2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHK杯囲碁トーナメント Part43

1 :名無し名人:2008/12/02(火) 18:16:33 ID:fsEe4P8I
日曜日のおたのしみ、 NHK杯の情報・講評はこちらにどうぞ。
昼下がりのTV対局を観戦しながら対局者や局面、はたまた司会者や解説者について
楽しく雑談をいたしましょう。

トーナメント表>>2

[関連リンク]
将棋と囲碁の番組紹介 〜NHK杯テレビ囲碁トーナメント〜
ttp://www.nhk.or.jp/goshogi/gotou/
ttp://www.nhk.or.jp/goshogi/gotou/tournament-go56.html

[棋譜]
ttp://igo-kisen.hp.infoseek.co.jp/nhk.html

[棋譜 + 棋譜再生]
ttp://www.asahi-net.or.jp/~bg2t-tkg/nhk/nhk.html
ttp://igo.client.jp/nhk/56.html

[棋譜再生]
ttp://homepage1.nifty.com/maznaga/IGO/goview/NHK/
ttp://homepage3.nifty.com/amihot/igo/index.html

[実況] 番組ch(教育) http://live22x.2ch.net/liveetv/

[前スレ]
NHK杯囲碁トーナメント Part42
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1224825054/l50

2 :名無し名人:2008/12/02(火) 18:59:30 ID:C8zjP7kE
2get

3 :名無し名人:2008/12/02(火) 19:08:55 ID:6cHPQBqL
桃子のヒーメン

4 :名無し名人:2008/12/02(火) 19:44:31 ID:O2BBrAti
■ 12月7日 2回戦第15局
高尾 紳路 十段 VS 武宮 正樹 九段

解説:淡路 修三 九段


※先日、誤ってNHK杯囲碁トーナメントの勝敗結果が掲示されてしまい、
視聴者・関係者の皆様方にはご迷惑をおかけしました。
深くお詫び申し上げます。

■ 12月14日 2回戦第16局
中野 寛也 九段 VS 蘇 耀国 八段

解説:溝上 知親 九段

■ 12月21日 3回戦第1局
山下 敬吾 棋聖 VS 黄 翊祖 七段

解説:金 秀俊 八段

■ 12月28日 3回戦第2局
河野 臨 天元 VS 結城 聡 関西棋院第一位

解説:横田 茂昭 九段

5 :名無し名人:2008/12/02(火) 20:44:36 ID:cJ2dp4Gs
高尾には優勝してもらいたいけど早碁での弱さは仕上がってるからなぁ…

まぁ張栩と当たるまでは頑張ってくれ

6 :名無し名人:2008/12/03(水) 00:39:24 ID:sRlNe6K8
張      栩  名人━┓              ┌─趙    治勲  九段
首藤    瞬  六段┯┗┓          ┏┷┯加藤  充志  八段
湯川  光久  九段┘  │          │  └清成  哲也  九段
坂井  秀至  七段┯┓├┐      ┌┤┏┓梅沢由香里  女棋
溝上  知親  八段┘┃││      │││┗山城  宏二世王冠
苑田  勇一  九段┓┗┛│      │┗┓┏王    立誠  九段
謝    依旻  女本┗┘  ├┐  ┌┤  ┗┛中野  泰宏  九段
羽根  直樹本因坊─┐  ││  ││  ┌─今村  俊也  九段
陳    嘉鋭  九段┏┷┓││  ││┏┷┓本田  邦久  九段
結城    聡関西一┛  │││優│││  ┗小県  真樹  九段
趙    善津  九段┓  ├┘│  │└┤  ┏今村  善彰  九段
松本  武久  七段┗┏┛  │勝│  ┗┓┘王    銘琬  九段
河野    臨  天元━┛    ├┴┤    ┗━依田  紀基  九段
小林    覚  九段━┓    │  │    ┌─山田規三生  九段
小松  英樹  九段┯┗┓  │  │  ┏┷┓森山  直棋  九段
金    禿俊  八段┘  ├┐│  │┌┤  ┗三村  智保  九段
横田  茂昭  九段┐  │││  │││  ┏柳    時熏  九段
中野  寛也  九段┷┬┘││  ││┗┯┛植木  善大  九段
蘇    耀国  八段─┘  ││  ││  └─井山  裕太  八段
黄    翊祖  七段━┓  ├┘  └┤  ┏━彦坂  直人  九段
後藤  俊午  九段┯┗┓│      │┏┛┓鈴木    歩  女最
加藤  啓子  六段┘  ││      ││  ┗小林  光一  九段
森田  道博  九段┐  ├┘      └┤  ┌仲邑  信也  八段
瀬戸  大樹  六段┷┏┛          └┬┷武宮  正樹  九段
山下  敬吾  棋聖━┛              └─高尾  紳路  十段

7 :名無し名人:2008/12/03(水) 16:32:04 ID:nowh5yXU
つ羽根と結城の棋譜

http://online.gofederation.ru/view_game/load/aHR0cDovL2lnby1raXNlbi5ocC5pbmZvc2Vlay5jby5qcC81Nm5oazItMy5zZ2Y=

8 :名無し名人:2008/12/04(木) 01:16:36 ID:8QfV4hD9
羽根の敗因は左上にツケていったことか

9 :名無し名人:2008/12/04(木) 01:41:16 ID:vcsty9M0
お。これ見やすいじゃん。
来週も頼むわ。

10 :名無し名人:2008/12/04(木) 05:05:01 ID:1sPRVPAF
戦いたいのか消したいだけなのかどっちかわからん中途半端なうち方にみえるな黒は。
まあ見てなかったの見れてよかったわ。


11 :名無し名人:2008/12/04(木) 23:29:36 ID:8cC58bie
この前はネタばれされてたのか。
でも週刊碁に掲載されている勝敗はどうなの?
あれはNHK杯の結果は反映されてないのかい?


12 :名無し名人:2008/12/05(金) 00:50:15 ID:/BUdOlQo
>>5
高尾って竜星戦で優勝経験なかったっけ?

13 :名無し名人:2008/12/05(金) 00:56:06 ID:A+mDGvXJ
>>12
2回優勝してるね。

14 :名無し名人:2008/12/05(金) 03:41:56 ID:m2RBCE9F
高尾はNHK杯以外の早碁は得意。

15 :名無し名人:2008/12/05(金) 08:44:04 ID:Y5dQR/wU
NECも苦手じゃね?

16 :名無し名人:2008/12/05(金) 12:32:16 ID:aR8sKyhj
NECは準優勝してたと思うけど

17 :名無し名人:2008/12/05(金) 16:50:03 ID:4KOPyHFW
大和証券杯も2回優勝してる。一回は張栩、二回は井山破って。
早碁が弱いどころか、むしろ結構強い。張栩のような鬼ではないが。

18 :名無し名人:2008/12/06(土) 15:42:46 ID:+NokYDuZ
明日は好カードなのに解説に余計なやつくるな。

19 :名無し名人:2008/12/06(土) 16:09:50 ID:q0kpmskX
宇宙流炸裂しないかなあ。久しぶりに見てみたい。

20 :名無し名人:2008/12/06(土) 22:56:50 ID:dFvFDoBT
淡路はタイトル獲ったことあるの

21 :名無し名人:2008/12/06(土) 23:14:30 ID:zpUy6a0M
わからないけど、あだ名はロッキーじゃなかった?

22 :名無し名人:2008/12/06(土) 23:20:58 ID:VdBl4cLJ
>>20
七大タイトルはないっしょ。それなりの実績はあるようだが。

小タイトル:首相杯争奪戦2期、新鋭トーナメント2期
挑戦:名人、本因坊、天元、碁聖
リーグ入り:棋聖8期、名人8期、本因坊5期

23 :名無し名人:2008/12/07(日) 09:26:34 ID:iw0X6pWJ
なんでせっかくの好カードに淡路なんだよ。

24 :名無し名人:2008/12/07(日) 11:18:21 ID:2jwcM5Oj
首相杯って天元戦の前身か。せっかく獲ったのに時期が早すぎたとは運が悪かったな

25 :名無し名人:2008/12/07(日) 12:22:39 ID:ecZxFLPU
天元戦の前身は日本棋院選手権戦。
首相杯って若手の棋戦だった気がする。

26 :名無し名人:2008/12/07(日) 12:22:57 ID:0BbKSPSi
先手=3連星

27 :名無し名人:2008/12/07(日) 12:24:03 ID:0BbKSPSi
恥ずかしい。 違う手打った。 珍しい。

28 :名無し名人:2008/12/07(日) 12:26:47 ID:vhuRcA7Y
武宮と厚み派がやると退屈な碁になりがち

29 :名無し名人:2008/12/07(日) 12:27:18 ID:UczDj7E1
黒番ハゲの三連星キタ〜

30 :名無し名人:2008/12/07(日) 12:27:18 ID:tZev3iFX
珍しくない。白が小目に打った時はたいていかかってる。

31 :名無し名人:2008/12/07(日) 12:40:44 ID:iw0X6pWJ
ここまではなんか武宮の名局の雰囲気。

32 :名無し名人:2008/12/07(日) 12:55:34 ID:DIcRvu7v
中央面白くなってきた

33 :名無し名人:2008/12/07(日) 12:58:54 ID:yosOQulr
俺には黒が勝てるとはとても思えんがな。

淡路の解説は十分合格点が付けられる。


34 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:04:13 ID:hs2hsYf1
結局、細かくなって白勝ち予想

35 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:05:13 ID:QiMPZqI/
高尾らしい
武宮らしい

36 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:11:29 ID:Xt26gdGn
じーさん強いな

37 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:14:49 ID:QiMPZqI/
名局の予感
両者 集中

38 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:15:38 ID:0BbKSPSi
ぼやき(間違えちゃった)は三味線か?

最近の若い人はぼやきが少ないよね。 依田あたりは多いけど

39 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:25:31 ID:weK9/wg9
タケミヤ勝勢じゃない?

40 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:31:14 ID:vhuRcA7Y
高尾顔面真っ青w

41 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:35:47 ID:++z8iNWn
高尾「え…あれ…この禿って養分じゃなかったの…?」

42 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:36:43 ID:QiMPZqI/
武宮もうチョット
読みきってるか
芸術だ

43 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:37:55 ID:vhuRcA7Y
ハゲの収穫祭だ

44 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:41:04 ID:DIcRvu7v
今日の武宮まじカッコよすぎる

45 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:48:46 ID:mbXi9CHK
武宮先生、いい碁打つよなァ。
途中までは、なんか“殺し屋”加藤を彷彿させるような攻め。

と思いきや、左下、アレレw

細かくなっちゃったね、惜しい…

46 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:50:11 ID:hs2hsYf1
まあ、悲しい結果にならないことを願う

47 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:53:07 ID:WnvSu592
武宮ショックで禿げなきゃいいけど

48 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:54:40 ID:Xt26gdGn
あの頭触り心地良さそう

49 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:55:46 ID:QKKW3G1T
武宮相手に高尾もよく頑張った

50 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:58:46 ID:m/BynXY+
名局を台無しにする男、武宮。
昔から変わってなくて安心。

51 :名無し名人:2008/12/07(日) 13:59:56 ID:Oac2lIo2
ポカやって三目半って
途中どれだけ大差だったんだろ

52 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:00:04 ID:P/nxE8nv
うわあ、番狂わせだ

53 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:00:16 ID:0BbKSPSi
禿の勝ち!! ああいう攻めがきついのか・・・

54 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:00:24 ID:QKKW3G1T
もしかしてタイトルに絡んでくるか

55 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:00:32 ID:RroNu4Nq
武宮勝利

56 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:01:15 ID:iw0X6pWJ
これぞ武宮って感じの碁だったな。
気持ちよく攻めて気分が大きくなったところでポカ。

57 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:01:40 ID:903qLQlZ
今日の武宮が、若いころの顔に見えた。

58 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:01:42 ID:XeaCeXYQ
ジャーナルでは来年タイトル狙う宣言みたいのしてなかったっけ

59 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:01:59 ID:DIcRvu7v
不覚にもカッコイイと思ったのが、やはり不覚だったと左下の攻防でわかった

だけど今日は満足です

60 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:02:07 ID:uSgNvZwN
禿宮やっちまったかと思ったが逃げ切ったか

61 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:02:20 ID:m/BynXY+
早碁は武宮強いねえ

早碁は攻めたもん勝ちってハゲが言ってた

62 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:03:18 ID:WnvSu592
禿みたいな碁は怖すぎる

63 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:03:28 ID:suj6+qhO
武宮>高尾>姜九段>セドル

64 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:03:51 ID:CCMudhiH
チョウウとさえ当たらなければ武宮は決勝までいける

65 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:04:23 ID:QiMPZqI/
1985頃
武宮 全盛の頃
日本の囲碁は、強かった。
高尾が十段、今の日本のTOP
寂しい。

66 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:04:49 ID:RroNu4Nq
目算苦手な俺には、今日の解説悲しかった
「○目ぐらい黒が有利ですね」とか「これで○目差になりました」とか言ってくれた方が、より面白かったのに

67 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:05:27 ID:hs2hsYf1
禿のおかげでいい休日になったw

68 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:05:44 ID:XeaCeXYQ
トーナメント表見る限り決勝行っても驚かないな

69 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:05:53 ID:D8B8leuI
芸が違うんじゃないかという碁を打ちながら、
一生懸命考えてもあんな手が見えないとは。

70 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:06:52 ID:ntcljujY
淡  路  計  算  白

71 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:07:17 ID:ZMa0xfTE
これはホントすごいなあ。
俺の予想では高尾99−1武宮だった。

次に解説で出るときは尊敬の眼差しで見ます。

72 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:07:47 ID:m/BynXY+
>>66
淡路だから…
まあ、石の流れから黒有利、なんてのはハゲ的でいいじゃん

73 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:08:39 ID:iw0X6pWJ
治勲もコバコウもいないしな。
ダンス効果か?

しかし淡路はやっぱりひどい・・・
「全然数えてないんですけどね」
こう前置きすればいいと思ってるのかね。
白が三子取り込んで形勢が接近したら、ざっとでもいいから数えるだろ。

74 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:14:44 ID:hSdRcSEY
武宮は本当に星打ちが好きなんだな

75 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:18:18 ID:uMoJd8wT
目算は必須にしてほしいなあ…
自分達の碁では百回くらいするって誰か言ってたはずなんだけど
多少間違っててもいいからさ

76 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:18:43 ID:5kVYCcOh
しかし、この2週を見るに、四天王wとか呼ばれるタイトルホルダーがチンカス扱いで糞殺される日本の棋界ってなんなの?

77 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:19:26 ID:vhuRcA7Y
大差だったからやっと勝ったってことか
これじゃ相手は投げてくれないな、ますます
「このハゲ絶対間違えるからwww」とか思われて案の定間違えて

78 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:19:56 ID:XeaCeXYQ
>>76
早碁でそんなこと言われても…

79 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:21:26 ID:EBB/PxR4
最早、★以外打つと生理的に無理そう

80 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:21:58 ID:suj6+qhO
武宮は今の実力的にタイトルに絡んできておかしくないな。
今年23勝7敗らしいし

81 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:24:29 ID:9Xp1+/oZ
これ打った時の高尾は負けが込んでた時期だからな。
まあ負けてもしょうがない。

でも武宮の碁は見ていて面白い。

82 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:24:39 ID:mK4dpqpN
武宮の碁の解説って難しすぎて強いプロほど避けると思う。
引き受けた淡路をほめるべき。

83 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:26:15 ID:ecZxFLPU
元々計算しないしポカも多いから年を取っても力の衰えが目立たないな。
ヨセでミスする小林光一は普通の二流棋士の力しかないけど。

84 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:27:02 ID:O7hDPy2C
淡路は聞き触りの良い解説なんだけど
計算も自信があれば文句なしの解説者になれるんだが

85 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:27:35 ID:iah8FYoH
武宮アンチざまあw

86 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:29:48 ID:S2q604r7
カトちゃんは57の時点でも最強クラスの強さだったな・・・
禿センセにはもうひと花咲かせてほしいな

87 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:32:14 ID:iw0X6pWJ
>>84
いや、そんなことは全然ないから。
手も全然並べてくれない。
自分の指でちょいちょいやって「なんとか耐えてますか」とか「この手が気になりますね」とか言うだけのときも多い。
石田や結城だったら間違いなく並べてくれる。

目算と形勢判断が特にひどいんであって、他のところもとても及第点とは思えない。

88 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:32:35 ID:3MBl/6w9
>>75
中盤の攻めからコウが終わるまで
淡路はきちんと形勢判断言ってたと思うぞ。
左下で黒失敗したあとも、
だいぶ細かくなったけど「逆転はしてなく、むしろ白うすそう」
って言ってたし。
「黒が○目よさそうですね」
とか言うのが重要とは思えないけどなぁ。

ていうか色メガネで見てないか?
今日の淡路は、相場の手の流れをちゃんと示してたから
武宮の碁の流れがよくわかる、いい解説だったと思うんだが。

89 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:39:06 ID:JBVew9tA
うん、淡路の解説悪くないよ。形勢判断が出来ないわけじゃないしね。昔タイトル戦の解説で形勢判断間違えたことあるから反省して慎重に発言してるだけでしょう。

90 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:41:28 ID:K459dRLa
禿ファンとしては満足できる碁だったな。
左下ポカで負けたとしても、禿らしい碁と云えるが・・・あれで残るって
どんなけ大差だったんだよw

91 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:42:34 ID:yO6BTUzz
番組の後で目算、目算と五月蠅いいつもの人と思われ

92 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:44:36 ID:qgdcjV7d
去年も確か終盤ポカしてまくられてたな
勝ち試合を手堅く逃げ切るみたいなのは嫌いな性格なんだろうか?w

93 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:45:57 ID:QQcC1u+S
中盤の解説なんてあの流れじゃ無理だろ。
中央の白が浮いて黒がどこ打っても狙いになりそうなんだから。
一方白の打ち方にこれといえる筋もなし。
また数える碁が確定なら数えてたほうがいいけど、殺しててもおかしくない内容だしな。
解説も後付ではあるが一応のことはしてたぞ。今日の淡路は。

94 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:45:59 ID:ivDFlXp6
三子取られた時の武宮の「やっちゃた〜」って表情が良かったな。

95 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:49:05 ID:o+/T5sTY
3目取られた時は「ちょ・・・今年もまたか」ってなったわ。
武宮の碁は石田、片岡あたりの解説が上手いと思う。
でもまぁ今日の淡路の、大波が押し寄せてくるような…を語ってくれた部分なんだが、
数日後にまさか自分が体験することになるとは思わんだろう。

96 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:49:59 ID:jeoxawm+
対局者が目算してないのに解説者が目算する義理は無い。

97 :名無し名人:2008/12/07(日) 14:57:04 ID:suj6+qhO
目算とか馬鹿だろ。
雰囲気で形勢ぐらい分かるじゃんとタイゼム九段の俺が言ってみる

98 :権兵衛:2008/12/07(日) 14:58:30 ID:OoUExTwn
どなたか棋譜をアップしてチョ

99 :名無し名人:2008/12/07(日) 15:18:28 ID:DdLL1fMu
さすが一流だな

100 :名無し名人:2008/12/07(日) 15:29:28 ID:ijuSL5l/
淡路はあれくらいでいい。何も期待してないから。


101 :名無し名人:2008/12/07(日) 15:32:07 ID:+ujveCjg
美恵子が3子切り取りで喜ばない高尾はおかしいと言いたげだったので、
淡路は美恵子のためにも形勢判断してあげるべきだった。

102 :名無し名人:2008/12/07(日) 15:32:15 ID:mZ+Lp7BS
なんで形勢いいのに
頑張って味悪い受け方するんだ

103 :名無し名人:2008/12/07(日) 15:33:08 ID:5crhNDiM
老害大竹よりマシ

104 :名無し名人:2008/12/07(日) 15:37:43 ID:ivDFlXp6
>>102
解説は形勢良くても緩んで打ったらすぐ逆転するから
気を引き締める意味っつてたな。
武宮もまさか十数目以上勝ってるとは思わなかっただろうし。

105 :名無し名人:2008/12/07(日) 15:43:07 ID:Vk6bTcYZ
>>102
武宮は形勢の良さに酔って、ひよった手で負けたり、形勢不明の碁にすることも多々。よく自分でも嘆いてる
かといって、頑張ったら頑張ったで間違えると

しかし今回高尾さんもそんなにひどい手を打ってなかったのにこの大差。空中戦ならハゲは強い

106 :名無し名人:2008/12/07(日) 15:44:48 ID:HfMJHaw8
たこあを上回るハゲの厚さに圧倒された

107 :名無し名人:2008/12/07(日) 15:52:32 ID:5uUVfN5t
ぼーっとみてるだけじゃ眠くなるし
全て解説するんじゃなくて多少視聴者に任せてくれたほうが面白いだろ

108 :名無し名人:2008/12/07(日) 15:58:06 ID:YQr0Y1Ki
今日の高尾は平田満に似てるなあと思った

109 :名無し名人:2008/12/07(日) 16:09:08 ID:Xt26gdGn
高尾は、武宮=宇宙流というイメージにやられた感じだな
右上と右下の打ち方は武宮相手だからこその打ち方だろう

110 :名無し名人:2008/12/07(日) 16:16:23 ID:P/nxE8nv
>>57 あ、俺もそれ感じた

111 :名無し名人:2008/12/07(日) 16:27:04 ID:P/nxE8nv
美恵子が3子切り取りで喜ばない高尾はおかしいと言いたげだった

そのとき解説者は、、、、


もし、石田だったら、
「ちょっと数えてみましょうか。。。。。黒がまだ半目厚いです」といって、美恵子をしびれさせる。

もし小林だったら
「いや、意外とまだ残ってるんじゃないでしょうか、とポイントをコンパクトに説明する」

もし、結城だったら、
「いや、でも、、、、ちょっと仮に(局面を)進めてみますか」と、盤面あちこち打ち始める。
途中、美恵子が「手が進んだみたい、、、」とういう目をするが、かまわず、並べ続ける。
そんな結城にしびれる、画面の向こう側の俺たち。

もし、淡路だったら「・・・・」
画面の向こう側の俺たち「・・・・」

もし大竹だったら
「僕が碁聖だったころはですね、(以下省略)」
俺たち「2時ちょっと前になったらまた見よう」とチャンネルを変える


112 :名無し名人:2008/12/07(日) 16:57:59 ID:ijuSL5l/
武宮は昔ほど厚みにこだわってない感じしたんだが。
そりゃ序盤は3連星だったし基本は厚み派なんだがバランスはとってた気がする。
逆に高尾が地にはしりすぎてやられたって印象なんだよな今日の碁は。

113 :名無し名人:2008/12/07(日) 17:15:35 ID:yosOQulr
ハゲに負けるようでは高尾もオワだな。

114 :名無し名人:2008/12/07(日) 17:37:09 ID:njDyRlne
あえて相手の土俵で戦って
一番教えてもらおうという気持ちで打っていたようにも見える

115 :名無し名人:2008/12/07(日) 19:08:06 ID:GrBQ37ou
三連星はさすがにやらないとしても
二連星もプロとしては珍しいよな?

116 :名無し名人:2008/12/07(日) 19:38:06 ID:ijuSL5l/
黒番での二連星は少しでる頻度すくないかもしれんが白で二連星はしょっちゅうみる。

117 :名無し名人:2008/12/07(日) 19:56:51 ID:ezWr0m1n
やっぱり日本囲碁は衰えてるよな。
体力自慢粘り自慢と凡ミスが少ないというだけでタイトルが取れる。
武宮も優しいな、仮にも死のう天のひとりに恥をかかせまいとわざと間違えて。


118 :名無し名人:2008/12/07(日) 20:02:09 ID:lqTTFAue
> 死のう天
なんか言いえて妙だな

119 :名無し名人:2008/12/07(日) 20:42:01 ID:lZXdxBI2
三連星は悪いというけど、今日の碁を見ると使えそうな気もする。
そもそも何でダメな布石扱いされてるのかがよく分からない。

120 :名無し名人:2008/12/07(日) 20:46:32 ID:njDyRlne
三連星は徹底的に研究されて対策されてるから

と聞くが、かかってから三連星にするのは対策の対策なのだろうか

121 :名無し名人:2008/12/07(日) 21:10:59 ID:oNcZtfPb
これ打ってれば間違いないという布石なんてあったかな?

122 :名無し名人:2008/12/07(日) 21:22:44 ID:o+/T5sTY
対策というより、カカリや辺の打ち込みのような、部分的な形は定石のように知られているかも。
ただそれだけのことで、「打ったら絶対負ける」のような結論が出たわけじゃないし、使い手次第だろうね。
実際、韓国の睦鎮碩は最近三連星でポイントを上げている。
ちなみにあまり打たれない理由の一つに、碁が単調になりやすいから、というのがプロの中ではあるようだ。

123 :名無し名人:2008/12/07(日) 21:23:55 ID:vonDehLC
>>117
いい歳したおっさんが「負けちゃった」と嘆いて、今にも泣きそうな顔するなよ。
子供じゃねーんだからさー。と思ったらそういうことかあ

ほれたぜ

124 :名無し名人:2008/12/07(日) 21:26:27 ID:JDujHn5c
>>119
別に悪い布石扱いはされてないよ
全盛期の武宮は黒盤だと絶対三連星でくるから
作戦たてるの楽だなーってくらい

125 :名無し名人:2008/12/07(日) 21:34:59 ID:DSoCuWHH
三連星だとどうしても、中盤まで確定地が少なくなりやすい傾向があるからな
確定地は考え方によっては最強の厚みと言えるので(壁攻めが得意な人いるじゃんw)
そういったところから、三連星が避けられちゃうのかなと思う


126 :名無し名人:2008/12/07(日) 21:48:13 ID:o+/T5sTY
>>125
それもあるな。初めにいくらか地を取ってというのが、プロでは特に多いし。
特に、こういう布石は攻めがうんと得意な人が使わないと力を発揮しない。
最近では高梨さんが結構上手く打てていたなぁと思う。

127 :名無し名人:2008/12/07(日) 21:48:29 ID:ezWr0m1n
三連星は相手が溜めて溜めて入ってくれば、結局取りに行くしかないからな。
そこが地かどうかは、入ってきて取れるかどうかにかかってくるんだわ。
しかしそれが取れんだわ、相手が強いと。

128 :名無し名人:2008/12/07(日) 21:51:23 ID:JDujHn5c
山下が打ってなかったっけ

129 :名無し名人:2008/12/07(日) 21:55:06 ID:m/BynXY+
ハゲ全盛期に三連星が、打つ方も打たれる方も研究され、
結果勝率が悪くなり廃れたのは事実

130 :名無し名人:2008/12/07(日) 21:58:22 ID:GrBQ37ou
そこまで研究されたことが武宮の偉大さだなあ

131 :名無し名人:2008/12/07(日) 21:59:10 ID:WFXLYHby
チクンも、勝率の悪い三連星で未だに頑張るとは…と誉めてた(?)な

132 :名無し名人:2008/12/07(日) 22:08:17 ID:WFXLYHby
カカリに対して、一間に受けたり、一、二、三間にはさんだり、手抜いて逆サイドの星に開いたり、はたまたコスんだり
3連星の布石変遷は面白いな

133 :名無し名人:2008/12/07(日) 22:10:19 ID:DSoCuWHH
まあ、プロは序盤から、何かしら技をきめて少しでも局面をリードしてやろうと打ってるわけだから
研究されて、こう打っとけばとりあえず互角のわかれ、とかがあらかじめわかっちゃうと
そりゃ勝率も下がりますよねw

134 :名無し名人:2008/12/07(日) 22:18:49 ID:V4Dpmd2t
中国流もそのうち打たれなくなるのだろうか?
最近は星下の2路脇にひらくのが流行になってるな

135 :名無し名人:2008/12/07(日) 23:25:06 ID:WnvSu592
研究されてても高尾に勝つんだからあの禿はダテじゃないな。

136 :名無し名人:2008/12/07(日) 23:36:51 ID:oi20cbLC
ほう武宮勝ったのか。
今から録画見る。
頑張れよ武宮。  宇宙流が廃れるのは忍びない。

137 :名無し名人:2008/12/08(月) 00:06:05 ID:nKJkYg01
小林(光)が勝ってれば因縁対決が見れたのに・・・

138 :名無し名人:2008/12/08(月) 00:29:58 ID:rNQjKAaD
高尾絶不調だね

139 :名無し名人:2008/12/08(月) 02:32:11 ID:nMa2gBa5
3連星って初心者が最初に覚える布石の代表だよな。
覚えるのは簡単だが使いこなすのはプロでも難しいのに。
ネト碁とかで3連星うってくるのは大抵初心者だよな。

140 :名無し名人:2008/12/08(月) 02:36:17 ID:/gl7HLmD
(;
PB[武宮正樹]PW[高尾紳路]GM[1]SZ[19]BS[0]WS[0]KM[6.5]HA[0];
B[pd];W[dd];B[pp];W[dq];B[do];W[co];B[cn];W[cp];B[fc];W[cf];
B[pj];W[nc];B[lc];W[qc];B[qd];W[pc];B[od];W[nd];B[oc];W[ob];
B[pb];W[qb];B[nb];W[pa];B[ne];W[mb];B[md];W[na];B[jp];W[me];
B[nf];W[le];B[jd];W[lg];B[mg];W[lh];B[ni];W[lj];B[dj];W[bn];
B[fe];W[db];B[oq];W[qo];B[qp];W[pl];B[nk];W[qj];B[qi];W[rp];
B[rq];W[qk];B[ri];W[nl];B[mk];W[ro];B[kf];W[lf];B[on];W[rr];
B[sq];W[pm];B[cm];W[bm];B[cl];W[hq];B[kd];W[ih];B[ij];W[if];
B[jf];W[ji];B[dg];W[cg];B[dh];W[id];B[ic];W[hd];B[hc];W[jg];
B[hg];W[hh];B[hf];W[kl];B[il];W[ho];B[in];W[lm];B[fo];W[ep];
B[pn];W[qn];B[iq];W[hr];B[lo];W[jr];B[ml];W[jj];B[sk];W[mm];
B[nm];W[rl];B[rm];W[sl];B[qm];W[sp];B[qr];W[sn];B[mi];W[li];
B[ig];W[gi];B[hj];W[ke];B[je];W[gj];B[gl];W[gg];B[gf];W[mo];
B[lp];W[ei];B[df];W[de];B[ej];W[fh];B[ch];W[mh];B[nh];W[fj];
B[fg];W[eg];B[gh];W[nn];B[om];W[gg];B[po];W[ql];B[gh];W[mp];
B[gg];W[mq];B[ir];W[io];B[jo];W[hn];B[kk];W[jk];B[jl];W[lk];
B[ll];W[km];B[jm];W[lr];B[hi];W[kn];B[jn];W[is];B[rc];W[fn];
B[eo];W[em];B[hm];W[gn];B[el];W[rd];B[re];W[dl];B[ek];W[dm];
B[ck];W[dn];B[bh];W[eb];B[bf];W[be];B[bg];W[ce];B[rb];W[ee];
B[ef];W[lb];B[kb];W[fb];B[gb];W[fd];B[gd];W[ec];B[gc];W[nr];
B[or];W[bl];B[bk];W[ka];B[ae];W[ad];B[af];W[bd];B[ra];W[jb];
B[kc];W[mc];B[kg];W[al];B[fm];W[en];B[jh];W[ii];B[kh];W[ak];
B[aj];W[ip];B[jq];W[kq];B[qa];W[pb];B[rj];W[ol];B[ns];W[ms];
B[os];W[ld];B[nq];W[mr];B[ib];W[np];B[ia];W[ja];B[fa];W[ea];
B[ga];W[ik];B[hk];W[gm];B[fl];W[bj];B[ai];W[dk];B[cj];W[ok];
B[oj];W[mj];B[nj];W[mf];B[ng];W[rk];B[ln];W[mn];B[ki];W[kj];
B[sj];W[op];B[oo];W[lq];B[ed];W[no];B[pk];W[sm];B[fd];W[la];
B[jc];W[ko];B[kp];
)

141 :名無し名人:2008/12/08(月) 04:03:13 ID:UXU8BFLu
棋譜、乙!

