2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

関西棋院情報・応援スレッドPart5

1 :名無し名人:2009/06/13(土) 23:30:47 ID:oPIfkvF9
関西棋院と、その所属棋士を全力で応援するスレッドです。
棋院やイベントに関する情報や、
所属棋士の各棋戦での成績に関する書き込みもこちらにどうぞ。


■前スレ
関西棋院情報・応援スレッドPart4
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1193263670/l50

■過去スレ
関西棋院応援スレッドPart3
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1146399168/l50
関西棋院応援スレッド2「勝ちたいんやっ!」
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1078931723/l50
関西棋院は解散すべきか否や?
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/bgame/976199918/l50

■関連サイト
関西棋院
http://www.kansaikiin.jp/
http://kansaikiin.jp/

2 :関西棋院昇段制度(1):2009/06/13(土) 23:31:48 ID:oPIfkvF9
・タイトル獲得・棋戦優勝等による昇段

【七段昇段】
国際棋戦(個人参加のもの。以下同じ)…ベスト4
棋聖戦・名人戦・本因坊戦…リーグ入り
十段戦・天元戦・王座戦・碁聖戦…挑戦権獲得
NHK杯・竜星戦・阿含杯・
新人王戦・関西棋院第一位決定戦…優勝

【八段昇段】
国際棋戦…準優勝
棋聖戦・名人戦・本因坊戦…挑戦権獲得
十段戦・天元戦・王座戦・碁聖戦…タイトル1期

【九段昇段】
国際棋戦…優勝
棋聖戦・名人戦・本因坊戦…タイトル1期
十段戦・天元戦・王座戦・碁聖戦…タイトル2期


※日本棋院との違い
七段昇段の条件となる棋戦優勝等の対象に
NHK杯・新人王戦・関西棋院第一位決定戦での優勝、
ならびに国際棋戦でのベスト4が追加されている。

3 :関西棋院昇段制度(2):2009/06/13(土) 23:32:48 ID:oPIfkvF9
・通算勝ち星による昇段

初段→二段…030勝
二段→三段…040勝
三段→四段…050勝
四段→五段…070勝
五段→六段…090勝
六段→七段…120勝
七段→八段…150勝
八段→九段…200勝

対象棋戦
棋聖戦・名人戦・本因坊戦・
十段戦・天元戦・王座戦・碁聖戦・
新人王戦・関西棋院第一位決定戦・
富士通杯・三星火災杯 ・(世界王座戦)


※日本棋院との違い
対象棋戦から阿含杯・竜星戦(関西棋院は予選実施せず)、
また国際棋戦で後に対象棋戦に追加された
LG杯・春蘭杯・農心杯・応氏杯が外れる一方、
関西棋院第一位決定戦が加えられている。

4 :関西棋院昇段制度(3):2009/06/13(土) 23:33:48 ID:oPIfkvF9
・賞金ランキングによる昇段

初段〜四段の中で1名のみ昇段
(通算勝ち星による昇段者は対象外。昇段は翌年4月1日付)

昇段者
2005 小野 幸治 二段→三段
2006 村川 大介 三段→四段
2007 村川 大介 四段→五段
2008 河  英一 四段→五段

※日本棋院との違い
日本棋院では初段〜五段が各2人ずつ、六段は1人。

5 :院内予選概要(1):2009/06/13(土) 23:35:54 ID:oPIfkvF9
・名人戦(6)・本因坊戦(4)・十段戦(6)
・天元戦(7)・王座戦(4)・碁聖戦(6)
(カッコ内は予選通過枠数。以下同じ)

前期最終予選出場者(天元戦・碁聖戦は本戦)、
当該タイトル経験者、前年の賞金ランキング上位者の順で
予選通過枠の2倍の人数を予選Aにシード。
残りが予選Bから出場し、
予選通過枠の6倍の人数が予選Aに進出
(予選Aは各組8人ずつのトーナメント)。


・富士通杯(6)・世界王座戦(休止)(6)
賞金ランキング上位6人を決勝にシード、
残りが自由参加で準決勝までトーナメントを行い、
勝ち残った6人がシード者と決勝。


・女流棋聖戦(2)
2組に分かれてトーナメント。


・新人王戦(8)
有資格者中、前年の関西棋院賞新人賞受賞者と
賞金ランキング上位者数名を予選免除、
残りが2人ずつ対戦して勝者が本戦入り。

6 :院内予選概要(2):2009/06/13(土) 23:36:57 ID:oPIfkvF9
・関西棋院第一位決定戦
賞金ランキング上位17人と、主催者推薦5人を本戦にシード。
残りが自由参加の予選を行い、10人が本戦入り。
※主催者(山陽新聞社)推薦は、山陽新聞販売エリアの
 岡山・広島・香川各県関係棋士による「地元枠」と、
 「女性枠」「若手枠」が1人ずつ、
 残りは前期本戦の成績上位者からランク外の2人。
※予選には岡山県内のアマチュア強豪も参加。


・産経プロアマトーナメント
前回ベスト4と女性棋士2人の計6人を本戦シード。
残りが自由参加の予選を行い、10人が本戦入り。
※プロがベスト4独占できなかった時は賞金ランキング上位者。
※本戦1回戦は必ずプロアマ対決。
 それ以降はプロもしくはアマの同士討ちを避けるため、
 1回戦ごとに組み合わせ抽選。
※手合割はプロ対男性アマが定先、プロ対女性アマが2子。

7 :院内予選概要(3):2009/06/13(土) 23:38:57 ID:oPIfkvF9
・棋聖戦
日本棋院関西・中部総本部との合同予選。
予選A・B・Cの三層式で昇降級あり。

・女流本因坊戦
日本棋院関西・中部総本部との合同予選。
予選A・Bの二層式。

・女流名人戦
日本棋院全体との合同予選。
予選A・B・Cの三層式で昇降級あり。

・阿含杯
賞金ランキング上位6人が最終予選から出場。

・竜星戦
賞金ランキング上位6人がブロック戦から出場。

8 :2009年賞金ランキング:2009/06/13(土) 23:41:00 ID:oPIfkvF9
01 結城  聡 九段
02 坂井 秀至 七段
03 陳  嘉鋭 九段
04 本田 邦久 九段
05 山田 規喜 九段
06 湯川 光久 九段
07 清成 哲也 九段
08 瀬戸 大樹 六段
09 中野 泰宏 九段
10 村川 大介 五段
11 今村 俊也 九段
12 倉橋 正行 九段
13 古谷  裕 七段
14 藤井 秀哉 六段
15 久保 勝昭 九段
16 高原 周二 九段
17 横田 茂昭 九段
18 宮本 義久 九段
19 苑田 勇一 九段
20 森山 直棋 九段

9 :名無し名人:2009/06/14(日) 00:20:42 ID:/pDP/cX2
研修棋士試験の結果
尹さん 1勝1敗
東島さん(?) 1勝1敗
国澤さん(関西棋院初段格) 1勝1敗
小松さん(関西棋院初段格) 2敗
残念ながら小松大樹さんは研修棋士になれませんでした。
残りの三人は関西棋院の重鎮の九段たちと対戦する予定でしたが、
老九段の中には辞退した人もいるらしくまだ選考中らしい。

10 :名無し名人:2009/06/14(日) 09:31:53 ID:bpR+eilZ
>>2-3
関西棋院の新しい昇段制度が出来て以来、「通算勝ち数による昇段」で
7段以上に昇ったのはいるのですか?

11 :名無し名人:2009/06/14(日) 10:08:37 ID:0O76jq7k
なんで大樹がプロになれなくて、真央がなれるんだ。
おかしいだろ。

12 :名無し名人:2009/06/14(日) 10:17:40 ID:z2VaDJa1
将棋の先崎八段が瀬川さんの入段試験のときに「なるほど」と思わせること言ってたよ。

細かいところは適当だが概要は
「プロより強いアマがいると、プロにしてもいいのでは?という意見が出るけどそうじゃない。
新四段は『タイトルを争うくらいの実力』が期待されている。正規の入段試験で年齢制限があるのは
そのためで、特例で認めるなら、タイトルを争うようなプロに勝てないと駄目なんだ」そうです。

瀬川さんは当時A級棋士の久保現棋王に勝ったことが評価されて、特別試験が行われた。
(試験では久保棋王が勝った)それくらいの実力者ならということ。

まあ囲碁と将棋じゃシステムが違うからあれだけど、囲碁インストラクターで満足しとけばいいのに。

13 :名無し名人:2009/06/14(日) 10:46:38 ID:AU2rHbIV
プロへのハードルを低くしたことで、また勝星昇段が増えて段位が甘くなる。
つまり、溝上八段を追い越す関西棋院に九段だまた増えるかと思うとゾットする。

14 :名無し名人:2009/06/14(日) 10:54:00 ID:PvbnZ4rK
研修棋士制度はいらない、全てが出来レース
多分ユン氏も合格させるだろうね、大阪は民潭の力も大きいし

15 :名無し名人:2009/06/14(日) 11:07:38 ID:AU2rHbIV
[研修棋士制度]なんてまやかしだ。
一定の成績あげられなかったら退会になるのか・・・ばかにした制度だ。
アマプロの産経、関西一の山陽は手を引くべきだ。私的団体を応援する必要なし。


16 :名無し名人:2009/06/14(日) 12:26:33 ID:EvvmPTZD
よりによって第一号が清成ジュニアって聞いて、激萎えした奴は多いはず。

17 :名無し名人:2009/06/14(日) 17:28:55 ID:s8ocVZD4
清成ってヒカ碁でいう真柴さんみたいだな

18 :名無し名人:2009/06/14(日) 17:44:09 ID:v/etZYFs
タイトル争いとは言わないけど、プロ平均くらいじゃ特例でプロ認定するには足りないよな。


19 :名無し名人:2009/06/14(日) 18:58:10 ID:vMy7SDH2
>>17
真柴さんはちゃんと本戦通ってるぞw

20 :名無し名人:2009/06/14(日) 20:03:50 ID:F7arSYYZ
清成君はそんなに強くありません


21 :名無し名人:2009/06/14(日) 23:14:06 ID:agjr41B0
いくら関西棋院の平均棋力が低いからって、プロ平均が清成真央レベルってことはないw

22 :名無し名人:2009/06/14(日) 23:18:20 ID:62hnF7hr
正規のプロ試験ではいいとこまで行ったの?
関西棋院の弱いプロには勝てるレベルはある?

23 :名無し名人:2009/06/14(日) 23:40:01 ID:4+X6eZDN
一般の人間は清成真央がどんな碁を打つか知らないだろう
内部の人か?

24 :名無し名人:2009/06/14(日) 23:46:13 ID:+dOE5xAz
大阪に住んでたら真央くんと打つ機会なんてなんぼでもある。

25 :名無し名人:2009/06/14(日) 23:48:03 ID:DESJdPfg
なんで第一号なんて目立たせることしたのかね。
たくさん合格させる陰で、こっそりやれば注目浴びずにすんだのに。

26 :関棋週報06/08〜14(その1):2009/06/15(月) 01:21:07 ID:sir3eEZt
第21回テレビアジア選手権
NHK杯を制した結城が李昌鎬(韓国)に敗れ、
前々回に続き勝利ならず。

第35期棋聖戦 予選C
滝口が徳永を降し予選C通過。
「交流戦」は遠藤・山崎・東野・端山が勝ち、
川村・三川・芦田・佐藤が敗れて4勝4敗。
通算では6勝11敗。

第49期十段戦 予選B
石井新が三根に勝ち予選A進出。林・影山は初戦突破。

第35期天元戦 本戦
最後に残った湯川が彦坂に勝ち、ベスト8進出。
準々決勝の相手は山下棋聖。

第58期王座戦 予選B
久保が南を破り予選A進出。畠中は出雲に勝ち2勝目。
この他、本田邦・苑田・河・石井茜が初戦突破。

27 :関棋週報06/08〜14(その2):2009/06/15(月) 01:23:08 ID:sir3eEZt
第35期碁聖戦 予選A
谷田が清成を破り、決勝進出一番乗り。

第53期関西棋院第一位決定戦 本戦
瀬戸が森山に勝ち、第50期以来のベスト4進出。
準決勝の相手は苑田。

第22期女流名人戦 予選A
前期リーグ陥落の吉田美が加藤朋を降し、即復帰まであと1勝。
決勝の相手は向井芳。田村は万波奈に敗れ、予選Bへ降級。

第16期阿含・桐山杯全日本早碁オープン戦 本戦
関西棋院税が揃って登場も、陳が山下棋聖に、
坂井が柳に敗れ、ともに初戦敗退。

第57回NHK杯テレビトーナメント
今村が中小野田に敗れる。
1回戦の残りは古谷と、直接対決する清成・陳。

28 :関棋週報 後記:2009/06/15(月) 01:28:13 ID:sir3eEZt
こちらでは初の関棋週報となります。
今後ともよろしくお願いします。

既報の通り、試験碁でまず清成真央・元院生が
研修棋士に合格しました。
ttp://www.sanyo.oni.co.jp/newsk/2009/06/08/20090608010008901.html

制度の要項によると、合格日の翌々月1日付で入段
との事ですから、8月1日入段になります。
意見は色々出ていますが、まずは見守りたいと私は思います。

さて、1勝1敗の3人の第3局がいつ行われるか不明ですが、
8月の時点で1〜4人の研修棋士が誕生すると思われます。
研修棋士予選を経て予選B(棋聖戦は予選C)に出場しますが、
最初の出場棋戦は本因坊戦でしょうか。

29 :関棋週報 後記(続き):2009/06/15(月) 01:30:22 ID:sir3eEZt
研修棋士を「卒業」するためには、
予選A・B(棋聖戦は予選Cも)で通算20勝を挙げるか、
院内予選(棋聖戦は合同予選)を突破しなければなりません。
1棋戦で最終予選(天元戦・碁聖戦は本戦)に進出するためには
名人戦・十段戦・天元戦・碁聖戦は4〜5勝、
棋聖戦・本因坊戦・王座戦は5〜6勝が必要です。

新予選制度が導入された2005年以降に始まった各棋戦で
これらの院内・合同予選を通過したのは以下の27人です。

石井新・大山・本田邦・苑田・久保・長谷川・清成・今村・
湯川・森山・横田・結城・倉橋行・陳・山田・矢田・中野・
新垣・金秉民・坂井・藤井・瀬戸・河・村川・孫・畠中
(6月14日現在)

30 :関棋週報 後記(さらに続き):2009/06/15(月) 01:32:22 ID:sir3eEZt
>>10
新昇段制度が導入されたのは2005年ですが、
1年間は旧大手合終了に伴う暫定措置と併用だったので、
2006年以降の勝ち星昇段者の一覧を以下にお示しします。

本田 満彦 八段→九段(2007)
高橋  功 五段→六段(2007)
松村  修 四段→五段(2008)
水野 弘美 四段→五段(2009)
星川 拓海 二段→三段(2007)
久保田 大 二段→三段(2008)
三根 康弘 初段→二段(2008)
金  モ俊 初段→二段(2008)
高嶋  武 初段→二段(2008)
畠中 星信 初段→二段(2008)

賞金ランキングによる昇段者は>>4を御参照下さい。
なお、タイトル獲得・リーグ入り等による昇段者は、
現在のところ坂井七段1人だけです。

ちなみに、現時点で昇段までカウントダウン状態なのは
新垣八段・瀬戸六段・白石京子三段・星川愛生初段等です
(全て把握している訳ではないので、他にもいるかもしれません)。

31 :落第生:2009/06/15(月) 08:21:44 ID:Ugf1jQm+
研修棋士を「卒業」するためには・・・・・。
OK分かりました。
では、どうなれば落第になるのですか?まさか、いつまでも研修棋士でいられるのではないでしょうね!
まやかしはダメですぞ、きっちっと説明してください。

32 :名無し名人:2009/06/15(月) 11:19:12 ID:pphkWusl
清成父の昔のインタビューによると、幼稚園ぐらいのときに囲碁を教えるのに失敗
その後ルールを少し知ってるぐらいの状態で小五ぐらいから囲碁教室に通ったらしい
それで中学生の少年少女囲碁で大阪代表になるんだから才能あるんじゃないの?

33 :名無し名人:2009/06/15(月) 12:15:00 ID:4P/GjIDR
才能があるなら正規のルートでプロになってるだろう。
才能が無いから裏口なわけで。

34 :_:2009/06/15(月) 12:17:21 ID:SieXhi53
そもそも関西棋院自体が裏口なわけで
そのまた裏口なんだからかなり怪しい

35 :名無し名人:2009/06/15(月) 12:20:56 ID:P/HjE6mq
関西棋院って相撲協会みたいなもんかw

36 :_:2009/06/15(月) 12:41:41 ID:SieXhi53
それは相撲協会をバカにしすぎ

37 :名無し名人:2009/06/15(月) 15:43:11 ID:Ugf1jQm+
「裏口清成」はちといいすぎだろう。
悪いのは棋院にある。いや、できレースか。

38 :名無し名人:2009/06/15(月) 17:20:24 ID:U5cIB96D
尹さんをプロにするための出来レースだと思ったら、まさかの清成坊やで拍子ぬけ

39 :名無し名人:2009/06/15(月) 17:38:36 ID:wQSbEIuP
ユンさんは隠れ蓑で関西棋院の真の目的は清成ジュニア救済だったんだな。
ユンさんのまさかの勝負弱さに露呈してしまったが。

40 :名無し名人:2009/06/15(月) 17:44:04 ID:ADXq+fFS
尹には坂井か結城に相手をしてもらう。

41 :名無し名人:2009/06/15(月) 18:10:21 ID:KKW2l1dh
清成パパと小松パパ両名のコメントを聞いてみたい。

42 :名無し名人:2009/06/15(月) 20:07:29 ID:wQSbEIuP
小松パパは、息子と弟子が対決したら迷わず弟子をとると断言していたよ。
息子はちょっとかわいそうかも。

43 :名無し名人:2009/06/16(火) 01:23:54 ID:vF+kumDI
それ、ちょっと話がちがくないか?w
息子と弟子じゃなくて、娘婿と弟子だったろ。

天元戦の時の五番勝負で、張五冠と河野九段の対局で、小林光一先生が立会だった時。
「小林先生は、娘婿である張五冠と、弟子の河野九段のどっちを応援してるんでしょうね?」
と話を振られ、「僕だったら絶対弟子ですね」って答えただけだから。

44 :名無し名人:2009/06/16(火) 01:52:04 ID:ku1/SHlL
ユンさんって誰に勝って誰に負けたの?

45 :名無し名人:2009/06/16(火) 08:51:23 ID:1+lqgoPs
「研修棋士」の成績が振るわないときはどうなるのですか?
出口のないエンドレスの研修ですか・・・・まやかしですか。
それなら「関棋まやかし初段」といわれてもやむを得ないし、御本人もいたたまれないでしょうに。

46 :名無し名人:2009/06/16(火) 11:13:27 ID:MbYxyLTB
中島美絵子も2段になれるんだから、研修棋士も初段になれるよ

47 :名無し名人:2009/06/16(火) 11:26:13 ID:FMzrOMMA
美絵子と同期の種は初段だぜ。

48 :名無し名人:2009/06/16(火) 14:17:36 ID:ROzWKib+
確か試験は一回で終わりじゃないんだろ?
大樹も次は合格するさ。

49 :名無し名人:2009/06/16(火) 16:25:52 ID:2id2Qstc
何回でも受けれるんや。
そらええな。

50 :名無し名人:2009/06/16(火) 17:09:06 ID:LV5BuyKn
1回20万だけどな

51 :名無し名人:2009/06/16(火) 17:36:07 ID:TIQrPeiI
え?マジで?
20万払えば何回でも受けられるんじゃないの?

52 :名無し名人:2009/06/16(火) 23:05:07 ID:sZ+9PDsA
ぜったい大樹のほうが上だよ

53 :名無し名人:2009/06/16(火) 23:08:08 ID:sZ+9PDsA
しかも研修棋士になったから僕にいきなりでかい態度とってきたし
真央はそれほど強くないのにおかしい絶対裏がある


54 :名無し名人:2009/06/17(水) 00:37:41 ID:S3jgQszz
誰だお前www

55 :名無し名人:2009/06/17(水) 00:41:51 ID:9QgUmwOq
今回の関西棋院の入段テストで、
関西棋院の大物棋士の息子が受けると知った、
日本棋院の某ベテラン棋士が、
事前に「片八百長があるでしょうね」と言っていた。

彼曰く、
「大物棋士の息子と打って、彼に負けたら、
重鎮棋士から、感謝はされるし、いずれいいことがあるかもしれない。
逆に勝ったりすれば、重鎮に嫌われるし、得なことが一つもない」

まさか、そんなことはないだろうと思っていたが、
大物棋士の息子だけが2連勝したのを見て、
なるほどな、と思った。

彼と打たされた棋士が自主的に力を緩めたのか、
いろいろと周囲から因果を含められたのかは、知らないが・・・‥。


56 :名無し名人:2009/06/17(水) 00:56:29 ID:VDYSY6HY
>>55
なるほど
八百長の語源に縁が深いのは相撲と囲碁だから説得力がある

57 :名無し名人:2009/06/17(水) 01:05:17 ID:N5xHpBAO
真央ってタイゼムで7段でも負け越すレベルだよ。
打ったことある人なら分かると思うけど・・。
それでも関西棋院内なら平均よりやや下ぐらいのプロかな

58 :名無し名人:2009/06/17(水) 01:07:37 ID:T2QVn0nx

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



59 :名無し名人:2009/06/17(水) 01:12:26 ID:M5qfCMWv
> まさか、そんなことはないだろうと思っていたが、
この時点で、ゆとり乙ってとこだな

60 :名無し名人:2009/06/17(水) 01:46:43 ID:7tCJJFNc
小松大樹が2連敗したのは、小松九段の力は関西棋院には及ばなかったってことか。

61 :名無し名人:2009/06/17(水) 10:40:21 ID:+32vYpat
トゥルルルルー、トゥルルルルー

「はい、五菱商事人事課、田中です」
「おお。田中君、君か。ちょうどよかった。私だ。」
「部長、どうされましたか」
「いやね、今年の入社試験で常務の息子さんが落ちたのは知ってるだろう?
「はい。確かTOEICの成績が500点以下で、ESのレベルではねられたとか」
「それでね、今年は景気も上向いて来たから、ちょっと人を増やそうということになってね」
「はぁ」
「正規の採用方法以外の基準で、今までにない新しいタイプの人材も取った方がいいんじゃないかと取締役会議で決まったらしいんだ」
「それで僕に何を?」
「君は確か、学生時代に囲碁部だったんだよね?」
「はい。一応団体戦で主将を務めていましたし、全国大会での優勝経験もあります」
「新しい採用法って言うのが、実は『囲碁』なんだよ」
「は?」
「常務の息子さんは囲碁が強いらしい。そこで君が相手をして、彼が勝ったら彼をわが社に採用、ということになった」
「しかし、、、」
「君がかなり強いことは知っている。だから、彼にはハンデをあげることになる」
「・・・。」
「あまり難しいことは考えずに、気楽に打ってくれたまえ。君の方もハンデをあげてるわけだから負けても恥ずかしくないだろう。
 もちろん、君自身の将来のこともいろいろと考えて、まぁ基本的には君に任せるから、後は頼んだよ」

プツッ、トゥー、トゥー、トゥー

62 :名無し名人:2009/06/18(木) 00:24:09 ID:+ZQeCmtj
まさにそんな感じだったんだろうなw
リーグ入り棋士が父だもんな・・・

63 :名無し名人:2009/06/18(木) 01:17:54 ID:3kFtpEVe
研修棋士って、研修棋士同士で予選して7大タイトルの予選に参加する枠を争うらしいね。
それで7大タイトルの予選手合いで20勝したら、研修棋士じゃなくて、正式な棋士になれるそうだが・・・

今、話題になっている裏口入段した少年は、20勝するのに20年くらいかかるんではないか。
その場合は、最初のルールもいつのまにかうやむやにして、研修棋士から正式棋士にしてしまうんだろうな。
そうなったら、もう何でもありだなw

64 :名無し名人:2009/06/18(木) 02:27:59 ID:Bb8iz1Xx
ま、永世初段だな。

65 :名無し名人:2009/06/18(木) 07:05:13 ID:PddL0pMi
清成息子は院生やめたとき、院生1級だった。
国澤くんと小松くんは院生やめたとき、初段格。
やはり初段格はないと、プロにもう一歩の棋力とはいえないと思う。
院生内では、実力順は、国澤>=小松>清成とのことらしい。
清成息子の父は清成哲也九段、師匠は倉橋正蔵八段(関山利一初代本因坊の娘婿)。
したがって清成親子は倉橋父子と非常に親密な関係がある。
橋本昌二九段も関山利一本因坊の娘婿だから、当然こちらとも親密。
重鎮の配慮もあって、プロにしてあげようという声が高まったものと思われます。



66 :名無し名人:2009/06/18(木) 07:31:16 ID:EORIZvYK
http://mbga.jp/.m100029c.FS3qhmSmvw/_dia_view?d=566556482&frd=1&_from=my0_ndia&guid=ON

プロらしいです。

67 :名無し名人:2009/06/18(木) 16:05:30 ID:UUvpg3RQ
話題の青年とよくうつ東京院生から聞いた話だけど、だいたい東京に来れば
院生Cクラス程度、今年プロ試験を受けようとしている外来組、元イン、そして
現役と互戦で勝負したら50人は彼に勝ち勝ち越すと言っていた。ここ数年プロを目指して
親元を離れて悲惨な生活をした挙句親が亡くなったり失業して諦めた人間や
進路変更をした人間の数は数えきれないくらいいる。しかも今の厳しい状況の中で韓国中国に
勝てない棋士はいらないと理事に言われて潔く現実を受け入れているんだよ。
換気のやっていることは、囲碁界全体に対する不信とプロの対局自体に八百長疑念を抱かせる
恐ろしい制度。いったい何を考えているのか。何も考えてないよね、自分たちの仲間だけ
プロになればいいんだよね。
こんな組織は、公益法人としては解散し私的な団体になればいい。税金が優遇されているなんて
ありえない

68 :名無し名人:2009/06/18(木) 16:24:46 ID:QY99eyZp
弱いのプロにしてどーすんだろ。
普及とかレッスンプロがそんなに足りないくらい関西では碁が人気?

69 :名無し名人:2009/06/18(木) 17:05:51 ID:RJapt5M2
そもそも特例で認めるくらいだから、将来、坂井くらいは活躍せんとイカンと思う。
平均程度では駄目。何の為の年齢制限かと。
若年なら、多少試験が甘くてもいいと思うが、少なくとも通常のプロ試験より厳しくしなきゃ意味なし。

ただ、書き込み見ると院生なのかヒガミ根性が多い。
コネ入社なんていくらでも有るし、入社後も影響する。
その点、碁は勝てばいい。審判の影響すら無い。
単純明快、強くなればよい。頑張ってくれ。


70 :名無し名人:2009/06/18(木) 17:17:02 ID:V0vMOWTl
書き込み時間の密集度が素晴らしいな
同一人物が粘着してるのか
2chに粘着してるやつが書き込みに群がるのか

71 :名無し名人:2009/06/18(木) 21:45:04 ID:4oCRkinQ
>>69
勝てばいい世界で負けたやつが、
ノコノコとおコネでプロになる神経がわからないんだよ。

>>70
賛否分かれているだけだろ。
賛成派にしてみれば、否定意見は荒らしなのかい?

72 :名無し名人:2009/06/18(木) 22:24:09 ID:KwCHEjCe
ユンさんをプロにするための試験だと思ってたらまさかの縁故採用みたいになったからな。
清成も強かったなら正規ルートでプロになってるだろうし、雑魚プロが一人増えただけか・・・

73 :名無し名人:2009/06/18(木) 22:35:22 ID:QY99eyZp
>>69
特例でプロにするならその時点で坂井くらい強くないと駄目だろ。
将来だとか強くなればよいって二十歳でもう先は見えるような世界だろ。囲碁は。

74 :名無し名人:2009/06/18(木) 22:57:43 ID:q6SCcexU
真央くんがかわいそう。
プロにならない方が彼は幸せだったと思う。
親のエゴのせいだね。

75 :名無し名人:2009/06/18(木) 23:33:56 ID:41GHGQtE
勝てなくて困るのは本人だからな

76 :名無し名人:2009/06/18(木) 23:47:53 ID:kr8F/SWZ
まったく困りませんが何か?

”プロ”
ってことで先生様ですが?

笑いが止まりませんな

77 :名無し名人:2009/06/18(木) 23:52:13 ID:7r2URrGH
世間から馬鹿にされるだけだろw

ま、勝てなかったら即引退を考えた方がいい

じゃなきゃ一生2chで叩かれろ

78 :名無し名人:2009/06/19(金) 00:43:10 ID:HaQ9vxjr
プロになった途端にすげぇ天狗っぷり。
村松そっくりだな。
関西にはろくなやついないな。

79 :名無し名人:2009/06/19(金) 00:52:14 ID:MrB9v6oR
うさ晴し、うさ晴し。
寂しいね

80 :名無し名人:2009/06/19(金) 02:05:38 ID:Vu+LjDHo
>>71
書き込みが集中してると書いただけなんだが
賛成派とか荒らしとか自己紹介乙

81 :名無し名人:2009/06/19(金) 07:13:06 ID:WUJ/B07I
>>80
よく言うよ、叩きのレスが続いたら「粘着か」って書いただろ。

関西棋院を擁護したいならすればいいだろ。話にならん

82 :名無し名人:2009/06/19(金) 13:42:01 ID:Sbpjzfyo
お前ら、石井茜ちゃんが小林泉美を破って女流本因坊戦の決勝戦に進出だぞ。
次の青木喜久代or向井(三村嫁)を破れば、初段の挑戦者だ。

83 :名無し名人:2009/06/19(金) 13:53:09 ID:2NQMme31
初段・二段で何年も昇段できない棋士って何なの?単に囲碁の勉強してないだけなの?

それとも棋戦で活躍しなくても(稽古などで)充分実入りが大きいから真面目に囲碁の勉強しないの?

でも、この不況の時期に豊富に稽古があるとも思えないしな。

84 :名無し名人:2009/06/19(金) 19:18:17 ID:OLLfRegq
プロになりたくてもなれなかった元院生たちは、今回の試験碁について
どんな思いでいるのだろうか?
素人目には、そんなに簡単にプロにしていいのかと思わざるを得ない。
院生やってるのが馬鹿らしくなるだろうな。
清成ジュニアは、昔にいた準棋士扱いでいいのでは?
棋戦参加資格なしで普及活動のみして、親父がプロだから十分食って行けるだろう。
はっきりいってこんな形でプロにしてもらって天狗になってるようじゃ、絶対強くなれないだろうな。
親がプロでなければこんなに叩かれないのにな。


85 :名無し名人:2009/06/19(金) 19:55:08 ID:dZf0l5e7
素人が見たこともない人を評価ですか?

86 :名無し名人:2009/06/19(金) 20:08:55 ID:HyMEt9q0
ユンが出来レースで受かるよりマシ

87 :名無し名人:2009/06/19(金) 21:48:11 ID:wXcHkMAf
ユンさんって清成さんより弱いの?

それなら何もおかしくないけど

88 :名無し名人:2009/06/19(金) 21:57:32 ID:349oDKVU
まず、お前の基準で日本の棋士の強い順に10人並べてくれ
言ってることがどれだけおかしいかわかるから

89 :赤の他人:2009/06/19(金) 23:02:15 ID:DbZODBYd
世界に通用する順位
@チョウウA結城B依田C井山D河野臨E坂井F今村G羽根H溝上I瀬戸
ではないでせうか。

90 :名無し名人:2009/06/19(金) 23:09:33 ID:DbZODBYd
女性では、茜さんほんとに強いですね。女性タイトル間近!
関西の水が合うのでしょうね。きっと。
頼もしい限りです。

91 :名無し名人:2009/06/19(金) 23:47:31 ID:HaQ9vxjr
何で世界戦準優勝のキミオが入ってなくてタイトル経験もない坂井や今村が入ってるんだよw

92 :名無し名人:2009/06/20(土) 00:56:35 ID:90XEQufw
今のキミオはなぁ
性格はよさそうだが

93 :名無し名人:2009/06/20(土) 09:48:15 ID:0Fv+GUuD
>>89
おいおい瀬戸とか今村とか出場しただけじゃないかw
坂井は予選落ちしか記憶に無いが。

94 :名無し名人:2009/06/20(土) 09:52:30 ID:FASzjZZG
>>89は関西棋院内でしか通用しない妄想順位を見事に表現している。

95 :名無し名人:2009/06/20(土) 10:13:07 ID:IXtCYFaD
今村、坂井よりも武宮の方が実際いい仕事しそうな気がするw
最近調子もいいし、本因坊リーグ入りしそうな雰囲気だし。

96 :名無し名人:2009/06/20(土) 14:13:11 ID:jL2VN4kk
>>65
>国澤くんと小松くんは院生やめたとき、初段格。

初段格って何ですか? どんな成績だとそう呼ばれるのですか?

>>53 >>78 >>84
>研修棋士になったから僕にいきなりでかい態度とってきたし
>プロになった途端にすげぇ天狗っぷり。
>こんな形でプロにしてもらって天狗になってる

清成真央氏はどう天狗になっているのですか?
詳しく(書くと身元がバレる?)教えてください。

教えて厨ですみません。

97 :名無し名人:2009/06/20(土) 14:22:39 ID:bsLZL9Sh
今村もなんか微妙なものいいだったな。
俺の解説のときにこんな話題振るなよって気分だろうな。

今いる棋士じゃ手が足りないほど、指導碁の依頼が多いのかね。

98 :名無し名人:2009/06/20(土) 14:24:15 ID:evwykFps
Cクラスレベルじゃ高段相手の指導碁も出来るかどうか

99 :名無し名人:2009/06/20(土) 16:20:54 ID:udF5trnB
96さんへ
関西棋院の院生は、関西棋院囲碁学園高等部に所属し、所定の成績を修めた子供が院生10級になれます。
院生手合で6勝2敗の成績を修めると9級に昇級します。
逆に2勝6敗となりますと1級降級します。
院生は14歳を迎える年度待つまでに5級になっていないと院生をクビになります。
4級からは7勝1敗か12勝4敗で昇級します。逆に1勝7敗か4勝12敗で降級します。
2級、1級、初段格となり、初段格で男子12勝4敗、女子11勝5敗の成績で晴れて入段となり、プロになれます。
国澤くん、小松くん、清成くん、は18歳の院生年齢制限に引っ掛かったのです。

100 :名無し名人:2009/06/20(土) 20:37:12 ID:hnGljwMz
清成真央初段VS竹内康祐院生
・・・どうなるか見てみたいw


101 :96:2009/06/20(土) 21:07:20 ID:jL2VN4kk
>>99
丁寧な御説明をありがとうございます。
1級で規定の成績を満たせば初段(入段)になれるのではなく、
その前に初段格というのがあるのですね。初めて知りました。
どうもありがとうございました。

ちなみに、清成真央氏が関西棋院の院生だったのではなく、
日本棋院関西総本部の院生だったのはちょっと意外でした。
(小松大樹氏は日本棋院院生->関西棋院院生?)
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/101041

102 :名無し名人:2009/06/20(土) 23:27:16 ID:LXd7NUtK
>>100
どう考えてもフルボッコな点。

103 :名無し名人:2009/06/21(日) 00:36:06 ID:5LqMCqDF
清成くんがもし早稲田や慶応の学生だったとしたら、レギュラーに入れるレベルでしょうか?

104 :名無し名人:2009/06/21(日) 00:46:52 ID:Z94SJjvZ
イケメンなら普及で活躍って言い逃れもできたかもしれんがなあ・・・
関西棋院て給料出るの?
肩書きだけならただ?

105 :名無し名人:2009/06/21(日) 01:02:35 ID:5iR/gbaK
小松君はジャニーズレベルにイケメンだけど清成はお笑い系だからなぁ

106 :名無し名人:2009/06/21(日) 01:04:47 ID:6ROVXsU9
>>103
余裕で主将

107 :名無し名人:2009/06/21(日) 01:25:30 ID:4tiCSIYM
>>104
無い、が、低段の給料など元々関係ない

肩書 = 水戸黄門の印籠
無職? → ガンダムのパイロット

108 :名無し名人:2009/06/21(日) 09:08:29 ID:UBYz7TYn
関西棋院の院生制度は、同級でないと互先(コミ6目半)にならないので、
級差があるとハンデ戦になります。
1級差でコミ3目半、2級差でコミなし、3級差で逆コミ2目半、4級差で逆コミ5目半、
5級差で逆コミ8目半、6級差で二子、7級差で二子逆コミ2目半となります。
院生10級とはいえアマ5段か6段ですから院生4級が二子で勝つのは大変です。
下手ごなしや荒らしはうまくなりますが、無理手や打ちすぎが多くなります。
切りまくって喧嘩碁に持ち込み読み勝つか、勝負手連発で相手のミスを誘うか
通常のヨセ合いでは勝てないので、細かい計算がややおろそかになりがちです。



109 :名無し名人:2009/06/21(日) 14:33:54 ID:Jglq9iz7
最近の倉橋JRさん雰囲気が良くなりましたね。落ち着いていてソフト、手もよく見えていますね。
安心して見ていられます。
そろそろリーグ入りを! 期待していますよ。

110 :名無し名人:2009/06/21(日) 14:38:57 ID:5iR/gbaK
>>106
絶対無い。
メンバーには入れるとは思うが糸山とか谷口の方が遥かに強い。
糸山は副将ぐらいだがそれでも桐山杯でナカオノダ九段に互い戦で勝ってる。
清成では2子でもナカオノダ九段には勝てないだろう

111 :名無し名人:2009/06/21(日) 15:39:44 ID:NO3Hjs1R
あちこちのスレにコピペまでしてご苦労様。

112 :名無し名人:2009/06/21(日) 16:25:35 ID:fYDqXgrx
>>110

> 糸山は副将ぐらいだがそれでも桐山杯でナカオノダ九段に互い戦で勝ってる。

単なる番狂わせだろ。
日本棋院の新初段でも、9段の上位とは2子できついんじゃないのか。



113 :名無し名人:2009/06/21(日) 20:34:51 ID:rpo1LYd5
>>108
>院生10級とはいえアマ5段か6段ですから院生4級が二子で勝つのは大変です。
>下手ごなしや荒らしはうまくなりますが、無理手や打ちすぎが多くなります。
>切りまくって喧嘩碁に持ち込み読み勝つか、勝負手連発で相手のミスを誘うか

スレ違いだが、趙治勲が「地と模様を超えるもの」という本の中で
十番碁無敵時代の呉清源の碁について「今調べると無理手が通って
しまっていることが多い」と書いていたのを思い出した。

114 :名無し名人:2009/06/21(日) 20:37:59 ID:Z94SJjvZ
トップ棋士相手に打ち込み碁だからねえ。
呉清源は心理戦も強かったんだろうな。
無理手に見えて成立する手と無理手を織り交ぜたりしてたんだろう。

115 :名無し名人:2009/06/21(日) 21:03:02 ID:rpo1LYd5
>>114
今よりも持ち時間の長い碁(全てのカードについては知らないが、
いくつかは各13時間とか14時間だったはず)でそれをやるんだからね。
無理手かそうでない手か、よっぽど微妙な手を繰り出していたん
だろうね。

116 :名無し名人:2009/06/21(日) 23:41:56 ID:MrNPiikb
そりゃ無理手でも打たなきゃ勝てないよ
ただ当時のトッププロが咎められないのだから
当然見え見えの無理手ではないだろうけど

117 :関棋週報06/15〜21(その1):2009/06/22(月) 01:06:27 ID:dbLuPTGl
第35期棋聖戦 予選C
藤原が影山に勝ち予選C通過。金野は初戦突破。
「交流戦」は金野が勝ち、倉橋蔵・水野が敗れて1勝2敗。
通算では7勝13敗。

第35期名人戦 予選A
本田邦が吉田美を降し、5人目の院内予選通過者に。
既に金秉民・藤井・村川・孫が決まり、
残る1人は今村―結城の勝者。

第65期本因坊戦 最終予選
関西棋院勢同士の準決勝は、既報の通り超短手数で決着。
結城が今村を破りリーグ入りまであと1勝。
決勝の相手は趙治勲25世本因坊―大矢の勝者。

第49期十段戦 予選B
太田・横田・榊原正・金秉民・古谷・木和田が初戦突破。

第36期天元戦 予選A・B
予選Bは小西が山内に勝って通過。
久保は井上要の死去により不戦勝扱い。
並行して予選Aがスタート。
シードの瀬戸が吉田昇に勝ち準決勝進出。

118 :関棋週報06/15〜21(その2):2009/06/22(月) 01:08:28 ID:dbLuPTGl
第58期王座戦 予選B
倉橋行・斎藤・藤井・久保田が予選A進出。

第35期碁聖戦 予選A
村川が島田に勝ち決勝進出。

第28期女流本因坊戦 本戦
石井茜が小林泉を倒し挑戦者決定戦進出。
併せて次期本戦シード権も確保。
次の相手は青木喜―向井芳の勝者。

第57回NHK杯テレビトーナメント
関西棋院勢による直接対決の3局目は
清成が陳を降し初戦突破。次の相手は井山。

第18期竜星戦 本戦C・Dブロック
前期決勝トーナメント進出の2人が10回戦に登場。
Cブロックの倉橋行は中村秀に敗れる。
Dブロックの今村は王立誠を破り、新勝ち抜き者に。
最終勝ち抜き者の座を争う相手は金秀俊。

119 :関棋週報 後記:2009/06/22(月) 01:10:28 ID:dbLuPTGl
来週から碁聖戦挑戦手合五番勝負が開幕しますが、
未定だった第4・5局の日程も明らかになりました。

第1局 06/26(金) 日本棋院東京本院
第2局 07/10(金) 石川県野々市町「文化会館フォルテ」
第3局 07/21(火) 新潟県長岡市「長岡グランドホテル」
第4局 08/06(木) 関西棋院
第5局 08/26(水) 日本棋院東京本院

第4局が関西棋院で行われるのが目を引きます。
日本棋院サイトの碁聖戦のページを見る限り、
第22期以降で関西棋院勢が挑戦者になった5回とも
関西棋院で対局が組まれる事はありませんでした。
日本棋院関西総本部の山田規三生九段が
挑戦者になった時も同様です。

過去の事例を知らないので断定的な事は言えませんが、
関西棋院で国内7大タイトル戦の挑戦手合が
打たれるのは、あるいは初めてでしょうか。

120 :関棋週報 後記(続き):2009/06/22(月) 01:12:29 ID:dbLuPTGl
東野政治八段が6月11日付で九段に昇段しました。
棋聖戦予選Cにおいて稲垣陽四段に勝った事で、
勝ち星昇段対象の12棋戦での通算勝ち星が、
八段昇段後200勝に到達したものと思われます。
八段昇段が1972年ですから、37年かかった事になります。

現在、八段は12人おり、そのうち
1980年代前半に昇段したベテランが5人います。
(家田・谷田・徳永…1982、楳田…1983、星川信…1984)。
現在どれくらいの勝ち星を積み上げているか、
手元に最近のデータしかないので不明ですが、
ここ7〜8年を見る限り、九段への道は険しそうです。

121 :名無し名人:2009/06/22(月) 02:20:37 ID:0wFK9Xhz
棋聖戦の挑戦者決定戦が3番勝負だった頃、関西棋院の棋士が挑決に進出すると、関西での対局は東洋ホテルを使用していた。

122 :名無し名人:2009/06/22(月) 02:27:29 ID:KAqhUokx
棋聖戦最高棋士戦挑決に出た関西棋院勢って苑田と東野だっけ?
東野は加藤正夫の0-2で敗退したけど苑田は誰に負けたんだろう?

123 :名無し名人:2009/06/22(月) 11:02:25 ID:0wFK9Xhz
>>122
橋本昌が第4期に、苑田は第8期に、どちらも林海峰に敗れた。

124 :名無し名人:2009/06/22(月) 13:22:34 ID:zMIi6OoP
苑田にはもう一花咲かせてほしいが(タイトル挑戦とか)
さすがに年かな。

125 :名無し名人:2009/06/23(火) 23:16:57 ID:Nh5Iqnu1
清成哲也先生は素晴らしい方ですよ。もし二世入段が良くないことなら、システム作った棋院が悪い。
清成先生の独断、清成先生への周りの気配りでできたシステムではないです。
棋院関係者に聞いてみれば良いよ。

126 :名無し名人:2009/06/24(水) 00:11:44 ID:jcT2Mbb/
タイゼム九段の人が産経アマプロトーナメントであんまり有名じゃない棋士に負けた

127 :名無し名人:2009/06/26(金) 15:14:18 ID:bdpi55al
>>104>>105
俺ジャニーズレベルにイケメンでタイゼム九段なんだけど、プロにしてもらえるんかな?
院生すらやったことなくただのフリーターやけど

128 :名無し名人:2009/06/26(金) 20:42:13 ID:otc+Cl8E
自分でイケメンっていう奴の顔がまともだったことないわ・・・

129 :関棋週報06/22〜28(その1):2009/06/29(月) 01:15:39 ID:R52xfXqd
第34期碁聖戦 挑戦手合五番勝負第1局
関西棋院勢としては2期ぶり、結城挑戦者は3期ぶりの
五番勝負が日本棋院東京本院で開幕。棋聖戦を含め
過去の挑戦手合で全て初戦を落としている結城挑戦者は
今期も初戦をものにできず、張栩碁聖に敗れる。
第2局は7月10日(金)、石川県野々市町で。

第35期棋聖戦 予選C
星川三兄弟が揃って登場し、次男・拓海と三男・航洋が
プロ公式戦で初の直接対決。勝った航洋が予選C通過。
長男・愛生は吉岡に敗れ、通過ならず。
南は久保を、新垣は小野田をそれぞれ降し通過。
「交流戦」は星川愛の他、斎藤・窪内明・井上修・
村岡美・小野が全て敗れる。通算7勝19敗。

第49期十段戦 予選B
高嶋が岡橋に勝ち初戦突破。

第35期天元戦 本戦
関西棋院勢最後の1人の湯川が
山下棋聖に敗れ、準決勝進出ならず。

第36期天元戦 予選A・B
予選Aは苑田が丸山に勝ち準決勝進出。
予選Bは矢田が久保田を降し通過。

130 :関棋週報06/22〜28(その2):2009/06/29(月) 01:17:42 ID:R52xfXqd
第58期王座戦 予選B
井上直が谷田に勝ち初戦突破。

第35期碁聖戦 予選A
瀬戸が石井新を破り決勝進出。
倉橋行・小田も、それぞれ藤井・孫に勝ち決勝へ。
1回戦の最後は、シードの今村が古谷を降し準決勝へ。

第53期関西棋院第一位決定戦 本戦
中野が大山に勝ちベスト4進出。
次の相手は今村―石井茜の勝者。

第13期女流棋聖戦 予選
吉田美が伊藤を降し決勝進出。
前期本戦出場の石井茜は初戦で芦田に敗れる。

第57回NHK杯テレビトーナメント
古谷が秋山を破り、出場2回目で初勝利。
次の相手は依田。関西棋院勢は1回戦終了。
清成・湯川・倉橋行・坂井・古谷と、
シードの結城NHK杯が2回戦に残る。

131 :関棋週報 後記:2009/06/29(月) 01:19:42 ID:R52xfXqd
結城九段は今回も第1局の壁を破れませんでした。
第2局は是が非でも勝たなければなりませんが、
切り替えていくしかありません。

この第1局と第2局の間に、初参加となる
NECカップの対・高尾九段戦があります。
この棋戦は全国各地での公開対局が売り物ですが、
今期の1回戦は日本棋院での対局のようです。
全国を回るのは2回戦からでしょうか。

132 :関棋週報 後記(続き):2009/06/29(月) 01:21:45 ID:R52xfXqd
石井茜初段の女流本因坊戦挑戦者決定戦の相手は
青木喜久代八段に決まりました。
一方で女流棋聖戦予選は初戦敗退となりました。

女流棋聖戦の院内予選はここ5年間、
12人で2枠を争い続けています
(第11期は吉田美香八段が休場のため11人)。
第12期から多冨三段が休場していますが、
入れ替わるように石井初段が登場しています。

予選通過には2〜3勝が必要となりますが、
2回戦シード者は賞金ランキングで決まるようで、
本戦出場しても次期予選にシードされるとは限りません。
前期予選では、前々期本戦出場の水野五段が
1回戦から出場しており、今期予選の石井初段も同様です。
このあたりは改善が必要かと思います。

133 :名無し名人:2009/06/29(月) 05:44:01 ID:oNuFVmir
NECカップって日本棋院の棋士しか出れないんじゃなかったの?

