
そこで、どういう棋譜を並べればいいですか?棋譜並べの定番となる棋譜・棋士を教えてください。

176 :名無し名人:2010/02/09(火) 01:04:16 ID:y2jiKJq7
定番というか、形がいいとかそういうのがアマには向いているらしいので、
秀策とか大竹みたいのがいいのかもしれない。

ただ、定番とか関係なく、とりあえずいろんな人のを並べたり、
もしくは本とか解説で面白いとか思ったりして
好きになった人のを基点にして並べたほうが、効果は高いかもしれない。
何せアマレベルだからなぁ。
武宮なんて黒番はアマに人気。白番は玄人好みとかいわれたりするしなぁ。
一概にいいずらいんだよなぁ。

177 :名無し名人:2010/02/09(火) 01:45:28 ID:CYz979+f
棋譜並べの勉強の仕方がよくわかんないです
次におく手を考えながら並べてみるとか言っても予想が外れることがほとんどで
自分が考えた手がいいかどうかもわかんないしどういうことを考えながら並べば効果があるんでしょう

178 :名無し名人:2010/02/09(火) 02:24:57 ID:V9P6vFYi
俺は馬鹿だから何十局も並べるよりも数少ない局をひたすら何度も何度も並べるようにしてる。


179 :名無し名人:2010/02/09(火) 03:08:27 ID:JTp3S9qR
>>175
プロなら誰でもおk。
数多く並べて常套手段を覚えれば飛躍できるよ。
ただ、古典の棋士は古いから、あまりお勧めできない。


180 :名無し名人:2010/02/09(火) 04:29:38 ID:C46mteiS
>>175
工藤さん。大竹さん。覚さん。

181 :名無し名人:2010/02/09(火) 09:15:42 ID:Izi8JXzM
治勲さんの基本死活事典が欲しくて注文したのですが、間違えてこちらを頼んでしまいました
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4818202258/ref=ox_ya_oh_product

これとは内容は同じなのでしょうか?
http://www.amazon.co.jp/%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%AD%BB%E6%B4%BB%E4%BA%8B%E5%85%B8%E3%80%88%E4%B8%8A%E5%B7%BB%E3%80%89-%E8%B6%99-%E6%B2%BB%E5%8B%B2/dp/4818204099

182 :名無し名人:2010/02/09(火) 09:29:29 ID:nLGopHOJ
ブラクラ

183 :名無し名人:2010/02/09(火) 09:49:00 ID:Izi8JXzM
ブラクラではないですが、古いか新しいかの違いでした
オークションに新しい奴ないですし、新しいのはアマゾンで買うには高いですから、とりあえずこれ買っときます
図書館で新しいのもちょっと見てみます

184 :名無し名人:2010/02/11(木) 09:49:39 ID:fWMFVSum
始めて3ヶ月ほどの初心者です。
なかなか強くなれなくて困っていたのですが、NHKの対局とかコンピュータの
ソフト同士の対局とかを見ていて気づいた事があります。
・1子や2子取られるくらい気にしない。1子を捨てて地の5目を得るほうが大事。
・相手の石にむやみにひっつけない。少し離れた所で食い止める。
この2点を心がけながら打つと、コンピュータにも勝てるようになってきました。
もっと上手くなればこの2点だけじゃ通用しないでしょうけど、今の所はこんな
感じでよろしいでしょうか?

あともう一つ質問があります。
半目差で勝とうが10目差で勝とうが勝ちは勝ちなのですが、自分は大差で勝ち
たいと思って無理をしてしまいます。
上級者のかたは、あまり何目差での勝ちにこだわらないのでしょうか?

185 :名無し名人:2010/02/11(木) 10:45:28 ID:taQ6xEtl
人生と同じで欲かくと自滅するんだよ

186 :名無し名人:2010/02/11(木) 14:19:34 ID:6klmSlHV
相手の大石を殺して結果として大差になることはあるけど、半目勝ってればいいんじゃない?
むしろ普通に打ってて何十目も差がつくならそれは手合い違い。
将棋の羽生さん曰く、最善の一手は最強の一手ではない。攻めの強さを理性で加減することが
大事だと。囲碁と将棋は違うけど言い得て妙だと思う。

187 :名無し名人:2010/02/11(木) 14:38:56 ID:fWMFVSum
>>186
そうか、そういうことか!
コンピュータ相手に4子置かしてもらって35目差で勝ったりするのだけど、
それは僕の実力で勝ってるのではなくハンデがありすぎってことなのですね。
それじゃ置き石をもっと減らします。
まだまだ初心者なので、大差で勝てると嬉しいもんだから、ついつい4子置いた
ままでした。

188 :名無し名人:2010/02/12(金) 02:50:44 ID:UvhHzEsV
大差で勝ちたいとか言っててまさか置石をしてたとは誰も思わんかっただろうな

189 :名無し名人:2010/02/12(金) 03:15:50 ID:bwDhh0xA
>>188
うんw

>>187
何目勝ったとか関係なく、3連勝したら置き石一つ減らす、3連敗で置き石一つ増やす、
くらいのペースでやってみたらいいと思うよ(このとおりじゃなくてもいいけど)。
上達してゆく感じがして励みになる。


190 :名無し名人:2010/02/12(金) 03:29:27 ID:3XZUojSU
俺も始めた頃は3連勝3連敗ルールでやって毎日記録つけてたなぁ。

191 :名無し名人:2010/02/12(金) 11:50:05 ID:+URJJzH9
厚いのか重いのか、軽いのか薄いのかってどう違うの?

192 :名無し名人:2010/02/12(金) 12:08:41 ID:LimpimdR
【厚い←→薄い】
全局もしくは広い範囲に対しての表現。
厚い=弱点をしっかり守って力を溜めた状態
薄い=多少の弱点を残しても足早に進めた状態。

【軽い←→重い】
部分的な石に対しての表現。
捨てれる石は軽い。
捨てることができず攻撃の対象になる石は重い。

193 :名無し名人:2010/02/12(金) 15:23:03 ID:6qVRG9gF
DSの1500で遊んでたんだがおっさんに勝てないので
詰め碁の初級編をやってみたんだがさっぱりだ。
二眼とか打ち欠きとかって、どこで覚えてくるの?

194 :名無し名人:2010/02/12(金) 15:36:13 ID:5HHUFpxJ
超基本は、この辺り
ttp://playgo.to/interactive/index-j.html

195 :名無し名人:2010/02/12(金) 16:13:20 ID:6qVRG9gF
>>194
ありがとうございます!

196 :名無し名人:2010/02/13(土) 01:57:03 ID:OEKstU2b
強いソフトでたくさん石をおいて打つのと
弱いソフトで少なめの石を置くのはどっちがいいんでしょう?

197 :名無し名人:2010/02/13(土) 02:05:40 ID:YKfAVF8m
そりゃ強いほうがいいだろ
ウソ手の強さじゃないなら

198 :名無し名人:2010/02/13(土) 02:26:44 ID:q4oK9fI6
何で全部囲んだのに俺が負けなの?

http://www.aabinoa.net/enjoy/aifw01/watch.php?gameid=20100213022014b83c64ebb0babe943ec5d08ee500d57b

囲碁の黒白の勝敗判定はどうなってるのか分からん

199 :名無し名人:2010/02/13(土) 03:07:29 ID:fMsMzTE9
純粋にその盤面で終局として計算すれば、黒の勝ちだと思うが、
そのまま続ければ白が勝つ盤面でもあるなあ。
コンピュータが勝手にそのまま続けた場合を想定して、勝敗判定を下したっぽいかな?

200 :名無し名人:2010/02/13(土) 03:43:18 ID:OEKstU2b
>>197
フリーソフトでいいかと思ったんだけど
PCがショボイので銀星というのはやめて天頂というのをぽちりました。

201 :名無し名人:2010/02/13(土) 03:59:23 ID:AGLNOPka
gnugoくらい試してからでも良かったのに・・・・・

202 :名無し名人:2010/02/13(土) 10:51:11 ID:4LXZ3g85
よくワカラン盤面だが、囲えば勝ちが囲碁じゃないから。

203 :名無し名人:2010/02/13(土) 11:22:35 ID:qEthQU/P
>>200
銀星やめて正解だと思う。
遅くてストレス溜まりまくりだよ。

204 :名無し名人:2010/02/13(土) 13:35:33 ID:prBkMQEp
損コウってのがよく分からん

205 :名無し名人:2010/02/13(土) 14:19:56 ID:+c763dlm
棋譜をこんな風にアップされていますが
W[dd];B[pq];・・・・・・
これは、なにかの囲碁ソフトで見るものなんですか?
詳しいサイトがあればおしえてください。

206 :名無し名人:2010/02/13(土) 14:32:19 ID:2Oyyf1iI
両先手、片先手、両後手は分かるんだが逆ヨセってのは何?

207 :名無し名人:2010/02/13(土) 14:39:18 ID:gAzQLkLG
>>204
負けた時が酷いとか、損なコウだてを打たないといけない
ってな事だね

208 :名無し名人:2010/02/13(土) 14:42:01 ID:iSSQ99JP
>>205
パソコンで棋譜を保存する時のsgfという形式。今はたぶんもっとも標準的なものだと思う。
たいていの棋譜管理ソフトはこの形式を採用している。

>>206
片先手の場所をあえて後手側が打つヨセ。

209 :名無し名人:2010/02/13(土) 14:46:38 ID:7Vrzn2Hu
>>205
例えば、poket goban, multigo, yukinoshita, drago, etc
記号列の詳細は、SGF smart game format で検索してね

210 :名無し名人:2010/02/13(土) 14:47:53 ID:7Vrzn2Hu
poket goban -> pocket goban

211 :名無し名人:2010/02/13(土) 20:06:51 ID:+c763dlm
205です。
>>205
>>209
ありがとうございました。


212 :名無し名人:2010/02/13(土) 21:46:36 ID:prBkMQEp
例えばどんな手が損コウになるの?
コウに勝てれば損コウでは無くなるのかな

213 :名無し名人:2010/02/13(土) 22:56:17 ID:kWiBjHMu
ようするにこのコウダテ打ったら損になるなと思ったら損コウだよ
コウに負けたら丸損になるし、勝ってもあんま損コウ打つとコウに負けたほうがましだったということもある

214 :名無し名人:2010/02/13(土) 23:18:19 ID:gAzQLkLG
>>212
勝っても10目のコウを仕掛けるとして
コウだてでツケた石が大きく取られて20目出来たとしたら…

ってな感じかな


215 :名無し名人:2010/02/14(日) 00:44:15 ID:OkIggI36
損コウは文字通りそんなコウ材。ググレ。

┬┬┬△▲○┐ 4目くらいのコウがあるとして
┼┼┼□■○● ■は別に損じゃない。
○○○○○●┤ ▲は明らかに一目損。でもコウ材にはなっている。
┼●●●●●┤
┼┼┼┼┼┼┤

216 :名無し名人:2010/02/14(日) 06:09:09 ID:RePmeoKC
相手が受けることによって味消しになったりすることをいうことが多い
覗きとかね



217 :名無し名人:2010/02/14(日) 20:36:56 ID:uOnxE2Wo
kgs12kから脱出できない・・・
ひと目の詰碁・手筋と依田ノートだけじゃあ限界なのかな?
定石覚えたり棋譜並べるとかすべきなんだろうか

218 :名無し名人:2010/02/14(日) 20:42:29 ID:jKffjUa/
誰かに碁をみてもらう
足りないものを指摘してもらう
これが早道

219 :名無し名人:2010/02/14(日) 20:44:11 ID:5lLHQqet
>>217
とりあえず石倉の「これでおk初級突破法基礎編」を勧める。

220 :名無し名人:2010/02/14(日) 21:42:30 ID:woUHXbom
5kぐらいのロボットに4子置いて勝って無理矢理11kにしたよw

221 :名無し名人:2010/02/14(日) 21:43:56 ID:OkIggI36
ヨセ、9路、検討をおすすめする。
読みきれる部分の判断を確実にしつつ、少しずつ広げる。
ひと目の詰碁もただ初手がわかるだけじゃなくて、
変化を読みきるくらいやってみればまだいけるはず。

222 :名無し名人:2010/02/14(日) 23:07:39 ID:hPNb8V1u
KGS9kだけどずーーーっとロボットとやってる
対人だと12kに多分ぼこられると思う

223 :名無し名人:2010/02/15(月) 00:16:09 ID:ssw7liyC
9kが相手にする程度のロボットなら公開されているはずだからパソコンにインストールして
打った方がいいんじゃない?たぶんGnugoか彩でしょう?
空きを待たなくてもいいし、遠慮なくやりたい放題なんでもできるからいいと思うんだけどな。

224 :名無し名人:2010/02/15(月) 10:04:32 ID:KqIDHQ6r
それだとランキングがつかない

225 :名無し名人:2010/02/15(月) 10:50:05 ID:TkgtNuaS
ランクなんて3回か4回打てば付くと思う。

226 :名無し名人:2010/02/15(月) 19:17:03 ID:02RvV3Tv
コンピュータ相手に置き石を9子から始めて4子までは順調に減らせた。
だけど3子にしたらとたんに勝てなくなった。
ここらへんが初心者にとっての最初の壁なのかな?
四隅の内1カ所黒が無いだけど、すごくスカスカに感じる。
3カ所の隅と、それに挟まれた辺くらい地にしようとしても、コンピュータは
グイグイ攻めてくる。

227 :名無し名人:2010/02/15(月) 21:09:11 ID:Hvf4njoq
一手目を、右下隅小目に打たないのはなぜですか?

228 :名無し名人:2010/02/15(月) 21:44:38 ID:OdIWTGTt
aabinoa Igo でahiruまで倒しました。
一人用囲碁でもうワンランク上ありませんか?

229 :名無し名人:2010/02/15(月) 21:49:42 ID:D34xewYj
昔、強い方が白を持つことから、白から見ての2手目を右手で打ちやすいように
という理由らしいが、黒の初手は右上隅が慣例となっている。
置石のおき方も大体そういう感じで覚えとけば間違えない。

ルール上は別に右下でもどこでもいいが、初手はどの隅でも同価値なので
わざわざその慣習を破る理由も特にない。
そういうマナーにうるさい人もいるが、ネット碁もあるし特に気にしなくていい。


230 :名無し名人:2010/02/16(火) 15:56:54 ID:AGMwJ5it
200です。天頂買ってよかったです。
強いソフトは面白いです。こっちの薄いところや手抜いたところをガシガシ咎めてくれる。
それに3連勝3連敗ルールが最初からついてるのがいいですね。
今5級まできました。置碁の方は2段に4子置かせてもらって丁度いいぐらいです。
難点は連戦すると音が出なくなることとダメ詰めが終わった後でも延々自分の地の中に
石を打って投了しないこと、中盤に入ったばかりなのに15目差ぐらいで早々に投げてしまうことです。
棋風はいつも同じ中央志向でこっちの石をぐいぐい押しながら棒状の石を作るのが毎回なので
いつも同じ人と打っているような印象を受けました。
しばらくこれでがんばります。

231 :名無し名人:2010/02/16(火) 17:24:48 ID:YZDWRJg7
ソフト相手に打ってると、攻め方が単調なので、それに慣れてしまうよね。

232 :名無し名人:2010/02/16(火) 19:20:33 ID:AGMwJ5it
そんな感じです。どうせそこ押してくるんだろとかどうせ頭抑えるんだろとか
どうせまた2段バネなんだろって感じで読みじゃなくてソフトの癖が見えちゃうんですよ。
とりあえず序盤に天元に打っておけばマンネリ化しなさそうだとわかった。

233 :名無し名人:2010/02/17(水) 12:59:55 ID:jDppzpEj
即投了はいい習慣でもあるが、やはりもう少し楽しみたいよな?

234 :名無し名人:2010/02/19(金) 17:33:42 ID:q2dHcZoE
囲碁や将棋の強い弱いって知能指数と関係ありますか?
やってもやっても強くなれないと、俺ってバカなんじゃないかな、これ以上
強くなる努力するだけ無駄なんじゃないかなと思えてしまう。
囲碁の場合、細かくハンデが設定出来るから、弱くてもそれなりに楽しめるから
いいんだけど、知能指数との因果関係が気になった次第です。

235 :名無し名人:2010/02/19(金) 17:36:11 ID:c1lWxbW1
あなたの知能指数はいくつですか?

236 :名無し名人:2010/02/19(金) 17:48:53 ID:qXSiakuX
知能指数って何を基準にしてるんかね。
まぁ脳みそ使うゲームなので、頭の使い方が巧い人が強くなりやすいのは確か。
知能指数とは違うが偏差値の高い学校の囲碁部が強かったりするしね。


237 :名無し名人:2010/02/19(金) 19:36:05 ID:DHTZp8gF
>>234
依田がいるじゃん

238 :名無し名人:2010/02/19(金) 20:41:22 ID:S7W8Jp7a
ディスってんの?

239 :名無し名人:2010/02/19(金) 21:01:35 ID:6aqlQefN
囲碁が強いというのはどういうことか、
ということをまじめに考えた人間だけが上達するよ。
実はちょっとしたことが違うだけなんだ。

そのちょっと、が神様のご褒美の壁かもわからん。
なんでも、ちょっとした差なんだよ。

240 :名無し名人:2010/02/19(金) 21:33:39 ID:A7ySY1Yc
IQが高いことよりも記憶力が高い方が一般人にはファクターとして大きいと思う。

241 :名無し名人:2010/02/19(金) 21:41:49 ID:V1boVFQr
プロ棋士を見ても囲碁とか将棋系の頭の使い方に特化した能力が伸びた結果のだけの気がする。
あと、受験勉強的に物事を身につけることが得意な人は比較的上達が早い。
これは碁の才能とか知能というより、自分なりの頭の使い方を心得ている結果だと思う。

242 :名無し名人:2010/02/19(金) 22:02:24 ID:3WrO82ZJ
依田とか治勲とか武宮、のような頭良さそうじゃないプロもいるし、羽根、石田や河野や坂井みたいに頭良さそうなプロもいるし
そんなにIQ関係ない気がする、勉強出来そうな人も勉強出来なさそうな人も同じくらいいるし
何より依田は勉強出来なくて馬鹿だったのがコンプレックスだったらしいし、IQも低いんじゃないのかな

てか調べないとIQどれくらいかって分からないし、全部憶測になっちゃうな

243 :名無し名人:2010/02/19(金) 22:22:03 ID:q2dHcZoE
依田という棋士をwikiで調べました。
小学校ではオール1だったとか書いてありました。
もしかしたらアスペルガーなのかもしれませんね。

244 :名無し名人:2010/02/19(金) 22:34:58 ID:qE4JDN7t
努力できるのも才能のうち。
受験勉強で好成績をあげたものは努力できる素質がある。

245 :名無し名人:2010/02/20(土) 00:14:29 ID:8n89gTUy
無料でネット囲碁したいんだけど
どこか打てるとこありますか?

246 :名無し名人:2010/02/20(土) 00:34:10 ID:c6kO4hye
ネット碁でぐぐればあれこれある
KGS、東洋囲碁、幽玄がメジャーだが
後者二つは無料では機能が結構制限されているが
打ち手の層は一番充実している、東洋は中国韓国が多く
KGSはアジア系じゃない外人が多い、幽玄は日本棋院直轄

他にもハンゲ、wingあたりも悪くない

247 :名無し名人:2010/02/20(土) 00:43:53 ID:Ysh+47Zu
yahooをあげないのはなぜなんだぜ?