142 :権衛兵:2008/12/08(月) 05:32:21 ID:qhlcVMNQ
棋譜アンガト、アップしました。

143 :名無し名人:2008/12/08(月) 06:23:52 ID:zgbLEwzC
メガネまたかけるようになったのか

144 :名無し名人:2008/12/08(月) 07:41:13 ID:b0KSnkTC
>>139
プロは攻めるのよりシノぐのが好きな人が多いんだよ
アマと逆で

145 :名無し名人:2008/12/08(月) 14:09:17 ID:iHEVI75D
棋譜アップ 支援あげ

146 :名無し名人:2008/12/08(月) 14:33:37 ID:iHEVI75D
番組は見てないが、並べてみた。

並べて感じたのは、
「勝つために作戦を練る、そのためには相手の得意を封じる工夫をする」という空気が
棋譜からはぜんぜん読み取れなかった。

もしかすると高尾には武宮宇宙流へのリスペクトがあるのかもしれない。

左下の下付けとか、右上の33入りで大型定石を選ぶなど。
あえて武宮が得意技を出しやすいようにお膳立てしている。


高尾は、若い勉強時代のころ、全盛期の武宮の棋譜を並べて
そのエッセンスを吸収した時代があった。

だから、それを、燃えカスではあるが、現役の武宮から
生で受け止めてみたい、味わってみたいと思ったのかも知れない。

模様を張るだけ張らせておいて、ふらふらと上辺から中央へ石を動かし、
右下で小さく居を構えながら、武宮に思う存分自分の模様の中でぼこぼこにする快感を
プレゼントしているように見える。

あるいは、高尾得意の「茫漠たる棋風」を支える勝負の要素を点検する意味で、
その調査の道具として武宮を利用したか、、、このあたりは雲の上すぎてよくわからない。

いずれにせよ感じたのは、高尾は「勝負」より「実験、観察」を重んじたような風が
あったということ。

勝ちきった武宮は立派だが、高尾も勝敗を越えた何かを掴み取っていたかもしれない。


147 :名無し名人:2008/12/08(月) 15:29:51 ID:wMOqqayM
これが幸せ回路というやつか?

148 :名無し名人:2008/12/08(月) 15:55:55 ID:cRwtZwhJ
もう世界戦は、大舞台に強い武宮を出すべき。
若い?棋士はみんな壊れて帰ってくる。

149 :名無し名人:2008/12/08(月) 17:01:14 ID:Os9RzG6K
最後のポカはなんとも悲しいけど全体的に武宮らしい碁だったな

150 :名無し名人:2008/12/08(月) 17:43:21 ID:wLjNEoir
Bブロックは軒並みシード選手が消えてるから、禿が勝ち上がってくるかもな

151 :名無し名人:2008/12/08(月) 18:32:25 ID:0/2ayifz
武宮祭りを期待しているのは俺だけか?

152 :名無し名人:2008/12/08(月) 18:55:05 ID:nMa2gBa5
次が彦坂でその次が三村と柳の勝者か・・・さすがに厳しいと思うが。
さらにその上はたぶん依田がでてくるもんな。勝ててもあと一回だろう。

153 :名無し名人:2008/12/08(月) 19:18:03 ID:/tl+viNG
もうっ、夢がないねえ
俺は決勝は、山下×依田っていうのが時期的に面白いし、楽しみにしてる
その前にAブロックでは、事実上の決勝ってのがいくつかあるだろうな

154 :名無し名人:2008/12/08(月) 20:24:08 ID:zx6WuJzv
うわああ武宮が勝ったのかあ!
見逃した!!orz

155 :名無し名人:2008/12/08(月) 20:33:04 ID:jsHc1urL
>>153
山下が決勝までいけるわけない。

156 :名無し名人:2008/12/08(月) 20:45:52 ID:kgfpNVqc
そういえば、加藤正夫は50代で本因坊、秀行は棋聖とか王座、
坂田栄男は64歳で64個目のタイトル。

50〜60台というのはもう一旗あげれる世代かも。
武宮だって、きっと、、、、、それにしても石田。。

157 :名無し名人:2008/12/08(月) 21:03:58 ID:Xmuzq+W/
布石序盤で大差なようだ、やっぱ武宮はすごい。
高尾は右上のキリと左下のハネが矛盾しててまるで素人。
何のために右上切ったのかわらなくなっている。
高尾の左下2線ハネが敗着、武宮がそこをノビたのが勝着でいいだろう。

158 :名無し名人:2008/12/08(月) 21:25:26 ID:SsSaIX34
ザコアマが何を偉そうにほざいておる

159 :名無し名人:2008/12/08(月) 22:07:33 ID:B7Yqk1u+
三連星が廃れているのは単に勝率が悪いからだろ。
それを序盤の確定地がないだのなんだの後付の理由を拵えているが
結局は一部の棋士を省けば勝率の悪い布石は使いたくないだけ。

160 :名無し名人:2008/12/08(月) 22:11:41 ID:b0KSnkTC
別に廃れてるってほど廃れてもいないだろ
そもそも一三五までの布石で名前ついてるのがあんまないし

161 :名無し名人:2008/12/08(月) 22:45:35 ID:kgfpNVqc
中国流がはやりすぎなんだよ

162 :名無し名人:2008/12/08(月) 23:30:45 ID:O6h8wZBp
>>156
それを言うなよw

163 :名無し名人:2008/12/08(月) 23:32:51 ID:nMa2gBa5
黒の中国流ってのもあまりみない気がするな。アマではよくみるが。
名前ある布石で実際プロがうってる形はミニ中国流が多い。
旧小林流とかまったくといっていいほどみなくなったな・・・

164 :名無し名人:2008/12/08(月) 23:47:36 ID:O6h8wZBp
りんりんはよく打ってるじゃないか。>中国流

165 :名無し名人:2008/12/08(月) 23:51:50 ID:/gl7HLmD
最近はミニ中国流より、星と小目にシマリの形がかなり多いですね。
古力、李昌鎬、李セドルのトップもよく打ってます。

166 :名無し名人:2008/12/09(火) 08:14:39 ID:QhIZ+bjx
中国流も小林流もけっこう多く打たれてると思うけど。
りんりんのは変形中国流だ。ベトナム流とかw

167 :名無し名人:2008/12/09(火) 08:51:07 ID:uvUJWO3q
逆にアマ相手に星と小目のシマリの布石うつとほぼ100%割りうち打たれて
細かい碁になりやすいんだよな。
個人的には模様にはいらせるのが好きだからあまり打ちたくない

168 :名無し名人:2008/12/09(火) 11:47:21 ID:aGO1M2Mg
テレビ囲碁アジア選手権の出場資格をとって
十代の中韓棋士と戦う奇跡を見てみたい

169 :名無し名人:2008/12/09(火) 21:56:00 ID:cxbZYKus
高尾が結構男前に見えたんだが気のせいかな

170 :名無し名人:2008/12/09(火) 22:17:23 ID:M3nYuXuG
今まで気付かなかったのか

171 :名無し名人:2008/12/09(火) 23:24:26 ID:xjKrKMDJ
顔つき厳しかったぞ、少し痩せてたし
酒でも断って精進しているか
酒で健康を崩したかどちだかだろうが

172 :名無し名人:2008/12/10(水) 01:33:24 ID:1Yso7ehF
見た目、ちょっと冴えない感じだったね。相手が元気に見える人だから余計。

173 :名無し名人:2008/12/10(水) 05:54:53 ID:LB+w13WG
囲碁界もオワだな。痴呆老人が理事長就任だって。

囲碁:日本棋院の次期理事長に大竹英雄・副理事長
http://mainichi.jp/enta/igo/news/20081210k0000m040157000c.html

日本棋院(東京都千代田区)は9日、理事会を開き、岡部弘理事長の辞任を認め、
次期理事長に大竹英雄・副理事長を選任した。大竹氏は名人、王座など48のタイトルを獲得し、
碁聖を通算7期保持し名誉碁聖の称号を得ている。
後任の副理事長には元郵政事業庁長官の足立盛二郎氏を選んだ。任期は10年7月29日まで。

毎日新聞 2008年12月9日 23時55分

174 :名無し名人:2008/12/10(水) 08:57:34 ID:yzHVjOXT
囲碁界のためにもどうかはやく死んでほしいな。これ以上生き恥をさらす前に。

175 :名無し名人:2008/12/10(水) 09:04:13 ID:osVxeAui
NHKの解説がひどかったからって、他の事まで言いたい放題だな
2ちゃんねらにありがちとか言うレベルどころではない

お前らは理事としての大竹の仕事ぶりを見た事があるのか?

176 :名無し名人:2008/12/10(水) 09:27:00 ID:fgFMmnN/
経済界出身の理事長が、棋士どもの愚かさに愛想を尽かして投げ出したのが実情のようだな。
         ↓
日本棋院理事長、突然の辞任 後任は大竹英雄・名誉碁聖2008年12月9日
http://www.asahi.com/igo/news/TKY200812090283.html

財団法人日本棋院(本院・東京都千代田区)の理事会は9日、新理事長に元名人で副理事長の大竹英雄名誉碁聖(66)を選任した。
岡部弘理事長(71)=デンソー相談役=が突然の辞意を表明したため。
岡部氏は「一身上の都合」としているが、公益法人申請をめぐり、棋院内の足並みがそろわなかったことも影響しているとみられる。
新副理事長には元郵政事業庁長官の足立盛二郎氏(64)が選ばれた。任期はともに同日から10年7月29日まで。

岡部氏は国の公益法人制度改革にともなう「公益財団法人」への申請を公約、公益性の高い普及活動を充実させるためとして
棋士給与をカットした。その進め方をめぐり、棋士から反発が出ていた。

岡部氏は06年7月に、前理事長の加藤正夫名誉王座の急逝以来約1年半空席だった理事長のポストに就いた。
事業の合理化を進め、94〜05年度で一度しか黒字のなかった棋院の経営を、06、07年度ともに黒字に転換させた。

大竹氏は名人4期、十段5期、碁聖7期などの実績を持ち、昨年5月からは副理事長を務めていた。
15代目の理事長で、棋士では6人目。


177 :名無し名人:2008/12/10(水) 10:58:52 ID:/C0k4Wzt
>>175
テレビ映りが悪ければ、仕事もできなさそうに見え、
過去の棋譜さえ価値が下がるのが人情

棋譜並べの話題でも、大竹は人気が無い

178 :名無し名人:2008/12/10(水) 12:22:04 ID:yzHVjOXT
つーか棋士みたいな碁以外なんもできんやつに経営なんかさせてどーすんだと。
加藤みたいに人望があって支えてくれる人間が周りにたくさんいるひとならいいが
大竹の囲碁界での人望のなさは異常だろ。あれだけ嫌われてる棋士もめずらしい。

179 :名無し名人:2008/12/10(水) 12:25:27 ID:9MvUiHDc
経営感覚があるからこそ、他の棋士たちから嫌われてるんだよ。

180 :名無し名人:2008/12/10(水) 12:33:36 ID:bNC2bkUy
公益法人とか生ぬるい事言わずに株式会社化して利益追求、実力向上のために精を出せよ。

181 :名無し名人:2008/12/10(水) 13:47:23 ID:f3MnI86T
大竹は上にはペコペコ下には傲慢てイメージがあるんだよな。
坂田とか秀行に対するへりくだりかたは見ていて感じが悪いくらいだった。

182 :名無し名人:2008/12/10(水) 13:57:46 ID:SJlnCCBb
大竹はテレビ解説で「一銭にもならん」と言って新型の解説拒否したのが忘れられない。
これは嫌われるはな。

183 :名無し名人:2008/12/10(水) 14:01:22 ID:N46+uC+N
全くのスレ違いだろ。
宣伝活動なら大竹スレで一生懸命やってくださいな。

184 :名無し名人:2008/12/10(水) 14:07:26 ID:ApuWUgm6
大竹は解説で稲葉に向かって「もっと若い人に並べて欲しい」と執拗に言っていた
人間性が伺える

185 :名無し名人:2008/12/10(水) 14:46:37 ID:RpBcyx82
日本棋院の改革なんたらってスレでやってよ

186 :名無し名人:2008/12/10(水) 14:49:32 ID:9MvUiHDc
手合いの無い日は大竹の話題で盛り上がる。

187 :名無し名人:2008/12/10(水) 20:52:20 ID:huHBfnXC
また自殺するかな

確か加藤が前理事長を自殺に追い込んでリアル殺し屋と言われ、
その加藤も死に、次の理事長も自殺

188 :名無し名人:2008/12/10(水) 22:17:59 ID:EocLURJC
理事長は石田が適任だろうに

189 :名無し名人:2008/12/10(水) 23:47:31 ID:ulelEQsN
石田がいい、
計算力あるし。


190 :名無し名人:2008/12/11(木) 01:05:00 ID:qroOWO1X
経営感覚抜群だろうな。

191 :名無し名人:2008/12/11(木) 02:17:18 ID:HZx16MLI
でもさ歴代の理事長がみんな心労抱えて辞職なり殉職するわけでしょ?
それってどんだけ棋士連中がDQNかってことだよな

税理士や弁護士みたいなサムライ業もそうだけど
ヘンなとこにプロ意識やプライド発揮されてもな
棋士として先のない奴もどそーゆう政治的なことに首突っ込んでかき回してそう
内部的には立派な圧力団体だよw

だからそーゆう連中をある程度抑えるためにも実績のある大物棋士が必要なんだろうけど
実際には大物棋士は飽くまでも棋士であって、経営とかずぶの素人
抑えがきくとか思ってた目論見も却って嘆願、癒着まみれで断りきれずに足元ずぶずぶ
だから経営感覚のある人格者を外から入れようとするけど、今度は棋士という職業の特殊性への配慮が足らずに総スカン
つーより棋士のプライドと偏屈さにうんざりするんだろうなw

あと、石田みたいに先が見える奴ほどこーゆうのから距離をあけるだろうな
だいたい石田にまだギラギラしたもんがあるならあんなに劣化せんだろw
そーゆう御輿に乗せられちゃうのは、ほんとに責任感の強い人格者かちょっとゆるい人

ま、よーするにだ
俺を理事長にしる ってことだ

192 :名無し名人:2008/12/11(木) 02:39:23 ID:8DT5ibBR
つまり棋士仲間で嫌われてて陳情とかあまりされない大竹は適任ということですね。

193 :名無し名人:2008/12/11(木) 03:58:34 ID:ICLRpnC0
しかし誰が適任かといったらやっぱり、人望も厚くて人格者の大竹以外には
いないだろうね。

194 :名無し名人:2008/12/11(木) 06:31:04 ID:Y2LeOK/H
日本棋院スレでやれ

195 :名無し名人:2008/12/11(木) 06:49:59 ID:LMkoKoQO
>>192
このスレで粘着してたDQNは
門前払いされた関係者かもしれんね

196 :名無し名人:2008/12/11(木) 07:32:14 ID:/JgrzVHc
石倉にやらせればOK。奴の頭の出来と要領のよさなら経営は問題ない。
名誉碁聖だの、○○世本因坊だのの肩書きなんぞより
東大の教授って肩書きのほうが世間にはよっぽど受けがいいだろう。

197 :名無し名人:2008/12/11(木) 10:44:49 ID:xcUJ2dwk
だろうな
本因坊より東大の方が世間的には格上だし

198 :名無し名人:2008/12/11(木) 11:10:00 ID:WBRph/8M
要領が良いから絶対に引き受けないよw

199 :名無し名人:2008/12/11(木) 11:14:48 ID:WBRph/8M
大竹は政財界の大物をスポンサーにして特に潤ってたんだろうから
日本棋院を代表する大物として儲けていた以上、何か仕事すべき義理はあるだろうな

200 :名無し名人:2008/12/11(木) 12:13:29 ID:HZx16MLI
>>197
世間はバカばっかりということですね わかります

201 :名無し名人:2008/12/11(木) 12:17:38 ID:BvS0dFj9
>>196
経営だけなら頭が良ければ務まるかも知れんが、日本棋院の問題は棋士の中の
一流トーナメントプロ vs 二流レッスンプロの根深い問題に加え
棋士の世間知らずがあるから手を出すバカはおらんだろう。

202 :名無し名人:2008/12/11(木) 12:27:59 ID:HZx16MLI
そーいえば何日か前にお隣のかんこっく棋院では手合料を全面廃止で賞金制にする案が圧倒的多数で支持されたとか

ポジティブ杉るだろ >かんこっく棋院

203 :名無し名人:2008/12/11(木) 12:30:17 ID:SmKJ4TjL
要は韓国も財政事情が厳しいってことだよね。
世界最強国でこれなんだから
囲碁ってまだまだ不遇だね

204 :名無し名人:2008/12/11(木) 12:58:30 ID:b3N+6xyp
まだまだというが200年前は幕府が(ry

205 :名無し名人:2008/12/11(木) 14:10:42 ID:3qescfMJ
>>203
棋士が国際戦で強いということと組織財政に余裕があるという事はほとんど関係がない。
要は経営能力の問題。

206 :名無し名人:2008/12/11(木) 14:12:16 ID:jLGlKKTU
>>202
日本もそれでいいと思うけどな。ゴルフと似たような感じにしてさ
実力主義の世界なんだろ?勝たなきゃ稼げないのが当たり前

207 :_:2008/12/11(木) 15:03:27 ID:WBRph/8M
ゴルフと同じでさ
とにかく韓国にはカネがないからw
あっちには関わらないほうがいいよ

208 :名無し名人:2008/12/11(木) 16:05:55 ID:xcUJ2dwk
世間が馬鹿って…
囲碁界が狂気じみてるだけ
囲碁棋士ってすごい底辺職業と見なされてるよ

209 :名無し名人:2008/12/11(木) 16:16:27 ID:b3N+6xyp
特殊とは見なされてるだろうけど底辺とは見なされていないだろ
さすがに

210 :名無し名人:2008/12/11(木) 17:15:22 ID:GB0NySNC
本因坊と東大(笑)を比較してる時点で、世間は知らんがお前がバカなのは分かった

211 :名無し名人:2008/12/11(木) 17:33:55 ID:CUvOkDzU
× 東大(笑)
○ 東大卒のプロ棋士

212 :名無し名人:2008/12/11(木) 17:36:58 ID:ICLRpnC0
東大卒のプロ棋士(笑)

213 :名無し名人:2008/12/11(木) 17:53:50 ID:HZx16MLI
たしか誰だったかが自分の兄弟のことを「兄(弟)はバカだから東大に行った」とかなんとか言ってなかったっけ?

ま、あれだ
東大は人生からリスクを回避するためかよほど暇な奴が他にやりたいことなくて行くんだろうけど
棋士は自ら進んでリスクテイクしにいく漁師みたいなもんだからな
精神的には、東大生は引きこもりとかピーターパンに近く
棋士はアウトローとか自滅に近いのかもね
ま、社会的な格付けで言えば

お子ちゃまの東大生 < ギャンブラーの棋士 < 無職のオレ様

ってことだな うん

214 :名無し名人:2008/12/11(木) 19:57:58 ID:gGeXqcVS
世間の評価なんかどうでもいい

215 :名無し名人:2008/12/11(木) 20:27:44 ID:8rGv3Dk/
木谷系で光一門とそれ以外特に加藤門の反目が目立ってたから、
大竹という選択は心ある木谷系棋士にとっては必死のところなんだろう。

積極財政論者の坊系大枝派が近年入段者を増やし、また力をつけているから。

今度の辞任も大枝派の増派とおそらく大いに関係がある。
理事長は財政再建派だったからね。

216 :名無し名人:2008/12/11(木) 20:31:40 ID:RnUmDf/I
いつも思うんだがあと二十年もしたら囲碁をする人口ってかなり減るだろ?
今からプロになるやつって怖くないのかな

217 :名無し名人:2008/12/11(木) 20:44:02 ID:sGOP5MJw
危機感持ってる人が普及に努力してるんだろうけど
もっと抜本的な変革が必要だよね。

今は過去の遺産のおかげでスポンサーもついてるけど
支出を減らさないといずれ立ち行かなくなる。

プロの人数は今の半分程度でもいい。

218 :名無し名人:2008/12/11(木) 20:52:14 ID:HZx16MLI
たしかにぃ

ネットあるから新聞とらないしw

219 :名無し名人:2008/12/11(木) 20:53:01 ID:/JgrzVHc
てかいま以上に金にならなくなるだろうな。プロ棋士ってやつは。
そもそも碁会所なんぞいかなくてもネットでいくらでもうてるし。
それで間口が広がればいいけどおそらく逆だろう。ネットのやつはずっとネット。
高齢化社会で囲碁人口自体は増えるかもしれないが囲碁界に落ちる金は減ると思う。



220 :名無し名人:2008/12/11(木) 21:08:31 ID:HZx16MLI
>>215
ちょ・・なんでそんなに詳しいの?


こんなとこでまでロビー活動ですか そうですか


とか言っていい?

221 :名無し名人:2008/12/11(木) 21:16:28 ID:0ujqb5qL
大枝理事長?
大枝先生は体調が・・・

222 :名無し名人:2008/12/11(木) 21:18:11 ID:RnUmDf/I
>>219
囲碁人口増えるか?
高齢化社会ってただ老人の割合が高くなるだけで囲碁好きの老人がどっかから湧いて出るわけじゃないんだし。
それに老人だから碁をやるっていうかあの世代が若い頃まではまだ碁が廃れてなかっただけじゃねーの?
これからの時代は年寄りになったから碁を始めようかってならないだろ。
むしろ年寄りよりヒカルの碁世代の方が人口多くなったりしてな。

223 :名無し名人:2008/12/11(木) 21:42:57 ID:kmVD1nMh
団塊ジュニア世代が碁に関心が無いのが痛い。
この世代の囲碁人口が、ごそっと抜けてる。
同世代の梅沢はそれを意識して、普及活動を色々やってるみたいだけど。
プロ棋士で七大タイトルを獲ったことがあるのは規三生ぐらいか。

224 :名無し名人:2008/12/12(金) 00:26:20 ID:viuFldPR
>>223
氷河期世代で食うだけで精一杯な連中が多いんだからしゃあない。
第三次ベビーブーマーを創出できなかったぐらいだし。

225 :名無し名人:2008/12/12(金) 09:35:06 ID:DbtU12A6
団塊ジュニア世代は親がクソ
碁を好きになってもらおうって教え方しないから嫌いになる
結局30過ぎてから自発的に興味もっておぼえたよ

ソース俺(33)

226 :名無し名人:2008/12/12(金) 09:54:30 ID:yXVOp9p5
>>224-225
「団塊ジュニア世代」とか「氷河期世代」と一からげにしている低脳論理。

同世代でもお前みたいなアホもいれば、天才もいるのだがwww

227 :名無し名人:2008/12/12(金) 09:57:47 ID:DbtU12A6
20代から40代の囲碁人口が少ないって話じゃないのか?
20代から40代に天才が居るか居ないかの話か?

228 :名無し名人:2008/12/12(金) 10:28:26 ID:6VUwvg01
つまり>>226は一番アホなくせにあんなセリフ吐いちゃった恥ずかしい奴って事ですね。

229 :名無し名人:2008/12/12(金) 10:48:38 ID:xbPdctNQ
そいつはキチガイ大竹信者だから
知能が低いのも仕方ない

230 :名無し名人:2008/12/12(金) 15:40:15 ID:Crmk1IRJ
触れるなよ。なんかうつされるぞ。

231 :初代凡因坊:2008/12/12(金) 17:55:10 ID:GNPMWGm/
新理事に財界、団体の会長、相談役、理事長が10名ほど名を連ねているが、有名棋士を先生、先生と畏敬するだけで改革、革新てきな意見を言うほど熱心ではないのでは?
改革はキレイごとではすまない。平成18年の前理事長年頭所感を週刊碁でみたが、前向きの立派なものであった。
今年は理事長の念頭の辞は一般の眼にはみられなかった。
日本棋院は棋士・関係者の互助会ではダメだ。



232 :名無し名人:2008/12/12(金) 21:38:43 ID:cNkLThsj
棋院の赤字など四天王が私財を投じればすぐ立て直せる。
特に山下、張などは毎年億以上の金を稼ぎながら(棋士の収入は賞金だけではないぞ)
一体何に使っているのかさっぱりわからない。
その昔はトップ棋士が若手その他の面倒を見、碁界を支えたものだが。

233 :名無し名人:2008/12/12(金) 22:25:37 ID:vItp3ZSY
■ 12月14日 2回戦第16局
中野 寛也 九段 VS 蘇 耀国 八段

解説:溝上 知親 八段


234 :名無し名人:2008/12/12(金) 22:31:37 ID:/BKloD+A
ひさしぶりにまともな解説で碁が見られそうだ。

235 :名無し名人:2008/12/12(金) 22:32:32 ID:Crmk1IRJ
>>232
二人とも子持ちでいつまで稼げるかわからんのだから
いくらいま億の年収あっても全然安心できないんじゃないの。
タイトルホルダーでも生涯収入でみたらどうなるかわからんぞ。



236 :名無し名人:2008/12/12(金) 22:57:36 ID:nTKAj0wC
俺たちは生涯で1億も稼げるの?

237 :名無し名人:2008/12/12(金) 23:14:06 ID:Crmk1IRJ
ヒント:税金

238 :名無し名人:2008/12/13(土) 01:47:01 ID:MH7oLbhs
>>236
どんだけ低所得者なんだよw
一億を40で割ってみろ
いまの俺の給料でも2億はいける。

239 :名無し名人:2008/12/13(土) 08:31:17 ID:TCBOHvha
第一人者でも赤貧だった秀栄

240 :名無し名人:2008/12/13(土) 09:15:57 ID:AYhBQ+vh
>>239
明治時代でも金持ちのレッスンプロ需要は、今以上に有っただろう。
秀栄はアマに教えるなどやらなかったかも知れんが。

241 :名無し名人:2008/12/13(土) 09:37:46 ID:wI/dtG+9
大久保利通とかに教えていたらしい。
稽古料が少なかったのが秀栄は気に入ってたとか。

242 :名無し名人:2008/12/13(土) 11:09:42 ID:vdNgp/PZ
それってただ単にケチられてただけってことは…

243 :名無し名人:2008/12/13(土) 11:28:42 ID:Ialx6Rwx
は〜、大久保卿のことを知らない人もいるんだな。
暗殺後、事実上国家のトップだったから遺産がどれだけあるかと期待したら、公金の不足を埋めるために
自分の名義で申し込んだ借金しかなかったなんて逸話もある、近代日本建国の父とも言える人なんだがな。
まあ西郷人気の裏返しで、異常に不人気だけど。

そんな人だから相手が本因坊だろうが、自分の趣味の囲碁のために大金を払うわけがないわな。
秀栄の言いぐさもまた粋なもんだ。

244 :名無し名人:2008/12/13(土) 11:48:53 ID:wI/dtG+9
>>243
その通りで清廉なところが気に入ってたらしい。

大久保利通は久光に取り入るために囲碁を覚えただけで、
自分がえらくなってからは囲碁を顧みなかったって批判してた人がいるけど、
(文壇本因坊も取った江崎某)
明治時代にも結構囲碁がらみのエピソードがあるんだよね。

245 :名無し名人:2008/12/13(土) 12:56:16 ID:/z8eM1Yz
張栩、王座戦第4局で50勝目ってことは・・・

246 :名無し名人:2008/12/13(土) 13:45:14 ID:MH7oLbhs
まあ張栩クラスならもう並みのサラリーマンの一生で稼ぐ額余裕で超えてるのは間違いないだろうけどな。
レッスンプロっていうか並みのプロの収入ってどんなもんなんだろう。
指導碁だって5〜6段じゃバイト並みの金額だし毎日申し込みあるわけでもないだろうに。

247 :名無し名人:2008/12/13(土) 13:56:46 ID:LK843gTq
棋士は所得申請してないんじゃねーの
棋院でならともかく、街で指導碁で領収書取ってないだろ

あと金持ちババアとかのパトロンがいるからお前ら心配無用
もちろんババアからの小遣いも申請せず

248 :名無し名人:2008/12/13(土) 14:58:13 ID:XRdJc5sS
日高理事 親子喧嘩しなければなぁ。

249 :名無し名人:2008/12/13(土) 15:00:26 ID:Xikrc8BE
テキスト一月号をフライングゲット!

250 :名無し名人:2008/12/13(土) 15:24:05 ID:P//jQ+Hl
物の本によくかいてあるけど
秀栄は金儲けが嫌いだった
多額の稽古料をもらうと逆にムッとするタイプだったらしい

251 :名無し名人:2008/12/13(土) 15:47:16 ID:CIUdo8m6
潔癖症あるいは人間不信だな

252 :名無し名人:2008/12/13(土) 16:00:00 ID:20PW5x9l
四天王クラスならタイトルとれなくなっても
指導碁の仕事に引っ張りだこだから大丈夫

253 :名無し名人:2008/12/13(土) 16:13:05 ID:y/JcBXyM
将棋のことで申し訳ないのですが

加藤123元名人が猫小父さんのことで訴えられましたよね。
住んでる家(団地)がチョー貧乏くさい。
加藤123ほどの人なら年収億だと思っていたのですが
あの手の変人はやはり稼げないのが棋士の世界ということでしょうかね?


254 :名無し名人:2008/12/13(土) 16:23:04 ID:WT8Ez8RR
どういうことだ
囲碁に例えて説明してくれ

255 :名無し名人:2008/12/13(土) 16:37:53 ID:20PW5x9l
羽生クラスでやっと1億越えなのに・・・

256 :名無し名人:2008/12/13(土) 16:40:37 ID:LK843gTq
将棋は国際戦も無いし稽古口も少ない
底辺は広いけど金払って習う層が極薄

257 :名無し名人:2008/12/13(土) 16:53:20 ID:uqLc6n0H
囲碁人口と将棋人口では将棋人口の方が圧倒的に多い。
なので碁会所の数と将棋道場の数では将棋道場の数の方が圧倒的に多い、のかというとそうでもなく
実際には碁会所の数の方が多いような気がする。

これ、どうしてだろう

258 :名無し名人:2008/12/13(土) 17:24:33 ID:DHOPoJpJ
たぶん囲碁は碁会所に行かないと周りに碁を打てる人がいないんだろう。

259 :名無し名人:2008/12/13(土) 18:58:35 ID:IDbh4TI3
>>253
宗教につぎ込んでいるだけだろ

260 :名無し名人:2008/12/13(土) 22:14:27 ID:7rcixcIy
明日のエヌ杯だれ?

261 :名無し名人:2008/12/13(土) 22:31:17 ID:mF3ZEMjm
2回戦 最終局
中野寛也 九段 VS 蘇耀国 八段

解説:溝上知親 八段

262 :名無し名人:2008/12/13(土) 22:35:46 ID:7rcixcIy
サンク

263 :名無し名人:2008/12/13(土) 22:53:10 ID:MH7oLbhs
この二人結構仲いいらしいな。国際戦とかでよく一緒になるらしい。
どっかのインタビューで中野の親友みたいなかんじでゲストにでてた。

264 :名無し名人:2008/12/13(土) 23:49:29 ID:7HjmlaFI
似たような3人だな

265 :名無し名人:2008/12/14(日) 00:00:59 ID:Qwv5IfDP
昔は中野が圧倒的に年長の筈だったが

266 :名無し名人:2008/12/14(日) 00:31:12 ID:QOP22Cqk
>>257
将棋人口の方が多いというのはルールを知っているという意味でしょ。
もしくは羽生や森内を知っているとか。
毎週将棋をする人と、毎週囲碁をする人をくらべたら
囲碁のほうが圧倒的に上。

267 :名無し名人:2008/12/14(日) 00:57:17 ID:WRPlOAud
あー、そういう話は聞いたことあるな
しかし圧倒的ってほどなのか?