134 :名無し名人:2009/06/29(月) 19:33:47 ID:q7v3iFnS
アマ名人の尹さん、プロ入り逃す 関西棋院の試験碁
http://www.asahi.com/culture/update/0629/TKY200906290247.html


今回試験碁に挑んだのは5人で、計2人が合格した。

135 :名無し名人:2009/06/29(月) 19:35:44 ID:GjMPBfwe
関西じゃプロ棋士の数が足りないくらいなのか?

136 :名無し名人:2009/06/29(月) 20:01:59 ID:F5cr+lx7
>>134
何か勝負弱いのか、この人?
まあこのくらいハードル高くなきゃおかしいんだが・・・

137 :名無し名人:2009/06/29(月) 21:16:35 ID:q7v3iFnS
国沢さんが2人目のプロ合格者に/囲碁
http://www.sanspo.com/shakai/news/090629/sha0906291917013-n1.htm

2人目がプロに合格…囲碁
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20090629-OHT1T00220.htm

138 :名無し名人:2009/06/29(月) 23:12:11 ID:FsTdSo5M
ユンさんは誰に負けたの??清成先生以外なら定先で負ける気がしないが・・・。

139 :名無し名人:2009/06/29(月) 23:42:43 ID:GjMPBfwe
タイトル戦中にも関わらず結城が送り込まれたとか。

140 :名無し名人:2009/06/29(月) 23:53:36 ID:q8jpPsT0
そうならば
ユンさんを合格させる気など
最初からなかったとしか

141 :名無し名人:2009/06/30(火) 00:46:32 ID:JkSBc0VV
おい、結城を相手にさせられたユンさんと、13歳のプロになりたての初段を相手に勝った清成
この対戦相手の実力差はどういうことだ??
結城と余では2子は違う。
この試験は公平性に欠けている。

142 :名無し名人:2009/06/30(火) 03:30:31 ID:WY++mIoO
いや、結城ってのは適当に言っただけだよ。
確か張ウにコミもらいで勝ってたから、結城とか関西棋院のエース級じゃないと先でこなすのは
難しいんじゃないかと思って。

143 :名無し名人:2009/06/30(火) 03:33:20 ID:TFAGpYTp
それより国沢さんに負けたバリバリの関西棋院九段棋士が誰かってのが気になる

144 :名無し名人:2009/06/30(火) 08:16:23 ID:i209s7H4
尹が2敗するとは驚いたなぁ、ポカでも続いたか

145 :名無し名人:2009/07/02(木) 13:10:37 ID:QcTBuT+1
尹はここ一番!っていう場面で勝てないんだなあ…
プレッシャーに弱いってのは、プロ棋士としては致命的な欠陥だね

146 :名無し名人:2009/07/02(木) 13:55:56 ID:JaqlF3l7
清成と尹、どこで差がついたか。慢心、環境の違い。

147 :名無し名人:2009/07/02(木) 17:14:52 ID:83rNwEw2
http://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/dailyigo/news.cgi?mode=view&no=4781
国沢さんおめでとう。
伊さんは来年がんばれ

148 :名無し名人:2009/07/04(土) 18:32:05 ID:QEQGzn19
>>143
石井新蔵九段って書いてあるな
ていうかなんで全員の対戦相手公表しないの?

149 :名無し名人:2009/07/04(土) 19:13:08 ID:EML7zK5r
棋譜も公開すべきだね

囲碁関西によると台湾の少年強いらしいね
中野杯で片鱗を見せてくれたらと思う

150 :名無し名人:2009/07/04(土) 21:30:44 ID:5MsIEe0Q
NECカップ初戦突破おめ!

151 :関棋週報06/29〜07/05(その1):2009/07/06(月) 03:24:42 ID:+jR0Qatl
第34期名人戦 挑戦者決定リーグ
坂井が張豊猷を降し、5勝2敗。
今期の序列5位を上回る事は確定したものの、
首位の井山が7勝目を挙げたため、挑戦の目は消える。
8月の最終局の相手は山田規三生。

第22期女流名人戦 予選A
吉田美が向井芳に勝ち、前期陥落したリーグへ即復帰。
謝女流名人への挑戦者を決めるリーグは7月頃開幕。

第35期棋聖戦 予選B・C
予選Bが始まり、滝口がシードの金モ俊を破り昇級。
前期昇級の金モ俊は1期で予選Cへ降級。
予選Cは遠藤が石井茜に、関山が宮本直に勝って通過。
鈴木も浅野の不戦敗により通過。
「交流戦」は堀田・張・久保田・畠中が勝ち、
村岡茂・小田が負けて通算11勝21敗。

第49期十段戦 予選B
久保・長谷川・柏原が初戦突破。

第36期天元戦 予選A・B
予選Aは本田満が孫に勝ち準決勝進出。
予選Bは宮本義・白石裕の両ベテランが通過。

152 :関棋週報06/29〜07/05(その2):2009/07/06(月) 03:26:48 ID:+jR0Qatl
第58期王座戦 予選B
本田邦・河が勝って通過。
これで予選A進出者は24枠のうち10人が決定。

第35期碁聖戦 予選A
湯川・中野が、それぞれ出雲・井上直を降し決勝進出。
斎藤は牛窪に勝ち準決勝へ。

第34期新人王戦 本戦
先週七段に昇段した瀬戸が志田に勝ち、
第32期以来のベスト4進出。
村川は三谷に敗れたため、瀬戸の準決勝の相手は三谷に決定。

第13期女流棋聖戦 予選
前期本戦出場の小西が田村を破り決勝進出。

第29期NECカップトーナメント戦
関西棋院勢として初参加の結城NHK杯が1回戦の最後に登場。
高尾を半目で制し初戦を飾る。次の相手は黄翊祖。

153 :関棋週報 後記:2009/07/06(月) 03:28:50 ID:+jR0Qatl
研修棋士制度に伴う試験碁で、国沢大斗・元院生が
2人目の合格者となりました。先に合格した
清成真央・元院生とともに8月1日付で入段します。
ttp://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2009/06/29/2009062923031742008.html

合格者が2人という事で、各棋戦2枠ずつの
研修棋士予選がどうなるのかが気になります。
そのまま無条件で予選Bから出場するのか、それとも1人に絞るのか。
デビュー戦ですが、本因坊戦予選の開幕時期によって
変わってきます。7月開幕なら次の名人戦となります。
8月開幕なら本因坊戦の可能性も出てきます。

尹春浩氏など3人は不合格となりましたが、制度の要項によれば
(年齢制限の範囲内ですが)1年後に再受験が可能です。
再受験の意思の有無にもよりますが、捲土重来を期待します。

154 :名無し名人:2009/07/08(水) 00:52:03 ID:Tux/NsFk
>制度の要項によれば(年齢制限の範囲内ですが)1年後に再受験が可能です。

来年は「二年目だから」という理由にもならない理由で
覆面を付けた結城と坂井が出てくるんだろうね(笑)
日本棋院との合併も視野に入れつつ(多分)、
ここまであからさまな「試験」を強行するのも良い根性だ。

155 :名無し名人:2009/07/08(水) 13:30:56 ID:2Zi8iRx3
粘着な奴がいるな。公平かどうかはともかく(公平だと思うけど)
結城だろうが坂井だろうが2子で負けるようなら話にならんだろ。若くもないし。

156 :名無し名人:2009/07/08(水) 13:41:39 ID:2Zi8iRx3
2子じゃない?

157 :名無し名人:2009/07/08(水) 23:32:21 ID:RWE8yef1
マルグンセムも受験すると朝日新聞

158 :名無し名人:2009/07/09(木) 00:28:34 ID:vk2DNtGM
>>155
チャンホ セドルクラスと定先で打てるのが
韓国棋院の研究生には50人くらいいるらしい

159 :名無し名人:2009/07/09(木) 01:58:30 ID:/m8OzOYU
つかハンデなんていらねーだろ。
トッププロと互角にやれないのをプロにしてどーすんの?

160 :名無し名人:2009/07/09(木) 02:31:39 ID:iwtuSsAe
洪は出場辞退か。
大違いだな。


ttp://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1193263670/861
861 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2009/05/30(土) 10:06:49 ID:KNSAAobx
> 試験対局に合格した者は、合格日の翌々月1日付けで入段
> 6月中に合否がでる見込み。
> 7月下旬に、アマ名人の防衛をかけた三番勝負が予定されている。

公表前から受けるの決まっていたのに
わざわざ6月までテスト延ばしたのはこれか

ほんとウザい奴だな

161 :名無し名人:2009/07/09(木) 08:24:37 ID:q1NFC4P4
韓国の研究生くずれがぞろぞろ来たらどうするつもりだろ

162 :名無し名人:2009/07/10(金) 01:17:33 ID:63UeovAc
>>161
しょせん関西棋院のレベルがその程度だっただけのこと

163 :名無し名人:2009/07/10(金) 18:45:37 ID:pFnIa3GA
関西棋院でのタイトル戦は無さそう。

164 :名無し名人:2009/07/11(土) 08:59:00 ID:RbbymLN2
研修棋士試験で尹さんは、宮本義久九段に負けたらしい。
来年は洪さんも受験するらしい。

165 :名無し名人:2009/07/11(土) 09:17:50 ID:0oRg/OI4
連続受験できるってプロの関門としては不合格者にずいぶん優しいよね

166 :名無し名人:2009/07/11(土) 10:00:50 ID:cbdDQVWh
日本棋院の試験は毎年受けられないの?

167 :名無し名人:2009/07/11(土) 10:15:02 ID:0oRg/OI4
低段棋士(四段以下)と2局、審査役(本院棋士九段)と1局。
※男性は2勝した時点で合格
※女性は1勝した時点で合格

手合割
男性 / 低段棋士−先番3目半コミ出し / 審査役−定先(持碁は黒負け)
女性 / 低段棋士−定先(持碁は黒負け)/ 審査役−二子(持碁は黒負け)

対局数の少なさと手合割の甘さ、その上、2年越しで勝ち越さなくてもなれる、ってとこが優しいかなと

168 :名無し名人:2009/07/11(土) 10:22:10 ID:fm0hIsym
最低限ハンデなしでやれよ

169 :名無し名人:2009/07/11(土) 11:44:13 ID:iC254BxZ
清成jrに対する試験が甘くユンに対する試験が厳しかった、というよう
な書き込みがよくされているが、清成jrの相手をした低段棋士は余と星
川拓海、ユンの相手は久保田と畠中であり似たりよったりだと思う。最
後の九段の試験も国沢が石井新蔵でユンが宮本義久だからそう大差はない。

170 :名無し名人:2009/07/11(土) 12:06:25 ID:i4yK2NP1
>>169
全力で打ったら、という仮定の元、な

171 :名無し名人:2009/07/11(土) 12:18:37 ID:8n+g5pvI
妥当な仮定だろろが。アホですか。

172 :名無し名人:2009/07/11(土) 12:20:40 ID:i4yK2NP1
手加減云々が戦前から言われていたわけで
もうこの制度自体が糞

173 :名無し名人:2009/07/11(土) 14:04:29 ID:fp/vxb2b
>>166
そもそも特別枠なんてもんがないだろ。

特例で認めるなら、坂井クラスの実力者じゃないと意味がない。
プロ試験も抜けられない人間への温情措置なんて必要ない。

174 :名無し名人:2009/07/11(土) 23:10:21 ID:bavyImEr
別になりたきゃ8割くらいなればいいんよ
その後の生活は保証しなくてよし

175 :名無し名人:2009/07/12(日) 10:03:07 ID:jUINSX+2
給料が出る日本棋院とは違って、関西棋院のプロになって得られる物は
各種棋戦への参加資格だけ。

その意味では、プロになって生活保障は無いに等しい。

176 :名無し名人:2009/07/12(日) 13:24:21 ID:Deoxyq0A
ユンさんは互い戦で金禿俊とかに勝ってるんだからプロ入りしないのはおかしい


177 :名無し名人:2009/07/12(日) 14:00:57 ID:ttOvMxkm
ハンデありで負けといておかしいはないだろ

178 :名無し名人:2009/07/12(日) 16:49:26 ID:MCpIzUEI
>>175
日本棋院もそれほど出ないらしいよ。

179 :関棋週報07/06〜12:2009/07/13(月) 02:50:53 ID:JdAoX3N+
第34期碁聖戦 挑戦手合五番勝負第2局
結城挑戦者が張栩碁聖に敗れ、0勝2敗でカド番に。
第3局は21日(火)、新潟県長岡市で。

第34期棋聖戦 挑戦者決定リーグ(Aリーグ)
清成が高尾に半目勝ち、リーグ初勝利で1勝1敗に。
8月の相手は依田。

第35期棋聖戦 予選C
山崎・長谷川・楳田・角・八幡が「交流戦」で全敗。
これで通算11勝26敗。

第49期十段戦 予選B
中野・小野田が初戦突破。

第36期天元戦 予選A・B
予選Aは、前期本戦出場の石井新が
柏原の不戦敗により準決勝進出。
予選Bは畠中が金野に勝ち通過。

第58期王座戦 予選B
大山・新垣が通過。横田は大山に敗れる。

第53期関西棋院第一位決定戦 本戦
今村が石井茜の快進撃を止め、最後のベスト4進出者に。
準決勝の組み合わせは今村―中野、苑田―瀬戸。

第13期女流棋聖戦 予選
榊原史が芦田を降し決勝進出。

第23回世界選手権・富士通杯 予選
今週開幕。前回日本代表入りの森山は最終予選にシード。
余が星川愛に勝ち、台湾棋院から移籍後初勝利。
続いて斎藤も降し、鈴木・河・村川とともに準決勝進出。
牛窪・関山・中野・金秉民・森川・星川拓・三根は3回戦へ。
前回院内予選通過の藤井は3回戦で村川に敗れる。

180 :関棋週報 後記:2009/07/13(月) 02:52:55 ID:JdAoX3N+
碁聖戦は今回も厳しい展開です。
何とか関西棋院での第4局に持ち込んでほしいのですが。


研修棋士への試験碁に洪マルグンセム氏が挑む事が判明しました。
ttp://www.asahi.com/igo/topics/TKY200907080246.html

「年内に受験を予定」と、幅を持たせた書き方ですが、
現在ベスト4に勝ち残っている産経プロアマトーナメントの
進行状況との兼ね合いかと思われます。
これまでの実績は充分過ぎる程ですが、
それが試験碁で発揮できるか否かは
別問題なのは御存知の通りです。


181 :関棋週報07/13〜19(その1):2009/07/20(月) 03:05:11 ID:O3Yu+RLX
第35期棋聖戦 予選B・C
予選Bはともに予選Cから勝ち上がりの南・新垣が
それぞれ峯松・武田に勝ち昇級を決める。
予選Cは金野が林を降し通過。
「交流戦」は南・新垣が勝ち、端山・山中・島田が敗れ
通算13勝29敗。うち予選Cは11勝29敗。

第49期十段戦 予選B
徳永・斎藤・久保田が初戦突破。苑田は斎藤に敗れる。

第36期天元戦 予選A・B
予選Aはシードの陳が鈴木に勝ち準決勝進出。
河も高原に勝って準決勝へ。予選Bは小田が藤井を降す。

第58期王座戦 予選B
宮本直・本田満・村岡茂・滝口・小野が通過。

第35期碁聖戦 予選A
横田が白石裕に、坂井が高原にそれぞれ勝ち決勝進出。

182 :関棋週報07/13〜19(その2):2009/07/20(月) 03:07:12 ID:O3Yu+RLX
第13期女流棋聖戦 予選
白石京が水野を破り決勝進出。
吉田美・小西・榊原史を含め4人で2枠を争う。

第5回産経プロアマトーナメント 本戦
第1回から3回連続優勝の結城が
前回優勝の瀬戸の連覇を阻み、準決勝進出。

第23回世界選手権・富士通杯 予選
牛窪・清成・倉橋行・関山・新垣・
古谷・瀬戸・三根が準決勝進出。
一足先に進出のの鈴木・河・村川・余と合わせた
12人から6人に絞り、最後に予選通過を賭けて
決勝シードの賞金ランキング上位6人
(結城・坂井・陳・本田邦・山田・湯川)と対戦。

第18期竜星戦 本戦Dブロック
今村が最終戦で金秀俊を破り、最終勝ち抜き者に。
同時に決勝トーナメント進出を決める。


183 :関棋週報 後記:2009/07/20(月) 03:09:13 ID:O3Yu+RLX
第22期女流名人戦リーグの日程が決まりました。
リーグ復帰の吉田美香八段の予定は下記の通りです。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/fmeijin/022.htm

1回戦 07/?? 黒番 奥田 あや 二段
2回戦 (手空き)
3回戦 09/?? 白番 向井 千瑛 三段
4回戦 10/?? 黒番 梅沢由香里 女流棋聖
5回戦 11/?? 黒番 鈴木  歩 四段
6回戦 12/?? 白番 加藤 啓子 女流最強位
7回戦 01/07 白番 知念かおり 四段

今期のホームは7月と9月の2局で、
いずれも同じ序列5位との対戦です。
同率の時は序列優先で、同じ序列の場合は
直接対決の勝者が上位となります。

184 :関棋週報 後記(続き):2009/07/20(月) 03:11:13 ID:O3Yu+RLX
8月にデビューする研修棋士2人の記事が
朝日新聞に掲載されています。
ttp://www.asahi.com/igo/topics/TKY200907150267.html

来週から本因坊戦予選が始まるため、
2人のデビュー戦は10月頃開始の名人戦予選となります。

また、同記事によると、既に受験の意向を示している
洪マルグンセム氏とは別に、新たに男性2人、女性1人が
受験するとの事。試験碁は8月あたりでしょうか。
そうなると合格者のデビューは10月となり、
名人戦予選に間に合います。

185 :名無し名人:2009/07/21(火) 15:38:41 ID:GBw1yuyU
結城 1勝 たのむ

186 :名無し名人:2009/07/21(火) 18:59:16 ID:EqYAr1KO
関西棋院(笑)

187 :名無し名人:2009/07/21(火) 19:12:05 ID:WMiLBvSp
清成「喜んでもらっては困る。奴は関西棋院最弱。」

188 :名無し名人:2009/07/21(火) 19:17:11 ID:91xYlYgY
いや、最弱はあんたの、、ゲホゲホッ

189 :名無し名人:2009/07/21(火) 19:22:07 ID:91xYlYgY
こんなん載ってました。

関西囲碁フェスティバル2009
http://www.kansaikiin.jp/event/20090830_festival.html
【東西人気新鋭対決】
謝依旻女流本因坊・女流名人 VS 村川大介五段 / 解説 苑田勇一九段、聞き手 種村小百合初段

村川で大丈夫なのか?

190 :関棋週報07/20〜26:2009/07/27(月) 06:10:27 ID:ZQSV41g7
第34期碁聖戦 挑戦手合五番勝負第3局
後のない結城挑戦者が張栩碁聖に三度屈し、
今回も念願のタイトル獲得ならず。

第28期女流本因坊戦 挑戦者決定戦
石井茜が青木喜久代に挑むも及ばず。
初のタイトル戦出場を逃す。

第35期棋聖戦 予選B
予選Bシードの太田が張に勝ち残留。
本田満は円田秀に敗れ、1期で予選Cに降級。
予選C勝ち上がりの藤原・窪田・畠中は、
いずれも「交流戦」に敗れ昇級ならず。
「交流戦」は通算13勝33敗。うち予選Bは2勝4敗。

第66期本因坊戦 予選B
今週開幕。吉田昇・山内が初戦突破。
星川愛は水野に勝ち、通算勝ち星により二段に昇段。

第49期十段戦 予選B
余が金秉民を降し、初の予選A進出。長谷川・河も通過。

第36期天元戦 予選A
前期本戦出場の倉橋行・山田が登場。
山田は矢田に勝つ一方、倉橋行は川村に敗れる。
シードの中野は森山を降し、堀田・関山・
吉田美・古谷・三根とともに準決勝進出。

第35期碁聖戦 予選A
村川が瀬戸を破り、2期連続3度目の本戦入り。

第5回産経プロアマトーナメント 本戦
坂井が久保に勝ち、第1回から毎回となるベスト4進出。

191 :関棋週報 後記:2009/07/27(月) 06:12:35 ID:ZQSV41g7
結城九段の挑戦は、またも残念な結果に終わりました。
しかし落ち込んでばかりもいられません。
9月に開幕する三星火災杯の本戦に
結城九段が山下棋聖・羽根本因坊とともに
出場する事になったようです。
ttp://weiqi.sports.tom.com/2009-07-21/00UP/30994229.html

張栩五冠が年末まで防衛戦ラッシュのため、
結城九段にお鉢が回ってきたようですが、
NHK杯優勝によるものでしょうか。

その三星杯統合予選が8月に行われますが、
日本勢同士による石井茜初段―万波四段戦が
24日に打たれています。
この対局と、産経プロアマトーナメントの
清成九段―平岡アマ戦は来週に回します。

192 :名無し名人:2009/07/28(火) 19:07:50 ID:+LY8RNBb
関棋週報さん=関棋HPを編集してる人なの?

193 :名無し名人:2009/07/30(木) 14:46:47 ID:uZET+jdL
少しは他のスレも見て来い

194 :関棋週報 07/27〜08/02(その1):2009/08/03(月) 05:13:32 ID:cOEBCweW
第22期女流名人戦 挑戦者決定リーグ
リーグ復帰の吉田美が奥田との開幕局を制する。
8月は手空き。9月の相手は向井千。

第35期棋聖戦 予選B
河は川田を降し、予選Bシード権をまず確保。
シード者と予選C勝ち上がり組の対戦は
遠藤・鈴木が勝ち昇級。本田悟・星川信は予選C降級。
前期昇級の苑田は武井に敗れ、1期で降級。
「交流戦」は河が勝ち、苑田・星川航が敗れて
通算14勝35敗。うち予選Bは3勝6敗。

第35期名人戦 予選A
結城が今村を破り、最後の院内予選通過者に。
これで本田邦・金秉民・藤井・村川・孫と合わせ
6人の最終予選進出者が決定。

第66期本因坊戦 予選B
大山が余を降し初戦突破。

第49期十段戦 予選B
出雲が金野に勝ち通過。小田・出雲・田村は初戦突破。

195 :関棋週報 07/27〜08/02(その2):2009/08/03(月) 05:15:16 ID:cOEBCweW
第36期天元戦 予選A
シード者5人が登場。前期本戦出場者のうち
湯川は倉橋蔵を降した一方、清成は畠中に敗れる。
賞金ランキング上位者では坂井が宮本義に、
村川が小西に勝つ。本田邦は白石裕に半目負け。
この他、金秉民が木和田を破り準決勝進出。

第35期碁聖戦 予選A
倉橋行が中野を破り、3期連続本戦入り。
久保は斎藤に勝って決勝進出。

第34期新人王戦 本戦
瀬戸が三谷に敗れ、決勝進出ならず。
七段昇段のため最後となった新人王獲得のチャンスを逃す。

第5回産経プロアマトーナメント 本戦
清成が前回準優勝の平岡聡アマに勝ち、ベスト4進出。
優勝争いは清成・結城・坂井・洪アマに絞られる。

第14回三星火災杯ワールド囲碁マスターズ 統合予選
韓国での対局に先立ち、日本勢同士が対戦。
女流本因坊戦挑戦者決定戦と連戦となった
石井茜が万波佳に敗れる。

196 :関棋週報 後記:2009/08/03(月) 05:17:17 ID:cOEBCweW
第35期名人戦最終予選の組み合わせが公表されました。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/meijin/035.html

1組
結城  聡 九段―金澤 秀男 七段(1回戦)
2組
本田 邦久 九段―武井 孝志 六段(1回戦)
金  秉民 七段―河野  臨 九段
村川 大介 五段―(山城宏九段―片岡聡九段の勝者)
孫  英世 四段―(本田―武井の勝者)
3組
藤井 秀哉 六段―小林 光一 九段(1回戦)

まだリーグ陥落者が確定していないので、
現時点では何とも言いがたいですが、
早速6日から本田・金・藤井の3者が登場します。


なお、今村九段の竜星戦本戦1回戦の相手は溝上八段に、
結城九段の本因坊戦最終予選決勝の相手は大矢九段に
それぞれ決定しています。

197 :関棋週報 後記(続き):2009/08/03(月) 05:19:16 ID:cOEBCweW
>>192
私は関西棋院の関係者などではなく、一ファンでしかありません。
ここで私が書いている内容は、棋院ウェブサイトや「囲碁関西」、
日本棋院関係の媒体等をこまめにチェックしていれば
誰でも知り得るものばかりです(かなり根気は要りますが)。

関西棋院は予選の対戦表を公表していないため、
進行状況が目に見える形で現れません。
私は以前からこの事に強い不満を持っていました
(残念ながらこの不満は未だに解消されません)。
仕方がないので毎週掲載される手合情報を元に
トーナメント表をExcelで自作しています。
>>5-6の予選制度の概要は公にされたものではなく、
これまでの蓄積を元に導き出した推測ですが、
的外れではないと思っています。

私と同様の不満を持つ人や、予選の状況を知りたいという需要が
少しはあるのではないかと思って始めたのが、この関棋週報です。
リーグ戦や本戦での関西棋院勢の成績も重要ですが、
むしろ院内予選の可視化が肝だと思っています。
関西棋院が重い腰を上げて対戦表を公表しない限り、
これからも執筆を続ける事になります。

198 :名無し名人:2009/08/03(月) 07:37:33 ID:0ZmprdS/
>結城  聡 九段―金澤 秀男 七段

穴兄弟対決か

199 :名無し名人:2009/08/03(月) 13:22:01 ID:npKfOecq
>>197
いつもありがとう

200 :名無し名人:2009/08/04(火) 00:30:43 ID:ZZW25R6N
>>197
なるほど、そういう事情でしたか。納得しました。
それにしても志が高い方ですね。
この草の根的な作業に関棋の事務局が触発され、
ファン目線に立ったサービスの改善が見られると良いですね。
いちファンとして、陰ながら関棋週報さんを応援したいと思います。

ところで193のレスはイミフ

201 :名無し名人:2009/08/04(火) 08:59:29 ID:zskdjAhk
>>198
結城ってやっしーと付き合ってたのか!!

202 :名無し名人:2009/08/04(火) 09:42:12 ID:CD85c4Ur
プロと全く面識ない人が
突然関西棋院の建物に行って
そのまま対局室に押しかけていったら
対局してもらえるだろうか。
プロに推薦してもらいたいんだが……。

203 :名無し名人:2009/08/04(火) 09:56:24 ID:hqhETLNy
囲碁サロンで指導碁なら受けられるけど、
対局室へ押しかけたら警察呼ぶわな。

204 :名無し名人:2009/08/04(火) 09:57:13 ID:CD85c4Ur
>>203
関係者?
何を言おうと行くけどな。

205 :名無し名人:2009/08/04(火) 10:30:03 ID:p8YemVbu
何故そんなことするのか?

206 :名無し名人:2009/08/04(火) 11:40:26 ID:zskdjAhk
推薦してもらいたいって言ってるから、留置所か精神病院になら推薦して貰えるんじゃね?

207 :名無し名人:2009/08/04(火) 11:46:01 ID:SYQ4I3kZ
>>200
書いてあるとおりじゃね?

208 :名無し名人:2009/08/04(火) 12:37:25 ID:XX0d6onY
 嫌日風呂具にこんなのが。ついに韓国の20代後半でプロになれない人間たちが
ぞくぞくと関西棋院にやってくる。不透明な欠陥だらけの棋士研修制度に
だれが責任を持つのか。



元世界アマ囲碁選手権者が関西棋院試験碁に挑戦

 韓国棋院研修生で世界囲碁選手権者カセイボンさんがホンさんが
受ける試験碁に挑戦します。中国、韓国の強豪が日本、台湾のプロに
挑戦してくる。・・アジアは1つと考えれば入れるところに入れれば
よいわけです。(秀栄 我が囲碁人生より)

209 :名無し名人:2009/08/04(火) 13:07:40 ID:3eivWaFV
いいんじゃないの。関西棋院弱いし。
日本囲碁界はモンゴルに席巻された大相撲のように
もっと中韓に席巻されていい。賞金高いし。

210 :名無し名人:2009/08/04(火) 14:03:31 ID:TRFe117p
そのうちタイトル保持者が全員外国人になったりして。

211 :名無し名人:2009/08/04(火) 14:18:01 ID:Xlv1LUg2
今でも5/7が張栩じゃん。
ちなみに外国人が五冠は今までも何回かある。
趙治勲、王立誠、柳時熏の組み合わせで。

212 :名無し名人:2009/08/04(火) 14:30:14 ID:0c9EN4L1
子供の頃から内弟子として来た者とじゃ
全く別の話だ

213 :名無し名人:2009/08/04(火) 17:24:09 ID:yH3K+dRX
日本に住んでいた事もない日本語も話せない韓国人が
何で突然日本にやってきて
日本人の子供たちや青年たちがプロをあきらめ就職している年齢で
試験を受けれるの?世界アマは日本代表のことではなかったの
ちょうう先生はずっと日本で育てられて
日本棋院の院生だったんだよ。
この不景気で日本人の就職先もないというのに。
スポンサーが逃げていかねばいいが。。。

214 :名無し名人:2009/08/04(火) 17:28:01 ID:3eivWaFV
実際、20歳でギリギリ試験に落ちたような韓国の元研究生なら
日本で打てばそこそこ有望だよ。
タイトルに絡むのは難しいだろうけど、それに近いところまでは行きそう。

215 :名無し名人:2009/08/04(火) 18:04:24 ID:SYQ4I3kZ
日本棋院は門戸を閉ざしたんだから
関西棋院が開いてもいいじゃないか
日本棋院と同じことしかしないのなら別団体である必要が無い

216 :名無し名人:2009/08/04(火) 19:02:35 ID:UVp31UuN
河成奉は3年前にLG杯で坂井に勝ってる
その実力でもプロになれないのが韓国
飛付五段ですぐにリーグ入り出来るのが日本

217 :名無し名人:2009/08/04(火) 19:16:12 ID:hqhETLNy
劉昌赫に勝った田村は二段なんだが。

218 :名無し名人:2009/08/04(火) 21:17:35 ID:uDumPWiE
>>217
意味不明のかえしだなぁ
世界アマチャンピオンの肩書きで入段決定した日本(関西棋院)と
(坂井の場合試験碁は段位決定のため行なった)
世界アマチャンピオンでもプロ試験受からない韓国との比較をいったわけだが
(かつては少し有利なところからプロ試験を受けられたが、今はなくなった?)

坂井と河の対局結果は、両者のアマ時代の実績が似ていて、直接対決でも
河が勝っているから、同レベルにはあるだろうといいたいだけ
まぐれの田村さんの結果出したって意味ない

219 :名無し名人:2009/08/05(水) 07:08:40 ID:TEQLLkd7
俺様のルール以外は意味不明ですかw

220 :名無し名人:2009/08/05(水) 14:23:36 ID:zPg7/2wO
>>202
君は純粋なんだか、それとも世間(関西の常識)を知らないというべきか。
研修騎士の試験を受けるときの最難関所が関西棋院の騎士に推薦を受けることなんだよ。
どのくらい理事たちに力を持っているか、関西の騎士に力を持っているか
当然表向きは書いてないが、多額の紹介料というか謝礼が動くであろうことは
想像に難くない。そのあとの対応が違ってきても一般の人間には全く分からないような
システムだからね。実際、外国人ルートは黒いうわさがいっぱいあるよ。だいたい誰が
いつ申し込んだらいつまでに受験ができるのか、一切わからないし申込者にも直前まで
わからない。いろいろな水面下の話し合いがあるってことも容易に想像できる。
なぜ2人だけあんなに早く合格したのかね、そのあとなぜすぐ試験をしないのかね
よく考えてみたほうがいいよ。



221 :名無し名人:2009/08/05(水) 16:40:47 ID:ZUicpt1S
>>220
事情通を装って、自分の妄想とでっちあげであるのが見え見えですなww

書き込んだ奴の頭の悪さがにじみ出る内容だねw

222 :名無し名人:2009/08/05(水) 20:07:56 ID:iHswVU62
>>219
具体的な反論全くなし
自分の意見は全くいわない
人の意見は「俺様ルール」
捨て台詞を残して遁走

どっちが俺様のルールなんだ?

223 :名無し名人:2009/08/05(水) 20:12:56 ID:1+MvLu9e
>>221
   ・・・と、棋士研修制度で得する人間は語るわなwww

224 :名無し名人:2009/08/05(水) 20:41:44 ID:nMr6JTxO
喧嘩してないで応援しよーぜ

225 :名無し名人:2009/08/05(水) 21:25:59 ID:hzQfQKwE
明日おれが確かめに行ってくるよ。
いきなり対局室に闖入する勇気はないから
事務所に行って、
プロの人に推薦を受けたい旨をいってくる。

そのために、まず暇そうな院生の人のところへ言って
お手合わせ願ってもいいかも聞いてみるよ。個人的な興味もあるけどね。
俺ぐらい腕に覚えがある(時間があれば20手は読めるって位の人)ならいってみれば?
そんな人なら人数も少ないから、迷惑にはならないだろうし。

226 :名無し名人:2009/08/05(水) 21:32:57 ID:Ne5MFGut
カセイボンはリーグ入りレベルだから日本のプロになれない院生や元院生なんかよりずっと有望。
むしろ東京本院でも受け入れるべきだ。
今日だってLG杯決勝でイーセドルに1−2で負けた韓三段が韓国のアマに三星杯予選で互い戦のガチ真剣勝負で負けてる。
日本の院生なら、2子で韓三段に勝てる奴すら1人か2人だろう

227 :名無し名人:2009/08/05(水) 22:01:41 ID:VFJ3wJ4t
プロ試験受けたいけど期限が過ぎてるので受付でもめてたら
緒方九段が通りかかって
「その子ちょっと知ってる子でして私が試験を受けることを推薦します」
と言ってくれて受けられると思う

228 :名無し名人:2009/08/05(水) 22:11:40 ID:HnO/JPFz
院生で5位から10位あたりをうろちょろしてた常石君がユンさんを破ってアマ名人になるくらいだから
院生のレベルも上がってると信じたい

229 :名無し名人:2009/08/05(水) 23:06:53 ID:VFJ3wJ4t
逆に考えるんだ
アマのレベルが下がってるんだ

230 :名無し名人:2009/08/06(木) 07:18:42 ID:cS4KWRj4
常石は院生辞めてから相当強くなったって当時の院生師範の九段が言ってた

231 :名無し名人:2009/08/06(木) 11:31:59 ID:OZ9Usz48
リアル伊角さんか

232 :名無し名人:2009/08/06(木) 11:55:29 ID:sQWn3Z22
あぁ、、、、、伊角さんのイメージがぁぁぁ

233 :名無し名人:2009/08/06(木) 12:16:47 ID:g8HnUnOQ
あの顔で伊角さんとか何の冗談だ

234 :名無し名人:2009/08/06(木) 16:28:34 ID:WwaJ7RF4
常石君って相当なもんだよな、彼のレベルの人というと
蛭子能収とB級グルメラーメンオタクの人くらいしか思いつかない

ところで、今、ピン民さんが幽玄の間で河野臨と打ってるよ

235 :名無し名人:2009/08/06(木) 23:43:16 ID:+SIS55Q6
負けたな。
藤井秀哉も負けた。

236 :名無し名人:2009/08/07(金) 00:05:24 ID:lHCqyY1c
本田邦先生は勝ったようだ。

237 :名無し名人:2009/08/07(金) 00:14:10 ID:+dKpm7RZ
へぇ。
ところで悪評高い研修棋士制度だけど、清也ジュニアは何の制限もなく、普通に予選に出られることになってるらしい。

ドサクサに紛れて呆れたもんだな(-_-)

238 :名無し名人:2009/08/07(金) 00:18:00 ID:Np22m+rt
いいんじゃね
アマで打ってたら下手糞になるだろうし


239 :名無し名人:2009/08/07(金) 00:35:39 ID:+dKpm7RZ
研修棋士同士で予選やるって話はどこに消え失せたんだよw

240 :名無し名人:2009/08/07(金) 00:48:06 ID:ZhKJCk4z
まだプロになってる人が少ないからかな?

241 :名無し名人:2009/08/07(金) 01:18:51 ID:hSN06ix9
二人しかいなくても競わせないといけない、なんて考えはないんだろうね

242 :名無し名人:2009/08/07(金) 18:17:00 ID:piR5rP3f
>>237
 まさか、いくらなんでもそんなのウソやろ。

    院生卒業してすぐ、批判の多いプロとのハンデ試験で「研修棋士」に合格。
                     ↓

    条件付き研修棋士に合格したらすぐ、<条件><研修義務>がはずされて
    普通のプロ棋士に。

      まさに、完全裏口棋士採用試験、ここ関西にあり。そんなわけないやろ。
      関西棋院をばかにしたらあかんで。                

243 :名無し名人:2009/08/07(金) 22:32:07 ID:8Gq/3bJc
>>242
お前、鏡で自分の顔見てみろ。
めっちゃ笑ってるから。

244 :名無し名人:2009/08/07(金) 22:39:31 ID:4ZTq3/2R
>>237
>>242
あくまでも研修棋士の人数が増えるまでの一時的な措置だと聞いている。
棋士が増えればちゃんと予選をやるはずだ。

245 :名無し名人:2009/08/07(金) 23:34:18 ID:uU6bYLXv
だったら今の勝ち星はノーカウントだよな

246 :名無し名人:2009/08/08(土) 07:56:37 ID:ZO9fD4sz
別にカウントしてやってもいいだろ。
どうせ勝てないんだしw

247 :名無し名人:2009/08/08(土) 08:01:27 ID:4VgTB/jS
>>246
関西棋院を舐めすぎ
低段にはひどいのいっぱいいるから、勝ち星上げちまうぞきっと

248 :名無し名人:2009/08/08(土) 10:00:42 ID:/lM+SvnS
そうか。わかったぞ。
ハインツがプロ試験1勝したって聞いておかしいと思ってたんだが、あれはハインツを入れて清成ジュニアの勝ち星を増やすためだったのか。

249 :名無し名人:2009/08/08(土) 10:32:47 ID:b1nyflXO
かんさい棋院は今更シリアス路線で行ってもどうもならんな

この際、ウケ狙いに徹しろよ
対局の服装にはコスプレを義務づけるとかさw

250 :名無し名人:2009/08/08(土) 10:36:14 ID:yz6t7lJK
>>248
勝ち星を増やすという露骨な意味よりも、清成くんよりも弱いハインツくんを入れることで清成くんの弱さを目立たなくして非難の矛先をかわすためでは?

251 :名無し名人:2009/08/08(土) 10:55:14 ID:00QrLoC+
弱い弱いって罵倒してるけどお前らはそれよりさらに弱いんだよなw

252 :名無し名人:2009/08/08(土) 11:22:57 ID:ixGSaugU
真央乙。

253 :名無し名人:2009/08/08(土) 12:07:54 ID:E/RUmp6e
ネラーより強いwとか擁護されるプロ候補ってw

254 :名無し名人:2009/08/08(土) 12:19:55 ID:tgUA9DXJ
なんか小学生のケンカみてぇだな。
「×○くんなんて、張名人よりも弱いくせに!」みたいな。

255 :名無し名人:2009/08/08(土) 12:25:18 ID:n1s7/6Wc
事実じゃん

256 :名無し名人:2009/08/08(土) 12:27:38 ID:CJX7ps7u
>>253
そこ突いちゃ可哀そうだろw
ねらーよりは強いっていうのが奴の唯一のプライドなんだから。

257 :名無し名人:2009/08/08(土) 12:30:13 ID:TaHW+t4O
ヤバい。関西棋院が面白すぎて困る。
今後の動向に目が離せない。

258 :名無し名人:2009/08/08(土) 13:10:16 ID:ZO9fD4sz
別に囲碁が弱いことは悪いことでもなんでもないだろ。
悪いのは規則を曲げて不正な手続きが行われることだ。
そこのところだけは何としても明確にしておかないとな。


259 :名無し名人:2009/08/08(土) 15:30:08 ID:hkvi06XM
>>254
実際問題リアルで清成を知っていて常時叩いてるやつなんて餓鬼でしかない
プロ崩れの元院生がこんなところにへばりついてるとしたら、人間的にかなりやばい

260 :名無し名人:2009/08/08(土) 23:25:07 ID:olshGxcm
>>249
割と真面目に同意
吉本とでも提携したらどうだろう

261 :名無し名人:2009/08/09(日) 01:16:45 ID:HaVCjShK
投了時の台詞
「今日はこのくらいで勘弁しといたるわ」

262 :名無し名人:2009/08/09(日) 02:39:00 ID:ZYjbilNW
むしろ寒すぎて笑えないんだが。

263 :名無し名人:2009/08/09(日) 16:12:26 ID:r0eUn+Qr
  >>220 プロ試験希望者の受付日や試験日などがあいまいになっている
  >>237 研修棋士が少ないから一時的に研修条件をなしにしてる
    
     なるほどねぇ。それでジュニアは8月1日に入段させて、ほかの強そうなのは
     年度末に引っ張ったのか。8月や9月は名人戦、本因坊戦などの大棋戦が
     あるから、どさくさにまぎれてそれらの棋戦は無条件でやらせてしまおう
     というわけか。たとえ2人でも関西棋院にやる気があればやらせるはず。
     この調子なら上限の10人にならない限り無条件になるかもしれない。
     5年以上は稼げるな。
     こんなプロ試験のやり方ではどこまでも出来レース、
     卑劣な制度と言われても仕方ないね。
     
     自分は元院生でもなんでもないが、あちこちの大会で、
    関西棋院のことが笑い話になっている。みんなあきれて笑ってるぞ。
    棋士たちには本当のプライドを持ってほしい。
     

264 :名無し名人:2009/08/09(日) 16:14:22 ID:fcxRttTl
明日は生で石井茜初段の対局見れるね
おまえら当然囲碁まつり行くんじゃろな?

265 :名無し名人:2009/08/09(日) 16:21:27 ID:KFZQSHq9
>>263
ああ、やっぱりプロになれなかったクズ共が愚痴ってるだけだったか。

266 :関棋週報08/03〜09:2009/08/10(月) 02:07:58 ID:c1JJPNsI
第34期棋聖戦 挑戦者決定リーグ(Aリーグ)
清成が依田に敗れ、1勝2敗と黒星先行。
9月の相手は同じ序列5位の李沂修。

第34期名人戦 挑戦者決定リーグ
坂井が山田規三生に敗れ、最終戦を飾れず。
5勝3敗でリーグを終え、来期の序列は一つ上がって4位。

第35期棋聖戦 予選B・C
予選Bは新垣がシードの中根を破り、通過一番乗り。
予選Cから勝ち上がりの金野は明戸に勝って3期ぶりの昇級、
シードの榊原正は王景怡を降しシード権確保。
予選C最後の1局は東野の不戦敗で終了。
「交流戦」は通算17勝36敗。うち予選Bは6勝6敗。
予選Cは11勝30敗で確定。

第35期名人戦 最終予選
本田邦が武井に半目勝ち。次は孫との直接対決。
金秉民は河野臨に、藤井は小林光に挑むも及ばず。
村川の対戦相手は山城に決定。

第66期本因坊戦 予選B
村川が石井新を破り初戦突破。
橋本・牛窪・関山・島田も勝ち上がる。

第49期十段戦 予選B
横田が丸山に勝ち通過。今村・角は初戦突破。

第36期天元戦 予選A・B
予選Aは長谷川が久保に勝ち準決勝進出。
予選Bは本田悟が芦田を降して通過。

第23回世界選手権・富士通杯 予選
瀬戸が準決勝で倉橋行を、決勝でシードの陳をそれぞれ降し、
第19回以来の最終予選進出。

第14回三星火災杯ワールド囲碁マスターズ 統合予選
石井茜が国内で対局したため唯一の韓国入りとなった
余が、初戦で金光植(韓国)に敗れる。

267 :関棋週報 後記:2009/08/10(月) 02:10:06 ID:c1JJPNsI
棋聖戦リーグの清成九段は星勘定が苦しくなりました。
1勝4敗は論外ですが、2勝3敗で終わった場合、
9月に対戦する高尾九段―羽根本因坊の敗者が残りを全敗して
1勝4敗で終わらない限り、清成九段の残留はありません。
3勝2敗ならば残留の可能性は大ですが、絶対とは言えません。
李沂修七段以外全員が3勝2敗で並んだ場合、頭ハネで陥落です。
残り2連勝は必須と言えるでしょう。

268 :名無し名人:2009/08/10(月) 06:27:45 ID:iMEO0byV
>関棋週報さん

>>237についての見解をください

269 :名無し名人:2009/08/10(月) 10:29:38 ID:4wUfjAx0
清成くんが普通に予選出られることに関して、関西棋院周辺ではあまり話題にしてはいけないという暗黙の空気があるようだ。
その話題になるとみんな口をつぐんでしまうし、研修棋士が増えたらちゃんと予選やるのかと水を向けても、さあ?と曖昧に濁されてしまう。
このままなし崩し的に通ってしまう可能性は十分あり得るぞ。




270 :名無し名人:2009/08/10(月) 10:50:07 ID:AXPN0C5z
制度について書いてある用紙には
2年ごとにどういう風にするか微妙に変えるかもしれんって書いてあったよ


271 :名無し名人:2009/08/10(月) 11:19:00 ID:CSeendZP
関西棋院周辺で愚痴ってないで関西棋院に直接問いただせばいいのでは?

272 :名無し名人:2009/08/10(月) 22:45:19 ID:0vJDyPa5
関西棋院オモロー劇場はもうすぐハインツの入段でクライマックスを迎えます。

273 :名無し名人:2009/08/11(火) 05:47:23 ID:cY6R6tGU
自分の意見が正しければ、堂々と棋院に文句が言える。
疾しいと判ってるから、影でこそこそするしかない。

274 :名無し名人:2009/08/11(火) 08:42:42 ID:2qAhb142
>>273
おまえ、北朝鮮に住んでたら金正日に文句言えるのか?
消されるぞw

八百長で入段なんて明らかに正しくないし、最初に明言していたルールを突然無くすのも正しくないだろ。
逆に、お前はこれが正しいと思ってるのかと聞きたい。
アホか。それとも本人もしくは家族か?

275 :名無し名人:2009/08/11(火) 08:43:59 ID:ZV1gmluK
そんなことよりハインツの入段報告まだー?

276 :名無し名人:2009/08/11(火) 09:25:27 ID:jbh8BFXb
ハインツ二局目負け・・・

277 :名無し名人:2009/08/11(火) 11:51:42 ID:pZOJCboh
大丈夫だハインツ。
3局目がある。
腐りきった関西棋院を救えるのはハインツしかいない。

278 :名無し名人:2009/08/11(火) 12:15:37 ID:7YXV4YkY
ハインツって何者?

279 :名無し名人:2009/08/11(火) 19:11:26 ID:Rqug4R9Q
棋士紹介更新、初段(研修棋士)ぐらい付けとけよ。

280 :名無し名人:2009/08/12(水) 02:35:44 ID:fZEXU9M2
ハインツ知らないとかモグリだし。
ウェンツの兄ちゃんだよ。

281 :名無し名人:2009/08/12(水) 09:52:56 ID:pFOJOae+
ウェンツって何者?