248 :名無し名人:2010/02/20(土) 00:46:26 ID:KW3GpnCL
yahooが一番気軽に打てるな。
アカウントも既にあるのが使えるし。

249 :名無し名人:2010/02/20(土) 00:59:28 ID:L6PQgZ1t
>>242
囲碁の勉強が得意ってのは共通として、
それ以外の勉強が得手か不得手かはIQとかの頭の良し悪しよりも単純に性格の問題が大きい気がする。
つまり、とんでもない集中力や記憶力があるんだけど、
興味が持てないことや好きでないことは全く出来ないってパターン
まぁこれらは>>243の言う通りいわゆるアスペルガー症候群の気質なんだけどね

250 :名無し名人:2010/02/20(土) 01:09:21 ID:8n89gTUy
245です
じつは
iGo棋院というのがあって、無料で森さんという人が
ソフトを開発し提供しているのですが、チャットが出来るから
検討することもできる。しかしどういう訳か参加者が少ない。
打とうと思って碁盤を広げても対戦相手が常連で打っていて
なかなか打てない。みんなが来てくれればと思って投稿しました。
http://kashi.dip.jp:1515/~kashi/club/


251 :名無し名人:2010/02/20(土) 01:17:16 ID:JzjMH5JY
>>250
うん 君はまず3日でいいからROMろうか

252 :名無し名人:2010/02/20(土) 01:29:39 ID:Ysh+47Zu
iGo棋院てつぶれたところだろ。
メジャーな雑誌にも載らずあっというまに引退したグラビアアイドルにしがみついてるみたいで
みっともないな。

253 :名無し名人:2010/02/20(土) 01:38:11 ID:PxzviMWI
便利なKGSなどからわざわざ不便なところへ移動する人などめったにおるまい。
わざわざ相手が見つかりにくいということを宣伝してしまったわけで逆効果だと思うよ。
こっちへおいでw

といいつつちょっとだけ興味もったりするわけだが・・・・・


254 :名無し名人:2010/02/20(土) 16:33:01 ID:2rDQUvDc
ひと目のヨセ買ったんだけど、
ヨセって地の損得考えて打たなきゃいけないの?
初心者には難しすぎ

255 :名無し名人:2010/02/20(土) 16:37:49 ID:Px9+gzjj
そもそもそれがヨセの目的だからw
意識するのは地の損得と先手後手。
必要を感じたときに勉強始めればいいと思うよ。

256 :名無し名人:2010/02/20(土) 21:38:46 ID:bhFFkloY
一応ヨセは答えが出やすいから、やさしいといえばやさしい。
でも最初は損得よりかは大きさからだろうな。

257 :名無し名人:2010/02/20(土) 21:50:03 ID:NrurGrGL
254とは別人ですが、ひと目のヨセで疑問があったので質問します
白先で大ゲイマの受け方の問題です
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13●●●●●●●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14◯◯◯◯◯◯◯●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
16├┼┼╋┼┼◯●●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
17├◯┼┼┼┼◯┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
18├┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
19└┴┴┴┴●┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
正解はこうですが
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13●●●●●●●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14◯◯◯◯◯◯◯●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
16├┼┼╋┼┼◯●●╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
17├◯┼┼┼┼◯┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
18├┼┼┼F@D四●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
19└┴┴┴B●弐六┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
白3の時に★と反発された時の変化が読み切れなかったのですが、何も手はないのでしょうか
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13●●●●●●●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14◯◯◯◯◯◯◯●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
16├┼┼╋┼┼◯●┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
17├◯┼┼┼┼◯┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
18├┼┼┼★◯┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
19└┴┴┴◯●●┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
このような感じで何か気持ち悪いのですが
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13●●●●●●●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14◯◯◯◯◯◯◯●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼F六●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
16├┼┼╋八H◯●┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
17├◯★┼┼┼◯┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
18├┼┼┼●◯@D●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
19└┴┴弐四●●B┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

258 :名無し名人:2010/02/20(土) 22:01:43 ID:NrurGrGL
この時に☆に覗く手がありました、失礼しました
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13●●●●●●●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14◯◯◯◯◯◯◯●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼◯●●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
16├┼┼╋●┼◯●┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
17├◯┼☆┼┼◯┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
18├┼┼┼●◯◯◯●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
19└┴┴●●●●◯┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

259 :名無し名人:2010/02/20(土) 22:42:44 ID:msXxudlo
単純な話だが、>257の一番下は@B逆だろ

260 :名無し名人:2010/02/20(土) 22:50:12 ID:NrurGrGL
ホントですねwうっかりしてました

261 :名無し名人:2010/02/23(火) 07:32:50 ID:y9GkPbbs
勉強出来る出来ないの話題がここで上がって、その中心人物の依田が次の日にヨダログで勉強出来る出来ないに触れてたのは偶然かな

262 :名無し名人:2010/02/23(火) 13:34:04 ID:uW0hWAid
パソコンのボタンを押すと棋譜が進んでいくソフトを見ながら、机に置いた盤に石を並べていくのは、効果がありますか?
数字で埋め尽くされた棋譜から、順番に探していくほうがいいのでしょうか?この方法だと、なかなか見つけられません

263 :名無し名人:2010/02/23(火) 14:18:16 ID:S3kPav90
効果があるかどうか実験してくれ。

264 :名無し名人:2010/02/24(水) 00:44:50 ID:1+iERsJs
僕は、まずネットで棋譜を一通り見て、それから別窓で並べてます。
ただ見ながら並べると作業しているだけで頭にはいってこないので、
何手かごとに覚えながら並べるようにしています。
僕はこの方法で十分だと思っていますが、人それぞれに合った
やり方があると思うので、とりあえずは自分のやりやすいように
してみるのが一番だと思います。

265 :名無し名人:2010/02/24(水) 00:49:55 ID:8AUbzbL7
総譜を見ながら棋譜並べをする場合、
一手打つ→盤を見て次はこの辺かな、と思いながら探す→一手打つ
→次はこの辺・・・あれ無いや、じゃあこの辺かな・・・・
という感じでどこに打つかを自然と考えることになるが、
パソコンで次の一手が表示されるとその過程が省かれることになる。
流れ作業にならないよう自制して一手づつ考えながら並べられるならいいが、
心の強さに自信がないならあまりおススメしない。

266 :名無し名人:2010/02/24(水) 05:28:25 ID:di4/PPp8
>>262
俺の経験からだと碁盤に並べるのは非効率極まりない。全部PC上でやれば3,4倍の効果がでる。
ちなみに俺は、

1.SGFを再生ソフトで30回ほどスピードを変えながら高速再生し、全体的な石の流れを把握
2.ひとつのソフトで1手1手進めながら別のソフトで1手1手入力し別のSGFを作る
          (解説がある場合は読む。分岐解説はそこそこに)
3.覚えらえるところまで一気に覚える。
4.自分で1手1手打ちながら4回間違えたら正解を見るというやり方で最後まで進める
5.総譜の高速再生と4を完全暗記まで繰り返す

実際の碁盤では分岐ができないし石を置くのに時間がかかるのでメリットはないと思う。
なにしろ1回や2回並べたとしてもすぐに忘れるし、記憶への焼付けが薄い。
ちなみに忘れかけたなと思ったらすぐに棋譜並べと高速再生で記憶に焼き直す。(自分ではDRAMリフレッシュ法と呼んでいる)
俺は完全に暗記し終わってTV見ながら並べるときにしか碁盤と碁石は使わない。

267 :名無し名人:2010/02/24(水) 05:34:16 ID:p26X2eQU
PCで十分とは思うけどリアル碁盤は分岐ができず不便というのが逆にメリットにもなる。
分岐点にぱっぱっっと戻る練習はなかなかいいトレーニングになるよ。
まぁ級だと無理かもしれないけど。

268 :名無し名人:2010/02/24(水) 13:54:03 ID:MayM74mr
碁盤出すの面倒くさいんだよなぁ・・・
ま、碁盤出してる時期は碁に意識がいってるから勝率は良いんだけど

269 :名無し名人:2010/02/24(水) 13:59:12 ID:oZ9su9I4
棋譜並べの目的なんて千差万別だからな。
目的に応じて好きな手法で並べればいい。

270 :名無し名人:2010/02/24(水) 21:36:18 ID:rqU3ybbg
19路は広すぎて手こずります。
まず守るべきか攻めるべきかで悩みます。
もっぱらPC相手に打っているのですが、守っているとPCが勢力拡大するし、
攻めると断点を突いてきます。
ここを切られるとマズいなという所をつなぐと、別の所を切ってきます。
やはりPC相手の独学じゃなく、上級者に打ちながら教えてもらうのが上達の
早道ですか?

271 :名無し名人:2010/02/24(水) 22:19:05 ID:jh4/12aT
>>270
そりゃ上級者に教えてもらえるならそれに越したことはないべさ。
同じソフトばっかしと打ってると打ち筋がどうしても見えてしまって、
そのソフトに合った打ち方になってしまうし。

あと、一旦守って力を溜めてから攻めるってのは囲碁では基本だけど、
最初のうちはがむしゃらに攻めてもいいんじゃないかな。
攻めがうまく行かなかったらどこがダメだったか反省していけば
そのうち守ることも覚えるだろうし。

272 :名無し名人:2010/02/24(水) 23:24:54 ID:ARjYhTXH
結局のところ読めてないからそうなるのであって、
19路が広いってんなら、接近戦になる9路で数をこなせばいい。

273 :名無し名人:2010/02/25(木) 16:50:13 ID:G+8wRjXv
そう、読めないです。
全く読めないです。
3手先でさえ読めません。
次にここ打ってくるかなと予想したら、全然別の所に打ち込んできたりします。
何でいきなりそっちに飛ぶのと問いかけても、PCは答えてくれません。

274 :名無し名人:2010/02/25(木) 16:59:54 ID:HBOXMWAQ
ぶっちゃけ初心者が相手になるレベルのAIは、わかる人間が見たらありえないって手を連発する。
それを参考にしてもさっぱり上達しないよ。
人間相手なら初心者でも少なくともなんらかの目的を感じられる。
ルール覚えたらなんでもいいから人間と打った方が良い。

275 :名無し名人:2010/02/25(木) 23:26:00 ID:OEXaEkA5
練習台にするのは構わんが手本にしちゃいかんな。

276 :名無し名人:2010/02/26(金) 16:52:22 ID:Mhgrpyx9
>ルール覚えたらなんでもいいから人間と打った方が良い。

ネット碁でもいいから人相手に打ちなさいってことですか。
人相手に打って負けると悔しいんですよね。
PCに置き石無しで勝てるようになったら本格的にネット碁やろうかなと
考えてましたが、考えを改めます。
まずはヤフーキッズから始めてみます。

277 :名無し名人:2010/02/26(金) 19:36:47 ID:Mhgrpyx9
ヤフーキッズで打ったがあっさり負けた。
弱い奴はとことん弱いけど、俺みたいにキッズのふりして強い奴がいるのでは?
それとも俺が弱すぎるのか・・・orz

278 :名無し名人:2010/02/26(金) 19:38:25 ID:GmWfp75n
ほとんどがおっさんだろう

279 :名無し名人:2010/02/26(金) 19:42:07 ID:lsMQ3842
普通にヤフーで打てばいいじゃん。
子供に負ける方が悔しいだろ。

280 :名無し名人:2010/02/26(金) 20:34:50 ID:Mhgrpyx9
やったー!
ヤフーキッズの互い先で1勝出来たぞ!
勝てると嬉しいね。
負けると悔しいけど。
確かに人間相手のほうが、色んな攻めかたされるから勉強になる。

281 :名無し名人:2010/02/26(金) 20:47:28 ID:QSxr6nqJ
>>280
おめ。
俺もルール覚えて最初の二年ぐらいはgnugoとしか打たなくて、
始めてネット碁を打ったときは意表を付かれた攻め方されて戸惑ったなあ。

282 :名無し名人:2010/02/26(金) 23:05:52 ID:R2UglKM5
>>281
どんだけgnugoが好きなんだよw
よく飽きなかったな。

283 :名無し名人:2010/02/27(土) 00:05:35 ID:ghhXJf/c
囲碁対局ゲーム - オンライン囲碁ゲーム COSUMI
http://www.cosumi.net/play.html

九路盤が10回に1回くらいしか勝てないんだけど、どうしたらいいの?

284 :名無し名人:2010/02/27(土) 00:34:54 ID:JAPFV26c
ayaもgunugoも一時は強敵だったけど、ここで手抜くの?みたいな
アラを感じるようになったので、もう卒業だなってやらなくなったな

285 :名無し名人:2010/02/27(土) 02:00:56 ID:MJaUpMUT
>>283
やめればいいと思う

286 :名無し名人:2010/02/27(土) 02:33:58 ID:+glbl1hn
張栩プロがグランドスラムを達成したそうで、台湾出身らしいですが、
この方は日本人なのですか。
もし日本人でないなら、国際棋戦には日本代表として出られないのでしょうか。

287 :名無し名人:2010/02/27(土) 04:37:49 ID:gyi0WTp2
両方出れるよ
日本代表としても、台湾代表としても

288 :名無し名人:2010/02/27(土) 04:41:30 ID:vVgkjc5O
国際棋戦の規定次第じゃなかったっけ?
確か、ダメな棋戦もあるはず

289 :名無し名人:2010/02/27(土) 08:44:12 ID:hnS6pnnc
囲碁の棋士の給料は何で決まるの?
将棋は名人戦のリーグ戦で給料決まるらしいけど

290 :名無し名人:2010/02/27(土) 12:38:52 ID:VZ7K8qSq
>>284
Mogoをやれ。

291 :名無し名人:2010/02/27(土) 15:12:02 ID:u9CS6+s+
すごく変な人と対局しちゃった。
もう打つところ無いのに終局しない。
こっちがパスしても、自分の地に打つという意味の無いことするし、すぐアタリ
になる所にわざわざ打ってくる。
ようやく終局してくれたと思ったら、こっちの石を全部死に石指定してくる。
こういう変な奴と当たるとPC相手のほうが良いかなと思ってしまう。
ちなみにネット碁は日本棋院だった。
あそこには変な奴いないと思っていたのに、かなり残念です。

292 :名無し名人:2010/02/27(土) 15:21:00 ID:BAgDHDUE
今更だが多少サバ読んだ級で登録することをオヌヌメしとくよ
自分より少し強い人と打った方が強くなるって言うしね

293 :名無し名人:2010/02/27(土) 16:31:40 ID:MJaUpMUT
なぜそこに変なやつがいないと信じられるのか理解できんな。

294 :名無し名人:2010/02/27(土) 20:08:53 ID:iI3OHjAh
>>291
そんなヤツとあたったのが不運と思って、自分からさっさと投了したら
いいんじゃね?


295 :名無し名人:2010/02/28(日) 19:48:35 ID:kKhuJtdJ
無料で囲碁がしたいんだけど、
何か良いソフトがありますか?

296 :名無し名人:2010/02/28(日) 20:37:39 ID:21N2v69f
マルチ

297 :名無し名人:2010/02/28(日) 22:43:32 ID:kKhuJtdJ
マルチ?

298 :名無し名人:2010/02/28(日) 22:45:29 ID:oTdhHENe
他のところにも同じ質問をしているってこと

299 :295:2010/02/28(日) 22:58:51 ID:kKhuJtdJ
俺の質問が誰かにコピペされたのか・・・

>>296
どこ?

>>298
第三者に一度でもコピペされた質問は回答がもらえないの?

300 :名無し名人:2010/03/01(月) 07:01:39 ID:fIJlhdBD
とりあえず手筋から「ひと目の手筋」を買ってきて読んでるのですが、かなり序盤の解説部分でいきなり躓いてしまいましたw

p11の24図です。

黒番
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┨
┼┼┼┼┼┼●●○○┼┨
┼┼┼┼○阿伊○●┼┼┨
┼┼┼┼┼壱○宇江┼┼┨
┼┼┼┼○○●●●○┼┨
┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

正解の手筋は黒壱。白が阿なら黒伊、白が江なら黒宇というのがその後の展開となっています。
ここを読んでいて、黒は壱ではなく伊を打ったほうが良いんではないのかという疑問が晴らせないでいます。
なぜかというと、黒が壱を打った後、白阿、黒伊に打てばその次は白が壱の左に打てば壱の黒石は死にます。その後に宇に黒が打てば一子取れますが。
一方、一番最初に黒が伊に打てば、白壱でも宇と打てば何も取られること無く一子取れるので得に思えます。
さらに、黒伊の次に白が宇に打った場合は黒壱に打てば三子取れますし、江もしくはその斜め右上に打たれた場合も宇に打てば良いだけに思えるんですが。
何故黒壱の方が得なのか良く分からないのです。
説明が下手なので分かりにくいと思いますが、自分の考えのどこが間違ってるのか説明してくれる人がいればお願いします。

301 :名無し名人:2010/03/01(月) 16:38:49 ID:lp7POJeF
壱でも伊でもつながってるから、どっちも正解でいいと思うよ
こういう手筋問題は答えが複数あるときは筋のいい手を載せてる事が多いけど、結構微妙な損得だから、そんなに気にしなくてもいいと思う

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┨
┼┼┼┼┼┼●●○○┼┨
┼┼┼┼○○●┼●弐┼┨
┼┼┼┼○┼○★┼┼┼┨
┼┼┼┼○○●●●○┼┨
┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
この場合は白が壱の一子を取ると弐の出が生じるので取りにくい、それだったら黒石は伊にあるよりは壱にあるほうが微妙に働いていて筋がいいってことだと思う

302 :名無し名人:2010/03/03(水) 20:31:40 ID:siW2Pp/l
>>301
なるほど
全体として考えたときに次に繋がるようにという視点が自分には欠けていたようです
徐々に筋という考えが分かってきた気がします

303 :名無し名人:2010/03/03(水) 22:13:02 ID:D3Ob8M25
横レスだがなるほど。
黒伊だと右下から右辺は渡れてるから白はそのまま手抜くかもしれんね。
その意味で壱から>301の図ならば、ほぼ先手といっていいし、
壱に手抜きは下辺の白石をはさめる。
まぁそこまで想定していいかはわからんが。


304 :名無し名人:2010/03/03(水) 22:39:12 ID:B52y/kln
棋力3段ほどですがネットばっかで整地の経験がほとんどありません。
碁会所にいきたいのですが整地ができないので不安です。
どこかに整地のコツとか解説してあるサイトないでしょうか?

305 :名無し名人:2010/03/03(水) 23:36:19 ID:al0zstFE
碁会所にいくんだからその場で教えてもらえば?