268 :名無し名人:2008/12/14(日) 01:59:40 ID:D8MWUgAr
ハンゲとかで人数みると将棋のほうが多いな。
ボードゲーム人気だと
麻雀>>>>>>>>>>>オセロ>>将棋>>>>囲碁>>>チェス
こんな感じ。深夜だと囲碁のロビーに30人とかしかいないこともある。
これがすべてだとはいわないけどだいたいの人口割合の参考にはなる。

ただ人口が多いだけで商売にしたとき儲かるかは別の話。
人気ある麻雀だって雀荘の経営となると儲けるのは難しいし、トラブルも多い。卓も高いしな。
その点、囲碁や将棋はそれほど元手もかからず始められるし客も1人くればとりあえず席亭とうてる。
商売としては割りと堅いほうだと思うんだけどな。

あと将棋の場合、並みのアマだとそこらへんのコンピューターのほうがはるかに強いってのも
わざわざ道場みたいなところに行く必要のなくなる原因のひとつだと思う。



269 :名無し名人:2008/12/14(日) 04:10:37 ID:YT7X/ClB
将棋のCOM強すぎるわ、AI将棋の一番弱いやつにも勝てん

270 :名無し名人:2008/12/14(日) 04:18:29 ID:kVZyvde2
将棋はもう底が見えてるからね。ハンディありなら名人にも勝ってたし

271 :名無し名人:2008/12/14(日) 05:48:03 ID:cuXLQfDY
COMに負けるようになったら興味が湧かなくなっちまう・・・

272 :名無し名人:2008/12/14(日) 07:07:33 ID:Y7CdIXm9
囲碁でもコンピュータの最強プログラムには、アマチュアの8割は負けるレベル。
あと数年すれば、アマでは勝てるのはいなくなるかもよ。

273 :名無し名人:2008/12/14(日) 07:41:07 ID:+X42+4+O


      はい?

274 :名無し名人:2008/12/14(日) 09:52:00 ID:ve2Ntq3K
囲碁とオセロ勘違いしてんなよ

275 :名無し名人:2008/12/14(日) 09:58:54 ID:wQkj1kW5
>>272
うん、メーエンの弟がそう言ってたね。
プロが勝てなくなるのは2020年ごろだっけ?
聞いたときに「えっ」と思った。

276 :名無し名人:2008/12/14(日) 10:02:34 ID:YgD6joLB
9路の話であるならば間違っていない

277 :名無し名人:2008/12/14(日) 10:37:39 ID:hejxsRGN
今のcomの強さはどのくらい?kgsで1dくらい?
そうなら8割負けるっていうのは納得かも。

278 :名無し名人:2008/12/14(日) 10:41:59 ID:7d440uKh
>>277
2k

279 :名無し名人:2008/12/14(日) 10:54:41 ID:/bSpuXpG
KGSの中で2kは上位25%らしい。KGSで打ってるのは全体の囲碁ファンの中では
相対的に強いのが多いだろうから(たぶん)
http://senseis.xmp.net/?KGSRankHistogram#toc1

280 :名無し名人:2008/12/14(日) 11:15:35 ID:gDK3f6dn
>>279
March 16, 2008時点のconfident accountsを元に計算すると、
1d以上は全体は21%、1k以上は全体の29%、2k以上は全体の36%だ。

281 :名無し名人:2008/12/14(日) 11:51:28 ID:D8MWUgAr
それで8割に勝てるっていわれてもなぁ・・・
碁会所にくる級位者なんてほとんどいないんだからあんまり関係ない気がする。
あ、そろそろはじまるな。

282 :名無し名人:2008/12/14(日) 12:02:25 ID:EecLAkPn
碁会所4段とか5段が、KGSではkレベルだというのは良く聞く話。
日本の段位は超インフレだからな。

それでも「有段者」は日本の「囲碁ファン」の2〜3割もいないだろ。

283 :名無し名人:2008/12/14(日) 12:31:43 ID:wQkj1kW5
テレビが前にありながらつける気がしない
今日は見ない

284 :名無し名人:2008/12/14(日) 12:34:33 ID:jT+MnXb0
そんな>>283とは無関係に、2回戦第16局は放映される。

285 :名無し名人:2008/12/14(日) 12:41:33 ID:Mk6xV6Eg
今日は黒白とも隅の地を軽く見た大模様作戦か?

大味な碁になりそう。

286 :名無し名人:2008/12/14(日) 13:01:02 ID:fanH4ER5
蘇って考えてる姿が
バナナマンのブサイクに似てる

287 :名無し名人:2008/12/14(日) 13:03:16 ID:B/XwCnSv
蘇の碁ってなんかダサいんだよなあ

288 :名無し名人:2008/12/14(日) 13:05:10 ID:AjyNsCM9
ふたりとも陰性だな

それに解説者も地味

289 :名無し名人:2008/12/14(日) 13:13:26 ID:Mk6xV6Eg
中盤でかなりの手数を早送りしたが、この先に見せ場があるのか疑問。

まさか勝敗は決している碁のヨセを延々と放映するのか?

290 :_:2008/12/14(日) 13:25:17 ID:AjyNsCM9
薄く笑いながら解説するのがイヤらしいなw

291 :名無し名人:2008/12/14(日) 13:30:56 ID:qL/Tgtqg
>>289
蘇はまだ寄り付いてるし勝負は接戦す

292 :名無し名人:2008/12/14(日) 13:38:24 ID:Mk6xV6Eg
なるほど、やはり大見せ場があったww

293 :_:2008/12/14(日) 13:46:00 ID:AjyNsCM9
しかし、蘇ヨーコクの碁ってイヤらしい碁だなw

294 :名無し名人:2008/12/14(日) 13:59:42 ID:qL/Tgtqg
蘇の逆転勝ちか


295 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:02:05 ID:Vb2pKfpL
あんだけやりあって半目勝負って凄いな

296 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:03:19 ID:Ezz9frDq
対局者、解説ともに地味だったが戦いだけは派手だった。

297 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:03:37 ID:vnkJ1gdS
ミッチーの解説良かった。



298 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:04:10 ID:uCyGFu7X
蘇がハァ!って気づいた所
中野目見開いてびっくりしててワラタ

299 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:04:31 ID:Mk6xV6Eg
最後の蘇の半コウのコウダテミスww 

300 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:04:31 ID:YxjtwCL9
そこだけが見所

301 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:04:32 ID:6w9zQGcZ
最後のコウ黒勝てなかったの?


302 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:04:34 ID:JBBjNgVw
大石の取り合いの大フリカワリで面白かった。
白地が黒地に、また白地に。中島がものすごく楽しそうだった。

303 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:04:32 ID:ANmiJrlX
最後の方で中央の黒がかなり凹んだけど手順はあれでベストだったんかな?素人だからよく分からん。

304 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:06:25 ID:D8MWUgAr
中島さん興奮しすぎで素人みたいだったなw

305 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:07:03 ID:FWkWye/t
中島うぜええええええええええええ


306 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:08:10 ID:EEEd5hbt
>>301
勝てないよ

307 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:08:39 ID:vnkJ1gdS
中島はアゲハマ形勢判断

ミッチーが数えるために沈黙してるのに、
すごいすごいと無邪気にはしゃぐ。

308 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:10:10 ID:Nkj4jscm
ふりかわりで黒が損をしたのは確かだが、そこで逆転したのかどうなのか
そのへんからわけがわからなくなったw

309 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:11:42 ID:ocmlaD+X
下辺で儲けにいかず、薄い所を堅実に打って
店仕舞いしちゃってれば普通に黒が残ってただろうに。
ちょっと欲張っちゃったね。

310 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:14:47 ID:PP1XxEOV
本当に面白かった
黒が中盤で最善を尽くしていればコウはなかったのかな?
それでも大逆転譜として今期で一番見応えがある対局になるだろう
溝上の解説も的確で○だったし、ワープも適切だった

311 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:16:58 ID:ah9q20VS
蘇の驚き方と目を見開いてそれを見る中野の反応に笑った

312 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:19:31 ID:EEEd5hbt
>>309
下辺は危ないから手入れたんじゃない?



313 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:22:14 ID:ONPXJgOH
解説が地味とか言う奴は解説に何を求めてるんだ?

314 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:27:52 ID:Dpqvs/9P
派手さでは

315 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:28:27 ID:gDK3f6dn
黒の読みの甘さが敗因だな。オレなら勝てた。

316 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:31:40 ID:cuXLQfDY
序盤で時間つかっちゃってたからな。

317 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:40:21 ID:9n38IWeC
>>311
今日の見所ですねw

318 :名無し名人:2008/12/14(日) 14:49:12 ID:3P9deJaw
溝上の解説は良かったな。
ふつうは対局者以上に読んでる解説者というのはいないんだが
今回だけは特別と思ったぐらいだ。

しかしあの熱意を感じさせないところは対局してるときと同じだな(笑)



319 :名無し名人:2008/12/14(日) 15:02:52 ID:6PJ5vC0O
>>318
途中「石田九段ならビシっと言い当てるんですが・・・」
みたいに地味にサービスもしてたな。
しかし、溝上は若いときから実力の割りに地味なイメージがあるが
もはやそれが板についてきたな。

解説は読みが速い、計算しっかり、アマにもわかりりやすく手の意味、狙いを示す。
文句のつけようがないが、なぜか地味だな。
あと、声が小さかったな。マイクの影響?

320 :名無し名人:2008/12/14(日) 15:06:59 ID:hWr5Lwuy
結局手が見えるかどうかだよな
結城といい羽根といい、強い奴の解説には悪い評判聞かない

321 :名無し名人:2008/12/14(日) 15:11:34 ID:PP1XxEOV
それが解説の本分だもんな

322 :名無し名人:2008/12/14(日) 15:29:34 ID:os2+YMu7
つまり大竹は弱いとw もっとも理事長様になられたから
解説のごとき下賎の生業には、もはやお出ましにならんだろう。

323 :名無し名人:2008/12/14(日) 15:50:31 ID:EEEd5hbt
>>322
何か大竹にうらみでもあんのか?w

俺は、大竹の解説を2回見たけどさ、ちゃんと解説してたぞ?形勢判断もあってたし

序盤は無駄話が多いけどね

324 :名無し名人:2008/12/14(日) 15:59:16 ID:dgTh1xSJ
今日の碁は面白かったよ。
時間があればすんなり中野が勝ったんだろうが、
逆転を狙う蘇の気迫は見ごたえがあった。

325 :名無し名人:2008/12/14(日) 16:09:31 ID:os2+YMu7
>>323
先代(Part42)スレでの大竹の解説が話題になってたのを
知らないと見える。

326 :名無し名人:2008/12/14(日) 16:19:21 ID:6Bo41ngA
スレで叩かれたからといってそれが正しいとは限らないが。
井山戦は一番重要な部分がすっ飛ばされたから判定不能だろう。

327 :名無し名人:2008/12/14(日) 16:58:19 ID:9SjuF+Il
凄く面白い展開だった
今年のベストバウト候補?


328 :名無し名人:2008/12/14(日) 17:53:28 ID:uCyGFu7X
大竹はコウを保留してる理由も言わなかったし
勝負手が決着してから初めて形勢を言ったまさ解説のゴミ

329 :名無し名人:2008/12/14(日) 18:14:54 ID:iQQOp+5o
多少良く解釈すると、大竹さんは囲碁も人生のように深く、人それぞれに
多様な信念、価値観があり、
抽象的概念レベルの話を言葉に直すのはナンセンスだと思っている。
普通に解釈すればもうお歳だし、顔毛の薄いヒヒっぽいし
読めてるかどうかも問題だけど、その前に質問をよく理解出来ていない。
今の顔も嫌いな部類の顔だが若い頃の顔は生理的に受け付けなかった。


330 :名無し名人:2008/12/14(日) 18:19:36 ID:ByBne+jo
大竹は人格面でも人間のクズだそうだよ。

こんな奴が囲碁界のトップになっては囲碁は没落の一途を辿るだろう。

331 :名無し名人:2008/12/14(日) 18:23:42 ID:vnkJ1gdS
大竹は守旧派の希望の星だよ

332 :名無し名人:2008/12/14(日) 18:54:01 ID:3HdLexes
蘇が今日の放送みたら、中島を嫌いになりそうだな。
終盤。

333 :名無し名人:2008/12/14(日) 19:23:48 ID:DnciHPg/
どっちが勝ったんですか?

334 :名無し名人:2008/12/14(日) 19:38:06 ID:AhyNem8G
是非、結果を知らずに見るべき。

335 :名無し名人:2008/12/14(日) 20:56:30 ID:TpYIJ2Xw
大竹、禿にはアンチが多いな。
大竹の打ち方は旧態依然としていて、今の国際棋戦では弱いのかも知れんが、
ジジイになって余暇がありあまってから囲碁を打つには最高の勉強材料と
思うがな〜
禿はロマン。とにかくロマン。最近はロマンより現実的になって勝率が高く
なっているが、勝率は低くていいからロマンだぜ、ロマン。

どちらも得がたい人材なのに、アンチが多いのが不思議だ。

336 :名無し名人:2008/12/14(日) 21:13:41 ID:qL/Tgtqg
大竹大人気だなw

337 :名無し名人:2008/12/14(日) 21:32:03 ID:zEkIqgfB
理事長大竹の話は日本棋院スレでやりませんか
大いに

338 :名無し名人:2008/12/14(日) 22:04:16 ID:GEMjJdKK
嘘と坊主の頭はゆったことがない

339 :名無し名人:2008/12/14(日) 22:38:41 ID:D8MWUgAr
いやいやいや、大竹の位置に武宮を引きずり落とすなよ。
別に特別武宮好きってわけでもないが一緒にしたらさすがに可哀想だ。

340 :名無し名人:2008/12/14(日) 22:42:29 ID:CpYXEJ+F
大竹擁護している奴は大竹に金貰ってるのか、それとも大竹と同程度のクズな爺さんなのか。

341 :名無し名人:2008/12/14(日) 22:48:25 ID:GkTz/ODJ
というより悪口が見苦しいと思ってるだけじゃないかな。

342 :名無し名人:2008/12/14(日) 23:10:17 ID:2DAjR6tl
坂田、秀行が大竹くらいの年齢の時は強かったよなー


343 :名無し名人:2008/12/14(日) 23:59:10 ID:kcUf5vN4
加藤が生きてたときも酷い書き込み多かったな

344 :名無し名人:2008/12/15(月) 00:04:23 ID:G5k5CHEh
武宮はアンチはいても、それ以上にファンもいるよ。NHK杯でも勝てば盛り上がるし。
大竹は分からないが。

345 :名無し名人:2008/12/15(月) 00:16:58 ID:JG4ecurf
禿宮が駄目になったのは秀行に「禿宮君の碁は後世に残る」
と言われてから。

あの憎っくき小林光一、ヘボいのに何故か自分が勝てない奴は
いつか衰え、忘れ去られる。
なら今無理して勝つ必要はない。つまらん勉強もやめよう、
つらい勝負などに向かい合う必要もない。
女と楽しく踊り狂って余生を過ごそう、髪の毛もいらない剃ってしまえ。

自分はそれでいいのかもしれないが、ファンは落胆しただろう。

346 :名無し名人:2008/12/15(月) 00:20:59 ID:gZO7xFIc
どんなに他人をこき下ろしても、駄目な自分は駄目なままだ

347 :名無し名人:2008/12/15(月) 00:31:10 ID:OSAOfV2+
そんな自己紹介されても困るんだけど。とりあえずハロワでもいって人生やり直せ。

348 :名無し名人:2008/12/15(月) 00:33:39 ID:w8fQ1GHY
髪の毛は個人の努力ではどうにもならないんだから
追求するのは酷だと思うぜ。

349 :名無し名人:2008/12/15(月) 00:59:38 ID:ofxPLaZm
大根おろしの汁が効くらしい。

350 :名無し名人:2008/12/15(月) 01:32:41 ID:CK0BYERI
溝上は解説だけ見てると、三人の中で完全に上手なんだが…

351 :名無し名人:2008/12/15(月) 01:46:56 ID:hdnwkVf+
溝上くんはもしかしてここ見てんじゃないの?w

形勢判断をかなり慎重かつ丹念に何度もやってくれてたし
石田解説名人の名前もあがったしなw

Good Job ! >ミゾ

352 :名無し名人:2008/12/15(月) 02:04:25 ID:dq/UakU2
録画失敗した俺に誰か棋譜を......

353 :名無し名人:2008/12/15(月) 02:11:17 ID:6zEHnanZ
sgfください

354 :名無し名人:2008/12/15(月) 07:03:24 ID:lICviYzn
なぜ>>1を見ない

355 :名無し名人:2008/12/15(月) 08:53:04 ID:HRutYtUQ
>>268-282のコンピュータ囲碁の強さの話だが、青葉かおりに7子で圧勝したようだ。
並べて見たが確かに強い。アマ初段どころではない。
もちろんコンピュータ特有の間抜けな手もあるのだが。

コンピュータ囲碁ソフトについて語るスレ9
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1226374895/153

(;AB[pd][dp][pp][dd][dj][jj][pj]AP[MultiGo:4.2.4]SZ[19]GN[UEC杯エキシビジョン]
EV[第二回UEC杯エキシビジョン]PC[UEC]PB[クレイジーストーン]PW[青葉かおり]KM[0]
HA[7]RE[黒中押し勝ち]MULTIGOGM[1]
;W[gp];B[dn];W[nq];B[pm];W[jp];B[kg];W[kd];B[hd];W[nc];B[ne];W[qf];B[ng];W[qd];B[qc]
;W[pc];B[oc];W[od];B[pb];W[pe];B[pc];W[nd];B[oe];W[nb];B[rd];W[re];B[qe];W[pf];B[rb]
;W[og];B[me];W[id];B[he];W[ld];B[oh];W[qi];B[ic];W[jc];B[ph];W[qj];B[qh];W[rm];B[np]
;W[mp];B[no];W[oq];B[qk];W[rk];B[rh];W[ql];B[pk];W[pl];B[ol];W[om];B[nm];W[on];B[nl]
;W[pn];B[qn];W[qm];B[nn];W[op];B[oo];W[po];B[qo];W[pm];B[qq];W[rn];B[ro];W[sl];B[mq]
;W[mr];B[lq];W[lr];B[kq];W[qr];B[jq];W[pq];B[dh];W[iq];B[ib];W[ie];B[if];W[jb];B[ko]
;W[dl];B[gl];W[fm];B[el];W[ek];B[cl];W[fl];B[dk];W[em];B[cm];W[dg];B[df];W[cf];B[eg]
;W[de];B[cg];W[ee];B[ce];W[cd];B[bf];W[dc];B[bd];W[ed];B[je];W[jd];B[fc];W[bc];B[cb]
;W[ad];B[db];W[be];B[gk];W[gf];B[hf];W[gc];B[fd];W[eb];B[ec];W[fb];B[hc];W[gb];B[fe]
;W[bb];B[hq];W[dq];B[cq];W[ep];B[eq];W[dr];B[eo];W[fp];B[ip];W[gm];B[il];W[im];B[jm]
;W[jn];B[hm];W[io];B[ir];W[hn];B[er];W[hl];B[cr];W[mg];B[lf];W[kj];B[nh];W[ji];B[ef]
;W[cf];B[gi];W[ij];B[ik];W[km];B[ej];W[md];B[jl];W[kl];B[hk];W[kn];B[lo];W[jk];B[ce]
;W[dd];B[ih];W[hi];B[gj];W[hh];B[gh];W[hg];B[ff];W[cf];B[ii];W[ig];B[jh];W[jg];B[kh]
;W[jf];B[li];W[lj];B[hj];W[kf];B[gg];W[ke];B[hp])

356 :名無し名人:2008/12/15(月) 09:26:51 ID:EEMhPb4y
9路で7子じゃ・・・と思ったら19路か、びっくりこいた
囲碁のコンピュータも成長してんのな

357 :名無し名人:2008/12/15(月) 10:07:58 ID:+Mw7pcJ2
青葉雑魚すぎ

358 :名無し名人:2008/12/15(月) 10:36:05 ID:2V5ikdUb
まだ知らない人いたか。じゃあこれも
ttp://taisen.mycom.co.jp/taisen/contents/igo/meien/meien_30.htm

359 :名無し名人:2008/12/15(月) 10:49:59 ID:Cr2roFiH
囲碁も将棋のように
プロがコンピュータと勝手に対局するのを制限する時期に来ているようだ

360 :名無し名人:2008/12/15(月) 12:25:51 ID:w4q578X2
確か王メイエンがコンピューターに負けてたぞ。
9路で

361 :名無し名人:2008/12/15(月) 12:36:17 ID:EEMhPb4y
>>360
>>358見る限り向う先のようだ

362 :名無し名人:2008/12/15(月) 12:42:29 ID:+Bbbh4Dh
自分に自信があれば他人を批判する気は起こらなくなるよ。

363 :名無し名人:2008/12/15(月) 12:44:24 ID:uAWr+qED
>>359
互先でアマトップが負けるようになったら考えるかもね
もっとも中韓のプロと打つだけだろうが

364 :名無し名人:2008/12/15(月) 13:35:26 ID:ON6knqXZ
>>351
溝上は前から定評があったよ。
派手さはないが堅実で安定感があるね。
解説者泣かせの碁だったけど、がんばって解説してたと思う。

やる気のない解説なら振り代わりあたりから解説放棄してたと思う。
「どっちかがいいんでしょうね、ええ」とかお茶を濁して。

365 :名無し名人:2008/12/15(月) 14:27:00 ID:Eq53hnbh
解説じゃなくて盤面見てないと駄目だよ

366 :名無し名人:2008/12/15(月) 15:17:43 ID:/0KT2jcY
溝上って容姿も喋りもいいし、
張栩の詰め碁のコラムによれば、
張栩の難しいのを一目で解く読みの鋭さと、答えはあってるのに「一手ヨセコウですね?」とか言っちゃう萌え要素まである

完璧じゃね?

367 :名無し名人:2008/12/15(月) 15:25:38 ID:ON6knqXZ
緑星で山下と、研究会で張栩と高尾と親交あるからタ内輪ネタも期待できるしね。
かなりの逸材と言ってもいいでしょう。


368 :名無し名人:2008/12/15(月) 15:36:12 ID:sX2xy1Kd
今週の棋譜早く貼ってくらさい

369 :名無し名人:2008/12/15(月) 15:48:56 ID:AGfOrzL6
イケメンで性格もいいのにプロレスラーと結婚する不思議

370 :名無し名人:2008/12/15(月) 16:09:38 ID:/vHUCRxR
解説で見る溝上の印象は、堅実な業種の営業マン。
決して相手を不快にさせない丁寧な言葉を選び、言う事は言う。

研究会などの私服の写真を見ると活動的な感じなのが意外である。

371 :名無し名人:2008/12/15(月) 20:24:33 ID:XdrMcsaZ
片岡タイプだな
自分も嫌いではないが飽きると眠くなりそう

372 :名無し名人:2008/12/15(月) 20:55:53 ID:e2llKWAd
韓国に攻撃されてるぞwwww10
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1229338801/

12月12〜13日、韓国で行われたフィギュアスケートグランプリファイナルで
浅田真央が韓国人を破り金メダルに輝く。今年3月の世界選手権でも韓国人は負けている。

韓国人が腹いせに2ちゃんねるを攻撃

vipper今夜20:00 反撃凸 ←いまここ★

目標
http://www.dcinside.com/

Dcinside(ディーシーインサイド)は、韓国の電子掲示板サイトである。
デジタルカメラの情報を提供する専門サイトとして有名になりつつ、だんだん人が集まり韓国最大のコミュニティーサイトとなった。 韓国の2ちゃんねるともいえるサイト。
2004年に2ちゃんねるのサーバをDoS攻撃したことで有名。

373 :名無し名人:2008/12/15(月) 21:19:24 ID:ON6knqXZ
蘇って地が好きなタイプだと思ってたけど、溝上曰く手厚い棋風なんだね。
確か張栩をカモってた気がする。
で高尾にはカモられてんだっけか。

374 :名無し名人:2008/12/16(火) 00:52:20 ID:P3jVZS5B
365がいい事言った

375 :名無し名人:2008/12/16(火) 02:33:08 ID:8NRbXK+9
中野って荒木タイプだな、見た目がぜんぜん年を取らない

376 :名無し名人:2008/12/16(火) 02:34:13 ID:CnVizI9C
実際若いだろ。30代前半くらいじゃなかったか。

377 :名無し名人:2008/12/16(火) 02:52:09 ID:A7+4X3vv
いや、31〜2で十段挑戦したのが8年前ぐらいだから40いってんぢゃね?

378 :名無し名人:2008/12/16(火) 02:54:06 ID:6gOG5LJp
>>373
滅茶苦茶手厚い。
高尾とか三村とか、秀行軍団系の手厚さとはまたなんか違うけど、手厚い。


379 :名無し名人:2008/12/16(火) 08:00:58 ID:zVX7CCXT
勢力を張る棋風と手厚い棋風を勘違いしている奴が居ないか?

380 :名無し名人:2008/12/16(火) 08:34:55 ID:Y0h8GIcG
勢力をはれば普通は厚くなるだろ

381 :名無し名人:2008/12/16(火) 08:39:44 ID:f7odGMxL
穴だらけで外側に石があるだけの状態で勢力張っていると誤認識する奴が居るんじゃね?

382 :名無し名人:2008/12/16(火) 08:51:26 ID:WiFrEfu2
厚い碁の反対は薄い碁、模様の碁の反対は地取りの碁と何度も

383 :名無し名人:2008/12/16(火) 09:09:44 ID:YpPIkSyj
チクン曰く「眼の無い石が薄い石」
ただそれだけ

384 :名無し名人:2008/12/16(火) 09:10:52 ID:6gOG5LJp
メーエンさんって勢力張るけど、厚くないなって思う事がたまにある

385 :名無し名人:2008/12/16(火) 09:48:49 ID:u53bgODO
お前らの大好きな大竹なんかも、厚い碁だけど模様の碁じゃないだろ

386 :名無し名人:2008/12/16(火) 10:11:58 ID:QQzmevnE
>>384
それ思うよね。
オーメンは模様っぽい布石が好きだけど、
あいつの模様は厚いというより、
石が張りすぎてて薄いと思うことが多いよね。

厚い碁も打つんだけど、基本乱戦のために
石を上にもってきてるような。
自分有利な戦いが大好きだからそうなってんのかな。

あと模様派じゃなくて厚い碁は、昔は大竹、秀行
今だと高尾、羽根あたりかな。

387 :名無し名人:2008/12/16(火) 10:59:51 ID:CnVizI9C
今村俊也は?ぬるいくらい手厚いって結城がいってたような。

388 :名無し名人:2008/12/16(火) 11:29:29 ID:WiFrEfu2
厚いのと手厚いのはまた別のはず
手厚いっつーと本手とか備えのイメージ
イメージでしか理解してないけどw

389 :名無し名人:2008/12/16(火) 11:35:22 ID:aAYLdZtT
オーメーエーは本手は打たないな

390 :名無し名人:2008/12/16(火) 23:37:39 ID:P3jVZS5B
おそいと厚い?
一概には言えないのかな

391 :名無し名人:2008/12/17(水) 01:08:04 ID:5G4UTlRb
単純に2間ビラキよりは1間開き(トビ)のほうが手厚いとかってよくいわない?
そりゃ足遅いのは確かだけど隙が出来にくい。
あとは断点守りながら打つようなときも手厚い手っていうよな。

誰かがいってるように模様=厚い とごっちゃになってるんじゃないのかな。
模様=厚みならわかるけど、厚い碁っていったら普通は手厚いって意味だと思う。

蛇足ながら最近のプロで手厚いなぁって棋風の人はあまり見なくなったような気がする。
強い人はめいいっぱい石を頑張ってるからみててひやひやするような碁が多い。
もちろんプロだから本手もたくさんうってるけど、受ける印象の話ね。
どっしり横綱相撲で終わったら勝ってるみたいな碁。

392 :名無し名人:2008/12/17(水) 01:45:53 ID:wMcFQ2gG
ああ、、、終盤で周りの敵が厚くなってきたころに
二間ビラキの間にツケられて裂かれて負ける、とかよくやるなあ・・・

393 :名無し名人:2008/12/17(水) 02:19:16 ID:5G4UTlRb
まあ足早の碁をじっくりした手でつぶすってのは気持ちいいんだよな
相手が3連星+辺の星+天元とかうってくるとわざとじっくりうってあとでつぶしたくなるw


394 :名無し名人:2008/12/17(水) 04:58:58 ID:5AhuKiz/
やっぱり模様の棋風と手厚い棋風を勘違いしている奴が混じってたんだなw

395 :名無し名人:2008/12/17(水) 05:41:41 ID:oo01ZdQZ
辺の星や三連星に打つのを足早とは表現しない気がする。
さしあたり地を取ってないし。
足早ってのは相手に中央の力関係を譲る代わりに辺の地をどんどん掠め取っていったり、
自分の石のキズの手入れを戦いの中でウヤムヤにしたりとか、そんな感じじゃないか。

396 :名無し名人:2008/12/17(水) 06:55:15 ID:nFLANz8m
足早ってのは先に確定地を作っちゃうことだよね
後半は消しやシノギに回ることが多いのかな

397 :名無し名人:2008/12/17(水) 07:08:02 ID:NLHjpagA
この前の棋譜誰かください

398 :名無し名人:2008/12/17(水) 07:15:51 ID:nFLANz8m
(
;FF[3]GM[1]AP[PocketGoban Ver 0.999]
SZ[19]PB[Nakano Hironari]BR[9d]PW[So Yokoku]WR[8d]
DT[2008-09-22]
EV[56th NHK Cup 2nd round]RE[W+0.5]KM[6.5]

;B[qd];W[dd];B[qp];W[dp];B[fq];W[dn];B[fc];W[df];B[kq];W[od]
;B[mc];W[qc];B[qg];W[pd];B[rd];W[nc];B[md];W[rc];B[pm];W[hc]
;B[nf];W[fd];B[gn];W[dk];B[ko];W[qq];B[pq];W[pp];B[qo];W[ec]
;B[cc];W[cd];B[hj];W[oj];B[qj];W[nh];B[gc];W[hd];B[eb];W[dc]
;B[gd];W[ge];B[hb];W[ib];B[gb];W[he];B[cb];W[db];B[da];W[fa]
;B[ea];W[ha];B[fb];W[ba];B[ca];W[bc];B[bb];W[ab];B[aa];W[oq]
;B[bd];W[pr];B[be];W[of];B[jc];W[ic];B[nb];W[ob];B[nd];W[qf]
;B[rf];W[pg];B[qh];W[oc];B[je];W[kc];B[ng];W[ph];B[qe];W[pf]
;B[mh];W[eq];B[fp];W[lq];B[lp];W[mq];B[lr];W[qk];B[ql];W[mr]
;B[cq];W[fr];B[co];W[do];B[bn];W[cp];B[bp];W[br];B[bq];W[dr]
;B[cl];W[cn];B[bo];W[ck];B[bl];W[hq];B[dl];W[fk];B[el];W[fi]
;B[cr];W[fo];B[go];W[gp];B[fn];W[eo];B[ni];W[pj];B[qi];W[oh]
;B[cf];W[ee];B[ff];W[fe];B[dg];W[gg];B[kd];W[jb];B[ih];W[di]
;B[mk];W[jd];B[ke];W[if];B[jg];W[gl];B[ek];W[ej];B[gj];W[fj]
;B[hl];W[ln];B[ir];W[iq];B[jq];W[hm];B[il];W[gm];B[hr];W[gr]
;B[io];W[jn];B[jo];W[ll];B[ds];W[es];B[cs];W[fm];B[em];W[gs]
;B[lk];W[jl];B[jk];W[kk];B[kj];W[kl];B[dq];W[jj];B[ik];W[en]
;B[in];W[im];B[er];W[hn];B[ho];W[dr];B[lj];W[pl];B[rk];W[er]
;B[lo];W[kr];B[jr];W[ls];B[kn];W[mn];B[jm];W[km];B[no];W[nn]
;B[oo];W[om];B[pk];W[mo];B[ml];W[lm];B[mp];W[np];B[on];W[jn]
;B[js];W[hs];B[jm];W[ij];B[hk];W[jn];B[nq];W[nr];B[jm];W[hi]
;B[nm];W[jn];B[hp];W[gq];B[jm];W[ba];B[mm];W[ga];B[bi];W[ch]
;B[bh];W[cg];B[bg];W[ce];B[bf];W[bk];B[aj];W[ak];B[bj];W[ad]
;B[ae];W[jf];B[kf];W[hh];B[gi];W[gh];B[sc];W[sb];B[sd];W[ii]
;B[rp];W[mb];B[lb];W[na];B[lc];W[jh];B[kg];W[ig];B[rr];W[lh]
;B[kh];W[mi];B[mg];W[nk];B[nj];W[ol];B[qr];W[oi];B[mj];W[rb]
;B[ci];W[dh];B[ks];W[op];B[lr];W[qs];B[rq];W[ms];B[po];W[kb]
;B[la];W[rs];B[ma];W[nb];B[al];W[dj];B[cm];W[ne];B[me];W[ip]
;B[jp];W[ok];B[qk];W[ie];B[ki];W[ji];B[ka];W[ja];B[sr];W[oe]
;B[kr];W[pq];B[ac];W[rg];B[se];W[ad];B[ps];W[os];B[ac];W[qm]
;B[pn];W[ad];B[ss];W[ps];B[ac];W[rh];B[ri];W[ad];B[dm];W[ep]
;B[ac];W[sf];B[sg];W[ad];B[nl];W[ac]
)

399 :名無し名人:2008/12/17(水) 07:19:57 ID:NLHjpagA
おー、どうもありがとう。

400 :名無し名人:2008/12/17(水) 08:37:20 ID:ktY0WL+b
>>399>>1を読めよ

401 :名無し名人:2008/12/17(水) 10:25:11 ID:5G4UTlRb
あら、今度は俺が勘違いしてたのかな。そっか足早ってそういう風につかうのか。
でも一間ビラキよりは二間ビラキのほうが足が早いとかってつかわないかな?
これって地を確定させてるって使い方ではないよね?