282 :名無し名人:2009/08/12(水) 10:04:17 ID:Ab2dsX2t
長兄はデルモンテ

283 :名無し名人:2009/08/12(水) 14:12:30 ID:8xu13e8o
273 名無し名人 [sage] Date:2009/08/11(火) 05:47:23  ID:cY6R6tGU Be:
    自分の意見が正しければ、堂々と棋院に文句が言える。
    疾しいと判ってるから、影でこそこそするしかない。

274 名無し名人 [] Date:2009/08/11(火) 08:42:42  ID:2qAhb142 Be:
    >>273
    おまえ、北朝鮮に住んでたら金正日に文句言えるのか?
    消されるぞw

関西棋院すげぇ。

284 :名無し名人:2009/08/12(水) 17:46:04 ID:i72Z7/nv
関係者なら消されるだろうw

285 :名無し名人:2009/08/15(土) 10:28:42 ID:wV0HM6uv
ハインツ3局目マダー?

286 :名無し名人:2009/08/16(日) 10:44:38 ID:FOHFUvvd
大熊が2局目勝ったらしい。

287 :名無し名人:2009/08/16(日) 10:59:40 ID:r0385Knm
しかも不戦勝w

288 :名無し名人:2009/08/16(日) 11:21:40 ID:qfuwvTtB
ちょwww
試験碁で不戦勝ってアリかよ

289 :名無し名人:2009/08/16(日) 12:06:13 ID:ch6Pb0aL
さすがに試験を受ける方から「再試合」を願い出ないと
八百長とか出来レースと叩かれると思うのだが、どうするのかな?

290 :名無し名人:2009/08/16(日) 12:32:30 ID:h92FqoMr
大学入試でも不戦勝とか欲しいなwww

291 :名無し名人:2009/08/16(日) 13:05:39 ID:FOHFUvvd
試験官のプロ棋士が寝坊して遅刻したらしいぞ。
大熊ラッキー過ぎるだろw
次の試験官の九段棋士には睡眠薬を盛るしかないな。

292 :名無し名人:2009/08/17(月) 00:28:14 ID:MS3voKRl
不戦勝はねーだろ
棋士にペナルティ食らわせて再試合じゃないとおかしくね?

293 :名無し名人:2009/08/17(月) 00:56:01 ID:wW9FXwY0
じゃあ俺もプロ試験受けるから
全部不戦勝でよろしくw

294 :名無し名人:2009/08/17(月) 01:02:22 ID:HHOZQ5CI
こんなことが起きないように、前日からホテルに詰めさせるとか、
予備を用意しておくとかしないと試験にならないぞ
関西棋院はアホか

295 :名無し名人:2009/08/17(月) 01:44:34 ID:LyFh3lME
センター試験で1教科まるまる出し間違えて
全員100点になったようなもんだな

296 :関棋週報08/10〜16:2009/08/17(月) 02:32:56 ID:5dQt+944
第35期棋聖戦 予選B
2回戦シード者6人が登場。吉田美が羽根泰を破り通過。
石井新・小西・古谷・村川・木和田も勝ち、
通過と同時に予選Bシード権確保。
石井新に敗れた太田はB残留。予選Cから勝ち上がりの
南・滝口はそれぞれ古谷・小西に敗れ、来期はBから。
1回戦シードの井上直は大橋に勝ち、シード権確保。
予選C勝ち上がり者では堀田が昇級の一方、関山は敗れる。
「交流戦」は堀田・吉田美・村川・木和田・井上直が勝ち、
関山が敗れて通算22勝37敗。うち予選Bは11勝7敗。

297 :関棋週報 後記:2009/08/17(月) 02:34:56 ID:5dQt+944
8月1日付で2人の研修棋士が入段しました。

清成 真央 初段
http://www.kansaikiin.jp/profile/cgi/profile.cgi?id=kiyonarimao
國澤 大斗 初段
http://www.kansaikiin.jp/profile/cgi/profile.cgi?id=kunisawahiroto

当面は国内7大タイトル戦にしか出場できないため、
デビューは9〜10月頃開幕の名人戦予選になります。
なお、今後は清成哲也九段・真央初段の親子を
それぞれ「清成哲」「清成真」と表記します。

298 :関棋週報 後記(続き):2009/08/17(月) 02:37:02 ID:5dQt+944
>>268
見解を、との事ですが、私は外部の人間です。
内部の情報を知り得る立場にはないので、
公式発表やメディアによるもの以外の情報に
言及する事には、ためらいを覚えます。

数ヵ月後には名人戦予選が始まります。
2人の研修棋士がどのランクから登場するか、
また研修棋士の人数が増えた時にどうなるのか、
取り敢えず各棋戦が一巡するまで
1年間様子をみる必要があると考えています。

ただ、関西棋院も日本棋院や日本将棋連盟のように、
棋士採用の情報をもっと公開すべきだとは思います。
2回目の試験碁が行われている旨の書き込みがありますが、
関西棋院から何のアナウンスもないのは困ったものです。

299 :名無し名人:2009/08/17(月) 02:38:30 ID:gZdkrMvI
関西棋院すげぇな。
ここまで体張って笑いを取りに行くのは立派だわ。
さすが関西の名を背負っているだけのことはある。

300 :名無し名人:2009/08/17(月) 02:56:36 ID:6TJKjTp7
何がしたいんだろうな・・・
坂井みたいなプロ入りのタイミングを逃した逸材か、
社会経験があって普及に役立つ人材か。
そういうのを取るべきなんじゃないの?
こんなことなら院生の入段者を増やしたほうがましだな。

301 :名無し名人:2009/08/17(月) 12:00:37 ID:gZdkrMvI
石井茜を入れたまでは正解だったがな。

302 :名無し名人:2009/08/17(月) 12:06:10 ID:U1XHkX2T
要は清成の息子を入れたかっただけだろw

303 :名無し名人:2009/08/17(月) 12:07:24 ID:SM77MHUN
弱いプロを試験官にして合格させることまでは考えつくが、不戦勝で合格までは思いつかなかった

304 :名無し名人:2009/08/18(火) 19:17:06 ID:nyPpJb4l
吉田美香 1971年2月12日生まれ
酒井法子 1971年2月14日生まれ

305 :名無し名人:2009/08/18(火) 20:57:19 ID:qpW3O3pp
で?

306 :名無し名人:2009/08/19(水) 00:57:54 ID:MCfPWxyP
こにたんは、のりぴーよりも年下なのか。。。

307 :名無し名人:2009/08/20(木) 11:18:29 ID:S3lHVUuL
関西棋院の面白さがガチで神!

308 :名無し名人:2009/08/20(木) 11:38:09 ID:kLurbXdB
>> 303
え、ビックリ....そんなことがあったの...

309 :名無し名人:2009/08/20(木) 22:04:52 ID:y0ro8kzZ
結城さんどうなりました?

310 :名無し名人:2009/08/20(木) 22:35:44 ID:kCGfBqqZ
>>309
リーグ入り。
ttp://mainichi.jp/enta/igo/news/20090821k0000m040111000c.html

311 :名無し名人:2009/08/21(金) 00:42:06 ID:Xt8XpKR1
お。本因坊戦といえば挑戦者決定プレーオフを打ったこともあったねぇ(遠い目)。

312 :名無し名人:2009/08/21(金) 12:51:46 ID:IOxprlF7
これで3大棋戦リーグにすべて関西棋院の棋士が参加することになったね。

本因坊戦リーグは永らく空白だったし、残留条件が非常に厳しいけど。
結城さんには頑張ってほしい。

313 :名無し名人:2009/08/21(金) 13:35:38 ID:EEUFGYJx
まずは張ウに一矢報いて欲しい。

314 :名無し名人:2009/08/21(金) 16:00:31 ID:cXh8TiYw
結城の 走召 糸色 糸及 パンチを見せてやれ。

315 :名無し名人:2009/08/21(金) 23:00:17 ID:VCuTGNMI
『実践に役立つ格言上達法』は今まで俺が読んだ棋書の中で一番役に立った。
棋理が初めて理解できた。

316 :名無し名人:2009/08/22(土) 13:31:35 ID:bGM/m4TB
このまま半年くらいたったら「研修棋士?なんだっけそれ?」とうやむやになってそうだなw

317 :関棋週報08/17〜23:2009/08/24(月) 05:02:56 ID:dWXUj2Aj
第65期本因坊戦 最終予選
結城が大矢に勝ち、第56期(2000〜01)以来
9期ぶり5期目となるリーグ入りを果たす。
関西棋院勢としても9期ぶりのリーグ参加。
リーグ戦は10月開幕。

第35期棋聖戦 予選B
予選Cから勝ち上がりの遠藤が宮本義を、
鈴木が高嶋を破り、ともに予選Bを通過。
敗れた宮本義・高嶋はC降級。
シード勢は矢田・吉田昇・今井が勝って通過の一方、
森山は伊田に敗れて降級。吉田昇に敗れた河はB残留。
「交流戦」は矢田・今井が勝ち、森山が敗れて
通算24勝38敗。うち予選Bは13勝8敗。

第66期本因坊戦 予選B
白石裕・森野・山崎・村岡茂・徳永が初戦突破。

第49期十段戦 予選B
大山が張に勝ち通過。石井茜は東野に敗れる。

第58期王座戦 予選A・B
予選Bは苑田が金野に勝ち通過。
並行して予選Aが開幕。本田邦が宮本直を降し準決勝進出。

第35期碁聖戦 予選A
坂井が小田を降し、3人目の本戦出場者に。
新垣は今村を破り決勝進出。

第13期女流棋聖戦 予選
吉田美が小西を降し、3期ぶりの本戦入り。
残る1人は榊原史―白石京の勝者。

第23回世界選手権・富士通杯 予選
決勝シードの山田が、準決勝で関山に勝った
清成哲を破り、前々回以来の最終予選進出。

318 :関棋週報 後記:2009/08/24(月) 05:05:02 ID:dWXUj2Aj
結城九段が本因坊戦リーグ入りを決めました。
棋聖戦がリーグ制に移行した2000年以降、
関西棋院勢が三大リーグに同時に入るのは初めてです。

名人戦リーグは2003年、棋聖戦リーグは2004年から
常に誰かがリーグ入りしていましたが、
本因坊戦リーグは空白状態が続いていました。
第52期(1996〜97)以降の13年間でリーグ入りしたのは
第56期の結城九段のみ、それも1期で陥落という状況です。
ようやく空白を解消した訳ですが、残留が難しいリーグなので
まだ安心できません。

リーグの新しい顔触れを見たところ、ホームでの対局は
三村九段戦と井山八段戦の2局になりそうです。

319 :名無し名人:2009/08/30(日) 22:55:15 ID:WtnxCIxD
今日の関西囲碁フェスどうだった?

320 :関棋週報08/24〜30(その1):2009/08/31(月) 05:55:39 ID:9omeNpBg
第35期棋聖戦 予選B
ともに予選Bシードの森野・三根が、
武井・阪本にそれぞれ敗れて予選C降級。
「交流戦」は通算24勝40敗。うち予選Bは13勝10敗。

第35期名人戦 最終予選
1組は結城が金澤を降し初戦突破。次の相手は鶴山。
2組は村川が山城を破り準決勝進出。
本田邦も孫との直接対決を制し準決勝へ。
次の相手は村川が河野臨、本田邦は王銘琬―後藤の勝者。

第66期本因坊戦 予選B
本田満・高原・倉橋行・高嶋が初戦突破。

第49期十段戦 予選A・B
予選Aはともにシードの湯川・陳が、
それぞれ長谷川・河に勝ち準決勝進出。
予選Bは斎藤・畠中が通過。

第36期天元戦 予選A・B
予選Aは瀬戸が堀田を破り、決勝進出一番乗り。
小田は勝間に、出雲は太田に勝ち準決勝進出。
予選B最後の1局は、南が白石京を降し通過。

321 :関棋週報08/24〜30(その2):2009/08/31(月) 05:57:40 ID:9omeNpBg
第58期王座戦 予選A
前々期本戦出場の清成哲が滝口を降し準決勝進出。
石井新も久保田に勝ち準決勝へ。

第35期碁聖戦 予選A
横田が久保を降し、4人目の本戦出場者に。

第5回産経プロアマトーナメント 本戦
坂井が洪マルグンセム・アマに敗れ決勝進出ならず。
アマチュア勢の決勝進出は、前回の平岡聡アマに続き2回目。

第57回NHK杯テレビトーナメント
2回戦一番手の清成が井山に敗れる。

第18期竜星戦 決勝トーナメント
関西棋院勢で唯一進出の今村が溝上を破り、ベスト8進出。
来期ブロック最終戦へのシードが確定。次の相手は張栩五冠。

322 :関棋週報 後記:2009/08/31(月) 06:01:02 ID:9omeNpBg
現在、第66期本因坊戦予選が進行しています。
予選通過枠4なので、予選Aシード者は8人。
まず前期最終予選進出者(今村・湯川・坂井)、次いで
賞金ランキング上位者(陳・本田邦・山田・清成哲・瀬戸)
の順でシードされます(ランキングは>>8参照)。

本来ならシード対象は賞金ランキング7位の
清成九段までですが、結城九段がリーグ入りしたため、
次点(8位)の瀬戸七段が予選Bから繰り上げとなります。

323 :名無し名人:2009/09/02(水) 13:15:41 ID:HWJgXaPs
瀬戸_苑田
早くも瀬戸君の方が打ちやすい局面のように思えますが?

324 :名無し名人:2009/09/02(水) 14:25:03 ID:1/G1IAWs
のらりくらりかわされているように初心者の私には見えます。

325 :名無し名人:2009/09/05(土) 03:38:58 ID:s67UCFAn
窪内秀知先生引退
お疲れ様でした

326 :関棋週報執筆者:2009/09/07(月) 01:12:41 ID:iny8nl1x
体調不良のため、今週の関棋週報は延期します。
明日できればいいのですが。

327 :関棋週報08/31〜09/06:2009/09/08(火) 02:43:02 ID:qIJe7PSx
第34期棋聖戦 挑戦者決定リーグ(Aリーグ)
清成哲が李沂修に敗れ、1勝3敗。
これで4位以上に入る可能性が消え、リーグ陥落決定。
10月の最終戦の相手は羽根直樹本因坊。

第35期棋聖戦 予選B
関西棋院勢同士の直接対決2局は、
いずれも1回戦シード者と2回戦シード者の対戦。
ともに2回戦シードの金秉民・孫が、
それぞれ金野・榊原正に勝ち通過。
「交流戦」は堀田が石井邦に敗れて通過ならず。
通算24勝41敗。うち予選Bは13勝11敗。

第66期本因坊戦 予選B
森山・楳田・吉田美・本田悟・藤井が初戦突破。

第49期十段戦 予選A・B
予選Aはシードの山田が関山を降し準決勝進出。
柏原も白石裕に勝ち準決勝へ。
予選Bは島田が山崎を破る。

第58期王座戦 予選B
遠藤が徳永に勝ち通過。

第53期関西棋院第一位決定戦 本戦
準決勝2局が同時に行われ、苑田が瀬戸を、
今村が中野をそれぞれ破り、挑戦者決定戦進出。
結城第一位への挑戦権は師弟対決で争われる事に。

第13期女流棋聖戦 予選
榊原史が白石京を降し、第8期以来の本戦入り。

第23回世界選手権・富士通杯 予選
準決勝は古谷・村川・余が、それぞれ河・三根・新垣を降す。
決勝はシード者が登場。結城は古谷に、
坂井は余に勝つ一方、本田邦は村川に敗れる。
これで山田・瀬戸を含めた5人の最終予選進出が決定。
残る1人は湯川―(牛窪―鈴木)の勝者。

328 :関棋週報 後記:2009/09/08(火) 02:45:21 ID:qIJe7PSx
碁界現役最年長の、窪内秀知九段の引退が発表されました。
「サビ刀」の異名を持ち、名人・本因坊の
両リーグに何度も名を連ねました。
武宮正樹九段が16期ぶりに本因坊戦リーグ復帰を決めた際、
これと並ぶ記録として窪内九段が紹介されていましたが、
その矢先の引退となります。
独立時のメンバーがまた1人、表舞台から退く事になります。

7月23日に打たれた吉田美香八段との天元戦が
現役最後の対局となりました(不戦敗は除く)。
これで関西棋院における現役最年長棋士は、
1922年生まれの大熊千久子三段となります。

329 :関棋週報 後記(続き):2009/09/08(火) 02:47:21 ID:qIJe7PSx
第65期本因坊戦リーグの日程が公表されました。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/honinbo/065.html

結城九段の対局相手は以下の通りです。
1回戦 10/?? 黒番 張   栩 五冠
2回戦 11/?? 白番 高尾 紳路 九段
3回戦 12/?? 黒番 三村 智保 九段
4回戦 01/?? 黒番 山田規三生 九段
5回戦 02/?? 白番 武宮 正樹 九段
6回戦 03/?? 白番 井山 裕太 八段
7回戦 04/01 白番 山下 敬吾 棋聖

開幕局がいきなりの難関です。
碁聖戦の雪辱ができるでしょうか。


また、女流棋聖戦本戦の組み合わせも公表されています。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/fkisei/013.html

吉田 美香 八段―万波 奈穂 二段
榊原 史子 六段―加藤 啓子 六段

330 :名無し名人:2009/09/08(火) 07:02:27 ID:Rq0lpDDh
ホンさんってプロ試験受かったの?

331 :名無し名人:2009/09/08(火) 12:15:35 ID:L682ELCo
>>328
大熊三段って戦前入段じゃんw

332 :名無し名人:2009/09/08(火) 20:35:29 ID:Vc6tJiYX
結城 厳しいか?4勝(高尾・三村・山田・武宮)3敗で何とか残留。5勝(+井山)
で???

333 :名無し名人:2009/09/09(水) 15:18:05 ID:wf7H58t4
死去
* 東野 政治 九段 (2009/9/7)
合掌(-人-)

334 :名無し名人:2009/09/09(水) 15:51:46 ID:SbdZwVFa
マジですか…
ご冥福をお祈りします

335 :名無し名人:2009/09/09(水) 22:51:51 ID:Ojiw/Zuc
37年ぶりに九段に昇段したばかりなのに、、、ナムナム

336 :名無し名人:2009/09/11(金) 12:53:28 ID:oJZyFusg
十段戦予選A 橋本昌二九段 白番71目半負け 出雲哲也七段。
プロ同士の公式手合いで、並べて終局した碁としては空前絶後・日本記録いや世界記録ではないだろうか。

337 :名無し名人:2009/09/11(金) 19:14:22 ID:iXBR+HQ0
>>336
書き込もうとしたら先を越されてたw
ホント、実績は十分なんだから、もうこれ以上晩節を汚さないでくれと思う。

338 :名無し名人:2009/09/11(金) 21:35:50 ID:OYvI9b7w
そんなに負けてたらおれでも一瞬で形勢判断できるし
100%投了するわw

339 :名無し名人:2009/09/11(金) 23:06:25 ID:DTYO7jyG
事情知ってるやついるんだろ。少しは書いたらどうだい。

書きにくいのはわかるけど、なにも知らん人間に叩かれてるのをみると忍びないよ。

ていうか、関西棋院の偉い人、引導渡してあげてください。
対局相手も、本人もかわいそう

340 :名無し名人:2009/09/11(金) 23:26:32 ID:AWMie222
認知症だったら100目以上負けるよな
というか自分の手番がわからんから反則負けするだろうな

341 :名無し名人:2009/09/12(土) 00:14:54 ID:PTDfonAi
子供帰りと言うか、初心の頃に戻りたいのではなかろうか
初心の頃は7、80目勝ったり負けたりしても楽しいし

342 :名無し名人:2009/09/12(土) 00:16:54 ID:M0Ri4II+
え?あの人って認知症なの?

343 :名無し名人:2009/09/12(土) 01:37:20 ID:Q6gVw2xC
目がほとんど見えなくなっている可能性もあるな

344 :名無し名人:2009/09/12(土) 01:46:28 ID:OiVp5+R2
目が見えないんだったら整地もできないだろ。

345 :名無し名人:2009/09/12(土) 01:55:10 ID:CA/aQdn0
棋士でボケ老人ってあんまり聞かないな。
もちろんボケた人は出てこないというのもあるんだろうけど
やっぱボケ防止に効果あるんだろうか。

346 :名無し名人:2009/09/12(土) 02:30:13 ID:D32TQgSK
予選Aにいるんだから、ある程度の力は持ってるんだろうけど。

347 :名無し名人:2009/09/12(土) 07:35:36 ID:PTDfonAi
ある意味囲碁は格闘技だから闘争心をなくしてトーナメントプロするのは
厳しく言えば勝たないと収入少ないけれど金食い虫

348 :KIN:2009/09/12(土) 10:54:08 ID:9KaqWkFc
>>346
マジレスすると、橋本九段は十段、王座経験者のため、両方とも予選Aからになっています。


349 :名無し名人:2009/09/12(土) 11:13:03 ID:D32TQgSK
>>348
あら、そうだったんですか。失礼しました。

杉内、岩田九段みたいに80過ぎまでがんばっている人もいるんだけど。

350 :名無し名人:2009/09/12(土) 21:00:15 ID:hlkRvLrr
十段戦予選A 橋本昌二九段 白番71目半負け 出雲哲也七段。

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)


351 :名無し名人:2009/09/13(日) 17:44:55 ID:rBTAXca1
窪内さんの引退と東野(弟)さんの死去で集中力が無かったと思いたい。

352 :名無し名人:2009/09/13(日) 20:18:07 ID:kNPbWBg4
71目半負けるのはまああることだから
でもそれを整地までするのはなぜ?

353 :関棋週報09/07〜13:2009/09/14(月) 04:56:29 ID:ecqJMC4+
第14回三星火災杯ワールド囲碁マスターズ 本戦
日本代表として結城が出場し、本戦が開幕。
1回戦は「ダブル・エリミネーション方式」を採用。
初戦で邱峻(中国)を破るも、勝者同士による2戦目で
山下との日本勢直接対決を落として通過を逃し、
1勝1敗同士の第3戦は邱峻に雪辱され、
ベスト16進出ならず。

第35期棋聖戦 予選B
井上直が下島に敗れ、来期も予選Bからの出場に。
「交流戦」は通算24勝42敗。うち予選Bは13勝12敗。

第66期本因坊戦 予選B
窪内知の引退に伴い、中野が不戦勝。
宮本直・川村・小田・山中・藤原も初戦突破。

第49期十段戦予選A・B
予選Aはともに予選Bから勝ち上がりの大山・出雲が
それぞれシードの清成哲・橋本を降し準決勝進出。
予選Bは太田・本田満が通過。

第36期天元戦 予選A
石井資が村岡美に勝ち準決勝進出。

第35期碁聖戦 予選A
湯川が新垣を破り本戦入り。本田邦は南に勝ち準決勝進出。
決勝の最後のカードは本田邦―谷田に。

第54期関西棋院第一位決定戦 予選
今週開幕。孫が森川・小野田を連破し、4期ぶりの本戦入り。
初参加の余は初戦の島田に続き、石井新も破り決勝進出。
牛窪・矢田・小西・八幡も決勝へ。星川愛は初戦突破。
前期本戦出場組では石井新の他、関山・今井が敗れる。

第18期竜星戦 決勝トーナメント
今村がベスト4進出を賭けて張栩五冠と対するも及ばず。

354 :関棋週報 後記:2009/09/14(月) 05:03:29 ID:ecqJMC4+
東野政治九段が亡くなりました。わずか20日前の、
8月17日の十段戦(石井茜初段に勝ち)が絶局になりました。
井上要八段の時もそうでしたが、突然な話です
(以前から体調は悪かったようですが…)。

九段昇段直後の死去ですが、「囲碁関西」9月号によれば
昇段に「特に喜びは感じなかった」との事。
八段昇段後に大手合出場を辞退し、37年間八段のままでした。
新昇段制度により、勝ち星の積み重ねで昇段となりましたが、
あるいは蛇足に感じていたのでしょうか。

355 :名無し名人:2009/09/19(土) 22:59:53 ID:AI8RL8GU
勝ち星昇段
制度が悪いので本人に責任はないが。どうしても認めるのなら「関棋8段・九段」と名乗ってほしい。

356 :名無し名人:2009/09/20(日) 09:47:30 ID:vmgOylXd
大手会制度が廃止されたとき、勝ち星昇段も六段以下に限られることになったはずです。
↑従って、リーグ入り七段、挑戦八段、タイトル九段以外の昇段はありません。

357 :名無し名人:2009/09/20(日) 09:51:54 ID:dPtHPdOs
亡くなられたのは、
引退された名棋士東野弘明九段のことかと思っていました。
違うようですね。

358 :名無し名人:2009/09/20(日) 10:06:22 ID:ylctazre
>>356
日本棋院と同様に、関西棋院にも「通算勝ち星による昇段」は残っている。
下記参照。
http://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/patio/patio.cgi?mode=view&no=34   

八段→九段   200勝
七段→八段   150勝
六段→七段   120勝

最近では、瀬戸がこれで六段→七段に昇っている

359 :名無し名人:2009/09/20(日) 12:03:53 ID:R7B4Vmhb
勝ち星昇段がなくなったら九段がいなくなるぞw

360 :名無し名人:2009/09/20(日) 14:14:02 ID:BBgDfDAO
>>357
政治さんは弘昭さんの実弟です。

361 :名無し名人:2009/09/20(日) 19:16:20 ID:dWa4YeU5
>>359
それでも問題ないと思う
一番いいのは降段の導入だけど嫌なら昇段を厳しくするしかない

362 :220-213-115-133.pool.fctv.ne.jp:2009/09/20(日) 21:03:10 ID:PNsR2vfS
ID:guest Pass:guest

363 :220-213-115-133.pool.fctv.ne.jp:2009/09/20(日) 21:04:01 ID:PNsR2vfS
hgiu

364 :関棋週報09/14〜20:2009/09/21(月) 04:17:25 ID:e+brGBXb
第22期女流名人戦 挑戦者決定リーグ
吉田美が向井千に敗れ1勝1敗。10月の相手は梅沢女流棋聖。

第35期棋聖戦 予選A
予選Bを1局残して今週からスタート。
シード者は湯川・陳がそれぞれ小西・石井新を降し、
阪本に勝った山田とともにシード権を確保。
村川は片山に勝ち、3期ぶりの予選A復帰。
遠藤は北野を破り、予選Cから一足飛びにA昇級。
「交流戦」は遠藤・山田・村川が勝ち、
鈴木・木和田が敗れて通算27勝43敗。

第35期名人戦 最終予選
結城が鶴山を降し準決勝進出。次の相手は志田。

第66期本因坊戦 予選B
斎藤が吉田昇を、今井が星川愛を破り、
ともに通過まであと1勝。苑田・古谷は初戦突破。

第49期十段戦 予選B
故・東野政治と対戦予定だった瀬戸が不戦勝で通過。
久保・影山・星川航・井上直も予選Aへ。

第36期天元戦 予選A
前期本戦出場の今村が本田悟に勝ち準決勝進出。

第58期王座戦 予選B
山崎・三根・石井茜が通過。これで24人中22人が決定。

第54期関西棋院第一位決定戦 予選
新垣が金野・小西を連破して本戦入り。
同時に通算勝ち星により九段昇段を決める。
木和田は丸山を破った後、余の不戦敗により初の本戦入り。
牛窪・矢田・倉橋蔵・斎藤・榊原正・河・金モ俊も本戦へ。
一方、小西・鈴木・久保田は連続出場ならず。
岡山県在住のアマ5人は全員初戦で姿を消す。

365 :関棋週報 後記:2009/09/21(月) 04:19:26 ID:e+brGBXb
新垣朱武八段が、勝ち星昇段対象棋戦の通算勝ち星が
200勝に達した事により、九段に昇段しました。
1996年の八段昇段以来、13年での到達となります。
新垣・新九段は毎年コンスタントに勝ち星を挙げており、
昇段対象棋戦の勝ち星は毎年15勝前後で推移しています。
他の八段と比べると、その安定ぶりが目立ちます。

現在、関西棋院に現役の八段は11人います。
内訳を見ると、1980年代に昇段したベテランが6人
(家田・楳田・倉橋蔵・徳永・谷田・星川信)、
21世紀になって昇段した中堅どころが5人
(吉田昇・吉田美・斎藤・小西・本田悟)と二極分化しています。
ベテラン勢の勝ち星は手元にデータがないので不明ですが、
中堅5人の中で対象棋戦の勝ち星が一番多いのは
吉田昇司八段の60勝(昨年末時点)です。

366 :名無し名人:2009/09/22(火) 09:20:48 ID:6e4xd4kO
関西の
九段・・36人
八段・・11人
七段・・13人
異常と言うほかありません。常識が疑われます。相撲界といわないまでも、将棋界を見習ってほしい。
九段・・5人
八段・・25人
七段・・30人
ぐらいで・・・・

367 :名無し名人:2009/09/22(火) 14:56:44 ID:JViSJPdb
日本棋院に対抗したんだから仕方ないだろ

368 :名無し名人:2009/09/22(火) 22:50:22 ID:qnmGE0tA
女流に八段が2人いるけど
たしか井山も八段だよな

369 :名無し名人:2009/09/23(水) 06:52:24 ID:c616UHk/
日本棋院の昇段規定が改正された時のトップの言。

あと30年もすればタイトルに絡んだ事の無い9段はいなくなるでしょう。



370 :名無し名人:2009/09/23(水) 11:19:56 ID:SYaocdjy
関西でやれ九段や八段やというてる分にはまだいいが、
NHKあたりに関西枠で出て九段を名乗るのをみると「気恥ずかしく」なるなぁ。
井山八段、坂井七段レベルに合わすべきだね。自分の実績に照らして・・・。


371 :名無し名人:2009/09/23(水) 15:21:49 ID:fOCgxZUf
結局、本来はプロになれない棋力のジュニアを簡単にプロにしてしまう
制度を作ったのは、実力がないのに引退しない九段たちイコール。
悲しいね。これじや永遠に実力主義にならない。
一握りの才能ある棋士を、名前だけのプロがいかに足を引っ張っているか。
自浄能力がないのだから、スポンサーが外部から強制力を持って改革すべき。

372 :名無し名人:2009/09/24(木) 08:39:20 ID:sAGqtQvM
関西棋院の九段36人の内、「7段相当以上の戦績を収めているのは14人だな。
*Lはリーグ在籍

橋本昌 十段 王座2期 NHK杯優勝3
宮本直 名L2 本因坊L2
白石  名人L3  本因坊L3 棋聖戦九段戦優勝2
本田  棋聖L3 名人L7 本因坊L1  NHK杯優勝1
牛之浜 名人L1 棋聖戦九段優勝1
苑田  碁聖挑戦1 天元挑戦2
久保  棋聖 最高棋士決定戦
長谷川 棋聖最高棋士決定戦2 棋聖L1
清成  棋聖L1 棋聖最高棋士決定戦3
今村  王座挑戦1 新人王 棋聖L4 名人L3 本因坊L1
湯川  棋聖最高棋士決定戦
森山  棋聖最高棋士決定戦
横田  碁聖挑戦
結城  棋聖挑戦 碁聖挑戦4 NHK杯優勝 棋聖L4 名人L1 本因坊L5
陳   名人L1 本因坊L2

373 :名無し名人:2009/09/24(木) 14:04:28 ID:5yE+rrpW
↑ 拍手、拍手。

374 :名無し名人:2009/09/24(木) 18:57:40 ID:5yE+rrpW
九段は1名
八段は5名
七段は8名

ということだな。賛成。

375 :名無し名人:2009/09/24(木) 20:11:31 ID:FQuhPph6
森山は富士通杯日本代表で二回戦進出してるだろ?

376 :名無し名人:2009/09/24(木) 20:34:10 ID:uW6nAWEO
村川どうですか?臨に勝てばおお化けも。

377 :名無し名人:2009/09/25(金) 08:16:13 ID:xOe+zpT2
「お粗末九段」は関西棋院だけではない。

http://www.nihonkiin.or.jp/player/htm/ki000049.htm
日本棋院の九段76人の内、7大棋戦のタイトル獲得・挑戦と
3大リーグ在籍の経験が、一つも無い棋士は32人もいる。
(過去にあった棋戦優勝や、竜星戦まではチェックしてないが)


大枝雄介 戸沢 昭宣 三王 裕孝 安倍 吉輝 春山 勇
川本 昇 福井 正明 坂口 隆三 福井 進 中村 秀仁

馬場 滋 時本 壱 上村 陽生 橋本 雄二郎 新垣 武
郡 寿男 伊藤 庸二 黄 孟正 園田 泰隆 神田 英

鄭 銘コウ 石倉 昇 安田 泰敏 後藤 俊午 マイケル レドモンド
宋 光復 青木 紳一 大淵 盛人 円田 秀樹 広江 博之

森田 道博 大垣 雄作

378 :名無し名人:2009/09/25(金) 12:46:27 ID:okeN+JUO
おっしゃるとおり、東京の方も酷いもんだ。
ただ、その程度は関西棋院の方が勝っているな。

379 :名無し名人:2009/09/25(金) 13:30:40 ID:lmyqFYdo
そりゃ本当の(公式タイトル複数回)九段が関西は一人なのに
日本棋院は十五人くらいはいるから。

380 :名無し名人:2009/09/25(金) 19:25:55 ID:okeN+JUO
名人戦。NHKの田村二段聞き手役、無難にこなしていたね。
見直しました。手合いの方もがんばってください。

381 :名無し名人:2009/09/25(金) 20:24:45 ID:qkIafYst
だから、関西棋院は日本棋院に対抗して作られてるんだから仕方ないんだって
独自路線を歩めば面白いのにね

382 :名無し名人:2009/09/26(土) 00:55:47 ID:g2kFS8e0
>>377
多くの棋戦をチェックしてない自覚があるなら、こんな失礼な書き方をすべきじゃない。
九段相応の実力者が何人も入ってるよ。

383 :名無し名人:2009/09/26(土) 00:56:16 ID:7pJpzqYw
ぎゃああ、村川負けた

384 :名無し名人:2009/09/26(土) 09:33:05 ID:si6kej6+
結局、日本の囲碁界はそれだけ「甘い世界」ということなんだろう。
究極の段位である九段を100人も乱造しているんだから。
世界に取り残されるのも無理はない。

その意味で、今度の名人戦はレベルが高くて頼もしい限りだ。
他の人の対局なんて見る気がしないな。

385 :名無し名人:2009/09/26(土) 10:05:03 ID:YIgpazwK
韓国だって弱い九段はいっぱいいるんじゃ無かろうか。年寄りで。
そもそも、もう改善された制度だし。

ちなみに厳しかった江戸時代でも年を取った人に名誉称号みたいな感じで高段を
許すことはあった。元美とか松和とか。

386 :_:2009/09/26(土) 10:17:48 ID:IHdNCcq3
そりゃ弱いおっちゃんの九段は多いよ

クンゲンとか治勲みたいなのは特別

387 :名無し名人:2009/09/26(土) 18:45:58 ID:L3qmsrmX
>>384
何年ながら世界も(中韓しかないが)それに右習えなんだな
今は歴史が浅いだけで両国が逆ピラミッドになるのは時間の問題

388 :名無し名人:2009/09/26(土) 20:32:28 ID:53Tt47HL
というか中韓が日本より強いのは事実だけど、ウチらみたいな
一般のアマチュアは通常それよりずっと下に位置するワケで。
勝てないから世界戦を見ないとか、もっと頑張れってのは
まだ分かるけれども、レベル云々は何か違うだろうという。

389 :名無し名人:2009/09/26(土) 23:11:07 ID:si6kej6+
棋士の皆さん方には責任はないと思うが、インフレ段位でもいいからほしいというのが本音だろうな。
その結果今日のような成れの果ての結果をまねいた。こんなお粗末な世界は他の勝負の世界にはない。
アマの段位もひどいものだ。七段はアマのタイトル経験者のみでよい。県代表五段、常連六段でOK.


390 :関棋週報09/21〜27:2009/09/28(月) 03:05:34 ID:XWxXNRcf
第8回正官庄杯世界女流選手権
日本代表の一番手で吉田美が登場するも
王晨星(中国)に屈する。

第35期棋聖戦 予選A
リーグ経験者の本田邦が金秉民を降し決勝進出。
中野は新垣に、瀬戸は郡に勝って決勝へ。
「交流戦」は瀬戸が勝って通算28勝43敗。

第35期名人戦 最終予選
村川が河野臨に挑むも及ばず。
残りは本田邦・結城の2人。

第49期十段戦 予選B
宮本義・滝口・徳永・高嶋が通過。

第36期天元戦 予選A
関山が坂井を破り決勝進出。
坂井は3期連続で本戦入りを逃す。

第58期王座戦 予選A・B
予選Aは、シードの結城が村岡茂を降し準決勝進出。
藤井・河もそれぞれ森山・大山に勝ち準決勝へ。
予選Bは畠中が小西に勝って通過。

第5回産経プロアマトーナメント 本戦
結城が清成哲を破り、第3回以来4度目の決勝進出。
結城―洪アマの決勝は、2大会連続のプロアマ対決。

391 :関棋週報 後記:2009/09/28(月) 03:07:36 ID:XWxXNRcf
第19期竜星戦ブロック戦の組み合わせが公表されました。
ttp://www.igoshogi.net/bangumi/ryusei/igo_ryuusei_tr.cfm
関西棋院勢は前年の賞金ランキング上位8人と、
前期決勝トーナメント進出の今村九段の計9人が出場します。

瀬戸 大樹 七段 Fブロック3回戦(2009/12/13放映)
坂井 秀至 七段 Gブロック3回戦(2009/12/18放映)
結城  聡 九段 Aブロック5回戦(2010/01/22放映)
陳  嘉鋭 九段 Cブロック5回戦(2010/01/29放映)
山田 規喜 九段 Dブロック5回戦(2010/01/31放映)
湯川 光久 九段 Eブロック6回戦(2010/03/05放映)
清成 哲也 九段 Hブロック7回戦(2010/04/11放映)
本田 邦久 九段 Aブロック8回戦(2010/04/16放映)
今村 俊也 九段 Fブロック最終戦(2010/07/25放映)

瀬戸七段は初出場です。賞金ランキングによる選抜が基本なので、
どうしても出場者が中堅以上になってしまう傾向があります。
ここ5期で見ると、現・九段以外での出場経験者は
6期連続出場中の坂井七段と、藤井六段しかいません。
下の方から次々と勝ち抜いていく光景を見たいものです。

392 :名無し名人:2009/09/28(月) 10:18:19 ID:0CFJk6eo
アジア新鋭戦きのう見たけど、石井茜さんけっこうやりますね。
女流タイトルも視野に入ってくるでしょう、近々に。

393 :名無し名人:2009/09/28(月) 16:46:02 ID:0CFJk6eo
韓国の女流棋士は愛想もクソもないな。
相手がお辞儀をしても、祖知らん顔で席立ちよる。

394 :名無し名人:2009/09/29(火) 09:47:13 ID:yVxHRY8d
文化が違うし、戦闘的な民族と言われているので負けると礼儀作法どころでは
無くなるのだろう。
ただし、儒教の国なので隣人愛はある。

395 :名無し名人:2009/09/30(水) 13:31:36 ID:su1lyxEN
竜星戦、坂井さんがなぜ3回戦からの登場なのか分かりません。
今まで結構勝ち進んでいた印象ですが?
抽選で決めるのですかね。


396 :KIN:2009/09/30(水) 14:00:38 ID:S+XqJHJK
>>395
決勝トーナメント進出者以外のメンバーは、すべて段位を下からA〜H、H〜Aというように振り分けられているためです。

397 :名無し名人:2009/10/01(木) 13:05:43 ID:k8up2e9e
>>396 ああそうなんですか。
やはり、段位ではなく実績を尊重すべきと思います。
インフレ段の元凶は元から絶つべきですね。

398 :名無し名人:2009/10/01(木) 13:12:55 ID:HPRkC/tI
竜星戦のシステムを考えた場合、どっちが得かってことはあるだろうけどね。

399 :名無し名人:2009/10/01(木) 15:23:34 ID:/Q9gyqjF
>>397
竜星戦のことを全く知らないくせにエラそうに。
なんか批判したいならまずシステムを勉強してからやれば?
坂井はずいぶん得をしてるよ。

400 :名無し名人:2009/10/01(木) 19:55:23 ID:k8up2e9e
>>399
囲碁界を良くしようという気はまったくないようだな。

401 :名無し名人:2009/10/01(木) 20:41:13 ID:/Q9gyqjF
段位を変える=囲碁界改善とは短絡的だ
とにかく簡単なことを知りもせず、自分で調べず他人に聞くくせに、批判精神だけは旺盛だな

402 :名無し名人:2009/10/02(金) 09:27:34 ID:CwXH2XOi
どうでもいい破片知識で知ったかぶりしたいオブラートだな。

403 :名無し名人:2009/10/02(金) 11:28:01 ID:1eeGS9lv
>>398,400はまず竜星戦のシステムと皆が何故坂井が有利と言っているかを調べるべき。

404 :名無し名人:2009/10/02(金) 11:29:16 ID:1eeGS9lv
失礼、397と400だね。

405 :名無し名人:2009/10/02(金) 13:24:59 ID:CwXH2XOi
どうしても勝ち星昇段を認めてくれというなら、交流戦の勝ち星に限定。それなら許されるかも知れない。
とにかく、よく反省することが前提になるだろう。

406 :名無し名人:2009/10/02(金) 22:32:43 ID:yiso0rs/
405って誤爆?
それとも頭がかわいそうな人なの?

407 :名無し名人:2009/10/03(土) 11:20:36 ID:lOzEoBo2
>>406 議論に敗北した腹いせかぁ。
   性格最低!

408 :名無し名人:2009/10/04(日) 13:18:11 ID:CSzgou5O
囲碁板って頭のおかしい奴が多すぎ。

横田の講座見逃したけど、どうだった?
どのくらいの棋力の人を対象にしてるのかな?

409 :名無し名人:2009/10/04(日) 14:52:17 ID:psTrNpk4
余計なこと書くな。この「ド○○」!

410 :ねこねこ:2009/10/04(日) 15:02:03 ID:XS3VZT00
>>408
>横田の講座見逃したけど、どうだった?
見ました。
5級から初段向けだと私は思います。

411 :名無し名人:2009/10/04(日) 15:21:33 ID:CSzgou5O
>>410
ありがとう!
棋力がぴったりなのでこれから毎週楽しみだ。

412 :関棋週報09/28〜10/04(その1):2009/10/04(日) 22:37:31 ID:T9ogJXJU
第53期関西棋院第一位決定戦 挑戦者決定戦
今村が苑田を破り、結城第一位への挑戦権を獲得。
今村は優勝棋戦時代の第46期以来の三番勝負進出。
ともに5期目の第一位を賭ける両者による番碁は初。

第34期棋聖戦 挑戦者決定リーグ(Aリーグ)
既に陥落の決まった清成哲が羽根本因坊に敗れ、有終を飾れず。
1勝4敗の最下位で終了し、最終予選で捲土重来を期す。

第35期棋聖戦 予選A
結城が古谷を降し、石井邦に勝った高原とともに決勝進出。
古谷と同じく予選B通過の矢田・孫は
それぞれ山城・松岡秀に敗れ、昇級ならず。
「交流戦」は通算29勝45敗。うち予選Aは5勝4敗。

第35期名人戦 最終予選
本田邦が王銘琬に敗れ、残るは結城のみ。

第66期本因坊戦 予選B
端山が島田に勝ち、通過まであと1勝。
故・東野政治と対局予定だった新垣は不戦勝。
久保・丸山・小野・畠中も初戦突破。

413 :関棋週報09/28〜10/04(その2):2009/10/04(日) 22:39:33 ID:T9ogJXJU
第49期十段戦予選A・B
予選Aは斎藤が小田を降し準決勝進出。
予選Bは川村・吉田美・木和田が通過。
木和田は窪内知の引退により不戦勝。藤井は吉田美に敗れる。

第36期天元戦 予選A
中野が本田満に、山田が長谷川に勝ち決勝進出。
星川愛は藤原の不戦敗で準決勝進出。

第58期王座戦予選A・B
予選Aは、前期最終予選進出の村川が倉橋行を破り準決勝進出。
予選B最後の1局は、井上直が榊原史に勝ち通過。

第23回世界選手権・富士通杯 予選
決勝シードの湯川が鈴木を降し、最後の院内予選通過者に。
関西棋院勢の最終予選出場者は、前回代表入りの森山と、
院内予選通過の湯川・結城・山田・瀬戸・坂井・村川。

414 :関棋週報 後記:2009/10/04(日) 22:44:36 ID:T9ogJXJU
第65期本因坊戦リーグが開幕しました。
日本棋院ウェブサイト内のコラム「帯坂通信」に、
リーグのメンバー8人の対戦成績が記載されています。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/2009/09/post_414.html

これを見ると、碁聖戦で完敗した張栩五冠に水をあけられ、
山下棋聖にも分が悪いですが、他は互角か、それ以上です
(井山八段は対局数が少ないため、判断は早計ですが)。
特に山田・三村両九段を圧倒しているのが目を引きます。
確かに、関棋週報を始めて6年になりますが、
結城九段がこの2人に敗れたのを見た記憶がありません。

ただ、この相性がそのままリーグに反映すればいいのですが、
結城九段の対・山田戦唯一の黒星が第56期リーグだったりします。
ちなみに、張栩五冠とは三大リーグで3回戦っていますが、
2勝1敗です(第29・30期棋聖戦…勝、第56期本因坊戦…負)。

415 :関棋週報 後記(続き):2009/10/04(日) 22:46:37 ID:T9ogJXJU
NECカップ2回戦の日程が公表されました。
ttp://www.nec.co.jp/event/nec-igo/jp_upcoming/index.html#nagoya

結城NHK杯の相手は黄翊祖七段。
名古屋市内のホールでの公開対局となります。
公式戦での公開対局は初めてでしょうか。



女流棋聖戦本戦の放映日程をまだ紹介していませんでした。
ttp://www.igoshogi.net/bangumi/docomo/igo_docomo_tr.cfm

吉田 美香 八段―万波 奈穂 二段(11/11放映)
榊原 史子 六段―加藤 啓子 六段(11/18放映)

416 :名無し名人:2009/10/05(月) 15:45:29 ID:WY9kbXBz
結城さんには、本因坊戦もさることながらNECの方是非がんばってほしい。
関西の悲願でもあります。

417 :名無し名人:2009/10/06(火) 12:52:47 ID:7VBpfZ2N
>>411
性格に問題あるの?

418 :名無し名人:2009/10/08(木) 09:54:15 ID:gcuXLeSj
今日の昌二は何目負けるのかな

419 :名無し名人:2009/10/08(木) 14:04:42 ID:737C9PEW
>>406 そんな発言許されると思っとんのかぁ。

420 :名無し名人:2009/10/09(金) 01:16:50 ID:W+kcbh60
>>418
プロなら10目以上負けてたら投了汁!

421 :名無し名人:2009/10/09(金) 13:28:09 ID:P9YDsaqp
>>418
中押し負けですた。

結城さん勝った〜!