306 :名無し名人:2010/03/03(水) 23:38:25 ID:uRQxrtYT
全部中押しでおk

307 :名無し名人:2010/03/04(木) 03:28:59 ID:9s0v5mdX
しかし、整地ができない有段者というのもちょっとかっこわりぃ気がするから
予習してから行きたいという気持ちはわかる。初心者スレだからいちおうまとめておこうか。

1.ダメを相手と交互にすべて詰める(交互にというのは人によっては結構いい加減かも)。
2.死石を取り上げて相手の地の好きなところに埋める。この時アゲハマも同様に。
3.彼我の地の境界線を変えず交点の数が盤全体で変わらないという条件付きで
自由に石を移動して数えやすくする。たいてい何か所かに分散して作る。
4.セキの内部はいじらない。外壁はいじってよし。
5注:.整地は相手の地について行う。

これだけなんだけどね。
コツは、最初は各地で石を滑らせてなんとなく四角っぽくしていって、複数の地で適当に石のやりくりをして
(地Aの中の石をつまみあげて地Bに持っていっても合計はかわらないからok。)
最終的にパッと見てここは何目、ここは何目とわかりやすいように作る。

修正あったらよろしく。



308 :名無し名人:2010/03/04(木) 05:11:01 ID:QFAKmcJK
中の地を整理するときは10目単位にすると計算しやすい。

3x4-2, 3x7-1 2x5 4x5...etc

大きさ足りないときは5単位にする。

309 :名無し名人:2010/03/04(木) 05:24:50 ID:9lhahTHq
その場で教えてもらうのが一番早いだろうな
文章で読むよりw

310 :名無し名人:2010/03/04(木) 15:36:25 ID:f9nc4c8U
囲碁って相手の地になりそうな場所を最後にそのままとられるのと
地の中を攻めていって石を全部取られて負けた場合の
損得はおなじですよね?

311 :名無し名人:2010/03/04(木) 16:02:18 ID:KHq4ARwY
>>310
相手が地の中に応手を打ってくれて、しかも地の境界が変わらなければ同じです

手抜きされてそのまま取られなら当然損ですし、石を取られちゃう過程で
外からヨセた場合よりも相手の地が広がっちゃう場合も損になります。
損になるケースを「持ち込み」といいます。

312 :名無し名人:2010/03/04(木) 16:03:08 ID:f9nc4c8U
ありがとうございます。

313 :名無し名人:2010/03/05(金) 12:38:36 ID:LV5B+mm3
何かネット対局で後味の悪い勝ち方したから書きます
最後の1目寄せも終わり後は私が半コウ仕掛けたが相手が継ぎました
実は駄目ヅマリの為アタリになりまして凄く悩みましたが抜きました
碁会所ならつぶやいて教えるのですがネットでは出来ません
やはりダメ数手打ってから相手に気付かせるか悩みました

私が2段で相手が4級です
有識者の方、回答頂けましたら有り難いです。


314 :名無し名人:2010/03/05(金) 12:49:10 ID:SnIJIxmN
言おうと思えば言えるだろ
抜くのが悪いわけでもない
自分の美学の問題


315 :名無し名人:2010/03/05(金) 13:18:49 ID:ugD8+WXh
最低だな。リッセイかおまえは。
碁やる資格なし。

316 :名無し名人:2010/03/05(金) 13:19:02 ID:GEhYrHOi
4級相手に大人げないと思うのなら抜かずに手入れさせればいいし、
4級だろうが相手のミスを咎めるのが上手のありようだと思うのなら抜けばいい。
俺なら公式戦なら抜くし、練習対局なら抜かない。

317 :名無し名人:2010/03/05(金) 13:25:04 ID:QFkgezVa
王りっせいw

318 :名無し名人:2010/03/05(金) 15:05:57 ID:pKzLtUt0
抜かないのは明らかな手加減だから理由が必要
抜くんだったら理由は要らないだろ。

319 :313です:2010/03/05(金) 15:28:26 ID:LV5B+mm3
沢山のレス頂きましてありがとうございます
今後は数手ダメ詰めで様子見て放置で行きます
繋いだと仮定した勝敗ならば納得出来たはず
段級位などの大会なら審判に任せます
心が未熟だと反省し悔い改めてます
では失礼します。


320 :名無し名人:2010/03/05(金) 16:43:29 ID:kZxI1hbY
相手が悔しいと感じれば、相手も少しは慎重な着手するようになると思うよ

抜いても構わないでしょ

蛇足だけどね

321 :名無し名人:2010/03/06(土) 18:22:46 ID:wwha2oa2
詰め碁のような場面はどれくらいの割合で出会いますか?
13級なんですが詰め碁のような場面がほとんどなくて
終わってしまいます。

322 :名無し名人:2010/03/06(土) 18:55:08 ID:Qusl5vaQ
出会わないに越した事ないんじゃ?

323 :名無し名人:2010/03/06(土) 19:06:10 ID:olB/6l/i
級位者同士で大模様の貼り合いになって綺麗にわかれると出てこないね

どちらかが相手の地に打ち込んできたら詰碁が出てくる。


324 :名無し名人:2010/03/06(土) 19:11:19 ID:wwha2oa2
詰め碁が好きなんで。

325 :名無し名人:2010/03/06(土) 19:13:59 ID:QommQl4/
33に入れ。とくに星にケイマにしまったような中途半端な構えから33入ると
コウになったり詰碁になったりする。

326 :名無し名人:2010/03/06(土) 19:18:55 ID:cQHTOb1a
>>321
13kくらいだとまだ相手も大ざっぱだからそういうことよくあるんじゃないかな。
でももう少し強くなるといずれ狭いところに突撃して生きてやろうとか考える人が出てくるから
今のうちに勉強しておくことは無駄にはならない。
長い手数を読むトレーニングにもなるよ。


327 :名無し名人:2010/03/06(土) 21:05:30 ID:m8CDpgWp
__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼●○○○┼┼┼┼┼弐┼壱┼┼┼┼┨
04┠┼●●○●○┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼●●○┼┼┼┼四┼参┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨

実際の左上の形はおいといて
白から壱と小ケイマかかりから以下の進行
黒弐は打ちすぎだと思ったので飛んでからかける予定でした
しかし、四ととばれ次に白からどう打てばよいかわかりません

実践は

__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼拾┼┼┨
03┠┼●○○○┼┼┼┼┼●┼○┼┼┼┼┨
04┠┼●●○●○┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┨
05┠┼┼┼●●○┼┼┼┼●┼○┼┼八┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼五六┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼七┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼九┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨

こんな進行になりました
四と飛ばれる以外にも2間に開かれることもしばしばあります
星に対してどう打てばよいのでしょうか
お願いします

328 :名無し名人:2010/03/06(土) 23:25:34 ID:kub6bGwq
そんな感じで十分だよ。
ただ強く攻める態度ならカケツギよりカタツギがいいね。
あとは右辺を模様にするなり分断して攻めるなり好きにしたらいい。

329 :名無し名人:2010/03/07(日) 01:26:08 ID:fPGsCUpd
>>321
詰め碁は先読み能力を鍛えるためにあるものだから、
実戦に出てくるかどうかなんて気にしなくてもおk

詰め将棋だって、同じ形が出てくることを期待して
やるものじゃない。

330 :名無し名人:2010/03/07(日) 02:03:42 ID:E723/XcE
でも基本死活は頭の中にデータベース作ると役に立つ。
あれはいいものだ。
詰碁とは似ていて異なる物。

331 :名無し名人:2010/03/07(日) 07:58:50 ID:aAqntcpn
>>327
そういう進行も一局だが・・・
黒が拾と守った時に拾の左にコスミ付けで受けさせる
一間に飛んだ黒の左に覗き(左上の白の覗き防止)
除いた後に桂馬で黒に一間受けさせる
白が左上の付け引きで掛け継ぎの所は黒の一間の右に覗き
とりあえず先手で切り上げて大場なり急場に向かう事

俺ならこう打つな。


332 :名無し名人:2010/03/08(月) 10:10:46 ID:1VhoJj9Y
KGS10級になったばかりの低級です。

外人さんに多いんですが、序盤でヒラいた途端に打ち込んでくる人が苦手です。
たとえば、こちらがコスミツケに立って三間に開いた途端に打ち込んできたり、
三連星から三々に入られて、模様ができたと思ったらすぐ入ってきたり。

そういう相手は、自分はたいてい1隅だけ小ゲイマにシマっておいて、
そこから少しずつ二間に開いたり一間に飛んだりして、堅く地を広げつつ、
こちらに広そうな所があるとすぐに打ち込んでくるのです。

弱い石を攻めていれば最後にどこかに地ができると聞くのですが、
所々に小さな地ができるだけで、相手が堅く広げていった地の方が大きくなって、
10目〜20目くらいの差で負けることがほとんどです。

333 :名無し名人:2010/03/08(月) 13:29:18 ID:AIU8aEgP
攻めて自然と地が増えそうにないならすぐ攻めないというのもある
こっちも他で地を稼いだり、攻めたときにより得になりそうとこに打っておいて
あとでより厳しく攻める
最初から模様張るしかないという打ち方では相手も荒らしやすい

334 :名無し名人:2010/03/08(月) 13:41:36 ID:AIU8aEgP
開いたらすぐ打ち込むのに困るのは
頑張って読むなり定型勉強するなりするしかない
生意気な手もうまく咎めないと相場の手よりよくなってしまう
相手の手が悪手っぽいと気づいてるならあとちょっと

335 :名無し名人:2010/03/08(月) 14:20:06 ID:RPP/96GN
そいつを負かした人はどう打ってるかいくつか見てみればどうか。

336 :名無し名人:2010/03/08(月) 14:24:05 ID:CHPIwgkv
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼○┼●┼○●┼┼┼┤
┼┼╋○●☆○┼●┼┼┤
┼┼┼┼○★┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

>>332
こんな感じで打ち込んできた石を取っちゃえばいい
完全に取りきれば、右上33も残る。
って書こうと思ったけど、白危ない?

337 :名無し名人:2010/03/08(月) 15:03:46 ID:U7bOsUtM
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼六五┼七┼┼┼┼┼┼┤
┼┼○参●┼○●┼┼┼┤
┼┼四○●○○┼●┼┼┤
┼┼┼壱○●┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼弐┼┼┼┼●┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

シチョウ不利ならキリとワタリが見合い。
シチョウ有利でも色々怖い。
10k同士なら怖いのはお互い様だろうけど。

338 :名無し名人:2010/03/08(月) 16:51:55 ID:WK4NmWau
たぶん打ち込んだ方もどういう展開になるのか考えずに打ち込んでるんだろうな。

339 :名無し名人:2010/03/08(月) 17:30:15 ID:8Wmok0t6
>>332
基本的な姿勢は、
・相手を封鎖して小さく生かして外を塗る
・あるいは眼の根拠がない状態にして外へ追い出して攻めつづける。
このどちらかだと思います。
部分的なやりとりは結構定型があるから勉強してみるといいです。

いちばん頭を使うべき部分は、
・塗った外壁をどのように利用するのか?
・追い出して攻めた場合どういう利益を回収するのか?
ですね。
前者は厚みの使い方、後者は正しい攻め方のコツをすこし勉強する必要があります。

でも正直なところkgs一桁の真ん中くらいの人が悩む課題のような気もするから
今は上手くいかなくてもおkですよ。

340 :名無し名人:2010/03/08(月) 19:01:04 ID:lMm5vZwV
>>332
>所々に小さな地ができるだけで、相手が堅く広げていった地の方が大きくなって


外人さんのほうが上手ですな
外人さんは分断されずに相手を分断する
分断されれば2眼作らなければならず労力が倍も掛かる
模様でも切りなどが成立して破られたら意味が無し
とにかく連絡形を勉強する事です
三間開きの打ち込みは連絡形さえしっかりすれば怖く無いです
頑張って下さいね。


341 :名無し名人:2010/03/08(月) 19:01:23 ID:o/o1BZzZ
コスミつけて打ち込んでくるようなやつは隅がもう確保できてると勘違いしてるんだよな。
打ち込んできた石をとっちゃうのもいいけどあえて力を溜めて戦うのもいい。
↑の図だと右辺の黒もまだ安定してないからね。
下手したら右辺の黒と打ち込んだ黒の両方死ぬ可能性もある。

342 :名無し名人:2010/03/09(火) 15:28:02 ID:sPil5zWN
対局数めちゃくちゃおおくてめちゃくちゃ強い14級とかいるんですけど、
どういうことですか?

343 :名無し名人:2010/03/09(火) 15:31:09 ID:KqSlLLJs
棋力詐称

344 :名無し名人:2010/03/10(水) 10:58:06 ID:6DEmCum4
やっぱ白人は強いね。

345 :名無し名人:2010/03/13(土) 16:31:04 ID:KZzZw99n
小目に一間高ガカリをしてケイマにはさまれました。
小目にツケてハネ出された後、定石手順では上からアテるところを
下からアテられて困ってしまいました。
(漢数字は実戦での進行。黒弐で隅は取られていると思っています)
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼★┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼●○●●○┼┤
┼┼╋┼┼┼壱○○●┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼弐┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤


いろいろ検討した結果、下図の2つの別れに落ち着いたのですが、
1. では黒が少しよく、2. では黒がよいように思っています。
他に白から打ちようがありますでしょうか?

1. (右の図は漢数字を石に置き換えただけ)
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐  →  ┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼★┼┼┼┼┤  →  ┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼●○●●○┼┤  →  ┼┼┼┼┼●┼●●○┼┤
┼┼╋┼┼┼弐○○●参┤  →  ┼┼╋┼┼┼●○○┼☆┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼壱┼┤  →  ┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤  →  ┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

2. (右の図は漢数字を石に置き換えただけ)
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐ →  ┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼★┼八伍六┤ →  ┼┼┼┼┼┼●┼★○●┤
┼┼┼┼┼●○●●○四┤ →  ┼┼┼┼┼●○●●○●┤
┼┼╋┼┼┼七○○●弐┤ →  ┼┼╋┼┼┼○○○●●┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼壱参┤ →  ┼┼┼┼┼┼┼┼┼○○┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ →  ┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

346 :名無し名人:2010/03/13(土) 16:45:44 ID:6Ww4BXR0
定石の本に結構載っているが、最新の研究の別れは良く知らんのでそのつもりで聞いて下さい。

>>345の中央の図は隅で収まっているので白十分と言われている。

下の図はこんな感じ
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼★┼六D八┤
┼┼┼┼┼●○●●○四┤
┼┼╋┼┼┼B○○●弐┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼@F┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

Bを急ぐのはアテノビのあとすぐに抜けないので抜かれたら嫌だから
黒が突っ張った場合は下の参考図のように振り変わる感じだけど、シチョウの条件あり

参考図
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼A●参┼┼┼┤
┼┼┼┼C●○●●○┼┤
┼┼╋┼┼┼☆○○●●┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼○壱┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

応用 <=でも、これじゃあ、外側で黒が威張っているので参考図から見ても不利と思う
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼☆●┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼●○●●○┼┤
┼┼╋┼┼┼○○○●┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

347 :名無し名人:2010/03/13(土) 16:46:05 ID:Ft34wz0c
1は互角か白よしだろ、どうして黒がいいと思うんだ
元々黒が多いところで同形でわかれてるんだから
なので
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼●┼壱┼┼┤
┼┼┼┼三●○●●○伍┤
┼┼╋┼┼弐○○○●●┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼○四┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
黒壱が頑張ってるが、それ以外は切ってシチョウを狙う
弐が利いてる分2図よりましになる

348 :名無し名人:2010/03/14(日) 01:53:19 ID:1TeRD6pQ
>>346-347 レスthx

> 1. はどうして黒がいいと(ry
黒の二目の頭ハネは狭い隅方向だけど、
白の二目の頭ハネは伸びたい広い辺方向だから、黒が少しいいかなと思った
白がいいと覚えておきます。

> Bを急ぐのはアテノビのあとすぐに抜けないので抜かれたら嫌だから
2. の四で黒が一子を抜くと白は二子を取り以下の図になると思います。
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼●┼●●○☆┤
┼┼╋┼┼┼●○○●●┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼○○┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
これは二子取っているので白が悪くないと思いました。
もし本当に白がよければ四で黒が抜く手はあまりありません。

2. の六で黒が一子を抜くと白は三子を取り以下の図になると思います。
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼┼●┼┼○☆┤
┼┼┼┼┼●┼●●○●┤
┼┼╋┼┼┼●○○●●┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼○○┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
これは三子取っていて白がはっきりいいと思いました。
白がよければ六で黒が抜く手は(ry

という理由でツギが遅かったのですが、
早くツギたいということは、A. の評価がおかしいのかもしれません。
(1. で分かるように私の評価は当てになりません)

> 黒壱が頑張ってるが、それ以外は切ってシチョウを狙う
黒が隅の白一子抱えでも逃げずにシチョウを狙うわけですね

配石を考慮して使い分けてみたいと思います。
ありがとうございました。

349 :名無し名人:2010/03/14(日) 13:28:48 ID:16Gtf2ZP
そんな変化図の多い定石は実戦では使わない
ケイマに挟まれたらコスミで分断して攻めるのが簡明


350 :名無し名人:2010/03/14(日) 13:51:12 ID:sgXbzhRc
ここの初心者はレベルが高いな。

351 :名無し名人:2010/03/14(日) 15:12:05 ID:tAzbwC55
碁会所行ってみたいんだけど、ものすごい人見知りな俺みたいな奴は平日の昼間に行った方がいいかな?
イメトレしてみたけど扉の前でお腹痛くなって入れなかった

碁会所は近くに日本棋院〇〇支部と普通の碁会所があるんだけどどっちがいいかな?
平日の昼間に営業してるのかな? 日本棋院の支部ともなれば本とか売ってるのかな?


352 :名無し名人:2010/03/14(日) 15:21:21 ID:/z9+1zmu
ネットで打てばいんじゃね?