402 :名無し名人:2008/12/17(水) 11:15:59 ID:3FcNI4iP
足早って何となく根拠もったり、一本かかっただけで決まりをつけずに他所にまわることだとおもってた
置き碁の白番みたいに

403 :名無し名人:2008/12/17(水) 11:43:04 ID:nFLANz8m
あー、そうかも
俺が間違ってるな

404 :名無し名人:2008/12/17(水) 13:06:48 ID:Hwao8RgS
普通の意味では、地合いよりもいかに大場に早く向かってるかってことでしょ
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼●●○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●○○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●○┼┼┼┼┼○┼┼┼┼┼●┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼○┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼○┼┼┼┼┼☆┼┼┼┼┼╋●┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┤
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
これは白の足が速い布石と

405 :名無し名人:2008/12/17(水) 13:10:19 ID:Nk/rH8o3
相手の狙いがあるのわかってるけど、放置して大場へどんどん先行→足早
相手に先手を渡してもその嫌味を一手入れて解消する→手厚い

406 :名無し名人:2008/12/17(水) 13:25:20 ID:O09eXTPO
>>404
なんか違う希ガスる

407 :名無し名人:2008/12/17(水) 13:52:00 ID:d2OGiW4p
>>406
禿同

408 :名無し名人:2008/12/17(水) 14:25:38 ID:5G4UTlRb
いや結構的を得てるとおもうんだけどな。俺が最初にいった3連星+星+天元ってのも
似たようなニュアンスのつもりで足早って言葉を使った。

409 :名無し名人:2008/12/17(水) 14:30:16 ID:Nk/rH8o3
ちょっと地に甘すぎる気がする。
足早で地に甘い棋風って言い方は聞いたことがない。

410 :名無し名人:2008/12/17(水) 14:46:57 ID:qyQFrH/j
基本布石事典

下巻では黒の「星」「小目」「その他」の布石を取り上げた。
 第1章の「星」は、二つの考え方がある。宇宙流といわれる武宮正樹九段のように、
二連星から三連星に発展させ、大模様の碁に持っていく考え方。模様の碁に持っていくには、
星は最も有効である。次に、呉清源先生のように、隅を星の一手で済ませ、足早に辺に
展開する考え方で、スピード重視の星である。ただし、三々が空いているので、
当然ながら地の甘さは否めない。したがって、厚みと実利のバランスを考慮に入れることが肝要である。

411 :名無し名人:2008/12/17(水) 15:07:31 ID:5G4UTlRb
うん。そういう使い方だよな。足早ってのは。
スピードの速い遅いに地は関係ないはずなんだけど、むしろ足早だと地には甘くなるのが普通なんじゃないかな?
ただ一人の認識じゃなくて地に辛い=足早ってイメージの人が何人かいるみたいね。

412 :名無し名人:2008/12/17(水) 15:14:57 ID:l0BRX4DO
いま足早な棋士といって思い浮かぶのが張栩だからかな
「張栩=足早で地に辛い棋風」から来る連想かもしれん

413 :名無し名人:2008/12/17(水) 15:48:14 ID:nFLANz8m
模様の碁は足早って言わないせいじゃないかな

414 :名無し名人:2008/12/17(水) 16:21:27 ID:5G4UTlRb
模様の碁=足早な碁ではないが、足早に打った結果模様の碁になることはあり得るでしょ。

415 :名無し名人:2008/12/17(水) 16:27:10 ID:n0yau46X
俺の勝手なイメージ、異論は多いに認める


  王立                     [足早]
              小林光              │
                  河野臨          │    結城
           坂井                   │
     張栩                         │
                                  │                    王銘
                                  │
                                  │     山田規
                                  │
[地]──────────────────┼────────────────[勢力]
                           小林覚         山下
治勲                              │
                                  │
                                  │                                   武宮
            羽根                  │               柳
                      依田        │      高尾
                                  │
                              大竹│   三村
                           [厚み]

                             今村俊


416 :名無し名人:2008/12/17(水) 17:23:16 ID:hCGZq+dl
チクンは木谷の碁を色濃く受け継いでるからもっと遅いとおもう
最速はなんと言っても呉清源だね

417 :名無し名人:2008/12/17(水) 17:23:23 ID:5G4UTlRb
おもしろいな。結構イメージ通りかも。覚が基準になってるのがなんともw
ただ厚みって表現は勢力と勘違いするひといるから「手厚さ」のほうがいいんじゃないかな?

418 :名無し名人:2008/12/17(水) 17:27:20 ID:5G4UTlRb
>>416
そうだね。賛成。チクンなんかは完全な地取り派だけど足が遅い代表かもね。
だから最後にドカンと打ち込んで帳尻あわせちゃうってタイプ。

419 :名無し名人:2008/12/17(水) 17:45:49 ID:nFLANz8m
>>414
ん、それは分かってるよ
足早に打った結果の模様の碁を解説者たちは「模様の碁」とか「中央志向」とか
言うから、足早には地のイメージがついたんじゃなかろうかってこと

420 :名無し名人:2008/12/17(水) 19:02:00 ID:XR8fpfYW
地と厚みが対極にないのがわかった俺はKGS21k

421 :名無し名人:2008/12/17(水) 19:35:17 ID:NLHjpagA
足早:どんどん 手厚い:じっくり
地:現金  勢力:投資

足早な実利派もいるし手厚い実利派もいるし
足早な勢力派もいるし手厚い勢力派もいる

こんなイメージ

422 :名無し名人:2008/12/17(水) 21:20:56 ID:iG27VwEG
井山は高尾の近くなんだろうというイメージがある
セドルはどこにいるのかさっぱりわからん

423 :名無し名人:2008/12/17(水) 21:25:29 ID:5G4UTlRb
セドルは強化山下ってイメージかな。常に最強の一手を打つ感じ。

424 :名無し名人:2008/12/17(水) 21:32:00 ID:iG27VwEG
セドルは比較的足早で張栩から王銘くらいの幅を趣向打つけど
それよりも厚く打ってる相手の石も取ってしまうイメージなんだよなぁ

425 :名無し名人:2008/12/17(水) 23:20:08 ID:3/L48o3/
たぶん「厚み」の対意語は「働き」だよ
厚い打ち方<−>働いた打ち方

「足早」は勢力より実利寄りで、かつ厚みより働き寄りなんじゃね?
>>415の図だと王立誠九段あたりにあてはまる

426 :名無し名人:2008/12/17(水) 23:40:34 ID:d2OGiW4p
>>415
ハゲがいないと思ったら欄外かw

427 :名無し名人:2008/12/18(木) 00:06:12 ID:HvpXkTTX
厚い手は働きに乏しい手ということか。

428 :名無し名人:2008/12/18(木) 00:07:40 ID:u3up1OLB
とにかく「足早『ならば』地に辛い」は間違い
必要条件ではなく、あくまで十分条件
でFA

429 :名無し名人:2008/12/18(木) 00:14:34 ID:HvpXkTTX
>>428
十分条件ならば必要条件は例えば何?

430 :名無し名人:2008/12/18(木) 00:57:12 ID:9qaawj0k
>>415
面白い。
おまえすごいな。
ちょっと感動した。

>>425
なるほど。たしかに言うとおりな気がする。

俺がイメージしてたのは
効率≒「手抜き」の視点で見ると
足早=早い段階で手抜きして大場にどんどん先行する作戦
厚み=後で厚みの周辺を手抜きしてどんどん追い込む作戦

効率≒「石の働き」でみると
実利=ある程度の石の働きを確保して相手の効率を下げるのを目指す作戦
模様=石の働き(配置)を最大限にして相手より上回るのを目指す作戦

表現に自信が無いが、大体こんな感じかな。
薄い模様が地になるのが理想だけどそれは難しいから
模様と厚みがセットになることが多いのと、
厚みの近くに相手は寄ってこないから、
相手を寄らせる、もしくは自分が寄らない(近くを手抜き)意味で
厚みを大きく囲っちゃうことが多いから
混同する人が多いと思う。


431 :名無し名人:2008/12/18(木) 02:07:33 ID:aa0rPFSM
言いたいことはわからないでもないが働きってのはまたいろいろ誤解を招きそうな表現だな・・・
石の働きってのにはいろんな意味があってどんな石にも働きはあるわけで。
たとえば断点を守るような手を手厚いと表現するとして、その手は働いてないのかっていったらそうじゃないでしょ?
ニュアンスは理解してるつもりだけど反意語ではないと思う。
手厚いの反意語としてよく使われるのは「頑張る」とか「頑張った打ち方」じゃないかな。
ただこれも棋風では「頑張る棋風」とかって表現しないしな。そういったときは足早な棋風ってつかうのかなやっぱ。


432 :名無し名人:2008/12/18(木) 02:11:18 ID:aa0rPFSM
ああ、それとしつこいようだけど厚「み」の反対は実利=現金=地ね。これは間違いない。
厚「い」の反対のつもりでレスした。

433 :名無し名人:2008/12/18(木) 02:12:23 ID:a8h8Owk/
>>415
片岡聡は覚のすぐ上に来そうだな

>>421
メーエンは、実利はお金じゃないって言ってたぞw
お金をどう使うかだから、むしろ厚みこそ現生なんだってww

434 :名無し名人:2008/12/18(木) 02:22:33 ID:0I9ECUBb
金を使って美人に声をかけるって言ってたなw

ところで依田は万能型だと思うんだが。
足早に打つことも厚みで打つことも勢力で打つことも地でいくこともある。

435 :名無し名人:2008/12/18(木) 02:26:33 ID:ixdiWEgh
気がつけば24世がいないw

436 :名無し名人:2008/12/18(木) 03:06:05 ID:9qaawj0k
>>431
>>432
厚みはおかしいな。「厚い(手厚い」に訂正する。

>石の働きってのにはいろんな意味があってどんな石にも働きはあるわけで。

そう来るかw難しいな言葉は。
石の働き=地を囲うための全体の配置って意味でつかってる。
同じ手数でどれだけ大きく地を囲えるか(囲おうとするか)
って意味なんで端的に効率ってした方がよかった。迷った。

厚さの問題をちょっとだけど
意識するようになったのはチクンの有名な
「地を取るのは厚いこと」
って話を聞いたとき(本は読んでないw)

地をとるとそこには手をもういれなくていいから厚い
つまり「手抜きできるから厚い」
逆に「厚み」は手抜きできる「はず」だから「厚い」と評価するし
厚みに手入れするような近づく手は打っちゃダメ。
けどまれに壁攻めくらって手入れが必要になるから
「厚みはいつでも厚いわけじゃない」
という感じで「厚い」「厚み」を理解した。
実戦で変わったのは手抜きをすごく意識するようになった。

また色々つっこまれそうだけど、長いからこのへんで。
大体伝わってそうなんで。
あと、思ったけど俺の「厚い」は「強い」とすごい近いな。


437 :名無し名人:2008/12/18(木) 03:46:34 ID:ZfxqSo6t
>>436
そこで、「強い方の石田」ですね

438 :名無し名人:2008/12/18(木) 04:22:53 ID:2jtQ+PB9
NHK杯スレらしからぬ展開は>>373から始まってるんだな。
でも読んでて楽しいから桶w

439 :名無し名人:2008/12/18(木) 04:36:42 ID:cHahElEE
>>415
武宮は宇宙流だから枠外かw

セドルは無理やり入れるなら小林覚と足早の中間地点くらいじゃない?
個人的には「感覚」―「基本」の軸をもう1本作って
そこから感覚側に目いっぱいの所にいる感じ
次元が2つじゃ収まらん

440 :名無し名人:2008/12/18(木) 04:43:55 ID:ZfxqSo6t
>>439
「柔和」−「好戦的」の4次元目の軸も欲しい

441 :名無し名人:2008/12/18(木) 04:49:38 ID:aa0rPFSM
まあ415の表はすごい面白いけどそれだけですべてを語れるわけじゃないからねぇ。
力戦派のひと、技巧派の人、シノギがうまい人、いろいろいるし。
攻め方だってジワジワ攻める人もいれば捻りあいが好きな人もいる、青葉みたいに。
碁は深淵だよな。

442 :名無し名人:2008/12/18(木) 07:52:35 ID:1zrMJFms
「柔和」−「好戦的」と「感覚」−「基本」を軸に別の区分けをするとか

443 :名無し名人:2008/12/18(木) 08:24:11 ID:YLibxSPR
ふつーに

実利 vs 模様
速(積極) vs 遅(堅実)

じゃダメ?

「厚い」のはたぶん「実利+遅(堅実)」と「模様+遅(堅実)」の両方

444 :名無し名人:2008/12/18(木) 08:33:41 ID:YLibxSPR
書いてて思ったけど、このどちらも両立できたらめちゃめちゃ効率いいというかめちゃ強だろうなw

模様を実利にしていく
足早だけど厚い(眼持ち)

ということはやはり天才は↑の2軸じゃ表せないねw

445 :名無し名人:2008/12/18(木) 08:40:26 ID:dSzjdDgL
そうだな
世界のトップは足早に手厚く実利を稼ぐタイプが多いよな

446 :名無し名人:2008/12/18(木) 08:43:08 ID:2YpDs3ZG
趙治勲は全盛期の林海峰と小林光一を「地が多くて厚い」と表現していたな。

447 :名無し名人:2008/12/18(木) 09:05:09 ID:YLibxSPR
あと軸にはならないかもしれないけど
うっくんとかセドルとかの碁見てるとどこが地になるのかぜんぜん分からない時が多いw

なにこの碁・・って心底思うw

たぶん何パターンもの戦いをイメージしてて
その肝要な場所に石をバラまいとくって感じなのかな?
とにかく想定外のところに地ができてることが多いw

448 :名無し名人:2008/12/18(木) 12:25:47 ID:OK49O6Cf
24世が、置かせる碁では
形を決めず足早に、盤面が複雑化するように打つのが
基本戦略と書いてた。

読みの力は勝っている、というのを前提にした戦略だな。

449 :名無し名人:2008/12/18(木) 18:00:46 ID:MGXU7DQX
足早で薄いなー味悪いなーっておもっててもプロはなんかずいぶん先で一手勝ちとかになってるから
おれには判別つかんけど、表のイメージは大体解るから不思議だ

なんか対立軸がおかしいきもするけど

450 :名無し名人:2008/12/18(木) 21:29:50 ID:kcaFX7yw
当たり前の事ながら、『実利を確保した上で外勢も厚く』なんてのは

対等あるいはプロの碁ではありえない。

451 :名無し名人:2008/12/18(木) 22:38:54 ID:0I9ECUBb
「地もとって厚い、光一好みの布石」なんて批評されてたのを見たことがある。

452 :名無し名人:2008/12/18(木) 22:42:14 ID:aa0rPFSM
いやいやいや、だからそれは何度もいってるように勘違いだって。
地もとって勢力もあるって意味じゃないぞ。
地をとって「手厚い」棋風って意味。そのとき光一がどんな碁うったのかしらんけど。
450氏がいってるのは地もとって勢力もある棋風なんて両立しないよっていってるんだよ。

453 :名無し名人:2008/12/18(木) 22:51:01 ID:/USO8Hnw
対局日以外は毎週1つの話題を約1週間語り合うスレになってるな。

454 :名無し名人:2008/12/18(木) 23:01:54 ID:R6MJTszi
両立しないというより相手次第だな。

455 :名無し名人:2008/12/18(木) 23:08:20 ID:Sv+CutlX
古力は適度に地も確保しつつ厚い碁だよな。
チョウウは地にからすぎると思う

456 :名無し名人:2008/12/18(木) 23:59:02 ID:efRnP2Bj
>>453
そして、前週の解説の満足度と、荒れ具合が
反比例するようだな

457 :名無し名人:2008/12/19(金) 01:38:29 ID:2b/9wi12
要するに地をとるにしても相手の利きがほとんどないような形にしとくってことなんだろ。
完全に二眼できまるような変化で。
最近流行の星から一間低いはさみに三三への変化なんかは、
そういう風に解説してたしな。

458 :名無し名人:2008/12/19(金) 17:46:16 ID:yGYQVavI
新春の9路盤王決定戦がいまからたのしみなんだぜ

459 :名無し名人:2008/12/19(金) 23:55:04 ID:LqwEVDR5
>>415 プロの誰かが依田を世界一足早な棋風って評してた気がするんだが。

460 :名無し名人:2008/12/20(土) 00:11:57 ID:ZhXfPqyB
依田はスタートダッシュが抜群の上、
リードした後、一転して堅実重厚に切り替わるのも早いからな

461 :名無し名人:2008/12/20(土) 00:19:37 ID:kiX1L9bc
>>460
そして半目負け

462 :名無し名人:2008/12/21(日) 12:22:13 ID:Z+xy1aSG
うはw今日の組み合わせは面白そうだなww

463 :名無し名人:2008/12/21(日) 12:29:25 ID:Rm1Ka4Fe
今日も中島さん色気あるねぇ

464 :名無し名人:2008/12/21(日) 12:47:43 ID:Z+xy1aSG
「ぁはっ…!」

ってエロい咳込みに集中できない(チラ見してた)むっつりイソww

465 :名無し名人:2008/12/21(日) 12:53:06 ID:Rm1Ka4Fe
秒読みに入ると躰が熱くなってくる。ってエロく聞こえたな。

466 :名無し名人:2008/12/21(日) 12:56:19 ID:rFS5GiGI
イソの髪は黄色信号ではないだろうか。

467 :名無し名人:2008/12/21(日) 13:41:30 ID:bULzxmCF
今日も中盤の早送り。最近多いな。

468 :名無し名人:2008/12/21(日) 14:08:03 ID:lV+05Mji
秒読みのときの山下の自信なさそーな手つきが笑える。

469 :名無し名人:2008/12/21(日) 14:17:47 ID:mWAXCpX3
山下は早碁に強くなったなあ。国際戦で善戦してるのも納得やわ。


470 :名無し名人:2008/12/21(日) 14:21:38 ID:B9snGYIi
>>467
中盤から終局に掛けて早送りより良いと思う

471 :名無し名人:2008/12/21(日) 14:27:51 ID:jzizgEyE
でも、中盤の早送りはその最中も面白そうなんだよね。今日のもそう。
もちろん最後に早送りをやって解説者の一言コメントで終わるよりはよかったが、
結局競り合いや戦いがずっと続く碁の場合は1時間40分では足りないということだな。

472 :名無し名人:2008/12/21(日) 15:10:27 ID:mFnVDe4V
NHKなんか誰も見てねーんだから囲碁を三時間にしても無問題だと思うけどね

473 :名無し名人:2008/12/21(日) 15:12:17 ID:6mL2BxwA
将棋厨が大騒ぎするから無理。

474 :名無し名人:2008/12/21(日) 15:47:36 ID:bXRxFeaz
(;
FF[4]SZ[19]BS[0]WS[0]PB[黄翊祖]PW[山下敬吾]KM[6.5]HA[1]RE[W+R]RU[Japanese]AP[AIIGO17/i4]VW[];
B[qd];W[dd];B[pq];W[dp];B[fc];W[hd];B[fe];W[df];B[kd];W[ec];B[gb];W[fg];B[eb];W[db];B[cc];W[dc];
B[pk];W[od];B[pf];W[qc];B[rc];W[of];B[pc];W[pe];B[qf];W[oc];B[mc];W[md];B[ld];W[mb];B[me];W[lb];
B[jc];W[qb];B[pb];W[qe];B[pd];W[re];B[ob];W[nc];B[ph];W[pg];B[qg];W[og];B[qi];W[ne];B[nd];W[nb];
B[nf];W[md];B[cb];W[mf];B[da];W[cd];B[cj];W[ch];B[cn];W[hb];B[ib];W[hc];B[ha];W[ge];B[gd];W[gf];
B[nd];W[ng];B[lf];W[lg];B[kg];W[lh];B[he];W[cl];B[bl];W[qm];B[qo];W[om];B[nk];W[rk];B[nm];W[ol];
B[nl];W[ok];B[oj];W[nj];B[on];W[pj];B[oi];W[pl];B[mi];W[mj];B[lj];W[mk];B[ni];W[lk];B[li];W[nn];
B[mm];W[kh];B[kk];W[ll];B[jm];W[kn];B[lm];W[kl];B[km];W[jl];B[ji];W[im];B[jh];W[jg];B[kf];W[ig];
B[qj];W[jn];B[mo];W[qk];B[qn];W[rj];B[ri];W[lo];B[no];W[pn];B[oo];W[sl];B[ik];W[il];B[hk];W[ie];
B[bd];W[be];B[ac];W[gl];B[fj];W[ck];B[el];W[fl];B[em];W[gj];B[gk];W[fk];B[ek];W[jk];B[jj];W[fi];
B[ej];W[gi];B[hl];W[ij];B[hm];W[hn];B[hj];W[ii];B[gn];W[go];B[fo];W[fn];B[gm];W[gp];B[ho];W[in];
B[rf];W[rh];B[hp];W[fp];B[hq];W[jq];B[jr];W[kr];B[fr];W[ir];B[dr];W[eq];B[cq];W[er];B[es];W[en];
B[eo];W[dn];B[fm];W[co];B[cm];W[bp];B[bq];W[bn];B[bm];W[aq];B[ar];W[ap];B[an];W[br];B[bs];W[as];
B[rm];W[rl];B[ar];W[rb];B[rd];W[se];B[sb];W[as];B[ff];W[gg];B[ar];W[ja];B[ia];W[as];B[eg];W[ef];
B[ar];W[hr];B[gq];W[as];B[hi];W[ih];B[ar];W[rn];B[ro];W[sm];B[fq];W[mq];B[nr];W[di];B[bj];W[ep];
B[cr];W[so];B[sp];W[rp];B[sn];W[sq];B[rm];W[so];B[lp];W[rn]
)

475 :名無し名人:2008/12/21(日) 15:57:27 ID:TF0jez5H
ハゲの解説はせわしないけど的確で良かったかな

476 :名無し名人:2008/12/21(日) 16:01:48 ID:ipjuJxLO
>>474


477 :名無し名人:2008/12/21(日) 16:04:16 ID:lV+05Mji
美絵子の前だとはっちゃけすぎな金。

478 :名無し名人:2008/12/21(日) 16:30:41 ID:K+qHjTZq
山下さんもキムさんもミエコさんも
みんな30だよね。
山下さんとキムさんはめっちゃくちゃ老けてるね。
40半ばにみえるね。
中学生のころから働いてる家が貧乏で高校も進学できなかったから
やっぱり苦労で老けちゃうんだね。


479 :名無し名人:2008/12/21(日) 16:35:45 ID:POY9ik6C
今日も美絵子のエロさでしっかり抜かせてもらった。
聞き手になって以来、オカズにして何十発抜いたか記憶にない。

480 :名無し名人:2008/12/21(日) 17:02:35 ID:PAzRpYOH
囲碁なんか誰も見てないんだから放送時間を一時間にしても無問題だと思うけどね

481 :名無し名人:2008/12/21(日) 17:34:01 ID:B9snGYIi
>>473
前にずらさないで、後ろにずらせよwww

482 :名無し名人:2008/12/21(日) 17:55:59 ID:TF0jez5H
「将棋も増やせ」と騒ぐんだろ
こころの時代削って30分ずつ増やせば
対局によってはワープしなくて済むんだが・・・

483 :名無し名人:2008/12/21(日) 18:02:22 ID:xEszSrP9
>>481
昔NHKが囲碁の時間増やそうぜってなった時に将棋棋士が(ry

484 :名無し名人:2008/12/21(日) 18:14:52 ID:4XadvyIB
山下勝ったのか。

485 :名無し名人:2008/12/21(日) 18:21:36 ID:Z+xy1aSG
13:30から仕事で良い場面から見られなかった…

最後は何目差だったの?

486 :名無し名人:2008/12/21(日) 18:24:02 ID:9AH3i5kr
中田氏

487 :名無し名人:2008/12/21(日) 18:29:24 ID:xEszSrP9
中尾氏

488 :名無し名人:2008/12/21(日) 19:51:27 ID:KDBVxanU
>>474

イソちゃん、チャンスあったと思ったが・・

489 :名無し名人:2008/12/21(日) 20:29:07 ID:Z+xy1aSG
>>486-487
d

490 :名無し名人:2008/12/21(日) 20:39:18 ID:Lm3mez/j
山下鮮やかな打ち回し?

491 :名無し名人:2008/12/21(日) 21:24:37 ID:KDBVxanU
鮮やかとはいえないんじゃ?
左辺134ぶつかり
そこを黒中央に135に受け

白は136を利かしにいった
黒137と反発したのが、結果論だが打ちすぎに
結局、右辺黒を取られたら、勝負はそこで決まりか

492 :名無し名人:2008/12/21(日) 21:26:11 ID:lV+05Mji
山下がパソ使えないからと大和を辞退してるのは、出てもどうせ勝てないしと思ってるのもあるんだろうな。

493 :権兵衛:2008/12/21(日) 21:29:57 ID:cOdHvN8k
棋譜ありがと。。貼り付けました。

494 :名無し名人:2008/12/22(月) 02:34:32 ID:fpYBEJtU
山下はボヤキが出たら勝ち

495 :名無し名人:2008/12/22(月) 03:24:46 ID:SzhxQImO
山下としては172が最悪だったろうね
それさえなければ、完全勝利に近いかな

496 :名無し名人:2008/12/22(月) 07:25:37 ID:G3B+kzOE
山Pは台湾人に尊敬されてないな
最後ちょいギレ気味

497 :名無し名人:2008/12/22(月) 12:03:06 ID:pueZgbGo
粘られてキレるのは弱いアマだけ

498 :名無し名人:2008/12/22(月) 15:09:46 ID:/vmC86jJ
なにいってんだ?

499 :名無し名人:2008/12/25(木) 16:14:40 ID:5wM/Kep8
最近、放送での手順省略が多いですね。
  検討時間もほとんどなし...

