2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●囲碁 棋書購入検討&感想スレ 第14巻○●

1 :名無し名人:2009/04/13(月) 07:56:16 ID:lbN+J0rX
○●囲碁 棋書購入検討&感想スレ 第14巻○●

囲碁の棋書について幅広く語りませんか。

 第13巻 http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1232164324/(前スレ)
 第12巻 http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1221459306/
 第11巻 http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1210919900/
 第10巻 http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1195842222/
 第9巻 http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1173758299/
 第8巻 http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1157154845/
 第7巻 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1134222481/
 第6巻 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1117805519/
 第5巻 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1105454461/
 第4巻 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1088320455/
 第3巻 http://game6.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1063145505/
 第2巻 http://game.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1034869730/
 第1巻 http://game.2ch.net/bgame/kako/1013/10133/1013320888.html

(関連ログ)
 週刊碁           http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1018900098/
 本を教えて        http://cocoa.2ch.net/bgame/kako/995/995638014.html
 入門書の次はなに?  http://game.2ch.net/bgame/kako/1005/10054/1005499092.html
 月刊誌について語ろう  http://game.2ch.net/bgame/kako/980/980118761.html
 
>>2-10 あたり オンライン書店、棋書データベース、出版社・定期刊行物、図書検索、FAQ

2 :名無し名人:2009/04/13(月) 07:57:04 ID:lbN+J0rX
【出版社】
 日本棋院 出版案内 ttp://www.nihonkiin.or.jp/publishing/booklist01.html
 関西棋院    ttp://kansaikiin.jp/
 誠文堂新光社 ttp://www.seibundo-shinkosha.net/
 成美堂出版   ttp://www.seibidoshuppan.co.jp/
 河出書房新社 ttp://www.kawade.co.jp/
 MYCOM     ttp://book.mycom.co.jp/ (毎日コミュニケーションズ)
 有紀書房    ttp://www.yukishobo.co.jp/ (現行の囲碁書籍はない模様)
 棋苑図書    ?
 ( 山海堂     ttp://www.sankaido.co.jp/ 倒産 )

 リンク集    ttp://www.j-go.co.jp/igo_world/j-go_books/publisher_book_list/publisher_frame.htm

【定期刊行物】
「囲碁未来」「碁ワールド」「週刊碁」 ttp://www.nihonkiin.or.jp/publishing/booklist01.html
 (月刊碁→レッツ碁→囲碁未来、 棋道+囲碁クラブ→碁ワールド)
「囲碁関西」   ttp://kansaikiin.jp/i-kansai/main.html
「圍碁」      ttp://www.seibundo-net.co.jp/CGI/search/list.cgi?key=z_sinkan&c_bunrui=Z03
「NHK囲碁講座」ttp://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=0130&textCategoryCode=09189
「囲碁研究」   ttp://www.ntkr.co.jp/igo/book/index.html
「囲碁梁山泊」 ttp://www.h2.dion.ne.jp/~ukiuki/yuuki/ryouzanpaku.htm
「朝日囲碁21」 ttp://www.asahipress.com/asahiigo/index.html
「囲碁春秋」「囲碁新潮」「月刊碁学」「碁マガジン」「囲碁ライフ」「国際囲碁ジャーナル」「アマ碁」…廃休刊

3 :名無し名人:2009/04/13(月) 07:57:47 ID:lbN+J0rX
【オンライン書店】
 アカシヤ書店   ttp://www.akasiya-shoten.com/index.htm
 紀伊国屋      ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/
 Amazon       ttp://www.amazon.co.jp/
 Yahoo!BOOKS   ttp://books.yahoo.co.jp/
 BK1         ttp://www.bk1.co.jp/
 セブンアンドワイ ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/

【オークション】
 Yahoo!        ttp://list4.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084008881-category-leaf.html
 楽天オークション ttp://auction.rakuten.co.jp/  >本・雑誌・コミックへ
 BIDDERS      ttp://www.bidders.co.jp/ >本・雑誌・コミックへ

【古書検索】
 スーパー源氏       ttp://sgenji.jp/
 日本の古本屋       ttp://www.kosho.or.jp/
 BOOK TOWN 神保町  ttp://jimbou.info/
 Jcross (横断検索)    ttp://oudan.jcross.com/usedbkcrs/usedbkcrs0mnu.html
 OldBookMark ( 〃 )   ttp://www.crypto.ne.jp/oldbookmark/
 国会図書館近代デジタルライブラリー ttp://kindai.ndl.go.jp/

【棋書データ】
 J-go Books       ttp://www.j-go.co.jp/igo_world/j-go_books/j_go_books_main.htm
 囲碁データベース    ttp://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/book/navi.cgi?
 囲碁情報館       ttp://www.w-21.net/dron/igo/book/raku/index.html
 サンサン 古棋書案内 ttp://www.sansan.co.jp/

4 :名無し名人:2009/04/13(月) 07:59:03 ID:lbN+J0rX
このスレで頻出の名著、定番書(総合書) ※印は「品薄、品切れ」

(入門者用)
 「奇跡のコミュニケーション」横内猛/日本棋院
 「3日で打てるこども囲碁入門」シリーズ 横内猛/誠文堂新光社
 ネット環境では playgo.toやigowin が手っ取り早い。
 詳しくは「囲碁・初心者専用の質問スレッド」テンプレへ。

(初級総合)
 「おぼえたての碁」趙治勲/筑摩書房
 「15級をめざす次の一手問題集」日本棋院

(初中級総合)
 「囲碁に強くなる本」金園社
 「石倉昇のラクラクわかる基本」石倉昇/NHK出版
 「これでOK初級突破法(基礎編)」石倉昇/NHK出版
※「明解初級囲碁読本」石田・小川/誠文堂新光社
※「明解中級囲碁読本」石田・小川/誠文堂新光社
※「囲碁 級位者のための本筋の打ち方」石田・小川/誠文堂新光社
※「級位者のための勝率アップの決め手」石田・小川/誠文堂新光社
※「すべての囲碁ファンに捧げる本」MYCOM囲碁文庫(旧「碁きちに捧げる本」)
 「石の形 集中講義」三村智保/MYCOM囲碁ブックス
 月刊「囲碁未来」日本棋院(年間購読制、一般書店での取り扱いなし)

(中上級総合)
 「依田ノート」依田紀基/講談社
※「林海峰の基礎からの筋(上・下)」パン・ニューズ・インターナショナル

(打碁)
 日本棋院古典選書 日本棋院
 打碁鑑賞シリーズ 日本棋院
 「名局細解」(月刊「囲碁」の別冊/誠文堂新光社)
        (注)年別にまとめた12冊子セットもあります。

5 :名無し名人:2009/04/13(月) 07:59:53 ID:lbN+J0rX
このスレで頻出の名著、定番書(分野別) ※印は「品薄、品切れ」

(入門・分野別)
※「世界一やさしい手筋 」万波佳奈/MYCOM囲碁ブックス
※「世界一やさしい詰碁」万波佳奈/MYCOM囲碁ブックス
 「よくわかる囲碁 序盤の打ちかた」小川誠子/新星出版社

(初級・分野別)
 「ひと目の手筋」趙治勲/MYCOM囲碁文庫
 「ひと目の詰碁」趙治勲/MYCOM囲碁文庫
 「ひと目のヨセ」趙治勲/MYCOM囲碁文庫
 「やさしい定石」工藤紀夫/MYCOM囲碁文庫

(初中級・分野別)
※「定石の急所(上・下)」林海峰/MYCOM囲碁文庫
※「すぐに役立つ実戦死活の急所」林海峰/MYCOM囲碁文庫

(中上級・分野別)
 「前田初級詰碁・前田中級詰碁・前田上級詰碁」東京創元社(復刊、セット販売)

(シリーズ)
 囲碁文庫シリーズ 日本棋院
※大竹英雄・独習法シリーズ 誠文堂新光社
※「坂田の碁 全6巻」坂田栄男/MYCOM囲碁文庫

6 :名無し名人:2009/04/13(月) 08:00:36 ID:lbN+J0rX
このスレで頻出の名著、定番書(絶版系)

(総合)
 「上手な初心者―ルールブックの次に読む本」日本棋院
 「素人と玄人」影山利郎/日本棋院
 「石の方向」梶原武雄/日本棋院

(分野別)
 「新編ヨセ辞典」加納嘉徳/誠文堂新光社
 「ひと目でわかるポケット詰碁200」日本棋院
 「ひと目でわかるポケット手筋200」日本棋院
 「手筋で差が出るポケットヨセ200」日本棋院
 「定石がわかる本」石田芳夫/日本棋院
 「よく分かるヨセの基本」趙治勲/日本棋院
 「強くなるヨセの知識」趙治勲/日本棋院

(シリーズ)
 どんどんシリーズ 山海堂 (出版社解散)
 (旧)基本事典シリーズ 日本棋院 (注)但し、「基本布石事典」は除く
 「梶原の碁 全5巻」梶原武雄/日本棋院

(打碁)
 日本囲碁大系 筑摩書房
 現代囲碁大系 講談社
 現代囲碁名勝負シリーズ 講談社

なお、絶版系を含めて手近で棋書を探したい場合、まず公立図書館がお勧めです。
また、ブックオフ等の中古書店、100円コーナーなどにお宝が眠っていることがあります。

7 :名無し名人:2009/04/13(月) 08:01:49 ID:lbN+J0rX
詰碁の難易度の目安 ※=絶版 古本屋を回るのが基本

世界一やさしい詰碁 入門編 (マイコミ囲碁ブックス)
15級をめざす次の一手問題集(日本棋院)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ひと目の詰碁(趙治勲-MYCOM)
もっとひと目の詰碁(趙治勲-MYCOM)
囲碁詰碁集 どんどん解ける1・3・5手詰(橋本宇太郎-山海堂) ※
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
第一感の死活(日本棋院)
初段合格の死活(日本棋院)
ひと目でわかるポケット詰碁200(日本棋院) ※
9級から初段までの基本詰碁(依田紀基-成美堂出版)
囲碁 基本の詰碁 初段・二段・三段(依田紀基-成美堂出版)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
やさしく解けるポケット詰碁180(日本棋院) ※
白江式上達する詰碁(白江治彦-MYCOM) ※
中級者の詰碁入門(本田邦久-山海堂)
三段合格の死活(日本棋院)
九級から一級までの詰碁(戸沢昭宣-成美堂出版)
囲碁 山下敬吾の初段の実戦詰碁(山下敬吾-成美堂出版)
詰碁 レベル1(福井正明-誠文堂新光社)
詰碁 レベル2(福井正明-誠文堂新光社)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
六段挑戦の詰碁(石榑郁郎-棋苑図書)
基本詰碁123題(石榑郁郎・棋苑図書)
六段合格の死活(日本棋院)
呉清源詰碁道場〈上・下〉(呉清源-MYCOM)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
オキの魔力・ツケの魔力・ハネの魔力・切りの魔力・トビの魔力(日本棋院)
七段合格の死活(日本棋院)
張栩の詰碁(張栩・小林泉美-MYCOM)観賞用・コラム用?

8 :名無し名人:2009/04/13(月) 08:02:46 ID:lbN+J0rX
手筋書の難易度の目安 ※=絶版 古本屋を回るのが基本

世界一やさしい手筋 入門編 (マイコミ囲碁ブックス)
はじめての手筋 習得編(日本棋院)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
はじめての手筋 活用編(日本棋院)
ひと目の手筋(趙治勲-MYCOM)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
囲碁手筋集(山海堂)※
強くなる手筋(日本棋院)
はじめての手筋 応用編(日本棋院)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
加藤正夫の明快・基本手筋(NHK)
韓国流シリーズ3 チョ薫鉉 最強手筋(マイコミ)
初段合格の手筋(日本棋院)
囲碁 サバキの最強手筋 初段・二段・三段(成美堂出版)
囲碁 山下敬吾の[実戦]初段の手筋(成美堂出版)
侵略のテクニック(日本棋院)
捨て石の極意(日本棋院) 
三段合格の手筋(日本棋院)
攻防の手筋(日本棋院)
新・早わかり手筋小事典(日本棋院) 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
囲碁の力を強くする本上下巻(誠文堂新光社) 姉妹書→手筋事典
旨い手・味な筋(日本棋院)
六段合格の手筋(日本棋院)
オキの魔力・ツケの魔力・ハネの魔力・切りの魔力・トビの魔力(日本棋院) 
七段合格の手筋(日本棋院)


鑑賞・網羅系 基本手筋事典(旧版)(日本棋院)
網羅系 手筋事典 上中下巻(誠文堂新光社)

9 :名無し名人:2009/04/13(月) 08:04:29 ID:lbN+J0rX
その他、有用リンク

「棋譜でーたべーす」より
棋書ガイド(ここのスレから推薦書や詰碁本リストを抜粋している)
ttp://wiki.optus.nu/igo/index.php?lan=jp&page=kishomatome
棋書スレログ(全過去ログをローカルに保持中)
ttp://wiki.optus.nu/igo/index.php?lan=jp&page=kishosure

ヤフーブックス (新刊の更新が早いそうです)
ttp://books.yahoo.co.jp/category?k=2&s=-5&ty=&ctp1=hobby_and_art&ctp2=go_and_japanese_chess&ctp3=212201

10 :名無し名人:2009/04/13(月) 08:51:41 ID:p7Opzyd/
>>1乙です!

11 :名無し名人:2009/04/13(月) 13:25:18 ID:rXsxcK2T
名局こまかい

12 :名無し名人:2009/04/13(月) 16:38:00 ID:tSE2XOO9
12時げt

13 :名無し名人:2009/04/14(火) 00:12:30 ID:QlSJJ1ka
>前989
打碁鑑賞シリーズでも解説は充分だとおもう
手数に対する解説の文字数は多い方
買いやすくて持ちやすくて棋士の数も多いし

14 :名無し名人:2009/04/14(火) 09:13:22 ID:yyOIeHOc
打碁鑑賞シリーズは、続きを出さないのかなあ

15 :名無し名人:2009/04/14(火) 14:03:27 ID:aF0yJzDG
打碁って「だご」か「うちご」かどっちなんだろ?

16 :名無し名人:2009/04/14(火) 14:13:57 ID:jYLuBP2D
俺はだごって読んでる

17 :名無し名人:2009/04/14(火) 15:27:23 ID:EPZDvbmy
うちごだと知っている俺でさえだごって読んでる

18 :名無し名人:2009/04/14(火) 16:25:09 ID:9/cuVAe7
「15級を目指す次の1手問題集」終りました。
かなり簡単で、9路盤問題以外はほとんど見た瞬間解けました。

次の買うならどの本がいいですか?
ひと目シリーズはまだ早いかな?

19 :名無し名人:2009/04/14(火) 19:49:54 ID:k/1J1HZm
ひと目の前に、10級を目指すをやっておいた方がスムーズかな。
そしてひと目のあとに5級を目指す。

20 :名無し名人:2009/04/14(火) 21:54:54 ID:549EZwNL
見た瞬間に解けるって何級だよ

21 :名無し名人:2009/04/14(火) 22:46:51 ID:pTAVXdoY
>>15
当たり前のように「うちご」って読んでたなぁ…


22 :名無し名人:2009/04/14(火) 23:00:36 ID:89T4+UFM
才丁碁

23 :名無し名人:2009/04/15(水) 01:09:56 ID:MBt4xkmm
石の形を学べる棋書はありますか?
三村の本以外で。

24 :名無し名人:2009/04/15(水) 05:29:32 ID:c9Q5tlCb
定石本

25 :名無し名人:2009/04/15(水) 17:30:17 ID:6t2CENuk
韓国の詰碁の本立ち読みしたんだけど、石がぱらっと置いてあるだけみたいなの。
あれをアマに詰ませろというのは無理。

26 :名無し名人:2009/04/15(水) 18:02:18 ID:jfwioaAp
韓国の詰碁の本ってどこで買える?
朝鮮語は全然できないけど、詰碁の本ならOKだろう、
と思って

http://www.amazon.co.kr/

と打ち込んでみたら・・・

27 :名無し名人:2009/04/15(水) 18:19:50 ID:F4MlopZF
「韓国の詰碁の本」って最近出たマイコミのじゃないの

28 :名無し名人:2009/04/15(水) 19:01:19 ID:6t2CENuk
そうそれそれ、あんなに石が閑散としている詰碁の本は見たことない

29 :名無し名人:2009/04/15(水) 19:37:21 ID:+7qQAo0O
何のこといってるのかいまいち分からんが
古典詰碁とかには結構あるような。
呉清源とか塚本恵一とかの創作詰碁とかも。

たとえば算月の「階段」とか「五儒生馬」とか。

30 :名無し名人:2009/04/15(水) 20:21:28 ID:svGPWj7n
基本死活事典って復刊しないのかな?
それとも作り直してる?

31 :名無し名人:2009/04/15(水) 20:46:33 ID:jfwioaAp
韓国で出版されてる詰碁の本、という意味で書いたのですが、
どうやらスレ違いだったようですね。

32 :名無し名人:2009/04/15(水) 20:57:59 ID:w36ISSBH
鈴木歩が韓国に行ったさいには詰碁の本をよく買うみたいだから
訊ねてみればよい

33 :名無し名人:2009/04/15(水) 21:50:39 ID:8Lf49LAC
それがいい

34 :名無し名人:2009/04/15(水) 21:54:19 ID:agkdgDNu
「鬼手 魔手」だかって本(タイトルうろ覚え)
タイトルはずいぶん魅力的だが
ただの詰碁集じゃねーか

35 :名無し名人:2009/04/16(木) 15:57:57 ID:RAURRKfn
おそらく詰め碁作った本人も、難しい知恵の輪のように解けなさそう

36 :名無し名人:2009/04/16(木) 16:36:04 ID:4vZk4LYz
「ただの」では無いだろう。

37 :名無し名人:2009/04/16(木) 16:39:28 ID:QPqmxPz6
四六判になったのは嬉しいけど、持ち歩いて気軽に楽しむレベルじゃないよね

38 :名無し名人:2009/04/16(木) 19:57:35 ID:fI86yFre
死活事典を復刊しない棋院はマヌケ。

ポケット版で十分だとか思ってるのかな?

39 :名無し名人:2009/04/16(木) 20:02:03 ID:wqXt2zkh
「ただの」っつうけど、昔の「鬼手」とかそういう本より
ずっと手間掛かってると思うぞ

40 :名無し名人:2009/04/17(金) 06:06:37 ID:8CXi+G6J
日本のプロは、この本で勉強して欲しい
アマレベルではない、読みの力を強くするための問題集

答えの欄は、何の意味もない
形を覚えるものではなく、自分で読むことにのみ意義がある

41 :名無し名人:2009/04/17(金) 10:01:28 ID:NyejFrKo
時間かけた割りに実戦効果なさそうだが1度は通る道かな

42 :名無し名人:2009/04/17(金) 11:08:44 ID:oHjrPjct
発揚論

43 :名無し名人:2009/04/17(金) 13:50:59 ID:6Ua4mItu
魔力シリーズってどうですか?

44 :名無し名人:2009/04/17(金) 15:38:34 ID:9tG+gUtw
古典を切り貼りして分野ごとにまとめた本。玄玄や官子を持ってない人向けかな。

45 :名無し名人:2009/04/17(金) 18:42:18 ID:4OocSn2N
ハンディーな囲碁文庫は気に入っている

46 :名無し名人:2009/04/17(金) 22:07:53 ID:16nuRS4N
魔力シリーズって答えタイトルになってるのがな〜

47 :名無し名人:2009/04/18(土) 01:29:55 ID:HA2vgvVs
今のプロ棋士で馬鹿みたいに難しい詰碁を作ってる人いないのかな

48 :名無し名人:2009/04/18(土) 02:42:58 ID:NilkrgIA
ツケとかキリとか第一着が分かってるのは何だかなあ、って思うよね。
手筋辞典とかもそうだと思うんだけど。

49 :名無し名人:2009/04/18(土) 11:14:39 ID:qT5QGMmg
名人挑戦の死活

50 :名無し名人:2009/04/18(土) 11:28:02 ID:SS3SUCsT
将棋から転向すると、囲碁書籍の安さに驚く。

51 :名無し名人:2009/04/18(土) 11:49:28 ID:NilkrgIA
比較的購入者が多いから、
利益を出せる価格が低くなるんだろうね

52 :名無し名人:2009/04/18(土) 12:10:22 ID:h4L13a3u
将棋人口の方が多いから書籍の購入者も多いって単純に考えてしまうが、そういうもんでもないのか。

53 :名無し名人:2009/04/18(土) 12:53:11 ID:SS3SUCsT
以前は将棋の本と言うと1200円なイメージがあったけど、
ここ数年値上がりしたので、1449円が目に付くようになった。

アマゾンで買うと送料付くからかなり鬱陶しい値段設定。

54 :名無し名人:2009/04/18(土) 13:03:58 ID:y0YvJXUu
書店で1万部売れてる囲碁雑誌はない
将棋の方が購読者は断然多い

55 :名無し名人:2009/04/18(土) 13:13:20 ID:waZgxbZd
アマゾンって1500円以上で送料無料だっけ
セブンアンドワイでセブンイレブン受け取りなら送料無料だよ

56 :名無し名人:2009/04/18(土) 13:20:02 ID:in0IfdFk
中盤の花形戦法 運用、撃退マニュアル
2009年4月20日発売予定
著者:加藤充志八段
B6判/208頁
定価 1200円+税

ttp://www.nihonkiin.or.jp/publishing/2009/04/post_116.html

57 :名無し名人:2009/04/18(土) 13:20:43 ID:NilkrgIA
雑誌に関しては、日本棋院が糞過ぎるから仕方ない

塚本惠一著「詰キストのための詰碁入門」より
>5.愛好家の人口と詰碁作家
>将棋を知っている人は囲碁を知っている人より多いのですが、
>道場や碁会所に通うとか棋書を集めるとかの「金をかける」レベルの
>愛好家になると人口は逆転します。そして、詰棋になると再び人口は逆転で、(中略
> 将棋指し>碁打ち>囲碁愛好家>将棋愛好家>詰キスト>詰碁マニア

まあ両方に手を出してる出版社はNHK出版くらいしかないから
本当のところは分からんが、少なくともプレーヤー人口で割った
書籍購入者の割合だと囲碁のほうが圧倒的に多いと思う

58 :名無し名人:2009/04/18(土) 13:31:05 ID:NilkrgIA
あと将棋に関しては知らんけど
日本棋院の場合、段級位認定の要件として
日本棋院発行の囲碁雑誌(週間碁でも良いんだっけ?)の購読が
ほぼ必須に近いので、書店で買わなくても
購読はしてる人が相当数居るんじゃないかと。

59 :名無し名人:2009/04/18(土) 13:54:01 ID:oOIpgkEz
>>47
河野臨が作った詰碁は難易度が3段階あって一番簡単なクラスでもプロ棋士が30分ぐらい掛かるらしい

60 :名無し名人:2009/04/18(土) 15:08:35 ID:SS3SUCsT
将棋も囲碁もやってるが、
棋譜並べが好きなので、囲碁の方が棋書に恵まれてると感じる。

将棋は棋譜解説があまり出ない。
囲碁は打碁鑑賞とか名局細解みたいなのがあるからいい。

61 :名無し名人:2009/04/18(土) 16:17:15 ID:WcKVJwfQ
>>47
今年新入段の子が目標を聞かれて詰碁作家と答えてた。w

62 :名無し名人:2009/04/18(土) 16:52:32 ID:j5L/QNPG
>>56
なんか良さげ。

63 :名無し名人:2009/04/18(土) 17:40:00 ID:H/JfT65s
>>57
そうだったのか

囲碁人口ってなんで少ないのかねぇ…
「囲碁のルールは簡単」をウリにしている入門書は多いけど、入門後が難しいんだよな


64 :名無し名人:2009/04/18(土) 20:33:38 ID:q0KPv6L3
>>63
一般人にとって囲碁がつま(ry

65 :名無し名人:2009/04/18(土) 20:37:01 ID:tw6nCieD
>>63
将棋はできても囲碁できない奴多いよ・・・


66 :名無し名人:2009/04/18(土) 21:43:39 ID:np6+FNOf
囲碁のほうがルールは簡単かもしれないけど、将棋のほうが最終目的が直感的に分かりやすいよな

67 :名無し名人:2009/04/18(土) 21:56:56 ID:h4L13a3u
囲碁の本ってそんなに充実してるかなあ。
マニア向けはともかく、初心者向けに「とりあえずこれ読んどけ」って言える本が
ほとんどマイコミ文庫頼みっていうのが……
特に、定石を教えたい時にいい感じの本が全然ない。
(工藤の「やさしい定石」はちょっとムズイと思う)

68 :名無し名人:2009/04/18(土) 23:29:40 ID:86bg/gao
定石は当人が興味持ち出したら勝手に覚えると思うけどね。

69 :名無し名人:2009/04/18(土) 23:31:17 ID:X2K54Ztr
>>67
林海峰の「簡明定石だけで勝つ方法」は重宝してる。
これもマイコミだ。

70 :名無し名人:2009/04/19(日) 00:51:07 ID:tqh/2BWZ
四ヶ月前に初段合格の死活でヒイヒイ言ってた俺がついに六段合格の死活に進む。
おちんちん勃ってきた

71 :名無し名人:2009/04/20(月) 07:06:56 ID:sT2OjJtY
中央の攻め合いの問題集ないかな
あんま難しすぎないレベルで(3段合格や戸沢1〜9ぐらいが限界
ねじりあってとりあえず勝ったあと1手勝ちまで利かないとかしたい

72 :名無し名人:2009/04/20(月) 18:05:25 ID:FvrIaVDo
辺や隅の攻め合いの問題集はあっても中央の攻め合いの問題集ってあまり無い気がする。
というか中央に固有の攻め合いの手筋なんてほとんど無い気も。
辺と隅がきちんと読めりゃ中央も読めるようになるんじゃないの?

そもそも攻め合いの問題集自体そんなには無いような。
たぶん一番メジャーなのが「攻め合いの達人」で、
天下初段シリーズの本だけど低段対象の問題も多いし、
四、五段以上の問題も多少は載ってる。
私はこれしか持ってないんだけど、
あと誠文堂新光社とかマイコミとか、あと木谷道場シリーズとかもあるみたいですね。

それから瀬越の手筋辞典とかにも攻め合いの問題はあるかも。
碁経衆妙とかの古典の問題集にもあって攻の部とか言って独立してたりする。
難しい問題が多いけど一般的な市販の問題集も元ネタは古典から取ってることが多い。

73 :名無し名人:2009/04/20(月) 22:55:44 ID:ra/5pMlZ
基本布石事典今並べているんだけど、クオリティ高すぎ!
解説とかすごい丁寧だし。
さすがいい値段するだけあるって感じ。
依田先生は純粋な人だから、すごい時間かけて書いたのかな?
基本定石事典も新版出たら買おうかな。
基本手筋事典と基本死活事典は旧版で十分。


74 :名無し名人:2009/04/20(月) 23:02:47 ID:Z/k311uS
>>73
おっ、僕もせっせと並べてます。
楽しいですよね

75 :名無し名人:2009/04/22(水) 09:59:56 ID:lolsXcjM
イ・チャンホファイル

・1999年に韓国で出版された本の翻訳
・プロローグをイ・チャンホが日本版に向けて書いてる
・エピローグに共著者の朴さん

立ち読みして370ページとボリュームもあり1999年と10年前と
いうのが気になったが面白そうだったので買い



76 :名無し名人:2009/04/22(水) 12:25:50 ID:Ine/AYRO
過疎ってるなあ。春で年寄り達が死んだから?

77 :名無し名人:2009/04/22(水) 12:51:23 ID:uFkbWd4u
決定版 大斜・村正・大ナダレ 結城聡
出版社名:誠文堂新光社
発行年月:2009年5月
価格:1,785円

78 :名無し名人:2009/04/22(水) 13:18:41 ID:Bsm9yHE2
平日の昼だからじゃね?

79 :名無し名人:2009/04/22(水) 13:33:01 ID:WFtf7c3P
給料日前だし。

80 :名無し名人:2009/04/22(水) 18:37:40 ID:bMDHGkGM
ヒカルの碁入門は丁寧で良かった。

81 :名無し名人:2009/04/22(水) 19:12:12 ID:qWl/PEIG
amazonにももっとレビュー書いてほしいね

82 :名無し名人:2009/04/22(水) 23:20:50 ID:kCPA3xJ/
>>77
以前別の著者で似たような題名の本がなかったか?

83 :名無し名人:2009/04/23(木) 00:36:02 ID:2UQTljiA
>>82
小林光一だな。
もちろん絶版だが。

84 :名無し名人:2009/04/23(木) 04:54:18 ID:HliXQzC3
ある程度定番の本が揃ったら棋譜の方が欲しくなるな
このあいだ出版された武宮の本とかああいうの増えないかな
メーエンとか4天王の棋譜あんまり出版されてないし
古碁の方も本因坊家くらいしか新しいの出版されてないね

85 :名無し名人:2009/04/23(木) 05:02:04 ID:M7dsHEF1
20手ぐらいづつに細かく譜を分けていて図が大きくて見やすい棋譜の本ない?

86 :名無し名人:2009/04/23(木) 08:41:22 ID:fhvB+m9s
>>77
高尾の基本定石事典に先駆けるくらいだから自信作なんだろうな。

87 :名無し名人:2009/04/23(木) 21:12:33 ID:pBOtS6Zu
基本事典シリーズいつ出るのかな。

88 :名無し名人:2009/04/25(土) 12:28:15 ID:F+H2i/jd
>>84
CD-ROMで棋譜データを売って欲しいな。

89 :名無し名人:2009/04/25(土) 20:20:16 ID:Z02EVPhK
これからずっと囲碁を続けて行くのであれば、
今は読めなくても、絶版になる前に買っておいた方がいい
と言う本があれば教えてください。

90 :名無し名人:2009/04/25(土) 22:02:06 ID:Tth+6rLx
本因坊秀策全集

91 :名無し名人:2009/04/25(土) 22:02:45 ID:FkOWkixS
日本棋院書籍部のすべて

92 :名無し名人:2009/04/25(土) 22:04:17 ID:I19MTneA
たいていの本は絶版になっても他の本で代用が効くものだけど
1冊だけ挙げるとしたら「打ち込み読本」かな。

級位者でも必要・読める内容だから無駄にはならない。

93 :名無し名人:2009/04/25(土) 22:11:00 ID:fC9mGTCN
中上級向けか、個人的な意見としては・・・・

絶版しそうなので
基本手筋事典(旧版)(日本棋院)
手筋事典 上中下巻(誠文堂新光社)

重宝しそうだからゲットすべきなのでは
打ち込み読本―即効上達シリーズ〈5〉 (囲碁文庫)

好きなら
宇宙流 武宮正樹快局選 上下

94 :名無し名人:2009/04/25(土) 22:15:22 ID:s9l4x9bR
嘉納先生のヨセ事典がほしい・・・

95 :名無し名人:2009/04/25(土) 22:20:58 ID:Y5ZL1dXM
日本棋院の囲碁文庫シリーズ全巻だ。
いわゆる定番系の書籍だから、絶版になる可能性は低いし、
仮に絶版になっても同じような内容の書籍が代わりに売り出されるだろうから
入手困難になることはない。しかし、今よりも値段が安くなることはないんだから、
今のうちに買っとくのはあり。
囲碁文庫のうち打碁鑑賞シリーズと五路盤問題集は好みによっては外しても構わない。

96 :名無し名人:2009/04/25(土) 23:17:18 ID:5q9TlcCF
坂田の碁とかかなあ。五段くらいは無いと
読んでも意味わかんないけど。

新編 ヨセ辞典はamazonで定期的にチェックしてて
安い出品があったときに買いました。

97 :名無し名人:2009/04/25(土) 23:30:00 ID:Dxdnl8GQ
林海峰の基礎からの筋(上・下) 類書を見たことない、ただし多分絶版、もし探せれば
シマリの技法 テンプレにあってもいいくらいだと思ってる

名局細解(12冊子セット) 再版は難しいらしい、買える年の分だけでも
打碁鑑賞シリーズ 張栩、宮沢吾郎 シリーズ中で一二を争う面白さ

他には、オリジナルの詰碁集(例えば、張栩の詰碁)

98 :名無し名人:2009/04/26(日) 00:09:17 ID:iALNJjja
名曲細解はなんとか01〜08を集めた。

99 :名無し名人:2009/04/26(日) 02:21:16 ID:nmZTNm5E
高川秀格の「基礎から学ぶ勝てる囲碁の法則」を挙げようと思ったら
すでに絶版みたいです。残念。

王メイエンさんのこれを伝えたいシリーズ
1. ヨセ絶対計算
2. 我間違えるゆえに我あり
3. 読みの地平線

を挙げておきましょう。

100 :名無し名人:2009/04/26(日) 03:09:40 ID:Nv9s6UbE
ひと目の手筋と、ひと目の手筋600ってどちらも持ってた方がいいですか?