422 :名無し名人:2009/10/09(金) 13:28:43 ID:tFGF4MBC
最近、吉田美さんが復調のきざし。
女流タイトル期待しましょう。

423 :名無し名人:2009/10/09(金) 13:41:33 ID:/QdE6enQ
>>414
張、山下、井山に負け、それ以外に勝って
4勝3敗なら順当な結果だが、
その3人はタイトル戦で忙しいから、
もう1勝して5勝2敗までいくかもしれん。

424 :名無し名人:2009/10/09(金) 18:39:39 ID:7dq3dEu7
中部の今年入段の初段に森山、今村が連敗
結城は志田に勝ったが、横田はどうか
最近新人が来てるね
関西棋院の新人は来ないけど

425 :名無し名人:2009/10/09(金) 21:44:30 ID:P9YDsaqp
>>424
伊田君強いね。竜星戦も一回戦勝ってたし。

426 :名無し名人:2009/10/10(土) 09:49:24 ID:TFpavgtq
結城は名人戦の最終予選、志田に勝ってあと1勝でリーグ入り。
ただし決勝の相手は羽根本因坊。

昌二御大は、投了するという事は覚えていたらしい。

427 :名無し名人:2009/10/11(日) 17:17:10 ID:+A/qHAwn
東京にはどうして依田やチクンのような天狗がいるんだ。
気分悪いからNHKに出さなければいいのに。かつて一時期依田がそうであったように。

428 :名無し名人:2009/10/11(日) 19:17:51 ID:YFwc3Mg9
関西には依田やチクンのように天狗になれる強い奴がいないからだろ

429 :関棋週報10/05〜11(その1):2009/10/11(日) 23:01:07 ID:e8FCEJ/B
第35期棋聖戦 予選A
予選Aシードの大山が山本賢を降し決勝進出の一方、
今村俊也が伊田に屈し、6期ぶりの予選B降級。
予選B勝ち上がり組では、今井が山森に勝ちA昇級。
吉田昇は今村善彰に敗れてB残留。
「交流戦」は通算31勝47敗。うち予選Aは7勝6敗。

第35期名人戦 最終予選
関西棋院勢で唯一残った結城が志田を降し決勝進出。
15期ぶりのリーグ入りを賭けて対するは羽根本因坊。

第66期本因坊戦 予選B
白石裕が橋本を破り、予選B通過一番乗り。
河・久保田・金モ俊は初戦突破。

第49期十段戦 予選A・B
予選Aは前期最終予選進出の坂井・村川が登場、
それぞれ井上直・太田に勝ち準決勝進出。
横田は影山を、星川航は瀬戸を破り準決勝へ。
予選Bは中野・本田悟・孫が通過。

430 :関棋週報10/05〜11(その2):2009/10/11(日) 23:03:09 ID:e8FCEJ/B
第36期天元戦 予選A
湯川が石井資を、吉田美が石井新を降し決勝進出。
田村は遠藤に勝ち準決勝進出。

第58期王座戦 予選A
シードの陳が山崎に勝ち準決勝進出。

第35期碁聖戦 予選A
本田邦が谷田を降し、最後の院内予選通過者に。
本戦出場者は前期挑戦者の結城と、院内予選通過の
本田邦・湯川・横田・倉橋行・坂井・村川の計7人。

第35期新人王戦 予選
高嶋が初参加の小野田に勝ち、3期連続の本戦入り。

第57回NHK杯テレビトーナメント
古谷が依田を倒す殊勲の星で3回戦進出。
次の相手は湯川―羽根本因坊の勝者。

431 :関棋週報 後記:2009/10/11(日) 23:05:10 ID:e8FCEJ/B
第35期碁聖戦本戦の組み合わせが公表されました。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/gosei/035.html

結城  聡 九段―高尾 紳路 九段
本田 邦久 九段―星野 正樹 八段
湯川 光久 九段―羽根 直樹 本因坊
横田 茂昭 九段―仲邑 信也 八段
倉橋 正行 九段―武宮 正樹 九段(10/15対局)
坂井 秀至 七段―中野 寛也 九段
村川 大介 五段―黄  翊祖 七段

結城九段が前期ベスト4の高尾九段といきなり当たります。
さらに言えば、挑戦者決定戦と準決勝で結城九段と戦った
井山八段・武宮九段も同じブロックに入っています。
もう一方のブロックには山下棋聖と羽根本因坊。
常々思いますが、前期ベスト4とタイトル保持者は
振り分けを行うべきではないでしょうか。

432 :関棋週報 後記(続き):2009/10/11(日) 23:07:10 ID:e8FCEJ/B
第35期新人王戦予選が始まりました。
例年なら、前年の関西棋院賞新人賞受賞者と
賞金ランキング上位者を予選免除、残りで予選を行いますが、
新人賞受賞者の石井茜初段は年齢制限で出場できません。
また、2人の研修棋士もまだ出場資格がありません。
従って、今期の有資格者は下記の12人となります。

河・村川(五段)星川拓(三段)
三根・金モ俊・高嶋・畠中(二段)
星川航・木和田・井上直・小野田・余(初段)

1983年生まれの星川拓海三段は既に26歳ですが、
日本棋院の同年生まれの棋士が予選に出場もしくは
本戦出場権を得ているので、まだ有資格と思われます。

関西棋院枠は8人。例年通りならば4人が予選免除ですが、
河・村川両五段はまず間違いないでしょう。

433 :名無し名人:2009/10/12(月) 23:13:07 ID:cY5sHeQY
>>427
マジレスすると関西棋院も結構ひどいぞ
よく女流に1回戦で負けるし
10目以上負けていても投了しないし

434 :名無し名人:2009/10/13(火) 02:02:46 ID:osDFyTCu
関西棋院の棋士で最低年収だと200万円位かな?

435 :名無し名人:2009/10/13(火) 09:29:55 ID:Xf4xpn6m
本田先生のように、東京のプロにファンを作るような棋士が関西に育ってほしい。

436 :名無し名人:2009/10/15(木) 12:40:25 ID:Eki5Fabv
名人戦の裏で関西棋院第一位決定戦。さびしいな。

437 :名無し名人:2009/10/15(木) 18:02:21 ID:Eki5Fabv
結城さん一勝

438 :名無し名人:2009/10/15(木) 20:39:54 ID:WuY6X36s
今年結城は関西棋院の棋士に負けてないね

439 :名無し名人:2009/10/15(木) 21:33:24 ID:Rja+AIPl
さびしいが、関西の棋士にとっては大事なスポンサー。
いろんな意味で結城さんにNECがんばってほしい。

440 :名無し名人:2009/10/16(金) 09:12:30 ID:O2Ep1vUF
給料無しで食っていけるのか?

441 :名無し名人:2009/10/16(金) 12:32:35 ID:fAvXaZui
来週のライブは本田邦九段vs.余正麒初段

442 :関棋週報10/12〜18:2009/10/18(日) 23:15:25 ID:JgHWoJch
第53期関西棋院第一位決定戦 挑戦手合三番勝負第1局
関西棋院を代表する2人による初の三番勝負が開幕。
4連覇を目指す結城第一位が今村挑戦者を降し先勝。
第2局は11月7日(土)、岡山市で。

第35期棋聖戦 予選A・B
予選Aは陳が湯川を破り、最終予選進出一番乗り。
1局だけ残っていた予選Bは藤井が円田秀に敗れ、
合同予選が始まった第29期以来の予選C降級。
「交流戦」は通算31勝49敗。予選Bは13勝13敗で確定。

第66期本因坊戦 予選B
南・滝口・金野が初戦突破。高嶋は通過まであと1勝。

第49期十段戦 予選A
前期最終予選出場の新垣が木和田を降し、準決勝進出。

第36期天元戦 予選A
村川が苑田を破り決勝進出。金秉民・古谷・三根も
それぞれ畠中・小田・川村に勝って決勝へ。

第58期王座戦 予選A
前期最終予選進出の矢田が久保に勝ち準決勝進出。
牛窪も小野に勝ち準決勝へ。

第35期碁聖戦 本戦
関西棋院勢一番手の倉橋行が前期ベスト4の武宮正に敗れる。

第35期新人王戦 予選
井上直が予選初参加の余に勝ち、本戦初出場。

第57回NHK杯テレビトーナメント
倉橋行が趙治勲25世本因坊に敗れる。

443 :関棋週報 後記:2009/10/18(日) 23:17:26 ID:JgHWoJch
棋聖戦予選の「交流戦」の通算勝敗ですが、
09/14〜20の項で計算間違いをしていました。
この時点で「27勝44敗」とすべきところを1敗分少なく計算し、
先週までそのままで計算を続けていました。
お詫びして訂正いたします。

現時点では通算31勝49敗。うち予選Aが7勝6敗、
予選Bが13勝13敗(確定)、予選Cが11勝30敗(確定)です。

444 :関棋週報 後記(続き):2009/10/18(日) 23:21:26 ID:JgHWoJch
第23回富士通杯最終予選の組み合わせが公表されました。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/fujitsu/023.html
1組
湯川 光久 九段―山森 忠直 五段
2組
山田 規喜 九段―張  豊猷 七段
瀬戸 大樹 七段―井山 裕太 名人
3組
坂井 秀至 七段―山田規三生 九段
村川 大介 五段―井口 豊秀 七段
4組
森山 直棋 九段―工藤 紀夫 九段
結城  聡 九段―中野 寛也 九段

坂井七段と山田規三生九段のいきなりの激突もですが、
井山・新名人と瀬戸七段の対戦が特に要注目です。
また、ここ2回初戦敗退で代表入りを逃している
結城九段の戦いぶりにも注目していきたいと思います。

445 :名無し名人:2009/10/19(月) 17:14:35 ID:9Elu34oU
>>井山・新名人と瀬戸七段の対戦が特に要注目です
最近のご両人の打ちぶりからすると、瀬戸はニ目置いても正直難しいのでは・・。

446 :名無し名人:2009/10/20(火) 10:02:59 ID:9vnNkn5S
瀬戸六段もそのうち目を出すと思うよ。

447 :名無し名人:2009/10/21(水) 18:18:52 ID:Hu42TZnC
余君勝った。

448 :名無し名人:2009/10/21(水) 18:49:48 ID:T7s9j31E
本田九段手抜きしたんじゃないの?

449 :名無し名人:2009/10/24(土) 01:38:56 ID:r+LbxBIa
横田が志田に負け


450 :関棋週報10/19〜25(その1):2009/10/26(月) 00:26:01 ID:l2GGaDit
第65期本因坊戦 挑戦者決定リーグ
15期ぶりに登場の結城が張栩四冠に敗れ黒星スタート。
11月の相手は前期挑戦者の高尾。

第22期女流名人戦 挑戦者決定リーグ
吉田美が梅沢女流棋聖に敗れ、1勝2敗と黒星先行。
11月の相手は鈴木歩。

第35期棋聖戦 予選A
シード者3人が登場。坂井は下島を降し決勝進出。
白石裕は小県に、横田は志田に敗れ、ともに予選Bへ降級。
「交流戦」は通算32勝51敗。うち予選Aは8勝8敗。

第36期名人戦 予選B
今週開幕。河・星川拓が初戦突破。
研修棋士の國澤がデビュー戦に臨むも畠中に半目及ばず。

第66期本因坊戦 予選B
大山が山中を降し、2人目の通過者に。
田村は通過まであと1勝。張・石井茜は初戦突破。

451 :関棋週報10/19〜25(その2):2009/10/26(月) 00:28:01 ID:l2GGaDit
第49期十段戦 予選A・B
予選Aは陳が斎藤に勝ち決勝進出。
余が前期最終予選進出の本田邦を破り準決勝進出。
倉橋行・中野も、それぞれ川村・徳永を降し準決勝へ。
予選Bは今村が遠藤に勝ち通過。

第58期王座戦 予選A
本田満がシードの橋本を降し準決勝進出。
苑田も新垣に半目勝ちで準決勝へ。

第35期碁聖戦 本戦
湯川が羽根本因坊を破り、黄翊祖に勝った村川とともに初戦突破。
次の相手は村川が中小野田、湯川は横田―仲邑の勝者。

第35期新人王戦 予選
三根が星川航に勝ち、2期連続の本戦入り。

第6回産経プロアマトーナメント 予選
久保・森山・矢田・中野・村川が連勝で、
いずれも連続の本戦入り。久保は第1回から連続出場。
八幡・藤井は本戦まであと1勝、瀬戸は初戦突破。
前回本戦入りの久保田は村川に敗れる。

第57回NHK杯テレビトーナメント
坂井が高尾を破り3回戦進出。次の相手は山田規三生。

452 :関棋週報 後記:2009/10/26(月) 00:30:08 ID:l2GGaDit
第6回産経プロアマトーナメントの予選が始まりました。
この棋戦ではプロ・アマ16人ずつが本戦に出場しますが、
プロ側は前回ベスト4と女性棋士2人をまずシード、
残り10人を自由参加の予選で選ぶ方式になっています。

ベスト4を独占できなかった場合は補充シード者がありました。
第3回の矢田九段と、第5回の結城九段が該当します。
この2人が選抜された根拠ですが、矢田九段の場合は
第2回の準々決勝敗者中の賞金ランキング最上位、
結城九段は、第4回の準々決勝敗者が全員アマチュアだったので、
2回戦敗者の中でのランキング最上位、と推測しています。

>>6では「賞金ランキング上位者をシード」としましたが、
正確さを欠く表現でした。反省しています。

しかし今週と来週の予選を元にトーナメントを組んでみると、
11の山が出来上がりました。
補充シードは廃止し、その分予選通過枠を増やすようです。

453 :名無し名人:2009/10/27(火) 19:41:28 ID:pO5DAd4y
囲碁元アマ名人の洪さん、27歳でプロ棋士に 関西棋院: 2009年10月27日19時8分
http://www.asahi.com/culture/update/1027/TKY200910270356.html

囲碁の元アマ名人の洪(ホン)マルグンセムさん(27)=東京都板橋区=が
27日、関西棋院(大阪市中央区)の「試験碁」に合格し、12月1日付でプロデビューすることが決まった。
試験碁は受験者がプロとハンディ付きで対局し、2勝すればプロになれる制度で、
洪さんは26、27の両日、同棋院の初段に2連勝した。
4月の制度導入以来これまでに若手2人がプロになっているが、
アマ碁界のトッププレーヤーの合格は初めて。

洪さんは韓国生まれで、04年に来日。07年にアマ名人、08年にアマ本因坊に輝いた。
当初は日本棋院のプロを志したが、在留年数などの制限で受験できなかった。
東京の囲碁道場で師範をしている。

454 :名無し名人:2009/10/27(火) 20:18:22 ID:RGT5fAwF
洪と尹どうして差がついたのか…慢心、環境の違い

455 :名無し名人:2009/10/27(火) 22:31:29 ID:cgOmJ+kf
ニュー速から来ましたホンさんおめでとう

456 :名無し名人:2009/10/28(水) 13:07:57 ID:+yG89Y2e
日本の棋院だから日本人に入ってほしい。
韓国棋院は日本人を受け入れていないのではないか。

457 :名無し名人:2009/10/28(水) 14:46:48 ID:KDFrbMT8
韓国棋院の入段レベルに達してる日本人なら、日本棋院に入る方がはるかに簡単だし、収入も待遇もいいのに、何言ってるんだ?

458 :名無し名人:2009/10/28(水) 15:51:20 ID:zibH7jCn
関西棋院も一体何を考えているのか分からない。
東京で道場をやっていていまもさらに拡大している人間が
対局のときだけ関西に行ってまた戻って来ればいいという。
東京から関西に移る気はない。
関西での活動などさらさらする気もないない人間でも有名ならとるのか
ね。話を聞いてると関西棋院の棋士の仕事って、大学生のアルバイト
より軽い。大学生のアルバイトのほうがよほど大変な棋士の仕事って
どこに公益性があるのかね。

459 :名無し名人:2009/10/28(水) 18:46:57 ID:YUXT3dAM
>>458
お前が棋士でも大学生でもアルバイトでもないことはわかった
働けよニート

460 :名無し名人:2009/11/01(日) 23:33:24 ID:xOl91Z80
関西棋院とかって職員は棋士ばっかりなのですかね?
また棋士は給料とかではなくて、賞金のみですよねー。

財団とかの職員とかなら給料いいのかな?


461 :関棋週報10/26〜11/01(その1):2009/11/02(月) 03:48:37 ID:5uvWKWnM
第35期名人戦 最終予選
結城が羽根本因坊を破り、第20期以来2期目のリーグ入り。
本因坊戦と併せ、2リーグ同時在籍は14年ぶり。
連続6期目の坂井とともに井山名人への挑戦権を目指す。

第35期棋聖戦 予選A
中野が今井に勝ち最終予選進出。
遠藤は山城に敗れ進出ならず。
「交流戦」は通算32勝52敗。うち予選Aは8勝9敗。

第36期名人戦 予選B
金野・柏原が初戦突破。

第66期本因坊戦 予選B
高原が金モ俊に勝ち、3人目の予選A進出者に。
藤井は2勝目で通過まであと1勝、榊原正は初戦突破。

第49期十段戦 予選A・B
予選Aは宮本義・久保・古谷・孫・小野田が準決勝進出。
予選B最後の1局は榊原史が白石京に勝って通過。

462 :関棋週報10/26〜11/01(その2):2009/11/02(月) 03:50:42 ID:5uvWKWnM
第36期天元戦 予選A
瀬戸が山田を破り予選通過一番乗り。本戦初出場を果たす。
白石裕・今村・陳はそれぞれ星川愛・出雲・田村に勝ち決勝進出。

第23回世界選手権・富士通杯 最終予選
今週開幕。山下棋聖・張栩前名人・羽根本因坊を予選免除、
日本代表の残り4枠をめぐる戦い。
前回代表入りの森山は工藤を降す。坂井は山田規三生を破り、
それぞれ山森・井口に勝った湯川・村川とともに準決勝へ。
次の相手は森山―林子淵、湯川―石田秀芳24世本因坊、
村川―趙治勲25世本因坊。坂井は石井邦―大橋の勝者と。

第6回産経プロアマトーナメント 予選
前々回覇者の瀬戸が先週を含め3連勝で本戦入り。
金秉民も連続出場。前回予選敗退の湯川・陳・藤井が本戦へ。
木和田は端山・島田を連破し本戦初出場。
前回本戦出場者のうち倉橋行・八幡・河・久保田が敗れる。

463 :関棋週報 後記:2009/11/02(月) 03:52:42 ID:5uvWKWnM
結城九段が名人戦リーグ入りを決めました。
坂井七段とともに、大いに力を発揮してもらいたいものです。
関西棋院での対局は、坂井七段との直接対決を除くと
対・溝上八段戦のみとなります。

結城九段は各種棋戦に残っており、過密日程が必至です。
例えば天元戦では瀬戸七段が本戦入りを決めましたが、
結城九段は予選A1回戦もまだ消化していません。
そして来週は3局。それも産経プロアマトーナメント決勝と
関西棋院第一位決定戦の挑戦手合第2局が入っています。
12月以降は毎月二つのリーグを打つので、さらに大変です。

464 :関棋週報 後記(続き):2009/11/02(月) 03:54:42 ID:5uvWKWnM
既報の通り、洪マルグンセム氏が試験碁で2連勝し、
12月1日付で研修棋士として入段する事になりました。
5日の産経プロアマトーナメント決勝が
アマチュアとして最後の対局になろうかと思います。

出場は国内7大タイトル戦に限られますが、
既に名人戦予選が始まっており、年内は対局がつきません。
来年2月頃開幕の碁聖戦予選がデビュー戦となりそうです。

465 :名無し名人:2009/11/02(月) 09:16:47 ID:hKpAcEvV
今度のプロアマが事実上の関西棋院第一位決定戦だったりして。

466 :名無し名人:2009/11/05(木) 16:33:10 ID:2599TeNP
>>457
発言の次元が低いので恥を知ったほうがいい。

467 :名無し名人:2009/11/05(木) 21:35:50 ID:ChRtLtJ7
>>466の意味がよくわからないな
韓国棋院にいったほうが強くなれるのに次元が低い
という意味か?

468 :名無し名人:2009/11/06(金) 03:19:18 ID:7GZAzTAV
>>467
もっと大きな視点で物事を考えろ。
日本の棋院なんだから当然日本人が入るべきだろうが。
ただ強いという理由だけでどんどん外人を受け入れていたら、長期的に見て滅茶苦茶になるぞ。
相撲界の惨状がわからんか?
日本に来る外人ってのは要は金目当てよ。
ヘドが出るわ。
日本の碁は伝統技芸だ。
靖国神社の意義もわかってない韓国人・中国人が理解できるわけがない。
マッカーサーに潰された愛国主義と国家主義の弊害はひどいもんだねえ。

洪に関してはもう27歳。アマプロ戦はご存知の通り結城に黒番で盤面12目負け。
才能のかけらもない。今後タイトルに絡む可能性は極めて低いだろう。
(20歳以降にプロになった棋士でタイトル挑戦までいった棋士はいまだにいない。
坂井がいけるかどうかだが・・・)
洪はそういう意味でもプロにさせる理由はない。

469 :名無し名人:2009/11/06(金) 08:39:17 ID:T3AFrPeZ
>日本の碁は伝統技芸だ。
>靖国神社の意義もわかってない韓国人・中国人が理解できるわけがない。
>マッカーサーに潰された愛国主義と国家主義の弊害はひどいもんだねえ。

アホウヨのたわ言www

470 :名無し名人:2009/11/06(金) 15:04:26 ID:hMD7O5TJ
まぁホンをプロにする意味はようわからんな。
でもそれを言い出すと清成Jrをプロにする意味も(ry

471 :名無し名人:2009/11/06(金) 23:35:42 ID:/nXWehvy
東京在住で道場持ってて関西棋院所属というのは移動が大変そうだね。洪さん。

472 :名無し名人:2009/11/06(金) 23:43:18 ID:N2aGXmRJ
四国とかから通ってる人もいるから没問題

473 :名無し名人:2009/11/07(土) 10:08:14 ID:RiCog43G
東京−大阪を新幹線利用で往復・宿泊するなら、予選B・Cレベルの対局料なら
ペイしないかもしれんな。

474 :名無し名人:2009/11/07(土) 11:01:55 ID:6uqS7Svw
そんなに安いのか?

475 :名無し名人:2009/11/08(日) 02:48:04 ID:tb9ocQY4
高原九段は長崎から通ってる

476 :関棋週報11/02〜08:2009/11/09(月) 01:29:44 ID:iv+oqtK+
第53期関西棋院第一位決定戦 挑戦手合三番勝負第2局
結城第一位の先勝を受けての恒例・岡山対局を
今村挑戦者が制し、1勝1敗のタイに戻す。
挑戦手合制に移行後、3期連続でフルセットに。
最終局は18日(水)、関西棋院で。

第5回産経プロアマトーナメント 決勝
前回に続く決勝でのプロアマ対決。
結城が入段予定の洪アマを退け、2大会ぶり4回目の優勝。
今回のプロアマ戦の最終成績はプロの16勝6敗。

第35期棋聖戦 予選A
村川が後藤に敗れ通過ならず。
「交流戦」は通算32勝53敗。うち予選Aは8勝10敗。

第36期名人戦予選B
余が苑田を倒し初戦突破。第一位決定戦での石井新、
十段戦での本田邦に続き、対・九段3勝目。
太田・山崎・森山・横田・倉橋行・張も初戦突破。

第66期本因坊戦 予選B
久保・中野・丸山・河が勝って通過。
これで予選B通過枠数24中7人が決定。

第49期十段戦 予選A
シードの結城が本田悟を降し準決勝進出。

第58期王座戦 予選A
前期最終予選進出の湯川が畠中を破り準決勝進出。
シードの坂井は遠藤に、三根は斎藤に勝ち準決勝へ。

477 :関棋週報 後記:2009/11/09(月) 01:31:45 ID:iv+oqtK+
関西棋院第一位決定戦はの帰趨は最終局に持ち越されました。
結城第一位にとっては、過密日程の中さらに対局が追加され、
二重の意味で痛い敗戦です。
9月に8局打っていますが、今月はそれを越えるかもしれません。

>>471-475
遠隔地に居を構え、対局時に来阪する棋士として
長崎在住の高原九段や、関東在住の中野九段が挙げられます
(中野九段はブログによると来年関西に戻るようですが)。
こういった棋士の対局は2日連続で組まれる事があります。
洪氏も関東在住を続けるとすれば同様かと思われます。

478 :名無し名人:2009/11/12(木) 01:22:28 ID:rSplZD70
>>468
淡路修三は20過ぎてプロ入りで、公式タイトル挑戦4回。
全棋士参加の棋戦ではないが優勝もある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%A1%E8%B7%AF%E4%BF%AE%E4%B8%89

479 :名無し名人:2009/11/12(木) 01:24:19 ID:rSplZD70
>>478
訂正。
プロ入りは10代だった。

無視してください。

480 :関棋週報11/09〜15(その1):2009/11/16(月) 00:57:13 ID:yuE1oOsj
第65期本因坊戦 挑戦者決定リーグ
結城が前期挑戦者の高尾に敗れ、2連敗で最下位。
挑戦権は厳しい情勢に。12月の相手は三村智。

第35期棋聖戦 予選A
高原が決勝で植木に敗れ、通過ならず。
準決勝では倉橋行が吉田美を降し予選Aシード権を確保。
「交流戦」は通算32勝54敗。うち予選Aは8勝11敗。

第36期名人戦 予選B
宮本義・森野・今井・影山・金モ俊・星川航が初戦突破。
リーグ経験者の橋本は今井に敗れる。

第66期本因坊戦 予選B
高嶋が滝口に勝ち通過。長谷川は初戦突破。

第49期十段戦 予選A
大山が柏原を降し、2人目の決勝進出者に。

第36期天元戦 予選A
村川が三根に勝ち、初の本戦出場。
関山も古谷を破って本戦入り。

481 :関棋週報11/09〜15(その2):2009/11/16(月) 00:59:14 ID:yuE1oOsj
第58期王座戦 予選A
清成が石井新を降し決勝進出。
石井茜は井上直に勝って準決勝進出。

第35期碁聖戦 本戦
坂井が中野寛に勝ち初戦突破。
次の相手は本田邦―星野正の勝者。

第23回世界選手権・富士通杯 最終予選
瀬戸が井山名人と対するも半目及ばず。
山田も張豊猷に敗れる。坂井の準決勝の相手は石井邦に。

第29期NECカップトーナメント戦
緒戦を制した結城NHK杯が名古屋での
公開対局に臨むも、黄翊祖に敗れる。

第57回NHK杯テレビトーナメント
前回覇者・結城NHK杯が満を持して登場、
小県を降し3回戦進出。次の相手は謝依旻女流二冠。

第13期女流棋聖戦 本戦
関西棋院から予選通過の吉田美・榊原史ガ出場。
まず吉田美が万波奈に勝ち初戦突破。
次の相手は知念―三村芳の勝者。

482 :関棋週報 後記:2009/11/16(月) 01:01:15 ID:yuE1oOsj
棋聖戦予選Aも大詰めを迎えました。
詳しい結果は最終予選終了後に譲りますが
現時点では、あまり芳しい結果とは言えません。

リーグ陥落の清成九段、既に最終予選進出を決めた
陳・中野両九段を除くと、可能性を残すのは7人ですが、
うち6人が関西棋院勢同士の直接対決です
(大山―結城、山田―坂井、本田邦―倉橋行)。
残る瀬戸七段が松岡秀樹八段に勝てば、
関西棋院勢の最終予選進出者は7人となります。

但し、これも以前から繰り返し書いていますが、
要は何人リーグ入りできるかです。

483 :名無し名人:2009/11/16(月) 15:58:15 ID:ZDpaGzCI
結城と謝依旻の対局は見ものだな

484 :名無し名人:2009/11/20(金) 05:37:32 ID:Mnz9vdLG
やはり洪のプロ入りは納得できないな。
もう27歳でしょ?
それで結城に先で盤面12目負け。
もう先が見えてるよ。
洪をプロにさせるくらいなら、洪より多少弱くても将来性のある10代の子とかをプロにさせるべき。

俺は坂井を特例でプロにさせる時も反対だった。
他のプロを目指している子が納得できないだろうからね。
しかし坂井はで十分実績を残している。

洪ははたしてどうか?おそらくレッスンプロどまりだろう。
レッスンプロも重要ではあるが、これ以上レッスンプロを増やしても仕方がない。

関西棋院よ、目を覚ましてくれ!
頼む!!!



485 :名無し名人:2009/11/20(金) 15:05:58 ID:scclCrLH
ホンの今後の成績はともかくとして、外国人の受験資格をどうするか棚上げになってないか?
日本でアマとして一定期間活動すればOKとするのであれば、アマの棋戦はプロになれなかった
中韓の棋士で溢れて、アマ棋戦に外人制限をつけるハメになる本末転倒もあるだろうな。
どっちにしろ碁界のためにはならんと思うが・・・


ホンのインストラクターとしての碁会への貢献は小さくないし、アマのままのほうが本人にとっても
碁界にとっても有益だった気もするんだが・・・・

486 :名無し名人:2009/11/20(金) 20:53:51 ID:QcQ/aquF
アマ名人かアマ本因坊が条件じゃなかったか?

487 :名無し名人:2009/11/20(金) 21:26:00 ID:PIKcKfoL
>>486
それは年齢制限

488 :名無し名人:2009/11/20(金) 22:03:23 ID:HjaOZk8O
結城、18日19日と連戦かよ
大変だな

489 :名無し名人:2009/11/21(土) 11:15:29 ID:BxRWhdsW
>>484
平田君がプロになった位から洪道場に対抗意識燃やしてない?


490 :名無し名人:2009/11/21(土) 19:44:35 ID:cyEsk6O+
平田君ってだれ?
アマ四天王の一人平田博則なら知ってるけど。
平田博則を君付けで呼んでるなら、489もたいしたもんだが。。。

491 :名無し名人:2009/11/21(土) 19:53:17 ID:cyEsk6O+
ちなみに平田博則がプロになったのは1940年ごろで、
その後大東亜戦争が始まってしまい、結局その後はプロの道をいくのはやめてしまったね。
洪道場というのは親子で経営してるような長年続いている道場?

492 :名無し名人:2009/11/23(月) 01:00:41 ID:nNVZeggV
今年プロになった平田智也だろw

493 :関棋週報11/16〜22:2009/11/23(月) 01:09:56 ID:0n3iJwOG
第53期関西棋院第一位決定戦 挑戦手合三番勝負第3局
最終局を制した結城第一位が2勝1敗で防衛、4連覇を達成。
通算5期目は橋本昌二名誉第一位(12期)に次ぐ単独2位。
今村挑戦者は5度目の三番勝負で初の敗退。

第35期棋聖戦 予選A
坂井が山田を降し、2期連続の最終予選進出。

第36期名人戦 予選B
久保・吉田昇・斎藤・井上修・松村・小野田が初戦突破。

第66期本因坊戦 予選B
藤井が苑田を破り、張に勝った宮本直とともに通過。
本田満は2勝目、星川拓は初戦突破。

第49期十段戦 予選A
畠中が島田に勝ち準決勝進出。

第36期天元戦 予選A
金秉民が陳を破り、4人目の本戦出場者に。

第58期王座戦 予選A
結城が第一位防衛の翌日に牛窪を降し決勝進出。
本田邦は村川に、河は矢田に勝ち準決勝へ。

第35期碁聖戦 本戦
横田が仲邑に敗れる。
挑戦者になった第32期以降は3期連続初戦敗退。

第29期女流本因坊戦 予選B
今週開幕。日本棋院関西・中部総本部との合同予選。
前期挑戦者決定戦進出の石井茜は本戦シード、
本戦出場の吉田美・小西は予選Aから。
まず榊原史が松本奈を降し初戦突破。
水野は重野に、大熊は種村に敗れる。

第13期女流棋聖戦 本戦
榊原史が加藤啓に敗れ、初戦突破ならず。

494 :関棋週報 後記:2009/11/23(月) 01:12:00 ID:0n3iJwOG
第一位を死守した結城九段ですが過密日程は相変わらずで、
今週・来週と2日連続対局が入ります。
これで今月の対局は少なくとも9局。
NHK杯か竜星戦の収録が入っていたら二桁です。


「囲碁関西」11月号に新垣九段の昇段譜が掲載されています。
それによると、関西棋院第一位決定戦予選(09/14)で
金野七段に勝って昇段を決めたとの事です。
この予選は同じ日に2局行われ、新垣九段は1局目が金野七段、
2局目の相手は小西八段で、連勝して本戦入りしています。

従って、同じ日に異なる段位で2局打った事になり、
これは非常に珍しいケースかもしれません。
少なくとも関西棋院では例がないはずです。
日本棋院ではどうでしょうか。

495 :名無し名人:2009/11/23(月) 11:45:34 ID:WbiIzovH
>>494
ローカルタイトルなんか返上して
今後一切参加しなければ
過密日程なんかすぐに解決する

496 :名無し名人:2009/11/25(水) 08:17:20 ID:uNgi7VQm
そう簡単にはいかんよ。 ゴルフやテニスのツアーと同じで
賞金やランクの低い大会は過労を避けるために不参加にしたい有名選手はいるが

そうするとスポンサーが怒って、提供を降りてしまう。

張栩だって碁聖戦(賞金777万円)なんて出たくないだろう。
(ただし棋戦は挑戦方式だからチャンピオンは多少楽だが)

497 :名無し名人:2009/11/25(水) 17:29:08 ID:zJ5+aaTm
張栩クラスになると賞金の多寡で棋戦を選ぶようなことは
ないと思うけど

498 :名無し名人:2009/11/25(水) 17:40:52 ID:AGQRPmTU
棋戦て基本全棋士参加じゃないの
選べたり手抜きが許されるなら張栩だって大三冠や世界戦メインで
棋戦は回したいだろ

499 :名無し名人:2009/11/25(水) 18:06:55 ID:U+10AFCU
大三冠以外の棋戦はタイトルホルダーなので、
チョーウは年に三局しか打つ必要がない
テレビ棋戦はファンサービス

500 :名無し名人:2009/11/25(水) 21:07:19 ID:d+X8I+7R
>>499
五番勝負は全勝が全敗のどっちかかよw?

501 :名無し名人:2009/11/26(木) 06:46:06 ID:4pVJdhkh
第54期関西棋院第一位決定戦(左半分)
┌──────────────────────────────―┐
│丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶│
│丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶│丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶│
│丶丶丶丶丶丶丶┌───────┴───────┐丶丶丶丶丶丶丶│
│丶丶丶丶丶丶丶│丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶│丶丶丶丶丶丶丶│
│丶丶丶┌───┴───┐丶丶丶丶丶丶丶┌───┴───┐丶丶丶│
│丶丶丶│丶丶丶丶丶丶丶│丶丶丶丶丶丶丶│丶丶丶丶丶丶丶│丶丶丶│
│丶┌─┴─┐丶丶丶┌─┴─┐丶丶丶┌─┴─┐丶丶丶┌─┴─┐丶│
│丶│丶丶丶│丶丶丶│丶丶丶│丶丶丶│丶丶丶│丶丶丶│丶丶丶│丶│
│┌┴┐丶┌┴┐丶┌┴┐丶┌┴┐丶┌┴┐丶┌┴┐丶┌┴┐丶┌┴┐│
││丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶││
├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
│苑│宮│吉│大│河│村│山│久│倉│金│矢│横│石│藤│瀬│高│
│田│本│田│山│丶│川│田│保│橋│丶│田│田│井│井│戸│原│
│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│
│勇│義│美│国│英│大│規│勝│正│モ│直│茂│丶│秀│大│周│
│一│久│香│夫│一│介│喜│昭│蔵│俊│己│昭│茜│哉│樹│二│
│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│
│九│九│八│九│五│五│九│九│八│二│九│九│初│六│七│九│
│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘

502 :名無し名人:2009/11/26(木) 06:47:07 ID:4pVJdhkh
第54期関西棋院第一位決定戦(右半分)
┌──────────────────────────────―┐
│丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶│
│丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶│丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶│
│丶丶丶丶丶丶丶┌───────┴───────┐丶丶丶丶丶丶丶│
│丶丶丶丶丶丶丶│丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶│丶丶丶丶丶丶丶│
│丶丶丶┌───┴───┐丶丶丶丶丶丶丶┌───┴───┐丶丶丶│
│丶丶丶│丶丶丶丶丶丶丶│丶丶丶丶丶丶丶│丶丶丶丶丶丶丶│丶丶丶│
│丶┌─┴─┐丶丶丶┌─┴─┐丶丶丶┌─┴─┐丶丶丶┌─┴─┐丶│
│丶│丶丶丶│丶丶丶│丶丶丶│丶丶丶│丶丶丶│丶丶丶│丶丶丶│丶│
│┌┴┐丶┌┴┐丶┌┴┐丶┌┴┐丶┌┴┐丶┌┴┐丶┌┴┐丶┌┴┐│
││丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶││
├┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤
│中│榊│坂│本│新│湯│斎│木│古│陳│森│孫│清│倉│牛│今│
│野│原│井│田│垣│川│藤│和│谷│丶│山│丶│成│橋│窪│村│
│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│田│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│
│泰│正│秀│邦│朱│光│丶│一│丶│嘉│直│英│哲│正│義│俊│
│宏│晃│至│久│武│久│正│臣│裕│鋭│棋│世│也│行│高│也│
│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│丶│
│九│七│七│九│九│九│八│初│七│九│九│四│九│九│九│九│
│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│段│
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘

503 :名無し名人:2009/11/26(木) 06:49:07 ID:4pVJdhkh
「トーナメントは、結城第一位を除く
昨年の賞金ランキング上位16人や、
それ以外で53期にベスト8入りした棋士、
予選を勝ち抜いた棋士らで戦う」

以上、ソースは24日付山陽新聞朝刊。

504 :名無し名人:2009/11/27(金) 23:58:30 ID:oDAjsCMU
日本棋院関西総本部とM&Aすべき。
どちらにとっても不幸。

505 :名無し名人:2009/11/29(日) 20:17:18 ID:ke4ZszVP
塩爺まもなく任期満了、免状申請はお早めに。

506 :関棋週報11/23〜29(その1):2009/11/30(月) 02:53:00 ID:R+JrPIcr
第22期女流名人戦 挑戦者決定リーグ
吉田美が3連勝で走る鈴木歩を止め、2勝2敗に。
挑戦の可能性は消えたものの、残留争いに踏み止まる。
12月の相手は加藤啓子。

第35期棋聖戦 予選A
結城が大山を降し最終予選進出。

第36期名人戦 予選B
倉橋行が長崎に、関山が金野に勝ち通過。
長谷川・古谷・石井茜は初戦突破。

第66期本因坊戦 予選B
新垣・今井がそれぞれ森野・山崎に勝ち通過。
これで24枠中12人が決定。矢田は初戦突破。

第49期十段戦 予選A
横田が余を降し、3人目の決勝進出者に。

第36期天元戦 予選A
中野が白石裕を破り、3期連続本戦入り。
ようやく1回戦の結城は南を降し準決勝進出。
本戦出場は関山・中野・金秉民・瀬戸・村川の5人が決まり、
残り2人は今村―湯川の勝者と、吉田美―(結城―河)の勝者。

第58期王座戦 予選A
陳が藤井に、本田満が三根に勝ち、決勝進出。
本田邦・清成哲・結城・河と合わせて6人の決勝進出が決まり、
残りは苑田・湯川・坂井・石井茜の中から2人。

507 :関棋週報11/23〜29(その2):2009/11/30(月) 02:54:58 ID:R+JrPIcr
第35期碁聖戦 本戦
本田邦が星野正に勝ち初戦突破。次は坂井との直接対決。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
今週開幕。結城第一位への挑戦権を賭けた戦い。
本戦初出場の木和田が斎藤を破り初戦突破。
若手同士の好カードは、村川が河を降す。

第29期女流本因坊戦 予選B
芦田が田中智に、田村が金賢貞に勝って初戦突破。
荒木は村岡美との直接対決を制する。
一方、白石京・伊藤はそれぞれ井澤・佃に敗れる。
2回戦の相手は、荒木―木谷、田村―重野。
芦田は榊原史との直接対決。

第23回世界選手権・富士通杯 最終予選
坂井が石井邦を降し、決勝進出。
代表の座を争う相手は村川―趙治勲25世本因坊の勝者。
前回代表入りの森山は林子淵に、
湯川は石田秀芳24世本因坊に敗れる。

第57回NHK杯テレビトーナメント
湯川が羽根本因坊に敗れる。
3回戦進出は結城NHK杯・古谷・坂井の3人。
次の相手は結城NHK杯―謝女流二冠、
古谷―羽根本因坊、坂井―山田規三生。

508 :関棋週報 後記:2009/11/30(月) 02:56:58 ID:R+JrPIcr
第54期関西棋院第一位決定戦の本戦が始まりました。
ttp://svr.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2009112523254583/
今期の出場者は以下のようになっています。

「賞金ランキング」
(結城)坂井・陳・本田邦・山田・湯川・清成哲・瀬戸・中野・
村川・今村・倉橋行・古谷・藤井・久保・高原・横田(ランク順)
「主催者推薦」
苑田・宮本義・大山・森山・吉田美・石井茜
「予選通過者」
牛窪・新垣・矢田・倉橋蔵・斎藤・
榊原正・河・孫・金モ俊・木和田

これまで「賞金ランキング上位17人」を
結城第一位を除く17人(18位)と解釈していましたが、
17位までが正解のようです。従って、主催者推薦枠は
今期の場合、6人という事になります。

509 :関棋週報 後記(続き):2009/11/30(月) 02:58:58 ID:R+JrPIcr
主催者推薦には「女性枠」「若手枠」や、
山陽新聞販売エリアである岡山・広島・香川各県の
出身・在住棋士を対象とした「地元枠」があります。
これらをまず推薦し、前期ベスト8でランク外の棋士の
救済に、残る枠を充てていると考えていましたが、
どうやら優先順位が逆で、前期ベスト8が先のようです。

今期の推薦6人中、吉田八段を除く5人が前期ベスト8です。
ランク内の棋士が次々と敗れたための「椿事」で、
その結果「地元枠」「若手枠」が割を食った形になります。
もっとも、地元棋士では横田九段が常連ですし、
予選を通過してくる若手棋士も少なくないので、
さほどマイナスにはなっていませんが。


>>6の、関西棋院第一位決定戦の項を
以下のように修正する必要があります。

賞金ランキング17位までと主催者推薦の、計22人を本戦にシード。
残りが自由参加の予選を行い、10人が本戦入り。
※主催者(山陽新聞社)推薦は、
 前期本戦ベスト8のうちランク外の棋士を優先、
 残りは「女性枠」「若手枠」、
 山陽新聞販売エリア(岡山・広島・香川各県)に
 縁のある棋士による「地元枠」、等。

510 :名無し名人:2009/11/30(月) 16:13:48 ID:1NsA3/wY
棋士のプロフィール、低段者は殆ど出てないね

511 :名無し名人:2009/12/04(金) 13:59:43 ID:pcduTdw1
http://mainichi.jp/select/person/news/20091204k0000e060093000c.html

ご冥福をお祈りします。

512 :名無し名人:2009/12/04(金) 14:02:21 ID:4e+O8Eig
うわ まじか

513 :名無し名人:2009/12/04(金) 14:14:56 ID:RSoe7b24
えぇ〜、うっそ〜
っ菊

514 :名無し名人:2009/12/04(金) 14:21:44 ID:ThuCUHkd
マジですか…
お悔やみ申し上げます。

515 :名無し名人:2009/12/04(金) 15:03:24 ID:hefSLnAr
梶原先生と時間無制限でゆっくりお打ちください。

516 :名無し名人:2009/12/04(金) 17:27:32 ID:agmZFlSd
昌二師匠はついに存命中に、関西棋院から7大タイトル獲得するのを
目にする事ができなかったな。 それだけが心残りだろう。

合掌。

517 :名無し名人:2009/12/04(金) 18:38:14 ID:+C9bNE41
>>516
わけのわからないことをいうな

518 :名無し名人:2009/12/04(金) 18:52:19 ID:ZXUSEh+s
関西棋院勢ががタイトルホルダーでそこに関西棋院所属棋士が挑戦するということかな。
好意的に解釈すれば。

519 :名無し名人:2009/12/04(金) 19:23:21 ID:+C9bNE41
関西棋院から7大タイトル経験者が消滅してしまった

520 :名無し名人:2009/12/05(土) 06:49:24 ID:64systA/
昌二先生を見たことが2回ある。
一度目は京阪京橋駅のホームで。頭が大きくてずんぐりむっくりしていて、腕は短く手は小さかった。
二度目は関西棋院で行われた大盤解説。その時吉田美香やプロになる前の坂井秀至が客席にいたのを覚えている。

521 :名無し名人:2009/12/05(土) 09:02:34 ID:PBCGk9v1
>>517
自分より後に関西棋院の誰かが七大タイトルを獲得するのを
目にする事ができなかった

という意味では?

522 :関棋週報11/30〜12/06:2009/12/07(月) 02:33:15 ID:wqlUqSO2
第35期名人戦 挑戦者決定リーグ
今週開幕。関西棋院の2トップが井山名人への挑戦権を目指す。
15期ぶり登場の結城は山田規三生を降し白星スタート。
連続6期目の坂井は高尾に敗れ、初戦を飾れず。
坂井の1月の相手は趙治勲25世本因坊。結城は手空き。

第35期棋聖戦 予選A
リーグ経験者の本田邦が倉橋行に勝ち通過。

第36期名人戦 予選B
森山・横田・河・星川拓・金モ俊・星川航が通過。
石井新・牛窪・遠藤・堀田・小田は初戦突破。

第66期本因坊戦 予選B
斎藤・本田悟が、それぞれ畠中・古谷に勝ち通過。

第49期十段戦 予選A
山田が孫を降し、4人目の決勝進出者に。
前期最終予選進出の矢田は榊原史に勝ち準決勝進出。

第36期天元戦 予選A
今村が湯川を降し6期連続の本戦入り。院内予選7枠中
6人が決まり、残りは吉田美―(結城―河)の勝者。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
大山が吉田美に勝ち初戦突破。

第23回世界選手権・富士通杯 最終予選
結城が中野寛に、村川が趙治勲25世本因坊に敗れる。
唯一残った坂井の決勝の相手は趙25世。

523 :関棋週報 後記:2009/12/07(月) 02:35:20 ID:wqlUqSO2
橋本昌二九段が亡くなりました。
ttp://sankei.jp.msn.com/culture/igo/091204/igo0912041417000-n1.htm

絶局は11月11日の名人戦(対・今井六段)です。
今年関西棋院の現役棋士で亡くなったのは
井上要八段・東野政治九段に続き3人目ですが、
いずれも対局から1ヶ月しないうちの訃報です。

長年に渡り関西棋院のエースとして君臨、
その華々しい経歴はここで触れるまでもありません。
その存命中に、新たな7大タイトル保持者を
誕生させたかったところですが、叶いませんでした。

今年は日本棋院でも藤沢秀行名誉棋聖・安倍吉輝九段、
そして先週、梶原武雄九段が亡くなったばかりです。
そう言えば、梶原九段の名台詞「今日の蛤は重い」が
生まれた時の対局相手は橋本九段でした。

なお、産経新聞の上記リンク先の記事によれば
通算成績は1037勝631敗との事。手元の資料によれば、
2001年には1000勝に到達していた事になります。
この手の記録が表に出てくる機会が
訃報と同時というのも切ない話です。

524 :関棋週報 後記(続き):2009/12/07(月) 02:40:20 ID:wqlUqSO2
第35期名人戦リーグが開幕しました。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/meijin/035.html

関西棋院勢2人の日程です。まずは坂井七段。
1回戦 12/03 × 黒1目半 高尾 紳路 九段
2回戦 01/?? 黒番 趙治勲25世本因坊
3回戦 02/?? 白番 小県 真樹 九段
4回戦 03/?? 黒番 結城  聡 九段
5回戦 04/?? 黒番 張   栩 四冠
6回戦 05/?? (手空き)
7回戦 06/?? 白番 山田規三生 九段
8回戦 07/?? 白番 王  銘琬 九段
9回戦 08/05 白番 溝上 知親 八段

ホーム・関西棋院での対局は結城九段との直接対決の他、
趙・小県・王・溝上戦の計5局です。

525 :関棋週報 後記(さらに続き):2009/12/07(月) 02:42:20 ID:wqlUqSO2
そして結城九段は以下の通りです。
1回戦 12/03 ○ 白中押し 山田規三生 九段
2回戦 01/?? (手空き)
3回戦 02/?? 黒番 張   栩 四冠
4回戦 03/?? 白番 坂井 秀至 七段
5回戦 04/?? 黒番 王  銘琬 九段
6回戦 05/?? 白番 趙治勲25世本因坊
7回戦 06/?? 白番 溝上 知親 八段
8回戦 07/?? 黒番 小県 真樹 九段
9回戦 08/05 黒番 高尾 紳路 九段

坂井七段との直接対決を除くと、
ホームゲームは対・溝上八段戦のみです。

526 :名無し名人:2009/12/07(月) 19:15:17 ID:rh0nxeil
>>517
おまえこそわけのわからないことをいうな。
516氏の
「昌二師匠はついに存命中に、関西棋院から7大タイトル獲得するのを
目にする事ができなかったな。」
そのまんまの意味じゃねえか。おまえは日本語を母国語としていない人間か?
それとも、関西棋院には昌二先生以外に7大タイトルを獲得した棋士がいないことも知らんのか?