353 :名無し名人:2010/03/14(日) 15:23:04 ID:sBxz3+9v
結局は碁会所に集まる人たちとの相性が大事だと思うので
まず入ってみなければわからないと思う
ただ棋院の支部であれば技術的なサポートはきちんとしてくれるのでは
ないかな

354 :名無し名人:2010/03/14(日) 16:03:45 ID:zXK5WVBQ
>>351
>イメトレしてみたけど扉の前でお腹痛くなって入れなかった

ワラタ

355 :名無し名人:2010/03/14(日) 16:27:40 ID:tXyB8oS2
俺も仕事場の近くに碁会所あるんだけど、
いきなり行っても人がいなさそうで中まで入れない
先に電話でもしたほうがいいんかな

356 :名無し名人:2010/03/14(日) 18:35:14 ID:16Gtf2ZP
>>355
ネット&リアル 碁会所総合スレッド
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1036382453/

電話して聞くのも良いけど一度行ってみるのも面白い
詳しい事は上のスレを読めば分かるよ。


357 :名無し名人:2010/03/14(日) 18:55:24 ID:jgxMIqeX
>>351
気持ちはよくわかる。
昔、空手の道場に入門するとき同じ経験をした。
囲碁に至っては始めて1年経つが未だに他人と打った経験がない。
いつになったら人と打てるのだろう。。


358 :名無し名人:2010/03/14(日) 19:02:32 ID:rMlu5mgV
自分で相手みつけなきゃいけない碁会所はめんどくさい
ある程度席亭がみつけてくれるけど忙しくなると放置するとことかはNG
日本棋院は完全に相手みつけてくれるシステムだけどいちいち待合にもどるのも
まためんどくさい

359 :名無し名人:2010/03/15(月) 10:16:35 ID:LDUfa/Wa
>>358
自分で見つけないといけない碁会所なんてあるの?
手合い係が割り振ってくれるところしか知らない

360 :名無し名人:2010/03/15(月) 12:44:58 ID:9zLHGtUt
割と多いぞ。
席亭一人でやってるとことか回せないんだろうな。
点数制のところが多いけどいまだに「君何段?」「じゃあ3子置きでやろうか」みたいな
やりとりで自主的にやるようなところは特に。

361 :名無し名人:2010/03/15(月) 13:29:20 ID:ZJjuofdQ
>>351
オレと同じパターンなので一言
どっちも1回ずつしか行ったことないけど、どっちも一長一短な感じがしたよ
棋院はほんとに棋力が近い人がいて二桁級のオレでもちゃんと受け入れてくれたけど
いいかたわるいけど、都会的で、あんまり他人と和気あいあいって感じではなかった

逆に碁会所は強い人しかいなくて昼間からビール飲んでる人もいたし、なんだかなぁって感じだけど
溶け込んで仲良くなれば楽しそうな感じはした

わかりにくい表現だけど棋院はお爺さん、碁会所はじーちゃんな人が多かったw

実際はどっちもたいして変わらんのだろうけどね

362 :名無し名人:2010/03/15(月) 15:21:00 ID:LDUfa/Wa
>>360
それじゃ、碁盤を置いてる公民館と変わらないな。
客同士で揉めたりしないようにうまく手合いをつけるのが
席主の腕の見せ所って、何かの本で読んだことあるのに

363 :名無し名人:2010/03/15(月) 19:15:26 ID:MO35U1pA
アニメ、ヒカルの碁を見ただけの知識しかないんですけど、教えてください。
地を競うのはわかったんですが、終局の判定がよくわかりません。
梅沢先生のコーナーの説明では、6x6盤だったので、
「囲まれた場所には打てません。取られちゃいますからね。お互いに打てる場所がなくなったので終局です。」
で納得できるのですが、
19x19だと、一箇所に渡って広大なスペースを確保できてたりしますよね。
なんでそこに打ち込まないんだろうと思ってしまいます。2eyeできないから意味ないのかとも
思いますが、相手に打ち込ませるわけだから、その分、地が減るんだと思います。
でも、減った分と同じ分、相手駒を取れるはずだからイーブンってことなのでしょうか
自分で答えを言ってるような気もしますが、やったことないのでw

364 :名無し名人:2010/03/15(月) 19:27:08 ID:9zLHGtUt
オセロでもやってろ

365 :名無し名人:2010/03/15(月) 19:35:46 ID:VY9eWpPQ
>>363
もちろん、相手が打ち込んできた石に対して受けてくれれば、
地の損得はありません
なので「広大なスペースで生きれる」と思えば
打ち込んでも損はしません。
ただ強くなると、「ここでは生きれないな」ってのが分かってくるので、
わざわざ打ち込まなくなるのです。時間の無駄ですから。
生きれるかどうか微妙な時はとりあえず打ち込んでみたりもします。

ただし、自分が打ち込んでみて、その石がどうあがいても生きれない場合、
相手がパスすることもあります。
その場合は打ち込んだ石が丸々取られるので1目損になります。

366 :名無し名人:2010/03/15(月) 19:47:53 ID:MO35U1pA
>>365
ありがとうございます。
結局、2eyeできないかぎり生き残れないわけだから、バリケードのように囲まれた陣地に
打ち込んでも生き残れず、かえって損をするってことですね。納得できました。

367 :名無し名人:2010/03/15(月) 19:52:04 ID:uSzNHwSt
囲碁はさ、地の損得でとか言うからわかりづらいと思うんだ。
石を多くおいた方が勝ち、でいいのにとか思うんだ。

368 :名無し名人:2010/03/15(月) 19:57:16 ID:PJ5hiNsS
その辺の分かりづらさが入門の敷居を上げてるとは言われるな
最近はソフトで遊べば勝手に判定してくれるから楽だよね

369 :名無し名人:2010/03/15(月) 23:47:18 ID:tX7h+eTp
リアルだとどうかは分からないけど、ネット碁だと結構打ち込んでこない?
他人同士の見てても、無理矢理打ち込んで手になりかけで、何故か放置してぐちゃぐちゃになってたりw
自分含めて低級同士だからだけどw

370 :名無し名人:2010/03/17(水) 17:02:10 ID:FG/TikXw
ある程度の線引きは必要だが
別に打ち込んだらだめということはない
明らかにスペース足りず相手の壁にも傷がないならやめようね

371 :名無し名人:2010/03/17(水) 21:07:54 ID:whtoKSlE
とりあえず断点に打ってみて
運がよければ大逆転の一手になることも・・・・俺が相手だとあるw

372 :名無し名人:2010/03/17(水) 23:53:25 ID:P3U7izEz
どううっても死ぬのに相手にしないで放置すると怒るやつとかめんどくせえ。
全部ダメ打ち終わってからはいるやつとか特にうざいわ。
パス3回とか制限ついてるところとかだと自分が損する手打たなきゃいけないってのも
あるしな。

つーか初心者だからって簡単に入るの許されると思うな。
入って取られたら投げるくらいの覚悟なきゃやめとけ。
あと運がよければとかいってるやつ。

373 :名無し名人:2010/03/17(水) 23:56:51 ID:P3U7izEz
途中送信しちった。

運がよければとかいってるやつは要するに相手が間違えるの期待してんだろ?
最悪。碁打つ資格なし。

自分が勝算あるならはいってもいいけどコウ材みたいな手を最後に打ちまくるやつは
相手に失礼だし棋譜よごしでもある。

計算上特とか損しないとかそういう問題じゃないんだよ。
相手あっての碁だってことを忘れるな。

374 :名無し名人:2010/03/18(木) 00:01:24 ID:SIUWvS/Q
最後の悪あがきは慎重に丁寧に咎めて気持ち良く終わりましょう
イライラしながら受けてると大変なことになっちゃいますからね

375 :名無し名人:2010/03/18(木) 00:30:17 ID:oq5lugqt
ここは生きるか死ぬかもあやふやな初心者スレなのに。

376 :名無し名人:2010/03/18(木) 00:51:46 ID:48WN3WLB
まあ言ってることは正しいんだろうけど、俺は>>372-373とは打ちたくないわ

377 :名無し名人:2010/03/18(木) 10:46:17 ID:n30CmJCt
確か幻庵因碩と秀和か誰かの碁でも、終盤に右下隅に打ち込んで
結局手無しだったという碁が無かったっけ。
もちろん猛烈に難しい死活だったけど。

378 :名無し名人:2010/03/18(木) 11:09:05 ID:VbfaXouA
パス3回ってハンゲかな。そんなとこで打っておいてここで文句を言うのは間違いだぞ。
おそらく手合い違いになっているので、きっちりランク分された他の場所で打つことを
お勧めする。

379 :名無し名人:2010/03/18(木) 17:00:03 ID:sje11uQS
ジゴイチの形勢で勝負にいったのか見落としがあったのかってやつな。
読みきれているんだとは思うけど、読みきれてないと打っちゃいけないわけでもない。とも思う。
俺はよく「わかんないけど多分ここ」で打つし。
隅に手があると思ったやってみたら両コウだったりな。
結局それも棋力に左右されるんだから、自分ではどうにもならんしな。
読み切れてるならきっちり受けるなり手抜くなりすればいいだけだし。
汚れるなんて言えるほどの棋力でもないし。おれは。

380 :名無し名人:2010/03/18(木) 22:16:21 ID:3O5o0SI4
>>373
ネット碁はあくまで練習。
碁会所が本番で、そのための練習がネット碁。その前の練習がゲーム。
あんまりひどいやつとは打ちたくない。
だけど、自分が白を持って3子以上の置碁を打つときは最初から相手の間違いを
期待して、紛らわしい方向に誘導するだろ。
例えば、
__ A B C D E F G H J K L MN O P QR S T
01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
05├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼☆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
16├┼┼●┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼●┼┼┤
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
●★番のアゲハマ=0
○☆番のアゲハマ=0
こんな感じで。
相手の間違いを期待するのは同じだけど、程度問題だよ。

381 :名無し名人:2010/03/18(木) 22:25:42 ID:zSYogs9R
自陣に手をつけられてよく負ける奴が宣伝活動してるんだろ

382 :名無し名人:2010/03/19(金) 00:13:18 ID:NYv2kzXL
お互い間違いの無い手を打てたら苦労しないわな
いかに相手を惑わすかが決め手かと

>>380
その図のカカリは黒にしたら大歓迎ですな


383 :名無し名人:2010/03/19(金) 09:04:14 ID:LDoaHJd9
序盤に可能性を広げて紛れを求めるうち方とダメ詰め終えてからミス狙いで
手のないところにはいっていくのは全然違う話だろ?
いくら初心者専用とはいってもレベル低すぎる。

384 :名無し名人:2010/03/19(金) 10:10:29 ID:T6qv918w
相手のミスを誘発する局面を作るのも技のうち、そこでミスを出さないのも技のうち。

385 :名無し名人:2010/03/19(金) 10:38:46 ID:yFjyctI0
>>383
それを全然違う話というためには「手のないところ」の判断が確実じゃなきゃいけない
そしてここは初心者スレ

手の見え方自体が違うことを無視して自分の論を押し付ける上手の言う事って
全く役に立たない、迷惑

どの時点でも相手の方が広いと思ったらどんどん入っていってみればいいと思うよ
そのうち明らかに無理って判断が自分なりに出来るようになる

386 :名無し名人:2010/03/19(金) 10:49:54 ID:LDoaHJd9
ちげーよ。
俺がいってるのは手のないところってわかってて入るやつのこといってるの
上手がわかってて下手がわかってない場合のこといってるんじゃない。

自分で生きないとわかってるけど相手が間違えたら生きる。継がなければ取れる。
そんなコウザイみたいなところにだらだら打つ糞野郎は死ねっていってるの。

387 :名無し名人:2010/03/19(金) 11:12:15 ID:T6qv918w
受け間違えて負けて文句をいう前に、いかにミスを減らすか考えた方がいいんじゃない?

388 :名無し名人:2010/03/19(金) 11:16:23 ID:LDoaHJd9
ここって日本語初心者のチョンまで紛れ込んでるみたいだな

389 :名無し名人:2010/03/19(金) 11:32:39 ID:watn4YQl
小ヨセに入ってから駄目詰まりで手が生じて十数目くらいは簡単にひっくり返るのがアマの碁だからね。

390 :名無し名人:2010/03/19(金) 14:11:52 ID:6rUSjH6c
>>386
たしかに潔いとは思えない行為だが不満に思うのも無意味だな。
人の頭の中はわからない。本当にわからずに手探りで打っているのかもしれない。

391 :名無し名人:2010/03/19(金) 16:07:02 ID:vVJdg7MP
ここ何スレだよ

392 :名無し名人:2010/03/19(金) 19:54:58 ID:WEB76h/4
無関係の初心者に不満をぶちまけるスレ

393 :名無し名人:2010/03/21(日) 00:34:30 ID:dZwuU0Ho
ヒカ碁クリアして次は対人や!とKGS始めてやってみたら、ボコボコにされたぜ。
そして気づいたんだ、このゲームは「」超初心者を初心者にするモノ」だってことにな。

参考本は治勲さんのひと目シリーズを徹底的に読み続けることにした。
実践はCOMを相手にすべきか、ボコられても対人相手に行くべきかだな。

394 :名無し名人:2010/03/21(日) 05:23:50 ID:GibZyTVA
さくっと対人いったほうがいい
いつはいっても自分より強い奴はいるし

395 :名無し名人:2010/03/22(月) 22:36:40 ID:A6jtXVpi
詰碁に関して質問です

詰碁を解くにはどのように考えればよいのでしょうか
今のところ、第一感に置いてみてそこから数手考えてみる、というやり方なのですが
上手の方も結局は同じなのでしょうか

それともこれは中手の形になるのでここに置くなど、感覚ではなく論理的な思考で
なんらかの考え方をもって解いているのでしょうか

参考までに私の棋力はひと目の詰碁が半分ちょっと解けるぐらいの棋力です

396 :名無し名人:2010/03/23(火) 01:24:21 ID:7htZcrF9
>>395
そうです。
第一感から読み始めて、駄目だと分かれば次の候補から読むという形ですね。

ただ、詰め碁に慣れすぎると、題意を読んでしまう悪い癖が出てしまいますが。
だいたいの詰め碁には、題意があります。
全体的な配置から、「押す手なしの問題だな」とか「石の下の筋だ」とかの
題意を読んでしまい、読みが省略できたりします。
あんまり良くないですよね。

397 :名無し名人:2010/03/23(火) 08:00:27 ID:uRzSfsxU
両方ある
複雑な詰碁だとどこ打っても駄目そうなときや
それっぽいところがいっぱいある場合もあるので
そういうとき用の思考法もなくはない
失敗図を積み上げていってうまくいかない理由を突き止めるようなやり方や
こうなっていたならこういう手筋が使えそうだという題意を探るのもある
別に邪道だとは思わないな
ちゃんと抵抗を読みきっているなら

398 :名無し名人:2010/03/23(火) 12:22:40 ID:nxA8hS8u
詰碁に強くなる法
ttp://www.h-eba.com/tsumego/tsukamoto/tsuyo.html

399 :名無し名人:2010/03/23(火) 12:26:49 ID:0y+ZsTaC
>>395
虱潰しに読むのが基本
同じ形をなんども虱潰しに読んでいると、
そのうちにひと目で読み通せるようになる。

400 :名無し名人:2010/03/23(火) 12:31:56 ID:s1tPPY/L
>>396
そのうち実戦でも石の並びから「この形押す手なしになるんじゃね?」とか見えてくるようになるからOK。

401 :395:2010/03/25(木) 12:19:07 ID:DjiKf8sh
たくさんのレスありがとうございます

結局は第一感の正解率を高めるために感性を磨く他ないのですね

地道にコツコツがんばります

402 :名無し名人:2010/04/01(木) 11:21:43 ID:Ktc6CCZJ
打ち込まれた石や、孤立してる石への攻めが苦手です。
攻めの解説書を見ていると、問題図ごとに

・今はまだ攻めが効かないから準備する
・この場合はボウシが効果的
・ここはケイマで攻める
・下から押し上げて根拠を奪う

みたいな感じで解説が進んでいきます。その後の進行を見れば
「あー、なるほど」と理解できるんですが、最初の段階では、
効果的な攻めの手順に気がつきません。

たとえば、同じボウシが効果的な問題がいくつかあっても、
「ここがこうだから、多分ボウシがいいかも」みたいな、
局面ごとの共通イメージがすぐに湧いてこないんです。

結局、ボウシやケイマだとどうなるか、毎回10手先くらいまで
読まないと、どれが効果的なのかまったく判断できない状況で、
ヘボなりに必死で読んでいるんですが、KGS低級だと毎回すぐに
打ち込んでくる人が多くて、打ち込まれるたび必死で先を読んで、
時間も足りなくなるし、疲れてきます。読みも不正確ですしね。


強い人たちは、攻めの前に毎回読んでいるんですか?
それとも詰碁みたいに「こういう形ならこうだな」みたいな
イメージが、あの広い盤の中でも浮かんでくるんでしょうか?

403 :名無し名人:2010/04/01(木) 11:52:40 ID:SRzQ6qse
価値の高い場がどこにあるかって認識と
攻めようとしてる石が攻めやすい石か否かで攻め方を使い分ける

普通に周りを追ってるだけで地が増えていくならそれほど考える必要はないわけで
追っかけても利益がはっきりしないときは横目で見ながら他の方法を考える

404 :名無し名人:2010/04/01(木) 17:19:24 ID:G38k4VMe
おれは特に読んでないな。
相手から打たれると大きな模様ができたり、弱い石が安定したり
大きな確定地ができるように見えるところは、大場ないし急場。
打ち込まれた場合はその接点が大場ないし急場になりやすい。
だから逆に相手から打たれたら嫌だなと思うところに打つ。読みとはちょっと違う。
接近戦の読みは棋力に依存するけど、判断力は知識や経験でカバーできると思う。

405 :名無し名人:2010/04/03(土) 20:40:37 ID:0tVe7ItR
どうしても地の囲い合いだけになってしまって負ける・・・

相手を攻めなきゃ勝てないのわかってるのに
どうしたらよいのかわからないorz

そんなkgs16k

406 :名無し名人:2010/04/03(土) 21:58:36 ID:EsjietID
本買ってお勉強するとか、
自分よりちょっと上のランクの人の対局をみてみるとか、
その勝てない相手が負けてる対局をみてみるとか。

407 :名無し名人:2010/04/03(土) 22:10:34 ID:yfxJQDCl
詰碁しかないだろ

408 :名無し名人:2010/04/03(土) 22:12:55 ID:CfEseLEA
細かい陣地の競り合いなんかせずに
相手の模様の中に打ち込んでいって荒らしたら。
何度もやってれば戦いのコツとか無理手とか解ってくるでしょ。

409 :名無し名人:2010/04/04(日) 07:38:54 ID:vJWai3gk
>>406-408

相手の星に三々と打ち込むのは出来るのですが
模様が完成する前に打ち込むというタイミングがつかめないでいます。
ひと目の布石や定石は読んでるのですが・・・

もっと勉強して精進するようにします。

410 :名無し名人:2010/04/04(日) 10:23:36 ID:oabX1Sp3
相手のいやがりそうなところでいい

411 :名無し名人:2010/04/04(日) 15:51:55 ID:k+GM2nMh
あえてしょっぱなに打ち込んでみるとか

412 :名無し名人:2010/04/05(月) 11:42:34 ID:Jqw4yAgX
切れるところは切る。
相手が三間以上に開いてたらとりあえず打ち込んでみる。

413 :名無し名人:2010/04/06(火) 21:43:30 ID:9dfvgM4H
2間の石の間にツケてはねられたところを切り違える
内側の石をとらせて安心させといてあとで一眼しかない状況にして殺すとか
欠け目にさせて攻める手もある

大模様の中にうちこんできてつめられて2間にひらいたからって安心してるやつには
有効。

414 :名無し名人:2010/04/07(水) 10:34:08 ID:0u4L08jG
相手の石を攻めながら得をするという感覚は、
それはもう実際に
何局も何局も経験をつまないと身につかん

415 :名無し名人:2010/04/07(水) 22:29:04 ID:F0GIOFyC
各方面でそれぞれどこがどうなれば得になりそうかを考えて
そのイメージの組み合わせで最終的にどういくかを決める感じ。

416 :名無し名人:2010/04/08(木) 16:39:55 ID:A3lV6Fk8
COSUMIでやってみたんですが、勝てませんでした。
強い…

417 :名無し名人:2010/04/08(木) 22:10:30 ID:6w368rrC
>>416
タイゼム2dだがCOSUMIの9路とは互角くらい
初心者は悪手を教えてくれる6〜8路で勉強しよう

418 :名無し名人:2010/04/09(金) 08:27:28 ID:zDvZ2Mxu
>>416
断点があれば切ってきて眼形の急所を狙って来ますね
私も15路の互いで油断して瞬殺されました(2段です)
2局目は分断されないよう手厚く打って勝ちましたけど

いかに連絡形の形を取りながら相手の根拠を奪うか
1石2鳥の手を打てるかがポイントだと思う。


419 :名無し名人:2010/04/11(日) 20:18:19 ID:h4iOOHQV
>>416です。>>417 >>418さん。ありがとうございます。やってみます。
今日初勝利!しました。以前碁会所で、6段の人に指導碁をしてもらいました。
私は6級くらいだそうです。