101 :名無し名人:2009/04/26(日) 03:11:09 ID:Hkqh9nrl
ひと目の手筋だけでいいよ

102 :名無し名人:2009/04/26(日) 03:18:46 ID:DH5ua4jJ
>>99
>高川秀格の「基礎から学ぶ勝てる囲碁の法則」

凄い偶然!今、手元にある唯一の棋書だわw
第一章に入る前に「本書は昭和47年に発行されて好評を得た
『囲碁学入門』を改訂したものです」と書いてある。

カバーもなくなり裸になってしまったけど、この本を捨てると
自分が駄目になってしまうような気がして持ち続けている。

103 :名無し名人:2009/04/26(日) 03:27:37 ID:Nv9s6UbE
>>101
600の方は解説が少ないんですか?

104 :名無し名人:2009/04/26(日) 04:04:11 ID:6Prmu7iB
よく打ち続けていると2目位一気に強くなっていたことがある人って結構いるんじゃないかと思います。
そのきっかけは囲碁講座とか詰め碁とか個人によって色々あると思うんです。

本がきっかけになった人はどの様な本がきっかけになったかを教えて貰えませんか

105 :名無し名人:2009/04/26(日) 04:09:12 ID:Hkqh9nrl
>101
うむ、少ない
難易度は600の方が高いが
まず、ひと目の手筋買って、その後は他の本を買う方がいいような気がする

106 :名無し名人:2009/04/26(日) 04:15:53 ID:pY/2noYK
>>100
600の方は繰り返し石の形を身につけさせる問題集かな。
安いんだから買っとけ。

107 :名無し名人:2009/04/26(日) 06:42:28 ID:IIn/KRKC
囲碁の力=死活の力と教えられたので、
実戦はほとんどやらずに、ルール覚えてからひたすら基本死活事典と
ひと目の詰碁を繰り返しやってたのですが、
ほとんどの型を覚えてしまったので、そろそろ別の分野にも手を出そうと思ってます。

勉強は効率よくやりたいので、定石とか布石にはあまり興味が沸かず、
普遍的な技術であるヨミ、死活、ヨセに魅力を感じています。

色々調べてみた結果、以下の本が気になりました。

・ひと目のヨセ
・ヨセの絶対計算
・有段へのヨセ手筋
・新・早分かりヨセ小事典
・これでOK初級突破法

「これも買え」「この本はまだいらん」とか
色々意見があったら教えてください。

今持ってるのは
「基本死活事典上」
「ひと目の詰碁」
「おぼえたての碁」
です。

108 :名無し名人:2009/04/26(日) 07:51:47 ID:y+4i0kp+
強い人はヨセが特にうまいとかいうけど
他が頭打ちになってからの話だからな
小ヨセはやっといてもいいけど深入りするには早いんじゃないかな
基本死活事典の覚えぐあいがよくわからんけども他の蔵書見る限りどうも棋力が想像つかん
ほんとにすべて結果、手順まで7,8割以上記憶してるなら
ヨセや手筋も事典系でいけるのでは

109 :名無し名人:2009/04/26(日) 08:16:24 ID:pY/2noYK
効率よくというのならパターン記憶型の勉強がロスが少ない。
死活、定石、打ち込み。
ただし忘れるとロスる。

110 :名無し名人:2009/04/26(日) 08:18:53 ID:Hkqh9nrl
>107
えっと・・・・・もうなにも読まず打て

111 :名無し名人:2009/04/26(日) 08:26:00 ID:IRlVfIPu
ネタじゃないんだったら、詰め碁作家の素質がありそうだな。

112 :名無し名人:2009/04/26(日) 08:51:59 ID:tMCZIZ2j
>>107
すげぇな。棋力はどのくらいになった?

113 :名無し名人:2009/04/26(日) 09:49:14 ID:IIn/KRKC
囲碁は初心者と言っても、将棋の方が有段者なのでヨミは最初にしては出来てる方だと思います。
将棋の方では詰将棋パラダイスを読むほど詰将棋好きだったので、
詰碁にはまり込むのも当然と言えるかもしれません。

(ただ実際には詰碁の性質は、詰将棋よりも「必至問題」に近いですが。)

死活事典はルール覚えたてでは難しいと言われましたが、
詰碁が好きでかなり解いてるので丁度いいくらいに感じました。
この本は体系的に並んでるので記憶の定着がしやすく、
目次を見ながら反復練習すれば、2ヶ月もあれば十分覚えられると思います。

でも結局は死活をひたすらやるのが「面白いかどうか」が一番重要かもしれませんが・・
個人的にはこの本が面白すぎて将棋から完全に囲碁に移ってしまいました。

棋書に関しては、「これでOK初級突破法」「ひと目の手筋」「ひと目のヨセ」あたりを
とりあえず買ってみようかなと思います。
どっかのレビューページを見てたら、どうやら初級突破にもヨセの解説があるようなので、
これで基本を覚えてみます。

114 :名無し名人:2009/04/26(日) 09:55:14 ID:Yzo9G2Nj
小ヨセは確かに目数としては大したこと無いんだが、
大ヨセの基礎という面もあるので意外と重要だと思う。
まあ「これでOK初級突破法」を読むレベルの人が
やるのは何だかなあ、とも思うけど。

>>107
碁並べがお勧め。
難しいことは考えずにとにかくプロの棋譜を並べれば良い。

それからもっとほかの基本詰碁もやったほうが良い。
棋力が不明だけど、ひと目の詰碁読んでるレベルなら
ポケット詰碁 200とか。
ヨセに関してはまず計算法を勉強したほうが良い。

定石は、あくまで序盤に関してその場その場で読まないで
効率良く隅を打つための手段なので、或る程度は知っておくものだと思う。
星にコゲイマガカリされたときに、次の手から毎回新しく手を読み切って
細かいヨセの目数の損得まで数えたりしてるようじゃいくら時間があっても足りないでしょ。
ただし、棋譜並べをするのならわざわざ定石だけ別に勉強しなくても良いだろうけど。

115 :名無し名人:2009/04/26(日) 09:59:08 ID:GJJ+NWQ6
囲碁で一番大切なのはバランス感覚です。

116 :名無し名人:2009/04/26(日) 10:01:15 ID:Yzo9G2Nj
死活は、書いてあることをただ覚えるのは簡単かもしれないけど、
本に書いてない変化まできちんと分かってないと意味が無い。
そういう変化に五段レベルとかの難しい変化もあったりするものなので
>>113が本当に分かってるかどうかは微妙だと思う。
詰将棋と違って、王手の連続で詰ますというような制限が無いので
「これで読み切っている」と判断するには結構熟練が必要だったりする。

まあ基本死活事典は割と詳しく変化を載せているほうではあるんだけどね。

死活に限らず、いろんな手筋を勉強したりとか、いろんな「形」を身に付けたりとかかな。
こういうのは考えて出てくるものじゃないから。

117 :名無し名人:2009/04/26(日) 10:23:30 ID:shdw/tw0
多分この人はほんとに強そうだ
第二の塚本さん候補

118 :名無し名人:2009/04/26(日) 10:26:27 ID:Hkqh9nrl
碁を打つことよりも詰碁をやることの方が楽しいなら
詰碁だけ徹底的にやって完結するのもアリっちゃアリだな

119 :名無し名人:2009/04/26(日) 11:04:27 ID:8yDHZf1/
定石を憶えるのを棋譜並べによるとしても、
定石の本をめくって一通り見知っているくらいにはなった方がいいんじゃないかな。
棋譜並べで遭遇したときに認識がはやいし印象も強いし記憶に残りやすい。
周辺状況にも注意が向く余力も残る。

120 :名無し名人:2009/04/26(日) 11:59:36 ID:y3yaKA4+
死活事典の上巻をやったのなら続けて下巻はどうよ、内容は古典詰碁らしいけど

121 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 12:07:20 ID:cn8fRt0U
やほッU。・x・)ノ
初段前後なんだけどッいい本無いF??

教えてくれると嬉しいなァq(・ェ・q)ルン♪(p・ェ・)pルン♪

122 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 13:32:14 ID:cn8fRt0U
無視するなんてひどいですッ゚。(p>∧<q)。゚゚

123 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 13:34:43 ID:cn8fRt0U
ぶーッノ。

ひどいよッ───!!

124 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 13:36:45 ID:cn8fRt0U
ふぁZz(ρω-)。о〇
………。
……。
…。



ピカーン碁打って来ますF

125 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 13:37:52 ID:cn8fRt0U
あ、モバ碁スレから引っ越して来ましたq(・ェ・q)ルン♪(p・ェ・)pルン♪

末永くヨロシクお願いしますんF

126 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 13:40:44 ID:cn8fRt0U
善良な囲碁ファン同士仲良くなれそーだね゚。(p>∧<q)。゚゚

ニゃソーッF

127 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 13:42:59 ID:cn8fRt0U
きゃはははっ(^q^)
埋ーめROM
埋ーめROM

128 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 13:43:59 ID:cn8fRt0U
今日も色褪せない埋めROMZz(ρω-)。о〇

輝いてるッって感じだねF

129 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 13:45:04 ID:cn8fRt0U
みんニゃは輝いてるかなFィ
今日も頑張りましょッンq(・ェ・q)ルン♪(p・ェ・)pルン♪

130 :名無し名人:2009/04/26(日) 13:51:53 ID:Hkqh9nrl
半年ROMれ

131 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 14:38:52 ID:cn8fRt0U
やだ飲ッF
3日で許してッ゚。(p>∧<q)。゚

132 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 14:44:19 ID:cn8fRt0U
まあ結果オーライF
…ふふっ宸ネんてねーッだU。・x・)ノ

133 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 14:45:46 ID:cn8fRt0U
ニゃソFィ
これは何かの陰謀を感じますですZz(ρω-)。о〇
ネむむむ…。

134 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 14:47:55 ID:cn8fRt0U
さーてF
ここではどんな基地害が待ってるのかなFィ

うッニゃソッッ(^q^)ッッ

135 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 14:48:48 ID:cn8fRt0U
埋めROMって素敵゚。(p>∧<q)。゚゚

136 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 14:49:55 ID:cn8fRt0U
知ってるFィ
地球は回ってるんだよ(^q^)きゃふふっ

137 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 14:51:09 ID:cn8fRt0U
、マ埋めROMマ、

138 :名無し名人:2009/04/26(日) 15:08:22 ID:MosQr6Te
誠文堂から丈和の打碁集が出たね。本屋で見た感じでは解説が詳しくて中々良さげだった。でも3675円ってちょっと高い気もした。

秀策、秀和、丈和、ときたが続きはあるのかな

139 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 15:15:31 ID:cn8fRt0U
へぇ〜Fソナンダ

興味あるし給料入ったら探して見るッF

140 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 15:23:01 ID:cn8fRt0U
でも古い棋譜見ると自分の碁が乱れるんだよねェ゚。(p>∧<q)。゚゚

まだ早いのかなF

141 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 15:25:42 ID:cn8fRt0U
まF!!本なんか読むより実際打つのが一番の勉強だねZz(ρω-)。о〇

本読んだり棋譜並べただけで強くなれるのは高段者だけFゥ

142 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/26(日) 15:27:24 ID:cn8fRt0U
分かったらグズ共は知識溜め込む前に打てF。

馬鹿ばっかでコマコマリッンだよ゚。(p>∧<q)。゚゚

143 :名無し名人:2009/04/27(月) 16:03:05 ID:h1f2M4m1
羽根の「戦わずして勝つ方法」、これなかなか面白いね。
こういう視点の本はあまりなかった。

144 :名無し名人:2009/04/27(月) 18:29:56 ID:81SNZ1Vu
依田の打碁鑑賞シリーズでてくれないかなぁ

145 :名無し名人:2009/04/27(月) 19:40:16 ID:NYOGmoFI
中国流対策の本を教えてくれ

146 :名無し名人:2009/04/27(月) 20:55:13 ID:/LZhHH61
>>145
以前借りた「武宮の白番」という本では、黒の典型的布石(20パターンくらい?)
に対して全て二連星で臨むという形式で説明があった。
その中の1パターンとして中国流も取り上げられていた気がする。

図書館で借りて読んだだけなのでうろ覚えすまそ。

147 :名無し名人:2009/04/27(月) 21:50:30 ID:J9LQAdm0
左下隅を小目にしてみるとか?

148 :名無し名人:2009/04/27(月) 22:08:05 ID:C15BKmGC
113の「詰将棋パラダイス」って、羽生名人が普段やっている本だぞ。
おまえは奨励会でも行ってたのか?

149 :名無し名人:2009/04/27(月) 22:19:21 ID:HD2eiAnl
>>145
基本布石事典に中国流(高も含めて)たくさんあるよ。(8パターンくらい+実戦参考譜)
白が中国流で対抗、みたいなのもある

150 :116:2009/04/27(月) 22:23:15 ID:jgyF2DTc
別にプロ向け雑誌とかじゃなくて
(そういう購入者が千人に満たないような雑誌が商売として成り立つわけがない)、
詰将棋に関しては、将棋はそこそこだけど
詰将棋に関しては熱狂的なマニア、みたいな人もわんさか居て
将棋の愛好家とはちょっと違う世界を形成してるので、
そういう人向けの雑誌、というだけだと思うけど。

151 :名無し名人:2009/04/27(月) 22:53:56 ID:lHO4eEkX
詰めパラは別に難問集とかじゃなくて(難問にも出会えるけど)
詰め将棋を題材にいろいろ遊んでるような雑誌。
詰碁の世界ってあくまで本流の碁の世界に付随したものに過ぎないって感じだけど、
詰め将棋には本将棋から切り離しても成立する独自の世界がある。

152 :名無し名人:2009/04/27(月) 23:06:06 ID:NYOGmoFI
>>146-147,149
ありがとう、本については図書館か本屋でその本探して読んで参考にしてみる


153 :名無し名人:2009/04/28(火) 01:04:22 ID:oGohTvNL
>>138
道策&道節&道知

ソースは萩原

154 :名無し名人:2009/04/28(火) 07:46:47 ID:1t2t3jE0
>>153
本隠謀ばかりだな。
碁は運ゲーの人は出ないのか

155 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:27:22 ID:6mE7u2MO
早く僕にいい本紹介してくださいーッ゚。(p>∧<q)。゚゚

156 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:28:18 ID:6mE7u2MO
どうちて意地悪ちゅるのモモモモモ

善良な囲碁ファンなのにモモモモモ

157 :名無し名人:2009/04/28(火) 08:28:31 ID:4JItSlca
道節は井上家じゃん。道策の弟子だけど。

158 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:30:03 ID:6mE7u2MO
ママにご本読んでもらうでちF

囲碁のご本きゅんきゅんふぁ゚。(p>∧<q)。゚゚

159 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:30:59 ID:6mE7u2MO
ご本が無いと眠れないでち゚。(p>∧<q)。゚゚
ご本紹介ちてほちッでちッF

160 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:32:32 ID:6mE7u2MO
(´ ∀ `)え、えへへ

161 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:33:42 ID:6mE7u2MO
もちかちたらぼ、僕ぅF
二段かもちれないでちッ捧

162 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:34:45 ID:6mE7u2MO
どーちゃくめぢゃちてがんばるもん!

163 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:35:37 ID:6mE7u2MO
ほーいんびょーどーちゃくん!でちでち!

164 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:37:07 ID:6mE7u2MO
もばごでうちょー!
どきょものちとちゅーごー!なのでち!

165 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:38:37 ID:6mE7u2MO
はわわ…ォ

166 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:39:21 ID:6mE7u2MO
日本の未来は終わり…です!

167 :名無し名人:2009/04/28(火) 08:39:24 ID:RkLIYnNx
伸びてると思って開いたら荒しだったか・・・

168 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:40:06 ID:6mE7u2MO
荒らしぢゃ無いもん!
囲碁ファンだもん!
どーちゃくんだもん!

169 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:41:26 ID:6mE7u2MO
ど、ど、ど、どーちゃくん!

170 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:42:54 ID:6mE7u2MO
はやくちょうかいちて゚。(p>∧<q)。゚゚
焦らちゃれるるッにょは嫌いにゃの!

171 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 08:44:02 ID:6mE7u2MO
えっへん!
花ニャンわー
囲碁初めてー
まだ半年なのF

172 :名無し名人:2009/04/28(火) 08:46:56 ID:RkLIYnNx
ネカマか?キメーんだよ

とりあえず詰碁50冊やっとけ。話はそれからだ

173 :名無し名人:2009/04/28(火) 08:53:14 ID:PHZUC+aR
こんな板荒らしてどうするの?

174 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 10:07:05 ID:6mE7u2MO
ごめんにゃちやい゚。(p>∧<q)。゚゚
規制でち☆

175 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 10:08:30 ID:6mE7u2MO
気分的には…





お前は詐欺師だ

176 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 10:09:24 ID:6mE7u2MO
ちょれと!ぼきゅヴねかみゃぢゃないようーだっ!

177 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 10:10:14 ID:6mE7u2MO
ちゅめぎょびゃんでぇじなぐでも!
びょぎゅはぢゅよいもん!

178 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 10:11:53 ID:6mE7u2MO
あらちゅのにびゆーうぎゃいるぎゃい?


179 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 10:12:47 ID:6mE7u2MO
べゆーぎゃ!
あんぢゃらみゅかちゅくの!

180 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 10:14:14 ID:6mE7u2MO
ちゃぎちはきやい!

181 :名無し名人:2009/04/28(火) 12:14:48 ID:4HPobHq4
趙治勲の「ひと目の布石 〜やさしい問題で基礎体力アップ〜」は
二年前に出た「初段突破! ひと目の布石」と比べてどうよ。

182 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 12:46:53 ID:6mE7u2MO
素晴らしかったです。
是非購入してくださいZz(ρω-)。о〇

183 :名無し名人:2009/04/28(火) 21:05:54 ID:NN5odUC1
詰め碁はともかく布石の問題も繰り返し解くことで効果があるんだろうか


184 :名無し名人:2009/04/28(火) 21:13:05 ID:e17yKwzn
もちろん。

185 :名無し名人:2009/04/28(火) 21:32:30 ID:iZrOyqfd
基本布石事典っていいんですか?
俺は、詰め碁と手筋の勉強ぐらいしかしてないのがいけないのかな。


186 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/04/28(火) 21:36:15 ID:6mE7u2MO
自分のレベルをよッく理解する事だねF!!

黙って詰碁でもしとけ(^q^)きゃふふっ

187 :名無し名人:2009/04/28(火) 22:27:10 ID:LkJBoCUR
おい糞コテいいかげんにしろカス

188 :名無し名人:2009/04/28(火) 22:38:16 ID:XxhZyh6S
ここで、あぼ〜んが、こんなに役立つとは思わなんだ

189 :名無し名人:2009/04/28(火) 22:40:55 ID:6VE3VBnG
すげぇ、マジキチだ。背筋が寒くなった・・・

190 :名無し名人:2009/04/28(火) 23:33:28 ID:GmkZza+d
布石問題の場合、単なる正解の場所だけじゃなく、
こうこうこういう理由でここでなければいけない、と理由を説明しながら
解いていくと応用力がつくんじゃない?

191 :名無し名人:2009/04/28(火) 23:37:04 ID:GmkZza+d
このコテの人、削除依頼出そうかなと思ったけど、
別スレで一歩をターゲットにしたようなので見守りたいと思う。
がんばれw

192 :名無し名人:2009/04/29(水) 05:31:14 ID:FcnXWyE8
最近、古本屋で、棋苑図書「手筋早わかり」瀬越憲作著を買って、中身自体はヒットだったんだが、
問題、解答の横に延々と、


黒1とキツて
「これで白を取ったうえ死んでる黒が助かるとは有り難いな」
白「まだ白がとられているとは限らないよ、うまい手がありそうだ」
黒「うまい手があるって」
白「見つけたよ」と言って、(ry
黒「アッこれは驚いた、そんなうまい手があったか、
白は逃げたが、黒に活きる手は無いか」と考える
黒俄かに元気づいて
「まだ手があるよ」1,3,5と打って、「どうだコウになったろう。俺もいざとなれば手が見えるな」
白「なるほど死に馬が屁をたれたか、まてよ」「1とコウを防げばどうだ」(ry
白「どうだ、俺の手の見えるのには恐れ入ったか」と得意満面

なんて会話が載っててちょっと ( ゚д゚)
それと、ときどき、問題図なしで、いきなり失敗図から始まるのはやめてほしい

>>191 >別スレで どこ?

193 :名無し名人:2009/04/29(水) 12:47:15 ID:mlpB1GbS
囲碁理論を討議するスレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1235620419/


194 :名無し名人:2009/04/29(水) 14:48:58 ID:LkUxzohz
>>192
楽しそうな本じゃないかw

195 :名無し名人:2009/04/29(水) 21:54:07 ID:FcnXWyE8
>>193
なんだか、お互い最良のパートナーを得たようだ。

196 :名無し名人:2009/04/29(水) 23:49:01 ID:JY86KsMd
>>193
イェス、フォーリンラブ♪wwwwww

197 :名無し名人:2009/04/30(木) 06:16:13 ID:VqJ+4TrK
きちがいはきちがいを知る

198 :名無し名人:2009/05/01(金) 00:48:50 ID:CObrxL11
近所の碁会所に行ったら、小学3年生に負けてしまった。
2ヶ月前には楽勝だったのに・・・
結局1勝2敗だった。(にぎりで勝ちは一目。負けは中押し)
このままだったら、もう2度と勝てない。
俺は、碁会所で3段ぐらいで打ってます。
いい本教えてください。


199 :名無し名人:2009/05/01(金) 01:01:37 ID:HK/kBHpc
>>198
さよなら絶望先生

200 :名無し名人:2009/05/01(金) 04:34:43 ID:0RZ8HK2m
オチはどこにあるんだ?

201 :名無し名人:2009/05/01(金) 07:22:54 ID:gWLM84uZ
三段って強いほう?
高校生の頃碁会所いったらおっちゃんに九子で優しくフルボッコにされたんだけどあの常連さん的な人達って何段くらいですか?

202 :201:2009/05/01(金) 07:36:50 ID:gWLM84uZ
ごめんなさいスレチでした。

依田ノート読んでますがよいです
序盤の布石や厚みの活かし方を学んで中央の戦いがうまくなったように感じます
棋譜も以前のいびつなものから少し美しくなったような気がします

203 :名無し名人:2009/05/01(金) 11:14:47 ID:k/j7Loml
子供のほうが圧倒的に上達が早いから
勝つのは難しいよ

204 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/05/01(金) 14:50:04 ID:qv4E6IiV
その通り鑓
君を初段に認定します!

205 :名無し名人:2009/05/01(金) 22:06:24 ID:ANDWhKtl
半年もしないで初段になっちゃう子とかザラにいるからな。
あと、気持ちのどこかで、「子ども相手」とナメてかかってる部分ってあると思うんだよ。
だからなおさら勝てない。

206 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/05/01(金) 23:11:45 ID:qv4E6IiV
うむうむ鑓
あなたは二段に認定します!

207 :名無し名人:2009/05/02(土) 00:01:45 ID:UyPGlZBL
そうかな。大人の方が理解力があるから、時間さえあれば上達が早いと思うが。大学に入ってから碁を覚えてあっという間に強くなる奴多いし。
子供の頃からやってる人間との差は上達スピードより上限値の差だと思う。



208 :名無し名人:2009/05/02(土) 00:14:55 ID:mPLszNxC
大人の理解力と子どもの理解力は性質が違うだろ
囲碁は原理が人生で培われてきたものと別だから、大人は却って理解しにくい
赤ん坊は1年で言語を覚えるが、大人になってからは難しい

209 :名無し名人:2009/05/02(土) 00:19:38 ID:mPLszNxC
具体的にいうと筋が違ってくる
あと定石とか覚える記憶力にも差がある

ただ冷静さは大人が上だろうし
期書やら好きなように買えるのも大人で有利

210 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/05/02(土) 01:05:08 ID:/Avmj1N3
>>207
黙れお前は4級に認定します鑓

211 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/05/02(土) 01:06:07 ID:/Avmj1N3
>>208-209

素晴らしい鑓
5段に認定します!

212 :名無し名人:2009/05/02(土) 01:20:42 ID:jUAvn8Kc
要するにやる気の問題でしょ

213 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/05/02(土) 08:02:24 ID:/Avmj1N3
違うと思います

214 :名無し名人:2009/05/02(土) 09:56:02 ID:yiHBn75Q
子供で強くなる人は勉強をしているんだろうか
それとも打っているだけなのか

215 :名無し名人:2009/05/02(土) 10:14:18 ID:CqnUgDe+
ただ打っているだけじゃなくて、実戦はうまくやれば
手を読む練習にもなるし手筋の勉強にも布石や定石の勉強にも
ヨセの勉強にもなるけど、実際は大人は実戦をそういう風に利用しきれていないと思う。
子供はそういうのが得意、というか良い上手と巡り会えた子供が
結果的に強くなっていくんじゃないかな。

それに、負けず嫌いな子供とかなら次は勝てるように
詰碁や他の棋書にも自然に手を出すと思う。



まあ全部ただの想像で言ってるだけなんだけどねw

216 :名無し名人:2009/05/02(土) 12:06:24 ID:2awpt+7h
単純に記憶力の差だよ
大人が学校の勉強やり直しても
やってる最中に理解するスピードは速いかもしれないが
子供ほどには頭に残らない

217 :名無し名人:2009/05/02(土) 14:46:57 ID:aGatES4k
立ち読みで六段合格の死活とか解いてる子供は見かけるな。

218 :名無し名人:2009/05/02(土) 15:41:22 ID:09HeBJce
買わせろよ

219 :花ニャン ◆S/eLxmkvyo :2009/05/02(土) 18:03:38 ID:/Avmj1N3
可哀想。

220 :名無し名人:2009/05/03(日) 01:59:32 ID:UFEfRzRL
9段合格の置碁

221 :名無し名人:2009/05/04(月) 18:19:55 ID:dmIzjkcq
全くの囲碁無知者です。
来月囲碁好きの上司が退職することになりました。
大変お世話になった方なので、何かプレゼントをしたいのですが、
囲碁の本をプレゼントするとしたらおすすめありますか?

上司は昼休みよく囲碁の本を読んでおられました。
腕前はどの程度が全く分かりませんが60歳ですし、
多分少なくとも中級くらいなはずです。

これだけじゃ判断しかねると思いますが、
囲碁ファンなら絶対楽しめるような本があったら教えてください。

222 :名無し名人:2009/05/04(月) 18:27:24 ID:sujweusT
詰碁や定石の本はかぶりそうだからこんなんどう?
http://0845.boo.jp/times/archives/000463.shtml
何にせよ、読んだかどうか確認してからのほうがいいかと思う。

223 :名無し名人:2009/05/04(月) 18:40:23 ID:hnLpMv8P
>>222
これ良さそう。よく見つけたなw

これだけマニアックな本なら重複する可能性は少ないし
囲碁好き・本好きなら興味を持ちそうだ。

224 :名無し名人:2009/05/04(月) 19:03:55 ID:cjaVTu6D
打碁鑑賞シリーズの棋士で、一番アマのお手本になりやすい棋士って誰ですか?


関係ないけど魔力シリーズってなんかよさそうだなぁ。
これ全部できる人ってどれぐらい強いのだろう?