500 :名無し名人:2008/12/25(木) 16:34:53 ID:WLKmbH6C
どうせすっ飛ばすなら、1時50分に終わらせて10分検討を流すって方式にして欲しいなあ。
検討が一番面白い。

501 :名無し名人:2008/12/26(金) 18:17:57 ID:KMcuswkT
本屋に行って囲碁講座のテキストを立ち読みしてきたが、
ずっと前にもめた彦坂ー光一戦の解説は放送中の大矢の解説のまんまだった。

502 :名無し名人:2008/12/26(金) 19:59:16 ID:XKls2jfr
そりゃ別途取材しない限りテレビ解説を採用するしかないからなぁ

503 :名無し名人:2008/12/26(金) 20:13:36 ID:KMcuswkT
NHK放送の時と違う結論が週刊碁にのってたことはあるけど。
控え室の結城九段によると〜って感じで。
張栩と誰かの対戦だったかな。他にもあったはず。

504 :名無し名人:2008/12/27(土) 08:27:07 ID:Sp6+jBjC
テキストには
「細かいながら白が優勢かと思われた中、白60のアテ込みと
白80のブツカリに誤算があった」
とありますが、
放送時には「明らかに白が優勢」というトーンで解説していた記憶があります。

505 :名無し名人:2008/12/27(土) 10:11:45 ID:Ypnd7V4s
キチガイ大竹信者が発言を捏造して間違いだなんだと騒いでいたな
弁解を聞きたいものだ

まあ恥を晒してまで出て来れないだろうが

506 :501:2008/12/27(土) 10:30:07 ID:5UG+Cg0T
>>504
確認してきました。ホントですね。訂正します。
でも2個目の悪手までは白優勢というのは正しいみたいなので
個人的には及第点だったのでは、と思います。

507 :名無し名人:2008/12/27(土) 15:31:59 ID:lcnH/WEk
俺は棋譜を並べてから映像を見てみたけど、
大矢さん自身も内心小林さんの大きな損に気付いてはいたが
それをはっきりと口に出すのは憚られるので
語意を弱めてはいるものの白が損をしましたと言っていたよ。

あの対局は解説を頼りに見てしまうと黒が優勢なんだなと思ってしまってもしょうがないだろうし
そういう内情には気付けないだろうと思った。
まあでも、早碁だしね。

508 :名無し名人:2008/12/27(土) 17:51:43 ID:9mUrJPmD
真ん中出た時に「もうヲワ」まで言うからいけないんだよ大矢は
そこから3目半もの逆転食らってはいろいろ言われても仕方が無い
言動がそそっかしいんだよな大矢は
サービス精神の裏返しといえばそうなんだがもうちょっと落ち着かないとな
これからも叩かれるだろうな

509 :名無し名人:2008/12/27(土) 18:57:30 ID:yMT/A2sE
執拗に解説者を叩いてるのは大枝一派の工作員だから相手にするな。

510 :名無し名人:2008/12/27(土) 20:11:16 ID:fdIJ0zOW
オワの状態から逆転することもあるんだから別にいうくらいいいと思うけどな
山田と三村の対局のときだって早く投げろよ三村状態から逆転したでしょ
そのとき解説者がなにいってたかは忘れたが。

511 :名無し名人:2008/12/27(土) 20:51:21 ID:SrkZ0zry
自分で形勢判断しないから解説を簡単に叩くんだろうな

512 :名無し名人:2008/12/27(土) 20:56:53 ID:FslI48Cc
一度オワといってしまった以上、視聴者はその感覚で見ている。
リカバリーで「僅差になった」の一言があれば全然違ったと思うが
コバコウに小ミスが出たぐらいの印象のまま終局になったから叩かれても仕方がない。

513 :名無し名人:2008/12/27(土) 21:33:33 ID:MKtL6RMR
2回目のミスの前で「白が厚い分だけリード」て言ってたから
僅差と同じようなモンでしょ。
2回目のミスの後は形勢判断する前にワープに入っちゃったし。

514 :名無し名人:2008/12/27(土) 21:53:16 ID:FslI48Cc
オワの状態から厚みの差の程度まで形勢が接近したなら、普通
解説者は「事件です」ぐらいは言うだろ。

515 :名無し名人:2008/12/28(日) 01:09:13 ID:ky+i92jq
そんなことより明日の対局の話をしようぜ
好カードなんだし、ヨコチンの解説も聞いてみたい

516 :名無し名人:2008/12/28(日) 01:17:00 ID:pfmYT2sL
久しぶりに「河野臨九段」って呼び方が聞けるのかな。

517 :名無し名人:2008/12/28(日) 01:51:43 ID:ky+i92jq
対局時は天元かな

518 :名無し名人:2008/12/28(日) 01:54:38 ID:aIHTVn/X
修正されると思うよ。それと、九段は始めてでしょ。

519 :名無し名人:2008/12/28(日) 07:44:25 ID:OtOe82Hl
あげ

520 :名無し名人:2008/12/28(日) 08:13:36 ID:UfmQYp+i
地デジの予約欄では天元ってなってた
テロップで収録時は〜〜と一言入ると思われ

521 :名無し名人:2008/12/28(日) 09:16:59 ID:XYv8vvB/
結城は早くまけて残りの対局の解説に専念してほしい。

522 :名無し名人:2008/12/28(日) 10:55:47 ID:Obk1Rsz6
負けるから心配すんな

523 :名無し名人:2008/12/28(日) 12:52:54 ID:Os44Qz/g
世界戦の日本代表
結城聡になってほしい。
優勝して

524 :名無し名人:2008/12/28(日) 13:27:24 ID:RBp3Er/M
中央ががら空き

525 :名無し名人:2008/12/28(日) 13:50:53 ID:PFk76NgR
結城って数年前は気持悪いイメージあったけど今はめちゃかっこいいな。強いし。

526 :名無し名人:2008/12/28(日) 13:52:23 ID:APJKeHun
結城聡の中押し勝ち

527 :名無し名人:2008/12/28(日) 14:01:43 ID:tjajtgXB
結城NHK杯選手権者の可能性は
3%位かな?
応援してるから、勝ってくれ。

528 :名無し名人:2008/12/28(日) 14:05:39 ID:RWCU2L2u
途中みえみえが簡単な死活間違えてワロタ

529 :名無し名人:2008/12/28(日) 14:09:41 ID:5zGlT0KC
これぞ日本の棋士の弱い所を露呈した一局だな。
極端な話だがイセドルが右上コスんだあたりから黒白どっちもっても勝ちそう。

530 :名無し名人:2008/12/28(日) 14:12:21 ID:Vevd5Lb9
(;
FF[4]SZ[19]BS[0]WS[0]PB[結城聡]PW[河野臨]KM[6.5]HA[4]RE[B+R]RU[Japanese]AP[AIIGO17/i4]VW[];
B[qd];W[dc];B[pp];W[dp];B[ce];W[oc];B[ld];W[pe];B[pd];W[od];B[oe];W[md];B[of];W[me];B[qg];W[lc];
B[ed];W[ec];B[fd];W[fc];B[gd];W[cj];B[jq];W[qn];B[qo];W[pn];B[np];W[qk];B[cn];W[fq];B[cp];W[cq];
B[bq];W[co];B[bp];W[do];B[bo];W[cr];B[cl];W[cg];B[rn];W[rm];B[ro];W[qh];B[ph];W[rg];B[qi];W[rh];
B[qf];W[re];B[rf];W[qe];B[rd];W[pi];B[pf];W[ri];B[gc];W[cc];B[bd];W[de];B[dd];W[cd];B[cf];W[df];
B[bg];W[ch];B[bc];W[bb];B[bh];W[bi];B[dg];W[ef];B[ab];W[ac];B[bf];W[aa];B[dh];W[ci];B[di];W[ff];
B[dj];W[he];B[jc];W[je];B[lb];W[ck];B[dk];W[mb];B[kc];W[bl];B[bm];W[mc];B[id];W[ie];B[la];W[ad];
B[bk];W[ib];B[hb];W[hd];B[hc];W[be];B[ai];W[lq];B[nr];W[mr];B[mq];W[ja];B[jb];W[kq];B[jp];W[lo];
B[lr];W[kr];B[ms];W[ko];B[jr];W[ks];B[in];W[gm];B[il];W[jm];B[im];W[gk];B[ij];W[gi];B[kk];W[no];
B[hq];W[ho];B[jn];W[gr];B[lm];W[ki];B[oi];W[mj];B[mk];W[nk];B[ml];W[lj];B[oo];W[nn];B[on]
)

531 :名無し名人:2008/12/28(日) 14:16:22 ID:iV0DcwHZ
http://jp.youtube.com/watch?v=Ij4duA62Kzw

結城一つを友にして

532 :名無し名人:2008/12/28(日) 15:46:37 ID:TnQRcT+d
年の暮れにまたセドル厨か。
いつかみたいに結城と河野の暴力一面がお仕置きするぞ。

533 :名無し名人:2008/12/28(日) 16:43:37 ID:AC5EegDB
左辺は結城が失敗してふてくされてるのかと思ってたら、
きっちり読み勝ちしてるんだね。
しかしもうちょっと凛として打てないものか。

534 :名無し名人:2008/12/28(日) 16:45:34 ID:9795hwVO
河野臨ってイケメンだよね
 
天元取ったし凄い強いのになんで地味なんだろ?

535 :名無し名人:2008/12/28(日) 16:48:29 ID:lpo8Wvox
ふてくされを武器にした結城の作戦だったのか。
羽根の大石を殺し、臨にも読み勝ち、瞬間風速ならかなり強いんだけどなー。

536 :名無し名人:2008/12/28(日) 17:02:47 ID:vI5sJJX8
早碁は名人の次に強いから。しかしいつも名人には勝てないんだよな・・・。

537 :名無し名人:2008/12/28(日) 17:20:35 ID:k1XKq2DA
相手が跳ね出してきたら勝てると読んでいたんだな、凄い。
結城は名人取れると思う。

538 :名無し名人:2008/12/28(日) 17:24:40 ID:ky+i92jq
7大タイトルに匹敵する早碁のトーナメントがあればいいのにね

539 :権兵衛:2008/12/28(日) 17:40:22 ID:wqDADUU7
棋譜ありがとう。

540 :名無し名人:2008/12/28(日) 17:41:20 ID:2o4v3Bzk
感想戦のコメントによると、左上のツケコシを遮ったのは、左辺をアテてオスのが
見えていたからとのこと。もっとも、実はツケコシを軽視していたとも言っていたから
打たれてから発見したようだが

541 :名無し名人:2008/12/28(日) 18:02:15 ID:ILfALXJT
棋譜、乙!

542 :名無し名人:2008/12/28(日) 18:46:25 ID:Xy48aceZ
それにしても石井茜に負けた横チンw

543 :名無し名人:2008/12/28(日) 19:55:24 ID:zE+rFpRm
79手目すごいね
今までNHK杯で見た中で一番驚いたかも

544 :名無し名人:2008/12/28(日) 20:14:18 ID:rjauOIFd
79手目は本当にびっくりした。 いつも眠気と戦ってるNHK杯だけど、今回は眠くなる暇がなかったし、

545 :名無し名人:2008/12/28(日) 20:18:00 ID:TlCH/8e2
攻め合いびみょいなーと思ってトイレでうんこして戻ってきたら左辺が潰れてた
どうなったのかすぐ分かったけど大事な瞬間を見逃してしまった

546 :名無し名人:2008/12/28(日) 20:31:12 ID:k90KKRZ8
結局、ツケコシが敗着か。
まるっきり、見えていなかったなあ。
ピッタリした良い手のような気がしたんだが、やっぱプロはスゴいね。

547 :名無し名人:2008/12/28(日) 20:34:18 ID:Wf+SsY8o
この展開は予習してていつか使えないかな〜って用意してたのかな?
かかったな( ̄ー ̄)ニヤリ的な感じだったんだろうか

548 :名無し名人:2008/12/28(日) 20:35:34 ID:fp8yGYhy
「ツケコされたときオシが見えていた」

嘘つけ!!

549 :名無し名人:2008/12/28(日) 20:50:02 ID:k1XKq2DA
やはり結城さんという感じだが、もう少し品性を培ってほしいはじかしい関西。
メイエンと同じでぼやきはイカン。

550 :名無し名人:2008/12/28(日) 23:31:26 ID:HuqrB7ba
しげちーの解説最高。。

551 :名無し名人:2008/12/29(月) 00:08:32 ID:ppP0G6V1
テキストの前に週刊碁が出てたが小林の感想によると白優勢だったと掲載してた。
テキストはそのあたりが詳しく載ってたんで、大矢解説はそんなにブレはなかったんじゃないの?

552 :名無し名人:2008/12/29(月) 00:53:59 ID:VlpyewzG
解説者の方が手が良く見えるんじゃないの

553 :名無し名人:2008/12/29(月) 02:08:42 ID:9SORkZKF
結局白は隅を一子を取って生きるのではなく、
コウを仕掛けるしかなかったってことなのかなぁ

554 :名無し名人:2008/12/29(月) 02:19:48 ID:9SORkZKF
あ、その手段はないのか。勘違いだった。

555 :名無し名人:2008/12/29(月) 03:17:02 ID:l+QE05fH
横田の解説は宜しいなあ

556 :名無し名人:2008/12/29(月) 11:39:40 ID:BCPdh9Qe
誰がどの碁の話をしてるやら

自重しろ馬鹿

557 :名無し名人:2008/12/29(月) 14:32:12 ID:jO7abyrD
「ザ・パッション」の年増ネェチャンのアマエタ声が懐かしい。
今年は聞き手で復活か?

558 :名無し名人:2008/12/29(月) 14:41:42 ID:aASEvZew
横チンの解説は生真面目で謙虚なのがよかったね
あれがもしもレドモンド君だったらどうなっていたことかw

559 :名無し名人:2008/12/29(月) 15:59:44 ID:kqKepPH9
>>548
自分が読めないからって適当な言いがかりはよくない、ちゃんと検討聞いたか?
「隅の攻め合いは分が悪そう」「オシがなかったら逆から押さえてはみ出させる」ってやってただろうが。

560 :名無し名人:2008/12/29(月) 18:05:04 ID:qShqY+2g
>>559
結城さんさすがです。

561 :名無し名人:2008/12/29(月) 19:12:39 ID:daqwwFZO
結城の笑顔で今年も終わっていくな…。
来年も、鼻の穴を広げ頬を赤らめるスマイリー結城を何度も拝みたい。

562 :名無し名人:2008/12/30(火) 00:15:39 ID:qf8/ft05
退屈しないだけこういう碁もよいね。

563 :名無し名人:2008/12/30(火) 01:52:48 ID:8ZD5SnFz
大変細かい話で恐縮だが、あの79手目は「オシ」でいいのかな。
用語としては「ソイ」のほうが正しいと思う。

564 :名無し名人:2008/12/30(火) 09:41:54 ID:JBi8uR1B
>>563
メーエンさんのコラム読んでこい

565 :名無し名人:2008/12/30(火) 13:25:02 ID:XnF8bcxO
あれはダメを詰めてる(押してる)意味が大だからオシでいいんじゃない?

566 :名無し名人:2008/12/30(火) 14:37:10 ID:9iQtsZYg
微妙なところの用語はどうでもいいよ。
ハイをオシと言ったり、オシをノビとか言ってるのはイタイ

567 :名無し名人:2008/12/31(水) 00:02:06 ID:dEqoB+If
ニンテンドーDSiの最安価格
ttp://gakki.sblo.jp/article/24952342.html

568 :名無し名人:2008/12/31(水) 02:29:37 ID:AL7oz4yB
あれはソイだろうな。あの時みたいに打った時すでに相手の石が一つ先にノビてる形ならソイ、並ぶのがオシってイメージがある。

569 :名無し名人:2008/12/31(水) 09:23:05 ID:wf4i5ltX
用語の微妙なニュアンスや使い分けなど言い出せばきりがない。

「私は」と「私が」だって「から」と「ので」だって

570 :名無し名人:2008/12/31(水) 14:27:32 ID:AL7oz4yB
>>569
日本人ならその使い分けはわかるだろ。
囲碁用語は確かに曖昧だな。ちゃんとした定義が書いてる本はあった気がするけど。

571 :名無し名人:2009/01/01(木) 16:36:26 ID:f9QGoqsC
早碁!九路マッチ
1/4(日)〜3月 毎週日曜日 BS11デジタル 16:30〜16:55

NHKの衛星第一と間違えないように。
チャンネルはBS211。

572 :名無し名人:2009/01/01(木) 16:38:00 ID:8rVzYlyU
明日9路王の放送日だな。面子みたら井山わっしょいするだけの番組になりそうだけど。
まあ女流のほうが9路のタイトル戦あるから慣れてたり経験値あるのかもしれないが。

573 :名無し名人:2009/01/01(木) 17:59:47 ID:/m/EohDz
九路戦て、どういう棋風の人が強いのかね?
局面に強い、チクンさんとかけっこう得意そうだけど
宇宙流は、かなりキツそう。

574 :名無し名人:2009/01/01(木) 18:10:32 ID:bph0vd9g
九路は巨大詰め碁みたいなもんだと思ってる
初手から終局まで半目勝つ手を読みきるゲームみたいな?

575 :名無し名人:2009/01/01(木) 18:32:45 ID:J3gz+hfJ
気体あげ

576 :名無し名人:2009/01/01(木) 18:56:54 ID:8rVzYlyU
布石がお互いの2手くらいで終わってそっからはもう寄せになったりするからな。
初手に天元とかうつと高い確率で攻め合いになってどっちかが死ぬことが多いね。


577 :名無し名人:2009/01/01(木) 18:57:37 ID:iXsJPozZ
9路盤は、メーエンが真面目に打ってコンピュータに負けるほどだから
もう序盤の決定版はほとんど出来上がっているだろう。

少なくとも黒の初手に対して『ここ以外に打つと負け』はあるようだな。

578 :名無し名人:2009/01/01(木) 19:00:59 ID:un6qwOPh
メーエンさんのあれはコミ無しだったと思う

579 :名無し名人:2009/01/01(木) 20:52:26 ID:bvC339Gw
韓国ではもう9路盤の結論が7目半なら黒勝ちと結論が出ていて、
11路に研究が移っていると聞くが。

580 :名無し名人:2009/01/01(木) 21:33:39 ID:HAkX9UTU
はったりが多い国だよな

581 :名無し名人:2009/01/01(木) 23:12:43 ID:+f1KNoUG
日帝のせいだな

582 :名無し名人:2009/01/02(金) 00:37:39 ID:Cr4RVVf2
強い国がハッタリを言う必要性はない

583 :名無し名人:2009/01/02(金) 00:57:32 ID:qKP028OC
でも楽しみだ

584 :名無し名人:2009/01/02(金) 04:16:58 ID:4Awg1eeE
>>573
宇宙流は戦いの棋風だから9路でも強いだろう

585 :名無し名人:2009/01/02(金) 05:47:26 ID:OVnrqzNt
九路はワンミスで終わるからな。

586 :名無し名人:2009/01/02(金) 07:17:22 ID:HOfnTVAP
9路はよくハンゲでうつんだが黒の初手は小目が一番いい気がする。
9路で星(というか4−4)うつと33の隙がずっと気になるしかといっていきなり33はぬるすぎる。
天元は9路でも難しすぎてわかんね。


587 :名無し名人:2009/01/02(金) 08:05:46 ID:nsYmZm6a
天元横

588 :名無し名人:2009/01/02(金) 12:01:20 ID:Lz5jpy9X
9路ハジマタ

589 :名無し名人:2009/01/02(金) 13:54:00 ID:AqKFl6/Q
井山ヨミすげーな

590 :名無し名人:2009/01/02(金) 13:55:35 ID:TgW0uwtu
レベル高すぎわろた

591 :名無し名人:2009/01/02(金) 13:58:00 ID:L0CTZl65
やはり、井山は9路の天才だな
9路出身でもトッププロになれると言う夢を見れたよ

592 :名無し名人:2009/01/02(金) 14:01:56 ID:HOfnTVAP
井山は途中でもうダメだと思ってたけど右下の粘りが異常だったな。
他の連中はレベル低かったけどあの一局はすごかったわ。

593 :名無し名人:2009/01/02(金) 14:05:06 ID:0CzcEWlH
まあだてにミニ碁一番勝負5人抜きしてないわな
凄まじいヨミだった

594 :名無し名人:2009/01/02(金) 14:11:18 ID:OgvvSI27
9路決勝、想像以上に面白かったなぁ。


ところで、
井山「去年よりいい成績を残す」
名人位奪取ですか。

595 :名無し名人:2009/01/02(金) 15:03:53 ID:y1anWGhg
棋譜頼む

596 :名無し名人:2009/01/02(金) 17:55:38 ID:5oyKXeut
9路は異常に面白い碁になる時あるよな。

597 :名無し名人:2009/01/02(金) 18:06:45 ID:K2BylzTS
きみおもやはり別格だな。

598 :名無し名人:2009/01/02(金) 18:21:43 ID:/8yFEiMn
>>595
    ┏┯┯┯┯┯┯┯┓ 
●  ┠┼●○○┼┼●┨  ○  コミ6目半
村  ┠┼●●○○╋☆┨  井
川  ┠●●○○●●┼┨  山
    ○○○○○┼┼┼┨
大  ●○○●○●●●┨  裕
介  ●●○●●○○●┨  太
○  ┠●●●○○┼○●  ●
一  ●┷○○┷○○●┛  二


599 :名無し名人:2009/01/02(金) 18:22:32 ID:HOfnTVAP
だなぁ。初戦でサルスベリをうてる手順を示したりイミンに「この手が敗着ですね」といいきったり。
井山の対局の下付けからややこしくなったところからの解説も的確だった

600 :名無し名人:2009/01/02(金) 18:23:36 ID:HOfnTVAP
>>598
わざわざ作成した努力は認めるけどそれは棋譜とはよばないぞw

601 :名無し名人:2009/01/02(金) 19:56:46 ID:MLGNFyaI
井山が喋ってるところを見たけど、彼は噛み合わせが悪い。
猫背も気になるし、今年は接骨院に通ったほうが良い。

村川と内田はリーグ入りを目標にするぐらいの気合いで今年の対局に望んでほしい。
井山の同世代のライバルが黄イソだけではツマラン。
謝も万波妹も他の若手も、しょうもない九段を倒しまくれ!

602 :名無し名人:2009/01/02(金) 21:39:08 ID:Cr4RVVf2
■ 1月4日 3回戦第3局
王 立誠 九段 VS 加藤 充志 八段

解説:山城 宏 九段

■ 1月11日 3回戦第4局
柳 時薫 九段 VS 三村 智保 九段

解説:武宮 正樹 九段

■ 1月18日 3回戦第5局
小林 覚 九段 VS 蘇 耀国 八段

解説:王 銘琬 九段

■ 1月25日 3回戦第6局
依田 紀基 九段 VS 小県 真樹 九段

解説:柳 時薫 九段

603 :名無し名人:2009/01/02(金) 22:02:28 ID:PLCwWPhI
井山−村川だけ

(;SZ[9]PB[村川大介]PW[井山裕太]
;B[gd];W[cf];B[eg];W[ee];B[gf];W[fc];B[dc];W[ec];B[cd];W[ce];B[bd];W[db];B[cb];W[dd]
;B[cc];W[eh];B[dh];W[fg];B[ff];W[eb];B[df];W[de];B[bg];W[cg];B[ch];W[ef];B[dg];W[bf]
;B[bh];W[gg];B[hf];W[fi];B[gh];W[hh];B[hg];W[fh];B[ih];W[gi];B[af];W[ae];B[ag];W[be]
;B[hb];W[di];B[ai];W[ci];B[hi];W[ii];B[fd];W[ed];B[hi];W[hc])

604 :名無し名人:2009/01/02(金) 22:03:29 ID:PLCwWPhI
結果まで手抜きしてた。W+Rです。

605 :名無し名人:2009/01/02(金) 23:22:39 ID:odINo3SO
4日からやるんだな
間が全く空かなくて良い

606 :名無し名人:2009/01/03(土) 01:24:26 ID:rMUCgzuD
  演歌のパターン
@漁師もの―何ちゃら船だとか、××海とか。
A祭りもの―何とか太鼓とか、××祭とか。(女性若手演歌歌手に多い) ※農村向け。
B水商売もの―ホステス・ママ視点(男に都合のいい)、または、その逆(男から)。
C不倫もの。(男に都合のいい) ※Bとダブる曲多し。
D893もの。(任侠ものと言っているが、要するに893は格好いいという歌)
※基本的に男尊女卑。(今では韓国等でしか残っていないアナクロ)

これを漁師や893と見間違えるような外見の男(しかも親分子分を持ち込む)か、ホステス、
ママ、愛人タイプの処女性、清純性のかけらもない女が歌う。 (たまに氷川、ジェロ等の
例外もあるが、氷川はホストっぽい人気、ジェロはキワモノ)

607 :名無し名人:2009/01/03(土) 03:47:11 ID:PihMRzw0
井山、りあるキッズの安田に似すぎだな。

608 :名無し名人:2009/01/03(土) 09:39:02 ID:IIwNigeL
井山小さ!って思ったけど、村川や内田がデカいんだな。

609 :名無し名人:2009/01/03(土) 10:00:22 ID:9yjTZ6Jv
キミオも井山も170前後はあるよね。
あの二人デカすぎる。

610 :名無し名人:2009/01/03(土) 10:04:57 ID:Nr2pqnY5
180なんて普通だろ

611 :名無し名人:2009/01/03(土) 10:06:31 ID:AEipploI
ゴールデンレス!!これを見た人は今年一年幸せになれます
   ∧l二|ヘ
  (・ω・ )  おいらをどこかのスレに送るんよ
 ./ ̄ ̄ ̄ハ    お別れの時にはお土産を持たせるんよ
 |  福  | |
 |  袋  | |,,,....
   ̄ ̄ ̄ ̄

現在の所持品: 帽子 ハロゲンヒーター エロ同人誌 僕の柳葉刀 アンリミテッド・サガ
          00ライザー たなばた原酒 M2200HD 魔人ブウ システム英単語
          四八(仮) ジャンライン パーフェクトクローザー 梅沢由香里のやさしい囲碁

612 :名無し名人:2009/01/03(土) 14:27:08 ID:+by/3nof
今年の九路対決、マジ最高だった。

すんげー面白い。

NHKの偉い人、来年もお願いします。

613 :名無し名人:2009/01/03(土) 16:15:48 ID:wLZN3unJ
NHK杯とは別にレギュラー番組にしてもいいくらいだよな。実際は2時間だったか?相当詰まってたし。
1時間番組で最初女流から始めて後半に大御所控えさせとけば絵的にも華やぐだろうし。3試合くらいはできるだろ。

614 :名無し名人:2009/01/03(土) 16:28:14 ID:sJ9qBe0X
あれはキミオだから盛り上がった番組
レギュラーとかにしてしまったら変な解説者で冷める事間違いなし

キミオが素晴らしいってのと、あとあの「検討」が良かった

615 :名無し名人:2009/01/03(土) 17:17:32 ID:UOVluv/p
解説が良かったから手の意味がわかって楽しめたな
しかしあれは30分枠で2局できると言うことを読売テレビが証明してる

616 :名無し名人:2009/01/03(土) 19:34:38 ID:PPRKapvn
九路の番組はCSでお楽しみ下さい

617 :名無し名人:2009/01/03(土) 22:18:03 ID:v0z+bYqC
しっかし名誉初段は相変わらず弱かったなw

618 :名無し名人:2009/01/03(土) 22:28:18 ID:3nArNLX3
名誉初段って誰だ?

619 :名無し名人:2009/01/04(日) 00:16:52 ID:2AbLAKNv
初段は一人しか居なかっただろ

620 :名無し名人:2009/01/04(日) 00:17:48 ID:2AbLAKNv
>>616
あれ10路になったって噂を聞いたけど9路に戻ったの?

621 :名無し名人:2009/01/04(日) 00:33:12 ID:9p9gVe7d
10路なんて中途半端な碁盤使う囲碁なんてあるのか?

622 :名無し名人:2009/01/04(日) 01:45:26 ID:L1UjLRH5
もう今日か、解説者も含めて全員渋いね

■ 1月4日 3回戦第3局
王 立誠 九段 VS 加藤 充志 八段

解説:山城 宏 九段

623 :名無し名人:2009/01/04(日) 06:37:46 ID:G42TsM5B
ああ10路盤か
天元ないんだ・・
偶数盤は異質だな

624 :名無し名人:2009/01/04(日) 09:39:06 ID:3sFZKrUa
■ 1月4日 3回戦第3局
王 立誠 九段 VS 加藤 充志 八段

解説:山城 宏 九段




■ 1月11日 3回戦第4局
柳 時薫 九段 VS 三村 智保 九段

解説:武宮 正樹 九段

■ 1月18日 3回戦第5局
小林 覚 九段 VS 蘇 耀国 八段

解説:王 銘エン 九段

■ 1月25日 3回戦第6局
依田 紀基 九段 VS 小県 真樹 九段

解説:柳 時薫 九段


625 :名無し名人:2009/01/04(日) 10:07:56 ID:kS4IKGKK
今日はマナー最悪王対決か。

626 :名無し名人:2009/01/04(日) 10:49:10 ID:O31pGCsP
加藤や王のマナーが悪いなんて聞いたこと無い

627 :名無し名人:2009/01/04(日) 11:25:50 ID:yYvFH+PN
ええ〜っ

628 :名無し名人:2009/01/04(日) 12:22:18 ID:QVvpDQKS
今週の雑談ネタが決まったか

629 :名無し名人:2009/01/04(日) 12:27:24 ID:fj0FfOsC
解説が山城orz

630 :名無し名人:2009/01/04(日) 12:31:30 ID:gk3LL7uK
山城はだめなのか?

631 :名無し名人:2009/01/04(日) 12:33:57 ID:NRNbiIbW
マンネリでつまらないね

632 :名無し名人:2009/01/04(日) 13:05:15 ID:Iwd1ApMI
今日の碁おもしろいな

633 :名無し名人:2009/01/04(日) 13:28:57 ID:g7fxOkvH
解説いいじゃん。わかりやすいと思うけど

634 :名無し名人:2009/01/04(日) 13:36:20 ID:yYvFH+PN
「打碁鑑賞シリーズ8 王立誠」
日の出の勢いの張栩本因坊の挑戦を退け十段四連覇を果たした王立誠。
わけのわからない戦いに無類の切れ味をみせる乱戦の雄です。
本書はその熱戦譜を九局収録しました。乱戦好きなアマの皆さんには大いに勉強になるでしょう。

635 :名無し名人:2009/01/04(日) 13:54:02 ID:8pjxFBHW
今日は名誉王冠の解説を堪能したw

636 :名無し名人:2009/01/04(日) 14:00:01 ID:SXRksvsD
5目半か。このクラスなら大差だな。

637 :名無し名人:2009/01/04(日) 14:04:24 ID:nY9cp2iJ
しかしメタボは何が気に入らなくてボヤいてたんだ?

638 :名無し名人:2009/01/04(日) 14:05:18 ID:kS4IKGKK
今期のマナー最悪MVPは加藤に決まったな。立誠は必殺技だす場面がなかった。

639 :名無し名人:2009/01/04(日) 14:10:15 ID:/FQdPWFn
マナー最悪王はどうみてもチクンだろw加藤は小物

640 :名無し名人:2009/01/04(日) 14:15:07 ID:ihdCSVI1
加藤は結城みたいにかなり悲観派なのかな。

641 :名無し名人:2009/01/04(日) 14:30:00 ID:SiZe9pBk
マナーの悪い朝鮮人達はとっとと囲碁界から退場すべき

642 :名無し名人:2009/01/04(日) 14:38:40 ID:z1D+/JsG
あの暑苦しさと、打ち方のリズムの悪さは、
多少碁は強くても、ファンはいないだろう。
ん、なんかヒドイことを言っているのかな。

643 :名無し名人:2009/01/04(日) 15:17:15 ID:pf6tGXd+
コアなマニアがついてるかもしれん。

644 :名無し名人:2009/01/04(日) 15:19:51 ID:yYvFH+PN
山城解説たのしみになったかも

645 :名無し名人:2009/01/04(日) 15:25:45 ID:EsEv8Oxu
山城と加藤の棋風が似てるから黒に関してはバシバシ当たったな
ちゃんと目算してくれたのも良かった

646 :名無し名人:2009/01/04(日) 15:36:21 ID:Fbg7BE8y
加藤つええ

647 :名無し名人:2009/01/04(日) 15:42:02 ID:4qUBQkfw
Bブロックは、現在の面子だと依田先生が有力か。
ただ、もし負けるようだと、このブロックは誰が来るか読めないな。

648 :権兵衛:2009/01/04(日) 17:13:11 ID:EnWb+7Y/
どなたか今日の棋譜アップしてちょ。
王 立誠 九段 VS 加藤 充志 八段

649 :名無し名人:2009/01/04(日) 17:14:25 ID:pXcVfr5y
勝ってるのにイライラした感じ出すとやっぱ失礼?