527 :名無し名人:2009/12/07(月) 19:49:50 ID:mH8svPyM
日本語として変なのは確か

528 :名無し名人:2009/12/07(月) 20:03:48 ID:aiENsNPv
橋本宇太郎先生の本因坊は無かった事にされたのか

529 :名無し名人:2009/12/07(月) 22:13:13 ID:2JpKSJAg
宇太郎先生かわいそす

530 :名無し名人:2009/12/08(火) 05:00:40 ID:5nNUT665
>>526
関西棋院独立後、宇太郎、道玄、昌二が七大タイトルを取っているから

531 :名無し名人:2009/12/08(火) 11:16:26 ID:Y+RIrr23
>>530
そんな事は当たり前で、まして本人(昌二師)が知らぬはずがない。
単に「自分の後に」を省略しただけだろ。

532 :名無し名人:2009/12/08(火) 20:17:23 ID:zXaky6k/
>>526
恥ずかしいから消えろ

533 :名無し名人:2009/12/08(火) 22:12:05 ID:/V3A199W
>>530
いや、その通りだけど516の文意は
”昌二先生が生きてる間に「自分以後で」関西棋院から7大タイトル獲得者が輩出するのを
見届けることはできなかった”
という意味だろ。
そうとしか解釈できんと思うのだが?
他にどういう解釈があるのか、ぜひとも御高説伺いたい。

534 :名無し名人:2009/12/08(火) 22:33:34 ID:5nNUT665
>>533
事実誤認に基づく的外れなレス、という解釈。

535 :名無し名人:2009/12/08(火) 23:04:44 ID:zZI4kXfD
関西棋院から7大タイトル獲得するのを目にする事が

関西棋院から7大タイトル獲得者が輩出するのを見届けることは

前者は日本語としておかしい

536 :名無し名人:2009/12/09(水) 02:52:12 ID:N3l93AjG
くらえ空中元彌チョップ
  ( 'A)ノ
  ( ヽ)))
  ((A`) ペチペチ
  ノ( )ヽ
  ||

537 :名無し名人:2009/12/09(水) 09:23:42 ID:fAE1ESR8
>>535
おかしいとは思わんが? 

同じく「日本から金メダル(を)獲得するのを目にする事が」

538 :名無し名人:2009/12/09(水) 09:47:22 ID:LfKllnhF
あいたたた

539 :名無し名人:2009/12/09(水) 09:49:44 ID:pWxXhFqA
>>535
533だが、516の文章も日本語として別におかしくない。
それよりなにより許せないのが、517とか532とか535みたいな輩だ。
昌二先生が亡くなられて、516が哀悼の意を表明しているのに、
くだらん言葉尻をとらえて、グダグダグダグダ言いやがって。

517,532,535みたいな連中は、はっきり言って人間のクズだ。
人が死んだときに掲示板を荒らすとは心が腐ってやがる。
本当に情けない連中だ。
恥を知れと言いたい。

540 :名無し名人:2009/12/09(水) 23:42:58 ID:sGv1myU7
>>517だが
>>516の最大の問題点は、昌二先生をダシにして他の関西棋院棋士をけなそうとしていること。

541 :名無し名人:2009/12/10(木) 23:08:44 ID:KVM4EWc+
事実を淡々と書いてるだけだと思うが
別に嘘偽りでもない

542 :名無し名人:2009/12/11(金) 01:21:33 ID:YyJ5KIFI
>>540
ちょっと考え方がひねくれすぎ。
516の文章は素直に昌二先生に対する哀悼の意と捉えるのが普通の日本人。

それに昌二先生以降、関西棋院から誰も7大タイトルを取っていない事実はどう考えているのか?
ぜひ意見を伺いたいね。
ここまで噛みついた以上は必ず答えてもらうよ。


543 :名無し名人:2009/12/11(金) 01:28:08 ID:co3g7CL1
最初に変な日本語に突っ込んだ人がいただけで、
こんなに引っ張る話題じゃない。
昌二先制の会心譜でも貼った方が良い。
私は知らないんではれませんが。

544 :名無し名人:2009/12/11(金) 14:27:57 ID:4Y9XJXIx
女流名人リーグ 吉田美香八段 残留

545 :名無し名人:2009/12/11(金) 23:29:36 ID:/F+UN3t/
いくらなんでも吉田が八段とかインフレもはなはだしい。

546 :名無し名人:2009/12/12(土) 00:09:14 ID:zNRGGe7o
>>542
橋本先生の死と関西棋院棋士の不振を並べて書くべきではない、と思った。
それだけ。

547 :名無し名人:2009/12/12(土) 10:03:11 ID:9IyEAl1t
>>545
女流本因坊を4期取った吉田でさえインフレなんだから
もう一人の八段なんて悪い冗談としか思えないよね

548 :名無し名人:2009/12/12(土) 13:52:56 ID:SWamoKXr

長野県の善光寺www阪急阪神ホールディングスwwwwwwwwwwww

壮絶いじめ宝塚歌劇団(阪急阪神ホールディングス)w

長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www
長野県善光寺の娘(96期)と宝塚歌劇団と副校長と96期が犯罪を捏造して、岩手出身の金もコネも無い女生徒を退学処分にした。www

△▼【万引捏造】96期[Part15] 【冤罪退学】▼△
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/siki/1260543134/
【Googleは】宝塚音楽学校冤罪退学事件3【ハッカー】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/12★60390479/
宝塚音楽学校を退学処分になった女性、不祥事を捏造されたとして提訴
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/125★7679254/

宝塚音楽学校でガチャ切りしたの誰なんだろうね?
事務員とかな電話対応やクレーム対応習わないのかとらびっくりなんだけど。
宝塚歌劇営業部はまともな対応だね。
音楽学校は、アーアー聞こえなーい電話ガチャンって姿勢だからね。
裁判所にもアーアー聞こえなーいだし、クレームなんか聞く気もなさそうだよ。


549 :関棋週報12/07〜13(その1):2009/12/14(月) 05:56:01 ID:G1nCAvuI
第22期女流名人戦 挑戦者決定リーグ
吉田美が加藤啓に勝ち3勝2敗。
4敗者が3人いるため、吉田美の残留が確定。
1月の最終局の相手は知念。序列を上げる戦いに。

第35期棋聖戦 予選A
瀬戸が松岡秀を降し通過。関西棋院勢の最終予選出場者は、
リーグ陥落の清成哲を含め7人。
「交流戦」は33勝54敗で終了。うち予選Aは9勝11敗。

第36期名人戦 予選B
研修棋士として入段の清成真がデビュー戦。
今井に対するも及ばず。今井は予選B通過。
余は初戦の苑田に続き、川村も破り通過。
この他、本田満・久保・矢田・古谷・張も通過。
白石裕・小西は初戦突破。

第66期本因坊戦 予選B
河が久保田を降し、今野を破った石井茜とともに通過。

550 :関棋週報12/07〜13(その1):2009/12/14(月) 05:57:53 ID:G1nCAvuI
第49期十段戦 予選A
湯川・倉橋行がそれぞれ星川航小野田を降し決勝進出。
今村は田村に勝ち準決勝進出。

第58期王座戦 予選A
坂井が苑田に勝ち、7人目の決勝進出者に。

第35期碁聖戦 本戦
前期五番勝負で苦杯をなめた結城が
高尾を破り再スタート。次の相手は武井。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
前期ベスト4の中野が榊原正に勝ち初戦突破。

第57回NHK杯テレビトーナメント
結城NHK杯が謝女流二冠を退け、ベスト8進出。
次の相手は古谷―羽根本因坊の勝者。

第19期竜星戦 本戦Fブロック
初出場の瀬戸が3回戦から登場、三谷を降し
新たな勝ち抜き者に。次の相手は加藤充。

551 :関棋週報 後記:2009/12/14(月) 06:01:20 ID:G1nCAvuI
>>550は(その2)でした。失礼しました。

恐縮ですが、本題も訂正についてです。
>>476の本因坊戦の項で河五段を予選B通過と
していましたが、今週通過の間違いでした。

本因坊戦の予選Bは各組4〜5人が通常です。
河五段は初戦で榊原史子六段(>>429)に、
2戦目で牛窪九段(>>476)に勝っており、
牛窪九段は初戦で八幡六段に勝っています。
これで4人のトーナメントとなるため、
河五段は予選Bを通過したと判断しました。

ところが今週、久保田三段と予選Bを打っています。
久保田三段は初戦で柏原六段に勝ち、これが2戦目です。
トーナメント表としては不自然な形で、
正直なところ困惑しています。
今後同様の訂正が出てくるかもしれません。

552 :初投稿のおっさん:2009/12/20(日) 18:22:04 ID:oHp9Dhog
がんばれ 関西棋院 
約20年前、NHK杯優勝した橋本昌二九段が涙を流しながら
「(関西棋院勢が逼塞している中で)優勝がうれしい。」
と言っておられたのを聞いてから無条件で関西棋院を応援しています。
橋本昌二九段は自身の優勝より、関西棋院棋士の優勝という意味で
溜飲を下す思いだったのでしょう。
私自身は将棋は指しますが、囲碁はできません。
でも関西棋院と所属棋士の成績を見て応援します。
前期の結城九段のNHK杯優勝時に橋本九段の涙を思い出し胸が熱くなりました。
7大タイトルをまず1つ、ぜひ関西棋院へ・・・・


553 :関棋週報12/14〜20(その1):2009/12/20(日) 22:58:37 ID:AR0jpPym
第65期本因坊戦 挑戦者決定リーグ
連敗の結城が三村を降し、ようやく初勝利。
1月の相手は山田規三生。

第35期棋聖戦 最終予選
今週開幕。リーグ陥落の清成哲に、合同予選通過の
本田邦・結城・陳・中野・瀬戸・坂井の計7人が臨む。
一番手で登場の陳は加藤充に敗れる。

第36期名人戦 予選B
斎藤・三根・小野田が通過。
大山・滝口・本田悟は初戦突破。

第66期本因坊戦 予選B
本田満・長谷川・吉田美・星川拓が通過。
森山は横田に半目勝ちで2勝目。倉橋行は吉田美に敗れる。

第49期十段戦 予選A
古谷が出雲に、村川が中野にそれぞれ勝ち決勝進出。
これで決勝進出者は8人に。

第36期天元戦 本戦・予選A
本戦は、関西棋院勢一番手の関山が山田規三生に敗れる。
最後の1枠が残っている予選Aは、結城が河を降し決勝進出。

554 :関棋週報12/14〜20(その2):2009/12/20(日) 23:00:39 ID:AR0jpPym
第58期王座戦 予選A
湯川が石井茜を降し、最後の決勝進出者に。

第35期碁聖戦 本戦
坂井が本田邦との直接対決を制し、ベスト8進出。
次の相手は結城―武井の勝者。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
久保が山田に勝ち初戦突破。次の相手は村川。
金モ俊も倉橋蔵を破り、前期に続く初戦突破。

第29期女流本因坊戦 予選B
田村が重野に勝ち予選A進出。
次は本戦入りを賭け、小西との直接対決。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
今週開幕。堀籠アマが小西に勝ち初戦突破。

第19期竜星戦 本戦Gブロック
3回戦から登場の坂井が桑本を降し、まず1人抜き。
次の相手は高梨。

555 :関棋週報 後記:2009/12/20(日) 23:02:39 ID:AR0jpPym
20日対局の産経プロアマトーナメントは次回に回します。


第35期棋聖戦最終予選が始まっています。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/kisei/035.html
1組
本田 邦久 九段―彦坂 直人 九段
清成 哲也 九段―黒瀧 正樹 六段
瀬戸 大樹 七段―柳  時熏 九段
2組
結城  聡 九段―三村 智保 九段
3組
陳  嘉鋭 九段×―○加藤 充志 八段
中野 泰宏 九段―後藤 俊午 九段
坂井 秀至 七段―宮沢 吾朗 九段

第29期以降、関西棋院勢は常にリーグ入りしていますが、
今期はそれを守れるでしょうか。
結城九段は、リーグ入りできれば
関西棋院初の三大リーグ同時在籍となります。

556 :関棋週報 後記(続き):2009/12/20(日) 23:04:40 ID:AR0jpPym
第36期天元戦本戦も既に始まっています。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/tengen/036.html

今村 俊也 九段―志田 達哉 三段
関山 利道 九段×―○山田規三生 九段
中野 泰宏 九段―秋山 次郎 八段(1回戦)
金  秉民 七段―石田 篤司 九段
瀬戸 大樹 七段―金  秀俊 八段
村川 大介 五段―武宮 正樹 九段
(結城聡九段―吉田美香八段の勝者)―河野  臨 九段

関山・金・瀬戸・村川の4人が初出場という真新しい顔触れです。
来週、吉田八段が結城九段に勝てば5人となりますが…。

557 :名無し名人:2009/12/22(火) 10:21:16 ID:QHiGoZkT
洪さん、研修棋士予選で勝ったみたいだね。
このまま本戦に行って、研修棋士卒業かな。

558 :名無し名人:2009/12/22(火) 14:45:09 ID:FQVrVLyJ
>>556
結城は好きだがココは吉田に勝って欲しいところだ

559 :関棋週報12/21〜31:2009/12/27(日) 22:56:48 ID:YzMePTAl
第35期棋聖戦 最終予選
坂井が宮沢に勝ち準決勝進出。次の相手は大矢。

第36期天元戦 予選A
結城が吉田美を降し、最後の本戦入りを決める。
吉田美は第21期碁聖戦(1995)以来2度目となる
国内7大タイトル戦本戦入りを逃す。
これで関西棋院勢の本戦出場者は今村・結城・
関山・中野・金秉民・瀬戸・村川の7人で確定。

第58期王座戦 予選A
結城が河を降し、院内予選通過一番乗り。

第36期碁聖戦 研修棋士予選
初の研修棋士予選が17日にスタート。
12月入段の洪が國澤に勝ち、清成真とともに予選Bへ。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
藤井が石井茜に、孫が森山に勝ち初戦突破。
前期ベスト8と躍進の石井茜は半目及ばず。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
金秉民が難波貴史アマに、湯川が柏井アマにそれぞれ勝利。
ここまでプロの2勝1敗。

560 :関棋週報 後記:2009/12/27(日) 22:58:49 ID:YzMePTAl
洪初段のプロ入りにより、研修棋士予選が始まりました。
10月開幕の名人戦予選の時点では清成・國澤両初段しか
いなかったため、そのまま予選Bからの登場でしたが、
今後は出場者を2人に絞る予選が行われます。
しばらくは抽選で1人が研修棋士予選なしで予選Bへ、
残る2人が対局して勝者も予選B進出、となろうかと思います。

しかし理解に苦しむ事があります。それは、
私がこの情報を入手した媒体が「週刊碁」だった事です。
本来、関西棋院のウェブサイトに真っ先に掲載すべき内容です。

研修棋士予選の勝敗が公式記録にカウントされるか否か、
という問題はありますが、たとえ末端であるにせよ
国内7大タイトルにつながる予選の一端である事は確かです。
関西棋院もどうでもいいとは思っていない筈で、
現に関西棋院が日本棋院に情報提供しているからこそ
「週刊碁」に結果が掲載されている訳ですから。

まず関西棋院が自らのサイト上で、対局結果を
きちんと公表すべきではないでしょうか。
少なくとも、日本棋院の機関紙を見なければ結果が分からない
という情けない事態は、今後避けていただきたいものです。

561 :関棋週報 後記(続き):2009/12/27(日) 23:00:50 ID:YzMePTAl
これで本年の関棋週報は終了となります。
お蔭様で今年も1年間続ける事ができました。
新年は1月10日頃の更新になります。
それでは、また来年。

562 :名無し名人:2009/12/28(月) 00:49:46 ID:1viokCX9
よいお年を。

563 :名無し名人:2009/12/28(月) 13:06:58 ID:RYBqve3V
関西棋院のHPに期待するのは野暮だ。
刺身のつまにもならん。

564 :初投稿のおっさん:2010/01/02(土) 22:38:21 ID:DrM/t6/l
 あけましておめでとうございます。ここから得る情報が関西棋院HP以上で私にとって最も詳細なものです。囲碁もできないおっさんですが、今年も楽しみにしています。昨年のNHK杯、結城九段の対謝女流本因坊勝利おめでとうございます。


565 :関棋週報01/01〜10(その1):2010/01/11(月) 03:19:43 ID:h9emM1a6
第22期女流名人戦 挑戦者決定リーグ
既に残留を決めている吉田美が知念に敗れ、3勝3敗で終了。
来期の序列は4位に。

第35期棋聖戦 最終予選
中野が後藤に勝ち準決勝進出。次の相手は加藤充。

第36期名人戦 予選A・B
新年に入り予選Aが開幕。前期最終予選出場の2人が登場、
藤井は斎藤に勝ち準決勝進出の一方、金秉民は森山に敗れる。
大山は関山を、河は白石裕を降し、いずれも準決勝へ。
予選Bは石井茜が柏原を破り、長谷川・滝口・小田とともに通過。

第66期本因坊戦 予選B
村岡茂が田村に、榊原正が南に勝ち通過。

第49期十段戦 予選A
倉橋行が横田に勝ち院内予選を通過、最終予選進出。
陳も山田の時間切れ負けにより最終予選へ。
今村・坂井はそれぞれ新垣・宮本義を降し、決勝進出。

566 :関棋週報01/01〜10(その2):2010/01/11(月) 03:21:44 ID:h9emM1a6
第36期天元戦 本戦
初出場の村川は武宮正に敗れ、初戦突破ならず。

第58期王座戦 最終予選・予選A
前期本戦出場の瀬戸が最終予選から登場、
彦坂を破り決勝へ。次の相手は鈴木嘉。
予選Aは湯川が本田満に勝ち、2人目の通過者に。

第35期碁聖戦 本戦
結城が武井を降し、ベスト8進出。
次は坂井との直接対決。勝者は次期本戦シード権を獲得。

第29期女流本因坊戦 予選B
榊原史が芦田に、荒木が木谷にそれぞれ勝ち予選A進出。
次の相手は榊原史―水戸、荒木―王景怡。

第57回NHK杯テレビトーナメント
坂井が山田規三生に敗れ、ベスト8入りを逃す。

第19期竜星戦 本戦Fブロック
瀬戸が加藤充に敗れ、1人抜きでストップ。

567 :関棋週報 後記:2010/01/11(月) 03:23:45 ID:h9emM1a6
今年最初の関棋週報になります。
本年も御愛顧の程よろしくお願いします。

1月付で孫四段が五段に昇段しました。低段棋士を対象とした
「賞金ランキングによる昇段」によるものです
(過去の昇段者は>>4を御参照下さい)。
これまでは4月付の昇段でしたが、今年から1月に変更されました。
3ヶ月のタイムラグの間に通算勝ち星で昇段してしまう可能性があり
(現に昨年の河五段が危うくそうなるところでした)、
それを解消するための措置と考えられます。
日本棋院の賞金ランキング昇段者も以前は4月付昇段でしたが、
昨年から2月付に変更されています。

568 :関棋週報 後記(続き):2010/01/11(月) 03:25:45 ID:h9emM1a6
第58期王座戦最終予選の組み合わせが公表されています。
まだ院内予選通過者が出揃っていないので暫定的ではありますが。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/oza/058.html

1回戦
湯川 光久 九段―仲邑 信也 八段
結城  聡 九段―大森 泰志 八段
瀬戸 大樹 七段○―×彦坂 直人 九段
(本田邦久九段―坂井秀至七段の勝者)―橋本雄二郎 九段

決勝
今村 俊也 九段―(工藤紀夫九段―向井千瑛三段の勝者)
瀬戸 大樹 七段―鈴木 嘉倫 六段
(清成哲也九段―陳嘉鋭九段の勝者)―(趙治勲25世本因坊―蘇耀国八段の勝者)

569 :関棋週報 後記(さらに続き):2010/01/11(月) 03:28:45 ID:h9emM1a6
第35期新人王戦本戦の組み合わせも公表されています。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/shinjin/035.html

1回戦
金  モ俊 二段―玉井  伸 二段

2回戦
河  英一 五段―山田 晋次 五段
村川 大介 五段―大場 惇也 六段
三根 康弘 二段―堀本 満成 二段
高嶋  武 二段―(金モ俊―玉井の勝者)
畠中 星信 二段―安藤 和繁 四段
木和田一臣 初段―三谷 哲也 五段
井上 直紀 初段―大橋 拓文 四段

訂正があります。
>>432では星川拓海三段を有資格としましたが、
本戦にも予選にも名前が出てきませんでした。
同じ1983年生まれの日本棋院所属棋士が出場していたので
有資格と判断していましたが、よく調べてみると
星川三段が3月生まれなのに対し、他の棋士
(大場・山田晋・万波佳・鈴木歩・安藤・但馬)
は全員、4月以降の生まれでした。

従って、>>432の有資格者を以下の11人と訂正します。
河・村川(五段)
三根・金モ俊・高嶋・畠中(二段)
星川航・木和田・井上直・小野田・余(初段)

このうち河・村川・金モ俊・畠中・木和田の
5人が賞金ランキングにより予選免除、
残る6人が予選を行い、勝った3人も本戦入り
というのが正解のようです。

570 :名無し名人:2010/01/11(月) 22:04:24 ID:4rgI97jh
瀬戸六段がテレビで負けちゃいました。寄せに課題があったようでしたね。
なぜか、相手がへなへな笑ってました。

571 :囲碁のできないおっさん:2010/01/15(金) 18:56:46 ID:iCH7b5sN
関西棋院のHPの今週の結果関西棋院の対日本棋院戦績は1勝4敗。う〜〜〜〜〜ん悔しい。来週の名人リーグに期待。

572 :名無し名人:2010/01/15(金) 21:59:00 ID:yd8Ui2Wx
竜星戦で坂井七段、打ちかけては止めるような手付きが再三見られました。
品がなく見苦しいし限りです。

573 :名無し名人:2010/01/15(金) 22:00:25 ID:RvP0WoGy
プロアマは河成奉(2008世界アマ優勝)がどこまで行くか
洪よりは強いだろう
研修棋士試験は受けるんだろうか

574 :名無し名人:2010/01/16(土) 09:35:28 ID:QPCbF8Mo
【おくやみ】
故橋本昌二氏のお別れ会 関西棋院相談役

 故橋本昌二氏(囲碁棋士九段、関西棋院相談役、09年12月2日死去)のお別れ会 2月27日午後2時から
大阪市北区中之島5の3の68、リーガロイヤルホテルで。実行委員長は塩川正十郎関西棋院理事長。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010011501000913.html

575 :関棋週報01/11〜17(その1):2010/01/18(月) 01:16:27 ID:aSesJOsT
第65期本因坊戦 挑戦者決定リーグ
結城が山田規三生に敗れ1勝3敗。リーグ残留が厳しい状態に。
2月の相手は武宮正。

第35期棋聖戦 最終予選
前期リーグ陥落の清成哲が黒瀧正樹に勝ち準決勝進出。
次の相手は石田秀芳24世本因坊。
リーグ経験者で同組の本田邦は彦坂に敗れる。

第36期名人戦 予選A・B
予選Aは前期最終予選進出の孫が張を降し、余とともに準決勝へ。
遠藤を破った余は予選Bの苑田・川村と合わせ、九段3人を連破。
予選Bは榊原正・勝間が、それぞれ吉田美・牛窪に勝ち通過。

第66期本因坊戦 予選A
今週開幕。高嶋が前期最終予選進出の今村を破り準決勝進出。
シードの陳は今井を、宮本直・高原は本田悟・丸山を
それぞれ降し、準決勝へ。

第49期十段戦 予選A
矢田が畠中を降し、11人目の決勝進出者に。

第36期天元戦 本戦
唯一の「ぶら下がり」で登場の中野が秋山に敗れる。
ここまで関西棋院勢は3人が初戦敗退。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
湯川が新垣を降し初戦突破。次の相手は木和田。

576 :関棋週報01/11〜17(その2):2010/01/18(月) 01:18:28 ID:aSesJOsT
第35期新人王戦 本戦
本戦一番手の金モ俊が玉井に敗れる。

第29期女流本因坊戦 予選A
シードの小西が田村を破り、6期連続本戦入り。

第2回BCカード杯世界選手権 統合予選
前回不参加の関西棋院勢は今回2人が参加。
瀬戸は初戦で朴炳奎(韓国)に敗れる。
村川は権甲龍・趙英淑(いずれも韓国)を破り
決勝進出も、丁偉(中国)に敗れて本戦入りならず。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
久保が林昌幸アマに勝つ一方、木和田は河成奉アマに敗れる。
ここまでプロの3勝2敗。

第57回NHK杯テレビトーナメント
古谷が羽根本因坊を倒し、初のベスト8進出。
次は兄弟子・結城NHK杯との直接対決。

第19期竜星戦 本戦Gブロック
坂井が高梨を降し2人抜き。次の相手は片山。

第13期女流棋聖戦 本戦
吉田美が知念に勝ち準決勝進出。次の相手は謝依旻女流二冠。

577 :関棋週報 後記:2010/01/18(月) 01:25:09 ID:aSesJOsT
NHK杯で古谷七段が、今度は羽根本因坊を破りました。
日本棋院のウェブサイトにも取り上げられています。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/2010/01/57nhk.html
「台風の目」の感がありますが、それにしても
次の相手が結城NHK杯とは、もったいない話です。

BCカード杯予選は公式戦として扱われているか不明ですが
(日本棋院は本戦のみ公式戦扱いとの事)、
敢えて触れました。参加者が2人と少ないですが、
予選は完全に自費らしいので止むを得ない面もあります。
棋院の財政事情を知らないので無責任な事は言えませんが、
若手棋士に助成できないものか、とも思います。

578 :名無し名人:2010/01/22(金) 03:55:18 ID:IuhXEHw/
結城九段連勝、坂井七段1勝目 囲碁名人戦リーグ
http://www.asahi.com/culture/update/0122/TKY201001210557.html

579 :囲碁のできないおっさん:2010/01/22(金) 05:16:16 ID:aaRDMjbj
2人とも勝ちましたか。まずはおめでとうございます。うれしい・・・
ところで、趙治勲25世が関西棋院で打つのは珍しいことではないでしょうか?

580 :名無し名人:2010/01/22(金) 10:38:12 ID:NsZxx/D7
張ウに勝てたのか。おめ!

581 :名無し名人:2010/01/22(金) 19:22:23 ID:pHktsaOG
囲碁:関西棋院2人目の外国人女性棋士
http://mainichi.jp/kansai/news/20100119k0000e040075000c.html

関西棋院が実施している研修棋士制度で、中国・北京市出身でオーストリア在住の
黎※(リ・ティン)さん(29)が合格した。プロ棋士としてデビューする予定。
関西棋院で2人目の外国人女性棋士になる。※は女へんに亭

毎日新聞 2010年1月19日 13時10分


582 :名無し名人:2010/01/22(金) 21:39:49 ID:NsZxx/D7
ググッたらこんなん出てきた。
http://www.waseda.jp/student/weekly/contents/2005b/076a.html


583 :関棋週報01/18〜24(その1):2010/01/25(月) 04:26:23 ID:8k818S4v
第35期名人戦 挑戦者決定リーグ
初戦を落とした坂井が趙治勲25世本因坊を降し1勝1敗。
2月の予定が繰り上がった結城は張栩三冠を破って2連勝。
坂井の2月の相手は小県。3月は坂井―結城の直接対決。

第35期棋聖戦 最終予選
瀬戸が柳に敗れる。ここまで清成哲・中野・坂井が準決勝進出、
残る結城は来週登場。

第36期名人戦 予選A
古谷がシードの中野に勝ち準決勝進出。星川航は森野を破り、
横田・倉橋行もそれぞれ小西・本田悟を降し準決勝へ。

第66期本因坊戦 予選A・B
予選Aは前期最終予選進出の湯川が斎藤を降し準決勝進出。
シード組は山田が藤井に勝つ一方、本田邦は河に時間切れ負け。
この他、新垣が大山に、星川拓が長谷川に勝ち準決勝へ。
予選Bは矢田・村川が通過。

第49期十段戦 予選A
結城が久保に勝ち、最後の決勝進出者に。
既に倉橋行・陳が最終予選に進出、残りは古谷―村川の勝者と
大山・今村・湯川・結城・矢田・坂井の中から3人。

584 :関棋週報01/18〜24(その2):2010/01/25(月) 04:28:21 ID:8k818S4v
第36期天元戦 本戦
今村が志田を降し初戦突破。次の相手は溝上。

第58期王座戦 予選A
清成哲が陳に勝ち院内予選通過。
次は最終予選決勝で趙25世―蘇の勝者と対戦。
また、今村の最終予選決勝の相手は向井千に決定。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
前期挑戦者決定戦進出の苑田が宮本義を降し初戦突破。
次の相手は大山。

第35期新人王戦 本戦
三根が堀本に勝ち初戦突破。次の相手は万波佳―志田の勝者。

第29期女流本因坊戦 予選A
吉田美が井澤に敗れ、4期連続本戦入りを逃す。

第19期竜星戦 本戦Aブロック
5回戦から登場の結城が林漢傑に敗れ、
今期も初戦で姿を消す。

585 :関棋週報 後記:2010/01/25(月) 04:30:21 ID:8k818S4v
24日対局の産経プロアマトーナメントは次回に回します。

既報の通り、女性初の研修棋士、黎婷氏の入段が決まりました。
ttp://www.asahi.com/igo/topics/TKY201001200316.html

第47回全日本女流アマ選手権(1995)で準優勝の経験があり
(優勝者は石井茜初段です)、去年の大会にも出場しています。
また「週刊碁」の広告によれば、東京・神田の囲碁教室の
インストラクターとして名を連ねています。

女性の研修棋士は国内7大タイトル戦の他、女流棋戦にも出場できます。
なお、研修棋士予選は男女別に行われるため、黎・新初段は今のところ
研修棋士予選抜きで出場できる事になります。
デビュー戦は4月頃開始の十段戦・王座戦予選あたりでしょうか。
女流棋戦では5月頃から始まる女流棋聖戦予選が最初となります。

586 :名無し名人:2010/01/27(水) 23:50:49 ID:QNqgsbEM
インチキな制度だなwww

587 :名無し名人:2010/01/28(木) 00:43:22 ID:ZpaO4Voq
どんどん増やすね。
そんなに人材不足だったの?

588 :名無し名人:2010/01/28(木) 13:49:12 ID:Vl6RDiu5
関西棋院は黒字経営なの?

589 :名無し名人:2010/01/30(土) 15:20:30 ID:r+GBB+Tc
ttp://mainichi.jp/enta/igo/news/20100130ddn041040025000c.html
第37回関西棋院賞 最優秀棋士賞に結城九段

590 :名無し名人:2010/01/30(土) 22:33:39 ID:ineeDgeX
黎婷とかいうのは役に立つんかね?
これ以上やられてばかりのプロ棋士は御免なのだが。
そもそもこのasahiの記事だけでは、合格の経緯がいまいちはっきりしない。
プロに互先で勝ったとしか書かれていないのはどういうことか?
相手のプロの氏名と、何回試験碁をしたかということ、そして試験碁を受けるまでの経緯、
最低このくらいは情報はほしい。

そして何度も言っているのだが、もっと若い院生の子を育成し、優遇するべき。
一生懸命プロを目指してる院生の子らが、こんなテキトーな制度でプロになられたのをみてどう思っているのか?
かわいそうでならない。

591 :名無し名人:2010/01/30(土) 23:10:56 ID:5bi+7c1K
若い院生の子なんてほとんどいないんじゃないの?

592 :名無し名人:2010/01/31(日) 01:54:07 ID:YzltVyzo
院生は若い子ばかりでしょ。10代のね。
黎婷はもう29歳。
この年齢でプロの世界に入っても大成しないことがまだ理解できんのかなあ、関西棋院は。
何をしたいのかが全くわからん組織だ。
レッスンプロを量産したいんかねえ??



593 :名無し名人:2010/01/31(日) 05:51:27 ID:/7dOe5R7
弱い若造も要らん
囲碁に人生を捧げる覚悟が出来てから言え

594 :名無し名人:2010/01/31(日) 06:00:20 ID:zSmUFP+u
いま院生誰がいる?
有能なのはみんな日本棋院にいるんだろ?

595 :名無し名人:2010/01/31(日) 06:44:03 ID:Dcg+t26+
こんな風に石井茜も最初は叩かれた。
結果はどうだ。
2〜3年は大人しく黙って見守ってやれ。

596 :関棋週報01/25〜31(その1):2010/02/01(月) 00:12:27 ID:hNdZVGqQ
第35期棋聖戦 最終予選
結城が過去公式戦無敗だった三村に星を落とす。
中野も加藤充に敗れ、残るは清成哲・坂井の2人に。

第36期名人戦 予選A
シードの陳が滝口を降し準決勝進出。
石井新は長谷川に、星川拓は松村に勝ち、ともに準決勝へ。

第66期本因坊戦 予選A
シードの瀬戸が本田満に、榊原正は石井茜に勝ち準決勝進出。

第49期十段戦 予選A
村川が古谷を破り、前期に続く最終予選進出。

第36期天元戦 本戦
初出場の金秉民が石田篤と対するも初戦突破ならず。

第58期王座戦 最終予選
湯川が仲邑に勝ち、決勝へ。本戦入りを賭けた次の相手は大垣。

第36期碁聖戦 予選B
今週開幕。久保は吉田宅の不戦敗により初戦突破。
小田・出雲・孫・高嶋も勝ち上がる。白石裕は小田に敗れる。

597 :関棋週報01/25〜31(その2):2010/02/01(月) 00:14:27 ID:hNdZVGqQ
第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
前期挑戦者の今村が牛窪に勝ち初戦突破。

第35期新人王戦 本戦
4期ぶり2度目の出場の畠中が安藤に敗れる。

第29期女流本因坊戦 予選A
榊原史が水戸を降し、第24期以来5期ぶりの本戦入り。

第23回世界選手権・富士通杯 最終予選
坂井が先週の名人戦リーグに続き、趙治勲25世本因坊を破り
富士通杯では初の日本代表入りを果たす。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
第4回決勝の顔合わせが初戦で実現。瀬戸が平岡聡アマを再度降す。
森山も常石アマ名人に勝って初戦突破。
藤井は佐藤洋平アマに敗れる。対戦成績はプロの5勝3敗。

第19期竜星戦 本戦C・Dブロック
Cブロックの陳、Dブロックの山田が5回戦に登場も、
それぞれ蘇・秋山に敗れる。

第13期女流棋聖戦 本戦
吉田美が謝依旻女流二冠に敗れ、決勝進出を逃す。

598 :関棋週報 後記:2010/02/01(月) 00:16:29 ID:hNdZVGqQ
第36期碁聖戦の予選Bが始まりました。
予選Aシード者12人と研修棋士予選敗者を除く全員で36の枠を
争いますが、本戦の進行具合により流動的なところがあります。

予選Aには第35期本戦出場者をまずシードし
(本田邦・湯川・横田・結城・倉橋行・坂井・村川)、
残りは賞金ランキング上位者を補充していきます。

但し、現在準々決勝に進んでいる結城九段と坂井七段は
次に直接対決、勝者は次期本戦シード権を獲得します。
また、2回戦に勝ち残っている湯川九段と村川五段が
勝ち進めば、こちらも準々決勝で対戦する事になります。
従って、賞金ランキングで補充されるのは6〜7人となります。

また、賞金ランキングの対象となる年ですが、
例年ならば前年(第36期で言えば2009年)となります。
しかし第36期の研修棋士予選が昨年末に行われています。
あるいは2008年ランキングがそのまま適用されるのかも、
というのは考えすぎでしょうか。

なお、2009年ランキングはまだ明らかではありませんが、
1位・結城九段、2位・坂井七段、3位・清成九段は
ほぼ確実かと思われます。

599 :囲碁のできないおっさん:2010/02/01(月) 23:17:36 ID:kKPnEel8
結城九段最優秀賞おめでとうございます。坂井九段の日本代表入りもうれしいニュース
全国区のタイトルを誰かが取ることで、関西棋院の若手にも意識が変わると思います。
誰か、お願いします。結城九段も対局過多を心配します。
関棋週報様、いつもありがとうございます。

600 :名無し名人:2010/02/03(水) 05:55:05 ID:OpAo1i/O
天元:関西棋院の棋士理事選挙が行われ…
http://mainichi.jp/enta/igo/news/20100131ddm035040119000c.html

関西棋院の棋士理事選挙が行われ、常務理事は次のように決まった。
▽総務・事業=滝口政季▽渉外・ネット=今村俊也▽普及・サロン=藤原克也
▽出版・販売=勝間史朗。いずれも再任。任期は4月1日から2年。

毎日新聞 2010年1月31日 東京朝刊

601 :名無し名人:2010/02/03(水) 07:56:48 ID:DNCfPr1t
チクンに勝ち越してる関西棋院棋士ってもしかして坂井だけかも

602 :名無し名人:2010/02/05(金) 10:52:13 ID:6AltNICm
関山利夫九段はダンディーで男前だったね
上村邦夫九段とそっくりだった感じ。

日本棋院が足取り鈍いのを逆手にとって
有望な人材をプロにするのはいいと思うよ。
セドルとか来たらいいのに 

603 :名無し for all, all for 名無し:2010/02/06(土) 09:36:30 ID:IDv3HXy8
>>602
関山利夫九段は、関山利一本因坊の実の息子だったね。
体が弱いところが似てしまったのが残念。

604 :名無し名人:2010/02/07(日) 12:40:58 ID:GcLHsYaz
>>602
馬鹿なことを言うな。
強い奴を連れてきてプロにさせるのは確かに楽だ。
しかしそれでは、かつての読売ジャイアンツの発想ではないか。
若い子供たちをしっかり育てて、生え抜きの棋士を作ることが関西棋院の発展に重要なのだ。
そのことを関西棋院も取り巻きのエセファン共も理解していない。
そもそも現在に至るまで坂井以外で”有望な人材”とやらを関西棋院が登用したことなんかないだろうが。
橋本先生以来、関西棋院から一人も7大タイトルをとっていないんだぞ。
その事実をわかっているのか?

はっきり言わせてもらうが、
「日本棋院ではプロになれないから関西棋院に行こう。」
世間ではこう認識されているのだ。
情けない話だ。

セドルなんか連れてくるのは論外。
棋譜が見たいなら囲碁データベースでも見ていろ。
ただ単に近くでセドルが見たいとかセドルがかわいそうとか、自分の希望や思いだけの話なら、貴様に関西棋院を語る資格はない。
貴様のような奴を獅子身中の虫という。
たわけが。

605 :関棋週報02/01〜07(その1):2010/02/07(日) 23:48:34 ID:rFLYoaIo
第65期本因坊戦 挑戦者決定リーグ
結城が武宮正に勝ち2勝3敗。残留争いに踏みとどまる。
3月の相手は井山名人。

第35期棋聖戦 最終予選
坂井が大矢を降し決勝進出。次の相手はリーグ経験者の加藤充。

第36期名人戦 予選A
前期最終予選進出の本田邦は畠中に、
同じく村川は小野田に勝って準決勝進出。
シードの山田は勝間を降し、宮本義・小田も準決勝へ。

第49期十段戦 予選A
湯川が矢田を降し、4人目の院内予選通過者に。
既に倉橋行・陳・村川が通過、残る2枠は
大山・今村・結城・坂井の争い。

第37期天元戦 研修棋士予選
1月27日に行われ、清成真が洪を破り予選Bへ。

606 :関棋週報02/01〜07(その2):2010/02/07(日) 23:50:35 ID:rFLYoaIo
第36期碁聖戦 予選B
高原が谷田を降し、前日の対局と合わせ2日連続の勝利。
この他、大山・森野・苑田・本田満・
森山・星川拓・星川航・余も初戦突破。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
高原が瀬戸に勝ち初戦突破。次の相手は藤井。
前期ベスト4の瀬戸は初戦で姿を消す。

第35期新人王戦 本戦
河が山田晋に、井上直が大橋に敗れる。
ここまで8人中5人が登場。初戦突破は三根のみ。

第29期女流本因坊戦 予選A
荒木が王景怡に敗れ、本戦入りならず。これで本戦出場者は
前期挑戦者決定戦出場の石井茜と、小西・榊原史の計3人で確定。

第23期女流名人戦 予選C
リーグ入りの3枠を目指し、東西入り乱れての予選が開始。
田村と石井茜が予選Bにシード、残りが予選Cから登場。
水野が穂坂に勝ち初戦突破。次の相手は田中智。
榊原史は潘坤トに、大熊は松本奈に敗れる。

607 :関棋週報 後記:2010/02/07(日) 23:52:36 ID:rFLYoaIo
6日対局の産経プロアマトーナメントは来週に回します。
また、天元戦研修棋士予選の情報は
碁聖戦の時と同様、「週刊碁」によるものです。

>>598で第36期碁聖戦の予選Aシード者について、
2008年賞金ランキングを基準としている可能性に言及しましたが、
来週の対局予定によれば2008年ランキング5位の
山田九段が碁聖戦予選Bに登場します。
やはり第36期予選は2009年ランキングが基準
というのが正解で、>>598は「考えすぎ」でした。

608 :関棋週報 後記(続き):2010/02/07(日) 23:54:35 ID:rFLYoaIo
既に御承知のように、2009年の関西棋院賞が発表されています。
ttp://mainichi.jp/enta/igo/news/20100130ddn041040025000c.html
最優秀棋士賞   結城  聡 九段
利仙賞(敢闘賞) 清成 哲也 九段
同        坂井 秀至 七段
道玄賞(殊勲賞) (該当者なし)
新人賞      畠中 星信 二段
連勝賞      新垣 朱武 九段(11連勝)
同        中野 泰宏 九段(11連勝)
山野賞(普及貢献)吉田 美香 八段
永井賞(将来性) 村川 大介 五段
吉田賞(対外戦) 結城  聡 九段

結城九段は当然でしょう。NHK杯優勝、碁聖戦挑戦、
名人・本因坊の両リーグ入り、そして最多勝(44勝15敗)。
対・日本棋院ならびに海外棋士に20勝(14敗)しており、
吉田賞も獲得しています。

清成九段・坂井七段はリーグ在籍が評価されてのものですが、
それに続く人の成績が寂しかったのが
道玄賞の該当者なしという点に現れているようです。

609 :関棋週報 後記(さらに続き):2010/02/07(日) 23:57:36 ID:rFLYoaIo
新人賞の畠中二段は勝ち星ランキングで20位以内に入っており
来期の新人王戦で予選免除となります。
なお、関西棋院ウェブサイトに掲載されている
「2009年関西棋院勝ち星ランキング&連勝者」では
畠中二段は16勝9敗となっていますが、「囲碁関西」2月号の
「2009年関西棋院棋士星取表(11/27〜12/31)」では
15勝9敗となっています。私の手元の資料でも15勝9敗で、
恐らく「囲碁関西」の方が正しいのではないかと思います。

610 :名無し名人:2010/02/08(月) 08:38:02 ID:hhirlKRL
結城九段は対関西棋院だけだと24勝1敗ってことになるのか……

611 :名無し名人:2010/02/08(月) 11:09:17 ID:r3X07Qk9
>>605
洪さん、空気読んだの?
>>610
関西棋院第一位決定戦の第二局だけ?
すげっ!と言うか、他の棋士が頼りないのか。

612 :名無し名人:2010/02/09(火) 00:43:13 ID:2O4UWU56
>>604馬鹿は貴様だ たわけも貴様だ  

俺は俺の考えで言ったまで 

お前のような頑迷なやつがだめにしている

613 :名無し名人:2010/02/09(火) 00:47:22 ID:2O4UWU56
ついでに ジャイアンツだの 弱いからだ だの 
 
自虐的負け犬根性の典型的戯言が散見されるな 

ついでに弱い犬ほど ナントカだ   

614 :名無し名人:2010/02/09(火) 00:56:46 ID:bGUOlcp/
おじいちゃん落ち着いて

615 :名無し名人:2010/02/09(火) 02:30:36 ID:2O4UWU56
それは実際 お爺さんの六百四に言つてやつてくれ
わしは火の粉を払つただけ 
セドルはじめ有力棋士はどんどんくればいい

616 :名無し名人:2010/02/10(水) 02:48:06 ID:0kfSYXeK
実際格下なんだから
素直に教えを請うために呼べばいいのよ

617 :名無し名人:2010/02/10(水) 20:42:29 ID:h0q14rAk
王座戦(本戦定数16)最終予選の関西棋院勢。 (○数字は段位。)

2組 結城(聡)H − 大森(泰)G
4組決 清成(哲)H −(趙(治)25世本因坊と蘇(耀)G)の勝者
8組決 今村(俊)H − 向井(千)B(女流) ←
11組 湯川(光)H − 大垣(雄)H
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
10組 (本田(邦)Hと坂井(秀)F)の勝者 − 橋本(雄)H

過去のNHK杯で、関西棋院勢が日本棋院の女流に負けるケースが多いので油断はできん。

618 :名無し名人:2010/02/11(木) 01:02:57 ID:xGq2h+9H
>>615
セドルは現在特別な状況すぎる。
セドルが今みたいな状況になる前はどういう意見だったんだい?
セドルという言葉を使わずに語ってくれ。例外を持ち出すな。

619 :名無し名人:2010/02/12(金) 00:33:13 ID:cOezPKre
坂井七段が2勝目 囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦
http://www.asahi.com/culture/update/0211/TKY201002110314.html

620 :名無し名人:2010/02/12(金) 00:34:31 ID:6XId58x8
書き込みでジジイだとすぐわかるのは
ある意味すごいことだw

621 :名無し名人:2010/02/13(土) 01:27:19 ID:7/r4u69E
くっ
むらこーが碁聖戦の二回戦で負けた

622 :関棋週報 02/08〜14(その1):2010/02/14(日) 22:43:42 ID:mIfZq1QU
第35期名人戦 挑戦者決定リーグ
坂井が小県に勝ち、白星先行の2勝1敗。
3月は結城との直接対決。

第35期棋聖戦 最終予選
清成哲が石田秀芳24世本因坊を破り、決勝進出。
リーグ陥落即復帰への最後の相手は柳。

第36期名人戦 予選A
藤井が倉橋行に勝ち決勝進出一番乗り。
榊原正は金モ俊を降し準決勝進出。

第66期本因坊戦 予選A
吉田美が白石裕に勝ち準決勝進出。

第36期天元戦 本戦
瀬戸が金秀俊に敗れる。残るは今村と、未対局の結城。

第58期王座戦 最終予選
結城が大森に勝ち決勝へ。次の相手は石田篤。

第35期碁聖戦 本戦
湯川が仲邑を降し準々決勝進出。村川は中小野田に敗れる。
湯川はベスト4入りを賭けて中小野田と対戦。

623 :関棋週報 02/08〜14(その2):2010/02/14(日) 22:45:45 ID:mIfZq1QU
第36期碁聖戦 予選B
石井新・遠藤・村岡茂・山田・関山・徳永・小野が初戦突破。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
矢田が横田に、古谷が陳に勝ち初戦突破。
次の相手は矢田―金モ俊、古谷―孫。

第23期女流名人戦 予選C
小西が甲田を降し初戦突破。次の相手は種村。
芦田は渋澤に敗れる。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
吉田美が2子で挑んだ横川幸子アマを退ける。
村川も長井敬二アマを降し、プロの7勝3敗に。

第57回NHK杯テレビトーナメント
結城NHK杯が弟弟子・古谷の快進撃を止め準決勝進出。
次の相手は山下棋聖―河野臨の勝者。

第19期竜星戦 本戦Fブロック
坂井が片山に勝ち3人抜き。次の相手は鄭銘瑝。

624 :関棋週報 後記:2010/02/14(日) 22:47:49 ID:mIfZq1QU
>>608で触れた、昨年の結城九段の対戦成績ですが
詳しくは以下の通りになります。

対・関西棋院  23勝01敗
対・日本棋院  19勝12敗
対・海外棋士  01勝02敗
対・アマチュア  01勝00敗

関西棋院勢同士の対戦では、関西棋院第一位決定戦
挑戦手合第2局で今村九段に敗れたのみです。
また、対・アマ戦は洪初段が入段する直前に打たれた
産経プロアマトーナメント決勝があります。

なお、関西棋院所属全棋士の前年の成績を分類したものを
毎年掲載させていただいていますが、2009年版は
竜星戦の未放映分が残っているので、もう少し先になります。

625 :名無し名人:2010/02/16(火) 07:55:55 ID:LeSVHBcb
素直にセドルに声をかけろよな

626 :名無し名人:2010/02/17(水) 06:53:30 ID:2K8FGcSb
囲碁棋士日本代表、スポーツの大舞台へ アジア大会派遣
http://www.asahi.com/culture/update/0216/TKY201002160563.html

627 :関棋週報02/15〜21:2010/02/21(日) 23:36:11 ID:NBXtVFhx
第36期名人戦 予選A
大山が孫を降し、2人目の決勝進出者に。
ともにシードの今村・瀬戸は、石井茜・今井に勝ち準決勝へ。

第66期本因坊戦 予選A
河が宮本直に勝ち決勝進出一番乗り。
シードの清成哲は中野を降し、
矢田に勝った森山とともに準決勝進出。

第36期天元戦 本戦
結城が元・天元の河野臨を破り初戦突破。次の相手は首藤。

第58期王座戦 最終予選・予選A
最終予選は湯川が大垣に敗れ本戦入りならず。
予選A最後の1局は、坂井が本田邦を降し通過。

第36期碁聖戦 予選B
研修棋士予選を通過した洪が森川に勝ち初戦突破。
また堀田・石井資・鈴木・木和田・井上直も初戦突破。
古谷・星川拓・高嶋は予選B通過。

第35期新人王戦 本戦
村川が大場に敗れ、初戦で姿を消す。

628 :関棋週報 後記:2010/02/21(日) 23:38:12 ID:NBXtVFhx
20日対局の産経プロアマトーナメントは来週に回します。

洪初段が碁聖戦予選Bで初勝利を挙げました。
どこまで勝ち進むか興味深いところです。
以前>>560で、研修棋士予選の勝敗が公式記録にカウントされるか
否かについて触れましたが、「囲碁関西」2月号掲載の
「2009関西棋院棋士星取表(11/27〜12/31)」には
碁聖戦の研修棋士予選の勝敗は記載されていません。
従って「公式記録にカウントされない」が正解のようです。

629 :関棋週報 後記(続き):2010/02/21(日) 23:40:13 ID:NBXtVFhx
本因坊戦は院内予選通過枠数が少ない事もあり、
予選Bは各組4〜5人となるのが通常です。

しかし今回予選Aに登場した森山九段は、予選Bの初戦で
松村五段に、2戦目で横田九段に勝って通過しています。
そして横田九段はこの対・森山戦が初戦でした。
つまり森山九段の組は3人の組となります。

これは結城九段のリーグ入りにより、賞金ランキングで次点だった
瀬戸七段が予選Aに繰り上がった結果だと思われます。
なお、>>551で触れた河五段の組の件は、未だに分かりません。

630 :名無し名人:2010/02/23(火) 22:03:13 ID:ftS0RLJ0
名人リーグと碁聖戦で結城と坂井が当たるけど坂井は結城に
勝ったことがあるのかな?