420 :名無し名人:2010/04/13(火) 09:03:00 ID:T9WKopgo
囲碁ってハンデを付けなければ、先手が有利ですよね?
思うに、サッカーで「ホーム&アウェー方式」があるように、
囲碁も「先手&後手方式」を導入するといいのでは?
時間がかかるってんなら、左右に盤を置いて「二面指し」で。w

421 :名無し名人:2010/04/13(火) 09:31:52 ID:hY8fHyJE
大昔の名人リーグがそうだった

422 :名無し名人:2010/04/13(火) 09:33:17 ID:kmhqKTI+
>>420
コミの無い昔はそうだったよ
今もコミはあるけどプロのタイトル戦とかは複数回白黒チェンジして戦うよ


423 :名無し名人:2010/04/13(火) 09:34:40 ID:Gvoelxbu
>>420
それこそコミ無し碁の互先。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/互先
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/囲碁の手合割
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/コミ

424 :名無し名人:2010/04/13(火) 11:19:59 ID:jRHR7DAz
手番とコミについて
ttp://www.google.com/gwt/x?source=m&u=http%3A%2F%2Fsports.geocities.jp/mamumamu0413/study/study01.html&wsi=e3cd16776e04c6d4&ei=n9PDS7SwNYnmuQOq9oDhCA&wsc=ti&ct=pg1&whp=30



425 :名無し名人:2010/04/13(火) 17:59:19 ID:pU92QuCw
>>420
交互に先番を持つから 互先。(2局で一組)
先相先→先(定先)→先二先 と手合割りは下がっていく。


426 :名無し名人:2010/04/16(金) 01:23:40 ID:iVIVtctX
囲碁やり始めて1週間?5日ぐらいか。
やっとaabinoa igoの初心者用のクッキー(コンピュータ)に勝てた記念に。
150目差ぐらいつけられて負けたこともあったけど、30目半差で初勝利だ。
(ちなみに前回の対戦は70目差で投了・・)

二眼の作り方防ぎ方わかるだけで、大分違うかな。
地に入ってきても自信を持って対応できる。

最後に、囲碁なかなか面白いですね。

427 :名無し名人:2010/04/17(土) 00:32:00 ID:CpSLtqlm
小学校低学年向けの良い囲碁の入門書があったら教えて下さい。

428 :名無し名人:2010/04/17(土) 11:24:24 ID:EEm67r4g
大人向けの独習書が付いているこんなを一緒に覚えるというのはどう?
ttp://www11.ocn.ne.jp/~igo-298/PACHIRIKO-MERITS.html
ttp://www11.ocn.ne.jp/~igo-298/BASIC-6WAY.htm

429 :名無し名人:2010/04/17(土) 12:51:30 ID:CpSLtqlm
これ良さそうですね。子供と一緒に勉強します。どうもありがとうございました。

430 :名無し名人:2010/04/24(土) 15:59:48 ID:ki1fwfif
テレビで囲碁見てると解説が
角のところに打つと20目の手とかいうけど
何で20目になるんですか?


431 :名無し名人:2010/04/24(土) 16:37:06 ID:gigS/H8n
>>430
例えば黒から打つと黒地が10目増えて、白から打つと白地が10目増えるような場所としたら
先に打った方が10目増えて相手は10目失う事になるから出入り20目の手と言っている。


432 :名無し名人:2010/04/24(土) 16:51:54 ID:ki1fwfif
なるほど10目くらいだから
そのまま10目だとおもってました。
有難うございました。

433 :名無し名人:2010/04/28(水) 19:37:08 ID:s2ZC0Z/H
┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼◇┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼○┼┤
┼┼┼●┼●●●┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼○┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┤

このようにケイマに広げてきたときに殺し方はありますか?

434 :名無し名人:2010/04/28(水) 19:48:45 ID:kL5zjaKH
左にツケて殺せるけど、或る程度読みとかができてないと難しいよ

435 :名無し名人:2010/04/28(水) 20:01:47 ID:pgQQ1nrF
初心者に分かり易いように図で示すと
このように一手差で頃せる。
┬┬┬┬★┬┬┬┐
┼┼┼●○○○●┤
┼┼┼●○●○○●
┼┼┼●○●●●┤
┼┼┼┼●○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼○┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┤



436 :433:2010/04/29(木) 21:14:18 ID:aGpDN3eF
>>434-435
ありがとうございました。

437 :名無し名人:2010/05/04(火) 17:57:00 ID:7uF/uSTL
どうやっても黒が良いんだが、なぜ黒が投了?
黒の大石殺せるの?

(;GM[1]FF[4]SZ[19]CA[Shift_JIS]PW[武宮正樹]PB[山城宏]RE[W+R]EV[第41期本因坊戦]RO[第3局]DT[1986年6月5日〜6日]PC[長崎県・雲仙「宮崎旅館」]
;B[dp];W[pd];B[dc];W[pp];B[jd];W[df];B[ce];W[cf];B[de];W[ef]
;B[dj];W[ee];B[fc];W[he];B[ic];W[jq];B[if];W[gi];B[dh];W[hf]
;B[ig];W[hh];B[ji];W[hk];B[dm];W[jk];B[qn];W[qp];B[qk];W[cq]
;B[cp];W[dq];B[eq];W[er];B[fq];W[fr];B[gq];W[bp];B[bo];W[bq]
;B[mq];W[pn];B[oq];W[qm];B[qr];W[np];B[mp];W[jo];B[mn];W[cn]
;B[dn];W[co];B[do];W[bn];B[hm];W[jm];B[bm];W[gm];B[gn];W[hl]
;B[nc];W[qf];B[pb];W[no];B[qh];W[nd];B[mc];W[qc];B[fm];W[gl]
;B[lr];W[pr];B[pq];W[qq];B[or];W[rr];B[ps];W[qb];B[rm];W[rn]
;B[ql];W[pm];B[rg];W[rf];B[hn];W[pj];B[qj];W[md];B[ld];W[le]
;B[kd];W[pi];B[ph];W[oh];B[sl];W[kf];B[ol];W[ok];B[pl];W[ie]
;B[ro];W[qo];B[sn];W[mo];B[lo];W[ln];B[ml];W[lm];B[nk];W[mj]
;B[ko];W[mm];B[nm];W[nn];B[je];W[jf];B[mf];W[me];B[ni];W[nj]
;B[oi];W[mh];B[ll];W[mi];B[jn];W[gr];B[km];W[om];B[nl];W[rp]
;B[qn];W[rs];B[hr];W[hq];B[ir];W[in];B[kn];W[im];B[jl];W[il]
;B[hp];W[iq];B[jr];W[io];B[oc];W[pg];B[cm];W[ao];B[kk];W[kj]
;B[od];W[oe];B[pc];W[pe];B[jj];W[kl];B[nh];W[og];B[jl];W[ik]
;B[fh];W[fi];B[bf];W[bg];B[be];W[ch];B[dg];W[cg];B[fg];W[ff]
;B[lj];W[ki];B[li];W[kh];B[ci];W[kq];B[kr];W[mn];B[fl];W[bi]
;B[bj];W[ed];B[ec];W[hc];B[hb];W[ri];B[qi];W[rh];B[qg];W[sg]
;B[lh];W[lg];B[lk];W[hg])



438 :名無し名人:2010/05/04(火) 18:59:16 ID:Tur7SyLF
>>437
どう答えていいかわからんのでSGFを彩に読み込んで形勢判断を見てくれと言ってみる。

439 :名無し名人:2010/05/04(火) 20:59:25 ID:7uF/uSTL
>>438
なるほど。確かに。
自分で数えてみても黒が良いように思うし、gnugo3.8での形勢判断
も黒が良かったので、どうかと思ったんです。
実はあの局面からgnugo3.8同士で打たせても黒が勝ったんですよ。
で白を彩、黒をgnugo3.8でやってみたら、白が10目以上勝ちました。
gnugo3.8より彩の方が強いのか?

440 :名無し名人:2010/05/04(火) 21:50:09 ID:ngTRrX3t
> 自分で数えてみても黒が良いように思うし、

それを披露してみたら?
原因が分かるんじゃないの

441 :名無し名人:2010/05/04(火) 22:25:39 ID:7uF/uSTL
ああー、すいません。数えたらは言い過ぎか。
ここはだいたい何目、って適当に数えただけです。
白60目程度、黒70目弱って思ってました。
少なくとも投了するほどの差はないと・・・・

442 :名無し名人:2010/05/05(水) 00:53:14 ID:j13Qfiph
俺が適当にヨセたら盤面で黒が少しいいくらい
コミはでない感じだけど

443 :名無し名人:2010/05/05(水) 16:24:02 ID:nwLi9Za1
強い人と打てば自然に強くなる物なのでしょうか?

444 :名無し名人:2010/05/06(木) 15:43:14 ID:cAYNfMTX
強い人やっているとだんだん脳同士がシンクロナイズして自分が打っているのか
相手が打っているのか分からない状態になるからね。
そのときに相手の脳からテクニックを盗めば同程度まではつよくなれるよ。

445 :名無し名人:2010/05/06(木) 15:57:59 ID:OgfrgDma
>>443です。
>>444
なるほど。強くなれるよう努力します。ありがとうございました。


446 :名無し名人:2010/05/07(金) 09:22:42 ID:Wizuyth0
>>444でわかったのか、俺には意味不明だったが


447 :名無し名人:2010/05/07(金) 14:45:30 ID:RwYvDgyX
>>446
相手の脳からテクニックを盗む以外は分かる。

448 :名無し名人:2010/05/07(金) 22:17:16 ID:XWXfybGn
言葉って不便だね

449 :名無し名人:2010/05/10(月) 00:35:23 ID:rhCeveL2
KGSで打ったSGFファイルを座標などをテキスト化したような物にするのにはどうすればいいんですか?

450 :名無し名人:2010/05/10(月) 01:08:19 ID:rhCeveL2
メモ帳で開けばテキスト化はされました。自己解決しました。

451 :名無し名人:2010/05/10(月) 18:38:56 ID:nNiFg1XR
COSUMIの棋力はどれくらいですか?

452 :名無し名人:2010/05/12(水) 18:21:33 ID:v5CX+8iS
プロの手合い料って1局いくらくらい?
低段者とタイトルホルダーでは違う?

453 :名無し名人:2010/05/12(水) 23:23:37 ID:EuIadG2f
今は段による対局料の差はなかったと思う。碁聖戦は参加資格五段以上だったかな。
ただ低段とかプロになったばかりとかだと記録とかの仕事をしなきゃいけなかったりはある。
あと対局料は棋戦ごとに異なるので一概には言えない。予選の段階でも変わる。
棋戦ごとにググれば色々でてくると思う。

454 :名無し名人:2010/05/15(土) 01:34:43 ID:0Mx04J7k
ふと>452がよっちんリスナーではないかという疑いを持った。

455 :名無し名人:2010/05/18(火) 02:28:26 ID:wy3qR6A1
今回のデモは 「国民の生命と財産を守った警察官を断固支持する」 として企画されました。
ことの起こりは、平成15年に奈良県内で車上荒らしを繰り返していた窃盗犯たちの乗った乗用車が、奈良県警のパトカー20台以上に追われたことからでした。
この窃盗犯たちはパトカーに追われるや停止するどころか市内を暴走し続け、
最後に奈良県警の勇敢な2名の警察官によって窃盗犯の一人が射殺されたというものです。

ところが、この射殺された窃盗犯が在日韓国人であったことから話が大きく変わってきます。
射殺された犯罪韓国人の遺族が県内の人権弁護士と結託して発砲した警察官の行為を殺人として告訴したのです。
自分の息子の凶悪犯罪行為を棚の上に放り投げる盗人猛々しい告訴に対して検察当局は当然不起訴処分としましたが、
それならばと今度は奈良地裁に対して2名の警察官を特別公務員暴行陵虐致死罪などで付審判請求を行いました。

(1/5) 国民の生命と財産を守った警察官を断固支持するデモ行進
http://www.youtube.com/watch?v=Svl_7on7nFo
(2/5) 国民の生命と財産を守った警察官を断固支持するデモ行進
http://www.youtube.com/watch?v=NMHiHQu06OE
(3/5) 国民の生命と財産を守った警察官を断固支持するデモ行進
http://www.youtube.com/watch?v=xev8BJsiGHw
(4/5) 国民の生命と財産を守った警察官を断固支持するデモ行進
http://www.youtube.com/watch?v=Cn1o2mpMCOg
(5/5) 国民の生命と財産を守った警察官を断固支持するデモ行進
http://www.youtube.com/watch?v=o9V5rabbVC0

国民の生命と財産を守った警察官を断固支持するデモ@
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10751180
国民の生命と財産を守った警察官を断固支持するデモA
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10751474
国民の生命と財産を守った警察官を断固支持するデモB
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10751613
国民の生命と財産を守った警察官を断固支持するデモC
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10752605

456 :名無し名人:2010/05/18(火) 16:16:55 ID:UjMd06S+
http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4873112885/ref=sib_dp_pt#reader-link

上記のホームページにある囲碁の局面について解説お願いします。

457 :名無し名人:2010/05/18(火) 16:47:37 ID:cxHtY6A/
互い先と思われます。
今白が上辺に打ち込んで黒がカケた瞬間と思われますが、
当面の焦点はこの上辺で白がどう上手く捌くかでしょうか。
上辺がまるまる黒地になってしまうと形勢は白がよくないでしょう。
基本的に黒が有望な局面に見えます。
ただし、右辺に黒も白も弱い石があり、上辺で先手を取ったほうが攻めに回ることが予想され、
主導権を握って中央等で余禄がつく公算が高く、黒も気の抜けない局面です。

458 :名無し名人:2010/05/18(火) 16:49:50 ID:5KlsY+gU
>>456
とりあえず。
上辺の白一目が危ないので守った方がいいかと。

459 :名無し名人:2010/05/18(火) 18:54:15 ID:cjkV09Uu
835 :名無し名人:2006/11/02(木) 15:52:31 ID:NsvrEacJ
この本の表紙の対局、黒白どっちが優勢でしょうか?
ttp://www.oreilly.co.jp/books/4873112885/
ttp://www.oreilly.co.jp/books/images/picture_large4-87311-288-5.jpeg

837 :名無し名人:2006/11/02(木) 20:06:22 ID:2HC2742X
上辺白の打ちこみに黒がかけたってところなんかな。
ぱっと見そんな変な形もないし、オレより強そうな感じだ。
形勢は上辺の競り合いしだいかな。
そこから右辺の黒と白のどちらが被告にまわるかがポイントとみた。

と思ったけど、右上の形が妙だ。白星に黒カカって受けてすべり33
な形が見えるけど、そうすると上に書いた白打ちこみは別ってことなんかな。
黒がケイマに開いて白カドじゃなんか変だしな。

460 :名無し名人:2010/05/18(火) 20:26:04 ID:8tdOhdp2
上辺?
右下を黒に曲げられたら白取られ。
次の一手は右下のオシしかないよ。

461 :名無し名人:2010/05/19(水) 17:48:34 ID:cBGXN9zw
囲碁歴2ヶ月。
最初はルール覚えて打つのが楽しくなって

CPU相手にボロ負け。本を買って勉強

携帯CPUに勝つが、彩にボロ負け。布石、定石をなんとなく勉強

調子がよく、頭が良く働く日は彩に何とか勝つ。それ以外はボロ負け

ネット碁で打つ。ボロボロにされて人と打つのが怖くなる

囲碁がだんだん楽しくなくなる。向いてないのかなぁと思い始める ←いまココ

正直対局が楽しくない。頭使うのが疲れてきた。
できれば囲碁続けていきたいけど、これって向いてないんですか?


462 :名無し名人:2010/05/19(水) 18:52:38 ID:F7rAiHD5
>>461
いや、わかる。俺もずっとそんな感じだったから安心してくれ。
かなりの段位まで、向いてる、向いてないは絶対関係無いから。
ただ、飲み込みの早さみたいなものは当然あるだろうから、
自分のペースが遅いことに焦りを感じない方が良い。

布石、定石はしばらくどうでも良いから、超簡単な詰碁と手筋の本を
まずは勉強したらどうかな。チクンの「ひと目」シリーズも良いし、
もっと下のレベルなら「15級を目指す次の一手問題集」でも良い。

ネット碁は1日1局くらいにして、勝ち負けの結果は意識しないこと。
早碁は絶対止めて、持ち時間多めでじっくり打とう。

ただ、本があれば独りで勉強はできるけど、本は自分の手について
ダメ出しや指導はしてくれない。ここが独学最大の難点だと思う。
金はかかるがスクール的なものに行くか、誰かに教えてもらえると、
そこは自然と突破できる気がする。俺は義父に教えてもらい始めて、
独学の頃と比べて飛躍的に楽しくなったよ。

463 :名無し名人:2010/05/20(木) 10:23:32 ID:UGBKB5jm
>>461
強い人に手直ししてもらうのが一番いい
根本的な考え方がおかしかったり、勘違いしてることに一人だと気づきにくいから
碁会所いくと、席料1500円プラス1000円くらいで高段者が教えてくれるところあるよ

464 :名無し名人:2010/05/20(木) 10:57:24 ID:3LtuE11H
というか2ヶ月で彩に勝てるって凄いじゃないか

465 :名無し名人:2010/05/20(木) 11:22:17 ID:3YvoVaGe
>>461
あと1-2ヵ月ほどやる気ないなりに地味に楽勝な詰碁とか序盤の勉強つづけててみ
んで、7月あたり今の棋譜をみてみる

多分やる気復活するはずw

466 :名無し名人:2010/05/20(木) 12:36:39 ID:7omz/efN
昔の自分は何でここ打ってるのかよくわからないのとかあるな。
でたまに気合のいい手とかあってちょっと感心する。

467 :名無し名人:2010/05/20(木) 16:54:44 ID:CcJmGv3Y
囲碁打つのが辛くなってきた
三連敗なんてしょっちゅう。五連敗もザラ
負けの殆どがダメ詰まりで手が生じたりしての負けとか、細かいミス
打つ度に負け方が酷くなっていく


468 :名無し名人:2010/05/20(木) 17:56:41 ID:24j4a5UH
変な負け方をしてイライラしはじめたら、その日の対局はもうストップすべし。

勝ちか負けしかないんだから、連敗するのは誰だって仕方ない。
でも、1日に3連敗とか5連敗っていうのは、熱くなって冷静さを失ってるだけ。
その日は負けた棋譜でも見直して、ゆっくり寝たほうがいい。

469 :461:2010/05/21(金) 00:34:54 ID:5RnY2ST4
レスd。
いやぁ、今日もネット対局しようと思ったら・・・人と打つのは怖くて
無理だったorz
なので彩と3局ほど打って1勝2敗。上達は遅いけど、続けていきます。
早く人との対局が面白くてたまらない、と思えるようになりたいです。
アドバイス有難うございます。
ではまたヽ(`Д´)ノ ウワアアアン!!ってなったら書き込みますw

470 :名無し名人:2010/05/21(金) 04:41:17 ID:VgH3R95h
俺は1日で2連敗、もしくは2連勝、もしくは最大3戦したら打ち止めと決めている。
もちろん1勝もしくは1敗でもやめていいことにしている。
これで大連敗はさけられるし、勝ったときはいい気分で寝られる。
負けて強くなるっていうけど俺は逆。勝った時のいい碁のイメージを残すことで
つぎも勝てそうな気になる。




471 :名無し名人:2010/05/21(金) 16:31:35 ID:M0Ft7Fie
5連敗の後5連勝。とかある。この波が快感だったりする。

472 :467:2010/05/21(金) 20:19:18 ID:0QhN5oGL
ありがとうございます
今思えば熱くなってただけかもしれません
今日は二局打ち、落ち着いて時間をたっぷり使って打ってみました
一局目は負けてしまいましたが、自分でも満足できる碁を打つことができました
その後もう一局打ちまして、見事に中押しで勝てました
冷静になることが大切なんですね

473 :名無し名人:2010/05/21(金) 22:51:45 ID:aSJBa3Zz
今、囲碁に興味を持ったばかりで、ルールを覚えようと、
入門用の囲碁ゲームをやっているところなのですが、

この問題で、
ttp://xepid.com/src/up-xepid13836.jpg
なぜここに打つと間違いなのか、わかりません。
ttp://xepid.com/src/up-xepid13837.jpg

正解は、上の△の左に打つのが正解なのですが、
これはなぜ下に打ってはいけないんでしょうか。
上に打っても下に打っても逃げ切れそうに思うんですが…。

474 :名無し名人:2010/05/21(金) 23:01:27 ID:pmNb3H+l
1に黒いって白が△の左に打つ
その後は黒逃げてもいわゆるシチョウで取られる

475 :名無し名人:2010/05/21(金) 23:05:11 ID:j9ddQIsz
>>473
シチョウ
ttp://xepid.com/src/up-xepid13838.jpg

476 :名無し名人:2010/05/21(金) 23:14:49 ID:aSJBa3Zz
なるほど…これがシチョウ…。
まだそういう話が全く出てきていないので予想も出来ませんでした。
スッキリしました。ありがとうございました。

477 :名無し名人:2010/05/22(土) 13:42:04 ID:8EgqOCjU
えっえっ? 普通シチョウ出てくるのが先じゃね?
なんで間違いなのかって表示もないの?

