2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【二枚腰】林海峰を語ろう【名誉天元】

1 :名無し名人:2009/01/11(日) 11:42:38 ID:xVRzvtMF
昭和40年代より平成に至るまで、タイトル戦の常連であった大棋士、
林海峰先生についてのスレッドです。

2 :名無し名人:2009/01/11(日) 20:09:01 ID:46aP/4Uf
実戦手筋の急所は名著
長年愛用してボロボロです

3 :名無し名人:2009/01/11(日) 21:41:43 ID:xVRzvtMF
勝本哲洲のいた頃の「名局細解」は良く並べたものです。

4 :名無し名人:2009/01/11(日) 21:44:15 ID:xVRzvtMF
主なタイトル

世界囲碁選手権富士通杯 1990年
名人 1965-67, 1969, 1971-73(旧), 77年(新)(通算8期)
プロ十傑戦 1966, 73, 74年
本因坊 1968-70, 1983-84年(通算5期)
NHK杯テレビ囲碁トーナメント 1970, 74, 78年
王座 1973年
十段 1975年
早碁選手権戦 1976、85、87年
鶴聖戦 1979、92、98年
天元 1989-93年(名誉天元)
碁聖 1994年
NECカップ囲碁トーナメント戦 1990年

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E6%B5%B7%E5%B3%B0

5 :名無し名人:2009/01/13(火) 20:21:32 ID:6P368a40
>>4
名人は3度空いてるからもったいないね。空白がなければ名誉名人も併合だったが。
昭和50年代名人を失冠してから挑戦手合いに弱くなった印象がある。
ただ2回目の棋聖挑戦はもったいなかった。秀行を土俵際まで追い詰めながら。
あそこで棋聖獲得してればグランドスラムだったが。

もう第一線の活躍でないから、名誉名人もグランドスラムも幻になるなあorz

6 :名無し名人:2009/01/13(火) 20:55:57 ID:j9QeLi2P
海峰じゃなくて海峯じゃないのか?
Wikipediaでも海峰で載っているが、、、

7 :名無し名人:2009/01/13(火) 21:13:08 ID:MnK/DGoh
どっちでも大丈夫
木谷の實と実みたいなもんでさ

8 :名無し名人:2009/01/13(火) 22:50:23 ID:z5OW5P+m
>>5
将棋の名人だと、通算5期で永世名人なんだけどねえ。

私は「名局細解」で林の碁を良く並べたものだけど、
彼は碁の検討が好きなんだろうね。
普通は自分の勝った碁を解説するんだけど、
林先生は、自分の負けた碁の解説もするからね
(第1巻のvs坂田、第?巻のvs加藤)。
とにかく、すごい人だと思ったよ。

9 :名無し名人:2009/01/14(水) 06:07:54 ID:Z16+zLTS
林は過小評価され過ぎ
大竹は過大評価され過ぎ

10 :名無し名人:2009/01/14(水) 21:33:11 ID:R4bLFmBG
>>8
昔囲碁雑誌のインタビューで負けても引きずらないが、敗因が分らないとすっきり
できないと語っていた。

>>9
獲得タイトル数は大竹の方が多い。
でも林の方が大舞台に多く登場した感があるし、活躍も息が長かった。

11 :名無し名人:2009/01/14(水) 22:32:15 ID:1aDbsKgM
10年以上前に、林先生にサインしてもらったことがあるんだけど、
大きな人だった。180センチくらいあるのかな。

色紙でも先生の著書でもなく、メモ帳しか持ってなかったんだけど、
快くサインしてくれた。

12 :名無し名人:2009/01/14(水) 22:50:15 ID:YKPFUaD7
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

13 :名無し名人:2009/01/14(水) 23:05:59 ID:L4I6eu0P
なんで熊坂先生がここに?

14 :名無し名人:2009/01/15(木) 07:33:34 ID:3PPi/CiH
>>11
確かに棋士の中では大柄だよ。表彰などで他の棋士と並べば林さんの大柄ぶりが分かる。
弟子の張栩のタイトル就位式でも参加することが多いから比べてみるといい。

それから30代の頃、NHK杯のでは張りのある透き通ったいい声で明快な
解説をしてたが、近年は年寄りの大御所的解説に変わった。

15 :名無し名人:2009/02/05(木) 12:32:25 ID:xQ3QXeX6
呉清源→林海峰→張ウ
いい流れだな

16 :名無し名人:2009/02/15(日) 00:09:35 ID:R3k4oAJq
海峰棋院って通りすがりの観光客でも中入れるのかな

17 :名無し名人:2009/04/15(水) 05:40:01 ID:cmJEBWnG
頑張れ

18 :名無し名人:2009/04/16(木) 23:30:40 ID:NnNmZKbF
この人が張栩を内弟子になんかしたからこんなつまんない碁界になっちまった

19 :名無し名人:2009/04/17(金) 19:55:30 ID:WyusmkXx
>>18
弟子も師匠と同じく、あと棋聖を取ればグランドスラムになったね。
師匠が果たせなかった記録を来年にも達成できそうだな。
林師匠は第6期の挑戦手合いは射程距離だったのに本当に惜しかった!
故加藤さんも第2期惜しかった。

20 :名無し名人:2009/04/17(金) 21:37:27 ID:VhOIX2Mf
>>18
最近囲碁を始めた人かな?
チクン大三冠の頃の白けっぷり知ってる身としては全然大した事無いんだが>今回

21 :名無し名人:2009/04/18(土) 01:50:02 ID:IrM2d8DF
>>18
そうか?
俺は張栩が日本のプロでいてくれてよかったと思ってるけど。
国際大会で1回か2回優勝してるし。
考えたら、日本人で国際大会で優勝したのって、
いつだったかなあ。。。もう覚えてないや。

22 :名無し名人:2009/04/18(土) 10:41:30 ID:hSi79kQD
張栩、内弟子時代に芳美にいろんなこと教わったのかな〜

23 :名無し名人:2009/05/20(水) 22:55:51 ID:TXj28Pa4
5月21日 十段 予選C
VS  酒井 猛 九段

24 :名無し名人:2009/08/02(日) 05:27:25 ID:1V+nAoFD
碁は相手が負けてくれるもの。碁の勝負は、妙手や好手よりミスが幾つ出たかで決
  まることがほとんどだから、勝とうという気持ちを忘れてミスを防ぐ方が結果につ
  がります。(林海峰)

25 :名無し名人:2009/08/04(火) 22:44:11 ID:Flcpws/j
8月6日 十段 予選B
VS 内田修平 三段

26 :名無し名人:2009/08/04(火) 23:32:43 ID:npDYfAWh
名人戦リーグ在籍35年て俺の年より長えwwwwwwwwwwww

27 :名無し名人:2010/05/24(月) 11:59:10 ID:TuKoCLtO
>>1
林海「峯」

28 :名無し名人:2010/05/25(火) 02:12:45 ID:wAGs9Avm
そうなのかもしれないけど、本人の著書とかも峰になってたりするから
いいんじゃね?

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)