631 :名無し名人:2010/02/27(土) 20:55:01 ID:uTtSeEze
囲碁:橋本昌二棋士しのび「語らう会」
http://mainichi.jp/enta/igo/news/20100228k0000m040017000c.html

09年12月に74歳で亡くなった囲碁棋士で元関西棋院理事長の橋本昌二さんをしのぶ
「語らう会」が27日、大阪市内のホテルで営まれた。棋界関係者ら約300人が参列し、
塩川正十郎・関西棋院理事長が式辞。祭壇の前に置かれた碁盤に参列者全員が順に碁石を並べる
「献石」を行って、生涯現役を貫いた橋本さんの冥福を祈った。


632 :関棋週報02/22〜28:2010/03/01(月) 02:26:19 ID:DbeYNcCM
第35期棋聖戦 最終予選
坂井が加藤充に半目及ばず。初のリーグ入りを逃す。

第66期本因坊戦 予選A
湯川が高原に、山田が新垣にそれぞれ勝ち決勝進出。

第49期十段戦 予選A
結城が大山を降し、3期ぶりの最終予選進出。
ここまで5人が決定、残る1人は今村―坂井の勝者。

第36期碁聖戦 予選B
高原・森山・星川航・木和田・余が通過。
清成真は星川信に勝ち、予選B初勝利。
宮本義・小西・金秉民・金モ俊・畠中も初戦突破。

第35期新人王戦 本戦
木和田が三谷に敗れる。残るは未対局の高嶋と、
初戦突破の三根の2人。三根の次の相手は万波佳。

第23期女流名人戦 予選C
水野が田中智を降し通過。次の相手は岡田結。
村岡美は中澤に敗れる。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
20日に行われ、陳が青野達雄アマを、中野が尹泳父Aマを降す。
ここまでプロの9勝3敗。

633 :関棋週報 後記:2010/03/01(月) 02:29:21 ID:DbeYNcCM
「囲碁データベース」において、
2009年賞金ランキングが公表されています。
ttp://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/dailyigo/news.cgi?mode=view&no=5123

01 結城 _聡 九段
02 坂井 秀至 七段
03 清成 哲也 九段
04 今村 俊也 九段
05 本田 邦久 九段
06 村川 大介 五段
07 湯川 光久 九段
08 倉橋 正行 九段
09 瀬戸 大樹 七段
10 吉田 美香 八段
11 陳_ 嘉鋭 九段
12 河_ 英一 五段
13 古谷 _裕 七段
14 森山 直棋 九段
15 藤井 秀哉 六段
16 新垣 朱武 九段
17 苑田 勇一 九段
18 中野 泰宏 九段
19 山田 規喜 九段
20 横田 茂昭 九段

634 :関棋週報 後記(続き):2010/03/01(月) 02:31:21 ID:DbeYNcCM
上位3人は>>598での予想通りですが、何と言っても注目は
吉田美香八段が10位に食い込んだ点です。
女性棋士が10位以内に入ったのは、初めてではないでしょうか。

吉田八段は院内予選通過こそありませんが、
名人戦・天元戦で予選A決勝に進んでいます。
逆に名人戦・天元戦で院内予選を通過した金秉民七段は
他の棋戦が初戦または2戦目で敗退だったのが響いたのか、
20位以内に入っていません。

これで行けば、吉田八段は次回のNHK杯に出場できますし、
現在行われている竜星戦で関西棋院勢が決勝トーナメントに
2人進出すれば、次期ブロック戦にも出場できます。

635 :関棋週報 後記(さらに続き):2010/03/01(月) 02:37:21 ID:DbeYNcCM
2009年賞金ランキングが判明した事で、
現在行われている第36期碁聖戦の予選Aシード者も
明らかになりました。まず第35期本戦出場者
(本田邦・湯川・横田・結城・倉橋行・坂井・村川)のうち、
本戦シードが確定している結城―坂井戦の勝者を除く6人、
そしてランキングから清成哲・今村・瀬戸・吉田美・陳・河の順で
計12人となります。

但し、湯川九段が中小野田九段に勝ってベスト4入りすると、
これまでの方式ならば次点が繰り上がりとなりますが、
問題なのは対象となる古谷七段(ランキング13位)が、
既に予選Bで2勝して予選A進出を決めている事です。
あるいは今年から方式が変わっているかもしれません。


>>630
坂井七段がこれまで結城九段に公式戦で勝ったのは、
第51期関西棋院第一位決定戦の挑戦手合第1局のみです。
結局この後2連敗で、結城第一位の防衛を許しています。

636 :名無し名人:2010/03/04(木) 21:15:25 ID:kc34+R33
坂井勝った

637 :第2回若手チャンプ決定戦:2010/03/05(金) 00:21:48 ID:jTOmjvS+
第2回若手チャンプ決定戦
http://www.pandanet.co.jp/alliances/maido/eikyukai/2nd_wakate/
これまでの日程と結果、誰か知らないか

638 :名無し名人:2010/03/05(金) 18:15:44 ID:4TuiTDTL
下にスクロールすればいいと思うよ

639 :名無し名人:2010/03/05(金) 18:34:09 ID:jTOmjvS+
>>638
日程はない
結果は勝敗だけ

640 :名無し名人:2010/03/05(金) 20:37:59 ID:aBH88vMu
瀬戸六段が9位とは以外に低いな。いいところで勝っていない証拠だ。
5位には入らないと。

641 :名無し名人:2010/03/05(金) 22:12:15 ID:76Xv2LoA
吉田美香は棋聖戦で予選Aまでいったのも大きいね

642 :名無し名人:2010/03/06(土) 10:56:52 ID:sEoVp8y8
数年前は目下売り出し中の瀬戸七段(当時四段くらい?)が今はパッとしないな
素質としてはタイトル狙えるくらいのもんだったはず
関西棋院の体質に悪影響を受けたのか
逆に低年齢だけが取り得と言われた弱い村川五段は今は一流どころ倒して活躍してるね

643 :名無し名人:2010/03/07(日) 00:57:40 ID:tD/A0jZd
坂井七段はリーグ入り直前でよく負ける。


644 :関棋週報 03/01〜07:2010/03/08(月) 01:24:02 ID:eZsTngyR
第35期名人戦 挑戦者決定リーグ
関西棋院勢の直接対決は、坂井が結城を破り3勝1敗。
初黒星の結城は2勝1敗で、4連勝の高尾をともに追う展開。
4月の相手は坂井が張栩棋聖、結城が王銘琬。

第35期棋聖戦 最終予選
清成哲が柳に半目差で敗れ、リーグ陥落即復帰ならず。
第29期以来続いていた関西棋院勢のリーグ在籍が途切れる事に。

第36期名人戦 予選A
石井新が古谷に勝ち、3人目の決勝進出者に。

第66期本因坊戦 予選A
吉田美が陳を、高嶋が榊原正を破り、ともに決勝進出。
村川は久保に勝って準決勝へ。

第37期天元戦 予選B
遠藤・山田・谷田・柏原・小野が初戦突破。

第58期王座戦 最終予選
瀬戸が鈴木嘉を降し、2期連続の本戦入り。

第35期碁聖戦 本戦
湯川が中小野田に敗れる。残るは直接対決の結城・坂井。

第36期碁聖戦 予選B
石井茜が徳永に勝ち、本田満・関山・孫とともに通過。
今井は初戦突破。

第23期女流名人戦 予選C
小西が種村を、白石京が杉内寿を降し通過。荒木は水戸に敗れる。
次の相手は白石京が谷宮と、小西はシードの石井茜との直接対決。

第19期竜星戦 本戦Eブロック
6回戦から登場の湯川が山田規三生に敗れる。

645 :関棋週報 後記:2010/03/08(月) 01:26:33 ID:eZsTngyR
3月27日に開幕する春蘭杯に結城九段が出場する事になりました。
ttp://weiqi.sports.tom.com/2010-03-04/00UP/54243544.html

この棋戦は日本の出場枠の中に関西棋院枠が設けられているのか、
第3回を除いて関西棋院勢が出場しています。

01(1998〜) 結城 _聡 九段
02(1999〜) 東野 弘昭 九段
03(2000〜)
04(2002〜) 結城 _聡 九段
05(2003〜) 結城 _聡 九段
06(2006〜) 結城 _聡 九段
07(2008〜) 今村 俊也 九段
08(2010〜) 結城 _聡 九段

出場者はいずれも前年の賞金ランキング1位です。

646 :関棋週報 後記(続き):2010/03/08(月) 01:28:34 ID:eZsTngyR
第49期十段戦最終予選の組み合わせが公表されています。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/jyudan/049.html

湯川 光久 九段―(高木祥一九段―大矢浩一九段の勝者)
結城  聡 九段―安斎 伸彰 六段
倉橋 正行 九段―剱持  丈 七段
陳  嘉鋭 九段―王  銘琬 九段
村川 大介 五段―白石 勇一 三段
(今村俊也九段―坂井秀至七段の勝者)―中根 直行 八段

現状では関西棋院勢に敷居の高い棋戦と化していますが、
3期ぶり登場の結城九段が突破口になれるか、注目です。

647 :関棋週報 後記(さらに続き):2010/03/08(月) 01:31:05 ID:eZsTngyR
韓国の棋士で囲碁研究者の南治亨(ナム・チヒョン)明知大学教授による
関西棋院の紹介記事が、サイバーオロに掲載されています。
関西棋院が海外からどのように映っているかを示す
一例として、大変興味深い記事です。
ttp://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/body/?wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_url=http%3A%2F%2Fwww.cyberoro.com%2Fnews%2Fview.htm%3Fdiv_no%3D13%26num%3D513616%26cur_page%3D0

翻訳サイトを使用しているため、変な日本語になっていますが、
手直しされたものが「囲碁データベース」に転載されています。
ttp://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/dailyigo/news.cgi?mode=view&no=5137

648 :囲碁のできないおっさん:2010/03/10(水) 17:50:10 ID:wUkNYVy0
棋聖戦の清成九段、ほか関西棋院棋士、残念でした。来期こそ…頑張ってください。応援してます。
名人戦リーグ楽しみです。

649 :関棋週報03/08〜14(その1):2010/03/15(月) 03:51:46 ID:1PHNulIS
第65期本因坊戦 挑戦者決定リーグ
残り2局で残留を目指す結城が井山名人に敗れ2勝4敗。
これで陥落が決定。4月の最終局の相手は山下天元。

第36期名人戦 予選A
瀬戸が余に、村川は小田に勝ち決勝進出。
榊原正・河も、それぞれリーグ経験者の陳・本田邦を破り決勝へ。

第66期本因坊戦 予選A
最後まで残っていた1回戦の1局は、
坂井が村岡茂を降し準決勝進出。

第36期天元戦 本戦
今村が溝上に敗れ、残るは結城のみ。

第37期天元戦 予選B
南・斎藤・古谷が初戦突破。久保は古谷に敗れる。
榊原史は吉田宅の不戦敗により勝ち上がる。

第58期王座戦 最終予選
清成哲が趙治勲25世本因坊を破り、2期ぶりの本戦入り。
坂井は橋本雄を降し決勝へ。次の相手は望月。

650 :関棋週報03/08〜14(その2):2010/03/15(月) 03:53:47 ID:1PHNulIS
第36期碁聖戦 予選A・B
予選Bは洪が佐藤に勝ち、堀田・鈴木とともに予選A進出。
山田と中野も予選Bで対決、勝った山田が通過。
並行して予選Aもスタート。
前期本戦出場の倉橋行が星川拓を降し準決勝進出。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
1回戦を2局残して2回戦がスタート。
苑田が大山に、湯川が木和田に勝ちベスト8進出。

第35期新人王戦 本戦
高嶋が玉井に敗れる。8人中、初戦突破者は三根のみ。

第57回NHK杯テレビトーナメント
結城NHK杯が前回に続く対戦となった河野臨を再び破り、
決勝進出とともにテレビアジア選手権への出場権を獲得。
2連覇を賭けた最後の相手は井山名人。

第19期竜星戦 本戦Gブロック
坂井が鄭銘瑝に勝ち4人抜き。次の相手は園田泰。

651 :関棋週報 後記:2010/03/15(月) 03:56:47 ID:1PHNulIS
>>635で碁聖戦の予選Aシード者をお示しし、加えて
今年からシード方式が変わっている可能性を指摘しましたが、
その変化は予想以上かもしれません。

来週の対局予定によると、吉田美香八段が予選Bに登場します。
賞金ランキングによる補充そのものがなくなったのか、
なくなってはいないものの対象人数が減らされたのか、
その他の可能性も含め、現時点では判断しかねます。

いずれにせよ、>>635は一旦「凍結」せざるをえません。
予選Bが煮つまれば、ある程度見えてくるでしょう。

652 :関棋週報 後記(続き):2010/03/15(月) 03:59:48 ID:1PHNulIS
21・22の両日、「ペア碁ワールドカップ」が中国で開催されます。
日本からは先に行われた「プロ棋士ペア碁選手権2010」を
制した2組が出場、うち一組が石井茜初段と坂井七段のペアです。
もう一組の代表、梅沢五段と高尾九段のペアとともに行った
伊豆での強化合宿の模様が、石井初段のブログで触れられています。
また、2007年に関西棋院へ短期留学していた南アフリカの
カーリー・ジョーバート氏がアフリカ代表の1人として出場しています。

11月開催の広州アジア大会で囲碁が競技として採用され、
男女の団体戦とともにペア戦も行われます。
今後もアジア大会で囲碁が行われるかは不透明ですが、
このような国際大会の存在が恒常化するならば、
ペア戦に特化した棋士が存在しても面白いと思いますし、
ペア碁選手権のあり方も変えていく必要が生じるかもしれません。

653 :囲碁のできないおっさん:2010/03/16(火) 21:33:42 ID:Xuo3AyUm
坂井七段が結城九段に連勝した。結城九段だけでなく両輪揃っての活躍になると関西棋院勢に勢いつくかも


654 :名無し名人:2010/03/21(日) 00:37:04 ID:rcmChx+J
結城、坂井、今村で日本棋院を入れた棋力ランキングはどれぐらい?3人とも
7大タイトル0だから結城でも10位以下か?

655 :名無し名人:2010/03/21(日) 05:56:21 ID:LQX7Bbql
結城九段は現時点じゃ井山と四天王のすぐ下ぐらいじゃない?

656 :名無し名人:2010/03/21(日) 20:12:49 ID:EwqKB4iB
コバコウ・チクン≒井山・ちょうう
加藤・林・大竹・武宮≒山下・羽根・高尾・河野・依田
秀行・坂田≒チクン・リッセイ
リッセイ・サトル・山城・片岡≒結城・坂井・キミオ

こうしてみると結城・坂井の7大タイトル奪取のハードルは高い



657 :名無し名人:2010/03/21(日) 20:52:20 ID:LbnpwYxw
結城は2000年頃の谷間の時代にタイトルを獲っておくべきだった。
彦坂やソンジンよりよっぽど強いのに。

658 :名無し名人:2010/03/22(月) 01:06:01 ID:u6FyIelj
少し前は結城、今村、坂井が関西棋院の3強だと思っていたけれど、
今は2強になって後に続く者も居ないと云う状況だな。

659 :関棋週報03/15〜21(その1):2010/03/22(月) 04:16:00 ID:NVL6hDSK
第57回NHK杯テレビトーナメント 決勝
初の関西勢同士の対決は、結城NHK杯が井山名人を破り、
坂田23世本因坊・依田に続き史上3人目となる2連覇を達成。

第66期本因坊戦 予選A
河が湯川を降し、1人目の院内予選通過者に。
清成哲は森山に勝ち決勝進出。

第49期十段戦 最終予選・予選A
最終予選は倉橋行・村川が、それぞれ釼持・白石勇を降し決勝へ。
次の相手は倉橋行が鶴山と、村川は井山名人―望月の勝者と。
予選Aは坂井が今村に勝ち、最後の院内予選通過者に。
関西棋院勢の最終予選出場者は湯川・結城・陳と合わせ6人。

第37期天元戦 予選B
横田が予選B初勝利を目指す國澤を降し初戦突破。
本田満・村岡茂・本田悟・芦田・
八幡・藤原・星川愛も勝ち上がる。

第58期王座戦 最終予選
結城が石田篤に敗れ、2期連続で本戦入りを逃す。

660 :関棋週報03/15〜21(その2):2010/03/22(月) 04:18:00 ID:NVL6hDSK
第59期王座戦 研修棋士予選
3日に行われ、國澤が清成真を降し通過。

第35期碁聖戦 本戦
坂井が結城との直接対決を制し、ベスト4進出とともに
次期本戦シード権を獲得。次の相手は井山名人。
前期挑戦者の結城は連続挑戦ならず。

第36期碁聖戦 予選A・B
予選Aは小野田が石井新蔵を破り準決勝進出。
予選Bは清成真が長崎に勝ち、初の予選A進出。
この他、遠藤・畠中も通過。吉田美は初戦突破。

第35期新人王戦 本戦
関西棋院勢で唯一残った三根が万波佳に勝ち、ベスト8進出。
次の相手は柳澤―金沢真の勝者。

第23期女流名人戦 予選B
予選Bシードの田村が中澤に敗れ、予選Cへ降級。

661 :関棋週報 後記:2010/03/22(月) 04:20:00 ID:NVL6hDSK
19日の産経プロアマトーナメントは次回に回します。
また、王座戦研修棋士予選は先週取り上げるべきところでしたが
失念していました。ソースは例によって「週刊碁」です。

既報の通り、結城NHK杯が連覇を果たしました。
また一からやり直しのトーナメントを連続で制する事が
至難の業なのは言うまでもありません。
過去の連覇経験者2人は3連覇していますが、
結城NHK杯もこれに続けるでしょうか。
なお、これで来期のNECカップにも出場できる事になります。

それにしても放送終盤の省略ぶりには消化不良の感があります。
せめて決勝戦くらいはノーカットでできないものかとも思います。

662 :名無し名人:2010/03/22(月) 05:08:55 ID:ei/eEsPH

【社会】12年連続、3万人超え…減らぬ自殺★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269181492/

○赤坂プリンスホテル最高級のスイート・ルームに一年中宿泊している小泉純一郎

「消えた年金」問題を追及されて、厚生大臣を歴任した時の給与返還など「金がないからできない」と述べておきながら、
赤坂プリンスホテルの最高級スイート・ルームに一年中宿泊し続けている小泉純一郎です。
その純一郎の佐藤ゆかりの応援演説でのトンデモ発言を紹介します。
【ホームレスは、野原で寝るのが好きな人】
「・・・いま、ホームレスの人もよく見かけますけども、もし東京でも、北海道でも、沖縄でも、全国、
ホームレスが「もーう、外で寝るのは飽きた」、「たまにゃあ、うちの中で寝たい」、
「風呂に入りたい」って言って、各市町村なり区役所に行けば、どの人も、全部住宅を世話する。
洋服も世話する・・・(略)しかし、「きちっとした生活はヤダ。やっぱり野原で寝たい」という人を止めるわけにはいかない・・・」
 自分はホテルの高級スイートでぜいたく三昧しながら、ホームレスをバカにした発言をする小泉純一郎です。

○元次官連続殺傷事件直後にワインの試飲会に出席。

2008年11月19日『元次官連続殺傷事件』直後の11月20日に小泉純一郎は赤坂サカスにて、ワインの試飲会に出席。
かつての忠実な部下の死の衝撃さめやらぬ中、祝杯を上げました。現役閣僚、歴代の厚相が相次いでコメントを発表する中、
ワインを飲む小泉純一郎の振舞いは人間として疑問符が付くものです。
 小泉純一郎は労働者をモノ扱いする制度を導入しながら、自分は特権的地位を使って贅沢三昧しているわけです。
小泉純一郎は人間失格と言うしかありません。人間失格だから犬より従属するアメ畜になれたのでしょう。
このように数多の他者を貶めながら自身は贅沢三昧に耽溺するごとき社会の不正義を放置しておけば、
日本の経済力や文化も統治の退廃に引きずられて3流・4流国家へと転落していくことでしょう。
http://wanwanlapper.se★esaa.net/article/114701364.html


663 :名無し名人:2010/03/22(月) 06:05:03 ID:uhLctzDA
結城NHK杯選手権者、連覇おめ!

664 :名無し名人:2010/03/22(月) 11:03:47 ID:zv9Kv3iV
結城、坂井、茜 関西棋院の三枚看板。

結城さんは天分。坂井さんは環境。茜ちゃんは努力。
それぞれに立派と思います。タイトル取ってください・・期待しています。

665 :名無し名人:2010/03/22(月) 11:26:59 ID:KRF2BXLS
坂井のほうが天分では。
医者になっておいて囲碁でこの位置とか天分以外の何物でもない。

666 :名無し名人:2010/03/22(月) 21:55:31 ID:1mrtmmny
結城も坂井も茜の何倍も努力しているわけが

667 :名無し名人:2010/03/22(月) 22:02:11 ID:d8AnJlQo
放送は見られなかったけど、ずっと気になってました。結城九段、おめでとう。
関西棋院の快挙です。

668 :名無し名人:2010/03/22(月) 22:33:25 ID:ypjzUrs0
解説と碁の流れを見てたらてっきり負けたもんだと
だっていきなり上辺の石を取られたし

とりあえず結城九段優勝おめでとうございます

669 :名無し名人:2010/03/24(水) 22:51:35 ID:O+K/PcZf
囲碁:中部総本部を閉鎖 所属棋士5人が引退 - 毎日jp(毎日新聞)
ttp://mainichi.jp/enta/igo/news/20100325k0000m040024000c.html

670 :名無し名人:2010/03/24(水) 23:00:29 ID:gqqNaqu1
関西棋院に中部総本部というのがあったことが驚きだ

671 :名無し名人:2010/03/25(木) 00:17:18 ID:/EYVOPn3
そもそも日本棋院と喧嘩別れしてできた組織だから
日本制覇の野望は当初はあったと思われ

672 :名無し名人:2010/03/25(木) 14:12:13 ID:igdIiULL
全員誰それ?な人たちばかりだね。

673 :名無し名人:2010/03/25(木) 22:42:27 ID:6BDOFTbx
>現役を続ける森川満夫六段(76)

関西棋院だけの話ではないが、
マジでトーナメントプロという制度を真面目に考え直した方がいいよ
てか、スポンサー全員馬鹿なんじゃねーの

674 :名無し名人:2010/03/26(金) 07:29:42 ID:UqO5nhim
馬鹿はお前だろ

675 :名無し名人:2010/03/26(金) 09:17:34 ID:3eVOZ9J2
棋士に段位に応じて「給料」を出している日本棋院とは異なり
関西棋院の棋士には給料は無い。

だから関西棋院の棋士になってメリットと言えるのは
各種棋戦に参加する資格が与えられるというのが最大の物。

すべて初回で敗退だとしても、何がしかの対局料収入は保証される。


676 :名無し名人:2010/03/26(金) 09:57:57 ID:r91iwWSS
いや、その対局料収入が保障されてるのが馬鹿だと言いたいんでしょ。
すべて初回敗退するようなプロに保障の必要は無い。とっとと引退すべき。

677 :名無し名人:2010/03/26(金) 10:58:00 ID:1LBesVTV
それはスポンサーの問題ではないわけだが

678 :名無し名人:2010/03/26(金) 11:49:11 ID:QfhesE5p
このブログは、このスレの住人か?
ttp://blogs.yahoo.co.jp/superkicchan/



679 :関棋週報03/22〜28:2010/03/29(月) 04:06:10 ID:0Xt6LfDn
第8回春蘭杯世界選手権 本戦
27日開幕。結城が林至涵(台湾)を降し初戦突破。
2回戦は29日、相手は王檄(中国)。

第36期名人戦 予選A
シードの湯川が本田満を降し準決勝進出。
矢田も井上修に勝ち準決勝へ。

第66期本因坊戦 予選A
高嶋が吉田美を破り、2人目の院内予選通過者に。
吉田美は名人戦・天元戦に続き、今回もあと一歩及ばず。
瀬戸は村川に勝ち決勝進出。

第49期十段戦 最終予選
結城が安斎に敗れ、今期も本戦入りを逃す。

第37期天元戦 予選B
宮本義・山田・小野が通過。苑田・勝間は初戦突破。
名人戦予選で苑田を破った余は連勝ならず。

第58期王座戦 最終予選
今村が向井千を降し、4期連続の本戦入り。

第36期碁聖戦 予選A・B
予選Aは金秉民が星川航に勝ち準決勝進出。
予選Bは大山・出雲が通過。榊原正は初戦突破。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
倉橋行が清成哲に勝ち初戦突破。次の相手は今村。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
矢田が佐々木悠介アマを、結城は近藤昌美アマをそれぞれ降す。
ここまでプロの12勝3敗。

680 :関棋週報 後記:2010/03/29(月) 04:08:10 ID:0Xt6LfDn
関西棋院中部総本部が閉鎖される事になりました。
ttp://mainichi.jp/enta/igo/news/20100325k0000m040024000c.html

これまで各棋戦の予選に参加していた浅野二段や近藤初段が
昨年10月開始の名人戦予選から参加していませんでした。
思えばこれが兆候だったようです。
「閉鎖」と言っても既に実態はなかったと思いますが、
ほとんどの所属棋士の師匠で、2007年11月に亡くなった
伊神六段の3回忌が一つの節目になったのでしょうか。
かつては囲碁と将棋の両方でプロだった
北村文男三段(将棋六段)という異色の棋士もいました。
そう言えば4年前に、父親が中部総本部所属棋士だった方が
書き込みをされた事を思い出します。

681 :関棋週報 後記(続き):2010/03/29(月) 04:10:12 ID:0Xt6LfDn
関西棋院のネット対局場「まいど!」と「囲碁関西」の合同で、
NHK杯出場棋士とアマチュアの対戦企画が行われていますが、
2010年度版の出場棋士が判明しています。
ttps://sec.pandanet.co.jp/event/samurai12/entry2010.htm
結城・本田邦・清成哲・湯川・新垣・
倉橋行・陳・瀬戸・坂井・藤井・河・村川

第58回NHK杯の出場者は結城NHK杯を含め13人です。
残る1人は、各棋戦の成績を見る限り今村九段の可能性が高いです。
今村九段は上記企画の2009年度版では、理事職が多忙なためか
出場していません。今年度も同様と思われます。

そうなると、「囲碁データベース」で公表された2009年の
賞金ランキング(>>633)と明らかに食い違いが生じます。
来週までにはNHK杯の組み合わせが公になるはずなので、
それを見てからの判断になりますが、いずれにせよ
>>634-635の記述は修正あるいは撤回せざるを得ないと思います。

682 :名無し名人:2010/04/01(木) 11:59:33 ID:f5Zjbuxj
洪マルグンセム→洪清泉に改名

683 :名無し名人:2010/04/01(木) 20:07:54 ID:bw+HOh4r
エイプリルフールかと思った

684 :名無し名人:2010/04/01(木) 20:30:14 ID:3CUm1C32
あまりにマルクンゼムと間違えられることに
嫌気がさしたんだろう

685 :名無し名人:2010/04/02(金) 16:27:35 ID:b4HjBm2t
いやいや、よく間違えられるのはホムンクルスでしょう


686 :名無し名人:2010/04/02(金) 22:10:29 ID:rVAvfFnk
NHK杯の出場者を見ると、>>633の上位13人の内吉田美と古谷が入っておらず、陳と新垣朱が出場している。
おそらく>>633の賞金ランキングは八大棋戦以外も含んでいるのだろう。
吉田美は女流名人戦リーグ入り、古谷はNHK杯ベスト8が利いている。
でも、森山より下位の新垣朱が出場しているのは不思議。森山は八大棋戦以外でどんな活躍をしたっけ?

687 :686:2010/04/02(金) 22:33:06 ID:rVAvfFnk
間違えた、陳と新垣朱じゃなくて藤井と新垣朱だ。どちらも森山より下位だな。

688 :名無し名人:2010/04/03(土) 14:20:51 ID:RISvdrBi
坂井秀至七段
平成17年1月七段

平成17年 34勝
平成18年 43勝
平成19年 32勝
平成20年 32勝
平成21年 35勝
平成22年 12勝(3月31日まで)

合計 188勝

七段→八段…150勝

昇段対象棋戦以外の勝ち星は少ないじゃない
なぜまだ昇段しないの

689 :名無し名人:2010/04/03(土) 17:32:03 ID:CfEseLEA
「お前が倒した我が棋院の坂井はただの七段だ」
と言い訳するため。

690 :関棋週報03/29〜04/04(その1):2010/04/04(日) 23:30:14 ID:MJPh9hql
第8回春蘭杯世界選手権 本戦
初戦突破の結城が王檄(中国)と対するも及ばず。
前々回同様、2回戦で姿を消す。

第65期本因坊戦 挑戦者決定リーグ
既に陥落の決定している結城が最終戦で山下天元に敗れ
2勝5敗で終了。最終予選で捲土重来を期す。

第36期名人戦 予選A
星川航が森山を破り、8人目の決勝進出者に。

第66期本因坊戦 予選A
山田が清成哲に勝ち院内予選通過。河・高嶋に続き3人目。
坂井は星川拓を降し決勝進出。最後の枠を瀬戸と争う。

第49期十段戦 最終予選
陳が王銘エンに勝ち決勝へ。次の相手は羽根本因坊。
湯川は大矢に敗れる。

第37期天元戦 予選B
牛窪・遠藤の両ベテランが通過。
研修棋士予選通過の清成真は三根に勝ち初戦突破。
高原・山内・林・前田・田村・小野田も勝ち上がる。

691 :関棋週報03/29〜04/04(その2):2010/04/04(日) 23:32:17 ID:MJPh9hql
第58期王座戦 最終予選
坂井が望月に敗れ、本戦入りを逃す。
今期の本戦出場者は清成哲・今村・瀬戸の3人で確定。

第36期碁聖戦 予選A・B
予選Aは関山が井上直を降し準決勝進出。
予選Bは瀬戸が通過。長谷川は矢田に勝ち初戦突破。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
村川が久保に、高原が藤井にそれぞれ勝ちベスト8進出。
次の相手は村川が苑田と、高原は矢田―金モ俊の勝者と。

第23期女流名人戦 予選B
予選Bシードの石井茜が小西を破る。小西はB復帰ならず。
白石京は谷宮の時間切れ負けによりB昇級。
次の相手は白石京が桑原と、石井茜は井澤と。

第58回NHK杯テレビトーナメント
今週開幕。3連覇を目指す結城NHK杯を筆頭に13人が挑む。
まず陳が登場、青木喜を降し初戦突破。次の相手は河野臨。

692 :関棋週報 後記:2010/04/04(日) 23:34:49 ID:MJPh9hql
4月2・3日対局の産経プロアマトーナメントは次回に回します。


第58回NHK杯が始まりました。
ttp://cgi2.nhk.or.jp/goshogi/gotou/index.cgi

1回戦
陳  嘉鋭 九段○―×青木喜久代 八段※
湯川 光久 九段―首藤  瞬 七段※(04/18)
本田 邦久 九段―中野 寛也 九段※
清成 哲也 九段―知念かおり 四段※
今村 俊也 九段―村川 大介 五段
新垣 朱武 九段―片岡  聡 九段※
倉橋 正行 九段―溝上 知親 八段※
瀬戸 大樹 七段―河  英一 五段
藤井 秀哉 六段―鶴山 淳志 六段※
2回戦
結城 聡NHK杯―(小松英樹九段―潘善h七段の勝者)
坂井 秀至 七段―(倉橋九段―溝上八段の勝者)

河五段が初出場ですが、瀬戸七段との直接対決となります。
今回は結城NHK杯に加え、坂井七段も2回戦シードですが、
このあたりのシード条件がよく分かりません。


また、第29期女流本因坊戦本戦も始まっています。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/fhoninbo/029.html
小西 和子 八段―鈴木  歩 四段
榊原 史子 六段―向井 千瑛 四段
石井  茜 初段―王  景怡 初段

693 :関棋週報 後記(続き):2010/04/04(日) 23:36:52 ID:MJPh9hql
>>688
関西棋院の勝ち星昇段制度における対象棋戦は
>>3に挙げた12棋戦です(休止した世界王座戦を含む)。
日本棋院で対象となる竜星戦や阿含杯は対象外です。
2005年以降の12棋戦の勝ち星は以下のようになります。

2005年 27勝
2006年 30勝
2007年 22勝
2008年 21勝
2009年 24勝
2010年 12勝(4月1日現在)

現時点では136勝で、あと14勝必要となります。
さすがに今年中の八段昇段は堅いと見ます
(別の形での昇段を見たいところですが)。

694 :お詫びと訂正:2010/04/04(日) 23:39:57 ID:MJPh9hql
第58回NHK杯の出場者が判明しましたが、
>>633の賞金ランキングとの食い違いも明らかになりました。
NHKの当該ページの一番下に選抜方法が掲載されていますが、
8大棋戦(国内7大タイトル戦と富士通杯)のランキングを
基本とする従来の方法に変更はないようです。

既に>>686の方が書かれている通り、
2009年ランキングが公表された「囲碁データベース」で
これを8大棋戦のランキングとしているのは誤りで、
一般棋戦や女流棋戦等も含む全棋戦のものと思われます。
従って、>>634における吉田八段のNHK杯出場等の記述は
お詫びの上、撤回させていただきます。

また、>>633のランキングが8大棋戦のものでないとすれば、
それを基に院内予選のシード方法の変更を論ずる事は
全くの無意味となります。よって>>635の記述についても、
結城―坂井戦の対戦成績の件を除いて撤回させていただきます。
誤った情報に踊らされて、シード方法が変更された可能性を
云々していた訳で、誠にお恥ずかしい限りです。

695 :お詫びと訂正(続き):2010/04/04(日) 23:41:59 ID:MJPh9hql
その場合、8大棋戦のランキングが問題になってきます。
上位3人(結城・坂井・清成哲)は動かないと思いますが、
4位以下に異動が出てくる可能性があります。
今後、各棋戦のシード状況を見て分析するしかありません。

碁聖戦の場合、次期本戦シードの坂井七段を除く本戦出場者6人
(本田邦・湯川・横田・結城・倉橋行・村川)をまずシード、
次にNHK杯出場者の残り7人のうち、今週予選Bに登場した
瀬戸七段を除く6人(清成哲・今村・新垣・陳・藤井・河)を
8大棋戦ランキング順にシードする事になる、と思われます。
さらに付け加えると、以上の点から瀬戸七段は
8大棋戦ランキング13位であるという事になります。

696 :関棋週報04/05〜11(その1):2010/04/12(月) 03:48:01 ID:kuluZ4mk
第23回世界選手権・富士通杯 本戦
坂井が日本代表として出場も邱峻(中国)に敗れ、
日本勢で唯一初戦で姿を消す。

第35期名人戦 挑戦者決定リーグ
結城が相性の良い王銘琬を降し、3勝1敗。
全勝の高尾を追う2番手グループの一角に食い込む。
5月の相手は、同じ1敗の趙治勲25世本因坊。

第36期名人戦 予選A
横田が今村を破り、9人目の決勝進出者に。
清成哲は久保に勝ち準決勝進出。

第49期十段戦 最終予選
倉橋行が鶴山を降し、関西棋院勢として3期ぶりの本戦入り。
一方、村川は井山名人に敗れ本戦入りを逃す。

第37期天元戦 予選B
白石裕・太田が通過。石井新・榊原正・山中は初戦突破。

第36期碁聖戦 予選A・B
予選Aは宮本義・吉田美・木和田・余が準決勝進出。
シードの藤井は余に敗れる。
予選Bは苑田が宮本直に勝ち通過。

697 :関棋週報04/05〜11(その2):2010/04/12(月) 03:50:03 ID:kuluZ4mk
第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
古谷が孫を半目で制し、ベスト8進出。
1回戦最後の1局は、坂井が本田邦に勝つ。

第29期女流本因坊戦 本戦
関西棋院勢の1番手で登場の小西が鈴木歩に敗れる。

第23期女流名人戦 予選B
水野が岡田結に敗れ、予選B昇級ならず。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
坂井が尹春浩アマを、清成哲が金龍輝アマを降す。
1回戦終了時点での対戦成績はプロの13勝3敗。

第19期竜星戦 本戦G・Hブロック
Gブロック最多勝ち抜きまであと1勝の坂井が園田泰に敗れ、
決勝トーナメント進出の如何は今後の展開に委ねられる事に。
Hブロックは7回戦から登場の清成哲が神田に敗れる。

698 :関棋週報 後記:2010/04/12(月) 03:52:02 ID:kuluZ4mk
1人だけ敗退というのは少々辛いものがあります。


9日の竜星戦で坂井七段の対局が放映された事により、
関西棋院勢の2009年の全対局結果が明らかになりました。
関西棋院所属棋士の前年の全成績を分類した表を
毎年この時期に掲載させていただいていますが、
2009年版は来週から3回に渡って掲載の予定です。

699 :関棋週報 後記(続き):2010/04/12(月) 03:54:03 ID:kuluZ4mk
第58期王座戦本戦の組み合わせが公表されています。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/oza/058.html
清成 哲也 九段―山田規三生 九段
今村 俊也 九段―河野  臨 九段
瀬戸 大樹 七段―羽根 直樹 本因坊

強敵揃いの感があります。厳しい展開が予想されますが、
1人でも上へ勝ち上がってほしいものです。



第66期本因坊戦最終予選の組み合わせも公表されています。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/honinbo/066.html
1組
高嶋  武 二段―(小松英樹九段―後藤俊午九段の勝者)
2組
山田 規喜 九段―秋山 次郎 八段
(瀬戸大樹七段―坂井秀至七段の勝者)―三村 智保 九段
3組
結城  聡 九段―上村 陽生 九段
河  英一 五段―小県 真樹 九段(1回戦)

結城九段のリーグ復帰なるかが焦点の一つですが、
苦手とする王立誠九段が同組に入っているのが懸念されます。
高嶋二段は最終予選に進出した低段者のタイ記録との事です。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/2010/04/3_17.html

700 :関棋週報 後記(さらに続き):2010/04/12(月) 03:56:03 ID:kuluZ4mk
さらに、第17期阿含杯最終予選の組み合わせも公表されています。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/kiriyama/017.html
1回戦
本田 邦久 九段―河野  臨 九段
清成 哲也 九段―岩丸  平 五段
今村 俊也 九段―時本  壱 九段
村川 大介 五段―大垣 雄作 九段
決勝
結城  聡 九段―(仲邑信也八段―林漢傑六段の勝者)
坂井 秀至 七段―(王立誠九段―林子淵七段の勝者)

関西棋院勢は賞金ランキング上位6人が最終予選から出場します。
従って、これが8大棋戦ランキングの上位6人と考えられます。
>>695に書いたように3位以上は決まりと思われるので、
本田・今村・村川の3人が4〜6位を占める事になり、
それ以外のNHK杯出場者が7位以下となります。

なお、>>695では瀬戸七段を13位としましたが、
碁聖戦本戦出場者のうち湯川九段か倉橋九段あたりが13位で、
瀬戸七段が12位の可能性も捨て切れないと思い至りました。
なのでしばらく保留したいと思います。

701 :名無し名人:2010/04/12(月) 23:00:36 ID:f1WTyPUx
朝日アマの東京代表は2人とも韓国人。向こうでプロになれなかった人間が
いい歳して続々と日本へやってきてるのは
関西棋院が研修棋士という名の、わけのわからないいい加減な
プロ試験制度をどんどん変更しているから。
生まれたときから日本にいて、日本の環境でプロをめざす日本人の子どもの道を
閉ざした関西棋院のやり方は最悪。プロ棋士会を支えているスポンサーは
日本の企業だということを忘れないでくれ。

702 :名無し名人:2010/04/13(火) 01:28:01 ID:XBBm0Xsb
ほんとにどうしようもない制度だよな
どうしてもやりたいなら日本人だけにするべきだし、この制度でプロになった人には、普及活動を週5日ぐらいは義務づけるべきだろ

703 :名無し名人:2010/04/13(火) 08:32:25 ID:5Kvdz8p1
自分で自分の首を絞めてるよね、囲碁界の先は無いな

704 :名無し名人:2010/04/13(火) 10:16:38 ID:JHohKXsD
プロに成れなかった落ちこぼれが何か言っているようだ。

705 :名無し名人:2010/04/13(火) 11:54:49 ID:5NTIOX2j
今年の棋力認定始まったよ。

706 :関棋週報04/12〜18:2010/04/18(日) 21:37:16 ID:xjdWtqHz
第36期棋聖戦 研修棋士予選
8日に行われ、2連戦となった洪が國澤を降して通過。

第36期名人戦 予選A
湯川が宮本義に勝ち、10人目の決勝進出者に。

第50期十段戦 研修棋士予選
7日に行われ、清成真が天元戦に続いて洪を降し通過。

第37期天元戦 予選B
井上直が村岡茂を破り通過。高嶋は長谷川に勝ち、
吉田美・小田・白石京・石井茜とともに初戦突破。

第59期王座戦 予選B
今週開幕。山崎・小野・星川航が初戦突破。

第36期碁聖戦 予選A
前期本戦出場者3人が登場。結城・村川はそれぞれ
本田満・出雲を降す一方、本田邦は山田に敗れる。
他のシード組では陳が大山に勝ち、河は榊原正に敗れる。
勝った5人はいずれも準決勝進出。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
矢田が金モ俊に勝ちベスト8進出。次の相手は高原。

第29期女流本因坊戦 本戦
榊原史が向井千に敗れる。残るは石井茜のみ。

第17期阿含・桐山杯全日本早碁オープン戦 最終予選
今週開幕。清成哲が岩丸を、今村が時本を降し決勝へ。
次の相手は清成哲―小県、今村―李沂修。

第58回NHK杯テレビトーナメント
湯川が首藤を降し初戦突破。次の相手は井山名人。

第19期竜星戦 本戦Aブロック
8回戦から登場の本田邦が高木祥に敗れる。
残るはFブロック最終戦シードの今村と、
Gブロック最多勝ち抜き者の可能性を残す坂井。

707 :関棋週報 後記:2010/04/18(日) 21:39:17 ID:xjdWtqHz
現在進行中のLG杯統合予選は、まとめて次回に回します。

先週予告したように、2009年の関西棋院所属棋士の
全成績を分類して掲載します。
なお、年間を通して休場していた棋士は除きます。
まずは九段と八段ですが、昨年途中で引退した窪内秀知九段、
亡くなった東野政治九段と井上要八段は、
引退後・没後に予定されていた対局がありました。
これらは対局相手のみ不戦勝とするのが通例のようですが、
この表では引退・物故棋士の分は不戦敗扱いとしています。

708 :2009年関西棋院成績・凡例:2010/04/18(日) 21:41:19 ID:xjdWtqHz
「三冠」
 ☆棋聖戦・☆名人戦・☆本因坊戦
「四冠」
 ☆十段戦・☆天元戦・☆王座戦・☆碁聖戦
「国際」
 ☆富士通杯・☆三星杯・LG杯・
 テレビアジア選手権・正官庄杯
「一般」
 ☆関西棋院第一位決定戦・産経プロアマ戦・
 阿含桐山杯・NHK杯・竜星戦・NEC杯
「若手」
 ☆新人王戦
「女流」
 女流本因坊戦・女流名人戦・女流棋聖戦

11戦…勝ち星昇段対象の11棋戦(☆印)での勝ち数
    (カッコ内は昇段決定後の勝ち数)
関棋…対・関西棋院所属棋士の成績
日棋…対・日本棋院所属棋士の成績
海外…対・海外棋士の成績
アマ…対・アマチュア棋士の成績
※国際棋戦(国内予選は除く)における
 対・日本棋院所属棋士の成績は「日棋」に、
 対・海外アマ棋士の成績は「海外」に分類。

709 :2009年関西棋院成績・九段(1):2010/04/18(日) 21:44:25 ID:xjdWtqHz
__棋士名 __ 総合 三冠- 四冠- 国際- 一般- 若手- 女流-11戦- 関棋- 日棋- 海外- アマ-
橋本_昌二 九段 01-07 01-03 00-04 ----- ----- ----- ----- 01 -- 01-07 ----- ----- -----
窪内_秀知 九段 01-06 00-02 01-04 ----- ----- ----- ----- 01 -- 01-06 ----- ----- -----
宮本_直毅 九段 05-06 02-02 03-04 ----- ----- ----- ----- 05 -- 05-06 ----- ----- -----
宮本_義久 九段 09-07 01-03 06-03 ----- 02-01 ----- ----- 09 -- 09-07 ----- ----- -----
南__善己 九段 10-06 04-03 06-03 ----- ----- ----- ----- 10 -- 09-06 01-00 ----- -----
白石__裕 九段 12-06 03-02 09-04 ----- ----- ----- ----- 12 -- 12-05 00-01 ----- -----
石井_新蔵 九段 09-13 02-04 07-05 00-01 00-03 ----- ----- 09 -- 09-12 00-01 ----- -----
東野_政治 九段 03-06 01-02 02-04 ----- ----- ----- ----- 03(01) 02-05 01-01 ----- -----
大山_国夫 九段 14-06 04-01 07-03 00-01 03-01 ----- ----- 14 -- 13-06 01-00 ----- -----
本田_邦久 九段 15-12 08-03 07-04 00-01 00-04 ----- ----- 15 -- 13-06 02-06 ----- -----
牛窪_義高 九段 11-07 02-02 04-04 02-01 03-00 ----- ----- 11 -- 11-07 ----- ----- -----
遠藤_隆博 九段 09-07 06-03 03-04 ----- ----- ----- ----- 09 -- 07-06 02-01 ----- -----
太田_清道 九段 07-07 02-02 05-04 00-01 ----- ----- ----- 07 -- 07-07 ----- ----- -----
森野_節男 九段 04-09 02-04 02-05 ----- ----- ----- ----- 04 -- 04-08 00-01 ----- -----
苑田_勇一 九段 12-10 03-05 06-04 ----- 03-01 ----- ----- 12 -- 12-09 00-01 ----- -----
山崎_吉廣 九段 06-07 03-03 03-04 ----- ----- ----- ----- 06 -- 05-06 01-01 ----- -----
本田_満彦 九段 12-04 04-01 08-03 ----- ----- ----- ----- 12 -- 12-03 00-01 ----- -----
川村_和憲 九段 06-08 01-04 05-04 ----- ----- ----- ----- 06 -- 06-07 00-01 ----- -----
村岡_茂行 九段 04-07 02-03 02-04 ----- ----- ----- ----- 04 -- 04-06 00-01 ----- -----

710 :2009年関西棋院成績・九段(2):2010/04/18(日) 21:46:28 ID:xjdWtqHz
__棋士名 __ 総合 三冠- 四冠- 国際- 一般- 若手- 女流-11戦- 関棋- 日棋- 海外- アマ-
久保_勝昭 九段 19-06 06-02 09-03 ----- 04-01 ----- ----- 16 -- 19-06 ----- ----- -----
堀田_陽三 九段 06-07 03-03 03-04 ----- ----- ----- ----- 05 -- 04-06 02-01 ----- -----
長谷川_直 九段 10-05 05-01 05-04 ----- ----- ----- ----- 10 -- 10-04 00-01 ----- -----
清成_哲也 九段 17-14 04-05 06-05 03-01 04-03 ----- ----- 13 -- 09-07 06-07 ----- 02-00
高原_周二 九段 08-06 03-02 05-04 ----- ----- ----- ----- 08 -- 07-05 01-01 ----- -----
今村_俊也 九段 23-11 05-04 09-03 ----- 09-04 ----- ----- 20 -- 17-05 06-06 ----- -----
湯川_光久 九段 21-11 03-03 12-03 02-01 04-04 ----- ----- 17 -- 16-04 04-07 ----- 01-00
滝口_政季 九段 09-06 05-02 05-04 ----- ----- ----- ----- 10 -- 10-06 ----- ----- -----
森山_直棋 九段 16-11 05-02 04-04 03-02 04-03 ----- ----- 13 -- 12-08 02-02 01-01 01-00
横田_茂昭 九段 12-08 04-04 08-04 ----- ----- ----- ----- 12 -- 12-05 00-03 ----- -----
結城__聡 九段 44-15 18-03 12-04 02-04 12-04 ----- ----- 34 -- 23-01 19-12 01-02 01-00
新垣_朱武 九段 17-10 06-04 07-03 02-01 02-02 ----- ----- 17(03) 14-09 03-01 ----- -----
倉橋_正行 九段 20-14 05-04 10-05 02-01 03-04 ----- ----- 17 -- 17-08 02-05 ----- 01-01
陳__嘉鋭 九段 14-10 04-03 06-02 00-01 04-04 ----- ----- 11 -- 13-07 01-03 ----- -----
山田_規喜 九段 07-11 02-03 04-03 01-01 00-04 ----- ----- 07 -- 06-07 01-04 ----- -----
矢田_直己 九段 15-09 03-01 06-05 00-01 06-02 ----- ----- 12 -- 13-06 01-03 ----- 01-00
関山_利道 九段 16-11 05-02 05-04 05-02 01-03 ----- ----- 13 -- 13-08 01-02 02-01 -----
中野_泰宏 九段 21-07 04-00 08-03 02-01 07-03 ----- ----- 18 -- 20-06 00-01 ----- 01-00

711 :2009年関西棋院成績・八段:2010/04/18(日) 21:48:31 ID:xjdWtqHz
__棋士名 __ 総合 三冠- 四冠- 国際- 一般- 若手- 女流-11戦- 関棋- 日棋- 海外- アマ-
家田_隆二 八段 02-10 00-04 00-03 00-01 02-02 ----- ----- 01 -- 01-10 ----- ----- 01-00
楳田_晴彦 八段 05-07 02-03 03-04 ----- ----- ----- ----- 05 -- 05-06 00-01 ----- -----
倉橋_正蔵 八段 04-10 00-04 02-03 00-01 02-02 ----- ----- 04 -- 03-09 00-01 ----- 01-00
徳永_汎久 八段 06-07 01-03 05-04 ----- ----- ----- ----- 06 -- 06-07 ----- ----- -----
谷田_治巳 八段 03-07 00-03 03-04 ----- ----- ----- ----- 03 -- 03-07 ----- ----- -----
星川_信明 八段 00-07 00-02 00-05 ----- ----- ----- ----- 00 -- 00-07 ----- ----- -----
井上__要 八段 00-03 ----- 00-02 ----- 00-01 ----- ----- 00 -- 00-03 ----- ----- -----
吉田_昇司 八段 06-07 04-04 02-03 ----- ----- ----- ----- 06 -- 06-06 00-01 ----- -----
斎藤__正 八段 17-10 07-02 07-04 01-01 02-03 ----- ----- 17 -- 17-09 00-01 ----- -----
吉田_美香 八段 24-15 05-02 06-04 01-02 01-02 ----- 11-05 12 -- 13-09 10-05 00-01 01-00
本田_悟朗 八段 07-06 03-02 04-04 ----- ----- ----- ----- 07 -- 07-06 ----- ----- -----
小西_和子 八段 10-14 02-02 04-04 00-01 02-04 ----- 02-03 08 -- 10-10 00-02 ----- 00-02

712 :名無し名人:2010/04/24(土) 12:35:08 ID:reJNwpny
坂井は山下にかてるか?対戦成績誰かしってる*?