225 :名無し名人:2009/05/04(月) 19:49:47 ID:Hx7tvORG
>>224
魔力シリーズってものすごく難しいらしいよ

226 :名無し名人:2009/05/04(月) 19:52:51 ID:6Me4+5Fi
>>221
流水秀栄―古典名局選集

プロの棋譜ならどんなレベルだろうが大丈夫
名人と言われた秀栄だけど、マニアックといえばマニアック

227 :名無し名人:2009/05/04(月) 20:53:45 ID:puRXU+hc
>>221
昭和囲碁風雲録(上下) \2520x2
精魂の譜 \2100(但し、下記でも読める)
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/magazine/kato/

この辺りは、60歳の人の人生と時代が重なるね。
でも、>>222さんのいいなあ^^;

>>224
あの中では小林覚、片岡、羽根

228 :名無し名人:2009/05/05(火) 17:40:57 ID:kogw0IPa
>>221さんにも薦められるかもだけど、囲碁史系で凄い本が出たらしい。
「囲碁 語園」上下巻 1818ページ

概要は以下の10/25に。
ttp://www.orcaland.gr.jp/~maro/diary/z081022.html

カバーがここに載ってて
ttp://homepage2.nifty.com/jazzband-happyjam/osirase.html
大阪商業大から出たようだなと。

まだ大学サイトには紹介がないようだけど・・・メールで問合わせ可みたい。
ttp://ouc.daishodai.ac.jp/facilities/ams_labo/publication_library.html

この手の本は意外と安いんじゃないかな・・・


229 :名無し名人:2009/05/06(水) 00:17:18 ID:1hojwKKl
昼休みに読むくらいだから
棋書をたくさん持っている可能性が高い
新刊かレアな本じゃないとダブってしまうかもしれないな

230 :名無し名人:2009/05/06(水) 00:21:14 ID:NuHXepB0
事典系で持ってないのもらったらうれしいな

231 :名無し名人:2009/05/06(水) 01:13:30 ID:URFUz1HB
情報不足過ぎて何とも・・・

一応、贈り物として最高級のは4万円
完本 本因坊秀策全集

232 :名無し名人:2009/05/06(水) 08:40:40 ID:1pOgvd6C
図書券おくればw

233 :名無し名人:2009/05/06(水) 10:48:41 ID:abQajkd2
9路盤の打ち方を詳しく解説している本ありますか?
まずは9路をしっかり固めたくて・・・・・

234 :名無し名人:2009/05/06(水) 10:57:46 ID:wb1oNgiw
9路盤なんて意味ない。9路盤の大会に出たいとかなら別だけど・・・

ルール覚えたら直ぐに19路盤に入るべき。


235 :221:2009/05/06(水) 11:39:40 ID:l3Ebv8+K
みなさん色々情報ありがとうございます。

上司がいつも昼休み読んでた棋書は、
ポケット本みたいな小さな本で、
ボロボロのかなり読み込んだような本でした。

性格的には概念的なものより、
実用的なものを好む傾向にあります。
だから推薦していただいたような
物語系?のものを好むかどうか、わからない。。
でも歴史小説は好きみたいです。

ありがとうございます。
自分でももう少し調べてみようと思います。


236 :名無し名人:2009/05/06(水) 11:41:06 ID:cN6hQLjw
意味ないなんてあり得ない。
「初段までは九路盤のみの方が上達が早い」趙治勲

九路盤は読みを鍛えるのに向いてるから、定石とか布石みたいなものはあまりない。

237 :名無し名人:2009/05/06(水) 11:57:28 ID:zMD2jU9L
>>236
でも九路と十九路では明らかに打ち方が違うから
初段になる前に嫌気がさしてやめてしまうに1票

238 :名無し名人:2009/05/06(水) 12:21:48 ID:qw3OsIL8
九路はigowinでおなか一杯

239 :名無し名人:2009/05/06(水) 12:23:06 ID:LKQ5bMS8
チクンなんて初段の頃の記憶ないだろ。
適当言ってるか、凡人のおまえらは九路で鍛えろって言ってるんだなw

240 :名無し名人:2009/05/06(水) 12:23:55 ID:unDTc8Jc
即効上達シリーズってなかなかいい感じだな。
打ち込み読本がめっちゃ役に立った。
これで700円は安い。

241 :名無し名人:2009/05/06(水) 12:46:56 ID:WTSwt76p
>>240
棋力はどのくらいですか?
打ち込み苦手なので自分の棋力で読めるなら読んでみたい。kgs1kです。

242 :名無し名人:2009/05/06(水) 13:30:05 ID:unDTc8Jc

1kなら余裕で読める。

243 :名無し名人:2009/05/06(水) 14:04:48 ID:WTSwt76p
そうですか。どうもありがとう。

244 :名無し名人:2009/05/06(水) 14:42:41 ID:jmyXAMbq
打ち込みってか隅の攻防に強くなる

245 :名無し名人:2009/05/06(水) 15:10:44 ID:GoGOXQrf
打ち込み読本でしょ?
1kなら知ってることばかりなんじゃないか

246 :名無し名人:2009/05/06(水) 17:13:08 ID:96auTlt/
わしもそう思う。

247 :名無し名人:2009/05/06(水) 17:27:55 ID:Yk9kYq7r
>>233
先月号からNHK囲碁講座テキストで
9路盤の本格的な布石講座の連載やってるよ

初手天元でかなりいい戦いらしい

248 :名無し名人:2009/05/06(水) 18:09:32 ID:1hojwKKl
>245
でも1kが買っても充分役に立つよな
ツケ、スソガガリの変化をここまでしっかり書いてるのはこれの他に思いつかない

249 :名無し名人:2009/05/06(水) 18:57:32 ID:CAyMhvS/
韓国の詰め碁、鬼手魔手
なかなか面白いです。
韓国、中国の棋譜で
並べやすい本を探しています。

250 :名無し名人:2009/05/06(水) 20:20:20 ID:spKSd1rI
どうぞご自由に探してください。

251 :名無し名人:2009/05/06(水) 21:12:17 ID:bEXaehhO
ひと目の手筋解き終えた人にオススメな手筋本教えてください。

252 :名無し名人:2009/05/06(水) 22:33:03 ID:3tstM0N4
>>8

253 :名無し名人:2009/05/06(水) 22:36:00 ID:ftoQUaZy
>>251
強くなる手筋
石とり、連絡、打ち込み、ヨセの問題がバランス良く乗ってる。
これで物足りないようなら、打ち込み読本や責め合いの達人を買えばいいと思う。
個人的な感想だけど、同じ筋を使った類似問題が続く構成になってるので、手筋が理解しやすかった。二桁kから一桁後半kなら読んで損は無いと思う。

254 :名無し名人:2009/05/07(木) 00:23:04 ID:yPlcVPG7
強くなる手筋 第六感の死活
○段合格シリーズは良いね
一ページに問題一題ってのが一番集中出来る気がする

255 :名無し名人:2009/05/07(木) 00:49:44 ID:NmAj8uNw
ちょっw第6感ってwwどんな死活www

256 :名無し名人:2009/05/07(木) 02:20:52 ID:Ary5WO8I
シックスセンスじゃよ。ふぉっふぉっふぉっふぉ

257 :名無し名人:2009/05/07(木) 02:27:55 ID:547LnZ9O
桑原おつ

258 :名無し名人:2009/05/07(木) 08:30:40 ID:qRJscZM/
新版の基本定石事典が今年出るそうだけど、
布石→定石と来て、手筋・死活・置碁も順次発売されるのだろうか?
この3つは以前の持ってる人には不要かもしれないが、絶版になってしまってるのでなんとかして欲しい。

誠文堂の手筋事典3部作ももう絶版になりそうだ。(中巻はすでに無いっぽい)
これって代用効く本ってなんかあるかな?

259 :名無し名人:2009/05/07(木) 08:31:57 ID:6CKyoyIK
事典は布石・定石だけらしいよ

260 :名無し名人:2009/05/07(木) 09:00:30 ID:5pA2H4vX
基本手筋事典は山下敬吾が出すんじゃなかったっけ?

>>258
なんか手筋事典最近書店に無くてちょっと焦ってるんだよね

囲碁の力を強くする本は、一応手筋事典から作った問題集ではあるけどね。

261 :名無し名人:2009/05/07(木) 12:06:35 ID:EZziPeoS
手筋事典上巻の版元残り在庫は10冊程度、中巻は3冊程度。
ときどき書店から回収されるのでいくらか増えるかもしれないけど、
この書き込みを見て注文する人もいるので品切れになってしまうと思う。

ソースは萩原

262 :名無し名人:2009/05/07(木) 13:36:18 ID:JAqAlvOy
それ瀬越先生のでしょ?
中巻は現時点ですでに手に入りにくそう
なかなか苦労したよ

263 :名無し名人:2009/05/07(木) 14:25:36 ID:6bWeU6AF
>>259
それ最新情報ですか?
かえって、旧版の手筋、死活、置碁の復刊がありえそうでいいかも。

264 :名無し名人:2009/05/07(木) 19:17:34 ID:24vXbPRD
mr.k氏のサイトのヨセ講座にあるような、
目数計算問題が載ってる問題集ってありますか?

265 :名無し名人:2009/05/07(木) 20:17:46 ID:5pA2H4vX
増刷とかはしないのかな

266 :名無し名人:2009/05/07(木) 22:16:11 ID:l9xRgvZN
>>264
碁の計算学入門/石田芳夫 マイコミ囲碁文庫
目数問題63問(1問の解説に1ページ3図)
目数一覧表188型(1ページ4型、図と目数のみで解説なし)

267 :名無し名人:2009/05/08(金) 08:52:44 ID:prIxB2Us
>>266
ポンクス(´・ω・`)b

268 :名無し名人:2009/05/08(金) 11:52:49 ID:80DlWtlV
kgs14kです。

石の形集中講義と言う本が気になってるんですが、
これは今の棋力で読んでも大丈夫ですか?


269 :名無し名人:2009/05/08(金) 11:56:34 ID:GCbDEkx8
>>268
そんなに難しいことは書いてないから
多分大丈夫だよ

270 :名無し名人:2009/05/08(金) 17:51:22 ID:97V0LE0h
手筋大事典ほしいなぁ・・・

誰か持ってる人居たら語りなさい。

271 :名無し名人:2009/05/08(金) 18:29:37 ID:mHR04P+5
手筋大事典、近所の古本屋に8000円で売ってたなぁ。
これってどうなの?

272 :名無し名人:2009/05/08(金) 19:05:06 ID:nD8irRa3
碁太郎で勉強してる人って居る?

273 :名無し名人:2009/05/08(金) 19:20:07 ID:2c2+X+R2
>>270
むかし、ブックオフで1000円で売っていた

274 :名無し名人:2009/05/08(金) 19:21:06 ID:nD8irRa3
碁太郎で勉強してる人って居る?

275 :名無し名人:2009/05/08(金) 19:21:55 ID:nD8irRa3
ミスって2回書き込んじまったw

276 :名無し名人:2009/05/08(金) 19:39:03 ID:jZecMbEU
「大ヨセ集中講義」MYCOMオンデマンドで復刊されましたね
高いけどw

277 :名無し名人:2009/05/08(金) 20:36:45 ID:ZVgS+++J
定価の倍以上かい
ブックオフで750円で買っておいたのは正解だったのか

278 :名無し名人:2009/05/08(金) 21:06:37 ID:QOF0/jK7
>>270
250もんくらい解いて挫折しました

279 :名無し名人:2009/05/08(金) 21:06:42 ID:h56JYCaP
そこまでして買う本ではないね。

280 :名無し名人:2009/05/08(金) 23:39:11 ID:ycuTB9qt
買いたいヒトもいれば買いたくないヒトもいるのは明らか。
買いたくないヒトもいるということを立証するためにわざわざ書き込まなくてもよい。

281 :名無し名人:2009/05/08(金) 23:44:21 ID:Io7m88z/
でも大ヨセの本ってそれ以外に新刊で手に入る本無いぞ
古書なら幾つかあるけど

282 :名無し名人:2009/05/08(金) 23:45:31 ID:Io7m88z/
あ、手筋大事典か
失礼

283 :名無し名人:2009/05/09(土) 15:08:10 ID:q+ecxhyd
>>220
上手専門?

284 :名無し名人:2009/05/09(土) 18:02:21 ID:xcQB/cVc
最近囲碁を始めたものですが、今手元にあるのは
ひと目の手筋
ひと目の詰碁
はじめての手筋(3レベル)
で、どの順番でやっていくのがいいでしょうか?

285 :名無し名人:2009/05/09(土) 18:07:57 ID:5kNlFeiA
しおりを3枚買ってきて全部同時にやれ。

286 :名無し名人:2009/05/09(土) 18:24:08 ID:NeCZ3O3s
良く分からんけど、たぶん「はじめての手筋」は
ひと目の詰碁と手筋をやった後に読んだほうがいいと思う。
まあ好きな順番で読んで全然構わんけどね。

ひと目の詰碁と手筋はどっちでも良いけど、詰碁のほうを
最初に解いたほうが多少分かりやすいかも。

287 :名無し名人:2009/05/09(土) 19:01:42 ID:59a367s2
ひと目は詰碁手筋を章毎に交互にやるのがいいよ

> 最近囲碁を始めたものですが、

ということなので、棋力の方がちょっと心配だけど大丈夫?
手に負えないようなら無理しないでもっと簡単なものから
といってもテンプレにあるのは品薄なんだっけ(?)

288 :名無し名人:2009/05/09(土) 19:10:56 ID:xcQB/cVc
>>285-287
ありがとうございます。

ひと目をぱらぱらやってみてるのですが、問題は半分ほどは正解して
解説もよくわかるのでこれでいい、かなと

289 :名無し名人:2009/05/09(土) 19:16:08 ID:RFT4sAq2
解説が理解出来てるなら問題ない。
その調子で精進しなされ。
わからないことがあればここで聞くがよろし。

290 :名無し名人:2009/05/09(土) 20:42:49 ID:xcQB/cVc
どうもです。

291 :名無し名人:2009/05/09(土) 20:55:55 ID:ne8zU4aH
MYCOM 今月の新刊
マイコミ囲碁ブックス プロの常識・アマの非常識 中盤編
著者:石田芳夫
予価:1,470円(税込)

マイコミ囲碁文庫シリーズ 碁は戦略 知らずに打てない19の秘法
著者:牛窪義高 編集:月刊碁学
予価:1,050円(税込)

NHK出版 今月の新刊
石田秀芳のやさしく考える定石 NHK囲碁シリーズ
石田 秀芳著
税込価格: \1,050 (本体 : \1,000)


292 :名無し名人:2009/05/09(土) 21:17:31 ID:+hMeDkhD
マイコミ文庫はどうして同じようなタイトル名で出すんだよ?

293 :名無し名人:2009/05/09(土) 21:19:23 ID:tiUpaeno
>>291
牛窪「碁の戦術」は増刷されたみたいですね
戦略編も期待してます

294 :名無し名人:2009/05/09(土) 22:24:08 ID:TXq9JPCq
今月は囲碁年鑑で予算いっぱいです。

295 :名無し名人:2009/05/10(日) 00:11:34 ID:gdAluVtj
どうしてアマを小バカにした題名が多いんだろうな

296 :名無し名人:2009/05/10(日) 00:22:57 ID:9jHdStES
そんなこと気にしてんのかよ

297 :名無し名人:2009/05/10(日) 02:17:39 ID:P7nxlDNM
アマを称える題名とか付けようが無いだろjk

五段の人が五級の人に何か教えてあげるために
冊子とか作ったら「これであなたにも分かる」的な題名が
付くのはごく自然なことでしょ?同じ話じゃないの?

298 :名無し名人:2009/05/10(日) 02:20:31 ID:uPicUqSQ
加藤充志八段の本が出てたな。
kのオレには面白そうな内容だったけど
ページ数が200くらいしかなかったので見送った…

299 :名無し名人:2009/05/10(日) 02:56:53 ID:P7nxlDNM
「中盤の花形戦法運用、撃退マニュアル」
だったらかなり内容濃いよ。

ただ逆に k だと、なかなかマスターするには程遠いかも知れない。
「打ち込み読本」に載ってる問題は九割以上ほぼひと目で
解けるくらいになってから読んだほうが良く理解出来るかも。

300 :名無し名人:2009/05/10(日) 03:16:16 ID:ihtxVG85
>>299
興味深々

301 :名無し名人:2009/05/10(日) 12:42:45 ID:9jHdStES
>>299
それ日本棋院に打ってなかったw
しっかりしてくれよなぁ

302 :名無し名人:2009/05/10(日) 14:26:20 ID:fNs8dC7p
ダメが詰まった状態から始めるようなわざとらしい問題じゃなくて、
もうすこし手前の局面から、数手後の手筋を見越して打つ問題が載ってる本が欲しい。

303 :名無し名人:2009/05/10(日) 16:49:58 ID:B5oLsWRw
やっとひと目の詰碁&手筋終わった…
もっとひと目を買うべきかな?

304 :名無し名人:2009/05/10(日) 17:09:28 ID:9jHdStES
何度も繰り返す。

305 :名無し名人:2009/05/10(日) 17:27:24 ID:8hXF7ysf
本を90゜傾けてやる


306 :名無し名人:2009/05/10(日) 19:14:29 ID:9nslEArE
ひと目とか読み終わったら普通に対局してみたら?

307 :名無し名人:2009/05/10(日) 19:23:11 ID:w7hqAIML
実戦では切断や形を崩す手を打てないと死活がどうこうまでいかないからね
のぞきを決めるのや出切りのタイミングなんかは
問題集にはしにくいのかな

308 :名無し名人:2009/05/10(日) 21:37:22 ID:P7nxlDNM
「ひと目のヨセ」って段位とか持ってる人でもかなり参考になるね。
プロからは単にアマのヨセが酷過ぎるだけとか言われそうだけどw

>>303
初心者とか二桁級とかだったら
三度とか五度とか繰り返したほうが良いかも。
本来じっと考えたりせずに「ひと目」で解けという問題集だし。

布石は問題集やるよりもまず標準的な考え方を書いた本を読んだほうが良いと思う。
昔は大竹とか高川とかの本が良かったんだろうけど、今なら依田とかかな。
治勲の布石は低段以下のアマの勉強に向くかどうかは微妙。

309 :名無し名人:2009/05/10(日) 23:21:33 ID:9jHdStES
依田の布石事典

310 :名無し名人:2009/05/11(月) 00:22:32 ID:LaZpHHuv
>302
それって結局、石の形じゃね?
三村の本と大竹武宮の棋譜並べるくらいだろうな

311 :名無し名人:2009/05/11(月) 00:29:58 ID:bCi20+V4
高尾の詰碁買ったら依田の詰碁とクリソツだった。
ライター一緒かよ。

312 :名無し名人:2009/05/11(月) 00:53:10 ID:Ot/NUfOf
>>311 マジで?そういう情報はありがたいな

313 :名無し名人:2009/05/11(月) 01:10:56 ID:2ooDZ98H
そもそも、そういう詰碁ってほとんどは江戸時代以前の
古典詰碁(の変化図とか最終数手とか)に元ネタがあるだから被って当たり前。

依田の基本布石事典は具体的にこの布石はこう、この布石はこう、と
各論的に広く浅く説明した本だから無駄じゃないにしても
「考え方」を書いた本じゃないんだよね。

314 :名無し名人:2009/05/11(月) 01:51:31 ID:D9nBUOdl
依田辞典使ってみて感想
依田辞典はプロ棋戦の序盤50手くらいの棋譜を
たくさん記載してるんで、それを棋譜並べに使ってる
棋譜並べ慣れてないおれでも序盤50手くらいだったらなんなくいける。
それに布石のお手本になる棋譜選んでくれてるから
勉強したやつがよく実戦にでてきて助かる。

315 :名無し名人:2009/05/11(月) 07:34:42 ID:j8qaHBuZ
>>303
もうレスがあるけど、「ひと目の〜」を繰り返し解いて即答できるようになった方がいいよ。
ちなみに「もっと」の方は無印よりだいぶ難しいです。
初段前後だと悩んでしまうような問題もちらほら混じってるので、
「ひと目の」がやっと解けるレベルだと難しいと思う。

316 :名無し名人:2009/05/11(月) 09:34:49 ID:/8t0nQLh
>>315
前も同じこと言ってる人いたけど俺の感覚とは違うんだよな
「ひと目」も「もっとひと目」も持ってるけど殆ど同じレベルに見える
kgs4kだけどどっちも全問わかったよ

317 :名無し名人:2009/05/11(月) 11:35:08 ID:ClkBuQqd
NHK出版 今月の新刊
石田秀芳のやさしく考える定石 NHK囲碁シリーズ
石田 秀芳著
税込価格: \1,050 (本体 : \1,000)

囲碁講座は本じゃなくてDVDで出してくれたらいいのに。
この講座は初心者向きだけど。

318 :名無し名人:2009/05/11(月) 11:37:21 ID:O0KfTA3P
HDレコーダー買ったから全部録画してDVDに保存した

319 :名無し名人:2009/05/11(月) 11:42:21 ID:HhupTZKP
「ひと目」と「もっとひと目」はレベルはほとんど同じ。

320 :名無し名人:2009/05/11(月) 11:47:46 ID:ClkBuQqd
囲碁人口って本当少なすぎだから、DVDとか出るわけ無いんだよね。


321 :名無し名人:2009/05/11(月) 12:53:20 ID:ky8VzkFj
>>318が正解。
興味ない講座でも、毎週録ってDVDに保存すべきだね。
棋力の違う友達に貸したり出来るし。

322 :名無し名人:2009/05/11(月) 13:32:19 ID:WXEfoSPL
>>321
それは違法行為

323 :名無し名人:2009/05/11(月) 14:43:51 ID:wO/4EaLs
自分で録画した番組を友人に貸して友人がそれを
視聴した後自分に返却する。もしくはずっと借りているw
どこにも違法行為はないぞJK

324 :名無し名人:2009/05/11(月) 14:48:41 ID:WXEfoSPL
いや、違法だよ。

325 :名無し名人:2009/05/11(月) 15:45:51 ID:2ooDZ98H
本を人に貸したりするのは
公衆送信権の侵害とか複製権の侵害とは言わんぞ。
というか日本では一定の範囲内で私的複製は認められてる。

326 :名無し名人:2009/05/11(月) 16:06:56 ID:hED+26Bk
スレ違い

ttp://bushclover.nime.ac.jp/c-edu/answer.asp?Q_ID=0000342

327 :名無し名人:2009/05/11(月) 16:23:00 ID:WXEfoSPL
>>326を見ても明らかに違法だね。

328 :名無し名人:2009/05/11(月) 16:25:25 ID:6WG6ojab
釣りだったか

329 :名無し名人:2009/05/11(月) 18:48:49 ID:3Z3doghz
NHKの囲碁講座テキストってどうなん?使える?

330 :名無し名人:2009/05/11(月) 21:11:20 ID:69HahL3L
意外と楽しいですよ

331 :名無し名人:2009/05/11(月) 21:58:53 ID:O0KfTA3P
NHK杯の棋譜も載ってるしな

332 :名無し名人:2009/05/11(月) 22:52:32 ID:0FbVMtId
でも、お高いんでしょう?

333 :名無し名人:2009/05/11(月) 22:53:22 ID:GwyV7jXY
高々5〜600えんだぞw
ちょこっと本屋言ってパラパラ眺めてこいよw

334 :名無し名人:2009/05/11(月) 22:53:51 ID:69HahL3L
そうですね。
でもあなただけ特別に500円くらいにしておきますよ

335 :名無し名人:2009/05/11(月) 22:59:48 ID:L3p/evJ0
講座の部分が読みたいなら単行本化するまで待つほうがおすすめです。


336 :名無し名人:2009/05/11(月) 23:34:55 ID:hHVHc21z
3月で終了した河野臨の布石の講座が面白かった
今は井山が同じようなコーナー持ってるが
あれは書籍化してくれないのかな

337 :名無し名人:2009/05/12(火) 04:42:39 ID:aMSHmyzK
本になるだけの分量ないだろw

338 :名無し名人:2009/05/12(火) 08:41:09 ID:utpQ3p+W
加筆すればいけるよ

339 :名無し名人:2009/05/12(火) 13:49:30 ID:aBu1lwvt
ひと目の手筋600ってテンプレで言えばどこに入るぐらいの難易度なの?

340 :名無し名人:2009/05/12(火) 16:01:16 ID:y3Z9iv6H
元祖よりはむずかしめだがさらに上のランクにするほどでもない
最初に○○の筋って説明があるしね
後半はヒントなしの問題集もある

341 :名無し名人:2009/05/12(火) 17:23:31 ID:t0aXv+3y
新ポケット手筋200はどうなの?
詰碁の方持ってるけど、ひと目より難しいよね。

342 :名無し名人:2009/05/12(火) 17:48:24 ID:jSu+KWla
新ポケットは難易度が5段階で各40問。
同じ難易度の問題が多い方が使い易いと思う。

343 :名無し名人:2009/05/12(火) 18:20:14 ID:HYXDu0rq
新ポケット手筋200は難しいと思う。
「ひと目」の方は全部が初級〜中級者向けでサクサク解けて気持ちいいけど、
ポケットは5章構成になっていて、一番簡単な第1章ですでに「ひと目」より若干難しいくらい。
2章でだいぶハード、3章になってくるともう「ひと目」レベルの人じゃたぶん無理。
(ていうか4章以降ははっきり“有段者向け”って書いてあるしw)

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼●●○○●●●┤
┼┼╋┼┼○●●○○○┤
┼┼┼┼┼○┼●┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼○┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

これは有名な手筋だからこの板の人ならすぐわかると思うけど、
でもこれが第2章にノーヒントで載ってるのがポケット手筋。

344 :名無し名人:2009/05/12(火) 19:05:37 ID:YeOCp0T9
初段「さすが講談社ですね」
級位者「えっ」
初段「講談社の碁は素晴らしいですね」
級位者「棋書出してるんですか」
初段「えっ」
級位者「えっ」
初段「講談社の人にわからない所を質問すると、すぐ答えてくれます」
級位者「電話サポートもあるんですか」
初段「直接石を並べて教えてくれますよ。親切な人が多いです。」
級位者「そうなんだすごい」
初段「厳しいけどね、私道で寄付を並べさせられるときは緊張します」
級位者「なにそれこわい」
初段「気力を上げる近道ですよ」
級位者「気合い入れて、どれくらい棋書買ったんですか?」
初段「誰がですか?」
級位者「あなたが」
初段「失敬な!」
級位者「えっ」
初段「えっ」

345 :名無し名人:2009/05/12(火) 20:19:21 ID:9JxaN3kt
おやじギャグ出た。

346 ::2009/05/12(火) 20:42:01 ID:4t81gQiZ
なるほど

347 :名無し名人:2009/05/12(火) 20:48:49 ID:McYrquOC
囲碁年鑑2009のアナウンスが遅い。
並べたくてウズウズしているというのに・・・
退役棋士のページを修正しているのかな。

348 :名無し名人:2009/05/12(火) 21:01:02 ID:/cRk2pG4
呉清源打碁全集(全四巻)売ってた。買い?

349 :名無し名人:2009/05/12(火) 21:08:52 ID:L8LlV96k
現代の名局 呉清源 (上下揃) 誠文堂新光社
呉清源 最新打碁研究 (5冊揃) 誠文堂新光社

こんなのも楽天ブックスに出てるね
愛媛の古書店みたい

350 :名無し名人:2009/05/12(火) 22:53:49 ID:s2/vv3OD
呉清源打碁全集は結構手に入りやすい古書だから
五千円で全部売ってるとかじゃなければ
別に特に買いということも無い。

amazonとか、呉清源打碁全集のページで
ほかの本売ってる人も居たりするし。。

351 :名無し名人:2009/05/13(水) 00:09:56 ID:GxNWJJTP
>>344
なかなかよく出来てる

352 :名無し名人:2009/05/13(水) 04:04:53 ID:+cjX333Z
>344
つ田ザブトン

353 :名無し名人:2009/05/13(水) 09:54:28 ID:tpxgM6FJ
>>348
一万円以下なら買いだろうな
800局以上収録されてるからコストパフォーマンスはいい

354 :名無し名人:2009/05/13(水) 12:42:10 ID:cm4WM34v
消しに関してお勧めの本教えてください。

355 :名無し名人:2009/05/13(水) 13:42:57 ID:K+TCByjY
初段合格の消し
三段合格の消し
六段合格の消し
七段合格の消し

356 :名無し名人:2009/05/13(水) 13:47:23 ID:6VWOIzRl
初段合格のトビ
三段合格のトビ
六段合格のトビ
七段合格のトビ

357 :名無し名人:2009/05/13(水) 15:30:44 ID:YrRiAioA
初段合格の二間開き
三段合格の二間開き
六段合格の二間開き
七段合格の二間開き

358 :名無し名人:2009/05/13(水) 15:51:43 ID:kukPi5PS
初段合格のサルスベリ
三段合格のサルスベリ
六段合格のサルスベリ
七段合格のサルスベリ

359 :名無し名人:2009/05/13(水) 19:06:19 ID:S31UXh+E
>>354
棋苑囲碁ブックス27
打ち込みと消しの基本 韓国棋院編  棋院図書

個人的にはこれがなかなかよい本だと思う

360 :名無し名人:2009/05/13(水) 21:29:37 ID:EPQpEOSy
チクチク地を取ってたらいつも模様張られて負ける。
模様の中にポンと置いても殺される。
でも広さ的に考えて頑張れば生きれそうな感じはするんだけど、
どのあたりに打ち込んで、どうシノゲばいいのかわからない。

361 :名無し名人:2009/05/13(水) 22:02:18 ID:RUwWJTEb
シノギといえば趙治勲。
ということで、達人道場(だったっけ)はいかがでしょう?

362 :名無し名人:2009/05/13(水) 23:02:54 ID:F/EoC0LV
>>358
七段くらいになると大々ザルとかあるのかなぁ・・・・・

363 :名無し名人:2009/05/13(水) 23:16:24 ID:iKeDTpFe
>>362
ネタにマジレスすると大々ザルが成立するのはごく限られた条件だけだろう。
七段とか関係ない。

364 :名無し名人:2009/05/14(木) 05:23:00 ID:xk5KK/LE
初段合格の礼儀
三段合格の作法
六段合格の裏金

365 :名無し名人:2009/05/14(木) 10:35:27 ID:OLdVDnk6
いい加減段位を甘くするのはやめて欲しい。

今の6段が3級〜初段で丁度いい。

366 :名無し名人:2009/05/14(木) 14:18:32 ID:1FF4CnfQ
筑摩書房の昭和34年ぐらいの囲碁講座の本を読んでたら
一合マスができて初段って書いてあった

今ならアマ5段でも怪しいところだ

367 :名無し名人:2009/05/14(木) 15:14:14 ID:PeF6Q6I9
一つ一つの型を徹底的に研究してある死活本って無いですか?
扱ってる型の数は少なくてもいいです。



368 :名無し名人:2009/05/14(木) 18:29:35 ID:L9SXh7H5
基本死活虎の巻 じゃだめか?

369 :名無し名人:2009/05/14(木) 19:44:38 ID:b8Okfdtf
基本死活事典

370 :名無し名人:2009/05/14(木) 22:14:44 ID:P4Fygn+2
基本死活辞典 江場 弘樹 著
ttp://www.h-eba.com/heba/JITEN/jiten0-1.html

371 :名無し名人:2009/05/14(木) 23:01:37 ID:Sv/BW9zv
>>365
棋院で六段の免状を取ってウキウキしながら帰ってきたオヤジにKGSを教えてやらせてみたら、
どうしても1Kぐらいまでしか行かないっつって凹んでた
オヤジにどう説明したらいいんだろうか

372 :名無し名人:2009/05/14(木) 23:06:02 ID:OmluoGzM
こないだ日本棋院5段ってプロフィールの2dに勝ったけどな

373 :名無し名人:2009/05/15(金) 08:32:13 ID:1Afqb2za
>>371
KY

374 :名無し名人:2009/05/15(金) 10:04:42 ID:rZZSxzpU
石倉先生著の「世界一役に立つ実戦詰碁」の185ページの
問22(白番)は,1線に抛り込んで追い落としにかける手筋を
教えるための問題で,それはそれで大いに勉強になるのですが,
一方白が4線の穴を出て黒7子をアタリにして取ってしまう手も
あるように見えるので,死活の問題としてはどうなんでしょう?
うまく表示できるか心配ですが,
こんな図です:
   ┬┬┬┬┬┬┬●┬┬○┐
   ┼┼┼┼┼┼●○●┼┼●
   ┼┼┼●┼┼●○○○○○
   ┼┼╋┼┼┼●┼●●●●
   ┼┼┼┼┼┼┼┼●●○┤
   ┼┼┼┼┼┼┼○●○○┤
   ┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
   ┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
  

375 :名無し名人:2009/05/15(金) 11:29:06 ID:RQDzIyOg
過去nhk杯の録画したビデオが何よりの棋書?でしょうね。
俺は録画してないけど。
最近の碁より10年位前のnhk杯が好きだ。

376 :名無し名人:2009/05/15(金) 11:31:27 ID:RQDzIyOg
基本死活虎の巻は間違ってる部分多すぎて駄目だと聞いた。
だから、持ってるけど解いてない。
どのページが間違ってるのか教えてもらえれば、そのページ破って使えると思うのだが。

377 :名無し名人:2009/05/15(金) 11:32:26 ID:BoyNtn2k
>>371-372
senseiha3dの出番かw

378 :名無し名人:2009/05/15(金) 11:34:36 ID:RQDzIyOg
>>371
ヨーロッパの段位だから気にするな、というしかない。

379 :名無し名人:2009/05/15(金) 13:29:30 ID:qm8mrd9g
>>371
これがワールドスタンダード

380 :名無し名人:2009/05/15(金) 16:25:53 ID:McFHbxQM
>>371

オヤジwwwwwwwwwwwwwwwwwww

381 :名無し名人:2009/05/15(金) 17:40:27 ID:sLsKJsQ3
>>374
┬┬┬┬┬┬┬●伊┬○┐
┼┼┼┼┼┼●○●┼┼●
┼┼┼●┼┼●○○○○○
┼┼╋┼┼┼●呂●●●●
┼┼┼┼┼┼┼┼●●○┤
┼┼┼┼┼┼┼○●○○┤
┼┼┼┼┼┼┼★○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

なんだこりゃ。
主旨としては伊にホウリコんでアテ、ってやらせたかったんだろうけど、
呂から出れば普通に白の攻め合い勝ちだしなあ。

だいいちホウリコミの手筋をやらせるにしては外の黒の形が不自然すぎる。
ほんとにこの図で合ってます?
★あたりに黒石とかないですか。

382 :名無し名人:2009/05/15(金) 20:35:05 ID:A/wSLcHZ
>374
その図から、白手抜きでも生きてるって問題でしょ。

   ┬┬┬┬┬┬┬●┬┬○┐
   ┼┼┼┼┼┼●○●┼┼●
   ┼┼┼●┼┼●○○○○○
   ┼┼╋┼┼┼●┼●●●●
   ┼┼┼┼┼┼★┼●●○┤
   ┼┼┼┼┼┼┼○●○○┤
   ┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
   ┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

383 :名無し名人:2009/05/15(金) 23:29:51 ID:M+JWau09
>>382
白手抜くと駄目詰めてつなげば死んでるよ

384 :名無し名人:2009/05/15(金) 23:33:26 ID:ABa7a3lA
>>374
図が違うじゃん。
それは問21の参考図で、問22は左の黒3子が4子になってるよ。

385 :名無し名人:2009/05/15(金) 23:37:22 ID:q2mJX3SZ
「新・早わかり 死活小事典」
これを詰め碁代わりに全問間違えなくなるまで繰り返しやれば
相当力が付くんじゃないかなー

386 :名無し名人:2009/05/16(土) 02:01:53 ID:UERVJFvf
囲碁年鑑マダー?