650 :名無し名人:2009/01/04(日) 18:22:12 ID:EsEv8Oxu
>>648
>>1

651 :権兵衛:2009/01/04(日) 18:48:44 ID:EnWb+7Y/
>>650 いつまでもあると思うな親と金。。じゃなかった、棋譜ないよ;;


652 :名無し名人:2009/01/04(日) 18:52:42 ID:WBKDLMRI
どなたか棋譜貼ってください

653 :名無し名人:2009/01/04(日) 20:07:52 ID:QVvpDQKS
>>1

654 :名無し名人:2009/01/04(日) 20:22:21 ID:pf6tGXd+
うつくすい

655 :名無し名人:2009/01/04(日) 20:50:19 ID:pf6tGXd+
誤爆スマソ

656 :名無し名人:2009/01/04(日) 21:00:16 ID:c2cq9hDc
(;CA[shift_jis]SZ[19]AP[MultiGo:4.4.4]GN[第56回NHK杯テレビ囲碁トーナメント 3回戦第3局]DT[2009.01.04]
PB[加藤 充志]BR[8p]PW[王 立誠]WR[9p]KM[6.5]RE[B+5.5]MULTIGOGM[1]
;B[pd];W[dd];B[cp];W[qq];B[eq];W[ck];B[cf];W[ce];B[df];W[fd];B[ci];W[ek];B[cm];W[ei]
;B[ff];W[eg];B[ef];W[hd];B[fh];W[fi];B[eh];W[gh];B[gi];W[hh];B[gj];W[gk];B[ii];W[ih]
;B[dh];W[fk];B[ij];W[il];B[ki];W[nc];B[fm];W[dq];B[dp];W[gm];B[gn];W[hm];B[kl];W[fn]
;B[fo];W[io];B[en];W[ko];B[pp];W[pq];B[np];W[ml];B[mm];W[lm];B[ll];W[km];B[mn];W[jl]
;B[lj];W[nl];B[qp];W[op];B[oo];W[oq];B[pn];W[nj];B[nq];W[jk];B[kj];W[nh];B[kg];W[ne]
;B[ng];W[og];B[mg];W[of];B[oh];W[mh];B[oi];W[ni];B[jf];W[pj];B[ge];W[qe];B[oc];W[nb]
;B[pe];W[qf];B[qd];W[rd];B[rc];W[re];B[rp];W[nr];B[mr];W[or];B[lq];W[rq];B[gd];W[gc]
;B[hc];W[fc];B[ic];W[kd];B[jd];W[ob];B[cc];W[dc];B[be];W[bd];B[cd];W[bc];B[de];W[cb]
;B[qh];W[qg];B[qk];W[qj];B[rj];W[pk];B[ql];W[ri];B[md];W[nd];B[jp];W[ip];B[iq];W[hq]
;B[hk];W[hl];B[hp];W[jq];B[ir];W[ho];B[gp];W[jr];B[hr];W[kq];B[lp];W[kp];B[sq];W[sr]
;B[sp];W[er];B[cq];W[rr];B[rk];W[kc];B[rh];W[qi];B[si];W[ph];B[bl];W[bk];B[ke];W[jc]
;B[id];W[dm];B[dn];W[cl];B[bm];W[jj];B[ji];W[me];B[ln];W[kn];B[ce];W[ai];B[ld];W[lb]
;B[gb];W[fb];B[le];W[bh];B[ha];W[lh];B[db];W[bb];B[ed];W[ec];B[ea];W[eb];B[fa];W[da]
;B[ga];W[ad];B[fe];W[db];B[pl];W[ol];B[jb];W[kb];B[lg];W[rg];B[sh];W[om];B[ib];W[pm]
;B[qm];W[on];B[po];W[lr];B[ms];W[kh];B[jh];W[em];B[fl];W[bg];B[bf];W[di];B[ch];W[el]
;B[mc];W[mb];B[gq];W[cj];B[bi];W[aj];B[pb];W[rb];B[ka];W[la];B[ls];W[kr];B[mk];W[nk]
;B[fj];W[mj];B[ej];W[dj];B[nn];W[lk];B[kk];W[lo];B[hn];W[in];B[li];W[mo];B[no];W[cg]
;B[dg];W[sg];B[sj];W[mf];B[lf];W[ja];B[ns];W[os];B[fn];W[gl];B[hj];W[is];B[hs];W[al]
;B[am];W[ak];B[ia];W[js];B[ee];W[mk];B[ka];W[rn];B[qn];W[ja];B[af];W[ah];B[ka];W[cn]
;B[bn];W[ja];B[nf];W[ka];B[lc];W[oe])

657 :名無し名人:2009/01/04(日) 21:42:05 ID:MuPhLNb0

「加藤 充志 8p (黒) の4目半勝ちです」


658 :名無し名人:2009/01/04(日) 21:50:44 ID:QVvpDQKS
16-9に一手入れるからB+5.5

659 :名無し名人:2009/01/04(日) 21:53:33 ID:c2cq9hDc
「272手をもちまして黒番、加藤 充志の5目半勝ちです。」
って言ってたから272手目までしか入れなかった。スマソ。


660 :名無し名人:2009/01/04(日) 21:59:13 ID:Fbg7BE8y
272手目までで大丈夫だよ
そういう手入れや駄目詰めまではいちいち記録しないし

661 :権衛兵:2009/01/04(日) 23:22:02 ID:EnWb+7Y/
>>656 あんがと。アップできました。

662 :名無し名人:2009/01/05(月) 00:12:29 ID:22p0rG3g
今まで一度もそんなことなかったが
対局相手が勝ってるくせにボヤかれるとイライラするとおもふ
だがこっちが勝ってるときはボヤかれてもマナーが悪いとは思わない。
よって今日の加藤はウザいとまでしか言えない


663 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2009/01/05(月) 01:51:49 ID:2iq4Kv1C
棋譜アップ乙です。対局も解説も良かった。愛する立誠たんが
破れたのは残念だが

664 :名無し名人:2009/01/05(月) 03:09:53 ID:/FNaOYRR
>>656
ありがと

665 :名無し名人:2009/01/05(月) 04:23:00 ID:A9aC2Juz
ちょっと前の武宮みたいに明らかなやらかしやっちゃったならわかるが・・・>勝っててもボヤキ
下辺の決め方にいくらか不満がありそうなのはわからんでもないが、なんか加藤のは不快だったな。
やたらしつこかったし。ヨセで先手先手でいいところ打ちながら溜め息とか。
立誠が全然気にせず検討に入ったのを見て見直したくらいだ。



666 :名無し名人:2009/01/05(月) 04:43:09 ID:Il6pjCvO
加藤人気ないなw
俺は加藤の碁は好きだぜ

667 :名無し名人:2009/01/05(月) 06:03:37 ID:FRe+2dIH
TVでよく見るから加藤の悪い癖かも。
形勢が良くなると、安心というか気が緩んでボヤキが出てしまう。
悪い時も出るから、そんなにイヤラシクはないけど。

それより悪い時は、姿勢が酷く悪くなる。両手で頭かかえてのけぞったり。
内臓でも悪いのではないか。

668 :名無し名人:2009/01/05(月) 06:47:50 ID:R0ByPg03
>>660
>そういう手入れや駄目詰めまではいちいち記録しないし

そういういい加減な終局手続きがトラブルの元。立誠の件もそうだった。
日本でもダメ詰め手入れが終るまでは『対局中』で、一手づつ打つし
時計も進めることになってるはずなのに
いまだに徹底されていない。

669 :名無し名人:2009/01/05(月) 07:36:50 ID:dI3P8Tgo
手が生じたら記録を再開することも知らない初心者乙

670 :名無し名人:2009/01/05(月) 09:31:16 ID:58JMVtVt
>>669
ルールが何のために作られたのかを理解しない愚か者。

手が生じたら記録を再開しても解決にはならんし、
まさに「泥棒を捕らまえてから縄をなう」の対応。

671 :名無し名人:2009/01/05(月) 09:47:32 ID:s3K8Dggn
あそこで記録を終えるのが粋なのさ

672 :名無し名人:2009/01/05(月) 09:58:50 ID:/XpTAnUM
なんか日本囲碁界のあいまいさの象徴みたいな習慣だな。

673 :名無し名人:2009/01/05(月) 10:30:09 ID:YwlQjc39
あいまいさってのも日本文化
良い面も悪い面もある

674 :名無し名人:2009/01/05(月) 10:33:45 ID:fZxWjN7j
> 日本でもダメ詰め手入れが終るまでは『対局中』で、一手づつ打つし

違います。
対局停止後の駄目詰めと手入れは規定外の着手です。
対局再開する場合は、それらを無効にしてから再開します。

もちろん駄目詰めと手入れをしてから対局停止しても構いませんけど。

675 :名無し名人:2009/01/05(月) 10:58:34 ID:6azLzvJS
要するに立誠が全部悪いんだろ。回りくどいよ。

676 :名無し名人:2009/01/05(月) 11:01:57 ID:s3K8Dggn
悪いとも思わんけどまぁ批判されてもしかたねーよ

677 :名無し名人:2009/01/05(月) 12:17:24 ID:X79S8d0z
>>675

> 要するに立誠が全部悪いんだろ。回りくどいよ。

なんでそういう結論になるんだよw
あれは対局相手の朝鮮人が全面的悪いだろ

678 :名無し名人:2009/01/05(月) 12:32:58 ID:ZyfVBgBb
日本流の「終局の合意」式もあっても良いと思うが、NHK杯を観てる限り
その「終局の合意」が明確に行われているとは言えない場面があるな。

一方が「終りですね?」と言って相手は無言でダメ詰めなど。

>>674
その「規定外の着手」とときに
ダメ詰めを2手連打したら反則負けになるの?
それとダメを詰めて手が生じた場合、相手が直ちに手を入れなかったら
手にして良いの?
『手にしてはいけない』という明文の規定がないとトラブルの元になる。

679 :名無し名人:2009/01/05(月) 12:50:58 ID:fZxWjN7j
> 一方が「終りですね?」と言って相手は無言でダメ詰めなど。

王と柳の一件もそれが原因でしたね。

> 『手にしてはいけない』という明文の規定がないとトラブルの元になる。

対局停止後の駄目詰めと手入れは、死活と地の確認のために行うだけです。
駄目詰めで手が生じるにもかかわらず手入れを怠って頓死してしまっても、
ちゃんと手入れすれば生きるのであれば、手を入れ直して生き石として扱います。

手を入れ直しても石が死んでしまうような場合は、そのまま死に石として扱うか、
あるいは駄目詰めと手入れを無効にして対局再開することになります。
手を入れ直しても死ぬようなら対局再開しても死ぬことが殆どだとは思いますがね。

規約とその解説には全部書いてあるんですが、読む人はあまりいないかも。

680 :名無し名人:2009/01/05(月) 12:52:37 ID:A9aC2Juz
「終局の合意」なんてものはなくなっただろ。
片方だけが手に気づいてて、片方は終局してると思ってるとき「終わりですね?」なんて言葉は
手があるかどうか聞いてることに等しい。

最近はあんま見かけんと思うが、そういうことを言う棋士は問題意識に乏しいオールドタイプ。
そういう言葉に返事はしないで無視してダメ詰めするのはちゃんとわかってる棋士。

681 :名無し名人:2009/01/05(月) 13:23:00 ID:ZyfVBgBb
>「終局の合意」なんてものはなくなっただろ

そうなの? 現行の有効な日本の囲碁規約の関連条文を教えてください。

682 :名無し名人:2009/01/05(月) 13:24:07 ID:avQdvVWc
多分、用語を混同しているように思うので同じ行為を指しているのだろうけど、
無くなったのは、対局停止の合図というか意思表示の方じゃなかった?
で、ダメ詰めも対局中の着手とした。
但し、プロ棋士限定だからなのか規約を直した訳でなく、何かあいまいな通達のような形で。

683 :名無し名人:2009/01/05(月) 13:36:03 ID:fZxWjN7j
>>681
無くなってはいません。
王・柳の一件を受けて、駄目詰めと手入れを終わらせてから対局停止するように
なりましたが。

http://www11.ocn.ne.jp/~igo-298/END-OF-GAME.htm


684 :名無し名人:2009/01/05(月) 13:44:04 ID:Aq+QoCfI
http://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/dailyigo/news.cgi?mode=view&no=4116

685 :名無し名人:2009/01/05(月) 13:49:46 ID:avQdvVWc
そうか、「対局管理規定」というのか。
でも、これ一般公開されているの?ぐぐってもみつからない。

686 :名無し名人:2009/01/05(月) 14:00:13 ID:ZyfVBgBb
それでは >>674の言っている事は間違いで、ダメ詰めと手入れが終るまでは
対局が継続中であり、当然時計も進行しているわけですね。

>>683の中身を読むと、アマに公開しなかったのは「切れ負け」の試合で
悪用されるのを恐れたのが主因のようですから。

687 :名無し名人:2009/01/05(月) 14:05:47 ID:2Ie7PUA0
アマの試合でも最後まで打つのが基本になっている様子。
それで。圧倒的優位の状態でも負けることもあるとか。

持ち時間の使い方が重要になってきてますね。

688 :名無し名人:2009/01/05(月) 14:10:04 ID:FoEXjoSi
昨日の対局だと立誠の方がマナー悪くないか?
相手の手番なのに碁石じゃらじゃらしてうざかったんだが

689 :名無し名人:2009/01/05(月) 14:43:49 ID:fZxWjN7j
> それでは >>674の言っている事は間違いで、ダメ詰めと手入れが終るまでは
> 対局が継続中であり、当然時計も進行しているわけですね。

日本囲碁規約上、駄目詰めと手入れは、対局停止前に行ってもよいし、
対局停止後に行ってもよいことになっています。ただし、対局停止後の
駄目詰めと手入れは規定外の着手になります。

>>683のリンク先にある「ダメ詰め手入れを行なって両者が着手放棄をしたら対局停止とし終局とする」
という記述は日本囲碁規約に盛り込まれていないので位置づけや拘束力は不明です。

690 :名無し名人:2009/01/05(月) 15:08:36 ID:Sz4FQlsz
毎度毎度0から議論しやがって
時間とログの無駄だ

691 :名無し名人:2009/01/05(月) 15:12:13 ID:YwlQjc39
690と691含めてループだ

692 :名無し名人:2009/01/05(月) 15:40:41 ID:2Ie7PUA0
囲碁のルールとマナーについての総合スレッドでも作って、そこに誘導するようにしたら少しは減るかな?

693 :名無し名人:2009/01/05(月) 17:18:39 ID:11zHAMAF
従来の日本棋界では、プラスの手が無くなった時点を『終局』と呼んでいたが
>>683の通達で「ダメ詰めと手入れが終った時点」で『対局の停止』(=終局)するように
変更した。

囲碁の憲法たる日本囲碁規約に「終局手続き」が明確に規定されていなかったのも欠陥だが、
それを実質的に改正するのを一片の通達、しかも非公開でするのも
法律の常識では考えられないむちゃくちゃな話。

しかもその変更も、どうもプロの対局においてまともに守られていないらしい。

こんなていたらくでは、『日本ルール』が世界の囲碁界ですたれるのも無理は無いな。
だから>>689のような苦しまぎれの意見がでるのだが

> >>683のリンク先にある「ダメ詰め手入れを行なって両者が着手放棄をしたら対局停止とし終局とする」
>という記述は日本囲碁規約に盛り込まれていないので位置づけや拘束力は不明です。

これが実戦において問題になれば、ますます日本ルールの威信が失墜する。

694 :名無し名人:2009/01/05(月) 17:37:30 ID:2dM8N6uz
NHK杯囲碁トーナメント

695 :名無し名人:2009/01/05(月) 17:44:59 ID:18g8AXa3
どちらかが「パス」
もう片方も「パス」

こうなるまで、とにかく打ち続けるもんだと思ってた

696 :名無し名人:2009/01/05(月) 18:11:22 ID:PHx6+jGA
王立誠が出てくるたびにループするやつって何なの?

697 :名無し名人:2009/01/05(月) 18:22:10 ID:Abj2sdIf
図1
┬┬┬┬┬○┬○○●┬┐  終局間近の局面で、右上隅だけが手が残ってるとして
┼┼┼┼○○○┼○●┼┤
┼┼┼┼○●○●○●┼┤  黒番だとして、★アテと☆ツギで他の場所は手がないとすると
┼┼╋┼┼●○●○●┼┤
┼┼┼┼┼●○●●●●●
┼┼┼┼┼●●○○○○○
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

図2              黒が隅の手に気付いていないとすると

┬┬┬┬┬○☆○○●┬┐
┼┼┼┼○○○★○●┼┤    黒: 「終局ですね?」と「パス」では大違い。
┼┼┼┼○●○●○●┼┤ 
┼┼╋┼┼●○●○●┼┤     白は終局に同意してしまうと終りで
┼┼┼┼┼●○●●●●●    「いいえ」と言うのは相手に教えてしまう。 
┼┼┼┼┼●●○○○○○
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤    「さあ、どうでしょう?」と答えるのはどうだろうww
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

698 :名無し名人:2009/01/05(月) 19:09:37 ID:j0uH+Q9x
>>697
終局に同意しなければいいだけだと思うけど
本当に黒が気付いて無いんだったらパスするだろうし、手を入れるならそれでいいだろ
そもそも、両先手一目を最後の最後まで放置する意味がわからんがw

699 :名無し名人:2009/01/05(月) 19:40:53 ID:YcX17bu9
「終局ですね?」と相手に同意を求める方式は、どう見ても不合理かつ
拙劣なルールだと思うよ。

囲碁では手があるかどうかは自分が判断して決めるもの(言うまでもない)
第三者の助言すら厳禁なのに相手に「手があるの?」と聞く方式は
バカげている。

手が無いと判断したら「パス」する方式がはるかに勝る。

700 :名無し名人:2009/01/05(月) 19:57:34 ID:2s9s7NDD
「さあ、どうでしょう?」
  ↑
これ、なかなかいいなwww

701 :名無し名人:2009/01/05(月) 20:11:05 ID:PHx6+jGA
自分だったら黙ってるけどな、時計の付いてる対局だったら

702 :名無し名人:2009/01/05(月) 21:26:56 ID:TnPBknuM
>>697
規約には、対局停止の同意・合意などどこにも書いてないけど。
>>694からは対局管理規定に書かれてあるとも思えないし。

> 黒: 「終局ですね?」と「パス」では大違い。
> 白は終局に同意してしまうと終りで

白の返事が着手放棄の意思表示とみなされるってこと?
黒の問いかけが意味無いのに。

703 :名無し名人:2009/01/05(月) 21:28:25 ID:TnPBknuM
>>684 (正) ← >>694

704 :名無し名人:2009/01/05(月) 22:17:39 ID:8QCbEo/2
>>698
いや両先手ではないんだろw

705 :名無し名人:2009/01/05(月) 22:29:54 ID:jvKROvet
棋院サイトで公開されてるのは規約じゃないの

706 :名無し名人:2009/01/05(月) 23:09:52 ID:fZxWjN7j
日本囲碁規約

第九条−1(終局)
一方が着手を放棄し、次いで相手方も放棄した時点で、「対局の停止」となる。

第九条−2
対局の停止後、双方が石の死活及び地を確認し、合意することにより対局は終了する。これを「終局」という。


707 :名無し名人:2009/01/06(火) 00:51:44 ID:EgXLy2K1
結局ネット碁のルールが一番公平でわかりやすい。
終局だと思ったら終局合意を申し込んでOKかどうか訊く。
断られてそれでも手がないと思ったらパスすればいいわけだし。

プロの対局も全部ネットにしちゃえばいいんだよ。


708 :名無し名人:2009/01/06(火) 03:49:00 ID:P2m4Byoj
>>707

>>699読みました?

709 :名無し名人:2009/01/06(火) 06:47:43 ID:ideaTjIr
>>702
確かに規約には「終局の合意」とは書いていないが、 >>683-684の通達が出る前は

プロの対局ではプラスの価値の手が無くなった時点
(つまり「ダメ詰め」と「手入れ」は残した状態)で

一方が『終りですね』と言って、相手の棋士もこれに同意の意思表示をして
この時点で『終局』あるいは『対局の停止』にするのが一般的で当然とされていた。
時計を止めるのもこの時点。

この手続きをせずに、ダメ詰めや手入れをするのは品位に欠けるいう
常識があったようだ。

710 :名無し名人:2009/01/06(火) 07:03:32 ID:cGNeKnnF
なんにせよ発端の棋譜記録に駄目詰めまで書く必要はないと思うんだ
ヘボ碁に駄目なしということだし、駄目を残して終わるのが美しいのに

711 :名無し名人:2009/01/06(火) 07:19:18 ID:ideaTjIr
>>710
もう何度も出ていることだが、ダメ詰め前に『終局』してしまうと
ダメを詰めた後に手が生じる(手入れがいる)場面でトラブルになるのだよ。

プロの碁でも一方が気付かないケースがあると>>683に書いてある。
アマの碁では日常茶飯事。

712 :名無し名人:2009/01/06(火) 07:46:19 ID:3S1HrNL0
>>711
終局と棋譜は別だろうに
>>683のため、今はダメを詰め終えるまで終局しないようになったけど
だからってダメ詰めまで記録しなくちゃいけないわけじゃない

713 :名無し名人:2009/01/06(火) 08:46:31 ID:ideaTjIr
>>712
ダメ詰めを記録するくらい大した手間じゃない。NHK杯でもダメ詰めまで
放映してるだろ。 とにかく記録は瑣末な問題。

むしろ公表する段階で、ダメ詰めは省略して〜手以下略とすればいいだけ。
新聞碁の棋譜でも(挑戦手合い以外は)大ヨセまでで以下略なんてのも
いくらでもある。

714 :名無し名人:2009/01/06(火) 08:55:12 ID:cTiBMMsR
>>684のリンク先には

> 囲碁対局のルールは「日本囲碁規約」に定められているが、終局方法は規定されていない。

などという大嘘が書いてあるんだけど、
名人戦主催社の朝日新聞ですらこの程度なの?

715 :名無し名人:2009/01/06(火) 09:00:39 ID:sQQfpfbo
まぁアカヒだから

716 :名無し名人:2009/01/06(火) 09:15:26 ID:cGNeKnnF
>>713
瑣末な問題ですよ
瑣末なところを>>668が徹底しろって言うから、どうでもいいじゃんってんのに

717 :名無し名人:2009/01/06(火) 09:36:42 ID:9kE9MH86
囲碁規約の8、9条を読んでも、『対局の停止』がダメ詰めの前なのか
後なのかはっきりしない。 これが混乱の元凶だろう。

条文はともかく解説では、『ダメ詰めと手入れが終った後に対局の停止となる』と
明記しておかなければな。

718 :名無し名人:2009/01/06(火) 09:41:32 ID:9kE9MH86
それと従来の『終局ですね?』は『私は着手を放棄します(パス)』とは
全く意味が違っているのも混乱の元。

719 :名無し名人:2009/01/06(火) 12:04:35 ID:cOq8jnOx
アマの切れ負け制での対局みたけど「終わりですね」と了解しあって
から時計止めて後ダメ詰めしたぞ。

720 :名無し名人:2009/01/06(火) 14:22:27 ID:0tKE3m5r
>>717  『対局の停止』がダメ詰めの前なのか後なのかは問題の本質じゃないよ。
問題は実際の終局処理がルールに記述されているのと異なる運用をされていた事。
つまり >>718 だね。
 それでお互いパスを宣言しても結局ダメ詰めは行なわなければいけないので、
黙って最後まで駄目詰めする事になったんだよ。つまりダメ詰めまで終わって本当
に打つところがなくなったところで自動的にお互いパスを宣言した事になるって訳ね。
>>719 本当にシビアな対局ではその終局方法は適用できないってことだね。

721 :名無し名人:2009/01/06(火) 15:24:09 ID:T+dNt/wk
日本の囲碁の慣例として、ダメ詰め=有効な着手でない、ということがある。
囲碁を教わるときに >>683にあるように、ダメ詰めの前に「終わりですね?」と
終局確認するように教えられるからこの感覚は変わらない。

王−柳戦で終局合意が成立しているかどうかが問題になったのも、
アマのルールでダメ詰めのときに切れ負けするのは馬鹿馬鹿しいと考えるのも同じ理由。

でも >>711が書いているようにダメ詰めで手になることがあるので、囲碁規約は
対局の停止→ダメ詰め・手入れ(場合によっては対局再開)→本当の終局
と二段構えにしたが、この慣例を変えられなかった。
通達にあるようにダメ詰めまでしてからパス→パスの方がすっきりする。

722 :名無し名人:2009/01/06(火) 15:32:58 ID:cTiBMMsR
> 囲碁を教わるときに >>683にあるように、ダメ詰めの前に「終わりですね?」と
> 終局確認するように教えられるからこの感覚は変わらない。

日本囲碁規約を知らない人だとそういう教え方をするかも。

723 :名無し名人:2009/01/06(火) 15:59:52 ID:qrPKedIJ
ここはNHK杯囲碁トーナメントのスレ

724 :名無し名人:2009/01/06(火) 17:16:55 ID:IHTAde+L
なんだ、王立誠という単語に反応してルール議論をし始めるスクリプトか

725 :名無し名人:2009/01/06(火) 17:30:51 ID:EwRb3d28
>>628で予言されてる

726 :名無し名人:2009/01/06(火) 17:31:03 ID:1c4+xij2
>>722
現行囲碁規約は1989年に改定されたものだが、旧囲碁規約によると
『合意による終局』らしいよ。
『着手放棄(パス)』は問題が生じた場合の例外的な行為。
     ↓
日本棋院 囲碁規約 : 1949(昭和24)年10月2日制定
http://park6.wakwak.com/~igo/igorule/kiyaku.html

第7章 終 局

終局の定義 第35条
 対局者双方が着手の完了したことに同意したときをもって、終局とする。

着手放棄
及び復活 第36条
 終局について双方意見が一致しないときは、終局したことを認める方は、
自己の着手を放棄して、相手方に着手させることができる。
2 前項によって着手を放棄した後であっても、必要と認めるときは、
着手放棄は、随時交互着手を復活する自由を有する。

727 :名無し名人:2009/01/06(火) 17:37:17 ID:8Is0DQTm
弱い奴ほどそうゆうのにうるさいよね

728 :名無し名人:2009/01/06(火) 17:40:34 ID:P2m4Byoj
>>727
あんたは強いの?

729 :名無し名人:2009/01/06(火) 17:46:26 ID:NyIuMnP8
もう専用議論スレ立ててやれよ

730 :名無し名人:2009/01/06(火) 18:07:05 ID:3S1HrNL0
>>726
両者が合意しないと終局に至らないのは変わってないぞ
囲碁のルール上は手があろうがなかろうが打ち続けられるんだから
わざわざ持込にいく手とか、明らかに手にならない所には打たないだけ
ダメ詰め云々に関らず、最後は双方の地が確定したことを両者が認めて終局となる
初心者は終局がわからないから延々と石を取り合ったりするわけだしw
中国ルールでは、合意は必要ないけどね

731 :名無し名人:2009/01/06(火) 18:33:09 ID:QtceaIsT
>>730
「終局」には狭義と広義の二つの意味があるようだ。狭義の終局は現行囲碁規約では
「対局の停止」と呼称している。 これには双方の着手放棄で成立し「合意」は関係ない。

「対局の停止」の後に、整地や地の確認、そして勝敗の確認する事が広義の「終局」の概念で
これにはもちろん合意が必要。今問題にしているのは狭義の「終局」=対局の停止だよ。

なお旧囲碁規約には「対局の停止」なる用語は無い。

http://park6.wakwak.com/~igo/igorule/jp_rule.html
第九条−1(終局)
一方が着手を放棄し、次いで相手方も放棄した時点で、「対局の停止」となる。

<解説>
 着手の放棄(いわゆるパス)は対局停止宣言であるが、次いで相手方も着手放棄した場合は
対局の停止となる。双方が着手放棄の意志表示をした時点が、対局の停止時点である。

第九条−2
対局の停止後、双方が石の死活及び地を確認し、合意することにより対局は終了する。
これを「終局」という。


732 :名無し名人:2009/01/06(火) 19:05:52 ID:td0ToIJz
ルールの話題の様なので便乗。
黒地の中に死石と思われる白石があり
白がその白石について生きていると主張した場合、
黒はその石を実際に取ってみれば白死を確定させられる。
しかし実際に手を入れて取ったら損だから手を入れたくない。
こういう実際に盤上で死活確認をすると損をしてしまう事に対して
日本囲碁規約では何も言及していないように見える。
そこの所どうなってるんですか。

733 :名無し名人:2009/01/06(火) 19:07:49 ID:BCC4LNEh
ゲームルールに、終局の合意など全く無意味で不必要。

三コウや長生の無勝負も、
  「循環禁止」ですべて解決するのに...
これでは、21世紀の世界ルールにはなりえない。




734 :名無し名人:2009/01/06(火) 19:33:41 ID:BCC4LNEh
隅の曲がり4目の規定も、まったく無意味。
最後までダメをつめて取ればいいだけ。

日本の美的権威の感覚妄想。
囲碁には、もともとこんなルールなどなかった...
誰かが、間違って追加しただけ...
早く訂正すれば、簡単に解決できるのに、
それを無視し、権威を保とうしてるだけに思えます。


735 :名無し名人:2009/01/06(火) 19:42:29 ID:utx9Ne6O
ほら、へんな人湧いてきちゃったじゃないか

736 :名無し名人:2009/01/06(火) 19:48:13 ID:3S1HrNL0
>>732
よくわからんのに発言するのもあれだが
基本的に2眼できてない石はあげていいんじゃね
生きてると主張するからには手を入れて2眼(あるいはセキの形)を作ることを要求されると思う
でないと、地が数えられないわけだしw

737 :名無し名人:2009/01/06(火) 19:51:35 ID:ugNQn+fE
NHK杯でも記録係が「272手で終局となりました」と言ってるが
あれは「対局の停止」の事だな。

ただ「対局の停止」は囲碁界でも普段使わない言葉だし、
トラブルでの中断と誤解されるから一般には使われないだろう。

738 :名無し名人:2009/01/06(火) 19:58:45 ID:cTiBMMsR
>>733
> 三コウや長生の無勝負も、
>  「循環禁止」ですべて解決するのに...

とっくにそうなってますけど。

第十二条(無勝負)
対局中に同一局面反復の状態を生じた場合において、双方が同意した時は無勝負とする。

739 :名無し名人:2009/01/06(火) 19:59:19 ID:cTiBMMsR
>>734
> 隅の曲がり4目の規定も、まったく無意味。

そんな規定はありません。

740 :名無し名人:2009/01/06(火) 20:05:59 ID:ugNQn+fE
「循環禁止」とはいわゆる「スーパーコウルール」の事だろう。

確かに無勝負は無くせるが、三コウなどは非常に稀なので
それを採用する必要性を感じないからだろう。

741 :名無し名人:2009/01/06(火) 20:11:01 ID:BCC4LNEh
>>738
無勝負の規定そのものがいらない。
19路盤として同じ場面になる場合は
「循環禁止」にすれば解決終わり...

「循環しなければ、自然に100%、打つところがなくなり終局になる」
 もっとも単純なゲーム.. 

742 :名無し名人:2009/01/06(火) 20:18:16 ID:cTiBMMsR
>>740
日本はもちろん、韓国、中国でもスーパーコウルールを採用していないのだから、
現実的なルールではないんでしょうね。

> 三コウなどは非常に稀なので
> それを採用する必要性を感じないからだろう。

そうでしょうね。現行の第十二条の規定で十分だと思います。

743 :名無し名人:2009/01/06(火) 20:22:38 ID:IbGa2hiY
王立誠が出てくるとすぐこれだ、負けてよかったよ

744 :名無し名人:2009/01/06(火) 20:30:16 ID:K1ABuhFf
もう少し加藤さんと山城さんの話をしてあげてください

745 :名無し名人:2009/01/06(火) 20:35:23 ID:sE4uZ+nk
前羽根がやってるとき武宮が「お父さんが中京のダイヤモンド、羽根君は豆ダイヤ」って言ってたけど
豆ダイヤって山城のことじゃなかった?

羽根は親父超えてるし。

746 :名無し名人:2009/01/06(火) 20:40:45 ID:59Y2jtQF ?2BP(4265)
囲碁将棋チャンネル実況 60手目
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/liveskyp/1231236375/l50


実況スカパー@2ch掲示板
http://live24.2ch.net/liveskyp/

747 :名無し名人:2009/01/06(火) 22:37:18 ID:yulw/RgE
えっ?

748 :名無し名人:2009/01/06(火) 23:04:59 ID:t0/fA7li
囲碁板には変な人がよく湧くね

749 :名無し名人:2009/01/06(火) 23:23:15 ID:4pU+6RfV
循環禁止、循環禁止と言いながら、
議論の循環をしている矛盾に気づけよ。

750 :名無し名人:2009/01/07(水) 00:41:42 ID:enn+y9ZX
            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


751 :名無し名人:2009/01/07(水) 01:20:57 ID:BbYUZYdp
コウダテを打てばコウを取り返せる様に
他の話題を挟む事でまたルール議論をする事が出来る様なります。

752 :名無し名人:2009/01/07(水) 01:28:40 ID:ifbWDaGm
>>742 中国ルールはスーパーコウルールを含んでるから。
ttp://www-2.cs.cmu.edu/~wjh/go/rules/Chinese.html
のセクション6。
ただ俺の棋力的には無勝負のほうがいいね。プロだってコウ取り番
間違えちゃうくらいなんだから3コウ4コウなんて発生したときにどこ
で循環が始まったのかなんて見過ごしちゃうよ。振り換わっても有利と
判断した場合は打開してもいいわけだし。

753 :名無し名人:2009/01/07(水) 07:03:16 ID:D8Y4i7V0
>>752
Section 6. Reappearance of the same board position

Reappearance of the same board position is forbidden throughout the game.

簡潔で明確な文章で、数学者などは「美しい」と表現するだろうな。

Section 7. The end of the game
1. The game ends when both sides agree that there will be no more moves.

終局は「合意」によるようだが、中国ルールではダメにも価値があり
手入れも損にならないからノープロブレム。

それにしても実際は「終りですね?」方式なのか? それとも双方の「パス」「パス」方式?