478 :名無し名人:2010/05/22(土) 16:06:57 ID:l+Sdg6d7
なぜ石は隙間無く他の石に囲まれると死ぬんですか?

479 :名無し名人:2010/05/22(土) 16:19:13 ID:61ExkTJX
そういうルールだからです。

480 :名無し名人:2010/05/22(土) 16:51:22 ID:l+Sdg6d7
じゃああなたはルールだから死ぬんですか?
違うでしょ?
もっとよく考えてから発言してくださいませんか?

481 :名無し名人:2010/05/22(土) 16:53:22 ID:khKuvhOS
あまり面白くない

482 :名無し名人:2010/05/22(土) 16:56:37 ID:l+Sdg6d7
ちょっと面白いとおもったから、あまり面白くないと書き込んだらしいな。
心理学的に面白くないと思ったらなにもかかないからね。

483 :名無し名人:2010/05/22(土) 17:04:44 ID:WQnbGAj5
このスレたまに痛い奴沸いてくるな

484 :名無し名人:2010/05/22(土) 17:07:46 ID:Cqi3pkRB
思考力が弱いくて初心者から抜け出せないんだから仕方ない

485 :名無し名人:2010/05/22(土) 17:08:49 ID:l+Sdg6d7
痛いというのは本当に痛いと思ったのだろう。
日常が平和すぎて痛さによわいのだろうね。
可哀想に・・・・

486 :名無し名人:2010/05/22(土) 17:09:31 ID:khKuvhOS
正直全然面白くない。「あまり面白くない」はウザイから書き込むなという意味だ。

487 :名無し名人:2010/05/22(土) 17:12:19 ID:l+Sdg6d7
気持ちいい書き込みは良くてウザイ書き込みは悪いのか、
神様からみたら気持ちよくてもウザくても変わらないよ。
快楽ばかり求めていたら人間は駄目になるからね。
そう・・・・あなたのように・・・・・

488 :名無し名人:2010/05/22(土) 17:20:29 ID:l+Sdg6d7
さあもっと悪口言ってはやく私のような異質なものを早く排除してくださいよ。
それがコンフォーミティなんでしょ。

489 :名無し名人:2010/05/22(土) 19:24:11 ID:HAJxKSN7
ルールをきちんと読んで理解する気の無い奴に何言っても無駄だよな。

なぜ、500円硬貨は500円の価値で1万円札は1万円の価値ですか?
=> 日本銀行がそう決めて、それぞれの価値を維持するように努めているから。

なぜ、赤信号が止まれで(Ry

レベルが低いよね。

490 :名無し名人:2010/05/23(日) 15:05:55 ID:znoaTWT+
アホは相手にすんな
粛々と規制を依頼するだけにしとけ

491 :名無し名人:2010/05/23(日) 17:24:28 ID:vYD0cWob
YAHOOゲームで打ちませんか?
力は初段程度です

492 :名無し名人:2010/05/26(水) 15:41:22 ID:31QD23Ek
うまく負けてくれる5級くらいの優しい親父がいたから囲碁楽しかったな
今は7子置かせて親父が負けるからなかなか打ってくれないけど・・

493 :名無し名人:2010/05/26(水) 15:46:38 ID:8Lsz5aIl
>>492
今度はお前がうまく負けてあげる番だろ

494 :名無し名人:2010/05/27(木) 14:53:38 ID:QZQagKuJ
9子でも井目風鈴でも自分が確実に負けるってところまでおかせろよ
そこから自分が強くなればいい

495 :名無し名人:2010/05/27(木) 15:27:06 ID:OonMFRvT
あれだ、羽生方式で、白黒入れ替えを許して対戦するとか

序盤がたがたの体勢から無理やり逆転するための努力をする!!

496 :名無し名人:2010/05/27(木) 18:47:39 ID:lhrrQb3p
途中一回だけ入れ替えを許す方式で打てば、
大勝してしまうと逆に負けてしまうので、形勢不明状態が続くように打てば
ヨセで勝負になりそうだな。ちょっと面白いな。

497 :名無し名人:2010/05/31(月) 18:32:15 ID:D32Erj+a
SFCのソフトで初心者にとっていろんな意味で易しい囲碁ソフトってどれですか?
もっと性能の良いDSとかPS2で買えよカスと思われるかもしれませんが
いまではネットでROMもすぐにおとせるのでなるべく金を使わずにおきたいのです

498 :名無し名人:2010/05/31(月) 18:39:52 ID:BhNSjKfl
残念ながら犯罪に手を貸すことは出来ない。

499 :名無し名人:2010/05/31(月) 23:16:50 ID:3PGhFJ+a
囲碁はじめようと思って、曽祖父の碁盤を出してきたのだが、
表面の真ん中の4箇所の四角の中だけ色も木目も違うんだけど、
そういうのは直せるのかな?
祖父に聞いても割れたから直したんじゃないかな?
と、知らないらしい。
まー打つには問題ないんだけど。

500 :名無し名人:2010/06/01(火) 16:43:41 ID:71mltk2e
>>497
通報しときますね

501 :名無し名人:2010/06/01(火) 17:54:45 ID:L+WM5hbK
じゃあ質問変えます
SFCのソフトで初心者にとっていろんな意味で易しい囲碁ソフトってどれですか?

502 :名無し名人:2010/06/01(火) 21:36:16 ID:f05CZhnZ
>>499
まあ、問題ないでしょうな。時代としては戦前の物かな?是非うp
棋院のHPからダンロードした9路盤でひたすら打っている。
糞わかりやすい詰碁と定石の本を買ってくるかな。

503 :名無し名人:2010/06/01(火) 22:31:39 ID:EhQdamOx
>>499
碁盤屋に見せてみたら?

504 :名無し名人:2010/06/03(木) 15:41:04 ID:cauF0UUd
>501
SGFの編集だけなら「MultiGo」が多いのでは・・・Win7でも動くし
個人的にはJagoの画面が気に入ってたけど、Win7ではうまく動かない。→私の環境


505 :名無し名人:2010/06/03(木) 15:46:06 ID:cauF0UUd
続いて質問
生対局のとき、対局時計はどちらに置くのがマナー?
どこかの囲碁部では、白番の右側に置くのが普通だと・・・
左利きと右利きが打つ場合は、どちらからも押しやすい側に置きたい。

506 :名無し名人:2010/06/03(木) 15:59:12 ID:Rk8PQRo8
使ったことない俺がいうのもなんだけど

http://www.nihonkiin.or.jp/lesson/knowledge/clock.htm

対局時計は、お互いの対局者が見やすい碁盤の横に置きます。
日本棋院では、白を持った人が時計を左右どちらに置くか決める方法をアマチュア大会などで採用しています。

ですってよ

507 :名無し名人:2010/06/03(木) 16:13:16 ID:iT+ZiZM7
>>505
左利きの場合でも右利きの場合でも、
白を持った側が任意で時計の位置を決めるでしょ
つまり白が好きな方に時計置けるってこと。

508 :505:2010/06/03(木) 18:27:32 ID:cauF0UUd
>506>507
ありがと。白番が好きな方なのね。
これで盤上を腕が交差しなくてすみそう。

509 :名無し名人:2010/06/03(木) 18:34:30 ID:4Phys9AN
対局時計は持っているが、一度も使ったことがない。
囲碁を初めて1年少し、未だ他人と打ったことがないのだから
当然といえば当然だが。


510 :名無し名人:2010/06/03(木) 18:38:53 ID:aThAJ28d
対局時計を持っているという事実が多少悲しくなるなそれ

511 :名無し名人:2010/06/03(木) 20:09:51 ID:AU/zmFsa
日本棋院に本買いに行ってきたが、平日でも沢山うっている人がいて面白かったぞ。

左利きだからちょっと気に入っていたが。
対局時計はデジタルのもはあるのかな?


512 :名無し名人:2010/06/03(木) 20:34:00 ID:/b586L7s
デジタルも当然あるし、多言語読み上げ機能のもある。
ttp://www.tic-citizen.co.jp/meijinsen/index.html

513 :名無し名人:2010/06/03(木) 21:11:05 ID:aThAJ28d
>>501はスーファミの事を指してる模様

514 :名無し名人:2010/06/03(木) 21:37:24 ID:AU/zmFsa
>>512
なんか国際的で便利だな。
9路盤打っていると布石で大体が決着してしまう。自分が下手なだけかな?

515 :名無し名人:2010/06/03(木) 21:42:35 ID:UkPlPmTd
9路盤は三手目が敗着とかよくあるよ。

516 :名無し名人:2010/06/04(金) 12:21:38 ID:epl32jQ6
白番のやつが9路で2手目に天元とかうつとその瞬間勝ったと思う

517 :名無し名人:2010/06/05(土) 21:15:43 ID:MYi6o5Pq
>>516
試しに打ってみたら、勝つ確率がかなり高いな。
しばらくは詰め碁ドリルと9路盤で勉強だ。

518 :名無し名人:2010/06/07(月) 11:56:58 ID:6cdDWebi
掛かりをすると挟まれて目が作れないじゃないですか。
しかし辺なら相手の打つ反対の方向に打てば目が作れるので
挟まれそうなときは辺の方が価値がたかくないですか?

519 :名無し名人:2010/06/07(月) 16:34:53 ID:Z37uYO8s
白番で2手目辺の真ん中ってのは有力だよ。4線だと意味かわってくるけど。

天元はないけど。

520 :名無し名人:2010/06/10(木) 01:02:33 ID:JiQ3dc+Z
「九級から一級までの詰碁」と「基本死活事典(上巻)」で
ほぼ同じ図なのに解答が異なり、どっちが正しいのか、
或いは両方正しいのかと迷っています。

「九級から一級」の図と解答(P.207-208)
┌参┬┬┬┬┬
├┼●壱A┼┼
●┼●○┼○┼
├●○○┼┼┼
○○┼┼┼┼┼
├┼○┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼

「基本死活事典」の図(P.111 上から2つめの図で変化5)
┌壱┬┬┬┬┬
├┼●┼┼┼┼
●┼●○○┼○
├●○╋┼┼┼
○○○┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼
├┼○┼┼┼┼
この図に「壱以外では生きないので注意してほしい」とあります

若干の図の違いが解答の違いにつながっているのでしょうか?
よろしくお願いします

521 :名無し名人:2010/06/10(木) 01:25:36 ID:yVQsofT5
「ギャ!グッワ!待ってくれ!待ってくれ!」
 オヤジは、叫んだ。
 「許してくれよ!入れたかっただけなんだから」
 「バキッ!ボコッ!」
 ケンはかまわず殴り続ける。
 「ヒッー!助けてー!助けてー!」
 オヤジが悲鳴に近い叫び声をあげた。
 「お前みたいな奴がいるからいけないんだ!」
 ケンが叫びながら殴り続ける。
 「ギャー」
 オヤジの血があたりに飛び散った。ケンのコブシも血で染まっている。
 「世の中!狂ってんだよ!狂ってんだよ!」
 ケンの形相は、もうフツウではなかった。その様子を見ていた、ミクも従業員も言葉を失ってしまっていた。思わずミクが言った。
 「店長!それ以上やったら死んじゃう!」
 「ガッシ!ボカ!」
 ケンには、まったく聞こえていない。オヤジも失神したのか動かなくなった。
 「キャー、やめて!」
 ミクが叫んだ。
 「あっ……はい」
 従業員が後ろからケンを押さえた。


522 :名無し名人:2010/06/10(木) 01:41:08 ID:JDWOz10y
>>520
下の図が正しい。
上の図だと白は2におさえてくれずに参のとこに置いてくる。
これで劫は避けられないように見える。

下の図との違いは、その後黒が2のとこに打ったときにダメがあくことだが、
この場合は関係ないっぽい。

523 :名無し名人:2010/06/10(木) 02:25:56 ID:yGi9box3
>>220
上の図だけど1線に白のサガリがあるよね
それだと壱に対してAと受けず参に置いて結果コウ
下の図のように参と置くのが正しい
逆に1線に白のサガリが無い場合は壱に対してAと受けてくれる

上の図の本だけど印刷ミスじゃないかな。


524 :名無し名人:2010/06/10(木) 03:48:38 ID:o43py+kx
上の図の2で置いたら、黒は2の右にトビツケるんじゃないの?

525 :名無し名人:2010/06/10(木) 08:36:34 ID:Rg+t0NOO
>>520
下図の場合は下図壱しかないが、上図は上辺の状況によって変わる。
上図黒壱に白参と来たときに黒トビツケ、白割りツいだときに
黒が脱出できるなら上図壱が参よりも得な活き方。できないなら参に打つしかない。
┌○┬┬●┬┬┬
├┼●●○●┼┼
●┼●○○○┼┼
├●○○┼┼┼┼
○○┼┼┼┼┼┼
├┼○┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼
通常この形なら黒脱出できるが、上辺に白の援軍がいる場合はできなくなることもある。
まあ上辺の状況が書かれてないなら詰碁としては失題だろうけどね。

526 :名無し名人:2010/06/10(木) 08:50:03 ID:YDLHt87s
> 上辺の状況が書かれてないなら

失題は言い過ぎだろうね
書かれてないなら他に石は無いって、素直に判断すればいいのでは

527 :名無し名人:2010/06/10(木) 09:00:51 ID:MZx/IvWb
>>522,523,525は10級はあるけど5級はないね。
>>520の上の図は、
「単に参に打っても生きだが、その前に壱Aの交換をする方が得」
というところまで読めて正解。

528 :名無し名人:2010/06/10(木) 09:43:28 ID:vM5C2jzQ
詰め碁では脱出できたら生きというのがお約束。
なので本はどちらも間違ってないな。

529 :520:2010/06/10(木) 23:37:12 ID:JiQ3dc+Z
>>522-528
やっぱり微妙な配置の違いでいろいろ考えられるんですね
ありがとうございました

530 :名無し名人:2010/06/11(金) 00:50:03 ID:RLcaRldM
>>527
壱Aの交換をする方がどう得なのか
説明できたら有段者

531 :名無し名人:2010/06/11(金) 03:18:40 ID:ekXvzs/B
ここ初心者スレだから

532 :名無し名人:2010/06/11(金) 07:06:28 ID:LoYYJdfb
>>530
単純に、地が広い、ってだけだろ。5級あればわかる。

533 :名無し名人:2010/06/12(土) 05:35:26 ID:3jpVCq6V
>>530
実は壱Aの交換をすることは地では全く得になってない。むしろ打たない方がいい。
わずかに地を損する可能性があっても白の断点を強調した方がいい場合のみ得になると言える。

534 :名無し名人:2010/06/12(土) 08:20:24 ID:Y4e3ONPm
なに言ってんだ?このバカは・・・

535 :名無し名人:2010/06/14(月) 17:42:23 ID:6wulHmrI
張栩四冠は隅を占めずにかかることが多いじゃないですか。
あれって具体的にはどんな利点があるんですか?

536 :名無し名人:2010/06/14(月) 20:04:37 ID:wUajavWy
しまられない

537 :名無し名人:2010/06/15(火) 16:49:02 ID:CHVXIT4e
しまりがいい

538 :名無し名人:2010/06/17(木) 10:08:42 ID:KpXvTWWW
高目のツケヒキ定石に還元された場合、張栩はつけひいた方が良いと思っていると聞いた。
序盤二線に石が多いほうが不利とかいう話もあるし。
でも二手目カカリって道策かよとか思う。まぁ今はあんまりみない気がする。

中国流阻止とかで4手目にカカルとかは他の人もたまにやるしな。

539 :名無し名人:2010/06/21(月) 09:30:15 ID:wbbm9vJD
隅の死活って読みにくい気がするのですが気のせいですか?
戦いの折衝の読みや辺の死活の方がさらさらと読める気がするんですが

540 :名無し名人:2010/06/22(火) 17:12:51 ID:OeHkWW5D
気のせい

541 :名無し名人:2010/06/24(木) 01:16:14 ID:1oEduCyt
黒先白死の詰め碁の問題です
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
16├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●●┼●●┼●┤
17├┼┼┼┼┼┼┼┼●┼●○○○○○●┤
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○●
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴○┴●
答えはこうなのですが
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
16├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●●┼●●┼●┤
17├┼┼┼┼┼┼┼┼●┼●○○○○○●┤
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼A壱┼○●
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴○┴●
これではどこが間違っているのでしょうか
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
16├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●●┼●●┼●┤
17├┼┼┼┼┼┼┼┼●┼●○○○○○●┤
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼壱参C┼┼┼○●
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴A┴★┴○┴●

542 :名無し名人:2010/06/24(木) 01:41:03 ID:JymdCuyU
2で3ならどうすんの

543 :名無し名人:2010/06/24(木) 01:45:08 ID:1oEduCyt
こうですかね
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
16├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●●┼●●┼●┤
17├┼┼┼┼┼┼┼┼●┼●○○○○○●七
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼壱A┼C┼★○●
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴E五参G○┴●

544 :名無し名人:2010/06/24(木) 01:49:17 ID:f35yy/yn
白4で五のところだと?