387 :名無し名人:2009/05/16(土) 09:23:56 ID:kG8ka8T9
>>386
出てたよ。
昨日本屋で平積みになってるのを見た。

388 :374:2009/05/16(土) 10:21:01 ID:PllohSyc
>>374
図が違うじゃん。
それは問21の参考図で、問22は左の黒3子が4子になってるよ。

えっ,つまりそれは,382さんの示された図のように★のところに
黒があるということでしょうか?
私の手許にあるのは2008年9月30日初版第1刷ですが,
382さんの示された★のところにも
381さんの示された★のところにも
黒石はありません。直前の参考図5と全く同一です。
(どなたか,9月30日版お持ちの方,保証人になってチョ)

素早く訂正が行なわれたのだとすれば,それは目出度いことで,
さすがマイコミと言えるかも。

389 :384:2009/05/16(土) 11:19:38 ID:oWCBWV3O
12月10日初版第2刷だよ。

問22 白番
参考図5に黒三角が加わった図です。

って書いてある。右から6列目の縦に並んでる黒3子の下側に黒三角があるよ。

390 :名無し名人:2009/05/16(土) 17:15:39 ID:GjdKKY1V
訂正されてるならいいことだ

391 :名無し名人:2009/05/16(土) 22:27:20 ID:o+uWf63G
攻め合いの達人
良書だなぁ。

392 :374:2009/05/16(土) 23:06:15 ID:PllohSyc
みなさま,レスポンス有り難うございました。
第2刷で訂正されているということで,よかったです。
この「世界一役に立つ実戦詰碁」という本は,
趙治勲「基本死活事典」(上巻)を良書とは知りつつもその分量の多さに
溜息をついている私のような怠け者(リアル碁会所低段)にとっては,
実に有り難い本です。
普通のプロが,「これ以上は言わなくても分かるでしょ」と思って省略
する部分を省略しないで最後まで念を押してくれる。大多数のアマチュア
の実態を知り尽くした石倉先生ならではの本だと思う。
逆に言えば,「一を聞いて十を知る」ような利発な方には不要な本でしょうね。
(長文ごめんなさい)

393 :名無し名人:2009/05/17(日) 01:14:19 ID:fvvjyjbZ
世界一役に立つ実戦詰碁
最初は簡単だけど後半やけに高度だ

394 :名無し名人:2009/05/18(月) 19:26:09 ID:Vy8A4jyK
世界一役に立つ実戦詰碁
オレの碁会所初段を2段に引き上げてくれた本だよ。
「すぐに役立つ実戦死活の急所」も良書。
観音開きや隅の3手抜きも解説されている。
3段ぐらいのヤツは、観音開きを平気で打ってくるから。

395 :名無し名人:2009/05/18(月) 19:34:41 ID:lP0WnuQg
碁会所レベル低っw
それって初心者じゃないかw



396 :名無し名人:2009/05/18(月) 19:58:35 ID:YCYWYkXq
加藤の「マニュアル」と結城の「大斜・村正・大ナダレ」買ったお( ^ω^)

初心者の俺にはムズいけど、面白いお( ^ω^)

397 :名無し名人:2009/05/18(月) 20:58:48 ID:xuxywrga
結城の本出たのか。
来週になったら買うかな。

398 :名無し名人:2009/05/18(月) 23:09:47 ID:q2+/dLIQ
本の中で後半に行くほど難しくなるパターンが多いよね。

「新ポケット手筋200」
  第1章 手筋との出会い (5〜8級)
  第5章 妙手に触れる (3段以上)

読んでるうちに3段まで上達するとでも思ってるのだろうか・・・

399 :名無し名人:2009/05/18(月) 23:28:27 ID:xuxywrga
ポケットシリーズはちょっと特殊でしょ。
級位者は最初のほうの問題だけ。
有段者は最初から全部、というくらいの意味かと。

まあ微妙だとは思うけどね。

400 :名無し名人:2009/05/18(月) 23:31:28 ID:sj6chkuI
買う気にならない構成だね、級位者から初段までぐらいレベルを統一したほうがいいんじゃないか?

401 :名無し名人:2009/05/19(火) 01:04:50 ID:Q5UuSCQL
新ポケット手筋・詰碁を両方買うより
『ノータイム詰碁360』1冊の方が使いやすい。
前者を買った後、後者を立ち読みして後悔した。

402 :名無し名人:2009/05/19(火) 01:44:42 ID:QEBcWxck
>>395
えっ

403 :名無し名人:2009/05/19(火) 05:02:00 ID:Yss/S1Zh
万波奈穂好きはロリコン
すなわちロリータコンプレクス
しかしそこそこの人気があるところをみると
ロリコンのほうが囲碁がうまくなるのだろうか?
悩むところである

404 :名無し名人:2009/05/19(火) 09:33:48 ID:g5Mra3zY
囲碁の古典ってどこかで公開してないの?

将棋の方は詰将棋博物館ってサイトで、
江戸時代の図式集とか実戦集は全部無料で公開してるんだが。

405 :名無し名人:2009/05/19(火) 20:31:38 ID:SnNBDEKO
山下敬吾の基本手筋事典まだー?

406 :名無し名人:2009/05/19(火) 21:16:43 ID:/ojADdG5
>>404
囲碁は日本棋院が棋譜に著作権があるとかほざいてるからなかなか流出しなかった
古典の資料は日本棋院がほとんど抑えてるだろうから
出版物によって流出したものを転載したものを集めるのがやっとだろう

今は囲碁でーたべーすが先陣を切って棋譜を開放してるから
あそこが潰れない限り棋譜に困ることはないと思う

407 :名無し名人:2009/05/19(火) 21:27:58 ID:z3DUc+xK
大きな図書館で日本囲碁体系とか読めば

408 :名無し名人:2009/05/19(火) 21:55:50 ID:OBH2WjEw
昔の棋譜って結構めちゃくちゃだったりするので
きちんと訂正するには、ちゃんとしたプロが
かなり力を入れて取り組まないとならないことも多かったり

データを公開出版できる形式にするだけでも人手が居るしね。

>>404
棋譜はあまり無いような気がするけど。
実戦集ってのは棋譜とは別なの?

昔の詰碁問題集とかなら玄玄碁経とか官子譜とか碁経衆妙とか発陽論とかで
ぐぐれば公開してるサイトは結構あるよ。

ただし詰将棋と違って解説が無いとなかなか正解手順だけ見ても
良く分かんないことが多いし、解説には著作権が発生するので注意。

409 :名無し名人:2009/05/20(水) 19:40:15 ID:y/DN7h3Z
日本棋院文庫うまうま

410 :名無し名人:2009/05/20(水) 21:52:51 ID:gwwcTZqy
テンプレにも入ってるけど良書を出してた横内猛が何年も出版情報がないから
どうしてるのかと思って検索してみたら、地域でふれあい囲碁を実践する活動を
してたらしい。で近々その活動を纏めた本を出すらしい。

強くなる類じゃないけど、こういう活動に興味がある人は読んでみる価値はあるかも。
chiiki-hito-kaigi.net/index.php?FrontPage

著作で提言する人は多いけど、本人がまず実践してるのは大したものだと思う。

411 :名無し名人:2009/05/20(水) 22:00:59 ID:gwwcTZqy
余談だけどこの人、上のHPの履歴を見ると囲碁担当記者の大会で優勝して
るのね(ジャーナリスト本因坊というのは笑ったw)

もちろん囲碁担当と言ってもピンキリだけど、中には並の県代表を凌ぐような
人や当時はどうか分からないけどプロに近いような人が混ざってる事もある
ようだから、著作では謙遜してたけど相当な腕前じゃなかろうか…。

412 :名無し名人:2009/05/20(水) 22:11:24 ID:A3OJFVx8
坂田だったか呉だったか県代表レベルの記者が
碁を打ってるのを見て苛々して見てられなかったって話は聞いたな

413 :名無し名人:2009/05/20(水) 22:16:55 ID:gwwcTZqy
竜騎兵や三堀はアマを超えた実力と評されてたらしいね。
長い付き合いでのヨイショも入ってるんだろうけど。
ただ、竜騎兵の定石の知識はプロも検討でよく参考にしてたのはよく聞く。

414 :名無し名人:2009/05/20(水) 22:22:55 ID:gwwcTZqy
>>412
今思い出したというかうろ覚えだけど、『囲碁が10倍おもしろくなる本』で
横内と三堀が対局してるのを見てた呉清源がこういう手があると口を出してきた
というのがあった気がする。
三堀が「対局者が見えてる盤上が全て」と貫禄で流したというエピソードだったけど。

415 :名無し名人:2009/05/21(木) 04:14:22 ID:HtCKeeT+
三段合格シリーズと六段合格シリーズの差がけっこうあるな…
これが高段への道程なのか。

416 :名無し名人:2009/05/21(木) 13:51:56 ID:rlZg1lzd
ヤフオクで棋書処分しようと思ってるんだけど
どういう売り方にするか迷ってるんで買い手の意見聞かせてください。

1 全部まとめて
2 棋譜 詰碁 読み物等ジャンルごと
3 棋士ごと
4 1冊ずつ


417 :名無し名人:2009/05/21(木) 15:02:32 ID:PRJr4YzA
全部まとめて出すのはやめた方がいい
わざわざヤフオクで棋書買う人なんて有名な棋書は既に揃えてるだろうし
本がダブるのは困るだろう

418 :名無し名人:2009/05/21(木) 15:15:01 ID:3NBr7wwT
基本は1冊づつだろうけど買い手からすると棋士ごとも悪くない気がする。
ただよほどの良書じゃないとろくな値段つかないだろうから
友達にゆずるとか図書館に寄贈とかのほうが潔いしいい気分にならないか?

419 :名無し名人:2009/05/21(木) 15:55:38 ID:j4NKdjDN
もっと情報があれば意見も出やすいと思うので、主な棋書とか棋士毎の冊数とか挙げてみたら
目玉になりそうなのがあれば、売り方も変わると思うし

420 :416:2009/05/21(木) 16:45:54 ID:rlZg1lzd
>>417
確かに、まとめ売りは辞めときます。
>>418
金欠気味なので昼飯代程度の額でも稼ぎたいんですよW
>>419
目玉らしい目玉はないかなぁ。あえて言うなら治勲の古い打碁集。今外だから詳しい事はちょっとわからないです。全部で60冊くらいあると思う。

421 :名無し名人:2009/05/21(木) 16:48:32 ID:rkb6XXAA
1冊ずつが面倒なら
ある程度ジャンルやシリーズものそろえて売るのはありだと思う

422 :名無し名人:2009/05/21(木) 17:43:31 ID:6q28LJdm
打碁集はそのままで出せばいいんじゃないか?

423 :名無し名人:2009/05/21(木) 17:49:12 ID:j4NKdjDN
3巻本の趙治勲傑作選だったらニーズあると思うよ
アマゾンの中古をチェックしてみたら、定価以上で出してるとこもあるね

424 :416:2009/05/21(木) 19:11:43 ID:rlZg1lzd
治勲の打ち碁は3巻のじゃなくて上下の物です。

打碁 
古典名局選集 3
打碁鑑賞 5
趙治勲 3
石田芳夫 1
他 3

入門 1
置き碁 2
定石 4
布石 5
問題集 25
中盤 総合 15
ヨセ 4
読み物 6

あれ?何でこんなにあるんだ?
まぁいいや、本は買うまでが楽しいんだ

いろいろ意見有難うございました。
参考にしてちょこちょこ出品していこうと思います。



425 :名無し名人:2009/05/22(金) 01:23:53 ID:qmNEM+zm
今日布石事典届くゆ
頑張っちゃうもんね
(´・ω・`)

426 :名無し名人:2009/05/22(金) 02:40:13 ID:euv0fup4
けいおんのこんにゃく作画

427 :名無し名人:2009/05/22(金) 02:41:01 ID:euv0fup4
誤爆スマソ><

428 :名無し名人:2009/05/22(金) 07:59:11 ID:joIIbtcd
世界一やさしい詰碁が欲しい

429 :名無し名人:2009/05/22(金) 15:03:54 ID:n9joRVcg
布石事典って必要なのかな?

普通に布石の理論書買ったほうがよくね?

430 :名無し名人:2009/05/22(金) 15:07:23 ID:L4RRnqPH
布石の理論書って例えばどんなの?
それには布石の類型が載ってたりしないの?

431 :名無し名人:2009/05/22(金) 16:17:03 ID:GIfk6Pqi
辞典は調べるためにある
理論書は学ぶためにある

俺ならデーターベースにて欲しい

432 :名無し名人:2009/05/22(金) 16:33:11 ID:jQRS9QX6
囲碁は扱う範囲が複雑すぎてどっちつかずのものが多いよね

433 :名無し名人:2009/05/22(金) 16:43:32 ID:C00wcvLJ
>>408
棋譜なんて10年位でフリーにすりゃいいのにね・・・

さすがに即フリーだと、新聞社とかスポンサーが困るけど。

434 :名無し名人:2009/05/22(金) 17:05:48 ID:9S7Ri6ZW
新聞社とかは言ってみれば金を払って特ダネの第一報を確保しているわけで。
新聞社がそれで困るのは解説を充実させるとか、せっかく確保した条件を
有効に利用することを怠って十年一日どころか百年一日のような有様だから。

435 :名無し名人:2009/05/22(金) 17:51:25 ID:jQRS9QX6
新聞社も一歩間違えたら将来的には手を引いてもおかしくない。
若い人は読者は減る一方だし、囲碁欄の需要も言うまでもなく。

中韓みたいに何もしなくても盛り上がる状況とは雲泥の差。

436 :名無し名人:2009/05/22(金) 18:09:32 ID:lIyN+1dE
俺の経験則では、基本布石事典愛好者は弱い奴が多く、手筋事典愛好者(瀬越版)は例外なくとんでもなく強い。


437 :名無し名人:2009/05/22(金) 18:17:37 ID:AVKG0PMI
結城の本2冊出て中身がダブらないようにしているから散漫な感じだ。パスして
今秋の高尾定石事典に期待する。

438 :名無し名人:2009/05/22(金) 18:38:36 ID:IWOkgVpX
>>437
高尾辞典楽しみにしてるけどホントに今秋に出るのかな?
永久に出ない気もする

439 :名無し名人:2009/05/22(金) 18:46:07 ID:CdOdTwni
>>437
確かにそれはあるな
なかなかよさそうな本だったけど俺も二冊買う気にはならなかった

440 :名無し名人:2009/05/22(金) 18:46:23 ID:KyBF+v41
それより置碁と手筋と死活の方が必携度は高い。

置碁あれば基本定石とか大局観が身につくし、
死活と手筋は地力をつけるには大切だろう。

441 :名無し名人:2009/05/22(金) 18:57:48 ID:oGVGqWZX
若くてイケメンの棋士が出てくれば
日本の囲碁も盛り上がると思うんだけどね

442 :名無し名人:2009/05/22(金) 18:59:29 ID:GIfk6Pqi
うっくんは十分かっこいいと思う

443 :名無し名人:2009/05/22(金) 19:07:48 ID:Z02kDuEv
>>436
頭悪そうだな
両方やればよい

444 :名無し名人:2009/05/22(金) 19:30:18 ID:yFa/IRQP
手筋の本で体系的に書かれてる本ってある?
ハネとかトビとかツケとか、そんな感じで。

445 :名無し名人:2009/05/22(金) 19:45:19 ID:jQRS9QX6
>>444
秀行先生の手筋事典がそれに近いかな?
本当に一から整理されてる本は無いと思う

446 :名無し名人:2009/05/22(金) 19:47:16 ID:jQRS9QX6
あ、秀行先生のは局面や目的別だったかも。
瀬越・呉のはハネとかトビとかで分かれてはいるけど変化が複雑で
ざっくばらんな印象もある

447 :名無し名人:2009/05/22(金) 21:10:23 ID:yFa/IRQP
それ持ってる。
もっと簡単な本無い?

烏鷺うろブックスとか言うのがそんな感じらしいが、絶版なんだよね。

448 :名無し名人:2009/05/22(金) 21:31:10 ID:4gTa0XIr
上達の近道は、詰め碁。
安い本さがして、どんどんやるのみ。

「日本列島は、日本人だけのものではない。」
そんな考えの鳩山・民主には、絶対に投票しない。

449 :名無し名人:2009/05/22(金) 21:31:39 ID:jQRS9QX6
思い当たらないですね…。
あれば私も欲しいですw

こういう本こそ総本山の日本棋院が編纂して欲しい所だけど、
今はとてもそんな体力や意欲がなさそうですし。
その内、中韓のどちらかで作られたのが翻訳されたりする時代なのかも。

450 :名無し名人:2009/05/22(金) 21:32:41 ID:fER444tK
山下の基本手筋辞典に期待だな

451 :名無し名人:2009/05/22(金) 22:21:59 ID:J8GZ+Phw
正直、手筋事典なんて日本棋院の魔力シリーズとかを
全部マスターしてからでもいいと思うよ

>>430
昔出てた日本棋院新書の大竹英雄の本とかがそうだと思う。
今売ってる本だと依田ノートとかだろうけど、個人的には
大竹>依田。

あとやや各論的だけど呉清源の「黒の布石」「白の布石」(だっけ?)とかも良いと思う。
「黒の布石ならば黒が必ず優勢になるのだが白の問題手が指摘されない」
のがおかしいという人が居るけど、コミ無し碁なんだから当たり前じゃなかろうか。

452 :名無し名人:2009/05/23(土) 00:10:33 ID:GGaCkksb
せっかくのシリーズものだし魔力の前に七段合格の手筋までいきたいなぁ
六段がなかなかきつい

453 :名無し名人:2009/05/23(土) 06:05:48 ID:qknMfxvT
>>451
上の人が言ってるのはもっと基礎から詳解した事典だと思う
例えば江場さんの死活事典の手筋版のような

454 :名無し名人:2009/05/23(土) 07:15:42 ID:D+1xYsCn
451の手筋事典ってのは書名だけどね。

筋とか形とかで追求される石の効率というのは、
死活と違って実際に任意の着手に対して殺せることを示す、
というような証明が出来ないから、どうしても
かなり理念的で歯の浮いたような説明になっちゃう。

実際にはほとんどの人が、理屈じゃなくてとにかくこうなんだ、
と丸覚えして、後から実戦を重ねるうちに自然に納得していく、
というような感じだと思う。手筋はこうである、だからそうなって、
したがって結果としてああなる、というような体系的な説明はしにくい。

シノギにはツケ、特にツケギリとかが有効である、とかキリ違い一方ノビよとか
タケフの両ノゾキは悪形、とかコウ立ては小さなものから、とか
ルールを昨日とか一週間前とかに覚えた人に理由まで説明するのは無理でしょ。

俗筋・筋違い/手筋とか愚形/形(かた)というのはというのは、
初心者がまず作り上げる「こういう場合はこう打つ」という
知識が陥りやすい間違いのパターン、落とし穴と、
経験的にそれよりやや良いと分かっている打ち方を示しているんじゃないのかな。

455 :名無し名人:2009/05/23(土) 07:32:54 ID:0ZQuqWCi
>>454
秀行先生も手筋事典で書いてたけど、確かにその辺は曖昧な部分が多いですよね
秀行先生は後進がもっと高度に纏めていく事を期待してたけど

手筋大事典とかいうバカでかくて高いのが出てたけどあれはどうなんだろう

456 :名無し名人:2009/05/23(土) 08:45:11 ID:328YfSDL
>>454
これに同感。

囲碁は1があって2があって3,4,5,6・・という風に勉強しても捗らないと思う。
手探りでいろんなことやって失敗を繰り返している内に
いつの間にか1,2,3,4,5,6という論理が身に付いているという物だと思う。

その論理を明示的な物にしていくのは面白いけどね。

457 :名無し名人:2009/05/23(土) 16:45:27 ID:MVWAqdx5
棋院の小事典シリーズに手筋なかった?

458 :名無し名人:2009/05/23(土) 16:56:46 ID:0ZQuqWCi
ポケットもだけど上級〜有段向けの問題集に近いと思う

459 :名無し名人:2009/05/23(土) 21:16:05 ID:d9pHvQTg
基本布石事典って林海峰さんのと依田さんのだと
どっちのが良いですか?
近くの本屋で両方売ってたのですが

460 :名無し名人:2009/05/23(土) 21:30:11 ID:GGaCkksb
ヨーダ

461 :名無し名人:2009/05/23(土) 21:40:53 ID:/EL6wcAG
>>459
依田さんの方が通常の3倍いい

462 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:02:16 ID:ZPI3DoaF
しかし棋院は死活事典の新版はやっぱり出す気はないんだろうか
囲碁の基本中の基本である死活を出さなくてもいいやって神経が理解できない

463 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:05:21 ID:d9pHvQTg
>>460-461
さんくすです。ヨーダさんの買います

464 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:07:53 ID:/EL6wcAG
>>462
基本死活事典になにか文句でもあるのか?


465 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:13:34 ID:ZPI3DoaF
>>464
趙治勲のは絶版で入手困難になってる。少し前から尼でも中古が切れてる状態
かといって棋院の予定では布石・定石・手筋で刊行は終わりらしいので

趙治勲の内容という意味でならもちろん不満はないです

466 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:14:11 ID:VWTQrdPN
>464
絶版してるのだよ
だから新版が何故でないのか?って話

467 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:29:57 ID:Z2imipEq
たぶん旧版を売り切るためさ。

468 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:30:34 ID:Pximtm3L
無知は罪じゃないけど、
いきなりのけんか腰はドン引きだな。
実社会では変人認定されてるんだろうけど・・・

469 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:45:24 ID:ZPI3DoaF
>>467
もう売り切れてると思う
少し前に知人に頼まれて取り寄せしてみたけど在庫は空だったので

470 :名無し名人:2009/05/23(土) 22:46:10 ID:R4CK77EJ
手筋出すだけマシと思わないとやってられん。

471 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:22:21 ID:D+1xYsCn
基本的に布石の本は新しい本のほうが良いからね

逆に言うと基本布石事典をいつか読もうと思ってる人は
出来るだけ早く買って読むべきかも。
布石の知識と言うのは水物なので。

まあそういう本読んでもあまり実力向上には直結しないのがアレだけど。

472 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:46:26 ID:Z2imipEq
しかし、コミが変わったから布石も変わったみたいなうたい文句があったけど、
アマにとっては5.5→6.5って布石を変えなきゃいけないほどの影響ってあるんかねぇ。
高川→林→依田と見てきたけど、今どれを読んでも役にはたつんじゃないかな。
現在のプロの対局観賞するのには新しいほうがいいとは思うが。


473 :名無し名人:2009/05/23(土) 23:49:12 ID:G0XvIbL0
布石事典は終盤でアタリに突っ込んで負けるレベルならいらないんじゃね?

474 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:30:57 ID:Nr4MA8U1
瀬越の手筋事典ほんとにやった人いるの?
一冊やってる間に人生終わっちゃうんだけど

475 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:34:04 ID:OmvWO6/l
水物な訳ないじゃん(笑)
水物なのはプロだけでしょう。


476 :名無し名人:2009/05/24(日) 00:45:07 ID:62ycjXD2
死活ならネットで無料の奴で十分だな・・・



477 :名無し名人:2009/05/24(日) 01:14:31 ID:wIjStoxK
一番役に立つ本は白の置碁戦略

478 :名無し名人:2009/05/24(日) 01:31:16 ID:w4789Zv9
囲碁強くならねー

死活ひたすらやってるけど、こんなので強くなるのか?

479 :名無し名人:2009/05/24(日) 03:21:48 ID:HgPDxqAD
すぐ結果に繋がらなくてもヨミの力は着実に上がってるはずだ。たぶん。

480 :名無し名人:2009/05/24(日) 04:22:59 ID:R7Ax32F2
何故弱いのかがわかれば上達もスムースになる思うゆ
もしくはなんかの拍子に突然強くなるゆ
頑張るくだしあ
p(´・ω・`)q

481 :名無し名人:2009/05/24(日) 04:30:55 ID:Ctg32NkB
詰碁はずっと続けてやればいいと思うけど、
今の自分にとって一番の欠点を見つけて手当てすることを繰り替えしているとわりと早く上がれる。


482 :名無し名人:2009/05/24(日) 04:34:48 ID:90Nkzt4+
>>478
5k未満、1k以下、1d以上で薦める内容が変わるけど

483 :名無し名人:2009/05/24(日) 05:14:07 ID:1pr0vi+b
水物ってのはそりゃ主にはプロの碁を鑑賞するときに
役に立つという意味だけど、
アマ同士なら特にどうせ10手もしない内に分岐して
全然違う碁になるんだから、各論的な知識はほとんど役に立たないと思うよ

ただそれでも部分的な定型を学ぶことは出来るけどね
それにしたって新しい本のほうが良い

484 :名無し名人:2009/05/24(日) 06:02:00 ID:1t61XF7p
>>476
類型や解説という意味では趙治勲のも価値があるかと

>>483
学ぶだけが棋書でもないしね。鑑賞も立派な楽しみ

485 :名無し名人:2009/05/24(日) 14:16:56 ID:1pr0vi+b
あ、水物とかいっても、
棋聖秀策の布石とか新布石法とか
そういうヴィンテージ系の本はそれはそれで面白いとは思う

486 :名無し名人:2009/05/24(日) 21:51:44 ID:nP7kjeBK
囲碁年鑑2009は、いったいどうなちゃったの。
日本棋院のサイトや週刊碁には、何の情報もない。

なのに何故か7&アイでは販売されていて、碁ワールドの
増刊号という形らしい。


487 :名無し名人:2009/05/24(日) 21:57:45 ID:P6U0iH3g
普通に本屋とかで売ってるよ、日本棋院が更新してないだけじゃね?

488 :名無し名人:2009/05/24(日) 22:07:55 ID:kyQx+f7j
碁ワールドの増刊号として出版するのは毎年のこと。
でも、去年は日本棋院のホームページでアナウンスされてたよね。

489 :名無し名人:2009/05/24(日) 22:38:28 ID:B8ue9pw+
普通に、週刊碁に宣伝あるが?

490 :名無し名人:2009/05/25(月) 01:36:37 ID:r3zLU9so
聡結城のシチョウ関連の本ってどんな感じでしょうか?

491 :名無し名人:2009/05/25(月) 20:22:22 ID:6ZoRhaV4
>>490
かなりおすすめです
普段何気なく使ってるシチョウ定石の認識が変わります

492 :名無し名人:2009/05/25(月) 21:06:34 ID:hPnXGKkM
基本死活事典、楽天bookで売ってるっぽいね

まぁ、持ってるからいいんだけど

493 :名無し名人:2009/05/25(月) 21:30:23 ID:BvadQ3mE
>>492
あれは取り寄せ表示から更新されてないだけで注文しても在庫切れだった
楽天ってこういうのが多いのが欠点。一度在庫切れが判明したら更新しろと

494 :名無し名人:2009/05/25(月) 21:38:28 ID:hPnXGKkM
>>493
そうなんだ、まだあるのかと思った。
じゃあ置碁事典とかもそうか、古本で探すか・・・

495 :名無し名人:2009/05/26(火) 07:22:10 ID:w3pDCcUP
それなりの有名どころの本の在庫で一番信頼が置けるのはビーケーワン
ここになければ大抵ない

496 :名無し名人:2009/05/26(火) 11:36:19 ID:5pbeq82D
BK1は領収書に明細(書名)が無いのも特徴

497 :名無し名人:2009/05/26(火) 12:31:22 ID:2+c6WFqO
大竹の基礎手筋の独習法ってどのくらいのレベルですか?

498 :名無し名人:2009/05/26(火) 13:06:35 ID:bZIDpi8k
布石完成〜中盤の入口あたりの、構想や戦略などを学べるような本というと
何かお勧めはありますか?
『李昌鎬流〈3〉中盤の絶対感覚』が良さそうだなと思っているのですが、
何か他にあったらぜひ教えてください。

499 :名無し名人:2009/05/27(水) 00:32:15 ID:nIMOqPon
>>497
教科書的なものなので、特に難しいというもんでもない。
ひとめの次くらいじゃね?>>498
ゾーンプレスパーク
読んでも強くはなるとは限らんが。


500 :名無し名人:2009/05/27(水) 01:31:56 ID:QYimkP5S
>>499

b

501 :名無し名人:2009/05/27(水) 06:19:11 ID:k0h1rw7W
基本死活事典が手に入らないのなら、実力五段囲碁読本シリーズの隅に強くなる、はどうだろう
値段は誠文堂価格だけどね

>>497
棋院免状ヒトケタ級位から初段ちょいぐらいまでじゃないだろうか

502 :名無し名人:2009/05/27(水) 06:26:19 ID:vmADjm//
最近の囲碁編集部の本は癖が強いものが多いのが気になる>誠文堂
懇切丁寧と前フリにあっても途中で急にペースがあがったり略したり、
文章表現も独特のものを多用したり

復刻版はよい出来なのですが

503 :名無し名人:2009/05/27(水) 22:23:53 ID:6+dYkP3g
高尾さんの定石事典は量的な制限をしないで分冊数を増やしても充実した
のを完成させて欲しい。絶対買うから。

504 :名無し名人:2009/05/28(木) 00:41:22 ID:n0JBf22H
手筋事典こいやぁ

505 :名無し名人:2009/05/28(木) 10:30:19 ID:XjemUevn
基本手筋事典の改訂ってどういう意味を持つんだろうね?