754 :名無し名人:2009/01/07(水) 08:29:21 ID:RG0zAz87
>>742
ゲームル−ルの根幹である
 1.「勝敗ルール」と「終局ルール」は、
100%理解できるルールでなければ、世界ルールにはなりえません。

曖昧な要素が0.1%でもあれば、それが原因で戦争になってしまいます。
 アマだけの、単なる遊びのゲームなら
 曖昧な要素が10%あっても楽しければ十分です。

またプロのタイトル戦に「審判が必要である」こと自体が間違っています。




755 :名無し名人:2009/01/07(水) 08:39:32 ID:RG0zAz87
381 名前:378 :2008/12/26(金) 13:16:10 ID:Lnbso0xH
┬┬○●┬●┬●
┼┼○○●●●┤
┼┼┼┼○●●┤
┼┼┼┼○●●●
┼┼┼┼○○○○
┼┼┼┼┼┼┼┤

┬┬○●┬●┬●
┼┼○○●●●○
┼┼┼┼○●┼○
┼┼┼┼○●●●
┼┼┼┼○○○○
┼┼┼┼┼┼┼┤

┬┬○●┬●○┐
┼┼○○●●●○
┼┼┼┼○●┼○
┼┼┼┼○●●●
┼┼┼┼○○○○
┼┼┼┼┼┼┼┤

┬┬○●┬●○○
┼┼○○●●●○
┼┼┼┼○●┼○
┼┼┼┼○●●●
┼┼┼┼○○○○
┼┼┼┼┼┼┼┤

こんな、問題もルールさえしっかりしていれば、
すべて一瞬で解決です。......「ヨセで強くなりたい」からコピー

756 :名無し名人:2009/01/07(水) 08:42:05 ID:Gxmewrg4
>>755
終局直前なら全部死にじゃね

757 :名無し名人:2009/01/07(水) 09:30:04 ID:DBaA75NP
ひと目で解くとこんな感じだが。合ってるかな?

┬┬○★米●┬●
┼┼○○●●●┤
┼┼┼┼○●●┤
┼┼┼┼○●●●
┼┼┼┼○○○○
┼┼┼┼┼┼┼┤

●は生き石
★は死に石だが米は駄目であるから、アゲハマに加えない


┬┬○●┬●┬●
┼┼○○●●●○
┼┼┼┼○●┼○
┼┼┼┼○●●●
┼┼┼┼○○○○
┼┼┼┼┼┼┼┤

黒石とその内側の白石ともに死に石
黒石、白石ともアゲハマに加える

┬┬○●┬●○┐
┼┼○○●●●○
┼┼┼┼○●┼○
┼┼┼┼○●●●
┼┼┼┼○○○○
┼┼┼┼┼┼┼┤

黒石とその内側の白石ともに死に石
黒石、白石ともアゲハマに加える

┬┬○●┬●○○
┼┼○○●●●○
┼┼┼┼○●┼○
┼┼┼┼○●●●
┼┼┼┼○○○○
┼┼┼┼┼┼┼┤

黒は死に石、白は生き石
黒石はアゲハマに加える

758 :名無し名人:2009/01/07(水) 09:54:53 ID:DBaA75NP
>>752
結局は無勝負なので、日本ルールと一緒です。

Chapter 3. Section 20. Reappearance of the same board position
3. In rare situations such as triple ko, quadruple ko, eternal life, and round-robin ko,
if neither side will yield, the referee may declare a draw or a replay. See Diagrams 4 to 7.
{This is a clear conflict with Section 6, forbidding the reappearance of the same board position. --wjh}

759 :名無し名人:2009/01/07(水) 10:27:18 ID:DBaA75NP
正解が気になったのでヨセスレを覗いてみると、
二番目と三番目についてはアゲハマに加えないらしいです。

ただし、黒がコウ有利なら一番目の形にしてから対局停止するし、
白がコウ有利なら四番目の形にしてから対局停止するので、
二番目と三番目の形のまま対局停止することはないのでどっちでもいいですけど。

一番目
●は生き石
★は死に石だが米は駄目であるから、アゲハマに加えない

二番目
黒石とその内側の白石ともに死に石
誤? 黒石、白石ともアゲハマに加える
正? 黒石、白石ともアゲハマに加えない

三番目
黒石とその内側の白石ともに死に石
誤? 黒石、白石ともアゲハマに加える
正? 黒石、白石ともアゲハマに加えない

四番目
黒は死に石、白は生き石
黒石はアゲハマに加える

760 :名無し名人:2009/01/07(水) 11:32:27 ID:RG0zAz87
>>759
コウと同じ考えたで「循環手禁止」にすれば、無勝負はなくなる。
なぜか、それができない。(既成概念を愛する人が多いから)


761 :名無し名人:2009/01/07(水) 12:28:51 ID:VqxkTtD1
>This is a clear conflict with Section 6, forbidding the reappearance of the same board position

その中にも、こうただし書きがあるように、スーパーコウルールを採用して無勝負をなくするのは
簡単で理に適ってもいるのだが、たしかに伝統的に三コウなどは無勝負とされていたので
変更するのに反対する人もいるだろうし、

実際に出現するのは数千局に1回のレベルだから害はないし
多少の『神秘性』を残しておくのも趣があると考えたのでしょうな。


762 :名無し名人:2009/01/07(水) 13:44:36 ID:egQrtjgy
大部分の対局に記録係がつかないという日本棋界の特異性によるものだろう。
コウの場合は直前の着手さえ覚えていればいいが、スーパーコウは発生前後からの盤面の記録が必要だ。

763 :名無し名人:2009/01/07(水) 13:53:53 ID:HIWXcSJV
次回はタエコがお休み

764 :752:2009/01/07(水) 15:32:02 ID:H9Mkdm0u
>>758 うはw 最後まで読んでないのがばれちゃったな。てへw
中国語の原文らしきものを確認してみたら(↓の20条の3)
ttp://go.yenching.edu.hk/chirule.htm (ただこれ中国棋院規定ではないみたい?)
「原則上禁止である3劫や4劫、長生、循環劫などめったにない同形再現は特例と
する。大会によって適時 無勝負、持碁、再戦など補充規定を設けて良い」
となってるみたいね。なんだかちょっと安心したよ。やっぱりプロでも
スーパーコウルールは人に厳しいと見てるのかな。春蘭杯は再戦なんだろうか?
しかし、同一局面再現の禁止っていうルールはこいつ↓みたいに

┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
○○○○┼┼┼┼┼┼┼
●●●○┼┼┼┼┼┼┼
○○●○┼┼┼┼┼┼┼
┠○●○○○┼┼┼┼┼
○○●●●○┼┼┼┼┼
○●●┼●○┼┼┼┼┼
┗○伊●○○┷┷┷┷┷

白伊に突っ込んで終局に合意しないようなことを防ぐために中国ルールでは
必須なんだよね。ただ特例をわざわざ設けて原則を曲げているなら
スーパーコウルールを適用しているとは言えなさそうだね。


765 :名無し名人:2009/01/07(水) 15:32:47 ID:VqxkTtD1
>>762
プロ棋士の記憶力を知らないの? 少なくとも公式戦で(マジメに)
対局していれば手順を忘れるなどありえない。
もちろん、稀な例外はあるだろうけどね。


766 :名無し名人:2009/01/07(水) 16:47:53 ID:RG0zAz87
日本ルールの発想は、
 ゲームルールとしは、重大な欠陥がある。

実は、囲碁の研究にも、これが重大な欠陥を引き起こしている。
世界戦で日本が弱い根本原因も、それが大きな要因になっている。
 基本ルールが間違うと、
 碁の本質さえも間違って認識されることになる。

囲碁の本質は、勝敗ルールから厳密に定義すると、
「地」と概念は定義でない。

勝敗ルールとして定義できるのは、
 「盤上に置くことができる石数の多さ」
  でしかない。




767 :名無し名人:2009/01/07(水) 16:54:41 ID:RG0zAz87
この勝敗ルールと終局ルールの欠陥を、すみやかに修正できないと、
世界との棋力差は、ますます広がることはあっても
縮小されることは、ないでしょう。
 (残念なことですが....)


768 :名無し名人:2009/01/07(水) 17:06:30 ID:BbYUZYdp
>>766
「盤上に置くことができる石数の多さ」を競う目的として打つ場合と
「地の多さ」を競う目的として打つ場合とで
打ち方、考え方に一体何の違いが生まれてくるんだ?

769 :名無し名人:2009/01/07(水) 17:06:52 ID:RG0zAz87
勝敗ルールとして正しいのは、

 1 ダメもすべて詰めた時点で、互いにパスとなり、
   打つ場所がなくなった時点が終局

 2 循環手はすべて禁じ手になる。 

 3 終局手数が
   偶数なら修正なし。
   奇数なら黒石を1つ減らす。

 3 盤上に置くことが生きた「生きた石数」の合計を競う

 4 先番のコミを修正する。  
 

770 :名無し名人:2009/01/07(水) 17:13:56 ID:RG0zAz87
終局の状態とは、
「地」として空間があるのではない。
 禁じ手として打つことのできない「眼形」と
 生きた石として置ける盤上の石だけの状態をいう。

 このため「終局の合意」など、全く必要がない。

771 :名無し名人:2009/01/07(水) 17:13:59 ID:ms/lqIAt
越田さん登場。みんな逃げろ!

772 :名無し名人:2009/01/07(水) 17:20:50 ID:VqxkTtD1
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  越田を迎えに来ました 措置入院させます
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 東|.|京 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'


773 :名無し名人:2009/01/07(水) 17:30:16 ID:RG0zAz87
大阪にしてください。...東京はガソリンの無駄使いですよ。
   さようなら...

774 :名無し名人:2009/01/07(水) 18:26:44 ID:OqEfYZwV
うわぁ本当だ。気持ち悪い。

775 :名無し名人:2009/01/07(水) 20:13:34 ID:K/47VMtw
石埋め碁・純碁と普通の日本ルールで打ち方が変わる違いは
第一に石がつながると日本ルールで二目違うところ。
一方が一石でもう一方が4つくらいに石が分かれていると、
普通の日本ルールと比べて6目違ってくる。
あと手入れ自体に損がないのと駄目も一目の手という風になる。
最後の半コウや駄目のつめ方は中国ルールと同じ感じ。

純碁は打ってみるとわかるけど、計算しづらいし終局がめちゃくちゃめんどくさい。
終局のために石を全部埋めていくからな。
自分だけ石を埋めている状態は運動会の玉入れの結果の時の気分だぜ。
ネット碁が普及した今日でさえかなり面倒。

776 :名無し名人:2009/01/07(水) 23:00:53 ID:/FnHUfQn
勢い凄いな

777 :名無し名人:2009/01/08(木) 00:06:41 ID:5+iEGJzO
このサイトでも同じようなことで議論?してる。
http://igo-omishiriokio.at.webry.info/200901/article_3.html
忙しいから返信が遅くなるとか言ってるけど、管理人がどうも胡散臭い。

778 :名無し名人:2009/01/08(木) 00:39:53 ID:4+MTXeXp
ルールがどうとかどうでもいいよ
加藤がチクンに態度悪かったのはチクンのボヤキがうぜえって明らかにアピールしてたのに
次の自分の対局で同じようなことやってるから最悪なんだよ

チクンと違うのは、ぼやいてるクセに勝ってるところだけどな



779 :名無し名人:2009/01/08(木) 00:43:10 ID:DMPYq1f/
それもどうでもいいや。

780 :名無し名人:2009/01/08(木) 06:04:20 ID:gs1rhKwL
1928年(昭和3年)
大手合で万年コウ問題
1928年秋の大手合で、瀬越憲作七段対高橋重行三段(二子)の対戦で万年コウが発生した。
形勢は大差で瀬越が優勢であったが、高橋はコウをツイでセキにしようとせず終局まで頑張ったために
問題が発生した。あれこれと論争が起こり、大手合が中断するほどの騒動となったが、
結局本因坊秀哉が「両勝ち」の判定をして収まった。この事件が契機となって
ルールの成文化が叫ばれるようになり、1949年に「日本棋院囲碁規約」が制定されることとなった。

1949(昭和24)年
日本棋院 囲碁規約制定
http://park6.wakwak.com/~igo/igorule/kiyaku.html

第7章 終 局
終局の定義 第35条
 対局者双方が着手の完了したことに同意したときをもって、終局とする。

着手放棄
及び復活 第36条
 終局について双方意見が一致しないときは、終局したことを認める方は、
自己の着手を放棄して、相手方に着手させることができる。

1989年(平成元年)
現行日本囲碁規約で旧「日本棋院囲碁規約を改訂)
第九条−1(終局)
一方が着手を放棄し、次いで相手方も放棄した時点で、「対局の停止」となる。
<解説>
 着手の放棄(いわゆるパス)は対局停止宣言であるが、次いで相手方も着手放棄した場合は
対局の停止となる。双方が着手放棄の意志表示をした時点が、対局の停止時点である。

2002年(平成14年)
棋聖戦での王立誠-柳時薫事件

2006年(平成18年)
※従来多くの対局で対局者が「終わりですね」と確認しながらダメ詰めが行なわれていたが、
日本棋院は2006年1月からプロ棋士の終局手順を改める。今後は「ダメ詰め手入れを行なって
両者が着手放棄をしたら対局停止とし終局とする」と改める。
この手順が棋士アンケートで多数意見だったための措置。

781 :名無し名人:2009/01/08(木) 07:00:24 ID:bro2WJbr
恩だ」も態度ど悪いな。NHK棋士では当然ないが。

782 :名無し名人:2009/01/08(木) 08:01:12 ID:Jkix5IgS
関係ないけど、NHKの囲碁も和室に正座でやってほしい。
外国人棋士に配慮してるのかな?

783 :名無し名人:2009/01/08(木) 08:35:21 ID:oB8HS6lb
>>782
囲碁の本質に和室とか正座は何の関係も無い。そんな事を言ってるから
欧米人から日本の囲碁界がみはなされるのだよ。

『和室に正座でやらせれば日本は韓国や中国に勝てる』と
ほざいているのは時代錯誤。

いまどき7大棋戦でも、洋室にイス、テーブル上に板碁盤という対局も
出てきている。

784 :名無し名人:2009/01/08(木) 09:04:26 ID:56pi3zrB
>782
25世本因坊が対局できなくなる。
事故の後遺症で正座をすることが極めて厳しいとの事。(不可能だったかもしれない)
事故に会うまでは、当然のように正座して対局もしてたんだけどね。

785 :名無し名人:2009/01/08(木) 09:28:49 ID:7Hq4DWd6
林海峰もそうだろう。脊椎の手術をしたそうだから
正座は不可能ではないにせよ、病状からみて禁忌だ。

786 :名無し名人:2009/01/08(木) 10:24:28 ID:p0pMwoRr
欧米人が日本を見放してるデータなんかあるの?

787 :名無し名人:2009/01/08(木) 11:24:55 ID:FjcB6GGa
囲碁での合意が必要な理由の一つに、
 1. もう勝負の決定した碁は、あきらめなさい
 2. 相手のミスを待つようなことは、やめましょう
という倫理観があるようです。また

  秒読みゼロの対局なら、時間切れで勝つ。
 こんな不愉快マナーが、正当化されるゲームなのです。

 秒読みのない碁は、ルールとして禁止されるべきかもしれません。
 

788 :名無し名人:2009/01/08(木) 11:47:51 ID:56pi3zrB
相手のミスなんて言っていたら、9子置いたら勝負にならんな。
ある程度、勝負どころってのはあるだろうけど。

いずれにしても、ルール・対局マナーはスレッド別にしたほうが良くない?

789 :名無し名人:2009/01/08(木) 13:06:12 ID:Vr84lto9
>>787
越田は着手放棄して逃げるくらいマナー悪いけどな

790 :名無し名人:2009/01/08(木) 13:34:02 ID:P8b2ItNH
でも囲碁っていかに勝着を打つかというゲームじゃなくて
いかに相手より悪い手を打たないかってゲームだからなあ。

791 :名無し名人:2009/01/08(木) 14:19:56 ID:VaQ3itDT
和室にざぶとんならわかるが、正座って・・・そんなのやってんの緑星くらいのもんだろ。

792 :名無し名人:2009/01/08(木) 15:30:32 ID:HHyIXH2a
>>780
万年コウ問題のときはまだ、「着手放棄(パス)できる」という概念はなかった。
しかたないのでダメを打っていったのだが

こんどは『高段者たる者がダメを打つとは』という批判が出たそうな。

そうして最終決着は秀哉にお伺いを立てるという、いかにも日本的な決着。

793 :名無し名人:2009/01/08(木) 15:55:25 ID:isL5ajKH
>>783
そんなことはない。
国際的に日本の没落が見え始めた時期と正座を軽視する風潮が出た時期は
見事に一致している。
碁は礼に始まり礼に終わる。正座はその基本となるもの。
正座がしんどい一部のプロには気の毒だけど、ここはやはり正座とすべきだろう。

794 :名無し名人:2009/01/08(木) 15:59:23 ID:FjcB6GGa
>>790
 95%はそうかもしれませんが、
 5%は、例外として勝着を打って勝てる場合もあるようです。



795 :名無し名人:2009/01/08(木) 16:40:27 ID:HHyIXH2a
>碁は礼に始まり礼に終わる。正座はその基本となるもの

国際柔道連盟(IJF)でも日本は本家風を吹かして、こういう精神論ばかり
垂れていたから、各国がらバカにされて人望が無くなっていった。

796 :名無し名人:2009/01/08(木) 16:55:41 ID:0HLYfWzm
>>794
いや、両方が最善手を打てば必ずどちらか(まだ黒か白かは解らない)の半目勝ちになるだろう。
最善手が一箇所しかない場合と複数ある場合はあるだろうが。
この手は最善手より1目損、2目損、そういうのの積み重ねで勝負は決まる。


797 :名無し名人:2009/01/08(木) 17:21:52 ID:weRp++SC
>>793
俺は、お前のような愚か者を追放することが日本棋界復活の第一歩だと思うぞ。

一時ドン底だった日本の陸上や水泳が復活するきざしが見え始めたのは
精神論一本槍、体を痛めつける長時間練習だけを説いていた
無能指導者たちが引退して、科学的トレーニングが導入されたからだ。

もちろんメンタルな要素を無視してよいと言うのではないが。

798 :名無し名人:2009/01/08(木) 17:29:36 ID:BakOnKbp
>>797
まさに

799 :名無し名人:2009/01/08(木) 17:43:57 ID:FjcB6GGa
>>796
ヨセでの大きさ順列があり、
半目勝ちになるという断定は、理論的にもできません。

また最善手という評価は、確定した場面(読みきり)でなければ
碁ではできません。(将棋はOKです。)



800 :名無し名人:2009/01/08(木) 17:48:55 ID:+vWiELDd
越田にマジレスカコワルイwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

801 :名無し名人:2009/01/08(木) 18:27:44 ID:P8b2ItNH
いや原理的には最善手というものはあるはずだってだけでしょ
候補が高々361しかないんだから

802 :名無し名人:2009/01/08(木) 18:56:33 ID:FjcB6GGa
>>801
最善手という概念があっても、それを証明する手段や方法がなければ、
最善手はない、ということになります。

803 :名無し名人:2009/01/08(木) 19:07:16 ID:FjcB6GGa
>>801
着手の選択は、最善手そのものの手を確定できないため、
最善手になりうる条件を満たしている手を選択している
といえます。


804 :名無し名人:2009/01/08(木) 19:19:55 ID:DMPYq1f/
>>802
当然最善の手がどれかはわかんない場面はあるし、証明も無理だろうけど盤上のどこかに最善の手はあるでしょうよ。なんで証明できなかったら「ない」になるんだ。アホか

805 :名無し名人:2009/01/08(木) 19:25:54 ID:RFLFaJYq
>>778
>加藤がチクンに態度悪かったのはチクンのボヤキがうぜえって明らかにアピールしてたのに
>次の自分の対局で同じようなことやってるから最悪なんだよ

ここもう少しまともな日本語で頼む
あと「明らかに」というのが、どういう点からそう言い切れるのか含めて、詳しく説明してくれ
それから「同じようなこと」についても詳しく


806 :名無し名人:2009/01/08(木) 19:48:38 ID:FjcB6GGa
>>804
 最善手を証明できない馬鹿者
 最善手を説明できない馬鹿者

  自分の思い込みで、最善手があるとう馬鹿に変化する。
  これを、高慢で愚かな自信過剰病という。
 


807 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:00:11 ID:56pi3zrB
>806
 この
  隙間の
   あけ方は
    越田?

808 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:08:28 ID:5n56Opwu
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  越田を迎えに来ました 隔離病棟行き
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 大|.|阪 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

809 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:13:49 ID:P8b2ItNH
例えば人が100人集まってて
身長測る道具が無かったら
一番背が高い人は居ないとか言い出すのか。

そして一番背が高い人を証明できない馬鹿者がうんたらとか言い出す。

810 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:15:48 ID:VaQ3itDT
かわいそうな人なんでマジレスしないでください。
というかレス自体しないで。
彼の言うことは10割がた聞き流したほうがいいので、そうしてください。

811 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:18:31 ID:DMPYq1f/
>>806
えっと、とりあえず反論したいんですが日本人に伝わらない日本語だったので言いなおしてください。

812 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:21:04 ID:iVrVKdr6
越田てまだいるのかよ
棋聖戦スレに出てくるんじゃねーぞ基地外

813 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:22:21 ID:DMPYq1f/
>>810
ワロタ
こいつが越田ってやつなんだ。

814 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:22:40 ID:Cz0/SnRL
この人は、自分に理解できない難しいことを言ってくる人を、すべて「馬鹿者」呼ばわりしてしまうかわいそうな人なんです
そっとしておいてあげてください

815 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:25:49 ID:M77LQIJ6
10戦100勝の男、越田

816 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:39:25 ID:DMPYq1f/
矛盾がひどいという事ですね。わかります。

817 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:46:58 ID:4pnwVV2q
囲碁の棋士って、将棋より暗くて、頭悪そうに見えるねw

818 :名無し名人:2009/01/08(木) 20:57:59 ID:FjcB6GGa
>>816
 矛盾がひどい..
 大きい矛盾に小さい矛盾....
  矛盾+矛盾=2矛盾
 22世紀の思考の人は、自分の矛盾だけは気づけないようです。

>>817
 将棋の棋士は、研究家で学者タイプが多く
 囲碁の棋士は、勝負士で賭博好きが多い

819 :名無し名人:2009/01/08(木) 21:17:18 ID:Auc5FayH
機械的に勝敗決めたいなら純碁
コミ、切り賃、駄目詰め、時代によってルールは変わっていく

820 :名無し名人:2009/01/08(木) 21:19:16 ID:OVyyv1At
【越田正常】:
 有限会社日本囲碁ソフト代表。「一歩」を名乗ることもあるが、最近は名無しでの書き込みが殆んど。
文体や発言内容が独特なので、名無しでもすぐそれと判る。自己顕示欲はかなり強いが、やり方が理解できないので
トリップは付けていない。

 囲碁理論の第一人者を自認するが、評価する者は皆無。ただし、本人の脳内ではプロ・トップアマに大絶賛らしい。

821 :名無し名人:2009/01/08(木) 21:20:30 ID:m3vYiIM0
>>817
囲碁の専門棋士には先崎プロのようなインテリで社交性のある人はなかなか居ませんね


>>818

>  将棋の棋士は、研究家で学者タイプが多く
>  囲碁の棋士は、勝負士で賭博好きが多い

眼科に行ってください

822 :名無し名人:2009/01/08(木) 21:24:28 ID:P8b2ItNH
先崎インテリなんだw

823 :名無し名人:2009/01/08(木) 22:46:00 ID:Ey9t/Tz7
1000崎wwwww将棋板に張り付けてみたいwwwwwww

824 :821:2009/01/08(木) 23:29:28 ID:m3vYiIM0
>>817>>822>>823

イヤミを書いたんだけど伝わりませんでしたか?

先崎ごときがデカイ面してる将棋界は
品格が無くて程度が低いですよ

825 :名無し名人:2009/01/08(木) 23:54:09 ID:Efi2xMQ9
母親がトーナメント表みてプロがたくさんいる事におどろいてた
おそらく全棋士の半分も出て無いのにw

826 :名無し名人:2009/01/09(金) 00:06:33 ID:rBDf94mu
400人以上いるでしょプロ

827 :名無し名人:2009/01/09(金) 00:28:40 ID:cs6T1TRc
多すぎ

半分以下にして 収入を倍にするべし。


828 :名無し名人:2009/01/09(金) 00:31:19 ID:iN4rifTj
世界レベルが遠くなるね

829 :名無し名人:2009/01/09(金) 01:02:50 ID:I8feeIRO
中韓はどれくらいいるんだ?

830 :名無し名人:2009/01/09(金) 01:17:30 ID:ju7yPng1
囲碁データベースにある棋士名鑑で数えてみたら
ttp://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/player/navi.cgi?mode=ranking

831 :名無し名人:2009/01/09(金) 01:29:47 ID:tiDWI5W8
>>824
全く伝わらん。
ここは俺含めて読解力の低い連中の集まりだから、もっと分かりやすく頼む

832 :名無し名人:2009/01/09(金) 02:37:33 ID:E4GlyfP2
プロはもっと多くてもいいと思うけど、逆に弱すぎるプロは足きりとかしてクビにすればいいと思う。
そうすりゃ老害が変な影響力もつこともなくなるだろうし、永世初段の女流とかもいなくなる。
毎年プロ10人とって10人クビきればレベルあがるんじゃね?


833 :名無し名人:2009/01/09(金) 03:00:37 ID:5Y0MR3B+
少なくとも大竹にそんな大ナタは振るえない。小ナタももちろん振るえない。残念。
つーか大竹に理事長やらせている時点で加藤正夫は報われないんじゃないのか。

834 :名無し名人:2009/01/09(金) 03:10:41 ID:gq8AnVj5
どうかこちらのスレでお願いできませんでしょうか
○●囲碁 雑談・雑学・質問スレッド 第23局○●
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1228558940/

835 :名無し名人:2009/01/09(金) 03:38:31 ID:I8feeIRO
毎年10人入ってくるなら
毎年10人死んでいく事になる

836 :名無し名人:2009/01/09(金) 09:50:19 ID:aWJaN5vA
>>834
このぐらいの雑談はいいだろ。
越田が出てくるまで終息しなかったルール談義のが(ry

あるいはそれも含めて雑談スレ行けって意味?

837 :名無し名人:2009/01/09(金) 10:18:20 ID:fJJGgLfo
週一回しかないんだからそれ以外の時は雑談でもいいだろ。
それともNHK杯の過去の話でもするか?

838 :名無し名人:2009/01/09(金) 11:17:55 ID:EuKHi/l0
加藤は外見で損してるね
まあ痩せれば解決

839 :名無し名人:2009/01/09(金) 11:30:30 ID:GobjiiZI
最強になれば誰も文句は言わなくなるさ

840 :名無し名人:2009/01/09(金) 11:39:04 ID:3hBbQCuG
今日も朝からNHKが将棋の特集やってたけど
囲碁は相変わらず空気で笑える


841 :名無し名人:2009/01/09(金) 11:42:55 ID:IH0EEYHf
メジャでカコイイものが好きなならスノボでもやってる

842 :名無し名人:2009/01/09(金) 11:53:34 ID:PJMqvD7l
>>840

お前がいくら頑張っても
日本将棋界が世界最下位であることは変えようがない

何故なら日本しかやってないからwww

843 :名無し名人:2009/01/09(金) 13:06:07 ID:ro/nfAyB
将棋って最近たまにみるけど、
珍走やってたにいちゃんが成人式のためにむりやり背広着ましたって
雰囲気の人いるね。しちごさんの子供みたいでなんかかわいいw

844 :名無し名人:2009/01/09(金) 21:25:00 ID:3hBbQCuG
里見、若手の四段に勝ったようだし
またニュースでやるかも

845 :名無し名人:2009/01/09(金) 22:43:02 ID:E4GlyfP2
将棋の話題やるなとはいわんがせめて囲碁と絡めてくれ。ぜんぜん乗れない。

846 :名無し名人:2009/01/10(土) 07:01:29 ID:RkR03E49
16才で全棋士勝率5位の若手に勝てる女流は囲碁にはいませんw

847 :名無し名人:2009/01/10(土) 07:10:15 ID:CkeaAVjT
それって何か意味があるの?
何を意図して書き込んでるのか理解できん。

848 :名無し名人:2009/01/10(土) 07:48:11 ID:oU/aPd4S
>>847
相手にするな。将棋厨が囲碁板に来て煽っているだけ。

849 :名無し名人:2009/01/10(土) 09:03:04 ID:Vx7Bg41e
他方を自分や自分の所属するグループより下に見ないと安心てきない人はよくいる

850 :名無し名人:2009/01/10(土) 09:11:51 ID:wbToUUgv
囲碁は青木八段が依田名人(当時)に勝ったことあるけどな。
将棋で女流が現役の名人に勝った事あるのかな

851 :名無し名人:2009/01/10(土) 10:58:17 ID:iv7CkmpH
>>850

>>1998年の本因坊戦2次予選で依田紀基碁聖を破り、29年振りの女流棋士のタイトル保持者への勝利として話題になった。
                    ~~~~~~~~~~~~~~~
依田の名誉のため訂正しておく

852 :名無し名人:2009/01/10(土) 11:22:58 ID:JP0dGm6z
NHK杯の出場枠で、20歳以下の新人枠を増やすと
もう少し活気がでるように思える。 
 

853 :名無し名人:2009/01/10(土) 12:08:26 ID:KOAroQBN
越田

854 :名無し名人:2009/01/10(土) 12:09:25 ID:ZOp0sMl6
依田名人(当時)に勝ったのは、18歳の韓国の女流3段だっけ?

855 :名無し名人:2009/01/10(土) 12:17:26 ID:zEr6PiRG
確かに賞金ランク30位の人よりは新人王のタイトル持ってる人が見たい
(枠は一つでいいけど)。今だと若手の初出場も六段ぐらいになってからだし

856 :名無し名人:2009/01/10(土) 12:51:43 ID:UrLFkeGf
依田は日本棋院初段のピーチ君にも負けてるし
結構ポロポロと落とすことはあるよ

857 :名無し名人:2009/01/10(土) 13:05:33 ID:TjgHBhck
>>855
「主催者推薦枠」を作って、期待の若手を出すのは良いと思うが
アンチや、選に漏れた人が『えこひいきだ!』と騒ぐだろうし。
選ばれた方もかえって迷惑かも知れんな。

858 :名無し名人:2009/01/10(土) 13:15:58 ID:kd7etxkW
>857
新人王とか、マイナーでも中野杯とか若鯉とか一応タイトル取った人なら客観性あるよ。
新人王は必ず出して、中野や若鯉は賞金ランキング上位のほうでいいんじゃないかな。
いきのいい若手の碁見たいよ。

859 :名無し名人:2009/01/10(土) 13:58:25 ID:IluYrfGj
女流は将棋よりも囲碁のほうがよほど強いけどな。
棋士採用枠に差が無くて男女平等でやってるから。

中国には名人とほぼ互角レベルの女流とかも居るんだが。

860 :名無し名人:2009/01/10(土) 14:14:00 ID:wbToUUgv
志田と内田と安斉と李ぐらいだな。九段と互角に戦える若手棋士は

861 :名無し名人:2009/01/10(土) 16:01:51 ID:tazQ0FeE
夜の話なら、その昔名人の人生までも翻弄した天才少女がいたと聞いた。
将棋の話だけど。

862 :名無し名人:2009/01/10(土) 16:09:53 ID:84aF4aVe
うるさい消えろ

863 :名無し名人:2009/01/10(土) 16:14:58 ID:MIH9zOyQ
ここ最近の新人王
2000年 山下敬吾 2-0 羽根直樹
2001年 山下敬吾 2-0 久保秀夫
2002年 張栩 2-0 高尾紳路
2003年 蘇耀国 2-0 藤井秀哉
2004年 溝上知親 2-1 坂井秀至
2005年 金秀俊 2-0 井山裕太
2006年 松本武久 2-1 黄翊祖
2007年 井山裕太 2-0 望月研一
2008年 内田修平 2-0 河英一

わざわざ枠を用意しなくてもいい気がする

864 :名無し名人:2009/01/10(土) 17:04:44 ID:kd7etxkW
>>863
内田君が見たいw

865 :名無し名人:2009/01/10(土) 17:41:45 ID:L5gWdAXk
そもそも新人王とったら賞金ランキングがかなり上がるから
大抵出てくるだろw

866 :名無し名人:2009/01/10(土) 17:44:08 ID:xzQ0dm3F
新人王戦の優勝賞金は上がって200万円。 これだけでは到底無理。
http://www.nihonkiin.or.jp/match/shinjin/

867 :名無し名人:2009/01/10(土) 17:53:46 ID:L5gWdAXk
そりゃ新人王戦しか勝てない特異な奴は知らんがなw
勝ち上がるまでにも積み上げてること考えると出られないほうが稀
そもそも、いままで新人王とって出れなかった奴は見たことないんだが
来年内田は出れないの?