713 :名無し名人:2010/04/24(土) 13:13:37 ID:DEODVL0S
__棋士名 __ 総合 三冠- 四冠- 国際- 一般- 若手- 女流-11戦- 関棋- 日棋- 海外- アマ-
結城__聡 九段 44-15 18-03 12-04 02-04 12-04 ----- ----- 34 -- 23-01 19-12 01-02 01-00


関西の中では殆ど敵無しの無双状態か

714 :名無し名人:2010/04/24(土) 13:25:48 ID:i0TeblVC
結城が伸びない原因の一つか。もう少し坂井がしっかりしてればなぁ。

715 :関棋週報04/19〜25(その1):2010/04/25(日) 21:27:55 ID:BiUPJgSW
第35期名人戦 挑戦者決定リーグ
坂井が張栩棋聖に敗れ3勝2敗。2番手グループから一歩後退。
5月は手空きで、6月の相手は山田規三生。

第36期名人戦 予選A
山田が矢田に勝ち決勝進出。石井新・大山・湯川・横田・山田・
榊原正・瀬戸・藤井・河・村川・星川航と12人中11人が確定。
残る1人は清成哲―星川拓の勝者。

第49期十段戦 最終予選
陳が羽根本因坊に敗れ、倉橋行に続く本戦入りならず。
残りは来週初戦を迎える坂井。

第37期天元戦 予選B
星川航が岡橋に勝ち、対象棋戦の通算勝ち星により二段に昇段。
新垣・木和田も初戦突破。

第58期王座戦 本戦
関西棋院勢一番手の清成哲が山田規三生に敗れる。

第59期王座戦 予選B
洪が高橋に勝ち、碁聖戦に続き初戦突破。
苑田・本田満・川村・滝口・星川拓・星川愛も初戦突破。

716 :関棋週報04/19〜25(その2):2010/04/25(日) 21:29:58 ID:BiUPJgSW
第35期碁聖戦 本戦
坂井が井山名人を破り、挑戦者決定戦進出。
張栩碁聖への挑戦権を賭けて戦う相手は山下天元。

第36期碁聖戦 予選A
古谷が前期本戦出場の湯川を降し準決勝進出。
同年入段同士の対戦は金モ俊が畠中を制し、
それぞれ今井・孫に勝った遠藤・長谷川とともに準決勝へ。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
今村が倉橋行を降しベスト8進出。次の相手は古谷。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
2回戦がスタート。久保が佐藤洋平アマに敗れ、
ベスト8一番乗りを許す。通算成績はプロの13勝4敗。
前回優勝の結城は金秉民を降しベスト8へ。

第15回LG杯世界棋王戦 統合予選
瀬戸・鈴木・河・村川・田村・高嶋・石井茜・小野田・余の
9人が出場も、1・2回戦で次々と姿を消す。
唯一村川が初戦で金恵敏(韓国)、2回戦で小野田との直接対決を
制したものの、3回戦で李熙星(韓国)に敗れる。

717 :関棋週報 後記:2010/04/25(日) 21:36:00 ID:BiUPJgSW
星川航洋初段が二段に昇段しました。2006年4月に入段し、
同年7月に初対局して以来、4年弱での昇段です。
この日は兄の愛生二段と拓海三段も王座戦予選で勝っており、
2007年5月2日以来の揃い踏みとなりました。
なお、同年入段の木和田初段も昇段間近となっています。

2009年関西棋院棋士全成績、今回は七段〜五段です。
孫五段は今年1月付の昇段なので次回(四段以下)となります。

718 :2009年関西棋院成績・七段:2010/04/25(日) 21:39:03 ID:BiUPJgSW
__棋士名 __ 総合 三冠- 四冠- 国際- 一般- 若手- 女流-11戦- 関棋- 日棋- 海外- アマ-
紙谷_哲雄 七段 04-09 00-02 01-04 01-01 02-02 ----- ----- 03 -- 03-09 ----- ----- 01-00
吉田_宅治 七段 00-03 00-02 00-01 ----- ----- ----- ----- 00 -- 00-03 ----- ----- -----
三川_新次 七段 00-08 00-04 00-04 ----- ----- ----- ----- 00 -- 00-07 00-01 ----- -----
端山_省三 七段 02-11 02-04 00-04 00-01 00-02 ----- ----- 02 -- 01-10 01-01 ----- -----
小田_浩光 七段 10-07 02-04 08-03 ----- ----- ----- ----- 10 -- 10-06 00-01 ----- -----
出雲_哲也 七段 06-07 00-03 06-04 ----- ----- ----- ----- 06 -- 06-07 ----- ----- -----
金野_為人 七段 08-11 05-04 03-04 00-01 00-02 ----- ----- 08 -- 06-11 02-00 ----- -----
榊原_正晃 七段 07-08 02-01 02-04 01-01 02-02 ----- ----- 07 -- 06-08 01-00 ----- -----
金__秉民 七段 14-10 04-03 05-03 01-02 04-02 ----- ----- 11 -- 13-07 00-01 00-01 01-01
勝間_史朗 七段 01-07 00-03 01-04 ----- ----- ----- ----- 01 -- 01-07 ----- ----- -----
古谷__裕 七段 19-09 04-03 08-03 03-01 04-02 ----- ----- 15 -- 16-09 03-00 ----- -----
瀬戸_大樹 七段 27-12 04-02 07-03 04-02 09-04 03-01 ----- 21(10) 19-07 07-04 00-01 01-00
坂井_秀至 七段 35-14 10-06 10-02 03-00 12-06 ----- ----- 24 -- 17-03 17-10 ----- 01-01

719 :2009年関西棋院成績・六段:2010/04/25(日) 21:41:09 ID:BiUPJgSW
__棋士名 __ 総合 三冠- 四冠- 国際- 一般- 若手- 女流-11戦- 関棋- 日棋- 海外- アマ-
山中_章雄 六段 04-08 02-03 02-04 00-01 ----- ----- ----- 04 -- 04-07 00-01 ----- -----
岡橋_弘忠 六段 01-07 00-03 01-04 ----- ----- ----- ----- 01 -- 01-06 00-01 ----- -----
柏原_康人 六段 05-06 01-02 04-04 ----- ----- ----- ----- 05 -- 05-05 00-01 ----- -----
高橋__功 六段 01-09 00-03 01-04 00-01 00-01 ----- ----- 01 -- 01-09 ----- ----- -----
石井_資郎 六段 04-09 01-03 02-04 01-01 00-01 ----- ----- 04 -- 04-09 ----- ----- -----
張__呂祥 六段 05-06 05-02 00-04 ----- ----- ----- ----- 05 -- 04-06 01-00 ----- -----
芦田_磯子 六段 04-11 00-03 01-04 ----- 00-01 ----- 03-03 01 -- 02-09 02-02 ----- -----
山内_正樹 六段 03-09 01-03 02-04 00-01 00-01 ----- ----- 03 -- 03-09 ----- ----- -----
森川_満夫 六段 03-10 00-03 01-04 02-01 00-02 ----- ----- 03 -- 03-10 ----- ----- -----
角__慎介 六段 03-06 01-03 02-03 ----- ----- ----- ----- 03 -- 03-05 00-01 ----- -----
林__耕三 六段 01-07 00-03 01-04 ----- ----- ----- ----- 01 -- 01-07 ----- ----- -----
八幡_幸一 六段 05-11 00-03 01-04 00-01 04-03 ----- ----- 02 -- 04-10 00-01 ----- 01-00
榊原_史子 六段 08-13 00-03 02-04 00-01 01-02 ----- 05-03 03 -- 06-10 02-03 ----- -----
藤原_克也 六段 04-08 03-04 01-04 ----- ----- ----- ----- 04 -- 04-07 00-01 ----- -----
前田__亮 六段 01-07 00-03 01-04 ----- ----- ----- ----- 01 -- 01-07 ----- ----- -----
今井_一宏 六段 08-10 06-02 01-04 01-01 00-03 ----- ----- 08 -- 06-10 02-00 ----- -----
藤井_秀哉 六段 17-09 07-03 05-04 02-02 03-00 ----- ----- 14 -- 16-06 00-03 01-00 -----

720 :2009年関西棋院成績・五段:2010/04/25(日) 21:43:14 ID:BiUPJgSW
__棋士名 __ 総合 三冠- 四冠- 国際- 一般- 若手- 女流-11戦- 関棋- 日棋- 海外- アマ-
井上_修作 五段 02-07 01-03 01-04 ----- ----- ----- ----- 02 -- 02-06 00-01 ----- -----
窪内_秀明 五段 01-08 01-05 00-03 ----- ----- ----- ----- 01 -- 01-07 00-01 ----- -----
丸山_豊治 五段 03-07 02-02 01-04 ----- 00-01 ----- ----- 03 -- 03-07 ----- ----- -----
長崎_裕二 五段 00-07 00-03 00-04 ----- ----- ----- ----- 00 -- 00-07 ----- ----- -----
松村__修 五段 03-07 02-03 01-04 ----- ----- ----- ----- 03 -- 03-07 ----- ----- -----
島田_義邦 五段 08-10 02-03 05-04 00-01 01-02 ----- ----- 07 -- 08-09 00-01 ----- -----
影山_敏之 五段 05-10 01-03 04-04 00-01 00-02 ----- ----- 05 -- 05-10 ----- ----- -----
水野_弘美 五段 05-13 00-03 02-04 00-01 00-02 ----- 03-03 02(01) 03-10 02-03 ----- -----
鈴木_敬施 五段 10-11 04-03 01-04 04-02 01-02 ----- ----- 09 -- 09-09 00-01 01-01 -----
河__英一 五段 21-13 08-03 07-04 03-02 02-03 01-01 ----- 20(16) 18-10 02-01 01-01 00-01
村川_大介 五段 27-10 07-02 10-03 05-02 03-02 02-01 ----- 25 -- 20-03 07-07 ----- -----

721 :名無し名人:2010/04/26(月) 10:01:23 ID:gmIBET5g
週間碁にアマ名人戦の大阪府大会の代表金(20歳)も関西棋院のプロ試験
受けるために日本にきて、アマ名人戦に参加と書いてある。
ついに20歳の韓国人まで日本にきたか。
何のために日本では院生の卒業年齢17歳にしたんだ。
アマの大会に参加している人もしらけてるよ。
日本の大学生は、まじめに努力していても就職先がないんだぞ。
ハンデ戦に2回勝てばプロになれるなんて簡単な条件で
帰化する気もない外国人をプロにするなんて
明らかに日本人を馬鹿にしている。
関西棋院は解散すればいい。



722 :名無し名人:2010/04/26(月) 10:07:46 ID:5eTC0kk+
>>709-711 >>718-720
棋士の年間総対局数を見ると、大部分20局以下で中にはヒトケタもけっこういる。

棋戦の予選はほとんど勝ち上がりトーナメントで1回負けたら終わりだから
それも当然なのだが。
これでは対局料収入など微々たる物にしかならんだろう。

723 :名無し名人:2010/04/26(月) 15:36:50 ID:dqrrPCnF
>>721
同感
韓国でプロになれなかったのをプロにして、何の意味があるのか
普及の為に日本人をプロにするならまだわかるが、アマ大会にまで韓国人が押し寄せてくる状況では、ますます一般人の囲碁離れが加速するだろう
関西棋院はすぐにでもこの糞制度を止めるべき

724 :名無し名人:2010/04/26(月) 17:03:41 ID:Xzgz5Itc
アマの大会で韓国人が出てくるのも
その簡単な条件で日本人がプロになれないのも
関西棋院が原因ではない
ただ、日本人が情けないだけの事

馬鹿にされてると言う自覚があるならもっと強くなれ



725 :名無し名人:2010/04/26(月) 19:14:04 ID:lsWRZBGw
>721
大阪大会で金さんの碁を横で見ていた者だが、1局だけ負けていた碁があった。
だから、日本のアマの碁のレベルが低いわけではない。


726 :名無し名人:2010/04/26(月) 19:25:44 ID:qmq5C5I4
724に同意
まったく情けないね。
韓国人には勝てないから鎖国しますってことでしょ。
プロってそういうもんかね。
実力重視でたくさん入り混じった方が盛り上がる。
大リーグやサッカーみてみ。
ブラジルの有能なサッカー選手はヨーロッパ行くで。
でもブラジルでサッカー盛んやろ。
鎖国するほうがアマチュアは離れるで。
Jリーグから外国人排除してみ。観客もっと減るで。
関西棋院には外国人枠作って毎年とって欲しいくらいやわ。


727 :名無し名人:2010/04/26(月) 19:31:06 ID:qmq5C5I4
関西棋院の特別枠でプロになった外国人がリーグ入りしたり
タイトルとったら、日本棋院やプロ棋士たちも目を覚ますやろ。
そこから始まる。同じ土俵にあがれる。
鎖国しても何もええことはない。


728 :名無し名人:2010/04/26(月) 19:43:05 ID:jpnvYdWp
とりあえずもう何年も関西棋院にまともな新人がいないので
どんどん韓国の研究生崩れを入れちゃっていい。
アマ大会で轢かれた人はご愁傷さまってことで。

729 :名無し名人:2010/04/26(月) 20:00:34 ID:9Ns4v9lm
強けりゃ人種・性別・年齢なんて関係無し。
腕に覚えがあるならドンドン来い。

730 :名無し名人:2010/04/26(月) 21:18:08 ID:IFAUigyI
日本で最強と言われてるチョウウでさえ
世界棋戦ではあの体たらくだしね
韓国に限らず中国とかの強そうなアマもどんどん入れて
活性化させるべき

731 :名無し名人:2010/04/26(月) 21:56:04 ID:qmq5C5I4
中韓でプロになれなかったアマと日本のプロとどちらが強いか。
アマにコロコロ負けるプロならいらんわ。

732 :名無し名人:2010/04/26(月) 21:59:19 ID:/YMyoJlI
大して強くないプロ崩れもいらないけどね

733 :名無し名人:2010/04/26(月) 23:02:47 ID:zI3ATrze
常石君を引き抜こう

734 :名無し名人:2010/04/29(木) 20:51:59 ID:DTqQmYNc
さて、鮮の迎入路線を拡大して日本碁界がどうなるのかは
10年後にはハッキリするだろうな

735 :名無し名人:2010/04/30(金) 09:10:58 ID:jVTjZJse
韓国ではプロ試験に合格できなくても、日本なら3大リーグ入り
(ランキングでは30位以内かな?)するレベルのはゴロゴロしてそうだ。

736 :名無し名人:2010/04/30(金) 14:15:30 ID:6HCHYp1O
ぎりぎりプロになった韓尚勲が
井山とあんま変わんないからな

737 :名無し名人:2010/04/30(金) 17:54:18 ID:lzvHLYBG
清成真央つよいやん
碁聖戦であと2勝で研修棋士卒業
洪に連勝してるし

それにしても洪は清成に弱いw

738 :名無し名人:2010/05/02(日) 18:55:24 ID:hynO/Dv8
一番問題なのはは韓国人・中国人の参加を認めていることだ。
まずアマに関しては外国人の大会参加の禁止。
プロに関して言えば、日本国籍以外の人間はプロ試験を受けれないようにすること。
これを実施しないことには日本復活の道はない。

日本のアマの大会に参加するプロレベルの韓国人・中国人は恥を知れと言いたい。
本当に情けない連中だなと思う。
明らかにプロ(プロレベル)の韓国人・中国人がわざわざ日本まで来て、
善良な一般アマチュアを蹂躙していく。
こういう行為は非常に恥ずかしいことだし、このことを素晴らしい、嬉しい、愉快痛快と思っているような上に書き込んでいる日本人が本当にいるならば、
その日本人は日本人としての誇りを失っているのだろう。(書き込んでいるのは在日かもしれんが。)
 
そもそも日本人に対して怒り、恨み、憎しみの感情しか持っていない中国人と韓国人に対して、
友好的な態度など取れるはずもない。

739 :名無し名人:2010/05/02(日) 19:44:49 ID:oTr4D0ww
鎖国することが日本人の誇りとな?
それとも中韓人に日本人の誇りを求めてるキチガイか。

どっちにしても、こんなやつに日本人としての誇りがあるとは思えんね。

740 :名無し名人:2010/05/02(日) 19:52:23 ID:Jpce88YN
連休中はどこのスレも荒れ放題。

741 :名無し名人:2010/05/03(月) 00:22:08 ID:VVbz1ab5
イチャモン付けてる奴なんて、
日本の囲碁が弱くなったって構わないと思っているんだから議論にならない。
気違いというレベルでは無く、そもそも気が無いから違うどころじゃない。

742 :名無し名人:2010/05/03(月) 01:54:41 ID:JeFgBW8Q
>>739
バカなこと言うにもほどほどにしておけよ。
今も昔も含めて、逆に日本人が中国や韓国のアマの大会に参加して試合を蹂躙した例が
たった1例でもあるのか?
日本のアマチュアの大会なのだから、当然日本人が出るべき。
なぜ日本人がそういうことをしないのか、またしたことがないのか。
良く考えてみることだな。
外国人を排斥しなければ、日本の囲碁界は本当に終わるぞ。

ところでちょっと話がそれるのだが、あなたは竹島や尖閣諸島はどこの国の領土と考えているのかな?
今後議論をする場合の参考として、ぜひ伺いたいのだが。
最後に重要なことなので繰り返し書く。

「外国人を排斥しなければ、日本の囲碁界は本当に終わる。」



743 :名無し名人:2010/05/03(月) 02:10:44 ID:QL5TikZB
アマ上位者で囲碁大会には外国人は出るなとか言ってる奴なんて
院生上がりは大会に出るな、とか言ってる奴よりも少数派。
アマ上位者は自分の実力を試したい人が大半だから、強い人が大会に出てくれる方がありがたい。

ID:JeFgBW8Qは大会にも出た事が無いくせに、よくもまぁペラペラと馬鹿を垂れ流すよ。
日々、囲碁ソフトの最弱レベルと対局でも続けていればいい。一人囲碁がお似合いだ。

744 :関棋週報04/26〜05/02:2010/05/03(月) 05:13:19 ID:2wVyMne2
第66期本因坊戦 最終予選・予選A
最終予選は一番手で登場の河が小県に敗れる。
予選Aは瀬戸が坂井を破り、最後の院内予選通過者に。

第49期十段戦 最終予選
坂井が中根に勝ち決勝へ。次の相手は仲邑。

第36期天元戦 本戦
結城が首藤を降しベスト8進出。次の相手は秋山。

第37期天元戦 予選A・予選B
予選Aは白石裕がシードの倉橋行を降し準決勝進出。
石井新・高原も、それぞれ苑田・田村に勝ち準決勝へ。
予選Bは大山・水野が勝ち上がる。

第58期王座戦 本戦
瀬戸が羽根本因坊に対するも及ばず。残るは今村のみ。

第59期王座戦 予選B
横田・関山・吉田美・端山・出雲・榊原正が初戦突破。

第36期碁聖戦 予選A
清成親子が同時に登場。父・哲也は洪を止め、
息子・真央は石井資に勝ってともに準決勝進出。
高原は小野を、今村は高嶋を降し準決勝へ。

第23期女流名人戦 予選B
石井茜が井澤に勝ち通過。次の相手は三村芳。
白石京は桑原に敗れる。

第17期阿含・桐山杯全日本早碁オープン戦 最終予選
村川が大垣に勝ち決勝へ。次の相手は鶴山。
本田邦は河野臨に敗れ、関西棋院勢全員の決勝進出はならず。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
湯川が中野を破り、第2回以来のベスト8進出。

第58回NHK杯テレビトーナメント
清成哲が知念に半目届かず、不覚を取る。

745 :関棋週報 後記:2010/05/03(月) 05:15:23 ID:2wVyMne2
来週は連休もあって対局が非常に少ないですが、
坂井七段の碁聖戦挑戦者決定戦が組まれました。
山下天元との対戦成績は2勝6敗との事ですが、
最後の対戦から3年近く経っています。

2009年関西棋院棋士全成績、最後は四段以下です。
洪初段の表記変更は今年4月なので、旧表記のままにしています。
また、研修棋士予選の勝敗を別建てで追加しました。

746 :2009年関西棋院成績・四段&三段:2010/05/03(月) 05:17:26 ID:2wVyMne2
__棋士名 __ 総合 三冠- 四冠- 国際- 一般- 若手- 女流-11戦- 関棋- 日棋- 海外- アマ-
村岡_美香 四段 01-10 00-04 01-03 ----- ----- ----- 00-03 01 -- 01-08 00-02 ----- -----
孫__英世 四段 14-10 04-03 05-04 01-02 04-01 ----- ----- 13 -- 14-08 00-02 ----- -----

大熊千久子 三段 00-10 00-03 00-04 ----- ----- ----- 00-03 00 -- 00-07 00-03 ----- -----
佐藤__彰 三段 00-07 00-03 00-04 ----- ----- ----- ----- 00 -- 00-06 00-01 ----- -----
荒木_真子 三段 03-09 00-03 01-04 ----- ----- ----- 02-02 01 -- 02-08 01-01 ----- -----
白石_京子 三段 05-12 01-04 02-04 00-01 ----- ----- 02-03 03 -- 40-09 01-03 ----- -----
星川_拓海 三段 11-09 05-01 02-04 02-01 02-02 00-01 ----- 10 -- 11-08 00-01 ----- -----
小野_幸治 三段 04-10 02-03 02-04 00-01 00-02 ----- ----- 04 -- 04-09 00-01 ----- -----
久保田_大 三段 07-14 02-04 04-04 00-01 01-04 00-01 ----- 06 -- 06-11 01-02 ----- 00-01

747 :2009年関西棋院成績・二段&初段:2010/05/03(月) 05:19:30 ID:2wVyMne2
__棋士名 __ 総合 三冠- 四冠- 国際- 一般- 若手- 女流-11戦- 関棋- 日棋- 海外- アマ-
伊藤加代子 二段 02-13 00-03 00-04 00-01 01-02 ----- 01-03 00 -- 02-11 00-02 ----- -----
浅野_時秀 二段 00-06 00-02 00-04 ----- ----- ----- ----- 00 -- 00-06 ----- ----- -----
星川_愛生 二段 06-11 02-04 03-04 00-01 01-02 ----- ----- 06(02) 06-10 00-01 ----- -----
田村_千明 二段 08-12 01-02 03-04 00-02 01-02 ----- 03-02 05 -- 05-09 02-02 00-01 01-00
三根_康弘 二段 12-09 01-02 07-04 03-01 00-01 01-01 ----- 12 -- 12-07 00-02 ----- -----
金__モ俊 二段 09-11 04-03 01-05 00-01 04-01 00-01 ----- 09 -- 08-10 00-01 ----- 01-00
高嶋__武 二段 11-11 03-02 07-04 00-02 00-02 01-01 ----- 11 -- 11-09 00-01 00-01 -----
畠中_星信 二段 15-09 05-03 09-03 01-02 00-01 ----- ----- 15 -- 14-07 01-01 00-01 -----

近藤__進 初段 00-06 00-02 00-04 ----- ----- ----- ----- 00 -- 00-06 ----- ----- -----
星川_航洋 初段 08-10 04-02 03-04 00-01 01-02 00-01 ----- 07 -- 07-09 01-01 ----- -----
木和田一臣 初段 09-10 01-04 03-04 00-01 05-00 00-01 ----- 07 -- 08-08 01-02 ----- -----
石井__茜 初段 13-14 04-01 03-04 00-03 01-03 ----- 05-03 08 -- 08-10 05-03 00-01 -----
井上_直紀 初段 11-11 01-03 07-04 00-02 02-02 01-00 ----- 10 -- 10-09 01-02 ----- -----
小野田拓弥 初段 08-11 03-02 03-04 01-02 01-02 00-01 ----- 08 -- 08-10 ----- 00-01 -----
余__正麒 初段 09-08 02-02 02-01 03-02 02-02 00-01 ----- 09 -- 09-06 00-01 00-01 -----
清成_真央 初段 00-01 00-01 ----- ----- ----- ----- ----- 00 -- 00-01 ----- ----- -----
國澤_大斗 初段 00-01 00-01 ----- ----- ----- ----- ----- 00 -- 00-01 ----- ----- -----

748 :2009年関西棋院成績・研修棋士予選:2010/05/03(月) 05:21:33 ID:2wVyMne2
__棋士名 __ 総合 三冠- 四冠
清成_真央 初段 00-00 ----- -----
國澤_大斗 初段 00-01 ----- 00-01
洪マルグンセム 初段 01-00 ----- 01-00

749 :名無し名人:2010/05/06(木) 18:18:04 ID:+nEi+H5T
坂井が勝った。
結城、横田の轍を踏まぬように。

750 :名無し名人:2010/05/06(木) 19:35:46 ID:pAYcVPv9
>>742のような
こういうバカってほんとにいるんだな。
何と呼べばいいのか。井の中の蛙?

751 :名無し名人:2010/05/07(金) 07:39:10 ID:ceuJWrb7
坂井が碁聖を獲ったら関西棋院の棋士紹介ページの序列はどうなるのだろう?
日本棋院に倣ってタイトル獲得棋士は別枠で紹介するのかね

752 :名無し名人:2010/05/07(金) 12:25:52 ID:5c2l2o7G
>>750
>「外国人を排斥しなければ、日本の囲碁界は本当に終わる。」
こんな奴がいるようじゃ、ハンス・ピーチは(日本棋院所属だったが)永遠に浮かばれないよな。
ピーチに申し訳ないと謝りたい。

753 :名無し名人:2010/05/07(金) 17:51:14 ID:b5SObJ2o
>>751
結城の上、と言いたいところだが
日本棋院は小四冠は序列に関係ないんだよな。

754 :753:2010/05/07(金) 17:51:57 ID:b5SObJ2o
あ、ごめん、過去に取ったタイトルの話ね。
現役なら関西棋院序列一位だと思う。

755 :関棋週報05/03〜09:2010/05/09(日) 05:57:47 ID:gVGrdhKv
第35期碁聖戦 挑戦者決定戦
坂井が山下天元との大一番を制し、
自身初となる国内七大タイトル戦の挑戦権を獲得。
張栩碁聖との五番勝負は6月24日、仙台で開幕。

第35期名人戦 挑戦者決定リーグ
結城が趙治勲25世本因坊を破り4勝1敗。
同じく1敗の張栩棋聖が全勝の高尾に勝ったため、
結城・張棋聖・高尾の3者が4勝1敗で併走し、
3勝2敗の坂井・趙25世が追う展開に。
結城の6月の相手は溝上。

第17期阿含・桐山杯全日本早碁オープン戦 最終予選
清成哲が小県に敗れ、本戦入りを逃す。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
陳が河成奉アマに敗れる。通算成績はプロの13勝4敗。


756 :関棋週報 後記:2010/05/09(日) 06:00:08 ID:gVGrdhKv
今週は対局が少なかったので、1日早い関棋週報となります。
今日のNHK杯は次回に回します。

坂井七段が碁聖戦の挑戦者になりました。
デビュー以来待望されていた大舞台への登場です。
関西棋院勢としてもこの10年で5度目の挑戦となりますが、
その都度はじき返されているのが実情です。
坂井七段と張栩碁聖との対戦成績は2勝2敗の五分ですが、
対局数が少ないので、サンプルとしては少々辛いです。

第1局 06/24(木) 仙台市「茶寮宗園」
第2局 07/09(金) 石川県野々市町「文化会館フォルテ」
第3局 07/20(火) 新潟県長岡市「長岡グランドホテル」

第4・5局は未定ですが、前期五番勝負の例から見て、
第4局が関西棋院、第5局は日本棋院東京本院と思われます。

757 :名無し名人:2010/05/09(日) 20:50:23 ID:kq3QZ1/a
挑決の行われた日本棋院は完全アウェーだったろうな。
坂井よくやった!

758 :名無し名人:2010/05/12(水) 00:18:35 ID:ET4jrdTW
河成奉さん 応援してます。

759 :名無し名人:2010/05/13(木) 18:42:03 ID:Sfcy2g7R
20代後半でなぜ日本に来るかといえば、そういう年代の人間を
受け入れるあまい国は日本だけだから。それになにより徴兵制を
上手に逃れることができるから。祖国の誇りを持っていないのは
みえみえ。韓国の若者もこういう人たちを見下してるよ。

760 :名無し名人:2010/05/15(土) 02:59:10 ID:KnfQ43aA
ttp://www.asahi.com/igo/news/TKY201005140521.html
前アマ名人の尹さん、プロ棋士に 「試験碁」合格

761 :名無し名人:2010/05/15(土) 06:20:33 ID:9VUIc5SC
アマチュア名人を毎年争う、つまりアマ碁界ナンバー1と2の尹・洪両氏が
プロ棋界ではどの位活躍できるのかが興味がある。

プロ棋界で30位前後、つまり3大リーグ入りできる所まで行くか?

762 :名無し名人:2010/05/15(土) 15:43:18 ID:z0+PVOm2
坂井は何でいつまでも七段なの?

763 :名無し名人:2010/05/15(土) 16:15:40 ID:U+r7Kd5/
>>762
7大タイトルを取ったり、それの挑戦者になってないから

764 :名無し名人:2010/05/15(土) 20:07:31 ID:JvIQJcuO
挑戦者にはなっただろ

765 :名無し名人:2010/05/15(土) 20:26:09 ID:Uan4J9l+
日本棋院の昇段規定に沿っているとするなら、碁聖戦の挑戦者になっただけでは
七段の条件を満たしただけ。
挑戦手合を制して碁聖のタイトルを獲れば、八段昇段となる。

766 :名無し名人:2010/05/16(日) 11:31:46 ID:7rbbkSkL
それじゃ関西棋院の八段、九段はみんなタイトル経験者なの?

767 :名無し名人:2010/05/16(日) 11:58:12 ID:U3McFSAj
日本棋院の八、九段もタイトル経験者じゃないのがいっぱい居るし。

768 :名無し名人:2010/05/16(日) 12:18:49 ID:K8NVk3ED
>>766

>>322-327参照


769 :名無し名人:2010/05/16(日) 12:20:25 ID:K8NVk3ED
>>766
間違えた、スマン。

>>372-377参照

770 :関棋週報05/10〜16:2010/05/16(日) 22:14:57 ID:kkmLh73F
第36期棋聖戦 予選C
前期途切れたリーグ入り復活に向けた合同予選が開幕。
今週は院内対局のみ。前期降級の高嶋が三川に勝ち、
村岡茂・長谷川・柏原・長崎・水野・伊藤・畠中も初戦突破。

第36期名人戦 予選A
湯川が石井新に勝ち院内予選通過一番乗り。
1回戦最後の1局は清成哲が星川拓を降し準決勝進出。

第66期本因坊戦 最終予選
山田が秋山に敗れる。残りは結城・瀬戸・高嶋の3人。

第37期天元戦 予選A・B
予選Aは前期本戦出場の関山・村川が、
それぞれ牛窪・星川航を降し準決勝進出。
予選Bは古谷・金モが通過。矢田も勝ち上がる。

第59期王座戦 予選B
研修棋士の黎が倉橋蔵に敗れ、デビュー戦を飾れず。

第36期碁聖戦 予選A
結城が清成真を止め、最初の決勝進出者に。
前期本戦出場の横田は苑田に勝ち、
小西を降した鈴木とともに準決勝進出。

第29期女流本因坊戦 本戦
石井茜が王景怡に勝ち2回戦へ。次の相手は小山栄。

第17期阿含・桐山杯全日本早碁オープン戦 最終予選
今村が李沂修に勝ち、第14期以来の本戦入り。
坂井は林子淵に敗れ、2期連続出場を逃す。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
森山が吉田美を半目で降し、初のベスト8進出。

第58回NHK杯テレビトーナメント
9日放送の対局で、倉橋行が溝上に敗れる。
これで2回戦シードの坂井の相手は溝上に決定。

771 :関棋週報 後記:2010/05/16(日) 22:17:04 ID:kkmLh73F
関西棋院の昇段制度については>>2-4を御参照下さい。


尹春浩アマが研修棋士として7月付で入段する事になりました。
ttp://www.asahi.com/igo/news/TKY201005140521.html
昨年は一歩及びませんでしたが、再挑戦はモノにしました。
これで男性の研修棋士は4人となり、1人が研修棋士予選抜きで
予選B(棋聖戦は予選C)に出場する状態は解消されます。

デビュー戦ですが、これまで行われた各棋戦の研修棋士予選は、
予選B・Cが始まる前月に打たれています。
本因坊戦予選は例年7月に始まるので、恐らく間に合いません。
昨年8月デビューの清成・國澤両初段と同様、
秋に始まる名人戦からの出場となりそうです。


772 :関棋週報 後記(続き):2010/05/16(日) 22:19:08 ID:kkmLh73F
3月付で入段の黎婷初段は今週が初手合でした。
ttp://kansaikiin.jp/profile/cgi/profile.cgi?id=ritin
女性の研修棋士はまだ1人なので、そのまま予選B・Cに
出場となります。女性2人目の登場が待たれます。


第49期十段戦本戦の組み合わせが公表されています。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/jyudan/049.html
倉橋九段の初戦の相手は黄翊祖七段に決まりました。
最終予選決勝に残っている坂井七段が本戦入りを決めた場合、
初戦の相手は山下天元となります。

773 :名無し名人:2010/05/17(月) 18:27:35 ID:xzLIL+gK
>>769
よくわからんが、橋本昌二さん以外は何で九段なの?

774 :名無し名人:2010/05/18(火) 06:00:38 ID:YT6COIm3
>>773
江戸時代〜 は、九段=名人で1時代に一人だけ、それも不在の時期のほうが
はるかに長かった。

昭和初期、日本棋院発足時、九段は本因坊秀哉1人で、次ぐのは七段が4人。

1949年、大手合いによる昇段で、藤沢朋斎が九段に
1950年 呉清源が九段に「推挙」

以降、九段がネズミ算式に増えて100人を超す。

2003年、 日本棋院が昇段規定を改正(2005年、関西棋院もほぼ同じ規定に)
「勝ち数による昇段」は残るがかなり困難に。 九段まで公式戦750勝が必要。

775 :名無し名人:2010/05/18(火) 10:32:09 ID:urzGtiwn
2003年に昇段規定が改正されて、九段への昇段はかなり困難になったのだが
既に九段になっていた棋士の降段は、さすがに見送られた。

その時の幹部の言だが『あと30年もすれば、タイトルに絡んだ事の無い九段はいなくなる』
だって。

776 :名無し名人:2010/05/19(水) 13:41:00 ID:tboH5abc
30年後に果たしてプロ囲碁がまともな形で残ってるかな?
仮に残っていたとしても関西棋院は漢字一文字ばかりの棋士で埋め尽くされてそうだな

777 :名無し名人:2010/05/19(水) 14:52:43 ID:+ITdrhiG
>>776
>仮に残っていたとしても関西棋院は漢字一文字ばかりの棋士で埋め尽くされてそうだな

それは杞憂w 呉清源や趙治勲の時代は、日本が囲碁においてトップだったし
少なくとも現在までは、棋戦の賞金額では、日本の国内棋戦は中韓より圧倒的に上。
これも日本の経済的地位の賜物なのだが。

2010年には中国のGDPが日本を抜き、2030年にはアメリカを抜き世界一になる推測。
もちろん一人当たりの国民所得は別だけど。

そうなれば、わざわざ日本に来てプロになる意味は無くなるし
それ以前に、棋戦が国際オープン化、もしくは国際戦に一本化している可能性が
高いと思うよ。

778 :名無し名人:2010/05/19(水) 18:31:00 ID:iFp5MFtI
>>777
>そうなれば、わざわざ日本に来てプロになる意味は無くなるし

これは間違ってるな
世界で一番囲碁棋士の垣根が低い関西棋院所属でも、プロはプロ
棋力や年齢等の理由でプロ志望崖っぷちの人にとっては関西棋院しか選べない

779 :名無し名人:2010/05/19(水) 20:10:33 ID:tboH5abc
>>777
その棋戦のスポンサーのなり手が見つからないと予想する
トヨタは既に撤退し、新聞は今ですら斜陽化してるのにその頃にはとても囲碁界を支えられんだろう

780 :名無し名人:2010/05/19(水) 20:24:48 ID:s+C0tcX9
スポンサーなしで碁界を支える仕組みをそろそろ考えないと

781 :名無し名人:2010/05/20(木) 08:24:14 ID:ovSA8L7x
企業がスポンサーになるのは、広告効果を期待しての事だろう。
囲碁に限らずゴルフなどのスポーツでも同じ。

今の日本では囲碁を知っている人の比率も低いから、当然に棋戦への関心も低い。
しかし、呉清源の打ち込み十番碁の頃は、それなりに一般社会の関心を集めていた。

中国や韓国では、囲碁や棋戦に対する関心は日本よりはるかに高いので
棋士に対する社会の評価も当然高くなる。
それなら企業がスポンサーになる意味もある。

日本だって国際戦で活躍すれば、一般人の囲碁に対する関心が上がるかも知れん。

782 :名無し名人:2010/05/20(木) 11:09:31 ID:ovSA8L7x
ふだんはサッカーに見向きもしない、お爺ちゃんやおばちゃんが
国際試合だと見るので視聴率が跳ね上がる。

囲碁も国際戦を目玉にすれば、一般国民の関心が高まるはず。

783 :名無し名人:2010/05/21(金) 00:29:20 ID:Patc1g+e
素人経営コンサルの机上の空論とか勘弁してくれ

784 :名無し名人:2010/05/22(土) 12:38:30 ID:nJxsMhTX
大竹九段「瀬戸君、他の事は止めて碁に専念してほしい」NHK衛星

785 :名無し名人:2010/05/23(日) 12:19:21 ID:90NARTQF
チャラチャラして普通のオッサンで終わってしまいそう。

786 :名無し名人:2010/05/23(日) 23:53:09 ID:gd8ktlGJ
関棋週報05/17〜23

第36期棋聖戦 予選C
前期降級の森山が本田満を降し、勝間・丸山・星川拓・
小野とともに初戦突破。石井茜は宮本義を倒す金星。
研修棋士2人が登場、清成真は白石京に勝つ一方、
洪は金モ俊に敗れて明暗。
「交流戦」が今週から開始。谷田・余が勝ち、
楳田・松村・大熊・小野田が敗れて2勝4敗。

第36期名人戦 予選A
河が山田に勝ち、前々期以来の院内予選通過。
榊原正も大山を破り最終予選へ。

第37期天元戦 予選A
吉田美が横田を破り、本田悟に勝った山内とともに準決勝進出。

第58期王座戦 本戦
関西棋院勢で唯一残った今村が河野臨を降し初戦突破。
2回戦の相手は望月。

第59期王座戦 予選B
白石裕・吉田昇・斎藤・孫が初戦突破。

第36期碁聖戦 予選A
陳が木和田に、高原が古谷にそれぞれ勝ち決勝進出。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
高原が矢田を降し、ベスト4一番乗り。
2回戦最後の1局は、坂井が中野に勝ち。

第17期阿含・桐山杯全日本早碁オープン戦 最終予選
結城が林漢傑を降して2期ぶりの本戦入り。
村川も鶴山に勝ち本戦初出場。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
瀬戸が清成哲に勝ち準々決勝進出。

第58回NHK杯テレビトーナメント
瀬戸が河との直接対決を制し初戦突破。次の相手は王銘琬。

787 :関棋週報 後記:2010/05/23(日) 23:56:09 ID:gd8ktlGJ
少々失敗してしまいました。

先週の名人戦予選の項で、清成哲也九段が星川拓海三段に
勝った対局を「1回戦最後の1局」としましたが、
「準決勝最後の1局」の誤りでした。訂正します。

788 :名無し名人:2010/05/24(月) 01:15:24 ID:AOpevrXx
村川君の今後が楽しみでしかたない

789 :名無し名人:2010/05/24(月) 14:44:06 ID:QTIbgEwq
瀬戸君の今後が楽しみで仕方ない。

790 :名無し名人:2010/05/24(月) 18:09:40 ID:+TcVW6Xv
洪清泉よわいやん
             2009成績
○國澤_大斗 初段 00-01
●清成_真央 初段 00-00
○森川_満夫 六段 03-10
○佐藤__彰 三段 00-07
●清成_真央 初段 00-00
○國澤_大斗 初段 00-01
○高橋__功 六段 01-09
●清成_哲也 九段 17-14
●金__モ俊 二段 09-11

勝ったのは研修棋士の國澤と年寄りプロだけ
調子が出てないのか実力がないのか

791 :名無し名人:2010/05/29(土) 01:13:07 ID:lI1EjIEI
洪 清泉 初段 O-X 関山 利道 九段(16-11)

792 :名無し名人:2010/05/29(土) 08:26:00 ID:r6BLXLAv
【パチンコ】マルハンが決算発表 売上高2兆1209億 当期純利益273億 期連続で過去最高益を達成
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275051304/
http://megalodon.jp/2010-0529-0547-50/tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275051304/

(最新)2010年、パチンコが原因の殺人事件、自殺
1/17 いわきの絞殺:公訴時効が成立/福島「パチンコ店を出たまま行方不明に」
1/18 青森市造道の強盗殺人で女を起訴「パチンコ代欲しかった、パチンコで借金があった」
1/25 伏見の知人殺害 公判開始/京都「金もないのにパチンコと説教され」
1/29 死刑確定へ 岐阜と大阪の連続強盗殺人「パチスロで借金があり、強殺」
1/31 名古屋市北区の時計店主強殺「所持金103円、パチンコ仲間と強殺か?」 
2/4  母親の遺体、自宅に半年放置/長野「容疑者をパチンコ店付近で発見」
2/26 二所ノ積部屋マネージャーが自殺 「パチンコ大好きで借金数百万円」
2/26 母放置死 長男に懲役4年判決/姫路「パチンコで借金苦、治療も受けさせず」
3/1  宮崎県宮崎市/長男と妻、義母を殺害して出社し、後はパチンコ店で遊んでいた
3/19 昨年8月の福島県いわき市の強盗殺人に無期判決「パチンコ中毒で借金」
4/21 兵庫県三田市・女性殺害事件「おいが勝手に金を持ち出してパチンコ」
4/28 徳島・淡路父子放火殺人事件/逮捕待つ高齢遺族「パチンコ中毒で借金」
5/8  静岡/御殿場死体遺棄 元夫を逮捕「仕事をさぼってパチンコ、多額の借金」
5/11 千葉県八街市放火殺人「借金があった。パチスロが趣味で殺害後もパチンコ屋に行く」
5/13 車内に乳児放置し死亡 母を逮捕/高知県「長男を車に置いてパチスロ」
5/21 秋田/パチンコ店駐車場で幼児熱中症死亡「懲役2年6カ月の実刑判決、パチンコ依存」
5/25 大阪市旭区千林・パチンコ店殺人事件「パチンコ店の常連。死刑になりたかった。精神疾患?」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1272216223/