506 :名無し名人:2009/05/28(木) 10:34:48 ID:DOUTvPQp
>>503
小目・星・高目・目はずし・三々の全五巻ですね、わかります

507 :名無し名人:2009/05/28(木) 10:58:27 ID:3ZgXzZ7g
三々の本がものすごく薄くなりそうだな。

508 :名無し名人:2009/05/28(木) 11:57:58 ID:v0r+QxPQ
辺も

509 :名無し名人:2009/05/28(木) 12:12:12 ID:5xlAu/ux
手筋事典の改訂の意味が分からん。

置碁・死活・手筋は復刻で十分。

秀行死んだし、なおさら復刻したほうがいい。

510 :名無し名人:2009/05/28(木) 16:57:58 ID:K/oCfHaF
おい、わが街の紀伊国屋が閉店になる。他の店は囲碁本の在庫が貧弱なので
困るなあ。アマゾンでは手に取ってみられないし

511 :名無し名人:2009/05/28(木) 18:09:40 ID:n0JBf22H
駅前の小さな本屋でさえ囲碁の新刊や囲碁文庫くらいは入ってるなぁ

512 :名無し名人:2009/05/28(木) 18:24:00 ID:X6X8Xme/
地方だと『囲碁』くらいしかないですね
ヒカルの碁絡みは少しあるくらい

513 :名無し名人:2009/05/28(木) 18:53:20 ID:yQzERbvo
初段合格の死活
初段合格の手筋
初段合格の定石の3冊が完了しました。

@3段合格の死活
A3段合格の手筋
B3段合格の定石
C攻め合いの達人
D攻防の手筋
E侵略のテクニックがあります。
どの順番でやっていくのが効果的ですか?
強い人教えてください。

514 :名無し名人:2009/05/28(木) 19:24:23 ID:DOUTvPQp
そのなかでは攻防の手筋が一番むずいかなー
好きな順番でやればいいよ

515 :名無し名人:2009/05/28(木) 19:58:51 ID:UuJjeu4x
平行してやるのがいいじゃないか

516 :名無し名人:2009/05/28(木) 20:06:01 ID:n0JBf22H
>>513
勉強の仕方が似てて親近感があるw
ちなみに今は、
六段合格の死活、手筋
攻め合いの達人
捨て石の極意
等をやっている。三段シリーズはしっかりやるといいよ。六段のでけっこう停滞している。

517 :名無し名人:2009/05/28(木) 20:09:56 ID:PwULaPNt
ひとめの詰碁
ひとめの手筋
ひとめの布石
ひとめのヨセ
を同時並行でやってる。
さっぱり強くならん。

囲碁始めて2ヶ月くらいだが、最強の囲碁2009の最弱にかろうじて勝てる程度の棋力しかない。
俺は何を勉強したらいいんだ。

518 :名無し名人:2009/05/28(木) 20:14:37 ID:i2Sjwdd7
たぶん一番足りないのは〜〜の分野とかじゃなくて対人の実戦だと思う

519 :名無し名人:2009/05/28(木) 20:35:55 ID:v0r+QxPQ
それらで読みの力を養いつつ、強い人や本から
基本的な囲碁の考え方を学ぶと良いのでは。

520 :名無し名人:2009/05/28(木) 20:47:00 ID:UuJjeu4x
KGSで打ちまくれ

521 :名無し名人:2009/05/28(木) 21:57:45 ID:EBa1Twkh
同時並行でやるのがよくない。
まず、
ひとめの詰碁
ひとめの手筋
の順番で2,3周する。
その後はなにやっても可。

絶対に必要なこと、重要なこと、知っていれば役立つこと
の順番でやるのがいい。

522 :名無し名人:2009/05/28(木) 22:09:00 ID:8v4ZU28L
>>517
強い人に指導して貰える環境がベストだが、文面から察すると独習の人かと思われ。

実戦から学ぶのが得意な人と苦手な人がいるので、
苦手な人はあまり対局しなくてもいい。

本を読んで独習するなら
やさしい問題集を繰り返し解く。飽きたら、ちょっとずつ難しい本に挑戦する。
いまちょうどNHK講座でやってるような棋譜を繰り返し並べる。出来れば覚えちゃう。

これくらいで十分。



523 :名無し名人:2009/05/28(木) 22:25:32 ID:G4Whyolt
部分の問題集ばかりのようなので、
まだ読んでいないならテンプレの初中級総合に挙げられている類の本を読んでみたら。
「これでOK 」が入手性も内容もよくて適当かと思う。

524 :517:2009/05/28(木) 22:31:49 ID:PwULaPNt
みんなサンクス!
ご想像の通り独習です。
アドバイスを参考になんとかがんばってみる。

碁友達がホスィ…

525 :名無し名人:2009/05/28(木) 22:45:39 ID:u/QYdeiw
>>517
たぶん石を取られないように打つということが出来てないんだと思う。
当たり前の事だけどどう打てば石を取られないか教えてくれる人はあまりいない。

526 :名無し名人:2009/05/28(木) 23:50:40 ID:OUqN4Tl3
>517の勉強量じゃ少ないかもしれん
4冊暗記してしまうくらい何回もやって全問ひと目で解けるくらいになって
ようやくネット内の打ち手の最弱クラスに勝てるくらい
後は対局しながら知識が力になって徐々に伸びていく
俺は碁を始めて2ヶ月くらいの時にはひと目の詰碁と手筋を飽きるほどやって
ネットにある詰碁や手筋を各1000問を何回かやってた
みんなそれくらいやってるよ

527 :名無し名人:2009/05/28(木) 23:55:27 ID:C453/Euc
そんなに読まなくても
打ちまくってれば10級くらいなれる

528 :名無し名人:2009/05/28(木) 23:57:09 ID:WJoqJl/9
ありえねー


529 :名無し名人:2009/05/29(金) 00:18:59 ID:PBbPsShv
本なんてほとんど読まなかったけど人と打っていて、そのあとkgsに初めて来たときは今の基準で7kくらいだった。
そのころ知っていたことといえば、対局できる程度のルールと、中手、打ち欠き、シチョウ、ゲタ、ウッテガエシ、オイオトシ、
星に単独の三々入り定石一つ、星にかかられたら一間トビかケイマウケか一間バサミ
(その後の変化は知らないのでその場で考える)。1線のヨセ、サルスベリ。ほとんどこんな程度だよ。
これ以外は本に書いてありそうなことは一切知らなかった。
そんなに猛勉強しなくても、知ってることを最大限利用して工夫して打つ習慣のほうが大切じゃないかなぁ。

530 :名無し名人:2009/05/29(金) 00:20:30 ID:T2yO6xT/
「9級から1級までの詰碁」と「NHK杯を観る」と「対局」でkgs2dまではいけた

531 :名無し名人:2009/05/29(金) 00:28:06 ID:5HbM2NFe
基本死活やりゃdいくわ。

532 :名無し名人:2009/05/29(金) 00:37:12 ID:pbXxSoxA
若けりゃ何やってもd行く

533 :名無し名人:2009/05/29(金) 00:41:16 ID:wsCIWFGK
寝ててもdは行くだろ

534 :名無し名人:2009/05/29(金) 00:52:24 ID:5HbM2NFe
寝る

535 :名無し名人:2009/05/29(金) 01:04:11 ID:ODaopUXi
最初のころは強さが不安定なのでものすごく弱い相手にも負けることもある
そこで自分の実力はそれ以下だと思い込んでしまって
対局では震えた手が増えて負のスパイラルみたいな
やればちゃんと力になってるから楽観的に打ちまくればいいと思う

536 :名無し名人:2009/05/29(金) 01:26:10 ID:6/bNffqT
>>526スゲー

537 :名無し名人:2009/05/29(金) 06:06:26 ID:WE9LO8My
上の皆さんのレスはもちろん悪意はないんだけど、
勉強しないといけない・知識がそのくらいは必要、という感覚になったら
初心者の人は強くなるどころかおそらく長続きしないと思う…。

とりあえず碁をはじめて○ヶ月でこれくらい出来ないと、とかはあまり気にしない方がいい。
初心者がネットで棋書の情報とかを集めだすとこういう所で凹んで辞める事も少なくない。

538 :名無し名人:2009/05/29(金) 08:00:52 ID:zc9B0P37
>>517
ひとつの目安を作った
自分の勉強量が上級者や有段者並みなのに
今でも初級者のままって事なら勉強方を考えた方がいいかもしれない
勉強量が初級者レベルなのに中級者になれないって言うなら努力が足りないだけ


      対局数       こなした詰碁及び手筋  基本変化を知っている定石


初心者  0〜100局未満        0〜100個         2個

初級者  100〜800局未満     100〜300個          4個

中級者  800〜2000局未満    300〜1000個         6個

上級者  2000〜4000未満    1000〜3000個        10個

有段者  4000局以上         4000個以上        10個以上

539 :名無し名人:2009/05/29(金) 08:44:03 ID:CkN38PzD
>>526程度に熱心にやってやっとネット最弱程度だとすれば勉強が偏ってるからだろうな。
最初のうちはそんなに完璧にやらなくても、布石も詰碁も手筋も適当でいいんだよ。
むしろ本なんか見ないほうが上がるの早いかもよ。

540 :名無し名人:2009/05/29(金) 09:06:14 ID:d02/dACg
自転車みたいにフッと乗れるようになる瞬間みたいのがあるから気にせず楽しめばいいよ、継続は力ってね

541 :名無し名人:2009/05/29(金) 09:13:19 ID:ODaopUXi
段々地の囲い合いが石の競り合いになって
お互いの強弱を気にしながら打てるようになれば
碁をうってるなーという気分になって楽しくなってくる

542 :名無し名人:2009/05/29(金) 09:15:50 ID:6vzmjO4t
>>540
やる気出た

543 :名無し名人:2009/05/29(金) 10:05:40 ID:dIu7dpI+
>>524
>碁友達がホスィ…

【2ch棋院】2ちゃんねら囲碁サークル part17
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1239122201/

ただ、サークルなんで慣れ合い・派閥は当然ある
そういうのを受け付けない人にはお勧めしない

544 :名無し名人:2009/05/29(金) 15:10:07 ID:lkmpf1H2
基本置碁事典の上下巻買った。









何この神本w

545 :名無し名人:2009/05/29(金) 15:11:02 ID:SjAAF9bX
>>539
いや、ある程度強くなるためには「ひとめの詰碁」程度は完全に理解する必要がある。
これは読みの力がどうとかいう以前の、2眼の活きとかセキとかの死活の基本を
理解するため。

>>517 の上げている本のうち、「ひとめの詰碁」は絶対に必要な知識だが、「手筋」は
知っていればかなり役立つというレベル。「ひとめのヨセ」や「ひとめの布石」は
気が向いたらやってみればいいかもねというレベルの情報なわけですよ。

だから重要な知識から身に付けるのが効率的だよってこと。

546 :名無し名人:2009/05/29(金) 15:23:16 ID:WE9LO8My
荒れるからこういう書き方はしたくないけど、
強くなる為、とか、この程度は理解しないとダメ、
とか押し付けっぽいのは初心者には囲碁から離れるキッカケになりかねないと思う

547 :名無し名人:2009/05/29(金) 15:33:18 ID:SjAAF9bX
のんびりやってる人に無理に薦める気はないけど
>>517 は勉強する気満々だから意見を言っただけなんですよ。
楽しく打つのが一番です。

548 :名無し名人:2009/05/29(金) 15:45:50 ID:pbXxSoxA
>544
そんなに良いの?

549 :名無し名人:2009/05/29(金) 18:09:37 ID:0t+Gbajk
完璧にやってネット最弱なら実は全然勉強したことが身についていないよ?
そもそもひと目シリーズはネット最弱者には難しすぎる。
レベルが合わなくて暗記馬鹿に陥っているんじゃないかな。
つまり、本に載ってる詰碁の解答は憶えているけど、それと同レベルの見たこと無い問題は解けないとか。
答えを記憶するだけならルール知らない子供だってできるもんな。
あのシリーズはKGS10k程度からぼちぼち始めればいいと思うよ。

550 :名無し名人:2009/05/29(金) 18:16:07 ID:lebRzhMl
置碁事典上は星と辺の定石と定石後の戦い方事典。
一冊で全部いけるから、初めたばかりの人用の事典としては最適だと思う。

下は知らん。
でも、もう絶版なんだよな



551 :名無し名人:2009/05/29(金) 18:21:33 ID:0t+Gbajk
なんかね、おかしいなと思うのは

>いや、ある程度強くなるためには「ひとめの詰碁」程度は完全に理解する必要がある。
>これは読みの力がどうとかいう以前の、2眼の活きとかセキとかの死活の基本を
>理解するため。

こんなものは、ルール憶えた後、なか手殺しとか欠目とかセキの図を何枚か見て理解すれば足りることでしょう?
どうせ実戦に何度も出てくるのだし、よくある入門書さっと読んでふんふんという程度でいいと思うよ。
受験勉強チックに1冊ガシカシとやるのはもっと強くなってからさ。


552 :名無し名人:2009/05/29(金) 18:22:51 ID:0t+Gbajk
くどいな。やめたw


553 :名無し名人:2009/05/29(金) 18:27:59 ID:WE9LO8My
>>550
死活事典の新版も未定の状態では、置碁事典の新版は尚更難しいでしょうね
絶版にする必要があったのかな。勿体無い

554 :名無し名人:2009/05/29(金) 18:44:57 ID:lkmpf1H2
>>550
下もいい。
個人的には下のほうが好きかな。(上も最高だけど)

置碁を通して互先でも通用するような大局観を解説してる。
置碁の心得が面白い。

555 :名無し名人:2009/05/29(金) 18:45:54 ID:iloZ6/EH
しばらく前に基本置碁事典増補改訂版の上下巻を1900円で買ったよ。
新版が出ないということなので、安心して旧版を買える。

556 :名無し名人:2009/05/29(金) 19:03:42 ID:2qdzkJfr
元の人は、ひと目シリーズを暗記するとネット最弱に勝てるって書いてる。
つまり最弱レベルから卒業って意味なら、割と合っていると感じた。
この書き込みを見る事で、励みになる人もいる。


557 :名無し名人:2009/05/29(金) 20:27:24 ID:T2yO6xT/
事典の上下で下巻いらないのは死活事典くらいだね

558 :名無し名人:2009/05/29(金) 20:31:01 ID:SjAAF9bX
>>551
それは才能ある人の場合。
何年も入門レベルにとどまっている知人がいるが
その人は入門書は何冊も読んでいる。
だけど >>549 にかかれてるみたいに真の意味で
理解していない。そういう人はごく簡単な詰碁の本を
1冊はやる必要があると思う。「ひと目の詰碁」より簡単な
詰碁の本があるならそれでいいと思うよ。

559 :名無し名人:2009/05/29(金) 20:53:12 ID:HjFpMH1s
棋書はすぐに絶版になるから困る。
人気所は重版して存続させろよ。

560 :名無し名人:2009/05/29(金) 21:18:44 ID:6/bNffqT
押し付けがましい奴が多いねw

561 :名無し名人:2009/05/29(金) 21:23:46 ID:dIu7dpI+
>>559
ひと目の詰碁・手筋と石の形集中講義は重版確認

562 :名無し名人:2009/05/29(金) 22:00:08 ID:WE9LO8My
まぁ、上の人がまだ見てるか分からないけど、
自分も少しアドバイスするなら横内猛の本をオススメする。

今更入門書と思うかもしれないけど、横内猛の本の特徴は技術だけじゃなくて
囲碁の考え方や上達しても通じる見方が見に付く所。まだ読んでないならぜひ。
上手くすれば打つのが楽しくなって、自然に上達しやすくなる。

漏れも1度挫折したけど横内猛の本で再起したクチ。
有段になった今でも大局観の根底に通じてるものが多々ある。


563 :名無し名人:2009/05/29(金) 22:03:22 ID:WE9LO8My
訂正

見に付く所→身に付く所

>「ひと目の詰碁」より簡単な詰碁の本があるならそれでいいと思うよ

ひと目は実は結構難しいかと。
世界一やさしい詰碁か韓国棋院囲碁ドリルの入門編辺りが取り組みやすい。

564 :名無し名人:2009/05/29(金) 22:07:03 ID:ET2sVkut
>>560
上達法の話になると、持論を押し通すことに夢中になって
質問者不在の書き込みが延々続く・・・という、いつものパターン

565 :名無し名人:2009/05/30(土) 00:21:32 ID:ceVqe+j2
ひと目の詰碁をやっても強くならないのは勉強が偏ってるから、
真の意味で理解してないから、暗記だけで身についてないから
それらのアドバイスって抽象的だから強くなれない初級者には無意味なんだよな
俺も初級者の頃、よく言われてたけど具体的にどうすればいいのかわからんかった
というわけでとりあえず詰碁と手筋1000問やれば暗記だろうがなんだろうが強くなれる
それで足りなければ2000、3000問
定石や考え方の本とか読まなくてもいいから詰碁だけやってればいい

566 :名無し名人:2009/05/30(土) 00:40:40 ID:W1bZVB3r
>>565
初級者で詰碁3000問やる意欲がある奴なら、放っておいても勝手に強くなるから安心しろ

567 :名無し名人:2009/05/30(土) 00:54:06 ID:rui8W76t
一目の詰碁+一目の手筋+一目の布石+一目のヨセ+実戦

これでフタケタ級には必ずなれる。
時間がなければ布石とヨセの本は省いても可。

568 :名無し名人:2009/05/30(土) 00:55:08 ID:rui8W76t
あといくら本読んでも実戦が少ないとダメ
まさに畳の上の水練

569 :名無し名人:2009/05/30(土) 01:22:28 ID:9EcMkqu2
>>567
3桁級ってあるのか

570 :名無し名人:2009/05/30(土) 01:29:28 ID:W1bZVB3r
別スレでやっていただけませんか?

571 :567:2009/05/30(土) 01:30:33 ID:rEc3/Ml6
なるほど言われてみれば3桁級はないな。

まあ初学のうちは打ちまくることが大事だよ

572 :名無し名人:2009/05/30(土) 01:48:09 ID:dB/cjODT
なんか無駄に伸びてるなあ、、

正直「ひとめのヨセ」を全問正解できる1dってそんなに多くないんじゃないかなあ。
日本棋院初段だと出来る奴なんかほとんど居ないと思う。

573 :名無し名人:2009/05/30(土) 01:59:31 ID:trckePGT
碁に強くなるのは悟りを開くのに似てるから、何がどうとか言えないのが難しいところ

574 :名無し名人:2009/05/30(土) 02:47:17 ID:fuIvruJM
ヨセは死活が絡んだり複数狙いがあるともうさっぱり

575 :名無し名人:2009/05/30(土) 04:16:11 ID:McnHbO2x
>>565
でもそれだけやってその程度ってことはやっぱり上達法としては効率悪いんだよ。
格別頭良い人じゃなくてもネットで楽しく遊んでるだけでもっと短期間に早く強くなれるんだから。

576 :名無し名人:2009/05/30(土) 04:30:35 ID:9B7/dnA0
日本棋院囲碁文庫いいぞー(^o^)

577 :名無し名人:2009/05/30(土) 06:22:09 ID:ceVqe+j2
>>575
全ての人に当てはまる効率のいい上達方法なんて誰も知らんでしょ
○○さんの本は囲碁についての考え方が書いてあってオススメとか
言われても、それが勧められた人にとって最善なのかどうかよくわからん
もっとも確実に一歩でも前に進めるのが詰碁や手筋って話だ

578 :名無し名人:2009/05/30(土) 06:37:32 ID:kMnxamN4
置碁事典って難易度的にはどのくらいのものなんでしょうか。
KGS4k? 1k? 3d? あるいはもっと上?

579 :名無し名人:2009/05/30(土) 08:47:19 ID:gAe/ez1X
置碁事典の上巻は置碁によく出る定石事典という感じで
下巻は打ち込み事典という感じ
何級からでも別に読めると思う

580 :名無し名人:2009/05/30(土) 09:59:49 ID:6TGqnmxD
基本死活事典上巻・基本手筋事典・基本置碁事典は良書


基本置碁事典の目次
上巻
1・隅の定石
2・定石の活用と定石後の攻防
3・辺の戦い
下巻
1・置碁の基礎知識
2・置碁の攻防
3・置碁の作戦と要所
4・置碁の実戦解説

581 :名無し名人:2009/05/30(土) 11:31:14 ID:Vq1PFK4E
ひと目の手筋600見たけど良い本だなあ

582 :名無し名人:2009/05/30(土) 11:32:39 ID:SQJBTC8T
あれ実質問題数何個なのさ

583 :名無し名人:2009/05/30(土) 11:36:24 ID:Cq3IcmWr
250題程度

584 :名無し名人:2009/05/30(土) 12:15:29 ID:no9vBMU5
似たような問題を連続して、瞬間的に解いていくと
形の急所に敏感になる、ってプロが言ってた

585 :名無し名人:2009/05/30(土) 16:24:48 ID:eyeHJPVN
多少わからなくても、とにかくたくさん暗記することが重要。
有段者でも迷うような場面でも一瞬でどこへ打てばわかるのだから。

586 :名無し名人:2009/05/30(土) 16:51:22 ID:Tt2GTL8G
>>565
初心者はそれでいいかもしれないけど、KGS有段くらいからは10000は解かないと上達できない

587 :名無し名人:2009/05/30(土) 17:05:12 ID:W1bZVB3r
>>586
よほどセンスがないんだね。他人も自分と同じだと思うのは良くないよ。

588 :名無し名人:2009/05/30(土) 17:47:27 ID:Tt2GTL8G
>>587
詰め碁1000門解いたくらいで1段上がるわけないだろw
釣り乙w

589 :名無し名人:2009/05/30(土) 18:16:10 ID:IFceXJht
韓国棋院囲碁ドリル決定版の中級編と上級編ってどの程度棋力ですかね?

590 :名無し名人:2009/05/30(土) 18:54:32 ID:kMnxamN4
>>579,580
レスありがとうございます。参考になりました。

591 :名無し名人:2009/05/30(土) 19:02:39 ID:vlYTM4n6
無勝負か。

592 :名無し名人:2009/05/30(土) 20:56:39 ID:s0M6X72V
>>589
上級編が日本の有段者向け
確かまだ有段編とか出るらしいからそれが高段向けになるのでは

出版時の韓国の棋力基準(アマは1級が最上)で考えればいいかと

593 :名無し名人:2009/05/30(土) 21:02:51 ID:9B7/dnA0
今やってる囲碁文庫が一段落したら韓国ドリルやろうかな…

594 :名無し名人:2009/05/30(土) 21:47:07 ID:s0M6X72V
こういう問題集にもお国柄の差が出てるのがおもしろいよね
韓国のは実戦でよく出てきそうな雑多な形が多いのに比べて、
日本のは割と整ったスマートな形が多い
どっちが良いとかではなく

ただ、級位者にとってはこういう少し乱れた形の方が実戦に近くて馴染みはありそう

595 :名無し名人:2009/05/30(土) 22:57:25 ID:dB/cjODT
そうかなあ。
日本棋院でも段級位認定問題とかだと実戦形が多いような気がするけど。

単純に日本棋院(の特に文庫シリーズ)と韓国棋院ドリルの傾向の差というだけだと思う。

定石の変化図に出てくる手筋とか古典詰碁が元ネタの問題とかは
普通に問題を作ればごく自然に単純な図になる。
あと(多分韓国でもそうなんじゃないかとは思うけど)
創作詰碁は無駄な石の無い配置が好ましいとされているということもある。

596 :名無し名人:2009/05/30(土) 23:09:04 ID:Cq3IcmWr
> 韓国のは実戦でよく出てきそうな雑多な形が多いのに比べて、
> 日本のは割と整ったスマートな形が多い

レイアウトから受ける印象を内容の違いであるかのように勘違いしてるんじゃないかな。

597 :名無し名人:2009/05/30(土) 23:17:30 ID:DYQ4snCM
嫌韓厨湧くから韓国の本、取り上げない方がいいよ。

598 :名無し名人:2009/05/31(日) 03:05:41 ID:kU0iVu1P
わかねえよ

599 :名無し名人:2009/05/31(日) 05:42:31 ID:wmLOFB3X
>>595-596
うーん、入門編の3冊を見てもらえれば分かりやすいんだけど、
日本の入門者・初級者向けに並んでる問題との傾向の違いが分かると思う

レイアウトというより向こうのは盤面を広く使った問題が多いという部分もある
もちろん全体で見ていけばそういう傾向があるという程度だけど

もちろん創作詰碁は別物だと思ってます

600 :名無し名人:2009/05/31(日) 06:00:39 ID:wmLOFB3X
>レイアウトというより向こうのは盤面を広く使った問題が多い

これは『李昌鎬のヨセ』でも出てる部分かな
まぁ別にこの点で争うつもりはないですし、
あくまで私感でしかないのであんまり厳しいレスは返さないでねw

601 :名無し名人:2009/05/31(日) 06:12:15 ID:6mTlmZ3a
ああ入門篇に限った話ならそうなのかも知れない

>盤面を広く使った問題
発陽論最強でしょw

602 :名無し名人:2009/05/31(日) 09:26:32 ID:bcjUmpSJ
>>599
まさかとは思うけど、韓国棋院ドリルは入門編しかもってないの?

603 :名無し名人:2009/05/31(日) 09:29:52 ID:bcjUmpSJ
もう一つ質問

> 日本の入門者・初級者向けに並んでる問題との傾向の違いが分かると思う

日本の入門者・初級者向けの問題集はいくつもあるけど、どの本のことを言ってるの?

604 :名無し名人:2009/05/31(日) 09:46:50 ID:WZO1exSf
>>589
中級編の3(攻め合いと石とり360問)しか持ってないけど、
攻め合いの達人前半と同じくらいの難易度だと思う。
ただ、同じ手筋を使う問題が続くのでその分難易度は低く感じるかもしれん。
1ページに2、3問載ってるので解説は少なめ。
他のも同じ感じなので、解説の多い問題集をやった後に量こなすのに向いてると思う。

605 :名無し名人:2009/05/31(日) 10:30:56 ID:HVCUWbSQ
時々不思議に思うんだけど、このスレにいる人達って新刊が出たら入門者向けの本にも、わざわざ目を通すの?


606 :名無し名人:2009/05/31(日) 10:41:20 ID:bcjUmpSJ
おれは入門者向けの本を手にとって見ることはほとんどないな。もちろん、傾向なんて全然わからない。
だからこそ、>>599みたいに日本の入門者・初級者向けの問題集の傾向を語れる人物には興味がある。

607 :名無し名人:2009/05/31(日) 11:03:56 ID:1rnOcmwD
日本囲碁の発展のために日夜がんばっている人なんだろうな。
きっと優しく思いやりのあるすばらしい人格者なんだろうな
囲碁界の神様かもしれない


608 :名無し名人:2009/05/31(日) 11:56:13 ID:hQ322J8S
なぜ自分で見てみようと思わないのだろうか?

609 :名無し名人:2009/05/31(日) 12:14:37 ID:bcjUmpSJ
>>608
見てみようと思ったからこそ>>603で書名を聞いている。

610 :名無し名人:2009/05/31(日) 12:37:27 ID:fmO0vbe1
相手に質問する態度じゃないと思うが。最近このスレ余裕のない人多くない?

囲碁ドリルは囲碁教室の先生が教材で導入したのをブログで見た事がある。

611 :名無し名人:2009/05/31(日) 12:43:07 ID:bcjUmpSJ
>>610=>>599なら書名を教えてくれ。
違うなら黙ってなさい。

612 :名無し名人:2009/05/31(日) 14:01:22 ID:fmO0vbe1
当然別人だがその姿勢じゃ誰も答えてくれないと思うぞ?
2ちゃんで不躾な人に答える義務なんてないんだから。

613 :名無し名人:2009/05/31(日) 14:51:11 ID:At0RjcsH
>>605
鋭いところに気がついたなw
おそらく口の達者な初心者あたりが書いているんだろうと思う。
このあともっともらしい言い訳がたくさん書かれるかもしれないが真相を突いている。

614 :名無し名人:2009/05/31(日) 17:08:03 ID:lhWY/Z38
視野が狭すぎる

615 :名無し名人:2009/05/31(日) 18:07:52 ID:SPM2T78b
>>613
馴れ合いがしたいなら2chはやめとけよ
あと別に答えようが答えまいがどーだっていいし

616 :名無し名人:2009/05/31(日) 18:11:46 ID:SPM2T78b
アンカーミスごめんよ

617 :名無し名人:2009/05/31(日) 18:23:40 ID:lhWY/Z38
この雰囲気は前スレでもあったな・・・
特定の話題から偏屈、罵倒、粘着な流れ
今回は上達法でスイッチが入っちゃったか

618 :名無し名人:2009/05/31(日) 18:27:13 ID:bcjUmpSJ
>>615
答えないのは自由だよな。
「日本の入門者・初級者向けの問題集」の具体的なタイトルを挙げないと
>>594,>>599の説の信憑性がガクンと落ちるだけだからオレは全然困らないし。

619 :名無し名人:2009/05/31(日) 18:50:31 ID:6mTlmZ3a
というか韓国と日本の囲碁の問題集の問題図の傾向の違いとか、
誰かが何か言ってたってふーんそうなんだ、というだけのどうでもいい話で
別にそう目くじら立てるような話じゃないと思うけどなあ。
一個人の意見を書いただけのレスに、
なんでそんなにこだわってるのか分からん。

「こういう特徴があるから韓国の〜〜みたいな棋士が生まれたのだ」
「こうだから日本の碁界は没落したのだ」
とか言い出したらそりゃ話が違うけど、誰もそんなこと言ってないし。。

620 :名無し名人:2009/05/31(日) 18:59:37 ID:bcjUmpSJ
>>619
> 別にそう目くじら立てるような話じゃないと思うけどなあ。

目くじらなんか立ててないよ。
興味があったから書名を尋ねただけ。

質問しただけなのに「態度が悪い」などと詰られたのは心外だったが、
ここは2chだからその程度のことではこっちも腹は立てない。

でもまあ、どうでもいいよ。
結局のところ、>>613が真相みたいだからね。

ところで、
> 一個人の意見を書いただけのレスに、
> なんでそんなにこだわってるのか分からん。
スルーするのも自由だし、興味をもってレスをつけるのも自由だよ。

621 :名無し名人:2009/05/31(日) 19:14:33 ID:cZ9nr9Zt
>>602-603
s0M6X72VとwmLOFB3Xです
何でそんなに喧嘩腰なのかよく分からないけど…

『世界一やさしい〜』『はじめての手筋〜』
『〜級をめざす次の一手』『囲碁トレーニング〜』

最近のではこの辺りかな
囲碁トレーニングがレイアウトが大きい分、比較するならおもしろい気はする
上でも書いたけどあくまで私感だし、過去の初級本の印象も加味されてると思う

>>594でも書いてるし>>601さんも書いてるけど、特に級位者向けでそう感じるという話
『李昌鎬のヨセ』も内容はヨセの基本手筋

622 :名無し名人:2009/05/31(日) 19:20:03 ID:cZ9nr9Zt
ああ、まだ質問があるのか

>まさかとは思うけど、韓国棋院ドリルは入門編しかもってないの?