545 :名無し名人:2010/06/24(木) 01:52:28 ID:JymdCuyU
8で継げばセキに
7で放り込んでも抜いて目になる

546 :名無し名人:2010/06/24(木) 01:57:56 ID:1oEduCyt
>>544-545
ダメですね、勝手ヨミしてました
ありがとうございました

547 :名無し名人:2010/06/24(木) 02:02:56 ID:JymdCuyU
おつかれちゃん

548 :名無し名人:2010/07/06(火) 12:49:23 ID:YcpL63eC
初心者です。大変申し訳ございません。

http://gora9.net/

情報を収集してます。誰か、良きサイトを教えていただけると嬉しいです。


549 :名無し名人:2010/07/06(火) 13:25:17 ID:Wa8JhZA/
マルチ

550 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 06:35:46 ID:el1512Fe
http://photo3.avi.jp/photo/6/371397/371397-31798-0-120225-pc.jpg
左下隅の黒は生きてますか?

551 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 06:52:03 ID:if6nZ/1X
生きてる

552 :名無し名人:2010/07/15(木) 09:17:40 ID:7KiCYVKn
黒先黒生きの問題です
※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐   
02├┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼○┼┼┼┼┼┤
05├○┼○○○○┼┤ 
06├○┼●●●○○○ 
07├○●┼┼○●●○ 
08├○●┼┼●●○○
09└○○┴┴┴┴┴┘

答えはこうなんですが
※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐   
02├┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼○┼┼┼┼┼┤
05├○┼○○○○┼┤ 
06├○┼●●●○○○ 
07├○●┼┼○●●○ 
08├○●A参●●○○
09└○○C壱┴五┴┘

壱の時にこう打たれたら打つ手がない気がしますけどどうですか
※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐   
02├┼┼┼┼┼┼┼┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┤
04├┼○┼┼┼┼┼┤
05├○┼○○○○┼┤ 
06├○┼●●●○○○ 
07├○●┼☆○●●○ 
08├○●┼┼●●○○
09└○○┴壱┴┴┴┘

553 :名無し名人:2010/07/15(木) 10:21:00 ID:271bGPkM
図がまちがってなけりゃね

554 :名無し名人:2010/07/21(水) 21:45:07 ID:MiTqf5S0
うーん、ド初心者向けに間違いないPS2板SIMPLE2000で
9路盤で打って覚え中だけど、基本の基本どころか
ただの陣地取りしかしてこない
最初の初心者相手にすらいいようにやられる・・・
ズバズバ入って来られたらもうお手上げ。
碁のルールもだけど、相手が何を狙っているのか
その一手からせめて数手先くらいまではしっかり理解出来ないと
まるで碁を打ってるみたいにはならないんだなあ・・・。
ある形を打たれそうになったらどう対処するか、ってのが分からないんだ・・・。
しっかり囲われてガッポリ取られてから何手も巻き戻してみると
そのある形を狙われてるっぽいのは分かるんだけど・・・適性ないのかな、おいら。。。

555 :名無し名人:2010/07/21(水) 22:17:09 ID:xeqOv/lH
そんなに相手の狙いが先にみえたら高段者だって

556 :名無し名人:2010/07/22(木) 00:10:39 ID:m2HBHN7X
同じ事しかやってこないのに、そんな相手の狙いすらちゃんと見えないんですよ。。。
とにかく、最初の10手であやしい展開になりそうだとうっすら感じるんだけど
その時点でどう対処していいのかが分からない・・・
初っぱなからツケられたりハネられたりして、対処しなきゃグイグイ入ってくるから
数手それに付き合うとさらっと流されて反対側の陣地をサクッと取られる感じ。

んじゃおいらはこっち側だと陣地取り合戦になってもこっちの陣地は狭められる展開に。
で、白の陣地にも攻め入りようがないのに気付いてお互いのパスで終局。こてんぱん。

557 :名無し名人:2010/07/22(木) 05:49:19 ID:2fcUYHWy
19路やれば?

558 :名無し名人:2010/07/22(木) 07:26:36 ID:m2HBHN7X
(* ´∀`)無理です

559 :名無し名人:2010/07/23(金) 08:53:08 ID:AWsJFuwr
1つずつ形の弱点を把握するしか
長手数のはそうそう読めるようにはならない
3手先でいかにも破綻するのだけ避ける

560 :名無し名人:2010/07/23(金) 11:43:06 ID:NOrv7CzG
詰め碁とか手筋ちまちまやってれば「まずい形」ってのがわかってきて読みを省略できる場面増えるよ
極端な話1手読んだだけで「あ、取れる形だ」ってのがわかってその後取るまで5手あっても読まなくてすむよ

まあ、読みは大事だけどそれも詰め碁やってれば自然と増えてく

561 :名無し名人:2010/07/23(金) 11:45:24 ID:PaZq38LW
そもそも実力の全然違う相手に悩んでも仕方ない。


562 :名無し名人:2010/07/23(金) 17:43:07 ID:dMDfyNhR
相手はゲームソフトの中の人なんですけど・・・
同じ打ち方をしてくるのは「こういう風に打てば勝てるんだよ」と
わざと同じような打ち方で攻めてきてるんだろうけどさ。
それにド初心者モードなのにこっちがアタリを仕掛けようとしても
見逃さずに対応してきて滅多に取らせてくれないから気分悪いw

おいらが陣地を囲ってたらサクッと一手だけ打ち込んでまたさっさと他に行っちゃうし。
これは自分が石の生死を分かってなくて相手は眼を作らせないために対応してるだけだろうけど
中に手を出してこないなと思ったらずいぶん前にその外側で打たれている石があって
こっちが囲ってみてもそれがネックで欠け目になってたりしてるし・・・。
もしかして9路盤ってコンピュータが強かったりするんですかね?




563 :名無し名人:2010/07/23(金) 18:30:14 ID:Jrvbpimz
コンピュータは9路で最強設定ならプロと互角ともいう
最初は人に教わったほうがいいよ。周りに教えてくれる人がいないならネット碁へ。

564 :名無し名人:2010/07/23(金) 23:20:26 ID:V9P6HRTZ
ソフトだったかw
プログラムにもよるけど一般的には9路強いよ。
やさしい手筋や詰碁の問題集やればいいと思うよ
(自分が7、8割解けるくらいが丁度いいかな)

565 :562:2010/07/24(土) 05:19:42 ID:PjRD9YYH
さらに質問です。9路盤で仮に中央からまっぷたつに陣地が別れた場合、
相手の陣地の三々の周囲がガラ空きなわけで、そういう場合にはそこに打ち込んでいって
生きるって普通に出来る事なんでしょうか?

566 :名無し名人:2010/07/24(土) 07:30:21 ID:+oXwC2ES
三三の周囲ががら空きで真っ二つに割れると言うのがなかなか想像できないのだが割れ方による。
結局配石と棋力次第。全部俺のものみたいな打ち方は普通は破綻する。
三三を含みに別のところをよせるくらいはあるだろうが、仮に三三で生きてもそれが得になるかもまた別。
漠然としすぎているのでせめて脳内図を出してくれ。

567 :名無し名人:2010/07/24(土) 09:41:58 ID:QKQWX47G
一手一手の「だいたいの意図」を解釈できるようになれば
もう碁会所の初段だよ。必ずしも正解じゃなくても。

そのあたりからほんとに囲碁が(打つのも観るのも)面白くなってくる。

568 :名無し名人:2010/07/24(土) 09:44:48 ID:QKQWX47G
>>565
九路盤の半分くらいのスペースでは
三々に打っても通常は生きない。一般的には。

配石しだいでは何らかの手が生じるかもしれない。

569 :565:2010/07/24(土) 13:39:17 ID:PjRD9YYH
レスサンクスです&説明ヘタで済みません。
自分、棋力とすら言えるものがまだないので
隅の方がガバッと開けているのを見て
なんとかなるのかなあと思ってしまっていました。
こういう場合だと終局するのが一般的だと理解できました。

まだ目算というか、どっちが有利なのかとか、地の数え方とか
その辺もまるでさっぱりなのでルールの飲み込みすらアレなんですが
この12時間でゲームの中の最初の初心者相手にいいようにボッコボコにされることが
突然減ってきました。負けて5〜目差、時々はなぜか自分が勝ってる・・・。
なんだろ、相手がパスしてきて終局っぽい雰囲気になるまでが早くなったというか、
最初から意図されてる流れに自分がなんとなく沿えるようになってきたのかな?
やってることはいっしょな気がするのになぜこうなってる・・・不思議だ・・・


570 :名無し名人:2010/07/25(日) 21:22:33 ID:fPaded11
全くの初心者ですまないが、質問させてもらいたい。
急遽囲碁を覚えなければならなくなったので、囲碁ソフトを買ってやってみたのだが、
最高ハンデ(9石)でも簡単に負けてしまった。
盤面編集でハンデを13にし、17にし、25にし、41にしてようやく取られる石が少なくなった。
あと2週間ほどでハンデ石を20程度まで減らしたい。
なにかいい練習方法はないだろうか?

571 :名無し名人:2010/07/25(日) 22:03:18 ID:yDO2us1z
>>570
自分の打った石を取られないようにすること。
前に打った自分の石と次に打つ自分の石が離れすぎないように
大きな塊になるように打つことを心がけるのがいい。

死活は2週間では大した進歩はしないだろうけど一番簡単な
詰碁の本を1冊やるぐらいかな。

ちなみに買った囲碁ソフトは何だい?

572 :名無し名人:2010/07/25(日) 22:16:59 ID:fPaded11
>>571
石を取られないように、隣接するように置くと、いつのまにか置いた石どうしが
相手の石に大きく囲まれていて、丸ごととられてしまう。塊にすると、塊丸ごととられてしまう。
これにはどう対処すればよいのか?

おすすめの詰碁の本はあるだろうか? 甥っ子が遊びにくるまでに囲碁が上達できる本は?

ソフトバンクセレクションのAI囲碁GOLD2です。

573 :名無し名人:2010/07/25(日) 22:40:34 ID:9ncnhQ7r
初心者用の一手だけの5目中出までの死活。ネットにも色々あるので一目でわかる奴でいいから形をマル暗記。
だいたい暗記できたら、その死活の一歩手前になるような形の死活。
最初はすぐ答えを見て暗記してもいいけど、相手の手を考える訓練をする。どうしてそこに相手が打つのか考える。
あとは19路は2週間で序盤とかはどうしようもないから9路で数をこなすことをオススメする。
ソフト相手なら待ったしてもいいから、大丈夫な形とかになんとなくでいいから慣れる。
甥っ子の棋力次第だけど、フリーの囲碁ソフトもあるしこれでなんとか。


574 :名無し名人:2010/07/25(日) 22:46:53 ID:aDwU6GtB
二眼て概念は理解してんの?
13個もおいてりゃ全部が繋がるように打つだけで
眼二つで生きるなんてこと自体がそうそうないと思うけど
盤の中央に向かうときは一間で飛んで
横に展開するときは二間にするだけでやってみそ
囲碁ってのは石の生存競争しながら地を争うゲームなので
1手で安全になりつつ地になりそうな着手は大抵それなりにいい手

2週間なら本探すより自分なりに工夫して打ちまくったほうがいい
なんならソフトの手を盗む
ソフトに4、5子で打てるようになればまぁ手ごろなやられ役になれるだろう

575 :名無し名人:2010/07/25(日) 22:53:17 ID:yDO2us1z
>>572
>相手の石に大きく囲まれていて、丸ごととられてしまう。塊にすると、塊丸ごととられてしまう。
>これにはどう対処すればよいのか?

辺や隅に根拠(地になる部分)を確保するのが常道。辺なら3線で2間開きとか。
辺や隅に根拠を作ったあとで中央に進出するようにすると相手がそれをまるごと囲んで
殺すのは難しい。

詰碁の本は以下の2冊が棋書スレでおすすめの最も簡単な本かな。俺は持ってないけど。

世界一やさしい手筋と詰碁 スラスラ解ける318題 (万波佳奈-MYCOM)
15級をめざす次の一手問題集(日本棋院)

>甥っ子が遊びにくるまでに囲碁が上達できる本は?

まずはなんでもいいから入門書を1冊買ってルールを覚えましょう。
その後はKGSに行って入門者から高段者までの対局を観戦するのが
早道だと思う。囲碁はどういうふうに打っていくのかを自分の目で
見るのが一番いい。あとはそれを見よう見まねで真似する。

甥っ子さんがどれぐらい囲碁がてるのか知らないけど、囲碁経験者と囲碁っぽく打てるようになるのは
12,3級ぐらいからかな。AI囲碁だと13子置かせてもらうぐらいのレベル。
いきなり上達することを目指すより自分なりに石を取られないように気をつけると
成長が早い。




576 :名無し名人:2010/07/26(月) 00:03:39 ID:4QNgSmjv
>>570
まず六死八生を理解する事
2眼を作れば取られる事は無いです
詳しい事はネットで検索して下さい

上達するために必要な事は柔軟性と発想力です。


577 :名無し名人:2010/07/26(月) 00:09:09 ID:v4+hV1pp
六死八生とかそんなのはずーっと後でいい
石倉昇先生の初心者なんちゃらを買え

578 :名無し名人:2010/07/26(月) 00:14:19 ID:mAtT6Jpt
石倉先生のはあまりオススメしないなあ
あの人の本、なんか殺風景だから
もっとサクサク読めて理解しやすい初心者本結構あるよ

579 :名無し名人:2010/07/26(月) 00:37:50 ID:EtIpMw42
それより甥っ子と囲碁の話しで盛り上がれるために
ヒカルの碁を全巻揃えとけ

580 :名無し名人:2010/07/26(月) 01:05:57 ID:AEHPdTHt
囲碁ソフト買って遊ばせとけよ
それこそヒカルの碁とか
囲碁って将棋とかよりよっぽど覚えんの大変なんだし
なんかことわざみたいのあったよな、桃栗三年柿八年みたいの

581 :名無し名人:2010/07/26(月) 14:51:09 ID:jBH8b+Ky
2週間で置き石20個か。

目標設定としてはなかなか適正なラインかもしれないなw

582 :570:2010/07/26(月) 21:21:01 ID:cNt6raW2
たびたびですみません。
>5目中出
>死活(ネットで探しましたが、見つかりません)
>六死八生
>盤の中央に向かうときは一間で飛んで
>横に展開するときは二間にする
>辺なら3線で2間開き
の意味を教えてください。

言われた本は、近所の本屋にないので注文しました。着くまでに一週間ほどかかるそうです。

583 :名無し名人:2010/07/26(月) 21:44:02 ID:QAYOt36O
死活が見つからないって、ネットでどうやって探してるんだ?
俺は真っ先に出てきたんだけど
http://www.google.co.jp/search?aq=f&sourceid=chrome&ie=UTF-8&q=%E5%9B%B2%E7%A2%81%E3%80%80%E6%AD%BB%E6%B4%BB

584 :名無し名人:2010/07/26(月) 23:31:30 ID:GygwT091
>>582
真剣なのはわかるが、それらのことをいちいちこんなとこで聞いて
説明を求めるのもどうかと思うぞw
初級者用の本を一冊読めばわかること。


585 :名無し名人:2010/07/27(火) 00:22:38 ID:LAPK26tk
「囲碁用語」でぐぐろう

586 :名無し名人:2010/07/27(火) 01:37:45 ID:VgkHNjxl
「囲碁半年、将棋3ヶ月、麻雀2週間、オセロ5分」

587 :名無し名人:2010/07/27(火) 04:42:21 ID:rbYPJ9NV
囲碁のこと全く知らない人間に六死八生とか持ち出した>>576がアホだろ。

588 :570:2010/07/27(火) 06:29:10 ID:eD8oyCy7
>>583
こちらが検索した時は出てきませんでした。感謝します。

>>584
こちらは田舎なので、本屋自体が少なく、その少ない本屋にも囲碁の本は置いていません。
なので、ここで聞くしかないのです。

>>585
ぐぐるとは検索のことですね? 調べてみましたが、説明文が難しすぎて分かりにくく困っています。

ここは、初心者が質問するスレですよね?
私は分からないので質問しています。
本も売っておらず、検索しても見つからないか説明文の意味がわからないので
ここに頼っています。それはいけないことなのでしょうか?

589 :名無し名人:2010/07/27(火) 06:51:55 ID:Va8ztMpU
囲碁用語を教えるのって凄く難しいんです。
ここで一から教える労力があれば本の1冊が書けてしまいます。
したがって既存の初心者サイトを見ることを皆オススメしてるんですが、もし読んで分からない部分があれば何がどう分からないのか逐一教えてください。

590 :名無し名人:2010/07/27(火) 07:32:00 ID:rxRYF93m
ネットでも結構勉強できる
本当の初心者向けが少なくて苦労するかもしれないが…

格言集
http://www5.plala.or.jp/hasebehp/igokakugen.htm

591 :名無し名人:2010/07/27(火) 08:08:36 ID:4ANYO25e
>>588
いくら初心者が質問するスレとはいっても
582にあるように「死活」の意味を教えてくださいといわれても
やってできなくはないが、すごく面倒だよ。
まず「二眼活き」や「欠け目」の意味がわからなきゃならんし、
口で言ってもわからないから全部図解しなきゃならないだろう。
大変申し訳ない言い方だが、質問してる人はとりあえず自分がわからないことを
全部質問してるみたいだが、どうもそのへんが「ずれてる」んだよね。

592 :名無し名人:2010/07/27(火) 08:43:25 ID:rbYPJ9NV
>>588
何でも質問していいと思うよ。答えたい人が答えてくれる。
ただ >>589>>591の言うように囲碁の説明にはたいてい図がともなうので
文字ベースのスレでは聞く方も答える方も結構労力をとられるのです。

なのでまずは入門書を読んだりやネットでひととおり調べてみてから
質問するのがいいですよ。

【囲碁用語辞典】
http://www.yasashiigo.com/glossary/

593 :名無し名人:2010/07/27(火) 10:21:08 ID:4ANYO25e
そういえばこんなのがあったのを思い出したw
これならけっこうわかりやすいと思う

http://www.youtube.com/watch?v=ylFxGO4oGDQ&feature=related

594 :名無し名人:2010/07/27(火) 12:04:57 ID:1JzBCMIr
>>570
kgs等に登録して強い人と打って検討してもらうほうが覚えるの早いかも知れないよ。

595 :名無し名人:2010/07/27(火) 13:59:40 ID:aieqNIC6
1+1=2ってなんで?ってきかれても、文字説明するのはめんどくさすぎるから、
一桁の足し算引き算九九までは暗記してくれっていうのと同じで、
中出の形や2眼の形とかは無条件で暗記した方が結局早い。
繰り上がりや鶴亀算はそれから。狭めて中出の形にするのはそれから。

あと説明がわからないだけだと何がどうわからないのかこちらもわからないからな。


596 :名無し名人:2010/07/27(火) 14:36:55 ID:cMdJcjo3
ここで逐一質問するよりも、いっぺん碁会所にでも行って、事情を説明して
手取り足取り教えてもらったほうが早くないか?
それでその甥っ子とやらも一緒に連れて行って、先生に教えてもらいながら一緒に打てばいい。
折角子供が碁に興味を持ってるんだから、早めに碁会所デビューさせとくべき。