▲警察がパチンコ社会を作りだしている▲
▲パチンコを朝鮮玉入れと呼ぶのは間違っている・・・警察朝鮮玉入れが正解▲
http://news.livedoor.com/article/detail/4461070/
http://www.cyzo.com/2008/10/post_1040.html

793 :名無し名人:2010/05/29(土) 17:33:49 ID:65xH+ATh
洪清泉、予想通りプロの中では最弱レベルだったな。
弱すぎる。
この成績はあまりにもひどい。
もう30歳だし、今後の活躍の見込みはゼロだな。

794 :名無し名人:2010/05/29(土) 23:54:34 ID:1+cMtKwt
坂井みたいな例外が最初にいたから勘違いしてただけで
やっぱりプロとアマの差ってのはとんでもないんだな
特に洪は坂井と比べてアマ時代も碁に時間使える環境にあったわけだし
伸びもあまり期待できない

795 :名無し名人:2010/05/30(日) 00:26:22 ID:o4sHKrEr
どんなに酷いのかと思ったら程々に勝ってるし
トップアマがトッププロでなければならない偏見を押し付ける方がどうかしている

796 :名無し名人:2010/05/30(日) 05:35:29 ID:TSQ4Zz2+
>>793-795
洪あるいは、関西棋院の特例入段制度に対する粘着アンチだろう。

一流プロの条件が、たとえば3大リーグ入りなら
前にも出ているように、日本棋院でも関西棋院でもそれを果たしているのは
ほんの一握りだけ。

瀬戸や村川でも果たしていないからな。

797 :名無し名人:2010/05/30(日) 14:41:34 ID:qmC3Dxtb
アンチを理詰めで責めると発狂して更に粘着するので、無視しましょう

798 :関棋週報05/24〜30(その1):2010/05/30(日) 21:30:29 ID:rTsnnyDc
第36期棋聖戦 予選C
前期降級の苑田が星川航を降し、森野・久保・本田悟・
紙谷・小田・石井資・影山とともに初戦突破。
榊原史は吉田宅の不戦敗で勝ち上がる。

第36期名人戦 予選A
藤井が清成哲に、村川が横田にそれぞれ勝ち、
ともに前期に続く院内予選通過。これで5人が確定、
残る1人は瀬戸―星川航の勝者。

第66期本因坊戦 最終予選
リーグ陥落即復帰を目指す結城が上村陽を降し準決勝進出。
高嶋が後藤を倒す金星、瀬戸も三村を破り、ともに準決勝へ。
次の相手は結城―王立誠、瀬戸―秋山、高嶋―山城。

第49期十段戦 本戦・最終予選
関西棋院勢として3期ぶりの本戦出場となった倉橋行は
黄翊祖に敗れ、敗者復活戦に回る。次の相手は高尾。
最終予選は最後に残っていた坂井が仲邑を降し、
初の本戦入り。初戦の相手は山下天元。

799 :関棋週報05/24〜30(その2):2010/05/30(日) 21:32:31 ID:rTsnnyDc
第37期天元戦 予選A
前期本戦出場の中野が遠藤に勝ち準決勝進出。
シード組では湯川が小野を降す一方、
本田邦は山田に敗れる。湯川・山田も準決勝進出。

第59期王座戦 予選B
洪が関山を破り、滝口とともに予選B通過。
南・石井新・石井茜は初戦突破。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
前期挑戦者の今村が古谷を破り準決勝進出。
次の相手は湯川―坂井の勝者。

第14期女流棋聖戦 予選
今週開幕。研修棋士として入段の黎を加え、13人で2枠を争う。
まず村岡美・荒木がそれぞれ伊藤・水野に勝ち初戦突破。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
坂井が堀籠アマを降しベスト8進出。
通算成績はプロの14勝5敗。

第58回NHK杯テレビトーナメント
新垣が片岡に敗れ、初戦突破ならず。

800 :関棋週報 後記:2010/05/30(日) 21:34:34 ID:rTsnnyDc
碁聖戦挑戦手合の全日程が公表されました。
ttp://www.kansaikiin.jp/news/main.html#gosei35_titlematch
第1局 06/24(木) 仙台市「茶寮宗園」
第2局 07/09(金) 石川県野々市町「文化会館フォルテ」
第3局 07/20(火) 新潟県長岡市「長岡グランドホテル」
第4局 08/19(木) 関西棋院
第5局 08/27(金) 日本棋院東京本院

予想通り、第4局は関西棋院です。


第17期阿含杯本戦の組み合わせも公表されました。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/kiriyama/017.html
今村 俊也 九段―趙  善津 九段
結城  聡 九段―山下 敬吾 天元
村川 大介 五段―小県 真樹 九段


さらに、第30期NECカップの組み合わせも公表されています。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/nec/030.html
結城NHK杯の初戦の相手は小林覚九段となりました。

801 :名無し名人:2010/06/01(火) 18:33:22 ID:WrdFXgBf
結城テレビ囲碁アジア選手権初戦突破

802 :名無し名人:2010/06/03(木) 00:39:26 ID:DN35jvrV
>この成績はあまりにもひどい。
>もう30歳だし、今後の活躍の見込みはゼロだな。

三十歳過ぎで彼以下の「プロ」はクビかな?たくさんいそうだけど。
少なくとも、アマに互先で負けるようなのは全部クビでも棋界には影響無いでしょう。
そういうと、何としても「定先」は譲らないでしょうが。

803 :名無し名人:2010/06/06(日) 01:54:09 ID:t9Dz5kVU
>>802
ははは、面白いことを言う人だ。
クビにするべきは外国人棋士なんだがね。
あ、そうそう、ちなみに外国人といっても台湾やルーマニアの人なんかは大大大歓迎。
どんどん日本に来てほしい。
ここでいう外国人というのは、日本のことが嫌いで嫌いで仕方がないあの2カ国のゴミクズ共のことね。


804 ::2010/06/06(日) 07:15:32 ID:qfGz9HjL
おっさんプロ乙(たぶん60過ぎで五段程度)

805 :名無し名人:2010/06/06(日) 10:44:03 ID:ge6y0K8B
>>802
確かに弱いプロ棋士はたくさんいるが、その人達は普及や指導碁などに頑張ってるかもしれない
弱いうえに東京に住んでて、大阪の普及に役立つと思えない人をプロにするメリットを教えてほしい


806 :名無し名人:2010/06/06(日) 11:05:41 ID:j5NZytCf
そもそも日本棋院、関西棋院の2つしかないのがおかしい
ズブズブとはいえ昔は大きな家元が4つもあったわけだし
将棋に至っては今は将棋連盟しかないし
もう伝統芸能の域を超えそうにはない

807 :名無し名人:2010/06/06(日) 12:54:31 ID:j0gtDuR+
アマチュアスポーツの世界では、一国の統括団体は一つ。
利権や人事抗争で分裂するのは良くあるが、そうなるとオリンピックに
出られなくなるという決定的なペナルティーがあるからな。

808 :名無し名人:2010/06/06(日) 15:54:38 ID:ge6y0K8B
これだけ囲碁人口が減ってるんだから、団体は一つで充分
プロの数も多すぎるから合併して、それを機に弱くて普及もろくにしないやつは解雇するべき

809 :名無し名人:2010/06/06(日) 16:06:22 ID:M78ttqSM
もう国内で競争する時代じゃない。
国内組織は統一して世界と競っていくべきなのに
両棋院とも世界との競争を放棄してるからな。

810 :関棋週報05/31〜06/06:2010/06/06(日) 23:45:51 ID:qJcZqq/7
第22回テレビアジア選手権
NHK杯選手権者の結城が2年連続で出場。
初戦でCCTV杯覇者の陳耀Y(中国)を破ると、
準決勝ではKBS杯準優勝の姜東潤(韓国)も倒し決勝進出。
日本勢5年ぶり、関西棋院勢では初制覇の期待が高まったが
孔傑テレビアジア選手権者(中国)に敗れ準優勝。

第36期棋聖戦 予選C
黎が木谷好に勝ち初戦突破。山崎・山中も勝ち上がる。
「交流戦」は山中・黎が勝ち、山内が敗れて通算4勝5敗。

第49期十段戦 本戦
坂井が初戦で山下天元に敗れ、敗者復活戦に回る事に。
次の相手は王立誠―李沂修の敗者。

第37期天元戦 予選A・B
予選Aはシードの清成哲が井上直を降し、
藤原に勝った小野田とともに準決勝進出。
予選Bは新垣が川村に勝ち通過。

第59期王座戦 予選B
宮本直・堀田・長谷川・山田・古谷・八幡・久保田が初戦突破。
先週の棋聖戦で不戦勝の榊原史が、岡橋の不戦敗により
2週連続で戦わずして勝ち上がる。小野は2勝目を挙げる。

第36期碁聖戦 予選A
金秉民が榊原正を降し、4人目の決勝進出者に。

第14期女流棋聖戦 予選
4月入段の黎が芦田を破り、公式戦初勝利。

811 :関棋週報 後記:2010/06/06(日) 23:47:56 ID:qJcZqq/7
テレビアジア選手権の結城九段は、実に残念な結果となりました。
もちろん、過去出場の2回の成績を考えると大健闘ですし、
中韓の若い強敵を向こうに回しての闘いぶりは
非常に興奮させるものがありました。
決勝も期待させる展開だったのですが…。

今は捲土重来に期待するしかありません。
NHK杯を三たび制し、この舞台に戻ってきてほしいと思います。

812 :名無し名人:2010/06/09(水) 08:26:16 ID:qveO/ZNw
出口万里子さんが研修棋士試験に合格したようだ
女流は出場可能棋戦も多いし、レベルも低いので
研修棋士卒業は師範より早いかもしれない

813 :名無し名人:2010/06/09(水) 10:55:33 ID:xlpmdPmh
19(20?)歳か。ようやく茜ちゃんにも『可愛い』後輩ができたね。

814 :名無し名人:2010/06/11(金) 23:31:21 ID:6Y8VIgHL
関西棋院がわけのわからん入段制度を作ったから、ますますカスプロが増えるな
今でもいても何の意味もないのがいっぱいいるのに
人に見てもらえるような棋譜は残せない、ろくに普及もしないゴミどもをさっさと引退させろ

815 :名無し名人:2010/06/11(金) 23:57:29 ID:SfvRcNqA
カスプロは新初段の方だろ。
もう院生は壊滅状態。

816 :名無し名人:2010/06/13(日) 13:04:52 ID:YMCUxwWF
一応、記事に載った

出口さん、プロ試験合格
http://www.asahi.com/igo/topics/TKY201006100268.html
今年の全日本女流アマ囲碁選手権大会の準優勝者の出口万里子さん(19)=東京都世田谷区=が8日、
関西棋院の「試験碁」でプロに勝ち(定先のハンディ戦)、8月1日付でのプロ入りを決めた。

817 :名無し名人:2010/06/13(日) 18:48:38 ID:LSfP6IWY
おいおい、今度の出口って奴は大丈夫なんだろうな?
試験碁は確か3番中2番勝てば合格だったはず。
普通のプロに先で2つ勝てば、十分合格としていいレベルなんだろうが・・・。
今までの坂井以外の合格者のレベルが低すぎるので心配だ。

正直、その試験官のプロ棋士名を公表してほしい。
プロといってもピンキリだからね。

818 :名無し名人:2010/06/13(日) 18:54:32 ID:PdxJL6mC
女流は低段と定先で一勝だよ。
リティンは千明に勝って入段。囲碁関西6月?号に棋譜あり。
そのうち出口のも棋譜が載るでしょう。

819 :名無し名人:2010/06/13(日) 19:23:12 ID:LSfP6IWY
あり。
レイテイは田村か・・・。
昔ネットで打ってもらったことがあるから、あんまり言いたくないが、
真に関西棋院を憂う人間としてあえて言わせてもらえば、
田村に1つ勝ったくらいで合格はどうかとおもう。
それに勝負事においては、1つだけの対局じゃあ、マグレもあり得ないこともない。

あと試験碁に関して。
前々から言わせてもらっていることだが、高年齢者の救済措置みたいになってしまっている。
碁でいう高年齢者とは30歳前後のことね。
30歳で入段しても伸びは期待できない。
このことは事実、20歳以上で入段したプロの中でタイトルを取った棋士は一人もいないことからもわかる。
日本棋院の酒井猛も早くからプロになって、その中でもまれる重要性を説いている。
だから30歳で活躍するには、坂井みたいによほど飛びぬけて強くないと難しい。
(坂井は世界アマで韓国・中国代表に勝っている。半分プロみたいなもんだったからね。)
試験碁を導入して関西棋院のためになったことなど、坂井の加入以外、何一つとしてない。
厳しい言い方をすれば、プロになれなかった人間をかわいそうだと思い、養ってあげているのと同じだ。
レッスンプロだけを増やしても仕方がない。

試験碁の廃止を望みます。 

                   真に関西棋院を憂う者より



820 :名無し名人:2010/06/13(日) 19:31:17 ID:S9kY+LCo
プロになったら数年は何も言わずに黙って見てりゃいい
始まる前からケチ付けて共感得ると思ってんのか

821 :名無し名人:2010/06/13(日) 19:33:21 ID:aJU3yzQk
石井茜の活躍をしらんのか

世界アマで中韓の代表に勝った坂井を認めるのなら
世界アマ韓国代表で優勝した河成奉の受験も認めるのかい?
出口さんは実質河の弟子だよ
河と2人で関西で道場をやってくれたらいい

関西棋院を憂う者って本当ですか?

822 :名無し名人:2010/06/13(日) 21:14:56 ID:pLANRt2Q
それにしても「定先で一回勝っただけ」で
合格なんてのはどう考えてもおかしいわな。
もうぬるま湯とかいうレベルじゃないよ。

823 :名無し名人:2010/06/13(日) 22:10:42 ID:LSfP6IWY
>>820
>プロになったら数年は何も言わずに黙って見てりゃいい

断る。

>始まる前からケチ付けて共感得ると思ってんのか

始まる前ではない。共感を得ようなどとセコイ気持は一切ない。
関西棋院をいかに盛り上げるか!!!日本棋院に後れを取っている現状をいかにして打開するか!!!
そのことしか考えていない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

>>821
>石井茜の活躍をしらんのか

石井茜のどこが活躍しているんだい?笑わせるなよ?

>世界アマで中韓の代表に勝った坂井を認めるのなら
 世界アマ韓国代表で優勝した河成奉の受験も認めるのかい?

 全く言っていることがチンプンカンプン。まず良く文章を読め。この程度の文章を読む読解力もないのか?
 ちなみに自分は坂井の特例受験の時も反対の立場だった。

>出口さんは実質河の弟子だよ
 河と2人で関西で道場をやってくれたらいい

 これこそいきなりでてきて意味不明だが、意見を述べただけということで、スルーすればいいのかな?
 一応コメントさせてもらえば、道場するだけなら、プロになる必要は全くない。

>関西棋院を憂う者って本当ですか?

 これはスルーでいいですね?

820や821のような、関西棋院に対して「イエス」しかいえないような輩がファンでは、
関西棋院は滅びてしまう。
批判的態度がなくなってしまっては、組織としてはもう終りなのだ。
昌二先生・・・・・

824 :名無し名人:2010/06/13(日) 22:14:34 ID:LSfP6IWY
ああ、始まる前からって、始まったばかりなのにという意味か?
全然違う意味でとらえていた。
キチンと書いてね。

825 :名無し名人:2010/06/13(日) 22:29:39 ID:I5SS9Wd9
> 厳しい言い方をすれば、プロになれなかった人間をかわいそうだと思い、養ってあげているのと同じだ。

実は年寄りプロを養うことにもなっているんじゃ、なんて思う。
つまり、互助会。

826 :関棋週報06/07〜13(その1):2010/06/13(日) 22:45:05 ID:krtYIqiP
第36期棋聖戦 予選C
森山・勝間が、それぞれ村岡美・高嶋を降し通過。
「交流戦」は藤井が勝ち、長崎が敗れて通算5勝6敗。

第36期名人戦 予選A
瀬戸が星川航に勝ち、最後の院内予選通過者に。
これで関西棋院枠は湯川・榊原正・
瀬戸・藤井・河・村川の6人で確定。

第36期天元戦 本戦
結城が秋山を降し、ベスト4進出を決めるとともに、
次期本戦シード権を確保。次の相手は依田。

第37期天元戦 予選A・B
予選Aはシードの陳が金モ俊を降し準決勝進出。
予選Bは畠中が星川信に勝つ。

第59期王座戦 予選B
倉橋蔵が星川愛を降し予選B通過。遠藤・森野・三川・
小田・金野・藤原・三根・木和田も勝ち上がる。
研修棋士予選通過の國澤は藤原に敗れる。

827 :関棋週報06/07〜13(その2):2010/06/13(日) 22:47:07 ID:krtYIqiP
第36期碁聖戦 予選A
倉橋行が鈴木に勝ち、5人目の決勝進出者に。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
湯川が坂井を半目で制し準決勝進出。次の相手は今村。

第23期女流名人戦 予選A
石井茜がシードの三村芳を破り決勝進出。
ともに初のリーグ入りを賭けて万波奈と対戦。

第14期女流棋聖戦 予選
田村が大熊に勝ち初戦突破。

第17期阿含・桐山杯全日本早碁オープン戦 本戦
今週開幕。関西棋院勢は今村・結城・村川が挑む。
一番手で初出場の村川は小県に敗れる。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
結城と坂井が早くも激突。勝った結城はベスト4一番乗り。
次の相手は森山―河成奉アマの勝者。

828 :関棋週報 後記:2010/06/13(日) 22:50:09 ID:krtYIqiP
出口万里子アマが研修棋士として入段を決めました。
ttp://www.asahi.com/igo/topics/TKY201006100268.html

女性としては黎婷初段に続き2人目となります。
研修棋士予選は男女別で行われるため、これまでは
黎初段が無競争で「本予選」に出場していましたが、
出口・新初段の登場により、女性の研修棋士予選も開催されます。
8月付の入段との事で、デビューは名人戦となりそうです。
女流棋戦の方は、秋に始まる女流本因坊戦からになります。

829 :関棋週報 後記(続き):2010/06/13(日) 22:52:12 ID:krtYIqiP
天元戦で結城九段がベスト4入りを決めましたが、
これによって第37期予選Aのシード者14人も判明しました。

「第36期本戦出場者」
今村・関山・中野・金秉民・瀬戸・村川
「2009年賞金ランキング上位者」
本田邦・清成哲・湯川・倉橋行・陳・坂井・藤井・河

これにより、各棋戦でのシードの基準となる
「八大棋戦」ランキングの順位のヒントが掴めてきました。

上位6人が阿含杯最終予選出場により判明しているので、
NHK杯出場者の残り7人は7〜13位となります。
この7人の順位について検討します。

湯川・倉橋行・陳・新垣・瀬戸・藤井・河

830 :名無し名人:2010/06/13(日) 22:52:38 ID:4C96LsuA
>>819
>だから30歳で活躍するには、坂井みたいによほど飛びぬけて強くないと難しい。
>試験碁を導入して関西棋院のためになったことなど、坂井の加入以外、何一つとしてない。

坂井の加入は関西棋院のためになったんでしょ?
強い人を試験碁でプロにすればいいってことじゃないの?
試験碁の廃止をなんで望むのか理解不能なんだけど
方法がおかしいのなら廃止ではなく改善を望むべきだし

831 :関棋週報 後記(さらに続き):2010/06/13(日) 22:54:15 ID:krtYIqiP
まず碁聖戦では瀬戸七段のみ予選Bから出場、
残りは予選Aにシードされています(>>695参照)。
次に天元戦では新垣九段のみ予選Bから出場しています。

この二つの棋戦から、12位・新垣九段、13位・瀬戸七段
という結果が導き出されます。

次に王座戦を見てみます。予選Aシード枠は8人。
まず最終予選敗退の3人(湯川・結城・坂井)をシード、
残り5人を賞金ランキング順に補充していきますが、
6位以上が判明している2人(本田邦・村川)は決まり、
また河五段は来週予選Bに出場するので対象外です。
以上の事から、残りは倉橋行・陳・藤井の3人となります。

これにより、11位・河五段という結果も導き出されます。

とりあえず現時点で分かるのはここまでですが、
これから始まる他の棋戦次第で、
さらに詳しく解明できる点もあろうかと思います。

832 :名無し名人:2010/06/17(木) 18:52:09 ID:iIMs1Xlg
>>830
批判しか出来ない屑に何を求めてるんだ?

833 :名無し名人:2010/06/18(金) 13:34:57 ID:N4HQJzXm
ttp://www.pandanet.co.jp/alliances/maido/minoo2010/schedule.htm
関西棋院創立60周年記念

834 :関棋週報06/14〜20(その1):2010/06/21(月) 01:10:47 ID:JEnekUNJ
第35期名人戦 挑戦者決定リーグ
結城が溝上を降し5勝1敗。張栩棋聖・高尾と首位を併走。
坂井も山田規三生を破り4勝2敗。挑戦権へ望みを繋ぐ。
またこの結果、結城・坂井ともリーグ残留が確定。
7月の相手は結城が小県、坂井が王銘琬。

第36期棋聖戦 予選C
日本棋院勢と初対局の清成真が辻井を破り、
苑田・長谷川・小田・榊原史・星川拓とともに通過。
田村は初戦突破。「交流戦」は田村・清成真が勝ち、
石井茜が敗れて通算7勝7敗。

第66期本因坊戦 最終予選
初戦突破の高嶋が、決勝進出を目指し山城に挑むも及ばず。

第37期天元戦 予選A
古谷が前期本戦出場の金秉民に勝ち準決勝進出。

第58期王座戦 本戦
関西棋院勢で最後に残った今村が望月に敗れる。

835 :関棋週報06/14〜20(その2):2010/06/21(月) 01:12:47 ID:JEnekUNJ
第59期王座戦 予選B
白石裕が吉田昇を降し通過。大山・久保・高原・森山・
中野・金モ俊も勝ち上がる。河は高原に敗れる。

第36期碁聖戦 予選A
山田が吉田美を降し、6人目の決勝進出者に。
1回戦最後の1局は、瀬戸が新垣に勝ち準決勝進出。

第35期新人王戦 本戦
関西棋院勢の孤塁を守る三根が金沢真に勝ち、準決勝進出。
次の相手は三谷―大橋拓の勝者。

第14期女流棋聖戦 予選
白石京が村岡美を降し決勝進出。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
湯川が佐藤洋平アマを降しベスト4進出。
矢田は村川に勝って最後の準々決勝進出者に。
次の相手は瀬戸。勝者は準決勝で湯川と対戦。

836 :関棋週報 後記:2010/06/21(月) 01:14:48 ID:JEnekUNJ
名人戦リーグが佳境に入ってきましたが、
関西棋院勢の2人とも、挑戦権争いに加わっています。
首位3人の一角を占める結城九段は序列が下なので、
連勝は絶対条件と言えるでしょう。
一方の坂井七段は、1敗の3人が総崩れした上で、
張栩棋聖・高尾九段のどちらかの連敗が必要となります。
むしろ来週から始まる碁聖戦五番勝負に注目です。

リーグ戦で複数の関西棋院勢が同時に残留するのは、
第30期名人戦リーグでの今村九段・坂井七段以来です。
第36期最終予選の出場者は若手が目立ちますが、
第2期以来となる3人在籍を実現できるでしょうか。

837 :名無し名人:2010/06/23(水) 20:22:32 ID:xYc9yona
第一位決定戦の村川対苑田戦見たけど苑田酷いな
悪手連打しまくり、金貰っていいレベルじゃない

838 :名無し名人:2010/06/23(水) 20:27:19 ID:b+SC5y4j
苑田理論に狂いが生じたのか

839 :名無し名人:2010/06/23(水) 22:48:20 ID:JUUIcT55
今回は関西棋院でタイトル戦が行われるかな?

840 :名無し名人:2010/06/24(木) 09:00:12 ID:x68KnENA
4局目が関西棋院のようですね。
でも、予定日はお盆明け、まだまだ先。

841 :名無し名人:2010/06/24(木) 20:58:06 ID:rcZdQN4c
839は4局目があるかなの意。

842 :名無し名人:2010/06/25(金) 08:34:04 ID:cfkg5snD
それはすまんかったです。

843 :名無し名人:2010/06/25(金) 16:59:37 ID:6Yu+IxGb
瀬戸が本因坊リーグ入りまであと一勝
相手は片岡聡

844 :名無し名人:2010/06/25(金) 18:38:22 ID:w1uIEX6e
髭男爵はきついな

845 :名無し名人:2010/06/25(金) 20:58:13 ID:wA2oiWoA
みんなくわしいですね。

846 :名無し名人:2010/06/25(金) 23:38:31 ID:HKTFTJ6T
関西棋院って、日本棋院と違って固定給は一切ださないんだろ。
だからいくらプロ棋士を増やしても無問題。

言ってみれば歩合給のセールスマンを大量に雇い、そのうちいくらかでも
有能なのが居ればよし、という方針なんだろう。
弱い高段者をクビにしろとか、入段基準を厳しくしろとか言っても聞く耳持たないよ。
「プロ神話」を信奉するアマを相手にしてればまだまだ指導碁でも稼げるし。

847 :名無し名人:2010/06/26(土) 07:32:21 ID:MZYbGUtg
関西棋院のプロというのは、「教員免許」のようなもので
実際に「教員」として雇用しているわけじゃ無いからな。

ここを誤解しているか無知な書き込みが後を絶たない。

848 :名無し名人:2010/06/26(土) 07:57:09 ID:sOx8aUKD
そういう棋士の役割とか役務の内容はどこかに載ってるの?

849 :名無し名人:2010/06/26(土) 12:55:45 ID:hYcIVZ8c
関西棋院では棋士に義務なんて無いよ。
打たなかったら一銭も入らないし、指導碁も嫌なら打たなくて良い。

ただ、まじめに勉強して勝率上げるのも(例:チョウウ)、
話術や対人能力磨いてアマチュアのお客さんに慕われる(例:白江、石倉)
のも、どっちも簡単ではない。特に高齢プロはすでに手遅れな人が多い。

また中堅、若手にしても、タイゼム9段で勝率を3割→4割に上げる程度の
研究したところで(それでも何年もかかるだろうけど)、プロの上位陣には遠く及ばない。

結局一流・一流予備軍を除いた、大多数のプロにとっては研究なんてやってもムダ。
教室・指導碁に力を入れて「プロ」の肩書きを最大限生かしたほうが吉。

850 :名無し名人:2010/06/26(土) 19:31:22 ID:fyrAfjMX
なんで日本棋院の棋士を例に出すんだよ

851 :関棋週報06/21〜27:2010/06/28(月) 05:45:58 ID:zrsEMXHA
第35期碁聖戦挑戦手合五番勝負 第1局
24日に仙台で開幕。国内7大タイトル戦初舞台となる
坂井挑戦者は張栩碁聖に敗れ、初戦を飾れず。
第2局は7月9日(金)、石川県野々市町で。

第36期棋聖戦 予選C
森野・倉橋蔵・山中・金モ俊・畠中・余が通過。
斎藤は初戦突破。久保は森野に敗れる。
「交流戦」は斎藤・金モ俊が勝ち、
本田悟・紙谷・窪内・影山・三根が敗れて通算9勝12敗。

第66期本因坊戦 最終予選
瀬戸が秋山に勝ち、決勝進出。
初のリーグ入りを目指し、対する相手は片岡。

第50期十段戦 予選B
今週開幕。研修棋士予選を勝ち上がった清成真が吉田宅に勝ち、
関山・中野・金野・榊原史・孫とともに初戦突破。

第59期王座戦 予選B
古谷が八幡に勝ち通過。星川航は新垣を破り予選B2勝目。
星川信・芦田は初戦突破。

第36期碁聖戦 予選A
第30期から本戦出場を続けている横田が長谷川を降し決勝進出。

第54期関西棋院第一位決定戦 本戦
村川が苑田を破り、5回目の出場で初のベスト4進出。
準決勝の組み合わせは高原―村川と、今村―湯川。

第29期女流本因坊戦 本戦
石井茜が小山栄に勝ち準決勝進出。次の相手は向井千。

第17期阿含・桐山杯全日本早碁オープン戦 本戦
今村が趙善津を降し2回戦進出。次の相手は
羽根直樹阿含杯―趙治勲25世本因坊の勝者。
結城は山下天元に敗れ、初戦で姿を消す。

852 :関棋週報 後記:2010/06/28(月) 05:48:01 ID:zrsEMXHA
碁聖戦五番勝負は今期も関西棋院勢の黒星スタートとなりました。
張栩碁聖の壁は分厚いですが、第2局以降に期待しましょう。

十段戦予選が始まりました。予選Aシード者は12人ですが、
本戦入りした倉橋九段・坂井七段を除く最終予選出場者
(湯川・結城・陳・村川)をまずシード、
残り8人は8大棋戦ランキングから補充となります。
うち7人は上記以外のNHK杯出場者がそのまま入りますが
(本田邦・清成哲・今村・新垣・瀬戸・藤井・河)、
問題は最後の1人、つまりランキング14位です。
>>633の(多分)全棋戦ランキングの顔触れが
一つの参考となりそうですが、その中で中野九段と
古谷七段は既に予選Bからの出場が判明しています。

853 :名無し名人:2010/06/28(月) 10:53:36 ID:rYuusO8R
>なんで日本棋院の棋士を例に出すんだよ

すまん。関西棋院には良い例が思い浮かばなかったんで。
関西棋院で、レッスンプロとして優秀な人を見たことが無い。
というか、教室を見て回ったわけじゃないし、
たくさんの棋士に指導碁打ってもらったわけじゃないけどな。
もし居たら教えて欲しい。

854 :名無し名人:2010/07/03(土) 12:03:27 ID:owhqwnSi
川村さんはけっこう親切に教えてくれるらしい
うちの親父が碁会所でよく打ってもらってたようだ

855 :名無し名人:2010/07/05(月) 01:08:30 ID:JAqcFbZj
>>854
川村プロは隻腕のハンディを克服した凄い人
藤沢秀行にも勝ったことあるんだぜ

856 :関棋週報06/28〜07/04:2010/07/05(月) 01:12:33 ID:5gReQSkD
第35期名人戦 挑戦者決定リーグ
坂井が王銘エンに半目及ばず、
4勝3敗で挑戦権争いから脱落。
8月5日の最終局の相手は溝上。

第36期棋聖戦 予選C
院内対局のみ。前期降級の藤井と、藤原・小野が通過。
ここまで関西棋院勢の予選C通過者は17人。

第50期十段戦 予選B
古谷が家田に勝ち、通算勝ち星により八段昇段。
出雲・三根とともに初戦突破。

第36期天元戦 本戦
結城が依田を破り、初の挑戦者決定戦進出。
次の相手は張栩棋聖―金秀俊の勝者。

第37期天元戦 予選A
前期本戦出場の瀬戸が宮本義に勝ち準決勝進出。
新垣・小田・榊原史・星川愛・畠中も準決勝へ。
シードの河は新垣に敗れる。

第59期王座戦 予選B
高嶋が牛窪に、矢田が本田悟に勝ち初戦突破。

第36期碁聖戦 予選A
今村が関山を降し決勝進出。清成哲は小野田に、
村川は金モ俊にそれぞれ勝ち決勝へ。

第14期女流棋聖戦 予選
黎が荒木を半目で破り決勝進出。
石井茜も田村に勝ち決勝へ。

857 :関棋週報 後記:2010/07/05(月) 01:14:35 ID:5gReQSkD
古谷裕七段が八段に昇段しました。
勝ち星昇段対象棋戦における通算勝ち星が
七段昇段以降150勝に到達した事によるもので、
2002年以来、約8年かけての達成です。

これで八段は12人となります。>>365の補足になりますが、
内訳はベテラン(家田・楳田・倉橋蔵・徳永・谷田・星川信)、
中堅(吉田昇・斎藤・吉田美・本田悟・小西)、
そして古谷・新八段となります。

八段から九段になるには、対象棋戦で200勝が必要です。
>>365に書いたように、ベテランは資料不足で不明ですが、
中堅の中では吉田美香八段が最も近い位置にいます。
もっとも、7年かけてまだ70勝台なので先は遠いです。

毎年18勝前後を挙げる古谷八段の方が近いかもしれませんが、
それ以上の勢いで勝ち星を積み上げているのが坂井七段で、
碁聖戦の結果如何に関わらず、今年中の昇段は確実です
(できれば碁聖位獲得で昇段といきたいところですが)。

858 :名無し名人:2010/07/05(月) 09:58:18 ID:nKAvtbkq
関西棋院所属棋士で指導に定評があるといえば、やはり森野九段じゃないかな。
有名な碁会所もやってるし、子供教室もあちこちで開催してるし。
実際に会うと、独特の雰囲気はあるけど、語り口はソフトだったよ。

昔、山城宏に三子置かせて勝ったこともある。

859 :名無し名人:2010/07/05(月) 21:49:23 ID:I1gCDVy0
森野先生 懐かしいー 元気かしら?

860 :名無し名人:2010/07/07(水) 10:00:51 ID:y4sOimwJ
初心者に囲碁を教えるということなら、堀田先生も有名。
初心者を脱落させること無く上達させる「堀田イズム」の開発者。

861 :関棋週報07/05〜11(その1):2010/07/12(月) 01:06:58 ID:zUXRVzDK
第35期碁聖戦 挑戦手合五番勝負第2局
坂井挑戦者が張栩碁聖に勝ち、1勝1敗のタイに。
第3局は20日(火)、新潟県長岡市で。

第35期名人戦 挑戦者決定リーグ
結城が小県に屈し5勝2敗。挑戦権争いから脱落。
8月の最終局の相手は高尾。坂井との序列3位争いに。

第36期棋聖戦 予選B・C
予選Bは苑田が山田至を降し、2期ぶりのB昇級。
シードの河・井上直は、それぞれ星川拓・榊原史に勝ち残留。
予選Cは黎が奥村英に敗れ通過ならず。
「交流戦」は苑田が勝ち、黎が敗れて通算10勝13敗。

第49期十段戦 敗者復活戦
倉橋行が初戦で高尾に敗れ、本戦と合わせて2連敗。
最終予選で再度の本戦入りを目指す事に。

第50期十段戦 予選B
黎が楳田を破り、滝口・山田・吉田美・勝間とともに初戦突破。

862 :関棋週報07/05〜11(その2):2010/07/12(月) 01:09:00 ID:zUXRVzDK
第37期天元戦 予選A
村川が石井新を降し、決勝進出一番乗り。
大山・太田・八幡・高嶋は準決勝進出。
前期本戦出場の今村は太田に敗れる。

第59期王座戦 予選B
久保・横田・斎藤・金野が通過。

第36期碁聖戦 予選A
瀬戸が遠藤に勝ち、11人目の決勝進出者に。
残る1人は宮本義―余の勝者。

第23期女流名人戦 予選A
石井茜が万波奈に敗れ、あと一歩で初のリーグ入りを逃す。
関西棋院勢のリーグ入りはシードの吉田美のみ。

第24回世界選手権・富士通杯 予選
今週開幕。中野・藤井・影山・鈴木・星川航がまず準決勝進出。
木和田・余は初戦突破。木和田は通算勝ち星により二段昇段。
前々回日本代表の森山は初戦で中野に敗れる。

第58回NHK杯テレビトーナメント
出場者最年長の本田邦が中野寛に敗れる。

863 :関棋週報 後記:2010/07/12(月) 01:11:03 ID:zUXRVzDK
碁聖戦五番勝負は坂井七段がタイに戻し、まずは一安心です。
これで関西棋院での第4局が行われる事が決まりました。
次の第3局は是非取りたいところですが、どちらにせよ
その次の第4局まで約1ヶ月のインターバルがあります。
あまり気持ちの良いものではないのかもしれません。

一方、名人戦リーグの結城九段は非常に残念でなりません。
せめて最終局まで持ち込んでほしかったのですが。
この結果、結城九段・坂井七段の両者が次期リーグの
序列3・4位を占める事が確実になりました。
最終局で坂井勝ち・結城負けの場合のみ坂井七段が3位、
それ以外は結城九段が3位となります。

864 :関棋週報 後記(続き):2010/07/12(月) 01:13:06 ID:zUXRVzDK
木和田初段が、対象棋戦の通算勝ち星により二段に昇段しました。
2006年10月入段ですから、3年9ヶ月での昇段となります。
大手合最後の年である2004年に入段した三根二段以降の、
言わば「大手合を知らない世代」の二段昇段は6人目
(三根・金モ俊・高嶋・畠中・星川航・木和田)ですが、
入段から二段昇段まで2年〜4年弱かかっています。

彼等に続くのは石井茜初段や井上直紀初段等ですが、
昇段までにはもう少し時間がかかりそうです。

865 :名無し名人:2010/07/14(水) 00:15:48 ID:yWJ1DBAV
木和田君は昇段して良かった、良かった!
全然初段から上がらないので非常に心配していた
30勝するのも大変だね・・・

ところで2006年からの新昇段制度だと、9段になる条件は、
・通算750勝
・棋聖、名人、本因坊、世界戦優勝いずれか1回 、
・十段、天元、王座、碁聖通算2期

現在の関西棋院の棋士で9段の資格がある棋士は誰もいないってことになるのだが・・・
新昇段制度はさすがにちょっと厳しくし過ぎたかも??

866 :名無し名人:2010/07/14(水) 00:21:56 ID:yWJ1DBAV
けど本田、苑田あたりはおおざっぱな計算でも、
勝ち星規定なら軽くクリアしてるなあ、たぶん・・・

関西棋院棋士の通算勝ち星って、なぜかあまり話題にならないんだよね

867 :名無し名人:2010/07/14(水) 09:17:20 ID:DYQpogs0
創立60周年記念行事
ttp://www.kansaikiin.jp/60th-anniversary/

868 :名無し名人:2010/07/14(水) 13:16:03 ID:zOh05K0U
関西囲碁フェステバルってこんな高かったっけ

869 :名無し名人:2010/07/14(水) 13:41:38 ID:DYQpogs0
入場料だけなら1000円だけだったようだけど、
指導碁、パーティーがセットだし。
NHK杯の祝賀会は同じような構成で同額でした。


870 :関棋週報07/12〜18:2010/07/18(日) 22:42:34 ID:DloIjU8U
第36期棋聖戦 予選B・C
予選Bは畠中がシードの金野を破り初の昇級。
前期降級の森山も予選C通過者同士の倉橋蔵を制し昇級。
清成真は奥村靖に、南は宮川に敗れる。南・金野はC降級。
予選Cは田村が重野に勝ち通過。
「交流戦」は田村が勝ち、南・清成真が敗れて
通算11勝15敗。うち予選Cは10勝13敗で確定。

第66期本因坊戦 最終予選
結城が苦手とする王立誠に敗れ、陥落即復帰を逃す。
残る関西棋院勢は決勝進出の瀬戸のみ。

第50期十段戦 予選B
中野が國澤を降し通過。
山崎・本田悟・山内・窪内・小野・余は初戦突破。

第37期天元戦 予選A・B
予選Aはシードの坂井が白石京を降し準決勝進出。
予選B最後の1局は滝口が石井資に勝ち通過。

第59期王座戦 予選B
中野・榊原史・三根・金モ俊・星川航が通過。

第29期女流本因坊戦 本戦
石井茜が向井千に敗れ、前期に続く挑戦者決定戦進出ならず。

第14期女流棋聖戦 予選
小西が黎を降し、2期ぶりの本戦出場を決める。
研修棋士の黎は「正棋士」への最初のチャンスを逃す。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
矢田が第4回優勝者の瀬戸に勝ち、ベスト4進出。
次の相手は湯川。ともに初の決勝進出を賭けた対戦。

第24回世界選手権・富士通杯 予選
前期最終予選進出の瀬戸が榊原正・牛窪に連勝で準決勝進出。
新垣・陳・斎藤・吉田美・石井資・畠中も準決勝へ。

871 :関棋週報 後記:2010/07/18(日) 22:44:40 ID:DloIjU8U
富士通杯予選は先週・今週で12人が勝ち上がりました。
このあと準決勝で6人に絞り、最後に決勝シード者と
最終予選進出を賭けて対戦します。

前回日本代表の坂井七段は最終予選にシードされているので、
本来ならば前年の「八大棋戦」賞金ランキング7位までが
決勝にシードされます。しかし6位以内が確実な今村九段は、
第20回以降この棋戦に不出場を続けています。
今回もそうだとすれば、シードは8位までとなります。

>>831から、湯川・倉橋行・陳・藤井の4人が
ランキング7〜10位を占める事が判明していますが、
このうち陳九段と藤井六段が今予選の初戦から参加しており、
残る湯川九段と倉橋九段がシードの可能性が高くなりました。
従って、決勝シード者は以下の6人と推測されます。
「結城・清成哲・本田邦・村川・湯川・倉橋行」

同様に、湯川・倉橋両九段がランキング7〜8位を占め、
陳九段と藤井六段は9〜10位になると推測されます。

872 :女流棋聖戦予選について:2010/07/18(日) 22:46:41 ID:DloIjU8U
女流棋聖戦予選が大詰めを迎えていますが、
今期は前期までと大きく様変わりしている点があります。

一つは予選通過枠です。
本戦には前期挑戦手合敗者とタイトル保持者がシードされますが、
謝女流棋聖が現在三冠を独占しているため、
シード者は前・女流棋聖の梅沢五段ただ1人となります。
予選通過枠は15人となりますが、日本棋院ウェブサイトによると
東京本院枠は9人、関西・中部総本部枠は3人となっています。
従って今期の関西棋院枠は3人という事になります。

実際、トーナメント表を作ってみても
3枠でないと説明がつかない組み合わせになっています。
>>799で「2枠を争う」としましたが誤りだったようです。

873 :女流棋聖戦予選について(続き):2010/07/18(日) 22:48:44 ID:DloIjU8U
もう一つは予選の形式です。
これまで女流棋聖戦の関西棋院予選は、出場者十数人が
2組に分かれて普通にトーナメントを行ってきました。
前期本戦出場者が特に優遇される事もなく、
例えば第12期本戦出場の石井茜初段が
第13期予選では1回戦からの出場となっていました。

ところが今週の対局者を見ると、黎初段は4人のトーナメントを
勝ち上がってきたのに対し、小西八段は今回が初戦でした。
来週登場する吉田八段・榊原六段も同様です。
今期から富士通杯と同様の決勝シード方式を採用したようです。
ただシード者の条件が賞金ランキングだけなのか、
前期本戦出場者を含むのか、現時点では不明です
(今期シード者のうち、吉田・榊原の両者は前期本戦出場)。

874 :名無し名人:2010/07/21(水) 01:13:51 ID:1Gk4B+8/
>>870
瀬戸七段、がんばれ!

875 :名無し名人:2010/07/21(水) 12:56:18 ID:D8e2E5H2
 まあ瀬戸ぐらいしかいない。

876 :名無し名人:2010/07/21(水) 22:00:19 ID:BNW3Y5mq
瀬戸は六段だぞ。

877 :名無し名人:2010/07/22(木) 13:24:49 ID:YYPE39RJ
すげー釣りだな。

878 :関棋週報07/19〜25(その1):2010/07/26(月) 05:21:33 ID:9uu7gudR
第35期碁聖戦 挑戦手合五番勝負第3局
1勝1敗で迎えた重要な一戦を坂井挑戦者が落とし、
張栩碁聖に王手をかけられる。第4局は8月19日(木)、
ホーム・関西棋院で反撃を期す。

第36期棋聖戦 予選B・C
予選Bは、シード者と予選C通過者の対戦が2局。
前期降級の藤井は前期昇級の堀田に勝って再度入れ替わり。
5期連続B在籍の榊原正は森野を降し今期も残留。
C通過者同士の一戦は、小田が勝間に勝って昇級。
予選Cは関山が斎藤に勝ち通過。

第67期本因坊戦 予選B
今週開幕。湯川が星川拓を降し初戦突破。
多冨が2008年5月以来の復帰も谷田に敗れる。

第50期十段戦 予選B
宮本義・矢田・金モ俊・畠中・木和田が初戦突破。
宮本直は矢田に敗れ、兄弟揃っての勝利ならず。

第37期天元戦 予選A
高原が瀬戸に勝ち、2人目の決勝進出者に。
清成真は水野を破り準決勝進出。

879 :関棋週報07/19〜25(その2):2010/07/26(月) 05:23:36 ID:9uu7gudR
第59期王座戦 予選B
苑田が大山に勝ち、予選A進出。

第36期碁聖戦 予選A
倉橋行が清成哲を破り、4期連続の本戦入り。
陳は山田を、高原は金秉民を降し、こちらも本戦へ。

第14期女流棋聖戦 予選
前期本戦出場の吉田美が石井茜を降し連続本戦入り。
榊原史は白石京に敗れ連続出場を逃す。
白石京は第5期以来の本戦出場。

第30期NECカップトーナメント戦
前期に続いて出場権を獲得した結城NHK杯が、
小林覚に勝って今期も初戦突破。次の相手は山下本因坊。

第6回産経プロアマトーナメント 本戦
森山が河成奉アマに敗れる。通算成績はプロの15勝6敗。
準決勝の組み合わせは結城―河アマ、湯川―矢田。

第19期竜星戦 本戦Fブロック
最終戦シードの今村が森田に勝ち決勝トーナメント進出。
関西棋院勢は坂井と合わせて2人が出場。

880 :関棋週報 後記:2010/07/26(月) 05:27:38 ID:9uu7gudR
坂井七段は2敗目を喫しましたが、第4局までの1か月の
インターバルが良い方向に働く事を願います。


吉田美香八段の女流名人戦リーグの予定が決まりました。
早速来週から始まります。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/fmeijin/023.htm

1回戦 07/29 白番 梅沢由香里 五段
2回戦 (手空き)
3回戦 09/?? 白番 向井 千瑛 四段
4回戦 10/?? 黒番 万波 奈穂 二段
5回戦 11/?? 黒番 鈴木  歩 五段
6回戦 12/?? 黒番 小山 栄美 六段
7回戦 01/13 白番 奥田 あや 二段

序列4位なので、今期のホームは予選通過者
(万波・小山・奥田)との3局になります。

881 :関棋週報 後記(続き):2010/07/26(月) 05:29:42 ID:9uu7gudR
第36期名人戦最終予選の組み合わせが公表されました。
ttp://www.nihonkiin.or.jp/match/meijin/036.html

1組
瀬戸 大樹 七段―志田 達哉 三段(1回戦)
藤井 秀哉 六段―(瀬戸―志田の勝者)
2組
村川 大介 五段―北野  亮 七段(1回戦)
湯川 光久 九段―(小林覚九段―彦坂直人九段の勝者)
3組
河  英一 五段―柳  時熏 九段(1回戦)
榊原 正晃 七段―(前期リーグ陥落者)

第35期リーグが終わっていないので、流動的な部分はあります。
山田規三生九段・小県真樹九段のリーグ陥落が確定し、
残る1人は王銘琬九段か溝上知親八段となります。

882 :名無し名人:2010/07/26(月) 22:15:37 ID:yD5zOVfP
村川には今度こそ三大リーグ入りしてもらいたい

883 :名無し名人:2010/07/27(火) 19:06:26 ID:XacEi7BP
瀬戸もあと一歩、明日がんばれ!!

884 :名無し名人:2010/07/27(火) 22:52:00 ID:/WbQATC1
瀬戸六段はあさってだぞ。

885 :名無し名人:2010/07/28(水) 01:39:09 ID:ETz5X0lt
今日(もう昨日ですが)水曜日だと思っていた。仕事でも1日勘違い。まあいいか?

886 :少年:2010/07/29(木) 21:51:14 ID:TcONmzFo
まあいい。年だろうからな。

887 :名無し名人:2010/07/30(金) 09:43:17 ID:mzX8EKNV
瀬戸リーグ入り!!!

888 :名無し名人:2010/07/30(金) 09:47:04 ID:mzX8EKNV
ソース
http://maruta.be/chiamon/archive/20100729

889 :名無し名人:2010/07/30(金) 10:09:23 ID:kGNVRFIU
おめでとうございます。 三大リーグ入りは一流棋士の証し。

320 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)