全部買ってはないけど入門編1〜上級編2までは一通り目を通してる
上級編を極めれば昔の厳しかった頃の日本の初段くらいのレベルだと思うので確認して欲しい

何で読んでるかって言われても、棋書レビューしてるサイトと同じで新刊が並んでれば一応目を通すし、
入門〜初級の本って決定版と言えるものがないからそのアプローチは興味深い。これって変ですか?
ちなみに呉老師も棋書の執筆で一番難しいのは入門書と書かれてましたよ(『碁の打ち方教えます』の推薦文)
中にはそれこそ周りの人に教える良い材料探しで漁ってる人もいるのでは

そんな大きな事を書いたつもりはないんだけど、何故か火種になってるので長文気味でもレスしとく
これでいいですか?なんだかなぁ…

623 :名無し名人:2009/05/31(日) 20:12:11 ID:yF5z9/Tg
気づいたらたくさん棋書もってた。
精進せねば

624 :名無し名人:2009/05/31(日) 20:25:49 ID:HTgrdpWK
近所の古本屋に大漁に棋書が入荷してあった。
明治大正のころのものも沢山あった。
やっぱり持ち主は一手し待ったんだろうな…

625 :名無し名人:2009/05/31(日) 21:41:34 ID:Sb9FLMKT
奥さんが勝手に旦那の本を処分しただけかもしれないぞ

626 :名無し名人:2009/05/31(日) 22:24:17 ID:HTgrdpWK
既女の鬼女が棋書を近所で売ったってことか。


627 :名無し名人:2009/05/31(日) 22:41:49 ID:bcjUmpSJ
>>621
> 何でそんなに喧嘩腰なのかよく分からないけど…

質問すること自体が喧嘩腰だということですね。相手して損しました。さようなら。

628 :名無し名人:2009/05/31(日) 23:05:07 ID:S6903Bpk
さようなら

っていうか、もっとみんな仲良くしようぜ。

629 :名無し名人:2009/05/31(日) 23:20:19 ID:cZ9nr9Zt
>>627
うーん、というか夕方までに一方的に煽るようなレスが付けられてて、
それでも丁寧に質問に答えたらそれですか…ちょっと勝手すぎませんか

昨日と今朝のレスで何か気に障ることを書いてたなら謝るけど、何で噛み付か
れてるのか分からないし、ここでもう気軽にレスしたくないのはこっち

630 :名無し名人:2009/06/01(月) 00:30:52 ID:9woSMNDi
ID:bcjUmpSJ
棺桶入りせよ

631 :名無し名人:2009/06/01(月) 00:53:07 ID:LbI5lhHv
絡むだけ絡んで回答されたらトンズラとか
単発IDで擁護レスもしてるし、以前いたキチガイだろう

632 :名無し名人:2009/06/01(月) 05:56:08 ID:QfUxkJyb
石田秀芳のやさしく考える定石(NHK出版、2009/5)

日本棋院から出してた一手一手を掘り下げた定石本とは違って、
定石の活用法に焦点が当てられた内容みたい

633 :名無し名人:2009/06/01(月) 07:41:20 ID:LFffUtEZ
っていうかNHK講座の単行本化でしょ

634 :名無し名人:2009/06/01(月) 11:03:36 ID:xSPxF6g9
「世界一やさしい〜」は入手できないから推薦本から削除だね

635 :名無し名人:2009/06/02(火) 05:48:10 ID:KPfUvDus
>>634
HPからも消えてるしやはり絶版に?
単行本じゃなくてマイコミ文庫で出てればロングセラーで
生き残る可能性も少しはあったのかな。何にしろ残念...

636 :名無し名人:2009/06/03(水) 00:08:20 ID:hO7g5Prk
基本置碁辞典が欲しいけど、絶版なので売っていません。
置碁の打ち方を解説した本でいいほんありますか?


637 :名無し名人:2009/06/03(水) 00:23:56 ID:/ppK3Vqo
『天下五目の必勝戦略』は、考え方が参考になった。
あとプロが、黒にどんどん石を捨てられると困る、と言ってた。

638 :名無し名人:2009/06/03(水) 00:53:40 ID:sVKtuN/v
>>636
小林流必勝置碁シリーズがよかったと信也くんが言ってた

639 :名無し名人:2009/06/03(水) 00:55:14 ID:8lEBQa2n
『置碁の戒め』なんか評判いいみたいだけど

640 :名無し名人:2009/06/03(水) 10:48:02 ID:pnv1CXDn
大きな本屋を三つ回っても囲碁の本全然置いてなかったけど、最寄の駅の小さな本屋にこのスレに紹介されてるシリーズがほとんど置いてあってワロタ

641 :名無し名人:2009/06/03(水) 12:43:37 ID:iAXzFnUc
ある碁打ちが熱心に育てたんだよ
そこまで置かせるのにどれだけ金を使ったんだろうか

642 :名無し名人:2009/06/03(水) 15:19:30 ID:VODa9mOM
もしくは店主が趣味でやってるような店とか(地方だとたまにある)

643 :名無し名人:2009/06/03(水) 17:32:33 ID:jjGMpg/S
>>640
ほんまかいな・・・
イトーヨーカドーとかダイエーの中の本屋にも置いてあるのに・・・

644 :名無し名人:2009/06/03(水) 18:19:52 ID:0GrtNRKb
こんにちわ
日本棋院の囲碁上達ドリルの初級2(25級〜20級)がおわったところです。
ときどき爺ちゃんに9路盤と13路盤で指導碁を打ってもらいます。
これから本を読んで勉強したいのですが、「ひと目の詰め碁」「ひと目の手筋」
ってだいたい何級の人が読んでわかるもんなんでしょうか?
図書館ないからアマゾンで買うかなー。まだ難しいかな。

645 :名無し名人:2009/06/03(水) 18:31:24 ID:CraU6QQH
ルールわかってるなら理解できる
タイトルどおりのひと目では難しいのもあるけど
そういうのは並べたりすればおk

646 :名無し名人:2009/06/03(水) 18:49:43 ID:b2W6xRYA
>>644
一桁の級の人向けかな。



647 :名無し名人:2009/06/03(水) 18:55:27 ID:FPOP77ao
初級編が簡単すぎるというなら別だけど、それなりの難易度であったなら、
初級編4まで、詰碁編2まで、つまり、二桁級まで済ませてからの方がいいと思うな。

648 :名無し名人:2009/06/03(水) 19:51:56 ID:YajS75js
どの道、数ヵ月後には確実に買うもんだろ?

649 :644:2009/06/03(水) 20:08:02 ID:0GrtNRKb
みなさんありがとうございます。
まだドリル2が終わったぐらいではむずかしそうですね。
何回か入門の1,2と初級1,2を繰り返してやってみます。

>>648
そうですね・・買いたいですね。「ひと目は初心者向き」とアマゾンにもかいてあって
今の自分にも出来るレベルなのか気になってました。
まだむずかしそうですが・・まずドリルをもうちょっとやって、買うことにします

みなさんありがとう。


650 :名無し名人:2009/06/03(水) 22:31:33 ID:9XZh4NzR
>>648
いや、途中で挫折するかもしれない

651 :名無し名人:2009/06/03(水) 22:54:21 ID:/hRrTtXK
「世界一やさしい〜」はなぜか秋田のジュンク堂に結構大量にある
欲しい入門者は、近場にジュンク堂があれば取り寄せを願い出てみるといいかも

652 :名無し名人:2009/06/04(木) 01:20:34 ID:kxom6ORP
韓国棋院の俗手辞典もってる人いたらレビューしてほしいです

653 :名無し名人:2009/06/04(木) 12:03:23 ID:Mxfrmj/Z
基本死活虎の巻と打ち込み読本って良書?
内容的には上級向けですか?

654 :名無し名人:2009/06/04(木) 12:42:38 ID:PsGEBn+E
>>653

打ち込み読本は初めてまもなく買ったけど俺はよかったよ、
特に相手は知らなくて自分が知ってるって状況になりやすい1桁級成り立てのころが
勝てるし楽しくて研究するには良いともうw

形を覚えるだけでも「どうせ手があるんだから中途半端な守りはやめよう」とか
「あそこに手があるから」っておもって早々に焼きもち焼かなくなったりしたよ(級レベルだけど)


655 :名無し名人:2009/06/04(木) 12:56:17 ID:mUdBH90y
基本死活虎の巻は基本死活について
簡単な図から難しい図まで丁寧に順を追って問題を出している良本
基本死活は真面目にやるととても難しいので、結果上級向けだと思う

656 :名無し名人:2009/06/04(木) 13:10:29 ID:Mxfrmj/Z
レスさんくす
基本死活虎の巻と打ち込み読本さっそく買ってみることにする

657 :名無し名人:2009/06/04(木) 13:41:09 ID:jT9ngN29
>>655
このスレに「基本死活虎の巻は間違いが多い」、みたいなレスがあったんですが、どんな感じですか?

658 :名無し名人:2009/06/04(木) 14:26:05 ID:mUdBH90y
間違いはわからないけど
なかったら、基本死活事典の上巻を買う方が先だろうね

659 :名無し名人:2009/06/04(木) 15:08:32 ID:CTgDTntH
尼の中古でついに7000円で出品されてた>基本死活事典の上巻

棋院さんこれでいいんでしょうか…何とかしてください

660 :名無し名人:2009/06/04(木) 15:30:22 ID:sOsbvKJJ
俺が1ヶ月前に買ったときは1200円だったけど、
どうやらそれが最後だったらしい。

こういう本は定価より安けりゃ早めに買った方がいい。

661 :名無し名人:2009/06/04(木) 15:42:13 ID:Y5/e+ILv
基本死活事典がいい本って事はわかるんだが読むの辛い…
2週間経ってもまだ最後まで読めてないし…

楽しく読む方法ありませんかね?

662 :名無し名人:2009/06/04(木) 15:46:58 ID:qtPhO9/p
2週間で読めたら
幽玄の間だと、間違いなく8段

663 :名無し名人:2009/06/04(木) 15:47:43 ID:bkewdgVZ
深く考えないで好きなページから眺めるといいよ

664 :名無し名人:2009/06/04(木) 16:20:36 ID:IWrNoXwB
>>657
基本死活虎の巻と基本死活事典ではこの形が両コウ生きとなってるけど
┬┬┬┬┬┬壱弐┐
┼┼┼┼┼●┼┼┤
┼┼○┼○○●●┤ 
┼┼┼┼┼╋○┼┤
┼┼┼┼┼┼○┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼○┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┤

これで無条件活き
┬┬┬┬┬八壱参四 
┼┼┼┼七●拾弐九 
┼┼○┼○○●●六 
┼┼┼┼┼╋○五┤ 白3に黒4が中手を避ける筋で
┼┼┼┼┼┼○┼┤ 以下黒10までオシツブシです。
┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 白5で6の所の筋も黒5の所で
┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 問題ありません。


665 :名無し名人:2009/06/04(木) 16:45:42 ID:Y5/e+ILv
>>662嘘だろw
>>663それだとなんかアレだしな…


666 :名無し名人:2009/06/04(木) 21:05:43 ID:aSVjg/cH
>>661
二週間で基本死活事典一冊読めたら鬼だろw
仕事してたら絶対無理

667 :名無し名人:2009/06/05(金) 01:59:57 ID:OxaOi/MR
基本手筋事典てさ、藤沢先生のでもおk?

668 :名無し名人:2009/06/05(金) 02:07:03 ID:8+vXplKH
>>667
まぁ普通はOKだと思うけど、改訂するからにはどんな変更があるのか非常に気になるよね。

669 :名無し名人:2009/06/05(金) 02:11:03 ID:OxaOi/MR
>>668
即レスありがとうございます。
新しいのでるならそれも気になりますね。ひとまず藤沢先生のを手に入れてがんばります。

670 :名無し名人:2009/06/05(金) 03:41:41 ID:AZzx8l83
良書だと評判なので「基本置碁事典」の上下をアマゾン・マーケットプレイスで注文したら、
上巻が2冊届きました。
間違った分は只にしてもらえたけど……

671 :名無し名人:2009/06/05(金) 09:06:45 ID:Tza9Q+uR
そもそも事典系は、頭から流し読みするものじゃないと思う。
辞書的に参照するならともかく、勉強のテキストとしては厳しいでしょ。

672 :名無し名人:2009/06/05(金) 10:01:41 ID:P8eeH3t6
基本死活事典は例外

673 :名無し名人:2009/06/05(金) 10:59:36 ID:tsW2jRk/
基本死活事典は目次を問題集として使える構成

674 :名無し名人:2009/06/05(金) 11:03:17 ID:pm4t1TYH
新しい基本手筋事典もそうして欲しいな

675 :名無し名人:2009/06/05(金) 11:08:07 ID:Tza9Q+uR
>>672-673
おお、そうだったんだ。それは失礼。

676 :名無し名人:2009/06/05(金) 11:13:09 ID:vfV36Z1f
実戦ででてきたところを参照してそこだけ覚えればおkだと思うが
多少覚えたつもりになっても時間経てば絶対うろになる部分はでてくるんだし

677 :名無し名人:2009/06/05(金) 11:55:43 ID:ufeJlo9X
結城の世界のナンタラってやつはどうですか?
田舎の本屋には珍しく新しいの入ってたから気になって

678 :名無し名人:2009/06/05(金) 12:36:25 ID:zPinCNoh
本屋にあるなら自分で読めばいいじゃん

679 :名無し名人:2009/06/05(金) 12:55:18 ID:8+vXplKH
基本死活事典、人気あるよなぁ。完璧にマスターしてる人って実は結構いるの?

680 :名無し名人:2009/06/05(金) 13:44:33 ID:SSk66MJ5
タイゼム八段でも読み応えが詰め碁の本をかたっぱしからあげてくれ

できればアマゾンで買えるやつがいいのだけど・・・


681 :名無し名人:2009/06/05(金) 13:58:10 ID:mcp+lQsM
>>680
http://www.amazon.co.jp/dp/4839921245
http://www.amazon.co.jp/dp/4839926794

682 :名無し名人:2009/06/05(金) 14:15:52 ID:LFTLre28
>>681
横レス、さんくす。さっそく、ぽちっとな

683 :名無し名人:2009/06/05(金) 14:58:24 ID:DdsCQ5Vp
山部俊郎の詰碁は県代表でも苦労するらしい

684 :名無し名人:2009/06/05(金) 15:32:50 ID:npezW2i6
>>680
http://www.amazon.co.jp/dp/4839930988

685 :名無し名人:2009/06/05(金) 16:03:04 ID:OxaOi/MR
基本死活、布石、手筋事典は頭から全部やるもんかと思うておりました

686 :名無し名人:2009/06/05(金) 17:06:26 ID:Q4J1EmVX
基本死活事典丸暗記したらどうなっちゃうのさ
言ってごらんよ

687 :名無し名人:2009/06/05(金) 17:11:52 ID:OxaOi/MR
夢があるじゃないか…

688 :名無し名人:2009/06/05(金) 18:20:46 ID:8+vXplKH
俺も気になる。教えて、囲碁い人!

689 :名無し名人:2009/06/05(金) 18:26:51 ID:nnJbmQGl
>>686
中島美絵子と結婚できるようになる

690 :名無し名人:2009/06/05(金) 20:13:16 ID:zPinCNoh
それは嫌だなw

691 :名無し名人:2009/06/05(金) 21:01:13 ID:5+RoklKc
基本死活は手を読むのではなく繰り返し眺めて、形で憶えていただきたい。

692 :名無し名人:2009/06/05(金) 21:10:39 ID:Q4J1EmVX
どうなれば全て覚えたって事になるんですかね?

目次に載ってるやつを見て瞬時に正解図、変化図、失敗図、参考図が頭に浮かんだら完璧って事でいいのかな?


中島美絵子と結婚出来るなら頑張るが

693 :名無し名人:2009/06/05(金) 22:16:15 ID:N9XkZGWA
重婚?

694 :名無し名人:2009/06/06(土) 01:50:34 ID:zOObA8Ap
争碁で安藤に勝てば、美絵子と結婚できる

695 :名無し名人:2009/06/06(土) 11:42:19 ID:bWH8GZJ6
基本死活事典の目次にある形に持っていく手順がわからない。

696 :名無し名人:2009/06/06(土) 16:58:04 ID:SIJmQxBT
定石の勉強してたらたまにほぼ同じ形が出て来たりするよ
別に全ての死活が目次の形に還元できるとかいう訳じゃないし、
意図的にその形に持っていくようなものでもない

697 :名無し名人:2009/06/06(土) 18:35:20 ID:9iJRIzwR
仮に詰碁をあまりやってこなかったKGS1dが基本死活事典を暗記したら、どのくらいになりますかね?

698 :名無し名人:2009/06/06(土) 18:45:40 ID:EKu51YxB
変わらないんじゃない?
詰め碁やらないでそのDになったって事はつまりそういうことだろう

699 :名無し名人:2009/06/06(土) 18:56:30 ID:9iJRIzwR
>>698
夢を壊してくれてありがとう

700 :名無し名人:2009/06/06(土) 19:23:50 ID:4XqKQKxq
俺は5dぐらいupすると思うぞ!

そう思って俺は頑張ってる・・・(2週目突入)

701 :名無し名人:2009/06/06(土) 20:06:57 ID:SIJmQxBT
何が上達する上でネックになってるかは人によって違うだろうから
これをやれば○d上がる、とかいうことは言いにくいのだろうけど、
死活が苦手な人が碁経衆妙を一通りマスターしたら
たぶん段級位が二つくらいは上がるんじゃないかなあ。知らんけど。

702 :名無し名人:2009/06/06(土) 20:09:58 ID:QSFteVhs
>>697
あれが暗記できるのなら確実に8dは超える

703 :名無し名人:2009/06/06(土) 20:14:40 ID:mb73Z3Vk
基本手筋事典ってどうなの
とにかく読み進めて、載ってない変化図等も読むようにしてるんだが、同じようなことしてる人いない?
瀬越さんの手筋事典のほうがいいのだろうか

704 :名無し名人:2009/06/06(土) 20:15:26 ID:+Kli+hSu
>>702夢をありがとう


705 :名無し名人:2009/06/06(土) 21:32:48 ID:SIJmQxBT
基本死活事典っつったって上巻は
本当に基本死活しか載ってないと思うんだが。。
(基本死活=易しい死活という意味ではない)

kgs4dとか以上の人は当然あれくらいは知識として持ってるんじゃないの?
下巻の問題が全部ひと目で解けたらすごいけどね。

706 :名無し名人:2009/06/06(土) 22:30:35 ID:aDyigSLa
一番難しい詰碁ってどれですか?

707 :名無し名人:2009/06/06(土) 22:36:58 ID:EKu51YxB
>>706
発陽論

708 :名無し名人:2009/06/06(土) 22:51:31 ID:Ls8nxiix
>>705
┌┬┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┐
├┼┼┼┼┼○┼○●●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼○○●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼○●●┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼○○○●
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┤
基本形といっても、例えばこれがどうなるかを「覚えてる」人は少ないと思う。
ちょっと読めばわかるけど。

後半は一合マスもあるし。
ダメがあいてたりハネがあったりとかとても全部覚えきれん。

709 :名無し名人:2009/06/06(土) 23:01:27 ID:mb73Z3Vk
>>708
それ六段合格の死活の序章にあった木がする。
上を目指すには基本死活の修得が欠かせないから基本死活事典がいいよって書かれてるけど、
手には入らないっていう…

710 :名無し名人:2009/06/06(土) 23:07:55 ID:s3L7VYve
その形はむしろ暗記してなきゃどうにもならんと思う
実戦で白の2手目や黒の3手目はなかなか打てない

711 :名無し名人:2009/06/07(日) 01:20:27 ID:lq56iHnj
>>708はルールとして暗記すべき範疇の問題だと思うんだが。
六目型はどう打っても死に、
六目+マガリの七目型は先手有利
(黒先黒生、白先白死)、
両方にマガリのある八目型は白先でも生き、
駄目は殆どの場合無関係。

これくらい覚えてないと。六死八生とか、セキとナカデの区別とかと一緒。
(ナカデは覚えやすいけど、
セキはパターンが多いので駄目空きのナカデとの鑑別が難しい)

実戦でこんなのまで読まないとならんようだと打ってられん。
他にも考えないといけないことは幾らでもあるんだから。

712 :名無し名人:2009/06/07(日) 01:21:13 ID:lq56iHnj
「ルールとして」→「法則として」

誤解されるかもしれないから一応訂正

713 :名無し名人:2009/06/07(日) 01:29:24 ID:VQG1G+1i
>>711
>>708は白先黒死じゃないぞ


714 :名無し名人:2009/06/07(日) 02:48:49 ID:K+KXRBv8
つまり、一合マスはコウの一言で全て暗記完了


アホの相手はするなって事だ

715 :名無し名人:2009/06/07(日) 03:46:58 ID:5HYnLI+i
蔵書整理している。辞書なんか不要のが30冊くらいはこんど捨てる。
基本死活事典は新旧装丁版2冊出てきた。赤い表紙の「ジョイフル詰碁」
のシリーズとか懐かしいのも発見した。箱入りの呉清源全集、新と旧の
秀策全集、秀行全集まである。まだまだ何が出てくるかわからん。月間碁学の
別冊とかもほとんど揃っているみたいだ。

716 :名無し名人:2009/06/07(日) 04:13:56 ID:lq56iHnj
あ、ごめんその形は万年劫か

でも丸暗記していることだけが「覚えている」ということでも無いから、
「これ確か万年劫じゃなかったっけ?」と思うことも、
「知識として持っている」のうちに入るんじゃないかと。。

717 :名無し名人:2009/06/07(日) 05:12:03 ID:DIEZGZiQ
>>715
捨てるくらいならください

718 :名無し名人:2009/06/07(日) 08:04:20 ID:t9gih3Qb
>>716
黒死になしじゃないの?

719 :名無し名人:2009/06/07(日) 08:48:51 ID:nvZG2Mwe
>>715
すげえw
何冊くらい持ってるんだ?
2,300くらいはありそうだな

720 :名無し名人:2009/06/07(日) 10:24:02 ID:AM67Y7Lz
>>716
それだと結局読む必要があるので暗記の部類にならない
読む必要すらないのが丸暗記の強さ

721 :名無し名人:2009/06/07(日) 11:08:34 ID:twtChS7i
こまけえこといってないで傍において打てばよし

722 :名無し名人:2009/06/07(日) 11:11:42 ID:VQG1G+1i
>>716
お前は何が言いたいんだw
暗記すべき範疇だと言ってみたり、結論だけなんとなく覚えてればいいと言ったり。
そのくせ自分は万年劫の結論すら覚えてなかったり。

723 :名無し名人:2009/06/07(日) 12:53:26 ID:lq56iHnj
変化を全部丸暗記するべきだとは最初から言ってないよ。

一番に覚えるべきなのは筋がどこか。

ツケノビ定石でデキられたらどうするかだって、
二十手くらい数通りの変化を丸暗記してる人は居ないでしょ。
「当ててサガリで黒一手勝ち、
白が駄目を詰めて来たらキリを入れて劫材を作る」くらいの
覚え方をしてる人が普通だと思うんだけど。それと同じ意味で言ってるんだが。
いやまあ暗記は強しとか言ってる人が丸暗記するのも自由だから止めはしないけどね。

>>720
駄目とかはまだ覚えようがあるけど、
周囲への逃げ出しがあるかどうかとかは、全部パターン分けして
何十パターンか全部暗記することになる。寧ろ読んだほうが早い。

724 :名無し名人:2009/06/07(日) 16:12:50 ID:Eo4ZNfE8
___/ ̄// 「」「」i                      / ̄ //
|_  __ ̄ ̄|| l二二il  ,「 ̄.| |  / ̄ ̄__L [][]i.  /  //
  7  // ̄|  ||  ̄ ̄  ,i'  |i' /  // ̄」  ̄|i'  /  //
  /  //   |  ||     ,i'  |i'./_,二二..,   |i' /  //  | ̄ ||
 /  //   |  || ____,i'  |i'  ̄  __,i'   |i' /  //__|  ||
/_//  [__|| 「______|i'    |___|i'/________|i

         _,,..,,,,_
         ./ ・ω・ヽ
      __l      l__
    /ニ` `'ー---‐´-ニ\
    /ニ/.  |   工 〇.ヽニヽ
   { ニ|  |   |    |ニ}
    ヽ_ゝ  |  □`   /_ノ
      ヽ、_____/
       |ニ|    |ニ|
      __|ニ|_   _.|ニ|__
     /   ヽ /    `ヽ.
    [___________] [___________]


725 :名無し名人:2009/06/07(日) 16:23:59 ID:DIEZGZiQ
瀬越手筋事典で強くなってやる!!!!

726 :名無し名人:2009/06/07(日) 17:16:49 ID:nvZG2Mwe
「カンタン! ひと目で正しいツギ方がわかる」
>ツギ方を見ただけで、実力がわかるとよくいわれます。
>それだけにとまどってしまうテーマと言えます。
>正しいツギ方を解説することにより、棋力のアップを目指します。

棋院の文庫にも同じテーマのやつがあったなぁ

727 :名無し名人:2009/06/07(日) 19:58:55 ID:Eo4ZNfE8
棋院の文庫の方って対象棋力どれぐらい?

728 :名無し名人:2009/06/07(日) 20:31:55 ID:mZsVtURp
>>726
このシリーズはこれまで棋士の著書だったけど今度のは囲碁編集部ですね
囲碁編集部は癖のあるものも多いから様子見

729 :名無し名人:2009/06/07(日) 20:38:42 ID:PBB8inma
棋書ってプロ棋士名義か編集部名義ばかりのような気がする。
プロ棋士じゃないライター名じゃ評価されないの?

730 :名無し名人:2009/06/07(日) 21:50:20 ID:pBK9H+gh
売れないだろう

731 :名無し名人:2009/06/07(日) 22:14:24 ID:wo6UHzHe
結果を覚えてるだけでも
実戦での読み抜けはずいぶん減る。
「あれ?これはコウになるはず」という感覚があると強い

732 :名無し名人:2009/06/07(日) 22:31:36 ID:nvZG2Mwe
>>727
「ツギかたで棋力がわかる」って本なんだけど、
問題には5分で3級から、5分で五段までの棋力設定がされてたから
棋院の初段前後じゃないか?


>>729
田村竜騎兵とか。
「やさしい定石教えます」や「碁きちにささげる本」なんかは
ライター名義だったはず。
ライターでも有名なら売れるだろうけど、ライターで有名ってのが先ず無理。

733 :名無し名人:2009/06/07(日) 22:32:54 ID:kBghnA+E
ライター名義で売れるのは
田村竜騎兵くらいしか知らないな

734 :名無し名人:2009/06/08(月) 00:10:17 ID:j+kEuWQV
碁の方程式w

735 :名無し名人:2009/06/08(月) 05:56:01 ID:C7RYPTKd
>>729
成文堂の『囲碁編集部』が時々、癖が強い場合がある
死活の基本、目数小事典、境界手筋とか

736 :名無し名人:2009/06/08(月) 06:48:49 ID:eZliJV52
>>729
理論本はプロのじゃないと読みたくないかもな
詰碁とかなら誰が作ったのでもおk
どうせ買う前に立ち読みでチェックするんだから

737 :名無し名人:2009/06/08(月) 10:48:02 ID:40p7utXu
碁の戦術買ったけど、難しすぎた。
天下五目ぐらいの難易度かと思ったが・・・

こういう大局観解説本でkgs10kにも読めるの無い?

738 :名無し名人:2009/06/08(月) 10:51:42 ID:vQEhq86n
・すべて全局問題集
・選択式ではない次の一手形式
・テーマ図は布石からヨセまで幅広く
・初級から有段まで幅広いラインナップ

こんな感じの問題集のシリーズってありますか?

739 :名無し名人:2009/06/08(月) 11:36:40 ID:lIvXTSOJ
布石からヨセってのをはずせばまぁあるんじゃない

740 :名無し名人:2009/06/08(月) 11:49:15 ID:vQEhq86n
>>739
ありがとうございます。
すいません、布石からヨセまでっていうのは、一冊にまとまっているという意味ではなくて、
シリーズとして揃っているという意図で書きました。

741 :名無し名人:2009/06/08(月) 12:26:43 ID:lIvXTSOJ
ヨセは多分ないけど秀行の○○みたいなやつは選択肢ない次の1手形式で
布石から中盤まである

742 :名無し名人:2009/06/08(月) 12:32:32 ID:vQEhq86n
>>741
情報ありがとうございました!
さすがに新刊では手に入らなそうなので、古書店を探してみます。

743 :名無し名人:2009/06/08(月) 12:37:28 ID:qcurHWC7
シリーズ本ではないけど、碁ワールドの付録小冊子がそんな感じ。
3ヶ月毎に序盤、中盤、打碁鑑賞のテーマを繰り返す。
但し、打碁鑑賞は選択式の次の一手形式で、終盤は解説で流してたと思う。

この繰り返しパターンは確か2008年から。
それ以前は打碁鑑賞がなく、手筋や詰碁が入っていた。
小冊子でもちゃんと置いてある図書館があるから、探してみたら。

744 :名無し名人:2009/06/08(月) 19:49:44 ID:fjcQKILx
横浜のデカい本屋に山海堂の『置碁 白の作戦』があった。
まだ売ってたんだな。

745 :名無し名人:2009/06/08(月) 20:06:22 ID:zv1z5oSY
アメリカに渡米するっていうのは重複があるから間違いだが
フランスに渡米するのはOKな。

746 :名無し名人:2009/06/08(月) 22:37:44 ID:8ZaNL5B7
マイコミ囲碁ブックス ひと目でわかる大ヨセ事典 〜ヨセの大きさ一覧表付〜

・著者:淡路修三
・予価:1,470円(税込)
・四六判 224ページ
・ISBN978-4-8399-3101-8
・発売日:2009年06月下旬

■内容紹介
知らなかった! このハネツギが、こんなに小さいとは…

大ヨセは「計算が大変そう…」と、敬遠しがちな分野です。しかしアマチュアの方は、数目の違いを
気にする必要は全くありません。肝心なのは、30目のヨセと15目のヨセを間違えないこと。
これだけで十分なのです。
本書は、大ヨセの大きさはもちろん、正しいヨセ方・受け方、後のネライまで、細かい目数に頭を
悩ますことなく理解できるようになっています。
巻末には「ヨセの大きさ一覧表」を収録。ひと目で大ヨセの大きさがわかるので、対局後の検討など、
あらゆる局面で役立ちます。

本書を繰り返し読めば、いつの間にか大ヨセの力がアップし、勝率アップすることは間違いありません。

ttp://book.mycom.co.jp/book/978-4-8399-3101-8/978-4-8399-3101-8.shtml

747 :名無し名人:2009/06/08(月) 23:06:51 ID:ne6+9iDB
>>746
かなりアバウトな本の予感……

748 :名無し名人:2009/06/08(月) 23:10:13 ID:DgAP/7Vt
石田芳夫九段の形勢判断が簡単にできる「この手 何目」ってどう?

749 :名無し名人:2009/06/09(火) 02:50:38 ID:fcEXR2xx
>>748
その本をマスターしてから俺の常勝の神話が始まったといえよう。

750 :名無し名人:2009/06/09(火) 07:54:43 ID:sEAp7bgT
>>737
苑田基本戦略はどう?