597 :名無し名人:2010/07/27(火) 14:50:15 ID:Fq42odMG
>>595
・・・ああ、自分の場合には囲碁というのはまさにそういう感じなのかもしれない。
自分の過去の経験の何かの応用・転用で碁というゲームを補完することが難しいから
最初の取っつきが困難というか、どこから手を付ければいいのかが上手く飲み込めない。
まずは大きな真っ白な紙をいくつにも切り分けて罫線を書き込んで束ねてみると
ようやくノートとして使えるんだけど、そこまでの作業がどうにも難解で
真っ新な紙のまま使い始めているから今にも挫折しそうな気持ちになってる。

598 :名無し名人:2010/07/27(火) 16:09:19 ID:SuK9aMmY
いや一度理解してから覚えないと役に立たないよ

599 :名無し名人:2010/07/27(火) 16:35:06 ID:A/scUIjL
>>582
3日でネット碁デビューするスレ その7
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1189841433/l50
こっちは見た?
あと、図書館で適当に囲碁の本借りて、よく分からなかったら
別のを借りれば金かからずにすむ。

600 :名無し名人:2010/07/27(火) 20:03:02 ID:LAPK26tk
インタラクティブ囲碁入門を何度も読み直して
理解できないってこと?
1間、2間についてや2眼や欠け目中手、全部書いてあるし
他の入門書も似たようなもんだよ

三線とか四線は一番盤の端が一線、1つ中央に向かうごとにニ線、三線となる
19路盤では三線と四線に石置いていくのが地作るのにわかりやすい布石となる
広いほうがもし地になったら効率がいいが
もぐりこまれて生きられてしまう可能性もあるので打ち方が難しい

601 :570:2010/07/27(火) 20:14:13 ID:eD8oyCy7
>>592
見ましたが、メとカケメの違いがわかりません。部屋が二つあるのになぜ取られるのか
分かりません。教えてください。

>>593
とりあえず、部屋が二つあれば取られないということは分かりました。

>>596
十年前までは村内に囲碁教室があったのですが、今はありません。電話帳で調べたところ、
車で2時間ほど行ったところに碁会所があるようです。ちょっと通うというわけにはいきません。

>>599
そのスレに行ってigowinというソフトをダウンロードしました。黒5対白60以上の
好成績を残せません。上手なうち方を教えてください。

602 :名無し名人:2010/07/27(火) 20:20:48 ID:LAPK26tk
vip臭さが嫌じゃなければ
http://www15.atwiki.jp/igo_in_vip/pages/18.html
は丁寧に説明してると思う

603 :名無し名人:2010/07/27(火) 20:22:59 ID:rxRYF93m
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%A1++%E3%82%AB%E3%82%B1%E3%83%A1+%E9%81%95%E3%81%84+%E7%A2%81&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

これで一番上のページ見てみるのもいいかもな

604 :名無し名人:2010/07/27(火) 20:23:33 ID:LAPK26tk
igowinはとにかく欲張らず盤の半分だけとるつもりで打ってみ

605 :名無し名人:2010/07/27(火) 20:25:34 ID:LAPK26tk
あと石が接触したら基本的に手を抜かずに応じる


606 :名無し名人:2010/07/27(火) 21:14:01 ID:4ANYO25e
なんかいろんな人が説明してるな。
だけど全員の言うことを全部頭に入れようと思ったら混乱して
「船頭多くして船山に登る」ことになりかねないと思うよ。
俺の言ってることを含めてねw
碁を覚えようと思った人が挫折しちゃうのが一番多いのがこの最初の
とっかかりのところなんだよね。
質問の人はいま25級ー30級ぐらいのレベルだと思うけどこの難関を越えると
5段なり初段なり5級ぐらいなり、ともかく「打てる」ようにはなる。
覚え始めの人は「俺は碁の才能ないんじゃないか」と悩む人が多いけど
そこは根気よく勉強していけばきっとわかるようになると思うよ。
 
>>602  それ面白いけど図が見ずらいのが欠点だなw

607 :名無し名人:2010/07/27(火) 21:46:41 ID:LAPK26tk
フォントの大きさにもよるだろうけど最大化してれば
多分ずれないと思うけど

608 :名無し名人:2010/07/28(水) 04:59:20 ID:gs7K1b+H
9路盤の弱っちいゲームソフト相手にいつも3子差くらいで負けてしまう。。。
あんまり石を取ったり取られたりするような派手な展開にはならなくて
お互い陣地の分け合いで終わる展開ばかりなのに
気が付けば何となくこっちの形勢が不利になってるんだよなあ。。。
自分が先番だから基本有利なんだろうけど、自分がどこで打ち損じてるのかが分からない。
はよ碁を並べることくらいはできるようになりたいです。。。

609 :570:2010/07/28(水) 06:37:25 ID:LbawoAyz
igowinに勝てない。
5石のハンデがあるから、とにかく部屋を二つ作ればいいはずなのに、部屋ができる
前に白石に入り込まれて部屋が作れなくなって、最後にまとめて取られてしまう。
今までの最高が黒11対白48。
作ろうとしてる部屋を壊されないうち方を教えてほしい。

>>604
そのつもりでやってるんですが、ハンデが5石もあるんだから、部屋の面積が半分から
ちょっとでも大きければ勝つはずなんですが、その部屋を作ってる途中に白石が入ってきて、
部屋の中に白の部屋を作られて、面積があっというまに小さくなってしまいます。
入ってきた白石に部屋を作らせない方法が分かりません。

>>605
白石が横にうってきたら、こちらもジャマするように囲むようにうってるんですが、
いつのまにか石をとられたり白石が部屋を作ったりされていて、結局負けてしまいます。
石を取られないコツがあれば教えてほしい。

>>606
私は、実際に碁盤に並べてみてます。それでも、メとカケメの違いは分かりませんけど。

610 :名無し名人:2010/07/28(水) 06:41:21 ID:o3LEpqzG
別に邪魔する必要ないんだよ
自分は自分で別の場所を囲えばいい

611 :608:2010/07/28(水) 08:42:03 ID:gs7K1b+H
おお、9路盤で勝てるようになってきた!
どうやら盤面が進むにつれて相手が切ってくることが気になって
終盤カタツギ連発して安心していたんだけど、これが自分の陣地をムダに減らして
微妙なとこで勝てない理由だったみたい。
そんな形になる前から要所要所でカケツギの形を作って
相手が切るに切れない状況をさっさと作ればよかったんだ!
さっきまでとは自分の打ち方がだいぶ変わったけど、これで正解なんですよね!

612 :名無し名人:2010/07/28(水) 10:15:56 ID:Cxxb3lGZ
欠け眼は、慣れてしまえばそれほど難しくない。
次の図の白は2眼。右のように黒が周りを全部囲んでも取れない。

※一二三四五六七八九  ※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐  01┌●●●●●┬┬┐
02├┼○○○●┼┼┤  02├●○○○●┼┼┤
03├┼○┼○●┼┼┤  03├●○┼○●┼┼┤
04├┼○○●●┼┼┤  04├●○○●●┼┼┤
05├┼○┼○●┼┼┤  05├●○┼○●┼┼┤
06├┼○○○┼┼┼┤  06├●○○○●┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┤  07├●●●●●┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┤  08├┼┼┼┼┼┼┼┤
09└┴┴┴┴┴┴┴┘  09└┴┴┴┴┴┴┴┘

次の図は欠け目。一見すると2眼に見えるけど、右のように
黒が周りを全部囲んでしまうと、白はアタリにされてしまう。
眼のように見えるけど、実は眼じゃないので、03四は欠け眼。

※一二三四五六七八九  ※一二三四五六七八九
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐  01┌●●●●●┬┬┐
02├●●○○●┼┼┤  02├●●○○●┼┼┤
03├●○┼○●┼┼┤  03├●○┼○●┼┼┤
04├┼○○●●┼┼┤  04├●○○●●┼┼┤
05├┼○┼○●┼┼┤  05├●○┼○●┼┼┤
06├┼○○○┼┼┼┤  06├●○○○●┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┤  07├●●●●●┼┼┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┤  08├┼┼┼┼┼┼┼┤
09└┴┴┴┴┴┴┴┘  09└┴┴┴┴┴┴┴┘

613 :名無し名人:2010/07/28(水) 10:18:01 ID:tL7lp+IE
形をいろいろ使いこなすのは大事
基本的に眼形が豊富なナナメが多いカケツギ形は好形だが
カタツギがいいこともある

段々石がとられないようになって、
失敗しても最低限の被害でフォローできるようになったら
相手のスペースを狭めながら自分の石を強化するように打つ
始めのうちはとにかくとられないように1歩1歩詰めていく

614 :570:2010/07/28(水) 19:08:54 ID:LbawoAyz
>>612
下の図だと、黒石に囲まれる前だと仮定したら、02三か04五に白石を置けば
カケメからメになる、ということでよろしいでしょうか?

615 :608:2010/07/28(水) 20:24:20 ID:gs7K1b+H
>>613
なるほど。確かに相手を攻めながら自分の石を繋げるような形で打つようになってます。
しかししかし相手もずっと同じ手ばっかりではないのでもう一歩進む必要が出てきました。
中盤まで来るとこっちの陣地にポンと打ち込んでくることが増えてきまして
その時は放置でもいいかなと思うんですが、結果的にはやはり中で生きられて
陣地を大きく持って行かれるような展開が増えてきました。
こういった場合の死活の判断を最初の方で見極めるスキルが必要になってきたのかな。
まだぼんやりとですが、この流れで終盤まで来たときに、中盤で自分が打ったある一手が
ある場所にあるとなしじゃだいぶ様相が変わるようなところも見えてるような見えないような。
だからボッコボコにやられるかコミの差くらいで負けてしまうか、両極端な展開が増えた。


616 :名無し名人:2010/07/28(水) 21:22:08 ID:wH4H/2cf
>>614
そう。

>>615
さすがに放置したら生きられてしまうよ。
何かあいさつした方がいい。

617 :名無し名人:2010/07/28(水) 23:27:01 ID:tL7lp+IE
眼をつくらせないようにするには自分の弱い薄い石から迫ること
9路なら基本的には下からえぐるようにする
殺しに行くときはなるべくツケない

白もてるようになってきたら
積極的にとりにいってみる打ち方も試してみるといい

618 :608:2010/07/29(木) 01:19:53 ID:wC5HMVGf
相手はまず隅の方にボチッと打ち込んでくるので、辺までやられないように
とりあえずオサエてはみたのですが、この形がまさにツケてた状態です・・・
この争いの時は、相手が先手を打ってるような感じに見えるので
それに対応してるとあっというまに地が荒れてしまう感じです。難しいな・・・。

下からえぐるように、というのは辺から囲って隅の石に迫ってみる?感じでしょうか?

619 :名無し名人:2010/07/29(木) 10:10:37 ID:JARx/blU
01┌┬┬┬┬┬┬┬┐   
02├┼┼┼┼┼┼┼┤  >>618
03├┼●┼○┼┼┼┤ ●→★と連続で打たれると、たぶん生きられるから、
04├☆┼┼○┼┼┼┤ ☆あたりに打って黒の陣地をつくる余地をなくすのがエグリ
05├★┼┼○┼┼┼┤ 
06├┼┼┼○┼┼┼┤ 
07├┼○○┼┼┼┼┤ 
08├┼┼┼┼┼┼┼┤
09└┴┴┴┴┴┴┴┘

01┌┬┬┬┬┬┬┬┐   
02├┼┼△┼┼┼┼┤
03├★●┼○┼┼┼┤  仮に☆に★ときたら、△に打って
04├☆┼┼○┼┼┼┤  どんどん黒のスペースを狭める
05├┼┼┼○┼┼┼┤ 
06├┼┼┼○┼┼┼┤ 
07├┼○○┼┼┼┼┤ 
08├┼┼┼┼┼┼┼┤
09└┴┴┴┴┴┴┴┘


620 :608:2010/07/29(木) 16:15:02 ID:wC5HMVGf
>>619
ありがとうございます。上図だと黒は小ゲイマという打ち方のようですけど
そのあとなぜ生きられるのかはもう少し先にならないと理解できないかも。。。
下図だとコスミながら狭めているようなのでこっちの展開の方が飲み込み易いかな。

・・・閑話休題
碁って考えるのが思っていた以上に大変。ちょっとだけでも分かった気になると
ちょっと違う手で迫られたら逆に煮詰まってしまって打ち損じが増える増えるw

というわけで囲碁って何だろ状態の数日前に初めて打ってみた6路盤に再び挑戦。
このとき簡単に2〜3回くらい勝ったので気分転換にまた打ってみました。
そしたらこないだより難しい・・・いや、じっくり打てば勝てるんですけど
最初の2手で切り違えた状況からになるとムダな打ち方ってあんまり出来ないんですね。
アタリに出来てもさっさと取らずにまだ後回しでも大丈夫かの判断とか、
自分の石が危うくなったら潔く諦めて他を攻めないと・・・とか、
なんか打ち方をじわじわ矯正させられてる感じです。これは勉強になるなぁ。
・・・ほんの数日前、自分がどうやって勝ててたのか今じゃさっぱり理解できんw

621 :名無し名人:2010/07/29(木) 18:50:44 ID:CidOGl++
基本的にはどの石がどう生きるのかがわかればいい
繋がるのか、どっか石がとれるのか、単独で2眼あるのか
一番地が得な頑張り方や先手後手とかまで考えだすと
複雑すぎてどんどんわからなくなっていく
形に慣れる練習だからそれほど読みはいれなくてもいい、
100点の手を目指すより0点、マイナスの着手をしないようにする
cpuはよっぽど強いやつじゃないとかなり変なミスも多いのでそういうところを
的確に突いてそのリードを守って勝てるようになれば
cpu9路から得られるものはほとんど吸収できたと思っていい

622 :名無し名人:2010/07/29(木) 21:27:47 ID:pml1vH5j
>>620
ネットで1kで打ってるけど、これで黒が生きてるか自身が無い
ただ、黒が二つの石を置いたことで、☆の一帯が黒の陣地になりそうなのは
理解できると思う。黒がさらに★にうてば、黒の陣地らしき場所が広がるのは分かると思う

01☆☆┬┬┬┬┬┬┐   
02☆☆┼★┼┼┼┼┤
03☆☆●┼○┼┼┼┤、
04☆☆┼┼○┼┼┼┤
05☆●┼┼○┼┼┼┤ 
06├┼┼┼○┼┼┼┤ 
07├★○○┼┼┼┼┤ 
08├┼┼┼┼┼┼┼┤
09└┴┴┴┴┴┴┴┘


623 :608:2010/07/30(金) 01:57:57 ID:7qHNVLcm
>>622
じ、自分へのレスですか?あ、ありがとうございます。

確かに、黒のケイマで広く囲うと隅が取れてるイメージはあるんですけど、
自分には一間トビやコスミみたいに、間に割り込まれたときすぐにオサエられる感じが
なんか薄いというか、一手遅れて相手を追い出し損ねるどころか逆に殺されそうに感じて、
ケイマで囲う優位性とかがまだ分からないのが正直なところです・・・
もちろん初手から数手までの話とかだと、広めに展開するのは理解できるんですけど。。。

わからないけどとにかく何局も繰り返し打つことをやり始めて日が浅くて、
なんとなく盤面の形が見えてきてまだ2〜3日くらいなもんで、、超初心者で申し訳ないです。
だから>>621さんがおっしゃってることは頭では分かりますけど
実際にそこに到達するのは恐ろしく先な気がします。。。みなさんメーワクかけて済みません。。

・・・と、さっき半日ぶりくらいに6路盤から9路盤に戻ったらやたら盤面広く感じるし
打ち方もすっかり忘れてしまってまたボッコボコ・・・これが今の自分です情けない悔しい。。。

624 :570:2010/07/30(金) 06:05:15 ID:Tx2cbAZ/
まだまだカケメを見つけるのが難しい状態です。
アタリになってるか判断できるように、死活関係の練習サイトを見ているのですが、
上級詰碁ばかりがヒットして困っています。石が数個ずつ置いてあって、3手示してくださいと
いう風に出てきます。おそらく、そのまま10手も打てば石が取れる取れないが
ハッキリしますということなのでしょうが、そこまで示してくれていませんし、頭が
ついていきません。
もう少し低級の、1手か2手で取れる取れないが分かる練習サイトがありましたら
教えていただきたいのですが。

625 :名無し名人:2010/07/30(金) 11:15:45 ID:ge+6rOrz
http://homepage2.nifty.com/igomine/index.htm
難しいのもあるけど

626 :名無し名人:2010/07/30(金) 20:18:52 ID:gDNge5RD
まだ欠け目がわからないようなら囲碁はあきらめた方がいいと思う。


627 :名無し名人:2010/07/30(金) 20:49:29 ID:nQLUJfrD
ネタだろ。

628 :名無し名人:2010/07/30(金) 23:39:16 ID:EnoPra/l
>>624
実名と住所を登録する必要があるけど、
将碁友の会ってところで3ヶ月間無料で基礎練習できるよ。

629 :608:2010/07/30(金) 23:50:52 ID:vWM1OUh4
みんなの碁との最初のきっかけはどんなことからですか?
そしてみんな最初はやっぱり何がなんだか訳が分からなかったものでしょうか?
自分は今日になって突然なんですが、CPUが何を狙って打ってきてるのかが
ところどころですが、見え見えの手なら何となく分かってきたような気がしました。
昨日まではそんな余裕は全くなかったので、同じ相手なのに全く違う様に見えて
なんだか奇妙な違和感を覚えました。碁の手筋とかってふしぎなものなんだなあ・・・

630 :名無し名人:2010/07/31(土) 01:58:30 ID:GeC/hHxK
慣れてくればそういう自動的な思考ができるようになってくる
だから複雑なことは別に考えなくてもいい 
生き死にだけ気をつけてあとは広いところに打つ
なんか知ってる技が決まりそうなら試してみる

631 :608:2010/07/31(土) 05:45:05 ID:sWcLQYb1
01┌○○●┬┬┬┬┐   
02○○●┼┼┼┼┼┤
03○●●●┼●┼┼┤ 
04├○●●●┼●┼┤
05○○●●○●┼●● 
06○○○○○●●○● 
07○●●○○○○○○ 
08●┼●●●○○┼┤
09└●┴●●●○○┘

ま〜た勝てなくなった・・・これは昨日打ったときのやつで
自分は右上を取れたんですが相手には左上から右下にかけて
しっかり取られちゃって負けっぽい流れだったんですが
左下隅がだいぶ開いていたのでなんとかならないかなと
普通だったら諦めてる状態から侵入を試みて
偶然眼を作れて初めて上手くいったときのなんですけど
今日は中盤までの展開にすら全然持ち込めなくなった・・・
この終局図は相手もアレなんで恥ずかしいレベルだけど、
なんか嬉しかったのでage。でも自分が見ても手順が全然分からないってw

632 :名無し名人:2010/07/31(土) 19:26:55 ID:RWDPkYHv
石の打ち方だけど、僕は、最初に親指と中指で持って、人指指を石の下に入れて打つけど、
プロの打ち方を見ていると、最初に親指と人指指で持って、ひっくり返して
中指で上から押さえて打っているように見える。
プロや有段者の多くは、ひっくり返して打つのですか?
失敗して、盤の上をグチャグチャにしそうです><
ところで、グチャグチャにしたら反則負けですか?

183 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)