868 :名無し名人:2009/01/10(土) 18:09:10 ID:CkeaAVjT
賞金ランキングは非公式戦もカウントされるの?

869 :名無し名人:2009/01/10(土) 18:31:58 ID:HAR4mmvW
>>868
NHK杯自体が『昇段の勝ち数対象になる公式戦』ではない。

賞金ランキングには女性も入っているから女流棋戦も含まれるのだろう。
小林泉美と光一はほぼおなじ対局料収入だったぞ。

>日本棋院の新昇段制度は、公式棋戦である12棋戦(棋聖戦、名人戦、本因坊戦、十段戦、
>天元戦、王座戦、碁聖戦、富士通杯戦、世界王座戦、新人王戦、竜星戦、阿含桐山杯)の
>成績を対象に昇段を決めるもので

870 :名無し名人:2009/01/10(土) 20:27:36 ID:rwztz+DW
■ 1月11日 3回戦第4局
柳 時薫 九段 VS 三村 智保 九段

解説:武宮 正樹 九段


871 :名無し名人:2009/01/10(土) 22:02:26 ID:VevhE+sV
そうそう、明日の話をしようぜ
・・・・明日は解説者が一番目立ちそうだけどな

872 :名無し名人:2009/01/10(土) 22:26:05 ID:vKAyP6R/
来週は柳時熏のせいでもう一回ループだな

873 :名無し名人:2009/01/10(土) 22:37:53 ID:rSVGiglM
武宮が解説やるとアンチがうざいからやだな

874 :名無し名人:2009/01/10(土) 22:40:33 ID:X7AKBPxz
この対局者なら禿宮好みの棋風だから、そう醜態は曝すまい。

そう願う。

875 :名無し名人:2009/01/11(日) 00:57:51 ID:xpnPRP8T
さぁ「数えてないけど〜」って何回言うかな。

876 :名無し名人:2009/01/11(日) 01:29:51 ID:QPgoI1fw
「この打ち方だとこっちがよくないとおかしいはずなんですけどね」
「いや、全然数えてないんですけどね」
「中島さんはどう思いますか?」
「今の手つきはいいと思ってるんじゃないかな?」
「ほら、顔が自信に満ち溢れてる感じでしょ。」

武宮流形成判断のテンプレ。

877 :名無し名人:2009/01/11(日) 01:33:58 ID:b7FaOhi9
そうだ!今週はこのスレ見なきゃいいのか。

878 :名無し名人:2009/01/11(日) 02:58:37 ID:PKsEC4pe
「なかなか美人の姉妹で・・・w」

879 :名無し名人:2009/01/11(日) 06:42:09 ID:7f84KJ5X
武宮に優勝してほしい、依田と張栩に当たらなければいける

880 :名無し名人:2009/01/11(日) 06:46:56 ID:fP8jwje5
ご冗談を

881 :名無し名人:2009/01/11(日) 06:54:49 ID:QPgoI1fw
依田と張栩は普通に優勝候補だから当たらなければってのはむしがいい考え。

882 :名無し名人:2009/01/11(日) 08:32:49 ID:bWj54FGf
ハゲの解説のチェックポイント。

目算や形勢判断は自発的にするか? 聞き手に促されてするか?
結果は正確だったか?

手どころの解説をせっせと並べるか? これも自発的か促されてするか?

どちらが有利なのかの説明を「論理的」にするか?
それとも「気分がいいでしょ」とか「顔色判断」レベルか。

883 :名無し名人:2009/01/11(日) 09:25:53 ID:bMZOAkQF
雰囲気形勢判断はそこまで悪くないと思われ。
現に武宮はそれで名人取ってるんだし

884 :名無し名人:2009/01/11(日) 09:31:16 ID:NXQI48MH
「数えてないけど**がいいはずです」
とかは小林光一でも言うぞ。
それで正確な形勢判断できて視聴者も納得できる解説なら問題ない。
ちゃんとうまくいった解説もいっぱいある。

ただ目算をしないと形勢が分からないような碁で
相性の悪い対局者の碁を解説をさせると
不思議がってばかりで形勢も打った手の意味も分からない最悪の結果になる。

885 :名無し名人:2009/01/11(日) 09:33:57 ID:aUixjIs+
次ぎ勝ち上がれば対戦する相手だから、解説そっちのけになる予感。

886 :名無し名人:2009/01/11(日) 09:41:52 ID:7TSgolEv
正確な形勢判断って何?

887 :名無し名人:2009/01/11(日) 09:52:20 ID:VA5SHFzc
全盛期の石田芳夫みたいに中盤で1目半勝ちを読みきる

888 :名無し名人:2009/01/11(日) 09:53:16 ID:1LXz3d2a
今週は巻幡タンはお休みです

889 :名無し名人:2009/01/11(日) 10:01:31 ID:K62gVepx
えっーー
せっかくカーナビ、ワンセグ付のミニゴリラ買ったのに
残念無念

890 :名無し名人:2009/01/11(日) 10:04:09 ID:C2BnqirF
全盛期石田の形勢判断は変人クラス

891 :名無し名人:2009/01/11(日) 10:16:44 ID:AYHhjR/X
はげ「なかなかいい男でねえ〜」

聞き飽きた
つか慇懃無礼

892 :名無し名人:2009/01/11(日) 10:24:03 ID:K98ipFCs
プロ同士の対局でも、形勢判断は黒優勢、細かい、白優勢の三段階で十分だしな。

893 :名無し名人:2009/01/11(日) 10:33:54 ID:eyvjx96S
将棋ワラタ

894 :名無し名人:2009/01/11(日) 11:24:04 ID:/fCt0RYO
武宮w 九路盤の解説でも形勢を間違えてるw

895 :名無し名人:2009/01/11(日) 12:23:12 ID:ZOApX0XI
向井千秋こええよww
なんだコイツw目つき悪いww

896 :名無し名人:2009/01/11(日) 12:28:24 ID:LpFmDa8Y
いい勝負になりそうだな

897 :名無し名人:2009/01/11(日) 12:35:44 ID:bWj54FGf
ハゲやこれまでのところ、今日はまともに真面目に解説してるな。

このスレでの酷評が伝わってるのかな

898 :名無し名人:2009/01/11(日) 12:37:01 ID:sNcaOW0q
老害大竹よりマシ

899 :名無し名人:2009/01/11(日) 12:49:45 ID:qGkj6TH7
白無茶しすぎ?

900 :名無し名人:2009/01/11(日) 12:59:56 ID:d8J8gMQw
ハゲのお勧めの、上辺黒7二のコスミツケが成立しないとなると
解説者のミスリードだが。

901 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:01:00 ID:LpFmDa8Y
週1回の巻幡補給が・・・

902 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:04:03 ID:qGkj6TH7
武宮さんの解説はわかりやすくていいですね!

903 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:06:14 ID:qGkj6TH7
白無茶苦茶に引き裂かれまくりじゃないのか

904 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:07:34 ID:xtDrPIKN
巻幡は前夫に肩入れするだろうと疑われてるのかね、
それともやっぱり逆かね。

905 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:11:43 ID:pe4zx69z

何これ?



906 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:15:27 ID:ZOApX0XI
禿「付けるかな!?…アッーー!」




予想当たんねーなー

907 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:15:35 ID:sWNeX8VU
関係者が出ないというのは、NHKの不文律(明文化されてるかもしれんが)
おかげで安藤も仕事が減ったんじゃないのか。

908 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:16:13 ID:diJES6CL
巻幡がいると気になって集中できんじゃないかという
三村への棋院の配慮じゃないのか

909 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:28:00 ID:se0IQiiP
こういう碁は俺たちなんかだと
大体大事なところを打ってないんだけども
これはどうか

910 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:39:17 ID:H0BSekiH
三村さん、やつれてないか?

911 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:45:29 ID:xtDrPIKN
三村さんは子供たちを引き取って育ててるんでしょ。
再婚してないのかな。

912 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:54:04 ID:cbi81x+l
今北、三村さん急に老けた気がする、最初誰かわからなかった

913 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:54:42 ID:d8J8gMQw
作り碁になるのに、途中ハゲは「どちらが何目有利」とか「細かい」とか
全然言わないな、いや言えないのか。

いずれにせよ、解説者として大きなマイナス。

914 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:59:05 ID:LpFmDa8Y
さすが三村

915 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:59:14 ID:HMzHkCiQ
黒のが良かったと思ったけど接戦だったのなw

916 :名無し名人:2009/01/11(日) 13:59:51 ID:55/j17NE
>>913
半目って言ってたじゃん。

ていうか武宮痩せたな。

917 :名無し名人:2009/01/11(日) 14:02:12 ID:Os9e3dhk
いやこんな碁で形勢とかあまり意味ないだろ。寄せにはいるまで戦いの連続だったし。
寄せになってからはちゃんと計算してたぜ?

それにしても三村ってこんな荒っぽい棋風だったかなぁ・・・
山田のときもそうだったがなんか頑張りすぎて石が薄い気がする
いままで本格派ってイメージだったんだがなんだか女流の喧嘩碁みたいだった

918 :名無し名人:2009/01/11(日) 14:04:50 ID:2RNq3jDD
三村すげーな

>>913
言ってたぞ

>>917
いや棋風云々以前に序盤ミスって
頑張って闘いにして相当頑張らないと
勝てない碁になってたってだけでしょ。
薄いのは承知の上でしょ。

919 :名無し名人:2009/01/11(日) 14:08:06 ID:DXqYO6q+
>>917
>女流の喧嘩碁みたいだった

同意。ハゲが二人とも調子悪そうですねwと言ってたのが、
いかにも「893越えればこいつらってのはおいしいなw」という感じで笑えた。


920 :名無し名人:2009/01/11(日) 14:08:51 ID:PmlKYk/l
予想は当たらなかったけど
打ってすぐ、その図のフォローをちゃんと入れてたから
俺は今日のハゲは合格点つけてもいいと思う

921 :名無し名人:2009/01/11(日) 14:11:38 ID:2RNq3jDD
今日の武宮さんの解説は結構良かったと思うけどなあ。

922 :名無し名人:2009/01/11(日) 14:15:54 ID:sNcaOW0q
ハゲハゲ言うけどハゲの碁は年老いても超一流だぞ

923 :名無し名人:2009/01/11(日) 14:16:34 ID:1tt2G6KS
解説よりも、今日は碁自体がアレだったw
白は無理気味の手を連発、黒はそれを追求できずに、疑問手、妥協の連発だったような

924 :名無し名人:2009/01/11(日) 14:20:50 ID:38Y4EkHf
今日は手の見え方に関しては解説者の一人勝ちだった

925 :名無し名人:2009/01/11(日) 14:26:20 ID:BFjp7SFm
やっぱり武宮は戦いが強いんだなという印象

926 :名無し名人:2009/01/11(日) 14:29:01 ID:DXqYO6q+
無理気味の手を連発する事になったのも結局序盤の上辺打ち込みからの折衝が全てだよな。
えぐってごまかすのかと思いきや、戦線拡大して収拾つかなくなって勝負手連発。
正直、まだ30分も経ってないのにどうすんのよこれ?と思った。
三村の敢闘精神は凄いけどw
柳にとってはダメージ大きそう。


927 :名無し名人:2009/01/11(日) 14:31:22 ID:AaWXSJin
2人とも歳で頭の回転が遅くなっちゃってるな。
下辺から真中の競り合いは面白かった。

928 :名無し名人:2009/01/11(日) 15:50:48 ID:3RMHQfoo
昔の囲碁雑誌を読み返してたら
15歳の巻幡がトッププロに3子で勝ってる
ふだんテレビで見るぶんにはただの姉ちゃんに見えるのに
俺よりずっとすごいんだなあ・・・

929 :名無し名人:2009/01/11(日) 16:20:08 ID:joTfISOo
今日の武宮は良かった
ハイライトは「一本道なんでこのまま並べといてもいいんですけどね」だな

930 :名無し名人:2009/01/11(日) 16:58:07 ID:1FvQXQtF
あれ結局示した図の通りの進行になら無かったよなw

931 :名無し名人:2009/01/11(日) 17:08:36 ID:utbsgbwM
武宮さんは昔より言いたいこと言わなくなったな。
以前なら今日みたいな対局ならぼろくそに言いそうだが控えめに皮肉ったくらいか。
ダメな対局だったが、解説者が形に拘らない
気づきにくそうな変化とかを並べてくれたのがせめてもの救いか。


932 :権兵衛:2009/01/11(日) 18:33:32 ID:jbPJGFE/
すんません、また棋譜どなたかアップして。。

933 :名無し名人:2009/01/11(日) 18:38:26 ID:TvpRwrJT
最後の部分の妙な空気の重さはなんだったんだろう?

934 :名無し名人:2009/01/11(日) 18:43:28 ID:T1S/s6QS
落ち目の人がボロクソに言っても滑稽なだけ。

935 :名無し名人:2009/01/11(日) 18:49:08 ID:u5oR8Wm0
年配の世代では治勲に次いで頑張ってるのにどこが落ち目だ アホか

936 :名無し名人:2009/01/11(日) 18:50:02 ID:T1S/s6QS
では全盛期と言えるか?

937 :名無し名人:2009/01/11(日) 18:54:17 ID:K98ipFCs
全盛期は過ぎたんだから、落ち目であることは事実だ。
それでも並みの九段よりは強いのは凄いことだ。

938 :名無し名人:2009/01/11(日) 19:04:39 ID:VucZbu8I
ハゲは強いと思うが
並みの九段は弱すぎるので比べないで

939 :名無し名人:2009/01/11(日) 19:09:15 ID:T1S/s6QS
本音を言えば、落ち目という言葉自体もうとっくに時期を過ぎている感があるけどね。
ガチでやったら三村や柳のほうがはるかに強いんだから高飛車な解説などするわけもない。
ファン心理というものは理解するけれども、ありえない過剰な評価はおそらく本人も迷惑だろう。


940 :名無し名人:2009/01/11(日) 19:11:32 ID:38Y4EkHf
>>930 最初はここがコウになっては白つぶれ、みたいに言っていたけど、
黒もコウダテがないとか言ってるうちに、黒がコウのところを先にツイで
フリカワリになった。手は見えていたんだが詰めが甘かったな

941 :名無し名人:2009/01/11(日) 19:59:16 ID:xJJEBEFI
>ガチでやったら三村や柳のほうがはるかに強いんだから

流石に釣り針がでか過ぎるwww

942 :名無し名人:2009/01/11(日) 20:07:16 ID:8gYXSwUz
ハゲは3大リーグに最後に在籍したのはいつだっけ?

943 :名無し名人:2009/01/11(日) 20:55:44 ID:4rSmEzFo
この三人の中で、タイトル戦を一番最近打ったのは武宮だったとオモ

944 :名無し名人:2009/01/11(日) 21:14:42 ID:QPgoI1fw
今シーズンのワーストバウトか?
三村の序盤の構想とも言えないようなアマのそれも級位者みたいな手はなんだったんだ?
柳もそれにお付き合いするかのようにグダグダになって逆転を許すとは・・・

>>939
実績も最近の成績も武宮のほうが上。

945 :名無し名人:2009/01/11(日) 21:29:59 ID:WVBwreWA
武宮は誉められるほどではないが及第点はあると思うのに。
労咳大竹と一緒にするのはいくらなんでもかわいそうだ。

946 :名無し名人:2009/01/11(日) 21:33:28 ID:zI2uxlX8
巻き旗の出ない日が増えたかあ

947 :名無し名人:2009/01/11(日) 21:36:17 ID:55/j17NE
>>945
いや、一緒にしてないから。

948 :名無し名人:2009/01/11(日) 21:37:26 ID:Ce1b+6Lt
>>944
三大リーグの在籍で見る限り、武宮はダメだろう。

949 :名無し名人:2009/01/11(日) 22:03:48 ID:QPgoI1fw
>>948

日本語通じてる?

950 :名無し名人:2009/01/11(日) 22:15:59 ID:55/j17NE
三村さんブログやってた。
ttp://blog.goo.ne.jp/igokishi-mimu

951 :名無し名人:2009/01/11(日) 22:21:45 ID:cB+SNCTB
NHKでもいいや、
武宮さんが最後にタイトルとったのはいつごろ?


952 :名無し名人:2009/01/11(日) 22:22:54 ID:49lAbjxc
初め20手くらいで「三村涙目www」とかおもってたおれはずかしす

953 :名無し名人:2009/01/11(日) 22:23:30 ID:55/j17NE
>>951
自分で調べたら?

954 :名無し名人:2009/01/11(日) 22:35:26 ID:sAdJHQcd
>>952
いや、涙目だったのは間違いないと思うw
でもあんなとこで投げるわけにもいくまい。後半は柳の方がry

955 :名無し名人:2009/01/11(日) 22:36:54 ID:cB+SNCTB
>>953みたいな反応が返ってくるということはきっとずいぶん昔なんだね。


956 :名無し名人:2009/01/11(日) 22:43:31 ID:uOQhfKWf
>>944
正確には、実績ははるかに上、最近の成績も上
だな。


957 :名無し名人:2009/01/11(日) 22:45:39 ID:DXqYO6q+
>>952
別に恥じる必要は無いだろう。
たぶん、三村自身がやっちゃった!と思ってるはずだ。
正直言って柳は困惑してたんじゃないのかな。
俺らにとって参考になる対局でもないし。
(一手30秒であそこまで勝負手連発なんて無理だし、
そもそも序盤からそんな局面にすべきじゃない)
まあ、次の名誉挽回を期待しとこうや。

958 :名無し名人:2009/01/11(日) 22:55:45 ID:xpnPRP8T
俺観てないんだけど序盤に何が起こったの?

959 :名無し名人:2009/01/11(日) 22:58:35 ID:55/j17NE
>>955
さぁどうだろうねぇ?
そもそも昔ということに何か意味があるのかよw

960 :名無し名人:2009/01/11(日) 23:22:30 ID:cB+SNCTB
いまでもタイトルを狙える人なのか、それとも既に過去の人なのか知りたかったのです。
ちくんさんが引き合いに出されてたので。
だいたい雰囲気はわかりました。

961 :名無し名人:2009/01/11(日) 23:29:17 ID:tSWfNg8n
* うろ覚えなので、局面間違ってるかも??
問題の場面は1)で☆を打ったところ。
解説者の意見では伊と当てて、当て返しと抜きで2)となることを予想。
白黒共に主張をそこそこ聞いて互いに弱い石はないし順当な別れ。
呂も示したが、突き当たられて黒無理との解説。 所が黒は呂と打った。
解説通りに突き当たられて考慮時間を使う。
表情とかで「やっちゃった」というのが出ていた。
その後の進行は3) 無理に打ち込んだ石についてワタリを見せたが、
裂いて出られて白は極めて優勢な状況。 =>その後でやりすぎた手などが多くて最終的に白半目負け…

1)
__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼●○┼┼呂┼☆●┼┼●┼┼┼┨
04┠┼┼●┼○┼┼┼╋伊○●┼●○○┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼○●┼┼┨
06┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨

2)
__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼●○┼┼┼○○●┼┼●┼┼┼┨
04┠┼┼●┼○┼┼┼○●┼●┼●○○┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼○●┼┼┨
06┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨

3)
__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼★┼┼┼●○┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼●○┼┼●○○●○┼●●●○┨
04┠┼┼●┼○┼┼●╋○○●┼●○○┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼○●┼○┨
06┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨


962 :名無し名人:2009/01/11(日) 23:36:39 ID:QPgoI1fw
黒白逆じゃね?

963 :名無し名人:2009/01/11(日) 23:41:59 ID:tSWfNg8n
あれ?………www 確かにそうだわ。wwwwwwwww

柳が黒番でタスキ小目だったっけか?
上辺両隅の手順の流れ(カカリと定石形)は覚えていたが、白黒は指摘されるまで忘れてた。www


964 :名無し名人:2009/01/11(日) 23:43:09 ID:DXqYO6q+
>>958
上辺に無理な打ち込みして、すぐに気づいたはいいものの
潜って根拠取りましたというんでもなく、
穴は空いてるけど上を塗りつけましたいうんでもなく、
墨に手を伸ばして手厚く応じられてあちこち薄くなって、開き直って大暴れ。
そんな感じ。棋譜は起してないのですまん。

>>960
もちろん全盛期ではもうないけど完全に過去の人というわけでもない。
こないだ高尾にも勝ったし。今でも上位に一発入れる力はあるだろう。
タイトルに関しては、とりあえずNHK杯はまだ残ってるw
7大に関しても工藤に続かないとは誰も言い切れないだろう。

965 :名無し名人:2009/01/11(日) 23:58:01 ID:DXqYO6q+
>>961
GJ! 白黒逆だけどw

柳にとっては中央切られた手が痛すぎたよね。
あれでそのまんま取られてるんだからつらすぎる。
三村は下辺の星に回ったところでは既に悪くなさそうな気がするんだけど、
なんで打ち込まれた石を左辺に追い込むように攻めたんだろう?
適当にその場で生かして手厚く打てば星と中央で連動できたのでは、と。
それだと甘いのかね?

966 :名無し名人:2009/01/12(月) 00:11:50 ID:k29j7peo
年取ると力が衰えそうだが、実際生き残るのは力が強い人。
逆にセンスとか機転で勝つようなタイプは駄目だね。

武宮も全盛期はかなり強引な怪力タイプだからまだ期待できる、はず。
柳とかのほうが先に引退したほうがいいんじゃない。


967 :名無し名人:2009/01/12(月) 00:15:37 ID:Jn1KVleA
武宮の場合 深入りしてきた相手を殺さないといけないから
怪力がないとやってられないな

968 :名無し名人:2009/01/12(月) 00:48:22 ID:+49ROIfH
三村さんまた逆転か
前回もこんな流れだったような(そういやその時も禿が解説してたようなw)
序盤の勉強不足なのかね…こんな棋風だったかなあと
こんな碁ばかり打ってると調子落としちゃわないかと

969 :名無し名人:2009/01/12(月) 01:29:54 ID:7aV2ZHi0
面白いね、プロの人でも打ちすぎるのか。
突き当たられた時にL2に下がればよかったのか?
細かいことは無視、というか置いといて
なんかいけそうな気がするんだが。

970 :名無し名人:2009/01/12(月) 01:46:06 ID:2iyRDR1p
打ちすぎというかなんというか・・・
「初段の手筋」みたいな棋書にありそうなダメな図だから。
一手の価値が大きい序盤で、根拠の要点であるL3か、打ち込んだばかりのI3が取られちゃうんだから。
(がんばれば取られないけど、上ハネられるだけでひどい交換)
プロならもう打つ気しないような気分でしょ。

けっこう時間も使ってたし、うっかりなのかねえ。

971 :名無し名人:2009/01/12(月) 02:08:30 ID:7aV2ZHi0
考えてたらよく分からなくなった。
実戦が酷いのは分かるな。

972 :名無し名人:2009/01/12(月) 02:55:24 ID:kgyUbbtp
>>950
高尾も今年から始めたんだな。
荒らし対策も抜かりないw

973 :名無し名人:2009/01/12(月) 06:31:04 ID:HuZbOAk6
>>941-943
最近の活躍に限定して、ざっと調べて見たが ハゲは3人の最下位だろう。

【柳時熏】
2003 ☆NEC杯 優勝
2002 ★棋聖戦 挑戦者

棋聖29期28期
本因坊58期

【武宮正樹】
2002年 ★十段戦 挑戦者 

【三村智保】
2003 ☆NHK杯 優勝
その後のテレビアジア杯でも李昌鎬を下して準優勝

棋聖31期30期29期28期
名人32期
本因坊60期59期←プレーオフまで

974 :名無し名人:2009/01/12(月) 06:40:33 ID:2iyRDR1p
アホか?
今何年だと思ってるんだ?

975 :名無し名人:2009/01/12(月) 06:57:33 ID:cK6F5oZu
なるほど
差はもっと開いているのか

976 :名無し名人:2009/01/12(月) 08:05:58 ID:6RA0YBTE
ハゲ信者見苦しいぞ。 トータルの実績では誰も異論なしだろうし
年長者が早く衰えるのも当然の理。

最近に限定すれば >>973を見れば明らかに劣っている。
それも認めないのかw

977 :名無し名人:2009/01/12(月) 08:20:30 ID:2iyRDR1p
すまんね。最近つーと現在含む去年くらいの成績だって感覚だったわ。

最近史上6人目の名人本因坊になったし、高尾の調子がいい。
こういうのもあり?

978 :名無し名人:2009/01/12(月) 08:35:37 ID:6RA0YBTE
近頃さっぱり名前を聞かない歌手が、「最後に紅白に出たのはいつだっけ?」とか
「ヒット曲や賞をとったのは、一番最近ではいつ?」ってな感じだろう。

979 :名無し名人:2009/01/12(月) 08:52:57 ID:KBZoTIZ8
武宮は5年ぐらい前が一番ダメで最近の方がいいと思う。
柳時薫も一時期えらいことになってたが、去年は持ち直してきてた。
三村は知らね

980 :名無し名人:2009/01/12(月) 09:13:31 ID:CrC64cuG
碁ワールド1月号に載ってる年間総合星取表から計算すると、
三人の中では武宮が勝率トップだ。

武宮正樹 23勝7敗 勝率.767
柳時熏 28勝10敗 勝率.737
三村智保 20勝8敗 勝率.714


981 :名無し名人:2009/01/12(月) 09:22:30 ID:G2akxrPu
石田芳夫は解説ではあんな強いのになんでいつもパッとしない成績なんだろうか。

982 :名無し名人:2009/01/12(月) 10:02:34 ID:KBZoTIZ8
石田芳夫はなぜ突然勝てなくなったか
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1181322809/
専用スレがあったりする。

自分が強く見えるように解説するのがうまい
とかいろんな説があるらしい。

983 :名無し名人:2009/01/12(月) 10:39:43 ID:lbeSJdJO
新スレ立てました。 トーナメント表の貼り付けをお願いします。

NHK杯囲碁トーナメント Part44
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1231724242/l50

984 :名無し名人:2009/01/12(月) 10:59:26 ID:ZUSb4/iM
歯切れ良く解説することと
解説の内容が鋭いかどうかは別だからw

985 :名無し名人:2009/01/12(月) 11:42:10 ID:oXi3fFbF
>>984
歯切れ良く解説することと
解説の内容が正しいかどうかは別だから

こちらが正解だろ。 アマチュアには解説者がウソを言っても
それを見抜けるのはごく一部だからな。

もっとも、張栩が攻め合いでウソの解説をしたときは
数手のヨミだったのでバレたが。

986 :名無し名人:2009/01/12(月) 12:42:49 ID:wsJcxWIi
2003年の活躍で”最近”を計るとかアホ過ぎ

>近頃さっぱり名前を聞かない歌手が、「最後に紅白に出たのはいつだっけ?」とか
>「ヒット曲や賞をとったのは、一番最近ではいつ?」ってな感じだろう。

全く意味不明
こんな庶民感覚で計ったら三人とも落ち目だし

987 :名無し名人:2009/01/12(月) 12:44:22 ID:Gx5PfYhQ
>>982
つまんないミスをするから負ける
解説はある意味待ったありだからね

988 :名無し名人:2009/01/12(月) 12:48:03 ID:n04kDCz9
>>986
そもそも、武宮、柳はともかく三村が第一線にあったのって一瞬じゃなかったか?
NHK杯取ってリーグ入りして、またすぐ消えたように思うんだが

989 :名無し名人:2009/01/12(月) 12:51:26 ID:aLvE92CF
下のほうで弱い人とばかり当たってるなら勝率は良くて当然。

990 :名無し名人:2009/01/12(月) 13:08:16 ID:oXi3fFbF
>>988
三大リーグ在籍を見る限り、この3人の中で「most recent」に活躍しているのは
三村だろう。>>973をよく見ろや。

991 :名無し名人:2009/01/12(月) 13:19:00 ID:Pyu+JlwB
>>989
強敵ともそれなりに戦ってるよ。勝ったり負けたりだが。
そもそも下から這い上がっていくシステムなので、強敵とだけ当たることなんて通常はありえない。
(強敵とは少なくともリーグクラス対象)

>>990
三村の全盛期を今の武宮と比較しても何の意味もないと思うが。
活躍しているのは間違いないが、余計にダサく見えるだけ。
武宮って今年で58のもうお爺ちゃんクラスに突入なのにw

992 :名無し名人:2009/01/12(月) 13:22:26 ID:LxValHnE
2003年って最近なんだなw

993 :名無し名人:2009/01/12(月) 13:22:58 ID:3cN9W6KA
そもそも3人の比較にどんな意味があるのかと

994 :名無し名人:2009/01/12(月) 13:23:04 ID:Pyu+JlwB
比較するなら同年代くらいでしないと意味が無い。

995 :名無し名人:2009/01/12(月) 13:25:29 ID:3cN9W6KA
おまえらその話題 次のスレまでもってくるなよ

996 :名無し名人:2009/01/12(月) 13:26:04 ID:oXi3fFbF
その3人については決定版。 ハゲは論外。

日本プロ棋士・賞金獲得ランキング
http://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/rank/data/pricej07.htm
                     (−は20位圏外)
武宮   三村      柳
2007  −   16位(1049万) −
2006  −   12位(1292万) −
2005  −   16位(1285万)14位(1501万)
2004  −   8位(2654万) 19位(1051万
2003 20位(944)11位(2087)7位(3124)
2002 19位(963)18位(983) 7位(3165)
2001  −    19位(943) 10位(2577)

997 :名無し名人:2009/01/12(月) 13:28:01 ID:oXi3fFbF
ズレて見にくいので再掲

日本プロ棋士・賞金獲得ランキング
http://igo.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/rank/data/pricej07.htm
                     (−は20位圏外)
年度(暦年)武宮   三村      柳
2007  −   16位(1049万) −
2006  −   12位(1292万) −
2005  −   16位(1285万)14位(1501万)
2004  −   8位(2654万) 19位(1051万
2003 20位(944)11位(2087)7位(3124)
2002 19位(963)18位(983) 7位(3165)
2001  −    19位(943) 10位(2577)

998 :名無し名人:2009/01/12(月) 13:29:17 ID:wsJcxWIi
この別ID使い分けての支援叩きっぷりみてると
キチガイ大竹信者の匂いがする

武宮の活躍に比べるとゴミ屑同然だから
嫉妬するのも分かるがな

999 :名無し名人:2009/01/12(月) 13:30:57 ID:Pyu+JlwB
この必死ぶり、とにかく何でもいいから文句つけないと気がすまないんだろうなw
付いて行けんw

1000 :名無し名人:2009/01/12(月) 13:31:00 ID:tOqFXQCo
次スレも解説者の話題でお楽しみください。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

215 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)