751 :名無し名人:2009/06/09(火) 10:44:52 ID:+L3x6Hdt
>>750
色々検討してるんだが、その本も結構評判いいんだよな。
世界一分かりやすい囲碁理論も気になってる。

でも結局本買うより義行プロの革命講座受けたほうがいいかも知れない。
棋書はコスパはいいけど、積んでしまったらドブに捨てたのと変わらん。
いつか読むから〜って、結局読まんしw

積読人間脱出のために一回受けてみるわ。

752 :名無し名人:2009/06/09(火) 13:45:59 ID:U4ZTODBi
>>751
水を差すようだけど、
10kなら部分の手がしっかり打てるように手筋や詰め碁やってたほうがいいよ。ってのが武宮の形勢判断やら基本戦略読んだ感想
厚く打ってもそれを活かす力がないなら、甘いだけだし。


753 :名無し名人:2009/06/09(火) 15:51:06 ID:7/lNwIro
結局のところ、「これをやるくらいならこっちをやったほうがいい」式の考え方では
たいした上達は望めないんだけどね。

754 :名無し名人:2009/06/09(火) 17:58:09 ID:r+bDLTzP
大ヨセも十四目と十六目のヨセの大小を
きちんと判断できるようになるのはかなり難しいけどね。

かといって、出入りで二目違うからバカには出来ないし。

755 :名無し名人:2009/06/09(火) 18:03:56 ID:jH7cSBwB
丸ごと取れば無問題

756 :名無し名人:2009/06/10(水) 11:00:29 ID:M/asCBGE
「依田流 並べるだけで強くなる古碁名局集」
これ誰か持ってる人居る? 
解説が解りやすくて棋譜が最後まで載ってるなら欲しいんだけどなぁ

757 :名無し名人:2009/06/10(水) 11:17:40 ID:bgiOm9da
まず構成について、古碁と銘打ってあるが半分くらいは呉清源の棋譜をとりあげている
道策、知得、秀策ら有名棋士は1人1局程度
解説は序盤の数十手、または中盤の数十手に絞って詳しく
一応総譜はついているが、棋譜並べよりは過去の偉人の読みの深さを鑑賞するのに向いている
解説については、泰然知得でもそうだったが依田の性格上
疑問手はちゃんと疑問手と評してくれているので読んでいて非常に心地よい

758 :名無し名人:2009/06/10(水) 14:20:40 ID:OYEd+ERd
>>756
棋譜は全32局。ただ勉強するための棋譜ではなく依田の思い入れのある
棋譜を集めた感が強い。「この棋譜を勉強して強くなって欲しい」という本ではない。

759 :名無し名人:2009/06/10(水) 15:16:18 ID:M/asCBGE
>>757>>758ありがとうございます。
うーん…そうなのか、じゃあやめとこうかな

おとなしく名局細解でも買っとこうかな

760 :名無し名人:2009/06/11(木) 18:38:56 ID:a5LJKynW
>>731
一合マスは結果だけ暗記してもだめでしょ。
真ん中に置かれてどうしたらコウになるのか?
はねられた場合はどうしたらコウになるのか?
お互いに暗記していなければ、真ん中に置かれて死ぬのが普通。

761 :名無し名人:2009/06/11(木) 18:48:23 ID:UldYHl5s
>>714

762 :名無し名人:2009/06/11(木) 18:55:26 ID:lQdRs9aP
結果だけ覚えてるってのはそういう意味じゃなくて、
一度解いたことがあって、双方最善で最終的にどんな感じの結果になったか
おぼろげながら覚えてるっていうような意味だと思うけど。

当然ながら、死活にも良く出てくる型とそうでない型があって、
>>708とかはかなり頻度の低い型なので、こういうのよりは
星の定石で良く出てくる死活とかの方が当然優先だよね。

763 :名無し名人:2009/06/11(木) 20:39:07 ID:OobkDnY/
あれが頻度が低いとかないわ

764 :名無し名人:2009/06/11(木) 20:50:59 ID:W8fBpdyg
>>726
「カンタン! ひと目で正しいツギ方がわかる」は
棋院文庫のとはツギ方の研究って感じだな
小目ツケ引きと星オオゲイマ三三ワリツギ後のツギ方の研究だけで半分近い
どっちの定石も読ではなく知識で打つ人が多いだろうから、こういう研究も意味あるかもしれん
欲しいけど積読になりそうだ。

765 :名無し名人:2009/06/11(木) 20:55:34 ID:W8fBpdyg
抜けてるので訂正
>>764
>棋院文庫のツギ方の問題集とは違ってツギ方の研究って感じ

766 :名無し名人:2009/06/11(木) 20:56:37 ID:T4JnHKF9
ツギかたって大事ですよね…

767 :名無し名人:2009/06/11(木) 21:35:32 ID:lQdRs9aP
いや頻度低いでしょ
ほとんど見ないぞ

768 :名無し名人:2009/06/11(木) 23:13:48 ID:sw24lcTG
キリに関して詳しく書いた本が欲しい。

769 :名無し名人:2009/06/11(木) 23:38:52 ID:5uzMZgGV
ノビに関して詳しく書いた本が欲しい。

770 :名無し名人:2009/06/11(木) 23:54:25 ID:ki1WnDzg
変わったのが読みたいなら溝上の効き筋の本買えば
どうせ書くなら今までに無い分野にしたいと言ってたから
執筆に一年くらいかかったらしい

771 :名無し名人:2009/06/12(金) 00:16:39 ID:tWUv127g
キリの技法(たしかあったはず)
キリの魔力(たしかあったはず)

772 :名無し名人:2009/06/12(金) 00:23:35 ID:U1zt6e+h
アマの知らない8つのキリ(たしかあったはず)
ひと目のキリ(たしかあったはず)

773 :名無し名人:2009/06/12(金) 06:56:38 ID:NWgDR8Cr
できるキリチガイ(CD-ROM付きで分かりやすい解説)

774 :名無し名人:2009/06/12(金) 07:10:52 ID:JRlpaCtk
危うい書名だなw

775 :名無し名人:2009/06/12(金) 17:46:47 ID:MIWUihPn
死んだ石もコウ材になれば動き出す
2手入れても死ぬ形は流石にあまり見ないが

776 :名無し名人:2009/06/13(土) 19:52:30 ID:TgTPmVpp
基本置碁事典(上)(下)
基本死活事典(上)
これが図書館にあった。
残念ながら貸出禁止になっていた。
読んだらすごいいい本。
本気で上達したい人には必須だね。



777 :名無し名人:2009/06/13(土) 20:38:10 ID:doIaDeUP
うちの近くでは普通に貸しだし可でおいてあるなあ
今は瀬越手筋辞典やってるから一周目終わったら基本死活事典もやりたいね

778 :名無し名人:2009/06/14(日) 18:07:50 ID:PCvbkocP
置いてあるだけで羨ましい
全国的には置いてある所は少ないと思う

779 :名無し名人:2009/06/14(日) 18:53:55 ID:E91gFoGj
そこでWeb図書館ですよ

780 :名無し名人:2009/06/14(日) 20:21:26 ID:q7RvUklB
市立図書館、囲碁の本は新刊ほどすぐ盗まれるんだよね。

781 :名無し名人:2009/06/14(日) 20:45:12 ID:3cuN3goK
囲碁借りる人の年齢層って高いからそういうことはないと思ってた
チェックしてると結構借りている人多いよね

782 :名無し名人:2009/06/14(日) 20:54:01 ID:iMFabffa
図書館の本盗む人なんているの?
なんだかなあ。

783 :名無し名人:2009/06/16(火) 20:13:12 ID:VP08zppe
図書館の本盗むなんて最低だよ

784 :名無し名人:2009/06/16(火) 20:27:38 ID:+oQS53qr
ごめんなさい

785 :名無し名人:2009/06/16(火) 21:10:30 ID:lef3mozE
図書館にある囲碁の本て爺さんがいっぱい
ハナクソやらツバつけやがるから、変色して臭いんだよ


786 :名無し名人:2009/06/17(水) 00:38:08 ID:Od5QdCBx
今日、図書館の本を手に取ったらめちゃくちゃタバコ臭かった

787 :名無し名人:2009/06/17(水) 00:48:09 ID:fWWdsbol
なにげに図書館は囲碁本充実している。

インターネット検索可能、同じ市内の全図書館の本の予約が可能とか
スゲー進化してるぞ

788 :名無し名人:2009/06/17(水) 01:12:16 ID:uJlEKCFr
うちはあんまり充実してないので最近ぼちぼちリクエストして入れてもらってる。
でも運営が民間委託になってからリクエストしてもまずは取り寄せでまかなって
すぐには入れてくれなくなった……。

789 :名無し名人:2009/06/17(水) 06:56:13 ID:0uidXG+D
詰め碁の本に書き込みしてるのたまに見るよ…

790 :名無し名人:2009/06/17(水) 10:11:30 ID:eiS9Vz9R
同じ碁打ちとしてマナーは守ってもらいたいものだ
話は変わるが羽根直樹の戦わずして勝つ方法って布石の本ぽいけどおすすめ?

791 :名無し名人:2009/06/17(水) 15:10:00 ID:OXFJZ4iQ
>>788
少しずつでも入るだけいいよ
漏れの近くでは漏れが寄贈した本しか置いてない

792 :名無し名人:2009/06/17(水) 18:23:49 ID:cE2yl8I8
寄贈し続けて立派な囲碁図書館にするんだ

793 :名無し名人:2009/06/17(水) 18:30:14 ID:tdOLZ71T
100冊で数千円で売るくらいなら寄贈でもすればよかった。

794 :名無し名人:2009/06/17(水) 19:41:13 ID:a7JI9OoJ
入門〜初級向けの本って需要あるのかな?
棋書が200冊越えたので整理しないといけないんだが、図書館に置いて貰えたらいいんだが

795 :名無し名人:2009/06/17(水) 20:28:49 ID:OXFJZ4iQ
図書館によっては受け付けてくれなかったり、
受け付けてても職員に知識が無くて各図書館にバラバラに振り分けられたりする事もある
学校で受け付けてる所もあるかな

796 :名無し名人:2009/06/19(金) 12:55:50 ID:XpmIy1cK
図書館って結構棋書揃ってるんだな。始めたばかりの俺にはありがたい。
中には著者が寄贈したものもあったんだけど、理解できない文章が羅列してあるだけだった。
隣が日本語の棚だったので紛れこんだんだろうと思って移動させておいた。
タイトルは碁の方言?とかだったと思う

797 :名無し名人:2009/06/19(金) 13:59:45 ID:wYrWoYAN
図書館の返却締め切りに追われて2週間5冊のペースで読んでたら
眼がかすんできた。眼科に行って薬もらってきた。

798 :名無し名人:2009/06/19(金) 15:36:22 ID:+Sblq/EI
碁の方程式だろうね、たぶん。
見なくていいよ。


799 :名無し名人:2009/06/19(金) 15:36:48 ID:OpAlF2cc
読むだけじゃ頭に入らないから、並べながらやってるんだけど、
腕の披露がはげしい…


800 :名無し名人:2009/06/19(金) 20:41:45 ID:wlSzkm52
極力並べないで追える程度のものにしておいたほうがいいと思う
それも訓練だし

801 :名無し名人:2009/06/19(金) 21:43:18 ID:xLpmB7bI
布石ものとかなら並べたほうがいいのでは

802 :名無し名人:2009/06/19(金) 21:46:25 ID:n8PPISvi
9級から初段までの基本詰碁(依田)難しすぎるだろ…
3級までは余裕だが3級から糞難しくなる…

出来ないとイライラする俺の性格めんどくせぇww

803 :名無し名人:2009/06/19(金) 22:00:34 ID:dZf0l5e7
そんなときは答えを見ればいいさ

804 :名無し名人:2009/06/19(金) 22:08:21 ID:9lRsexLu
あれはけっこういい本だったと思うよ…というか
ああいう広範囲の本は自分のレベル越えた地点から急に難しく感じるかと

805 :名無し名人:2009/06/19(金) 23:08:42 ID:n8PPISvi
>>804これ全問ひと目で解けるようになったらちょっとは強くなるかな?

806 :名無し名人:2009/06/19(金) 23:19:24 ID:xLpmB7bI
級位者が基本死活やると一気に初段に近づくよ

807 :名無し名人:2009/06/20(土) 01:41:26 ID:R521oRaC
>>796
おそらくその本は読まなくて正解。
というより図書館に置かないで欲しい。

808 :名無し名人:2009/06/20(土) 01:55:58 ID:QCb70KJS
皮肉たっぷりだなw

809 :名無し名人:2009/06/20(土) 02:16:31 ID:9csjCwK7
>>802
9級から1級の戸澤詰碁はもっと難しいw

810 :名無し名人:2009/06/20(土) 08:24:13 ID:lGXCvfO9
>>799
まずは腕立て伏せで鍛えるんだ

811 :名無し名人:2009/06/20(土) 14:20:10 ID:evwykFps
796は知ってて書いてるんだろ
始めたばかりとか嘘

812 :名無し名人:2009/06/20(土) 14:56:20 ID:lGXCvfO9
えーと
kyだっけ

813 :名無し名人:2009/06/21(日) 20:09:14 ID:cUvuPZkn
韓国棋院ドリルの初段編が出たね、有段者編も今度出るみたい

814 :名無し名人:2009/06/21(日) 22:08:20 ID:08om1hli
依田ノートは並べながら読んだ方がいいのかな?

815 :名無し名人:2009/06/21(日) 23:22:14 ID:Zjicqhji
戸澤詰碁を読むと
「これが昔の段級位の基準だったのか!」と驚かされる

816 :名無し名人:2009/06/21(日) 23:43:34 ID:Pm4aWXd0
俺は初心者の頃、戸沢詰碁やって、自分に才能が無さすぎると思い一時期碁を離れたよ。
あれは良くない

817 :名無し名人:2009/06/21(日) 23:54:03 ID:3gkZpfDO
前田詰碁の段級位基準も辛いよね

818 :名無し名人:2009/06/22(月) 00:02:32 ID:pz6rGK7U
依田ノートってそれほどお勧めの本でもないと思うけど。
一冊で布石から死活まで...だいたい無理なんだよ。
内容がどうしても希薄になる


819 :名無し名人:2009/06/22(月) 00:18:43 ID:Ym88aCSJ
>>818
というか布石と基本死活だな。

820 :名無し名人:2009/06/22(月) 00:19:43 ID:Q8K2E4dm
まぁ韓国ドリルも今回出る初段、次に出る有段が韓国では中級編だったりするんだがよな。

このペースでいくと、韓国の上級編は高段、県代表編になりそうだ。

821 :名無し名人:2009/06/22(月) 06:50:27 ID:W27z6Sq+
4冊で1セットはちと高いな
「世界チャンピオンを育てた」なんて書いてあるから買いたくなるが

822 :名無し名人:2009/06/22(月) 08:44:43 ID:gDMbfzoy
>>818
本来は上下巻くらいで出すべき本だったと思う。
そうすれば図も前後ページに行ったり来たりせず、もっと見やすくなったんじゃないかと。
でもそうしたらトータルの値段は上がっちゃうから、難しいとこではあるね。

823 :名無し名人:2009/06/22(月) 09:53:56 ID:s31RZemR
上巻さえ売れれば下巻は売れやすくなるかも

824 :名無し名人:2009/06/22(月) 10:04:58 ID:3QZpRIUW
韓国棋院ドリルの問題数パナイな。日本棋院の薄いドリルとは大違いだ。入門段階でぬるいことやってるからセドルにボコられるんだよ

825 :名無し名人:2009/06/22(月) 12:31:54 ID:ZV1Nt7EG
中韓との差がそんな単純な理由によるものだったら
どれだけ良い事か、

826 :名無し名人:2009/06/22(月) 13:32:27 ID:KWswkv/w
日本棋院文庫や事典系などで問題数は確保できるけど、韓国ドリルはシリーズものってのがいいとこかも

827 :名無し名人:2009/06/22(月) 14:04:59 ID:3QZpRIUW
>>825
君は一事が万事という言葉を知らないのか?入門ドリルの厚さが数倍ということは、プロに到る修行過程で要する努力の量も数倍であるということを示唆しているのではないか、と言っている。

828 :名無し名人:2009/06/22(月) 16:54:51 ID:ZV1Nt7EG
「入門ドリルの厚さが数倍」って日本の何と比較してるのか分からんのだが。

こういう反復形式のドリルってのは、あくまで
ただ言われたことをこなすだけで「楽に」「効率良く」強くなる為の手段であって、
寧ろ棋書が貧弱であるほうが、同じ強さになるために多くの努力を要する。
ひたすらプロの碁を何千局でも並べてそこから正しい考え方を自分で掴み取る、
というようなことをやらないといけないからね。何というか、正反対じゃないのかな。
            いやドリルを作った人達の努力は確かにすごいけどね。

一シリーズの本だけから日韓のプロの違いまで直結させるのは
全く持ってナンセンスだが、仮に韓国にこういう本がたくさんあるのなら、
そこから言えるのは、(特にこどもが)囲碁を始めてアマ高段レベルまで
強くなるための「環境が整っている」ということであって、努力の量が違う、ということじゃないよ。
さらに言うなら韓国にはこういう本の需要があっても日本には無いんだろう。
手筋事典でさえ手に入らなくなってるんだから。

829 :名無し名人:2009/06/22(月) 18:00:49 ID:3QZpRIUW
>>828
呆れましたw

830 :名無し名人:2009/06/22(月) 19:55:46 ID:W27z6Sq+
韓国ドリル立ち読みしたけど、布石問題は2択で出題されてたような
あんなんで強くなるか

831 :名無し名人:2009/06/22(月) 20:53:42 ID:YawiViDR
強くなるって力説してる人がいるから強くなるんじゃないの

832 :名無し名人:2009/06/22(月) 21:14:55 ID:UeqmXEy+
俺のほうが呆れるよ

韓国棋院ドリルは日本棋院囲碁文庫より厚い
∴韓国のプロは日本のプロよりも数倍努力している

とか意味不明過ぎる

833 :名無し名人:2009/06/22(月) 21:24:27 ID:KWswkv/w
日本棋院文庫だって内容のかぶりは当然あるが全部やるとかなりの問題数だ

834 :名無し名人:2009/06/22(月) 21:39:19 ID:W27z6Sq+
コンパクトさで棋院文庫のが勝るかな
○段合格の死活、手筋まじで良書だわ

835 :名無し名人:2009/06/22(月) 21:44:21 ID:xUNLO+f/
日本棋院も厚い本だせばいいんだよ。それで強くなるなら安いもんだw

836 :名無し名人:2009/06/22(月) 21:59:44 ID:KWswkv/w
日本棋院文庫は一冊700円だから買いまくると意外とたくさん払っていることに気づく

837 :名無し名人:2009/06/22(月) 22:04:36 ID:3QZpRIUW
>>832
同じカテゴリーのドリル形式のものを比べなければ意味がないでしょう。俺がどこで囲碁文庫の名前をだした?
俺は、超初心者向けの「基本がわかる囲碁トレーニング入門編」と韓国棋院ドリルの入門編を比べて言ってるんだけど。
日本棋院のドリルがなんであんなに薄いのか考えてみてよ。


838 :名無し名人:2009/06/22(月) 22:09:23 ID:3QZpRIUW
そもそも囲碁文庫にルールを覚えたばかりの人向けの本なんかあったっけ?

あと、中韓のプロの方が日本のプロより何倍も努力してるに決まってるじゃんw

839 :名無し名人:2009/06/22(月) 22:14:59 ID:KWswkv/w
入門の時点でドリルでたくさんやりたがる人なんてそう多くはなさそう。

840 :名無し名人:2009/06/22(月) 22:15:38 ID:W27z6Sq+
イ・チャンホにあのドリルが必要だったのか

841 :名無し名人:2009/06/22(月) 22:26:47 ID:BsLabj0L
疑われるとややこしくなるので一応書いとくけど、
以前に韓国棋院ドリルの入門編の問題のレイアウトの事に触れたのは別人なので…

囲碁トレーニングはあれはあれでシンプルに纏まってるし悪くないと思う
500円くらいでゆかり先生シリーズに合わせた問題集と考えればアリでしょう
企画意図が違う韓国棋院ドリルと比較して、だからダメだとは一概に語れないと思いますよ

持ってるなら前書きで読んだと思うけど、向こうは何もしなくても取り組んでくれる
熱気や環境があるんだから、ああいうモンスタードリルも生まれる土壌があった

842 :名無し名人:2009/06/22(月) 22:35:53 ID:W27z6Sq+
モンスタードリルw有段者編出たら買う

843 :名無し名人:2009/06/22(月) 22:53:04 ID:3QZpRIUW
>>841
確かに企画意図は違いますね。でも、日本棋院が韓国ドリルみたいなハード路線を用意していないのが問題なのではないかと。
子供に対して、つべこべ言わず量をこなせ、みたいな姿勢も必要なんじゃないかと思いました。子供ってけっこう単純作業好きだし。

844 :名無し名人:2009/06/23(火) 01:03:53 ID:1/WzzFvq
一人努力努力と精神論バカが居るな

>日本棋院のドリルがなんであんなに薄いのか
厚いと入門者が付いて来ないからだろ
日本ではあまり囲碁が人気無いっていうことだよ

845 :名無し名人:2009/06/23(火) 09:48:54 ID:ufkpR8kt
韓国のドリルが既に邦訳されてるんだから、もういいだろ。
ドリルが有効なら、数年後に日本勢が躍進するだろうよ。

846 :名無し名人:2009/06/23(火) 12:12:17 ID:CkJqi3Hj
ID:3QZpRIUW
こいつはこのスレの癌だ

847 :名無し名人:2009/06/23(火) 12:29:12 ID:GoQ4bTOr
癌とまでは言わないけど
なんだかね

848 :名無し名人:2009/06/23(火) 12:39:47 ID:yy0Pp7TD
囲碁どうこう以前に、韓国が昔の日本以上に
スパルタ教育の国だってこと分かってて書いてるんだよな? ID:3QZpRIUWは。

849 :名無し名人:2009/06/23(火) 13:09:56 ID:PMU+VXnX
ID:3QZpRIUWは韓国ドリルの中身見てないんじゃないのか?
厚さのことしか言わないし

850 :名無し名人:2009/06/24(水) 12:15:58 ID:Zkd63Dju
攻め合いの基本が学べる本はないでしょうか?
攻め合い力養成トレーニングや囲碁文庫のは少し難しそうですし、
ダメの数え方などから説明してある本を探しているのですがなかなか…。

851 :名無し名人:2009/06/24(水) 13:50:42 ID:vf7yNve3
囲碁愛好者は厚みには近寄らないからだな

852 :名無し名人:2009/06/24(水) 14:35:01 ID:cw8myf8Y
誰がうまい事を言えと

853 :名無し名人:2009/06/24(水) 17:45:44 ID:5T+pt576
>>850
youtubeで デンエン囲碁講座・攻め合い
で検索してごらん

攻め合いに関しての数え方の基本はこの動画がわかりやすいよ

854 :名無し名人:2009/06/24(水) 21:37:28 ID:2FvR9xlf
>>850
攻め合いの達人に攻め合いの基本がのってる。
問題自体は後半は難しいのでまずは前半だけやればいい。もっと問題こなしたいなら韓国ドリル中級3とかもいいと思う。

855 :名無し名人:2009/06/25(木) 02:59:49 ID:CcFnXZad
勝つ勝たないを読むのはとりあえずおいといて
最善の駄目の詰め方を考えて打ってる間に数える

856 :名無し名人:2009/06/25(木) 05:56:34 ID:4h/D38Ut
>>853
情報ありがとうございます。ぜひ見てみます

>>854
おお、そうでしたか。早速購入してみます

857 :名無し名人:2009/06/25(木) 07:39:36 ID:2VUUBWtm
ノータイム詰碁360いいな
うざいヒントがないのがいい

858 :名無し名人:2009/06/25(木) 08:18:36 ID:Dt819CXs
ヒントつてほんといらないよな

859 :名無し名人:2009/06/25(木) 09:15:34 ID:X0o2z4Co
だたら消せばいいじゃないか

860 :名無し名人:2009/06/25(木) 09:59:39 ID:Dt819CXs
そういうおまいは消しちやつているのかい?

861 :名無し名人:2009/06/25(木) 19:44:37 ID:3RIq3ME3
詰碁や手筋本って問題文が大きなヒントになってるから
黒先、白先だけ確認し、図だけで見ると難易度結構変わるよな

862 :名無し名人:2009/06/25(木) 19:56:37 ID:X0o2z4Co
>>860
何で俺が消す必要があるんだ?
見ないようにはしてるけど

>>861
黒先で統一してあるとやりやすいね

詰碁は問題を見たらすぐに閉じて頭で解くようにと言われてるから
まずは配石を一目で覚えられるようにならないとね

863 :名無し名人:2009/06/25(木) 20:38:16 ID:Dt819CXs
そうだろ?
おれも同じなんだよ。

864 :名無し名人:2009/06/25(木) 20:59:52 ID:TRQRONkP
最近はヒントの換わりに趙治勲さんも詰碁を勧めてるとかいう雑談が多くなった

865 :名無し名人:2009/06/26(金) 00:36:26 ID:hgYcwTwF
文庫版の玄玄碁経とか持ってるんだけど、
ヒントがほとんど答えみたいになっててちょっと興醒めする時がある。
発陽論とかもそうだな。まあこっちは多少のヒント程度じゃ解けないけどw

866 :名無し名人:2009/06/26(金) 00:53:00 ID:m8nn9I6a
武宮の形勢判断ってめちゃくちゃいい本だ
何故絶版になった

867 :名無し名人:2009/06/26(金) 02:24:57 ID:680EQ+T2
>>866
あれ読むと石の形の大事さを再認識させられるね。

あと武宮本なら宇宙流序盤構想もいい本だと思うんだけどな。
値段がちとアレだけど俺は全巻買った。

868 :名無し名人:2009/06/26(金) 07:00:38 ID:hGG9nvZG
4段くらいなんですが、布石でオススメの本ってなんですか?

869 :名無し名人:2009/06/26(金) 07:03:37 ID:RJPVwGPv
基本布石事典、棋譜並べ

870 :名無し名人:2009/06/26(金) 07:09:12 ID:2yt/6dTt
おまいら事典系大好き系?

871 :名無し名人:2009/06/26(金) 07:38:38 ID:guEw+/0x
>>870
おまえ、○○系とか使うの大好き系?

872 :名無し名人:2009/06/26(金) 12:24:51 ID:5eHcP7cW
道的・道節・道知 元禄三名人打碁集
福井正明 誠文堂新光社
8,400円  2009年7月

碁は江戸時代に幕府の保護奨励のもと、飛躍的な発展を遂げました。
とくに元禄時代は空前の盛況で、本書では、その黄金時代を築きあげた天才たち、
道的、道節、道知の打碁140局を収録しています。

このシリーズ、結構良さ気なんだけど、お小遣いがネック

873 :名無し名人:2009/06/26(金) 12:30:10 ID:5eHcP7cW
ついでに、

厚みの活用 これだけは
囲碁編集部 誠文堂新光社
1,260円  2009年7月

「厚みは信用、地は現金」という格言がありますが、活用法を誤ると厚みの信用もガタ落ちです。
厚みを実践でいかに働かせるかを理論で説き、全69題で応用を身につけます。

囲碁 高尾紳路の布石入門 初級から初段まで
高尾紳路 成美堂出版
998円 2009年7月

874 :名無し名人:2009/06/26(金) 13:42:02 ID:m8nn9I6a
福井正明が立て続けに棋譜を書いてるけど
日本囲碁大系を持ってたり図書館で借りたりできるならば
さほど買う必要性は感じないんだよな
むしろ囲碁大系を再版して欲しい

875 :名無し名人:2009/06/26(金) 14:16:27 ID:Mbdv6Xqt
めーえんの絶対計算の本読んでるけどこれケアレスミスない?計算の仕方はわかったけど、あれ?違うだろってのがあるんだけど。


876 :名無し名人:2009/06/26(金) 19:00:37 ID:Sh+pINGm
>>875
くわしく。下記への転載希望
ヨセ最強になりたいスレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1131340021/l50

877 :名無し名人:2009/06/26(金) 19:31:27 ID:hGG9nvZG
ヨセ世界一の朴ヨンフンに本出してほしい
韓国では出てるのかな

878 :名無し名人:2009/06/26(金) 21:31:37 ID:fPfCghzp
絶対計算にはアゲハマの数え間違いとかがあるらしいね

879 :名無し名人:2009/06/26(金) 23:25:58 ID:sFrDPrLM
>>872
これって>>153で言ってのだよな?
道策が道的になってるけど、道策は別に出すのかな。
偶然かもしれんが「碁神道策」と同じ値段だな。

880 :名無し名人:2009/06/26(金) 23:28:21 ID:KF1DXGmC
>>875
なんで具体例を挙げない?

881 :名無し名人:2009/06/26(金) 23:43:54 ID:Mbdv6Xqt
>>880図書くのめんどいもん。
>>878 だよね。何回やっても間違うからまた何度も最初から読み直して損した!
せっかくいい感じの本なのにこんな単純なミスは勿体ないな

882 :名無し名人:2009/06/27(土) 00:16:23 ID:/CcMQS7Z
>>873
>囲碁 高尾紳路の布石入門 初級から初段まで
>高尾紳路 成美堂出版

高尾は基本定石事典を早く出して欲しい。
2月の段階で今年の秋とか言ってたけど、年内に出せるのか?

883 :名無し名人:2009/06/27(土) 00:20:21 ID:iDHdcb1A
おまえら本当に事典好きだな

884 :名無し名人:2009/06/27(土) 00:22:10 ID:f540A6iS
事典大好き系です
基本布石事典
手筋辞典
基本手筋事典

実際役に立ちますし。

885 :名無し名人:2009/06/27(土) 01:00:43 ID:G6cU3XsZ
早く辞典出せとか書いてるのは2、3人でしょ。
そういう人は定石大好きで本に書いてある手順を
覚えて打つんだろうな。それでおもしろいのか?

886 :名無し名人:2009/06/27(土) 02:04:39 ID:On/ymbNm
場合の手など応用を利かそうにも
まず覚えなきゃはじまらん、それだけだ

887 :名無し名人:2009/06/27(土) 04:20:03 ID:SXZeTPQa
大ナダレとか基本定石からして変化しちゃってるからなあ。

888 :名無し名人:2009/06/27(土) 09:00:32 ID:QgcFajQi
手筋大事典いいね。

889 :名無し名人:2009/06/27(土) 10:14:31 ID:V3KrfjtT
大きさ普通で400ページくらいのは
事典って名前ついてるけどむしろそれくらいの量は必須になるからね

890 :名無し名人:2009/06/27(土) 11:51:31 ID:f540A6iS
新しく出し直したほうの手筋事典(瀬越さん)の上下だけなら日本棋院の書籍部においてありました。
中はないっぽいですね

891 :名無し名人:2009/06/27(土) 12:13:33 ID:p6HSKjtg
>>885
そうとも限らんよ。
悪手を使ってやりこめるには、意外にもかなり突っ込んだ定石の研究が必要だ。

892 :名無し名人:2009/06/27(土) 12:31:06 ID:uIVLNRo5
けち

893 :名無し名人:2009/06/28(日) 00:28:04 ID:+RxM1yrF
>>892なんに対してのレスかわからんが、
これか

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【茨木市】関倉・早稲田摂陵・追手門【ライバル】 [お受験]
▲【将棋】 棋書購入検討・感想スレ51冊目▽ [将棋・チェス]
チェス 雑談・雑学・質問総合スレッド その18 [将棋・チェス]
★発見!せこいケチケチママ その216★ [育児]
(-д-)本当にあったずうずうしい話 第104話 [生活全般]


894 :名無し名人:2009/06/28(日) 00:39:31 ID:rwq7EVph
ワロタ

895 :名無し名人:2009/06/28(日) 19:42:33 ID:VKDUTFOu
瀬越の手筋辞典、秀行の基本手筋事典、棋院の手筋大事典の中ではどれがいいの?

896 :名無し名人:2009/06/28(日) 21:19:25 ID:/z+vD6oz
>>895
手筋を眺めたいなら秀行
問題を解きたいなら瀬越
やらなきゃ意味ないのは同じ

897 :名無し名人:2009/06/28(日) 22:04:37 ID:nRwk8AgI
韓国囲碁ドリルは中級編の途中までやっときたけど、
相当できがいいですよ。
初段編に取り掛かれるのは、来年ぐらいでしょうか…。
出版のペースが遅いので心配してましたが、
やるペースも遅いので問題なしです。

898 :名無し名人:2009/06/28(日) 22:15:45 ID:iUWEHmXX
>>895
知り合いの県代表のオッサンがボロボロになった瀬越の手筋事典をいつも持ち歩いてるのを見て、説得力を感じたw

899 :名無し名人:2009/06/28(日) 22:18:22 ID:bYtXJZCl
漢なら活碁新評。これ最強。

900 :名無し名人:2009/06/28(日) 22:46:37 ID:rwq7EVph
>>898
何周やったんだろうかw
俺はまだ一周も終えてない…

901 :名無し名人:2009/06/29(月) 19:54:56 ID:DqZ5u28l
入手しやすさから言っても、瀬越の手筋事典だろうな。
手筋大事典は中身を見たことがないが、どうなんだろ。見たことある人の感想希望。

そういえば、基本手筋事典は山下が新しく書くんだったっけ?

902 :名無し名人:2009/06/29(月) 20:39:25 ID:wgRmAJI5
名人・名局選 秀策と幻菴因碩打碁集っていう棋譜が載った本を買おうか迷ってます。そして今日本屋様で江戸時代の名人達の打ち碁集を見つけました!でも全て福井正明って人が書いてるんですけどこの人の解説ってどうなんですか?
福井?ダレソレって感じなんですけど

903 :名無し名人:2009/06/29(月) 21:49:22 ID:r8FVL6GJ
今なら逆に手筋大事典のほうが他の二つより入手しやすい気がする

>>902
幻「庵」ね。福井は古碁の収集とか出版とかを
一番精力的にやっているプロ。>>902が知らないだけ。

「江戸時代の名人達の打ち碁集」って多分算砂と中村道碩の棋譜でしょ?
結構マニアックな本だから>>902が買うのは止めといた方が良い。

古名人全集とか幻庵因碩打碁集は活字や盤面が大きく、
一局を二譜とかに譜分けしてるからかなり並べやすい。
ただ収録局数が多い代わりに解説はほとんど載ってないので、
詳しい解説が欲しいなら止めといた方が良い。
(全集にそういうのを期待するほうが間違い。そもそも福井正明を知らないなら
古碁の知識も全く無いだろうから、そういう人が買う本じゃない。)

名人・名局選は詳細な解説が載ってるのが二十数局くらい、
総譜のみのおまけが二十数局くらい。詳しい解説が欲しいならこれ。

904 :名無し名人:2009/06/29(月) 21:55:50 ID:yrCoanmm
>>902
囲碁探偵兼名ライターの福井さんを知らんのか?
古碁の出版についてはまずこの人が関わってるくらいなんだが。
秀麗秀策など、解説は時代背景等が詳しく分かるよう丁寧に書くし、
あと棋譜の研究調査もかなりやってるそうでなので、棋譜の信頼性も高いと思う。

905 :名無し名人:2009/06/29(月) 22:05:15 ID:eUl4qqhU
確かに福井さんは第一人者なんだけど、秀麗秀策の赤耳の一局の解説で
妙手以降は黒は勝ちを読み切っていたようだ〜と書かれてたけど、
メイエン先生の囲碁ミステリーツアーで実際はそうでもなかったと
詳しく解説されてるのを見て福井さんは良くも悪くも固い?解説なのかなとは思った

906 :名無し名人:2009/06/29(月) 22:07:23 ID:eUl4qqhU
訂正。元本因坊のメイエン先生だからこそあそこまで分析できた、というべきかも

907 :名無し名人:2009/06/29(月) 22:53:24 ID:3CtB85ED
最近、韓国人と囲碁するんだけど、打ち方が地に辛くてびっくりする。
韓国人の打ち方について解説されてる本ってある?


908 :名無し名人:2009/06/29(月) 23:08:52 ID:Zsco6g9q
>>907
やたらと隅の地を確保しようという気は伝わってきますね。

909 :名無し名人:2009/06/29(月) 23:13:01 ID:yrCoanmm
>>905>>906
耳赤な

メーエン自身も言ってたけど自分の碁は詳しく調べても他人の碁はそんなに詳しくは調べないってのもあるんだと思う。
耳赤の碁だって黒が結果何目勝ったかなんて数えればすぐ分かるはずなのに、石田も間違って書いてたしな。

>>907
韓国人というか地に辛いチクンの本でいいんじゃ?
カベ攻めの極意とか


910 :名無し名人:2009/06/30(火) 00:08:56 ID:oZ4ZKf4s
プロでも時間短くて
とてもじゃないが厚みの碁は打ち切れないみたいになっちゃったからね。
スピーディー化も問題だよね。

911 :名無し名人:2009/06/30(火) 00:53:03 ID:ICfQAb0a
古力はどちらかというと厚みはでは?

912 :名無し名人:2009/06/30(火) 14:05:31 ID:IdSJ1ZSi
別スレでやれ

913 :名無し名人:2009/06/30(火) 15:06:59 ID:erJ4xwvf
このくらいいいじゃねえか

囲碁に全く関係ない話題ならともかく

914 :名無し名人:2009/06/30(火) 19:22:17 ID:4wY5tDKc
>>907
チャンホの「世界戦勝局集」「名局細解」とか、
チョ・フニョン(クンゲンさん)の「名局選集 上下」

915 :名無し名人:2009/06/30(火) 20:09:34 ID:2/ycBBdF
韓国囲碁年鑑を一冊並べれば嫌でも分かると思うぞ

916 :名無し名人:2009/07/01(水) 07:50:15 ID:RXZfdFe8
日本囲碁年鑑は棋譜だけいっぱい載ってて解説がすくないけど、韓国のもそうなの?

917 :名無し名人:2009/07/01(水) 12:03:42 ID:YG0+rlcd
そうだよ

918 :名無し名人:2009/07/01(水) 12:54:38 ID:enPD4ISs
相当強い人じゃないと韓国年鑑並べても意味なさそう

919 :名無し名人:2009/07/01(水) 13:10:53 ID:pddRcqrQ
韓国囲碁年鑑並べたら頭がおかしくなる
張栩と宮沢の棋譜もそうだけど

920 :名無し名人:2009/07/01(水) 17:13:45 ID:enPD4ISs
基本置碁事典を買いました。
かなりの分量ですけど、皆さんは最初から最後まで通読しているんですか?

921 :名無し名人:2009/07/01(水) 19:01:57 ID:bzbL10S8
まだ売ってるとこあったのか

922 :名無し名人:2009/07/01(水) 19:08:14 ID:uBS8qex4
一気に読もうとしなければいいだけではないかと>事典

923 :名無し名人:2009/07/01(水) 20:12:22 ID:nJ2qB+xs
棋譜が載った**全集って誰のがありますかぁ?

924 :名無し名人:2009/07/01(水) 23:11:05 ID:LIztheK6
本因坊秀策全集

925 :名無し名人:2009/07/02(木) 01:43:16 ID:nnjdW1zr
本当はいろいろあるんだけど
大抵絶版に近いし限定何部というのが多いから、
今、書店で手に入るのは秀策と道策の全集(碁神道策)くらいかなあ。

誠文堂新光社が最近部数限定で秀栄とかの全集を
復刊してたような気もするが良く知らん。

926 :名無し名人:2009/07/02(木) 01:44:09 ID:nnjdW1zr
あ、あと古名人全集か。

927 :名無し名人:2009/07/02(木) 03:12:02 ID:JRDToJUL
何で日本棋院は棋譜を売らないんだろうね

928 :名無し名人:2009/07/02(木) 03:47:35 ID:nnjdW1zr
確かダウンロード販売とかしてなかったっけか?

情報会員募集のwebページがやたら古くて
ちょっと今どうなってるのか分からんが。

929 :名無し名人:2009/07/02(木) 07:29:14 ID:jETKerRU
定石辞典まだかよ

930 :名無し名人:2009/07/02(木) 23:23:39 ID:MrF/zlpa
kgs13kなんですけどもっとひと目の詰碁は適当ですかね?
ひと目は3周しましたがどうも伸び悩んでます…

931 :名無し名人:2009/07/02(木) 23:33:11 ID:lCstVMMi
3周して正解率はどんなもん?
一応チェックしたほうがいいよ。

932 :名無し名人:2009/07/02(木) 23:42:50 ID:TvMdhBjJ
ひと目を8割がたすんなり解けるように(問題を見た瞬間に答えを思い出せるように)なったら
どんどん別の本をやったほうがいい。同じ本を何度やっても棋力は上がらないよ。
もっとひと目も買ったほうがいい。

933 :名無し名人:2009/07/02(木) 23:46:09 ID:MrF/zlpa
なるほど・・正答率は前半は8割後半6割ってところですかね

934 :名無し名人:2009/07/02(木) 23:48:43 ID:MrF/zlpa
問題を見た瞬間…ってのはまだ前半だけですね
でも取り合えずもっとひと目は買ってみることにします

935 :名無し名人:2009/07/03(金) 00:24:46 ID:HLGeoORe
アイスは一日一個って約束だろ!

936 :名無し名人:2009/07/03(金) 00:33:32 ID:HLGeoORe
すいません誤爆しました

937 :名無し名人:2009/07/03(金) 00:33:37 ID:YqVoDvOt
>930
1手目が正解だったらOKってことにしてないよね?
その後もヨメておかないと

938 :名無し名人:2009/07/03(金) 00:44:07 ID:LSURx97T
そのへんのランクは力よりも精神面のほうが重要な気がするね
読めてるのに怖いからいかなかったり
読んでないのにどこもかしこもきったりあてたりしたり


939 :名無し名人:2009/07/03(金) 00:59:18 ID:kKIGk8gN
「ひと目の布石」は2種類あるのだが、
レベルはどっちも同じ?

940 :名無し名人:2009/07/03(金) 01:33:15 ID:PH990HYC
>>933
それは正答率低すぎ。
じっくり読んで、確信を持って答えたら
最初でも95%ぐらいは行くはず。
わからなかったらすぐ答え見ろとか言う人がいるが
俺はその意見には組しない。

941 :名無し名人:2009/07/03(金) 01:44:05 ID:W/rcHTLp
頭を絞らなくってもイイって、ママが言ったよ。

942 :名無し名人:2009/07/03(金) 02:10:54 ID:LSURx97T
わからなかったらってところが解釈難しいところなんだよね
自分基準で時間制限設けてそれなりに頭ひねる必要はある
答えを見つけるのも大事だけど駄目な筋が駄目だと読めるのも大事

943 :名無し名人:2009/07/03(金) 09:36:59 ID:WsEjmn/e
また詰碁の解き方論で盛り上がるわけね。一体何回目?
やはり反復が大切ですか?

944 :名無し名人:2009/07/03(金) 10:01:04 ID:MBEAc8DK
マイコミ囲碁文庫シリーズ 石の連絡トレーニング270

・著者:月刊碁学[編]
・予価:1,050円(税込)
・文庫判 360ページ
・ISBN978-4-8399-3100-1
・発売日:2009年07月下旬

■内容紹介
手筋の全てが詰まってる!
読みの力をつけるためには詰碁、というのはみなさんご承知の通りです。
しかし、詰碁は取っつきにくく、難しい問題は解く意欲すら湧いてこないこともあります。
また、手筋を学ぶにしても、あまり実戦に現れないような形の問題を解いているのでは、
実際にはなかなか役に立たないものです。
本書は、そんな悩みを抱えるアマチュア必読の問題集です。
問題はすべて石の連絡を目的としています。詰碁よりも形が実戦的で新鮮なものばかりで、
読みだけでなく、手筋、死活の力が同時に身につくことは間違いありません。
あらゆる力が身につく270問で、級位者も有段者も、めきめき強くなることを実感してください。

ttp://book.mycom.co.jp/book/978-4-8399-3100-1/978-4-8399-3100-1.shtml

マイコミ囲碁ブックス アマの知らない正しい定石選択法

・著者:大矢浩一
・予価:1,470円(税込)
・四六判 224ページ
・ISBN978-4-8399-3127-8
・発売日:2009年07月下旬

■内容紹介
定石選択を覚えて二目強くなる!
「定石を覚えて二目弱くなり」という格言があるように、定石の手順を覚えたというだけの知識では、
かえって弱くなると言われています。定石は、状況に合ったものを選択できてはじめて有効になるのです。
本書では、実戦でよく現れる定石の正しい使い分け方を、わかりやすく解説しています。
カカリに対して受けるかハサむか、両ガカリされたときにどちらにツケるか、などの悩ましい判断も、
著者・大矢九段が伝授する法則を使えば単純明快。
本書を繰り返せば、もう定石選択で迷うことはありません!

ttp://book.mycom.co.jp/book/978-4-8399-3127-8/978-4-8399-3127-8.shtml

945 :名無し名人:2009/07/03(金) 10:25:07 ID:FA1E2/pE
>943
おれは初めてだよ。あんたは何回目?

946 :名無し名人:2009/07/03(金) 12:03:28 ID:9jLgmW8R
>>944
いい本なのかもしれんがその内容で「アマの知らない云々」は
少々勇み足なタイトルの気がする。

947 :名無し名人:2009/07/03(金) 12:11:15 ID:i9d6E65Q
石の連絡トレーニング270
・著者:月刊碁学[編]

これはきっと素晴らしい本だ。中級者必読。

948 :名無し名人:2009/07/03(金) 12:31:16 ID:T+L/Zb4I
手筋は解いても解いても強くなった気がしない
むしろ弱くなる
俺だけ?

949 :名無し名人:2009/07/03(金) 12:48:11 ID:BlZa8e/j
この世界が何回目の世界かも知らないくせに

950 :名無し名人:2009/07/03(金) 13:22:03 ID:bIhpunwN
どこの厨二病だおまえ

951 :名無し名人:2009/07/03(金) 15:54:37 ID:MBEAc8DK
>>946
内容紹介文にあるように「アマに悩ましい」くらいがよいのかもしれない。
でも、タイトルとしていまひとつ弱いような気も。

952 :名無し名人:2009/07/04(土) 01:34:34 ID:x6huVJYa
入門者です。
今15級を目指す次の一手問題集をやっているのですが、
問題66以降「助けて下さい」「生きがないとすれば〜」「連絡してください」
という言葉の意味がわからず詰まります。
何となくはわかるんですが、それ以前に具体的な定義がされてなくて戸惑います。
囲碁の本ってこういうの多い気がします。
囲碁の用語は具体的な定義について親切に説明されている入門書はどれでしょうか?

953 :名無し名人:2009/07/04(土) 02:02:19 ID:ZMVsVwvr
そんなことより、
○○なのが自慢です。
○○が立派です。
っていう言い回しが気になる。

954 :名無し名人:2009/07/04(土) 02:37:29 ID:yTZzjmJw
別に囲碁の本は言葉の定義が曖昧だということはない気がするけどな。
こういう次の一手問題集は、要は良い手を見つけろということで、
あくまでそのヒントとして「助けて下さい」「生きがないとすれば」「連絡して下さい」
なんて書いてあるだけなので、それに厳密な定義を求めても仕方ないと思う。

「囲碁の本ってこういうの多い」じゃなくて>>952が読んだ本が
たまたまそうだったとかそういうことだと思う。或いは神経質に考え過ぎか。
問題集にそういうことを求めること自体が間違い。

一応「新・早わかり 用語小事典」なんて本はあるけど、
例えば「厚い・薄い」「軽い・重い」みたいな、
いくら紙数使って懇切丁寧に解説しようが、どうせ
実戦経験を積まないと分からないという言葉は幾らでもある。
それに二眼持つかセキにすれば生き、というルールの解説とは
別に「生きがない」とはどういうことかを「具体的に」「親切に」
説明してるような本なんてほとんど無いと思う。

955 :名無し名人:2009/07/04(土) 03:00:13 ID:1g3OHKwt
身もふたもない言い方すると答えみりゃわかるだろう
それで慣れてください

956 :名無し名人:2009/07/04(土) 03:33:17 ID:x6huVJYa
問題集だけじゃないよ。
手筋の紹介とかあえて言葉で説明しないのか?っては思ったほど、
見ればわかるでしょってノリが一般的。
広く「入門書」というジャンルの中では囲碁に特有な体質だと思う。

957 :名無し名人:2009/07/04(土) 04:46:22 ID:JHRhdZlT
一見取られそうになっている自分の石を、取られない手順を探す問題なので
「助けてください」「連絡してください」で適切な表現だと思いますよ。
ヒントがときどき曖昧なのは、不親切というよりは、著者の意図的なもので。

はじめのうちは、▲の石を取ってくださいって書いてある方が
分かりやすいのは確かなんですけどね。


958 :名無し名人:2009/07/04(土) 05:05:20 ID:Ny1n/jii
インタラクティブ囲碁入門でも見てくれば

959 :名無し名人:2009/07/04(土) 05:58:14 ID:eibpVivB
>>952>>956
横内猛と小坂秀二の本をオススメします
まさにそれらの疑問が出発点になって執筆されています
おそらく今の貴方にはベストチョイスの筈

954さんには悪いけど、そういう囲碁人には普通の感覚が囲碁が難しいと敬遠される一因ではある

960 :名無し名人:2009/07/04(土) 06:05:48 ID:eibpVivB
>「生きがない」とはどういうことかを「具体的に」「親切に」
>説明してるような本なんてほとんど無いと思う

ちなみにこれに関しては横内猛のこども囲碁入門で懇切丁寧に説明してある
個人的には横内猛から入って実戦で慣れたら小坂秀二の順にオススメする
小坂秀二は同じアプローチでもやや高度な内容も含んでるので

961 :名無し名人:2009/07/04(土) 15:16:57 ID:tJ8qa2AY
生きる、助けるって言葉がわからんのはあまりにも初歩すぎるなぁ
ルールを説明してる本を読んだら?

962 :名無し名人:2009/07/04(土) 16:13:06 ID:qWHDA0uz
用語の意味が分からないのに問題集をやるのは無謀だ。
というか、それで問題が解いていけるのだろうか。

963 :名無し名人:2009/07/04(土) 16:17:02 ID:NGpPn/hA
実戦やってなくて問題集しかしてないからどういうシチュエーションかってのがわからない、とか?

964 :名無し名人:2009/07/04(土) 19:18:01 ID:KfrAAtyg
詰碁問題解くのに、1題1分以上かけるな

って、高段の人に言われたんですがどういうことでしょう?
それでもわかない問題は、レベルに合っていないってことでしょうか?

965 :名無し名人:2009/07/04(土) 20:01:42 ID:5JS8uEeQ
>>964
ヒカルの碁でもそんな場面あったな。
詰め碁は10秒で答えを出せとか
長考するな。ヘタクソな奴は考えてもムダだとか

棋力によって有効に使える思考時間の限界があるってことじゃないのかな。
俺は1分以上考えても読みに勘違いがあったりで堂々巡りになるレベルだから
なんとも言えんが。

966 :名無し名人:2009/07/04(土) 20:10:23 ID:NGpPn/hA
手が盲点に入っているものと
全探索できないのが自分でわかるものとでも違うでしょ。
後者は読みの基礎体力不足を示す好例なのでうまく使うといいよ。
ソフトを使うなり書き出すなりして全ての変化をたどり、
解空間の広さはどれだけかを自分で知るというのを一度やるといい。


967 :名無し名人:2009/07/04(土) 22:59:13 ID:kI+esGZk
○手詰めとかってよく書いてあるけどあまり意味ないよね。
たとえば3手詰めでも3手深く読めるだけじゃ結論出ない形だったり。
「1、2、3で黒は生きられません。なぜなら4、5で・・・・・」と言うくらいなら5手詰めと書け
みたいな感じ。

968 :名無し名人:2009/07/05(日) 00:33:47 ID:rzywByDl
>>954
こいつはひどいな。こういうのがいるから囲碁が普及しない。
自分の信じている世界以外の出来事は全て違う世界の出来事で
レアケースに見えてるんだろうか。
お前、囲碁でなくとも人に何かを説明しない方がいいよ。

>>952
英語でよければ
http://senseis.xmp.net/?GoTerms
が比較的おすすめ。ただしAtsumiがunder constructionだった。

理学や工学では定義なしにいきなり勝手な用語を使うのはあり得ないからな。
碁は学問ではなく芸だという見方もあるだろうけど他分野の優れたやり方を
取り入れていけない理由はない。


969 :名無し名人:2009/07/05(日) 00:34:53 ID:Z1woBJdb
>よく書いてある
あまり書いてない気がするけどね

>>964
知らざれば、考えてもなかなか見えぬものなり。故に打つほどに下達す。
正道は欲心深からざるを云う。其の術、早打ちにして、手筋を心掛けるにあり。
早き時は欲心出る隙なし。欲心出でざれば、手筋好く、次第に上達す。これ初心第一の心意なり。

970 :名無し名人:2009/07/05(日) 00:44:36 ID:Z1woBJdb
>>968
それで「助ける」「生きがない」ってのはどこを調べればいいんだ?
"help"とか調べても意味は載ってないぞ?
生きがないってのは英語で何というのか知らないけど。

言っとくが>>952は「生き」「死に」というルール用語の意味は一応分かってて、
その上で「助ける」「生きがない」という用語の意味が分かんないって言ってるんだからね。

連絡ってのは日本語の本でも載ってる本には詳しく載ってるけどね。

>>960はおそらく
>二眼持つかセキにすれば生き、というルールの解説とは別に
というのを意図的に無視しているんじゃないかと思う。
それで良ければどんなルール解説本にも載ってる。

971 :名無し名人:2009/07/05(日) 01:10:04 ID:/iEfpRxk
囲碁用語なんて、ごく簡単なものは別にして
やっているうちに、だんだんとわかってくるのがいいと思う。
用語の単純な意味だけではなく、新しい考え方を含んでいたりするので
その意味を理解することこそが上達することになっていたりしている。

>>968の用語集が役に立たないと思っているわけではないし、
>>952のヒントになればいいとは思うけど、
英語だからこそ必要な用語辞典なんだと思う。

>>968
「人に何かを説明しない方がいいよ」
などと貶すことのほうが>>954よりよっぽど料簡が狭いと思う。

972 :名無し名人:2009/07/05(日) 03:05:59 ID:7je7Ivjl
まぁいちいち説明すれば
助ける=2眼を作って生きるかセキにして生きるか外の石と連絡する
連絡する=完全に他の石とつながる状態にするか相手に切られている石をとれている状態する
生きがないとすれば=2眼作るかセキ生きにすることがその部分でできないのならば
ってことだけど単にルールをしっかり理解してないだけだと思う
最終的に地の多いほうが勝つとかがわかってないから連絡したから何?みたいな状態なんじゃないの

973 :名無し名人:2009/07/05(日) 05:43:21 ID:iwBp0aGa
>>968
色々とずれてるぞお前w

974 :名無し名人:2009/07/05(日) 06:59:31 ID:fl3XWWPz
囲碁用語

最初は誰でも躓くところだなw
すぐに慣れて意味が分かってくるんだけどね

975 :名無し名人:2009/07/05(日) 07:02:56 ID:++gb8V8u
>>970
960ですが別に意図的に省いた訳ではないですw
コピペ部分が長くなっても読み難いかなと思ったくらいで

>二眼持つかセキにすれば生き、というルールの解説とは別に

を頭に加えてもこども囲碁入門を紹介したのは変わりませんし、
読んでもらえれば分かりますが、他の入門書より初心者視点で多く解説してますよ

976 :名無し名人:2009/07/05(日) 07:13:11 ID:++gb8V8u
後は入手困難ですが万波佳奈の囲碁上達ハンドブックも説明が省かれがちな
初心者の疑問に答えてくれてるのでその辺が取っ付き難い人にオススメできますね
この本が絶版になってしまったのは実に残念

977 :名無し名人:2009/07/05(日) 10:51:28 ID:lfNKIzkV
ttp://www.nihonkiin.or.jp/publishing/booklist07.html
棋院のページから
 「10級をめざす次の一手問題集」
 「15級をめざす次の一手問題集」
が消えてるね


978 :名無し名人:2009/07/05(日) 14:03:38 ID:++gb8V8u
はじめての手筋シリーズも消えてますね。絶版が確定したのかも
最近の棋院は定番の書が残らなくなってますね

979 :名無し名人:2009/07/05(日) 17:52:44 ID:p/n9l7Zk
やる気無いから・・・

980 :名無し名人:2009/07/06(月) 04:30:50 ID:B1N2HUvX
定価1000円台のはもうちょっと安く手に入る方法ないものか
ブックオフは在庫滅多にはいらないしamazonは送料が1個1個かかるし


981 :名無し名人:2009/07/06(月) 06:02:03 ID:UPEkklMT
基本死活事典なんて中古が出品されてもプレミア付くのが当たり前になってしまった

982 :名無し名人:2009/07/06(月) 11:45:05 ID:zHjePh0f
15級をめざす次の一手問題集と、はじめての手筋習得編は毎日やってます
酔っぱらいながらやっているけど、やらないよりはいいですよね?

983 :名無し名人:2009/07/06(月) 11:52:14 ID:iHf90kxD
いや、二日酔いの頭でやるんだ

984 :名無し名人:2009/07/06(月) 13:33:08 ID:m0L3nJxZ
>>980
amazonなら、何か別のものと2冊一緒に買えばいいんじゃないの?
1500円超えればいいんだから余裕でしょ。

985 :名無し名人:2009/07/06(月) 13:49:23 ID:M8/wXDk2
マーケットプレイスのことでしょ
1円に見えても実は341円になるという。

986 :名無し名人:2009/07/07(火) 10:32:41 ID:kZGD237j
王銘?さんの「ゾーンプレスパーク」と「広いほうから押し込む」の違い、
及び凡その対象棋力を教えてください。

987 :名無し名人:2009/07/07(火) 11:25:18 ID:19AfCbde
広い方からの方が断然わかりやすい
実戦図じゃなくて解説のための図で説明してる
対象棋力はKGSで5kか、それより弱いくらいでも読み始められる

988 :名無し名人:2009/07/07(火) 16:57:53 ID:SkxbstH/
>>986
「ゾーンプレスパーク」に書いてあることを完全に理解するには、
相当な棋力が必要だと思うが、読み物としてなら相当面白い。

メーエンとユーモアのセンスが合うようなら、
「我間違える」とか「ミステリーツアー」もおすすめ。

989 :名無し名人:2009/07/07(火) 18:37:27 ID:lzs/Pfzj
KGS5dだけど、広い方からはかなり難しく感じた。
ゾーンプレスパークの方がまだまし。

どっちにしろ、普通のアマが読んで棋力向上に資するたぐいの本じゃない。
なんか面白そうなこといってるなあ、って感じ。

メーエン先生なら、読みの地平線がまずはお勧め。

990 :名無し名人:2009/07/08(水) 07:05:07 ID:us+fLpSQ
>>964
まぁそういうことらしい
棋書にもよく書いてあるが易しい問題をたったか解くのが効果あるそう
プロもアマ時代は分かんなかったらすぐ答え見てた人がほとんどだとか

詰碁って見た瞬間解けるもの(その筋に精通している)と、
すこし考えれば解けるもの(筋を知っているが、他と混同してたり不明瞭)
いくら考えても解けないもの(筋を知らないもの)があるから
多分すこし考えるレベルのものがいいんだろう
「読む」って全ルートを総当たりするもんじゃないしなー(強い人は知らんがw)

991 :名無し名人:2009/07/08(水) 18:17:08 ID:8xM36AjF
小林光一監修の詰碁本の前書きに
とにかくやさしいものからはじめて、相方の最善手を読みつくせって書いてあったよ。
全ての可能性を読みつくすことが重要だと俺は思っている。
自分の力に合わない難しい問題だと読みつくせないから、答えだけみて覚えるみたいな
ことになってしまう。それでは役に立たないので、強い人は、自分のレベルに合った易しい
問題をとけと強調していると俺は理解しているが。
定石好きの人と嫌いな人の違いとおなじで覚えるのが好きな人と考えるのが好きな人という
2大派閥だね。

992 :名無し名人:2009/07/08(水) 18:28:00 ID:Ww4VlT/s
義行&ひろみの革命的囲碁格言講座〈1〉
必勝成就!フルコース

著者: 谷村義行 /ひろみ
出版社: JDC
サイズ: 単行本
ページ数: 192p
発行年月: 2008年10月
本体価格 1,500円 (税込 1,575 円)

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 オードブル(序盤戦)(星は一人で一人前、小目は二人で三人前!
/三連星、広いハサミはミスマッチ!/影響力と発展性のない場所は大場と思うな! ほか)
2 メインデッシュ(中盤戦)(上手(うわて)に無理手を打たれたら喜ぼう!
/攻めた後には必ず補強!/捨て石は多ければ多い程効果も高い! ほか)
3 デザート(死活・ヨセ)(隅の死活はL字型が基本形!/辺の死活は2‐2‐2が基本形!
/二線は六死八生、三線は四死六生! ほか)

義行&ひろみの革命的囲碁格言講座(2)
必勝成就!四子局の秘策 

著者: 谷村義行 /ひろみ
出版社: JDC
サイズ: 単行本
ページ数: 206p
発行年月: 2009年07月
本体価格 1,500円 (税込 1,575 円)

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 序盤(四子局、2手目のハサミは問題手!/左右同形中央に手あり!
/向かい合わせのケイマと一間は最悪の組合せ! ほか)
2 中盤(車の後押し良い時もアリ!/ケイマの応手はナラビが好手!
/ボウシにケイマ、ボウシにコスミ! ほか)
3 メンタル(置碁では打ちたい場所より打たれたくない場所へ!
/相手が謝ったら許してあげよう!/厚みを働かそうとするな! ほか)

これ評判はどうなの?

993 :名無し名人:2009/07/08(水) 20:10:07 ID:UPzZGbxx
それネットで無料で見れるやつと違いはあるの?

無かったら金の無駄。

994 :名無し名人:2009/07/08(水) 23:06:20 ID:qr8TRUu4
>>993 キミにこのスレは無用だわ


995 :名無し名人:2009/07/09(木) 15:30:10 ID:yDu4fEko
はぁ?
本家のページで無料公開してるんだぞ。(しかも過去のも全部)
内容に差があるかどうかは購入者にとって重要だろ。

996 :名無し名人:2009/07/09(木) 17:48:05 ID:RYxkKD9Y
精魂の譜はオンラインでみれるけど
いつか買っても良いかなと思ってしまうな

997 :名無し名人:2009/07/09(木) 22:11:43 ID:OVWWEP5t
>>995
たしかにバックナンバーに本のと同じタイトルのがたくさんあるね
割りとわかりやすいからウサギの本気になってるんだよなぁ

998 :名無し名人:2009/07/09(木) 22:19:44 ID:xyU5mx1U
ウサギの本気

999 :名無し名人:2009/07/09(木) 23:07:56 ID:AyJ/prtu
999ゲット

1000 :名無し名人:2009/07/09(木) 23:23:53 ID:OVWWEP5t
1000なら俺は強くなる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

219 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)